「評価」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 評価とは

2020-06-03

anond:20200603102122

システム上、売り手と買い手の相互評価完了した時点で取引完了→売り手に入金というプロセスなので、

買い手が問題なく商品を受け取ったのにあえて評価しない=売り手への入金を遅らせたいってことだから

anond:20200603101929

火力の強さはブクマ数で評価すべきなのか、トラバ数で評価すべきなのか。

いまいち判断しかねる。

anond:20200603100326

買い物に評価必要ってのがもうついていけない。

anond:20200603100256

歪んでるのは増田認知だと思う。

メンタルヘルス大事にしてほしい。

他人評価に異常に敏感すぎる。

anond:20200603021058

受取評価してないのに強制決済されるんなら、受取評価って意味あるのか?

理系に行く奴ははっきり言って馬鹿

コスパ最悪。

理系勉強しないといけない

まず、理系大学に入っても勉強しなければいけません。

勉強しか取り柄のないガリ勉くんにはお似合いですが、大学とは、勉強を片手間に遊ぶところです。友達恋人を作ったり、バイトサークル社会経験を積みつつ、先輩から貰った過去問などを丸写しして最小限の労力で単位を取るのが大学です。社会ではそういう社交性と要領の良さが評価されます

大学に入ってまで勉強なんかしてる陰キャは、非常に自己満足的で滑稽です。彼らは自分が鼻で笑われていることに気付いていません。

理系勉強は大変

理系勉強は大変です。これは主に、以下の2つの理由からです。

まず、ほとんどの理系分野は、現象を正確に記述するのに数学物理知識必要します。この2科目は、論理を地道に積み重ねていく学問なので、誤魔化しが効きません。つまり、「AはB、BはC、したがってAはC」のような完全に正当化される論理のみを紡いで議論する必要があります。またその性質上、基礎となる分野を飛ばして、応用分野を学ぶことができません。つまり、一度躓いたらそこでドロップアウトすることになります

一方文系場合計量経済学のような一部の人気のない分野を除けば、教員指定した本を順番に読んで、その内容を日常用語適当に再解釈した感想文が書ければ、卒業論文として認められます。というか単位を取るだけなら、本すら読まずとも又聞きした情報適当にまとめれば良いです。何のスキル必要ありません。

また、理系では理論系の分野を除けば実験があります実験研究室によっては徹夜で行うことも珍しくなく、非常にハードです。また、やはり実験の前提となる基礎理論を正しく理解していなければなりませんし、誤差等の評価数学的に正しく行える必要があります実験ノートの取り方、論文の書き方などのマナーも非常に厳密に決まっており、一般的文書作成技術よりも高い技術必要になります

分野によっては、直接の専門とは別にプログラミング電子回路設計などの技術も身につける必要があります

就職は大差ない

機械工学科や電気工学科などの産業的に非常に需要のある分野を除いて、専攻に関係した職業に就く人はほとんどいません。したがって、文系就職に不利になることはありません。むしろ大学入って勉強しかしてこなかった理系は、コミュニケーション能力などの点で文系に大きく水をあけられます

また、学部別の平均年収なども、1割くらいの高額所得者が平均を吊り上げているだけで、どこに行っても実態は大差ありません。

まり理系というのは、大学に入ってまでわざわざ勉強なんかしてるガリ勉キモオタ陰キャが、結局社会に出たらなんの役にも立たないというところです。非常にコスパが悪いです。合理的に考えたら、理系に行く選択肢はないでしょう。

大村知事東京大阪医療体制崩壊している」

東京大阪知事けがなんか評価されとるから足引っ張ったれ)

小池知事東京アラートを発令します」

都庁レインボーブリッジ光らせるだけで特に意味はないけど何かやってる感は出るだろうから光らせたれ)

吉村知事大村知事リコール活動応援します」

高須百田オッサン大村叩いてくれてるからついでにのっかって反撃したれ)

河野防衛大臣医療従事者を応援するためにブルーインパルス飛ばします

(そろそろ安倍政権もやばそうだから次の総裁選のためにとりあえず点数稼いどこ)

この非常時に国民のために活動しようとしてる政治家が誰ひとり居なくて草はえ

メルカリ詐欺に遭った話

これから書くのは愚かな私の失敗談であり、つまらない文章だが、

同じような被害者が増えないことを願ってここに記す。

内容としてはメルカリ落札した商品が届かないまま、

メルカリ事務局によって勝手に決済手続きを進められ、

その費用125,000円を請求されることになった顛末を書く。

事の始まりは知り合いから「メルカリでゲーミングノートPCが安く出品されている」という紹介だった。

ページを見ると、ある出品者からゲーミングノートPCが125,000円で10台ほど出品されていた。

コロナの影響で自宅から出ることが難しい時期で、VR が遊べるPCを欲していたことも手伝って、そのお得案件に飛びついた。

これが不幸の入り口だったとは露知らず。

商品落札した3日後、

出品者から連絡が届いた

「2年保証をつけるので、登録費用に代金の一部を充てるから商品の受け取り通知を押すように」

その瞬間に淡い期待は弾け飛び (ああ、詐欺案件だった) という想いが広がると同時に

メルカリ事務局から注意喚起メールが届いていた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもご利用いただきありがとうございます

下記の取引にて「商品到着前または問題解決前に出品者が受取評価を促す行為」を確認いたしました。

商品ID: mXXXXXXXXX

商品名: MSI ゲーミングノート GE65 Core i7 RTX2070 15.6

価格 : 125,000

受取評価は「届いた商品」および「取引全体」に対しての評価です。

メルカリでは安心なお取引ができるよう、受取評価を行なうことで出品者が販売利益を受け取れる仕組みとなっております

今後は、商品問題がないかよくご確認いただいたうえで、評価を行っていただきますようお願いいたします。

また同様の行為を持ちかけられた場合、決して応じないようにご注意ください。

なお、入れ違いの通知でしたら誠に申し訳ございません。

皆さまに安心安全にご利用いただくため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーー

株式会社メルカリ

ーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インターネット歴が長い自分は、嘘を嘘と見抜けない人間インターネットを使うのは難しいという言葉脳裏をよぎりつつ、

同じ出品者から同様の商品を購入した知人に連絡を取った。

知人のところにもまったく同じ連絡が来ていた。

今後の対策について知人と話し合い、

取引キャンセルを試みたが、双方の同意がないとできなかったため、

商品通報から事務局に、詐欺の疑いがあるため取引キャンセルをしたいと送った。

それに対する事務局からの音沙汰はなく、

数日後、事務局から受取評価がされていない、とのメール連絡があった。

その翌日にも同様の連絡がきたため、事務局に「この商品はまだ届いておらず、取引キャンセル希望する」内容を再び送った

その4日後、

メルカリから強制取引決済のお知らせメールが届いた。

商品が届いていないのに、メルカリ側の判断で出品者にお金の振り込みを行ったというのだ。

さすがにこれには驚いた!!!

急いで事務局に連絡したところ、

取引放置されていたため、事務局側で強制手続きを取ったとのことだった。

猛烈に抗議を行ったが、何度連絡をしても

メルカリ側ではこの取引に関与しない、取引者間で対応協議を行ってください」

一点張りの返事だった。

当然、出品者にも連絡を試みたが「コロナのため到着が遅れます」という舐めた返事があった後、何度問い合わせてもかれこれ20日以上音沙汰がない。

発送元は東京となっていたのでそんなに遅れるはずはない。

個人取引において、商品が届かないことくらいはままあるだろう。そこはいい。

それを安心して取引できるように保証しているのが取引サービスのはずだ。

ところが今回の

メルカリ側の対応おかしいと思う点が3つある。

1. キャンセル依頼の問い合わせを行っているにも関わらず、取引強制取引決済されたこと。また私に対して十分な確認が行われていないこと。

2. 運営から取引に関する注意喚起を私に送っているにも関わらず、詐欺の恐れがある取引に対して十分な対策調査を行っていないこと。

3. 知人に聞いたところあちらの取引事務局によって出品者の規約違反によるキャンセルが認められていた。この時点で運営側はこの出品者が詐欺の疑いが強いことを認識していたことになる、にも関わらず十分な対策を行わなかったこ

今回の取引において、メルカリ側は手数料を取っている。

詐欺行為への加担を行いながら、そこから利益を得ているわけだ。

よってタイトルの 『メルカリ "に" 詐欺に遭った』 は意図したものである

今後メルカリを使うことで不幸な目に遭う人が増えないように切に願う

対策として行ったこと (現在進行系)

消費者センター相談

クレジットカード会社へ支払い停止等の抗弁に関する手続き




■■追記

今回の件で対応に納得がいかないので消費者センターに連絡します、と事務局に送った返事は

繰り返しのご案内となり恐れ入りますが、公的機関へのご相談は、各お客さまのご判断におまかせしております

公的機関からメルカリへ照会があった際は真摯対応いたします。

よろしくお願いいたします。

するならどうぞ。という返事でした。

2020-06-02

カレー粉より玉ねぎの方が重要

前にも書いた記憶があるが、本日またたまねぎ抜きのカレー作成して強く感じたので記しておく。

今日は1玉の1/4くらいはあったのでいけるだろうと安易に考えてカレーを作ったのだが、失敗だった。

玉ねぎが1/4個ではカレーの土台として不足なのだろう、恐らく半分でも厳しいと思われる、最低中玉一個が必要なのではなかろうか。

今日和牛牛すじが半額だったから拭きこぼして圧力なべで下茹でしてカラーにしたのにこの有様では泣くに泣けない。

カレーの出来がいまいちな時はトマトを追加でぶち込めば大抵はどうにかなるのだが、玉ねぎがない場合リカバーが難しいようだ。

諦めてゴーヤオクラなども入れて夏野菜カレーとしてみたが妻の評価はかなり微妙だった。

自分食事当番の週は毎日美味しいカレー提供し続けてなんとか洗脳したというか理解を得ることができたのにこれでは台無しになってしまう。

明日こそはこってり濃厚な牛すじカレーを食べさせて名誉挽回しなくてはいけない。

カレー粉の入ってないカレーはおいしいが、玉ねぎの入っていないカレーは美味しくない問題は奥が深い。

anond:20200602170626

評価されるのは慣れないよなー

いい年齢になってもある意味ずっとそう(まあ慣れたけど)

まあ暇つぶしと思って聞いてほしいが、

自信が無い、と感じてる人は、めちゃくちゃ多い。そしてその人らは多くは、結果から見れば、なんとかなっている。

まずそういう事実がある。

まり、自信がなくてもなんとかなるか、あなたには自信以前になにかが無いか、どちらかだ。

で、あなた社会生活に非常に不都合ななにかを抱えてるのだろうか。

そういう方もいるだろうが、もしその状況なら、「自信がないのが原因かも」と言わない気がする。

まりあなたは前者なんじゃないか

だとすると、あなたフラットに見えていないようだ。

過小評価と呼ぶべきか過大評価と呼ぶべきか。

どちらにせよ、事実に対して若干レンズが曇っている。

ありのままで、そんなに社会生活が送れないやつなのか?

なにか事実認識が違うんじゃないか、つまりビビってるだけじゃないか

だとするなら、怖いものだ、という前提で、弾数を打つことだよ。

受けまくって落ちまくって慣れる。傷つく心も麻痺してくる=慣れる。

(死なない限りにおいて、なのが難しいところだけどな)

あんま中身なくてすまんが、

落ち込むものだし、絶望的な気分になるものだが、ほんとに絶望したなら極端だから、落ちついてまた頑張れ。

ってことだ。

anond:20200602164846

学校生活では普通に会話できてると思っていたけど、面接になると「評価されてる」って事実がどうしてか恐ろしく感じて頭真っ白になっちゃうんだよね…。たぶん自信がないんだな。

なぜ望んで結婚したのに、今はこんなに辛いのか。旦那のことは好きな

のに。


婚活女が、男に「結婚したい」と思ってもらうためには。料理が好き、家事全般好き、経済観念もそこそこあります!の家庭的メリット女子力()アピール必要しかった。

(人気の婚活本、愛されテクニック系の書籍ブログなどを読む限り)


実際プロポーズの決め手は料理好きなところと、ふるさと納税の申し込みなどをきちんとやってくれる所(経済観念?)だったらしいから。


結局裏目に出てしまったなぁ。

だってどれも別にライフワークにするほど好きじゃない(=作業から

(清掃業者になるくらい掃除好きとか料理研究家になるくらい料理好きとかそういう仕事にするレベルで好きならいいかもね)


経済観念だってはっきり言って本当はない。

多分ばれてないけど貯金は少ないし無駄遣いはかなりする。


その論理で行くと、そう言う家庭的女に食いつく男性年収も【低〜中の上】くらいで

女性はこうあるべき!女子力とは!家事育児はお前の仕事!とか言うモラハラ予備軍な人になってしまうだろう。


※余談:年収が高すぎる人は家事プロ外注したりするし、嫁にそこまで求めない傾向がありそう。

例) 若い金持ちモテるから遊ぶ=そもそも結婚先送りしがちで嫁いない。

若くない金持ちは金持ってなかったら釣り合わないような若い子をトロフィーワイフ的に求めるから家事より容姿を求めがち。もちろん本人の外見等で例外あり。


年収の人は置いておいて、要は、自分ママみたいな人が欲しいんだよね。美味しいご飯作ってくれて、身の回りのお世話を献身的にしてくれて、無償の愛を捧げてくれて。


さら自分の子を生んで育ててくれて、稼いでくれる俺に感謝尊敬をしてくれる、優しくて褒め上手な可愛い嫁が欲しいんだよね。


専業主婦を望む女性ならまあ仕方ないと思う。

もしくは共働きでも旦那が倍くらい年収が高いとか。

経済的に旦那に寄りかかるなら、旦那ママ代わりで尽くす覚悟はある程度必要なのかも。


今の30代以上の人の育った家庭(主に首都圏)の親世代専業主婦家庭が恐らくメジャーなのでそのママのような良妻賢母が当たり前に求められるのかも。


でも今はうちのように正社員二馬力年収もほぼ変わらない家庭も多い。

そうなると完璧旦那ママ専業主婦)と同じクオリティの尽くしをするには限界がある。


ただ、私も女として育てられてきた過程で、

彼氏旦那様のために美味しい手料理を作る、綺麗好きで子ども好きでママのように女子力の高いのが良い』

のような、女の子はこうあるべき、男の人に愛されて尽くして、それが女の幸せ

テレビドラマ女性向け雑誌モテ技コーナー、また学校教育の中で染み付けられ、思い込まされてきたと感じている。


から料理もがんばったし、彼女らしく、奥さんらしく尽くせることに幸せを感じたりもした。それも思い込みで、束の間だったけど。


私の家は貧しい方なので、親世代の中では珍しく共働きで、母は父より稼いでいたけど、それでも父は台所に立ったことも食器を片付けたことも掃除をしているのも見たことがない。


洗面所が汚れていても母に怒り、自分で片付けない。

女の子なんだから、お手伝いの一つもしなさい」

男の子だったら塾に通わせたいけど…女の子はどうせ嫁に行くしな」

とも言われる始末。


今となっては「お母さんより稼いでないお前はなぜテレビ見て横になってるの?作って貰ったのに皿くらい片付けろよ。」と思えるけど、その時は思わなかった。


『男の人はやらなくていいもの』と思いこんでいたから。


から旦那友達奥さんのことを「あん奥さん理想だなぁ。三歩下がって主人を立てて。」って言ってたのもそういう教育の賜物なんだと思う。


男も、女も、誰も悪くない。そう摺り込まれ教育プログラムされただけなのだから

古い時代教育がただただ男尊女卑なのだ

当時はそうしなければならない経済的(社会的?)事情があったのかもしれないし。

だけどその子ども世代でいきなり世の中が変わることはない。


結婚してみて気付いたことで、男の人がずるいと感じてしまうのは、

独身時代同様、仕事趣味に全振りして、職場ではそれなりに評価され、順当に昇進していくこと。羨ましい。


女性のように出産で1人産むごとに1年以上キャリアに穴を開けることもなければ、子どもがいる人は避けよう、と飲み会に誘われなくなることもない。


いや、結婚から気づいていたのかも。

就活面接で「結婚願望はありますか?折角育てて立場を与えてもすぐに寿退社産休を取られてはねぇ…」と言われて悲しくて泣いたこともあったから。


でも女はそういうもの教育をうけ、それに納得しておきながら、結婚を望み、子どもを望み、今の生活を選んだ以上、私に責任がある。


自分が選んだこの世界の中で、ただ家に尽くすだけの愛され婚活本の中の古きよきテンプレ女性像を目指すのではなく、

私は私らしく仕事趣味自分の好きなことをもっと頑張ればいいし、そのためには尽くしすぎず頑張りすぎないことを頑張ろうかな。


男性のことも妬んだり嫌いになりたくないし、男だからこうではなく、この人だからこんな魅力がある、と思えて家族を愛せるようになれたらいいな。


自分のことを家事育児ロボット生活費稼ぎ機能付き)と思い蔑まず、1人の人間として大切にしたら、きっと旦那や周囲から大切にしてもらえる気がする。


家事育児仕事も、損得で考えたら終わりだ。

「男は得してる」そう思えばそれを言い訳に頑張らなくなるから

しろ家事育児完璧にこなして旦那を愛しつつ旦那より稼げるようになったらかっこいいじゃん。はー、体力つけなきゃ。


黒人vs白人論争を男尊女卑に置き換えて語る人もいるけど、男女間で憎みあってもお互い不幸なだけと思う。


女だから言い訳にせず、諦めることをやめ、しあわせになりたい。


からせめて自分の子どもには、男尊女卑の摺り込み教育はしない。女も男も等しく価値のある存在仕事でも夫婦間でも対等なライバルであっていいんだよと言ってあげたい。

はてブユーザー層が変わった原因はブロガーが抜けたこ

最近はてブって負のオーラがすごい」

https://anond.hatelabo.jp/20200601222620

同じこと思ってる。

最近はてブ一般感覚とは大きくズレた左寄りのコメで埋め尽くされる現象が起こっている。中には、本気なのかネタなのかわからない陰謀論トップコメを占めていることもある。

長くはてブを使ってる人なら感じてると思うけど、本当にサービスとしての雰囲気が変わった。明らかにユーザーが高年齢化しているし、もともと比率としては少なかった女性ユーザーさらに減った。そもそも右翼にしても左翼にしても、偏りすぎたイデオロギーネット上で発露する人間の多くはおっさんであって、今のはてブユーザーの平均年齢は40代前半と予想する。

おれは、はてブ10年ぐらい使ってるけど、さすがにここ1年ぐらいの状況はひどくて、はてブに変わるサービスを本気で探し始めている。

で、なんでここまで、はてブ左翼おっさんばかりの溜まり場になったのか?と考えたら、ブロガーアフィリエイターがいなくなったからだとわかった。

おれはアフィリエイトで月30万ぐらい稼いでいて、アフィリエイター同士のコミュニティにも属しているから詳しいんだけど、4,5年前ぐらいに、初心者ブロガーの中ではてなブログブームがあったんだよ。

アフィリエイトは、GoogleAdsenseで稼ぐにせよ、ASPで稼ぐにせよ、SEO上位表示させるのがマネタイズ王道だ。で、当時は今よりもはてなブログSEOに強かったこともあって、毒にも薬にもならないことを書く雑記ブロガーが、はてなで、たけのこのように生まれていた。

正直「ブログで好きなこと書いて稼ぐぞ☆」とか抜かしてぺらぺらの内容を書くアホばっかりだったので、あいつらも相当うざいんだけど、年齢層は若くて、意識高い系主婦が中心だったので、今中心になってるようなおっさんユーザーと混じり合ったときバランスが取れていたんだろう。

でもここ1,2年で、はてなブログに限らず個人アフィリエイターブロガーSEO上位表示させて稼ぐのが一気に難しくなって、プレイヤーの数が減る流れがある。具体的な原因は3つ。

1.企業や団体もWebメディアに力を入れたことで個人太刀打ちできなくなった

2.Google検索アルゴリズムサイト権威性や信頼性評価する諸項目(EATという)の重要度を高めた。

→この2つは本質的には同じで、個人が作る中身スカスカサイトブラック手法上位表示させるサイト駆逐するために、公式サイト企業サイト、あるいはネット上で幅広く言及されたり引用されるサイト優遇するようになった。

これで、個人ブロガーアフィリエイターSEO上位表示することが一気に難しくなり、初心者ブロガー離脱

ただ、ユーザーからすればこれは良アップデートで、Googleの「ユーザーのためのコンテンツを作ることが第一」という考えとも合致している。

3.SafariにITPが実装されてアフィリエイトリンクのCockie保持期間が最短1日になった

→わかりやすくいうと、前まではユーザーアフィリエイトリンククリックしてから30〜90日以内に購入や問い合わせのアクションを起こせばアフィリエイターの成果となっていた。でも、それが今はiPhoneSafariっていう、全体の過半数を占めるユーザー群が、最短で1日しかその潜伏期間がなくなった。

これで収益が激減したブロガーアフィリエイター多数。

そんな感じで、アフィリエイト業界全体でみてもプレイヤーの数が減ってるんだけど、特にはてなブログマネタイズ狙ってたやつらは、そもそも文章を書くことにも金を稼ぐことにも本気ではなく、なんとなく楽に稼げたらいいなと思って互助会に頼ってたような連中なので簡単に離れていった。

はてな運営も、はてなブログアクティブユーザー数が激減している原因がそこにあることはわかっているので、2019年9月公式に、はてなブログ営利利用を認めるリリースを出したけど、もう遅い。以前のはてなブログブームはおそらく二度とこない。

そのキラキラ層と呼べるようなやつらがここ数年でゴッソリ抜けたあとの状態が、今のはてなというサービスだ。

残ったのは「Twitter意見を出したら叩かれるのが怖くて、誰からも名指しされなくて済むはてブ陰謀論を流すおっさん」。

マジで終わってるだろこのサービス

———————————————

ブコメ見て追記

かつてのはてなブロガーはてブ使ってなかったっていう意見がいくつかあるけど意味不明。仮にクソ互助会が主目的だとしても、それ以外の、自分普通に興味ある話題には一切ブクマしないって考える方が不自然

そもそもブコメつけずに「あとで読む目的ブクマするやつだっているんだから結果的ブロガー連中が純粋に好む話題も、政治話題とかと並んで人気エントリーに表示されるだろう。

よしんば、はてブ使用率が他ユーザーよりも低いと仮定しても、当時のはてなブロガーの分母自体が多いんだから一定ブクマカとして活動してたやつはいるだろ。

実際、当時と今とでは明らかに人気エントリーに並ぶ話題が違うよ。ブコメでもあったけど、アニメテクノロジーは明らかに激減してる。いかにも、当時のブロガーが好みそうなジャンルだと思うけど。

【もうひとつ追記

何度もすまん。

マネタイズ目的はてなブログユーザーはほんの一部」「日記的に趣味ブログ書いてる人も沢山いる」みたいなブコメは間違ってると思う。

それをいう人はピュアすぎるよ。あなたが「この人はマネタイズなんて意識してない」って思ってるブロガーの8割はマネタイズしてるよ。世の中にどれだけ広告宣伝が横行してるかに気づいていない。

純粋ライティングが好きで始めた人や、承認欲求を満たすために始めた人は確かにいるよ。でも、その中でマネタイズ一切なし、AdSenseAmazonアフィや楽天アフィも貼らないっていうポリシーをずっと貫く人は、本当にごく一部。金がほしいっていう気持ちって簡単に人の信念を変えるんだよ。別にそれは悪いことじゃなくて、そういうもの

たぶん、ブコメした人は、WebサイトAdSense広告バナーが貼られてる光景に慣れすぎて、それが「ブログ主がマネタイズのために自発的タグを埋め込んだ結果表示されてる」っていうことを意識しないのだろうな(はてなブログ無料アカウント場合は、はてな運営自動で貼る広告もあるけどね)。

あと、読解力のないブクマカが、なぜかおれを互助会ブロガーだと受け取ってるけど、どんな読み方したらそうなるの?

しろ自力ユーザーのためになるコンテンツを考え抜いて、その結果Googleからも今でも評価されて真面目に稼いでる者として、アンチ立場とってる文章なのに。

当時のほとんどの初心者はてなブロガーが作るコンテンツゴミだけど、「政治に興味ないフツーの若者比較的近い感覚をもったブクマカ」として、はてブ政治トピック一色になるのを抑止する効果はあったってことを言いたいんだって

はてブ人気エントリーは枠が限られてて、相対評価順位が決まるんだからキラキラ層に押し上げられたトピックと、はてサが押し上げたトピックが混じり合っていたってこと。

互助会ブログなんてクソだから、無い方がいいに決まってるだろ。

年収1600万円 > 年収1000万円 > 年収600万円 > 年収300万円 > 年収ゼロ

世間的な評価は上の並びのはずなんだけどはてなーたちの評価が「年収ゼロ(親の脛齧り) > 年収1600万円」なんで笑った

[]

間違えて消してしまったんで再投稿

2018年ごろに書いたのを、ちょっと書き直しただけなので内容はお察し。


今回は雑感

同じようで同じではない

マンガクロスなどで読める『瞳ちゃんは人見知り』と、やらわかスピリッツなどで読める『シャーク彼女領域』ってのが表面上は似ている漫画なんだよね。

いわゆるヒロイン観察型マンガで、どちらのヒロイン威圧的風貌のせいで周りから距離を置かれていて、学校では浮いている存在。それを語り手である男の子を通じて「第一印象はアレだけど、意外と魅力的な子だよ」ってのを描くわけ。

そんな感じでコンプセトや舞台設定は同じなわけだけれども、それぞれキャラの描き方(魅せ方)って点では全然違う漫画

『瞳ちゃんは人見知り』は、まあタイトル通り瞳というキャラがメイン。

高身長で、怖い目つき、タイトル通り人見知り気味の転校生

とはいえ人見知り気味ではあれど口下手ってわけでもなく、授業態はいたってマジメ。

第一印象相手を萎縮こそさせるものの、転校先の慣れない環境下でも上手くやっていきたいという彼女の健気さに周りがほだされていく感じ。

まあ全体的にオーソドックスヒロイン観察型漫画だと思う。

そして、『シャーク彼女領域』のヒロインである鮫島も、高身長かつ怖い目つきで周りを遠ざけている。

ただ、こちらは人格もほぼ見た目どおりで、口調は荒く、制服は皆と違うデザインのものを着て、学校では授業中含めて堂々と居眠りをしてばっかりという不良。

ヒロイン観察役の男の子が「怖いとかじゃなくあいつ(鮫島)とは合わない」と言っている場面があるけれども、個人的には本作の象徴的なセリフだと思う。

彼女が周りから避けられているのは見た目が威圧的だとか以上に、そもそもレイヤーからして違うせいだと説明しているわけ。

けれども、タイトルにもなっている鮫島の“領域”を知ることで、彼女なりの価値観があり、魅力というものがあるってことを見出していく感じ。

表面上は似たような型でも、色々と魅せ方はあるんだなあと改めて認識した。

比較したら損するのに、比較せざるを得ない

私としては作品って比較してナンボだと思うんだよね。個人好き嫌いがあるとはいえ、それにしたって各々の中で“基準”はあるわけで。絶対的評価ってのもそりゃあるだろうけれども、個人価値観が出やすい話において相対的評価ってのは基本だと思う。その評価スタイルだとヘイトを貯めやすい人がいて、その人たちと衝突するのが面倒だから、各々の物差しとなった作品を明言しないだけで。

「何が嫌いかより 何が好きかで 自分を語れよ」みたいな漫画セリフがあるけれども、何が好きかで語ることが何が嫌いかで語ることより良いなんてことは絶対にないと思う。どちらの評価スタイルも同様に価値がある。

というか、あのセリフ元ネタとなった漫画ってワンピース劣化酷評され、すぐ打ち切りになった(いずれにしろ評価されなかった)作品であることは踏まえておくべきだし。あと、そういう時の反論に借りてきた言葉しか使えない人間に、とやかく言える理屈はないと思う。何が好きでも嫌いでも構わないけれども、せめて自分言葉で語ってほしい。

そんなわけで、私は打ち切り作品の名台詞を気にせず比較していくわけだけれども、「比較されなければもう少し好意的評価ができたかも」って作品があること自体否定できないんだよね。

例えば最近だと、ガンガンオンラインとかで読める『我が驍勇にふるえよ天地 ―アレクシス帝国興隆記―』と、『織田信長という謎の職業魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました』という戦記モノ。

アレクシス帝国興隆記』は割と骨太な戦記モノで、山賊すらそれなりに戦略を考えて立ち回っているところとか、ちょっと感心した。

そして『織田信長という謎の職業』は、まあタイトルの時点で“どういうタイプ作品か”ってのは分かりきってはいるんだけれども、同じサイトで同時期に公開されている戦記モノだからどうしても比較ちゃうファンタジー世界職業が「織田信長」って時点で馬鹿げているから、細かいこと突っ込むもんじゃないのは分かってはいるんだけれども。

主人公がその職業を初めて活用するのが『“単騎で戦うとすごく強くなる能力”を使ってピンチを脱する』というものから「他にもっとあるだろ!」と思わざるを得なくて。その後も史実からつまんできただけのことをやって、それで万事上手くいったって展開は陳腐すぎる。織田信長って要素自体、これまでの創作で長年こすり倒されてきたわけで、そのご時世にこれってのはキツい。

アレクシス帝国興隆記』が戦記モノとして特筆してすごいってわけではないけれども、少なくとも『織田信長という謎の職業』よりはマジメにやってると比較せざるを得ない。けれども私が『織田信長という謎の職業』だけ読んでいたらスナックを食べる感覚で楽しんでたと思うんだよね。「『アレクシス帝国興隆記』はマジメに戦記モノ書いているのに、こっちは織田信長物語翻案したものファンタジーで塗りつぶしただけじゃないか」って思ってしまったが故の悲劇比較しなければ楽しめるものさえ比較してしまうのは困りものだなあって点では、比較論を嫌う人の気持ち分からんでもない。

……といった具合に、まとまりのないまま今回の感想は終わり。

最近ツイッターとかで感想書いているので今後もたまにしか書かないと思う。

anond:20200602033345

ワイはあのDonaldJTrumpってサインだけはカッコで評価するで

ポリティカルポルノアディクションって保険適用しても良いと思うよね?

日本語でいうと何だろ?正義依存症?

たぶん馴染みなさそうだから簡単に言うけど、依存症の一つで、他人ミスや考え方の誤りが許せなくて攻撃的になることらしい。

潜在的には人口の三割が考え方の違いを許容できず、トラブルを起こしてしまうんだそう。

よく言う「政治宗教野球は話すな」ってやつ。正義の怒りを我慢できない人が三割いる。スゲー数字だよね実際。アメリカ差別反対の規則を入れるまで、大卒白人差別是正されないことを理由退職するなんてのもいた。

その割にデモ参加者が少ないのは、その三割の人たちも自分の興味のある分野しか反応しないってことだね。

身近なこと、あるいは身近に感じられることが舞台になる。

日本ではアベガーとかネトウヨとかで本気になってる人たちか。

昭和にも少し話題になって「チャンネル回すパチンコ」なんて言ってたけど覚えてる人いる?

アメリカではかなり昔から認知されてた。黒人公民権運動過激に阻止しようとする連中を、白い目(比喩)で見てた人がポツポツでたらしい。リベラルからノンポリからも、白人至上主義者からすらも。

まぁ当然で、当時の黒人家畜ではあっても敵じゃない。黒人平等は嫌だけど、それはそれとしてやり過ぎ、ということらしい。

日本では戦中の「敵性語禁止」があげられる。日本正義依存ピアプレッシャーと密接な関係があるね。昭和天皇の喪に服すとしてあれこれ禁止されたの覚えてるかな。

タバコ迫害の狂想曲も大きかったね。分煙増税は良いにしても、喫煙所撤廃や昇任の評価にいれるなんて不合理なとこまで行った。

過剰な取り締まりを行おうとする末端の憲兵暴走としては、西側よりもむしろ東側で良く見られた。

微小なものなら日常で色々経験すると思う。

こうした正義依存症の特徴はいくつかあるけど、DSM何とかによると「否定による合意を取ろうとする」ことが大きいんだって。ちな孫引きな。

ピンとこないよね。俺もこない。

戦争反対」「差別反対」「人権侵害やめろ」「ノーヘイト」「ストッ環境破壊

パッと見て、現状の否定ばっかなのわかる?

平和普及」「平等推進」「人権保護」「グッドラブ」「環境保護」でも良いはずだし実際にあるんだけど、怒ってる人は「反対」がどうしても多い。環境保護をうたってるひとも怒ることくらいあるけど、あくま依存症の人ね。

具体案を出すと当然ボロが出るから、完成品を否定する。「予めこういう基準で作れ」ってめったに出さない。

あくま否定することが本丸で、具体案を提案するとまとまりがなくなる。

この依存症の厄介なことは、本人はもちろん周りにも依存症って意識がないこと。正しさはアルコールより良く回る。

あと本人が不快なんだよね。不快なことって依存しうるわけ。DVする伴侶から離れられない、わざわざDVする人を恋人に選ぶ、なんてのもある。身近だと辛いもの好きとかかな、辛さって単に痛みらしいよ。美味しいのに。

不快なことを探しにいっちゃうあたり、本人にも苦痛なわけよ。アダルトショップまで行ってラブドールに怒ったり、「R18 真空パック」とかでググったりね。

何より信条が違うともう親の仇。ギャンブルドラッグ依存症って、集まると居心地良い。でも正義依存だと同じ正義じゃないと厳しい。政治系だと比較的集まり易い。現政権否定すればとりあえず一緒に怒れるからね。

不快でたまらないことを不快になりに探しにいく。んで怒り狂うわけ。

怒るということも快楽から脳内麻薬とんでもないけどやっぱ精神衛生上よろしくない。

依存症重要になるのは、快楽の強度じゃなくて快不快の落差なわけよ。タバコニコチン中毒で禁断症状から解放されるから中毒になる。他にも依存の形があるけど一つの理由ね。

不正義を探して怒る、これは本人の精神衛生にもよくない。怒りたいが為に支離滅裂な主張になることも多いし。っていうかほとんどの人間は理路整然と何かを主張できないよ。自分価値観を補強したいだけ。

正義感の強い人って大概がこの正義依存症なんだよね。とくに不正義に怒る人。正義と怒りは本来別なのに、不誠実に対して怒ることの快感に屈してる。

あと結構いるのが「自分が怒ってるのは不正義が存在するから」ってタイプね。

下手すると機嫌が悪いだけで周囲が間違ってることになる。俺みたいなぺーぺーならどうでも良いけど、部下をもつ上司だとヤバいよ。子供オムツ上手く替えられなかったから、書類不正義があるはず、ソースは勘、みたいな。

でもこういう人の治療には保険適用して良いと思うんだよ。

だってアニメから小説から漫画から道徳から、みんなして悪に怒れって教育するわけじゃん。

「怒るほどの悪ではない」って話はたくさんあるよ。創作では増えたよね。でも悪なら怒って当然ってことになる。

いや怒って良いんだよ。人は理不尽不愉快なことに怒って良い。

でも怒らなくても良い。怒るか怒らないか自分の都合で決めて良い。探しだして正さなくて良いのね。

他人や世の中じゃなくて、感情っていうのは自分表現するためにあるんだから

生真面目な人ほど、怒るべきって強迫観念かられてる。んで怒りすぎて依存症だよ。世の中って不正義で溢れてるからね。

さすがにこれは社会のせいでしょ。

少なくともパチンコよりよっぽど本人悪くない。

病織がまずないし、投薬やカウンセリングで必ずしも治るわけじゃない。でも治療しないよりマシ。

どう思う?やっぱ正義だし仕方ないと思う?

  

思ったより長くなっちゃったけど読んでくれてありがとう

ちなみに全部俺の創作から真に受けないでね。

💩プリプリ

追記

難しい😣

いくら修正

それっぽさを増すよう協力しろクズども。

2020-06-01

anond:20200601103206

今回の暴動には白人も多数参加しているが

不正義に対しては肌の色の違いを超えて共に抵抗する」という志の者だけでなく

「どうせ暴動黒人のせいにできるしこの機会に好き放題暴よう」という者も含まれるらしい

前者の志を持って共に暴れる白人暴動正義抵抗と見て評価する市民たちは

差別のない社会の実現のために善意を持ってそうしているのだが

後者差別動機に基づく暴動参加者排除できない状況にある

これはやむをえないコストなのだろう

我が国最高裁公共の福祉についていかなる見解をとっているか

  終戦直後昭和20年代には、公共の福祉の外在的制約論(人権とは別の公益という概念によって人権制限できる)とみえるような

    判例もあったが(賭博罪合憲判決)、昭和30年代に入り、明確に、内在的制約説とはいわないまでも、チャタレー事件判決などにおいて

  人権公共の福祉により制限されるとの具体的な文章が出てくるようになった。

   昭和40年代以降の憲法判断は既に悪化していたから必ずしも評価しないが、次のような二重の基準論などというものも出てきた。

46 】 個人経済活動自由に関する限り、個人精神的自由等に関する場合と異なって、社会経済政策実施の一手段として、これに一定合理的規制措置を講ずることは、憲法が予定し、かつ、許容するところである。 (最大判昭47・11・22刑集二六・九・五八六 〈小売市場事件〉 憲百選Ⅰ[四版]九九)

47 】 職業自由は、それ以外の憲法保障する自由殊にいわゆる精神的自由比較して、公権力による規制要請が強く、憲法二条一項が「公共の福祉に反しない限り」としたのも、特にこの点を強調する趣旨に出たものと考えられる。 (最大判昭50・4・30民集二九・四・五七二 〈薬事法距離制限違憲判決〉 憲百選Ⅰ[四版]一〇〇)

   

   しかしわたくしが以上の判例を読んでみても、あまりよろしくないものであって、我が国最高裁が、公共の福祉概念論についてどのような立場をとっているかは明確ではないが

  わが最高裁が、公共の福祉に関してもっと本領を発揮したのはチャタレー事件最高裁判決における次のものであって、昭和2、30年代には色々と正義判決も陸続したが

その後の容体があまりよくない。

 憲法保障する各種の基本的人権は、それぞれに関する各条文に制限可能性が明示されていると否とにかかわりなく、憲法一二条、本条の規定からしてその濫用が禁ぜられ、公共の福祉制限の下に立ち、絶対無制限のものではない。 (最大判昭32・3・13刑集一一・三・九九七 〈チャタレー事件〉 憲百選Ⅰ[四版]五八)

anond:20200601201433

うん。

「こんな構図も頭で考えて描けないテメーの絵が評価されてるのが気に食わない」というだけのことを、法律にかこつけて話してる

というのが現実だと思う

HPVワクチン推進について思うこと

HPVワクチンの話では

報道されてる人たち全員が“ワクチンの”重い副作用が起こってるのではない。

HPVワクチン副作用だと言われてる人たち全員が本当にHPVワクチン副作用を患ってるわけではない

は言えても

HPVワクチン副作用が起こった人数は地球ゼロ人です

とは言えないはずだと私は考えている。

極限的に考えて、副作用が出てない集団と比べてほとんど0%の割合だとしてもそれは、統計的マクロ視点の話であって、個々人に視点を当てたミクロ視点の話ではない。つまり副作用ゼロ人ということとは結びつかない。

科学的に証明されてることというのは、

HPVワクチン副作用が起こった人数は地球ゼロ人という個を指したものではなくて、母集団から統計して、副作用はそれほど起こっていないはず

ということであると考える。

科学証明されなかったらその時点ではなかったこととするという体制をとっている。アイデア無限にそこらへんに転がってるからだ。於保方さん事件がわかりやすいが、発明の案を出した人ではなく、発明証明までできた人が評価される仕組みを現代科学界ではとっている。

まり、今科学証明されていることというのは、「HPVワクチン特有副作用がある」ことが証明できなかったという事実から副作用は(ほとんど)ないはず」という事実を導いたことであって、「副作用がなかった」証明をしたわけではない。背理法的な導き方だ。

言葉の揚げ足取るようで悪いが「HPVワクチン副作用が起こることはない」とまで完全に言い切ってしまっているのは非科学であると思う。

科学を盾にしてるのだから、様々な背景や前提を取っ払って必要な修飾まで捨てた文章を使わないで欲しい。とてもデリケート話題であるということを胸に刻んで言葉の端々まで気を使っていただきたい。

あと、副作用証明というのはわかりやすバイオマーカーがあるわけではなく、患者ワクチンを打った前後の状況(社会的背景も含めて)、ワクチンを打った時の反応などを総合的に加味して診断されているものであり、副作用と診断する体系的な指針があったとしてもかなり不確かさを含んでしまものであると言えよう。

100%それが正しいなんて言える段階まで医学進歩していないと思う。

ここまで何が言いたいのかというと、

マクロ視点的にHPVワクチンほとんどないと科学的に締められたのは間違ってるとは言えないだろう

・ただ、それはマクロな話であって、ミクロゼロ人だと言ってるわけではないか病院に行った全員が副作用被害者可能性はないとしても、目の前の患者個人100%副作用がないとまで断言できるものではないはずだ。

100%副作用がないと断言できない、つまり100%副作用があるとは誰も一患者に対して断言できないということは、万一副作用が(本当に)起こってしまっている人は極めて不利な立場に立たされてしまうのだけど、このことを認識してない推進派が多いと感じる。

まり、本当に副作用を受けた人は完全ゼロとは言えないはずなのに、副作用集団的にほとんどないという方針が打ち出されると、副作用を受けた人が副作用被害だと認定されて補償される可能性はゼロに近くなる。

そもそも、その方針が打ち出されなかったとしても補償を受けられるほどの証拠証明するのが難しいが、逆に証明を求めている側も補償が受けられない証明をしているわけではなく背理法的に導いているだけだ。

からワクチン補償ってかなり不確定だし、制度として現行あっても信用できるものじゃない。だから安心して受けられるっていうものじゃない。

もし、HPVワクチン接種を推し進めるなら、この完全に片側が不利な状況をきちんと把握した上で、自身の行動がマイノリティ無視しているがマジョリティにとっては利益になるものだという現実をきちんと認識して、活動してほしいと思う。

わたしは、この非対称性についてはどうしようもないと思っており、ただどうしようもないからといってそれを完全に無視されるのには怒りを覚える。

どうしようもないけど、統計的にはこっちの方が多くの人を救えるからということでワクチン摂取推し進めるのに反対はしないが、そのどうしようもなさと向き合おうとせず認識すらしないのはどうかと思う。(もしかして認識しながら公共の福祉のために黙ってる?それはある意味肝座ってるわ…)

被害者一言どうしようもないだけでは終わらせられないか自分たちのことを主張するのは当然だ。

わたしは思うのだが、HPVワクチン副作用だと言われてる人たちが副作用が原因でないというなら、その本当の原因をつきとめ症状を治してあげたら良いと思う。

その症状が、副作用副作用じゃないかに関わらず治療は適切にされるべきだ。ただ、これを適切にできる医者は、ほとんどいないだろう。これも副作用被害者が大きく声をあげる一因になっていると思う。

こういった人たちをきちんと救う方向へはま動かず、ワクチン推進を推し進めてたら副作用被害者(だと思っている)の人たちはそりゃ反対する。ガン無視と同じだものね。副作用被害ないっていうなら困ってる人たちが副作用被害でないならないなりに治療を受けられるような活動も並行しないと正直都合いいなと思う。

副作用被害者の一部の集団に新種の自己免疫疾患かもしれない結果が出ている。

まだまだ、医学進歩途中であり、すべてがわかっているわけではないはずだ。それをきちんと認識してほしい。(だからもちろんこの新種の自己免疫副作用由来かどうかも本当に体に悪影響を及ぼしてるかもなにもかもまだ断言できるものではないという前提である)

過去有名な自己免疫疾患である多発性硬化症や今は認められているその他の病気ヒステリー扱いされていた歴史があったことなどを踏まえて、今一度自分の行動を振り返ってほしい。

自分のわからないことを患者が悪いとしてなすりつけるのではなく、己の限界認識し、わからないことはわからないときちんと言ってほしい。

自分のわからないことを心因性などとさも原因が分かったように言うのではなく、現在自分のところでできる検査では原因が見つかりませんでしたとただ起こった事実だけを言えばいい。

科学基準と照らし合わせて患者心因性って診断つけてる人っているの?原因が見つからなかった→心因性っていう自分世界の全てをわかってます的飛躍的論理医者それなりにいない??

科学を盾にするのはいいが、盾にするならするなりに論理を通してください。大事な前提や修飾を省いたバズりやす文章で人を惹きつけるようなことはしないでください。









あとこれは個人的な意見だけどワクチンって体質的ワクチン無理な人除いて全員に受けさせることによって集団を守るってものだと思うから個人選択責任をそこにそんなに問わず、起こったリスクコストのうちだと精算できるくらいの仕組みでいてほしいと思います個人個人治療選択に関しては患者に多少の責任があっても、できるだけ多くの人が打った方が効果が出て更に進学や渡航の際に聞かれる類のもの個人責じゃないっしょー

医薬品のPL適用範囲難しいと思うけど

全社を挙げてパワハラ防止対策を進めた結果

声を荒げて部下を罵倒したりするパワハラ上司は居なくなり、代わって「テクニカルハラスメント」「ロジカルハラスメント」が主流になりました


パワハラ防止対策

上司増田 お前だけだぞ今月一件も成約してないの わかってんの?」

ぼく「申し訳ございません」

上司「この給料泥棒が てめえのせいで俺の評価まで下がるだろうが」

ぼく「申し訳ございません」

上司「謝ってれば済むと思ってんの? 謝られてもうちにとっては1円の利益にもなんないんだよ 向いてないから早く辞めなよ」

ぼく「申し訳ございません」

パワハラ防止対策

上司増田君 この間指示した書類もう出来た?」

ぼく「申し訳ございません まだ手をつけてないです」

上司「え?なんで? 上司の指示は無視していいと思ったの?」

ぼく「決してそういうわけではございません 他の仕事があったりしてつい」

上司「私の指示より優先すべきものがたくさんあったってこと? どういう仕事やってたのか具体的に教えて」

ぼく「…申し訳ございません つい後回しにしてしまいました 次からは気を付けます

上司優先順位のつけ方がつ間違ってたってことだよね だとしたら同じことがまた起きるかもしれない 君の業務におけるプライオリティの考え方を教えて」

ぼく「…」

机の前に立たせての説教だとパワハラに該当するから上記のようなやり取りをメールで延々としてくる

こんな感じで前よりもメンタルやられる人が増えてるんだけどこれ我が社だけなのかな…

ハードルが下がったので精神科に行くことにした

きっか

以下の投稿の反応を見て精神科に行ってもいいんだと思ったので行くことにした。

誰でもあるような症状だと思う。

精神科に行く人の症状を見ると壮絶で、自分なんかが行ってもいいのかなとは予約した今でも思っている。(逃げ)

□突然無気力になってしまった

https://anond.hatelabo.jp/20200527191436

ちなみに増田に書くには匿名だけどログが残せてハードルが低いから。

話そうと思っていることを書いておく。

病院に期待していること

後述するがやる気を取り戻したい。毎日成長のためと頑張っていたころのように働きたい。

それと同じくらい毎日積み重なるタスクから逃げ出したいし会社休みたい。

自分の症状

  • 仕事への気力がない。

最初テレワークで見てる人がいないからだと思ってたけど、出社し始めても変わらない。

会社にいても仕事が手につかない、作業スピードが上がらない。

差し込みの仕事が増えるたびに頭が停止する。

残業か…と気持ちが落ちる。

  • 通知が怖い

slackメールの通知が来るたびにビクビクするようになった。

これまでは「ああ~なんやろ?」ぐらいだったけど、見るのが漠然と怖い。

うちの会社ポジティブ推奨。というかポジティブスタイル評価に響くのでみんな結構ポジティブ

これ自体はい会社だなと思う。問題が起きた時でも、相談すれば常に前向きに協力してくれる人が多い。

でもこれが今の自分には全く合わない。このポジティブさがしんどい

書いてて自分でもひどいなとは思う。向こうはポジティブに接してくれても自分にはしんどいからイライラするなんて。

□思いつく理由

多分これが一番大きい。今の会社で5年目だけど給料があがらない。というか下がった。

同期は上がっているのでつまり無能

大きめの会社制度はしっかりしているので、しっかりと無能評価されるのは精神的に響いてる。

同僚と仕事内容も変わらない(と思ってるだけかも)ので不信感もある。

いつでも仕事ができるので頭からこれまで以上に仕事が頭から離れなくなった。

裁量労働会社なのでいつまでも仕事ができるので徹夜や早朝から仕事をするようになった。

□その他

散々言われてるかもしれないけど、精神科に行くって予約が必要かつ予約も一杯で疲れてる人にはハードルが高い作業だなと思う。

それだけ疲れてる人が多いってことなんだろうけど。

またそのうち結果を書こうと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん