「かわいい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: かわいいとは

2017-10-17

https://anond.hatelabo.jp/20171017105753

いやでも確かに全然興味ないババアから言い寄られたとしても、

「ああー俺モテモテじゃん」って気概はないだろ?

せめてかわいいから言い寄られまくらないと

インスタ蠅はオタクと同じ

https://anond.hatelabo.jp/20171017102156

1.どちらも基本的マナーから逸脱している。

オタ→公共の場で奇声あげながらオタ談義を喋る

蠅→公共の場で奇声あげながら写真を撮る

2.目的自己満足承認欲求

オタ→オタク知識な俺カッコいい

蠅→かわいい写真いいね!貰う私かわいい

3.群れることで力を誇示する

オタ→仲間がいないと静か 仲間が居るとうるさい

蠅→フォロワーを集めいいね!をしあう

インスタ蠅は暴走族と同じ

しゃらくさいインスタ蠅が嫌いなので、なぜ嫌いかを考えて、ムリヤリ暴走族と繋げてみた。

1.どちらも基本的マナーから逸脱している。

族→公共の場バイク爆音あげながら乗る

蠅→公共の場カメラを奇声あげながら撮る

2.目的自己満足承認欲求

族→カッコいいバイクで走る俺カッコいい

蠅→かわいい写真いいね!貰う私かわいい

3.群れることで力を誇示する

族→仲間を集めグループを作る

蠅→フォロワーを集めいいね!をしあう

結構当てはまる?

違うのは、その行為が誰かに不快な思いをさせていることを、認識しているかどうか。かな。

コスプレ写真が好きになれない理由

なんとなくコスプレ写真を好きになれていなかったが理由がやっと分かった。

どこもかしこネットに上げる時に修正しまくってるからだ。別人レベル

鈴木そのこ並に白く飛んでたり

AVのパッケかよ!パケ詐欺かわいいかわいい言ってもしょうがねーだろうが!!

日本だと自立した女性ってモテない感

https://anond.hatelabo.jp/20171016201635

欧米20年くらい生活して結婚して子供もいる身だけど、こっちの恋愛事情の大きな違いって「自立した女性がちゃんとモテる」ってとこなのよ。

率直にいうと、同レベルルックス女性だったら「若いけどまともなキャリアもなく実家寄生してる女性」より「30代~40代でちゃんとキャリアもあって収入がある女性」のほうが断然モテる

こっちの男性の同僚と飲みに行っても「あの子はcuteだけど実家住まいなんだよな」でデートに誘う対象から外れること珍しくない。逆に「あの子は年齢的に出産年齢がー」とか「羊水がー」みたいなクソ論理を聞くことはほぼない。以前日本男性では30代後半こえた女性妊娠しにくいから避けられるみたいな話したら「なにそれ?子供ほしいなら養子とればいいじゃん」と全員ドン引き。(女性がいない場での会話だからポリコレ関係なくドン引き

あと女性に対するルックス要求度が日本ほど厳しくない。逆にたまに日本かえると男女構わずなんで女性の「かわいい度」にあれほど厳しいんだろ?って不思議に思う。日本だと確実に不細工認定される女性でもこっちでは普通に彼氏つくって暮らしてるし。

専業主婦思考がない女性日本よりも他の欧米の国で結婚して生活したほうが全体的に幸せに暮らせると思うよ。

理解できない可愛さ

きれいなネイルをしても

爪が伸びると

付け根のほうで

自爪が丸見えになってる女多いよね。

なんかダサイし、不潔に感じるんだけど

そういうの好きな男っているの?

あと女はそれをかわいいって思ってる?

2017-10-16

気になる子

持ち物や髪型ファッションを褒めるのは効果だって聞いたけど、

俺がいきなりそんなこと言い出していいのか

うわっ、なんか話しかけてきたって拒否られそう

でも、あの髪型かわいいなぁ

目が覚めたら女子高生になってた

なにここ?

どこここ?

いい匂いがする部屋だ。

ぬいぐるみまで置かれている。

俺のオナホはどこだ?

俺のエロパソはどこだ?

そしてなんだこのオッパイは?

ちょっと待て、今の俺の中には女子高生が入ってるのか?

何この君の名は案件、、

とりあえずこの女子名前所属などを把握せねば、、

ピンク色の布団、かわいい学習デスク彼氏とのプリクラ受験参考書香川県立教高校生徒手帳

なるほど、この子高校3年生でここは香川県

北海道からずいぶんワープしたものだ、性別から年齢まで、、

夏菜子〜、お風呂入りなさい〜!」

あ、下の階から呼ばれた。

ちょっと行ってくる。

かわいい子は社交辞令好意であっても癒やされるので

ぼくにも平等に接してください

なんか頼むとき

「は?自分でやれば」とか言って僕を睨むのはやめてくださいお願いしま

おかしいじゃないですか、僕が何をしたっていうんですか

業務の一環じゃないですか

私情を挟まないで上辺で接してください

面と向かって「増田くん嫌い」とか業務中に言うのはどういうつもりなんですか

その割にはなんか目が合うじゃないですか

どういうつもりなんですか

なんで僕がミーティングしてるときにじっと見てくるんですか

だいいちあなたとは部署が違うじゃないですか

たまに事務的に頼み事するけど、あからさまに他の人と態度違うじゃないですか

なんかタメ口で雑な対応じゃないですか

おかしいですよ、なんか意識してんですか?

こっちは意識しちゃいますよ、そんな態度されたら

anond:20171016155155

前に産科に務めてたけど、出産したばかりの赤ちゃん最初に見た夫ってかなりの確率微妙な顔してます

「こ、これ…かわいい…か?」みたいな顔しながら妻に可愛いねーがんばったねーとか言っててこっちも微妙な気分になる

そして、やっぱり僕の心臓おかしい。

今日はみんなに、転校生を紹介するわね。ほら田辺さんおいで」

「ねえ、どんな子かな。男?女?」

「知らないよそんなの」

練馬区から来ました。田辺です。よろしく」

「ちぇ、女か。でもかわいい子だね」

 近藤さんの言うとおり、たしか田辺さんはかわいい

趣味は?」

特にない」

「ねえ、好きな芸能人は?」

「いない」

田辺さん」

「……何?」

 分厚くてカラフルな拍子の本を片手に携えた彼女はその横顔に初夏の太陽の光を受けている。 田辺さんの黒い目がじっとこちらを見つめる。

「いいか、すごく強い敵、勝てそうにない相手と戦う時はな。心構えを変えるんだ。いいか、勝とうと思うから負けたときショックなんだ。思いっきり負けた想像で頭をいっぱいにしろ。むごたらしい負け方を考えろ。そうしたら実際負けたとしても、まだ想像で負けたのよりマシだと思えるだろ」

「なに笑ってるの?」

 田辺さんの不審そうな顔を無視する。

ちょっと見といて」

 ポケットからバナナの皮を取り出し、前方へと投げる。小さくびしゃっと音が鳴り地面に着地するバナナの皮。

「……?」

 得意げな顔で、胸を張って廊下を歩く。ずんずんと腕を振って。少し振り返った視界には、頭にひたすら疑問符浮かべた田辺さんの表情が写る。

「おじいちゃんは負けてばっかりだったの?」

「ああ。でもな、じいちゃんは決して勝負から逃げることはせんかったぞ。見逃し三振より空振り三振の方が見た感じ格好良いだろ!」

「ぐっ」

「…………」

田辺さん」

「ねえ、あなた今日ずっとわたしの事見てたでしょ」

わたしの事好きなの?」

「興味はある。すごく」

 それを聞いた田辺さんは初めて、笑った。こらえきれないといった感じで、曲げた体を揺らして笑っている。 想像と違う。

面白いね、それ」

なんでやねん

「あっはっは、なにそれ」

「きみ、おもしろいね

幼気な少年は、社交辞令を真に受ける。彼女に認められていると思いたかった。そんなノスタルジック学校生活の一面。少女からすれば既に記憶の奥底にしまい込んでいるような些細な事象に過ぎない。結婚し、家庭を持ち、子供が出来た。学生時代にそう言えば変な子がいたな。再会しても思い出せないであうそ面影。今や現実の方がよっぽど大事になってしまった。

大人小学生恋愛対象にするのって普通なの?

絵がかわいいなーと思って読んでた漫画オチヒロイン小学生とわかった

主人公最初ヒロイン大学生くらいだと思ってたから一緒に吃驚した

その後大人小学生恋愛ものになってしまった

大人になってからの歳の差ならともかく小学生相手はさすがに気持ち悪い

35歳男だけど、女子大生バージンを貰った

付き合って三ヶ月ほどになる22歳の大学生彼女バージンを貰った。

おとなしい感じの見た目のかわいい子で、今まで彼氏がいた事はあったけど、色々あってセックスはしてなかったらしい。歳は離れてるけど、色々フィーリングが合って俺の事を凄く慕ってくれてる。俺も彼女のことが好きだ。

俺とは今まで何回もセックスを試みてはいるんだけど、俺も処女の子としたこと無いせいか、なかなか挿入まで行き着けなかった。

それが今日(日付的には昨日だけど)ついに最後まで挿入できた。

彼女は痛がってたけど、初めて一つになれた喜びで涙を流してた。

俺も、好きな子の記念すべき大事な事の相手になれて、なんだか誇らしい気持ちだった。

よく、処女とするのはめんどくさい、みたいな話を、遊びなれた人間から聞くことがある。確かにある種の手間はかかるかもしれないけど、そんなに悪いことじゃないと思う。

これから彼女の事を大切にしていきたい。

美人で透明感のある美乳で華奢なボブが似合う声が可愛くて文化部系の気が利くけどおっとりして天然で人見知りだけどちょっと変態カメラ料理趣味のお姉さん的な彼女がほしい

休みの日は彼女手料理食べて、カメラ持って散歩して、彼女かわいい顔ばかり撮影して、「また私の事撮ってるの」とか言われてふざけあって、お家に帰ったら、まったりいちゃいちゃして、そのうち彼女物欲しそうに変態プレイだってくるので、そのままヤっちゃう

って妄想をして、自分キモすぎて我に返ったアラサー童貞であった

あたし男だけど、男を翻弄するようなかわいい子に嫉妬ちゃう

自分に持ってない能力待ってるのは素直に羨ましい

からかわいい子にはツンツンしちゃうのよ

あたしも男を手玉に取りたい

仕事でも、恋愛でもいいように使いたい

異性に選択される側ではなく、選択する側になって男をとっかえひっかえしたい

2017-10-15

いつまでたっても環境改善されなさそうなブラック職種

保育士

美容師

広告制作

TV報道

中小IT

飲食店正社員


あとほかにもいろいろあるよね。

一部上場とか大企業ホワイトな皆様だけは環境改善されるかもしれないけど、結局トリクルダウン絵空事であるのと一緒で、中小零細のブラックはずっと変わらないんだろうね。

中小零細は経営者意識低い系DQNがいっぱいいるから、ホワイト企業就職できない並以下の能力しかない人々はずーっとずーっとこのままなんだろうね。

キモくて金のないオッサンが何人自殺しようが問題にならなかったけど、大企業にお勤めの若くてかわいい女の子自殺したら大騒ぎになるのも似たようなこと。

勝ち組負け組乖離がどんどん進んでいくんだろうね。


選挙行かない奴が悪いんだろう。

もし選挙投票スマホでできるようになったら、若い世代政治に無関心な意識低い人々が空気を変えられるかもしれない。

割と真面目にそう思う。


つーか厚生労働省が全員17時に帰れよ。

政治家ワガママ徹夜とかしてんじゃねーよボケ

そんなもん明日でいいよ。

今すぐその仕事置いて帰れ!全員帰れ!

お前らがそんなんだから国民ブラックなんじゃねーかよクソが。

iphoneダメなところ書きまーすwwwwwww

あくま個人見解であり全てネタとして楽しめる方のみご覧下さい

※ご指摘があれば大歓迎です。Android使うやつが犯罪者、とか理不尽もの以外は適宜確認し、内容修正します。

iphone大嫌いなんですよ

iphoneというより、アップル製品全般

それとつい最近ディベロッパー気取りのイキリオタクくんに絡んでもないのに即ブロされたので

イェーーーイ!イキリオタクディベロッパーくん見てくれたらいいなあ~😃✌

ってことで、書いていきます

ちなみにアップルアンチなのでアップル製品は全部ではないけどある程度さわっております。ある程度なので、使いこなしてるわけではありません。

1 年々ダサくなる

新作のiphone見るたびに思います、まずこれ。

5sまではまあわかる。小さいし、わりとパワフルだし、男女問わずいいサイズ感だったよなあ~

もともと、男性は小さめのスマホの端末を好む傾向にあるっていう、まあソースはないんですけど経験に基づいた話をしますね。

全体ではないけど、スーツ着るサラリーマン、外で働く人たちはわりと小さめが好きらしい。なんでかって、背広やズボンポケットにいれたがるんですよ。しかもはみ出すのを嫌がります

なわけでまず6になった時点で個人的には利便性を欠いたデザインなっちゃったな~という感じ。薄くはなったけどねぇ。

カラーリングの話をすると、白と黒ってのは本来恒久的にトレンドな色、万人が飽きずに使える色だけど、その二色採用しない強気なところも正直ドン引きでしたね。

(黒は後々出したのであまり言うのもなんですけど)

2,サポート日本向けではない

これはわかる人にはわかりますが、iphoneって、ブランド品としての矜持を守るために自分ら以外でのサポート基本的許可してないんです。ブランドから。これは確かほかの業界ですが、海外ブランドもそういうところいくつかありましたね。

サポートお金はらって延長できても二年まで。それ以上は基本的にはノーッタチ、受け付けてくれません。なので新しい端末購入しないといけないのです。理不尽かな?

というわけで、長年同じ端末を使いたい人には向いていません、はっきりいいますが。

3,拡張性がほぼない上にいろいろ超厳しい

はい、これ。一番嫌いなところです。これこそ、ぼくのなかでアップル製品がメイン機になれない一番の理由

先にこの点をすごく誉めておきますね。開発しやすくてサクサク動くし、審査が厳しいので不正な怪しいアプリがストアに並びにくく、外部記録媒体を受け付けないので怪しいデータが入り込む隙間がほとんどないということです。はい、それ自体はとっても素晴らしいです。

裏を返すと、アプリがストア販売されるのに(審査があるので)とても時間がかかる。もしくは一部アプリ表現などが規制されるということ。外部記録媒体基本的に挿入できないので、ふつう方法ではSDカードなどにデータを移行できないということ。ウィジェットキーボード、待ち受けなどを自由カスタムできない。ということです。iphone,ipadデフォルトで半角カタカナ入力できないと知った時は本気で焦りました。

バックアップも、基本的にはiTunesです。パソコン必須です。なければクラウドです。5GB以上のバックアップ年会費必須弱者から搾り取るスタイルは流石ですねぇ。

あとsiriくんなんとかならない?正確で淀みないきれいな日本語でないと認識しないんだけど。

4,革新的?クックさんそれ本気で言ってます

革新的です。そう「iphoneでは」ね。

5からのlightningケーブルや、iOS8マルチタスクくらいまではドキドキしてました。ほんとにすげーって。無知だったからかもしれないけど。

今でもディスプレイキレイだと思います。数あるスマホのなかでも指三本とかに食い込むくらい超きれいですよね。

でも最近どうしたんですか?確かにiphoneになかった機能を搭載したのはいいですけど個人的には「外部記録媒体対応Androidかよ」ってツッコミたくなりますしかカメラのものは二、三年前のスマホガラケー並なんですよこれ。解像度800て。

友人談ですが「スマホカメラよりも液晶解像度大事」とはよくいったもんですわ。スマホで撮った写真なんて、普通の人は紙に拡大印刷しませんし。

防水。FeliCa対応NFC。背面までガラスの美しいデザイン。顔認証無線のおくだけ充電。

ほーん。で?

それイヤホンジャックを対価にしなくても手に入ったんじゃない?

iOS11も使いにくくない?Xのためのアップグレードでしょうかね。何日かたちますコントロールセンターに音量調節がないのはぼくだけかな。

iphoneに抱いているストレスを全てぶつけましたが、まとめますね。

パソコン持ってないしクラウドの使い方わからない→Androidおすすめ

スマホで撮った写真印刷したりパソコンで加工したりする→SONYGALAXYLG電子スマホおすすめ

スマホpiivを快適に見たい→Androidおすすめ!(理由は調べてね)

▼待ち受け画面に音楽プレイリスト電車の遅延情報とかを表示させたい→Androidおすすめ

▼音声検索してみたいけど滑舌がわるいんだよなあ→Androidおすすめ

ひとつの端末を長く使いたい→Androidおすすめ

△たくさんゲームするからフリーズすると困る→iphoneおすすめ

△できるだけ操作簡単スマホがいいな→iphoneおすすめ

安心できるスマホがいいな→iphoneおすすめ

△みんなと一緒がいい→とりあえずiphoneおすすめ

かわいいケースつけたい→とりあえずiphoneおすすめ

ちなみに「みんなが使ってるから」って理由意味もなくiphone使うやつらへ。

この先国内iphoneシェア率下がっても、端末が20万円越えても、同じ事言えるならどーぞ!

おしまい

アイドルマスターSideMと私Pを振り返る

アニメおめでとう。

みんな動いてるたーのし!!!

担当さん出番まだかな。

そんな感じで、思い立ったのでいままでと、アニメ化で決まった決意を書いてみる

私のアイマス入り口アニマス、5年前くらいだっただろうか。

初めて見た深夜アニメの一つで、当時やっていた深夜アニメの中でハードルが低かったのがきっかけで見続けた。なんというか、深夜アニメは独特の世界観のあるものが多い。アイマスもまあ、あるにはあるのだけど、アニマスライトというか共感できる、わかりやすアイドルものだったと思う。

そこからしばらくはあまりピンと来なくて、ハマっているとは言いがたかったのだが、アニメから半年くらいですっかり沼のなかだった。

ニコマスやノベマス、私を引きずり込む数多の作品群。豊富コミカライズ。どんどん好きになっていくキャラクター

そして触り始めたのが当時始まったばかりのシンデレラガールズ菊地真を集める度に出た。楽しかったが、真を育てきると飽きてしまった。何をしたらいいかよくわからなくなったから。

次に始めたのは、劇場版アイドルマスター放映決定してすぐのミリオンライブ菊地真を長々プロデュースできる。定期的に真のイベントが来て、新しい台詞が増える。楽しい。はまりにはまった。暫くすればミリオン組にも愛着が湧いた。特に真と仲良くしてくれてるひなたちゃんとか、自分と同じく本好きの百合子ちゃん、そして歩、茜のかわいさにやられた。かわいい。あの子達なんなんだ。

そしてその頃から、周りの友達がどんどん腐女子化していくなかでの私の異物感を感じるようになった。私は、女の子キャラばかり好きになっていて、男の子のことはあまり好きになれないんじゃないだろうか。

長い長い前置きだったが、ここからやっとSideMの話である

そんな中、予告されたのがSideMだった。真ん中で踊るJupiter文字。率直に書くと混乱した。色々あった、ぜーんぶの後にアイマスが好きになったから、私はJupiterはそこそこ愛着があった。(特に冬馬が好きだった。)

でも男の人が受け入れられなかった過去のあるアイドルマスターも知っている。私がJupiterを好きになったのは、そんな中でもJupiterを大切にしてきた人の存在があったからだということも。ちゃんと彼らの居場所が、男の子アイドルマスターでできるのだろうか。

それに、私のような女の子かわいいで生きている人にはあわないんじゃないかと身構えた。でもアイドルマスター

深く考えずに事前登録ボタンを押して、事前登録特典のあまとうだけもらおう、はまらなかったらやめようと思った。何よりここで始めなかったらそれこそJupiterの居場所がなくなると思ったし。私が始めることなんて小さなことだけど、そんな小さなことがきっと彼らの未来を切り開くんだって信じて。

あと女の子アイドル物には興味のない友達でもアイドルマスターに興味を示してくれるかもしれない、って下心もあった。やっぱり好きなものが人に好きになってもらえたら嬉しい。

当時発表されていたキャラでは、てんてると次郎ちゃん、ピエールアスランと、咲ちゃんと麗君を覚えている。ピエール咲ちゃんと麗君はかわいくて、私でも好きになれるかも、と目星をつけた記憶。他にもそんなPさんいっぱいいたなー。てんてるは嘘やん、メインぽいのにひげ……と変な顔になったような。次郎ちゃんはその見た目に爆笑した。こんなタイプアイマスに来るなんて、前代未聞というか、こう、なるほどなーと。

そして後の担当となるアスランには、マイナスイメージを抱いた。いや、最低なんだけど、当時蘭子ちゃんがシンデレラガール(総選挙一位)のブーム時。そしてひねくれものの私は安易流行にのって人気を取りに行くのがあんまりきじゃなかった。薄っぺらキャラな気がして嫌だった。いや、思えば表層しかみない私が薄っぺらだったんだけど。アスラン大好き。

わくわくして、ミリデレ765の同僚さんとサービス開始を待つもなかなか始まらない。そんな中、Twitterとかで言われ始めたのが、「男性Pがわくわくしてサービス開始を待っている異様な感じ」で「ホモマス」だったとおもう。みんなが嫌いなやつ。

かにアイドルマスターが好きな女、いわゆる私みたいなやつは一定数以上はいて、そんな人たちも好意的SideMを楽しみにしていた。でも、元々男性向け。だから事前登録の人たちって結構男性Pだった。ほんとに男性Pだらけだった。証拠、とは言いがたいけど、私が初めてはいったチームのメンバーは女5に対して男15位の割合だったと思う。それでも女子が一杯だー!って騒いだ記憶が。

まだ略称が決まらなくて、ドMとか、サイマスとか言われてた中、私の周りの男性Pさんにとってホモマスって呼称は、男キャラを心待にする男性Pの自分への皮肉というか、ギャグだった。サービスがなかなか開始しないから、自身ネタにしないと話題にもできなかったし。

それが侮蔑だ、って言われてる最近の話は不思議だなーって思う。まあ、そういう使い方をした人がいて、それが問題だったのかもしれない。不愉快に感じる人がいるから使わないスタンスだけど、私はあの呼び方は内々の会話の中ならただのおふざけだったと思うからなー。確かにそれが一番広まった略称になってたら問題だったかもだけどね。

もう、サービス開始までの長かったこと長かったこと。一回始まったのになんか終わってたし。仕方ないかもっと待って、当時ガラケーだった携帯に「お待たせしましたプロデューサーさん」って文字が出たのをみたときは、ワクワクしながら家に帰った。やっとSideMだー!って!

当時の自分が、モバゲー掲示板お題が「最近いたこと」だった日に、「ホモマスがちゃんとはじまったこと」って書き込んでたのを見つけた。こいつ……ホモマスとか言ってやがる、殺される、って書き込みを消したけど、そっか、そんなことに喜んでた時期があったんだな、って懐かしくなった。

でも、そこからイベントも始まらないし。とりあえず貰ったJupiterMMにして、営業咲ちゃんとピエを手に入れる旅に出た記憶咲ちゃんゾーン遠かったなー。数多のアスランスカウトされていった。それでもやることもなくなってのへーっとしてたら、やっとやっと、はじめてのイベントが来た。

何でかわかんないんだけど、私のチームの男性Pさん達はみんな巻緒にはまってて、それ故に私のなかでカフェパレードの株が高かった。元々他のアイドルマスターで仲良くて、そんなPさんの好評価だったからそりゃ評価も上がる。当時のPの中では(圧倒的Jupiterだったのはおいとくと、)カフェパレ、Beit、ドラスタが三強だったんじゃないかなー?知らんけど。

一個目のイベントドラスタとW、私はあんまり手持ちも育ててなくて(てんてるくらい?)、キャラも手探りだったなーって。もう、桜庭乱入面白かった。横から滑り込み楽しすぎて。ボーナスタイム発生毎に、「乱入wwwwwwwwwなんでwwwwwww嘘やんwwwwwwww」って笑ってたら、みんなも笑っとった。一大ネタやった。好き。

あとこのとき、Wが(はっきりとは語られないけど)多分カフェパレードと戦って、アスランが怖かったとの旨をプロデューサー供述するんだよ。そこでアスランじゃん!!!ってなって、私の中でアスランの株が上がり始めた。怖がられてやんのー、かわいーって感じだった。

Wちゃんかわいかったなー。完走SR、未だに大事にしてる。ドラスタもわちゃわちゃしてた。面白かった。あと雑誌も衝撃だったなー。イベント雑誌!?おぉー!って!!!

今や余りまくりマニーとか思い出メモが足りなかったのも懐かしいなー。

あの時はもうなんか必死で、少しずつ男性Pが離れていく中で何とかしてSideMも生き残ってほしい!!!って布教しまくってた。

グリーンパレードも忘れられない。あのイベント、楽しかったな。あれでカフェパレードホントに好きになった。とくにしののの株が上がった記憶封印されるアスラン大好き。

そっからしばらくして、一回目のワケ生開催が告知されて、すっごく嬉しくなったしすごく不安になった。演者さんがJupiterとして生放送に出る。大丈夫なのかな、って。

9.18のことを話すと、本家のPを槍玉にあげて攻撃する人がいるかあんまり言いたくはない。でもやっぱり、今まで大好きだったのにプロデュースできなくなったアイドルがいて、代わりにライバルの男キャラって言われて、その男キャラ八つ当たりちゃう、ってのはわかる心理(でもJupiterに罪はないと思うんだけど)だし。だからJupiterを嫌いだっていう人の存在を感じながら、私はずっとJupiterに触れていた。二次創作Jupiter作品が出る度、多くの歓迎に喜び、少しだけど目立つ誹謗中傷に胸がいたかった。静かにマイリストとかお絵描きするとか、そんなことしかできなかったけど、Jupiterもっと光が当たるようにずっと祈っていた。

キャラに罪はないよね。罪があるとしたら、プレイヤー運営だ。産み出されて来た彼ら、彼女らには愛されてほしいと祈ってしまうよねー。魅力的なのに、それを知らないなんて勿体ないなって思うし。

まあそんな不安もあったけど、その何倍も期待もあって。何だかんだで愛されるようになってた彼らのおっきい門出があれば、みんながSideMに興味を持つんじゃないかもっともっと愛されるコンテンツになってくれるんじゃないかって、楽しみで楽しみでしかたがなかった。

そしたらふたを開けてみたら、楽しそうな三人がわいわいやってて、コメントもすごく暖かくて。しかしかも、ドラスタに声がつく発表…!!嬉しかったなぁ……。だって未来が見えた気がした。Jupiterだけだった人も多かったSideMがばばーんってグレードアップしていく感じで!

ガチガチに緊張してるドラスタの三人が何だかすごく新人さんって感じで尊くて、しか桜庭乱入してくるし。内田弟だったのも面白かったし。もうとにかく応援しなきゃ、って思った。この人たち、アイドル達がもっとステージに立てるように。まだあんまり知らないアイドル達が声を得て、誰かの特別アイドルになれるように。

アイドルマスターって、声優さんの重みがある、っていうか、声の力にホント意味を感じるジャンルで。だからこそ、それで広がる未来が見えたのが嬉しくて仕方なかった。

そこからスピードはすごかったなーって。

ホントきっかけは解らないんだけど、ある日気がついたら「アスランだな、私、アスランのPだ」って思うようになってて、その時やっと気づいた。そーいやJupiterにも物凄く愛着わいてるし、アスラン好きだし、全然男の子好きになれてるじゃん!って。猫に餌あげるアスラン天使だよね。いやサタンの僕なんだけどさ。

初めて担当に声がつくのを経験した。最初は思ったより高くてビックリしたけど、徐々に愛着が沸いてきて、アスランを演じる古川さんのことも少しずつ好きになっていった。

初めて男キャラCDをかった。そもそも男性ボーカルの曲はあまり好きにならないんだけど、JupiterAlice or guiltyとか恋はじとか好きになってたし、あのもはや曲か怪しいくらい愉快なカフェパレの曲は本当にはまった。楽しい曲だ。

ライブ担当がいないのは寂しかった。だけど、Jupiterステージにたっていたことに嬉しくなった。

もともとシンデレラでもあんまりきじゃなかった総選挙をした。自分担当が人気キャラであることにほっとして、そんな自分が嫌だとも思った。大好きなアイドル達のランク付けは、なんだか好きじゃない。だけど、アスランが低いランキングになったら、って恐怖が投票させる。すごく切なかった

バレンタインチョコをg単位で貢いだ。いっぱい他のゲーム女の子チョコもらうのに、アスランにはあげる側なのが楽しかった。

イベントを走った。自分の財布の足らないお金を恨んだ。

そしたら、どんどん、気がつけばSideMはおっきなコンテンツになっていて、私の応援がどんどん小さなものになってきた。

ずっと応援してたジャンルが大きくなっていくのを初めて身をもって感じた。すごく嬉しい。

アニメ化が決まって、不意に思った。もう私、死ぬ気で応援なんてしなくても、SideM全然大丈夫なんだな、って。応援が実るのってこんな感じなんだな、って身体中に染みた。

そして、一気に、疲れてきた。

コンテンツがおっきくなって、他のアイドルマスターのこと嫌い、SideMSideMだけでいいって人が増えてそんな声の持つ力も増して。

ある意味、あの頃にあったいつSideMが倒れる変わらない、かじりつかなきゃいけない恐怖感がなくなったことがわかってうれしいことだ。でも、私はアイドルマスターが好きだから、そんな声が辛い。とても辛くて、寂しくて、アイドルマスターからSideM応援してたけど、今はSideMとして好きなんだ、だけどアイドルマスターも好きなんだって気持ちが辛くなってきた。

そんなまま、アスランさんをプロデュースして、楽しみきれないのはSideMにもアスランさんにも失礼だと思う。

からちょっと休みしようと思う。この間のアスランイベントも走ったし、やっとお休み

アニメが始まった今、私がいなくてもこのコンテンツ全然倒れない。そんなおっきいおっきいコンテンツになってくれて、本当に嬉しい。だから、暫くゆったり、プロデューサーというよりはファンとして、SideMをみていようと思うのだ。

どうせアスランさんがアニメめっちゃ活躍する予感もない。まあのんびり構えようと思う。人数いっぱいやししゃーないし、休むには丁度いい塩梅だ。

色んな楽しいありがとう、暫くさようなら。そんな言葉安心して言えるようになったSideMが嬉しくて、少しだけ寂しい。

アニメだけだらだら見て、いつかアスランさんの大活躍とかで帰ってきたくなったら復帰かなー。

2017-10-14

今期はキノの旅魔法使いの嫁を観る事にした。

キノは2話目まで観た。

悠木碧キノかわいい

犬がイケボ。

エルメスエルメス

世界観特に不満無し。

魔法使いの嫁明日の夜Abemaで2話を観るつもり。

原作を全く読んだことが無いのだが、なんだこのハーレクインみたいな設定は!

けしからんもっとやれ!

……と、思うけど、キャラいまいち掴めないうちから萌えツボを怒濤のごとくにプッシュプッシュされると、つい

「このシチュ推しカプで見てぇ」

という、最高に原作者(魔法使いの嫁の)に失礼な感想を抱き、心此処に在らずっていうか妄想世界にふらふらと逝ってしまいそうになっていけない。

チセエリアスでなければ成立しない関係性で魅せてくれる事を期待しているんだが。

anond:20171014143413

わかる、わかるよ……!

緑の巨人伝って、映画としては退屈だしちょっと抽象的すぎるんだよね。

だけど私は好きなんだ。どこが良いか、ぜひ教えさせてください!

一応見たことがあるようだから、それを前提に書くね。

 

わさび世代になってすごい良くなったのが、劇場版のやわらかい作画だと思っている。

(スペースヒーローズなど例外もあるけど)

緑の巨人伝はこれが特に良くて、画面を見ているだけで心が癒されていく。

そしてキャラクタードラえもんって映画になるとジャイアンが優しくなるってよく言うよね。

この映画、みんなやさしいです。

緑の星でリーレとのび太たちが歩いてるとき

かい経緯ははっきり思い出せないんだけど、ドラえもんコケちゃったかなんかするのね。

その時皆声を合わせて「だいじょうぶ~?」って言うの。ジャイアンスネ夫も。

映画でも、モノによっては「何やってんだよドラえも~ん」とか言うでしょ?

この映画だとジャイアンスネ夫も、ドラえもんに「大丈夫?」って言ったの。

キー坊に水を持っていってあげないといけなくて、

でも容器が無くて、ジャイアン自分の靴にお水を入れてあげる。

靴が濡れると気持ち悪いのに。当たり前みたいに靴を使ってくれる。

しずかちゃんリーレのシーンも素敵。

リーレは素直じゃなくて、わがままで、でものび太たちや森の民を触れ合って少しずつ丸くなる。

そしてしずかちゃんリーレに話しかけるシーンがくる。

しずかちゃん敬語で少し話しにくそうに、リーレを「お姫様」と呼ぶ。

「こっちへ、皆の所へきませんか?」

その時リーレは、「リーレだ」ってちゃんと自分名前を伝えるの。

最初はここは自分の森だ!って主張してワガママ自分勝手だったけど

その時にはもう自分の愚かさに気づいて森の民のことも認めている。

それがしずかちゃんへの態度でわかるの。

私が一番好きなのがママとキー坊のシーン。

最初キー坊を良く思っていなかったママだけど、

ある日洗濯物を干していると、キー坊がやってきて手伝おうとしてくれる。

ママが「手伝ってくれるの?」と聞くと、キー坊が「きい!」って返事するのね。

ママあらあらあら~ってなって、「かわいいわねえ」って言いながら抱っこするの。

なんてことないシーンなんだけど、泣いてしまった。

その空気のあまりの優しさに、今こうやって思い出して書いててまた泣いてる。

ママキー坊を抱っこしてあげて、洗濯ものを干させてあげる。

そのシーン通してずっと、ママの表情がにっこりして優しくて、

私もなんだかすごく優しい気分になれるんだ。

ラストもすごい良くて、宇宙に行くって決めたキー坊をのび太くんたちが送り出す。

そのあと、帰宅したのび太ドラえもんにをママとパパが出迎える。

キー坊ちゃんは?」って聞かれる。

でもキー坊いないじゃん?ママのび太の様子で何か察して、何も聞かずに受け止めてくれるの。

抱きしめて泣かせてくれるの。

ドラえもんはパパが抱きしめてくれる。

ラストシーンだけじゃなくて、この映画はパパとママの書かれ方もすごくいいよ。

好きな部分をダーッと書いたけど文章めちゃくちゃでごめんね。

まとめると、やさしさがいっぱい詰まってる映画ってこと。

それだけで言うと、緑の巨人伝がナンバーワンだと思う。

正直あまりクワクしたりハラハラしたりはしない。

子供には少し難しいし退屈なんじゃないかと思う。

でもこの映画が言いたいことは伝わる。心にくるものがある。

本編見た後、EDのみんなの笑顔のかわいらしいこと……

映画としてはあまり評価されてないかもしれないけど

私は緑の巨人伝が 大 好 き です!!!!!!!!!!!!

変な声の嫁

かわいいなのだアニメ声というよりマンガ声だ。変な周波数が出て特徴がありすぎる。

仕事の真面目な打ち合わせなんかでも彼女が口を開くと場の空気が壊れる。そういう所も好きで結婚した。

ちなみにクッソ美人

2017-10-13

[]望月峯太郎ドラゴンヘッド」何度目かわからん再読

主人公男子は、修学旅行帰りの新幹線トンネルに入ったとき地震が起きてトンネルに閉じ込められる

かろうじて生きてた女子と一緒に、何が起きたのかの探究と、東京の家に帰るために、荒廃した世界を進む

その途中でいろんな人に襲われたり助けられたりしながら、恐怖と向き合っていく

相変わらずさらさら読める

ちょっとした動き、動きへの反応もぜんぶ丁寧に描写してるから、読んでてしつこいほど主人公同調できる

背景の書き込みすごいなあ・・・

しかコミックスで読むと各話の区切り全然わからん

扉絵もないし・・・

あと前半のコミックスはあらすじがついてたけど、あらすじの書き方がテルマエロマエっぽかった

同じ編集者だったりするのかなあ

ラストはやっぱり物足りないなと思った

でも記憶違いしてて、ヘリで助けられて真っ暗な深淵を除いて終わりだと思ってたけど違った

どんどんズームアウトしていって終わった

うーんしかし憧子ちゃん(咲と同じだな今見ると)かわいい・・・

健康的な太ももがまぶしい・・・

リトバスした後だと、あこちゃんの病気ナルコレプシーだなって今読むとわかる

しかしあこちゃんみたいにかわいいつがいたら、最初ノブオみたいにやるのがふつうだろ・・・

主人公、その他仲間の男が理性保ちすぎててすごいと思った

でもこれもう主人公確実にあこちゃんとつきあう感じだよなあ・・畜生うらやましいぜ

もっと読みたいと思うけど、人間の心の弱さ、闇の正体、それと向き合うということ、というゴールまでたどり着いたから、

終わりなんだろうな

災害がメインじゃなくて、あくまでも災害を通したそういったものスポットライトをあてた漫画なんだよっていうメッセージにもなってるんだと思う

映画はクソだとよく言われてるけど逆に興味あるなあ

どっか外国廃墟のセット作ったらしーけど、ビジュアルを見るだけだとかなりセットのできはよかったように見えたんだが

あとタイトルなー

龍頭ってとこからきてるのはわかるけど、それをタイトルにしたのがいまいちしっくりこないというかよくわからないもやもやしたままだ

[]相田裕「1518! イチゴイチハチ! 」3巻まで

1年生だけど生徒会に入った男子女子

女子はおなちゅ出身からと誘われただけだけど、

男子故障野球ができなくなって沈んでたところを引き込まれ

二人は、生徒会活動によって普通学生とは一味違う学生生活を送りながら、

本来思っていたものとは違うけど毎日楽しいとおもうように なっていく

へーガンスリの人の新作か、と思って読んだ

全然ガンスリ関係ない、日本学校舞台にした漫画で驚いた

生徒会に着目したものってだけであれば、これまでも生徒会役員共とか生徒会の一存とかあったけど、

この漫画ナンチャッテ生徒会じゃなくてリアル生徒会もの

きっちり取材してリアル生徒会がどんなことやってるかってのがわかる感じ

まあ学校によって文化は違うかもだけど

何やってるかわからんかった生徒会ってこんなことやってたんだーとかがわかって楽しい

んでキャラも魅力的

野球やってたけど性別の壁が超えられなくて仕方なく野球あきらめた生徒会長

特進クラスだけど誘われて入った女子(この子めっちゃかわいいユーフォニアムのなつき先輩っぽい感じ)

女子に誘われた隣の男子

主人公女子が、野球あきらめた男子笑顔を見て喜ぶところとかも好き

恋愛が変にからまないか安心して読める

今のところは

でも目線的に主人公男子生徒会長が好きそうだなあ・・・

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん