「ダイエー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダイエーとは

2024-02-20

つのまにか西浦和駅KIOSKがなくなっていた

昔、駅から近いパチンコ屋さんに中村雅俊営業に来ていたこともあったけど今もそういう集客イベントやっているのかな?

小さいプロレス興行をやっていたレストランも閉店していた。

立ち食いそば屋うどん屋?)もずっと休業中。

喫茶店ドトールだったようなBECK'Sだったような気がするけど、閉店して今は跡形もなく壊されてしまった。

本屋さんもなくなった。最初古本屋がつぶれて、ダイエーの中にある本屋がつぶれて、最後の一店舗も去年潰れた。整骨院になった。潰れたんじゃなくて、自主的廃業したのかもしれない。

2024-02-18

anond:20240218204912

名古屋で生まれ育ったけどよくわからん

ダイエーでよくスガキヤを食ってたのと、家でも結構な頻度で味噌煮込みうどんは食ってたな

味噌煮込みうどんも今思い返せばスガキヤブランド商品だった気がする

オカンあんこが好きでトーストに塗ってたけど、出身熊本だ。

2024-02-17

商業施設栄枯盛衰

イトーヨーカドーイオンも閑散度は似たようなもんだ、というブッコメに★が多く集まっていて(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/toyokeizai.net/articles/-/735015)、それを書いた人がどの立場でそう感じているのかは分からないのだが、それはとても正しい。ロードサイドだって平日はガラガラだというブッコメもあり、それもとても正しい。ただまぁ一方で平日は都心ファッションビルデパートだって閑散としてるし休日駐車場の入庫行列するようなショッピングセンターだって閑古鳥なので、そこの時間帯を比較することには、本件を読み解くためにはあんまり意味はない(このご時世に小売って厳しいよなーという文脈なら検討に値する視座ではある)。

まぁ、今のところはイトーヨーカドーが劣勢でイオン好調であるGMS世界というか小売業は本当に栄枯盛衰の移り変わりが速い業界で、イオンがいつまで好調を維持しているかも分からない。分からないが、これまでのところはイトーヨーカドーが降り、イオンが勝ち残っている。ヨーカドーが降りざるを得なくなった理由はいくつかあるが、それは客足以外のところにある。

「賃借」か「自己開発」か

イトーヨーカドー駅前店舗は、多くが賃借ビルの一棟貸テナントである。これはイトーヨーカドーが飛ぶ鳥を落とす勢いだった頃には効率経営が高い(BS圧縮したまま事業拡大できる)として称賛されていた。少し話はずれるが、イトーヨーカドー地元商店街対立図式は、単なる客のパイ争い以上に「駅前再開発」に絡むものから、要するに再開発の線引きエリア外の商店主が怒っていたという側面もないこともない。

話を戻して。ただし賃借方式だと賃料を支払い続ける必要があるため、薄利な小売店にとっては経営のかじ取りが難しい。イトーヨーカドードミナント出店(回りをイトーヨーカドーだらけにして、低価格の目玉商品を大量投入して周囲の競合を脱落させる手法)が上手だったと言われているが、それは当該の前項記事にもある通りhttps://toyokeizai.net/articles/-/734323?page=2昭和時代ダイエーとの比較においてであり、駅前地域旗艦店GMSを置き周囲にSMを置くという手法は、次項に説明するが、消費者の買い物行動の変化に伴う商圏の変化に付いていけなくなっていたのだろう。ドミナントの難しいところは、囲い込んで他に選択肢を無くさせる過程の「手段」において安売りキャンペーンを続ける必要があるところで、そこも賃借だと館全体の利益を圧迫することになるというリスクもある。

また、イトーヨーカドーGMSであることをアイデンティティにしてきたためか自社のPB衣料品ライン損切りがかなり遅れたのだが、アイデンティティへの固執に加えて、もともと店舗が賃借であるためテナントを入れると自前で仕入れ商品販売や自社PB商品を売るよりも利ザヤが小さくなってしまうのがその理由だと推測できる。PB衣料品昭和の頃は「衣料品は腐らないから賢い」と称賛する人もいたんだけどね…。

一方でイオンは(買収や方針転換もあるので全てではないが)多くの施設が賃借ではなく自社開発だ。拡大戦略の初手から自分土地調達自分建物も建てる戦略発祥地方都市からということもあり「田舎の安い土地二束三文で借り(または買い)自前で建物を建て、広大な駐車場を持つ巨大スーパーGMSというよりも巨大スーパー)をあちこちに作っていった。

自前開発なので建物を建てたコストが償還できればその館の運営はかなり安定的に行えるようになる。またちょっと話はずれるが、イオンGMS店舗イオンモールも建物の作りはかなり安普請というかお金をかけない割り切った作り方をしていて、SCの競合であるららぽーとはもちろんゆめタウンよりも安普請。清掃などの館のマネジメントお金をかけていない(全てのイオンモールがこの限りではなく都市部店舗などはもう少しハイグレードになっているが)。この割り切りが、ある意味イオン現在までの堅調さを支えていると思う。

このイトーヨーカドーは賃借店舗が多かった、というのが、まぁ10年以上苦境が続いている最大かつほぼ唯一の理由じゃないかと思う。そして一つ歯車が狂うと、どんどんうまく行かなくなっていく、経営って本当に難しいな。

商圏の変化への対応

住宅郊外化が進んだことで商圏(客がどのぐらいの範囲から来るかの推測で店の形態ごとに違う)が変化した。スーパーマーケットの商圏が拡大する。毎日の買い物に車を使う人が増えて、駅前出店を中心にドミナント出店をキメてきたイトーヨーカドー駐車場の確保に苦慮することになる。イオンはハナから広大な駐車場が付いている。スーパーマーケットの商圏が拡大すると、駅を中心にした半径に「ドミナント城」を構えていようがあまり意味がなくなってくる。

そのタイミングイオングループは巨大スーパーの次の拡大策としてショッピングセンター開発を本格化する。イオン建物を自前で建てているのでテナントを入れたらまるっと賃料が入ってくる。ヨーカドーが賃借部分をまた貸しするのと比べると旨味が大きい賃料収入になる。要するにイオンモールは実は半分不動産事業デベロッパーである一般的デベロッパーが作るSCにはコアテナント・キラーコンテンツとしてスーパーマーケットを誘致するのが常なのだが、イオン自分がコアテナントであるのが最大の強み。

このビジネスモデルイオンは全国の「ここに商業施設は建つのか」という郊外ロードサイドバンバン巨大なイオンモールを作っていく。同時期にSC競合である三井ゆめタウンバンバンSCの出店拡大を行っていった。これで「家族日常の買い物」という消費行動における商圏が変化する。まずは商圏がいったん拡大(毎日の買い物でも車で30分のSCに)、そしてSCの出店が増えることで「道路網に沿うように」商圏が縮小(もう少し近いSCができたね)という順番で商圏が車前提に変化していった。ここでチェックメイト感は正直あったと思う。他デベロッパーのコアテナントでイトーヨーカドーが入ることはもちろんあっただろうがやはり賃借モデルなので利益は(イオンと比べて相対的に)小さくなってしまう。

イオンさらドミナント戦略も巧みで、多様な店舗ラインナップを作ることで出店用地を比較的選ばずに囲い込みができるようになっていたのもデカい。巨大SC、巨大SM、安売スーパー、小型店、コンビニなど、他の小売店の買収も効率的に使った出店戦略が巧みだった。イトーヨーカドーが、買収したSMチェーンを集約化する(「鳩のマーク」に変えさせるのが象徴的)のと逆に、ラインナップ自体を増やす方向に舵を切ったのが成功の要因だろう。敵がどこに出店しても、何らかのカードを切ることができる体制を作った強さ。イオンは買収したチェーンのブランドをしばらくそのまま使っていたりが全然平気なのだが、買収された店舗じわじわと数年かけてイオンに変貌する。怖いね笑。

商売うまいといえばイオン食品PBトップバリュ複数ラインアップを出しているがこれも恐らく同様の「多様志向」を捉えた戦略で、セブンアイおよびセブンアイプレミアムでやってきたイトーヨーカドーとの経営方針の違いが出ていると思う。ネット民に不評な「黄色トップバリュ」だが(美味しくないよね笑)価格訴求に全振りする商売上手ぶりは、要するに下請企業との関係を保ちながら「安いものが買いたい」客を掴めるし、グリーンアイという単なるグレード分けではないような見せ方がうまい消費者をよく見てるよなぁと感心する。会社として戦略的柔軟さがある(というかイトーヨーカドーが柔軟さがなさすぎるというか)


消費嗜好の変化、その他いろいろ

これは私見だが、「車で肉や野菜を買いに行く」ライフスタイルが定着した理由には、日本人共働き化も大きいと思っている。あなたも私もそうだが、働いている人たちは平日に買い物ができないからだ。休日デカスーパーに色々なものをまとめ買いする、という行動様式自体米国SCを生み出した国でもある)などを中心にすでに存在していたライフスタイルだが、これが日本に定着したことで、自転車で買い物に行ってる場合じゃねえ!という感じになる。一週間分の買い物は重い。保育園学童から子供を連れて帰る足で出来る買物はたかが知れている。

当該のブコメにもあったが、イトーヨーカドーがかつて誇っていた衣料品ニーズは、ユニクロなどのカテゴリーキラーが現れたことで魅力がなくなってしまってたがそれに気づけないままたぶん10年以上ぼんやりしてたと思う。IYGはぼんやりついでにそごう西武を買収して案の定うまく行ってなかった。よりによってそれを買うのか笑、という感じは正直あったけど、駅前旗艦店が華やかだったころの夢を組織が忘れられなかったのか。一方でカテゴリーキラー業界は活況を呈して、駅前にはヨドバシカメラが続々と出店していっている。栄枯盛衰…。

実はネットスーパーイトーヨーカドーの方が先んじて頑張っていた。頑張っていたが、どうも、生鮮品の配送は本当に儲けが出なかったらしい。また足元ではそもそも店員がいない」問題が起きていて配送している余裕がなくなっているという話もちらほら。

生鮮品の配送については巨大な「生協」という存在がいる。実は生協も、いくつかの狂信的ナチュラル生協以外は生鮮品の扱い量はそれほどは多くはないらしいのだが、卵や牛乳などを定期配送してくれて安全基準も高い生協の生鮮宅配が一強で、他の小売はどこも大苦戦しているよう。イオングリーンビーンズという宅配サービスを始めたが、さてどうなるかとワクワクドキドである

2024-01-25

ダイエー帝国って

大英帝国か。

子どもの頃の初見ストレートに受け取りすぎて、かかってるのに今まで気づかなかった。

2024-01-13

    H30.2.12     ポパイに泊まる。  ※  神田   R1.6.24 閉店   

    H30.2.16   大東館にいくとする。紅葉。どけちが座っている。せっかく来てくれたんだからといった言動をする。  ※   R5.10 確認したら、おやめになったということ。

                                                    山谷  昔は労働者街だったが今はただのホテルだということ。

    H30.3.28   ままーままーといって這い這いしていたときに、前野5のところで運営のどけちがままがいるようにみせるが、建物階段を上がっていくときゴリラのように上がっていき

           207号室までずんずん進む。ベッドはじゅりが用意していて明るい感じ。ままんがうちにはルールはないという。

    H30.3.29    板橋区住民票をとって申請に来る。ダイエーの中にATMがあるのでそこで通帳の内容を確認してくるようにいう。 担当者 笹井 (後ろの事務室には化け物がいる)

    H30.4.4      生活保護開始決定処分通知書を発送

    H30.4.23    隣室の若者が音がうるさいという。

   H30.5.24      209号室の者がものを投げる。  宮島文邦の犬。

   H30.6.18       舟渡ゴルフ場発狂しているのを赤羽交番の当直長が確認し、ライトで照らす。   ※  H30.6.26  警部補殺害事件

   H30.7.4         飯沼Hospitalに来る。  大声をあげる。

   H30.8.20          新宿交番で大声をあげる  レンタルルーム  部屋代は返すけどもう来ないでくれ

   H30.9.10      延岡消防署から鬼束ちひろを大声で歌っている

   H30.11.9       胴体もげる。      当直長の  薄井真由子ライトを照らして見に来る。  

   H30.11.14      前野町交番当直長の064が、蓮根を走るように言う。

   H30.12       蓮根住宅街松崎が寝ている間に発狂 

   H31.2.8      志村健康福祉センターの原と話をする。    自転車を買う。

   H31.2.15     警視庁散弾銃を発砲している。

   R1.4.20       中嶋康弘の決定が自宅に届いているが、存在していない。

   R1.5.13       厚生労働省二次審査請求

   R1.5.31        舟渡堤防散弾銃を発砲している

   R1.6.20       東京地検前で散弾銃をやっている

   R1.8.16       さいたま県内まで自転車で入って行って発砲している。 無線自動車警邏班がかけつけるが、現場に到着したときはいなかった。

   R1.8.20       東京地裁前でやっている。

   R1.10.1       再審請求棄却 ( 越谷支部 )

   R1.10.29      即時抗告棄却  ( しら ゆるさないよ ざ 土橋直樹 )

   R1.11.3        送検

   R2.1.16       

   R2.7.29       延岡警察署で取り調べ  軽犯罪

   R2.8.20

   R2.9.3

   R3.1.14      宮島文邦裁判官官吏死亡     R2.12よりコロナ感染していたという。

   R3.4.21    ゴルフ場バンカー怪我

   R3.5.19   延岡帰省時に取り調べがあり、その日のうちに帰宅したという。   CW中谷

   R3.6.23    尾崎正和が出てきて発狂し、その際に、延岡警察署の当直員の黒木暴行をおこなう。 警察はそんげなことできませんわー ※

   R3.7.4      帰宅するとサイモト自転車がなくなっている。

   R3.7.14    走って高砂まで行っている。大声をあげる。

   R3.8.19    下戸田交番の当直長のもぐらが臨場したところ、様々なことを申し立てている。  腕組をして歌を歌っている。 Melodies of life。 時折東大生が出てきて声をかけていたが

          認識できなかった様子。 坂の下に、ベルジュ金マツがある。川岸からみると、 1-4-20の建造物ベランダには誰もいない。2ちゃんねるTwitter増田に張り付いて

          おり、住んでいない感じ。刺激すると出て来る。 15階に、あるわけねえだろが住んでいる。女性警察官の格好をつけている。 

   R3.9.16     拡声器でシャウトしまくった。爆破する。と言っている。  H25から統合失調症になっている。  蕨 石毛署長  23条通報する。

   R3.9.17    戻ってきて川の向こうから言っている。

   R3.9.23    舟渡堤防でやっているので本署に任意同行

   R3.11.5    副検事大塚が調べる。

   R3.12.1      帰省

   R3.12.15    大暮維人展のとき宮崎にいく。

                         ~

    R5.1.19      戻ってきている。

    R5.3.7      室内のものが無くなっている。 エーデルハイムのままんが取るように指示。  70Wのトラメガを買ったようだが持ち運べずに返金している。

    R5.3.14      50Wのものを買っている。

2024-01-11

 西武ソフトバンクFA移籍した山川穂高内野手(32)の人的補償として、和田毅投手(42)を指名する方針を固めたことが10日、分かった。

27歳女性です。

物心ついた時からダイエーファンで、和田投手が大好きでした。ホークスに戻ってきてくれた時は本当に嬉しかったです。

まだバリバリ投げれるだろうけど、いつ見納めになるか分からないと思い、今年は数年ぶりに和田投手を見にドーム観戦に行きたいなと考えていました。ですがそれも叶えられなさそうです。

今回の件でホークスファンやめようかなと思いました。それくらいショックで胸が苦しくなるようなニュースでした。

2024-01-04

とある宮城県民が考察する羽生結弦離婚騒動

羽生結弦氏の離婚騒動について正月実家帰省中コタツで親類と世間話をしていて考察した話。

からなんの根拠もない話だしオバサンの井戸端会議レベルだけど 文春の報道なんかよりはしっくりくるかな〜くらいの話。

私は羽生結弦と同世代で同じ宮城県民。

から羽生くんはスケートで注目され始めた時からテレビなんかでちょいちょい見てた。

卓球福原愛とか、歌舞伎役者の子供なんかと同じで、テレビを通して子役から知ってる有名人みたいな感じ。昔はたまに地元テレビ局が学生羽生くんに密着取材とか特番でやってたし。

ンで、宮城なんて田舎から羽生くんちがどんな家かみたいな話もみんな知ってる。

まあこれらソースなんかない噂話なんだけど。

お父さんは公立学校先生で(退職前は校長先生やってたなんて話も聞く)お母さんが羽生くんのスケートに関して面倒見てて、遠征費用とか工面がすごく大変で、衣装なんかもお母さんが手づくり。(ちなみに衣装が飾ってあるの仙台市内で見たことある。コレ手作りなんだ?!てびっくりするレベル)

いやもちろん外部コーチとかスタッフかいると思うけど、率先して面倒見てるのはお母さんてイメージ

そもそも羽生くんは小さい頃、虚弱体質で食べ物アレルギーとか色々あって、スケート衣装とかもチクチクするやつはダメとか、とかくお母さんが色々面倒みないとアカンみたいな。(偏食って話も聞いたことある)

もちろん本人の才能や資質デカいけど、

小さい頃体の弱かった羽生くんがスケート大成できたのはお母さんの支えのおかげみたいな、そんな認識は昔からなんとなくあった。とにかくそんな話はよく聞いてた。

まあこれらソースなんかない噂話なんだけど。(2回目)

で、現在まで。

羽生くんは世界ですごい実績残してきたし、宮城県民的にもスーパースターである

でも羽生結弦という選手をずっと支えてきたのは間違いなくお母さんだし、家族一丸で支えてきた事は変わらないんじゃないかと思う。

たぶんだけど羽生くんのお母さんや家族の全力のサポートが無ければこんなスーパースターにはなれなかったと思う。

でも考えてみれば羽生くんちは元々普通家庭なんだよな。ましてやお父さんは公立学校教員だし。お母さん、羽生くんがスケートやってなかったら専業主婦とかだったかもしれないし。

から羽生結弦」が選手として大成するために 一般家庭にとっては想像出来ないほどの羽生結弦への沢山の投資犠牲があったには違いないと思うのよ。だってスポーツアスリート一族ってわけでもないだろうし。

(まあスケートでの賞金とかスポンサーとか色々ついてんのかは知らんけど)

それでもスポーツ選手一般人の生活の違いはまあ想像できるし。食事やらレッスンやら遠征費用やら衣装やら、色々。お金は桁違いでかかるだろうし。

で、お母さんはいわば羽生くんのそれらの難題を全速力で駆け抜けて解決してきた 公私共マネージャーみたいな感じかな?てイメージ

当然お母さんは小さい頃からずっと生活全般を全力でサポートしてるわけで。羽生くんが現在まで心身ともに何もかもお母さんを始め家族に支えられて社会生活送ってても不思議では無いというか。

いわば羽生結弦一般家庭生まれなんだけど「特別」な「スケート王子様」みたいなもんじゃいかと。

貴方特別存在なんだからスケートに集中して!!!という具合にスケートをする以外のことは他の人がみんなやってくれる環境なのかもしれないなと。

(てかそうじゃないとスケート選手生活なんかとてもじゃないが維持できないのかもなと)

から羽生結弦スマホを持ったことがないって話が一部報道で出てたのを見たけど

アレも全然不思議じゃない。

羽生結弦という存在日本にとっての宝みたいな側面あるし、それを支える家族側にも精神的・金銭的な影響はデカいだろうし

個人的羽生結弦は「スケートをするための人」つまりスケート以外はした事がない、てイメージだし。(まあアスリートなら当たり前かと)

で、羽生結弦天下人になった現在

おそらく羽生家は今や「羽生結弦」っていうブランドを維持する芸能プロダクションみたいな感じなんじゃないかなと。

いわば家族経営町工場みたいな。

家族みんなで支えていかないと回らない会社みたいな。

羽生結弦って大物タレントが1人

マネージャーのお母さん

で、サポートに入ってるお姉さん

元々会社経済基礎を支えてたお父さん

みたいな。

しかバリバリマネージャーだったお母さん、私の母親世代だったら ぼちぼち60歳も近いはず。体力的にもキツくなってくるだろうよ。

もう全力で息子と一緒に世界を駆け巡る年齢じゃなくなってきてる可能性は高い。

今は実のお姉さんがマネージャーにサブで入ってもらってゆくゆくは姉と弟二人三脚、みたいな構想が両親の中であっても自然だと思う。お姉さんも家族として嫌でも母親と弟の姿をずっと見てきただろうし。

そうやって「羽生結弦」というブランド運営する側は役割が完結してたんじゃないか

で、めでたく羽生くん現役引退

段落してこれからスタート

運営側の家族も再スタート!(だったとしよう)

でも羽生くん本人に更なる転機がやってくる。そう、「結婚である

で、問題結婚相手

羽生結弦という王子様はお嫁さんに「本物のプリンセス」を連れてきてしまったんじゃないだろうか。

(報道で見る限りプリンセスでしたけど噂になってる人がホント羽生くんのお相手ならですがね)

まあただの一般庶民て感じではないだろう。

これも想像だけど、家族経営ギリギリ回している所に 王子様とプリンセスが増えた。

で、これもマジで想像だけど

今まで王子様1人の身の回りサポート家族がいっぱいいっぱいだった所にプリンセスが更に1人増えたらどうなるか?

まあ普通に考えたらキャパオーバーになるんじゃねえか?????????

話は逸れるけど

例えば歌舞伎役者とか相撲取りの嫁になった場合、色々役回りとか大変なこととか 素人でもうっすら認識できるかと思う(それこそ密着取材とかあるしね)

でもそれは伝統文化として色々確立してるからであって

例えば元々一般家庭で母親を中心に家族一丸となって支えられてきたフィギュアスケーターの妻ってのがどんなもの

必要役割必要スキルマッチした人物像とかそんなものは明確には確立されてないんじゃないかと思う。

で、話は戻って羽生くんは自分最愛の人を連れてきた。

(これは仮だけど)その相手フィギュアスケートとは全く畑違いの人だった。

羽生結弦」というブランドを維持しなければならない母親を始めとした家族にとってそれはだいぶ「クソデカ問題」が持ち込まれたかもしれない。

何せ相手プリンセス(仮)である

経歴はフィギュアスケート、もといスポーツ選手とは全く関係がない人生を送ってきた人物像だったとする。

フィギュアスケーターを続ける羽生結弦を支える「家族企業」の歯車果たして組み込める人材か?という問題が浮上したかもしれない。

もしこれが企業従業員面接だったら

「熱意はわかるけど貴方スキルだとウチの会社には合ってないかも…」

で断れたかもしれない。

でもこれはそうじゃない。

最愛の息子・羽生結弦が連れてきた結婚したい彼女

なのである

クソ忙しい少人数の経理部で増員で1人増えたけど全く関係ない分野の学校出てる未経験新卒だったみたいなダメージを想像している。いやせめて簿記くらい知っててくれよ…………(なんて言えないね☆)みたいなのを想像してる。

でも今回経歴やスキル関係ない。だって当人同士は好きで愛し合っているんだもの

だって当人同士の希望なら添わせてあげたい。

でも「羽生結弦」というブランドイメージ的に「結婚」は様々なリスクが生じてくるだろう。もしかしたらバッシングやらアンチファン報道陣が押しかけてくることも容易に想像出来ただろう。

(もはやファンにとって羽生結弦神格化された存在だったようだし)

で、問題を整理すると

フィギュアスケート界隈に詳しくない

てかアスリートを支えるスキルがない

例えばマネジメント経験とかな

スキル的に羽生結弦を支えるための家族経営歯車には組み込みにくい人材の妻(仮定)が「羽生結弦家族企業に参加する問題

・「結婚」によって生じる「羽生結弦」のイメージに対するダメージ(予想)と苛烈報道陣の取材が予想される問題

・でも当人同士の結婚への決意は固い問題(説得は難しい)

これらを踏まえて苦渋の決断の末に選んだ選択

結婚はさせてあげる。

・でも嫁はフィギュアスケーターマネジメント業は無理そう。しか家族も忙しいか業務を教える余裕がない。

⇒今まで通りサポート家族がやる。

報道対策仙台駅前のセキュリティがしっかりした億ション2部屋購入。

・嫁は何もしなくて良い代わりに基本外出禁止(報道陣に見つかったらフォローめんどくさい)

だったのではないか

いわゆる臭いものには蓋 みたいなやり方ではありますが。

この条件でも愛を貫いて結婚相手仙台へやってきた。まあ外出禁止後出しかもしらんけど。

ちなみに仙台駅前に億ションなんてものはない。インターネット上で予想されてる億ション候補、だいぶ駅からスケートリンクからも遠いからな。地方都市をナメんなよ。東京基準で考えるな。

で、その候補は確かに街中だけど近くにあるスーパーなんかダイエー(旧ジャスコ)だったりヨークベニマルだったり。

まあ要するに宮城からすれば確かに仙台は都会だけど、仙台駅からちょっと離れたら何も無いぞ。東京から駅前イメージ引きずった来た人がそこに住んだら何も無さすぎて発狂するんじゃないかと。

で、結果限界は来た。スピード離婚

というか家族経営会社に「妻」て役職就職したけど、仕事教えて貰えないし外出れないし「家族」という職場孤立した。で、肝心の旦那は大体遠征で不在。耐えられなくて退職(離婚)。

みたいなのが近いんじゃね?と思う。

まあこの筋書きなら当たり前かなってかんじですが。

からまあ「守ってあげられなかった」発言相手反論するのもまあ 予想できるし

からまあ転職とかでもよくあるミスマッチみたいなのが起きたんちゃうか?知らんけど

長くなったけど恋愛結婚は違うし もし羽生結弦の嫁になりたいと切望しているならアスリートを支える仕事就職するつもりくらいにならないと無理なんやろな…

という考察でした。

コタツみかん食いながら話してたヤツだから現実がどうかは知りません。

バーガーキングます

近所のダイエーイオン名前変わって、そのイオンテナントフルチェンジすることになったらしい。ドムドムバーガーが潰れたかわりに、うちの街にバーガーキングがやってきた。

正月やることないから昨日食べに行ったけど、パティマクドモスのそれとぜんぜん違ってびっくりした。マクドモスもおいしいし、悪く言うつもりはないんだけど、バーガーキングのパティは香ばしくて肉が詰まってる気がした。しか価格帯がマクドと変わらない。

中性脂肪の数値超えて最近節制してたけど、これは毎日食べに行くかも。

2023-12-23

ダイエーのお惣菜コーナーでラザニアを買った。

ラザニア生地2枚の下はマカロニだった。

そうだけど、そうじゃないだろ!

2023-12-16

https://note.com/onosemasao/n/n6d8a47d7f4dd

https://note.com/onosemasao/n/n563e597664a7

CKBの小野瀬氏がこんなにウマそうな文章を書く方とは知らんかった人生損してた~

※「最古のダイエー曽根店』に入ってる中華料理店の『ストレス (ヤキメシ天津飯)』」という動画を視て検索してたらどっかで見たような名前noteが出て来たので

2023-12-01

anond:20231201174314

俺も千葉歴長くないからよくわかってないから間違ってたらごめん

津田沼はヨーカードイオンが残ってるだけ

残り3つは多分なくなってる

パルコ?の跡地はタワマンだったと思う

市川ダイエーは残ってるけどアレ無くなったら本当に錦糸町まで買い物行かないとダメになるだろうな

また駅近にタワマンかはわからないが大規模マンション立てるのが決まってる

本八幡はもう本当にタワマンしかない最悪の街になった

土地高いけど本当に終わってる街と思う

残ってるしょぼいビル商店街潰してまたタワマンらしい

柏は高島屋が残ってるけどそごうが潰れてずっと空きビルでタワマンになるらしい

マジでタワマンタワマンタワマンでどーすんのこの街って感じだよ

船橋もなんかの跡地タワマンらしいし

anond:20231201174019

俺がいたころは津田沼にヨーカードー、イオンダイエーサンペデックタウン)、パルコまであったぞ

市川や元八幡にもあったし

柏も栄えていたが

2023-11-21

  字下げは、荒川区運動競技場の中央部分に存在する自然道路をU字型に入っていくと存在しているテント小屋に住んでいるもぐらがいいか

     山本というのは、ゴルフ場の方で、おめーおめぇーと言ってるらしいが、実際には本人がそこにいるわけでなく、あの辺に、監視カメラか録音装置が存すると解される

     字下げは宮崎刑務所にいったときは明らかに裏山から拡声器を流そうとしていたのでそのときはあったが、 平成29年3月14日に、黒羽刑務所に到達したとき

   拡声器がなかった

    子細に検討しても、    宮崎イオンモール便所ハートセラピー波崎喧嘩したのは、 平成30年9月18日 波崎の口癖    平成30年の事があるんじゃ!

  波崎 わからん  検察官土屋よりも生命力の旺盛なきちがいだが、 デリヘルの、規約自体に興味のあるきちがい  寝ているときになんども着信があってぶちきれたらしい

      中国製拡声器  一発型のもの

    真犯人延岡消防署の3階にいる。   接近してもいるかいないのか分からないことで有名。  

    板橋区サンシティというのは銀行ダイエーの集まっている場所のようにも解されるが、   サンシティというのは、 平成初期に繁栄した東京の街で、付属しているマンション本体である

  ジョギングをするときサンシティに入っていくこと自体おかしいので、なぜ当時、サンシティ公園にいたかということが理解できない

   男で酔っ払っていて歌を歌っている、へたくそ、みんな寝ているから静かにしろといって、 赤い怪物がの警備員がでちくる

     滅茶苦茶無名交番んがサンシティそばにあるが、出動はしたと思うが記憶にない  サンシティの近くの交番  無名すぎて誰も認識していない

   目撃すると、  サンシティは、  もどきがいっぱい住んでいる 車の 車体番号に  も  が多い

2023-11-17

anond:20231117140011

1億円プレーヤー球界で5人くらいだったのが

FA制導入で爆上がりして

アップ率がとんでもなくなって


他方、新聞社日本経済不景気

出せるお金が減って

ホント近鉄消滅

ダイエー消滅ソフトバンク

2005年に膿を出さないといけなかったのが

年俸高騰のツケが回って来たね。


安定雇用されたいなら全体に年俸ダウンするしかない。


成績じゃなくてファン向けグッズ売り上げで年俸決めるとかね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん