「感受性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感受性とは

2021-06-21

ヒロアカを見てる奴はセンス普通とは違う

ヒロアカ風に言うなら「糖衣錠だいぶ辛口じゃないの!?」って言い方になってるけどごめんねこれが一番やさしい表現

だって考えてみてよヒロアカってそもそも陰キャにも陽キャにもなれない現代妖怪の谷間に堕ちた悲しみたちへの蜘蛛の糸でしょ?

まともな陰キャだったらこんなガバガバな上に半端にキャッピキャッピをしたがる漫画は読まないし、まともな陽キャだったらこんなジメジメとして説明ウザイ漫画は嫌うじゃん。

どっちつかず何者にもなれずヒーローは嫌い普通は嫌いの何でも嫌々の居場所なしが大好きな作品じゃん。

本当のマニアに転がっていけるだけの感受性もなければ、気にせず現実を生きられるほどの図太さもない繊細と大胆の不気味の谷で蠢く者達のヴァイヴルなんでしょ?

それならそれで幸せに生きればいいけど、さも「ボクの感性別にからズレてるとは思わないけど、でもちょっと人よりセンスみたいのが鋭いかな?」って態度でコンテンツを語るのはよしたほうがいいよ。

「ズレ」の酷さに苦しむだけだからね、自分のほうが。

anond:20210621121141

2021-06-16

個人の感想

https://mobile.twitter.com/ayato691/status/1404362725623361536

1. 動物園とか臭いし、暑いし、歩き疲れるし、興味ないしデート行きたくない子供犬猫は好きだけど、動物園が好きかどうかは全く別の話。子供教育目的なら行ってやっても良い。猫カフェは好き。

2. 相手が興味ないと知っていて、行列に並ばせるような思いやりのない人は嫌。

3. コーヒーお茶など飲み替えたいし、荷物も少なくしたいので、登山でもしない限り水筒など持っていかない。子供には水筒持たせてるけどね。

4. 奢った見返りに手土産期待してるやつに奢られたくない。

5. エピソードによって自分許容範囲が変わる。

6. 自分なら愚痴共感してくれる人には思いやりを感じる。心理カウンセラーも傾聴をテクニックとして使っている。相手も怒ってたら感受性が高いやつなんだなぁって思う。逆に話を聞かず批判説教ばかりしてくるやつは思いやりがなく感受性が低いやつだなぁって思うし合わない。

7. 面倒なこと頼んだら、ちゃんとお礼を言ってその分お返しをするんだぞ。

8. 世の中色々な家庭の事情があるんだぞ。

9. 旅行はお互いを知れていいんじゃないかな。

2021-06-03

ドクターXを視聴したんだけど。

このドラマ結構好きなんだよね。大門未知子のオペの流れが好きでさ。

だけど、同時にすごいストレスが溜まる。

何かっていうと、医者側の登場人物ほとんどが屑なんだよね。

どいつもこいつも金と地位ばっかりなんだよね。

それがドラマ中で必要な素材の一つなのは分かるんだけど、

どうにも感受性が強いのかソイツらが出てくるだけで胸糞が悪くて、ほんとムカついちゃうんだよ。

でも、ドクターXというドラマ面白いんだよね。

2021-06-02

anond:20210602212440

低学歴でも文字書きはいるし

文字書きをお仕事趣味にしてなくても

言葉に対する感受性が高い人はいるっちゃいる

 

だけどお受験言語学習で文法を叩き込まれた人の作文とそうじゃない人の作文は

見て違いがわかること多いぞ

2021-05-30

ドイツで雄ひよこ殺処分2022年から禁止

https://news.livedoor.com/article/detail/20280064/

雄は卵を産まず食肉としても劣るため、「雄ひよこ」は日本を含む世界各国で、

孵化後すぐにシュレッダーに放り込まれるなどして殺処分されてきた。

ドイツではそれを「倫理的容認できない」として、殺処分禁止法が可決された(世界初)。

ドイツでは既に、レーザー受精卵の性別を調べる技術が開発されているため、

これから雄は孵化前に卵を潰すからまれてこなくなる流れになっていくだろう。

 

https://youtu.be/mr5LnIf0XXU?t=73

↑雄ひよこが大量殺処分される様子

 

孵卵器で暖めはじめて4日後の有精卵に赤外線レーザー照射し、胚の中の血液蛍光の具合からオスとメスを判別

研究者は「胚の内部蛍光を使った雌雄鑑別は非侵襲性なので卵を傷つけることもなく、また機材も安価で消耗も最小限に抑えられる」。

さらに「通常なら卵を暖め始めてから7日目に実施する検卵に比べ、まだ胚に感受性のない4日目で適用できるということが、動物福祉観点にも一致するはずだ」としています

https://www.huffingtonpost.jp/engadget-japan/egg-disposal_b_13683330.html

2021-05-28

"SARS-CoV-2研究所起源説"とは?

"SARS-CoV-2研究所起源説"が盛り上がっているけれど、詳しい人は少なさそうなので説明しよう!

用語説明

SARS-CoV-2: COVID-19の原因ウィルスCOVID-19は病気名前で、SARS-CoV-2はウィルス名前であるSARSの原因ウィルスであるSARS-CoVと一応は近縁なので-2がついた。

RaTG13: コウモリ由来のコロナウィルス2013年中国雲南サンプルから発見された。ゲノムベースではSARS-CoV-2に発見当時もっとも近縁で、96%以上が相同であるとされる。後に日本タイカンボジアコウモリ試料から類似ウィルスが検出されている。

ACE2受容体: 動物側の細胞膜上の受容体の一つ。SARS-CoV-2などのコロナウィルス感染では、ここにウィルス側の受容体結合ドメイン(receptor-binding domain, RBD)が結合することで、細胞内に侵入(融合)できるようになる。ACE2受容体(に限らないが)の構造宿主動物の種によって違うため、ウィルスのRBDの構造によって宿主への感染し易さが違う。

最初にちょろっとだけ、ウィルス人工合成説の紹介と否定

SARS-CoV-2は人工的に合成されたという説がある。生物兵器説と呼ばれることも。

これはSARS-CoV-2がユニーク過ぎて、ゲノム切り貼りして作成するのがまず無理ということで否定された。新規ウィルス作成にはコピペ必須だがそのコピペ元が無いというわけだ。

主な根拠はACE2受容体のRBDの構造2019年時点でSARS-CoV-2のRBD配列は他の既知のウィルスとは全く異なり、仮にコンピュータ構造解析してゼロから生み出そうにも計算上"理想的ではない"ため難しい。

その上、2020年に初めて発見されたセンザンコウ由来のコロナウィルスのRBD配列SARS-CoV-2と共通していた。

人工合成したと仮定するなら、既知のウィルスを参考にしたわけでもなければ構造解析の結果から導いたわけでもないSARS-CoV-2のRBD配列が、ウィルス合成時点で世界中の誰一人その存在を知らない野生ウィルスのそれと一致するという、あり得ないレベルの偶然を想定しなければならない。

それ以外にも、SARS-CoV-2はフーリン塩基切断部位とO-結合型グリカンを持つが、当時既知だった近縁のコロナウィルスにそれは無かった。一方で2020年に見つかったコロナウィルスRmYN02とSARS-CoV-2はフーリン塩基切断部位を持っている。合成時にコピペ元が無いのに何故かフーリン塩基切断部位を組み込んで、実は偶然にもウィルス合成時点で世界中の誰一人その存在を知らない野生ウィルスがそれを持っていましたと考えるのはちょっとね。

故にこの説は否定され、今では頭にアルミホイル被ってる人くらいしか取り沙汰していない。

研究所漏洩

人工的に作ったんじゃなくて「野生のコロナウィルス培養研究してたらSARS-CoV-2ができちゃった。そいで漏れちゃった」or「野生のSARS-CoV-2をこっそり研究してたら漏れちゃった」という説。

証拠は無いけどなんか怪しいにゃー」くらいの立ち位置。対抗馬(野生動物起源説)が強すぎるけど、一蹴するのは時期尚早、的な?

肯定材料

武漢ウィルス研究所コロナウィルス研究が盛んで、コウモリSARSコロナウィルス切り貼りしてキメラウィルスを作ったり、新たな機能を獲得させるような研究を行うなどしていた。

SARS-CoV-2に近縁なRaTG13というコロナウィルス発見したのはこの研究所

2019年12月研究所研究室(武漢CDCラボ)の移転があり、その際に漏洩があり得たのではという疑惑

2019年11月職員3名がCOVID-19感染症ともとれる症状で入院。 ←New!

否定材料

① 前駆ウィルスの不在:SARS-CoV-2はユニーク過ぎて、既知の近縁種を培養しても得られない。また最初から研究所SARS-CoV-2そのものを秘匿していたと主張する場合、水掛け論にしかならない。

培養の困難性:SARS-CoV-2は培養細胞での培養では失われるはずの構造を持っており、マウスにも感染しにくいため実験動物による継代も困難。

普通に感染した説:3人の職員感染だが、WHO調査では1011月92コロナ様症状の患者武漢確認されてるので、この3人も同じように感染してたのではないか

前駆ウィルスの不在

ウィルス培養して研究しようにも、故意しろ事故しろそれを流出させるにも、元となる"モノ"が必要

候補として人気なのはRaTG13だ。武漢ウィルス研究所は以前からコウモリコロナウィルス研究をしてきたからだ。RaTG13を発見したのも研究所メンバーである

しかし、最近縁と言っても96%程度の類似度。分岐年代計算した研究があるが、RaTG13とSARS-CoV-2は40~70年前に共通祖先から分岐したと推測されている。

この2つは既に分岐した別種で、チンパンジー進化してホモサピエンスにならないように、RaTG13を培養してもSARS-CoV-2にはならない。

他には?SARS-CoVだろうか。猛威を振るったSARS病原体なのでよく研究されており、中国では流出事件が起きたこともある。しかし遠縁過ぎる。これを培養したら進化してSARS-CoV-2になったというのはRaTG13以上にあり得ない。ミュウ進化してミュウツーにはならない。

培養したら殺人ウィルスできちゃった♥」というストーリーでなければどうだろう。

最初からSARS-CoV-2に極めて近縁な未知のウィルスSARS-CoV-2そのもの」を研究所が秘匿して研究していたと主張するのは?

これはやったやってないの水掛け論にしかならない。不毛

培養の困難性

ラボでのウィルス培養は多くの場合培養細胞を用いて行われる。

SARS-CoV-2の持つO-結合型グリカンは宿主免疫機構への防衛機能であると知られているが、培養細胞免疫機構は無いため、培養細胞SARS-CoV-2を長期培養すればO-結合型グリカンは失われる。

故にSARS-CoV-2は培養細胞を用いた培養を経たウィルスではないことが示唆される。

必然ラボ培養されていたという説に固執するなら、それは実験動物を用いた継代ということになるが、ウィルス培養・維持目的実験動物への接種と継代が行われることはまずない。

ウィルスを保存しておきたいのに、宿主免疫ダメになるかもしれない危険を犯すわけがない(さら動物から取り出すときウィルス単離の手間もかかる)。研究するうえでも不便だ。

ウィルス動物に接種する場合はその病原性を見るためだったり、長期感染時の進化を見るためだったりするが、その場合も元のウィルス株は培養細胞などで維持する。

よしんば動物を用いたin vivo培養を是としても、SARS-CoV-2はマウスへの感染力が低いため、他の感受性の高い動物――豚、猫、コウモリ、ヒト、センザンコウ等――を使わねばならない。

培養細胞マウスも使わずに豚や猫やコウモリなんかを飼育してウィルス培養する理由合理的正当化する方法はない。

ちなみにこのSARS-CoV-2が感染やす動物はいずれも中国の生鮮市場食材として並ぶものである(ヒト除く)。

普通に感染した説

COVID-19感染症の拡大が大本営発表2019年12月より前だったというのは信憑性の高い仮説である

WHO3月レポートでは、2019年1011月武漢COVID-19様の症状を呈した人が92いたことが確認されている。臨床的にはCOVID-19ではなかったと主張されているが、WHO生データ提供されなかったため、詳細データ患者の血清等の試料要求している。ついでに12月以前の武漢血液バンク試料提供要求している。中国側に要求は呑ませたが結局まだ提出されてはいないらしい。12月以降の試料は出してくれるのにおかしいねえ。

また中国外、例えばアメリカでは12月初旬の血液サンプルからSARS-CoV-2が検出されており、中国の発表した感染時系列比較しても早すぎる。フランスでは血清の抗体調査11月採取した試料でもSARS-CoV-2陽性が確認された。

他にも11月23日に中国ツアーをしたギタリストAndy Gillが帰国COVID-19様の症状を呈し亡くなっている。

故に11月COVID-19に武漢在住の人が感染しても別におかしいことではない。中国の発表を信頼しない限りにおいては。

本当にCOVID-19の武漢での最初の発生が12月8日なら、11月職員感染は怪しいが、中国が嘘言ってるなら別に不思議ではない。

まあCOVID-19じゃなくて他の感染症の可能性もある(中国はそう言ってる)けどね。

まとめ

現状、研究所漏洩説を肯定するなら下記のごときストーリーになる。

武漢ウィルス研究所はどこからか「SARS-CoV-2に極めて近縁な未知のコロナウィルスSARS-CoV-2そのもの」を手に入れ、それを秘匿したまま飼育している豚か猫かコウモリセンザンコウウィルスを接種して感染させて維持し、それが研究所から何らかの形で漏洩して市井の人動物感染してパンデミック引き起こした。

このストーリーは超えるべきハードル(エビデンスと言ってもいい)が多く、有力な仮説とは到底言えない。

仮説の直接的な証拠が皆無で核となる主張がSARS-CoV-2の特性により間接的に否定されていることも大きい。

言ってしまえば「怪しさ特化」の仮説であり、中国信頼性の無さに依って立つ仮説と言える。

一部の科学者WHO認識している通り「可能性は低いが、証拠の欠如は欠如の証拠ではないので、引き続き調査必要」という考え方が科学的には妥当である

参考

https://www.nature.com/articles/s41591-020-0820-9?utm_medium=affiliate&utm_source=commission_junction&utm_campaign=3_nsn6445_deeplink_PID100024934&utm_content=deeplink

https://www.who.int/publications/i/item/who-convened-global-study-of-origins-of-sars-cov-2-china-part

https://academic.oup.com/cid/advance-article/doi/10.1093/cid/ciaa1785/6012472

https://link.springer.com/article/10.1007/s10654-020-00716-2

2021-05-27

増田を書こうと思ったがネタが無い

なぜならヒキニートから

ゲームしてネットしてア二メ見て飯食って寝るだけ。外出は散髪以外しない。そんな日々なので出来事なんて無いし人間関係と呼べるものも無い。家族ももう何年も話してない。

あとヒキニートと言っても中途半端

飯はリビングで食うし風呂には毎日入るし散髪は2月に一度行く。だからヒキニート生活ネタにならない。ニートになった理由も面倒くさいからという理由高校を辞めそのまま親に寄生しているからというつまらないもの


出来事が無くても何かを書くことは出来るがそれに必要となる物事に対する感受性が枯れ果てている。

ゲームをしてもアニメ見ても楽しいんだか楽しくないんだかよくわからないし、飯も取り敢えずそんなに不味くなければ何でもいい。

昔の出来事を話そうにもなにも思い出せない。

そもそも出来事なんて無い日々だったのか、ただ忘れてしまっているのか。小学生くらいの時ならば流石に何か感じた事があっただろうが今の自分からするとおそらくそれはどうでもいいことなので記憶に残されていないのだろう。



今の生活特に不満は無い。

幸せではないが不幸せでも無いしとりあえず屋根の下生きていけそうなのでそれでいい。

こんな増田を書いて何を主張しようという訳でも無い。スリルや生きがいや日々の生活のハリを求めてる訳でもない。ただなんかヒマだなってだけ。

anond:20210527210422

アドバイスは嬉しいんですけど時々微妙に敬体混ざるのこわい

感受性無能にするスキルを磨くっていうのもありなのかもしれないな…

小中高12年間先生の機嫌を損ねないことを第一に生きてて、大学一人暮らししてて機嫌を取る相手が居なくなって空回って心調崩してしまたから…

anond:20210527201337

嫌な客の対応マニュアル対応相手心理を把握することとやっぱ慣れしかないんすよね、あと心を殺す練習ですね。

心の感受性無能状態にすることで明鏡止水の心を手に入れるのだなんつってガハハ

 

まぁその「コレ出来ない、アレしたくない」の条件に合うような仕事って割とあると思うんで、

後は慌て過ぎず、就いた仕事をしっかりこなすことを考えた方がいいよ。

なんつーか、まだ若いしなんとかなるよ。

大学生なら学生のうちに出来るサムシングで何かしらのスキルも積めるだろ。多分。

 

あと多少無能でも職場の人たちがなんとかしてくれたりするし

たとえ失敗して誰もケツ拭いてくれなくて職場からスゲエ睨まれててもどこ吹く風でいいよ。

どこ吹く風でなんだかんだ時間が失敗を流してくれるよ

多分。

まぁ普通に気持ちが持たなくなるから意地で仕事なすなり、事前に仲の良い同僚に何かあった時のヘルプ頼むなり、その仕事振ってきた会社に唾吐きながら肩トントンされるのを待ってもいいと思うよ。

自分から辞めたんじゃなければええんやガハハ

 

あと健康的な暮らししてないと健康診断とかで「お前やばいよ」って言われるんで、身体動かすことはした方がいいかもです。

身体は一生の資本なんで、特に腰は気を付けろ。

身体の中心だぞ。身体の中心だから腕動かしても脚動かしても響くぞ。

 

仕事してない時にも響くのが一番ダルいから

2021-05-25

anond:20210525001327

私もトラバしたのが多少なりとも言語化一助となったようでよかった。

だが夫が求めているものはおそらく永遠に手に入らないものなのだろう。

(もちろん何かがきっかけで急転直下の激変があるかもしれないが、見込みは相当薄いと言わざるを得ない。そうなれば一番良いに決まっているが)

気休めの希望など言っても仕方がない。

性欲モンスターと受け取ってしまう夫の感受性の強さもどうかと思うが、

まあ妻をなるべく悪者にしたくないという配慮から自責なのだろう。

だがスキンシップさえペットアウトソーシングしたがる妻の態度は、現実としてどうにも否定しようがないだろう。

口先だけ大人ぶって「このツラい壁を私が乗り越えれば全てが解決するのだろう」と殉教者ばりの決定も選択肢としてあるだろうが、

既に言及の通り、形式的にそれをやったところで心は絶対に偽れない。

なぜ夫はそこまでセックスをしたがり、なぜ妻はそこまでセックスをしたがらないのか・・・

あとは「真剣な悩み」を「セックスできなくて不機嫌」と処理する妻に若干のすれ違いはなくはないという余地はある気もする。

だとすれば単純な性欲の処理としてのセックスではなく、

あなたではなくてはダメなのだというような伝え方がまあ最後残っていなくはないのかもしれないけれど。

夫にせよ妻にせよ「セックスとは何か」という了解がお互いになく、

下手したらそれぞれ自身セックスとは何かがわかっていないのかもしれない。

まあ・・・セックスとは何か、がわかっている人なんて、大人でも誰もいないのかもしれないけれど。

妻はセックス自体忌避感があるのか、それとも理想セックス像はありながら夫がそれを提供できていないのか。

セックスに焦点を当てればいくらでも検討余地はあるだろうけれど、

・・・セックスをそこまで真摯に、誠実に語り合える夫婦というのは、実は、数えるほどしかいないのかもしれない。

誰もそれを語らず、確認もせず、

すれ違いながら、それでも社会的には何とか成立できるような夫婦関係家族関係を、かろうじて成立させているのかもしれない。

誰も、こんな話、してくれないよな。

夫婦ですらしないんだ。

赤の他人には、できないだろうな

2021-05-24

HSPという宗教

最近よく聞くようになったHSPという言葉

HSPを知らない人に説明すると、ハイリーセンシティブ・パーソンの頭文字を取った言葉で「視覚聴覚などの感覚が敏感で、非常に感受性が豊かといった特徴を生得的に持っている人」のことらしい。

まぁつまり音や光とかに人より敏感で、精神も繊細でちょっとしたことで傷つきやすかったりするひと、みたいな感じ。比率は5人に1人くらいらしい。

人によって症状?はいろいろあったり、定義はいろいろあると思うから詳しいことは調べてもらえば、と思う。

で、これなんだけど色んなとこで「HSP個性です」「病気じゃありません」「そのままでいいんです」みたいなことが書かれている。

なんだかこれが宗教みたいで無理。

 

私自身たぶんHSPなんだけど、もう疲れた

換気扇とかクーラーとか、車とか風の音や時計の音やらがすごい苦手だ。

ひどいときだと職場換気扇クーラーの音が嫌すぎて、心臓バクバクして頭が真っ白になって泣きそうになる。

こっそりイヤホンして耐えてるけど、イヤホンしたって聞こえて無理。というか業務差し支えから、周りの音を完全にシャットアウトはできないし。

あと光の点滅も苦手。

寝るときにあると死ぬ居酒屋とかの宣伝がいっぱい切り変わるタブレットも好きじゃない。視界の端にちらつく。

昔よりマシになってきたが、なんなら人の呼吸、寝息も無理な時がある。

人と生きるの向いてない。

なんでみんな平気そうなんだろう。たぶん私だけがおかしい。5人に1人もこんなひといない気がする。

これが「個性」?

なわけない。ありえない。

そのままでいい」?

こんな困ることがあるのに?

病気まではギリいかない異常者を体のいい呼び名で傷のなめあいしてるだけに思える。

なんでこんなことを思ってしまうのか、私がたぶんひねくれているだけなんだと思う。

そして、こういう考えすぎなのもHSPの特徴らしい。

うるせーーーーー!!!!!!!!静かにしろ!!!!!!!!なんでもかんでもHSP言うな!!!!!!

2021-05-17

ケータイ小説読者に自作小説見せた

ケータイ小説っていうのがあってるのかわからないけど、なろう系とかじゃなく、その前? 並行して? あった、ガラケーで読んでた女子向け多かったやつね。

たまたま取引先の会社が何故かサイト運営してて、そっからの流れで。

短編だったから、そんなに設定とか考えずにノリで書いたやつで。

一応ケータイ小説向けに、めっちゃ短文。怖いぐらいに描写を減らしてって寄せてみた。

そしたら、「凄い! 映像が浮かぶようです!」みたいな褒められかたした。

まあ、社交辞令だとは思うんだけど、ああいスタイル流行ったってことは妄想力とか凄いのかな。

そこで育ったか最適化されてるのか、元々女性ってそういう感受性? 想像力豊かなのか。




自分とかでもなろう読むスイッチ入れてなろう読んだら何にも気にならないナーロッパでも「ギルドだ。酒場が併設されている」でも情景浮かぶし、スイッチ切ったらなんじゃこれ、全然わからんってなるし。

慣れというか後天的ものも多いんだろうなぁ。とも思った。

2021-05-14

精神病院に行くタイミングがわからない

周囲からワーカホリックうつっぽい症状を疑われ、この度めでたく複数人より精神科を勧められた

具体的には仕事で一番ストレスを感じているのに仕事をしていると落ち着き、また仕事から遠ざかると不安になってしま

自宅が見えなくなるくらいまで離れたり、車で出かけたりすると一気に不安が襲ってくる

(庭先までの5〜10分の散歩なら「気分転換のための外出」として認識できる)

精神科受診するタイミングがわからない

どういった程度で受診レベルなのかもわからない

つらいと思ったら?

でも自分よりつらい思いをしながら頑張っている人はごまんといるので

こんなことでギブアップする自分根性なしだと思ってしま

(これは父親たちからはよく根性なし、大袈裟だと言われて育ったせいかもしれない

自己肯定感は低いがやたら完璧主義気味で、無駄に高い理想と残念な現実ギャップ毎日苦しんで鬱っぽくなっている)

ちなみに関係あるかはわからないが

母親自分が小2の頃に父からモラハラや周囲に馴染めないなどの理由統合失調症になり、

現在寛解しつつあるもの障害者手帳持ちだ

自分もその性質を受け継いでいるのか、はたまた似た環境で生まれ育ったからか

妙に感受性が豊かで傷つきやすく、小学生の時は母親が異常者だとしていじめられた

自分がまだ正気を保っている(と思っている)ので、それも受診をためらう理由ひとつ

死にたい消えたいとは毎日時間思うが、それでも自分可愛いのでリストカットなんてできないし、自殺未遂だってしたことはない

母親は夜中に泣きながら発狂し、聖書を持って、放心した顔のままなにか意味のわからないことをぶつぶつと言いながら

家族たちが「いっせーの」で車に押し込み総合病院へ連れていかれていた

長年母親の近くにいた父親も相当疲弊していて、おそらく何かを患っているのだろうと思うのだが

強靭精神力によりギリギリを保っている

なので、精神科について何か知っていることがあればと聞いてみたが

『お前まで精神科の世話になるなんて許さない』と言わんばかりに

精神科受診したいと思うレベルならまだ正常だ。あれ(母親)のようになってからおしまいなんだよ」と返された

しか母親に比べたら自分なんてまだまだ正常だと思うのだが

狂った母親と同じくらいひどい状態になってやっと精神科に行くのも手遅れな気がする

彼女現在障害者手帳持ち、社会復帰するも体力が持たず軽めの工場勤務しか選択肢がなく、いまだに半年に1〜2度わけのわからないことを言う

父親の言うことはあてにならない

だが自分精神状態も信用できない

ますます受診タイミングがわからなくなった

ウマのブーム艦これみたいと言われるけど、艦これって最序盤以外はクソの極みじゃね?

赤城つえーwwwww加賀もっとつえーwwwww」までがゲームとしてのピークじゃね?

最初イベントの時点でシステムがクソすぎてクソゲーだったでしょ。

そもそもの「分岐条件のヒントが曖昧すぎるので、作り手の脳内あてで総当りするか、WIKIを丸写しして、そこから更に運が絡む」っていうのがしょーもなすぎる。

戦闘も運が8割占めてて「敵のボス攻撃が当たるように祈る」「敵の攻撃カスることを祈る」ばっかでゲームというよりもパチンコ

ひたすら演出が長いパチコンを延々と回して当たりが出ることを祈ってるだけ。

テンプレ構成バケツを用意したらもうプレイヤー介入要素が全くと行っていいレベルでない。

バケツぶっかけたらすぐ治る大破と取り戻すのに何十日もかかりうるキャラロストでリスクの差がありすぎるからダメージ受けた時の判断が「中破以上なら撤退」だけしかなくてもはやゲームとして成立してない。

分岐条件があまりにも単純すぎるから誰がやっても同じ結果になる。

強いて言うなら「たかゲーム如きに必死になる→Y/N」の分岐があるだけ。

本当になんであんな誰がやっても全く同じ結果になるだけなのにクソほど時間がかかるゲーム流行ったのか理解できねえ。

ポケモンTCG・DCG環境読みがあったし、スプラスマブラアクションゲー、モンハンMMOみたいなチームゲーだとコミュ力重要、育成ゲーや麻雀運ゲーではあっても分岐プレイングが多様で個人差が出やすい、推理ゲーはある意味正解は一つだけど謎解きの過程ゲーム内で完結していて納得感あり、ADV場合プレイヤー毎の感受性によって感想がマチマチになるように作られてて、流行ゲームって基本的には「それぞれのプレイヤー物語」が展開されるようになってる。

艦これみたいに「空母魚雷担当戦艦・謎解き要員(核爆)」っていう誰がやってもテンプレ回すだけの構成になんざならない。

いや逆にそれが流行ったのかな?

パチンコスロットも、釘読み(笑)目押し(藁)とかの要素があるっぽく見えて実際はデジタル管理で店側の奴隷から結局皆一緒だけど、その部分がみんな一律に同じことをしてるって安心感がある?

競争してるように見えて実は競争なんてまともに出来ていない所が売りのジャンルがあるってこと?

この世界にはそういったお手々つないで仲良くパチンカスゲームをやりたがる層がいる?

単にレアカード並べてただけの黎明期ケータイゲームもそういう「課金さえマックス回せば皆同じデッキになる」所が強みとして求められていた?

俺みたいにゲーマー気取ってる連中の語る「ゲームって、個々人で結果や過程が違うからこそ面白いんじゃないですか」は単なる思い込みだったとってこと?

マジ?

俺が間違ってんの?

艦これみたいなゲーム流行るのはある層にとっては必然なの?

2021-05-07

エモさとSNSと絶交について

先日、こんなツイートを見た

https://twitter.com/kurage313book/status/1386659944875757568?s=21

これを見た瞬間、SNSを多用する友人に感じていた違和感がわかった

その友人はその日あった出来事を必ずと言っていいほどInstagram掲載する

もちろん、フィルターをかけた雰囲気のある写真ポエムエッセイの合いの子のような文章と共に掲載する

その文章を見るたび、いやいや何勝手にワイをてめえの物語の一登場人物にしてんねんとツッコミを入れたくなる

そう思ったらその場でわたしに伝えればいいし、てめえのキラキラしたステキナワタシ^_−☆ストーリー材料にしてんじゃねえよと言いたい

わたしわたし人生主人公であって、決しててめえのキラキラストーリーの添え物ではない

これは自分の子どもや祖父母写真を添えて写真アップロードしている輩にも同様の感情を抱く

自分が輝きたい、ひいてはその輝きを他人に見せつけたいがために他人を輝きの材料として徹底的に活用する

そしてその周囲の人物は、それを素晴らしい感受性の持ち主と感じていることがほとんどである

今日まではいやまあ直接会う分には悪い人ではないし、SNS無視してればいいか…と思っていたけど、先日見投稿を見て、もう深く関わることは辞めようと心に決めた

その投稿は、キラキラした集合写真に、わたしが前にその人に伝えた言葉が貼り付けられていた

わたし表現した言葉を、あたか自分オリジナルかのようにしていた

以前からわたし発言を、おそらく無意識にだと思うが、己が発したことにしていることが散見された

今回の投稿もその延長だったのだと思うが、それでもわたしの中でなにかが完全に断裂された感覚がした

文章にすると己の器の小ささが露呈するようだが、所詮言葉感情下位互換なのだから、この投稿で少しでもモヤモヤが整理されればいいや

ゆうてわたし自身他人にそう思わせる行動をとっていることもあるだろうし

ここに感情吐露してる段階で似たようなものだし反面教師としよう

2021-05-04

コロナ禍で鬱になるのは人として当然のこと

しろ鬱にならない方がおかしい。感受性問題がある。

2021-05-01

circulate daemons

受容体

幾ら素晴らしいものがあっても、それを受け取る受容体がなければ意味がない。

どんなものでも、それを素晴らしいと思う感受性、又は予備知識必要である

まりは、“楽しむためには努力必要”って事。

2021-04-27

Evernote純正アプリとかって、

新規ノートをつくるだけなのに、もたつく、

かいう愉快な仕様だったはずなのに、

最近のはよくなっているね。

プラスボタン押したら、さっと新しいノートが出来るようになってる。

たまたま今日だけか、わたし感受性が腐ってきているだけなのかもしれないけれど。

2021-04-25

白血病患者の為にドナーになった体験記

記事タイトルに「ドナー提供」と書いてたところ人売りやんけというツッコミをいくつか頂いたので修正しました。

白血病へのドナーっていうと腰に針刺して採取した骨髄を移植ってイメージあると思うけど今回は末梢血幹細胞移植っていうやつです。

これを行う為の機械医師たちが少ないっぽくてどこでもできるって訳ではないらしい。

このエントリ入院中の暇つぶしも兼ねてその日感じた事をだらだらと書き綴っただけのものなので読み物としては優れていないと思うのでご了承を。

入院中の様子のみを主観的に書いた記事になります

・1日目

午前に入院手続きを済ませた後、病室へ案内されて身長体重・体温・血圧採血と諸々を計測、採取される。

今日白血球を増やす薬を21時に使う以外はただただ時が過ぎるのを待つのみ。

昼食は酢豚焼売酢豚から味を感じなかった。

16時現在寝不足だったし軽く寝ようと思っても看護師やお世話になる先生挨拶に度々来るので断続的な眠りになってしまう。ねむい。

ドナー側は朝に採血して夜に薬を使うサイクルを採取の日まで続けるだけなのでとにかく暇との戦いである。

18時に夕食。炊き込みご飯・焼き鮭・ふろふき大根わかめサラダオレンジというメニューであるが、デザートとしてオレンジが用意されているというのにみかんわかめサラダに混ぜられていた。

21時、消灯前に薬を2本皮下注射される。2本も打たれると圧迫でじんじんと痛みが出るんだって知見を得た。

その後意識は飛び飛びに、深夜3時に完全に覚醒。暇を持て余し虚無る。

・2日目

朝早くから2本採血人生で一番血液抜いてる気がする。

この日の朝ごはんはなかなかに雑なものだったが、初めて汁物が付いた。

お昼はカレーと味のしない野菜&玉子フルーツゼリーヨーグルト掛けみたいなやつ。

朝の血液検査の結果を聞くと順調に白血球が増えているらしい。

そうした事の副作用として発熱頭痛、骨の痛みなどが起きる場合があると説明された。

説明された途端にそんな症状が出てる気がしてきたが恐らく気の所為

・3日目

深夜3時前には覚醒。暇を持て余しながら朝まで過ごす。

朝食は今までで一番塩分を感じる献立だった。

腰や背骨の骨痛について、痛みはあるが薬の副作用による物か半信半疑だったので朝は言わず

昼前ぐらいに何をしても痛いことに気づいてこりゃ駄目だって事で痛みどめ貰って多少落ち着いた。

痛み止めを飲んだ後、暇だったので入院前にNETFLIXで予めダウンロードしてた「告白」を見る。

半分ぐらいまで見て、これは病院で見るべき映画ではないなって思いつつそのまま最後まで見た。

・4日目

3時頃に目覚め、6時頃に採血、8時に朝食のいつものルーティン

初日と2日目の病院食は食べるのキツかったが、舌も慣れたのか3日目からマシになってきている。

特に3日目からは限られた塩分使用量でやりくりする中で美味しくしようという意図を感じる部分もある。

この日は日勤に推し看護師が来てるので少し気分が楽になった。

翌日に末梢血幹細胞採取を行うということで医師から説明があった。

説明内容は基本的には自分で調べても見つけられる情報とそう変わらないのでスムーズに頭に入ってくる。

白血球等を増やすためのG-CSFを打った後ってほっとけば自然に戻っていくか?とだけ、

不安でもないけど質問したところグラフに例えて説明してもらえた。今は毎日打って数値を上げていってるが打たなければスゥーと下がっていくらしい。

説明を受けてからどの血管から取るかを決めて、ペンで印を付けてもらった。

その後は夕飯→寝る→消灯前に注射→寝る→3時起床で暇を持て余すいつもの流れで5日目へ。

・5日目

3時起床してからフロアの共有スペースで時間潰したりして採血やら朝食の時間を待つ。

朝食は少なめに食べてほしいと言われていたのでご飯半分ぐらい残す。

10時30分からついに造血幹細胞採取になるのでそれまでに絞り出すように排尿しておいた。

そして採取。まずはベッドに寝かされ、機器の準備を医師たちが進めていく。

人工透析用の機械に似てるが県内に5台しかない代物らしい。

血液を遠心分離すると3層に分かれて真ん中に目的造血幹細胞を含む白血球血小板などの薄い層ができ、それを回収して残りを体内に戻すって感じ。

患者側の暇つぶし用にノートPCなどを予めOK貰っていて、医師がわざわざ電源など配線してくれてとても助かった。

ヘッドホンの装着までして患者の暇を潰す準備が整ってから腕の血管を品定め。

左腕の血管がキレイに真っ直ぐですぐに出てくるって事で医師たち3人にめっちゃ褒められた。

両腕の血管に管を通し、右腕から機器へ吸い出し、左腕から体内へ戻す。始めは血管をスゥーっと冷たい感じが流れていく。

抗凝固剤としてクエン酸使用している関係で体内のカルシウムへの影響があり、身体の一部が痺れる場合があるという説明を事前に受けていたが開始直後にそうした症状が現れた。

副反応が出るの早すぎて焦ったが、「温かいの入れます」との事で何らかの操作によって身体の血管を温かい感覚が駆け巡り、その感覚の最終地点は何故か股間であった為にまるで漏らしたかのようなジンワリとした温かさを股間に受けてソワソワするなどした。

(その温かいやつについて終わったら質問しようと思ってたけどし忘れて後悔してる)

そんなこんなでしばらく採取を続けているうちに、痺れについても検査の数値上問題ない範囲であるが出ているという事で感受性が高いっぽいという話になった。

無理に我慢するつもりもないが、極々軽い痺れ感については自分スルーすることにした(数値上誤差レベルしか変わってないっぽかった)

右腕は動かせないまま4時間は暇になるのでノートPC適当音楽再生してリラックスしながら採取することに。

一応NetflixDLしてた映画もあったけどどうせ見るならもっと集中できる状況で見たい。ので音楽のみ。

初めてということもあってか割とあっという間に4時間が過ぎたという感覚だった。

身体から血液の送り出しがどうもなかなか安定しなくて腕の角度を変えたりとか、クッションをにぎにぎしたりで安定させていった。

後半は寝落ちしそうになると「にぎにぎしてー」という声で起きてにぎにぎした。

送り出しも安定するならそこまで手間掛けずともリラックスして寝てれば終わるみたい。

終わった直後、痺れについて患者によって表現が違うから症状の伝達が難しいと医者と談笑してた。

終わった後は立てなくもないし歩けるが、ちょっと不安を覚える程度には万全ではない状態

車椅子で病室に送ってもらいこれで採取は終了。明日の結果を待つのみ。

採取した成分量が足りなかった場合に備えてこの日の夜もG-CSFの投与がある。翌日の結果次第では翌々日に再度採取→更に翌日に退院となる。

この薬による骨痛にもすっかり慣れてきてしまい、別に全然えれなくはない痛みだけどあったらあったで微妙身体が怠く感じるしとりあえずロキソニン飲んどくか、って感覚

地味な痛みでしかないんだけど看護師からは「痛くなったらすぐナースコールして」と言われてて、しかしそこまでするほどの痛みじゃないので深夜は遠慮してしまう。他の患者起こしちゃうし。

・6日目

4時ぐらい起床。3~4時ぐらいに見回りに来る看護師に毎回会釈してしまう。

朝の検温等&採血時に(骨痛による)腰の痛みについて10段階でいくつか、と聞かれて「3ぐらいで全然耐えられるけど耐えたところで徐々に痛みが強くなったり別の場所も痛くなる」と答えた。

事情は分からないけどあんまりロキソニンを出したくなさそうな雰囲気を感じてる。

この日は前日採取したものにどれだけ移植に使える細胞が含まれいるか検査待ち。

15時ぐらいに医者が病室に結果を伝えに来てくれ、移植7回分の細胞が取れたらしい。

ということで明日退院となる。することは終わったし、飯食って一泊してからでなくこのまま今日退院でも良い気がするんやけどな…

まぁ病院側の手続きの都合もあるんだろうと勝手に納得しておく。

・7日目

いつもどおり4時半ぐらい起床して共有スペースでまったりして時間潰して、ベッドに戻りだらだら。

検温・血圧・血中酸素を計ってしばらくまって朝食。

退院から約一ヶ月後に検診をということで日程確認して予約。

あとは退院時間を待ち、病衣代などの会計を済ませて家族の迎えを待つ。

迎えが来て無事退院ナースステーションに一言感謝伝えたかったけど道中で移植コーディネーターの人に話しかけられて忘れてた…

退院

先日の採取の影響か体力が落ちてて、なんとなく動き回ったらすぐに息切れするんじゃないかってのが感覚的にあった。

そして帰宅シャワーを浴びたらそれだけで疲れてしまった(入院中の垢を念入りに落としてたのもあるが)

シャワー後、午後2時に横になったらそのまま寝てしま20時。

適当ゲームして過ごす。

翌日は夕飯を友人と外食にした。

安価チェーン店であるが個室の焼き肉食べ放題なので今のご時世でもまぁまぁ安全ははず?

食べ始めはあまり食欲はなかったが、食べ進めていくうちに食欲が湧いてだいぶ元気になった。

その翌日からは体力はかなり回復したように思えたのでやはり肉は偉大である

退院後など気分が落ち込んでる人は肉を沢山食べよう。肉には人間幸福感を与える物質が含まれてるみたいな話をどっかで見た。

医療処置による特別制限特に無いので、一般的入院による不便が大半を占める。

G-CSFって注射副作用が人によっては強く出るかもしれないのでそれによる体調の変化はしつこいぐらい確認してくれる。

ドナー主観的な内容でも公益性あるかなって思い、これを書かせていただきました。

そんな感じで、今回のドナー体験記を締めます

(4/26 11:20頃)追記

沢山のブクマありがとうございます

ドナーになるキッカケについて気になっている方もお見かけしたのでそれだけ説明します。

ドナー側の体験ということで意図的に記述を避けていたんですが、実は骨髄バンクでの提供ではなく親が白血病になり、骨髄バンクに完全一致のドナーがなかったために必ず白血球の型が2/4一致する子である自分ドナーとなった形です。臍帯血バンクには候補となるドナーがありましたが、臍帯血の場合細胞量が少なくて生着しない恐れがあるが末梢血幹細胞移植なら生着不全のリスクが低くなるので医師相談の上そちらを選びました。(しかし型は半分一致なのでドナー免疫患者身体攻撃するリスクがあるので薬によってそれを抑える方針)

ですので骨髄バンクからドナー提供とは少し前後の流れが違うかもしれません。

なんでそれについて書かなかったかというと、Twitterフォロワーに共有しようかなと思ってたけどあまり重く受け止められてもお互い気を使っちゃうしと考えてました。

投稿してから結局共有しなかったのでまぁいっかってなってます

2021-04-21

anond:20210421165338

それは違う。

陰キャはそこのところの区別がついていない。

ただヒエラルキーによる序列から来ているものなのに、ヒエラルキー上位者イケメン呼ばわりされていることを鵜呑みにしているだけ。

そもそもヒエラルキーに対する感受性があれば、陰キャにはならん。

2021-04-15

anond:20210415122644

ありがと。

犬猫はわからなくもないが、基本的感情表現が過剰だったり心の平穏おかしい人の妄言だと思ってる。

SNSによくいる「そう思っている私は感受性いから慰めて」という人。

映画で異星人に犬が襲われるシーンがあったとする。その描写がキツいというのは、犬を飼っている人にしかからいからなんとも言えない。だけどそれが物語に少なくとも影響する話なら俺は納得するし、逆に無駄に残虐にみせたいがために過剰な演出として犬を襲わせているなら、無意味不快だなとは思う。もちろんそれは演出脚本に対してだ。

キャラクターの死は、たいていの場合物語重要局面で使われると思う。誰もが惜しむ人が亡くなるのは演出もっと言えば人々が悲しむほどに魅力的なキャラ死ぬことで物語に起伏が生まれるなら大成功だと思ってる。

だがキャラが死んだことで制作側を恨むという理屈がわからない。なぜならキャラが死ななかったらそれで良かったということだよね?仮に死なないことで物語破綻したり面白みに欠けるなら、それは本当に馬鹿げている。「物語としてはグズグズだけど、推しキャラが生き返ったのでよかった」とか言っている人がいたら、おれは殴りたくなる。まあどこぞのギアスというアニメは死んだはずのキャラが生き返っていたが。

俺は物語の中でこそキャラクターは生きているし死ぬ意味があると思っている。キャラを愛する気持ちはあっていい。酷い脚本によって死ぬ必要が全くない人が死ぬなら、それは抗議に値する。だけど理由があり演出として必要なら俺は全然平気だし、キャラの生き死が物語を超えるのはあまり納得いかない。

昨今はキャラが死んだように見せかけて実は生きている、という描写が多く、本当に読者にすり寄せているだけなんだなと思ってる。人気キャラからとかそういう理由で死なないとか、正直辞めて欲しい。

犬を飼っているから犬の死が受け入れられない。子供いるか子供が辛い目にある描写が耐えられない。わかるよ。だけどそれを声を大にして主張する意味がわからない。映画広報もそういう人のために「この映画犬猫が死にません」というくらいだ。びっくりするほど過保護世界だなとおもう。そういう理不尽を含めて物語だと思っているんだが、俺はおかしいのか?

2021-04-14

マッチングアプリ中年男性好奇心旺盛です」「心を開けば話します」

性別逆でも同じかもだけど、

好奇心旺盛です

感受性豊かです

心を開くと話しま

奥手ですが話しかけられると喜びます

〜な生き物です

みたいなプロフィール男性が38歳とかだったりすると、おっさん感受性なんか知らねえよ!!ってアプリを閉じてしまう。中年女性プロフィールもそんな感じなのかな。

何歳ならアリかと言われると難しいけど、「小動物の生態みたいな書き方されても!」ってちょっと面白なっちゃうんだよね。なんだろう、ちょっと繊細な生き物の説明ぽい。

逆に、何が正解かってか言われると難しいからこれが無難なのかもだけど。

2021-04-12

anond:20210412031442

感受性が高いね増田政治社会系のエントリじゃなくて、テックとか学術系のポストを読んだ方がいいと思う。理路整然としていて癒されるよ。

2021-04-03

「生きがい」のために子供作んなよ!!

の子供がまた「人生、ひとりで何の目的もない状態だとキツすぎる!なんとか気合いで相手見つけて子供作って、子育てに没頭することで苦しみから目を逸らすぞ〜」つって子供作るんだろ?

それが負のスパイラルじゃなかったらなにが負のスパイラルなんだよ

しかも、結婚率、ドンドン下がってるやんけ〜ッ!!

結婚子育てこそが人生意味、それをやらねえ人生なんて完全に無意味!!なんて主張をするつもりはない

しかし、おそらく、凡人が結婚子育てもしないとなると、かなーり虚無感ある感じになります

凡人、たいした趣味もねえから

漫画読んでゲームやって映画ドラマ見て、程度が関の山なんすよ 凡人には

絵描いたり物語想像したり、そういうことはフツーできねえの 消費するしか能がねえの

そんで、その消費によってムチャクチャ楽しくなれるか否かも才能次第なの

呪術廻戦、おもしれー おわり これが俺の感想

虎杖くんに宿儺が宿って…って一連の流れは、妊娠になぞらえることができる!!!とか言って考察を繰り広げ、楽しむことができるのはひとつの才能なわけですよ

俺みたいなのは創造性も感受性もなく、そのくせいっちょまえにつらさだけは感じられるので、勤労人生がヒジョーにキツいのだ

何してもそんなに楽しくないし、常にだるくて、何もしたくないが、何もしないわけにも行かず、毎週とっても憂鬱気持ちで月曜を迎えるわけですよ

そんで金曜の夜だって別にウキウキではないんだ

せいぜい「ホッとする」くらいのもんですよ

人生において、プラスの瞬間が全然ねえの マイナスゼロになるって意味での浮上しかないの 水面より上にいかないんですよ

多分恋愛とか子育てとかがうまくハマるとホルモン的なものがドバドバ出て、それなりに人生を楽しめるようになるのかも

(親)幼少期→つらい→育児楽しい!→死

(子)非存在非存在→幼少期→つらい→育児楽しい

こういう、自転車操業的な生命サイクルを繋いでいこう的なことを考えてるんでしょう

でも、そうならなかったらどうなるんだって話だよな

KKOとか、あきらかにまれなかった方がよかった存在じゃん

本人も楽しくないし、周りも不快な思いするだけ

ただ悲しいだけですよ

我が子がそうなったらどうする、ってのをキチンと考えて子供作ってんのか?みなさんは

自分子育て人生後半部分の苦しみから目を背けてさあ!

子供最後までたっぷり己と向き合って、自殺してえとか思いながら死んでいくことになるわけですよ

どう責任取るんだよ

取れないだろ

取れないなら産むなや

人生のキツさ、知らんのか?

知らんのならまだわかるが、自分の子供に「社会は甘くない」みたいなことを言い聞かせる謎の親、相当数いるんだよな

なら産むなや〜〜〜ッッ!!!!!!

そんな場所に送り出すかあ?普通!!

なんで偉そうに人生のキツさを我が子に説いたりできるのか?これがわからない

レイプしながら「無理矢理犯されるのはすごく痛いし、キツいんだぞ!」って真顔で説教するようなもんだろ

意味わからん 死ねしか言いようがない

じゃあそんなことやるな

産むなや

なぜ産む?

猿か?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん