「他国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 他国とは

2018-06-25

anond:20180624230116

発展途上国では医者って差別対象じゃん。

これに似てるよな。

他国ではプログラマーって言うとある程度尊敬対象だけど土人国家だと見下しの対象なんだよな。

2018-06-24

ポリコレなんて一部が騒いでるだけ

他国でも実際そう

大半の人は以前と大して変わっていないんだけど

うっかりボーダーラインを超えると自称ネット警備員が駆けつけてポリコレ棒で殴り

晒し上げて下手すると世界的なニュースになる

 

でもそれも含めて大半の人からすれば大したことなくて日々はすぎていく

はてなとか見ると、さも大ニュースに思えるけどそんなことはない

 

ただこれが続くとその一部の人増長して、いつか大半の人の生活に影響を及ぼすかもしれない

その時果たしてどうなるか

2018-06-23

anond:20180623105755

無理。

それこそカネで他国に引き抜かれるだけ。外国の発展のために日本リソース使うのは馬鹿馬鹿しいだろ。

なぜ今日本で移民が求められているのか、考えたほうがいい。

日本必要なのは移民代替できるレベル奴隷労働者なんだよ。

anond:20180623105411

質はボトルネックじゃない。

現実的必要とされているのは、少数のエリートではなく多数の奴隷労働力なんだってば。

高度人材こそ、カネで他国から引き抜けばいいだけの話。

2018-06-22

anond:20180620193354

他国だろうが自国だろうが可哀想と思う事に問題があるのかと。

人だから可哀想と感じる感情を持っているだけなのに、それを否定したらアホだ。

2018-06-21

anond:20180620193354

全てはできることからやっていく。9歳の子を悼んで、建築基準を上げるというのはその解の一つ。

その積み重ねが結果的に見れば震度6でも死者3人ということだ。

なお、危険愛国心というのはあるが、「他国を見下す」というのじゃなくて、昨今の「馬鹿な上でも、盲目的に従え」という風潮だ。

い組運営には2つあって、一つは上がバリバリ勉強して、失敗しつつも振り返り磨き上げる。そういうやつに従うというもの。もう一つは議論して落とし所を見つけてやっていくもの

最も前者も磨き上げるにはフィードバック必要から、聞いてそのとおりにするかはわからんが、上が聞く姿勢必要だし、意識的に上が聞きに行かないとならない。

そこを勘違いしてたまたま上に上がれたやつに盲目的に従え、というのは危険愛国心だな。

上がリーダーシップバリバリ持って上意下達でやりたいのなら、上はものすごい能力が高いことが求められる。だって下は従うだけなんだもの

2018-06-20

anond:20180619235257

これくらいならぬるい方じゃない?

自衛隊員母親の望みも虚しく、自衛隊員他国の子供を殺傷する恐怖の使徒である

とか書いてツイ消ししてたし

2018-06-19

anond:20180619235433

いや別に祝わないこと自体別に問題でもないんよ

殊更に負けろ負けろと騒いだり、他国代表日本代表とに対して言うことがダブスタになってなきゃ十分

それで十分よ

スウェーデンでぼろ負けした韓国の反応が楽しみ

さぞかし他国勝利を悔しがってるんだろうなwww

Stellaris 志向考察

ステラリスは2.0になり、国内でもだいぶプレイ人口が増えているが、それでも志向について、おすすめ、ないし考察された記事は未だに少ない。wikiも有志の情報待ちが続く。

中卒ニート世界を語る: ステラリス2.0の雑感。志向について

http://worldofneet.blogspot.com/2018/02/20_27.html

数少ない記事の中で、ここでは物質主義いらない子扱いされていた。

ならばここは独自目線物質主義の魅力を書こう!

という事で、物質主義の強みを考察してみる。

物質主義精神主義

そうこうしている内にsteamではステラリス 2.1.1になった。

大きな変化として物質主義とある弱点が解消されたのだが、それは後にするとして、まず対立志向である物質主義精神主義の特徴をおさらいする。

物質主義

()内は狂信的な物質主義補正

精神主義

()内は狂信的な精神主義補正

これらの事から物質主義研究ロボットに特化し、精神主義統合力に特化しているように見える。

が、これらの志向に付随する派閥に大きな違いがある。そしてこれこそが物質主義を使いにくくしている元凶である物質主義派閥は「自国研究技術最先端」、つまり他国全てよりテクノロジーが進んでいないと派閥幸福度-5ものペナルティを受ける。しかもこの要求を満たさない限り(通常は)派閥幸福度が60以上にならず、派閥影響力が得られないである。これはいくらなんでもあんまり仕様だ。

影響力の産出に差があるという事実は、拡張布告において如実に不利が現れる。中盤までのステーションの産出は生命線であり、これが得られ難いとなれば結果は自明である

これに対し精神主義派閥は、自国志向物質主義採用し、なおかつ多数の物質主義POPがいれば、概ね政策のみで派閥幸福度を満たす事ができる。精神主義帝国スタートはこれらの要求最初から満たしているも同然だ。付け加えるなら、精神主義には専用建築物である聖堂」があり、この系統施設統合力産出増加と共に精神主義への魅力をもアップする。つまりPOP精神主義に集まりやすく、さらなる影響力増加につながる。幸福度も高まり産出もアップと隙がない。

物質主義は弱いのか?

…そういうわけで、はっきり言って強くはない。

しかし、使いこなせば(そして運に多少恵まれれば)爆発的な潜在力はある。一応。

ロボットについて、まず研究により初期段階のロボットが使えるようになるが、ロボットは2.1.1現在でも研究エネルギー生産に膨大なペナルティを持つ。よって、使い所は食糧鉱物のみであるしかし、種族テンプレートを適切に使えば、最初から鉱物特化で優秀な働きを示してくれるし、第一種族では居住の面倒な惑星でもガンガン働いてくれる。逆に言えば他に使い道はない。しかもこの使い方だけなら別に物質主義である必要すらない。

物質主義を生かすにはどうしたらいいのか?

ではどうするかというと、研究特化プレイである。それ以外に道は無いし、そのためだけにある志向だと割り切った方がいい。

物質主義のみが得られる研究ボーナスは3つ。

ボーナスを重ねろ!

前述のボーナスを最大限活用するには、このボーナスの差を守るために更なるボーナスを積む事だ。

難易度少尉ガッチリ研究に特化すれば、戦艦が解禁する頃には他の通常帝国は軒並み「テクノロジーレベル悲惨」になる。

攻略に関する備考

前述のボーナスは、実際にはボーナスPOPにかかる補正研究施設産出にかかる補正研究にかかる補正など微妙に違う。大雑把に言って「研究ステーションから得られる産出に補正がかかるかどうか」である。つまり学術特権知的スキル持ちのリーダーなどPOPにかかる補正より、研究産出そのもの補正をかけるボーナスは優先して取りたいという事だ。POPにかかる補正は、手元の資源相談して開始時期に注意を払う必要がある。まぁ結局は重ねれば重ねるほど良いのだが。

結果的研究のもの補正がかかり、優先度の高い要素は以下のものだ。なお物質主義補正(+5%/+10%)もこれに含まれる。

こうしてみると、物質主義固有の要素の中で「学術特権」のみ全体効果ではないため優先度が低いように思えるが、実はそうではない。学術特権POP研究+10%と共に、幸福度+10%底上げしてくれるからだ。例えば、幸福度85%のPOPは産出+12.5%だが、幸福度100%なら+20%である。同じ緑色のゲージですらここまで差が出る。よって、同時に幸福度を稼げるこの権利はできる限り早めに採用したい。

余談だが、前述したガイア惑星幸福度底上げはここでも微妙効果を発揮する。また、平和主義を同時に採用している場合志向としてのPOP産出ボーナスに加え、足りなければ専用布告の「平和の祭典」で幸福度+10%のダメ押し可能だ。


なお、上記の要素について優先度が高いと記したが、惑星POP補正がかかる要素をないがしろにしていい訳ではない。惑星研究施設が増えてきたら迷わずボーナスを積むべきだ。何しろPOP産出のボーナスを積むだけで研究施設の表面上の数値が軒並み2倍に跳ね上がるのだから。これが立ち並ぶとなれば、余裕で他国を突き放せるだろう。

鉱物食糧エネルギーの稼ぎ方については居住適性の低い惑星ロボットを送り込み、セクター化するのが手っ取り早い。ロボット特性ポイントが増えたら迷わずこれらの増加特性を得よう。

2.1.1での変更

2.1.1の本命

物質主義派閥要求する「科学最先端」の内容が変化した。

これまでは他国に比してテクノロジートップを走らなくては達成されなかったが、2.1.1からはなんと周囲の帝国と同等以上であれば良くなった。

これは非常に大きな変更点で、ようやく精神主義の後姿が見えてきた感じだろうか。ロボティクスを製造すれば物質主義への魅力値も増加し、弱点だった影響力面は完全にカバーされたと言ってもいい。

総論

物質主義はとにかく研究に命を注ぐ。

研究特化プレイを行うと、テクノロジーの進捗は文字通り爆発的だ。

難易度になると他国の強化補正が酷い事になるので厳しいが、適当難易度テクノロジーの横暴をひけらかす俺TUEEEをする分には非常におすすめである

なんだかんだ言ってみんなサッカー日本戦)見ちゃう? 俺は見ちゃう。期待はしてないけどさ…

まっ他国スーパープレー見るのも楽しいしな

というか野球でなら他国に勝てるのにサッカーでは雑魚すぎるってことは

単純に国内サッカー需要がないってことじゃん

スポーツなんて優秀なフィジカル持ちは引っ張りだこなんだからサッカー雑魚くて当たり前

夫婦別姓って子供の姓はどうするの?

父親の姓? 母親の姓? 選択できる? 1度決めてもあとで(成人した際とか)簡単に変更可能にする? 兄弟別にできる?

別姓については、俺はまったく関係ない立場から、どっちでもいいんだけど、別姓(選択的別姓)を主張する場合は、子供の姓をどうすべきかまでセットで主張して欲しいなと。重要論点だと思うのだが、あんま見かけない。他国では別姓が一般的と聞くが、この点はどう処理してんだろ。

2018-06-18

anond:20180617214551

まり幕末のような状況になっても他国支配を受け入れてコンゴ自由国のようなことになれとお前は言っているわけだ

わかったお前から犠牲になってくれ。俺やその家族は真っ平御免だ

2018-06-17

ルールすら守れない中国人は病にかかっているよう

ルールをひたすら守る日本人は病にかかっているよう… 中国人が指摘 http://news.livedoor.com/article/detail/14872337/

こんなニュース記事を読んだ。

どの口がこんな事を言っているのかと思ったが、中国人ルールを守るという至極当たり前の事が出来ないので

こうやってルールを守るだけで病気じゃないかと誤認識してしまうのだろう。

日本からすれば、何でもかんでも盗人のような事をする中国人を病にかかっているのではと思ってしまう。

世界中商品コピーし、嘘のブランドを取り付け売るという姿は病気と言わずして何といおうか。

そんな国の人間他国の表面しか見ず、ルールを守る事を病気という。

視野も狭ければ、当たり前の事を行うだけで病気扱いをする。

なら、うちの会社に以前いた中国人会社備品をちょろまかしていたが、あれは病気なんだろう。

備品私物化するなと注意されているのにもかかわらず、ルールが守れないのだから病にかかってしまっているんだろう。

それを中国人視野が狭いとツッコんでくるのであれば、そんな大きなブーメランを投げてくるなと言いたい。

結局の所、自分たちを棚に上げているか善悪・良し悪しの区別も、もはや理解できなくなってしまったのだろう。

いうなれば、中国人可哀想な不治の病を抱える患者なのだ

きっと彼らはいつになっても、それがわからないまま。

ごく普通ルールすらも守れないで生涯を終えるのだろう。

自衛隊には 侵略してくる軍隊と 戦う実力があると 憲法に 明記せよ!

 

現在憲法はすでに集団的自衛権容認しているのであり、

我が国の存立危機 」という要件拡大解釈しさえすれば、

米軍が引き起こす侵略戦争応援することができてしまう。

 

北朝鮮戦争になれば、日本米軍基地が最大限に利用され、日本自動的に「交戦国」になる。

憲法9条2項で、「国の交戦権は認めない」とあるが、何の意味もない。

日米同盟があるし、集団的自衛権は認められたし、もう米国要請を断ることはできない。

 

現在憲法改正して、個別的自衛権を 強化し、

自分の国は自分で守る という覚悟を持ち、強い意思表明をしない限り、

属国民の分際で、日米地位協定を 変えられるわけがない。

 

自衛隊には 侵略してくる軍と 戦う実力がある 」と 憲法に 明記するべきなのだ

従って「戦う実力」=「戦力」になる。

現在憲法9条2項が 禁じている組織を、日本国は持っている。

憲法9条2項を 残したままでは、自衛隊合憲違憲の論争に、終止符を打つことはできない。

 

米国他国へ仕掛ける侵略戦争に 引きずり込まれたくないのならば

憲法9条2項を改正して、個別的自衛権を 強化する以外に 方法はない。

侵略してくる軍隊に対しては、米国依存するのではなく、

 

自分たちの実力で戦うのだと 憲法に明記せよ。

 

正しい祖国愛を 育みましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内輪で完結するのが左翼

たとえば北朝鮮ミサイルが飛んで来たら、北朝鮮への非難ではなく安倍政権非難するみたいな連中よ

中国軍拡にはなにも言わないけど、自衛隊にはやたら反応するみたいな連中

もはや左翼ではおなじみだと思うんだけど

そういう話になると彼らが決まっていうのが、中国のことを気にするのは中国人で良い

俺は日本人から日本のことを優先しているだけとか言うんだよwこんなことをまじめに言うわけ

グローバルのつながりがとか言っといてそんなこと言い出すんだからすごいよな

モノからコトへっていう時代だけど、俺は政治でいうならヒトからコトへって言いたいんだよね

左翼がやってることってすごくヒト主義なんだよ。誰なのかをすごく気にしてる

そしてその誰かが、内輪だったら牙をむくわけよ。内ゲバなんかはその流れだよね

から自国の話かどうかを気にするのよね。そして他国の話ならスルー

薄情すぎるくらいはてサ外国で完結していることを話題にしない、たまに安倍批判につなげられそうならアクロバットなことはするけどw

ネット右翼という言葉について考えたんだけど、なにがどう右翼ネット右翼の違いなんだと、そしてそういえばネット左翼って言葉はないなと。

そして行きついたのが「コトかヒト」だということ。ネット右翼はヒト主義なんだよね。ネット右翼のヒトに対する執着ってすごいじゃない?あれってとても左翼みたいだよね

ネット左翼って言葉がないのもこれなんだって気づいたわけ。必要ないんだよ、そもそも左翼がヒト主義から

だけどこいつら軽々しくグローバルかいうんだよ

そんでグローバル意識あるのかっていうとなくて内ゲバでちちくりあってるのが左翼なのよ

内輪のヒトばっか気にしてるわけよ

同族嫌悪であるいみ民族主義だよな。日本人のことしか興味がないんだもん。

内輪で口だけグローバルでヒト主義なのが左翼

2018-06-16

Stellaris 2.0 危機雑感

Stellaris 2.0 危機雑感

特に上手いプレイヤーでもないしDLCもないがメモがてら。

2.1.1日本語MOD対応待ち。

なんか書こうと思ったけど2.0以降は強度x1ではザコすぎてお話にならない。対策不要レベル

かつでの猛威はどこへやら…。

強度x3でもさほど強く思えないのは、恐らく2.0からの星系間移動がハイパーレーンに固定された影響だろうか。プレスリン特に分かりやすいが、これらの攻撃艦隊は''建設船が宇宙基地建設完了するまでその星系で待機し続ける''という致命的な思考をしている。つまり建設船が来なければ他の星系へ移動しない。自分のいる星系に敵が侵入すれば攻撃するが、いなくなればまた待機する。一応、プレスリン場合2.0以降のいくつかのバージョンでは「攻撃艦隊から建設船が生産される事がある(今は不明)。なので孤立させても、その内活動を開始はするが…。

危機勢力国境が広がってくると、彼らの艦隊は手近な星系を無視して(恐らく初期位置星系から距離を測って)あっちこっち飛び回るようになる。他国AIがその隙を逃すはずがなく、さらに悪い事に丁度そのぐらいの広さになると「共通の脅威」で通常帝国が結束しはじめ、主力艦隊のいない星系の宇宙基地ガンガン破壊していく。他所建設の終わった建設船や攻撃艦隊は一旦舞い戻り、また宇宙基地建設をやり直す…といった流れ。

結局、そのまま一進一退が何百年も続き、その間に通常帝国テクノロジーが進み、徐々に追い詰められていくという感じ。いつの間にか複数帝国が「銀河守護者」のアセンションを取得している事も。

世代によってどれくらい教育は違うものなのだろう

https://twitter.com/keiichisennsei/status/1007435376850493440

id:segawashin 逆だよねこれ。俺この人の一回り下だけど、威圧的街宣車暴走族旭日旗を見て「日の丸だの愛国だのってなんかやばいわ」って思わされたもん。日の丸愛国バカな方向に振り回した連中を批判しなよ。

id:Cunliffe どこでそんな教育が受けられたんだろうな。普通の日本人しぐさ。 これはひどい こいつバカ


これに寄せられるコメントを見て思う。

世代によってどれくらい教育は違っているのだろう。

当方40歳

小学生時代国歌なんて歌おうものなら教師から激しい叱責を受けた。

講堂で国歌流れるときは誰一人歌わずピアノ伴奏けが響く。

おかげで「国家斉唱」と言うのを「国歌『静』唱」だと思っていた。

毎年、音楽教科書国歌のページには笛の運指表を貼っっていた。

もちろん私が通っていた小学校が、特殊環境特殊学校という可能性もある。

ただ中学高校も変わらなかった、いや、中学もっと酷かったな。

歴史時間韓国の皆さんへの反省文を書かされた。

枚数制限原稿用紙10枚だとか異様に多かったので記憶に残っている。

地域の他の学校もだいたい似た感じだった。

大学で会った他地域学生も同じように話していた。

なので、これは世代的な特性なのかとも思う。

id:bottomzlife そんな教育を受けた事実はない。あるなら検定教科書資料として提示すべき。「日の丸を掲げる街宣車暴走族危険集団」と理解する実体験は大量にあったが、それは思想教育でも洗脳でもない @keiichisennsei

この人にすれば私は存在していないんだろうかな。

でも、世代が違うと見ている景色がまるで違うんだろうから、仕方ないのだと思う。

父母の世代から与党政策に少しでもうなずくと「体制に従うな!」と批判されるが、

マスコミニュース一つで政治家の首が飛ぶ時代を目の当たりにしてきたので、

報道機関誘導しようとする与党批判の方こそ、体制側と思ってしまときが多々ある。

おかげで「政府を疑え」よりも「マスコミが流す情報を疑え」という姿勢が身についたのだろうか。

北朝鮮拉致なんてしていない地上の楽園、でしたっけね。

韓国人は日本人が大好きなのに日本人韓国人を差別する、でしたっけね。

そういう時代の流れの中で教育を受けて成長していけば、まあ思想信条も自ずと固まるよね、と思う。

逆に、軍隊上がりの体罰大好き教師暴力を振るっていた学校教育を受ければ、日本死ねとも言いたくなるだろう。

ネットで真実に気づいた!」なんて若い教師が教壇で他国を口汚く罵っていれば、健全若者日本が嫌いになるだろう。

ただこんなもの想像だ。

世代、他の世代、さまざまな実体験を聞きたい。

2018-06-15

日本人だけど日本人ってキモい

一番キモいのはキモいって認められないところ。怒り出したり話題そらしたり他の国知ってんのかとか(知るかよ。他国人も相応にキモかったらお前らはキモくないことになんのか?)茶化したりお前が言うなって言ったり。

ああ、うん、まあね。って流せる人はキモいと思わない。

2018-06-12

愛することと、差別すること

結論を先に述べると、人にとって分け隔てなく愛するということは不可能で、愛することはすなわち差別することにつながる。

それでもなお、それを理想として追いつづけていくしかない。それが神を捨てた人の宿命

--

愛には、対象特定せずに広く与える愛と、対象を選り好みして特定のものにだけ注ぐ愛とがあるという。

前者の愛は、一神教における全知全能の神が人々に与えるものであるし、日本においては万物に宿る神が織りなす世界から加護、あるいはお天道様が見て下さるという感覚が近いものだろう。

一方で、後者の愛は、よくある狭義の愛である

前者の愛をもたらす対象が人ならざるものであることからも分かるように、物事の如何に区別なく愛情を注ぐというのは、人にとって不可能にも近い不得手なことがらである

人が織りなす愛というのは、何かと何かを区別する、あるいは誰かと誰かを差別することで特定のものに注ぐものである。それは肉欲によるようなものばかりではなく、優れたもの・素晴らしいものを愛でるときにも当てはまる。なぜなら、そのとき人は、劣ったもの・醜いものを選り好みして差別しているからだ。勿論、その選り好みは外見だけの評価とは限らず、内面や行動などで判断される場合もある。

美術美術として評価されるのは、他のものと比べて美しさが秀でているからであって、誰か素人が作った作品よりも他人からの愛を受けているからだ。平等に愛を注ぐのなら、そうした素人作品美術品すら区別なく差別なく、愛を注いでしかるべきだ。残念ながら、選り好みをしてしまうということ自体が、平等に愛を注ぐということに反しており、結果としてそのように世界を愛するというのは一般の人には到底不可能ことなである

それが不可能で、それでいてなおかつ愛を受ける身としては理想的であったからこそ、全知全能の神という概念を人々は作り出したとも言える。なにしろ、どんな存在であっても愛を受ける資格はあるのだから。たとえどんな悪事を働いていたとしても、無為存在であったとしても、そんなことは関係ないというのだから。人々が与える愛は、相対的肯定はあっても、絶対的肯定はありえない。それは秀でたものがより愛され、劣ったものがより愛されないという状態であり、その基準は各々異なっていても、対象によって愛を与える程度が異なるというのは変わらない。その優劣は非常に恣意的で、単に身近にいるかそうでないかという差異であったりもする。親が子を無条件で愛すると言っても、子として存在しているからこそ他人より差別して愛するのであって、どんな人であっても同様に愛するというのとは全く異なっている。そうした相対的な愛ではなく、絶対的な愛を誰も分け隔てなく与えてくれる存在、それこそが理想でなくてなんなのだろうか。

かような神という概念を創出したことで、人々は平等に愛を得ることが可能になった。その愛が空想上のものであったとしても、構わない。重要なのは当人が愛を受けていることを感じているかどうかであって、実体として誰かが愛を与えているかどうかではないのだから

このように考えてみると、万物に対する差別なく区別ない愛というのは、人々の空想上のものに過ぎないと分かる。ただ、それは空想産物であったとしても、非常に賢い発明であったことは確かだ。それに、実体がなかったとしても何の問題があるだろうか。愛を与える存在いるかいないかに関わらず、愛を受けているという感覚があるということこそが重要なのだから

いずれにせよ、これまでの議論から導き出されるのは、人は区別差別することなしに愛することはできない、ということだろう。言い換えると、区別することで初めて愛することができる、とも言える。それは人種国籍身分その他という分け方でなくても、ヒトかヒトでないか動物かそうでないか生物かそうでないか、石ころだって特定の、例えば花崗岩や砂岩などと判別することで初めて対象特定化て愛情を注ぐことができるのではないか。漫然と、自分の子供と野良猫とそのへんの石を全く平等に愛するというのは不可能なのだ。そのへんの石だって、他の石と区別することで初めて愛しうる対象になりうる。区別できなければ、その対象にすらなり得ないのだ。

故に、人を愛するにはその人を他人区別することが必要となり、集団を愛するにはその集団を他のもの区別する必要があり、地域を愛するには他の地域区別する必要が、国を愛するには他国区別する必要が…となっていく。愛国心などと言っても、日本という概念があまり一般的ではなかった江戸時代には、諸藩における郷土愛はあっだだろうけれども日本を愛するという考え方はごく一部の外国認識している人を除いて存在しなかっただろう。列島を束ねる存在日本)が当たり前過ぎて、認識するに至らなかったというほうがより正確なのかも知れない。

--

左翼のというより、人権思想などの近代思想の出発点は、フランス革命自由平等友愛から始まっている。ここで友愛とは博愛とも同胞愛とも訳され、仲間に対する愛を示しているのだけれども、これも特定集団に対する愛を唱うことで他の集団差別している。平等とはあくまでその集団の中だけで適用される概念で、他の集団に対しては平等であることは必要ではないのだ。だからこそ敵であるフランス王家斬首になったし、信条が異なる集団に対してはリンチが横行した。これは左翼思想を発展させた共産主義に引き継がれ、今なお信条正統性を主張する形で争われている。

この近代思想は、神が行ってきた(と人々が空想した)分け隔てない愛を与えるという行為を、人が自らの意志で執り行おうとして産み出したものであろう。それは確かに理想ではあるけれども、実態として分け隔てなく愛するということが不可能であるが故に、とき空想となり、あるいは夢想となって人々を混乱に陥れたようにも思う。

結局、現代人はその理想を、限定して扱うことで現実妥協しているのではないだろうか。

--

人は誰も、差別されることは拒絶するが、他人区別することなしに過ごすことはできない。

基本的人権として求められるべき最低限の平等規定しつつ、それ以上の区別は互いに棍棒で殴り合う、もっと文化的に折り合うなどして勝ち取るものではないだろうか。

それでも、今なお基本的人権すら蹂躙されている場面が見られるのが現実ではあるけれども。

2018-06-10

今時のアニメファン声優をナメてんの?

舐めプですわ!

恋は雨上がりのように」を見たんだけど、声のキャスティングまるでダメだし、店長役も声の芝居がクサすぎる。

お前らアニメファンがやれイケボだのやれ(女のいい声ってなんていうんだ?)だの言うから、こんなことになってんだぞ!?自覚あんのか、文化レベルが衰退してるってことに?

山田康夫がどんなことを言いたかったのかを、めぞん一刻ちゃん勉強するように。

あーでもあれか、ここまで言って思ったんだが、浄瑠璃歌舞伎狂言、能なんかもこんな感じで「最近の娯楽は芸術性がひくくてかなわん。もっと本物を見ろ!」みたいなファン達のせいで客足が遠のいていったのかな?

SFはかつてそうやって衰退したと聞いた。

いやしかしなあ…まあ全部、日本メディアマーケティング関係者が悪いってことで。「あたし映画洋画しか見ないんだよね」みたいな女に限ってドラマ地上波のクソみたいな恋愛ドラマばっかり見てたりするからな。整合性取れてないんだよ!

そんなダメなお前らには軍隊式の教育を施すしかない。塀の中ドリルだ。幸い、日本学校教育軍隊教育をなぞったものから、お前らには馴染みがあるはずだ。特に体育。

徴兵制を復活して、小の虫を殺す代わりに大の虫を活かすしかないな。

他国に比べて死生観が薄弱になったせいで、文化もまるで薄味だ。

今の日本人だけで新しい国家歴史を始めたとしたら、現在他国評価されてるような日本文化は生まれないだろう。現代の俺らにはオリジナリティがないからな。

あーあ、フィンランドスウェーデンに生まれたかったぜ。

2018-06-09

[] コモンズ世間

ははーん、なるほどね。

海外では「コモンズ」という概念があるのか。日本でいうところの「世間様」に近いね

 

コモンズCommons)とは、日本語でいう入会(いりあい)の英訳

ドイツ語では Allmende。

ただし、日本の入会地は、ほとんどが入会団体などの特定集団によって所有・管理されているため、誰の所有にも属さない放牧地(草原を広範囲に移動する遊牧民でも自由に利用できる放牧地)などを意味する「コモンズ」とはニュアンスが異なる。

日本国の法制度における入会の取り扱いは入会権を参照。

前近代の遺制であるが、法制度上も実際にも存続している。

 

ヨーロッパ人がその文化をもとに作った「自由民主主義」は、日本人には向かない仕組みなのではないだろうか?

内心の多様性を前提として人々の行動を「ルール」でコントロールする「自由民主主義」と、みんなが同じ「モラル」を共有していることを前提とする「日本モラリズム」(世間さま主義)の間には致命的な矛盾がある。

このミスマッチがもたらした社会的混乱の事例を豊富に挙げながら、民主制に代わる「世間さま制」(日本コモンロー)の可能性をも思考実験する。

 

日本人は他国に比べ宗教に入っている人は少ないが

実は、とてつもなく巨大な宗教組織に属している。

 

世間」だ。

 

世間とは多数派思想である

なので、日本人の行動は、時代によってまるで大きく変わる。

 

anond:20180609162629

愛国できる理由とできない理由タイプ別にまとめた

歴史風土政治体制など素晴らしい国だから愛している

・今の政治体制は支持できないけれども風土とか諸々は愛している

家族とか知り合いとか住んでるから愛している

日本に生まれたから愛している

・嫌いなところばかりだけれどそれを含めて愛するのが本当の愛

愛国心を持つことで社会国家)が安定して成立する

・他の国と比べて住みやすいから愛している

歴史風土政治体制などあまり好ましくないから愛せない

風土とか歴史、人は好きだけれど今の政治体制を支持できないから愛せない

愛国によって起きた過去戦争ゆえに愛国懐疑的

他国に比べて劣っている部分があるから愛せない

・今の日本システムでは個人的迫害されている(経済的社会立場など)から愛せない

 他にもあればよろしくおなしゃす

イエローモンキーコスモポリタン進化できるのはいつの日か?

君がダボス会議に出席できるようになれば、「非国民日本から出て行け!」などという度量の狭い発言は慎むことができるようになるだろう。

日本人に必要もの偏狭愛国心ではなく、人類幸福設計できる知性なのである

 

日本問題一見すると、国内問題に見えても、グローバル化が進んだ世の中では、他国問題に紐づいている場合もある。

その場合は、他国問題解決することによって、国内問題解決ができる。

部分最適しかできない無能政治家官僚よりも、全体最適化を実行できるイノベーター日本人の中から誕生することを願う。

 

anond:20180609144156

anond:20180609114041

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん