「文脈」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文脈とは

2019-01-19

ホリエモン

ホントクソな質問だよな。お前死んだ方がいいよ。肉の写真をアップしてるのはインスタで和牛を広めたいからってんの見てわからない? お前クソ? そもそもふつう野菜は好きだからたくさん食べてるけどインスタでそれをアップしてもクソの役にも立たねーだろ。

それを野菜とかを子供の頃嫌いだっただろうお前みたいなやつらに邪智されたくないね。おれは美味しい野菜子供の頃からたくさん食べててむしろ肉より野菜の方が好きだった。それは食ってた肉がまずかったからだ。それを良薬口に苦し的な文脈野菜を食べた方が健康ですよって上からマウントでクソコメント送るなボケ。二度と来るな」

インターネット揚げ足取りを見て思った

人間には他人発言の間違いを指摘したい欲求がある。きっとそうすると少し快感を覚えるようにできてるんだろう。

から文脈意図を読まずに、つい斜め上から目線で指摘や忠告をしたりしてしまう。

なんでだろうね?

やっぱり、人の認識の間違いを正すことが、その集団生存をすこし有利にすることに繋がり、結果的にそんなふうに進化したのかな?

それとも、そんなことは生存繁栄にはなんの役にも立たないけど、別の理由でそうしたくなるような心の仕組みができてるからかな?

これがはてな匿名ダイアリーってやつか

素性を隠してあれこれと書きたいことをかけるので良さそう。

投稿者アカウント名や過去投稿とかも人から見たら辿れないんだよな?

なにか吐き出したいことがあっても、SNSブログじゃ知人の目が気になったりして自由に書けないんだよな。

たとえ匿名で始めても、使っていくうちにそこでの人間関係が生まれたり、「いつも見てる人」を意識してしまって、次第に不自由に感じてしまう。

自分自身の書いた過去記事にも囚われてしまう。

追記

サーバー管理者には見えるから匿名じゃないよ、的なコメントかいただいた。

元の文脈にあるように、「人間関係過去記事による窮屈さ」を避けたいだけなので、、サービス管理者はいくらアカウントと紐づけて確認されても困りませんよ。

2019-01-18

anond:20190118133458

俺とは違う体験談を読んでいるようだな。

日本戦争反省するってジャンルの本には、サヨク的な文脈のやつと、ウヨク的な文脈のやつがあるよね。

自分が読んでないほうも目を通してみるがよい。

メジャーもの好きをバカにするオタクから反省

■一部オタク界隈の「メジャーものが好きだとバカにされる」って風潮ホントクソだよな

https://anond.hatelabo.jp/20190117073007


「「好きなゲームドラクエ」と言うような人をバカにしてマイナー作品ばかり愛でるオタクは本当にクソだ」という趣旨で、それには同意するのだが、一方で私は馬鹿にする側のオタク気持ちも判るというか、どちらかというとそっち側の人間なので「オタクはなぜそんなことを言うのか」の言い訳をさせてほしい。言い訳をしても概ねオタクがクソという結論に変わりはないのだが、まあ他者思考回路理解しておくのは悪いことではあるまい。

「好きな〇〇は?」「オールタイム・ベストは?」というような質問オタク界隈ではよくあるお題のひとつだ。私もオタクの端くれなので無数にそれに答えてきた。

オタクはこれを問われたときに、何を答えているのか。作品名を答えているのは当たり前だが、それだけではない。「なぜそれが好きなのか」という文脈を必ず同時に答えるのである。というよりも、オタクコミュニケーションにとって重要なのは作品」よりも「文脈」、「何が好きなのか」よりも「なぜそれが好きなのか」というコンテクストのほうと言っても過言ではない。

なぜコンテクスト重要なのか。それは、オタクにとって好きな作品の表明というのは、「自分がどういう人間なのか」「どういうスタンスでそのジャンル全体と相対しているか」の表明でもあるからだ。

例えば私は映画が好きなのだが、「何の映画が好きなのか」と聞かれると「ビリー・ワイルダーの『サンセット大通り』」と答えるようにしている。実際に大好きな映画なのだが、ここには私の「古い映画も多少は掘ってます」「時代を超える普遍性理解する人間です」「ウェルメイドなエンターテインメントを最も愛します」「ダークな味の作品が好きです」という自意識意思表明がコンテクストとして込められている。オタクにとって好きな作品の表明というのは、「自分はこういう人間なのです」という表明に等しいのだ。オタクはそうやって提示されたスタンスを通して相手理解し、コミュニケーションを深めていく。

そんな現場に行って「好きなゲームドラクエモンハンです」と答えるとなると、これはもう「別に自分は大してゲームは掘ってないですし、あんたらにどう見られるかは最初から考慮していません」という無邪気な意思表明として取られても致しかたない。もちろんゲームをやっている数が少ないことと、その作品を愛していることは別であり、そんな風に受け取るオタクのほうが正しいか正しくないかでいうと正しくないのだが、ともあれオタク間のコミュニケーションとはそういうものなのだ。それが嫌ならばオタク回避するか、そこに何がしか文脈を自ら盛っていかなければならない。又吉直樹が「好きな作家は太宰」と答えたあとに、「太宰のことが本当に大好きなので、馬鹿にされようがあえてそう答えるようにしている」というような文脈を盛っているのはその一例だ。オタクコミュニケーションで大メジャータイトルを挙げる場合は、「なぜそれを挙げるのか」という文脈を同時提供しなければ、半可通と判断されパージされてしまうのだ。

とまあ書いてきたが、再三書いているようにオタク側のほうが間違ってると思うし、面倒くさいし気持ち悪いのだが、オタク今日もこの手のコミュニケーションを繰り返してしまう。なぜかというとそこからまれ果実の甘さも知っているからだ。ジャンルを掘っているもの同士の深い部分での理解マウントの取り合い、これはオタクコミュニケーションしかまれ得ないものであって、まあぶっちゃけた話楽しいんだよね。一晩も二晩もこんな話ができるのは本当に楽しい。だからまあ、哀れな連中だなと蔑みつつ、そういうことをやってるんだなと理解していただけると幸甚であります

2019-01-17

anond:20190116102851

マジョリティ現実なんじゃね? リベラリズム1%のお遊びから脱せないのは結局パンピーの頭に収まんないからだろ

もっと文脈への依存少なく倫理を導ける簡単オートマトンが求められてる

2019-01-16

anond:20190116125627

せや。だからメンサ差別的文脈で使うのは関心せんのや。彼らは生きにくいから集まっとる。

anond:20190116122154

物見ないとなんとも言えないな。特定人物を叩くために文脈や語調を捻じ曲げて引用するやつ多いし。

2019-01-15

anond:20190114201231

他の人も書いてるけど、もし天原だとしたら紙じゃなくて、デジタル同人漫画とかツイッター漫画じゃね。書籍じゃなくてオンライン文脈

個人的認識なので正確じゃないかもしれないけど流れとしては、催眠ものと、セックスし放題な○○(場所とか地域とか)が同人ネット上で人気なところに、サブジャンルというか発展系に近い形の「貞操観念が逆転した世界」が浸透した、って感じかな。

天原漫画2015年3月なので、スタート結構前だ

anond:20190115154850

神龍によって作られた瞬間からギャル使用したことがある」という文脈を持って誕生したんやろ。世界五分前仮説みたいなもんや。

anond:20190115112212

実際安倍ジャーズみたいなアメコミ系の映画を見てるとマザーファッカーが褒め言葉的な文脈で使われてたりするのでそう勘違いちゃうかもな。

2019-01-14

anond:20190114102413

どう読んでもそういう文脈ではない

そもそも親やコネを当てにしてない起業

サラリーマンに戻れないレベルってない

加えてサラリーマンだってぼんやりしていて会社がどうこうしてくれるものでもない

本当に心底薄ら寒い

頭痛も痛い

2019-01-13

anond:20190113180654

元増田です。雑な意見投げたら、集合知が集まってくるメソッドが働いていて、うんこ漏れそう。(我慢した)

一通りコメント見て思ったのは、みんな、この件では意外ともやもやしてるんだなってこと。

Felica決済は審査が通らないとか、導入コストが高いみたいな訳知りの意見は、最近の動向を全く追ってないかなと思う。

今は、QRコードとセットでSuica決済導入できるようになってたりするよ。なので、QRコード決済と比べて、Felica特に文脈読めない人がいるので追記:店舗側の導入の)ハードルが高いというわけでもない。


QRコード決済の使い道として、屋台とかコミケみたいに、端末を置く場所場所を確保するのが難しいとか、従来の決済方法だと手数料が高いから、「今は」手数料が掛からないQRコード決済するというのはまだわかる。

ちなみに、コミケQRコード決済って書いてあるけど、列ができるサークルだとQRコード決済の遅さは致命的なので、中小サークル限定の話ね。

消費者側に、そういうニッチ分野にニーズがあるのはわかるけど、今出てきているQRコード決済って、すでにFelicaでもクレカでも買い物できる家電量販店とかコンビニとかから入っていて、事業者からすると小規模決済って、市場を独占するぐらいのシェアがないと旨味がないから、そこから狙うんだろうけど、そこだけみると技術的にも、消費者的にも単なる後退にしかなってない。

ただ、日本国内でのQRコード決済のニーズがあるニッチ分野だけだと、事業として成り立つと思えないんだよね。だから、これまで誰もが参入できても参入してこなかったわけで。

日本政府が端末代を出すとかSuica配るとかは暴論ではあるけど、キャッシュレス普及と称してポイント配ったり、某クールジャパン機構も変な日本館に投資したりするよりは、長期的に日本技術の良さを世界に発信するためになるので、よっぽど有益な気がするんだけど、どうだろう。

またコメント見て、気になったら、レス書くかも。

自己責任とか最初に言い出したのは誰なのかしら駆け抜けてゆく(略)

http://bunshun.jp/articles/-/10229

14年前、誰が「自己責任論」を言い始めたのか?――「イラク3邦人人質記事を読み直す

文春に載ったのは少し前のようだけれど、この記事を見て少し記憶がよみがえったので自分なりの見方を書いておく。

このあたりのログは古いハードディスクに残っているとは思うが、しばらく家に帰れないのでとりあえず私の記憶メモリアルから

イラク人質事件メディア最初に「自己責任」の語を取り上げたのは筑紫哲也だったと思う。

ニュース23で、ネットでは三人が捕まったのは自己責任からほっとけという心ない声が起きていると批判した。

ちょうどそのとき歴史的事件になるだろうからと関連スレホットぞぬで取得しまくっていたのだが、

いわゆる本スレでは人質三人の家族に多くの批判レスが書き込まれていた。

当時は北朝鮮拉致問題で連日のように拉致被害者家族がTVに出て、彼らへの同情が高く

社民党他の左派北朝鮮の肩を持ったと世間から逆風を浴びていた時期の直後だった。

なので人質家族が(すぐ現れた支援団体に囲まれて)テレビ政府批判をするのを見て

2chでは「左派が“反政府拉致被害家族”を作ろうとしている」と大きな反発が起きていた。

実際、拉致被害者家族をかなり意識してトレースしようとしていると自分も感じたし。

そうした反発の中で自己責任という言葉が使われていた。ただ、筑紫用法とは異なり

「(三人は拉致被害者と違って)自己責任なのだから一緒に出来ない、家族政府批判するのも筋違い、という使われ方だった。

小池発言筑紫説明とは違って、家族会や支援団体批判文脈だったわけだ。

それを筑紫が「三人は自己責任(だからどうなってもいい)」とネットで言われていると報道した直後から

三人に対して直接自己責任だと言う書き込みが一気に増えた。

元々の文脈と混在して、一時スレが混乱したのを覚えている。その時に、意味がズレたとどこかに書き込んだように思う。

後はもう、他のメディア筑紫の後追いでネット世論の批判ネット用法もそれに同化って流れが出来て、政治家までそれに乗り出す。

そんな流れと記憶している。

あくまで私の視点から記憶から、これと違う当時の記録や記憶があるなら指摘よろ。

オタク同士なら仲良くなれるかと思ったらみんなパリピだった件

オタク文化の大衆化に少しだけがっかりした話

上記エントリを書いた増田であるチラ裏のつもりで書いたのに反響が多くて驚いた。しかし己の気持ち文章で伝えることがいかに難しいかということも実感した。何点か補足・追記したい。

何人かの方が、昔VS今という文脈文章を読まれたようだ。それは少々違う。昔に戻るかと聞かれれば私は否と応える。豊富コンテンツが溢れる現在オタク生活は最高だ。十分に楽しんでいる。しかコンテンツ方面問題はなくてもコミュニケーション方面では多少齟齬があるという話だ。タイトルに書いたように"少しだけがっかり"であって"大いに絶望"ではない。あまり二元論的に捉えずに頂けると有り難い。

ライトオタクに対するディスだ、と反応された方もいる。私は思う。ライト層をディスって気持ちよくなれるならとっくにそうしている。ライト層を見下し異物として切り離すことが上手くできなかったからこそここで長文を書き散らしているのだ、と。

私が「今のオタクほとんどはオタクコンテンツを嗜むだけの一般人である」と書いたのは、オタク気質のある人だけがオタクだとアピールするためではない。大げさに言えばそのように認識しないと精神を安定させられなかったためだ。ただの苦肉の策だ。

異国の地で日本人に会うとなぜか親近感や安堵を覚える。同じ日本人という共通言語文化常識などの背景の文脈を共有できると思うからだ(その文脈がどの程度共通しているのかはさておき)。オタクという言葉にもそれと似たような作用があると思う。相手自分オタクだと紹介してきた場合オタクという言葉に含まれ文脈を背景として共有できるものだと思っていた。それは研究熱心さ、多少変わった人であること、後ろ指を指されがちであること、また劣等感であったり、周囲に馴染みにくいことなど、ネガティブな側面とポジティブな側面を雑多に含めたイメージだ。オタクであることを隠して生きてきた私にとって、相手属性ひとつオタクがあるということは安堵を感じさせる要素だった。同じオタクの前では自分を過度に虚飾しなくてもいい、劣等感を感じることなく己のコンテンツへの造詣を語っても構わないという安心感だった。

その感覚を抱いてSNSを始めたのが良くなかったのだろう。相手オタクだと名乗ると、オタクとしてのもろもろの背景を相手も共有しているだろうと勝手に期待してしまった。そこから先はお察しである。もはやオタクネガティブニュアンスなどなく、皆パリピだった。

私は自分オタクに対する認識アップデートする必要に迫られた。彼らをオタクである、と認識すると勝手に同一視して期待してしまう。期待することをやめられない。ならば彼らはオタクでない、オタク趣味を嗜む一般人である定義したほうが勝手な期待をせずに済む。しかしその定義には副作用もあった。同じ文脈をひとり共有できていないという孤独感をもたらしたのである。なので一抹の寂しさを感じていると書いた次第だ。

これはオタク論のような大きな話ではない。パリピになれない陰キャの悲哀とでも述べた方が正しいだろう。そしてオタ気質人間/そうでない人間のすれ違いもそれと並列に存在している。この話にオタク関係ないと看破したブクマカがいたが、素晴らしい洞察力だ。ネガティブ気質文脈として共有しないと他者に対して自由に振る舞えないというコミュ障の話でもあるのだ。そしてオタク文化大衆化する前は文脈の共有が容易かった。

何人かの方からは、気の合う人間とだけ付き合えばいいというアドバイスを頂いた。正論だ。しかし私の場合、絵を通じて人と関わることも多いのでなかなか難しい。私の絵が好きだと言ってくれる人を気質が違うから関わるなと門前払いすることはどうにもできそうにない。私は彼らのことが嫌いではないのだ。ただ寂しさを感じるだけだ。しかし昔オタ趣味に耽っていたころは一人が当たり前で寂しさなど感じなかった。SNSを始めた途端に寂しさを感じ出したというのはなんとも皮肉ものだ。

それでは各自楽しいオタクライフを!

男性オタクBL暴力性やゾーニングの未整備を指摘するのは男性向けポルノ糾弾者のダブルスタンダードに対する批判」という文脈を共有してないと、ああいう頓珍漢なブコメになるんだろうなあ。別にポリコレ棒振り回したいわけじゃない。

日清テニプリコラボ大坂さんが色白に描かれてるってリプ飛ばしてる人いたけど、テニプリキャラデザとか文脈から見るとそんな色白に描かれてはなくない?

anond:20190113013241

私が言っている子ども未成年の、という意味です。きちんと文脈から読み取りましょうね。大人なんですから

anond:20190112021809

その思考の癖だと、結局次の敵作るだけじゃないの?

女性トランス女性の分断してるの性犯罪者のせいじゃなく、(https://anond.hatelabo.jp/20190110110456) みたいな女性のせいとは一切考えないの?

トランス女性を敵と見なして攻撃し始めた奴に一切の責任を感じず、そこへの怒りも一切ないの?

また同じ失敗をし続けても、また何も言わないの。

味方だから内省をすることは一切ないの。

ただ見た目だけ穏やかで清らかなだけの自分でいたいのか。

シス女性トランス女性被害あいたくないと訴えているだけだ。

シス女性偏見男性扱いされたくない、性犯罪者扱いもされたくない」って訴えている文脈だと思うよ。

共に歩もうとするのはとてもいいことだと思うけど、色々認識捻じ曲げてお花畑作ってもまた燃やされるよ。

2019-01-12

anond:20190112212128

こだわってるのはLGBTっていうよりリベラルだと思う

少なくとも2000年頃までは男女の結婚に捕らわれない生き方みたいのを持ち上げる傾向があったし

クィアとかが出てきたのもそういう文脈だった

ペニス付きトランス女性を女湯で受け入れる必要はない

女湯じゃなくてジェンダーレス湯を造ってみんなで受け入れるべきなんだなあ。

女がペニス付きのトランスを怖いと思うというやつね。現状、人にペニスに見せたらわいせつナンチャラで警察にしょっぴかれるわけじゃん?このハゲ頭を見てくれとカツラ外しても逮捕されないけど、このチンポを見てくれとパンツ脱いだ逮捕なわけで。チンポには特別文脈があり、認めろ認めろと迫るのも強引な気がするんよね。

この問題は、裸で入る公衆浴場というモデル自体限界だと思ってる。別にトランス女性だけじゃなくレズビアントランス男性もいて、中には悪意があって、うっほーパイオツもおマンコも見放題!と堂々と性的に消費してる人だってありうるわけよ。裸になる公共施設というもの限界だと思う。

てなわけで、水着で入るジェンダーレス風呂更衣室の完全個室化が求められてると思う。トランス女性は女湯ではなく、水着着用可能などで工夫した、ジェンダーレス湯で受け入れるべきなんだ。

anond:20190112134227

後半がよく分からん

>手抜きの農家比率がふえたんだろ。

なるほど

>新品種にはそれだけ精農家が集まるからね。

手抜き=精農家用語を知らないのでどっちを指すか判断つかない

>新品種からうまいってわけじゃないのよ。

市場20年経って手抜きのシェアが増えたという文脈でも新品種なん?

2019-01-11

anond:20190111223423 anond:20190112221538

他害・・・た‐がい【他害】
[名](スル)他人の心身や持ち物などを傷つけること。「他害行為

他害 使用

自閉症スペクトラムの子の癇癪・パニック自傷行為他害行為問題行動への対応方法

措置入院(そちにゅういん)は、精神保健福祉法29条に定める、精神障害者入院形態の1つ。行政行為あるいは強制であることを強調する文脈では「入院措置」と呼ぶこともある。

精神障害者は、その病状によっては自傷他害に至ることがあり、しかもこれを認識して医療に自ら頼ることが困難な場合がある。精神保健福祉法は、精神障害者入院について幾つかの法形態を定めるが、入院させなければ自傷他害のおそれがある場合について、これを都道府県知事(または政令指定都市市長)の権限責任において精神科病院強制入院させるのが措置入院である

道は歩いても良い、公共施設から

かに答えようなし

岡崎体育がよくわからない

みっともない太り方してるのに服だけバキバキにおしゃれ路線から何したいのかよくわからない

服に気使う前に痩せるのが先だろ

体型活かしたいならなんでそんなめんどくさい髪型してんの?

それともこういう服装してる個性派アーティストいるよね的なあるあるネタ路線を引っ張ってるとか?

どういう文脈の中にいるアーティストなのか理解できない

anond:20190111134400

こんなの身体障碍者温泉に入りにくいのと同じ問題なのになんでややこしくなるのか謎

身体障碍者バリアフリーの宿を探すし、トランスジェンダー混浴や貸し切りの宿を探せばよい

そしてもっと自由度を高めたいのであればバリアフリー文脈で語ればいい話

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん