「2001年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 2001年とは

2017-11-23

日本女性の不健康問題解決するには「健康指導を見直す」しかない

これなら中国人の方が健康度がマシだ

日本女性1980年代好景気時代に本格的に社会進出した。もともとビジネスワーカーとしての生活に慣れていなくて、昭和ドラマを思い出せばわかると思うが家庭環境も相まって世代的なビジネスマンとしての経験地が低い。つまり専業の家事をしていた人が急に職場に顔を出すようになったので、生活スタイル形成されていないといえる。

大抵の日本国内男性社員は、もともと主要な企業戦力として経験地が詰まれており、そういった環境下で健康的な生活可能な人が多い。障碍者もあるいみでは彼らに倣うことであとからやって来た人たちも高度な生活秩序を形成してきたと言える。ある意味牧歌的暮らしていた女性経済成熟期に急増したため、軋轢が生じているのが健康問題の原因だ。

日本人女性ビジネスマンは適切な健康指導であればここまで悲惨なことにはならないと思う。もともと牧歌的だったことを考えると、中国人はどうだろう。調べてみるとと、案外その不健康度はキツくない。社員健康意識も意外と悪くもないので、それくらいが日本の働く女性本来理想である

日本女性精神性・記憶力・民度の3ポイントで「理想的」なだけであって、ビジネスマンとして十分に活躍できる社会ではない。だが現代学歴ビジネススキル語学スキルや成人スキルばかりが評価され、さらにはプライベートへの侵害を嫌う社会なので、人事の人には苦労がないのである

社畜の正体がまさに社会進出途上の女性だということ。日本社会は上っ面の合理性だけで人材を選ぶ。つまりスキルがあり「仕事になる」ということで障碍者女性を採る。どの会社役所の人事の男性安直選択をすると、ああいう風にストレスフルになるし、みんな残業などでヤセ我慢する人だから、過労者が出る。

北の韓国、南の日本という厄介さ

米韓の「ブラック社会問題って全部これに集約されると思う。ヤセ我慢をしている人たちの過度なインフレである。たとえば過労死餓死の多い韓国だってそう。封建的大企業公務員ぐらいしか選択肢がなく、日本人から見れば日本可愛いくらいである。妥協選択肢だ。選択肢外資外国にまで広げれば、回避手段いくらでもあるのに。

アメリカも同様に労働トラブル日常的になっているが、ここもある意味で閉鎖的である欧州のような労働者カバーする手厚い仕組みがなく、労働者フォローできる部分が少ない。政治資本第一である

「南の日本、東のアメリカ、北の韓国」という感じか。韓国ソウルからちょっと地方都市に行けば農業工業が残る場所アメリカもやはり世界有数の資本主義あっての富でしかない。これらの問題はすべてつながっている。つまり欧州先進国成熟社会の水準に値しない強引な経済成長経験値の貧しさがもたらした不幸なのだ

解決方法はたった1つしかないと思う。それは「健康指導の徹底」である日本健康指導はあまりにも適当すぎる。イギリスフランスと比べても緩い傾向がある。これはいただけない。どうにかして厳しくすべきではないか

飢餓女子」という言葉もある。障碍者食事が不健康であるように、女性食事健康的ではない。富裕層ほど健康的で貧乏人ほど太りやすい。微妙にズレた要因が、社会によってさらに串刺しにされたら、健康的な問題オーバーヒートを起こすのは当然なので、ではその要因を防止させればいい。たとえば女性カロリー不足を昼食でカバーできたらどうだろう?夕食や夜食依存している人は、食事の重心が夜から昼間に切り替わる。胃の負担が移動し、睡眠ストレスが軽減されることになる。昼間よりも夜間の方が実は胃の負担が凄い。太りやす障碍者も同じように逆にすればいい。

しかも今はIT化などによりオフィス全国的分散しているので、満員電車の緩和という副作用だって夢じゃない仕事科学化もあるわけで、もはや誰がやっても機能するような事務的仕事障碍者なり機械に任せるして人間負担を軽減する方向性にあった方がいいのではないか

マレーシアシンガポール香港に学べ!

その点は「マレーシアシンガポール香港」という成功事例がすでにある。2001年以降わず10年ほどで経済社会が成長。国家はそれに恵まれていて、実際の住み心地などもいいのでこれらの国は世界屈指の優秀都市として知られるようになった。

この2国と1都市が他と違うのは、社畜がすべてだからではないということだ。実際に富裕層に仕える家政婦が健在だったり、高度な医療システムがあったりする。そして支配者は多様である。明るい北朝鮮ならぬ明るいアメリカだ。結果的一方的社畜精神だけにならずに済むわけである

こういった地域都市国家的なわけで、国や民族のつながり以外の市民の「繋がり」があるわけで、やはりそれを見習う必要が今の日米韓大人にはあるんじゃないか中国人をひいきするわけじゃないけど、健康指導もっと厳格化権威化させる必要があるだろうね。

マレーシアシンガポール香港社畜がいないことはないけど、韓国日本みたいな話は聞かないし、アメリカみたいな「廃人」もいないでしょ。黄色人種社会からといって現地の右翼暴力団外国人に対して威張っているわけでもない。やはりこれ、イエロー何とかだからバカにするんではなく、むしろ学ぶべきだな。

2017-11-17

モナエオナー”

3 件 (0.38 秒)

もしかして:モナナー”


モナナー”

約 473 件 (0.22 秒)

2001年からいるらしいが知らんで誰やきみ

2017-11-15

イエモンドキュメンタリー映画

特に猛烈なファンというわけでもなく、何気ない気持ちで観てみたんだけど、アラフォー自分にはじわじわ刺さる作品だった。

ネタバレに触れるかもしれないが(そもそもドキュメンタリーネタバレがあるのかわからないが)、簡単感想を書く。

90年代活躍した伝説のバンド」みたいな扱いになっているが、イエローモンキーって当時の日本音楽シーンでは、どメジャーって感じでもなかった気がする。

カラオケJAMを歌うやつはたくさんいたけど、GLAYとかラルク代表されるような90年代流行ったV系バンドほど人気があるわけでもないし、MICHELLE GUN ELEPHANTとか、エレカシほど硬派で骨太イメージもない。

当時流行ったUKロックとか、グランジとか洋楽が好きなやつからダサい馬鹿にされていた。そんな立ち位置

でも見た目は日本人離れしてかっこよかったかな。だから女子ファンが多かった。

2001年、人気の絶頂といわれた時代に突然活動を停止して、その約3年後に解散理由は明らかにされていない。

映画は、2016年5月代々木競技場での再結成ツアー初日から年明けのカウントダウンライブまでのステージ楽屋裏を淡々と密着していて、それにメンバーそれぞれのインタビューと彼らの原点であるという渋谷ライブハウスLa mama」の無観客ライブを織り交ぜて構成している。

過剰な演出もなく、シンプルに追ってるだけなんだけど、たいしてファンでもなかった自分が引き込まれしまったのは、きっと映し出されている人の「人間臭さ」なんだと思う。

皆50を過ぎたおっさんだというのに、メンバー同士アホみたいに仲が良さげであるトランポリンを跳ねたり、リーゼントにしてみたり、ライブ前後楽屋風景さながら中学校の昼休みだ。

そしてアホみたいに化粧が濃い。深い皺の刻まれた50男の顔にファンデーションを幾重にも重ね、アイラインを引き、口紅を施し、頭皮マッサージをされている姿は、ある種のおぞましささえある。

そしてその年齢ゆえ、過酷スケジュールツアー中に起きる、体の不調。

ぎっくり腰や熱、腱鞘炎に加え、ステージ中にボーカル吉井が声が突然出なくなるという、最悪のアクシデントもある。ライブが中断され、騒然とした客席、ピリピリとしたバックステージカメラは追っている。

ライブのリハやレコーディングでの音作り風景も興味深かった。「こんな細かいところまで?」「そこまでして客はわかるのか?」というくらい綿密で、本番ギリギリまで試行錯誤している。

しかしたら、解散ブランクがあるからなのかもしれない。

決してスマートではない、中年オヤジ仕事風景

それなのに、ステージの上では、煌びやかな艶とオーラもつロックミュージシャンの魅力をまとうから不思議である

上手く表現できないが、そんじょそこらの30代、40代ミュージシャンには出せそうにない「凄み」があるのだ。

これまでの日本ロックシーンで、音楽に地道かつ真摯に向き合いながらも「華のあるビジュアル」の中年ミュージシャン存在しなかったのではないだろうかと思う。

90年代20代の頃はさほど魅力を感じることができなかったが、自分不惑を迎えた歳となって、素直に「かっこいい」と思える年上のおっさんが世の中に存在するのは有難いことである

「オトトキ」ってタイトル最後まで意味からないうえ、めちゃめちゃダサいし、キャッチコピーは「4Pしようぜ!」だし、ポスタービジュアルはクソスベってるけど、この歳に出会えてよかったな、と地味に思った作品だ。

1978年 - それいズゴック三人組

1979年 - ぼくらはズゴック探偵

1980年 - ズゴック(秘)大作戦[6]

1980年 - あやうしズゴック探検隊

1981年 - ズゴック心霊学入門

1982年 - ズゴック時間漂流

1983年 - とびだせズゴック事件記者

1983年 - こちズゴック探偵事務所

1984年 - ズゴック財宝調査

1984年 - ズゴック山賊修業中

1985年 - 花のズゴック児童会長

1985年 - ズゴック宇宙旅行

1986年 - うわさのズゴック株式会社

1986年 - ズゴック恐怖体験

1987年 - ズゴック結婚相談所

1987年 - 謎のズゴック海賊

1988年 - ズゴック文化祭事件

1988年 - 驚異のズゴック大時震

1989年 - ズゴック三人組の推理教室

1989年 - 大当たりズゴック占い百科

1990年 - ズゴック山岳救助隊

1990年 - ズゴックTV本番中

1991年 - ズゴック妖怪大図鑑

1991年 - 夢のズゴック修学旅行

1992年 - ズゴック三人組の未来報告

1992年 - ズゴック三人組対怪盗X

1993年 - ズゴック三人組の大運動会

1993年 - 参上!ズゴック忍者軍団

1994年 - ズゴック三人組のミステリーツアー

1994年 - ズゴック三人組と学校の怪談

1995年 - ズゴック発明時代

1995年 - ズゴック愛の動物記

1996年 - ズゴック三人組の神様体験

1996年 - ズゴック三人組と死神人形

1997年 - ズゴック三人組ハワイに行く

1997年 - ズゴック三人組のダイエット講座

1998年 - ズゴック脅威の大震災

1998年 - ズゴック怪盗Xの再挑戦

1999年 - ズゴック海底大陸秘密

1999年 - ズゴック三人組のバック・トゥ・ザ・フューチャー

2000年 - 緊急入院!ズゴック病院大事

2000年 - ズゴック家出旅行

2001年 - ズゴック芸能界情報

2001年 - ズゴック怪盗X最後の戦い

2002年 - ズゴック情報公開(秘)ファイル[6]

2002年 - ズゴック三人組の地底王国

2003年 - ズゴック魔の異郷伝説

2003年 - ズゴック怪奇幽霊の正体

2004年 - ズゴック愛のプレゼント計画

2004年 - ズゴック三人組の卒業式

2017-11-07

anond:20171107174241

ガンダム 地球連邦軍 vs マクロス 地球統合軍 

地球連邦軍 宇宙世紀0079 スペースコロニーの建造が西暦2045年とする資料もある。

地球統合軍

異星人との有事に備え、統合政府のもとで旧世界軍事組織統合・再編して生まれ軍隊。作中では「統合軍」と呼ばれる。2001年陸軍 (U.N.ARMY)、空軍 (U.N.AIRFORCE)、海軍 (U.N.NAVY) が設立され、2005年宇宙軍 (U.N.SPACY) が加わる。SDF-1マクロス宇宙軍の主力戦艦

地球連邦軍の方が100年未来軍隊スペースコロニーを建造する科学力を持つ。1年戦争前後で状況が若干異なってくる。ミノフスキー粒子発見し、小型核融合炉を開発。ビーム兵器保有地球に対してコロニー落としもできる。

統合軍マクロスから得られた地球テクノロジーというチートを使えるかが勝敗の分かれ目。マクロス単独で、コロニーレーザーを連発できるようなものだ。マクロス運用できなければ、地球連邦軍勝利

2017-10-17

「立憲民主」の旗の下の君に告ぐ

 この増田は、立憲民主党好意的で、強く支持している(17/10/17現在人間によって書かれたものである。そのへんの是非はすっとばして本題に入るので、そのことを念頭に置いてください。

 小林よしのり立憲民主党演説会に現れたということで、お前が言うなとかまずいままでにやったことについて反省しろとか、とても、もっともな罵声が投げつけられている。まったく同意である

 一方で、これを割と素直に受け入れてる立憲民主党支持者もいる。右へのウィングを広げて支持者を増やす良い機会じゃないかという反応もある。一理あるとはいえ、なんせ小林よしのりなのでそのため、そういう人に対する疑問の声も上がった。

 官能小説家の西田三郎氏は、こんなツイートをしている。

いまの若い世代自称リベラル小林よしのりを赦すなら、俺はおまえらを許さん。奴は安上がりなレイシストロジックを基礎から作った。覚えておけ。これがお前らが声援を送った男だ。

https://twitter.com/nishida33336/status/919556721546108928

 気持ちは、とてもよくわかる。

 ただ、ちょっと待って欲しいと思うこともある。

 俺の観測範囲問題もあるんだろうけど、わりに無批判小林よしのりを受け入れる立憲民主党支持者は、若い人が多い。アラサーを少し超えた程度の俺から見ても、若い。つまり20代だったり、もっと下も混じっているかもしれない。上の西田氏のツイートでの呼びかけも、若い人に対してである問題はここにある。

 小林よしのりは、はっきりいって過去の人である。いい年をした人にとっては、昔楽しませてもらったり黒歴史の源泉になったり、インフルエンサーとして、あるいはアジテーターとして思いが深いんだと思う。でも、いま2017年という時点では過去の人だ。

 考えても見てほしい。東大一直線から35年、おぼっちゃまくんから25年、薬害エイズから20年。歴史修正主義運動の前面から消えてから(おそらくこのとき最後の「第一線」にいた時期)ですら、もう15年くらいたつ。その後も小さい話題引き起こしてるとはいえ、すでに知ってた人にとっての話題くらいにしかなってなかったのではないか。「わしズム」で初めてはまった人とかいるのだろうか。

 個人的な話をすれば、高校時代ゴー宣クラスちょっと流行たことがあった。オタクっぽい、本好きの間だけだったけど。

 気になって最新刊立ち読みしたら、すでにつくる会がぐだぐだになってた時期だった。つくる会という運動はともかく、小林よしのりのマスへの影響力自体はもうほとんどなくなってたんじゃないか、当時。

 まあ、それでも無印時代~新の初めのころまではおもしろかったのでよく読んだ。部落差別についての一連の話も、興味深く読んだ(同和教育のない地域だったので)。無印に登場する時事的な話題は、高校生にとっては、そこで扱われてる話題ほとんどは「小学校のころ見聞きした事件」だった。薬害エイズも、オウム真理教も、おぼっちゃまくんPTA白眼視されたのも、小学校のころニュース番組から流れてきた話題である。今くらいの年齢なら数年前もなんとなくつい最近と思えるけど、高校生にとっての小学校時代は「大昔」だ。田舎町の高校だったからなのかは知らないが、たまたまクラスで数年遅れで流行たから、手に取ってそれなりに影響も受けたけど、そうじゃなければ小林よしのりなんて大して意識しないまま大人になった可能性が高い。

 例外もあるだろうが、自分体験を鑑みても、ゴー宣に「ピンと来れる」のは、ほぼほぼ俺くらいの世代最後なんではないか。扱われてる人物の盛衰もあるし。小林よしのりにちゃんと接した世代というのは、俺かもう少し上の世代までじゃないだろうかと思うのだ。つまり、30代以上である

 だから若い人は小林よしのりなんて知らないのだ。あるいは名前くらいは知ってて、「保守の大物文化人」くらいは認識してるかもしれない、でも近年のアイヌ否定のことだって知らないし、昔のことなんてもっと知らないだろう。認識の外のものはどうやったって外のものである若い人のせいじゃない。吉本隆明なんて読んだことはなくても名前だけはわかる。そんな感じ。

 さらにいうなら、おそらく小林よしのりが「やばい」というのも通じないのだ。小林よしのりに怒ってる人は、歴史修正主義運動カジュアル化した極右、くらいに思ってると思う。

 でも、そうじゃないのだ。多分、若い人には、歴史修正主義極右のやらかすような、行き着きすぎたところにある行動だと思っていない。それは、保守を認ずる人なら、当たり前に身につけることだ、と思われてるんではないだろうか。

 回り見回したらわかるではないかネット出版業界も、そういうふうにできているのだ。これも、若い人のせいではない。

 間接的な話をすれば、2001年つくる会教科書が検定を通っている。2002年からは、新しい指導要領の下での教育が始まりつくる会教科書はその指導要領の下で採用されている。いわゆる「ゆとり教育である2002年中学入学したのが89年度生まれ。それ以後は地域によっては小林よしのり的なもの教育現場浸食されはじめた後の世代である被害者なのである

 数年の差はあるけど、くっつけて言ってしまえば、ゆとり教育世代(以降)は、小林よしのりを知らない。小林よしのりのことをよく知らなければ、そして、歴史修正主義学校から世間までが侵食されきった状態普通世界人生を送ってきていれば、そりゃこんなに「普通保守」までウイングが広がった、と喜ぶほうが普通決まってるではないか普通保守、そのものがそういうしろものまで後退しているのである

 いや、なんだかヘン、というのはわかるのだ。でも、それを安易に難ずることは、つまり「よくわからなくても批判せよ。俺たちが駄目だと言っている」と言う話なわけで、こんなのは典型的パターナリズムであるリベラル思想をともにする人のやるべきことではない。こういうレトリックは、自称中立とか冷笑系といわれるような連中みたいで嫌なんだけど、もちろんあの手の連中みたいなことをいいたいわけではない。

 かといってほっときいいとも思わないので、ちゃんと小林よしのりがどういう人かを(むやみに相手を傷つけないよう)継承するしかないだろうけど。引用した西田氏などは乱暴な口調ながら説明はしているだけ良いかもしれない。

 もう一つ心配になることがある。上にも少し触れたけど、小林よしのりを知るか知らないかは、「ゆとり世代」前と後に、偶然ほぼ重なっている。ゆとり世代なるレッテルをふりかざして、インターネット内外でどういうバッシング世代叩きが起きたかゆとり世代以前の人間なら知らないはずはないだろう。若者叩きというと新聞TVや「リベラル文化人」の責任押し付けておいて素知らぬ顔の人も多いかもしれないが、これはインターネット2chまとめサイト利用者テキストサイト個人ニュースサイトなどの運営者に重なる集団大手を振って謳歌していた「バッシングであるゆとり叩きをしていたネット民、について彼らが何かを総括したという話は寡聞にして聞かない。匿名ほとんどなのでそんなこと期待するだけ無駄であろうが。

 話がそれたけれど、世代バッシング被害者世代がその上の世代をどう思っているかは、俺にもよくわからないところがある。ただ、目に見えないところに微妙な反感が潜んでいても、あまり非難はできない。

 なので、たまたま分断ラインがほぼそれとかぶっていると思われるこの小林よしのり評価をめぐる見解の相違は、乱暴に扱うととんでもないものに着火させるような気がする。

 むやみに相手を傷つけないよう、などと注釈したのも、そういう理由であって。

 若い人はともかく、小林よしのりのものには擁護余地はない、大いにバッシングすべきだ、という意見もあろう。すごくわかる。

 ただなあ。

 小林よしのりって、自分の見込みからズレるとすぐ相手罵倒しはじめるじゃん。事例はそれこそ星の数ほど。

 うかつに叩きまくると、蛇を出してきそうでめんどくさそうなのだ。一方、↓みたいな危惧もある。菅直人が手のひら返されたのなんてそれこそあっという間だったわけで(しかゴー宣見る限りでは、主なきっかけは「対談を断ったから」)。

 バッシングするなとはいわないが、いろいろと腫物扱いしておくべき人だな、という気はする。

 今回の選挙は、多分、立憲民主党議席を伸ばす。とはいえ、自民党も伸ばすのだろう。希望の党がポシャったので。安倍晋三の顔にタテ線を入れるという意味ではもう少し希望の党が持ちこたえて欲しかったが、それ以外の意味では希望の党がしぼんでくれて良かったわけで、まあしょうがない。

 なので、これから大事だろう。立憲民主党いつまでも追い風なわけもない。これからさまざまな合流もあるだろうし、いろいろな批判も出てくるだろう。すでに公明党が目の上のタンコブを検出してロックオンしている。

 立憲民主党Twitterはやけに上手い。きっとネットに造詣のある人がやってるんだろう。でもそういうさばけた感じでうまくやる人と、やらかす人が紙一重なのはネットウオッチャーには常識である。何とか炎上させるための火花がほしくて仕方ない人はきっと与党支持者を中心にいっぱいいるわけで、上げ潮だからこそ心配、な案件かもしれない。

 というわけで、あんまり立憲民主支持者がのんびり自分たち陣営が予想以上に多いことを喜んでる場合ではあんまりない(連日TLで見かける立会演説写真は、うぉーっとは思うけどそういう意味でつい一歩引いて見ている自分がいる)。そこに安易世代バッシング火種を投入するのは、いま立憲民主党に期待している人にとって、まったくいいことがないと思うのだ。もうちょこちょこと局所的なディスカッションが発生しているのは自分観測範囲でも見かけるし、わかるんだけど、これが躓きの石になったら、さすがに残念すぎるだろう。

2017-10-13

anond:20171013044943

ruby

# 曜日定数定義
module YOUBI
    Sun = 0, Mon = 1, Tue = 2, Wed = 3, Thu = 4, Fri = 5, Sat = 6
end

# 指定年月日の曜日取得
# https://en.wikipedia.org/wiki/Determination_of_the_day_of_the_week#Implementation-dependent_methods
def get_youbi(year, month, day)
    day += if month < 3 then year-=1;year+1 else year-2 end # <
    (23 * month / 9 + day + 4 + year / 4 - year / 100 + year / 400) % 7
end

# 13日の金曜日判定
def super_friday(year, month)
    get_youbi(year, month, 13) == YOUBI::Fri
end

# メイン関数
def main
    for year in 2000..2100
        msg = "#{year}年:"
        for month in 1..12
            if super_friday(year, month)
                msg += "#{month}月13日 "
            end
        end

        #print msg + "\n" # back-slash
        puts msg
    end
end

# 実行
main

出力

2000年10月13日 
2001年4月13日 7月13日 
2002年9月13日 12月13日 
2003年6月13日 
2004年2月13日 8月13日 
2005年5月13日 
2006年1月13日 10月13日 
2007年4月13日 7月13日 
2008年6月13日 
2009年2月13日 3月13日 11月13日 
2010年8月13日 
2011年5月13日 
2012年1月13日 4月13日 7月13日 
2013年9月13日 12月13日 
2014年6月13日 
2015年2月13日 3月13日 11月13日 
2016年5月13日 
2017年1月13日 10月13日 
2018年4月13日 7月13日 
2019年9月13日 12月13日 
2020年3月13日 11月13日 
2021年8月13日 
2022年5月13日 
2023年1月13日 10月13日 
2024年9月13日 12月13日 
2025年6月13日 
2026年2月13日 3月13日 11月13日 
2027年8月13日 
2028年10月13日 
2029年4月13日 7月13日 
2030年9月13日 12月13日 
2031年6月13日 
2032年2月13日 8月13日 
2033年5月13日 
2034年1月13日 10月13日 
2035年4月13日 7月13日 
2036年6月13日 
2037年2月13日 3月13日 11月13日 
2038年8月13日 
2039年5月13日 
2040年1月13日 4月13日 7月13日 
2041年9月13日 12月13日 
2042年6月13日 
2043年2月13日 3月13日 11月13日 
2044年5月13日 
2045年1月13日 10月13日 
2046年4月13日 7月13日 
2047年9月13日 12月13日 
2048年3月13日 11月13日 
2049年8月13日 
2050年5月13日 
2051年:1月13日 10月13日 
2052年:9月13日 12月13日 
2053年:6月13日 
2054年:2月13日 3月13日 11月13日 
2055年:8月13日 
2056年:10月13日 
2057年:4月13日 7月13日 
2058年9月13日 12月13日 
2059年:6月13日 
2060年:2月13日 8月13日 
2061年:5月13日 
2062年:1月13日 10月13日 
2063年:4月13日 7月13日 
2064年:6月13日 
2065年:2月13日 3月13日 11月13日 
2066年:8月13日 
2067年:5月13日 
2068年:1月13日 4月13日 7月13日 
2069年:9月13日 12月13日 
2070年:6月13日 
2071年:2月13日 3月13日 11月13日 
2072年:5月13日 
2073年:1月13日 10月13日 
2074年:4月13日 7月13日 
2075年:9月13日 12月13日 
2076年:3月13日 11月13日 
2077年8月13日 
2078年:5月13日 
2079年:1月13日 10月13日 
2080年:9月13日 12月13日 
2081年:6月13日 
2082年:2月13日 3月13日 11月13日 
2083年:8月13日 
2084年:10月13日 
2085年:4月13日 7月13日 
2086年:9月13日 12月13日 
2087年:6月13日 
2088年:2月13日 8月13日 
2089年:5月13日 
2090年:1月13日 10月13日 
2091年:4月13日 7月13日 
2092年:6月13日 
2093年:2月13日 3月13日 11月13日 
2094年:8月13日 
2095年:5月13日 
2096年:1月13日 4月13日 7月13日 
2097年:9月13日 12月13日 
2098年:6月13日 
2099年:2月13日 3月13日 11月13日 
2100年:8月13日 

28年周期なの?

wikiのSakamotoメソッドソースwiki記法不具合じゃないの?

と思いましたが、、。

 ↓

https://groups.google.com/forum/#!msg/comp.lang.c/GPA5wwrVnVw/hi2wB0TXGkAJ

 ↓

"-bed=pen+mad."[m] 文字列の添字なんだな・・。

2017-10-02

秋葉原メイドビジネスの祖はあまり知られていないが

メイド喫茶の直接のルーツは、2001年に発売された「Piaキャロットへようこそ3」というエロゲーコラボカフェが原型

ググって内容を見てみればわかるが、当時の流行漏れず「とりあえず申し訳程度にエロをつけただけの恋愛ゲー」というもので、限りなくサブカルや、陰キャキモオタが「ま~んwwww」とかw「リア充死ねしねしねしねしね!!!」と発狂するようなくらいに

清々しいくらいの王道リア充同士の青春恋愛物だったりする。

まぁ当時ではかなり人気で、エロゲ原作で初の一般向けに劇場アニメ化という快挙を果たした作品なんだが(出来が悪くてネタにされたりしたが、恐らくこれがなければリリカルなのは劇場版もなかったくらいのエポックメイキングだったりする)

今の陰キャなキモオタしかいないオタク界隈でこんな内容の物語出したら、作った会社ビルに火〇瓶投擲されかねないだろうなと思う

JKビジネスに怪しいヤクザ崩れが入って来てると憂う増田もいるが、俺が思うにこれは彼等キモオタが望んで引き込んだ結果と言えるんじゃないのかね?

昔のオタクは内輪で世間から線引きを出ないようにコミュニティを作るか、リア充になるために努力をしたりと、リア充への憧れや指向と同時に、すみわけをきっちりしていたから、こういう連中が食い込む隙がなかっただけだろうに

口を開けば女性叩き、いじめられてるDQNリア充系の存在になりきって肉屋を支持する豚状態ホント自分リア充になりたくて仕方がないのに、リア充がそれ以上に憎いから向こうから手を差し伸べたり興味を示しても、「俺は騙されないぞ!」とか「じゃあ俺の言う通りにしろ!」とか上か下かしかないしょうもないマウンティング始めたり叩き出す。

そんな奴等と仲よくしようなんて考えるリア充イケメン美少女なんていると思うか?そういう馬鹿搾取しようとする怪しいヤクザみたいなのしか構ってくれないだろう

自業自得なんだよ、業ってやつだな、あとはそれに気が付いた1020代の陰キャキモオタなら、目を覚まして自分を見つめなおした方がいいぞ。

お前らが望んでやまない「出来の悪いアニメラノベ主人公の様なリア充を目指せるタイムリミット」がそれくらいまでだから

2017-09-08

パンティーの空に

パンティー・ウォーズ

パンティーの惑星

ダークパンティ

ダークパンティライジング

パンティ

パンティー・リローデッド

パンティー・レボリューションズ

パンティ

パンティ作戦

パンティー・アドベンチャー

ダーティパンティ

パンティー・コネクション

燃えパンティ

マッドパンティ

パンティー・ハード

パンティー・インポッシブル

エネミー・オブ・パンティ

ワイルドパンティ

パンティーとともに去りぬ

戦場にかけるパンティ

アラビアパンティ

ゴッドパンティ

史上最大のパンティ

愛と追憶パンティ

フォレストパンティ

ロード・トゥ・パンティ

キングパンティ

禁断のパンティ

2001年パンティーの旅

パンティーとの遭遇

パンティマン

E・パンティ

パンティーパーク

パンティフォーマ

パンティハンズ

ロード・オブ・ザ・パンティ

パンティー・ポッター

パイレーツ・オブ・パンティ

パンティー国物語

プリティパンティ

恋に落ちたパンティ

パンティーがいっぱい

パンティーは戦場に行った

バック・トゥ・ザ・パンティ

ベストパンティ

俺たちにパンティーはない

パンティーの魔法使い

パンティ物語

サウンド・オブ・パンティ

パンティー・カフェ

ニュー・パンティー・パラダイス

ラストパンティ

パンティーたちの沈黙

パンティー・センス

パンティハザード

ネバーエンディングパンティ

『三大〇〇あとひとつは?』で回答を引き出す心理操作術の発祥は?

2009年夏頃の2ちゃんねるなのかな。その時期にニュー速VIP板とモ娘(狼)板で急に増加して年末までに20スレほど立った。

そういうスレタイで初めて1000レス集めたスレはこれだろうか

日本3大アニメは「エヴァ」「ハルヒ」とあとひとつは? - ニュー速VIP

投稿日:2009/09/05(土) 15:54:14.46

https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4vip/1252133654/

それ以前にも年に1,2本くらいは散発的にそういうスレ存在した。

2010年以降は毎年二次関数的に本数が増加していく。主に使われる板はニュー速VIPである。モ娘(狼)板ではすぐに使われなくなったがなんでも実況J板では増加した。

2009年以前にもネットのほうぼうで使用例がある。クイズゲームの設問形式定型として普及していたようだ。

2001年使用例だとこんな感じで、回答者心理操作してやろうという意図は感じられない。

3大珍味について。 - 教えて!goo

質問日時:2001/09/13 15:17

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/134836.html

はてブで初めてブックマークを集めたのは2010年7月頃。http://b.hatena.ne.jp/entry/kanasoku.blog82.fc2.com/blog-entry-14048.html

増田流入してきたのは2014-12-09だろうか。2017年に入ってからよく見かけるようになった気がする。

2017-09-05

ガルパンで未だに気になっていること

個人的に大好きな作品だが、学園艦という存在に対しては未だにモヤモヤする。

どこぞの誰かが私財を投じて作ったのが始まり、くらいの設定はあったと思うが、

劇中でもそれほど細かに説明がなされていないし、予算面、技術面での話もあまりなかった。

あれを最初にみたとき、H.B.ポーラスターかよ!と思い周りにも言ったものだが、

ツッコミネタ元が2001年ごろ発売のエロゲーで、そこまでメジャーメーカー作品でもなく、

あまつさえ百合レズゲーだったため、全くピンと来てもらえなかった。


それはさておき、いち自治体カバーできるほどのデカさの船体ってどんな技術だ!

維持費いくらだ!そんなもん大量に作った国の予算ってどうなってるんだ!

そら統廃合の話も出るわ!大洗ピンポイントで狙ったのは官僚クソ眼鏡こと辻廉太の私怨だろ!

くらいは思うものだけど、その辺に対する熱心な考察はそれほど見かけない。


もちろん設定をわざと粗くすることで、わかりやすツッコミどころとしていたり、

視聴者想像余地を与えていたりする可能性はある。

あるのだけど、一度気になってしまうと明確な設定が出てこない限り、その気持ちは収まらない。

話が面白ければ細かい設定の粗さなんて気にならないよ、

なんていうも人いるけど、んな馬鹿なと思う。

面白かろうが面白く無かろうが、気になるところは気になるっての。

恋と嘘をみて、恋愛模様主人公勢の抱く秘密との絡み合いが面白いからって、

政府通知周りの設定について気にならないなんてことありますか!

(以下続けると長くなるので省略)

2017-08-28

オタク文化盗用案件歴史

2001年 村上隆のSUPER FLAT展がアメリカで開催される。村上氏はこれ以前から活動している。2005年リトルボーイ展ではオタク文化きっかけはアメリカにあるという主張もしている。

2004年 中川翔子ブログを開始。オリジナル言葉に加え2ちゃんVIP板などで使われる表現を「しょこたん語」として広めたため反感を買う(これ自体は数年後の出来事?)。

2004年 電車男書籍化。翌年には映画&ドラマ化。これらのメディアミックス印税などはどこに行くのかが疑問視される。また2ちゃんねるにそれまでと違う層が流れ込み雰囲気を変えてしまったと言われる。

2005年 のまネコ問題エイベックスアスキーアートに「インスパイヤ」されたものとしてそっくりなデザインの「のまネコ」なるキャラクターのグッズを販売する。

2005年 とらぶる・うぃんどうず(OS娘)漫画問題ふたば☆ちゃんねる発祥キャラクター電撃大王で突如漫画化。しか編集上から目線の態度にふたば住民から非難殺到

2006年 アメトーークガンダム芸人回に品川祐が出演。黒い三連星を黒い三連戦などと言い間違って批判される。

2009年 矢口真里ファミ通コラム連載。他にもオタクキャラで売り出そうとして知ったかぶりを繰り返し、2ちゃんコピペ化される。

2011年 カオスラウンジ騒動ネット上のイラストなどを素材として作ったコラージュ作品などを発表し批難を集める。

2017年 真木よう子コミケ自身写真集を売るためクラウドファンディングを開始。コミケマナー違反だとして批難を集める←★NEW!


他にもあったら教えてください。

2017-08-27

学生諸君就職バスに乗り遅れるなよ

https://anond.hatelabo.jp/20170827105358

安倍政権努力(?)によって日本の景気は「普通」になってきているが、この政権自体あと何日持つかわからない。いや、いつ倒れてもおかしくない状態だ。

安倍が倒れればむしろ景気はよくなる(景気回復が加速する)という声もあるが、悪くならないという保証もない。

景気が悪くならないうちに就職するんだ。さもなければ1990年代後半~2001年大学生みたいな苦味を味わうことになるぞ。

2017-08-26

24時間テレビのメインテーマがどんどん気持ち悪くなっている

80年代前後24時間テレビのメインテーマは、必要支援は何かということを明確化していた。

気持ち悪さはあまり感じない。むしろ誠実さや実直さといった、プラスイメージを抱くテーマである

回数(放送年)メインテーマ
第1回(1978年)・第2回(1979年寝たきり老人にお風呂を!身障者にリフト付きバス車椅子を!
第3回(1980年カンボジアベトナムラオス難民のために!
第4回(1981年アジアアフリカ障害者のために!国際障害者年記念
第5回(1982年ストップ!ニッポン姥捨て時代!
第6回(1983年君の地球ボランティア!アフリカ飢餓緊急援助!世界コミュニケーション記念
第7回(1984年この地球未来子どもたちのもの!
第8回(1985年アフリカ飢餓救援
第9回(1986年寝たきり老人にお風呂を!身障者にリフト付きバス車椅子を!そしてアジアアフリカの飢えた子どもたちのために!
10回(1987年SAVE THE CHILDREN
11回(1988年君は地球ボランティア年寄りに在宅福祉を、障害者社会参加を!
12回(1989年アジアアフリカの子どもたちに海外援助を!
第13回(1990年地球を救え!10計画
第14回(1991年雲仙・普賢岳災害救援!寝たきりのお年寄りにお風呂カーを!障害者社会参加を!アジアアフリカ海外援助を!

 

90年代ごろ、何が必要支援かということがメインテーマから消えた。

その代わり、メインテーマ薄っぺら美辞麗句だけで構成されるようになった。

個人的にはポジティブ押し売りみたいな薄気味悪さを感じるし、一抹の気持ち悪さすら感じる。

回数(放送年)メインテーマ
第15回(1992年愛の歌声地球を救う
第16回(1993年出会い
17回(1994年チャレンジ!
第18回(1995年もう一度、チャレンジ
第19回(1996年ONE LOVE〜つなげよう!ひとつの愛〜
20回(1997年勇気を出して
第21回(1998年いま、始めよう
第22回(1999年伝えたい…夢のちから!
23回(2000年がんばる…君のために!
24回(2001年家族って何?
第25回(2002年家族で笑ってますか…?
第26回(2003年あなたを一番愛する人
第27回(2004年あなたの夢はみんなの夢
28回(2005年生きる

 

2000年代の中ごろ以降、メインテーマ90年代以降の薄っぺら美辞麗句路線を維持しつつも、

本来漢字ひらがな表記すべきところを意味もなくカタカナ表記キズナ・キセキなど)したり、

一般受けやす単語(絆・愛など)に薄っぺらポエムドッキングさせたりしている。

得も言われぬ気持ち悪さを感じさせるものばかりという印象。

回数(放送年)メインテーマ
第29回(2006年絆(キズナ)〜今、私たちにできること
第30回(2007年人生が変わる瞬間(とき
31回(2008年誓い〜一番大切な約束
第32回(2009年START!〜一歩を踏みだそう〜
33回(2010年ありがとう〜今、あの人に伝えたい〜
第34回(2011年力(ちから)〜わたしは、たいせつなひとり。〜
第35回(2012年未来 みらい
第36回(2013年ニッポンって…?〜この国のかたち
第37回(2014年さなキセキ、大きなキセキ
第38回(2015年つなぐ〜時を超えて笑顔を〜
第39回(2016年愛〜これが私の生きる道
第40回(2017年告白勇気を出して伝えよう〜

 

数十年もの間、毎年数億円単位募金を集め、それを社会福祉のために役立てている24時間テレビ存在には頭が下がる思いだ。

そういう実績がある以上、今後も続けていくべき番組だろうとは思う。

しかし感動やポジティブ押し付けと言い、気持ち悪いメインテーマと言い、見ていて歯が浮く番組でもある。

2017-08-21

安倍首相広島土砂災害の報告後も1時間ゴルフ 対応後は官邸から別荘に戻る The Huffington Post

安倍首相広島土砂災害の報告後も1時間ゴルフ 対応後は官邸から別荘に戻る

The Huffington Post 2014・8・21

安倍晋三首相8月20日夜、広島市豪雨被害救出活動が続く中、静養のため官邸から山梨県鳴沢村の別荘に戻った。土砂災害発生の一報後もゴルフを続けたことに加え、対応の指揮を執るべき首相東京を離れ再び静養に入ったことに、民主党海江田万里代表野党幹部から批判の声が上がっている。

社民党又市征治幹事長記者会見で「行方不明者がいる状況で別荘に戻るのはいかがなものか。とんでもない判断だ」と指摘した。

一方、連立を組む公明党山口那津男代表は「内閣としてしっかり対応している」と首相擁護した。

首相夏休み中。20日は土砂災害が発生した後の午前8時ごろから山梨県富士河口湖町森喜朗元首相や茂木敏充経済産業相らとゴルフをしていたが、約1時間後に中止。午前11時ごろ官邸に到着した。官邸被災者救助などに関して情報収集をするなどの対応にあたった。

災害の一報を受けながらもゴルフを始めたことにも、野党から批判が出ている。

森氏は、2001年2月に実習船「えひめ丸」とアメリカ原子力潜水艦衝突事故が起きた際、一報を受けた後もゴルフを続けたため批判され、その後の退陣につながった。

2017-08-14

全国高等学校ラグビー大会花園島根県予選

1992年(第71回大会江の川(初出場)
1993年(第72回大会江の川(2年連続2回目)
1994年(第73回大会江の川(3年連続3回目)
1995年(第74回大会江の川(4年連続4回目)
1996年(第75回大会江の川(5年連続5回目)
1997年(第76回大会江の川(6年連続6回目)
1998年(第77回大会江の川(7年連続7回目)
1999年(第78回大会江の川(8年連続8回目)
2000年(第79回大会江の川(9年連続9回目)
2001年(第80回大会江の川10連続10回目)
2002年(第81回大会江の川11連続11回目)
2003年(第82回大会江の川12連続12回目)
2004年(第83回大会江の川(13年連続13回目)
2005年(第84回大会江の川(14年連続14回目)
2006年(第85回大会江の川(15年連続15回目)
2007年(第86大会江の川(16年連続16回目)
2008年(第87回大会江の川17連続17回目)
2009年(第88回大会江の川(18年連続18回目)
2010年(第89回大会石見智翠館(19年連続19回目)
2011年(第90回大会石見智翠館20連続20回目)
2012年(第91回大会石見智翠館(21年連続21回目)
2013年(第92大会石見智翠館(22年連続22回目)
2014年(第93回大会石見智翠館23連続23回目)
2015年(第94回大会石見智翠館24連続24回目)
2016年(第95回大会石見智翠館(25年連続25回目)

2009年校名変更

尚、出場校は2校(1回戦が決勝)の模様

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170812232350

1992年

真ゲッターロボ恐竜帝国を道連れに地球北極より飛び立ち、火星に到達。その際火星テラフォーミング観測される(ゲッターロボサーガ

2001年ごろ

火星開発のために設置されたサラ基地統合戦争の激化のために閉鎖。以降火星の開発はストップした(超時空要塞マクロス

2009年

マクロスゼントラーディ軍の重力機雷より逃れるためにサラ基地の反応炉を爆破。基地消滅した(超時空要塞マクロス

2199年

イスカンダルのサーシャ、地球波動エンジン技術を伝えるために来訪する。しかガミラス軍攻撃を受けて地球に辿り着くことな火星で死去。そのまま火星に埋葬される(宇宙戦艦ヤマト

2200年代

伝説忍者を求めてラドリオ星の王女ロミナ、それを追ってザ・ブーム軍が火星に来訪。火星に住むジョウらはロミナに味方しザ・ブーム軍に抵抗。一方で火星開拓長官ハザード地球支配の野望のためにザ・ブーム軍と結託する(忍者戦士飛影

2405年から2472年

火星衛星ダイモスを改造した恒星移民マラソンが建造されるが、この間に困窮する火星による反乱が発生。その影響でマラソン船内にミョルニル軍事サイボーグなどの兵器が悪意をもって隠されてしまう(Marathon

2711年以降2911年以前

火星軌道上に三つの居住可能惑星が作られる。これらは旧来の火星第一マースとして、それぞれ第二・第三・第四マースと呼ばれる(銀河疾風サスライガー

年代不明

終わり

宇宙人もけっこう来てるね

正義の味方

正義の味方、っつー、PS2時代ゲームがある。2001年ゲームだ。最近まで知らなかった。自分活動を追ってるゲーム実況の人がこれを遊んでるのを見て今更初めて知った。

ゲーム内容は、日曜朝にテレビ放送されてそうな特撮ヒーローもの番組制作視聴率を上げるのを目標にするのだが、色々選択肢等を間違え続けると低視聴率ゲームオーバーになるようだ。

はっきりいって、ゲーム自体クソゲー範疇だった。実況者の持ってる雰囲気でなんとか見れる動画になってる、ってだけだ。しょうもないミニゲームがたくさんある系のクソゲーだが、シナリオ自体もつまらない。

自分子供の頃、若者の頃には気づかなかっただろうが、おっさんの今ならわかる。もし本当に特撮ヒーローものとして面白い脚本が書けるなら、本物の特撮ヒーロー番組で利用した方が圧倒的に儲かるはずなので、こんな数万も売れればいい方のゲームに良いシナリオが回ってくるはずがないんだよな。

これ、ほかのジャンルPCコンシューマゲームもそうなんだろうな。日本ソシャゲ隆盛にむかっちゃったし。これが欧米だと最近の大作ゲーム、いわゆるAAAゲームとか言われる凄い金と手間かかってるゲームだと、もうハリウッド映画並みのシナリオだったりする。そもそもシナリオ書いてる人自体がそういう経歴だったり。それは向こうは市場がかなり大きいし、そういう人に大作シナリオを書かせてもペイするからだろう。国内限定ゲームだと厳しい。

2017-08-04

セガ先進的すぎた件

「月額5000円でやってもらいたいバイト」というエントリがあった。

https://anond.hatelabo.jp/20170803095246

こういうのを見るとまず思い出すのがセガDreamcastで始めたメールチャムというサービスだ。

Wikipediaによれば

メールチャムは、セガゲーム機ドリームキャストにて実施された、架空キャラクター電子メールをやりとりできるサービス。」

ということなんだが、この電子メールは、人間が書いていたんだ。そのキャラクターに近い容姿の人が書いているという話だったが、

本当のところは知らない。

メールを1回送ると1通返事が来るんだけど、この1往復に140円かかる、という話だから平日に2回ずつやりとりすればちょうど月額5000円超くらい。

僕はケチなのでやろうと思わなかったんだけど、変なサービスだなと思っていた。1998年サービス開始で、2001年Dreamcastと共にサービス終了した。



そして、この記事ブコメ

「たしかミリシタだとメール送ってきてくれたりブログを読ませてくれたりしたような」

というのがあったが、ゲームキャラゲームの中でメールを送ってくるシステムを僕が最初に見たのは

バーニングレンジャーという、これもセガゲームだった。これも1998年ゲームだ。あのころセガ社内ではメールがやたら流行っていたのだろうか。

2017-06-30

アホノミクス撃沈される

りーマンショック級w

アベノミクス = 貧困層の拡大と消費の落ち込み

一人当たりGDP世界ランキング

2016 日本30位 

  35-34-33-32-31-30-29-28-27-26-25-24-23-22-21-20-19-18-17-16-15-14-13-12-11-10--9--8--7--6--5--4--3--2--1

2000年------------+--------------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (森)

2001年------------+--------------+--------------+--------------+--------------+--------------● 5位 (小泉

2002年------------+--------------+--------------+--------------+--------------+--------● 7位 (小泉

2003年------------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 9位 (小泉

2004年------------+--------------+--------------+--------------+-----------● 11位 (小泉

2005年------------+--------------+--------------+--------------● 15位 (小泉

2006年------------+--------------+--------------+-----● 18位 (小泉

2007年------------+--------------+--------● 22位 (安倍

2008年------------+--------------+-----● 23位 (麻生

2009年------------+--------------+--------------+-----------● 16位 (鳩山

2010年------------+--------------+--------------+--------------+--● 14位 (菅)

2011年------------+--------------+--------------+--------------+--● 14位 (菅/野田

2012年------------+--------------+--------------+--------------+--------------● 10位 (野田

2013年------------+--------------+--● 24位 (安倍

2014年------------+-----------● 26位 (安倍

2015年------------+--------● 27位 (安倍

2016年------------●30位 (安倍

2017年---●3?位 (安倍

アホノミクス撃沈される

マンショック級w

アベノミクス = 貧困層の拡大と消費の落ち込み

一人当たりGDP世界ランキング

2016 日本30位 

  35-34-33-32-31-30-29-28-27-26-25-24-23-22-21-20-19-18-17-16-15-14-13-12-11-10--9--8--7--6--5--4--3--2--1

2000年------------+--------------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (森)

2001年------------+--------------+--------------+--------------+--------------+--------------● 5位 (小泉

2002年------------+--------------+--------------+--------------+--------------+--------● 7位 (小泉

2003年------------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 9位 (小泉

2004年------------+--------------+--------------+--------------+-----------● 11位 (小泉

2005年------------+--------------+--------------+--------------● 15位 (小泉

2006年------------+--------------+--------------+-----● 18位 (小泉

2007年------------+--------------+--------● 22位 (安倍

2008年------------+--------------+-----● 23位 (麻生

2009年------------+--------------+--------------+-----------● 16位 (鳩山

2010年------------+--------------+--------------+--------------+--● 14位 (菅)

2011年------------+--------------+--------------+--------------+--● 14位 (菅/野田

2012年------------+--------------+--------------+--------------+--------------● 10位 (野田

2013年------------+--------------+--● 24位 (安倍

2014年------------+-----------● 26位 (安倍

2015年------------+--------● 27位 (安倍

2016年------------●30位 (安倍

2017年---●3?位 (安倍

IMF国際通貨基金 世界経済見通し 2016年10月から収集されたデータ

https://www.gfmag.com/global-data/economic-data/worlds-richest-and-poorest-countries

消費の前年割れ事実上21カ月連続マイナス

実質消費支出

     1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012 ▲0.7  3.1  4.9  3.3  2.8  0.7▲0.1  1.8  0.1  1.4▲0.1▲0.2

2013   1.7  1.3  3.2  2.4▲1.0▲0.1  1.2▲0.8  2.7  0.5  2.2  1.6

2014   1.6▲1.5  8.7▲8.1▲7.3▲4.4▲6.4▲4.9▲5.1▲5.2▲3.9▲5.2

2015 ▲5.5▲4.7▲13.7▲1.4. 2.0▲3.2▲1.2  1.2▲3.4▲3.6▲4.2▲4.5

2016 ▲3.8  0.8▲5.2▲1.0▲1.3▲1.1▲0.7▲4.4▲1.5▲0.4▲1.5▲0.3

2017 ▲1.8▲3.8▲1.3▲1.4▲0.1

総務省統計局 家計消費指数

http://www.stat.go.jp/data/gousei/index15.htm

アベノミクスで貯蓄ゼロ世帯が466万世帯増の破壊力!

http://a.imgef.com/r4hJ9JQ.jpg

http://imgur.com/ygEcNDR.jpg

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん