「特権」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 特権とは

2018-04-20

anond:20180420111134

自分はそこまで平等派ではない。男性女性機能が違うし、女性しか出来ない事、男性しか出来ない事もあるから

そこは平等を損なっても織り込んで社会的に成立させていった方がいいと思っている。

自分もそう思っていたけど、そういう性差を認めないジェンダーフリーが世の中の主流になった以上、駄目でしょう。

一方に負担を強いていい理屈なんか、あるのか?


長期の子育て休暇や生理休暇等は、男性生理の無い人には特権優遇に見える面もある訳で、

そこは平等を損ねているとも考えられるけど、そこは平等を損ねても制度的に組み込んでいくしかないんじゃないかと。平等よりも優先順位が高い事があると。

問題はそれが片方(女性にのみ都合のいい運用されてること。

大体、「平等より優先順位が高い」って誰が判断するの?

かつては「繁殖平等より優先順位が高い」とされてたから家父長制だったわけだけど。

anond:20180420091329

問題は、「実用上の便宜」とやらで差別正当化されるかどうかだろ。

(賛成派は女性専用車両差別だと頑なに認めようとしないが)

で、「実用上の便宜」で差別が認められるなら、寿退社生理休暇等を理由

女性雇用しない企業も認めてしまうことになる。

やっぱり、女性専用車両は(男子設備女性清掃員も)認めてはならない

自分はそこまで平等派ではない。男性女性機能が違うし、女性しか出来ない事、男性しか出来ない事もあるから、そこは平等を損なっても織り込んで社会的に成立させていった方がいいと思っている。

長期の子育て休暇や生理休暇等は、男性生理の無い人には特権優遇に見える面もある訳で、そこは平等を損ねているとも考えられるけど、そこは平等を損ねても制度的に組み込んでいくしかないんじゃないかと。平等よりも優先順位が高い事があると。

安全不安があるという女性がある程度いるのなら、それが男性差別的でも、女性専用車に乗りたいという人の為に用意したって構わないだろうとも思う。便宜上用意しているのだから「お前ら男全員が痴漢するから…」的な説教するヤツが出て来るのは許さんけどね。

anond:20180420093914

別に納得させなくてもいいけど、女性専用車両存在を認めないし、乗る。

強制的つまみ出されたら、法に訴える。

納得させないと、あなたたちの特権が維持できないだけ。

anond:20180420082028

女性専用車両は、女性だけのためにある特権であり、男性には何のメリットもない

女性女性専用車両以外に乗る時点で破綻してるよ、その話。

男性不安は見向きもされず、女性は専用車両という特権を得ているだけなのが現状。

触れた触れない問題は正直気のせいだなんだというのはあると思うけど、実際気のせいでもこの人痴漢です!と言われた時、どう考えても不利なのは男性だとも思うし

こういう状況や冤罪も、痴漢のものと同じく可能な限り減らす・なくすべきものだし、

こういう物がある前提で議論するならもう、男女完全分離するしかない。

経営者政治にかまけていいけど、労働者政治にかまけるのけしからん

なんでか知らんけど、最近そういう空気だよね。

経営者団体作って自分たちに有利になるように政治に働きかけるのは当たり前。

労働者団体作って自分たちに有利になるように政治に働きかけるのはけしからん

労働者雇用主とだけ向かい合ってなきゃダメで、制度自体自分たちのために変えるために

政治に働きかけるのは経営者特権なのかな?

2018-04-19

人生最大の賢者タイムを迎えた

当方アラフォーおっさん

女性に縁がなく、気楽な独り暮らしもいいさと考えていた。

何より、独りであるという事は、自慰についても全く憚る所はない。

という訳で、最近乳首開発を始めてだいぶ感度が上がってきた。

そして、アダルトグッズにはチクニー乳首オナニー)専用のアイテムがあると知った。

その名も、UFO S.A。最先端技術とおまけのVR動画チクニーライフを充実背せているというレビュアーたちの声を読み、自分も購入する事にした。

値段は21330円。かなりの出費だがこれも独身彼女なしの特権である

しかし、到着した翌日に、親が倒れて入院した。峠を越えるとしたら長期戦だ。

ふと、射精もしてないのに妙に覚めてしまった。

俺は何をしているんだ。この2万円で親に何をしてやれたのだ。

これで落ち着いたとしても、UFO乳首にあてがう度にこの境地をぶり返してしまいそうだ。

それからというものUFOは結局一回充電はしたが使用せずに物置に眠っている。

人生でこんな長い賢者タイムは、好きだった子が青姦で立ちバックしてる現場に出くわして以来となった。

anond:20180419002114

セクハラでも何でも良いと思うんだけど、

新聞記者は、記事書くのが仕事じゃん。批判もあるけど、その特権が与えられれているわけじゃん。

自らもそれを任じているはずじゃん。 週刊新潮に、録音を渡すのか!?

やっぱあれか。ゆとりか!

2018-04-14

図書館漫画にはカバーが無かった

うちの近所の図書館にはちょっとだけ漫画コーナーがある。そこにある漫画はみんなカバーが取り外された上で並べられている。最初違和感や物足りなさがあったのだけれど、慣れてみれば読む分には何の問題もない。盗まれてもこれでは転売できないだろう。作者や装丁家表現の一部は見られないわけだけれど、それは購入者特権として、図書館漫画喫茶に卸すのはカバー無しでも良いのではないかと思った。

2018-04-12

anond:20180412213623

女が男の持っている既得権(男社会特権)を横取りするために、一点突破で切り込むための攻撃材料になっているだけ。

女人禁制しろ男子禁制そのものについては、自称フェミニストだって容認しているはず。

2018-04-10

~は大学生特権

世界最高レベル学者に話を聞けるだの、大学図書館を使えるだの、大学生特権があるから有効活用せよという話が盛り上がってるけど、

現代社会の風潮からして、大学生特権が云々とか言うとそのうち

特権があるのはケシカラン!」

といって剥奪せよと言われる方向に行くのではないかなあと思う。自由時間がどうこうに関してはすでに大学生自由なのはケシカランという声は上がっていて、実際に昔より厳しくなってるわけで。図書館予算もどんどん削られてるし。

変に特別視するのではなく、大学生ならそれは標準ということにしていったほうが良いのではないかと。

匿名ダイアリーでよくあるセックスに感動している系の日記あるけどこちとら二十代でもう絶望してる。

なんてたって男の恩着せがましさにだ。男が恩着せがましいって言ってんじゃない。私の出会う男がなぜか必ずそうなのだ

援助交際みたいに、セックスがなにかの対価だと思ってんじゃないかこちとらそんな、堅苦しい約束交わしたわけじゃないし貢がせたりなんて全くしてなくて謙虚だし暴力親父の元育ったから男の顔色伺って怒らせないように生きてきたそれなのにこのザマ。

はっきり嫌いだからもう会いたくないと言ったら今までの男のようにいきなり切れて別れ際に捨て台詞でのたれ死ねとまで言われるのかもしれないし、そうじゃなければそうじゃないでまだそういう気があると思ってヘラヘラ連絡してくる

本当にsexなんて安易にしなければよかった、あの頃の私はくたびれていたのだろうか?そう考えたらいまの方がくたびれてると思うんだけどなあ。まだ楽しいと感じていたし。

男に特権があるように女にだってあってほしいのに男は深層心理でやっぱりそれを許さない。女は男より下の生物であって、選り好みする権利はなく、大人しく股を開いて欲しいということだろうか。

だって味見していいかいか判断してから決めたい。それでダメならお断りしたい。

キレられて殺されたくないグッとこらえて、下手くそじゃなくて相性が合わないと言ったのにそんなことないとか言ってたしいい大人がありえない

電話番号消してたからわからなかったけど昨日電話掛かってきて、あんまりイライラたから援交おじさんって言ってやったらブチ切りしやがった。

でも普通に性欲処理したさにまた平然とかけてきそうでほんと虫唾が走る

電話も早く解約したい。

2018-04-09

anond:20180409230153

だったらそもそも入学の時点で排除すればいいのになんで入れたの

もちろん平等に接しなければならない義務もないけど

そういう個別対応権利主張すると客側も交渉自由行使するからどっちか一方的特権じゃない

右往左往するのが仕事

2018-04-08

anond:20180210160709安倍総理大麻逮捕されないのは、アベ特権によるものですか。

安倍総理大麻逮捕されないのは、アベ特権によるものですか。

anond:20180210160826 安倍総理大麻逮捕されないのは、アベ特権によるものですか。

安倍総理大麻逮捕されないのは、アベ特権によるものですか。

2018-04-06

今ほど女人禁制反対が通りやすい時期もないな

女人禁制反対者たちによる大峰山への登山の試みとその背景思考 - Togetterまとめ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/860011

syokichisyokichi やらかした(あえてこう表現する)人達の主張も一応目を通してきたけど、彼等は「自分の主張を認めろ!」と言うだけで相手信仰なんぞは屁とも思っていないな。こんな人達を支持すること、僕には出来ないよ。

hoshiyohoshiyo 多様性容認いちばん強く求めてきた人たちが、他の多様性には酷く不寛容である、という案件に見える。

この時はリベラルはてなといえども女人禁制伝統を守れが多数意見だったのに。

やっぱり最近イメージダウンしてる相撲というジャンルなのが大きそう。

それから男性である市長の命が危なかった、というのも大きいんだろうな。

ともあれ、これまでなら「伝統理解せず特権を求めるクソフェミもの戯言」として一蹴されていたであろう意見が次々バズっているのが興味深い。

anond:20180406124503

なんで男女のもつれとか復縁要求で決まって男側が「お前も困るだろ?」みたいな上から目線になるのか

それ、あなた妄想ですよね。

なんだろう、嘘つくのやめてもらっていいですか。

ていうか元増田も「未婚男性が不幸なんだから同じくらい未婚女性も不幸なはず」っていう男の上から目線思い込みスタートだっていうところが痛いな。

元増田は確かに間違ってると思っていて、未婚男性が増えても「今は」未婚女性は困らないかもしれない。

でも、未婚男性の不満を放置するのも得策ではない。

女性女性であるがゆえにナチュラルにもっていた特権弱者性(気を使ってもらってたと言い換えてもいい)を、女性は失い始めている。

人口再生産をかなぐり捨てて、自分勝手に生きる選択を推進した女性への風当たりは今後どんどん強くなるだろう。

その内、未婚男性(≒キモ金、弱者男性)の逆襲が始まることは想像に難くない。

anond:20180406084017

女性専用車両は、男性を直接的に貶している

貶している?被害妄想じゃないか

痴漢されることで女は色んな権利を失う気がするぞ。

痴漢されないため」という意味では女性専用車両は全く意味がない

何故そう言いきれる?

痴漢被害にあった女とかはそちらに避難しているだろうから

効果0とは言い切れない。

また、痴漢冤罪が減っていないというデータも無い。

あと、こういう言い方はこれまでの社会運動全部(「本来の」フェミLGBT含む)をも否定することになる。

つの時代自分だけない権利要求したり、不当な特権を持っているもの糾弾するのは当然のこと。

LGBTって同性を好きな人だったか?

個人意見になるが、別に「好きになる」のに権利はないし

パートナーになるのだって権利必要ない。

「同性を好きになるなんて!」「気持ち悪い」って言ってる奴が頭おかしいだけ。

今は、女性が不当な特権(女性専用車両国立女子大)を享受しているか糾弾される。

それが嫌なら、独裁政権のある国にでも移住することをお勧めする。

自分に「今必要から」叫ぶというならまだ分かるんだが

必要ないものにまで噛み付いて言うのは何なんだお前?

不要ものがあるから即捨てよ!」って人が使っているものも捨てるタイプなのか?

人の気持ち考えられないって言われたことないか

国立男子大」が出来ない理由を考えたことがあるか?

男は『大学まで行って男だけの所に居たくない』ってやつが多いからだ。

そりゃ、中学高校まで男だらけで、大学まで男だらけで居たいなんて奴いないだろ。男好きとかは除くけどな。

いか需要供給で成り立ってんだよ。何もかも。

痴漢が増えて減らしたい!!!

痴漢が増えた」→「電車遅延したりするし、非難殺到するし、どうにかしたい」→「とりあえず女性専用車両

需要があるから供給される。

需要があるのに「撤廃しろ」ってのはおかしいだろう。

一部の男からは「女性専用車両あってよかった」と思われていると思うぞ。

俺は香水臭い女が通勤電車から消えたから嬉しくて仕方が無いが。

お前も、何か主張したいなら

需要供給が見合っているか」で動け。

「既にあるもので、需要があるもの撤廃」しようと動くなクズ

国立女子大については理由は知らん。国に聞け。大学作ったところに聞きやがれ。

anond:20180405161333

私は自分が間接的にでも貶されなければ、別に差別されたって良いよ。

女性専用車両は、男性を直接的に貶しているので許容できない。


でも、「片方しか必要ない」ものだったら?それでも怒る?

「片方のためのもの」だったら?「もう片方のもの」を作れば良いよね。

女性専用車両も同じ。「女性痴漢されないために必要」なもの

痴漢されないために必要」という観点から見たら、男性必要

必要だったら「男性専用車両を作れば良い」

痴漢されないため」という意味では女性専用車両は全く意味がないので、

現状はただの「男性排除車両」。「片方にも必要ない」。

大体、「女性痴漢されないために必要」だとしても無実かつ善良な男性負担をかけることは許さない。


私たちも!私たち権利も認めろ!」(羨ましい)

勝手に人を選別するな、そんな奴潰れてしまえ!!」(俺より下に来い、もしくは同じレベルに来い】

あと、こういう言い方はこれまでの社会運動全部(「本来の」フェミLGBT含む)をも否定することになる。

つの時代自分だけない権利要求したり、不当な特権を持っているもの糾弾するのは当然のこと。

かつては男性糾弾されていた。

今は、女性が不当な特権(女性専用車両国立女子大)を享受しているか糾弾される。

それが嫌なら、独裁政権のある国にでも移住することをお勧めする。

上記2つの様な言説はそこにはない(許されていない)から、見ることもない。

2018-04-05

anond:20180405213026

はたして医者医師免許がなかったらその年収を保つことができるんだろうか?

過労死特に多くないのに激務を強調する理由は?

息子を必死医者に育てようとするのはなぜなんだろうか?

そう考えた結果、一つの答えにたどり着いた。

医者という特権を覆い隠すような弱い自分という立場を作る必要があるのだと。

2018-04-04

anond:20180404115625

あと、私の周りだけかもしれんが

やっぱり多かれ少なかれ女性女性であることを特権化してる傾向ある。

女の子から」って自分の買い物分も人に荷物押し付けるのとか、普通にクレイジー

うん、あなたの周りだけ。

私の周りにはそんな人居ない。

そもそも、男側が「持つよ」って言って荷物奪うことが多い。(ネット情報を得てそうしたのか??)

本当に「押し付けた」のかどうかだって判断つかないだろうに…

そうやって押し付けたって考えちゃうところが非常にクレイジー

anond:20180404113130

マウンティングマジレスするのもなんだが、

現実女性と接していても、腹の底で何考えてるかは分からん

しかしたら、SNSで暴れてるフェミの正体かもしれない。

とても信用しきれない。

SNSだけならまだしも、既存マスメディアですら女性優位な取り上げ方しかしない。

あと、私の周りだけかもしれんが、

やっぱり多かれ少なかれ女性女性であることを特権化してる傾向ある。

女の子から」って自分の買い物分も人に荷物押し付けるのとか、普通にクレイジー

それこそ広い意味でいうと、女性専用車両に乗ってるのとか全員そうだし。

男女平等のお得なところだけ適用してるのは、実生活の実感としてある。

2018-04-02

18年新規アニメ全話視聴した作品の雑感

ゆるキャン】われわれの求めているすべて

全話視聴。

不採用通知違法労働、上がらない賃金世代間格差世間体を気にしただけの結婚などに怯える現代日本人の夢と希望が「ゆるキャン」に詰まっている。われわれは、アウトドアという名のゆる~い異世界のんびりとカップヌードルをすすりたいのである

食事シーンが抜群においしそうに描かれていたのがグッド!エロに寄りかかることのない姿勢を、萌え系のクリエイターの方々にはぜひとも参考にしていただきたい。

アウトドア用品のこだわりが見えるだけでなく、このランプかわいい!でも高いから買えない(といっても4000円程度)という女子高校生らしいリアリティがあったのもグッド!

一番グッときたのはSNSの使い方。ソロキャンパーと野クルメンバーをゆる~くつないでいたのはSNSでのやりとりだった。風景写真動画を送り合うことで、ソロキャンプ大事にしつつ友達とつながっていられる。SNSは負の部分がピックアップされがちだけれど、本来はこういう正の部分を大切にしないといけない。

それにしても、同クールのなかで一番評判がよかったのが日常系ってのは何年ぶりだろう?けいおん以来?

幸腹グラフィティ食事)」と「ヤマノススメ登山)」の中間あたりの「ゆるキャンアウトドア)」がこれほど心地いいとは思わなかった。

幸腹グラフィティ」は題材が日常的すぎるせいで、つくっている側が不安を感じたのか、読者・視聴者の気を必死に引こうとした結果、露骨エロに走ってしまった。それが人気が出なかった一因となった。

ヤマノススメ」の登山という非日常的だけれどハードな題材は、日常系との相性が悪い。そのせいで最新OVAでは山がほとんど出てこなかった。人気が出た要因に登山要素はまったく関係ない。

これらふたつの作品に比べ、アウトドア日常系のなんと相性のいいことか。非日常の場で食事をしたり、おしゃべりをしたりという日常の延長がくり広げられる日常系マジ最高。

アウトドアという非日常が安定して話を引っ張ってくれるから、あせってエロに走ることもないし、アウトドア日常を延長してくれるから、いらない要素になることもない。ヘビーローテーション間違いなし。

三ツ星二次元ロリの魅力について

全話視聴。

視聴者なかには赤い子(名前を覚えるのが下手なんでこの表記で許してほしい)が泣くシーンをサービスシーンだとわからない人がいると思う。あれは、うなじがちらりと見えるようなものだと思ってくれたらいい。トランシーバーから聞こえてはいけないはずのメンバーの声が聞こえてきてうろたえるシーンは特段によかった。赤い子はあざとすぎるギリギリのところで踏ん張ってくれていてとてもよかったと思う。

いちばんグッときたのは青い子で、帽子を押さえながら走るシーン、上着の隙間からわきがちらりと見えても、そんなことお構いなしに凛とした表情で街なかを駆け回る青い子に対して、笑うでもなく笑う私がいた。青い子は帽子を押さえながら走ることも、わきが見えていることも、なんとも思っていない。良いとも悪いとも、恥ずかしいともそれが魅力だとも思っていない。そういう状態にグッとくる。この感情は、かの文豪川端康成も「伊豆の踊り子」で似たようなことを書いているので日本美学である。美しい日本の私なのだ

この作品キーポイントひとつは、キャラ萌えとクソガキ感がほどよいところだ。

たとえば赤い子は常にほかのふたりに虐げられるアッカリ~ン的なキャラなのかと思いきや、黄色い子のボケナチュラルスルーしたりするし、ときどき辛辣だったり、青い子のゲーム勝手クリアしようとしたりする。このバランスがこの作品の良さにつながっている。

青い子も、残酷なことばかり口走るかと思いきや童話に涙したりするし、ゲームが得そうな顔をしているくせにゲームが下手だったりする。黄色も黙ってりゃかわいいのだ。

ポプテピ】原作マンガパブリックイメージを120%使い倒して引きずり回したSNS時代代表する作品

全話視聴。

ぶっちゃけ良いと思ったのは、OP二種(星色ガールドロップ本家)、フェルト人形ミュージックビデオ、ヘルシェイク矢野くらいのもので、ほかはたいしたことない。いや、三つも魅力があげられるのだから、それなりにいいアニメか?というかOPはめちくちゃ良い。ここ三年くらいで一番良い。

それはともかく「ポプテピピック」を語るとなるとどうしても内容よりも外枠を語ることになってしまう。

この作品のすごさは「やりたい放題」の環境を整えたこと、その「やりたい放題」の楽しさ・開放感を視聴者と共有できたこと、この二点だ。とくに後者ができたのがすごい。これまで「やりたい放題」は制作側の特権だった。

たとえば近年だと「ニンジャスレイヤー」が「やりたい放題」していたけれど、特殊な鍛錬をつんでいる熱心なファンニンジャヘッズ)を除けば、視聴者側の反応は冷ややかだった。しかし「ポプテピピック」は良い反応・悪い反応が入り乱れ、たいへん熱く盛り上がった。

なんでこんなに熱く盛り上がったかを考えてみると、四つ理由が思い浮かんだ。

一つ目は、原作マンガネット上で自称マンガとして有名で、その糞イメージを巧みに利用して糞でもFワードでもなんでも許される環境をつくれたこと。

二つ目は、短い小ネタの寄せ集めだから見ていてしんどくないということ。15分アニメというのも視聴者にやさしい。「ニンジャスレイヤー」はひとつネタが二十分つづく「ポプテピピック」だと考えればいい。ついていける人間は限られる。

三つ目は、ニコニコ動画ツイッターなどの影響で、素人のつくった雑なネタをみんなで楽しむ土壌ができていたから「ポプテピピック」の糞さを楽しめたんじゃないかということ。

四つ目は、アニメ作品重箱の隅をつつくようなネット上の叩き(ちょっと作画ダメなくらいで崩壊だなんだと騒ぐなど)にみんなうんざりしているんじゃないかということ。生半可な叩きは「ポプテピピック」には通用しない。ある意味頼もしい。

まあ理屈はこんなところかなあ~と思うんだけれど、じっさい「ポプテピピック」観ていて思ったのは、こんなことをしていてもしかたないよな……ということだった。

ポプテピピック」はアニメーター見本市に似てる。アニメーター見本市はたしかにすごかったけれど、あれはアニメーター見本市という特殊環境があってはじめて可能なんであって、逆説的に通常のアニメであれをやるのは不可能だということを示してしまっている。

ポプテピピック」もそれと同じで、特殊環境からこその暴れっぷりであって、逆説的に通常のアニメは通常どおり行儀よくしないといけないことを示している。この作品フォロワーはそう簡単には生まれない。影響はなにもない。絶対的孤立。三ヶ月後には話題にあがらなくなるだろうことを思うとちょっと悲しい。

高木さん】この優良原作ダメするほうが難しい

全話視聴。

原作マンガを読みながら、深夜アニメと相性が良さそうだなあ~と思った。じっさいアニメを観てそりゃおもしろくなるよなと思った。

そこまで高いクオリティ要求されるわけじゃないし、たとえディオメディアがつくったとしても、おもしろくなったんじゃないかなあ。

七つの美徳】クソ頭悪くてサイコーエロバカMAD作品

全話視聴。

エロバカアニメエロくてバカな部分だけを寄せ集めたMADみたいで頭空っぽで見れて素晴らしかった。

スニッカーズみたいに濃厚で甘ったるいから、五分アニメなんだけど15分・30分観たいとは思えない、ある意味希少な作品

30分アニメでこれをやっても、余分なストーリー・設定・バトルなどが追加されるだけだろうし、五分アニメの枠をうまく使い切った作品といえるかも。でもメシア(竿役)が出てこない回は案外つまらないのがちょっと意外だった。

長くなったので分割。つづきは → https://anond.hatelabo.jp/20180402204402

18年新規アニメ五話以上視聴したけど途中下車した作品の雑感

長くなったので分割したやつのつづき。前のは → https://anond.hatelabo.jp/20180402204454

【よりもい】いやあ、マッドハウスはいアニメ制作ですなあ~

11話まで。

「よりもい」ってのは「宇宙よりも遠い場所」のひらがなの部分だけを読んで「よりもい」。この手の略称は「はがない」以外に定着した試しがない。

正直にいうとストーリーはそれほど好みじゃない。序盤で「わたし馬鹿にしやっがって、ざまあみろ!」みたいなシーンがあったけれど、なんとも思わなかった。

ツイッターで「抑えるべき感情をあらわにした、その正々堂々たる姿勢に感動した」という旨の感想を見て、なるほどなあと思った。

あのシーンに感動しなかった理由はふたつ。ひとつは、単純にああいストレート物言いをあまり好まないこと。

もうひとつは、情熱に満ちた人を小馬鹿にする人間というのは、自分の言ったことをたいして覚えていない、深く考えないことがほとんどだから、「ざまあみろ!」と言ったところで、「クソ!してやられた~!」なんて思わないということ。何事もなかったかのようにスルーいじめられた側はいじめの記憶が脳に焼きついているけれど、いじめっ子はまったく覚えていないことがよくある、というのに似ている。

こんな考えだからか、ストーリーにはあんまり入っていけなかったし、最後どうなるかがそんなに気にならない性格なんでラスト一歩手前で視聴終了。じゃあ、なにを観ていたかというとアニメーションの出来の良さとギャグシーンだ。

まず、キャラデザ。美形のキャラと美形じゃないキャラちゃんと描きわけられている。かといって、美形じゃないキャラちゃんとかわいく描かれている。このバランスの良さがすごい。

つぎに、テンポの良さ。軽すぎず重すぎず、適度にギャグシーンが挟まれ、見やすさと納得感をうまく両立させている。最後映像の鮮やかさ。地味なシーンでもアニメーションの鮮やかさが加えられ、青春の輝きがうまく描写されている。

まあ一言でいうと、マッドハウスアニメーションが好きだなあ~!ってことだ。マッドハウスは好きなんだけど、なかなか好みの内容のものをやってくれないかフラストレーションたまる一方(森見登美彦はもういいよ……)。でもマッドハウスにはこれからも期待してるし楽しみにしている。

ダリフラ】なにもかもが中途半端

七話まで。

アクションシーンは手間がかかっているわりに楽しくないし迫力もいまいちもっさりしているように感じた。コクピット露骨エロ要素は、変に視聴者を絞っているだけだからやらないほうがいいし、やるならもっと徹底してやってほしい。

一話から六話までのストーリー主人公挫折と苦難と達成の話でそれはいいんだけど、スランプに悩んでいてそれを解決しようと積極的に行動している主人公が、うじうじしているように見えるのはもったいないと思った。

設定をつくり込んでいるのは好意的に見ると察することができるけど、画面からその設定の奥行きが匂ってこない。なにかのメタファーっぽい設定(パラサイトと呼ばれるパイロット、男女がエロ態勢で操縦するロボ、パパと呼ばれる上層部など)もそんなのもういいよ……としか思えない。

いまどき、うじうじして許されるのはシンジ君くらいだし、メタファーをやって許されるのはイク監督だけだ。つまり九十年代覇者特権だ。

あと、キスってなあに?ってのは古臭いEDセンスちょっと古い。大人子供がどうたらってのもどうでもいいし七話の展開はいさら一話みたいな展開をしてどうするさっさと話をすすめてくれ一話完結だとしてもおもろくねえよ次回予告を見ても話がすすみそうにないしもういいや。

たぶん深夜アニメを見慣れていれば見慣れているほど中途半端さを感じるんじゃないかと思う。

スロウスタートかわいい以外に取り柄のない、萌え玄人向けの作品

七話まで。

留年という萌えにまったくつながらない設定をどう調理するんだろう?という興味で観つづけたけど、余計な設定でしかないというのが結論だ。

留年設定もそうだけどキャラ関係性もいまいちだし、話の起点が留年以外になにもなく、その結果、下ネタに頼らざるを得なくなるという始末。日常系露骨エロは悪手だ。

あと、無駄にもにょもにょ動いてたのはなんだったんだろう?その八割以上がかわいい動作でもないし、演技でもなかった。手間をかけていたわりに作品の魅力に全然つながっていない。

この作品は、かわいければそれでOK!という萌え玄人しかおすすめできない。

りゅうおう】用意周到で上手い作品。けど好みじゃなかった

六話まで。

バトル系のラノベアニメとしてよくできていると思った。展開は少年マンガのように熱いし、将棋のことをほとんど知らないか解説の多さも鬱陶しくないどころか、ありがたく感じる。

ローキューブが切り開いた(?)ネタ系のロリ貪欲に吸収していて、作品エッセンスになっている。念のためにいっておくが、作者はロリコンではない。将棋ロリ作品研究した成果がこの作品だ。

でも、いまいち好みじゃなかった。窮屈さを感じた。

どういうことかというと、ありえなさそうな、おもしろい設定・状況のほとんどに現実将棋界の根拠があるのがなんか嫌だった。

たとえば、マントをつけて試合に挑む棋士。ありえねえ~とおもしろがっていたら、どうもこれは将棋ファンならだれでも佐藤天彦名人元ネタになっているとわかるらしい。

かにも、試合中に喋りまくったりするのも一応は可能らしいし、一番ありえなさそうな、女子小学生住み込み弟子入りですら実例があるらしい。用意周到すぎる。

なんでこんなに用意周到に現実リンクさせてるかっていうと、現実将棋界がおもしろいからってのももちろんあるけど、ネット上でのツッコミ(叩き)を避けるためだ。

ありえない設定・状況・展開に「こんなのありない!現実的ではない!このアニメは糞!」となんの考えもなしで書き込む輩が大量発生するけれど(ここ五、六年でさらに増えたような気がする)、それを避けるためだ。こういういまの状況は窮屈だ。木を見て森を見ないどころか、木も森も見ず、枝がたった一本折れているのを見ただけで、みんなで寄ってたかって糞!糞!と叩きまくる。SNS時代の窮屈さ。それに巧みに順応している原作小説ひいてはアニメ作品にも窮屈さを感じてしまった。

【とじみこ】古き良き萌えアニメにはなれなかった。とくに序盤がいけない。

七話まで。

一言でいうと萌え以外のポテンシャルが低めのダリフラ。設定を詰めこみすぎて、うまく回せていない。

とくに序盤はダメで、いちおうフックらしきものはあったけれど雑然とした展開の犠牲になっていたし、急な展開に無理やりキャラが動かされている印象があった。やっぱ序盤でコンセプト・ストーリー展望をはっきり打ち出すのは大事だよ。

それでもなんとな~く観つづけたのは古き良き萌えアニメ匂いを感じたからであって、途中からストーリーや設定が見えてきたものの、なんとな~く観るのをやめてしまった。

でも嫌いじゃないし録画はまだ残しているし、春アニメがつまらなかったらなんとな~く視聴を再開するかも。

ハグプリ】テーマ性・メッセージ性にあふれすぎていて説教臭い

五話まで(一話未視聴)。

ネットでの評判がよかったのでひさしぶりにプリキュアを観てみたけれど、なんかいろいろテーマ性やらメッセージ性やらが、これでもかとてんこ盛りで鬱陶しかった。

力のプリキュアフィジカル問題で苦悩する、つまりみずからの強みが強いがゆえに自分自身を苦しめる、というのは女児向けアニメには難しすぎるよ。

でも、今年のプリキュアが世の中の大半の教育者よりもまともなのはよくわかった。道徳教育よりは断然まともなんで、作中キャラと同年代中学生に観てもらえればいい影響があるんじゃないかと思う。

今年のプリキュアは完全に大人向けだ。オトナ帝国の逆襲だ。

こういうことを書くと、子供馬鹿にしすぎだ、完全に理解はできなくともなにか大切なものは伝わるはずだ、とか言う人がいるけれど、ガキの頃に観た「オトナ帝国の逆襲」になにか大切なものを感じたかと問われれば「とくに感じなかった!」と言い切ることができる。たしかに、しんちゃん東京タワーを駆け上るシーンは印象に残ってたけど、ただのお涙ちょうだいモノとの区別がつかなかった。まあガキだったかしかたない。「オトナ帝国」で感動・感心するのは大人だけの特権だ。

子供が楽しんで観れて、大人も唸るテーマ性・メッセージ性を組みこむバランスは、女児向けアニメのなかではやっぱり「プリパラ」が頭ひとつ抜けてうまい。とくに、このあい最終回を迎えた「アイドルタイムプリパラ」の後半部分の夢を巡る物語はとくにうまかったと思う。

アニメ作品としては良作になるのかもしれないけど女児向けアニメとしてはちょっと間違っていて、キャラデザ萌えに寄っていて好みだっただけに残念だった。




おまけ:五話まで観てないやつの一言コメント

小泉さん】二話まで。食べるとき必要エロい顔するのいい加減やめてください。ラーメン屋行ってとなりにああいう奴がいたらどう思うよ?

バイオレット】二話まで。京アニの高級感ただようアニメーションが好きな人は好き、嫌いな人は嫌いってだけの、ある意味とってもわかりやす作品

シトラス】二話まで。百合という枠・様式に甘えすぎ。内輪で評価されても外では通用しない。

ビートレス】二話まで。この原作小説アニメ化するのに必要クオリティ全然足りていない。まあディオメディアだしね……。原作ファンには同情する。

【たくのみ】二話まで。こういう雑学系のやつはマンガで事足りる。あと不必要エロくするのはいい加減やめてください。

【戦記】二話まで。硬派なの?軟派なの?どっちかに振り切ったほうがいい。サクサク進みすぎて戦記物なのにあっさり感がある。

【ハクミコ】三話まで。マンガ喫茶で既刊全巻読んじゃった。そのほうが手っ取り早いしおもしろい。

【恋雨】三話まで。マンガ喫茶で既刊全巻読んじゃった。そのほうが手っ取り早いしおもしろい。

メルヘン・メドヘン】二話まで。ダメアニメ化の典型。二話までの展開は20分あれば余裕でやれる。「俺様ならもっとおもしろアニメ化できるぜ!」なんてズブの素人に思わせちゃいかんだろ。

anond:20180402173122

間違えて乗った人間すら降ろされるべきでないから、声掛けすら善意はいえない。

特権を守る為のただの(過剰な)防衛反応

降りろコールはより過剰になっただけ

エレベーター操作するのが好き

エレベーター操作盤の前で、ドアの開閉ボタンを押すのが好きだ。扉近くの人は操作すべし、とか、下っ端は上司のために操作すべし、みたいなのを目にすることも多いが、むしろ私にとって、エレベーター操作するのは、大げさに言うなら役得とか特権のようなものである子供じみてるかな、と思うので人前では言えないのだが、ここに書いておく。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん