「ホームページ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ホームページとは

2019-03-20

anond:20190320231711

普通サービスって、解約方法が全く分からないようになっているよね。

携帯電話キャリアなんて、ホームページでさんざん入力させた後に、「電話手続きしてください」だぜ。


そんなご時世に、この解約のしやすさ。

ある意味とても親切で誠実なビジネスだと思う。

こういうサービスは、生き残って欲しい。

有料会員になるメリットが十分にあれば、登録したい。

2019-03-19

更新されていないジオシティーズHPを残したい

ジオシティーズ3月31日サービスを終了する。

私のよく行くサイトは、10年以上更新されていないものの、色褪せることなく残っている。

いや、実際には少し色褪せている。年代物感はある。

しかしその情報は確かだ。

メールアドレスは載っているものの、メールを送っても管理人とは連絡が取れない。

当然、ドメインの移行のお知らせもない。

私の知っているいくつかのジオシティーズホームページは別のドメイン引越しをした。

何かと情報を調べるとそのサイトが出てきて、大変お世話になっている。

サイトに載っている情報だけでも保存したい。

せめて自分用に情報を保存できればと思っている。

しかしページの数がなかなか多いので、保存するのも大変そうだ。単なるテキストだけだったら素人なりにコピペして保存したりもできそうだけど、画像や数式とかもあって一筋縄はいかなそう。

本当ならば、Google検索にも結構引っかかるサイト需要はそれなりにあると思われるので、ドメイン移行して存続することを願っているのだが・・・

私以外の他の人にとっても惜しいはずだ

もう期限が間近だ。

どうしたらいいんだ。

私のような素人にはどうしようもない。

自分ネット保守かもしれない

自分ネット保守かもしれない。

政治思想の話ではない。

 

自分インターネットに対してかなり保守寄りのスタンスなんじゃないか最近思うことがたびたびあった。

ここでいう『インターネットにたいして保守』とは何か。

明確な定義があるわけではないが、独断偏見で箇条書きしてみる。

 

ネット保守チェックリスト

☑ すべてのウェブサイト作成者阿部寛ホームページをお手本にするべきだ。

SNSの普及によってインターネットの知性と品性は低下した。

収益化によってコンテンツ純粋性は損なわれる。

時間が経つと記事を削除しリンク切れを引き起こすニュースサイトは許せない。

文章画像が主役のウェブサイトは、Javascript無効にしても閲覧できるべきである

☑ よほど重大な権利侵害がない限り、一度投稿された内容は削除されるべきではない。

リンクのない引用は許されない行為だ。

2019-03-18

早稲田大学芸術学校について入学検討する際に知っておくべきこと

この記事について

 インターネット上に早稲田大学芸術学校についての情報が少なすぎるため、数年間当校に在籍した経験を基に入学検討している人に向けて情報提供をしたいと思い記事を書くことにしました。いくつかの夜建築学校などを検討している方などに向けた記事ですが、当校の入学決定者にも役に立つところがあるかもしれません。

また、当校は体制改革最中ですので、もしかするとこの記事は古い情報である可能性もあることをご了承願います

目次

入試について

入学者の半分が2年以内に自主退学するということ

入学するなら絶対に2年コースで出願すること

教育の質について

最後

入試について

 インターネットを見ていると入試の内容、難易度に関して疑問や不安を感じている方が多いように感じますが、まったくもって心配する必要はありません。

 入試の内容は、詳細には覚えていませんが、私が受けたときには「好きな建築(あるいは建築を学ぶきっかけとなった建築)を挙げ、その建築について述べなさい。」といったような内容だったと思います。これに加え講師との面接があり、その後入学が決定します。合格率は年によって異なるかもしれませんが、基本的には全入であると思われます(定員割れしていることが多いので)。ですので、入試に関しては特に心配はいりません。

入学者の半分が2年以内に自主退学するということ

 これはもしかすると私の学年だけかもしれませんが、かなり多くの生徒が自主退学をします。退学者理由を聞いて回ったわけではないので詳細な理由は知りませんが、おそらく日中職業との両立の難しさ、そして建築を学ぶことへのモチベーションの低下などが主たる理由であると思われます

日中職業との両立

 カリキュラムについてはホームページシラバスで十分な情報があるのでそちらを読んでいただければ問題ありませんが、率直な感想を言うと週5回の夜間学校は予想以上にしんどいです。これを読んでいるあなた学生社会人である場合、両立にはかなりの忍耐力が必要です。おそらく入学前向きに検討している方はそのような覚悟もできている上で(私もそうでした)この記事を読んでいるかと思われますが、実際のところ本当にきついです。

 まず平日18時過ぎに毎日必ず西早稲田に移動することができない方はまず入学を再検討したほうがいいかもしれません。授業開始時間に間に合わない社会人学生も多いため、遅刻自体には寛容(成績的な評価で言えばほとんど影響はない)ですが、そもそも授業に途中参加することは確実にあなたの意欲を下げます大学高校でもそのような経験があるのではないでしょうか。授業の導入部分を聞けないということは、その授業全体の理解度に大きな影響を及ぼしますし、その授業についていけなければ当然次回以降も理解が難しくなります。また、欠席に関しても、シラバス上では全出席が基本とされていますが、実際のところはそこそこ寛容です。ですが、欠席を重ねていくうちに授業についていけなくなったり、本来は出席できるがサボってしまう「だらけ」が発生します。おそらく誰しもが平日に残業飲み会、友人との食事などの機会があると思われますが、本校に通うとこれらへの参加と授業への参加を天秤にかけるようになります。強い意志で毎回授業に参加できる方は全く問題いかもしれませんが、やむを得ないこともあるでしょう。しかし、いかなる理由でも欠席は建築を学ぶ意欲を削ぎ、モチベーションを失って惰性で学校に通う、または退学する原因となります。(実際にこのような人はたくさんいました)

 生活リズムについても結構厳しいところがあります。18時15分に授業が始まり、21時25分の授業終了まで、休憩はわずか15分程度しかありません。その間に食べれるものといえばせいぜいコンビニ軽食ぐらいであり、これが週5回続きます普段からコンビニ飯がメインな人にとっては大した問題ではないかも知れませんが、料理が好きな方や食事管理をしている方にとっては大きなストレスになります。もちろん食費も余計にかかります

 以上のように、想像以上に当校のカリキュラムは厳しく、ストレスを伴うものです。これらに耐える自信がない方は今一度入学検討し直してみてください。

入学するなら絶対に2年コースで出願すること

 本校では「建築設計科」と「建築都市設計科」があり、それぞれ2年コースと3年コースがあります。3年コース入学しても、2年間の授業は2年コースと全く同じで、2年コース+1年という授業形態です。2年コースと3年コースでは卒業後の建築士の受験資格や得られる学位に差がありますが、なぜ私が2年コースを勧めるのかと言うと、2年コースから3年コースには編入制度があるためです。仮に2年間建築を学び、やはり違うと思って建築の道を辞める場合でも、単位を取得していれば2年コースでは当然卒業になりますが、3年コース選択場合は退学になります。3年コースから2年コースへの編入はできません。つまり建築に進まないと言う選択をするリスクと考えると、わざわざはじめから3年コース選択する理由は全くありません。2年間学び、やはりもっと建築を学ぼうという気になれば3年コースへの編入をすれば良い話です。編入審査形式的ものでほぼ確実にできます

 このように、入学するなら絶対に「建築設計科」を選択することをおすすめします。

教育の質について

 本校の教育は、基本的にはハイレベルで質の高いものだと思います。著名建築である校長を始め、大手ゼネコンの上流社員早稲田大学理工学術院の教授など、錚々たる講師陣が揃っています。また、副業として講師をしている熱心な若手建築家の方も複数人ますしかし、経歴の立派さが教育の質の高さにつながるとは限りません。実際のところ、実績はあってもあまり教育には熱心ではない(ように伺える)方もいらっしゃいましたし、生徒が必死に製図する中大声で談笑する講師陣の姿も見えました。また、自立した社会人過半数を占める学校ということもあり、面倒見の良い学校であるとは言えません。そういう点を求めるならば別の学校検討するのも一つだと思います

 少々棘のある内容となってしまいましたが、基本的にはやはり教育の質は高いと思います。仮にも歴史のある早稲田大学の関連組織ですし、実際に活躍されてるOBOGも多くいらっしゃいます。ただ一つ重要なことを補足しますと、当校は実用的なCADスキル建築士の資格試験対策に重きをおいた学校ではなく、むしろ建築を中心とした芸術的センス教養を育むことを重視しています。そのため意匠に興味がない方には非常に退屈に感じるかもしれませんし、最速で建築資格の取得を目指しているような人には向いていないかもしれません。

最後

 以上が早稲田大学芸術学校について私が持っている情報です。ご参考になれば幸いです。

 また、建築を学ぶということについては以下の記事が参考になります。ぜひ読んでみてください。

http://www.3bouz.com/entry/2016/04/18/205759

2019-03-14

anond:20190314211705

アカウントアイコンホームページプロフィールページなどで大体分かる。

例えばではあるがヘリコプターのスワッシュプレートの挙動を把握している女性日本中にどれだけいるのだろう?

2019-03-12

190308【注意】豊田市中央図書館ホームページを装ったページについて

【注意】豊田市中央図書館ホームページを装ったページについて

2019年3月 8日

現在、当館ホームページを装った偽のイベント情報ページが確認されています

そのページには、3月31日に「言い逃れ技術講座」を開催するという内容が含まれていますが、この情報は虚偽のものです。当館ではこのようなイベントの開催は予定されておりません。

当館でのイベント情報につきましては、当HPの「イベント・講座」から確認してください。

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけします。どうぞよろしくお願いいたします。

-----

元の記述を残したほうが検索的によさそうなので復元

https://www.library.toyota.aichi.jp/info/entries/20190308_01.html

2019-03-11

脳神経外科詐病を疑われた件

数年前にある地方都市脳神経外科専門病院で起きた話です。直接見聞きしたわけではなく聞いた話ですが、概ね事実の通りです。

その病院は急性期脳卒中治療に関しては地域でも有数と言われています

患者脳梗塞で倒れ、その病院搬送され、重度の後遺症が残る可能性がある状況ではありましたが、命に別状はなく、家族は将来への不安をいだきつつも、ひとまずは安心していました。

しかし、時折、患者は激しい腹部痛を訴えることがありました。

CTによる検査を行いましたが、腹部に特別な異常は見られないため、主治医内科的な診察は不要と早々に判断を下しました。

説明主治医から直接ではなく、看護師を通してあったとのことです。

主治医はいつも不機嫌で、家族高齢女性)は怖くて直接話ができる状況になかったそうです。

それでも患者が腹部痛を訴える続けることから家族内科医の判断を仰ぎたいと何度も懇願しましたが、主治医自身は一度もその症状を目にしていないことから(まともに診察している様子がなかったそうです)、家族が頻繁に面会し甘やかしているのが原因で、詐病であると断定し、内科検査など必要はないの一点張りで、すれ違いの状況が続きました。

その後も家族は粘り強く話し合いの試みを続けましたが、主治医は時には家族に対して大声で怒鳴るようなこともあったため、信頼関係は崩れていきました。

病院長にも訴えましたが、病院長は自身の目から見ても特に異常は見られず、脳卒中失語症患者家族の前でのみそういう症状を訴えることはよくあると、暗に詐病であることを示唆されました。

脳梗塞発症によって感情コントロールできなくなるような症状があることは家族理解していましたが、患者本人は脳梗塞発症する前と変わらず性格は穏やかで、わがままを言うわけでもないため、詐病を訴える理由は見当たらず、家族病院関係悪化する一方で、最終的には患者を転院させる決断しました。

別の総合病院への転院後、まずは内科の精密検査が行われました。

精密検査の結果、内科的な異常は見られなかったそうですが、内科医がその説明している最中患者が腹痛を訴え始めましたそうです。

症状をしばらく観察していた内科医は、てんかんの症状かもしれないと話し、翌日、脳神経外科で精密検査が行われることになりました。

検査の結果は内科医の見立て通り、てんかんによる発作であることが判明しました。高齢の急性期脳卒中患者ではよくある症例との説明があったとのことです。

専門外の内科医による一回目の診察で分かることが専門医にわからないのはおかしい、患者家族真摯に向き合わないのに「患者にやさしい病院」という理念など何の意味もないと、当時、家族が怒り心頭となっていたことを思い出します。

先日、件の脳神経外科病院がよい取り組みをしているということで、NHKニュース番組で取り上げられていました。

番組で取り上げていた取り組み自体はよいことだと思いますし、取材を受けていた医師もこの話とは全くの無関係です。また、病院ホームページ確認すると当時の主治医はもう在籍していないようですが、モヤモヤした気持ちが晴れないので、こんな早朝(深夜?)にここで吐き出しておきます。(日中正気に戻って消しているかもしれません)

2019-03-08

サイバー捜査募集で3〜4年焼きそば焼かされる件について

既視感あるなと思ったら、そもそも大学って3年生まで下積みで専門的な研究は4年生から!とかホームページに書いてあったのを見て軽く失望したことを思い出した。

2019-03-06

道場破られちゃったから同情してどうじょ、追伸ー看板は無事です

古流柔術をガキの頃からやっててさ。まぁなんだ、健康体操みたいなもんよ。ブラジリアン柔術とか柔道よりも、合気道に近いかな(意味わかんなかったらごめんな)

俺は年季だけながいから、インストラクターのような何者かになってるんだ。やりがい搾取だよな。楽しいけど。

何となく趣味でくるおっさんおばさん、近所の託児所代わりにする親子、外人観光客。以上って感じ。

外人観光客がまじでなぞ。連中がどっから情報得てんのかわからんホームページもないんだよ。

外人結構勘違いしてる奴いるんだ。

柔道やBJJと間違える奴、空手だと思ってる奴。なんか魔法的な何かを期待してくるやつ。大抵友好的だし、悲しそうな顔されるくらいしか実害ないんだが。

てきめんに勘違いしてる奴来てなぁ。

絶対車じゃないとキツいとこなのに、徒歩で来るという時点で既にやばい。道着を着用して登場だよ。もう一言も話す前から勘違い外人やばい

んでもうデカイ、デカすぎ、あと太い。

でかぁぁい!説明不要!

ってくらいデカイ。

190センチ位あるコンビ。片方はゴリゴリゴリラだようほほいってレベルゴレイヌはこいつに触りまくってゴリラ具現化したんやろなって感じ。

もう片方はそいつに比べりゃ細いけど、もうゴッツイ。172の俺は巨人に追われる人類をプチ体験よ。

俺は青年部時間が近かったから、玄関先を掃除してたんだ。やりがい搾取だな。

しかけるじゃん。「御用ですか?」ってな。

「一手ご教授!」って二人で頭下げるのよ。

最初何言ってるかわかんなくて、すぐ察したよ。

(あ、体験ね。日本語漫画で覚えたなこいつら)

「じゃあ履き物を脱いで上がってくださーい」

と言って中へあげてな。

なんか戸惑ってたけど、身振りであがるよう促したら上がってな。

観光客結構物珍しげに道場見て回るやつ多いから、「寛いでてください」と言って館長呼んだよ。準備というニコチン補給してるし、まぁ相手しろってな。

戻ったら正座してるのよ。正座だぜ?畳じゃなくて板の間でな。俺だってやだよ。痛いもん。

すげーキレイ姿勢で、館長と目を合わせちゃったよ。俺らはとんでもない連中を中へ迎えたのでは?と思ったよ。

礼儀正しいのを理由に追い出すっておかしいし、良いじゃん。

コミュニケーション日本語ごり押しして、翻訳アプリで頑張るわけよ。翻訳アプリ最強。

どういうものか知ってるか?って聞いたよ。

知ってると、細い方が立ち会うからよろしくお願いする、ってアプリは言ってな。

アプリは時々とんでもない嘘ついちゃうけど、アルファベットでtachiaiだぞ。見てるって雰囲気じゃないなと。確認したら口頭で言うわよ。

ドージョーヤブルニキタらしい。

知ってるか?平成なんだぜ?しかも巷では平成終わるともっぱらの噂のこの時代だぜ?昭和か?戦後か?タイムスリッパーか?

そもそもうちは試合せんし、何を持ってそんなことを言うのか。アプリくんに嘘つかれないように短絡的に言うたよ。

できない、無理、あぶない、やらない。

この世の終わりみたいな顔してた。練習終わりにタバコの火をつけようとして、ライターのガスがなかった館長の十倍くらいショック受けてた。

無理を言って申し訳ない、って涙をこらえて言われてな。

これも巡り合わせだから、一緒に練習してって少しでもシュギョーの足しにしてください。って誘ったのよ。項垂れつつ受け入れてな。

体験用の技ってあるわけだ。体にかける手品みたいなもんだけど、すげー喜ばれる。

踏ん張らせたのをコロッとこかしたりね。カクッとくるあれよ。

手首握って、手首じゃなくて肩や腰を転けるように動かすってだけなんだけど、実に反応が良くてな。

立ち関節は鞭打かよってくらい痛がる人いるけど、その外人さんらはただただ感心してくれて楽しかったんだな。神棚への礼も嫌がらないし。

青年部人達ともそこそこ打ち解けて、まぁお時間ですしってなったのよ。

そこでまたね、くるわけよ。どうか手合わせをってな。

館長が頭がホットエントリから、「ルール決めて怪我のないようにね」って言いやがってさ。

「じゃ、増田くんもけがないようにね」だってよ。

気づくとみんな観戦ムードよファッキュウー。

顔は打たない、蹴らない、寝たら殴らない、金たま打たない。みたいに軽く話し合ってさ。

痛そうだなーって言ったら、ご親切にグローブすね当てと金カップご持参よ。

当て身はあるけど、俺じゃ中学生だって倒せそうにない。もうね渋川の域に達したわ、おかぁちゃぁんってな。足震えたホント

一回投げれたけど、みんなの前だし気を使ってもらったと今は思う。動く相手にかけられるなんて未だに思わん。すぐに足を滅茶苦茶蹴られて足がガクガクいって、痛すぎて参ったした。

今日有意義などうのこうのってアプリ経由でいわれて、笑顔握手よ。死ぬかと思った。館長のお気に入りになったみたいで、車で泊まってるとこまで送ってった。痛くて泣いちゃう俺を「お大事にー」っていい笑顔で置いてってな。

同情して。

2019-03-03

40歳身体障害者国家公務員障害者選考試験を受けた記録と感想

anond:20190301200621 自分場合のことを書いておきます説明会絶対必須ってほどでもないかなと。

軽度の身体障害者です。四大卒で約40歳氷河期世代現在派遣社員として一般企業で勤務(障害があることは伝えていない)。

昨年、障害を抱えることになって、就労クリティカルな影響は出ていないけど、派遣身分で安定性に不安もあり、今回の選考試験受験。その記録をざっくり残しておきます

今後受験検討している人の参考になれば幸い。

一次選考

基礎能力試験(多肢選択式)+作文試験

基礎能力試験はかなり平易な印象。内容的には中学卒業程度では。転職活動SPIとかやったことある人なら数的推理は十分かと。内角の和とか「知識」が必要な設問はほとんどなく、連立方程式ぐらいまで出来てれば十分。社会理科知識問題だし範囲広すぎて対策無理だと思うので、分かんなかったら適当に選ぶ、で。

作文はよく分からない(お題は「誠実とは」)けど、よっぽど支離滅裂なこと書かなければ大丈夫なんじゃないかなと。

二次選考合格発表面接前まで)

ここからが、すでに話題になっている、阿鼻叫喚地獄となった面接試験である

二次選考ルールは「いずれの機関から採用内定を受けられなかった場合は、不合格となります」であり、「全員に二次面接を課します」というルールではない。(参考→http://www.jinji.go.jp/saiyo/siken/senkou/2jichuijikou.pdf

まり、「面接アポを取る」ところから、もう二次選考は始まってしまっているのだ。

一次試験合格WEBで発表された2月22日金曜AM10時をもって面接予約解禁、事前にルールをよく読んでいた志望者は志望省庁に速攻で予約をメールまたは電話で入れたが、「インターネット見れないか合格通知が来たらやろう」「平日で仕事中なので、帰ったらやろう」という人間はここで大きく出遅れることになってしまう。

これは、おそらく国家公務員一般試験官庁訪問スタイル踏襲したためだと思われるが、「面接の機会は合格者に等しく与えられるのだろう」と思っていた人にとっては、わけがからなかったのではなかろうか。でもまあ、お役所仕事ってそんなもんで、都道府県市役所ホームページ見てても、「決まり淡々掲載」はしてても、「懇切丁寧に誰にでも分かりやすく紹介」なんてサービスはしてくれないんですよね。そういうところを受けているんだ、という意識は、持っておいた方が良いと思う。今後ふたたび受験する人も。

ただまあ、このやり方だと「在職中でバリバリ働いてくれそうな人」が出遅れしまうので、省庁にとっても望ましくないのでは?とは思う。

私はその日職場に午前休を予め申請しており、午前中にメールで志望省庁2つを予約。また、予定していなかった省庁から電話面接の案内がかかってきたので、そこも受けることにした。正直、リクルーティング電話があるとは全く思っていなかったのでびっくりしたが、5ちゃんねるのスレッドTwitterを見るとちらほら報告があった。受験から読み取れる情報

なので、おそらく大卒就労に支障の少なそうな障害者を合格リストから各省庁でリストアップしていたではないだろうか。

週明け、2月26日に開催された合同説明会に参加。「一次試験合格対象」となっていたが、出入り自由だったので関係ない人もいそうだった(明らかに受験対象年齢を超えてるお年寄りとかもいた)。概ねどこの省庁も受け入れ準備は全く出来ていない(そもそも障害採用枠」などというものが今まではなかったわけで)ことが伝わってきた。配属先や職務内容もまちまちで、

といった感じ。(外務省国税庁ホームページ募集要項上記内容が記載されていた)

説明会で、「就労経験を生かした仕事に配属されますか」という質問に対し、「そうですね、全く仕事したことがない人だと困っちゃいますけど」などと口走ってしま担当者もおり、中途採用なのか新人採用なのかの整理もついていないようだった。(係員級の採用でそれは流石にどうかと思うのだが)

私が聞いたすべての省庁で、「新卒採用と同様の研修を受けさせる予定はない」という回答だった(国税庁のように最初から研修前提の告知を出している場合を除いて)。軽作業オンリーならそれでもいいが、普通仕事も出来るならやらせる、なら同様に研修教育必要ではと思うが、これも「単に準備が出来てない(障害者の参加を想定した研修になってない)」部分も大きそうだった。

また、「障害状態配慮した勤務は可能ですか」という質問に対し、「フレックステレワークがあります」と回答していたが、今回の常勤採用では普通にフルタイムでの勤務が前提で、フレックステレワークといった配慮一般公務員が利用できるものと同等。「障害配慮した勤務形態」などというもの存在しないようだった(そういうのは「非常勤」に寄せているのだろう)。

これは内閣府担当者が言っていたことだが、「(フルタイムでの)勤務に不安がある方や、今回の採用漏れしまった方は、非常勤での採用検討してほしい。今後、非常勤から常勤ステップアップする制度も用意されるので、働いてみて『大丈夫そう』だと思ってからでもいいのでは」とのこと。

二次試験面接

面接は、非常に順調に進んだ。というか、最初に受けた第一志望の省庁に即日内定をもらった。

聞かれることは

と、まあ割と普通のことであった。個人的には一番最後の項目が問題で、今回の採用国家公務員一般職係員級、「国家公務員 俸給表(一)」の一級からスタートとなる。要するに、一般職の一番下からだ。ここに、民間での職歴16年くらいを加算すると、年収としては400万円ぐらいで、正直結構下がる。ただまあ、冒頭に書いたとおり、今の待遇不安があるので、問題ありません、と回答した。

続いて、同じ日に設定していたリクルーティング電話のあった省庁とも面接。2時間ぐらい間が空いていたので、時間を潰すのに苦労した。こちらも大体同じような質問内容だったが、「年齢的に若い人間の下に立つことになるが大丈夫か」といったことも聞かれた。現職も派遣職場の年齢的上下関係なく仕事しているので、問題ないですと回答。やはり給与面のことは指摘され、「基本的一定の間隔で昇級昇格していくので、すごく仕事が出来たからといってスピード出世があるわけでもないけど大丈夫か?」と言われた。まあそりゃしゃあないでしょという気持ちで、「大丈夫です」と回答。

内定辞退

内定をもらって、3月いっぱいで今の会社退職か、と感慨深くなっていたところ、派遣から正規雇用されることになり(並行して採用面接を受けていたのだ)、流石に長年働いていた先から採用を断るわけにも行かず(給与もいいし)、内定先省庁へお詫びと内定辞退の連絡をした。私が辞退したこと内定された方は、ご自身国民のために精一杯働いてほしい。私もこれからも頑張って働いていく。

以下、感想・所感。

人事院・各省庁側に期待したいこと


受験者(障害者)が認識しなければいけないこと

いただいたブコメ言及など

これは全くその通りだと思います。今回の選考対象となる「障害者」は、「障害者手帳」(身体障害者手帳、療育手帳(=知的障害者用)、精神障害者保健福祉手帳総称)を持っている、またはその基準を満たす診断書が出せることが条件なのですが、これはもうピンキリなわけで。障害の程度・就労に及ぼす影響も千差万別ですし、就労経験自体も同じなわけで。あくまで、合格者の一サンプルとしてとらえていただければと思います

それはそのとおりだと思います自分も、今の派遣雇用継続なら(年収ガクッと落ちても)納得して公務員やるつもりでした。ちなみに、経験ゼロ高卒だと年収300万弱ぐらいからのスタートになるんじゃないかと。大卒だともう20万くらい乗るかな?

  • 武運を祈るにゃよー

ありがとうございます

まあそういうことなんだろうな、とは思いました。こればっかりは、あくまで受け入れ側の基準だし、(もうちょっと配慮があってもいいとは思いつつ)「あらゆる障害者の面倒を見れられる体制を作れ」とまでは正直思っていません。

2019-03-01

anond:20190301174243

わいの同級生のとこは製薬会社?かなんかに売って、今は研究農地になってるよ

法人に売却したり出来ないのかな

農林水産省ホームページとか見たらいいんじゃない? 知らんけど

>同本部によると、陸上幕僚監部から指示を受け、同日午後に県内の同本部地域事務所など6カ所に掲示されていたポスターをはがした。ホームページからも削除した。

中央鶴の一声で削除じゃねえか

表現の自由どうした

市ヶ谷デモしろ

2019-02-27

anond:20190227223124

そうなんだ 女性でもあんまり若い人が好みそうな感じではないね

出演作のジャンルとかそこからイメージからファン層が出来上がるのかなあ

ともあれ以前の気の狂ったホームページほんと好きだったからあれが見られなくなったのは残念だ

エロ小説と俺

エロ小説が好きだ。

官能小説ではない。素人が書いて素人が読むやつ。あれが好きだ。(官能小説全然嫌いではない)

俺とエロ小説出会いは、個人ホームページが盛んに運営されていたころだった。コミュニティサイトちょっとえっち小説×××みたいなコーナーがあり、そこで読んだ。

衝撃だった。有名なアイドルみたいな名前の奴が見知らぬ男に×××されてしまっていた。めちゃめちゃ興奮した。興奮のあまり猿のようにオナニーしまくった。

長い導入もない。会って、××、終わり。

これから先もずっと××してしまうんだろうみたいなオチがついていると尚更興奮した。

携帯を持たされるとエロ小説を読みふけっていた。(とーちゃんかーちゃんゴメン)

変な触手にいきなり捕らわれてあーんになってしま小説とか読みまくった。

催眠にかけられるとか謎の装置洗脳される小説もめちゃめちゃ読んだ。

他人携帯を触られるとキレるヤバイ人間になった。(エロ小説を見られないようにするため)

しかし時は流れ、オンライン豊富オカズが手に入る今、わざわざたどたどしい文章エロ小説を読んでも何も思わないだろう。

と、思っていた。

先日何の気なしに昔好きだったエロ小説サイトを覗いてみたら、まだ運営されていた。

そして、新しく更新された小説を読んだ。

3回オナニーした。

特技を活かしたい

誤字脱字を見つけるのが得意だ。

媒体でも電子媒体でも、文章を読んでいて気づくというよりも、

頁(Webならページ)を開いた瞬間に、何故か目線が吸い寄せられる。

違和感が目に飛び込んでくるというニュアンスが近い。

しかし、この特技(?)は日常生活においてあまり役に立っていない。

仕事では、オフィシャル文書や自社ホームページ場合、指摘したとき感謝されるが、

例えば毎月惰性で繰り返される会議議事録場合などは、

まり良い顔をされない、というか、ムッとされることが多々ある。

(あらさがしをしているような印象を持たれるのかもしれない)

なので、最近は公の場に出るもの以外については、あえて言わないように気をつけている。

例えば記者編集校閲仕事だとこの特技が存分に生かされるのかもしれないが、

就職活動をしていた際はそこに気づくこともなく、全く違う職種就職した。

今となっては転職しようにも、そういった仕事東京に集中しており、

地方で家庭を持った自分には、選択肢に入ってこない。

そもそも、誤字を見つけるのは得意でも、

取材力文章力、バイタリティがあるわけではないので記者にはなれないだろうし、

編集校閲にしても、求められる他のスキルが足りず、

きっと採用もされないのだろうと感じている。

趣味程度でも良いのでこれを活かしたいが、何かないだろうか。

2019-02-26

privacy policy

プライバシーポリシー

運営者(以下「運営者」といいます)は、お客様個人情報保護重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)を遵守すると共に、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます

個人情報定義について

プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定個人識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定個人識別することができることとなるものを含みます。)を意味するものします。

個人情報の利用目的について

運営者は、お客様個人情報を、以下の目的で利用いたします。

・当社のサービスを円滑にご利用いただくため

・当社のサービス改善企画・開発に役立てるため

個人情報利用目的の変更について

運営者は、個人情報の利用目的を相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはお客様に通知又は公表します。

個人情報利用の制限について

運営者は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、お客様同意を得ず、利用目的の達成に必要範囲を超えて個人情報を取り扱いません。 但し、次の場合はこの限りではありません。

法令に基づく場合

・人の生命身体又は財産保護のために必要がある場合であって、お客様同意を得ることが困難であるとき

公衆衛生の向上又は児童健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様同意を得ることが困難であるとき

・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様同意を得ることにより当該事務遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の適正な取得

運営者は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正手段により取得しません。

個人情報安全管理について

運営者は、取得した個人情報の正確性を保ち、これを安全管理します。個人情報の紛失,破壊改ざん 及び、漏洩不正侵入の防止に努めます。 (当社ホームページからデータ通信に関して、安全送信していただけるよう、個人情報入力いただくページにはSSL(暗号化通信)を使用しています。 )

個人情報第三者提供について

運営者は、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめお客様同意を得ないで、個人情報第三者提供しません。但し、次に掲げる場合上記に定める第三者への提供には該当しません。

運営者が利用目的の達成に必要範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報提供される場合

個人情報の開示について

運営者は、お客様から個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、お客様に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の訂正等について

運営者は、お客様から個人情報真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要範囲内において、遅滞なく必要調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨をお客様に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、お客様に対しその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の利用停止等について

運営者は、お客様からお客様個人情報が、あらかじめ公表された利用目的範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合において、そのご請求理由があることが判明した場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

Cookie(クッキー)その他の技術の利用について

当社ウェブサイトクッキーを使い、当社ウェブサイトの閲覧状況などの情報収集する場合があります。このデータ個人特定・追跡するものではなく、利用者Cookiesの受け取る前に警告を表示したり、受け取りを拒否するようにブラウザの設定を変更することが可能です。

見直し改善について

運営者は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し継続的改善に努めるものとし、必要に応じて、本プライバシーポリシーを変更することがあります。 本プライバシーポリシーに関してご不明な点がある場合、本サービスにおける個人情報の取り扱いに関するご質問・苦情・ご相談等があります場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

以 上

2019年02月25日 施行

2019-02-25

睡運瞑菜笑止千万

 このホームページでは睡運瞑菜かいうご大層な思想流行っているらしい。

 人間睡運瞑菜など不要だということを、分かっていただきたい。

 徹夜超絶技巧爆音メタルエナジードリンク

 これでキマりだ!

2019-02-23

Amazon潰すから100億円よこせ

お前らネット通販なんて言うイノベーションの欠片もない業界外資に持っていかれるとか恥ずかしくないのか?

楽天みたいな中学生が初めてホームページ作りましたみたいな雑なサービスが対抗馬とかあり得ないだろ

100億円よこせ

そしたら俺がAmazonから利益をふんだくって、日本経済活性化させてお前ら底辺労働者を救ってやる

今すぐよこせ

SNSが無かった頃でもウザい奴って言うのはホームページビルダーを駆使して

超長文糞ポエムネットに上げて

知り合いにメールホームページ作ったので見てください感想よろしくって宣伝しまくって

感想が何も来ないと催促しまくったりしてたんだぜ

エセ科学の見分け方

とある大企業で、コンプライアンスなことしてる。

メーン広告出稿審査だが、商材の審査をすることも、ある。

そうなると問題になるのが、「この商材、取り扱っていいのか?エセ科学商材なのか?」である

例えば「水素水」。水素水ペットボトルに入れて売るのはエセ科学、とは知っていたが、「水素水を発生させる装置タカギとかが売ってる)は、科学エビデンスがある(胃腸効果あり)」ので売っても問題ないとは初めて知った。調べなきゃストップさせてたとこだ。

この前は現場が「活水器」なるものを売ろうとしていて、「そんなの100%エセ科学ですよ。東京都ホームページ見て下さいよ!」と現場ケンカして、疲れた

三浦工業の「軟太郎」(軟水発生器)とか、さらにはシャープの「プラズマクラスター」、パナソニックの「ナノイー」とか、普通に商材として取り扱ってるが、この辺の商材に科学エビデンスあるのか気になる。

商材としては扱って無いが、大幸薬品の「クレベリン」、「ハイドロ銀チタンマスク」、これらが科学エビデンスあるのかどうかも、個人的に気になってきたので、教えて偉い人!

2019-02-22

「強い女メーカー」の商用利用に関する当事務所見解 争点

U&T vessel 法律事務所より強い女メーカーの商用利用に関する見解が出ております

https://ut-vessel.com/2019/02/21/%E3%80%8C%E5%BC%B7%E3%81%84%E5%A5%B3%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%95%86%E7%94%A8%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%BD%93%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80/

ここで争点となるのは「商用利用と考えられる」というものがどこを基準に行われているかということです。

しかもその商用利用と考えられる部分の根拠についての言及がないまま、訴訟のみが独り歩きをしている点です。

また、著作権法第三十二条引用基準についても明確に記載がない点も問題です。

たとえばはてなブログ無料ブログ掲載した場合広告が表示されますが、その広告をもって商用利用と捉えることが可能になり

究極的には広告を表示しないように処理されたホームページまたは許諾を取るしかない状態となると思われます

どこまでを引用とするのか、商用利用と考えるのかは明確に記載したうえで、弁護士事務所見解を表示するのが本来の筋でしょう。

今回の内容は、これらに関する議論すら封殺させかねない、または封殺意図したと捉えかねず、炎上助長するものと思われます

2019-02-20

共に作り上げた1.2MBの入稿データはやがて紙に生まれ変わってまた私たちの前に現れる

データ消滅するがそこに込められた魂はノベルティB4チラシやホームページポスター第2弾に転生して生き続けるんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん