「論調」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 論調とは

2018-07-14

anond:20180714193813

から女性緊急時対応ができないので重要ポストにつくべきではない、という論調説得力を持ってしまうわけですね。

2018-07-12

日本サッカー代表全体主義キモ

テレビサッカー日本代表に関する論調ものすごく戦前戦中の全体主義を想起させられて気持ち悪い。

大人からね?テレビ局も高い金払って放映権買ってるから盛り上げて視聴率とらないと、ってのはわかる。

わかるがm全国紙大本営発表肯定的に煽って報じてた戦時中記事を読むの同じ違和感を感じる。


あるいは、こういうところでナショナリズムガス抜きをするのがサッカー役割なんだろうか。

高校野球女子記録員伝令問題ブコメ違和感あり!

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00265421-nksports-base

今日炎上しているこの話題についてですが、ブコメのみなさん解釈があまりにもずれていると感じたので一つ書いておこうかなと思いました。

ブコメでは女性差別をする高野連最低だなという論調ですすんでいますが、本当にそうなんでしょうか?

上記記事内ではあたか女性記録員だからという理由で注意されたとも読める書き方になっていますが、これが仮に男子記録員が伝令に行ったとしても注意されていただろうと私は考えています

なぜならばルールとして、伝令に行ってよいのは選手としてベンチ入り登録されている者のみとさだめられているからです。実際に、制服姿で伝令に行く男子記録員というものをみたことがあるひとはいますでしょうか?

男子記録員が伝令にいくことがゆるされていない以上、女子記録員が伝令にいくことができないとしても性にかかわる差別問題ではないとかんがえています

もちろん選手のみならず記録員が伝令にいってもいいのではないかという意見もあるでしょう、しかし私はそうはかんがえてはいません。たかが伝令と思う方もいると思いますが、私は伝令一つとってもその良し悪しによって試合展開が左右される可能性があるとかんがえているからです。動揺している投手を落ち着かせたり、状況に応じた適格なアドバイスであったりこれも野球技量のうちの一つであると考えています。よって、伝令も試合を左右し得る技量あるいは技術とかんがえるのであれば、選手として登録されていない記録員が伝令をしてはいけないというのは合理的理由があると考えています

以下追記

id:hate_flag

この人の上記記事ブコメ「お前ら日本相撲協会かよ。グラウンド神聖だとか寝言言ってんじゃねえぞ」

あぁ、やはり誰もいってないことが聞こえてしまう可哀そうな病気の持ち主でしたか

追記2

id:yasudeyasu選手の伝令だと落ち着かせられて、記録員だと落ち着かせられないと考えた根拠は?格下の控え選手より、マネージャーの方が落ち着けられるかと。(男女問わず) 」

そんなことはかいていないですけど。そこまで伝令に価値を認めるならばマネージャー選手としてベンチ登録する戦術もありです。

2018-07-11

団塊の世代連合赤軍氷河期世代オウム

高度経済成長後の豊かな社会に生まれ氷河期世代シンパシーを感じるのがオウム真理教だと仮定してみる。

では、戦後貧困の中を生きている団塊世代シンパシーを感じていたのは連合赤軍だということになるのではないか

団塊の世代青春期を送っていた1950・60年代は、戦後の混乱と高度経済成長期となっていて、団塊の世代少年たちはひたすら右肩上がり経済成長社会を目の当たりにして生きていた。

日本西側世界なので資本主義経済議会民主主義の仕組みのもとで経済成長を成し遂げていたが、当時の若者たちの中には共産主義社会主義の方が優れているのではないか、と考えている人達一定数いた。

の子たちが学生運動原動力となり、連合赤軍などに参加する若者となっていった。

オカルトに嵌った氷河期世代が、オウム思想に惹かれていくように。

オカルトブームが始まったのは高度経済成長が終わりつつある1970年代前半だと言われていて、それ以前の1950~60年代は何がブームだったのだろうか。

それは、鉄腕アトム代表されるような「科学ブーム」だったのだ。

その科学ブーム自体は、高度経済成長大阪万博の終わりを境に、見事に終焉を迎える。

1973年の石油ショック以降は日本不景気が続き、これから経済的な豊かさより精神的な豊かさを求めるべきだというような論調が出てくる。

そのことと、科学ブーム終焉オカルトブーム黎明期が見事に重なっていることは、偶然ではないはずである

2018-07-09

「高いうなぎを食べたことがないからおいしさがわからないんだね」って間接的にうなぎのおいしさ否定では?

例えば、牛肉ってうまいじゃん。

2000円ぐらいのステーキでも、わらじみたいな硬さと言えども牛肉はやっぱ美味しいわけよ。

半額の牛肉買ってきて焼いてビールで飲むのとか絶対最高でしょ。

3000円食べ放題90分の焼き肉でもうまい

さらに、1万円のすき焼きや、もっと高いステーキも当たり前にうまい

 

でも、「高いうなぎを食べたことがないかうなぎのおいしさをわかってない」っていう論調って

2000円のうなぎはクソで、3000円もクソで、5000円クラス普通で、1、2万円クラスでようやく美味しいって意味でしょ。

だったらウナギ自体別に美味しくなくて、職人の腕や味付け、または水揚げされた1万円クラスうなぎがおいしいだけじゃん。

うなぎ自体ポテンシャル否定してる気しかしない。

anond:20180709095054

田舎者だけど、どう考えても勝ち組田舎実家がある東京住まいだろ。

または、田舎から東京に出ていった頭がよくて実家が太い奴。

で、こういう事言ってると結局、田舎は人がいなくなるばかりになるんだから、「田舎暮らしに憧れ」を持たせないと勝ち組は減っていくんだから、そういう論調で語るシステムなんだよ。

2018-07-02

危機意識から差別

私は、恐らく差別主義者だし、だからと言ってそれを直す気もさらさらない。

 

家族にだけは、過去こういう被害を受けているから近づかないし関わりたくない、という旨を話し、理解を得てはいるが、

対外的には平等主義な顔をしている。

人は誰しもそういう部分を隠していると思っているし、世間体から口に出さないだけだとすら思っている。

そんなことはない、と豪語する人は

それこそ人生においてひたすら平和幸せ被害経験が無いか被害経験があったとしてもそれを乗り越えた強い方なのだろう。

 

残念ながら私はそこまで強くはないし、わざわざ自ら再び傷つくかもしれない事を乗り越えようとも思わないし、そんな時間を捻出しようとも思わないし、

ならば差別主義者のまま、対象に近付かず関わらず、平穏に生きていきたい。

 

しかし、近年の差別排斥を見ていると、

私のこの認識に罪悪感を感じてしまい、大変苦しくなってしまう。

マイノリティ配慮せよ、差別意識を捨てろ。

ネットを見ていると、毎日どこかで必ずこれらが話題になっている。

そして、小学生の頃の「みんなお友だちでみんな仲良しニッコリ学級」なノリを現実にしようとする方々の活動には、

大変申し訳ないが生理的嫌悪すら感じる。

そういう嫌悪を感じてしま自分自身に、大きな良心の呵責を感じるのだ。

 

 

差別における決定的な経験としては、

幼い頃、障がい者の方々も同じ交通の便を使用する通学路において、

障がい者が、小学生低学年、特に女児を狙い暴力を振るう場面を頻繁に目撃したことが大きい。

 

周囲の大人は、障がい者が呻り声を上げて女児の髪を引っ張り回す異様な光景に尻込みして助けられなかったし、

極稀に障がい者を引き剥がす大人が現れても、障がい者大人しくなることは無く、訳のわからないひとり言を口にして唐突叫び始めたりする有様だった。

女児も泣きながらひたすら我慢するしかなく、

通学時に繰り広げられたその光景は、驚くほど私の脳裏に焼き付いている。

 

私自身も、ランドセルを掴まれて引っぱり回されたことがある。驚くほどの力であった。

投げ出される方向が一歩間違えていたら、轢かれていた。

子供なりに何か気に障ることをしてしまったのか…と思い、

そういう場面に週1回は出くわすため、被害に遭わないための拙い分析をしたが、

毛髪の長さ、髪留めの有無、衣服、どれも共通点が無く、狙うのはいつも女児であった。

 

その障がい者は、わかってて自分より弱い女児を狙っているのだ、ということに気付いたその時から、私の差別意識は始まったのだと思う。

 

 

危機意識から差別で、個人的には正当だと思っているのだが、

世間を見るとそれが間違っているかのように言われ、対象カテゴリたまたまそういう人がいただけなのだ、という論調になる。

 

 

たった1回の経験ならそうも思うが、

ある程度大人になった頃、やはり障がい者から執拗粘着を受けたことがある。

 

通勤時、いつも同じで路線で待っており、どんなに離れていても無理やり隣に座って、手を握り、腰に手をまわす。

障がい者を不機嫌にさせるリスクは幼い頃の経験でよくわかっていたから、ひたすら耐えていた。

なぜ障がい者とわかったのかと言うと、どうも通所しているようで、ご友人の障がい者数人と一緒にいることが多く、

見た目、話し方でそれとわかったかである

自宅や会社は知られていなかったため、通勤手段を変えることで接点はなくなった。

 

 

また他の経験もあるが、そういった数々の経験差別意識を強固にした。

かにたまたまだったのかもしれない。

私だけに起こった、特異な経験だったのかもしれない。

しかし、だからといってその方々と積極的な接点を持つほど私はお人よしではないし、善人では無い。

 

 

差別意識はあっていいのではないだろうか。

肯定されると、私の罪悪感が多少は緩和される気がする。

 

いけないのは、差別対象に対して、理不尽非難をし、排除すべきだと言うことであって、

私は微塵もそう思わないし、自分生活において接点が無ければそれでもういい。

助け合いだとかそういうのは、したい人がすればいい。

差別をなくそう、という理想の押しつけと、差別をする人への逆ヘイトこそが、差別差別を呼んでいる…古くから続く因縁…その差別にな

 

 

 

追記:

なぜか女性専用車両でアツく盛り上がっててシット(17:50)

 

かに分別が足りずに燃えないゴミも混ざってしまっているが、分別のある方がそもそも何でこのゴミ溜め的な増田にいらっしゃるのか。(18:25)

 

多くのマジョリティは多少のマイノリティ内包していて、

そこをわざわざカテゴライズしてマジョリティVSマイノリティにしていることが間違っているのではないかあなた発言を拝見して気付いた。

差別があっても良い、批難・排除がいけない、という風になるといいなぁ。

肯定ありがとう(18:35)

最近はてなには憎悪しかない

というコメントを見かけた

極論かもしれないが、当たらずとも遠からずだと自分は思っている

ちなみに自分10年来ブクマし続けている老人

初期のはてな村的な、物理的にじゃなくて、idとしてお互いの顔が見えるような関係性のコミュニティが終わって、

上場したはてなは、普通会社の顔をしようとしている

ブログで金儲けするやつらを批判する論調がはてぶ上では強かったが、陰でいちばんカネカネいってたのは、株式会社はてな

もちろん、商売から、カネを稼がなくてはいけない

ただ、はてな上場するまでの過程で、自分たちを清潔な普通企業に見せようとしながら、はてながやってきたことにはずっと、いいしれない違和感があった

フェイスブックほどには、はてな露骨ユーザーの行動データ商品あつかいしたりはしなかったと思う

でも、ユーザーアテンションあるいはPV現金化しようとすることについては、はてなは非常に露骨だった

たとえば、この匿名ダイアリースマートフォンで見たとき広告

この1,2年で異常に数が増えた

株式会社はてなは、匿名ダイアリーを傍流のサービスとして扱いながら、明らかにPV現金化できる主要な収入源のひとつと見ている

匿名ダイアリーは、コンプライアンス的にはかなり問題を含みながら、おそらく、小さくない収入源になっている

から、開発当初のアングラっぽい雰囲気をずっと残してきて、(実際にそうではないにせよ)ユーザーが何を書き込んでも許されるような錯覚をする場になってきた

このようなダブルスタンダード的な扱いは、今後許されなくなっていくだろう

はてなでは金がうなった

収入源を複数化して、普通会社の顔をしようとしてきた

その一方で、ユーザー同士の顔が見えるような相互作用を促進する仕組みには追加投資をしなくなってきていた

創業者が去って、自分が何をやっているかわかっていない人間けが残った

いま、一般的ユーザーはてなイメージすると、ちょっと変わっているが、温かみのある会社ではなくて、システムの陰に隠れて、自分たちの個人としての責任は取らず、ユーザー管理する、静かな看視者ではないかと思う

人格がなくなって、コミュニティーがなくなって、ユーザー感情の発露だけがあって、エネルギーがうなりうなって、とうとう人が死んだ

自分たちがどこからやってきて、なにをやろうとしていて、それにはどのような責任が伴っているのか、本当に真剣に考えないと、いろいろやっているが、なにをやっているのかわからない、どこに魅力があるのかわからない、普通会社になっていくだろう

2018-07-01

パス回しを合理的判断とか擁護してる奴って

攻めてたら絶対もう一点取られて敗退してたって論調だけど

もしかして日本ってクソザコなの?

2018-06-30

ポーランド戦の最後の15分だけ見ている人の忘却曲線に驚く

このあたりの論調はなんなでしょうか?

 

www.asahi.com

 

海外日本ボール回しはW杯史上最も恥ずべき10分間」

日本ご都合主義批判だろ」「これもサッカー」「上へ行くためには当然の戦略

FIFA「いやFIFAJFAサッカー行動規範でどんな試合最後まで勝利のためにプレーしろって決められてるだろ....子どもにどうやって説明するのよ...」

樋渡 類 (@RuiHiwatashi) June 28, 2018

 

 

忘却曲線がどうかなっているんでしょうかね。

 

日本コロンビアに勝つ前までの試合を見れば、6名の交代選手を切った時点で、勝利可能性はほとんど無いっす。ターンオーバーすれば、一気にレベルは下がるし、W杯の最弱レベルに落ちますよ。

そんなの親善試合で見たでしょ。1ヶ月前のことを忘れている人が、十年、二十年かけて日本が培ってきたものに頭が向くわけ無いですね。

十年とはないでも、1年、数ヶ月、これぐらいの、記憶があれば、日本そもそもW杯で勝っていくことの確率や、いま置かれている状況からいって、ターンオーバーを選んだ時点で目先の試合に大きなリスクをとったのは明らか。

 

ターンオーバー自体がやりすぎだと思った。それ自体が正直僕は批判対象だと思う。そんなにお前ら強いのか?っていう。そういう批判はわかる。

 

他に意味がわからないといえば、もっとも長距離を走らされている、長友、酒井宏樹は休ませなくてよかったのか? その前に、宇佐美はなぜ試合に呼ばれているのか、二軍はコンビネーションとかあったもんじゃないな、とかそのあたりだし、セネガルが追いついたらどうするんだっていうところに解が全然なかったところだと思う。

 

多分その辺りは今は言えない考えがあったと思うし、西野や手倉森だけでは考えれてないところもあるんだと思う。

 

ただ、批判はそこに向かっていないのが残念。

 

スタッフがどれだけ動けているのかわからないし、もっと、色んな手があったのではないかと思うが、日本代表といえど、限られたリソースで、田島とかわけわからんおっさんがいるという訳わからんマイナス材料はある。最後ドタバタはただの運で掴んだところもあると思う。

 

ダメな部分もある協会とかあるけど、これまで日本が育ててきた、財産応援しようよ。

 

ずっと頑張ってるな長友、いまは調子でてないけど頑張っている香川ホンダ△、スペインでもまれた乾、一時期は引きこもってオマエラが批判していた柴崎(俺は本当にそのとき応援してたよ)、レアルを苦しませてその後微妙だったけど記憶を取り戻した昌子ら、国内組、マルセイユまでいった酒井宏樹日本が一応、十年かけて育ててきた財産があるわけで、その組み合わせをいま全力で組み合わせている西野がいるんだから

 

とにかく、そういうところまで俯瞰して見れる外野が、恐ろしい視野狭窄ものをいっているのが頭どうなっているの?っていう。

 

人間が常にベストを探してもベターな手しかでないのだから、今かなりベストに近いかたちを出しにいっているはず。

 

ベルギーというキチガイ相手の戦いにはなりますし、スカウティングとか多分そんなにできてないのじゃないかと思うし、スカウティングしたところで穴なさそうですが、このリスクテイクこそが、日本が十年ぐらい、いや二十年かけてようやく身につけたものです。

日本ベスト8に行けるチャンスは本来過ぎ去っていて、本来は、パラグアイや、トルコ相手にこの戦略をとれてたらってことだと思います

 

でも、今外野意味わからん視野狭窄におちいるのよりは、日本のこの十年単位での頑張りを見ましょうよ。あとはベルギーってなんでこんな強くなったの?とか。

 

15分で判断している人が4年後何をいっているんだろうか..何も言ってないだろうな..

 

殺すし殺されるよ

例の事件に関する感想blogがいくつもあがっていて「殺すほどのことでも殺されるほどのことでもなかった」「理不尽すぎて納得できない」っていう声があって個人的には違和感はげしい。

いやいやいやいや。殺すし殺されるよ。「この程度の発言はたしかに君は傷つくかもしれんけれど殺すほどじゃないだろ?」って。それ決めるのは殺す決意をした側でしょ。どんな言葉が許せない弱点なのだか、エスパーじゃない人類には他人の内心はわからないんだよ。それでもなお「殺すほどの発言じゃなかった」と言い張りたいのならば、それは多数が少数の完成を多数決で封じ込めてるだけのことだよ。なにがいじめかといえばその構図がまさにいじめでしょう。

不倒城では「どんな人間も、「こういう発言があったから」という理由殺傷されてはいけませんし、そんな必然性もありません。」っていうけれど、それって法の、もう少し言えば秩序の話だ。不倒城さんの記事は日ごろ楽しんで読んでるし、大好きだけど、この件で法の話をするのはいかにも筋が悪いし、不誠実だ。

まず第一に、死んだhagexさんが死んだ瞬間、秩序は助けてくれたのかといえば助けてくれてなかった。虚空から次元警察が現れてナイフを掴み止めてくれたかといえば否だ。ってことは「発言殺傷されてはいけない」というのは、法側の出した空手形であって、結局言うだけ行って助けてくれなかったわけだ。「どんな発言をしても殺傷されませんよー」というのは事実じゃないし、それを盲信するとトイレで刺されて死ぬ。つまりそれを喧伝するのって不誠実だ。

第二に、先生側が(内面わからんけれど推察するに)苦しんでいたときに、秩序は別段先生を救済しなかったでしょ。このとき先生が前

善だとか悪だとかは問題じゃないんだよ。とにかく、苦しんでいてある種の助けを望んでいたときに、社会と秩序は救済しなかった。そして先生は、社会と秩序から脱退することを選んだ。犯行先生自首したっていう事実から殺傷行為がこの社会於いて犯罪であってつまりは反秩序行為であることを先生理解していた。そのうえで行為に及んだってのは、「この社会や秩序に見切りをつけた」ってことであって、つまりここでも秩序は力不足を露呈している。

秩序ってのは要するに僕らの都合だ。社会形成する上で反社会的行為が多発すると問題があるので抑圧してる形態が秩序だ。法はその規範だ。

別に俺は先生擁護しているわけでもないし、犯罪奨励しているわけではない。俺個人殺人事件を起こさないように起こされないように生きているし、この社会の秩序に参加してて、秩序側の人間だ。でも、だからといって、自分所属しているこの秩序を唯一のものだとか正義体現だって言い張るつもりはない。参加者である俺達の都合にすぎないもの正義だの善だのっていうことばですり替えるのが不誠実だっていう主張がこの記事だ。

秩序が都合だ、という話は、法が社会契約だってのと一緒だ。法は、社会的な弱者を含めて万民に対して利益提供していて、それを守る側が得だから参加してねというものだ。自由参加だと社会崩壊しかねないので強制参加になっているけれど、その歪みが例えば少年法という形であらわれている。俺は日本国民として、自由意志で法の側に参加しているつもりなので(その決断なく惰性で秩序側にいるのはすごく怠惰危険だと思っているので)、あたかもその参加が善であり正義であり、そこから外れるひとを悪だとするような論調は嫌いだ。そういう論は秩序とか法への参加意識を鈍らせると思うからだ。

から一方で、俺達の運用しているこの秩序に心底絶望してしまった人が、そこから脱退を決意することは十分に有り得ると思う。強制参加だから脱退できないだろう? っていわれても、現実はご覧の通り。秩序のもたらすデメリットと逸脱のデメリットを比べても、それでもなお耐え難ければ、人はそこから離脱するしか無い。そんなの歴史見れば山ほど事例が転がってるでしょう。先生の件で言えば、今回の事件は、あれは先生なりの自力自己救済だった。秩序が救済してくれないなら自分でやるしか無い。

もちろんそれは、俺達の秩序側からすれば大変、筆舌に尽くしたがたいほど不都合だ。だから否定するし弾圧もする。でもそこですり替えするのは不誠実だと思うんだよ。俺達の秩序はなるほど大人数で考えて洗練されてきたので、かなり良い出来だと思う。けれど、ミクロレベル完璧かっていったらそんな保証無い。冤罪事件で30年間投獄された人がいたとして、俺はその人に対して「俺達の秩序に参加したほうが君の人生ハッピーだよ」と胸を張って言うことはできない。

この世界は、無秩序なのが本来の姿で、気に入らないことを行ったやつや言ったやつは、すぐさま殺されて転がるのが自然な姿だよ。それだと困る多数派自分たちの方を作ってグループ化したのが現在だけど、別段、それは神の定めた法じゃない(宗教ではそういうことにしてるみたいだけど)。そういう都合の問題を、普遍的真実のように語る傲慢だけはやめてやれないものか。

自分たちの社会を守るためだってりゆうはわからんでもないが、不誠実がすぎる。

anond:20180630110612

ウォッチャーとしての活動は直接の原因ではなかったという論調記事

最前線に出ないいじめっ子って、こういう感じだよね

ネット事件で、低能先生の思いなんて憶測しか語れんのに、まるで事実かのように推論を前提にしてくるから

松井秀喜5打席連続敬遠を思い出した

日本ポーランド戦の後半最後の6分間の、日本パス回しがフェアではない、という論調ニュースを聞いていて、表題のことを思いついた。

松井秀喜5打席連続敬遠とは、1992年8月の甲子園本戦において起きた出来事のこと。

30代~40代の人はリアルタイムで見ていただろうけど、若い人は知らないかもしれないね

本戦2回戦の明徳義塾高校高知)対星稜高校石川)戦において、明徳義塾が当時の3年の松井を五打席連続敬遠バットを振らせず、結果として星陵が敗退した。

当時も、今回の日本ポーランド戦と同じくらいの批判議論が巻き起こった記憶がある。

wikiで調べてみると、試合後に明徳義塾高校の生徒たちに殺人予告まで送られてきたらしい。

当時、テレビで見ていた私自身も明徳義塾敬遠のやり方を快く思っていなかったけど、それは私自身が「傍観者」だったから言えたことだったのだ。

高校野球甲子園は県別対抗トーナメントなので、高知県民ではない私は明徳義塾には何の思い入れもない。

しかし、もし私が高知県民で明徳義塾応援していたら、五打席連続敬遠手法も受け入れていた可能性が高い。

高校野球日本国内のローカルなのに対して、ワールドカップは国別対抗であり、私を含めた全ての日本人は傍観者ではなく「当事者」に引き上げられる。

当事者の私としては、ワールドカップの予選突破のためなら、汚名を受け入れてでもやってほしいと考えている。

日本人の一人としてワールドカップに熱くなれるのは、やはり過去20年間の日本代表チームの苦労を見てきているから。

1994年のドーハの悲劇、2002年の日韓ワールドカップの史上初めての決勝トーナメント進出、2010年の8年ぶりの決勝トーナメント進出、2014年の予選敗退・・・

今だったら、明徳義塾高校監督選手達の気持ちが手に取るようにわかる気がする。

2018-06-29

ジェンダー関連記事おもしろ分類について

なんかまだわかってない人がいるようなので、はっきりいっておく。

ジェンダー関連の記事はてなである時期からおもしろに分類されるようになった。

さらに手動で分類を変更することが不可能になった。

これについて文句を言ってる人が一部にいたりするがこれは俺は正当であると考えている。

俺はジェンダー系の記事はあまりブクマしないが、第3者目線で見ると「はてな」のジェンダー関連記事は異常である

差別的暴力的言動ブクマカが異常に存在しており罵詈雑言を吐きまくる人が多すぎる。

これは言っておくが男女問わずフェミニストアンチフェミニストわずである

もともとおもしろまとめサイト等が分類されることが多かったが最早はてな運営から同類と見なされていると言うことである

最近まとめサイトツイッターフェミニスト言動をまとめるようになった。

それをまとめサイトがすり寄ったとみるか、まとめサイトフェミニストが見るようになったからかはここでは問わないが、残念ながら最近ネット空間論調を見るにネトウヨフェミニスト同類の屑と見なされつつある。

デマに踊らされ特定属性人間憎悪し汚い言葉使用することを辞さない。

はてな民が嫌いな現象説明をすれば自覚してくれるかも知れないのではっきり言うが

はてなおもしろ分類におけるジェンダー関連記事の増加はニコニコ動画における「例のあれ」と同じである

しかも、勝手おもしろから移動させようとしていた人達を見るにもっと質が悪い。

まとめサイトに影響されていることに自覚がなかったり、はてなジェンダー関連記事おもしろに分類されるのに気に入らない人は、今すぐに自分

ゴシップ雑誌を読み漁り他人を汚い言葉罵倒しまくる下衆人間

となんら違わないことを自覚してもらいたい。

これは罵倒批判ではない。

助言と忠告である

2018-06-28

短文投稿サイトブログ

ブログで書こうと思ったが、HageX氏の事件についても触れるので増田にする。

どう書いてもPV乞食のそしりは免れないと思うので。

それとこんな長い文章を書くのは初めてなので、だいぶとっ散らかってると思う。まずはそれをご容赦願いたい。

この事件に関する言及最初に読んだのが青二才氏のブログだった。

イジリはやる相手を見極めな~、みたいな論調で、最初の三行だけ読めばいい内容だと思った。

後は青二才氏の自分語りなので。

どうでもいいが、青二才氏のちょいちょい入る自分褒めってすごいな、って思う。悪い意味で。

それで「あーイジリは良くないよね」って思ってたんだが、青二才氏を諫めるブロガー界隈がえらい反発してた。

あざなわ氏のが一番過激だった印象。

HageX氏が「いじったのが悪い」って有責性を求めるような青二才氏の論調に大いに引っかかった模様。

それももちろんあるのだが、自分は「イジリが招く尻馬に乗っかるイナゴたちが悪い=イジリよくない」みたいな印象だった。

イナゴが乗っかってくるからイジリ止めましょうね、っていうのもおかしな話だが

乗っかってくるイナゴのもたらす憎しみの連鎖効果を真っ先に連想したので、そこまでは意識が及ばなかった。

誰がやったことであれ、というか知名度が上がれば上がるほどイナゴは寄ってきて、ただ炎上渡り歩くだけの燃えイナゴも多数いるので、それらに見つからないためにイジリを控えたほうがいい、みたいな一般論だったのかな、と。

イジッてたから襲撃されてもしょうがない、というのは青二才氏の飛躍で。

オマエも弄ってんじゃねーか、と反論されたらぐうの音も出ないんだから雑だし脇が甘すぎるよな、とは感じた。

ただここまでで思ったのは、

どうも青二才氏含むブロガー界隈の人と、ごく最近ブログ始めただけの自分との間に意識の差がデカいんじゃないか? という疑問。

どの辺が理由だろうか、と考えてみたんだけど

短文投稿サイト隆盛以前と以後で、ネッツに対する意識が分かれてるんじゃないかと。

短文投稿サイト以前からブログが主戦場の人は

青二才氏と言えども長文で自分の考えをまとめて発信する能力はある(論旨が時々トンチンカンでも)。

いっぽうで、短文投稿サイト → ブログになった自分経験からすると

長文でものを書く習慣が絶望的に薄いので、論旨が雑になるのがザラ。

ここまで読んでいただいてもだいぶ明らかだと思う。自分としてはある程度整理した上なのだ・・・

その辺ははてなブロガーの人たちも納得してくれるんじゃないだろうか?

新参って青二才氏のレベルにも達してない青二才以下の雑な認識の人びとが多いって。

(こういうことを書いて青二才氏の目に留まったらまた増長しそうなんでアレだが、自分も含めてじっさいそう思う)

青二才氏がアレでもまだギリギリ相手してもらえているのは「バカなりに話が通じる」という最低線はクリアーしているからで、短文投稿サイトからブログに移ってきた人はその最低線にすら達してないから、青二才以下でも放置されてる、というところがあるんじゃないかな…と。

青二才氏はそれでも話が通じるから諫めるけど、それ以後、短文投稿サイトから移ってきたようなのはまりに雑過ぎるので相手にする気が起きない、みたいな。

古参はてなブロガー諸氏、どうだろう?

青二才氏を馬鹿にしつつも、「それより下」のブログもけっこう観測範囲に上がってきてませんか?

それらが増えたの、短文投稿サイトピークアウトと重なってる、みたいなところありませんか?

青二才氏以上に雑にHageX氏の有責性を責める論調ブログがうじゃうじゃ湧いてきたのを見てそう思った。

はてなブロガーが期待してるような民度はもはやネットにはない。

とりあえず乗っかりやす論調マウント取りやす論調に乗っかって強い言葉を吐くだけの蟲たちの寄り集まって作る蟲毒。

「いじり」というのは皮相な見方しかできない、そうした短文投稿サイトツイッターでもはてブでも)で練り上げられた雑でシンプルかつ間抜けな人々にとっては絶好の好物だった。

HageX氏も、ブロガーも、訴えたい、伝えたい内容はどうでもよくてただ炎上の熱が欲しいだけの蟲たちがもはやネットではマジョリティ、ということを痛切に感じていなかったのではないか

そういう雑すぎる人たちがブログを主戦場とするあまり、視界に入ってなかったんではないか、と。

ブロガーなら互いに意思疎通ができる。

青二才氏ですらも。

もはやそういう基本すらも崩壊しているのが、短文投稿サイトが席巻した後の、今のネッツ空間なのではないかしら、と狭い観測範囲ながら思う。

最後に。

個人的経験では、はてブよりツイッターFBの方がクソみたいな罵詈雑言飛んでくる確率高かった。はてな基準だと思っていると、世の中をよりマシな方向に誤解するかもしれない(少なくとも自分はそうだった)。

2018-06-27

底辺サービス業無職との接触を最小化し

多重セキュリティがあり、入居者の選定が行われているマンションに住み

ネット自分をひけらかさず、叩きには参加せず、ニュースを見ず、あらゆる論調に背を向け

自己主張はあたりさわりのないライフハック披露するに留めろ。

それが生きる術だ。

2018-06-26

anond:20180626135801

低能先生が無害だ、みのがせって論調おかしいだろ。

実際有害だったことを自分証明したわけだし。

はてな規約読んでるのかなみんな?

それともここが2chだとでも思ってるのかな。

デマ何気なくRTするやつには直接いわないとダメ

普段から某悪質ゲームブログRTする「私はオタクですが、オタク市民権を」みたいな奴が友人にいたんですよ。

から、遠まわしに「は○まをツイートするやつはオタクじゃない」とか「デマ情報を流すやつはクズ」みたいな事をいってたんですよね。

するとね、なんと全く効いてない。むしろ自分のことだとすら思ってないんじゃないかと思うほど。

なので、直接言ったのよ。

「頼むからは○まやJ○Nをソース物事をつぶやいたり、広めたりするのをやめてくれ」

って。

すると、「なんとなく俺のこと言われてるのかと思ってたけどやっぱ俺のことか。もう友達やめよう。」とかいわれて一方的にキレられたのを思い出した。

その後、どんどんTwitterでは悪質ゲームブログが糞という論調が広がってきて、久しぶりにあった時は「今なら君がどういう意図でいってたのかわかる。すまん。」って言われたからよかったけど、結局、話題ツイートみたいなのをRTしてそれに対して物申すスタイルなので多分こいつ反省してねーなって思ってた。その後ミュー機能実装されてからミュートしてるけど。

から、稀に増田とかで「ブクマカの糞野郎まとめサイトブコメとかカスか?」と遠まわしに行ってるけど、本来IDコールして直接言わねぇとだめだわ。

【追記②】hagexもそうだが、「人を馬鹿にする代償は殺人」というのを知らないやつが多すぎる

散々話題になっているが、hagexが刺殺された。

しかTwitterを中心に「言論の自由ガー」とか「ネットウオッチャーガー」とか「いい人だったのに」とか、変な論調にずっと違和感を感じているのでここに書き留める。


人を馬鹿にする代償は衝動的殺

これはフィリピンの例だけど、''公衆面前で人を馬鹿にする''ってのは「殺されてもおかしくない問題である」ということを日本人は知らなさすぎる。


「公での罵倒は、多くの国で強い報復を呼ぶ」「日本人韓国人が、フィリピンで多くこれで殺害される」

https://togetter.com/li/1226566


日本だって同じだよ。この国ではたまたま法的な力・家族にかかる迷惑など、負のインセンティブが強いからそうならないだけであって

本来、''公衆面前他人バカにするというのは、いつ殺されたっておかしくない''という事。負のインセンティブがかからない「無敵の人」なら尚更。

で、hagex通報だけに飽き足らず、それをわざわざ記事にしてしまった

低能先生に対するはてな対応が迅速でビックリ

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2018/05/02/112825

いわば、低能先生は「公衆面前で晒された」訳だ。しかも文末にはご丁寧に「福岡イベントやるよ」というリンクまで添えて。激情に駆られるにも無理はないだろう。

こういう衝撃的な殺人リスクを一切考えていなかった訳だ。

正直、ざまあとしか思えないし人の心理的な面に疎すぎる。人を軽く見すぎている。



聞こえのいい「ネットウォッチャー」という言葉

ネットウォッチャーって横文字にしてるからわかりにくいんだろうけど、そもそもネットウォッチャーってネットストッカーとネットリンチを併せ持っている訳だろ?

ネットいじりじゃなくてそれはもうイジメ。まずここを把握してほしい。


日常的にはあちゅうイケハヤ、梅木やLINEハゲまで叩いてた、いわばあらゆる面々に自分から喧嘩を売り、いじめていた。


ネットだけでの行動に飽き足らず、はあちゅうサロンにまで入って揚げ足を取ってやろうだなんて普通にネットストーカー超えてリアルイジメからねそれ。



で、それを見た周りの連中どうなるか。

はあちゅうイケハヤなどを嫌ってる連中は、叩きの記事を上げれば喜ぶとしても、彼らに無関心で、かつhagexの矛先が自分に向けられた人はどう思うだろう?





「あらゆる面々を叩いている→それに迷惑している人がいる→矛先が自分に向けられた→排除せねばならない」



という正当化に結びつかないだろうか?

まともな神経なら「何を馬鹿な」と思うかもしれないが、殺人を行うまで追い詰められた人が既にまともな神経でない前提でもう一度考えてほしい。

ネットの言説の度が過ぎてるということと、殺されるというのは全然違う次元の話」なんて書いてる人がいるけど、それはメンタルが平静を保っているからそう言えるだけだ。


匿名では「ざまあ」という人が多いのでは?

「当然の報いだわ」ってさっき書いたけど、そう思ってる連中少なくないんじゃないか

デスノートでもあっただろ?世間的には人を殺すのはいいことだなんて言う人はいない、だが内心はそうではないって

はあちゅうイケハヤだって表向きは哀悼の意を出してるけど、実際はどうだろうか?

あれだけねちねち、執拗ネットストーカー・リンチをしていた人がある日、ぽっくりいなくなる。ストレスの根源が消える。

決して口に出さないけども、嬉しくてたまらない、もしくは安堵しているのではないのか。

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

ここでも書かれているけど、本人だけではなく周りの家族性的なことまで、およそ正当性のないようなイジメhagex日常的に行っていた。



おわりに

hagexはそういうリスクを鑑みてなかったのだろうか。

まりにもカジュアル他人バカにしていくうちに、超えてはいけない一線がわからなくなったのだろうか。

仮にも他人不愉快にさせるようなネットウォッチャーが、それを自称しているのであれば

他人攻撃に身を守るためにも、そういった配慮必要だったように思う。


相識のあるやまもといちろう氏が

>> 散り際は無念だったろうし、彼のことだから心の中で「すいません」を連呼していたんじゃないかとすら思う。https://lineblog.me/yamamotoichiro/ <<

と書いているけど、殺される局面にまでなってやっとそれがわかるような鈍い・臆病な人間だったのだとしたら、

'どれだけ社会的に弱い人間でも、人は殺せる'という大前提を忘れ、あまりにも人を舐めていたとしか思えない。合掌。

追記

予想以上にたくさんの人に読んでもらっていて驚いてる。はてブコメなどから何件か気になったところをレスさせてもらう。

>どんなに追い詰めようがテロ絶対に許されない。擁護絶対ダメだ。

それは理想論だよ。そりゃ建前としてはそう言わないといけないだろうけど、実際に殺人は起きている。

擁護ダメというのはちょっとよくわからないな。あまりに起こった現実から目を逸らし過ぎているのではないのか。


>命を取られるほどの原因とは言えないし暴力ダメだとおもうけど。

冒頭で書いたように「公衆面前で人を罵倒する」なんていうのは、普通に命を取られる原因になるんだよ。

暴力ダメという姿勢を作るのはまぁ理解出来る、が実際に暴力は起きている。hagexは命を奪われても仕方がない。

まぁ少なからず何かしらのIDが付いてると、「いい子ちゃんコメントしか出来ない」のもよくわかってる。捨てIDだとしても何かしら足がつくし

私もこういう場じゃないとこんなことは絶対に言えないや。


Hagexもまたネット中毒だったということで、シャブ中ポン中殺したようなもん

まぁこれが思ってることと一番近いかな。他人を軽く見下して攻撃する人間って、本当「自分絶対にされない」ってある種の安全神話を信じてるからな。

そういう意味では、今回の出来事ネットで目立つ人を軽々しくいじめるような人間はいい薬になったんじゃない。


>大体件の容疑者氏が何をどのようにしていたか考えて、公衆面前以外に何か対処し得たか?

から言ってるじゃん。公衆面前晒し上げることな粛々と通報だけしていればよかったって

室町時代だろうが平成時代だろうが、人の根幹的なところは同じ。

いかにそれを法や社会セーブするかってところで時代の差は出るだろうけどね。

インターネットでの煽りに負けないように、ロジカル思考いくら構築したところで、この問題本質はわからない。

何度も言ってるけど、足りないのは「感情面での配慮だ」って言ってるの。

これとは直接的に関係ないけど、事実一つを指摘するにしてもトゲのない言い方や傷つけにくい出来ないのか?っていつも思うわ

人を追い詰めるなら、その相手はもうロジカルさがない、感情だけの世界になるんだってことも考えに入れないといけない。


参考

Hagexさんの「いじり」は度がすぎていた

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

[]2018年6月25日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
002391814375.928
012771226244.328
021821375075.533
03126859068.235
0460505984.350
05363741103.948
06202255112.890.5
0772550776.547.5
08113943683.542
092031495373.744
102091726382.645
1119623968122.350
122411820775.546
132391936181.047
1422524355108.245
152112044096.931
162331354658.132
172752489190.551
183422621076.645
192261747177.353
201781629991.650
2116116178100.542
221901583983.442
2321121164100.339
1日446536888882.641

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

先生(618), 低能(529), 人(495), 増田(276), 自分(263), ネット(240), 話(155), hagex(146), 今(146), 人間(133), 事件(132), Hagex(121), 日本(112), 問題(110), 通報(100), 前(99), 相手(97), ー(94), 感じ(92), 記事(91), 脳(91), 普通(88), 批判(86), 意味(77), 今回(75), リンチ(75), ゴミ(74), ニュース(72), 気(71), 言葉(71), あと(71), 被害者(70), 痴漢(70), 他(70), 関係(69), 殺人(68), 男(67), 責任(66), 犯人(66), 好き(65), 必要(64), 気持ち(64), 今日(64), 理由(63), 差別(62), 仕事(62), 件(62), 話題(60), 情報(58), 可能性(57), 女(57), 他人(56), 本人(56), 一人(55), 場合(55), 認識(55), ハゲ(54), 最近(54), サッカー(53), 社会(53), 時間(52), 結局(50), 全部(50), 匿名(48), 勝手(48), 安倍(48), 煽り(48), 人生(48), 馬鹿(48), いや(48), 事実(47), 結果(47), 予備(47), ブログ(47), ブコメ(47), 原因(46), リアル(46), 理解(46), 発言(46), ブクマ(45), レベル(45), 行動(45), 安倍総理(45), クズ(44), 無視(44), 目(44), 現実(44), 運営(43), 一番(43), 正直(43), しない(43), コメント(43), 書き込み(43), 意見(43), 男性(43), 自体(43), 昔(43), 別(43), 全く(43), 誰か(43)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(276), hagex(146), Hagex(121), 日本(112), 被害者(70), 可能性(57), 安倍(48), ブコメ(45), 安倍総理(45), ブクマ(45), ブログ(45), リアル(42), 加害者(41), 自民党(40), 本田(40), はてなー(39), 東京(39), マジで(38), キチガイ(36), 無敵の人(33), じゃなくて(33), はてブ(32), 殺人事件(31), ブロガー(31), トラバ(30), ネット上(29), 差別主義(28), いない(27), ヘイト(26), ネット弁慶(26), ブクマカ(25), はあちゅう(25), 福岡(25), ネトウヨ(25), わからん(24), ハゲックス(24), KKO(23), ツイッター(23), 川島(23), はてな民(23), BAN(22), 大阪(22), 犯罪者(22), ガス抜き(22), 容疑者(22), 42歳(21), 一方的(21), 無差別殺人事件(21), 元増田(20), 2ch(20), ヘイトスピーチ(20), 個人的(19), 財務省(19), twitter(19), ポリコレ(18), ネット右翼(18), 何度(18), 殺人鬼(18), ワールドカップ(18), 自分たち(18), セネガル(17), イケハヤ(17), 殺人犯(17), 安倍自民党(17), なのか(16), 女性専用車両(16), 5ch(16), アスペ(16), 松本(15), スマホ(15), w(15), 渋谷(14), hatena(14), なんだろう(14), Twitter(14), ウォッチ(14), 日大(14), 犯行声明(14), 健常者(13), ja(13), モリカケ(13), PV(13), ストーカー(13), bot(13), 障碍者(13), ゲス(13), 加藤(13), 基本的(12), めろ(12), hatenadiary(12), 韓国(12), 引きこもり(12), 普通日本人(12), ポーランド(12), ID(12), ハリル(11), 悪いこと(11), ガチ(11), 糖質(11), 慰安婦強制連行(11), アレ(11), PC(11), IDコール(11), 岡本(11), 自衛隊(11), 立憲民主党(11), 1回(11), 認知の歪み(11)

頻出トラックバック先(簡易)

Hagexが刺されて死んだらしいです。 /20180625001012(40), ■ネットリンチ親玉が殺された /20180625054635(35), ■anond20180618194734 /20180624222908(24), ■低脳先生かいネット弁慶のクズ /20180610123311(21), ■低能先生についての誤解 /20180625153915(19), ■SF界隈で有名になった単語 /20180625130646(10), ■学歴フィルター「紫」 /20180625151327(9), ■女の人は丼モノが嫌いらしい /20180624182955(9), ■【疑問】なんで女って悪口が好きなの? /20180624175311(9), ■同僚女(31)「痴漢されて電車のるのが怖い、男の人がいない専用車両は助かる」ワイ「病院に行けよ」 /20180625174251(9), ■こんにちは貯金1000万円超えの30歳男です /20180508033503(7), ■テレビクイズ番組難易度 /20180625145208(7), ■http://buzz-plus.com/article/2018/06/25/hagex-jiken-news-photo/ /20180625153041(6), ■ようやくはてならしくなってきたな /20180625163924(6), ■NHK報道の切り取り方で、ちょっと気づいたこと /20180625150551(6), ■いっちょ噛みなので突っ込んでほしいんだけど /20180625203750(6), ■何で妊婦が席譲ってほしくてマタニティマークつける=図々しいなんだろ /20180625103705(6), ■anond20180625075211 /20180625092146(6), ■夏の賞与6万円www /20180625091954(5), ■なろうに詳しい人教えて /20180625121452(5), ■「捗る」という言葉 /20180625123141(5), ■すべてのインフルエンサーたちへ警告する /20180625192204(5), ■なんで低能先生可哀想みたいな論調が生まれるのか /20180625195555(5), ■Hagexさんからまだ返事をもらってない。 /20180625113035(5), ■anond20180625091250 /20180625092106(5), ■ゲームにおける唐突メタ表現が苦手 /20180624155737(5), ■ネット熟成されてリアル犯罪って多くない? /20180625164909(5), ■「低脳先生」って誤字る奴多すぎない? /20180625114207(5), (タイトル不明) /20170921212825(5), ■「AIは怖くない」「AI人間を越えない」「AI仕事を奪わない」 /20180624184538(5), ■ /20180625082332(5), ■無敵の人普通の人や子供を殺すたびに /20180625150830(5), ■anond20180625123543 /20180625124545(5), ■中2娘のWindowsデビュー /20180624154314(5), ■彼氏性病うつしてしまった気がする /20180625224704(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5343376(4799)

2018-06-25

anond:20180625200210

元増田になんで可哀そうという論調が生まれるのかというのがあったのでそれにそって可哀そうという話をしたんですが

知的障害の方でしたか失礼しました

なんで低能先生可哀想みたいな論調が生まれるのか

ネット攻撃しあってたのはお互い様でしょ

リンチリンチだって個人レベルがやってることに関しては全く差がない

それで実際に犯罪に走ったのだから完全なる悪でしょ

いじめ被害者のような扱いはどうなんだ

anond:20180625172202

この人、基本マスコミ主流の論調肯定的で、アベ批判みたいのも一応やるんであんまり批判され無いんだけど。根本的には軽い。あまりよろしく無い雰囲気があるなぁ…何かの機会に大失敗しそう。

2018-06-24

今後も喫煙者権利を守っていくためにはどうしたらよいか

いや、とりあえず黙っといた方がいいんじゃないの?

ニコチンに脳をヤられた人らが、一生懸命正論のようなことを言おうと頑張っても、吸わない人にとっては「?」ってしかならないからさ。

穴見議員のヤジがそれだよね。「喫煙者必要以上に差別すべきではない」も、まったく意味がわからないのよ。

それで、なんで病気を押して来ている長谷川氏の発言を遮って「いい加減にしろ!」になるの?

おかげで、受動喫煙が原因で肺ガンになった人がいるということが世間一般に周知され、喫煙者に対する風当たりが一層強くなった。

(実際に受動喫煙長谷川氏の肺ガンの原因になったとは限らないが、印象としてはそういうことになる。)

穴見議員の狙いとは全くの逆効果だし、タバコ業界も今ごろ大わらわだろう。

タバコ業界と言えば、穴見議員のヤジについては、長谷川氏にも嫌がらせメールが送られているそうだけど、内容を見ると喫煙者が言ってるっぽくないんだよね。

あれって、タバコを売る立場の人たちの論調でしょう。作ってる会社とか小売店とか。それに関わる広告代理店とかね。組織的ではないだろうけど、社員とかが自主的にやってそう。

そういうのも喫煙者に対する風当たりを強くするだけだからやめた方がいいな。

おとなしくしていれば、当面は加熱式タバコくらい許してもらえるだろうから時間かけてゆっくり喫煙から卒業するといいよ。

ギャーギャー騒いでると、加熱式タバコも早晩吸えなくなるよ。医学的な危険性についてはエビデンスが出てきているし。

紙巻タバコ有害にも関わらずなんとなく許されてきたのは、長年続いてきた「文化」だからって方便のおかげだ。

加熱式タバコにもその方便が通じるとは到底思えんからな。


まあ、ギャーギャー喚いて早く消えてくれた方が私としては嬉しいが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん