「集中力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 集中力とは

2018-11-19

謎の体調不良不安だ。熱はないけど、すぐ疲れるし、眠い。喉が腫れてる感じがするから風邪なのかもしれないけど、鼻水やら咳は特にない。

何より頭がボーっとするし、集中力が続かないのが困る。頭脳労働なのに、ボーっとするのは致命的だ。。

まあとりあえず早く寝たほうがいいか。。

2018-11-18

anond:20181118143339

集中力ありすぎて、体調などに構えないタイプなら、

ちょっとの注意でなんとかなるよ。

① いつもと違う音でアラーム鳴らしてご飯時間だけは確保する カロリーメイトでもウィだーインでも、プロテインでもなにかおなかに入れる。

② 水はペットで持ち歩けば、飲まず食わず状態は少しはましにならない?

2018-11-17

anond:20181117101653

頭皮マッサージを朝晩やる。

ハゲ頭皮の血流の悪化が原因。

頭の前辺りに前頭葉があって、そちらに血流が行くのが多いと集中力が増えるという副作用もある。

2018-11-16

増田廃止すべき

増田プロ創造性、文章力ユーモア集中力猥褻思考力などの能力が突出している。

せっかくの天才頭脳増田などという、生産性ゼロのくだらない無益ブクマ稼ぎに費やすなんてどうかしている。

増田増田だって増田が無い世界に生まれていたら……何になっていただろうか? やはり増田になっていたのではないだろうか。

とにかく増田をいますぐやめろ。

増田を今すぐ廃止するべき。

https://anond.hatelabo.jp/20181115064814

スポーツ廃止すべき

スポーツプロ身体能力、反射神経、集中力戦略構築などの能力が突出している。

せっかくの天才身体能力スポーツなどという、生産性ゼロのくだらない無益な遊びに費やすなんてどうかしている。

イチロー中田英寿だってスポーツが無い世界に生まれていたら、天才肉体労働者になって世界を変革する素晴らしいサービスを生み出していただろう。

スポーツなんてくだらないものがあるせいで貴重な才能が失われている。スポーツを今すぐ廃止するべき。

2018-11-15

将棋廃止するべき

将棋プロ創造性、記憶力、判断力集中力論理的思考力などの能力が突出している。

せっかくの天才頭脳将棋などという、生産性ゼロのくだらない無益な遊びに費やすなんてどうかしている。

羽生善治藤井聡太だって将棋が無い世界に生まれていたら、天才プログラマーになって世界を変革する素晴らしいサービスを生み出していただろう。

将棋なんてくだらないものがあるせいで貴重な才能が失われている。将棋を今すぐ廃止するべき。

2018-11-11

anond:20181111232616

映像をきちんとみるのは時間集中力がかなり要るって感じる人間からすると、

適当に読み飛ばしながらとかできる書籍はまだまだあってもらわないと困るなあと

2018-11-09

anond:20181109162307

端的に言えば脳の老化現象と集中力や探求力(そんな言葉あったっけ?)がなくなったと思っている。新しいものに対する好奇心が薄れ、問題解決のための調べものがおっくうになる。

昔はパソコンの外付け機器とか設定して使いこなしを研究するのが楽しみだったが、今はそれが面倒なので、なるべくオートでつながって、必要最低限の手間で使えるものしか欲しくない。

2018-11-07

マルチタスクでないと作業が出来ない

複数作業コロコロと変えながらでないと、たぶん飽きとか集中力関係でうまく仕事ができない

作業の間に詰まった点の解決策を閃いたりもするし



から他にできることがないときはこうして無理やりはてな作業をやっているわけであって、決して遊んでいるわけじゃないぞ

2018-11-02

生活保護受給しているが、罪悪感と後ろめたさで悩む。

10代の頃から続く精神的な病気が原因で社会に出ることもなく、高校時代からバイトすらせず、職に就く事も無く働かないまま現在に至る。

親も今や母親しか居なくて、その親も肉体精神共に病んでて、親と子(私)、家族全員働けないので生活保護受給しているのだが、罪悪感と後ろめたさがある。

わざわざ言う必要性も無いのだが、人との会話で仕事や金絡みの話になると、会話に困る。(相手が私の状況を知らない前提で)

内緒です」「個人情報なのでちょっと…」とか言って会話を逸らしているが、クレカの話になると当然作れないので、作ればいいのに的な話になっても困る。

生活保護受給しているというのは悪い話ではないが、表立って言える良い話でも無いので、人に知られたくないし知られたら普通に嫌われるよりも複雑な感情を向けられそうで不安になる。

そういう事情もあってか人と深く関わる事ができなくなった。

働いて稼げば罪悪感等は無くなるんだろうけど、まずそうするためには元気にならないといけないんだけども、まずその健康を取り戻す事が出来なくて頭を抱える。

しかし働かないで生活保護受給したままでは、罪悪感等は引っ切り無しに自分を襲い圧し掛かってくる。このデスループから抜け出せない。

どうすりゃいいんだろうな。いっその事、私一人で自殺するか親子で心中でもすりゃ楽になるのかと考えてしまう事が多くなってきた。

PCを使って一人でも仕事したりとか――」的な話は検索すると出て来てチラホラと目にするが、私の場合まずそれを整えて続けるだけの集中力と気力が出ない。

今日調子いい方なので、この様に文章を書いているが、調子いい日が日によってまちまちなのでバイトすら出来ない。

調子悪い日は続きやすいし、頭は真っ白な状態と体に力が入らない無気力状態起きてから寝るまで日中続くので、こんな状態では何か仕事をしようにも出来なくて参った。

明日未来自分が体調いい事を前提としたスケジュールを立てられないので、極力予定は入れないようにしているけど、それでも病院の予約等、未来の予定が入るとその日が大丈夫なのか不安で仕方が無い。

いつまでこんな状況を続ければいいんだろうか。やっぱり死ぬまで続くのだろうか。

だとしたら何のために生きているんだろうな私。馬鹿馬鹿しくなってきたね。

2018-10-27

anond:20181027041554

横Gに耐えながら集中力切らさず運転し続ける時点で既にスポーツだよ

2018-10-23

発達障害発見

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181022-63684084-nkdualz-life&p=1

よくいる何をやらせてもそつなく出来ちゃう天才集中力が凄まじく、秀でた才能がある

ただ、人間関係は最悪で身近な家族や友人は損ばかり

既に信者的なのも増えているみたいだし、まさか日本ゲイツジョブスのような祀り上げが見れるとは

同じに見えて超努力家の相方不憫発達障害なんて優れた部分を利用するだけ利用して捨てるくらいが丁度いいぞ。入れ込むと100%泣きを見る

2018-10-22

先延ばしに関連する脳の働き

頭前皮質とは「今君は勉強すべきなんだ、成績の40%に関わる宿題の提出は明日だぞ」と私達に語りかけてくる部分で、脳内でも高機能な働きをする部分です。

そして、こちらが大脳辺縁系。これは脳内でも原始的な部分を司ります。これが「もう一話だけゴシップガールを見てから取り掛かろう」と僕らがやるべきことを後回しにする原因をつくるのです。 なぜ大脳辺縁系が常にこの議論の勝者になるのでしょうか? そこ答えは脳内のこのキュートな部分、偏桃体にあります

偏桃体は恐れや不安危険可能性を含む刺激に対する闘争・逃走反応を司る部分です。例えばジャングルで野生のライオンを遠くに発見したとします。どうしますか? 僕はどうするかまったくわかりません、野生のライオンに遭遇したことはないですから(笑)。でも、宿題提出日に宿題をやっていない時に先生こちらに向かってくる時の恐怖は知っています。 (会場笑) ライオン出会ったときと、先生が向かってくる時の恐怖に対する偏桃体の働きは非常に似ているのではないかと思います。 (会場笑) その瞬間、まずは身体が動かなくなります。 (会場笑) 手のひらに汗をかき、心臓バクバクし始め、意思決定を司る前頭前皮質機能しなくなります。なぜなら、もし野生のライオンジャングルで遭遇したとして、その時「エッセイの提出締め切りが近いぞ」と語りかけてくる脳の部分が機能し始めると、状況に対応するのに邪魔になりますよね。身を守る為に今その時その瞬間どうすべきかを決定せねばなりません。

私達が物事先延ばしにすると、身の危険を含む刺激に対する軽度の不安反応が起こります。 一体私達は何が怖いというのでしょうか? ちょっと怖くてどこから手をつけて良いのかわからず、それに直面したくないのかもしれない。そしてそれが面倒で嫌な作業であれば、不快感を感じます。それが複雑な作業で、自分能力を測られてしま作業であれば、失敗することを怖いと感じることでしょう。 完璧主義者は物事先延ばしにすることで個人的な失敗を逃れようとします。例えば、宿題の提出日が金曜日だとします。今日月曜日です。明日にでも宿題を終わらせることは可能です。しか宿題の出来がもし悪ければ、自分能力は疑われてしまます。 木曜の夜にその宿題を始め、一晩で終わらせることにした場合、もしも宿題の出来が悪くても一晩で一夜漬けしたのだから出来が悪くても仕方がないと言い訳をすることができます。「自分バカではない、一夜漬けなのだから当然だ」と。人の前頭前皮質は、それが愚かな決断であることを知っていますしかし、偏桃体は無意識のうちに反応します。

物事先延ばしにしないための対処



では、私達はいかにして物事先延ばしにする癖を直すことができるのか? 答えはメタ認知にあります。つまり「考えることを考える」という意味です。私達は「他の誰でもない私達自身明日必ず勉強をするという意思決定をする」という事実をまずは認めねばなりません。その決定をするのが怖いので、私達は自由でなまけもの思考意思決定をしてもらうのです。 それを避けるにはまず、ゴールを設定をせねばなりません。実際具体的に何をせねばならないのかをステップごとに分けて設定します。ステップごとに分けることで、その作業に対する苦手意識が薄くなります。 次に時間の設定、つまり何をいつまでにするのかを決定します。しかし何かやらねばならないことに取り組むためにこれを毎回すべきであると言っているわけではありませんよ。何かやらねばならないことに取り組む際には、これを自動的にできるよう習慣づけるのです。 そして資源計画する。作業に取り組む前の10分間を使って、その作業に取り組むために必要ものをすべて机の上に揃えます。 そしてプロセス計画します。研究によると、その作業に取り組む前に、その作業プロセスを頭の中で思い描き想像してみると、その作業が取り組みやすくなるのだそうです。目を閉じて、やらねばならないことを考えてみると、脳はそれを自分過去にすでにやったことがあるものだと認識するので、その作業がより容易になります

障害物を計画

これはつまり、何かに取り組んでいても5分ごとにFacebookを見たくなってしまうことを自分理解し、今はその作業に集中するのだと自分約束することです。 最後に失敗も計画します。例えば数学に取り組んでいるとして、ある問題が全く解けないとします。こんな時は「考えるのを諦めて、5分休憩しよう」と思うのが人の常です。「あきらめてはいけない!」というのはありきたりなセリフであるとわかっていますが、何かを終わらせようとする時に「あきらめるな」と考えることは重要であると思います勉強作業に取り組むことだけではなく、人生いかなるポイントでもそうです。何かにつまづいたからといって、他のことに逃げてはその根本的な問題解決できないのではないかと思います。歯を食いしばってとにかくそれに取り組めるようにならねばなりません。 「待っていてもダメだ。それをするのに正しい時などないのだから」というナポレオン・ヒル名言があります。私達が物事先延ばしにするのは、それをやるのに状況が完璧に整っていないと思うからだと思います。 例えば、エッセイを書くのに週末にまとめて時間を取ろうとしたり、ものすごい集中力を発揮するその時までやるべき勉強先延ばしにしたり、充分にお金を稼げるようになるまで寄付などできないと思ったり。 計画すること、思考思考すること、やるべき事をなるべき早く終わらせることを習慣づければ

2018-10-20

anond:20181020003414

一概に何歳だからどうとは言えないと思う。

自分はもうすぐ56歳だけど、アニメ見るのに抵抗は全くないし(むしろ最近いろんなのを見ている)、最近ラブライブにハマってAqoursファンミライブにもよく出かけてるし‥。

ただ、最近集中力が持続しなくなってきたかな‥。

2018-10-17

AVを見る女性(の一人)の意見

今朝、「痴漢ものAVを見る女は痴漢対策のために見ているのだ」とかいうとても頭の悪いツイートを見かけた。

そんなことあるけがない、痴漢ものAVを見ている女性はそれが興奮するから見ているのだ。

もっと痴漢ものAVを見ている女性が実際に痴漢あいたいと思っていることはまず無い。

私の場合AVの視聴を始めたのは20代前半で、上京地元に残った彼との遠距離恋愛時間経過とともに自然消滅しかかっていた頃だった。

女性向けAVがあるということはなんとなく知っていて、なんだか異様にムラムラした夜にネット検索してそれを見つけた。

かっこよく少し幼い感じの顔の男優さんがAV女優相手にこれでもかと優しいHをしているのを見てすぐにハマった。

私がハマった男優鈴木一徹さんのAVを片っ端から見る日々が続き、そのうち出演している女優嫉妬しだして

買いはするものの一度も見られないという頭がとても悪い状況に陥って、このまま追っかけをするのはとても無駄だと気づいてやめた。

だけどAVを見ながら一人でするというのは私の中で習慣づいたようで、月額制の見放題サービスに加入し

今度は自分に似た女優さんの出ているものを中心に見るようになった。一人、自分にとても似ていると思う女優さんがいて

その人のものを中心に、他には髪型が似ているとかそういう基準AVを選んでいた。感情移入できるかどうかはとても大事なので。

ただどうしても生理的に無理な男優さんが1人いて、見る前に見本写真を見てその人が写っていないかはチェックしていた。

私が見つけたときにはまだデビューしたてだった、そのとても良く似ている女優さんは最初は甘い感じの作品に出ていたのだけど

1年、2年と経つうちにレイプもの3P、輪姦ものだんだん内容が過激になっていった。

おそらく世間の清い心を持った方々はそういった物に女性蔑視だ!とか女性の性の商品化だ!などと

嫌悪感や怒りを覚えるのではないだろうか。私もレイプ複数人のものに対して嫌悪感があって避けていた。

だけど目ぼしいAVがすぐに見つからないある日、レイプものを試しに再生してみると

びっくりするくらい良かったのである

私は20代OLとしては信じられないほど高い部屋に住んでいる。月の家賃が15万円弱で、給料の半分は家賃に消える。

これは通勤電車に乗って知らない男性と密着するのが嫌なためで、徒歩で通勤可能なほぼ都心と言えるような地域

買い物が不便だとか食べ物屋さんが意外と無いといった不便さを我慢して住んでいる。

とにかく好意を持っていない男性とは服の上からでも触れるのは嫌、職場で偶然男性社員と手が触れてしまったりすると

早く手を洗いに行きたくて集中力が思いっきり失われるくらいには潔癖な方だ。

だけどその女優さんが無理やり犯されているAVを見たときに「私がされたかったのはこれだ」と確信した。

いや、現実では絶対にされたくないのだけれど、一人Hをするくらいに興奮するときだけは無理やり犯されたい、汚されたいとなぜか思う。

以前は嫌悪感しか持っていなかった輪姦ものとかそういったジャンルAVも見てみたら、一つの確信に達した。

こういうレイプAVって女性が見るために作られている。私は興味が無いのだけど痴漢AV女性に支持する層が多いかも知れない。

複数の男に乱暴にHされている女優さんには感謝と羨望を感じる。自分絶対されたくないことをカメラの向こうで代わりにされているのだから

そしてその映像は私を興奮させ、同時に一人Hの最中だけは「私もされたい」と強く感じている。

繰り返し書いたけれど、自分に似た女優さんというのが私が興奮するためにはとても重要なことで

究極的には自分が出たAVこそが一番興奮できるのではないかと考えてしまうことがある。

総合的に考えて自分AVに出ることはありえないが、こういう理由AVに出る女性いるかも知れないとは思う。

2018-10-14

急激に脳のパフォーマンスが落ちてきたので増田を始めることにした

『 一生使える脳 (専門医が教える40代からの新健康常識) 』 という本を買って読んでみた

50歳を目前にして、脳のパフォーマンスの低下をひしひしと感じるようになった。

集中力の低下はもちろんのこと、記憶力や判断力が低下をひしひしと感じる。

もしかして、このまま行くと認知症になってしまうのではないか

心配になり、この本に辿り着いた。

アウトプットする機会が無いことが原因

中間管理職になって、自分の考えを話す機会が減ってしまった。

客先に出る機会が減った。

会議などでも取りまとめる側になったことで発言の機会が少なくなった

こんな風になりたい

メモ魔

・講演をしたり人前に立って話をする場面が多い

・本を読み、興味のあるセミナーに足を運ぶことで新たな知識を得ている

家族仲もよいようで、SNS には妻、娘と過ごす休日写真がアップされている

SNS での情報発信も含め、多くのアウトプットの機会を持っている

運動食事ケア体重コントロールしている

・顔色もよく年齢よりも若く見え、精悍である

これから身に付けたい習慣

ワーキングメモリに負荷をかけない

・今、ここでしなければならないことに集中する

記憶のフックを刺激する

情報インプット以上にアウトプットを重視する

・すぐやる、メモする、書き出す ことでワーキングメモリを解法する

・A4 1枚アウトプット読書

・思い出せなかったノート

・回想療法 → 一日の終わりに日記を書くことによって一日を振り返る

デュアルタスクトレーニング有酸素運動と頭を使う脳トレを行う

・卵を食べる

・片足立トレーニング

そろばん

京都検定受験する

・週3回、15分~30分程度のウォーキング

2018-10-13

IT業界女性比率の少なさはかなり不思議

https://anond.hatelabo.jp/20181013125559

IT業界比較的新しい仕事で、エンジニア女性を受け入れる事に抵抗はないし、無制限に門は開いてるけど、社会的成功している技術者の男女差を見て見ればいい。

この増田の主張のうち、女性比率が少ないと挙げられている医者学者政治家あたりは古代からある伝統的な職業ということで、歴史的性差別の積み重ねで女性が入りづらい強固な差別構造のようなものがあるのでは、という反論はできそう。

しかし、IT技術者だけは、以下の通り、女性に向いている職業なのにこの女性比率の低さは不思議に思っている。

(1)仕事自体の内容

・筋力はいらない

・若手のエンジニアに求められる長時間集中力を保つ持久力は必ずしも女性男性に劣るわけではない

学校優等生タイプだった女子のように勤務時間外に真面目にコツコツ勉強を続けると報われる

(2)キャリア形成

入り口そもそも相当におかしな経歴の人間でも受け入れているので性別による参入制限は無い(もちろん日本文系出身ITエンジニアの枠の話)

経験者であれば、出産育児で数年のブランク程度なら今の人手不足なら大歓迎される

転職だけでなく、派遣フリー家族ライフステージに合わせてかなり融通が利く働き方ができる。

(少なくとも、大企業事務総合職出産育児退職した後に類似待遇業務内容のポジションに戻ることの困難さに比べれば、遥かに女性が生涯にわたるキャリア形成をしやすい)

(3)職場男性の傾向

比較問題ではあるが、伝統的なメーカー商社金融男性よりはITリベラルで男女の社会的役割分担意識の弱い男性が多い。

(というかオールドエコノミー就職した学生時代の友人たちの「俺はジェンダーロールを疑問無く引き受けるし他人にも押し付けますよって」方向の人格の変貌は恐ろしい……)

飲みニケーションホモソーシャル派閥を作るタイプ男性は少ない。飲みニケーションに参加しにくい/したくない女性でも不利な取り扱いをされにくい。

職場女性口説きにかかる男性も少ない。仕事に打ち込みたい女性にとっては雑音が少なくて良いと思う。

anond:20181013015829

残業への認識が異なりますね。

残業すると翌日は残業しなくなりやすいとありますが、

逆に、残業すれば翌日も残業することになると思っています

仕事内容が違うからでしょうか)

理由は2点あります

残業すると、他のやりたいことができなくなるので、

 仕事が嫌になり、仕事へのモチベーションが無くなります

残業すると、睡眠時間が削れらやすいので、

 翌日の仕事への集中力が無くなります

 

モチベーション集中力もない状態でする仕事

ミスが起きやすいので、その対応で余計残業やすくなります

そうすると、さらに、やりたいことも睡眠時間もなくなるので、

もっと残業することになるような気がします。

私の中ではそんな気がしています

2018-10-08

神を探している

コミティアで本を出している。

そのなかでも忘れられない出来事があったので書いておきたい。

ふらりと現れたその方は、最近小説どころか漫画を読むにもアニメを見るにも集中力が続かなかったこと、

それでも私の本(小説)は夢中になって最後まで読みきったことを懸命に伝えてくださった。

頭を殴られたような衝撃を受けた。

ついで、その場で崩れ落ちて泣き出してしまいたくなった。

こんなに嬉しいことがあるだろうか。

こんなに、書き手冥利に尽きることがあるだろうか。

だって私も身に覚えがあるのだ。

漫画アニメ小説を読んだり見たりするのに集中力が持たないというのがどういう状態なのか。

からこそ、そんな状態の方に届くものが書けたことが本当に嬉しかった。

書いていてよかったと、心から思った。

呆然としていてまともにお礼を言えたかどうかも怪しいけれど、

その方の名前は分からないし、もう顔も思い出すことも出来ない。

頂いた言葉だけしか私の元には残っていないのだ。

こんなにも嬉しかったと、励みになったとお伝えしたかった。

その気持ちだけをずっと燻らせている。

しかしたらその後のイベントでもスペースに来てくださっていたかもしれないけれど、

いかんせん人の顔を覚えるのが苦手なので分からない。

あの時お名前だけでも伺っておくべきだった。悔しくてたまらない。

2016年8月、COMITIA117にてフーシェゼリーの詰め合わせを差し入れしてくださった方。

あのとき本当にありがとうございました

頂いたお言葉、一生忘れません。

2018-10-03

やる気が出ない

なにもやる気が出ない

毎日職場に行って仕事をしてコンビニパンを食べて家に帰ってネットを見ての繰り返し。

土日もずっとネットサーフィン。

創作活動をしようと思っても手が動かない。読書も2、3行で集中力が途切れてしまう。

布団の上でダラダラとツイッターを眺めて土日が終わる。

周りには余暇を利用して副業をやっている人もいるというのに、自分はどうしてなにも行動できないのだろう。

創作活動をしなきゃという気持ちけが一人歩きする。心は焦っているのにスマホの画面から離れられない。

つらい

2018-10-02

anond:20181002090010

本と映画映像)は別物だよ。

映像モノは、映画であれアニメであれ、画面の前に座ってぽかーんとしてても

それなりに楽しめる。だからわずかな好奇心さえあれば簡単に始められて、

ストーリーはさておき、映像美や音楽だけを味わう感覚でいける。

ところが、本は読解に相応の集中力を要する上に、読み終わるまで数時間から数日掛かることさえある。

この本は面白いのだ、役に立つのだと強いモチベーション最初に持てないと読み始められない。

2018-10-01

合成やガチャのない地味なスマホゲー書いてみる

anond:20180928003107

Gem Miner

ドワーフ鉱石を掘っていく横2Dパズルアクション鉱石掘って持ち帰ってお金に変えてアイテムを買って、さらに深く潜っていく。敵は出てこず、落石や落下やエネルギー不足で死亡。途中まで遊べる無料版のGem Minerと、買い切り版のGem Miner: Dig Deeperがある。ドワーフアイテムハシゴを消費しないと上には登れないので、どう掘っていくかをよく考える必要がある。マップランダムなので何度でも遊べる。

Jewels Legend

6角形のマス目で、同じ色の石をなぞって消していくパズルゲー。アイテムとかキャラとか一切なくストイックに石を消していく。時間制限があり、瞬間の判断で次々に石を消していく必要があり、好成績を狙うには何気に集中力と瞬発力を要求される。無料だがちょっと広告がうざい。

Dungeon Cards

3×3のシンプルなマス内で、アイテムを拾ったり敵を倒したりしていくパズル要素のあるRPG武器を持っていれば武器を消費してノーダメージで敵を攻撃できるが、武器がないと体力を削って攻撃することになる。体力より多い敵に突っ込んだら死亡。他にも宝箱や罠や爆弾などいろいろ出てくる。クリア時にお金をもらって初期ステータスを強化していく。広告を見るとクリア時のお金が倍になるという優しい設計

マグネットボールパズルゲーム

いわゆるパズルボブルだが、バブルではなく磁石の玉っぽいのを投げるので、動きが磁石っぽい。キャラアイテムも出てこないが、玉の動きがけっこう新鮮で、地味にハマる。

マモノスイーパー

マインスイーパー+RPG。マスにレベル1~10魔物が潜んでいて、自分レベルより弱いヤツなら無傷、強いやつならレベル差分ダメージを受ける。開いたマスには、周囲の敵のレベルの合計値が表示されるので、その値から敵のレベルを推測してマスを開いていく。敵を倒すことでレベルが上がり、より強い敵を倒せるようになる。けっこう頭を使う。

ブロッサムブラスト

なぞり系パズルゲーム。同じ色の花をなぞって集めると大きくなり、一定以上の大きさで弾けて、周囲の花も大きくする。単に消せばクリア、というわけではなく、面ごとにクリア条件が異なり、一気に消すべきか徐々に消すべきかを考える必要もある。演出が派手。失敗するまではライフが減らないので、クリアし続ければ永遠に遊べる。キャンディークラッシュ会社

Sudoku Plus

いわゆる数独。9×9マスの枠内に縦横3×3マス内で数字が被らないように配置していく。味も素っ気もないが時間つぶしにはもってこい。本物は難易度4つ×1000問が広告もなく遊べるが、広告が入ったり問題が少なかったりする類似コピー品が出回りすぎてもはや本物がどれかわからない。

セルコネクト

6角形のマスに2の倍数の数字が入っていて、同じ数字を4つ集めるとその数字の4倍の値になる。マスをいっぱいにしないようにしながら、同じ数値を集めて値を大きくしていく。キャラも何もないシンプル数字パズルだが、ハマると終わらなくなる。ただある程度コツがわかってしまうと、永遠に終わらない地獄が待っている。

かにもこういうゲーム知ってる人いたら教えてください。

コードを書くと心が落ち着く

プログラミングは一切のミスが許されない作業であるため普段よりも時間をかけ慎重に行う必要がある。その結果、集中力が高まり心が落ち着く。このような状態になると自分いかに混乱していたかがわかる。写経をすると心が落ち着くと言う人がいるがプログラミングはその上をいく。数学にも同じ効果がありそうだ。

2018-09-30

僕は立派な人間になれるだろうか

僕が大学院を出て就職したのが今年の4月大手SIerグループ会社就職した。

今は配属先にも案件にも恵まれ、それなりに楽しくコードを書いている。

そして思う、僕はこの先満足の行く人生が送れるのかと、この社会に爪痕を残せるのかと、何のために生きているのかと。

先月同期が一人退職した。

技術力という点では僕と大差はなかったが、僕よりはるかに優秀な人間だった。

からこそ辞めてしまった。

彼は運が悪かった、そして彼にとってこの会社は遅すぎたようだ。

今頃得意なことを活かし、僕の月収の何倍も稼いでいる頃だと思う。

僕は常に他人が羨ましい。

先述の元同期、とある勉強会で年下なのに技術の深部についてプレゼンしていた方、研究室の後輩など。

彼らは人生の目的を持っていて、それに向けて努力をし、結果が追いついている、それがたまらなく羨ましい。

一方で自分はどうか、僕には人生の目的がわからない。今すぐ死ぬとしても、何の未練もなく終われてしまうと思う。

そして僕は能力が低い。

学生の頃は気にならなかった、まさに井の中の蛙だった。

会社に入り優秀な人を見る機会が増えた、仕事ができなくて怒られる機会が増えた、現実に気がついてしまった。

とりあえず努力もしてみた。

しかし薄い、質量ともに足りない、熱量がないか集中力がない、気がつけば娯楽に逃避している。

僕が娯楽に逃避している間に彼らは先に行く。

学生の頃はぼんやりと、特定の界隈ぐらいでは有名になれるだろうと高をくくっていた、自分は誇れる結果や歴が残せるだろうと思っていた。

しかしどうだ、この土日も薄い努力をし、交友を広げようともせず、何かに挑戦する気配もない。

僕は何のために働いているのだろう、生きているのだろう。

ああ、こんな文章を書くのに時間を使ってしまった。

日課筋トレをしなければならないが、これも中途半端だ。

なにか一つ誇れるものがほしい。

人生の意義がほしい。

2018-09-29

漠然とした不安

物事がうまく進まない状態が続くと不安気持ちになり集中力が途切れる。こういう状態に陥った時は全てを捨て1から考え直すと良い。そうすることで考えが整理され良い解決策を思いつく。自分にそう言い聞かせ今日も生きる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん