「事実」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 事実とは

2017-07-28

稼げる副業ブログのやり方で書けば書くほど稼げる時代がすでに終わった話

世の中に副業で稼げるものはたくさんありますが、その中でもブログで稼ぐ副業は人気です。

過去のやり方では副業ブログは書けば書くほど稼げる時代でしたが、今現在(2017年7月)ではすでに終わったということ。

厳密にいえばもっとから終わっていたのですが、なぜ書けば書くほど稼げない時代突入したのでしょうか。

稼げる副業ブログのやり方での質の時代突入


簡単にいいますと稼げる副業ブログは量から質の時代突入したということ。

アクセス右肩上がりだったのに、数ヶ月も平行線や下がっているのはそういうことです。アクセスが少なくても稼げるブログサイトはもちろんあります

けれども、最初の頃はアクセスがないとどのようなジャンルテーマが稼げるのかということに気づきにくいのも事実

質の時代といってもどのような記事が質の高い内容かは人それぞれ。

別に長文だからといって質の良い記事とは言えませんし、逆もまたしかり。検索上位にある記事の全てが質の良い記事とも限りません。

からこそ、グーグル検索エンジン右往左往している状態ですが、とにかく副業ブログで稼げているのなら今のところはそれが正解ということですね。

時代によって副業ブログのやり方も変わっていく

稼げる副業ブログに限らず、時代によって稼ぎ方もやり方も変わっていきます

これはどのような分野でも同じこと。

いつまでも同じようなやり方で稼げる世界はないので、常に試行錯誤しては新しいことに挑戦していかなければなりません。

時代が変われば副業の内容も変わっていきます副業ブームはいつの時代も廃ることはありませんので、ある意味では「副業」というキーワード永久保存版でしょう。

名前は変われど稼ぐ方法に興味がない人は真のお金持ち以外はいません。

新しい情報アンテナを立てつつ、情報に流され過ぎない精神も持ちたいものです。

本当に稼げる副業ブログは書けば書くほどダメなのか?

このような内容の記事を書くと初心者ブロガーブログをあまり書かなくなります

基本的ブログを書かないと何が良くて悪いのかが体感的に気づきにくいので、ますます稼げなくなるのも否めません。

からこそ、最初の間は「書いて書いて書きまくりましょう!」という安易アドバイスになるのです。

けれども、このアドバイスの真の意味理解することによって、今後稼げるかどうかも決まっていきます

ブログ世界に限らず、最終的には自分自身の頭と選択人生は決まっていくということです。

稼げる副業ブログのやり方で書けば書くほど稼げる時代がすでに終わった話のまとめ


稼げる副業ブログのやり方は本当に人それぞれ。

基本的なやり方はほぼ同じですが、長続きさせるためには試行錯誤は欠かせません。一時的に稼げる人は多いですが、それを継続できる人はごくわずか。

常に気を張っているのも疲れますが、稼ぎ続けるというのはそういうことです。

何のためにも稼ぐのかにもよりますが、やはり人生を楽しくするためにお金を稼ぐというのは当然のこと。

稼げる副業ブログに限らず、お金を稼ぐというのは人生をより楽しむための1つのツールに過ぎないということですね。

稼げる副業のために精神疲弊するのはまた違いますよ!

2017-07-27

そういえばあのシンママ・・・

子供からゲーム取り上げてとかやってたけど

俺がそんなことしなくたって

ゲームで遊んでたって勉強できる子はいるよ)

そういう子はおるよと言ったことに対してバカにされてるとか子供も呼び出してキレてたなぁ

でも事実からなぁ

しかしなにかと子供ができるのよマウントとりたがる人だった

冷静に考えてみるとろくでもない

俺にとっての利がない

人の思想の醸成の話

ことインターネットでは、思想や支持する政治スタンスによって左から右のカラーリングを分け、しばしば自分と違うカラーリングの人をバッシングする様が観測できます

しかし、至極当然ながら、カラーリングでの敵味方のカテゴライズは非常に危険です。集団効果は、異を唱える人間がいないことから自体悪化させるため、お互いがお互いのイエスマンである関係は非常に不健全と言えるでしょう。

そして、バッシングする際に、相手バックグラウンド浅薄だと断定し、それ故の容赦のない罵倒をしている姿も散見されます

ネトウヨパヨクバカにするさまがまさにそれに当たるでしょう。

実際、ネトウヨ罵倒されても仕方ない、パヨクと罵られても仕方ない、そんなふうに思ってしまえる無茶苦茶な人もいますが、それはそれらの言葉が実際使われる頻度よりは遥かに希少なものです。

何故なら、呼称される側が、"その考えに至っても仕方がない"というシチュエーションが大半だからです。

例えば、私はここ六年ほどの韓国政府には一定猜疑心を抱いていますので、韓国政府おかしいと思うことは多々あります

原発に関する強い否定をする方々にも少々距離を置きたくて、放射能を過度に怖がる事がかえって福島の方々を苦しめている様は正視に耐えないものがあります

一方、組織犯罪処罰法の改正案の際は常に政府への不信感があり、ろくに修正されずに可決したことは心の底から落胆しました。急すぎだろあれ。

また、辻元清美と埋め立て作業員関係に関しては、私は完全にデマ判断しています

しかし、人によっては私の韓国原発への言及ネトウヨ認定するかもしれませんし、組織犯罪処罰法改正案の話や辻元清美言及ではパヨク認定するかもしれません。

しかし、それって結局、自分が信じるスタンスと違うからってラベリングして叩いてるだけじゃないですか。それこそ浅はかじゃないですか。

人がその発言をするまでには、前提として知っている情報があって、それは見たテレビチャンネル、読んだ新聞等によって変わってきますよね。

また、どんな知識を今まで培ってきたかによって、情報の受け止め方、咀嚼の仕方は違います

それらの一人一人の違いは、たった一つのイシューの違いでネトウヨだのパヨクだので判断できるものでは到底無く、物凄い幅のあるグラデーションなのです。

さっき韓国政府の話をしましたが、日本から見ると無茶苦茶に見える政府対応も、国の文化制度理解すると、なるほどと合点のいく場合も少なくありません。

ゲーム理論に基づけば、条件さえ揃えば多くの人は同じ行動を選択します。だから、何も不思議なことではないのです。自分の殻に入ったまま批判をしても仕方がないのです。

であれば、自分スタンスの違う人間が何故そんな発言をするのか、考えに至るのか、そこに至るまでの流れを、相手浅薄さと断定せず、何か理由があるのでは、と考えてみて欲しいのです。

原発放射能問題は、シーベルトベクレルと言った単位が、どの値からどれくらいの健康被害が出るのか未だにはっきり断言できず、かつ政府への不信感も合わさることでとにかく怖がっている様子が見て取れ、自民党エネルギーベストミックスと位置づけ原発廃止をする様子がないことから、恐怖感を持っている人はとても強いアレルギーを抱く様子が想像できます

それらの人の人生に、原爆スリーマイル島、福竜丸、チェルノブイリと言った深刻な事故記憶が深く刻まれているなら、尚の事です。

テロ等準備罪と言われる組織犯罪処罰法改正案も、政府立法事実にしてることが全部薄弱な根拠であることに目はつぶるとして、完璧事件を未然に防ぐには、NSAのような事前の操作能力プライバシーを侵しかねないほどの大きさで必要なのも、理解はできます

辻元清美一見も、生コン会社との献金の話は本当でしたし、籠池夫人メール修正求められてそれにメディアが応じたのも、メディア不信の人間からすると、極めて辻元清美に有利に動いたよう映るのもよく分かります。また、訂正報道をしたのも、TBSラジオであり、TBS過去石原慎太郎発言事実と違う形にテロップをつけて放送したことがあるため、信用に値しない、と判断する人もいたことでしょう。

考えはわかる、理解はできてる。

それでも、違うものは違うときもあるのですよ。でもそれは、発言者ネトウヨからでもパヨクからでもない。前提にする知識がまちがっていたり、あるいは不足しているから、事実に即していない発言になるのです。

韓国政府は、バックグラウンド法制度、政治ルールを把握すれば、行動は理解できますが、それが国際法外交の態度として適切かどうかの指摘や非難は、妥当範囲でされて然るべきです。

原発を過度に恐れるのと福島への偏見もつのは、感情論が先行している側面は否定できないでしょう。地域の測定データは常に掲載されており、農産物問題がないと断定できます健康被害は今後も観測必要はいえ、今のところ現れていません。

恐らくリスクがあるだろうと推定できるので怖がるのと、リスクゼロじゃないから怖がるのとでは、随分違うじゃないですか。この場合後者の怖がり方をしているように見えるわけで、その場合、この世に絶対がない以上、安心は得られないって事になります。それは極論だとしても、大丈夫であろうってデータが出ているのですから、それを無視して原発を恐れるあまり福島を過度に恐れるのは、差別につながるってリスクを知って頂くことで、大丈夫であろうってデータ真摯に受け止めて欲しいです。

組織犯罪処罰法改正案も、政府説明する立法事実根拠薄弱である以上、仮に荒れる議題だとしても、プライバシー犯罪抑止議論はしっかりとするべきだったはずで、その点政府は本当に不誠実であったと言わざるを得ません。

辻元清美の一件も、何故籠池夫人がその話を知っていたかという視点に当てると、メールを送ったタイミングのほぼ直前に、そう言った無根拠デマ松山昭彦氏らのブログに載る形でネットに出回っていた事を確認できる以上、それを見た夫人メールを送って、そのメールマスメディア掲載されていたであろうと言う流れを把握して、真偽を推し量ることが必要です。

もちろん、この四つの話題、私のこの書き口に批判があることでしょう。

しかし、批判されても全然いいんです。私は私の知り得る限りの情報から、これらの話の結論を持ってきました。違う結果が出たのなら、それは違う前提知識によるものです。その知識をもとに私を批判することは、私に新たな知識と知見を提示することであり、それは私にとってもとても望ましいことです。

真実の探求やより良い形を求める際、ディベートという討論方式が用いられます

これは、いわゆる言論喧嘩ではなく、それぞれの立場になって、立場をロールし、それぞれの立場知識を用いることで、より良い決断や探求を行うための会議話法なのです。

その観点から言えば、適切な言論批判は大歓迎なのです。

自分と違う意見人間がいたら、すぐに「あなたは間違っている」と言うのではなく、「何故そう思うのですか」と聞き、自分との違いを浮き彫りにしながら、相手立場なら自分はどう考えただろうと想像する。それだけで、随分言論平和になりませんか。

私の両親は共に政治思想リベラルですが、父の場合洋楽にハマってアメリカ文化に興味を持ち、その一環で公民権運動に感銘を受けた背景があります

母の場合、フォトジャーナル誌を出先の銀行で読んで衝撃を受け、以後反戦の思いが強まるとともに、中東問題に強い関心があるためであります

二人とも、共謀罪反対、自民党を快く思ってないって点では一致していますが、根っこに同じものが根ざしているわけでは、全然ないのです。それも、同じ時代を生き、長らく生活を共にしてきた夫婦であってさえ、です。

それだけ、一人一人、考えに至るまでの前提って違うと思うのです。

からネット上で自身と違う意見があっても、想像翼を広げて見てください。向こうにいるのは同じ人間です。必ずしもその人はあなたより劣っているのではなく、あなたと違う人生を送ってきただけなのです。

脱毛サロンVS自己処理( ・∀・)

脱毛サロンと自己処理 メリット・デメリットを徹底比較!

ムダ毛自己処理、めんどくさいでーす(笑)

かと言って脱毛サロンに通うのも正直どうしよう・・・って思ってしまます(^^;)

でもムダ毛と一生付き合うのは嫌だな、と思うのも事実です。今、私は毛抜きと電気シェーバーの二刀流です。毛抜きが一番良くないんですね・・・。でも手放せないです。色素沈着怖いなぁ。

気軽に処理できるんですよね。いつでもどこでも。でも一時的な処理なのも分かっています自分で手の届かないところが処理できないどころかどうなっているかも分かりません。

自己処理しているつもりが逆に肌トラブルの原因を作っているなんて・・・。家庭用脱毛器を買うなら、私は脱毛サロンかなぁ。

ミュゼキャンペーンがとってもお得ですね!しか比較的近くに店舗がありました。2ヶ月に1回なら通えると思いますキャンペーンを利用すると、電気シェーバー1本買うより安いですね。ちょっとショックです。

予約が取りづらいっていうのはどこの脱毛サロンでも目にする口コミのような気がします。通っている人が多い証拠なのでしょうか。

数年通ってつるつるのお肌を手に入れたいです。あとは勇気お金自己処理を続けると一生のうち約2ヶ月を消費してしまうんですね。知りたくなかったかもしれないけど、知れて良かったような気もします。

脱毛サロンに興味はあるから、まずはキャンペーンからかなぁ。

https://anond.hatelabo.jp/20170727123447

人繰りするとして他の正社員に負荷をおしつけるなり派遣社員を一人連れてきて使い捨てにするなりして

人様の人生すり潰さないといけないんだから効率なのは事実でしょう

派遣人間じゃないからいいんだっていうならそれが効率的でしょうけど

メディアの騙しの手口一覧

メディアだけじゃないけど

物は言いようってやつ

 

「◯◯が増えている」 「◯◯が急増」 

 

よくよく調べると別に増えてない、あるいは微増というパターン

受け手が調べないことを良いことにウソを言う

しかし割りと批判されない

 

増えていると書くことで、問題差し迫っているかのような感覚を与える

罪深いのは「それは◯◯だからだ」ともっともらしい理由をつけてSNSで反応してしまう人

そもそも増えてないか

 

「◯◯が密かなブーム」「◯◯が話題

 

メディアの基本テク

ブームにしたいだけ。

密かなブームってなんだよ。

 

「確実に痩せられる」「効果がある」

 

量に関するウソパターン

飲むと月1gだけ痩せられる薬があったとして

効果がある」というのはウソではない

ウソではないが、量に関して言っていない

 

ダイエット関係で多いが、割りと多種多様なところで出て来る

 

「◯◯並の効果確認された」

 

種類に関して嘘をつくパターンもある

調査対象20種類あって、一部で勝っていた時にそこだけ強調する

 

効率が50%もアップした

 

「率」に関する騙し

率は上がっても量は下がってる場合などよくある

 

批判を呼びそうだ」

 

自分批判したくてたまらない記事

中立を気取ってるあたりが救えない

せめて批判すればいいのに

 

「◯◯が〜〜と言った」

 

言ったことは事実から、◯◯がウソでも責任は追いません、というパターン

一時期これをやりすぎたことにより野党増長した

野党がなにかメディアに言う → 直接批判したくない中立気取りのメディアは「◯◯と言った」と書く → 野党発言力が大きくなる

何か言いたいなら直接批判すればいいのに

 

政治系ならまだ分かりやすいからいいが、事実確認をせずに「◯◯が発表した」という記事にする場合がある

アレが厄介、裏を取るのは読み手がやらないといけない

 

何故◯◯な人は〜〜なのか?

 

この文章でほんとうに言いたいのは「◯◯な人は〜〜だ」だが

それを覆い隠すために「何故〜なのか?」をくっつける

詐欺的な記事広告に多い

割りと騙される人が多い

「それは△△だからだ」と反応してる人が痛々しい

 

例:稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?  ←こっから流行った気がする

 

 

まだありそうだけどここまで

最近ブログなんかでも似たことをやっている

タイトルは8割ウソ、内容は5割ウソだと思って読むべきだ

https://anond.hatelabo.jp/20170727055016

使い分けるんだよね、都合よく。

 アニメファンアイドルファン視聴者として絶対に扱ってないし、ネット匿名批判に対してもそう。

ACの炎上批判広告なんて視聴者不在で話ができてる。(更に言うと炎上意図的に仕掛けてる代理店存在しない事になってる)

 ところがニュース番組最近では報道バラエティと銘打っているらしい)の街の人の声は劇団員だし、胡散臭いアンケート世間の声だし、学者先生意見も平気で捻じ曲げて事実として流布する。

韓流ブームってどこに行ったの? って思うし、そういう姿勢報道を作ってるから素人ニュースソースなんか利用価値があるかどうかで決めてる気がするよね。


 要するに自分達の喧伝したい意見が世の中の声で、それに対する反発は悪しきものとして切り分けてる。

仮に視聴者提供画像問題になったら「**氏の撮影番組に送られたもの」にすぐ切り替わるんじゃないかと思うよ。(笑)

直也もLINEスクショなど「自分が一連の行動をするに至った背景となる事実」があるなら片っ端から公開していくべき。

今は女性側の公開した情報ほとんどであって、つまり女性側にとって都合がいい情報しか出ていない。

弁明や謝罪言葉説得力がまったく無い以上、事実を出していくほかない。

ネット炎上燃えているうちに対処しないと、評判が定着して真実ということになってしまう。

そうなれば、全はてな株を積んだって取り戻せないだろう。

精神的にきてるだろうけど、今しか名誉回復の機会はないよ。

責任を取らせて辞めさせる」←理解出来なさすぎる

問題や損が発生した時、

声だかに「辞めろ!責任を取れ!」っていうひとがたくさんいるけど、

その思考論理がさっぱり理解できない。


彼がその役職にいるべきかどうかは、

1.役職に適性があるかないか

2.適性がある人たちの中で最もベター人物なのか

で自ずと決まるものだと思うだけど。


例えば、加計学園の話で仮に安倍総理汚職してたのならば(してるとは言ってない)、

汚職するような人間権力を持つ役職に適性があるとは言えないか

辞職すべきだという論理はわかる。

世間をお騒がせしたからやめる。これはさっぱり意味がわからない。


例えば、都知事選自民大敗しましたと。

選挙対策委員委員長はおそらく、適正はあるとしよう。

大敗した責任を取って辞めろ。これ、論理が飛躍しすぎだろ。

次の選挙に向けてより良い結果を出せる人材いるかどうか。

いるなら交代すべきだ。議論はこうあるべきなんじゃないの。


辞めさせられる側の人間は「問題、損を生んでしまったのは事実だが、私の適正がないため起きたことではない。最もベター選択をしたがこうなってしまった。(からの、この経験を次に活かしたい)」って話をすべきだよな。

加えて「私よりもより良い結果を出せる人がいるのなら喜んで立場を譲ろう」くらいいうとさらに好印象。


マスコミ問題責任を取って辞めないのか!」

責任者「辞めるつもりはない!」

これ、ホントなんの意味があるやり取りなんだ……

2017-07-26

AV女優

が、その事実を隠して被害者ぶってアップロードをしていたこ???

それって喧嘩をして殴られたから反射的にやり返したら、たまたま当たりどころが悪かったといって、元ボクサーだった事を隠しているようなもの??

やってはみたいVライン脱毛

VIO脱毛で失敗しないために 押さえておきたい7つのポイント

VIOゾーン脱毛個人的に一番勇気がいります(^^;)やっぱり場所場所だけに恥ずかしいですよね。施術をしてくださる方は慣れてるとはいえ、恥じらいは消えません(>_<)温泉などに行った時の周りの目も気になります

しかし!興味があるのも事実です(笑)

処理してみたいとは思いますが、自己処理はトラブルが起こる可能性が高いんですね。カミソリで処理したとしたら生えてきた時に痛痒そうです。毛抜きは・・・痛そう(^^;)なんだかんだで処理できていません。

ミュゼキャンペーンを利用すると、数百円でVライン脱毛完了までできますね。という事は、脱毛している女性は意外と多いのでしょうか。脱毛をするメリットは多いですね。トライしてみる価値はありそうです。

Vラインの形にこんなに種類があるとは知りませんでした。もし脱毛するとしたらナチュラルな形がいいです。ここまで考えているならあと一歩の勇気が欲しいー(笑)

気になるのは痛みですが、脱毛サロンなら耐えられそうです。回数は多くなるけど、もしVライン脱毛するなら脱毛サロンかな?早く終わらせたい方には医療レーザー脱毛オススメのようです。

伊藤直也氏の釈明記事が、なにもわかってなくてクズ過ぎる件

俺氏スペック、一部上場IT企業に務める45歳のおっさんな。

伊藤直也氏のLINEやハメ動画、Aさんのブログアーカイブ)も全て見た上での感想

はてなで現一休.comのCTO 伊藤直也氏に言いたいことがある。



「あの釈明記事はないよ。」

なおや



理由は、

  1. Aさんを守るために頑張った、と自己弁護
  2. 自殺ほのめかし脅迫された」と責任転嫁
  3. エッチしたいがために離婚もほのめかし関係維持
  4. Aさんのために嘘をつく(肉体関係維持のため甘い言葉LINEで)
  5. 責任取るつもり無いのに避妊してない
  6. 肉体的に傷つけてる(堕胎、強引に警察に連れていかれ怪我)

さすがCTO女性機械、物のように扱う。若い愛人にしておりて、立場も明確にせずやるだけなやって、中出しして知らんぷり。嬢だったからってこの扱いはないはな。。

男としての覚悟責任について


一生面倒見る覚悟がないなら自ら避妊しろ。生ハメ外出しではなくオカモト印のコンドームな。

何があっても責任取るという覚悟があるなら生でやればいい。


でないと、女性が傷つくことになる。仕事できる人間として秒速でアウトプットしてる場合ではなく、本当にAさんを思い、愛があるならオカモト女性を思う気持ちコンドームに現れる。しかも分速アウトプットぐらいの持続力も期待できるので一石二鳥。そして病気リスクも減るので一石三鳥なり:D


「俺は避妊しようっていった」はいらないよね。なに避妊しなかったのはAさんの責任にしてるの?

どんな理由であれ避妊しなかったんだし、それは責任とる覚悟があると思うのも当然。


10歳年上でIT成功者出会い交際し、甘い言葉でのらりくらりと来られりゃ夢見ない女性はいない。お金もじゃぶじゃぶ持ってるしね。


スーパーエンジニアの彼の評価は変わらない?


こんな事が書いてあった。WEB業界、まじ終わってるよね。

とあるベンチャーの知人曰く、「この程度でナオヤさんの技術や功績は揺るがない、うちの会社技術者はみんなそう言ってる」とか言って完全擁護だった。


そして、投稿者のこの意見には完全同意

Web系の奴らって本当だめだわ。共感能力に欠けたサイコパスでいいと思ってる。



Aさんの本音

ただ、真剣に向き合って欲しかった。

ちゃんと謝罪してほしかった。

だけなんだ。もちろん、伊藤氏の甘い言葉問題をこじらせ拍車をかけた結果なのだが。。


それなのに、揉めてるうちに何も悪いこともしてないのに警察呼ばれ、弁護士出てきて・・・

Aさんからしてみれば、愛する人から突然突き放され動揺したことでしょう。



確かに、向き合ってほしい思いが強すぎて揉め続けた結果、脅迫まがいの言動が飛び出したのは事実。でもそれはこちらに向いてほしかったAさんの切なる訴え。その証拠にAさんのブログにはリストカット含む自殺、死んでやる等の表現はない。そういうことは本気ではなく、離れていく心をどうしても振り向かせたかった。その思いが揉めてる中でヒステリック言動として突発的に飛び出した。真剣に向き合って欲しかったんだよね。


けど、伊藤氏はそれを脅迫として事件化警察沙汰にしAさんを犯罪者に陥れた。

Aさんは、戸惑い絶望したでしょう。


そんなギリギリ状態が続き、行動を準備しだしたのも事実。本当にどうにもできなかった場合への最後保険


それが『自らの存在もなくし、なおやへの社会的制裁

 

女性が自ら画像やハメ動画自分の顔、体をさらけ出すのは相当な覚悟。ていうか公開されて生きていこうとは本人は思ってないはず。死ぬ覚悟投稿したんだよ。




「私をこんなボロボロにして、幸せに暮らすなんて許せない。」

「私はこの世からいなくなるけど、なおやに社会的な死を!私と生まれてこれなかった子の分、一生十字架を背負って生きて下さい。」




僕にはAさんの苦しみが十分伝わった。Aさんの覚悟をおもうと胸が苦しくてたまらん。

同じ男として、こんな不誠実・無責任自分勝手な男がいるのが許せない。

全ては伊藤直也氏の男としての覚悟がない不甲斐なさが原因。

その結果、2つの尊い命が奪われたことに早く気づくべき。


そうすれば、あの釈明記事言い訳文ではなく、本当の謝罪文懺悔で埋め尽くされるはず。

「ごめんなさい。お金うから許してください」じゃねーんだよ。


伊藤直也氏は甘い言葉で誘惑し、結果、自分エゴで人を殺した殺人者

手段は違うけど、エゴで19人殺害した「植松聖」と何も変わらんよ。

本当に優しいのなら可哀想なやつがいても不倫するな

例のCTO自分と同じで、優しい男なのだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20170726031924

あほなの?本当に相手のことを考えていたら、そんなセリフ吐けないだろ。お前は自分欲望に負けただけだよ。正当化すんなよ。1人も幸せにできないのに、2人幸せにできるはずないだろ。お前は全然優しくない。家庭のことも相手のことも真剣に考える優しさを持っていない。優しさという言葉を盾にして、自分欲望正当化したいだけだ。(ただ、これを公開し、当事者視点啓蒙活動をしてくれたことには、とても感謝している)

彼女は追い詰められていて、俺しか助けられない」?ばーか。冷静に考えろ。お前のちっぽけな自尊心やドロドロの欲望に対して、彼女必要だっただけだ。そいつは、お前がいなくても、いくらでも次の相手を見つけられるんだよ。お前にしたことと同じ手を使ってな。人のせいにすんな。

彼女彼女で、家庭は家庭で守る」?ばーか。冷静に考えて、2人目以上の相手関係を保つためには、金も時間も体力も普通人間では足りないだろ。あと、バレるからな。その女に依存されて、ずるずると引き伸ばされている間に、慎重にやってても一度でもその事実存在する限り、ずっとお前は負債をかかえ、バレるリスクを抱え続けるかな。お前、バレた時の奥さん側の苦しさなんか全然考えてないだろ。最初事故るまではみんな無事故だぞ。変な自信持つな。

「俺はモテるから仕方ない」?ばーか。「妻の他に5人彼女がいる」とか武勇伝を語ってくるくそ経営者や、「妻が相手をしてくれない。彼女とは真剣に付き合っている。」とか吐くロマンチストオヤジごまんと見てきたが。「すげーっすね!!」「大変ですね…。」とか言ってるけど、内心は「恥ずかしすぎる…こんな年齢になってまでも、女性からちやほやされることと、その自慢でしか自尊心を保てないなんて…。」って思ってんだよ。モテ自慢してくるやつは、男からも女からも内心馬鹿にされてるからな。表面の言葉をそのまま受け取るなよ。リスクを背負うな、性欲おじさんはケチらず風俗行け。

彼女とは真剣に付き合おうとしている」?ばーか最初に揺らいだ時点で、その女の先の人生真剣に考えてないだろ。お前は十中八九お前の人生を優先させて、ずっと相手に日陰歩かせようとしてんだよ。そうじゃないなら、今すぐ親族関係者全員集めて明るい家族計画プレゼンしろよ。捨てるものがない相手は目の前の飴玉のこと以外、何も考えてねーぞ。お前が自分の頭で、お前とお前の家族のことを考えろ。逃げんな。

「俺は彼女をまともな人間にしたい」?ばーか死ぬ死ぬ言ってるやつは、ずっと死ぬ死ぬ言うよ。お前がまともにしたくても、彼女がまともになりたがってないと、お前が何年かけても変わらねーよ。人は自分勝手に助かることしかできないんだよ。自分で助かる気のないやつは、助けられないんだよ。自分特別視すんな。

以上、5年間真剣メンヘラ女と付き合って、毎日毎日寝ずに自殺を止めて、自分を削り続けた結果、式の直前に7人と浮気不倫してることが分かって、傷口をえぐりまくりながら証拠かき集めて、全員に向けて慰謝料請求しまくって婚約破棄した俺からの雑なアドバイスだ。受け取っとけ。くそが。

ちゃんと参考リンク貼っとくからな。不倫浮気は定期的に叩けよ。絶対に許されない空気を作れよ。絶対風化させるなよ。次の不幸を生まないためにな。浮気された方は、本当に辛いからな。

http://d.hatena.ne.jp/naoya/20170725/1500942772

高須氏の訴訟について

などと高須氏が一昨日の第1回期日について吹き上がっておられます。本案の問題は後述するとして,このようなことをおっしゃるのは,弁護士説明不足なのでは?と思ってしまうわけなので,同業者として考察したく存じます

ちなみに結論としては,訴える相手が間違っているのが訴えの却下になります(なのにそのことを説明してないだろうことが問題。)。

所々で既に指摘があるとおり,民事訴訟の第1回というのは訴状陳述,答弁書擬制陳述,被告から予め出された日程に沿って第2回の期日を決定,それで終わるケースがほとんどです。場合によっては第2回の期日も期日前で書記官が調整していることも有ります。それくらいセレモニー性の高いものとご理解ください。なお,第1回に被告側の出頭が不要根拠

訴状等の陳述の擬制

第百五十八条  原告又は被告最初にすべき口頭弁論の期日に出頭せず,又は出頭したが本案の弁論をしないときは,裁判所は,その者が提出した訴状又は答弁書その他の準備書面に記載した事項を陳述したものとみなし,出頭した相手方に弁論をさせることができる。

この規定になります。第1回なので「最初にすべき口頭弁論の期日」となり,「答弁書~を陳述したものとみな」すことができるわけです。もうこれは慣例ですので,裁判所も第1回の期日を決める時に被告側の都合を聞きません。ところで私わからないんですが,今回被告らの代理人は出頭したのでしょうか。重要裁判だったり,前後裁判所用事があれば第1回でも出廷したりしますが,今回はどうだったんでしょう。高須氏の口ぶりからすれば出廷していたようですが。

僕の意見陳述の後,次回の公判期日が決められただけです。
僕の意見陳述だけで初戦は終了しています
詳細な反論どころか被告人弁護士の主張はなんにも聞いていません。
民進党コメントなるものは誰が出したものですか?
これ嘘ですよ

民進党ステートメントを見る限り,三行半答弁書請求棄却訴訟費用負担原告,との判決を求めるとだけ記載してある答弁書普通これを出します。)ではなかったようですが,高須氏の口ぶりだと次回の裁判までに用意するように指示されていた,ということなので三行半でだしたのでしょうか。よくわかりません。

僕は丁寧な意見陳述をいたしました。あなた様方は何の反論もしていないのに,あたかも丁寧な反証をして勝利確信しているがごときコメントをしています
民進党代表してコメントした方は僕の冒頭意見陳述を確認していないことは明らかです。あらかじめ用意してあったコメントですか?不誠実です。

高須氏の発言内容を伝え聞く限り,刑事裁判じゃあるまいし訴状に書くか証人尋問でやれよ,と言った類のものなので,これからも一昨日述べたことについて触れられる機会はないのではないでしょうか。

被告側は答弁陳述していません。次回の裁判までに用意するよう裁判官に指示されていました。

とのことですので,やはり実質的内容はなかったか,あるいはあったけども不足があったのでもう少し詳しく反論してほしい,ということだったのでしょうか。とも思いましたが,後述の検討からすれば,明らかに訴える相手を間違えているので却下してほしい,ということを答弁書に書いたんでしょうね。それは必勝ですわ。

被告がでて来ないならもう裁判には行きません。弁護士同士の代理戦争になります
僕は当事者大西健介健介議員蓮舫代表と論戦したいのです。対決したら一瞬で勝つ自信があります正義は僕の方にあります最後勝利は常に正義の側です。

このあたりも本来であれば弁護士から説明があるところですが,民事訴訟当事者間が意見を戦わせることはないと言っていいです。まあ対質という手続もあるにはありますけども,とらないのではないでしょうか。特に蓮舫については今回なぜ訴えられたかもわからない有様で,尋問にも呼ばれない(おそらく尋問までやることになったとしても被告申請しないでしょう。原告から申請しても却下になるのでは?)と考えられます。で,他の期日はおそらく被告ら本人は出頭しないでしょうから,論戦の機会はないといえます。ちなみに他人尋問中に発言した場合最悪退廷です。ということは普通説明がありますがどうなんでしょう。

僕がどんなに不快な思いをしたか法廷で丁寧に陳述しました。その後の展開では,謝罪はなく,大西健介議員蓮舫代表が開き直ったように見えます。嘘のコメント民進党名で出してますね(怒)
開戦しました。全力で戦います
正々堂々としてくださるよう望みます

嘘かどうかは分かりませんが,上記の推測が当たっているのであれば,最低限の反論はしたのではないでしょうか。ただ,発言から2ヶ月強しかたっておらず,そこまで準備できているとは思えない(被告代理人に時間がなさすぎて死ぬ)ところではあります


さてさて,本案の内容ですが,憲法51条の免責特権棄却になるものと考えます。みな国会議事録くらい確認してから論じてほしいものですが,おそらく問題発言がこれ(おそらく,というのは訴状を見てないから)。5月17日衆院厚生労働委員会,91番以下の発言です。

http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_dispdoc.cgi?SESSION=62856&SAVED_RID=1&PAGE=0&POS=0&TOTAL=0&SRV_ID=10&DOC_ID=9536&DPAGE=1&DTOTAL=1&DPOS=1&SORT_DIR=1&SORT_TYPE=0&MODE=1&DMY=64961

さて,広告の話にちょっと入っていきたいと思うんです。

 今回の医療法では,医療に関する広告規制見直しが含まれているわけですが,そもそも医療分野は人の生命身体にかかわるものであり,また専門性が高いということで,広告原則禁止のような非常に強い規制がかかっているということであります

 ただし,美容医療というのは,今,医政局長の答弁の中にも少しありましたけれども,普通医療とはちょっと違う。つまり,何かすぐ治さないといけない病気があるわけじゃなくて,客観的医療必要性ではなくて,患者主観的意向に沿って施術が行われる,また,結果についても,きれいになったかどうかは患者主観で決まる,また,美容医療を受けたことがある人は普通他人には余り自分から言いませんから,私,美容医療を受けたのよというのは,ですから口コミというのが余り機能しない,それから自由診療であるので非常に金額が高くなる,こういういろいろな特徴が医療の中でも少し違うんだろうなと。だから,派手な広告であったり,強引な勧誘による集客行為が行われやすい傾向があるのではないかというふうに思います

 一方で,医療分野においては,先ほど言ったように,原則広告禁止になっていて,非常に限定的な事項しか広告することが認められていない,医療機関名であったり,連絡先であったりということでありますので。だから,非常にCM陳腐ものが多いんですね。

 皆さんよく御存じのように,例えば,イエス○○とクリニック名を連呼するだけのCMとか,若い女性が,〇一二〇で始まる電話番号とクリニックの名前を言いながらごろごろごろごろ転がっているCMというのを皆さん見たことがあるというふうに思います。あるいは,テレビでおなじみのニューハーフタレント音楽に合わせて踊りながら○○美容外科というのをずっと言い続ける,こういうCMがよく見られるんですね。

 選挙でも,我々,名前連呼というのをやります名前連呼というのを。確かに,知らない人の名前は書けませんから名前連呼するわけですけれども,ただ,名前連呼だけだったら,その候補者が何を考えているのかもわからない,誰に投票していいのかわからないということがあります

 そういう意味では,こうしたクリニックの名前とか電話番号だけを連呼するこういう広告というのは,患者医療機関治療方法選択する上では私は有用ものではないというふうに思うんですけれども,こういう広告というのは非常に陳腐だと思いますけれども,大臣はどのように思われますでしょうか。

日本語を解すれば容易に理解できる明快なロジックですが,大西議員ロジック

医療広告には厳しい規制がある→イエス○○クリニックなどという陳腐CMが多い→医療機関選択にとって有用ものではないと思うが,大臣はどう思うか?

というものです。その後の発言を追うと,

ですから,さっき言ったように,本来は,患者さんが治療方法とかクリニックを選択する上で有用情報であれば私は別にテレビCMでも流してもいい。ただ,先ほど来言っているような,間違った誘引をするようなとか虚偽のとか,そういう内容についてはしっかりチェックをかけていかなきゃいけないけれども,今言ったように,ある部分ではすごく厳しくしているからクリニック名だけ言っているんですけれども,ある部分ではめちゃくちゃやっているわけですよ。このアンバランスというのを,大臣,どのように思われますか。

ということですから(93番参照),大西議員の論旨としては,広告規制が厳しすぎ,必要情報が流せていないのではないか,ということにあることは明らかです。

このような前提のもとに,まず免責特権無視して名誉毀損が成立するか検討します。問題となっているのが「イエス○○~が陳腐」との部分でしょうから,その中でも「陳腐」という部分が問題なのでしょうから,その部分を考えます。「陳腐」とは事実ではなく評価ですから,論評に当たりますので,以下引用する最高裁判例との関係問題になります。年月日等引用するのが面倒なので調べてください。

ある事実を基礎としてなされた意見ないし論評の表明による名誉毀損にあっては,①その行為公共の利害に関わる事実に係わり,かつ,②その目的が専ら公益を図ることにあった場合に,③意見ないし論評の前提としている事実重要な部分について真実であることの証明があったときには,人身攻撃に及ぶなど意見ないい論評としての域を逸脱したものでない限り,違法性を欠く。

今回,医療広告広告規制という問題に際してなされたものなので,公共性公益性は明らかに存在するでしょう。そして,前提となる事実イエス○○クリニック」なるCM存在真実であることは争いなく明らかでしょうから問題は「論評としての域を逸脱」しないか問題となります。この部分が一つの争点でしょうが,例示としてあげられている人身攻撃には当たらないことは明らかですし,名前連呼するだけの広告陳腐であることに皆さん異論はないと思いますので,域を逸脱,とまでは言えないのではないかと思います。そうすると,名誉毀損自体が成立しないわけです。


仮にここの微妙なところで原告が上手くやったとして,名誉毀損だということになると免責特権の話になります(おそらく裁判所の主張整理としては,まず免責特権に当たるかどうかを先に検討すると思いますが,わかりやすくするために順序を逆にしました)。

以上によれば,国会議員国会で行った質疑等において,個別国民名誉や信用を低下させる発言があったとしても,これによって当然に国家賠償法1条1項の規定にいう違法行為があったものとして国の損害賠償責任が生ずるものではなく,右責任肯定されるためには,当該国会議員が,その職務とはかかわりなく違法又は不当な目的をもって事実摘示し,あるいは,虚偽であることを知りながらあえてその事実摘示するなど,国会議員がその付与された権限趣旨に明らかに背いてこれを行使したものと認め得るような特別事情があることを必要とすると解するのが相当である

問題となる判旨はここ。この判旨の「国家賠償法1条1項」ということからわかるように,実は国会議員公務員ですので,その発言公権力行使であるかぎり,直接賠償請求することはできないのです。びっくりですね。そうすると,今回の請求が立つため(というよりも本案の問題になるため)には,公権力行使ではないとの主張を成立させないといけないわけですが,上の判決ではそこはあっさり否定されておりますので,例外が入り込む余地はないのではないでしょうか。ということで,国を被告としていないこの裁判はここで終了でございます。ここまで検討して私も考えが固まりましたが,という簡単なことを述べればいいので,民進党も自信満々に「勝ったな」というコメントを出したのでしょう。ただそれでは原告の気が済まない(=控訴されて裁判官の成績が下る)と考えたので,とりあえず本案についても反論してください,というのが今回の裁判の経緯であると推測できますね。ちなみに上記の判旨は国に対する請求が立つかどうかの問題ですので,今回は検討しません。


ということを,提訴にあたって弁護士としては説明しなければならないのですが,ご理解なさっておられないご様子。説明しなかったんだろうなあ,と思います

最後に,ネトウヨさんサイドは今回の件で蓮舫議員戸籍謄本を取得してやる!などと息巻いていたようだが,これは完全なおバカそもそも個人を訴えるとき戸籍謄本必要ございません。住所の特定とかそういう意味弁護士資格で取得請求ができるだろうけども,蓮舫議員場合民進党本部訴状を送りつければ足りると考えられる(就業場所送達なんだろうか?)からそもそも必要ないでしょう。仮に取得できたとしても,記述のとおり訴状送達のために取得しているものなので,ソレを公開,いわんや政治目的が絡むとなると,それを顧客である高須氏に渡した弁護士は間違いなく懲戒請求コースでしょうね。伊藤弁護士というらしいですが,さすがにそういうことはしないと同業者の後輩として信じております。と思ってウィキ見たら似たようなことやって懲戒4月くらってた。ワロス

はてなーニュース番組何見てるの?

昔は、朝はめざましテレビ、夜はニュース報道ステーション日常的に見ていた。ニュースくらい見とかないと、的な。

今はうんざりして見る気が起きない。朝と昼のニュースニュースってよりバラエティだし、下世話な芸能情報とかもどうでもいい。夜は夜で「こう思うのは私だけではないのでは」「街の声はこうです」みたいな形で、持論を押し付けてくるようで。

なんつうかさぁ~俺はこう、今起こってる事実を整理して分かりやすく報じてほしいんだ。識者や芸能人の「俺はこう思う」を聞きたいわけじゃないんだよな……。

皆さんの情報源はどこからなんでしょ。

ゴキブリはどこに行ってもゴキブリしかない

これは一個人愚痴しかないのですが、誰かに言えそうでもなく、それでも何処かにぼやきたくなった為ここに書かせていただきます

私は所謂世間で言う腐女子です。私自身の気持ち的に、元腐女子と言った方がいいかもしれません。

元々私自身が腐女子となったキッカケは高校部活の先輩のススメでした。

共通して好きだった作品を通して会話をしていて、誰が好きなの?と聞かれた時にこの人が好きです、と答えたところ腐向け作品を教えてもらったのです。

前々からBL存在は知っていましたが、さして興味も無く、手を出す機会もなかったので先輩のオススメを読んだのが二次創作BLに触れたキッカケでした。

読んだその時の感想としては絵も上手だし、好きなキャラが描かれている訳ですから単純な私は「ああ、これ凄く可愛いなぁ」と私は率直に思いました。

ただ今よく考えれば私の他人の顔色を窺ってばかりな性格も災いしてか、先輩が良いと言ったものから!と右にならえで賛同しただけだったのかもしれません。

それでもその先輩に「この前教えてもらったの、凄く良かったです」と感想を伝えた過去の私がいましたので、そこから腐女子としての生活が始まりました。

腐女子としての生活といっても何ら特別な事はありませんが、イベントに行く・参加する、漫画を買い漁る、ネット二次創作を見る、ツイッター交流する、などが主でした。

今振りかえっても、悪い思い出ではないです。寧ろ掛け替えのない思い出だと思います。楽しかったですし、とてもとても充実していました。

ツイッターで出来た特に交流が深い所謂価値観が近いフォロワーと、この作品面白いよ!と言い合ったり

この作品だったら「○○×△△」だよね、そうだよね!だなんて会話をして盛り上がったりというのはしょっちゅうの事でした。

ただ人間何が起こるか分からないもので、私はとある理由から一時ネットから退いたのです。

己の薄情さを自分自身ひしひしと感じましたが、それまでの関わり合いというのは一切シャットアウトしてただ一人殻に閉じこもるみたいな生活になってしまいました。

そんな生活に陥ってしまう程に自分としては精神的にもまいっていて、塞ぎ込んでいた所、とある作品出会いました。

こんな風に書けば大袈裟かもしれませんが、この作品のおかげでかつての「楽しい!」という気持ちも芽生えたし、新しいCDやグッズが出るから買いに行かないと!と当初は避けていた外出も行えるようになりました。

私としては純粋にこの作品がとても好きで、楽しくて、素敵だと思ったのです。ただ一人、その作品を見て読んで聴いて楽しんでいました。

そんな生活を続けていると気持ちも徐々に復活してきて、割愛しますが色々な機会もあったので、私はまたPixivであったり、ツイッターだったりそう言ったSNSサイトを閲覧したり、私自身も再び参加する様になりました。

ただとある日、その作品二次BL作品を見かけた時に私は今まで感じた事のない「嫌悪感」の様な物を感じたんです。

原作は勿論BLジャンルではないので○○と△△は付き合っていません。

友情関係の結びつきで○○は△△に「好き」とは言ったけどそれは別に恋愛感情ではなく、ブロマンスとして最高の感動シーンなはず。

それでも○○の△△に対しての感情を「恋愛感情」として置き換えた、そんな二次創作でした。

その事に対して私は嫌悪感を抱いたんだなと思いました。大好きな作品、その登場人物を歪められたと思ったんです。

そこまで思ってハッとしたのですが『私が今までやってきた事ってこれと同じじゃないか』と思いました。

私がとある作品大事なように、誰かにとってもそうである作品を今まで私は歪めて捉えてきたんだ。

それは原作者にも熱心なファンにも凄く失礼な事だったな、と本当に今更ながらに考えました。

考えれば当たり前の事なのだと思います。なんと自分は身勝手なんだろうと思いました。

今も昔も自分の楽しさ、自分の考えを押し通すように生きている、そう思いました。

ただ世の中に「腐媚び」という概念がある様に、そう明言されずとも明らかにそれを狙い澄ましたような演出があるのも確かだとは思いますが、それでも純粋作品を愛している人にとってはどうでしょうか。失礼に値するのではと思う訳です。

それでも一人一人に嗜好という物があるのですから二次BLを好んでしまう人が大勢いるのも仕方がないことです。

ですが今、ツイッターを覗いてみると「BL二次創作は当たり前」だと隠れず、何も見えないようにアカウントを非公開にもせず大多数からの閲覧が出来る状態で堂々と呟いている人が多いのが目に見て明らかです。

作品公式アカウントリプライカップリング名をツイートしてみたり、○○×△△は公式からツイートしてみたり。

自分の嗜好と合わなければ「地雷」だという言葉を使って他者殺傷物呼ばわりして跳ねのけてみたり、逆カプ(自分が好きなカップリング〔○○×△△〕とは逆の組合せ〔△△×○○〕)は潰れろと、自分過激派から~と前置きしていってみたり。

自分想像とそぐわない事が起これば「解釈違い」だと言ってみたり、ましてや公式に対して気に入らない事があれば「公式解釈違い」と騒ぎ立てる事も見かけた事があります

ましてやあるキャラ過去を知っているキャラが現れただけで「元カレ」だとお祭りの様に騒ぎたてたりするのは、個人的に「取り敢えずBLにしとけばいいや!」くらい、ちょっと軽率すぎなんじゃないだろうかとも思います

自分解釈を、自分の嗜好を何だと思っているのでしょうか。あなた公式なのですか。過激派から何言ってもいいですか?テロリストと一緒でしょう。と思うと、不信感ばかりが募ります

フォロワー数が多い人の発言鵜呑みして少数派の意見を摘み取っていくのも、つぶすのも、その発言がさも公式だと振舞う様にも首を傾げざるを得ませんでした。

ここまで来て、自分腐女子であった事に対して罪悪感を抱くようになりました。

マナーがいい方も、優しい方もいます。ちゃんとルールを守ってひっそりと楽しんでいる方もいます

それは当然の事でした。ただ自分自身、そんな勝手気持ちがムクムクと大きくなったのです。

誰に関係ある事でもないので、私はそっと「見たくない人は見なければいい(この意見も極端だと思いますが)」という意見の元、またツイッターPixiv等をパッタリ退会しました。

そんな中でも自分自身の汚い所で「私と同じ気持ち人間がいるんじゃないのか」と探してみたい気持ちになって、辿り着いたのがBLが嫌いな人達が書き込む掲示板でした。

そこの掲示板にもなかなか過激な事が書かれてありましたが概ね同意するような内容ばかりで頷く事も多かったのですが、書き込むルールという所に「元腐女子もここでは厳禁」と書かれてありました。

あぁここにいる人達からしてみれば、私も何ら嫌悪する対象と変わりがないんだなぁ、と思うと、そのページを閉じるしかする事がありませんでした。

それに私としては見る、見ないはさておき一次BL存在自体、何もおかしいとは思わないのです。

前にツイッターで「大豆は一度腐って納豆になったら、もう二度と大豆には戻れない」と書かれてありましたが、自分はそうでないつもりでも他者からしてみたら全くもってそうなんだと思いました。

腐女子俗称で「ゴキ腐リ」とありますが、やっぱりゴキブリはどこに現れようがゴキブリのままで、納豆納豆のままなんだと思いざるを得ません。

これが今まで通ってきた業だと思い、受け止めようと思ったのですが勝手ながら寂しいのも事実でした。

結果ここに甘えて、このような書き込みをしてしまう事を許していただければ幸いです。

随分と長々、自分勝手な事ばかり書きならべて申し訳ありませんでした。

追記

こういう場に書き込んだ以上矛盾した言い方ですが、こんなに人に見られるものなのだなと内心驚いています

この文章にて他の腐女子の方々を巻き込むように、ゴキブリと明記した事は配慮に欠ける発言だったと思います

一部界隈でそう呼ばれていた為、これを書いていた時はただ単純に自分を嘲る為に用いましたが他者の目に触れる以上大変不用意でした。

他の方の気持ち推し量らず、感情のまま書き並べて申し訳ありませんでした。

ただ同性愛差別をしていることにつながるのでは、という事に関しては同意しかます

ここまで書きたてておいて今更どう思われても仕方の無いことですが、ただ純粋作品の一キャラクター発言をそういう風には捉えてほしくなかったという一心だけでした。

そのキャラクターが同性に対して恋愛感情を抱いているようなニュアンスでの発言の上だったらこのような気持ちにもなっていません。

あと腐女子自体が嫌いになったわけでも「仲間にしないで!」といいたい訳でもないのです。

また、自分腐女子であったため腐女子マナーを例に挙げましたが、百合が好きな方であろうが、男女カプが好きな方であろうが人目に触れてはいけないものはいけないと思います

自分文章能力の低さや偏った思考を大変恥ずかしく思いますが、色々とコメントを頂いて自分を考え直すきっかけになりました。

このような稚拙で幼稚な塊のような文章を読んでいただき、またコメントを頂き、有難う御座いました。

N & A の不倫について

Nが一方的に叩かれていることに疑問を持っている。

まずはじめに、Aは「経験豊富アラサー風俗嬢」だからね。

Aの書いたブログを読む限り彼女学生勘違いしてしまうが、Nのブログから20後半〜30前半であることが窺い知れる。

となればガラッと印象は変わる。

ブログにはNのほうから声をかけてきた、と書いてあるがNに対して風俗個人営業している時点でこの言葉は全く信用できない。

頭の良い経験豊富風俗嬢であれば声をかけさせる雰囲気を作るのは簡単からだ。

個人的には、婚期を逃すまいと焦っている経験豊富風俗嬢Aに、

女性経験の少ないオタクエンジニアであるNがはめられたという印象を受けた。

Nが妊娠させた、というよりは妊娠させるよう性的興奮により誘導されたと考えられる。

そして妊娠中絶の事後報告である。これがAにとってNの良心をいたぶる最大の武器となる。

ネット世界で有名なNにとってLineの内容や性癖妊娠中絶という事実さらには性行為動画などを晒されるのは最大級の恐怖であることは想像に難くない。

Aはそれらを手にとって不倫という立場であるにも拘らず、妊娠を迫り、脅し続けた。

Nが阿呆なのは間違いない。

だがどちらが捕食者か、というとAであると思う。

日蓮宗について

日蓮宗では、本迹一致を立てている。この本迹一致論は、

天台大師が『法華玄義』に説いた「本迹異なりと雖も不思議一なり」との解釈によるもので、

大聖人様の御教示ではないのです。

また、天台の「不思議一」との意味は、

迹門という小さな川も、本門の大海に収まれば同じ海水となるという、

法華経開会の法門を説き示したものであり、

決して身延のような本迹二門を対等に見た上での「一致」を説くものではないのです。

大聖人様は『治病大小権実違目』に、

「本迹の相違は水火・天地の違目なり」と、

また『妙一女御返事』には「迹門は理具の即身成仏

本門は事の即身成仏なり」と法華経の本迹の相違を明確に御教示されています

日蓮宗はその区別がついていない邪宗教です。

法華経本迹二門は、

久遠実成の本仏と始成正覚の迹仏という仏身においても、

その説かれる法体においても勝劣があり、

その相違は水火・天地のごとくであると言えます

しか日蓮宗では、「実相一体」や「本迹未分」という勝手解釈を加え、

「本迹一致」の邪義を主張していますが、

これらは宗祖の御教示にはないものであり、

宗祖の正意に背く謗法の論となることは明らかです。

仏像本尊は、宗祖の本意にあらず」

日蓮宗では、信仰の根幹である本尊について、

未だに宗祖の正意が何であるかが理解出来ず、

本尊に関する御書を集めて候補を選び、

その中から適当形式相談して決めるという、

極めて杜撰見解を発表しています

それを要約すれば、

御書に現れた本尊形式は、

一、首題本尊 

二、釈迦一体仏 

三、大曼荼羅 

四、一尊四士 

五、二尊四士があり、

このうち一、と三、を法本尊

二、四、五、を仏本尊とし、

その中心は三、の大曼荼羅と、

四、の一尊四士であるが、

祖書の教示等に照らし、

一尊四士を日蓮宗本尊と定めるのが至当である

(趣意・大崎学報)というものです。

日蓮宗では、本尊の依文として「観心本尊抄」の、

『此等の仏をば正像に造り画けども未だ寿量の仏有(ましま)さず。

末法に来入して始めて此の仏像出現せしむべきか』との御文を挙げ、

仏像出現」の語句によって本尊仏像が正意であるとしています

しかし「仏像出現」の御文意味は、

文中の正像の本尊に対する「造り画けども」という語句と、

末法仏像に対する「出現」という表現を対比してみなければなりません。

「此の仏像出現せしむべきか」の意味は、

後の「此の時地涌千界出現して」の御文と同じく、

仏像の造立」という意味ではなく、

あくま現実に現れるということを示されたと拝すのが正しいでしょう。

すなわち、この御文真意は、

末法に地涌千界が出現して「本門の釈尊」を脇士とする

未曾有の本尊を顕わすことを明かされたものです。

また、日蓮宗では同じ『観心本尊抄』の、

「此の時地涌千界出現して、

本門の釈尊を脇士と為す閻浮提第一本尊

此の国に立つべし」との御文について、

「本門の釈尊を脇士と為す」を「本門の釈尊を脇士と為る」と誤読し、

一尊四士が正意であるとしている。

しかし、宗祖が御在世中に一尊四士の仏像を自ら造立された事実はなく、

観心本尊抄』の御文も一尊四士を本尊とせよ、

との御教示ではありません。

それは日蓮大聖人様が佐渡以後、

本尊について御教示された御書に照らして見ればいっそう明らかです。

「一念三千の法門をふりすすぎたてたるは大曼荼羅なり(草木成仏口決)」

妙法蓮華経の御本尊供養候ひぬ。此の曼荼羅文字は五字七字にて候へども、

三世諸仏の御師(中略)此の曼荼羅仏滅後二千二百二十余年の間、

一閻浮提の内には未だひろまらせ給わず(妙法曼陀羅供養事)」

法華経題目を以て本尊とすべし(乃至)釈迦大日総じて

十方の諸仏は法華経より出生し給えり。故に全く能生を以て本尊とするなり(本尊文答抄)」

これらの御文と『観心本尊抄』の文を合わせて拝する時、

日蓮大聖人様の御真意は一尊四士などの仏像本尊にあるのではなく、

まさしく大聖人様が顕された大曼荼羅こそ、

正像未曾有の観心の御本尊であることは明らかなのです。

【補足】

(一、)首題本尊題目のみを書いたもの

(二、)釈迦一体仏

(三、)大漫荼羅(宗祖日蓮大聖人様が紙幅に御図顕された御本尊様)

(四、)一尊四士(釈迦一体仏と上行菩薩等の四菩薩像)

(五、)二尊四士(釈迦・多宝の二仏像四菩薩像)

※この記事未完成です。続きはいつか。

就活苦しいです。

今年は最高の売り手市場だと聞いています

でも未だに内定ゼロです。

オワハラが横行していると聞いています

でもオワハラどころか、書類選考か、一次選考で落ちてしまます

確かに自分に非があるのはわかっています

知人100人に聞いたら100人が頷くぐらい、私は変わり者です。

でも、何が変わっているのか、正直わかりません。

普通に振る舞えば…の普通って何ですか?

そこそこ有名な大学に入って、

そこそこ有名な研究室に入って、

ちょっと就活タイミングを逃してしまって、

内定ゼロの苦しみを分かち合える相手がいない。

内定が貰えない。

普通に振る舞えない。

誰かに訴えることもできない。

同時並行で進めている大学課題が進まない。

でも一番苦しくて、辛くて、死にたいと思うぐらい悲しいのは、

「誰にも必要とされていない」という事実です。

https://anond.hatelabo.jp/20170726031924

この一件から不倫は気をつけよう」「境界性パーソナリティ障害の女には気をつけよう」なんていうぬるい教訓を引き出して終わるんじゃあ某CTO犬死にだと思う

増田自分で書いてるように『セックスは男の急所であるという事実を正面から見据えるしかない

ITエンジニア恋愛結婚だのそういったライフハックよりももっと本質的危機管理自分人生を守るための「ちんぽマネジメント」について真剣に考えるべきだろう

>例のCTO自分と同じで、優しい男なのだろう。

こんなこと書いてるようじゃあんたもまだ骨身にしみてないな

土用の鰻狂想曲

今年も土用の丑の日が終わりました。ウナギおいしかったですか?私は食べました。最高に旨かったです。別にこの日にわざわざ食べなくても良いとは思いますが、いやーいつ食べてもウナギは良いものですねぇ。

さて、2014年ニホンウナギIUCN国際自然保護連合レッドリスト絶滅危惧種IB類)に指定されて以降、このままウナギを食べ続けると絶滅するのではないかという意見インターネット上でよく見られるようになりました。年々その声は高まっていき、特に今年はTwitterトレンドにも上がるなど、大きな関心を集めました。人々の間でこうした水産資源についての関心や資源保護への機運が高まることはとても良いことだと思います。その一方センセーショナル話題ゆえか明らかに間違った言説やミスリードを誘う意見Twitterを中心に数多く見られかなりげんなりしました。ウナギ資源保護のためなら嘘、間違った意見も許されるという空気すら感じ、違和感を覚えました。まぁ、かようにウナギという魚は日本国民ソウルフードであり、多くの人の関心や意見を集めるものなのだなあと感じた次第です。

以下に私がそりゃねーだろwwwwwwと感じたものを列挙します。あ、不快に感じた人はブラウザの戻るボタンでもクリックしといてくださいw

バイオウナギ(う〇次郎くん)やウナギ味のナマズ(近〇ナマズ)はウナギと味変わらない!これはウナギ代用になる!というツイート。はっきり言って失笑モノですwどちらも食べましたけどね、結局のところすり身はすり身であり、ナマズナマズですよ。代用になんかなるわけがありません。本当に味一緒と感じておられるのなら味覚障害なのでは?そんな味音痴に今まで食べられていたウナギがかわいそうです。つーか世の中こんなに味音痴が多いのかと驚いたわ!!まぁ何でもうまいと感じられるのはある意味幸せなのかもしれませんが・・・また、そもそもナマズに関して言えば、コイツウナギ代用品として利用され始めたのってなんか見た目がにゅるっとしてて、泥っぽいとこが好きそうだし、どことなイメージが似てるからっていうただそれだけの理由だと思うんですけど。両者は分類も大きく違えば(ウナギ目とナマズ目)身質から脂の付き方まで何から何まで違いますウナギの脂の付き方は魚の中でも相当特殊で、だからこそ他に真似の出来ないあの味わいが生み出されるのですよ。ウナギ代用品なんて考えはありえません。

クックパッドで見つけた鰻を絶滅危機から救う天才的なメニューウナギのタレだけご飯)。ハイ偽善キングオブ偽善そもそも大概のウナギのタレにはウナギ抽出物が入ってるwwwwwwwwwwww乙!!!

ウナギの旬はそもそも冬、わざわざ旬はずれのウナギを食べる土用の丑の日の習慣なんて廃れたほうが良い。・・・天然ウナギならその通りでしょうね(本当は1011月くらいか?)。ただ市場の99%以上は養殖ウナギでちゃんと今の時期に美味くなるように調整してますからw 知ったかぶりでモノ言うと恥ずかしいっすよ?

ウナギ絶滅危惧レベルアフリカソウやオカピと同じなんですよ!そんな生き物を平然と食べる日本おかしい!(うろ覚え)。・・・まぁ、IUCNレーティングだけ見ればそうかもしれないけどさぁ、絶対的個体数も生息環境も生態的地位も何から何まで違うでしょうが・・・そもそもそういった大型哺乳類生態系中位に位置するニホンウナギを同列に語ること自体ナンセンスだとなんで思わないかなぁ?まぁこれは植物動物ひっくるめてすべての生き物を同じ基準絶滅危惧リスク評価するIUCNのやり方自体問題があるとも言えるんだけれど。(これやhttps://www.facebook.com/jsfs.wakate/posts/701605086579950 これhttps://c-faculty.chuo-u.ac.jp/blog/eelunit/conference_intro/ が詳しい)。あとよく引き合いに出されてたのがリョコウバトね。確かにかつて鳥類最大の個体数をもっていたこの種が乱獲に次ぐ乱獲で絶滅してしまったことは人類の忘れてはならぬ教訓にしなくてはならないでしょう。ただそれってまっっっっったく生態の違うウナギと同列に扱っていい事例なのかね?そもそも私はウナギ絶滅するとは思っていません。ウナギ産業が成り立たなくなるくらいに資源が減少し、蒲焼き文化が廃れる可能性はあるとは思っています・・・まぁそう思う理由はいろいろとあるんですが、ここでは割愛します。まぁ簡単説明すると海ウナギ資源実態がまだよく分っていないこと(相当な量があると考えられる)、ウナギの成魚も稚魚シラスウナギ)もそう簡単に獲れるものではないこと、私自身が川などで今でも腐るほどウナギを見ていることなんかが根拠です(最後のはちょっとアレですが)。

・・・ウナギ絶滅しないだろうとは書きましたが、水産庁役人の無策、密漁密輸を黙認する業界団体ウナギ価格が安いかいか以外に関心を示さなマスコミ、叩き売りして大量廃棄するスーパーには腹が立ちます(ただその正当性自分でも納得のいく形で合理的説明できない)。またニホンウナギ資源量が本来あった量とは比べ物にならないほど減っているのも事実でしょう。ただ絶滅を声高に主張する人たちにはもうちょっと冷静になってほしいと思います絶滅危惧からもうウナギ釣り行くのやめよう、なんてツイートも見ましたが、そうして本来身近な存在であるはずのウナギを遠ざけてしまうことで、結果的に彼らに対する関心が薄れてしまい、河川環境に無配慮改修工事が行われ、個体数に悪影響を与えるなんてことも起こるかもしれません。生物多様性保全の上で一番怖いのは、人々のその生き物に対する「無関心」です。ウナギ絶滅派(?)の人の呼びかけるウナギ不食運動採集を控えることはそうした「無関心」に直結するものである危惧しています。本当はウナギなんてどこにでもいる魚なんです。ただ夜行性なのと濁った場所が好きなのと、かくれんぼちょっと上手いせいでその存在になかなか気付けないだけなんです。まだまだウナギはたくさん川にも沼にも海にもいますうな重だけではなく、彼ら本来の活き活きとした姿を多くの人に知ってもらい、彼らと彼らの暮らす環境が守られることを願ってやみません。

https://anond.hatelabo.jp/20170725235651

そりゃー例外を言い出したらきりないけどさ

一般論として、そこまで性欲強い女は男と比べたら圧倒的に少ない、ってのは事実でしょう

セックスするとしたら男が金出す方で女は金貰う方なわけだし

ゲイはやりまくるけどビアンはそうでもない、ってのも事実なわけだし

(女は妊娠リスクがあるからとか、やりまくり淫乱女は世間体が悪いか我慢してるだけだ、って思ってる男は多いけど

言っちゃ悪いがビアンなら妊娠は無いしビアンな時点で世間体微妙なのに

ビアン用の発展場的なものはないわけだよね)

2017-07-25

なぜ男はメンヘラに溺れるのか、たった1つの原因とそのシンプル回避

メンヘラとは絶対に付き合うな」

なぜこの当たり前の事実を主張できる人間がいないのか

まあ政治的に正しくないからだとは百も承知だが

だが世間知という意味では連帯保証人には絶対になるなと同じくらいの鉄板なのだがな

ただ、なぜ溺れるのかという意味では、実はとても単純で、しかし案外世の中に知れていないこと


ズバリセックスが異常に「都合が良い」点だ

愛の深さなどと容易に混同やすいため、溺れる人間が絶えないのだが、

この違いをしっかりと頭に叩き込んでおかねばならない

男がしたいと思っているセックスを過剰に、異様なほど受け入れるのがメンヘラセックス

経験の少ない、或いは全くない男ほどこの違いがわからない

避妊しないというのは典型だが、

普通絶対そんなことまではしない」という境界がまったくないのがメンヘラの特徴


俺のためにこんなことまでしてくれるのか!!!

有頂天になって最高の恋愛出会った気になってしまうのだが、

違う、

愛が深いのではなく、

境界が異常に壊れているだけなのだ

から恋愛以外の面で、普通じゃしでかさないことをしでかす

セックスがうまく行ってる時点ではその境界の壊れっぷりの異常さが霞んで見えないのだが、

ひとたびわずかでもセックスが拗れると、

途端にその壊れた境界は恐ろしいほどまでにプライベートのあらゆる部分を侵食破壊していく

答えは簡単

セックス一点突破恋愛絶対に手を出してはいけない

本当は男だったら女よりもこの危機回避できるはずなのだ

なぜなら男には賢者タイムがあるから

この賢者タイムでの熟考を捨てた愚者が、メンヘラにハマっていくのである

はてなー伊藤直也クズ呼ばわりしていてウケる

伊藤直也クズなのはその通り。全人類が認める事実

ただ、不倫どころか浮気さえできない童貞が、こいつクズだなーと発言しているのが草生えるwww

お前ら、そもそも避妊ありでもなしでもしたことないだろうが、童貞さんよ。

想像してみろ、女と飯を食いに行くことになった。サイゼリアでもサイゼリヤでもいい。財布だけもってほぼ手ぶらででかける。

その女が自分が見たいDVD最近買って既に見たという話になって、じゃあ貸してあげるよって話になって、ちょっとだけ家によることになった。

家に入ったら、女からくっついてきて、そういう展開になった。避妊道具なんて当然もってきていない。その時、いや今ゴムがないからとか、

からコンビニに買っていくよって言えるやつはまずいない。空気読めないはてなーには分からんだろうが、コンビニに向かった時点でもう雰囲気は壊れておじゃんだからな。

そこで、まぁ1回くらいなら良いか、外に出せば、なんてやってしまう男は大して珍しくもないだろう。

俺が言いたいのは、伊藤直也クズだが、ちょっと油断すれば男なら誠実偏差値55レベルでも十分クズ認定される可能性があるってことだ。

ただ、ほとんどの男は、不倫浮気するほど、金も地位も、知名度も、ルックスもないから、その状況にいたることさえないってだけだ。

20代までならルックスだけでいけるがな)

まぁ、童貞には関係ないが、そうでない人間他山の石から気をつけろ。そして女と会うときは、いつでもゴムを財布にいれておくべしだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん