「文脈」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文脈とは

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621103751

発達障害」がカバーする障害範囲は相当広いけど

物事文脈差異とかそういうのを感じ取る能力がないこと」は割と症状のど真ん中のほうだよ…

ものをしらないんだね…

https://anond.hatelabo.jp/20170621102609

物事文脈差異とかそういうのを感じ取る能力がないことの今風の呼び方が「発達障害」だと思ってる奴、物事文脈差異とかそういうのを感じ取る能力がなさそう。

https://anond.hatelabo.jp/20170621102155

それはなんていうか

お前が物事文脈差異とかそういうのを感じ取る能力ないグズ(今風にいうと発達障害)だからだよ

「どっちも精細な作画アニメCMやってる」ぐらいしかからないんだろ

https://anond.hatelabo.jp/20170621004125

範囲を広く取りすぎだ。広くとるほど、取りこぼしは少なくなるが、該当率は低くなる。

ラノベ」という言葉が指す文脈に、児童文学の名作は入らないし、「ラノベの名作って何?」に対して「星の王子様」と答える奴がいたら、まずそいつ良識は信用しない。

2017-06-20

ネットを見てていつも思う

日常会話の中でざっくりしたゆるい定義の話をしてるとき例外ばかり語って定義に完全性を求めるのってやっぱりコミュ障なんだろうなと。

完全な定義などないのに、「お前の定義は完全ではない」というのが反論になると思っているらしい。

定義において重要なのはそれが日常生活言語による伝達という行為において十分通用するかどうかという実用的な視点であって、それが完全か不完全かというのは学術的な文脈でもなければ二の次というか、そもそも完全はありえないのだからそんなことを考え始めるのは哲学者に任せておくべきで、一般的対話相手にそういった態度を求めるのは不毛だと思う。

りんごは赤い」という何気ない会話に対してオタクは「赤くないりんごもある!」と言って勝った気になる。自分は誰もよりも頭がいいと思っている。

しかに赤くないりんごもあるが、こういう発話において意図しているのは、「日本で売られているりんごはだいたい赤くて、りんごといえば日本では一般的赤色イメージが共有されている」程度のゆるい話。その定義においてはもちろん「赤くないりんごもある」という例外も両立可能

オタクはいつも完全性を相手要求してくる。「お前の定義は完全ではない!」→「したがって俺の勝ちである!」

これって要するに対話拒否していて、現実的に地に足のついた話をしていこうという意思がないってことなんじゃないか

今日は晴れだね」

「晴れの定義を言え。今見えてる空には雲があるぞ」

「雲がまったくない状態はもちろん晴れだけど、雲が多少あっても晴れなんだよ」

「じゃあ晴れとくもりの境界線はどこになるのか。空の何パーセントが雲に覆われればくもりなのか」

日本では9割以上が雲なら曇りというらしいね。じゃあ今日は晴れだ」

「それはおかしい。俺は向こうの空が快晴でもこっちは土砂降りという経験がある。お前の定義だと空に50%しか雲がない土砂降りでも晴れということになり得る。それにお前は今9割などと言ったが、雲の量が89.9%のとき晴れで90.1%ときくもりだというのは感覚的に考えて明らかにおかしい。おれはその違いを認識できない自信がある。お前は馬鹿だ」

「じゃあ今日はくもりでいいや。明日もくもりだろうし、これから永遠にくもりだろう」

https://anond.hatelabo.jp/20170620175242

上司「何飲んでるんだ。」

私「ノンアルコールビールです。本物ではありません。間違えちゃいました?」

上司会社就業時間中に飲むものじゃないな」

私「えっ?アルコール入ってませんけど」

その後もグチグチと1時間以上怒られて、挙句の果てには

明日今日)は出社しなくてよいから家で反省文書いてこい

とまで言われました。

この時に何故飲んだら駄目なのかという理由説明されたんじゃないかな?

私はTPOを弁えるからこの文脈では理由無しに怒られたと汲み取ることは出来なかったよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170620113416

この場合ジブリを入れると大衆受けの文脈混同されてしまいかねないから、攻殻AKIRAを入れてきたんだろ。

問われているのは名作としての評価があるかどうかなので、勝ち負けを言う必要がない。

問われるのは、挙げたときに「何でこれ?」という疑義をもたれないことだ。

攻殻AKIRAジブリ方向性として被りがないし、一時でもジャパニメーション代名詞として用いられてきたもので、これを名作と呼ぶことに疑義を唱えるやつなんて、ほとんどいねぇよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170620105546

手塚はされてる。そこで火の鳥を選ぶかどうかは(未完だし)微妙なところだがまあ分からんでもない。

攻殻AKIRA微妙。「ジャパニメーション」の文脈で出てきたこともあったけど、やっぱりジブリブランドには勝てんよ。

2017-06-19

ただ濃縮されただけの事柄に「濃縮還元」という言葉を使うなよ

twitter検索かけると

映画はその時代、その国の文化が濃縮還元されている」

yahoo知恵袋にはこの世の地獄が濃縮還元されている」

とかがひっかかるけど、強調してるつもりのそれ、薄まってるから

「ぎゅっと濃縮還元されている」とか修飾つけられると余計に突っ込みたくなる。

文脈にもよるが、殆ど場合「濃縮されている」で事足りるはず。

「濃縮還元された精液」って表現きれいなものが削ぎ落とされた感があっていいが。

濃縮還元100%ジュースとかの味が濃いから"還元"の意味が脱落しているのか。

濃縮還元って言葉を使いたいだけのやつが多いのか。

2017-06-15

https://anond.hatelabo.jp/20170615195542

規制しろしろ言ううるさい人間に対しての反論をしているだけなのでは

君が文脈を読めてなさすぎなだけ

https://anond.hatelabo.jp/20170614201508

なげーよ

> 言いたいのは、フィクション作品現実に及ぼす影響は当然あるのに、抑制は本当に必要ないのか?ということ。

> そこを見て見ぬふりして既存文脈に乗っかるだけで表現の自由だけ叫ぶのは果たして正しいのか、とも。

ただしいよ。

てか、お前の言い分を認めると、「フィクションは全て作っていけない」となる。

どんな作品だったとしてもそこから悪影響を受けることは否定できないし免れない。

極論言っている自覚はあるだろうからこっちも極論で返すと、悪影響を与えるようなものをすべて省く必要があるなら、全人類を殺すしかない。

だって他人から悪影響を受けることは否定できんだろ。

俺なんて息しているだけでも臭いっていわれるんだぜ。

お前さんの言い分は、臭い息をしている奴なんて如何にまじめに仕事をしていたとしてもことごとくいなくなっちまえ、と言っているようなもんだ。

https://anond.hatelabo.jp/20170615124258

ヤクザに誘われうる(と政府警察が断定した)人間メール勝手に盗み見たりしてもOKなの?っつー話じゃないの。

根本的に「一般人」というもの定義できると思ってるのがおかしくて、そのおかしさを(あんまり上手くないけど)極論をもって指摘しようとしてるんでしょ。

あとヤクザ普通に共謀罪文脈でよく俎上に載ってるよ。

紙屋高雪先生の指摘は反論になっていない

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1928845.html

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1928845.html

kamiyakenkyujo 金田が「一般人組織的犯罪集団から犯罪に誘われないし応じることは考え難い。故に一般人共謀罪処罰対象じゃない」と言ったことへの小川反論(「誘われるし、応じることあるだろ」)じゃん。前後切るなよ…。 このまとめはひどい

リンク2017/06/14 Add Starhonehone9 (blue)honehone9 (red)honehone9 (green)papasss (green)junima (green)honehone9204waterloolily1685

反論になってないやん

なんでこんなブコメに星がつくのか


1.民進・小川敏夫議員「私がヤクザに誘われて一緒に犯罪したら共謀罪処罰される。一般人対象じゃないか

ツッコミ

「そりゃ犯罪したら処罰されるだろう」

現行法でも処罰される事例を例えに出してどうする」

そもそもヤクザに縁があり犯罪に誘われて一緒にやる人”を一般人の例にするのは超強引で、

 そんな一般人像で世間一般人危機感は煽れなくないか



2.紙屋先生前後を切られている印象操作だ! 自民金田法相への反論なんだ!」

じゃあそれぞれ紙屋先生とまとめによって書かれてたまま両議員発言引用しましょう。

自民金田法相一般人組織的犯罪集団から犯罪に誘われないし応じることは考え難い。故に一般人共謀罪処罰対象じゃない」

民進・小川敏夫議員「私がヤクザに誘われて一緒に犯罪したら共謀罪処罰される。一般人対象じゃないか



なるほど!これなら小川議員の言ってることはわかる!なにもおかしくない! ……か?


3.小川金田議員のやりとり

小川議員のこれ金田への反論になってる?

一般人」というものについての小川議員特殊認識披露してるだけだと思うんだけど。


2人のやり取りをもっと砕くなら

金田共謀罪組織的犯罪集団による犯罪に加担する人間対象一般人はそんなことしないよね。だから一般人関係ないよ!」

小川「いや一般人犯罪に誘ってくるヤクザの知り合いぐらいいるし話に乗」って一緒に犯罪することもあるから共謀罪対象に入ってしまう。一般人が害を被る。」

っていうやりとり。


こんな反論されたら金田はどうすればいいの。

ンなアホな…って力なく笑うしかないでしょ.

前後を切ったか馬鹿発言ぽくなってる」とかじゃなくて、

文脈全部フォローしても小川議員反論は気がくるっとるんじゃね?


4.蛇足邪推

そもそもヤクザ心配をして共謀罪に反対してる人なんかいないのに

何故小川議員はここで例えにヤクザを持ち出したのか?

中核派のような政治運動組織外国の息の掛かった市民団体、そういうものが守りたい本丸の筈。

それを例に取ると生々しすぎると思ってヤクザを持ち出した結果

自分でも別に守るつもりのない「ヤクザと縁があり犯罪計画を持ちかけられて一緒にやる一般人」という変な像を描いたのではないか

本当に守りたかったのはせいぜい

違法行為もする政治団体と縁があり一緒に活動することがある外部協力者の動きやすさ」だったのであり。

dumpsterdive ヤクザ外国犯罪政治工作主権侵害等に置き換えるとよくわかる。

リンク2017/06/15

まりこういうこと。

とっさに話をすり替えようとしてかえってどぎつくなってしまったと。


5.本来なんというべきだったか

acealpha それ共謀罪関係なく犯罪よね/「一緒に犯罪したら」→「話を聞いたら」なら納得はできる

リンク2017/06/15

ermanarich 「交通調査バイトだと言われてやっていたら実はテロ集団の下見のために使われるデータだった。こういう場合その人は罪に問われるか?」というような質問をしてもらいたかった。

リンク2017/06/15

本来言うべきこと、突っ込むべきことはこっちだったのだが

咄嗟のことだったせいで手持ちの邪念の方が出てしまった結果

共謀罪の本当の問題部分をついてない

発言として普通にきがくるっとる

という残念な反論になってしまったのが今回の小川議員の全てだったのでは。


6.紙屋先生と星をつけてる人達

これ本当に前後問題かー?

ここまで見てきたように、普通にダメダメ反論でありアホアホ発言じゃんよー。

適当にノリで擁護しちゃだーめよー

そうやって味方が甘やかすから馬鹿質問やナマクラ質問が増えて政権あしすとしてるんちゃうんー?

anond:20170615071154

なるほど。それは理解した。

「これは主張ではなく規制したがっている」と私は書いた。これは私がこう感じとという意見

それを「読み替えるな」となぜあなたに言われなくてはならないの?

語彙の定義についてに重きを置くあたりはいかにも増田らしいが。

いかい?文脈というものがある。

あなたにもわかりやすく例えると

「これはマナー云々ではなく法律にしたがっている」と

書いたということ。私が感じたということ。

そろそろ仕事だ。たのしかったよ。

2017-06-14

でも漫画アニメ人格と行動に影響あるよな?

anond:20170614093327

すさまじい叩かれぶりに驚いた。

俺は少なくとも感情的には理解できる。

kamayan1980:「『許されてはいけない表現はある』ねえよ、(略)」

ってほんとにそうか?

表現の自由に対する抑制必要ないのか?本当に?

少女を騙して暴行を加える漫画同人界隈では自由に描かれてしかるべきか?

犯人責任転嫁作者名挙げるのがクソとか

漫画アニメに限らないだろ、という意見には同意しておくとしても

漫画アニメ人格と行動に影響あるよな?

自身大好きだからこそ、その部分は否定できない。

だって語彙に、思考のクセに、脳内モノローグに、影響を及ぼしつくしてる。

大好きなセリフが、目に浮かぶ情景が、頭で鳴りつづけるアニソンが、各人の性格形成に影響無いはずないだろう。

もしかして: と頭の中の言葉グーグル予測変換のように連想されて、

俺の場合の多くは漫画アニメから抽出される。思考の大部分を占めている。

体は?と聞かれたら「剣できている。血潮は鉄で心は硝子」だし

明日って?と聞かれたら「いまさ!」なんだよ。

なぜ助けた?って聞かれたときに「さあな そこんとこだがおれにもようわからん」って答える準備はバッチリだし

世話かけるな って言われて「いいよ」って返すのを待ち望んでいるんだよ。

学んだことだっていくらでもある。

勇気の出し方、

あげちゃってもいいと考えること、

ほんとのピンチには逃げること、

納得をすべてに優先すること

運命との決着のつけ方

もうだれも恨まなくていいこと

嫌なことあっても元気でいいこと

何者にもなれないこと

セーラー服とは卒業するものであること

泥なんてなんだいってこと

材料野菜くずしかなくても小麦粉と油でかき揚げが作れること

期待とは諦めから出る言葉であること

飛べない翼に意味があること

楽しいことはこれからはじまること

人魚と書いて任侠と読むこと

撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけであること

世界を、自分さえも変えてしまいそうな瞬間はいつもすぐそばにあること

それが世界選択であること

いくらでも思いつくしちょっとしたきっかけがあれば頭の中で音と色を伴って再生される。

浸って味わって、助けられ打ちのめされ勇気づけられてきた。

そういうプラスマイナスそれぞれの作用があること自体否定はしないだろ?

言いたいのは、フィクション作品現実に及ぼす影響は当然あるのに、抑制は本当に必要ないのか?ということ。

そこを見て見ぬふりして既存文脈に乗っかるだけで表現の自由だけ叫ぶのは果たして正しいのか、とも。

少なくとも俺は、少女誘拐して暴行するような様子を描いて追体験できる作品なんて、フィクションノンフィクションわずいかな魅力と興奮を伴う作品だとしても、ことごとく無くなっちまえばいいと思うんだよ。

それが実際には難しい問題だとしても、責任を負うことなく好き勝手自由に描かれて流通していいものじゃないだろ。何かブレーキ必要という意見を支持するぞ。

だって多感な時期に出会創作物性的趣向が影響受けまくることに、各々自覚がないわけじゃないだろ?


追記:コメント返信。最速トップブコメに敬意を。他の皆様は→anond:20170615211337

whkr : 世の中の大半の人間は、創作で気分に変調をきたしても、いざ犯罪行為に及ぶ前に理性でブレーキをかけるものなのだが、そういうのに自信がない増田のような人間責任を、表現者が負わなければならないのだろうか?

 →そうそう俺の理性は危ういんだよ。そして貴方の理性も常時万全とは限らない。表現者犯罪者責任を負うことは俺も望まないが、「この作品が世に出てどんな影響があるか?」と想像してとき自主規制するくらいはするべきなんじゃないか。それは今十分?

言うても自分クジラックス先生漫画なんて全然読まないし

オタクなんてロクでもないやつばっかなのも知ってるから

警察の方がお願いしたくなる気持ちもわかります

表現の自由があるからって露悪的に人を不快にさせるようなものは嫌いですね

ただ愚行権保障されなくなってきているという文脈でこういうのすごく気になるんですよ

下劣エロマンガを描いたり読んだりする時間人生必要な人もいるだろうという

喫煙問題なんかと自分にとっては近いんです

アニサマコール問題

昨日発表されるやいなや炎上したアニサマルールについて

http://anisama.tv/2017/notice/index.php

字面通りに読めば、例えば(周囲への迷惑となるという注釈はついているものの)「コール」という行為禁止されている。その語に対する定義は本文中になされていないのであるから、それをどう解釈するかは読み手文脈に任されており、実際に世の中には周囲が声を出すことすら嫌う人間だって居るわけである。以下のエントリのようにこうあって欲しいという願望を交えて解釈すること以外は誤読であるというのを、万人に対して理解せよというのは無理だ。

anond:20170612234829

加えて、細かく書いてある割に語句定義が雑である。例えば「水分補給以外の不必要飲食」など、「お前の飲食不要だろ」って言われても余計なお世話じゃボケって話だ。

(「オールタンディングのライブで出前の寿司を食べる」等の行為を取り締まりたいのは文脈を知っている人間が頑張ればわからなくはない)

このように「細かいのに雑なルール」があることにより、現場運営に携わるバイトスタッフ警備員がこのルールを好き勝手解釈して運用したらイベントが成立しなくなるわけであるからルール字面乖離した運用をしなくてはいけなくなる。これは良心的な人間を縛り、ルールを守る気のないクソバカは止めることはできない、誰も得しない働きをするものである

そもそも原則として、ルールでは必要最低限を決めて違反したらかちっと取り締まればいいのだ。ルールには必要なことが書いてあって無駄なことが書いていないことをしっかりと検証する必要があり、本件のように思いつくままに適当に追加していったようなものを出すとろくなことにならない。仮にもエンタメ仕事でやってるんだからもっとちゃんとしてほしい。

2017-06-13

と思って100年前の流行語をググってみた。

http://www.c20.jp/20c/1917.html

ペラゴロ」はオペラ+ゴロツキで浅草オペラファンのことらしいが、

「しばし浮き寝の旅枕」はどういう文脈なのかさっぱり分からんな。

2017-06-12

アニサマ2017の注意事項騒ぎ

アニメロサマーライブ観覧に際しての注意事項


上の件、リリースされるや否や、まとめサイト等が「今年のアニサマコール禁止www」みたいな記事を作って

情報拡散され、悪い意味話題になってる。


冷静に読めば、この「コール」がさすものが、

オタ芸と称される応援行為に見られるものの事(最近話題のイエッタイガーなど、歌の最中脈絡なく叫ぶやつ)なのはわかるはずなのだが、

「コール」自体コールレスポンスみたいに広く使われている単語から

そこだけ見て誤読ちゃう人が出てくるのはわからんでもない(運営に返金しろかいうのは理解不能だが)

デリケート問題なんだから、もう少し言葉を工夫する必要があったと思う。


しばらくして、運営側取材した記事が上がり、

その中でコールのもの禁止ではないことが明言されていたので、誤認識はおさまってくると思われるが、

こういう記事になること自体広報しっかりしろと思わされるし、

さっさと文章修正するなり追記するなりした方がいい。


ところで、今回気になったのは、エンタメ系のwebニュースサイトの一部にすら誤読を促す記事をあげ、

それに反発する人の反応を載せて情報拡散させたこと。

特にひどかったのが日刊スポーツ


アニサマ「コール」などの応援行為禁止にファン騒然

中でも、曲中に合いの手を入れて歌手応援する「コール」禁止に、ネット上ではコール禁止って厳しすぎでしょ…」「コール禁止ってどこまでなんだろ、、、? 呼びかけとかもなくなるのかな? そういうの好きなアーティストさんやりづらそう。。。」「アニサマコール禁止はさすがにやりすぎじゃん? ライブ意味なくね」と困惑が広がっている。

注意事項にはオタ芸迷惑行為文脈記載されている「コール」のことを、出演者応援する「コール」のことと誤読し、

アニサマ応援行為のもの禁止しようとしているかのような記述を、同様に理解した人の批判とともに載せる。

こんなまとめサイトに餌を撒くようなことを、旧来から存在するメディアがやるとはなあ……

ネットの与太記事バイトが安い金でやっているそうだけど、日刊の名前でこんな低次元記事載せちゃダメだろ……

キャバクラに行く2つの理由

●どんなに稼いでも税務署に見せられない金は名前が残らないような消費しか出来ない。

詐欺で1億稼いでもマンションや車は買えない。

●男が二人で話すのに観客がほしい。

→二人きりの対話は共有する(とそれぞれが勝手に思ってる)文脈の上でなされるので前提がズレたまま狭い方向で先鋭化しやすい。

観客に文脈説明することで前提のズレを防ぐことが出来る。

文脈を知らない他人ツッコミあらためて気がつくこともある。

→二人しかいないとマウンティング相手に向かってしまうが、三人目(客なので気兼ねなく下における)がいると矛先をそちらに向けられる。

http://anond.hatelabo.jp/20170612115517

処女厨ってのはその文脈しかいないのだからここをおさえずに話は出来ない

昔のことって言うならなんでこんな昔のスラング必死になってるのきみ

http://anond.hatelabo.jp/20170612114844

そもそも処女厨ってエロゲオタ同士が派閥抗争ごっこしてる時に発明した言葉から

処女設定のあるうぶっぽいヒロインを推すエロゲオタク」と言うのが本来処女厨って言葉意味

そういう文脈を踏まえないから君等の議論的外れな所で空中戦になるのよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん