「夜神月」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 夜神月とは

2019-12-29

夜神月ってレイペンパー殺さなかったら捕まらなかったよね

わざと警察内の情報知ってるアピールしたりさ我慢できなかったの?

2019-11-03

もしハルヒがブスだったらとか桐乃がブスだったらみたいなifブス論

最近言う人が少なくなってきたよな

とりあえずヒロインがブスだったら成立しないメソッドを振り回してオタクの反応を楽しむ人達

アニメに関わらずヒロインがブスだと成り立たないことを暴き出すことに意味はあると思うんだよな俺は

ぶっちゃけ俺はけいおん!が大好きなんだけど唯ちゃんがブスだったら成り立たないよね

からけいおん!は唯がブスだと成り立たない!って言われたら腹立つけどその通りなんだよね

から何って話なんだけど、ヒロインがブスだと物語が成り立たないっていう事実物語消費者自覚的であった方が良いような気はするんだよな

そもそも原作の要素を一部でも改変したらそれは二次創作なので原作が成立しなくなるのは自明なんだけど、このifブス論はそういう屁理屈的な理屈を超越して創作物に表れた見も蓋もない人類本音皮肉ったものだと思うんだよね

ルッキズムとか言われてるあれね

キリトくんだってイケメンから許されてるわけだし夜神月だってイケメンじゃなかったら早々に詰んでたわけだからヒーローにもダークヒーローにもifブス論は当てはまる

でもどっちかっていうと男の場合は※イケメンの方が適してるかな

freeの水泳部員全員ブサイクだったらヤベーもんな

ブサイクの半裸はブサイクの半裸の範疇を越えられないんだよな

そういうのにもっと自覚的だったら俺は中学生の時に一方通行の真似してブラック缶コーヒー爆買いしたりⅩⅢ機関の真似をして黒フード着込んで黄昏時に裏山で黄昏たりした黒歴史を残さずにすんだと思うんだよなぁ

2019-08-21

俺が夜神月だったら、高田との密会の際の筆談で、ホテルメモ帳なんて絶対に使わない。

俺の方が頭いいのでは?

2019-08-16

ダンベル何キロ持てる?の主人公声優

アニメ始まる前からずっと喜多村英梨イメージだった。今もそう。

なのにファイルーズあいとか純粋日本人じゃない奴がやることになってすごい嫌な気分になった。

演技があまりにわざとらしく、やっぱりハーフはこういうことしかできないんだなと思ったし。

なぜ喜多村英梨にしなかったのか。

喜多村英梨だったら完璧だった。

これは実写デスノート夜神月堂本光一じゃなかった時と同じような衝撃だ。

なんなんだ。

ハーフなんか使うなよ。

最悪だ。

からでも喜多村英梨に変更して欲しい。

2019-06-17

anond:20190614140735

殺人犯主人公になるデスノート実在人物名前にするのは申し訳ないと思って

絶対あり得ない名前を作者が知恵を絞ってつけたのに

逆に憧れられてキラキラネーム付けに使われちゃった夜神月のことかー!

2018-12-13

今までに会った残念なイケメン

23歳くらいの頃に入社した会社出会った

残念なイケメンのことを書いてみる。


配属された部の部長(以下、廃土さん。当時20代後半)。

顔がhydeさんや「DEATH NOTE」の夜神月に似ていて

オシャレとダサいギリギリの銀ぶち眼鏡(多分高い)

でもそれも似合っていて仕事できそうなふいんきだった。

痩せ型で身長は180cmオーバー

シュッとしていて足も長い。当然スーツ姿は決まっていて。


初日に紹介された時「なんじゃこのイケメンはぁああ!?」と恐怖を覚えた。

私のデスクに来ていろいろ教えてくれたりするたび

「足なっげー!なんじゃこのイケメンはぁああ!?

とチラ見しつつ、やっぱり怖くて、PCモニタをひたすら見て話を聞いていた。


日付またぐほど残業休日出勤や泊まり込みも当たり前の真っ黒ブラック企業だったが

初めての社会人生活だったので「こんなもんなのかなあ」と

まり疑問に思わず(頭が弱い)、また当時は20代前半で体力もあったため

なんとかこなしてしまっていた。(のちに体壊す)


で、たまに飲みに連れて行ってくれた。

自分以外全員男性だったが先輩も優しくて

みんなでわいわいするのは楽しかった。

そのうち廃土さんとサシでも飲むようになったが

何を話していたんだろう。

…書きながら思い出した。武勇伝だ。


女に貢いでもらったとか、ヒモだったとか

昔は複数人で云々…

なにしろイケメンだったので「へーすごいですねー。」

とか適当に聞き流していた。

疲れとアルコールのせいで、あまり頭が回っていなかったのもあるだろう。

あと廃土さんに全く興味がなかったため、

相変わらずイケメンは怖かったが慣れてしまい、

普通にただのちょっとめんどくさい上司として接していた。


廃土さんと別部署部長、チャラ井さん

日焼けしててホストっぽい髪形で、喋り方もだるそーなキムタクマネみたいな)

は、同い年ということもあり仲が良いらしく、しょっちゅうつるんでいた。

つるんでいたがチャラ井さんは廃土さんをおそらく小馬鹿にしているのが見て取れた。

どうやら私服ダサいとか、虚言癖があるとか、性格が暗いとかで。

かにスーツちゃんとしてたが、たまにダサそうな片鱗が見えた。


そんな当時の増田は、ストレスによる過食により入社時より6kgくらい半年で肥え

会社マン喫に泊まり普通だったので

ドン・キやコンビニで買ったものを身に付けるのが常という

おしゃれもなにも気遣ってない酷い有様だった。

から人のことなど考えたり言える状況ではなかった。


数年経った頃、廃土さんとチャラ井さんがそれぞれ独立して

会社を立ち上げることになった。


廃土さんには「増田は、俺のところに来てほしい。」と早々に誘われた。

ほぼ同時にチャラ井さんにも「うち来いよ。」と誘ってもらった。


廃土さんの会社の条件は良かったが、内容が危なげだったし、誘い方に恐怖を感じた。

「俺は増田を助けたいし、増田にも俺を助けてほしい。

それは会社を離れたとしても、この先もずっとそう思ってる。」

とか、

数回やんわり断っても

「俺、増田のこと諦めてないから。」と繰り返し言われ

「こんなに男に口説かれるの初めて…!」と震える日々だった。


いろいろあったが廃土さんが信用できなかったのと

まりに強引に誘うので怖かったため

チャラ井さんの会社に入った。

単純にチャラ井さんの方が仕事できるなあと思っていたし。


その新しい会社でしばらく経ったある日

オフィスたまたまチャラ井さんと2人しかいない時間

「あー、そうだ。増田ごめん、」と突然話しかけられ

「何がですか?」と言ったら

「廃土、増田のこと女として好きだったわ。」

と言われ、

「はあぁあああああああああ?!?!?!」

となった。驚きのあまりコメントに困った。

衝撃的すぎて、その後の会話もよく覚えていない。


まあチャラ井さんは、ごたごたを大体知ってたんだろうなあと思っていたが。

ウソだろ。 好きって何?

わかんないよ。全然わかんなかったよ。

たまに眼鏡はずして凝視してきたりしてたけど、それもそういうことだったのか?

いやニブいよ、自分ニブい自覚はあるけど、にしても

男子そんなんじゃ伝わんないよ!!

よく飲みに連れていかれたけど、そうだったの?

上司から付き合ってただけなんだけど。

しかも飲み行ったあと、キャバクラ行ってたでしょう、廃土さん。


にのちにチャラ井さんの話から判明したのは

他の社員や出向で来ていた人に「増田と付き合ってる」と話していたらしい。

知らなかったー!そんなことになっていたのか!

彼氏いたのか自分


その後も廃土さんからのよくわからないアプローチというか接触があったが

もう忘れてしまった。



なんてしょうもないことを、ふと断片的に思い出したが

今も謎すぎて、まったくわからない。

自分が気付いていたら、何か変わっていたのだろうか。いや、


どんなにイケメンに好きになられても気付かなかったり

全然うれしくなかったり、うまくいかないこともある。ってことで


しまう。

2018-10-18

ドラゴンボールの一件で思い出したんだけど、

俺は子供の頃からジャンプ漫画がほんと無理で、

ほとんどまったく読まずに生きてきたんだよね。


何が嫌って「努力・友情・勝利」が嫌いだから

そもそもジャンプ文法が肌に合わなかったんだけど、

同じくらい苦手な理由があって、

ほら、20年くらい前のジャンプって小学生の間では

いじめっ子が読む漫画」って印象なかった?


クラスの中でも粗暴で声と体格の大きい

いじめっ子が好き好んで読んでる印象が強すぎて、

ジャンプは悪い奴、嫌な奴が読む漫画なんだって思ってた。


で、そんな「いじめっ子」にとっての「努力・友情・勝利」って、

友情は「いじめる側の仲間たち」だし、

勝利は「喧嘩で勝つこと」だし、

努力は「喧嘩に負けないように強くなること」

になるわけじゃないですか。


そもそもジャンプ漫画って結局は暴力が強い方が勝つ、

そこに友情努力というエッセンスが乗ればいい話に見える。

ってギミックだと当時は感じていたわけですよ。


要するに、ひ弱で友達も少ない陰キャな俺にしてみれば、

完全に敵が読むものって印象がめちゃくちゃ強かった。


それから年を重ねてもその印象は抜けなくて、

どうしてもジャンプ漫画が好きになれないし、

読もうとも思えなかったんですよね。


ただ、そんな中で数少ない読んだ作品

ヒカルの碁』と『デスノート』だったんだけど、

ぶっちゃけあの2つって、陰キャのための漫画じゃん?


明らかにいじめっ子

暴力で成り上がってきた人間に対するアンチテーゼ

奴らが暴力を鍛えていた間に、

俺ら陰キャが静かに磨いてきた知能での

反逆、仕返し、ぶち壊しだったわけで。


からこそ、リア充のように振る舞いつつも

本質が明らかにぼっち陰キャ夜神月共感するし憧れるわけじゃん。


てなわけで俺は基本的ジャンプ漫画が好きじゃないし、

オタクってみんなジャンプのこと嫌いだと思ってたわけ。


が、昨日の騒動を見て、オタクがみんなしてドラゴンボールを褒め称えてて、

あれ?お前らオタクなのにジャンプを支持するの??

それが普通なの??明らかに暴力の塊じゃん。

俺らを迫害してた暴力のものじゃん???


てな感じで混乱したわけ。


以上。

2018-02-16

2ch増田ツイッター投稿本名が見える事故が起きたら

削除祭りだろうな

そんな能力がほしい 夜神月死神の目みたいに

2017-09-09

京都ファーストの会の人

https://twitter.com/Fumiaki_Taka/status/905735549842972672/photo/1

ページのつくりもさることながら、パッと見て「夜神月からイケメン要素引いた人」ってフレーズが頭の中から離れなくてつらい。

デスノート持ってないといいですね。

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419204720

デスノートの作者が絶対リアルの誰かと被らないように夜神月名前を考えたのに

結果的に人気が出て子供に「月」って付ける人が出てきたって話を思い出した

2016-10-30

デスノート新作映画こそ前後商法使うべきだった。[一部シーン言及]

第一からそんな気はしていたけど、いざ観てみると思った以上に邦画の続編って感じの現状維持・縮小生産な作りだった。

予告で拡げた風呂敷が開始30分経たずに風で飛んでった感じ。

冷静に考えると映画一本の企画で6冊ルール持ち出すとか企画者はただのファンだわ。

まぁバトルロイヤル要素に加えて夜神月関連でほぼ台詞のみの謎設定あったし、元々はプラス映画二本or連ドラぐらいの企画規模だった可能性もある。

(活かす気ないのにポコポコ謎設定を突っ込む感じもいかにも邦画っって雰囲気出てたからおそらくわざとなんだろうけど。)

この辺は百歩譲ってプロモ的・予算的な残念ポイントだ。


けど、海砂戸田恵梨香)を出すためだけに設定に矛盾が生じてたのはいただけない。

そりゃ記憶戻らなきゃただの一般人だけど、戻っちゃったら前作で2冊ともノートを焼却って設定とアンマッチになる。(所持していたノートに触れないと記憶は戻らない)

予告編観て「どうフォローするんだろ」と思ってたら、本編で一切フォロー無かったよ!(「実は残ってた」と一言台詞があればスッキリするのに……)

恋愛要素っぽく戸田恵梨香迫真の演技入れられてもそもそも設定破綻してるから感動もへったくれもなかった。

まぁ映画映画だし、きっと今回はその辺のルールの設定が違うんだと自分を納得させていたら、終盤でこのルールトリックに使ってたよ!

そりゃ流石にないだろう……


他にも「デスノート持ちのサイバーテロリスト個人情報収集してるって散々説明台詞あったのに、警察突入されたら現場指揮者命令出した総理は殺さずに隊員を一人ずつ殺す→負ける」とか小ネタは色々あったけど、全体的に死に設定が多すぎたので、勿体無かったなぁ。

たぶんデスノート実写化最後のチャンスだったと思うのでやるならもっとはっちゃけて欲しかった。

2016-10-26

デスノートなんて大嫌い

実写映画の終わり方が原作漫画より好きだったのに,

夜神月は生きていた?

そんな後付け要らねーよ

大嫌いな作品になったわ

2015-10-30

http://anond.hatelabo.jp/20151029203526

なるほど、殺された妖怪オヤジスライムとかゾンビの類か。

ラスボスイケメンというのはありだと思う。別のとこにも書いたけど、槙島聖護とか夜神月とか高遠遙一とか黒幕は美形というのはよくあることなので。

2015-10-29

http://anond.hatelabo.jp/20151029125116

うーん。例えばクジラックスマンガに出てくるペドも、乱歩奇譚で二十面相に殺されたペド野郎も見た目が妖怪で、それが恐怖感と変態感を増してると思うんだよね。

端正なイケメンの異常者というと、槙島聖護とか夜神月とか「悪のカリスマ」みたいなのは創作上ではよくいるけど、イケメンの変質者って見かけない。

現実内柴正人とか押尾学みたいに、リア充みたいな奴も性犯罪を起こすのに。

2015-07-19

夜神月はきみのもの

なんだかんだデスノートを見るのが楽しみで、今夜もリアルタイムで見る。

ドラマ版の配役が発表された時、窪田くんのことを本当に気の毒に思った。

絶対藤原竜也と比べられるし、キャラ設定変わったことで色々言われるし。

窪田くんのことは好きだ。演技力があることも知っている。

だけど、夜神月を演じさせるのはかわいそうだって思った。

デスノート1話リアルタイムで見た。

Lとか、ワタリとか、ミサミサとか。

色々思うことはあった。けど。

窪田くんの夜神月だけは、これはこれでありかもしれない。

1時間の中で、窪田くんの演技だけがそう思わせてくれた。

かわいそうだなんて思ってごめんよ窪田くん。

物語がどう転ぼうが、私は窪田くんの演じる夜神月を見るために

デスノートを見続けます。いま、夜神月はきみのもの

さて、今夜も楽しみだなあ。

2015-07-08

Masuda Note

夜神月は、警視庁捜査一課に勤務する父・総一郎と妹・粧裕と暮らすどこにでもいるような大学生

弥海砂所属する「イチゴBERRY」のライブに行き、感想はてなブログで書く以外は、学業アルバイトに精を出す日々だ。

 

ある日、彼のブログコメント欄に覆面アルファツイッタラー佐古田が現れ、

親友の鴨田のつけたはてなブックマークコメント嘲笑

月は佐古田のコメントを削除しようとするが、

逆にスクショを取られて拡散され、炎上してしまう。

 

その帰り道、空からノートパソコンが舞い落ちてきた。

そのノートパソコンは、

「Masuda Note

という謎のサイトしか開けない。

不思議なことに、インターネット接続していなくても、そのサイトにはアクセスできるのだった。

「ようこそ rightさん

「Masuda Note

名前と悪口を書かれた人間死ぬ

この説明書きを読んだ月は

冗談のつもりで佐古田の名前と、

過去の滑ったツイートをMasuda Noteに書きこむが、

 

翌朝、佐古田の身バレと顔バレで個人特定され、

アルファツイッタラーから追放されたという報せが…!

2015-01-21

岡田斗司夫妄想を書いただけです」

夜神月妄想を書いただけです」

2014-06-22

超すげえハッカーのアオイはなんで要所要所でアナクロなのか

前提知識

アオイはマジですごすぎてなんでも出来るハッカーです。

侵入し放題、操り放題。

どれほど大胆なハッキングを仕掛けても反撃を食いません。

「頭いい馬鹿」アオイ少年

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1293940727

それから幾月かたったある日、凄腕ハッカーだった少年アオイが、

ネットを探索中にある送信エラーメールを見つけます。

それは、村井ワクチンセラノ社のマイクロマシン効能比較と、

認可に関する顛末をまとめた告発文でした。

世の不条理さに義憤を覚えたアオイは、セラノ社に情報公開を求め脅迫

いやお前ならセラノ社直ハックして情報盗み出せるだろ。

さら社長セラノ氏を誘拐し、

「自社のマイクロマシン電脳硬化症に効果がなく、村井ワクチンには敵わない」

と、セラノ氏自身の意志で発表するように迫ります

いやお前ならセラノ氏を操れるし、

それ以前にセラノ氏の記憶もぶっこ抜けるだろ。

当人意思誘拐必要ないじゃん。

電脳を支配され、3日間体の自由が利かなかったセラノ氏は疲れ、

つい了承するのですが、いざ自由になると、約束を破り立ち去ろうとします。

アオイも拳銃脅迫したのですが、TVカメラに映ったため逃亡します。

「おでかけ天気予報」の中継に映ったのがそれです。

いやお前ならこういう実行犯は生身でやらずに

適当な人物を遠隔操作で出来るだろ。

TVに顔が映ったので逃亡したアオイですが、彼は超凄腕ハッカーだったので、

TVカメラはおろか、その場にいた目撃者全員の電脳ハッキングして、

自分の顔を、コーヒーショップロゴをまねたマークで上書きします。

このマークが笑い顔だったため、

どこからともなく彼のことを「笑い男」と呼ばれるようになりました。

頭悪過ぎる行動指針をすごい技術と機転でフォローする

夜神月犯罪者もうウンザリ

一度は約束してくれたのに裏切られたこと。

さんざん正義感に駆られて行動しても何も出来なかった。

この失意から、アオイはこの事件に関わることをやめ、姿をくらましました。

いやお前は何でもできるしもっと簡単にできるだろ。

諦めるなよ!そこで!

警察馬鹿ばっか

しかし、このことを利用して金をせしめようと考える一派が現れます

笑い男」を騙って大企業を次々脅迫し、妨害工作を行ったのです。

(中略)

この一連の脅迫劇を演じたのは、実は警察トップでした。

いや、自分達より凄腕で正体も手口もわからないままの犯罪者陰謀に利用するなよ。

あぶないだろ。頭悪過ぎるだろ。

事の発端である笑い男」の正体を知るセラノ氏に、

うかつに本当のことを話されると困りますので、

彼を「笑い男事件はまだ続いているので護衛します」という名目軟禁

ただの被害者であるセラノよりも

確保できてない「笑い男」のほうがよっぽど危ないだろ!

笑い男放置のまま無茶苦茶不正を見切り発車してるのに

セラノだけ見張ってどうする?


ついに始まる馬鹿VS馬鹿

この会見中継を見ていたアオイが、腹立ち紛れ長官襲撃を予告。

会見に出ていた警察幹部の口を使って、今度こそ真実を言えと脅迫しま

からお前は”真実”を自分でぶっこ抜けるだろ。

そしてそれを証明つきでネットメディアに流せば終わりだろ。

悪人達の自白なんか必要ないだろ。

どうしても自白させたいなら操って言わせることも出来るだろ。

なんで脅迫なんていうアナクロ手法が好きなんだ?

セラノの時も!警察の時も!

世間は「笑い男、再降臨!」とフィーバーしました。

そこで警察は、「笑い男」役としてナナオAというハッカーを仕立て上げ、

彼に長官SP電脳ハッキングするウィルスを作らせます

同時に捜査員には彼を良き所で捕まえ、「笑い男逮捕!」で終幕予定でした

警察には正体も手口も全くつかめない凄腕ハッカー笑い男がやっぱり健在で

しか警察に敵意持ってるとわかった。

わんこっちゃない。

これもう収拾つかないだろ。

なのに代役立ててどうする?どうしてそれで終幕出来ると思うんだ?


警察からアプローチを諦めたアオイは、

今度は村井ワクチンを不認可にした張本人、今来栖を誘拐&脅迫します。

ほんと誘拐脅迫が好きだなこいつ。

アナクロアナログ

人も情報ハッキングダイレクトに操れるのに、誘拐脅迫

二階から目薬マニア


厚生労働省書庫から村井ワクチン接種者リスト」を盗みだし、

その中に今来栖本人の名前があることを利用して。

さらに、リスト薬害被害者救済NPOひまわりの会に送付し、

そこから真実が世に出ることを期待します。

じ・ぶ・ん・で・メ・ディ・ア・に・蒔・け・や!

証言者NPOもこれっぽっちもいらないだろ。リスト記憶電子化してぶっこぬける時代に。

つーか「政府転覆もの情報を握ったものの信用できる公表ルートがなく反体制NPOやらハグレ者の新聞記者を頼る」

っていう20世紀のドラマSFでやるな。

そのシチュエーションはもう2014年現在ですら成り立たない。

その後、薬島の裁判にて、事の真相証言することが決まり

セラノ氏は約束が果たせると清々しい気持ちでいましたが、

車に仕込まれた殺人マイクロマシン(?)により殺されてしまます

その仕込みをしたのは、「笑い男事件特捜部」にいた深見。

山口の死について、トグサと喫茶店で親しげに語った男であり、

長官襲撃事件犯人として偽笑い男を演じたナナオAを殺した男です。

まだまだ警察政治家の中に闇は残っていることを示唆しつつ幕引き。

いやその「闇」まるごとよりアオイの方が強いじゃないか。

なにも解決してなくて怯えてるのは「闇」の方じゃないか。



総括・笑い男事件

天才のアオイ少年がどうしても2階から目薬を差すと言って聞かないので

9課がそのためのガイド糸を引こうと頑張る話。

警察はその糸を切ろうと頑張る話。

アオイが真面目に効率的にやろうとすればその糸は全く必要なくて

なのに9課も警察もその糸の為に命を張るしかないっていう。

2014-05-23

遠隔操作事件デスノート共通点と相違点

相違点も多すぎる程にあるのだが、共通点が多い事件だと思った。 以下、反論大歓迎。 

共通点

 ・犯人単独犯の独身男性ということ(ミサミサとか魅上照はというツッコミはさておき)

 ・正義検察側)が最終的に勝つという所

 ・正義側がいくらなんでもやりすぎじゃない?ってことをやったこと。(遠隔操作→取り調べ方法問題点等)

 ・警察プライドにかけて超本気出す所(デスノート警察関係者家族ビデオ撮影など  遠隔操作雲取山の掘り起こし、数ヶ月に渡る尾行等)

 ・主人公夜神月orゆうちゃん)の子供じみた性格挑発に乗りやすいとことか。

 ・主人公は箱入り息子のおぼっちゃま(参考:ゆうちゃんは学習院の中高出身

 ・第一部(遠隔操作冤罪逮捕)は主人公側が完勝だったこと

 ・第二部も途中までかなり主人公有利な展開であったこと

 ・主人公、そんなアクティブに行動しないほうが良かったのでは・・・・ という無茶な行動の数々。

    デスノート→有名な犯罪者だけ事故死とか病死とか死因をばらけさせればよかった(犯罪への抑止力を持たせるために敢えてキラ存在を世に知らせたかったので全部心臓麻痺にした)  ゆうちゃん→2秒で250字を書き込ませる。

 ・最後最後主人公ミスによって勝負完膚なきまでに決してしまうこと

 ・自分以外の真犯人存在を仄めかす言動。

    →デスノートだと第一部でキラ監禁中のヨツバキラ。 遠隔操作だと公判中の予告送信   …ここホントしかったよなあ・・・・・・・・・ 詰めが甘かった。  誰か協力者を保釈後の短時間で作れればまだまだ面白い展開が続いたのに。 

 ・第一部で完全犯罪に出来たはずなのに、残した証拠等が第二部に繫がって自らの破滅に繫がったこと

    (これはやはり主人公自己顕示欲 もしくは 承認欲求関係している?)

 ・検察側を挑発する多くの言動。 (デスノート死刑囚を操って書かせた手紙など)

 ・主人公が疑われる立場として最大級の怪しいポジションにいたこと

  (夜神月警察関係者、 ゆうちゃん→のまネコAvex殺害予告事件前科などなど)

 ・崇拝者が多い所(デスノートキラの行動に対して、遠隔操作事件はゆうちゃんのキャラクターに対して)

 ・事件を犯した凶器?が普通一般人レベルを超えた力であること デスノート→人を殺せるノート ゆうちゃん→スーパーハカーが作るウィルス (だからこそ裁判では自分はただのスクリプトキディ無能だと証明しようとしていた)

 ・ひたすら論理を積み重ねて追求していくスタイル事件

     デスノートは対決における推理部分、遠隔操作裁判部分 と おそらく警察内部での犯人特定する際の調査部分。   んんwwwwロジカルですぞwwww

◆相違点

 ・夜神月イケメンだが、ゆうちゃんは(省略されました、続きを読むにはパペピアパペピアと書き込んでください)

2014-01-24

あんまりオンリーワン人材目指さない方がいいと思う

まあ目指した所で実際そうなれる人間なんて一握りなんだけどね

届く見込みも無い雲の上を目指して空回りするよりも、現実的に到達しうるポジションに最速最短でたどり着いて、そこを足場にじわじわ能力コネを広げていった方がいいと思うよ

雇う側からしてみれば「こいつの機嫌損ねると仕事が回らなくなるからな~」なんて状況はどうしても避けたいわけだしね

ゲームで言えば、「とても高い攻撃力だけど、一度装備すると外せない剣」みたいな?

ぶっちゃけちゃうけど、初期のデスノート夜神月みたいなパーフェクト超人を「是非とも三顧の礼で迎えなければ!」と思う経営者なんて殆ど居ないんだよね

だって、まともな経営者なら、そのパーフェクト超人抜きで会社が成り立たなくなるリスクは必ず考えちゃうから能力が高ければ高いほど怖くなっちゃ

というわけで、余分な野心を持ってない人はまず「居ないよりはマシ」レベルを目指す所から始める事をお奨めしたい

いなくなっても何とかなるけど、いてくれた方がいい、そういう絶妙ポジションなら、大概の人はやり方次第ですぐにたどり着けるし負担も少ないから仕事に余裕も生まれやす

いつでも外せる安心感があり、それでいて仕事はそれなりにこなす人こそ、雇う側が一番欲してる人材だって事、早めに気付いた方がいいんじゃないかな

そんじゃーね

2013-03-28

排他や排除の仮想(一部現実社会システム

PSYCHO-PASSシビュラシステム免罪体質者達による人間的洞察結果による判定

=「俺らがこいつは危険だと判断したから、捕まえたり場合よっちゃ殺す。お前の職業適性も教えてやるよ。現状世間的にはやっぱ混乱を招きかねないかスパコンによるビックデータ解析だということにしておくけど。でもいつか皆にわかってもらえる日がくるように動いていくよ」

マイノリティ・リポートプリコグ = 予知能力者達による予知結果による判定

=「俺らはこいつが人を殺す夢を見たから捕まえた」

DEATH NOTEキラによる粛清キラ夜神月)の善悪基準、または価値観主観に基づく判定

=「俺がこいつを悪い奴だと判断したから殺す。でも俺の判断もそんなに間違っちゃいないじゃん。実際平和になったじゃん。それを乱そうとするLとかNとか死ねばいい。新世界の神に俺はなる」

犯罪予測ソフトウェア殺人を含む6万件以上の犯罪記録から仮釈放執行猶予の期間中に殺人を犯す可能性が高い人物を判断するアルゴリズム

=「多分いわゆるビックデータ解析」

新世界よりの不適格者の早期排除 = 判定基準不明(呪力のコントロール成否?人格?)

=「こいつによって俺らが殺されるかも分からいから、先に殺しておくね。でもその事実の公知自体がストレス社会不安定化をもたらすから、秘匿にしておきますね」

デスティニープラン人間遺伝子を解析する事でその人が持つ先天的な適性と能力を調査し、その解析結果を基にその人を最適な職業役割に就かせて、より効率的社会運営を目指す

=「遺伝子を解析したんだからたぶん絶対なんじゃない?」

オンラインゲームアカウント凍結 = 判断基準不明(各社による)

=「お前迷惑行為チートしたろ。いったんアカウント停めとくな。文句か言い訳ならサポセンで聞くわ」

その他にも思いつくのあったら教えてください。こういうのに凄く興味があるのです。ちょっと詳しく見ていないものもあるので、要約がずれてるかも。

現実味が一番あるのはビックデータ解析ですよね。個人や一部の人主観価値基準で決められちゃあれですよね。判断基準が不明、尚且つ隠そうとしてるものダメダメですよね。遺伝子も本当にそうなの?っていう合理的説明が出来ないものに関しても信憑性薄いですし。そこらへん上手くやれたらディストピアだと言われない管理統制型社会って案外早く来ちゃうんじゃないかなーと。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん