「田舎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 田舎とは

2018-01-21

母の仕事服を捨てた

母の仕事服を捨てた。崖に。

私は田舎に住む18歳で、都会の大学に進学したいと思っている。父、母、4つ上の兄がいて、お金持ちではないけど兄を四年制の専門学校に通わせていて、私の進学先についても自由にしていいと言ってくれている。家族仲は最悪で、私が就職したら離婚するのではないか勝手に思っている。仲が悪いからか分からないけど、兄の専門学校学費は母が、生活費(アパート代と携帯代と仕送りとか)は父が払っている。やはりお金持ちではないので、特に母が苦労している。平日昼間8時間製造業に関する仕事をし、週4回(平日は夜、日曜日は昼)某飲食チェーン店で5時間バイト土曜日の夜宿泊施設で6時間ほど働いてやっと一年間の学費を稼いでいた。トリプルワークの大変さは父よりも兄よりも私の方が分かっていたし、私の学費も母に払ってもらうと思っていたから心の中で感謝もしていた。

母の口癖は「誰が学費出してやってると思ってんの!!!」だ。兄は小さい頃母に虐待されたとかで母に執着していて、兄がトラブルを起こすたびにこの言葉を言う。しかし兄は一人暮らしなので矛先は私になる。年越す前くらいまでは私も気にせずにいたけど、センターが近づくにつれその言葉が頭をよぎるようになり、センターが失敗して、第一志望だった都会の公立大は多分受けられないから都会の私立に行くことになるのかな…と思えば思うほどその言葉が頭の中で響く。学費を出してもらえることが有難いことや母の仕事の大変さはよく分かっていても、「学費を払ってやってる」なんて親が言う言葉ではないと思う。子供を産むということは、どんな時でも自分の子応援して(特に夢や進学については)、無償の愛で育てていくことだと思っている。(子供を産んだことないのに偉そうにすみません。)だからそんなこと言うなら親辞めればいいのにと思う。でも親辞めろなんて言ったら負けだと思っているから言わない。しか今日、堪忍袋の緒が切れた。

母は私の前で「どこの職場もみんな意地悪だし辞めちゃうか。収入0だ!」と言った。この1週間、私はずっと自分の夢を叶えることと学費で悩んでいて、明らかに冗談で言ったその母の言葉すら私には耐えられなかった。辞めたければ辞めればいい、大好きな贔屓の兄の学費払えて良かったじゃん、私がそんな事を言っていたら父が「お前の分の学費は俺が出すから心配しなくていい。」と言ってくれた。誰が学費を出すとかそういうことではなくて、親が兄を贔屓していることが気に入らなくて、私だって真剣自分の夢と学費のことを考えているのにそんなふざけたこと言われて、上手くまとめられないけどその言葉が許せなかったし、学費も出してくれる気ない上に辞めたいなら辞めてしまえと思ったので石油ストーブの上に母の飲食店制服宿泊施設エプロンを置いて、食用油をかけて燃やそうとした。生憎油がほぼ入っていなくて、燃やせなかった。でも怒りは収まらないし、母も「あんたの学費を出してやろうと思ってるから頑張って働いてるんでしょ!」とさっきと矛盾たことを言うので家の近くの崖に捨てた。(その後父が取ってきたけど…。)

イキリオタクみたいなことをしてしまったのは反省しているけど仕事全部辞めて収入0だなんて私の前で言うべき言葉ではないし、学費を稼いでやってる等恩着せがましく言うのは親のすべきことではないし…今はこの考えがグルグルしていて答えを出したりうまくまとめたりは出来ないけど、私はまた親と衝突しても都会の大学で夢を叶える。もう誰かに左右されたりしない。

anond:20180121171510

いや、適当地方駅弁大とか行ってもそこの公務員になりゃ

学費生活費も安く済む(その分奨学金を借りる額も減る)し、貰える給料だって今と大して変わらんだろうけど生活費は安く済んでたわけで

有名私立だ有名上場企業だって辺り、学生時代から東京在住だろうし

実家に住んでないって事は、実家場所は周囲にろくな大学就職先もないような田舎という事だろうけど

実家仕送りしなければならないくら実家に金がないなら、学生時代仕送りなど期待できなかったはずで

バイト奨学金だけで学費都心部生活費賄うってのは計画に無理あり過ぎだろ

今更風俗とか言うくらいなら、もっと若くて高く売れる&暇がある学生のうちに風俗で働いた方がマシだった

パチンコはなくならないでほしい

増田ネットなんかでは蛇蝎のごとく嫌われているパチンコだけど、田舎年寄りにはこれほど助かるものはない

俺は年老い母親と二人で生活しているのだが、父が亡くなってから気力がなく家でごろごろしているだけの母親が低貸パチンコにはまり毎日20分かけてパチンコやまで行くようになった

弁当を作って、水筒お茶を入れて、朝俺が会社に行った後に出かけているらしい

母は車は運転できないので、歩くしかないのだが、スーパーにも行きたがらなかった母親が、往復1時間近く歩いているせいで、最近元気になってきた

パチンコ屋で1円パチンコ毎日打っていると常連になるらしく同年代友達もできたらしい

お昼になるとパチンコ屋の休憩室で、みんなでお弁当を食べながら雑談したりするらしい。

畳の休憩場所もあり、マッサージチェア無料もあり、テレビもあるから家に一人でいるより楽しいらしい

時々、休憩しない?と友人が声をかけてきてくれて、その日大当たりしている人がコーヒーをおごる、という感じで休みながら和気あいあいと打っているようだ

低貸なのでお金もそうそうなくならないから、時間は潰せる

夕方歩いて帰ってきて、明日弁当の仕込みをする

俺も何度かついて行ってみたけど、年金生活年寄りのたまり場と化している

パチンコスロットに厳しい目が向けられるのはわかるけど、田舎場合、ここはある意味老人の憩いの場となっている現状

一人で家にいる間に倒れてしまうということを気にしないでいいし、親が意欲が出てきたのがうれしい。低貸だから金も小遣いの範囲

近所のパチンコ屋には感謝している

anond:20180121132309

自分の近くのドラッグストアでも似たようなことが。

 

入店すると「❍❍の点検をお願いします」という店内放送が良く掛かってたんだけど、

同チェーンの別店舗バイトをしてる人と知り合いになって聞いてみたら、

万引きするかもしれない客が入ってきたから、店員そいつの周りに注意を配れ」の意味なんだと。

 

万引きやすそうなバッグや上着持って入店したならまだわかるけど、

手ぶらで入ってきたのにそれやられてたのがショックだった。

 

さら田舎で店がそこまで無いから、その店を使わないと買えない日用品があるのがまた悔しい。

経営難かつ教育の質低い私大補助金大幅削減へ 文科省記事を読ん

これで、地方のあまり偏差値でない大学がつぶれることを憂慮する。それぞれの地域での大学教育が行われることが、その地域活性化東京大阪京都名古屋といった大学がたくさんある地域への若者流出を防いでいる側面がある。

高知工科大学の事例とか

沖縄名桜大学の事例とか

下宿させるお金はなくて自宅から通える範囲大学へという話は、日本全体、特に地方経済がぱっとしない地域ではよくある話である。私の知り合いの知り合いレベルで何人もいる。それぞれの駅弁国立大学だけでは地域大学へ進学したい学生ニーズを満たせないでしょう。駅弁国立大学へもいけないような学力レベル学生は働けではない。大学教育を受けて、個々人の様々な能力教養を高めることは本人+周り(地域家族など)のプラスになるはずである

 これから益々、知的問題解決が求められ、地域有用人材必要になる時代に、大学が多すぎるということはない。ホント田舎に行って、町内会仕事をやったり、人を雇ったりすると、「これもできないのか」と驚くような人が多々いて、逆に大都市圏人材の層が厚いと実感することがある。様々な必要となるスキル教養を備え、またそのスキル教養が流動化しやす時代対応した学習スキルをもった人を育てるためにも大学学者を増やすべきだと思う。大学学者でなくてもそういう人はいるが、大学にて4年間知的な訓練を受けたというのは、そういう能力の獲得や獲得の背景となる教養素養レベルという点で大きいよ。またその時、特定ソフト業務の訓練を大学しろという経済界(?)から批判、指摘もあるようだが、5年のタイムスパンならそうだろうけど、1020年のスパンで考えたら、特定ソフト操作特定業務習得した技能なんか陳腐化する。その習得の背景になるものを身につける方が全体的には得なのにね。形式陶冶と実質陶冶

2018-01-20

anond:20180120214455

日本飲食店デフレのおかげで異常に安く田舎にも大量にあるのでもっと潰れるのが正しいと思いますよ。

ネオリベ田舎の橋を落とし都市インフラを充実させよう」

都市に住むネオリベ子ども産まないから放っておいたほうがいい。

anond:20180120173530

いきなり田舎にやってきて必要ないと言って橋を爆破する現代毛沢東が何かいってるぞ。

anond:20180120172721

田舎インフラ作れ」ってのが田中角栄って事

バブル期の話とは別だアホボケ文脈

バブル期公共投資しまくって弾けたとたん負債抱え込んだのは何処の国だ言ってみろ

田舎行ってみろ

いらん橋やらオブジェばっかじゃねーか

5万人の田舎街に飲食チェーン店が並んでるのが異常

出羽の守だけど、はやく最低賃金上げて潰せ。

あっても個人店がお似合いなんだよなあ。

田舎必要なのは財政出動による土建屋であり工場でありインフラ事業なんだよ。

anond:20180120165046

産み分けありだったら女しかまれなくなるじゃん

例外はド田舎長男天皇家と、後は旦那野球キチガイとか相撲キチガイの家くらい

2018-01-19

東光寺電車15時間立ち往生から一週間たったわけだが

まだ雪は残っている。

1月12日新潟積雪について)

---

新潟と言うと、あなたはどんなイメージを持つだろうか。

イナヅマの形をした島、佐渡島

あの対岸あたりに位置するのが、我らが新潟県である

斜めにぐにっと伸びている、あの県。

米どころ。スキー日本酒、雪の国。


私は生まれから25年間、ずっとこの新潟の地に住んでいる。

自分が使っている新潟弁(※1)ですら、方言として認識できない。

そういう地方田舎もの人間だ。


さて、新潟県一口に言ってもその特性は様々である

何せ縦に長いし、標高にもかなり差異がある。

故に、新潟積雪量は地域によって様々だ。


意外かもしれないが、新潟県県庁所在地新潟市」に雪はほとんど降らない。

ちなみに新潟言葉で「ほとんど振らない」というのは

「多くても20cmぐらい積もる」という意味である


さて、そんな新潟市に、一晩で70cmの雪が積もった。


阿鼻叫喚である

いくら新潟人間といえども、新潟市人間は「ほとんど雪が降らない」地域人間だ。

除雪装備もしっかりしていない。

豪雪地域なら必需品の、スノーダンプ(※2)は、持ってる人間のほうが少ない。

だってふきっさらしの平原に駐車してある。車庫のある所なんてほとんどない。


2018年1月12日新潟市麻痺した。

車は既に雪で埋まっている。

無理やり発進できるレベルのものではない。まず車のドアが開けられない。

開いたとしても、ガードレールほどの高さのある雪山に突っ込んでいく馬鹿はいないだろう。(※6)


朝5時。かねてより、こんな時が来るのを理解していた私は、

一年以上はいていないロングブーツを装備し、徒歩で、車道を歩いて職場へと向かうことにした。

本当なら、スキー用の下半身を覆うスノーウェアも欲しかった。

が、そんなものは持っていない。

普通な必要いからだ。普通新潟市に一晩で70cmなんて積もらない。


外に出ると、世界は真っ白になっていた。

雪原の地平線。雪の降り続ける空。そして、目の前の雪の山。

車はのろのろと車道をよろめいて進んでいる。

たまに雪にハマって、動けなくなっている車を何台か見かけながら、私はひたすら歩き続けた。


もし、新潟に色を塗るとしたら、白だろう。

米の色。トキの色。そして、雪の色。

新潟は米どころで、いたるところに田んぼがたくさんある。


街の中に田んぼがあるのではない。

田んぼの中に街がある。

田んぼを縫うように中を道が走ったり、高速が走ったり、電車路線が敷かれているのだ。


私は、新潟東光寺駅を思った。

昨日のニュースは見た。電車が15時間立ち往生。頷ける。

あそこは、信越本線の中でも、群を抜いて何もない駅だ。

学生時代、私は信越本線を数え切れないほど利用したが、

東光寺には本当に何もない。ガチで何もない。田んぼしかない。

はいつも、この駅で人が降りるのを見るたび、

「この人達はどこに行くのだろう?」と思ったほどだ。

本当に、何もない。(※3)


ミネヤ屋で「電車が15時間立ち往生」みたいなニュースがやっていたようだ。

とんちんかんコメンテーター言葉に私は少し怒りを覚えもした。

が、しばらくたつと、東京人達は気楽でいいな、と苦笑いに変わった。

JR東日本は、三条見附あたりの都会(※4)で電車を止めるべきだったのだろうか?

だが、それでも非難は噴出しただろう。


こんな考え事をしている間にも、私はずっと雪道を歩いていた。

雪道を歩くときのコツは、1つ。

ただ、次の1歩を考えて歩くこと。

次の足の着地地点の雪の深さは。雪の硬さは。その先に、先人が通った足跡はあるか。


雪道を歩くときは、先を見て絶望してはいけない。

ただ、次の1歩を考えて歩くこと。

たとえ私の目的地が、田んぼのど真ん中の職場であっても。

それが500Mぐらい先であろうとも。

除雪車おろか、車の通った後がなくとも。

というか、人が歩いた痕跡さえなくとも。

その道が、私の腰ほどまで積もっているとしても。


白い雪原を一歩一歩、踏みしめて歩くしかないのだ。


もはや周りに生き物の気配はない。

新潟象徴である、稲たちは命を駆られた後。

雪の下の水田は、次なる春を待っている。


私の耳はどんどん遠くなる。

雪を踏みしめる音と、自分息遣いと、カバンのかすれる音しかしない。

私が歩きつかれて歩みを止めると、世界からは音が消える。


足先は冷たくなってくる。どんどん感覚がなくなってくる。

背中を愛撫されたように、汗が伝う。気持ちが悪い。

外は寒いのに、服の中は暑い


そうして、やっと私は会社にたどり着いたのだった。


……私の午前中の業務内容は

「欠勤連絡電話応対」「雪かき」「弁当屋の配達不能連絡」で終わった。

誰もいない会社内の暖房は壊れた。外気温、-3度。

それでも室内にいれば6度ぐらいにはなるから、死にはしない。

私は室内でもコートマフラーを脱がなかった。


しばらくたつと、同僚の数人(歩いてきた)が会社にやってくる。

そうして、やっとやってきた社長から「退勤」命令が下った。



さて、先週の金曜日はこんな感じだった。

今週、新潟市内に雪は降らなかった。気温も高く、雪も大半が溶けた。

だけれども、歩道や、除雪のあと(※5)や、日陰にはまだまだたくさんの雪が残っている。


そうして今週末、また雪が降るという。



新潟はこんな国である

東京バラエティ番組が騒いでも、騒がなくても、

ニュースになろうとも、ならなくても、

いままでも、これからも、新潟には雪が降り続ける。


それでも私は、雪は美しいと思う。






---

※1 新潟

「おめさん、そげんこっちゃだみらっこって」 (あなた、そんなことではダメですよ)

私は幼少時代長岡高校卒業後を新潟で過ごしているので、長岡弁と新潟弁がMIXされている

※2 スノーダンプ

雪かき用の道具。台車スコップが一体になったような形状をしている。形状はぐぐって、どうぞ。

※3 東光寺駅には何もない

電車の中から見ると、ガチ田んぼしか見えない。(Googlemapで見ると、近くに集落はあるようだが)

※4 三条見附あたりの都会

なんとこの駅は有人駅であり、コンビニ自販機タクシー乗り場があるのだ。超都会。

※5 除雪の後

砂をダンプカーで運ぶところを想像して欲しい。山ができるだろう?あそこの部分の雪はとけきれずに残る。

※6 車で雪山に突っ込んでいく馬鹿はいないだろう

いた。でもその後行動不能になってた。ばっかでーーーwwwwww


---

ブログとかたまにやってるけど

ローカルねたで身バレが怖いのでこちらに書かせてもらいました。

ここまで読んでくださりありがとうございます

めも:身バレしなので、ある程度脚色を加えております

(腰まで積もった道を歩いていったのは本当だよ)

めもめも:立ち往生した東光寺三条市だった気がする

---

小学生声かけしている不審おっさん

今朝犬の散歩をしていたら、登校中の小学生の男女二人組に、ママチャリに乗った全身黒づくめのおっさんが馴れ馴れしく話しかけているのを見かけた。「おはよー!」「その靴、花がついててかわいいなあ」「そのランドセルシールギラギラでかっこいいなあ」「毎日、家に帰ったら大人の人が家にいるか?」など聞いていて、小学生は「いないよ!夜までいない!」と答えるなどしていた。田舎で、全く人気のない道だった。俺がその道を通ったのも、犬が気まぐれを起こしてこの道に来たからだった。おっさんテストの点数を聞いて褒めちぎりはじめた。あやしすぎる。これいわゆる不審者ってやつだよなあ……あとで小学校にそれとなく伝えたほうがいいのかな……と考えていた、その時のことだった。

「それじゃまたあとでね~!校長先生!」

なんと、黒づくめの怪しいおっさん子どもたちの学校校長だった。たしか校長なら、子供が一人で留守番してるのを気にかけるのは全く不思議じゃないし、女児の靴や男児シールテストの点を褒めながら朝に自転車を漕いでいても、全く不思議じゃない。校長は俺にも挨拶してくれていたが、俺は猜疑心MAXだったのでめちゃくちゃ無愛想に答えてしまった。怪しいと思ってチラチラ男と小学生の方を見ていたていたので、むしろ怪しい男は俺の方だったはず……。あの道は人通りが少ないからあえて通勤路にしているのかもしれない。すまない校長

結婚しようが子供独立して配偶者が先に死ねば当然行く末は孤独死になるんだが、

結婚すれば孤独死しないと思ってる人は子供が一生出て行かないor配偶者が先に死なない前提なんだろうか。

誰でもいいといいつつ結婚と言ったら女の方がずっと年下で決まってるだろ、な人なんだろうか。

それなら年齢差で自分が先に死ぬ可能性が高いと考えるのは分かるが、25~30歳の人よりずっと年下の人10代?)はまだ結婚なんか考えないと思うんだが。

かと言って40になったら30の女と結婚すればいいやーと言われても困るけど。

それとも配偶者には期待してなくて、子供が一生出て行かないと思ってる人だろうか。

将来は長男夫婦と同居して嫁に介護させるのが当たり前と思ってる世代だろうか。今の6,70代くらいでも最早それは当たり前ではないと思うんだが。

或いはごく狭い田舎に住んでいて、子供独立したとしても近所に住んでちょくちょく実家に顔出すだろうと思ってるんだろうか。

子供が遠い都会に出ていく、と言う発想はないんだろうか。

逆に東京在住で子供大人になろうが結婚しようが東京を一生出ていく訳がないと思ってるんだろうか。

こっちの方がリアリティあるか?でも大人になっても中年になっても実家に入り浸る子供ってどんだけいるのかな。

子供が娘で子持ちだったら実家の近くに住んで子育て手伝って貰うってのはありがちだが、その場合でも大抵共働きから仕事辞めてまで介護なんかしないだろうし。

つーかそもそも孤独死するには入院必要病気や要介護になる前に自宅でぽっくり死なないとならないんだが。

実際は身寄りがいない独居老人でも、病院なり施設に入ったまま死ぬケースの方が圧倒的に多そう。

anond:20140616122632

田舎と都会みたいなもん。

キノカスには無人の山がお似合いだぜ、このカビ野郎

2018-01-18

欧米人は奇妙なJAPANが大好きという話

http://b.hatena.ne.jp/entry/bunshun.jp/articles/-/5906

をみて知ってほしいことを書く

例のyoutuberもつながる部分だけどあれはべつにジョック限定の話じゃねーってことを言いたいのよね

リベラルエリートのなげき芸ってのがあるのよ

社会的正義と照らし合わせてなげいているのですっていう錦の旗掲げながらのなげきいじりね

シャルリーがこれ、BBCCNNガーディアンもこれ


個人評価をくだすと責任を負う必要があるし人種問題も出てくる

そこでマック女子高生論法代表されるように、外部の第三者がそう言っていたというテクニックをつかうのよ。

リベラル社会正義もそれで評価をしているのは私ではない、私は報告をしているだけですというかんじで白人連中は欲求を満たしているわけ

責任を外部化できるテクニックなのよね社会正義って

redditとかimgur見てる人ならわかると思うんだけど、奇妙なJAPAN欧米需要あるんだよね。

そんで楽しむだけ楽しんで上から目線そのままでいてねという意味でNever change Japanっていうのが決まり文句


自分から奇妙な部分を見に行っといて、JAPANはなんでいつも奇妙なんだ?とかまじめに議論してて

まさにそれが奇妙なんだけど、連中はマジでやってるわけ。奇妙な部分見に行ったんだからそりゃ奇妙だろうにって

なかに偏見とか、おまえらのほうがおかしいだろってのを無視したりするのも多い

物事ってのは観測者によって決まるっていうが、まさに最初からそれ好んでみたらそうなるわ

眼鏡って便利な言葉があるが連中はなぜかそれをまじめにやるわけよ

東京メディア大阪特集するとき道頓堀パーマな虎柄のおばちゃんをみせるのとにてるわけ


参考資料

http://blogos.com/article/252158/


日本ってちょうどいいのよ

途上国でこれやったら炎上するけど、連中のなかにあるコンプレックスがこの嘆き芸をやる正当性を強化してるのよ

あのね、欧米人ってアジアコンプレックスあんのよ、意外かもしれないけど、これは英語よめるならむこう掲示板みればわかるよ

正確に言うと脅威に感じてるっていうのかな。アジア人って頭いいからな。黄禍論みたいなかんじ。

そんでそのなかでいじっていい候補JAPANなのよ。JAPAN相手ならちょっとくらい小ばかにしてもいいんじゃねーの?ってね

コンテンツ発信能力的にJAPANが便利なの、中国はまだよくわかってないのよ、政治とかでネタにはできるけどポップじゃないんだよね中国って。あと北朝鮮とかね

ポップな点でJAPANは不動だよね、テレビ番組とかアニメとか漫画とかゲームとか奇妙なものがいっぱいなJAPAN大人気なのよ

それがリベラル的に許せないものなら待ってましたって感じよ

もちろんリベラルとかどうでもいいのよ、奇妙さをいじりたくてそれに正当性が欲しいの

そういう時にBBCCNNは奇妙なJAPANWhy?するわけ。

東京メディア大阪はいじっていいと思ってるでしょ?

そのくせほかの地域はいじれないじゃん?田舎すぎる所をいじったらいじめになるでしょ

欧米におけるJAPANは、東京における大阪なのよ


あーあと、連中は最初散々奇妙だなんだと言っておきながら面白そうだなと思ったらパクるから注意な

素直に最初から評価するなんてことなくて、馬鹿にしてまーたJAPANが奇妙なことやってるわとか言って、そんで真似するから

そういえば奇妙なJAPAN元祖ともいえる本があってさ

"101 Un-Useless Japanese Inventions"

ってやつ

奇妙なJAPAN発明馬鹿にする本なんだけど自撮り棒がその中にあったって話で、こういう話はほんと多いからね

そういえばケータイカメラが付いた時もおなじような反応してて、あいつら写真ばっかとってて奇妙とか言ってたじゃん

いつだったか毎日新聞外国人記者日本母親は息子に生処理させるとか適当なこと書いてたのもそう

右もだけどリベラルもたいがいって話

https://anond.hatelabo.jp/20180117163500

果てしなく青い、この空の下で…

 田舎町を舞台にした穏やかな心温まるラブストーリー

君が望む永遠

 ゲーム史上にその名を刻むナイスガイ鳴海孝之の漢ぶりに注目

銀色

 特にお薦めは第三章 美人で優しいおねえさんに萌えろ!

好き好き大好き!

 元祖 電車男

さよならを教えて

 女子高に赴任した新人教師と生徒が織成す感動のラブストーリー

螺旋回廊

 厨房掲示板で展開されるドタバタギャグコメディ 笑いながら抜ける傑作

スクールデイズ

 伊藤誠鳴海孝之にも劣らぬ漢ぶりも見所だがなにより桂言葉の健気さに圧倒されるゲーム

沙耶の唄

 事故後遺症に苦しむ主人公と友人たちが織り成す青春ラブストーリー

永遠となった留守番

 ロリコン必見!かわいい娘とのお留守番をお楽しみください

ゴアスクリーミング・ショウ

 トラック野郎人形劇を通して主人公ヒロインの恋を成就させる恋物語

サマーデイズ

 スクールデイズに続く傑作!凄い!なんたって凄い!買え!

天使のいない12月

 雪が織り成す学園青春爽快ハートフル恋愛ADV

狂った果実

 ノーコメント

2018-01-17

ヤクザが怖い

田舎会社に勤めてもう、何年たったかな?

会社人間にも慣れたと思うけれど、なぜかヤクザがたくさんいる。

ヤクザ、現ヤクザ

正直怖くて仕方ない。

仕事をもらうにもヤクザに言わないといけない。

ヤクザとつるまないと、生き残れない。

これが当たり前なのか?田舎からなのか、そもそもこれが普通なのか?

従業員ではないけれど、仕事をしている。

もう、何が何だかからない。

一歩外に出るとそこら中にヤクザがいる。

居酒屋に行けば、ヤクザ

俺の頭がおかしいのか?

表向きは、普通会社なのになぜなんだ。

怖くて仕方ない。

別に何かをされる訳ではない。

でも、怖いのだ。

いつか、殺される。

ヤクザかぶれもたくさんいる。

同じ行動をしている。

殴る、蹴るは当たり前。

まともな社会はないのか?

これが社会なのか?

anond:20180116221454

花見山→一人のおっさんがコツコツと桜の木を植え続けてできた桜の名所。

三春滝桜→同様にして日本有数の桜の名所。

・桃→福島の桃は日本一うまい

猪苗代湖→でかい湖。

大内宿→よくわからないが有名らしい。

アクアマリン福島水族館。行って損はないと思う。

喜多方ラーメン別に旨いとは思わないが有名。

白虎隊→よくわからないが日本史好きにはたまらないらしい。

リカちゃん人形の城みたいなやつ→よくわからないが三春あたりにある。

福島競馬場JRA競馬好きにはたまらないらしい。

日本銀行福島支店→なぜかわからないが福島にある。仙台に移したほうがいいのでは?

・諸橋近代美術館ダリ絵画がたくさん展示されている美術館

ままどおるエキソンパイ檸檬うまいぞ。薄皮饅頭も有名。

鍾乳洞→どこだか忘れたが有名なのがある。

尾瀬→他県との県境にある。

・本当の空→智恵子がそう言ったらしい。福島ではかなり有名なエピソード

・屯ちん→有名なとんこつラーメン屋の支店(?)がド田舎になぜかある。

未確認で進行形聖地である

anond:20180117085300

未踏とまではいかないけど、奥多摩の方なんてとんでもなく田舎だし、

離島秘境だらけだよ。

遭難で死者が出る程度には山奥だから試しに行ってみれば?

2018-01-16

仕事をやめたのを家族内緒にしていた人の話

元同僚の友人の話

僕の友人は40代後半に妻をガンでなくした

それまで人並みの給料をもらっているのに贅沢を全くといっていいほどしなかったのでただでさえ金があったのに、さらに妻の退職金保険金、あわせて3000万円がはいってきた

妻が死んで働く気力がなくなった

子供はまだ小学生だったがある程度の金融資産があるのでやっていけると思い、年老いた同居している母にはいわず小学生の娘にも言わず会社をやめてしま自分退職金も手に入れたのだ

それまでは休日も月に3度くらいしかなく朝7:00に出社する毎日だったのだがそれから毎日することがないが家族には内緒なので、図書館に行ったりスーパー銭湯に行って過ごしていたという

そんな生活を3年以上続けていたがあるとき、別の家に住む妹に「ボロいか実家を建て替えろ」といわれた

余計なお世話と思いながらも母親のこともあるし無碍にはできず一応母親相談した、老人というのは生活が変わるのを嫌がるので反対すると思ったのだ

ところが母親はぜひ建て替えたいといい、見積もりをすぐ取るように言ったのだ

見積もりは約2000万、もちろん仕事をやめているのでローンは組めないので現金で払うしかない

現在7000万ほどの現金はあるもののそこから2000万をひかれ、年間200万ほどの生活費さらにこれから子供教育費がある、自分の老後の金がほとんどなくなってしまうのだ

会社のある地方都市まで車で45分かかっていた酷い田舎子供地元で就学、就職することはないため、子供独立したら高齢者賃貸に引っ越す予定だったのだ

10年後に誰もすまない家に2000万もかけられない」と言っているのだが果たしてどうなるか

犬の散歩

たまに犬の散歩リードつけてない人はなんなんだ。田舎だとそんなもんなんて意見は受け付けない。

人間と犬の安全のためにリードはつけてくれや。お願いだ。リード可哀想かいうならクソ広い庭のある家に住むかドッグラン毎日連れて行くかしてくれ。それができないリード可哀想花畑野郎はまず飼うな。

劣悪な環境

どうもこの、そこに住んでいるとあまり気にならないのだけど、世間一般感覚で言うと劣悪な環境に住んでいるのだろう。

どこから話せばいいのかわからないけど、向かいの家のおじいさんは元ヤクザである。また、二つ隣の家のオジサンも元ヤクザである

から30mのところに住んでいるオジサンは和彫りが入っているし、近所の若者の多くにはそろいのブランディングが入っていたりする。

ちなみに、僕が住んでいるところは田舎ほとんど経済活動がないので、現役のヤクザはいつかない。そういうのはちょっと離れた繁華街地方都市に住んでいる。

随分と昔はいろんな家々にヤクザからまれたいろんな品物を預かることがあったそうだ。さすがに今はないと信じているが。

暖かくなれば道に座って昼から酒を飲んでる一団もいる。酔っ払うと通りがかった人を捕まえて一緒に飲んでいくように強要する。

ちなみに、地元高校は、卒業生の九割が他の自治体に出ていくそうだ。

残っているのは大抵、問題児だったりする。

と、いうわけでうちの近所には大学学者まれである。多分、50人に一人くらい。

大抵は高校をでると、あるいは中学を出ると働き始める。

読書の習慣はなく、文化的活動も少ない。

喫煙飲酒はいずれも高い。収入は低い。大抵はパチンコなどのギャンブルを愛しており、宝くじを購入する額も大きい。

ちなみに、僕は地元から遠い高校に通った。

地元ではまじめなで勉強のできない子が進学する学校で、今風に言えば教育困難校だった。

僕の出身地区を知らない人が、僕の出身地区を名指しして「あそこから来る生徒が暴れるせいで不良校のイメージがついている」とつぶやいたのは忘れられない。

そうやって、なんやかんやで僕も高校卒業と同時に地元に帰り働いている。

環境は劣悪。

されど住めば都。

ここに生まれなければ違った事もあるだろうが、生まれしまったのだからしょうがない。

楽しくやるしかないのだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん