「真実」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 真実とは

2017-06-27

ネットに強い弁護士」を巡る騒動はなぜ解決することができないのか

それは一連の騒動の発端となった「ネットで悪質な書き込みした男」ことC県M市の男性Aの身に起きた問題が未解決から

背後にある事情についてほとんど知らないはてな村民も少なくないようなのでざっくり説明すると、

2chの「なんJ」と呼ばれるプロ野球ファンが集まる掲示板で、

他の住民から嫌われるような書き込みを繰り返していた当時高校生だったAが、

とある行為きっかけとして個人情報特定されてしま炎上

ネットに強い弁護士」こと唐澤貴洋弁護士相談した結果、

その火の手が次第に唐澤貴洋弁護士をも巻き込み、過去に類を見ない大炎上になった――。

これは極めて表層的な事実であり、背後にはより複雑なコンテクスト存在する。

それらを全て把握することは今となっては極めて困難だ。

しかし肝心なことは、上述した通りこの一番最初問題が未だに解決していないということだ。

なぜ未解決なのか? 問題はそこだ。

Aの問題が未解決であることと、唐澤貴洋弁護士を巡る騒動解決できないことはリンクしている。

一つ留意しておいてほしいのは、唐澤貴洋弁護士に執着する「恒心教」を自称するグループにとっては、

既にAと唐澤貴洋弁護士独立した別個の存在というか、

Aがどうなろうと唐澤貴洋弁護士に対する執着を止める理由にはならないということだ。

しかし、第三者一般社会にとってはAと唐澤貴洋弁護士リンクは決して途切れていない。

この問題真実を語る上で、Aの存在をなかったことにすることはできないのだ。

もしそれを試みるのであれば、それは悪質なオルタナティブファクトの流布に等しい。

ともかく、Aに対する配慮をしないわけにはいかないのだ。

テレビで「ネットで悪質な書き込みした男」だと説明するのはギリギリラインで、

ネットではちょっとググれば、いや積極的な関心などなくても何かのきっかけでAの個人情報が出てきさえするのだ。

大手メディア真剣にこの問題に取り組めば、Aに対する人権侵害になりかねない。

そして頭の回転が早いはてな村民はとっくに考えを巡らせていることだろうが、

ネットに強い弁護士」を巡る騒動の発端が持ち込まれネットトラブルであり、

それ自体が長年に渡って未解決のままって、それって――。

まあ、どう思うかは人それぞれだろう。

最後に、Aの書き込みの中で最も有名なものを紹介する。

俺は嫌な思いしてないか

それにお前らが嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ

だって全員どうでもいい人間だし

大袈裟に言おうがお前らが死んでもなんとも思わん

それはリアルでの繋がりがないか

まりお前らに対しての情などない

「恒心教」を自称するグループは「人は誰しも心に(Aの蔑称)を飼っている」と語る。

少なくとも、それは真実であるように思う。

2017-06-26

2番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (ワッチョイ 7f9a-DC2N)2017/06/26(月) 14:54:18.92ID:k/qb33QD0?2BP(1000)>>79>>92>>110>>152>>186>>223>>256>>262>>307>>349>>373>>384>>418>>463>>483>>680>>881

加計問題真実」なるマンガTwitter拡散

もう言っちゃうし‏@mouicchaushi

誤解が多いようなので、実際の加計ストーリーの大筋を超ザックリだけどまとめておきますね。

ここから全然違うストーリー創作したのが朝日新聞、乗っかったのが民進党

#新報道2001 #サンデーモーニング #加計学園

https://twitter.com/mouicchaushi/status/878789506333237248

https://pbs.twimg.com/media/DDIWZfMU0AAFrVN.jpg

17,478リツイート

13,567いいね

しかし、弁護士に全部デマだと論破される

YUKI Keiichi‏ @yuki_k1

ほとんど間違ってるところがすごい(゚Д゚;)

1のコマ。新設規制既得権益を守るためでもなく獣医学部だけの話でもない。

あと、民主政権が実現させるという話も不正確で構造改革特区による検討をし始めたという程度。

コマめ。獣医師が足りないというのは嘘。今治国家戦略特区の書面には獣医師総数は足りてるけど

公務員獣医師が不足してるという分野別偏在の問題を指摘した政府報告書引用がある程度。

コマ目。1校だけにしてくれと文科や獣医師からの申入れがあったなどということはないと政府すら否定

あと、2018年4月開校のリミット官邸方面からの不合理な要望

4コマ目は意味が無いので飛ばして5コマ目。

文科省リー文書は単なる日記ではなくて省内での情報共有のためのものであり立派な「行政文書」。

作成者が嘘を書く動機もないし、当時の関係者発言を要約ではあるが正確に書いたものと思われ

コマ目。四国けがずるいという話ではなく、事実上 加計学園 しか応募できない状態

持っていった過程が次々と明らかになっているわけで、泣きそうになってるのは官邸周辺。

コマ目。特区制度趣旨無視して、全国でOKにすると安倍首相の一存でいい出したということは、

やっぱり 加計学園 の件は「総理意向」を反映しまくってたんだと自白したのと同じこと。

とまぁ、全てのコマ突っ込みどころがあるわけで。

実際のストーリーがこれだ、というならそれぞれに根拠となる情報ソースを書いたほうがいいと思う。

ソース

https://twitter.com/yuki_k1

新大阪あたりで弁護士稼業をしております

2017-06-25

https://anond.hatelabo.jp/20170625024420

犯人が妻子持ちってことは、成人女性とも普通に性的関係になれる男だということだよね?

自分の娘に手を出すロリコンは珍しくないんだよな。それこそ父親撮影した児童ポルノとかあるし。

規制派、と言うかロリコン男を警戒する人たちは普通にその辺も考慮に入れてるよね

ロリヲタが「実際の幼女への性犯罪加害者に多いのは身内!(ドヤァ!」って言ってるのが不思議

そんなの性犯罪に多少関心がある人なら誰でも知ってる事で

そんな常識をさも「誰も知らないけど俺だけが知ってる真実」として強調したがるのが無知過ぎる

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624154215

仮に増田が本当に「責任者」というポジションで働いていたとするなら、辞める時はただ単に辞めるだけじゃ済まないから注意しろよ。

プロジェクト瑕疵に対しての責任保証期間が設定されていたり、場合によっては増田以外のエンジニア瑕疵に対して増田責任を負わなければいけないパターン存在するぞ。

マジで? って思うだろうが、普通に勝手に抜けた社員に対して訴訟を起こす会社結構あるからな。

ただ、ここは増田なのでエスパーによる真実だけを述べるが、「減給された時点でクビになったことと同じことであり、すでに戦力でもなんでもないという判断がされた」ということだと思うが。

2017-06-23

義務教育では教えない合理主義哲学 感情自己責任m9(`・ω・)ビシ

・「日本語・風紀・世相の乱れ」はそう感じる人の心の乱れの自己投影

問題解決力の低い者ほど自己防衛の為に礼儀作法マナー必要とする

真実事実現実史実は人の数だけある。「一つしかない」は視野狭窄

・「真実は一つ」に執着する者だけがその矛盾煩悩、争い)を体験する

・憤怒激昂は無知無能自己証明中途半端知識主ほど辛辣批判する

・あらゆる社会問題根本原因と解決策は「教育」に集約する

・十分なリテラシー教育を受けてない者ほど宗教偏向思想洗脳される

地球上で最も売れているトンデモ本新約聖書

体罰肯定論指導力向上心問題解決力に乏しい教育素人自己正当化

死刑国家による集団リンチ殺人廃止した方が凶悪殺人は減る

・虐めの原因は唯一「虐める者の精神疾患」。真に救済すべきは加害者

犯罪加害者必要なのは懲罰ではなく救済。被害者のみ救済は偽善

投票率政党支持率出生率・消費マインドの向上は社会低迷か後退の証

・全ては必然。偶然奇跡矛盾理不尽不合理と感じる原因は無知無学

2017-06-22

大衆音楽作家に貢ぎたがる人たち

ポップミュージックはもう大好きで掘って遡って記憶にたくさんアーカイブしてるし買った(手放した)レコードCDは千枚下らないし自分でも4ピースバンドオリジナル50曲くらいでっち上げたけど。「文化」とも言えるけどそんなに?という思いがあって。興味があって他に方法がなかったから買ったんだよ、聴く方法がたくさんあって「アレのリズムコード進行はアレ、プレイヤークオリティがアレだな歌詞はソレか、間奏にアレオマージュのフック効いてるな」みたいなことが分かるくら聞いたらもう回数もアーカイブ物理じゃいらないから。ミスチルとか桑田とか虎舞流とかにもっと貢ぐのん?ヨレヨレのユーミンお布施のん?「円盤買え」って振り分け著作権協会ドンブリ割り振りに任すのはそーゆーことよ。貢ぎたいならライブ行ってグッズ買うのが21世紀ってなんか河原歌舞伎観に行くみたいな退行だけど真実

anond:20170622081110

反自民党とかイミフな事を言ってないで

真実を見抜ける力を身に着けたほうがいいよ

https://anond.hatelabo.jp/20170622075712

ダ・ヴィンチ例外的に絵の上手いトップレベルの人だから置いといて

世の中の99%の絵描きは下手の横好きなんだからさ、真実を見抜く力なんてないよ(笑)

https://anond.hatelabo.jp/20170622080714

絵がうまい人は全てに優れているか真実を見抜けるので反自民党というだけで、それ以上の事は言ってない。

野党支持だとは一言も言ってないが、なぜ野党支持だと思ったのか、それこそが絵の下手なゴミの特徴なんだよ

anond.hatelabo.jp/20170622075419

本物のエリート、例えばやまもといちろう氏等を見れば分かるけど、真実に優れたのエリートは老化しないんだよ。

知らなかったの?

https://anond.hatelabo.jp/20170622075421

人間としてのあらゆるスペックが勝れているのが絵の上手い人。

ダ・ヴィンチは万能の天才と呼ばれたとおり、絵がうまい故に他の能力も高かった。

まり真実を見抜く力が素晴らしく高い。

自民党欺瞞に騙されないか

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621105401

新聞ニュース偏向報道真実ネットにあるっていう人は

だれだよそれ

具体的にどこのネット情報を見てるのか教えて

お前がネット中毒だろ

普段どんなのみてるのか教えてくれ

新聞ニュース偏向報道真実ネットにあるっていう人は

具体的にどこのネット情報を見てるのか教えて

2017-06-20

映画】「俺は、君のためにこそ死ににいく」 : bogusnenews

https://anond.hatelabo.jp/20170618222039

映画】「俺は、君のためにこそ死ににいく」 : bogusnenews

石原慎太郎製作総指揮のもと、太平洋戦争末期「体当たり特攻」の真実を描く、感動のノンフィクションドラマ。公開前から方面話題を呼んでいる注目作で、あまりの人気から都内金券ショップも前売券を一枚100円で売るなど対応に追われているほどだ。

「君のためにこそ死ににいく」の「君」とは、もちろん

天皇

のこと。劇中では天皇のため、まったく自発的に命を捧げようと名乗り出た若者たちが、鬼畜米兵を倒すべく美しく散華してゆく姿が描かれる。景気づけに葉っぱをキメて特攻機に搭乗する主人公学徒兵役窪塚洋介。役作りは完璧で、今にもマンションから飛び降りるのではないかという迫力をひしひしと感じた。

また、特攻隊創設者富永恭二陸軍中将役で石原慎太郎氏が特別出演

諸君はすでに神である。私も必ず後を追う」

と訓示を垂れたあと温泉地に向かい、暴飲暴食で自決しようとするシーンは、都知事のふだんの執務姿勢と重なって見え、血税を払う都民にには涙なくして観ることのできない名場面だ。

「犬死」という意味言葉理解するには、これ以上の教材はあるまい。都教委は現在公立中学校での上映開催を検討中とのことだ。

http://bogusne.ws/article/41732444.html

2007.5.13

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619175558

後者を書いた者だけどそりゃ現実にはどっちもいるんじゃないですか

から真実とか事実ではなく「視点」と書いた

優しさと弱さの表裏一体の性質について(弱い人との付き合い方)

人生の中で、不意に強烈なジレンマを感じるときがあった。それがつくづく不可解だった。

こちらのことを悪く言う人間他人を貶めずにはいられない人間他人の不幸を喜ぶ人間について、どうしても、それが卑怯であるとか、浅ましいとか、自分は面と向かって言うことができなかったのだ。まるで口にガムテープを貼られているようだった。

自己愛性人格障害であったり、ハラスメント気質であったり、世間には、その妬みや劣等感他人にぶつけて生きる人たちがいる。そういう人間出会ったとき自分はほどほどに苛立ちながらも、原因が相手の弱さだと分かっているのに、どうして苛立ちを払拭できないのか?と、疑問に感じていた。

専門家や先人たちはどう考えるのかと調べても、やはり、その弱さを攻撃することよりも、距離を置く、関わらないことが勧められていた。

しかし、どうして相手の弱さを攻撃することに強い忌避感があるのか、気付いてみれば簡単である。妬み、劣等感不寛容、その反対は(恐らく)、祝福、自己肯定、寛容である。優しさは、他人への攻撃性の元となる弱さの反対側にあるのだ。相手の弱さを攻撃したい、するべきだ、と思うこと自体が、自分の弱さから来る。もしそうすると、相手自分とは同じ高さで向かい合うことになる。

優しさがあるかぎり弱さを攻撃できないのなら、優しさを捨てない人間勝利はないのか?もしかするとそうかもしれないが、しかし、それでは世の中はもっと強くネガティブに偏った勢力図のはずである

らくだが、優しさはそれそのもの勝利なのではないだろうか?他人攻撃し、他人もっと弱くなることを願い、もっと不幸になればなるほど自らが悦びを得られる人々にとって、苦しみとは、自分がどれだけ貶めても、むしろ自分に対して優しさを失わない人間を目の当たりにすることではないだろうか?

すなわち、相手の弱さを攻撃するのは弱さそのものだと悟り、その優しさに自信と誇りを持つことこそが、人の心の弱さに対する真実勝利であり、弱さと優しさの均衡を自らで保つ始まりなのではないだろうか。

2017-06-18

辞める時に暴露したい弊社の真実

弊社は年功序列である

役所でもないのに基本給の換算に年齢給と謎の等級がついている。この等級がないと管理職にはなれないのだが、等級は年齢(社歴)にも紐付いてくるので、実質若く、才気のあるマネージャー存在しない。

弊社の営業には残業代がつかない。

ちょくちょく問題になっているが、弊社の営業残業代がつかない。ショボい手当がつくだけだ。9−17(定時)で客先に周らねばならぬので、朝もクソ早く、戻ってくれば夜遅い。上述の問題もあり、マネージメントが活きていないのでパワハラ問題もある。年に一度は所内での暴力事件があり、今年は民事訴訟も起きた。(上層部はひた隠しにしているが、バレバレである

もっと書きたいのだが、特定されないように書くのが難しい。

2017-06-17

オタクは隠れる程度の知能もなかったってのが真実ではあるにしても

結果的には表でゲテモノ珍獣サンドバッグ時代を過ごして様々な要因が複合してちょっとだけ扱いがマシになって今に至るんだよな

心の病気を治す方法

そんな言葉ネット検索すると、大抵「運動をする」とかいった答えが出てくる。

でもそうじゃないんだ。

本当の解決策は他人と関わること。

他人と関わっておかしくなったんだ!」

それはごもっとも。

でもそれを治すのもまた他人なんだ。

他人という存在が薬なんだ。

君は他人を毒だと思っているかもしれない。

でも「毒をもって毒を制す」、これが真実なんだ。

心の病気を治すのは薬でも運動でもない。

人との関わり、交わりあい、それが全てだ。

2017-06-16

行く川の流れは絶えることがなくて、なおその上に、もとの水と同じではない。流れが滞っている所に浮ぶ水の泡は、一方では消え、一方では生じて、長い間、同じであり続ける例はない。

 世の中に存在する人と家とは、また、このようなものである。玉を敷いたように美しい都の中で、棟を並べ、屋根の高さを競っている、身分の高い人、低い人の住居は、長い年月を経過してもなくならないものであるが、これを真実かと調べると、昔あったままの家はめったにないものである。あるものは、去年焼けて今年建てた。あるものは、大きな家が穂トンで、小さな家となる。

 住んでいる人も、これと同じである場所も変わらず、人も多いけれども、昔からの顔見知りは、二、三十人のうちで、わずかに一人か二人である。(ある者が)朝に死に、(またある者が)夕方に生れるという、世の常は、ちょうど水の泡に似ているのだ。

 (私には)わからない、生れたり死んだりする人は、どこから来て、どこへ去ってゆくのか。また、わからない、仮の住居は、誰のために苦心し、何にもとづいて目を楽しませるのか。その主人と家とが、常に変転することを争う有様は、たとえてみれば、朝顔の花と霧(との関係)と同じである。あるときは、露が落ちて花が残っている。残っているといっても、朝日に当たって枯れてしまう。あるときは、花がしぼんで、露はまだ消えないでいる。消えないといっても、夕方まで残っていることはない。

良い言葉

どうか僕を幸せにしようとしないで下さい。 それは僕に任せて下さい。

(アンドレ・レニエ「半ばの真実」)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん