「役割」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 役割とは

2018-11-15

anond:20181115181407

文脈尊重しないというのはずいぶん乱暴な言い方だなぁ。その文脈素人でも分かるように噛み砕くのがメディアの主な役割でしょ。いちいち自分で全部調べて経緯を理解した上で判断するって相当難しいよ。はてブでも、自分の詳しい分野のエントリ見て、その後ブコメ読んだら「はてなー馬鹿すぎない?」って感想出てくる事あるでしょ。そこまでの熱意のない問題メディア報道の内容から読み解くしかないわけで、それを浅学であると言ってしまうのはずいぶん乱暴だと感じる。自分門外漢じゃないニュースが世の中にどれだけあるんですかね。

2018-11-13

anond:20181113213030

使いこなさなくても常に強い>使いこなせば強い(大半の局面では雑魚

きちんと使いこなさなくても強い人権キャラを普及させましょう

雑魚キャライナゴ二次創作エロ絵師オナホロンダリングしてくれるのでキモオタの慰み者として十分役割あります

そういやー

手も握ったことない。

このまま童貞として一生を終えて、俺は何のために生まれてきたのか?

それとも俺みたいな童貞布教活動を行って

童貞のすばらしさを若者に説いていって世の中に童貞を増やす

まり地球から人口を減らしていくという壮大な役割があるのか?

2018-11-12

結婚に向いていない男性に向けたメッセージ

「夫が定年したら離婚を考えています。夫の年金って、妻が半分もらえるんですよね?」 https://precious.jp/articles/-/8510

人気のブコメをいくつか抽出:

でもまあ、時代的にも事実上旦那さんが仕事に集中できたのは奥さん内助の功みたいだし(奥さん談ではあるが)妥当では?

まあ子育てのためのプロジェクトチームプロジェクト終わって解散したと考えると妥当

労働力再生産や育児を妻に任せきりで働けていたのに「年金横取りとかちゃんちゃらおかしい。

あなた価値観がどうであれ、世の価値観はこのような感じなのだ。これに反発を覚える男性結婚に向いていない。幸い 結婚させようとする社会的圧力は低下傾向にあり、家事労働も道具の発達で軽減されているので、生涯未婚という選択肢も十分現実的だ。かくいう私もその一人に挙げられる。

ミソジニーをこじらせるのも結構だが、価値観対立する場面は 視野が広がるチャンスだ。少しだけ冷静になって自分生き方・考え方をよい方向にできないかを考えよう。

役割分担と謙虚

「二人とも働いて、家事も半々で」みたいなノリは必ず破綻する。家事育児に関連するあれこれを完全に半々にすることなんてできっこいからだ。「どっちかが得しないように全部半々。これで公平でしょ」という価値観対立を生むだけだし、均衡する領域が非常に狭く、環境の変化に対して脆弱な かりそめの安定をもたらすだけだ。

そこで、二人の間で役割を決めるという発想になる。昭和的な価値観では「猛烈リーマンの夫&専業主婦の妻」という役割分担があり、最近価値観では「共働き夫婦家事育児を分担」という分担が一般的になっている。程度の差こそあれ、役割分担を選択するということは、数あるタスクへのコミットメント具合が夫婦間で異なることを意味する。「お金を稼ぐ」というタスクに対して夫が400万円のコミットメントをし、妻が200万円のコミットメントをするという事態は不当ではないのだ。同じく、「幼稚園児の送迎」というタスクに対して、夫が週 1回のコミットメントをし、妻が週 4回のコミットメントをするという事態は不当ではない。

タスクごとに夫婦間でコミットメント具合が異なることを受け入れ、安定した共同生活を営むために必要なことは何か?もちろん、不公平がないようコミットメントの総量が同程度になるよう調整することは大事だが、どうせ、そんなことはできっこない。一番大切なのは、お互いを信頼し、尊重することだ。「確かに俺の方が稼いでいるけど、奥さんはその分面倒な町内会活動をやってくれているし、俺より生鮮食品を安く手に入れる術を持っている」とか、「夫は送り迎えをしてくれないけど、買い出しの際や終電を逃したときにすぐに車を出してくれる」とか。

それでは、このように、お互いを尊重することを阻害している要因はなんだろうか?そのうちの一つとして、価値観の狭さがあげられよう。自分コミット過大評価し、相手コミット過小評価する。「俺は稼いでやっているのに」とか「家事の大変さがわかってないでしょ」などの典型的夫婦喧嘩はこれに起因する。もちろん、価値観の近い相手パートナーに選ぶことはこの問題を軽減させることに寄与するだろう。しかし、このズレは累積して破滅的な結末を迎えることも少なくない。

結局、謙虚精神必要なのだろう。「自分には価値が見いだせないがあの人は一生懸命やっている。きっと私にはまだ十分感じることができない価値があるのだろう。その判断尊重して、今ある不満をぶつけるより事態の推移を見守ろう」。男性には結構独善的な人が多いので、いか謙虚になれるかというのは一つのカギだろう。自分のモノサシを絶対化せずに、相手のモノサシの価値を認めるということだ。

幸せになるということ

あなた幸せになる権利がある。だがその一方、幸せとは何かについて深く考えているだろうか?

日々の仕事忙殺されると、「とりあえず金稼ぎたい。稼げれば幸せになれるっしょ。」「この金をどう使えば楽しいだろ。旅行?メシ?ゲーム?」といった短絡的な思考に陥りやすい。まあそれを否定するわけでもないが、その価値観いつまでも続けられる?とは問いたい。自分幸せになるという課題に対してもう少しの熟慮してもよいとは思わないだろうか。そして、「普通の」人間にとって幸せ生活には結婚という家族形態が伴うことが多いのも事実だ。

あなた、本当に結婚しなくていいの?結婚をしなくて幸せになれますか?

結婚に向いていない男性に向けて

私は、仕事が嫌いで、自分が一番頭がいいと思っていて、社会性を獲得しきれずにおり、お金が一番好きで、家事になんの価値も見出さず、子供が嫌いだ。若いころは性欲ドリブンで結婚をしようかと思ったこともあったが、30も半ばを過ぎて落ち着いた今は結婚をしていなくて本当に良かったと思っている(もし結婚していたら、相手も全く同じことを思っていただろう)。

だが、それとこれとは話が別だ。結婚に向いている男性というのは、同時に対人関係が良好な男性という側面もある。結婚しなくていーや、という単純な話ではなく、社会で上手くやっていくために、結婚に向いている価値観を身に着けたり、身に着いているフリをすることは大事だと強調したい。

2018-11-11

今の現場では設計書にフローチャートを使う

それはいいんだがとある機能フローチャート

分岐でメインの処理フローが何故か右端になるような書かれ方だった

自分設計からテストを起こす役割だったが

フローチャートを読んでも何をしたいのかイメージつかず

プログラムを読んでようやく理解した

実装者はよくあのフロー理解できたよなあ

嘘は書いてないけど

anond:20181111205631

遡ると多分エリック・サティ元祖かな、と思います

彼は20世紀初頭に、生活空間雰囲気作りの為の「聴き流して貰う」事を目的とした音楽作りました

家具壁紙のような役割ですね。

BGMとか環境音楽とかもこの系譜だと思います

生活邪魔をしないよう、わざと印象薄く作られています

コンサートなどで集中的に聴くタイプ音楽と対極ですね。

2018-11-10

ニートしてる方が働くよりもQOLが高かった

ニート時代生活

働き出してからニート時代のことを振り返って良かったなと思うこと

  • 働き出してからニート時代のことを振り返って良くなかったなと思うこと
    • 親に仕事心配をされた。
    • お金がなかったので付き合いも悪くなり疎遠になる友達が多かった。
    • お金がなかったので遠出したりすることが出来なかった。
    • 家族以外と喋らなくなり口語能力が圧倒的に落ちた。

働き出してから生活

総括

anond:20181110112226

5年前ぐらいまではデフレから金融緩和しろとか

色々アドバイスしてきた外国人もいたけど、

最近経済も縮小局面で、もう世界的に存在感なくなってきたし、

日本役割中国が取って変わったので、どーでもいい国なってきて、

アドバイスしてくる外国人も減ったな

どうぞ勝手緊縮財政続けて沈没してください。ジャップはそれが望みなんでしょ?という感じ

フェミのこういうところが嫌い

ラノベ表紙やキズナアイのことが槍玉に挙がった時、フェミはそれらのキャラエロ性的役割を焦点に批判してきた。

本当はキズナアイが可愛らしい女の子であることが、フェミは気に入らなかっただけなのにね。

そのことを認めたがらないフェミ不思議

フェミが「キズナアイ性的だ」と攻撃し始めた時は、私は???という反応だった。

フェミ本音は、美人可愛い女の子キャラ排除したいだけ。

2018-11-09

もう、この夫限界

熱が出た。

声も出なくなった。

2歳の子がいる。

声が出なくて、相手できないから寂しくて騒ぐ。

夫は二階から降りてこない。

聞こえないふり。

夕食作れないから、寿司買って帰った。

子供もいるのに自分だけ食べ出す。

子供も横で欲しがる。

夕飯なのに、みんなで食べようと思ってやっと病院帰りに買ってきたのに、一人で食べ出す。

どうしてみんなで揃って食べようとか無いの?と聞いたら、別に寿司とか一人一パック食うもんじゃんって。

そういう話しじゃねぇ。

苦しくても寝かしつけも家事もお弁当作りも掃除もお風呂入れるのも全部私。

驚くほど、一切の家事育児をしない。

やってくれたのは熱が出た夜の歯磨きと寝かしつけだけ。寝かしつけも結局寝かしつけられず私がやった。

家事分担表も作った。

もう少し手伝ってほしいとやんわり伝えた。

熱が出た、声が出ないとしっかり伝えた。

しかし、返ってきた答えは「熱に強いんでしょ?そんな辛く無いと思ってた。」と。

情け無くて泣けた。

熱出そうが声失おうが、御構いなし、そんな辛くないから助ける必要もなかったと。そもそも普段から家事ゼロなんだからせめて少しくらいしてくれたっていいのに。体調悪い時に指示出しまでできないよ。こっちは声出ないんだよ。察しろ案件と違うわ。

この人サイボーグなのかな。

何で助けてほしい時助けてくれないのかな。

追記

こういう事が度々続いているので、一応時系列メモはとっています

やんわり伝えたというのは、家事分担表を作り、実践してみて、調整してという感じです。2週間過ぎたら一切やらなくやりました。役割分担してほしいと伝えると機嫌が悪くなり怖いのでもう言うのやめました。

喧嘩の都度、冷静になった時点で手紙を書き、気持ちを伝えてきました。

それを読んだ夫は、本当に悪かった、申し訳ない、改善すると言うのです。しかしまた同じことの繰り返しです。

なぜ暗い物語が求められるのか

https://webnovel.jp/n/1541741088988

世界は踊り、取り残されて」

先日、Web小説投稿サイトに載せられた同人小説である

大学四年生女の子単位を落とし、すべてがいやになって海を見に行く。自分を包み込んではくれない海に中指を立てて、そして自分中指を立てるシーンでこの作品は終わる。自分が許せないから、日常風景が許せなくなる、そんな話だ。恐らく、実際に単位を落とした作者が、自己投影しながら書いた作品なのだろう。

世界は踊り、取り残されて」には、浅野いにお花沢健吾青年漫画、あるいはハードカバー一般小説によくみられる、都会の鬱屈した日常が感じられる。僕はこういった雰囲気が好きだ。

ではなぜ、人々は陰鬱物語を愛するのか。暗い物語の担う役割とはなにか。一つ目は「啓蒙」だ。

厨二病まっさかりの中高生は、血なまぐさいファンタジー社会の闇など、アンダーグラウンドものに惹かれていく。

なぜ少年少女が一様に残酷物語を求めるのか。僕は、いずれ来たる残酷現実に備え、苦しみを知るための本能的な衝動だと思う。

ほとんどの子供は親の庇護の中では無敵だ。苦しみや痛みや面倒事は親が振り払ってくれる。

しかし、大人になるとそうはいかない。痛みを知らないまま大人になってしまい、社会に出て初めて、人間関係生活不条理さ、世界残酷さを覚えてもまともに戦えないのだ。だから、苦しみと戦えるだけの体力や精神力のある若いうちに、陰鬱物語を求める。

物語必要としない人間は、現実世界理不尽さを経験することで成長していく。

残酷さや苦しみは確かに人を傷つけるが、人間の魂はそういったものを克服しなければ成長できない。

暗い物語は、僕達が傷つかない程度に、傷の痛みを教えてくれる。

そして暗い物語のもうひとつ役割は「癒し」だ。

明るさだけが人の救いになるわけではない。小説家になろうなどでは、鬱屈した生活を送る主人公異世界転移し、自分いじめていたクラスメイト復讐するという作品がある。こういった作品は「今の自分から抜け出したい」「惨めさを払拭したい、強くなりたい」という読者の、魂の叫び癒してくれる。

また、僕の友人は、暗い物語を読むことで、「ダメなままでも生きてていいんだ」と肯定感を得られると話していた。その時、彼女らは陰惨さに救われている。

また、僕はイラスト趣味で、その繋がりからインターネット小説書き手交流させてもらうことがある。そこでわかるのは、陰鬱物語書き手は、陰険と言うよりはむしろ人間の営みの醜い部分を分析し、受け入れていけるだけの強さがあることだ。そんな作者から与えられる陰惨さは、苦しみを抱えた読者にとって、ある意味で慈愛だろう。

慈愛は「小説を読む読者」ではなく「小説を書く作者」に向かうこともある。防衛機制でいうところの「昇華」だ。

この場合は、作者の苦悩が物語リアルに反映される。誰もが知る有名どころだと、太宰治の「人間失格」がこれにあたる。

世界は踊り、取り残されて」では、単位を落として内定を逃し、堕落した生活を送る主人公は、海に向かって中指を立て、そして今度は自分に向かって中指を立てる。

これは象徴的なシーンだ。

癒し」として生み出された作品において、作中の苦しみや悲しみは主人公ではなく、作者に課せられる。中指は海――作品対象ではなく、自分――作者自身に向けられているのだ。

もちろん、この二つにあてはまらない暗い物語もある。だが、根本人間の醜さへの受容のない陰惨さは、読者の野次馬根性を煽って購買意欲を掻き立てたい・閲覧数を稼ぎたいだけだ。それはエンターテインメントであっても物語ではない。

陰鬱物語において、中指は誰に向くのか。その中指は同時に、救いの手となるべきである

世界は踊り、取り残されて」:https://webnovel.jp/n/1541741088988

Web小説投稿サイトhttps://webnovel.jp

大学における連帯責任

私の通う美大事務はクソみたいな仕事しかしない。まぁ大抵の教育機関事務教育現場ことなんて考えてないかもしれないので仕方のないことなのかもしれない。実際学生問題を起こしたのだから

けれど事務命令を直に学生に伝えてくる教務員(教授とかじゃなく助手かのこと)はそれで仕事をした気になっているのだろうか。事務の主張から学生表現可能性を守るためにどうにか話をつけるのが、教育機関におけるてめぇの役割ではないだろうか。

自分の行い振る舞いが学生クリエティティを著しく下げていることに気づいていない。それでいて美術教育仕事が務まっているつもりなのか。教授の面倒見るのだけが仕事じゃないはずだ。学校運営を実際実行しているんだったら学生守って欲しい。

何もかも学生責任押し付けて来やがって、何が自主性だよ。何が連帯責任だよ、義務教育は終わってんだよ。学生個人責任において制作してんだよ。他の奴のせいでなんでクオリティ下がんなきゃいけねぇんだ。

ここはあれか、担任先生が泣いて職員室に行っちゃってみんなで謝りに行こうみたいな小学生レベル教育現場か?

大学にもなって連帯責任とかうんこまみれのザリガニだよ。

それぞれの問題個別に処理しろよ。関係ないんだよ。

いったいいつまでこの国の教育機関連帯責任を負わせるんだ。

日本教育の闇だよ。

綺麗で清廉潔白で全くケガレのない出来立てホヤホヤのお人形みたいな命

それを演じて演じて演じて演じる

それを続け続け続け続ける

そうして老いいかなければならない

それが役割であり役目であり生かされている意味であるらしい

自分の親もその親もそのまた親もそうすることで生かされてきたし

「みんな」そうしてるし「みんな」もそれを望んでる

「みんな」のために生きないヤツに生きる価値はない

自分がこんなに懸命に強迫的に強制的に「みんな」のためにがんばってるのに

一人だけ抜け出すなんて許せない

どんな手をつかってでも裏切り者は引き摺り下ろして二度と再起できないようにしてやる

2018-11-08

稼げもしない、徴兵もされない、軟弱な日本の男が

女に女としての役割を求める矛盾

 

 

おまえらマッチョリッチ軍人になったら考えてやるよ

稼げない男に漢を名乗る資格はない

KKOが女に女の役割押し付けるのは実に欺瞞に満ちている

 

彼ら自身持たざる者自称

漢としての本分を忘れた、カマホモ染みた女々しい精神構造の癖に

なぜか自分より弱い女には厳しくあたるのである

 

彼らがまともな収入と、家庭を持っていなければ

フェミニスト批判する権限はないだろう

 

彼らは真の漢ではない

ハーフマンなのだから

KKOの目指してるすばらしい社会を達成したいのならさ

まず男は今のブラック労働環境に不平言うべきじゃないよね

 

だって「男は仕事」じゃん 

くだらないアニメ漫画見てないで

時間でも多く働こうぜ? 

自己犠牲もいとわず家族に尽くす それが男としての責務

武士道だろ

 

 

 

 

本来なら稼げない君らとか男として失格なんだし

女に女としての役割を求めるよりも、まずは自分たち役割ちゃんと果たそう 

 

な?                 w

世の中は差別で回っているんだ

女性男性非対称性は当たり前のように社会的コードとして埋め込まれていて、そのコード転覆されないのって、社会構成員のうちで暗黙の了解があるからなんだよね。

例えば、女性清掃員は男性便所に入ってもいいがその逆は(少なくとも現代においては)あり得ない。あり得てもいいはずなのだが、現実的にそんな日が来そうにもないのは、「男性性的欲求女性より強く危険から」という経験則から導かれた、漠然とした了解が男女問わず大多数の人間の内にあるから

同じように男女専用車両男性が大きく問題視しないのも、多くの人間が無理なく、痴漢犯罪加害者の大半が男性という統計的現実を「男性は性欲を抑えきれない傾向がある」という感覚に結びつけられるからだろう。

第三世界人間搾取しているという現実を見ないようにして我々が日常お気楽に過ごせるように、実はこのような見えにくい本質主義的な差別(「男は◯◯、女は▲▲、だから男はXすべきで、女はYすべきだ」といったような)で社会はそれなりに円滑に回っているように見える。

よくよく立ち止まって考えてみると問題含みなのだけれど、「特に不便を感じないし、そういうものだし、それでいいいか」で済んでいる。少なくとも大多数にとっては。ビクトリア女王19世紀に「神は男女を違うように作ったのだから、彼らはそれぞれの立場にとどまるべきだ」と述べたそうだが、神を「自然」に変えたら、今でもほとんどの人が同意ちゃうんじゃないかな。

でも、中には不便を感じる人もいる。よくよく立ち止まって差別に気づく人もいる。フェミニスト(※1)とオタク(※2)だ。お互い並べられるのは心外だと思うかも知れないが、両者は「寝た子を起こす」という点でとても似ている。

平等に目ざといフェミニストはいう。「よりによってノーベル賞解説番組で、舌っ足らずで露出が多い衣装キズナアイを相槌役に使うのって、ジェンダーロールの固定化女性性の搾取だよね?」

フェミニストの主張が気に食わないオタクはいう。「ペドフィリア幼児性愛者)の恋愛感情って、ヘテロセクシャルやLGBTの恋愛感情と何か違うんですか?なんでペドフィリア保育士になったらダメなんですか?」

『こいつら一体、何と戦ってるんだ…』と思ったのなら、ある意味“正常”だ。社会から合格点を与えられる。信じられないかも知れないが彼らは年がら年中、こんなことばかり話している。

しかし考えてみると、それぞれの言い分は分からなくもない。例えば、キズナアイ黒人に置き換えたらまずアウトだろう。もし、映画南部の唄」に出てくるリーマスおじさんみたいな、いかにも学はなく善良だけが取り柄そうな黒人二次元キャラクターが、訛りの強い喋り方で白人啓蒙される役割を演じていたら?「女性黒人のように差別されていない」だなんて、臆面もなく言えるだろうか?

あるいは、ペドフィリア一般的には「大人と違って、拒否する力がなく判断力も未熟な子どもターゲットにされるからダメだ。差別ではない」という。でも、恋愛感情を向ける可能性を有していることと、実際に恋愛感情を表明することと、さら恋愛感情をもとにした暴力は違うはずで、様々な段階がある。少なくとも個人自律的人間であることを前提としている社会で、特定指向(嗜好でも同様)を持つ属性だけ「理性のタガが外れる潜在的リスク」を想定するのはまちがいなく差別だろう。

じゃあ、彼らの言い分を受け入れて社会組み込みますか?そんなわけない。

むかし金持ちしか選挙権が与えられなかったように、市民と名のつくプチブル同士のコーヒーハウスでの議論から公共領域が生まれたように、やんごとなき近代社会は「常識をわきまえた一般人」を前提としてきた。ところが、近代主義お題目を徹底するうちに、この“常識”が勝手思い込み、あるいは無理のある前提であることがだんだんと明らかになってきた。それが現代だ。

フェミオタクに気付かされて、「仕方ないよ、だって俺は差別主義者だし」と居直るしかないのだとしたら、なんて悲しいことなんだろうか。

注釈


2018-11-07

anond:20181107211829

男性労働力や戦力、或いは単に筋力さらには社会の主導者の役割押し付けられてずっと搾取されてましたが?

anond:20181107132548

そんな言葉が信用できるか。仮想現実キャラvtuberのことに性的役割がどうとか叩いていたのはどこの誰だよ。

フェミルッキズムに切り込むか

フェミラノベ表紙やキズナアイに対する批判ロジックとしては、女性性的役割規範男性から性的視線などに対するものばかりだった。

しかフェミが一番切り込みたい分野は、アニメゲーム作品などにおけるルッキズム本丸であろう。

直接キャラルッキズムに切り込まず、性的役割などの周辺に言及していたのは、これから本丸(=ルッキズム)に切り込むための橋頭保作りに過ぎなかった。

私が不思議に思っていたのは、フェミはなぜラノベ表紙にしろキズナアイしろ、それぞれが美人可愛い女子キャラであること自体言及しようとせず、意図的に避けているのかということだ。

今の深夜アニメや新作ゲームなどを見ていても、女性キャラ一定以上のレベル美人可愛いキャラしか出てこない(もし違うというのであれば、その例を教えてほしい)。

グリッドマン抱き枕批判についても、六花やアカネ美人になっていることに対する批判は一切出てこなかった。

フェミサイドだって、この事実は当然認識しているはず。

それでもフェミ側がアニメ作品美人キャラ叩きをためらっている理由は、他にあるのかもしれない。

アニメ作品ルッキズムを叩き始めれば、当然オタクサイドからも反撃されるわけであり、BLなども槍玉に挙げられるだろう。

フェミオタク叩きも、オタク容貌が気に入らないから叩いていることは公然事実であり、フェミ自体ルッキズムに基づいた差別主義者に過ぎなかったことも理由かもしれない。

いずれにしても、近いうちにフェミアニメ美少女キャラばかりの風潮を叩き始めるはず。

こちらとしては、反論するための理論武装を今のうちにしておこう。

anond:20181107032904

ここらで満を持して炎上プロジェクトに投入される。

「あぁ、このへんから地獄の始まりか…」と思ったら、あっさり乗り切ってウェイウェイしているのが予想外(笑)

この人みたいに能力は高く無くても、そこそこの仕事場を与えればバリバリ働くパソコンマスターはいるので、もう少し上手い事役割を割り振ってあげて欲しいよ。

2018-11-06

anond:20181106194429

ほらすぐ論点外し。

論破されたらオタク差別おっさん差別だ〜

生きてて恥ずかしくねーの

公共性においておっさん役割固定に問題あると感じたメディアがあればじゃあ被害者のお前らいけよ。

わずにおいて、フェミが女のために主張したらその活動は叩いて、論破されたら被害者ぶって本当にくず

どれだけお前らに馬鹿にされても主張して、頑張って受験したのに点数す差別されても生きて、痴漢にあって罵倒されても頑張って被害告発して言って、そうやって道を切り開いてる女を叩いて、自分たちは立ち上がらないくせに道を開こうとする女を叩いて溜飲だけ下げる。

おっさん差別に嘆くなら動かない自分たちを嘆けよ。

anond:20181106112838

エマ・ワトソンは幼い頃からそこいらの男より勉強高学歴になり仕事でも成功し稼いでいる

少なくとも彼女は男に自分の分も稼げなど男の役割は求めていないのにそれで叩くのが意味が解らない

anond:20181106111945

意味が解らない

性の抑圧や役割から自由になれって言うならホームレス爺と付き合わんと駄目だとか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん