「サンプリング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サンプリングとは

2019-03-11

リーチサイト規制国外規定ヤバイ

高木浩光@自宅の日記「リーチサイト規制の条文にも欠陥 ダウンロード違法化等著作権法改正法案原案」

スクショ違法になるということで国中で騒動になったダウンロード違法化拡大の陰に隠れてか、あまり議論されてこなかったリーチサイト規制だが、有名な人が取り上げたんでやっと議論されそうかな?

ただ上記記事では取り上げられてない(っぽい)、世間でも全然指摘されてないように見えるが個人的ヤバイと思うのが

国外で行われる送信可能化であつて国内で行われたとしたならばこれらの権利侵害となるべきものが行われた著作物等を含む」*1

という一文である

要は「海外ではそのコンテンツフェアユースとかで合法的配信されているけど、日本ではフェアユースいからそのコンテンツ日本では違法になる。だからリンク違法」という話である(あってるよね?)。

同様の規定は実は既にダウンロード規制で導入されているのだが、ダウンロード違法化自体実効性が疑問だったためか今まで特に大きく騒がれなかったように思う。

だが、この国外規定込みで規制されると例えば以下の行為違法になりかねない。

思いついただけ挙げてみたが他にもあるだろう。

これらの(海外ではおそらく)合法的配信されているコンテンツへのリンクがこの規定でアウトになってしまうだろう。

しかリーチサイトとみなされたらダウンロード違法化と違い過失も罰せられるのである。おまけに非親告罪

一般人だってリーチサイトとみなされたサイト侵害コンテンツリンクを貼ったりしたら罰せられるわけで。

これはかなりヤバイんじゃないかダウンロード違法化とは比較にならない影響力である

仮に今は弊害が少なくとも後々のITの発展に禍根を残す可能性がある。

Googleなんかはフェアユースがあったのでサービスを発展できた。フェアユースが認められたGoogleブックスなんか日本運営したらまぁ違法だろう。今後も各国にあるフェアユースのような規定で新しいサービスが生み出されるはずだ。

だがリーチサイトダウンロード違法化に盛り込まれる予定の国外規定がこれらのサービスの利用を妨げてしまう。

海外では自由合法的著作物が利用されているのに日本著作権が厳しいせいで利用できないなんてのは、もはやIT鎖国と言っていい。海外コンテンツに触れる機会が奪われることになりかねない。日本ITの発展が妨げられるのはまず確実だろう。

こんな規定著作権法第一条の謳う文化の発展に寄与するのか疑問である

(*1) 文化庁「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律案 概要説明資料」

2019-02-02

中央官庁統計システムの話

メーカーに勤めていた時に統計システム作成していた

市町村単位すべての農家からサンプリングで集めたデータ市町村単位にまとめ、さらにそれを県単位にまとめ、

それをさら地方単位にまとめ、最終的に全部をまとめたデータ作成している

ただ、まとめる段階で担当者のさじ加減(全数検査じゃなくてサンプリングから偏りがあるという理屈)を上に出す形になっている。

データは「参考値」として報告はされるが統計に使われることはない。

こんなガバガバデータを集計して統計システムは作られている。

2019-02-01

東大卒は使えない

なぜ使えないのか?

これを証明しよう。

手法としては、まず私がこれまで所属した様々な職場団体観測した東大卒の中からサンプリングをかけて抽出した五人の人格統合した「東大くん」を使う

東大くんは、趣味偏屈哲学物理学を学んでいる。哲学は人の生に向かう力を吸い取るので活力的ではない。すなわち仕事が出来ない。物理学ほとんど仕事に活かされない。活かされない知識で脳が占有されると肝心の仕事の内容が覚えられない

よって東大卒は使えない。証明完了

この文を「東大卒は使えない」のテンプレートとして使っていいよ

2019-01-31

福島危険ではないと国は言っていたけれど

それは嘘で、実は統計改ざんしてるのでは?

だって勤労統計みたいな緊急性のない資料ですら国は改ざんしてきたんだよ?

福島危険みたいな統計が出たら絶対修正するはず。サンプリングする場所を変えてやりなおせ!とか命令してると思う。

みんなはどう思ってるの?まだ国を信じてる?

2018-12-30

キズナアイ 1st ライブ hello,world(東京公演)感想大阪公演ニコ生

12月29日(土)のキズナアイ 1st ライブ hello、world 東京公演についての感想をざっくばらんに

自分はいわゆるVTUBERオタクだが、にじさんじアイドル部の配信を見るのが中心でキズナアイ動画特に追っていなかった。(チャンネル登録してない)

フェスアイドル系やアニソン系のライブ経験はなし。一般アーティストライブをだいぶ前に数回いったくらい。

アニソンEDMが好き。ただしクラブイベントは数回くらいしかいったことない。

キズナアイライブに行こうと思ったきっかけ:

 キズナアイ年末にかけて発表した9曲はEDM系の曲が多く、好みだったから(hello,aloneとかmelty worldが特に好き)

 輝夜VRライブの評判がすごくよかったので、歴史的な瞬間に立ち会えたらいいな、みたいな安易気持ち

 特典CDHello、morningのバーチャルねこリミックス付属するときいて

 

入場時

Zeppダイバーシティは初めて、というかオールタンディングイベント自体初めてだったので、

みんな整理番号別にエリアで待って開場時間に整理番号順に番号呼びながら入れていくのはちょっと驚いた。

最初70番台まで入れて5分くらい止まった時は「これ時間内に入れるのかな」と思ったけど、後から入れる順番加速して1時間以内で全員入れた模様。

昼はわりと暖かかったのに開場時間近くになると鼻水出るくらい寒くなって、待ってるあいだ震えてた。

入ってから

 IDチェックしてギグバンドもらってドリンク貰って、会場に入る。

 すでにDJが始まってた。(dede mouseさん?)

 前の人が背が高くて画面が見えにくいのは仕方ない。

 ディスプレイ想像してたより小さかった。

 周りはサイリウム(ペンライト?)持ってる人ばっかりで、荷物を片手に持ってる自分拍手すらできなかった(ロッカーに預けとけばよかったと後悔)

 

 まあ周りが盛り上がってるのはかえって少し安心した。


ライブについて

 キズナアイ自体、表示サイズディスプレイの高さの3/4くらいで、拡大することも縮小することもなかった。

 いい意味で言えば目の前のステージで人が踊っている演出なのだろうけど、もっとカメラに近づく感じで拡大するような演出もあってもよかったかなと思う。

 踊りのモーションはなめらかで、歌声動画で公開されてるのと多分同じで音程の狂いもない。

 おそらくライブ部分は振り付け含めて録画だと思われた。

 最初の方の観客への呼びかけのところももしかして録画かなと思ったけど、最後の方でキズナアイDJたちがハイタッチしてたので

MCの部分はリアルタイムモーションキャプチャだと思われる。


構成について

 まず、キズナアイ単独ライブというにしては、DJが回す「全くキズナアイ関係のない曲」の割合が多すぎると思った。

 インスト曲ならともかく、星間飛行リミックスボカロキズナアイライブで流す意味はあるんだろうか・・・

 MATZさんくらいのときからアイちゃんの歌が全然出る気配なくて(ここでアイちゃん出るだろ!ってタイミングで、

また知らんクラブミュージックかよ・・・て感じ)、ちょっと周りの空気冷めてくのがわかったくらい。

まあ終盤の連続3曲アイちゃんの歌になったあたりから盛り返したけど。


演出について

 このライブの前半は、キズナアイ楽曲を作った有名DJトラックメイカーが次々交代してDJプレイし、

合間合間(だいたい各DJ最後)でキズナアイが歌う、という演出だったんだけど、

DJ無関係な曲流す(この間キズナアイは消えてディスプレイVJ風の画面)

キズナアイが現れて持ち歌うたう

→歌が終わる(キズナアイ消える)

ジングルが入ってディスプレイで次のDJを紹介

→次のDJ無関係な曲を始める

てな感じで、曲間がブツ切れだったのがちょっと残念。

 DJ無関係な曲流すにしても、DJの曲→キズナアイの歌→次のDJっていうのを、途切れず流れるようにやってくれたらもっとよかったのにとは思う。

まあ総合的には、連続3曲のところから終わりにかけて盛り上がれた。

まとめ

曲の演出のこともあるし、もっとVTUBERキズナアイならではのライブ、みたいなものを見たかった、というのが正直なところ。

VTUBER要素って衣装チェンジくらい?(それもトラブルか何かで、序盤と中盤なんかタイミング手間取ってたような・・・

ディスプレイにしても、ただ黒背景にほぼ等身大キズナアイを映してるだけってのはもったいような気がした。

アイちゃんの新衣装がとてもかわいかったのと、自分のいた場所だと周りの盛り上がりがすごくて、最後上記不安を吹き飛ばしてくれたのはよかった。

大阪公演のニコ生を視聴したので追記

大阪公演は、東京に比べて上記の不満な点がかなり改善されてたと思う。

DJプレイ時間と、キズナアイの曲の長さのバランスがよかった。

途中でもたつくこともほとんどなかった。

ちょっとTeddy Loidパフォーマンスが長くてクドかったかな、というくらい。

Pa's Lam Systemが2回登場するとは思わなかった。

 選曲も1回目 I'm coming、2回目TWIST STEPと最高に盛り上がれる定番曲を持ってきてた)

キズナアイと全く無関係というわけではなく、アイちゃんの声のサンプリングを使った曲もあった。

・後半、DJ曲の最中に、アイちゃんが画面に登場して会場を盛り上げる、という東京にはない演出があった。

アイちゃんMCの内容が濃かった(特に観客に感謝の意を述べる部分)

・途中キンブレ消させてリングライトホタルにして遊ぶ場面おもしろかった。

東京での反省を踏まえて、一日で対応したのはさすがだと思った。

できれば大阪も現地で見たかったな。

2018-12-22

最近若いバンドは味がない

とか言って今のバンド演奏ドヤ顔して批判するオッサンいるけどさ、味がないのは演奏じゃなくて機材とミックス側の問題じゃねーの?って思う。

ミックス段階でコンプかけまくって音圧の強い耳障りの良い音にしたりとか。

機材だと「真空管アンプ至上!」みたいなプレイヤーも減ってきてるだろうし、「真空管アンプじゃないと嫌」みたいな頭の固いオッサンの耳に馴染まないのも、まぁ理解できる。「音響技術がショボかったからこその音」というか、サンプリングでは空気感までは再現出来ないような音は、今のバンドでは当然使えないから、そういうのを以て「味がない」と言い出すのも、まぁわからない話じゃない。

ただ、正直俺に言わせてもらえば、味味言うけど、昔のバンドだって楽器のものの良さが台無しな変なサウンド流行ったり、音響技術がないせいで、ボーカル基本的ハイトーン一辺倒だったり、今考えたら微妙だった事なんてクソいっぱいあっただろ。そもそも音響技術がショボかったせいで、今でも持て囃されてるビートルズの当時の音源聴くと音圧も薄くて雑音だらけだし、それより昔のエルヴィスの時代まで遡ると、耳障りで聴けたもんじゃない。

「今のバンドは味がー・・・」みたいなオッサンに「チャックベリーは古過ぎて聴いてない」とか言われた時には笑ったぞ。チャックベリーこそめちゃくちゃ「味」あんだろがwと。

ちなみにうちのおじいちゃんは、そういうオッサンが聴いてるような音楽を「うるさい」と一蹴するからな。

音楽の好みなんて、味覚と一緒で「慣れ親しんだものが一番オイシイもの。昔の音楽に慣れ親しんだオッサンの言う「味がない」なんて、「味が好みじゃない」ぐらいの意味しかない。お前らの言う「味」ってなんだよwと。

見てろよ?数十年もすれば、今の若い子たちが「今の若いバンドは味がない」とか言い出すから

そもそも、今の若いバンドがやってる音楽と、オッサンの聴いてたバンド音楽じゃ、ラーメン中華料理並にジャンルが違うのに、いちいち比較するなよ。と。

2018-11-18

anond:20181118213758

サンプリングとか言うけどあれパクリだよね

やってるのが黒人じゃなかったら著作権侵害で訴えられそう

ヒップホップってバトルだけじゃなくて

ビート大事ですやん。

高ラとか、フリスタとか、ヒプマイとかでバトルだけ盛り上がっているけど…

ヒップホップにおけるサンプリング文化だったりとか、ジャズソウルなどの音楽にたいするリスペクトとか、

そういうものは深く根を張っていると思うし、

病床のなかビートをつくったJ dillaのような職人もいたわけで、音楽愛にものすごく溢れたジャンルでもあるわけで、

なんか色々感じるのは、

MCバトルでこんなパンチラインした!かっけー!すげー!だけじゃないと思うのヒップホップ

もちろんこの世界入り口として入るのは今の時代なんでもありだし、何かひとつ媒介にしてもっと世界が広がるのは大賛成。

自分はこんな音楽もすきだったんだ、っていろんな出会いもあるから

まりに一部分だけがクローズされてるのがモヤるのかも。

エンタメ性が高く見栄えするバトルが使いやすいのはわかる。けどもっとしろで鳴ってる音、ビートかにクローズして、掘り下げてもいいんじゃないかなって。

NHKもファックワードもいえないラップバトルやってないで、サンプリング文化とか一度特集してみたらいいのに。

2018-10-18

FSS京都漬け物

 永野護ファイブスターストーリーズ」を読み返すたびに、思い出す話がある。

 私の父は満州からの引き揚げ者で、戦後這々の体で京都一乗寺下り松にあった親戚の家に身を寄せた。艱難辛苦の末やっと帰国した父がみたのは……

「その時な、となりの漬け物屋のおやじ坊主でもないのに法衣着て漬け物売っとるんだよ。もう力が抜けるなんてもんじゃなかったわ。こっちゃ、やっとこさ帰ってきてやれやれと思ってるところで出会ったのが、おやじが偉そうにとうとうと講釈して漬け物売ってる姿だものな。あー、京都やー、と思うたわ」

 FSSには、この法衣着て偉そうな講釈と共に漬け物を売る漬け物屋と重なるところがある。すごそうに見えるし偉そうにみえる。しかし、よくよく観ていくとFSS世界は、この我々が生きる世界存在するものを分解して組立直したものが分かる。つまり当たり前に存在するものだ。

 作者の手つきは卵の殻を割って彩色し、画用紙に貼っていくモザイクと似ている。現実存在するファッション流行伝統サンプリングし、違う手つきで違うように組み上げる。手法のものは、オリジナリティを生む母胎となるものだ。が、年表からまりトイズプレス出版した設定書に至るまで解説を繰り返す姿には、「坊主でもないのに法衣を着てとうとうと講釈をする漬け物おやじ」が重なる。根底にあるのは「すごいだろ、ありがたいものだろ、ひれ伏せ」と繰り返し説くことで、漬け物をあたかも今すぐ買わねばならない価値のあるものと見せる姿勢だ(ヤクト・ミラージュなんか、出現までさんざんじらされたものだ)。

 漬け物漬け物として売ればいいものを、法衣と講釈で誇大な印象を作り上げて売る——それを父は「京都だ」と感じたのだが、気が付けば著者は京都出身ではないか。なるほど、FSSとは京都商売手法の展開か、と私は納得している。

 京都という土地テクスチュアと付き合うには、それなりのやりかたがある。付かず離れず、普段は横目で眺め、なにかあったとき(つまりは、新しい巻の発売だ)には、拍手を送っておけば良い。

 20代で連載開始に立ち会い、気が付けば自分も50代となった。十分楽しませて貰ったと思っている。

anond:20181018084846

幼児を抱える親」って偏ったサンプリングすればそりゃそうなるだろ、統計のとり方が悪い

2018-10-12

anond:20181012125627

というか何を「誤った運用」と判断するかという話にもなってくるな。

完全に世界意見を正しくサンプリングできているデータ男性優位の偏見を内在しているとしたら、それを食わせて学習したAI男性優位の判断をすることはデータ分析としては正しい。

その場合は、女性優位のバイアスをわざとかけることでデータから誤ったモデル作成してしまAIを作ることが「正しい運用」ということになるのかな。

2018-10-04

anond:20181004094615

自分AIだって言ってるんだから合成音声、せめてサンプリングしたボイスロイドみたいなやつにすればよかったのに

頭いい先生が喋った内容を横でタイピストが打ちこんで喋らせるとかできたはず

anond:20181004034035

ない。VRスーパーサンプリングの係数上げればいくらでも重くはなるけど効果はどうせない。

2018-09-25

anond:20180925110643

バーチャルである意味って絵やCGで顔を隠してますよってだけに思えるんだよな

声は機械音声(ないしサンプリング)で、企画脚本の作り方がシステム化されて始めてバーチャルだろと思う

2018-09-13

anond:20180913103335

サンプリングが偏らないように、はてブヤフコメで集計して総計値を2で割ろう

2018-09-12

そんなに政府統計が信じられないのなら自分で調べればいいのでは?

統計所得、過大に上昇 政府手法変更が影響 補正調整されず…専門家から批判も(西日本新聞) - Yahoo!ニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00010000-nishinpc-soci

政府統計が信じられない」とか噴き上がっているようだけども。

新聞もそうだけど、政府統計疑義を呈するなら何故自分たち検証してみないのかね?

原発事故の時に発表された放射線測定結果の時も外国ジャーナリストから

「なぜ日本メディア自分たち放射線を測定しようとしないんだ?」

って言われてたよねえ。

賃金統計なんて、ガイガーカウンター扱うより簡単じゃん。


自分たちで100でも200でもいいかサンプル取って確かめてみればいいじゃない。

それで得た結果を「どうせ恣意的サンプル取ったんだろ」って疑われて初めて、自分たちが言ってきた無責任言葉がようやく理解できるんじゃないかな。

自分たちサンプリング抽出恣意的ものでないか、どうすれば証明できるのか考えてごらんよ。

ケチ付けるだけなら飲み屋おっさんでもできるよ。

ジャーナリズムは違うだろう?

ブコメたちも「はい、喰いついてくださいね〜」っていうあからさまな誘導記事に踊らされすぎじゃないか

これで反ワクチン運動を笑えるかね。

2018-08-20

はてな民って統計的事実無視するやつ多いよな

10代~60代までの女性層の映画を見る理由第一位が「好きな俳優が出演している映画」ってただのアンケート結果でしょ。何ケチつけてんの?

たとえ当てはまらなかったとしても、「へー、そういう女性が多いんだ。私は違うけど」とか「オレも好きな女優が出る映画は必ずみるな。女性よりだな」とかで済ませればいい話じゃん。

偏見助長する?ステレオタイプさらされてミソジニストが増える?アホかと。

あんたが個人主義なのは良いけどさ、集団には特定の傾向がある事実無視しちゃいかんだろ。

男性より背の高い女性がいたり、腕相撲が強い女性がいるのは当たり前でしょ。

でも統計的には女性男性より背が低いし、筋力が低いんだよ。それが統計的事実なんだよ。

まぁ確かに女性俳優が出演している映画を見る」って書くと主語がでかくて苛つくのも分からんでもないわ。

でもいちいち「統計的には~の傾向がある。」って付け加えて「統計的には男は好きなジャンル映画を選び、女は役者映画を選ぶ傾向がある。もちろん全員に当てはまる事ではない」って言うのも面倒くさいんだわ。

主語をでかくさせてくれよ、お願いだから

意識高い系クソ野郎が多いはてな民は怒るかもしれないけど、「アメリカ人は陽気な人が多い」やら「ベトナム人留学生って犯罪するやつ多いよな」とかステレオタイプ的な文句を言わせてくれよ。

面倒いんで、マジで



~~~~~~

以下追記

アンケート結果」と「統計的事実」は異なるぞ。

今回のはアンケートじゃなくて統計調査だったね。間違えたわ。

統計によると、女は下方婚しないし、女は屋外作業を伴う職業忌避するしな。

差別から女は屋外作業を伴う職業もっと就こうって話あまり聞かないよな。

統計的事実差別ヘイトスピーチ はい論破

ワロタ。もう本当ギャグだよな

インターネット利用率100%(インターネットアンケート利用)の結果もありがたがる増田であった

非公開型クローズ調査からサンプリングバイアスそんななさそうじゃね?

ベルカーブを持ち出してからが本番

もうもう統計的事実を言うたびにベルカーブ説明するしかないわな

ステレオタイプ的な文句を言わせないために使うのが統計的事実だと思うが。

特定個人ステレオタイプに当てはめなければ、ステレオタイプ的な文句言ってよくね。事実なんだから相手不快にさせない程度にさ。

え、これ「迫真統計的差別マンいただきました!」って言っていいの?

うわ~。統計的事実を言ったら差別になるんだ。そうなんだね~

じゃあ俺も「日本人陰湿気持ち悪い性犯罪人種」っつう 外国じゃありがちな文句使うで   マッチョ気取りのジャップさんよw

日本人性犯罪率は世界的に見たら低いほうだぞ。はい論破

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん