「キャラ設定」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャラ設定とは

2019-03-24

推しの口調が思ってたのと違った

あるアプリキャラクターが好きだ

そのアプリはだいたい1年くらい配信されてて、わりとキッズも多い

プレイキャラが何体か居て、そのうちの女の子一目惚れした

内容の掘り下げとかストーリーモードとかは初期キャラぐらいにしかないんだけど、ある程度のキャラ説明はあって、不遇な家庭環境女の子が好きになった

自分的にはその女の子は気弱で頭が悪くて敬語系のキャラと思ってたし、それで萌えてた

でもTwitter公式の口調が発表されてしまった

実際のところ賢くて気が強そうで姉御っぽい感じのしゃべりと内容だった

ずっと〇〇ちゃんかわいい!ってはしゃいでたフォロワーも賢い〇〇ちゃんだ!最高って掌を返した

自分が好きなのは公式の〇〇ちゃんじゃなくて、気弱で敬語頭が悪い〇〇ちゃんであって ガワだけが同じの別人にまっっっっっっったく萌えられない

気弱だから萌えてたのに おまえらだって今まで萌えてたくせに なんですぐ順応できるのかがわからない

根がいわゆる公式厨だから割り切ることもできない ふざけんなよ 今まで無難キャラ設定しか発表してこなかったくせになんで固まったところでぶち壊そうとしてくるんだよ

2019-03-18

anond:20190318084934

異世界転生である」ことの価値とは、書き手にとって(読み手ではなく)圧倒的に楽であること。

 

破綻の無い世界設定やキャラ設定考えたりするのめんどくさいんだよ。ほんと。

から基本的に、オリジナルよりも同人作品とかをやってる人のほうが多かったわけだが、あるとき異世界転生」というテンプレができたおかげで、今は異世界転生でありさえすれば好きに妄想またの名をオリジナリティが出せる。

 

そういう異世界転生ってジャンルを、作者に楽じゃない形で突き詰めることで話題になったのは、例えば『ログホライズン』とかだな。(厳密には転生じゃないけど)

2019-03-06

anond:20190304234551

読んで思った事。

注意書きをするという事、確かに過剰だと思うこともある。読み手から要求過激だと感じることもあるし、別にそこまでしなくてもいいんじゃないかとも思う事もある。

けれど、二次創作はそういうものなんじゃないかとも思う。

二次創作には二次と言うだけあって必ず原作がある。その原作には必ず原作を作った作者がいる。原作の作者が考えたストーリーキャラ設定と『違った』設定やストーリーを作るのなら、それは二次創作する上で『違う』と明記することは当然のことなんじゃないだろうか。

例えば、原作で明るく元気なキャラ二次創作した時に病ませたりするのなら『病んでいる設定です』と明記することはおかしなことじゃない。原作男性キャラ二次創作で性転換させて女性キャラにすることを『性転換しています』と明記するのはむしろ書いた方がいいのではとも思う。

広い意味で言うならカップリング名を表記することだって注意書きだとも言える。ABというカプが含まれます表記することは、ABが苦手な方は避けてください。でも、ABが好きな方はぜひ読んでください、という意味にもなると思う。

今回のアンソロの件も、ABの表記だけだからABだけのアンソロだと思ってしまうの普通の事なんじゃないだろうか。原作ではそういう関係ではない2人を原作の相違点としてABとカップリング表記しているのだからABだけがまれると思うのは仕方の無いことだ。それともモブAの関係原作では入っている設定なのだろうか。原作にある設定だからアンソロ表記していないと言うならそれを強く否定することは出来ない。けれど、原作にない設定であるなら明記することは『すべき』事だったんじゃないだろうか。

『注意』という言葉を使うからマイナスに取られてしまうだけで、原作との違う部分を明記することは二次創作をする上では当たり前なんじゃないかと思う。それを放棄し、『なんでも許せる人向け』でまとめてしまうのは本当にいいのだろうかと私は時々考える。

過剰な注意書きを要求することは確かに良くない。意見と言うには不釣り合いな弾圧はもはやネットリンチだ。けれど、その前にもう一度、二次創作というものあり方について考える必要はあるのではないだろうか。

2019-03-02

子供アニメ父親の不在

クレヨンしんちゃんもどらえもんも父親は出ている、クレヨンしんちゃん青年漫画なのもあって野原ひろしなどは人気キャラだ。

しかし他の子供の父親はいない、ドラえもんは長い歴史の中でチラっとモブのようにでたこともあるが、のび太結婚前夜存在感を発揮したしずかの父親ですら、3回も全く違う男性デザインチェンジをされている。

多分キャラ設定を忘れてその都度デザインし直されていたのだろう。

この曖昧存在感友達母親は知ってるけど父親は知らない子供達のリアルを反映してるのだろうが、のびた父もひろしも他の子からは居ないも同然のモブなのかと思うと寂しくなる。

2019-02-23

anond:20190223223121

同性愛異性愛の壁をそんなに気軽に超えられるんなら、わざわざ性的少数者で生きづらいアピールするの何なんだってなるな。

出羽守風に言うなら、外国ガチ同性愛カップル生殖医療子ども作ったりもする。

マイノリティ自称するのって厨二心理から、歳とってキャラ設定変わるのは健全な成長と考えたら良さそう。

身体自我がまだ育ってない小学生が影響されて有害から自称少数者文化ゾーニング案件

anond:20190223211025

とりあえず世の中についての認識10年以上遅れてるから

一回勉強してきて、いまは21世紀だし、もうすぐ平成は終わるよ

釣りならキャラ設定が雑すぎる(ある意味釣り成功だけど)し、

ホントならあまりにも頭がヤバイ

2019-02-14

anond:20190214153225

知らんけど、同意取り付けるのムズくなるからキャラAで~ってのはオーディション開始したときに「どのキャラ設定でオーディション受けますか」ってオプションやと思うで。

2019-02-09

宇野常寛善良な市民)さんの歴史(1/5)

今私が非常に面白がっている人物宇野常寛さんという人がいます

この人はネット上でサブカルチャーへの評論を展開し、その文章を買われて(?)ライターとしての活動を開始、現在SFマガジンという雑誌評論ゼロ年代の想像力」を連載しており、オタク評論の新たな地平を切り開いた巨人東浩紀敵対したり、一緒に酒を飲んだりしています

要は上の世代にもある程度期待されている新進気鋭の評論家さんです。

その主張は苛烈で痛快です。「評論世界は十年遅れている」と言い放ち、その十年を取り戻す作業自分仕事だと宣言しています。上の世代評論家はすべて「現状認識できていないノスタルジー中年でもはや害悪」、萌えに耽溺するオタクは「『酸っぱい葡萄状態のどうしようもない奴ら」と無手勝流の撫で斬りで片っ端から斬り捨てます

この人の活動の遍歴をまとめてみると面白いのでは? と思いこの記事を書いてみました。

北海道にて全寮制の男子校に入る。ここでの経験がその後の宇野さんの方向性を決定付けます。元々オタク率が高い田舎進学校、加えて異性がまったくいない寮生活という住環境……。それは寮生の九割がキモオタという地獄絵図。ここで宇野さんは大嫌いなファンタジー小説新刊が出るたびにむりやり読ませられて感想を聞かれる、などの地獄のような責め苦を受け続けます富野信者サブカル系宇野さんには美少女ビキニアーマーを着て大冒険をするような話は耐えられなかったのです。

なぜ宇野常寛があれほどまでに萌えオタを敵視するのか? それはこの寮生活でのトラウマがすべての原因なんです。宇野さんが萌えオタを攻撃するのはこの頃の復讐なのです。

寮生の半分は卒業後に「引きこもりギャルゲーマー」になったそうですから相当屈折した人たちが集まっていたことが覗えしれます。そして、「恋愛したくてもできないかギャルゲーに逃げるオタク」をいっぱい見た宇野さんは「性愛コンプレックス」にこだわるようになります

同じ嗜好性を持つ人間がまったくおらず、一人で古本屋に行き「アニメック」のバックナンバーを買い集めていた宇野さん……。この時に趣味を共有できる仲間に出会えていればその後の人生は大きく変わったでしょう……。

この辺の話は旧惑星開発委員会コンテンツ「善良な市民のオタク黒歴史」というエッセイに詳しいです。

高校卒業し、宇野さんは寮生活から解放されて浪人生活に入ります。ここでどんな風に過ごしてたのかはあまり語られませんがPLANETS第四号によると「楽しすぎてさら浪人した」と書いてありますので、キモオタ軍団から解き放たれたのがよっぽど嬉しかったのか勉強せずに遊んでいたようです。

しかし、そこはやはり浪人生。二年間もの浪人生活でキャンパスライフへの憧れはどんどん膨れ上がっていきます。未だに「大学生活」や「サークル」に拘るのはここに起因があるとみて間違いないでしょう。

ところで思春期男子校で過ごし、その後二年間浪人……ってことは宇野さん、ヤラハタですか?

そして、立命館大学入学関西移住大学に入った宇野さんはサークル自己紹介名簿を見るのが趣味となり、サークル内での「立ち位置」や「キャラ設定」について考察するようになります。おそらくは自慢のコミュニケーションスキルを生かしてサークル貴族となり、カーストの下位にいる人間宇野さんによると「毎日辛いけどサークル抜けると友達がいなくなるから抜けられない人間」)を苛め抜いていたんじゃないでしょうか。

そして在学中、おそらく三年生か四年生の頃に「善良な市民」というハンドルネーム2002年1月に「惑星開発委員会」というウェブサイトを開設します。それまでのテキストサイト(単なる日常を痛々しいほどの過剰な修飾で必死面白話に仕立て上げようとするサイト)に違和感を持っていた宇野さんは一人ではなく友人を誘って複数人運営

主なコンテンツアニメ漫画作品複数人レビューする「クロスレビュー」、90年代サブカル文化人事件考察を加えて紹介する「惑星開発大辞典」、宇野さんが出会った痛いオタク面白おかしく描くエッセイ善良な市民オタク黒歴史」などです。

複数人運営していること、宇野さんの広範なサブカルチャーへの知識、ひたすら萌えオタを攻撃する芸風、まったく洗練されてないごちゃごちゃしたサイトデザインなどで話題になります

特に萌えオタへの強烈な煽りは当時のオタクたちを刺激し、某掲示板スレッドが立ち「萌えオタは現実逃避してるのか?」と論争が巻き起こるほどでした(当の宇野さんは萌えオタ批判は「過剰な方が面白いかエンターテイメントでやってる」と掲示板ネタバラシしていました)。

しかし、おそらくは就職メンバープライベートが忙しくなり、クロスレビュー更新することが難しくなります。また、萌えオタ批判マンネリ化し、一本調子になってしまい、読者にも飽きられ始めてしまいました。そうして宇野さんは更新への意欲を失っていき、更新を止めてしまます活動停止、実質の閉鎖です。最終更新2003年4月になっています

続き

https://anond.hatelabo.jp/20190205070002

2019-02-07

Vtuberゲームプロジェクト」がすごい

最近またVtuber話題なので、私が好きなVtuberゲームプロジェクト」の魅力についてひたすら語ろうと思う。

ゲームプロジェクトとは

ゲームプロジェクトとはVtuber4人組のユニットである都内高校ゲーム部に所属する生徒4人が、部活動の一環としてVtuberをしている、という設定。ゲーム部は4人のVtuberで一つのYouTubeアカウント運営している。実際には株式会社バーチャルユーチューバーという企業運営しているIPである

ゲーム部の特徴

ゲーム部の動画ではキャラ設定台本比較的かっちりと決まっている。アドリブ生放送では中の人感が透けて見えるが基本的キャラのロールプレイは守られている。日常動画に至っては恐らくコンテが切られていて、ほぼCGアニメと同じと言える。

動画構成する脚本、声の演技、編集ゲームプレイングなど個々の要素のクオリティが高いため、恐らく各種のプロ合作であることが推測できる。

ゲームの戦績

特筆すべきは、このVtuberたち、ゲームがめちゃめちゃ上手いという事であるポケモン初心者の私でもゲーム部長の夢咲楓さんがポケモン超上手いことは理解できる。(他メンバーも凄いようだが私には評価できない。でもみんな好き)

ポケモンというゲームは三ヶ月に一度、世界中の全プレイヤーの戦績が発表される。夢咲楓さんは、その中でほぼ毎回コンスタント10位以内を取り続ける実力者である

アニメキャラ現実に食い込んでいる

美少女JKだけど実はチート級のゲームスキルを持っている」というキャラクターはアニメラノベなどでありがちな設定だ。これまではアニメラノベからこそこんな設定のキャラクターを作ることができた。フィクション世界でそういうキャラを創り出すのは簡単で、ラノベにそういう設定を一行書き足せばいい。しか現実プレイヤーランキングに食い込んでくるとなると話が違う。ゲーム部の画期的なところは、そんな最強アニメキャラクターを現実世界に半実在させたということである夢咲楓は永遠美少女JKでありながら、PGLの中に確かに実在する。そしてポケモン人生捧げてるような世界中の並み居るガチプレイヤー達を打ち負かしてランキング上位に躍り出ている。

会いに行ける

去年のTGSゲーム部に会えるイベントが開催された。参加者VRHMDを被り、仮想空間の中でゲーム部のキャラと一対一で交流することができる。参加者には目の前にゲーム部の面々がいるように見えている。さながら握手会である。このイベントが今後も行われるかは不明だが、他のVtuberでも同様のことができる可能性は大いにある。

要するに言いたいこと

複数プロクリエイターが協力し合いCGキャラクターを動かすことで、従来のニコ生アニメとは違った価値を生み出すことができる。個人的には監督がいて脚本があってコンテが切られていればそれはもうアニメだと思っているが、ゲームプロジェクトアニメ性質を持ちながらもプレイヤーランキングの中に実在しているし、生放送視聴者相互作用することもできる。言うなればインタラクティブな「生きたアニメ」「会いに行けるアニメ」という全く新しいコンテンツ可能性を示したのだと思う。

※(余談)ポケモンというゲームについて

これは本筋から少し外れる話だが、ポケモンというゲーム性質について言及しておきたい。

数年前、googleAlphaGOという囲碁AIプロ棋士を打ち負かして話題となった。囲碁における石の置き方は10^360通りあり、どんな打ち方が最強なのか未だに確定していない。(ちなみに観測可能宇宙存在する電子の数が10^87以下とされている。)囲碁には二千年の歴史があり、競技人口もそれなりに多い。つまり人類2000年かけて探索してきた歴史ある定石とされるものが、コンピュータシミュレーションによってあっさり覆されたということだ。それどころか人間がこれまで思いもよらなかったような強い定石がAIによってどんどん産み出されているので、世間に衝撃を与えAIブームの発端となった。

何が言いたいのかというと、ポケモンも(ちょっと大袈裟だが)これに似た性質を持つゲームだということ。約800種類のポケモン(レートで使われるのはせいぜい100種類だが)それぞれにタイプ個体値種族値努力値性格特性、わざ構成、持ち物など無数の隠しパラメータがあり、育て方に無限パターンがある。それらを6体組み合わせて戦術を作る。戦闘では相手PT戦術予測し3体を選出、各ターンで何をするか臨機応変判断必要となる。相手の裏をかくといった読み合いもする。PT構築の時点でメタゲームが始まっており、何のポケモンが最強なのかは誰にも分からない。酷い時は一週間単位で強いとされるポケモンが変わったりする。戦闘中はダメージ計算必要だし(わざの威力の表れ方は毎回乱数で変わる)、上位勢の間では毎試合スクショを取って記録、環境分析する者も普通にいる。

ポケモンガチろうとすると考察計算だけでなく、時間的リソースもかなり消費する。育成や厳選にも相当の時間コストがかかる上、ポケモンを入れるボール色違いに拘る者も珍しくない。(ちなみに色違い意図的に作るためにはサブロムを買って外国語設定で二周目をプレイするなどの手間をかける必要がある。)そのためポケモンガチプレイヤーはしばしばポケ廃と呼ばれたりする。

そして、、夢咲楓さんのプレイングは可愛い顔や天然な性格優等生な立ち振る舞いからは想像できないほど、エグい。ニコニコしながら躊躇いなく厨ポケを使うし、批判されるようなプレイングをしてでも泥臭く徹底的に勝ちにこだわる。ほぼ負けが確定した試合でも、諦めず、限りなく細い勝ち筋を必死にたぐり寄せていく姿は圧巻だ。

彼女は、そんな厳しい、そして世界中の老若男女から愛されるポケモンというゲームで、最高レート4位の偉業を成し遂げている。今現在も1位を目指して努力を重ねていることだろう。

2019-01-26

anond:20190125183355

好きなアニメが被ってるので……

宙のまにまに放課後のプレアデス天体物でキャラ設定しっかりしてて面白かった

女の子が頑張るやつだとアイマスアニメの1期がすごく好きでオススメ(765プロのやつね)

2019-01-20

ワナビ

漫画描いてるんだが、オチとか話の流れとか、ほとんど考えてから描き始めて

主人公当て馬として作ったキャラを描き始めたところで、あれ?なんか俺主人公よりこのキャラのが好きだぞ?ってなって

てか、主人公ストーリーを進めさせる為に作ったキャラ設定だから、正直キャラとしては死んでて

え?じゃあ、この魅力的なキャラを数ページで退場させるのやめて、主人公交代させるか?とか考えたけど

え、でも、それで上手くこの練りに練ったはずのオチに繋げられるのか?読み切りだぞ?とか考えて、もうだんだんどうしたらいいのかわからんくなって、

つらい

2019-01-17

anond:20190117013342

仕方ないよ。

乙女ゲー作ってる現場クリエイターなんて所謂専門学校卒で安く使えるオタクばっかだから

自分キャラ設定作るとなるとどうしても推しと似たようなの作っちゃうの。

乙女ゲーなんて、あんなん素人が作ってるも同然だよ。

2019-01-16

FGO

好きな偉人に変なキャラ設定されて不快

たまにTLで情報流れてきて、自衛しきれない。

悔しい。

2018-12-28

anond:20181228081316

あー、大分昔に離れたが確かに色々一致するな。

今はそんな事になってんのか。ってか昔のシナリオライター退社したのか。

タゲーじゃないとはてなーあんま分からないのか、それともどうせ腐女子だろうから(ヒト型の)イケメンだらけゲー以外あり得んだろうと思い込んだか。

実際はソニックって結構腐向け・中二向けなキャラ設定なんだけどね。見た目がヒトじゃないだけで。

srgy 映画のとこだけ読むとソニック( http://b.hatena.ne.jp/entry/374873673 )以外考えられないんだけど、最近新作は出てないみたいだし…

ソニックフォース存在すら忘れられてる…

去年のクリスマス商戦のチラシに載ってたぞ一応(日本の子供で買う子どんだけいるの、と思ったけど)

2018-12-22

2018年よかったVtuber

2018年個人的によかったバーチャルYoutuberを挙げる

  1. ヤマト イオリ(.Live/アイドル部)
  2. 因幡はねる(あにまーれ)
  3. 竜胆尊(にじさんじ/にじさんじSEEDS
  4. でびでび・でびる(にじさんじ/にじさんじSEEDS
  5. 舞鶴よかと
  6. Yuni(upd8/バーチャルシンガー
  7. 葛葉(にじさんじ/にじさんじゲーマーズ
  8. 夜桜たま(.Live/アイドル部)
  9. 堰代ミコ(ハニーストラップ

2018-12-21

anond:20181221083337

体験版だけで同人が大流行して本編が発売されたら急速に萎んだゲームもあったな

まああれは本編がクソゲー過ぎたってのもあるけど

キャラ設定だけで流行ってるようなものは、いっそ設定以外のコンテンツは下手に表に出さない方が人気が続くんだろうな

2018-12-14

anond:20181214143049

横だけど、下から突き上げるだけの騎乗位に

そんなスタイルねーわ。

聖騎士型(パラディンスタイル)

暗黒騎士型(ダークナイトスタイル)

竜騎士型(ドラゴンナイトスタイル)

これらの他にも秘技や絶技があり

女はもう我慢できなくなるんだぞ

厨ニ病患者か。

お前のキャラ設定飽きた。

2018-12-13

anond:20181207195721

どんなヒット作も元ネタあるから

ジャンプ漫画家なんて取材とかしてる暇ないでしょ

キャラ設定パクリでもセーフ

2018-11-27

バーチャルタレントに何を求めているのかよくわかんない

最近話題蠱毒ちょっと興味を持ってちょっと見てみてる

設定に基づいてRPしてる人もいるけど、普通に自分の話みたいなのしてる人やボカロ曲を歌う人

あと基本的についたコメント読んでありがとーって言う感じ

ていうかこういうの、どういう話をするもんなんだろう?とは思う。ふつうネットラジオみたいな感じなのかな

それぞれ味があって全然いいんだけど自然体でいくならめんどくさいキャラ設定いらなくね? 当て書きでその人が自分を出したり話しやすい設定を作ったほうがよさそう

殺し屋の人はパンダが全面に出てて殺し屋っていう設定忘れ去られてるような気がする。そもそもの設定が無茶だし……

2018-11-06

anond:20181106210055

うわぁ・・・。ついに質問をはぐらかして、朝日韓国の肩を持ってないからとかほざきはじめたし。条約確認した事情通というキャラ設定は一体どこに行ったの?

anond:20181106080037

一番同人流行やすパターンって、キャラが多くてストーリー希薄もの、だしね。

それだと誰でも好みのキャラを見つけられるし、同人で描くネタが沢山あるから

キャラ設定も曖昧な方がいい。ガチガチに固められてると同人自由度がなくなるので。

2018-11-04

うたプリについて今一度見つめ直そうや

うたプリおばさんの独り言です。

愚痴ばっかりですが一人の意見としての話です。ほぼマイナス意見しかありません。

最初はへヴの話ばっかしてますが後半はうたプリ全体の話してます

殴り書きのように書いてるので文めちゃめちゃ日本語めちゃめちゃですが許して下さい。

公式おかしいところは色々あるけどまず根本としてキャラ設定が本当にガバガバHE★VENSの売り出し方もガバガバなのに腹が立つ。うたプリオタクの中にはST☆RISHメンバー七海春歌に対する言動の数々が理由HE★VENSが嫌いな人も沢山いると思う。それをあまりにもテキトーに受け流しすぎではないか意味ありげキャラ設定過去設定をしたにも関わらず、それを全く掘り下げない、公開しないのはどういう事か。そのせいでHE★VENSメンバーの作中でのST☆RISHに対する素行発言オタクから見ると「可哀想」「不愉快」というものになってしまっていると思う。HE★VENSオタクはこの子は本当はいい子だからドラマCD聴いたら素敵な子だからって言えるかもしれないけどアニメを見てHE★VENSを嫌いになってしまったオタクドラマCDも聴かなければHE★VENSについてチェックも何もしないんだからそんなこと分かるわけないだろう。公式シャニドルオタクHE★VENSを徹底的に嫌わせたいのか?としか思えない。この問題声優さん達を使って解決させようとしているのか知らないけどそんなもの解決して欲しくない。なんでキャラ達の問題声優さん達の絆卍みたいなので解決されるんや、それはちょっと違うんじゃないか?(話逸れるけどだからリライ前のHE★VENSオタクはプリライ後に手のひら返ししてへヴ最高〜;;とか言ってるオタクが嫌いって人が多いんですわ。キャラを見て好きになって欲しいって意味なんですよ。声優さん達のわちゃわちゃを見て好きになられてもそれはHE★VENSを好きになったって事になるの?って話なんですよね。)もうHE★VENSは登場してから結構な月日が経ってますキャラにとって大切な過去や生い立ちが何もわかってないんですわ、すごい話だよね。私は毎日ゲームを出して欲しい、ゲームを出して欲しいって口癖のように言ってるけど本当にこれでしかない。このままズルズル彼らの一番大事なことを何も知らないまま推し続けていくのはとってもモヤモヤするし、シャニドルオタクHE★VENSを悪く言われ続けるのも悲しい。ドルチェどこいったんだマジで、覚えてっからな!時間が経とうが覚えてんだわこっちは!とにかくうたプリは本当にHE★VENSの売り方がクソ、マジでHE★VENSをどうしたいんだ。

・色んな人の意見を見たけど、なんとなく論点がズレてる気がする。カルナ単独が終わって気持ち単独につられてるかもしれないけど、私は「HE★VENS単独をやって欲しい」からこんなに腹が立っているわけじゃない。むしろ単独をやる前にゲーム出せやと思ってる。単独単独って言う前にどう考えてもキャラ設定の方が大事だと思うけど一般的には違うのか…普通に謎でしかない。

HE★VENSってなんかのおまけなんですか?って感じ。私は随分前からHE★VENSってうたプリにとって"小遣い稼ぎ"レベルしか思われてないんじゃない?って本気で思ってる。基本的な土台としてST☆RISHとQUARTET NIGHTを動かしながらまあたまにHE★VENSも動かしてやるかレベルしか見えない。ST☆RISHオタクが「カルナイばっかふざけんな!」「贔屓してんじゃねえ!スタリどうなった!」って怒ってるの私のTLでも毎日のように見るけど普通にこっちからしたらスタリも羨ましいことだらけやで。スタリのオタクはへヴなんて興味無いかもしれんけど新規絵もグッズも新曲も展開もイベントゲームも何にもぜんっっっぜん無い挙句、悪いようにだけ言われて公式からゴミみたいに扱われて終いには秋発売予定だったCDをもう秋終わるけど?っていうクソタイミングで「あ、そうそう!CDね!へヴね!秋って言ってたんだけど無理だわ!遅れてるわ!すまん!公式サイトと同じ日に詳細出すから!ごめんな☆あ、ちなみに秋に発売はむり!」って言われて(実際そんな言い方してないけど私には余裕でこれに見えた)んだけどどう?スタリ恵まれてるで、へヴ7人出てから3年以上経ってるやで。私も、いや色々とカルナイだけおかしいやろが〜いwwwwwとは思ってるけど何にもないへヴからしたらスタリは贅沢だと思うわよ。スタリやスタリのオタクを下げてる訳じゃないです。ただへヴとスタリをまとめて「カルナイはあんなに贔屓されてるのにへヴとスタリは…」みたいな言い方はあんまりされたくないです。スタリとへヴ間でも雲泥の差だし。お願いだからうたプリはへヴを小遣い稼ぎとかおまけとかいう扱いにしないで欲しいし売り出し方とかちゃんと考えて欲しい。

まあなんか話逸れるけど、こんなダラダラやってるうたプリオワコンって言われるのも仕方ないよなって思った。いくら声優さん達や上松さんが「うたプリ永遠だ!」と言ったところで傍から見たらオワコン要素しか無いよねって話。スタリファンミや今回のカルライを見て改めて「ここにキャラ存在しないのかな」って思ってしまったのは私だけじゃないって信じたい。取り敢えず声優さん達じゃなくてキャラもっと大切にして欲しい。声優さんしか大事にしてませんよね感がすごい。今一度HE★VENSだけじゃなく、もはやうたプリとしてあるべき姿をよく考え直してみて欲しいって思った。

そんでこの際だから言うけど声優色が強すぎてキャラが死んでるなって年々思ってる。(声優さんアンチじゃないから怒らないでね。)私がカルライとカルライ見た人のツイート見て1番感じたのは、みんなが感動してるのは「QUARTET NIGHTステージ」ではなく「QUARTET NIGHT声優さん達のステージ」でしか無いんだなってこと。本来QUARTET NIGHTステージなのだからQUARTET NIGHTとしてのパフォーマンスを見れるのが当たり前だと思ってるんだけどカルライでのMCとか見てて引っかかる点が何個もあったように感じた。特に鈴木さんの「年に一度のチャレンジ企画発言普通に違和感しか感じなかった。この人黒崎蘭丸じゃなく鈴木達央としてステージやってんだろうなって思った。その後の挨拶MCとかステージ段取りを見てもQUARTET NIGHTというより声優さんを感じてしまって私はかなりショックだった。段々"キャラステージ"から"声優さん達のステージ"になってるのにみんな違和感覚えないのかな?って心の中で思ってる。前回のカルライと比較してもMCばかりで曲数もかなり減ったし。スタリのファンミも思い出してみれば前半声優さん達のお楽しみ会を見せられてる感じでキャラ存在普通に忘れそうになったなあ、と。声優さん達が作品キャラを大切にしてるのもよく分かるけど正直ちょっと違くないか?と違和感を感じる点も多々ある。キャラ存在意識しながらライブ見ると発言とか行動謎なところいっぱいあるからみんな見てみて欲しい。

シャニロマやフォスライ雪月花でまたキャラ存在が色濃くなった気がしたけど結局声優さん達の存在に頼りすぎてしまってたらそこまでの作品になってしまうと思う。声優さんあっての、ということもわかっているけどキャラが主役なのを絶対に忘れないで欲しい。もっとキャラクター達それぞれを大事にして欲しい。

結局へヴの愚痴うたプリ愚痴やなんかごっちゃで意味わかんなくなっちゃったスマン、とにかくうたプリ頑張ろう。

2018-10-26

anond:20181026154544

いや、キャラ設定だけ拝借したオリジナル作品

実際、二次創作同人として出たものキャラ名前オリジナルにしてオリジナル商業作品として出し直す、ってのがたまにあるが

それが可能なのは元々原作からかけ離れてるから

仮に原作者がパクリだと訴えようにも違いすぎて認められるわけないだろレベル

anond:20181026153615

腐女子でも、本当にストーリーも含めて好きな作品BL二次創作は出来ないって人は多いよ。

原作のものが素晴らしすぎると、それを捻じ曲げるのに拒否反応が出る。

なのでBL同人流行るのは、キャラけが好きでそれ以外はどうでもいいと言う人が多い作品だったりする。

あとキャラ設定だけ濃くてストーリー希薄なやつとか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん