「田舎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 田舎とは

2017-09-24

サクラクエストのどこが駄目だったか

1 代わり映えのしないストーリー

 まずこれですわあ。ひたすら一本調子だよね。1クールなら金太郎飴でいいけど2クールそれだとキツいよね

2 主要キャラ物語の薄さ

 下手するとサンダルさんが一番ストーリー濃いよね。準レギュポジなのにね。

3 題材選びの失敗

 田舎が寂れてるから観光を頑張るぞい。でも売りになるものあんまりないぞい。どう盛り上がれと。

4 カタルシスの薄さ

 25話見たのにいまいち物足りないよね。ああ普通に祭り王国終わったね―無事終わって良かったーぐらいの感じ。通ぶりたい人はそこを褒めるんだろうけど、それとトレードオフにした物が大きすぎますよ。木  春由乃みたいないいシーンもあるけど全体的にはシメとしては弱いよね。

5 宙ぶらりんな物の多さ

 後々の布石だけ用意しておいて最後までやりきってない感じがする要素がちょくちょくあるよね。ワンピース伏線じゃないんだからいつまでも散らかし放題にしないで。

6 安心感の薄さ

 続編を作るような作品じゃないんだから見終わったあとは、登場人物がそのあと幸せ暮らしていけることがイメージ出来る終わり方のがいいよね。作品にもよるけどさ。ちょっとまだまだ先行き不安すぎません?

7 扱いきれてないキャラの多さ

 5に近いけどキャラフォーカスあてるバランスいまいちだよね。モテい組とかサンダルさんみたいなストーリー最後まで走りきったサブキャラもいるけどそうじゃない人も多いよね。なんか尻切れで終わってるよね。

8 メインキャラすらも物語の途中

 扱いきれず中途半端な所で話が終わってるキャラの中にメインキャラも入ってるのはちょっと参るよね。なんかこう「ここまで来たらこの人はもうこの先絶対折れないな」と言える所まで辿り着けてない感じのキャラが本当に多いよね。

9 帯に短し襷に長し

 結局ここだよね。2クールという枠に対してやろうとした事が多すぎたのか少なすぎたのか全体として中途半端だよね。とにかく中途半端中途半端いいすぎだろって自分でも思うけどこの作品の駄目な所本当にそこなんだもの

10 期待値の高さ

 同じシリーズの前作が良すぎたね。というか最近PAは頑張ってるから皆期待しすぎてた。これがグラスリップの直後で、お仕事シリーズ第一弾だったら普通に面白い程度の評価にはなってたんじゃないかね。まあ普通に面白い範疇な気もするけどね。期待しすぎてたんだね、私こそがこのアニメに期待しすぎてたんだね。

自分希望、及び目標

ルーフバルコニー付きのマンションに住みたい。

庭付きの田舎の戸建てに住みたい。

和室が欲しい。

年収9000万以上欲しい。

車が欲しい。

自転車も欲しい。

レンジ冷蔵庫洗濯機が欲しい。

ベッドが欲しい。

ベッドマットも欲しい。

服が欲しい。

山登りの装備一式が欲しい。

ひとり旅資金が欲しい。

今の会社を辞めて経済的に自立したい。

黒電話みたいな電話が欲しい。

いろんな仲間が欲しい。

キャンプがしたい。

野外で食事がしたい。

ウォシュレットが欲しい。

地味な畳のアパートに住みたい。

髪を切りたい。

髪の色を変えたい。

引っ越したい。

栄養バランスのとれた宅配弁当を頼みたい。

人に何かを教える立場になりたい。

人に認められたい。

人とうまく生きていきたい。

取引一財を成したい。

投資がしたい。

新しいエアコンが欲しい。

テレビが欲しい。

めちゃくちゃセックスしたい。

気持ちが落ち込みがちなのを治したい。

孤独から脱したい。

勉強ができない

から勉強が苦手だった。

田舎だったので、小中は、別に成績なんて気にしなかった。

お受験をする同級生も学年に数人いたけど、遥かな都会に行くわけで、それだけで勇者だった。

中学は、同じ学級に東大に行ったやつも、中卒で特攻服着てたやつもいてカオスだったが、なぜか妙に仲が良かった。

結局、ゲーセン先生につかまるという事を繰り返して、まともに勉強していなかった。

高校受験で、試験の荒波にさらされるはずだったが、受けた公立校は定員割れしていて名前を書けば通った。

なぜか現代文が得意で、勉強しなくてもよい点が取れた。逆に勉強しないと取れない古典英語は壊滅した。

マークシート選択肢から答えを見つけるのが得意で、運が良ければ上位に食い込んだが、筆記では偏差値20近く下がった。

英語ができないか理系という菱沼さんコース大学進学を決めた。

本来2次試験を通らない学力浪人をするはずだったが、たまたま受けた推薦入試でなぜか面接官に気に入られて合格してしまった。

大学では、講義スピードが上がり範囲が広がるため、すべてを完璧にこなすのは困難だった。それをしようとして潰れた同期もいる。

ただ、自分はなぜか試験に出る場所を見つけることができ、山掛けのみで穴だらけのまま卒業してしまった。

就職公務員試験を受けた。

試験はやはりマークシートで勘が働いたのと、一部の専門科目がとても狭い範囲から出題されているのに気づき、そこを埋めて合格した。

1種試験合格したので、なんとなく優秀な人として遇されたがやはり勉強はしてこなかった。

そして今、専門知識さび付き英語スキルなどもなく詰もうとしている。

勉強ができないのにテストで点を取る小手先スキルのみでここまで来れてしまったという感慨はある。が、やはりここまでだ。

夏子のささやかな仕返し

わたし、夏の子供って書いてナツコ。あんまりこの名前きじゃないんだ、産まれたの11月なのになんで…。

高校の頃はずっとクラスのハシっこで小説書いてた。いわゆる冴えない、友達も少ない学生都内文系大学2回生関西田舎のほうから大学行くって父親の反対を無視して上京したの。

なぜか小さい頃好きだったスゴロクとかからボードゲームが好きになってたくさん持ってる。

その縁で、ボードゲーム販売してる有名なお店のそばに家を借りて住んでる。ボードゲーム大国ドイツからたくさん輸入して販売してるお店。

から仕送り雀の涙だし、自分で稼がなきゃ、でもそんなニコニコするのは苦手だから百均アルバイトしてる。ホントはそのお店でバイトたかったんだけど。特にバイト募集とかも書いてないから私から連絡するのも恥ずかしいし。

このあいだ、家の近所に新しくできたばっかのボードゲームカフェに行ったんだけど、最近割と高いボードゲーム買っちゃったのと、ボードゲーム原作舞台も見に行ったりしてて全然お金なくて、新しいお店だし、クレジットカードでも大丈夫かな〜っていちかばちかで行ってみたんだけど案の定ダメ。でも遊びたかったし、お給料日まであと数日〜!なのになけなしの現金使っちゃって今日は家で賞味期限切れ納豆食べてる。。。明日のお給料日〜!早く〜!

そんなこんなで今日バイト先でイライラしちゃってお客さんに小さい嫌がらせしちゃった。といっても理由はあるの。なんとそのボードゲームカフェ店員さんがいらっしゃったのね。わたしの顔なんかは覚えられてないし!

(次回:夏子のした小さい嫌がらせとは一体?)

前川喜平・前文科次官安倍政権愛国教育親学を痛烈批判室井佑月立候補を薦められた前川氏の答えは...

室井 私もシングル子育てしましたけど、稼げたのはたまたま運に恵まれラッキーだっただけ。だから、手っ取り早く大企業から税金を取って、困っている人に回してほしい。子どもって国の財産じゃないですか。そこにスポットが当たっていないのはおかしい。政府役割って、弱者のことを考えることだと思うんです。でも安倍政権がやってることは、それと真逆じゃないですか。

前川 私もそう思います。室井さんのように考える人が増えるといいんだけど、やはり強い人、大企業からお金を取らなきゃいけない。日本小さな政府になりすぎているんです。政府役割を果たさせるためにも税金は取らないと。

室井 いまは大企業税制優遇されて、ほとんど税金を払っていない。安倍さんのお友達にはバンバン補助金を出す。企業富裕層、お友だちだけ優遇っておかしいです。一方で弱い人からはむしり取ろうとしているし。

前川 政治権力も世の中もお金で動いていますからお金を持ってる人が政治を動かして、自分たちに都合のいい政治する。メディアも同じ。ですからいま一番必要なのは所得や富の再配分だと思います。この30年間ずっと、新自由主義的な経済政策財政政策が続いていて。中曽根さん(康弘・元首相)のころからですね、金持ち優遇は。法人税を下げ、所得税相続税最高税率を下げてきた。金融資産運用して得た所得には低い税率しか適用されない。お金持ちや大企業はどんどん儲かるようになっている。さらにいま、金持ち優遇にほかならないと思っているのが「教育資金一括贈与制度」です。祖父母が孫の教育費を贈与するという、一見もっともらしいものですが、孫1人に1500万円をぽんと無税で贈与できるんです。孫4人なら6000千万円。さら結婚子育て資金の一括贈与制度もある。これも上限1000千万円。この2つの一括贈与制度を使うと、ひとりの子どもや孫に、2500万円まで贈与税相続税もなしに財産を分けられる。こんなことができるのはお金持ちしかいないわけで、金持ち相続税節税対策にフル活用されているんです。

室井 お金持ちの祖父母がいれば潤沢な教育費をもらえるけど、貧乏ならダメってことですよね。ますます格差が広がるし、貧困世代間で連鎖するという典型じゃないですか! 

前川 その通りです。

室井 前川さんって、出会い系バー通いは貧困の実地調査で、夜間中支援貧困問題でしょ。日本の最大の問題貧困格差だっておっしゃってもいます。私も本当にそう思いますが、いつごろからそんな風に考えるようになったんですか?

前川 この30年間ほどです。それは政府格差拡大政策を取り続けてきたことにある。教育に関してもそうです。国立大学授業料はすごい勢いで高額化してきました。私が東京大学に入った1973年授業料は1年間で1万2千円で初任給1カ月よりも少ないくらい。その2年後には3倍の3万6000円になり、いまや53万5800円です。かつては、お金はないけれど優秀な人は国立大学に行けた。しかしいまでは、貧困家庭は塾にも行けないなどの環境からも、なかなか学力向上ができない。私立より国立大学に行っている学生の親の方が金持ちだったりする。教育お金をかけられる親の子どもたちしか国立に行けない。これは地方高校にも言えることなんです。地方公立高校お金があって学力が高い子が行き、落ちた子が私立に行く。そして私立のほうが授業料は高い。私立に行っている子の親のほうが年収は低い。そういう逆転現象が起きているんです。

室井 わかる。私にも高校2年生の息子がいるけど、その友だちを見ていてもそういう傾向はあります。でも、前川さんは官僚トップ事務次官まで登りつめたエリートなのに、なぜそんなに弱者に寄り添う、まっとうな考え方になったんですか?

前川 それは幼少期の体験にあるかもしれない。私の生まれ奈良県のど田舎秋津村(現・御所市)というところなんですが、そこの地主の家だったんです。よく覚えているエピソードがあって。小学1年生1学期の成績が、体育以外全部5だった。そうしたら、私のばあさんが校長のところにねじ込んでね。「なんで体育が4やねん!」と。すると2学期から、体育が5になっちゃった秋津村での一強体制です。しかもばあさんは同級生が私を「きへいちゃん」って呼んでいるのを聞いて、その親に「おまえの息子はけしからん。きへいちゃんって馴れ馴れしい。ぼんぼんって言わせろ」と怒ってね。でも子ども心に「これはおかしい」と思いましたよ。ばあさんの行動に対して批判的な目を向けていたんですね。周囲には被差別部落もたくさんありますから、その人たちが不当に扱われているのも目の当たりにして。そういう社会構造矛盾みたいなものを、小さいときから感じていました。それって、おかしいなと。子ども同士で喧嘩しているのに、親が謝りにきたりね。生まれときから小さい世界だけど、カーストの上だった。生まれながらの格差おかしい。そんな感覚が小さいときからありました。どうもその辺から目覚めていったんでしょうね。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0924/ltr_170924_8490299012.html

やはり中曽根を泣かさなければならない

anond:20170416161449

わかるわ〜。大変だったね。個人常識基準レベルが違うと悲しいことが起こる

田舎県内でも平均レベルが高い公立小学校に通っていたが、上位層から何人も東大医学部に行くのはあるとして、 勉強できなかったりグレてしまった層も高卒大企業に行ったり自営したりして真っ当に生きてる。

それを見てたので自分子供小学校入学に合わせて家を建てるのを機に、貧困者や老人、外国人の多い地域から比較的富裕者が多い地区引っ越した。

anond:20170416161449

都会って、田舎では目に見えないもの、この場合なら教育費にお金かかるから交通費も含めて色々とお金必要なんだね。

anond:20170923102158

同じアホなら踊らにゃsong song♪問題


イケハヤよりもヨッピーフォローして

ともに火あぶりになった方が楽しそう。


もしくは銭湯で一緒にぬるま湯につかろうや。

わざわざ高知田舎炎上するよりマターリだろ??

2017-09-23

痩せたい欲求

昔は全くなかったのに、東京に出てきて痩せたいと思うようになった。

しろ昔は太りたいと思っていた。ちゃんと食べているのに、家系の体質で163cmで40kgくらいしかない。地元田舎では痩せすぎ痩せすぎってずっと言われてきて、ものすごくコンプレックスだったから。

でも東京に出てきたら、体型についてアレコレ言ってくる人ってほとんどいなくなった。痩せてるね、じゃなくて、スタイルいいね、って言われるようになった。それが嬉しかったし、周りも痩せている子が地元よりずっと多くて、痩せてるのが可愛い、みたいなのってネットだけじゃなくて現実世界にも存在したんだなって思った。この体重でこれ以上痩せたらマズイって分かってるけど、もっと脚細くならないかなと最近不意に考えてしまってちょっと怖い。

考えてみると美容垢とかの人も、東京住みの人多い気がする。一度田舎に行ってみたら、また価値観も変わってくるのかななんて思った。

おやすみなさい。

2017-09-22

友達東京会社転職した

友達東京会社転職した。お互い30半ばなので、思い切った決断だなーとちょっとびっくり。

私も友達実家寄生で、今まで地元中小企業で頑張っていた。転職活動中だった友達は、地元求人のだめだめさから地元を見放し、東京の方が待遇がいいからと、転職サイトを使ってさくっと応募し、さくっと東京面接を受けに行き、これまたさくっと内定をもらい、さくっと引っ越していた。地元の、田舎特有他者への干渉が苦手なので、離れたくなる気持ちは分かる。

友達最近同人活動にハマっていて、年に何度も上京している。だから東京活動拠点を移したというのも、理由にあると思う。ガッツがある。すごいなあ。

私は地元にこだわりがあるわけでもないけれど、今からすべてをリセットして、知らない土地で一からやり直す勇気がない。リスクが大きすぎるから。入ってみてブラックだったら逃げ場がないし。地元にいるなら「よし辞めた。次を探すぞ」と簡単にできるけれど(一度それをやりました)、ひとり暮らしだとそれが難しい。

でも、よっぽど待遇がよくなるのなら東京に出るのも考えないでもない。

ということで、じゃあいくら給料が上がるなら地元を離れて転職してもいいかなと思うのか考えてみた。

たとえば最低賃金をみても、地元東京では、200円以上違う。1日8時間×20日を1か月として、最低賃金で働いている人が東京に出て、これまた最低賃金で働いたとする。それだけで、月に32,000円の開きがある。年間にして、384,000円だ。地元にとどまり続けて、これだけ昇級できるには、何年かかるか。地元転職して、これだけ稼げる仕事があるか。

しかしながら、私は実家寄生している。もちろん生活費は出しているけれど、ひとり暮らしに比べて、はるかに金がかからない。

しか東京地元物価が違う。家賃だって高い。東京に出て今の生活水準を保つためには、額面384,000円の給料アップじゃ足りない。ベッドタウンに暮らすにしても、やはり地元のようにはいかない。

田舎社会の必需品である車は手放せるので、車関係の経費は削れる。(税金車検任意保険ガソリン代)

おおざっぱに計算して、今の生活を保ちつつ東京でひとり暮らしをするには、年間100万の給料アップは必要だって毎月の貯蓄額は減らしたくないし、今よりひもじい思いはしたくないし、たまにはラーメン食べたいし、ソフトクリームも食べたい。たまには旅行にもでかけたい。

100万だと今の生活を保つってだけだから生活クオリティが上がらないのではあんまり転職する意味がない。年間200万以上年収がアップするなら、私は東京に出ることを選ぶ。

しか事務くらいしかできることがないので、200万アップは難しい。

待遇の良さって給料だけじゃないかもしれないけれど、休日にこだわるなら別に地元から出なくてもこだわれるし、やっぱり地元を出る決断をするのは給料の面が大きいのではないかと思う。

私は仕事を選ぶ際はブラックではないかどうかがデカいが、こればかりは入社してみないと分からない。

ということで、宝くじを当てたいです。頑張るぞ!

ひげ剃り地獄

毎日毎日毎日

髭を剃り、血を流し、

それでも昼過ぎには青髭

いや昼過ぎどころかシェービング直後から青髭

あちこちから血を流すほど念入りに髭剃りしてるのに

もちろんいろいろ試した

電動は剃りが浅すぎて役に立たなかった

蒸しタオルもたいした効果はなかった

様々なカミソリ、シェービングローションを試したがどれも似たりよったりだ

脱毛も考えたが田舎過ぎて最寄りのサロンなりクリニックまでは片道1時間半もかかるらしい

費用馬鹿にならないが

既婚子持ちが毎月のように限られた休日自分のためだけに使うというのは現実的ではない

ましてや女性子供には理解しづらい髭のことともなれば尚更だ


よく「女は毎朝化粧で大変」のカウンターとして

男の髭剃りがあがるが

絶対髭剃りのほうがつらい

化粧は「良く見せる」ためのポジティブ行為だが

髭剃りは「まともに見せる」ためのネガティブ行為

化粧もまともに見せるためという意見もあるかもしれないが

少なくとも生えてきた毛を抹消することが目的自分で掘った穴を自分で埋めるような髭剃りよりは

工夫の余地創造性が遥かに上だ

いやいや髭剃りにも工夫の余地があるだろ

とか

毎朝の行為創造性なんていらんわ

という意見もあるかもしれない

でもさ

化粧で血は滅多にでないだろ

俺は毎日口の周りを血まみれにしてんだよ

それも自分の手で

少なくとも髭剃りのたびに5ヶ所は流血するので

1年で1500個の切り傷を生産してる

メンヘラもびっくりの自傷っぷりだ

ああ

やっぱり男は地獄だわ(クソデカ主語

2017-09-21

24歳、人生に迷走しています

3月新卒で入った販売業を辞めた。

わずか2年で辞めた。

田舎中小企業ありがちな社長ワンマン経営と、社長より頭の切れる専務独りよがり陰謀のようなものが渦巻いた会社だった。

この会社には未来がない、成長できる気もしない。

自分なりに悟って辞めた。

辞めたことに後悔はない。

それからプログラミング学校に通っている。

そういった職種に就きたいと考えていたが、これが難しい。

通い始めて半年経つが、お金がもらえるレベル自分が達していないのは目に見えてわかる。

楽しいとはあまり思わないし、出来そうにもない。

そろそろ学校も終わる。

定職に就かなくては。気がつけば引き伸ばしていた将来の選択がもう目の前にあった。

焦り。不安

このタイミングで、立派に仕事をがんばっている友人の存在を知り、さらに焦る。

他所他所だし、焦っても仕方ないのだが。

幼い頃からずっとある劣等感が引き出され、さらに焦ってしまうのだ。

今のところ、IT系会社に2社応募するも書類で落とされた。やはり未経験からは難しいと悟る。

経歴が原因なのかもしれない。

高校農業高校大学農学部

食品販売会社に2年。

ITのIの字もない人生だ。

やりたい事もない。

それでも毎朝 求人一覧をパトロールする。

第二新卒もまだイケる企業もある。年齢的にはギリギリイケる。

派遣から正社員を目指すという道もある。

こうみると、選択肢はたくさんあるように見える。

しかしこれがまた、

余計に迷走させるのだ。

さっきコンビニ立ち読みした本に

断られてきた数が多い人ほど成功していると書かれてあった。

断られた数ほど、挑戦したということだから

何を軸に就活していけばいいかからない。

だがしかし、とにかく。

気になる当たればラッキーくらいの気持ちで応募しまくることが

今できることなのかもと、自分なりに悟った。

Fラン中退フリーター27の就活日記

大学中退フリーターを続けていて、27才にして6社を転々としてきた。

途中から田舎実家引っ越して甘えて過ごしていたが、今年頭に急に東京就職したくなって、何社か受けるも不採用が続き、田舎にいることが原因なのではないかと思い、思い切って東京でのフリーターを始めた(この判断がすでにアレであることに最近やっと気付いた)。

引っ越しから数ヶ月経って、東京でのアルバイト生活にも慣れてきたため、リクナビネクストマイナビ転職正社員を探し始めたが、どうにも求人待遇不安を感じる。

手取りではなく月給20万とか、40時間分のみなし残業代込みとか、賞与なしとか。

しかし、正社員になれないまま東京フリーターを続けるなら、実家へ帰った方がマシである

収入は下がるけど、両親の顔を見ながら幸せ暮らしたいとも思う。

ゴミのような履歴書でも応募できる、年間休日120日以上、手取り18万以上、新宿駅近く勤務の正社員求人なんて、やっぱり存在しないのだろうか?

特殊技能は皆無であるため、事務販売従事したいと考えている。

一抹の希望を求めて、まずは次の休みハローワークへ行く。

anond:20170921123216

田舎はすでにそんな感じじゃない?

漫画タイトルを教えて下さい。

田舎に住んでいるすごくかわいい女子高生主人公。妹とお母さんと暮らしてて、都会?に進学しようとしているストーリー

・とにかく絵柄がかわいい。線が細く、人間も背景もうまい。そしてかわいい。そして見方によれば少しエッチな絵柄。

ネット1話無料的な奴で読んだ。

・多分青年誌

最近たからまだ連載してる?はず…

ツイッターお気に入りに入れたと思ってたのにどっかいった(・ω・`)

皆さんのお力を貸して下さい。。

2017-09-20

破産様になってすいよう

まずは根と会うためにラケットを買ってくれ。コートに入るためのポケットだ。四次元はない。根の前にはぐれた龍すべてを氷河期する。

根は冬に見合う様々な穴を蔓延る。起源仮定、いつまでだって没。死に方がわからなければ重なりに震えよう。ときトラックが立ちはだかるかもしれないが、自販機ならボッチでいられると青ざめている。

黒潮マグロ暖流で支払う。きっとあなたは成長したハマチサザエを持ち、田舎に立つ喜びに泣き咽ることだろう。多くの魚をこなせば、浜で自炊することも、弓の合う鳥とゾウリムシを求め旅立つこともできるようになる。少しだけ死んでくれ。

根はあらゆるゾーン存在する。あるときは糞便のコーン畑、あるときは如雨露蜘蛛のふところ、またあるときトタン屋根の錆として。さあ、落人の時間だ。自販機とのが待ち遠しい。根が自販機のご破産様になってすいよう。

2017-09-19

ピントはずしてたら申し訳ないけど

まず移動時間やけど原付検討した? どうにも金がないなら自転車だって慣れれば1時間に12km(市街地)~20km(田舎道)ぐらいは移動できるけどどう?

それから2時間かけて通うバイトは本当に効率いいの? おじさんが若いころは家庭教師ダントツに儲かったけど家の近くでなんとか見つけられない? 塾講師もけっこう割がよかったな。

週末は1時間でいいか運動したほうがいいよ。ウォーキングとかジョギングとかサイクリングとか。それだけでぐっと体調が上向くはず。

就職先がまともなら引越し代なんてすぐに貯まるよ!

https://anond.hatelabo.jp/20170918171912

北京 18日 ロイター] - 中国ロシア海軍は18日、北朝鮮付近合同軍事演習を開始した。中国国営新華社によると、軍事演習北朝鮮ロシア国境にほど近いロシア極東ウラジオストク港沖の日本海オホーツク海南部海上実施される。

https://jp.reuters.com/article/china-russia-drill-idJPKCN1BT0RT

我々のアイドル北朝鮮はこれにもきちんと反発するだろうか田舎

中国外交部のルカン報道官は、中国側が、温家宝首相最近北朝鮮に人道援助を提供する意欲の肯定的信号を発表したことに気づいたとの質問に対し、9月18日北京で開かれた。中国両国交流交流を強化し、関係改善し、和解を促進し、当事国が通常の交流支援することを希望している。

記者は、同日の記者会見で、「日本の首脳は、韓国大統領に人道援助を提供する適切な時期を考慮することを望んで、韓国大統領とのインタビューで語った。この点に関し、原則として、幼児および妊娠女性が人道援助を提供するための対応に対する文章は、政治から分離されるべきである連合通信によると、韓国政府は21日、「韓国の交換と協議を促進するための協議会議を開き、北朝鮮に決定を下すための支援をするかどうかを報告する。日本韓国の違いを中国はどのように見ていますか?

http://news.xinhuanet.com/politics/2017-09/18/c_1121683728.htm

ひゅー二枚舌外交ひゅー

2017-09-18

https://anond.hatelabo.jp/20170918182930

ありがとうございます…!

周りに相談できる大人がいないので、そんなにご丁寧にアドバイスいただけて感動してます

田舎といっても一応首都圏には入るんですけどね…

停める場所がないのと、今のところ親が買い物に使う程度なので車は一台で足りてる感じです。

親も若干毒親っぽい感じで家にいるとストレスなので、実家から離れられるのもありますしやっぱりレオパレスですかね。

京王線沿線が一番便利なので、その辺をネットで調べてみます

リンダリンダの衝撃 又はドブネズミの歌と広島東洋カープ

カープ優勝のツイッターを眺めてたらトレンドに「リンダリンダ」が上がって来た。どうやらMステブルーハーツ過去映像が流れたらしく初見人達つぶやきが膨らんだらしい。曰く「ヤバイ」「この人クスリやってるだろ」「落ち着きなさ過ぎ」「障害者?」等々。まぁネガティブ。けどその衝撃を受け入れ切れない拒絶反応にも思える。

リアルタイムで見たあんとき我が家と一緒。

当時中学生家族テレビを観ていると件のリンダリンダ広島の更に奥地の田舎といえでも既に友達の間ではダビングテープが回ってきてたし先輩はコピーバンドを始めてたし、誰かがパクった吉本バナナブルーハーツ本は回し読みされてた。少なくとも自分の周りは皆パンクロックの熱に浮かされていた。で、リンダリンダ。母ちゃん「なんなん、この人、気色悪い」姉「狂っちょる」自分キチガイじゃね」 いや、カッコよかった。ぶちカッコよかった。おしっこちびった。カッコよかったと言いたかった。けど家族の手前言えんかった。火照ったまま二階に上がって布団に包まって雄叫びあげてセンズリこいた。

広島カープでは鉄人衣笠引退した。

anond:20170918180038

親なんもしてくれないのね…というか田舎で車一台って。

レオパレスだけど都心だとかなりピンキリだよ。中央線沿い駅近郊だと10万とかするけど、駅から歩いて30分の物件とかだと23区でも5-6万円台のがあったり(もちろん古いタイプになるけど)。

空き物件ネットで探せるから見てみるといいさ。

もう一つの解決策としては、車を買う。

たぶんそんな金ないのだろうけど、そこは親に頼んで保証人になってもらって車のローン組んでもらう。

どちらにしろいずれ必要になる環境なんだろうし、中古なら50万くらいでそこそこ乗れる奴は買える。

どっちにしろ金かかるけど、バスの定期買っている時点でかなり無駄な金使っているのは察せる。

あと半年くらいなんだろうけど、家賃もしくはガソリン代や車の経費を計算してよく考えて、親に相談してみるといいよ。

単純に「~したい」だと動かなさそうな親だから、念密に計算してプレゼンテーションしたほうがいいよ。

引っ越しブルーかい制御できない感情

去年ぐらいか引っ越しを考えている。今年に入ってから頻繁にWeb上で賃貸を探したり実際に物件を見に行ったりしている。

だが決まらない。いや、決まらないのではなく決まってから不安気持ちが強くなってしまってやめてしまっているのだ。

どうしてこんなことになってしまったのだろう。東京都内引っ越してきてから4年、その生活から脱却できないでいる。

引っ越しを考えるようになったキッカケはマンションでの騒音だ。実はそれが原因で既に都内で一度引っ越し経験している。

騒音という苦痛から逃げた先で待っていたのはまた騒音だった。もう心と体が保たない。

都内おかしいやつとのエンカウント率が高すぎる。安息の地は都外にあるのでは…。」

ヒトが多い分トラブルも増える。以前住んでいた川崎名古屋では出会わなかったトラブルに相次いで遭遇し、都内はもう無理だと悟った。

そう思って都外で探し始めるとなんといい物件の多いことか。最上階角部屋という騒音エンカウント率を下げられる位置で探しても賃料は今と同等かそれ以下。

しかも今のワンルームと違って1DK,1LDK,2DKまで選択肢が広がる。

クワクしながら内見を申し込み、また別の物件も併せて検討して実際に契約の直前までいく。

いくのだが…。

直前になって途端に不安が押し寄せる。ずっとドキドキしてしまって仕事も手に付かなくなる。なんだこれは。

結局いいと思って決めた物件キャンセルを入れる。申し訳なさそうにキャンセル理由を話すと渋々了承され…。自分でもひどいと思うのだが、今年に入ってからこれを4回繰り返した。

意味がわからない。自分これはいいと思って、今のストレスから開放されると思って契約を進めているのになぜ反故にしてしまうのか?

今の生活が変わってしまうことを恐れているのか?いやそれはおかしい。だって今の生活が嫌だから引っ越しをするのに…。

もちろん繰り返すうちにこの不安が押し寄せることも分かって「今回こそは大丈夫」と思うのだが、「大丈夫」と思っている時は不安に思っていないときで、不安が押し寄せると大丈夫じゃなくなるのだ。

意味が分からないとは言うけど、実は不安の原因は分かってる。分からないのはその不安を払拭したと思ったのに再来するその現象だ。

都内を離れることによるデメリットはもちろんいくつかあるのだけど、それはトレードオフだと思ってメリットに活路を見出すのだけど、一旦は許容できたデメリット契約を目前にして許容できなくなる。

「今のほうがいいじゃん」

そんなはずはないのだけど…。この不安に押しつぶされて4度の失敗。家にいるとき時間があれば賃貸を漁る生活。失っている時間があまりももったいない。

精神的に参ってきていると感じる。絶対に引っ越すべきときなのに。

ちなみにこの現象を他にも感じるヒトがいるのかと思って検索すると「引っ越しブルー」というキーワードが引っかかる。どうやら自分けが陥る現象ではないらしい。

ただ、そのキーワードで出てくる事例は大体夫婦で、田舎←→都会に引っ越しとき人間関係子育てに関する話で、一人暮らし仕事が変わるわけでもない自分とは状況がかけ離れている。

当然出てくる精神的な対策無意味ものが多く、共感できるものが見つからなくて途方に暮れている。やはりこれは自分けが陥っているのではないか精神が病んでいるのではないか…。

今まではとりあえず行動すれば不安は払拭されるだろうととにかく賃貸を探して内見して決める、ということを繰り返してきた。

4度目の失敗を繰り返して3連休を終えようとしている今日、やはりこれではダメだと思って今まで誰にも相談したことないこの話を増田にしたためてみた。

文章に書き起こせば考えがまとまるとかよく言うけど、もちろん書き終えようとしている今も整理はついていない。

無意味と思いながらも今また引っ越しメリットデメリットを挙げてみている。あ~、デメリット意外と多いなぁ~…。本当はメリットのほうが圧倒的に大きいはずなんだけどなぁ…。

本当は不安に思っているその時に誰でもいい、誰かから「いいじゃん!」と共感してもらいたいただそれだけなのかもしれない。

なんて脆弱な心なんだろう。たか引っ越しなのになんでこんな苦痛なのだろう。挙句都内に引っ越すことを決めたあの頃の自分を攻め出す始末。

いっそ外部から不可抗力がかかって引っ越しを余儀なくされればいいのに。

苦悶の日々はまだ続く。

https://anond.hatelabo.jp/20170918173341

コメントいただきありがとうございます

そうです、車ないと生活するのが厳しい感じの田舎です。

なので、一応車はあるんですが、1台しかないので私が使っちゃう家族が困っちゃうんです。

あと就活は無事に終えたので、あとは死んだ顔しながら卒論書いて金稼ぐだけです。

から技術職なので勉強は引き続きしないといけないんですが。

高校生の頃は、なんのために大学行くかなんて考えてなかったです。当時の自分殴りたい。

中学の頃鬱で全然勉強できてなかったんで、高校大学の附属校に入れられました。そのまま大学あがってます

学費以外は全部自分もちなので、高くても10万以下で一人暮らしが始められて、春まで継続できるならそうしたいのですが…。レオパレスってそんな安いんですか?

から会社の近くに住むつもりでいますが、引っ越し代と、給料入るまでのお金が確保できなければ実家から通うしかありませんね。死にたい

anond:20170918171912

実家暮らし田舎っぽいけど自家用車ないの?

毎日5時間かけてバス電車自転車乗り継いでいるのは正直アホとしか言いようがない。

日々の生活自体卒業とか就職に響くようなら、もう大学辞めて、専門学校でも入ったほうがいいんじゃない

大学に行くのを目標にしすぎて、どうやって大学生活送るかの見積もりが甘過ぎた感がするわ。

段取りが悪すぎる。マジで

いまからでも一人暮らしできるなら、就職活動期間にかこつけてやればいい。

レオパレスとかのデイリーマンション借りれば家具とか揃える心配もなくすぐ移れるぞ。

anond:20170918002516

田舎に行くとよくわかるよ。

テレビの影響ほど恐ろしいモノは無いよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん