「差し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 差しとは

2021-06-24

少しでも自分社会から尊重されていない扱いを受けると、これほどまでに何もかも嫌いになってしまうのか。

逆に、少しでも誰かに手を差し伸べることができたら、その人はすごく救われるんだろうな

冷てぇな東京ーーーー!!

自分10年ぐらい前に九州田舎から上京して2年ぐらい東京生活してたんだが

その時に感じた「東京の人の冷たさ」をふと思い出した。

自分職場は当時代々木にあって、よく代々木新宿の境目にある大きな踏切を通ってた。

結構大きくてなかなか開かない踏切だったんだが

ある日、職場の同僚達とその道を歩いていた所、ちょっと離れた後ろをホームレスチックな小汚いばあちゃんが歩いていた。

自分達が渡りきったぐらいで踏切が鳴り出す。見るとばあちゃんがまだ4/10ぐらいしか進んでいなかった。

足が悪いのか歩くのもすげー遅い。

戻るにしても間に合わないっぽいし、進むにしてもそのペースだと絶対間に合わない

っていう状況で、無情にも踏切は降りてしまった。

踏切の中ポツネンと取り残される老婆。やばい絶対やばい

ばあちゃんも、やばいのはわかってるのか顔は鬼のような顔になって、必死に足を引きずりながら何とか前に進もうとしている。

しかし遅い。マジで遅い。

「やばくね?!ななななな何が出来る?!」と俺はアタフタとしてたんだけど

同僚(東京人)達は「あらー」ぐらいのテンション

「え、そのテンション何?!目の前で老婆がミンチになるかもしれないのに?!」と思ったのを覚えている。

と、言っても自分もただアタフタしてただけなんだが、さすがに緊急停止ボタンみたいなのは押していいか分からんしで。

そんなこんなで急ぐババア踏切の向こうで応援するっていうさながらハリウッド映画みたいな状況になった。

「い、急げ!急げ!死ぬ!!!(汗)」

あん必死な老婆を見たのは初めてだった。にしても遅い。

何とか踏切バー前までたどり着くも、微妙な高さなんで、腰も足も悪い老婆には潜る事も、飛び越える事も出来ない状態

最後最後でーーーー!!っとなっていると、ダイハードばりに転がりながら踏切を潜る老婆。

その数秒後に電車が通った。いや、マジで結構危なかった!!!

老婆に駆け寄り、手と肩を貸して立たせてやった。ホームレスチックっていうか、たぶん完全にそうだったかちょっと汚かったが。

「あ、あ、ありんぃ…」

とお礼なのか何なのか良くわからない言葉を俺に言い、老婆はテラス方面に消えていった。


戻った俺に同僚達は

「えー良くあそこで助けられるねーー?!」

と逆に驚いていた。自分が初めて「東京の冷たさ」を感じた瞬間だった。

その後2年間住んだわけだが、やっぱり東京の人は冷たい。冷たいというか、求められない限り絶対に手を差し伸べない。

っていう書きなぐりでした。

しんどいなあ

ああこういうとき優しい言葉をかけられたり、救われたりするものにずぶずぶ崇拝するんだろうなあって思う

私は認知が歪んでいるので手を差し出して来る人ほど信用できないものは無いって考えてしまうのだけど

2021-06-23

anond:20210623113807

[1] 住民税からの控除(基本分) = (ふるさと納税寄付金額 - 2,000円)× 10

   寄付上限額から実質負担額の2,000円を差し引いた5万8,000円を寄付すると、住民税から5,800円が控除されます

[2] 住民税からの控除(特例分)※1 = (ふるさと納税寄付金額 - 2,000円)×(90%-所得税率×1.021)※2

   住民税からの控除特例分が住民税所得割額の2割を超えない場合上記計算式です。

   [1]と同様に実質負担額の2,000円を差し引いた5万8,000円を寄付すると、住民税から約4万6,200円が控除されます

- 今回例にしたご家庭の方の控除額のまとめ -

年収600万円で配偶者と16歳以上19歳未満のお子さん1人を扶養している方の場合

所得税は約6,000円の控除(還付)

住民税は [1] + [2] = 約5万2,000円の控除

さぁ、計算してみましょう!

熊に襲われそうになったらケバブ差し出せ

ケバブに満足した熊はお返しに楽しい踊りを見せてくれる

2021-06-22

NieR:Automata 3周目(C,D,Eルート)& ラスト

https://anond.hatelabo.jp/20210622175812

NieR:Automata 3周目(C,D,Eルート

ストーリー的には1,2周目の後からから別に3周目でもないんだけど。Cルートが終わった。

アダムイヴを倒したことで勢いづいたヨルハ部隊が、機械生命体を殲滅しようとするところから始まる。まず思った、殲滅するんだ…って。2周目の時点で人類がもう生きていないのは判明していたし、どうしてもアンドロイドに友好的なパスカルのことが思い浮かぶ

そんなこんなでいろいろあってバンカー滅んで2Bも死んじゃった。

基地がぶっ潰れちゃったとこでスタッフ紹介入るの第一部完ってかんじでワクワクした。図書館の大魔術師みたいだね。最後2Bは痛々しかったな。スティックを倒す手にかなり力がこもった。

Cルートのメインは9SとA2。二人を交互に操作していくことでお互いの状況を理解する。そうして最後「塔」の上でどちらを選ぶか?という選択肢を迫られる。

自分結構即決で「A2」を選んで9Sを倒すことにした。いやだって明らかに9S憎悪にまみれちゃって同情こそすれどもお前と同じ側には立てないから。ていうか俺自身がああい感情支配されてる自己中な奴が嫌いということもあって(公務員の息子なので)、これはもう即決だった。そんで選択したあと少ししてからちょっと後悔してきた。A2の一貫している行動理由が分からないことに気がついたから。

9Sの行動理由はすごく分かりやすかったじゃん。バンカー2Bもいなくなった世界創造主たる人類も全滅しちゃってるからどうでも良くなっちゃったんだよね。だから破壊衝動機械生命体や2Bを殺した(と思ってる)A2に向けている。その破壊衝動で塔まで来た。

一方でA2は何?A2は2Bモデルのための実験機の生き残りで、自身を新型のための実験として使った司令部を恨みつつ地球生活している。←ここまではわかる。A2に関しては特にそれ以上のことが起きていないから、機械生命体やアンドロイドがどうなろうと知ったこっちゃないんだよね。それなのにパスカルの世話を焼くし、9Sを倒そうとしてる。そもそもA2は特に「塔」に来る理由もないんだよね。それなのに「最初に塔に来た方には豪華賞品を差し上げます!」っていう機械生命体のアナウンス聞いてのこのこ来ちゃってる。ちょっとアホの子なのかな?2Bの遺したあとは頼む的な言葉も 「atohatanomu…?」みたいな感じで理解できてないんじゃないの。

みたいなことを9Sとの戦闘中に考えちゃって最悪だった。その後倒した9Sを塔から逃してA2が犠牲なるみたいな描写があるんだけどここも引き続き動機が分からなくてもやもやしてしまった。一貫した目的がないA2はある意味意思を持たない任務に忠実なアンドロイドらしいとも取れる行動をしてCルートは終わった。

9S選択した結果Dルートになった。二人は相討ちになって機械生命体は地球から出ていく。Dルート機械生命体に「ついていかない」を選択するのが個人的にこのゲームでは一番好きなストーリーだな。ニーアの世界武器物語とか読んでてもとにかく救いがないbad endのストーリーが多くて、そういった"どうしようもない"感じがこのルートには特に表れてるのが好きなんだよね。パスカルしか9Sしかりこの世界アンドロイド機械生命体には根底絶望があるから9SとA2にとってありきたりだが死は救いでもあるように感じる。

どうしようもないこの世界でヨルハ部隊計画通り全滅し、機械生命体は地球からいなくなり、地球レジスタンスアンドロイドの星に。これでいいんじゃないかな。

そんなふうに思っているからEルートはそんなに好きじゃない。機械生命体の殲滅のために作られた3人が機械生命体がいない世界に生きることがhappy endかどうかは疑問だから掃除機の先っぽだけブラシに変えるように、Dルートの死を生に替えてしまえいいという話ではないと思う。あと弾幕ゲーがパカクソに難しかった。1時間40分くらい挑戦してMなんとかDesignみたいな奴倒したあとにまだまだ中ボスが出てきてポッキリ折れた。普通に助け使ってクリアしたけどあれ使わずクリアできる人いんのかな?

クリア後に他プレイヤーへの救援設定ができるからonにしようとしたら警告が出る。「セーブデータ消えますがいいですか?」だっていいわけないじゃん。どうせこっちの覚悟を確かめるためにふっかけてるだけなんだろ?だってセーブデータの消去と他プレイヤーの救援との間になんのロジックもないからね。そう思いつつ一応onにする前にググったらマジみたいじゃん。なんのロジックもないのにまじでセーブデータ全消去されるみたいじゃん。こわ、、、offにしました。

PVに出まくっていたアダムイヴを早々に倒して第二部のような物語を始めるのは結構新鮮だった。あとはパスカルを殺すか否か等、いくつか気になったところが分岐点としてあるはずなのでそれらを進めようと思う。場合によっては攻略サイトをみて埋めるつもり。

次の日記でNieR:Automataは終わりにする予定。(ここまでプレイ時間41時間

NieR:Automata ラスト

NieR:Automata終わり。

アーカイブ武器、サブクエストその他諸々100%まで終わった。

図鑑だけは50%過ぎで辞めた。カブトムシウオ一匹取るのに3時間位かかって折れた。その他クエスト埋めも武器集めもほぼ作業なので特に思ったこともないかな。

強いて言うならDLC落ちこぼれ機械生命体のプラトン1728の視点での物語を見ることができる。ただこれの最後人形を粉砕するシーンはまじで不快感が強くてあまり見れなかった。プラトンのシーンはCGなりなんなり使ってるけど人形壊すシーンだけは多分本当にやって撮影してるんだよね。これDLCから本編には関係ないんだけど、追加コンテンツバンドの曲と一緒に人形粉砕しようぜ!って考えた奴やばいなと思った。

3周目終了時と印象が変わったのはA2。アネモネからアーカイブをもらってA2のバッググラウンドが少し分かるようになった。昔は穏やかで結構内気だった様子を見ると今の変わりようがかなり魅力的に映るようになった。

結局、人類の存亡をかけた「ゲシュタルト計画」がどのようなものか全部読んでもよく分からなかったけどこれはニーアレプリカントをやれば分かるのかな?

ルートは数多くあったけど本筋以外のエンドはテキストだけで済まされるから特別なにか感じたこともなかったかな。久々にしっかり作り込まれ和ゲーをやったので個人的に満足。Xbox Game PassのBecome as gods editionプレイした。総プレイ時間は61時間でした。

シャニマスが腐っていく

( ! )タイトル通りアイドルマスターシャイニーカラーズの愚痴なのでアンチ絶対さなマンは読まないでください。

( ! ) 今のシャニマス好意的に捉えてる人は多分根本的に価値観違うのでお互いのために読まないでください。

( ! )浅倉透と七草にちか好きな人も読まないでください。

( ! )あとにちか絡みのネタバレ含みます

愚痴吐き出したいだけなのでそれを承知で以下の文章読んでも文句は受け付けません。


--------------------------------------

今回愚痴りたいのは主にコミュの話です。

程よい重さ、伏線言葉選びの繊細さ、描写の丁寧さが話題を呼んで長くシャニマスの魅力の一つとして挙げられていたコミュ

実際自分も、咲耶、三峰、冬優子のコミュ特に好きでした。イベコミュも毎回楽しみにしていました。

たまにあるユニット越境も、事務所の仄暗い話も新鮮でスパイスとして楽しめていました。

それが今や何を勘違いしたのか有能ライターがこぞって消えたのか運営IQが爆下がりでもしたのか

「重ければ重いほど良いんだな!よし!とことん胸糞悪くするぞ!」「社長とPの絡みが受けてるぞ!」「Pが人気だなぁ、そうだ!Pと昔会ったことがある女の子を登場させよう!」「ここで社長とも遠く遠く関わりがある事務員の妹をひとつまみ…w」

あほ〇ね。

こっちはアイドルプロデュースするゲームをやってんだよ。事務所社長おっさんの話とかクッソどうでもいいんだよあくまで添え物だから楽しめてたのに何メインにしゃしゃり出とんねん。

あとこれまでユーザーから好かれてきたのは"初期からシャニマスを支えてきた有能なライターが描いた有能なシャニP"であって、「シャニP」というガワ被った紛い物(この紛い物は無能ライターの描いたコミュに出てくる無能Pを指します)まで脳死で好いてるわけじゃねぇんだよ。

個人的には何十回最後まで読んでも雛菜にちかあたりのPは受け入れられないです。

これまで有能なライターさん達が紡いできたシャニPを無能によって便利に利用されて消費されてるのが耐えられない。


あとにちかのプロデュースコミュ社長周りの話すな。

にちかがアイドルマスターシャイニーカラーズの真ヒロインで、その他のアイドルサブヒロインですと言われてるようで吐き気がした。

まるで全キャラルート攻略後に解放されるノベルゲームみたいに。

この手のゲームで、1人のアイドルがこれまでの全てを覆すような展開ってあっちゃいけないと思うんですよ。

この話って、サービス開始から3年間様々なアイドル一人一人を濃密なコミュで描いてきて、その基盤があってこそ映える、重みが出てくるわけじゃないですか。

自分の大切な担当をそんな土台に、舞台装置に使われたくなかった。

しかコミュイラアドもどんどん質が落ちていってる状態で、余計全部グチャグチャに蔑ろにされているように感じてしまった。


あと浅倉透のメアリースー具合が若干つらい。

これまで有能ライターによって(略)愛され信頼されてきたシャニPの昔を知っている、会ったことがあるって虎(有能ライター)威を借る狐じゃないけどそんな感じの謎設定を2周年で追加された新キャラにぶっこまれ不快感、ノクチルから入った人には多分伝わらないと思う。

しかも見る人皆が魅了されるってどんだけ盛るんだよ。

長々書いて思ったけど、シャニPや社長アイドルコミュや、他のいろんな「これまで積み重ねてきたもの」をいとも簡単に雑に盛られてお出しされてる現状が耐えられないのかもしれない。

--------------------------------------

今回長ったらしく前置きして最初に反対意見封殺したのは、自分がこう感じたって言う話を誰かに否定されたくないからです。

特にノクチルやSHHisを受け入れてる、好意的に見ている人って2年目以降くらいの人が多いと思うんです。

自分は歴でマウントを取る人間が嫌いだけど、この気持ちは多分初期からシャニマスやってた人間じゃないと伝わらないと思う。伝わらない、理解出来ないのは仕方ないとしてもそういう人達には否定されたくない。否定される筋合いはない。

あと月末にアンティー差し置いてSHHis限定来たらほんと気が狂うからやめてください。

初期且つ5人もいるユニットが1人も追加されてない状態でド新規ぶち込むとかほんと頭おかしいよ。頼むからやめて。お願い。

--------------------------------------

2021-06-21

ツイッターのアレが見つからない

女子高生四方pi pi piって指差し最後大きな口開けて新幹線飲み込むミニアニメが見つからない

anond:20210621141443

何もあげないよ?

産む機械が体を差し出すのは当然だろ?

2021年アニメ、ほぼ悪口

シャドーハウス

原作改変したことアニメ版を見た身からも途中が飛んだことがはっきりわかる印象に。

ラム可愛い

ゴジラS.P<シンギュラポイント

ハードSFらしいかったるい説明と、学者だけで全て済ませてしまう展開はどっかの小説で見た印象。小説家が脚本を描くとSFを使ったサスペンスに終止してエンタメを考えない悪例として刻まれたと思う。基本有川と銘だけが事件解決してゆく形式で、ほかがおまけ、という雑な配分もハードSF小説くさくて正直ある意味では小説作法無視しまくってる。都合の良い狂言回し人間使い捨て無駄字数を増やすのがハードSF作法に見えて仕方がない。加藤侍とかいらんでしょ、狂言回しにすらなってないし。SF解説サスペンスに仕立て上げる、という手法古典SFで見られる手法だけども、映像分野に合わないんですよ。ずーっと地味なやり取りが続くだけだから

ゴジラじゃなくても成立しただろ、という印象を受けた人が少なからずいたはず。

ヒロアカ五期

個人的には好きです。オールマイトからエンデヴァーに移り変わったあとの一戦も熱く、オールマイト不在の隙間を埋めてくれましたし、潜入捜査しているホークスや隠された能力に目覚める未だ成長途中のデクくんなど普通に面白さが継続できてるのが良い。今期はきのこがかわいかった。

SSSS.DYNAZENON

前回よりも惰性で作っちゃった感じ。過去に思いを残した人々が精算し、狭っ苦しくて制限だらけの今に戻るという普遍的テーマ

Vivy -Fluorite Eyeʼs Song-

SFカテゴリで見ちゃだめです。少なくともはてなでは。ただし物語としてはリゼロの作者だけあって過去改変や世界の変容をテーマ化していて、タイムリープものとしては(同一人物と遭遇するシーンの記憶がないのでリープかな)まあまあだったんじゃないかと思う。この作者の肝は熱血と涙にあるので、そこを受け取りたかった人は刺さったと思う。筆者はおっさんだし壮大なヒロイズム自己同一視できるほど夢は抱いていないので、若い人が感動してくれたら宜しいかと。こういうナウシカみたいな壮大な世界を一人で背負う、ってことに聖女性を見いだせません。だって増田だってクズばっかなのに人を救いたいと思いますかって話。

ちなみに物語的になんで人を救いたくならないかって、Vivyとその周辺にいるのがAIばっかだからです。AIに対する人権とか、Vivyが苦しかった際に救ってくれた人間とか、そういう感情移入させるシチュエーションがない。だからVivyやマツモト博士勝手に一人で戦って死んだ話にしか見えない。物語を作る際に思い入れる「環境」を作れてない。Vivyが救うトァクのメンバーの実情もスピンオフにしなきゃならないほど語られない。そんな意味では24構成にしてもいいくらいなんだけど、削りながらでももっと感情移入できるキャラを増やせたとは思う。トァクなんて敵対してただけなのに救いたくないですよね、あんなもん。感情移入と逆のことやってんですよ。

仕組みに振り切るのか、人間ドラマに振り切るのか作者も配分に頭を悩ませたんじゃないかな。

ぐちゃぐちゃ言ってます悪感情はないんですよね。ただ佳作感しかないというか。

戦闘員派遣します!

途中まで見て予約がかぶって潰れちゃったのでそのまま放置。このすばよりパワーダウンしてるので見逃してもいいかな感しかなかった。なんかぼんやり見てても頭に入ってくるタイプじゃなく、他のことしながら見てると頭に入らなかったのでそれもまずかったなと。要するにこのすばを期待した層をある意味で裏切った感じがするというか。ほんとよそ見しながらなので的はずれなこと言ってる可能性あり。

ドラゴン、家を買う

ダークホースじゃないかとぼけドラゴンと飄々とした魔王、アホの姫が物件を買い求めながらじんわりと旅する。騒がしすぎないのもいい。力を抜いて見られるコメディで、深夜アニメの本道だと思う。

憂国モリアーティ二期

女子向けだが正直見たかったのに一期見逃した枠。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う

単なる男子よしよしアニメかと思いきや、実は子育てアニメだった件。誰もが途中で「あーもういいからやっちゃえば?」と思っただろう。でも実のところ、このアニメは男のナイト気取り欲求を満たす効果を持っていて、安易ヒロイズムに酔いやすいやつがハマるアニメの一つだと思います普通あん女子高生みたらヤバそうだから関わらないほうが良さそうだ、という思考が最適解として頭をよぎります

ちなみに、ヒロインエアーズロックまっぷたつに割れレベルのブスだったらどうするんでしょうか。これはもう無理でしょう。成立しません。何が成立しないかって、物語的にブスでも通用するかってこととルッキズムは別問題からです。

MARS RED

国の上層部が作り出した金剛鉄兵と、別に組織された零機関。そして物語中に挿話される舞台サロメなど。これらの話はキャラクターの背後にある一人の女の話に絡んでいて、デフロット君と前田義信の奇妙な縁など明らかになる。

丁寧な作りなんだけどいかんせん小粒な感じがある。サロメや他の挿話を十全に知らないと理解できない気もする。原作知ってる人なら言いたいことが山ほどあるんじゃないだろうか。

天スラ日記

天スラはキャラ楽しいので日常系に耐えうるのもわかるものの、延々とやられると中だるみするんだなという話。

聖女の魔力は万能です

マイン司書やるあれの空気感をなんとなく感じつつ視聴。かなり王道少女漫画的で、イケメンのあれと仲良くなってゆく過程うつむきながら逃げ回るなど、まあそりゃ受けやすいと思います。ただしひねくれた女子以外。イケメンに気に入られない自分と比べてしまって辛いらしいね。なんでそんなところに自分が登場するのか謎ですが。おっさん的にはありだと思います

擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD

地味だけど今期で一番人情に振り切った作品じゃないかと。時代劇意識した作り、子連れ狼などのモチーフ復讐と許しの葛藤という普遍的テーマ古典的ながら骨太だとは思います。ただ、名作かって言うとそうじゃなくて、今となってはなくなった形式を今やってみたという作品かと。

究極進化したフルダイブRPG現実よりもクソゲーだったら

中身がニコニコ旧2ch的。ヤンデレクズ陰謀家など嫌な感じのキャラをやり尽くしてんだけど、嫌な性格って実はテンプレ化しやすいな、という印象。話自体おバカ系なんだけど、それ以外に感想は出てこない。エンディングの「だいだいだい好き」の部位はおそらく「Die」だと思います

スーパーカブ

なんか良さげだと持って見始めたら、作者が炎上して延焼すらせず燃え尽きて終了した悲惨アニメ二次絵もどういうわけか自分の周辺では見ません。渋のランキングにもあまり見なかったような。中身も深みがありそうでなにもない作風で、原作文体も正直うまいとは到底言えない文章力なので、「増田カブ」というふざけた二次創作がはかどりました。これは単なる雰囲気アニメでしょう。礼子と小熊がでかいカブを引っこ抜いて、や~ん大きい、などという下らない同人誌が出ることを期待しています。あと、恵庭嫉妬のあまりコーヒープールを作って小熊の殺害を企てるエピソードも見てみたいですね。

ゾンビランドサガ リベンジ

うーん。安定しちゃったかな。はっちゃけてほしかったですね。メディアミックスとかスケベ心が出たんでしょうか。

普通です。面白いともつまらないとも言えない。リーゼントの回くらい毎回ふざけてほしかった。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω

見た。普通。例のヒールみたいにエロに振り切っちゃったほうがいいのでは。

妖怪ウォッチ

メタネタパロディが減りすぎててあんまり。もともと大人用じゃないのだな、という厳しい現実のしかかる。

BLUE REFLECTION RAY/澪

ロジックが画作りと構成に追いついてない。キャラ原案ありむー岸田メルなんだけどまるで原作絵を再現するつもりがない。やりたいことは明らかにまどマギ系やゆゆゆの類似品。駄作だったアサルトリリィ以下。こうなると何がやりたいのかわからない。低予算が透けて見えるのが悲しい。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

この系は絵面さえ良ければだいたい面白いと相場が決まってんだけど、これは本当につまらない。前回の魔女の旅々を思い浮かべたり、その他日常系を思い浮かべるとその退屈さに驚く。退屈なのに驚くってどういうことなんですかね。

86エイティシックス

もう一つのVivy枠。作者に失礼なんだけど、多分原作の方はもっと悲壮感溢れる感じなんだろう。

日本人の大好きな悲観的なメロドラマで、みんなと心が通じてるのに世界システムが許さなくって、という内容。ちなみにこれを男女の恋愛に置き換えると不倫ものになりますし、断絶をボーイ・ミーツ・ガールに置き換える事もできますロミオとジュリエットがその原型です。そして断絶と死はとても相性がよく、実際レーナさんたちと86ピアヘッド部隊出会えません。あとはそれにハマるかどうかという話です。

EDENS ZERO

一話だけ。これは糞だなと思ったので取りやめに。SFとしても中途半端少年漫画としても王道を履行しすぎてなにもない。

美少年探偵

画作りがすごい作品。まあ、あの人監督なら当然でしょう。内容はびっちり西尾節なのでそれ以外に感想はない。やってることが怪異普通探偵かの違い。

東京リベンジャーズ

新宿スワンの作者なのでヤンキーバリバリになるのはやむを得ないでしょう。ただ、キヨマサくんの本物感は声優ともどもよくできてんなと思います。他のヤンキーがいなさそうなのに、あれだけ田舎にいた感じというか。たちの悪そうなボス感もよく表現できてますね。マイキーくんは完全に創作です。あんヤンキーもいるにはいますが可愛がられる立場で、トップはったりしません。せいぜいトップ腰巾着です。そして連絡係程度のチビは背後の権力を傘に来て偉そうな態度を取ります。なんでそんな事知ってるかって、もともと田舎者だからです。

タイムリープものというより、キャラものとして見るのが正しいかと。なぜなら彼女だけでなく、ドラケンマイキー二名に死んでほしくないタケミチ、というラインがしっかり描けているから。

不滅のあなたへ

原作よりわかりやすく、かつ原作踏襲してるのでおすすめ感はあります。ただ原作は大作感のある無味乾燥とした物語なので、見続けることによって激しく感情を揺さぶられるとか、涙が流れすぎてトイレ便器から離れられないといった現象に見舞われることはありません。それはまあ、二期三期と続けてみればこの意味がはっきりわかると思います。作者が感動させに走ってないので。フシというサーガではなくフシという歴史を通した群像劇という立場なんでしょうね。

幼なじみ絶対に負けないラブコメ

もうこういうのはいいかなと思ってさっさと切った話。一話目も覚えてない。むしろ見たつもりで見てないかもしれない。

長瀞

まあこういうもんでしょう。だって他になんか言うことありますか?

褐色JKって創作物の中で何匹いるんでしょうね。

メガロボクス NOMAD

単なる雰囲気アニメと言われた一期ですが、二期も割とそうです、ただし、音楽美術センス、造形どれをとっても渋くて、昭和テイストを残しながら現代的という良い意味での線引を果たしている佳作だと思いますエンディングテーママリアッチを思わせる歌声郷愁を誘いますOPベンチャーズ的なギターサウンドも良い。肝心のボクシングシーンがしょっぱいと言われた前作ですが、少し改善してます。むしろボクシングを通したジョー人生を描く作品なので、ボクシングシーンこそおまけかも知れません。

追記NOMADノマド以外に「俺は狂っちゃいないぜ」という意味が込められていると思います

セブンナイツ レボリューション -英雄継承者-

実は零と同じ轍を踏んでいる作品。要するにストーリーの骨組みはちゃんと考えてあるのに、舞台が同じ場所の繰り返しだったり、キャラが多い割に話に広がりがなくラスト二話程度で一挙に情報量が増えるという、昔のアニメにあった悪いパターンが戻ってきている印象です。舞台勢力、そして敵と味方両方を映し出すだけでちょっと面白くなったことでしょう。

やくも

視聴者をお舐めになってるのでしょうか。

ましろのおと追記

久々に俺節風の人間ドラマが見られる傑作かなと思いきや、いきなりトーナメント化してしまい、某カルタ漫画か! と手に持ったバチを画面に投げつけた思い出。いえ、実際には投げつけてません。三味線持ってませんし。ハイセンスなお母様の全く方言が抜けきってないのはやりすぎじゃないだろうか。自分の音を鳴らせ、じっちゃんコピーになるなで終わったので二期あるんですかね。

ThunderBolt Fantasy 第三期(追記

これですね、個人的に好きなんですけど増田ボッコボコだったのでまあいいかなと思って書きませんでした。個人的には見れば面白い類で、キャラに馴染みが必要なので1期からおすすめしたい感じ。トリックスター役の凜雪鴉(リンセツア・鬼鳥)の奇っ怪さが今作の面白さの一つだと思ってる。どうも虚淵玄って名前出すのがいかんらしいですね。

ODD TAXI追記

地方AT-Xに入ってないんです。おわかりください。ちなみに超絶低速回線です。お察しください。

入間くん(追記

うーん。この手のいわゆる勘違い成り上がり系って80年代からあって、ある意味では普遍的ものなんだよね。でもこの入間くんはその古典芸を古典芸としてでしかやれてなくて、一期の一話目から俺は真顔で見ました。終始真顔でした。それでも頑張って一期の4話まで見たんだけど、どうしても真顔でした。これは二期も真顔に違いないと思ったので見ませんでした。

セスタス追記

幼少期編……三浦先生も死んじゃったのにこっちも酷い扱いにしてはだめでしょう……。

バック・アロウ追記

中島かずき脚本で、ガイナックスを忘れられなかった中村が再びガイナックスをやりたがった作品。この人のテーマ性はBNA以外、底辺場所から天を目指す、という部分に集約されていて、そのモチベーションが「人の持つ無限希望」にある、と本人の中で解釈されてんですね。しかしこれって彼の最も得意とするところなので、ある意味最も保守的作品なっちゃった感じがします。細胞の一部っていう仕掛けもありきたりでもありますし。

魔道祖師追記

用語が超わかりにくい。あとコンテの構成(シーン)がバンバン過去現在を交差しまくるので今何が起こっているのか飲み込みにくい。カメラワーク効果音と演出などは映画風で大変高度だとは思うんだけど、とにかくわかりにくさで損をしている。メモ取らなかったのを後悔しました。絵は美しいし、中国アニメ本拠地になりかねない別の意味での恐怖を感じさせる作品かと思います

7 SEEDS(ネトフリ→BSMX枠)

これ面白いんだけどアニメ知名度ゼロ過ぎて悲しい。基本的に作りは古いです。何しろポストアポなんちゃらで少女漫画SF黎明期匂いを強く残している。サバイバルといえばさいとうたかおサバイバル自殺島などでも既出なので新規性もありません。ただ、女性作者ならではの繊細な人間関係の描写や、ほんの些細な出来事から気づきを得て成長してゆく姿は、無人島生活ものと相性がよく飽きにくい構造かと思います。作者の目線人間の身勝手さを越え、人間の暖かさを信じる気持ちが伝わってくる点も良いかと思ってます

バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!(追記

これ語っていいんだろうか。なぜなら1期見てないから。この期に限って言えば運営側陰謀陰謀に立ち向かいながらも自らのアスリートとしての矜持を貫こうとする女性たち、という組み立てで、よくよく考えると一番フェミ枠なんじゃあるまいかと。やんなくてもいいのに時代機微な気がします。なぜならおそらく一期はそういう作品じゃなかったであろう予測がつくから

ともかくね、尻がエロい。それだけですよ。尻のために全話見るのが正解です。

anond:20210621101704

うん、青年誌だし読者アンケートが悪ければエロシーンを差し込むだけの楽なお仕事ですよね。分かります

anond:20210621053308

けれども、その動物レベルのひとって50年後に死ぬでしょ。

博多山笠をやって児童ポルノとして鑑賞していた男たちももう60代だ。でも死ぬでしょ。

どっちもどっちという言葉差し上げよう。

2021-06-20

弁護士ドットコムについてはてなの人が絶望的に誤解してるので2点ほど間違い指摘しておきます

実際に勘違いしていたのだから「知らなかった」「勘違いしてた」「次からから気をつけよう」となるのかなと思ったら違うんだね。

勘違いさせる弁護士ドットコムが悪い」「優良誤認だ」「非弁行為だ」「俺は悪くねえ!俺は悪くねえ!」などと逆ギレする人たちばかり。こういう意識コメントしてるならそりゃしょっちゅう騙されるし反省もしないわけだからね。

優良誤認とか非弁行為意味からずに使ってるし見てるだけで恥ずかしい。弁護士を舐め過ぎだからね。

すべての記事に著者の記名がしてあって、弁護士意見を紹介する時には弁護士名前記載されてるのにね。

運営に関して弁護士問題ないものとしているのにね。


弁護士判断差し置いて「優良誤認」指摘するってのは「お前どこ卒よ俺っち早稲田なんやけど」のコピペを見てるときのような気恥ずかしさがあるね。

弁護士という看板大事にするくせに、弁護士判断ケチをつけるというこの矛盾をどう受け止めてるのか謎だよね。


素直に「失望しました!NewsPicks解約します!」とか「私はもうこんなサイト見ねえよウワァン」といえばいいのに、どうしてそこで「優良誤認(キリッ)」て言ってしまうのか。

はてな人間知ったかぶり病理ここに極まれり。



知らないことは罪じゃないけど知ったかぶって嘘を流すのはだめですよ。

無知なら無知でいいからさ。よくわかんないならせめて思い込み批判的なことを書くのはやめようぜ?

なんでよくわかってないことに、そんな自信満々でどや顔で人を否定したりできるの?ちょっとはてなやりすぎで頭のネジ飛んでない?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/kabumatome.doorblog.jp/archives/65981624.html

弁護士ドットコムサービス弁護士ドットコムニュースは全く別だから

少し前までは弁護士ドットコムの法的な解説に期待する場面もあったが、遅出しで党派性にまみれて独自性もないという駄目なニュースサイト

sssaiaiai ウヨパヨどうたらはともかく、弁護士ドットコムはそのタイトルの割に弁護士見解や法解釈の通説載せるわけでもないので現状ねとらぼあたりのネットメディアと何が違うのか正直わからない

あのさ。

弁護士が法的な解説をしてくれる」弁護士ドットコムと、

弁護士に聞くこともあるけど弁護士資格がない人間記事を書いてる」弁護士ドットコムニュース

混同してるだろきみら。

ドメイン一緒だけど全然別のサービスからね。ちゃん区別ついてる?

弁護士ドットコムニュースは、弁護士ドットコムドメインパワーを利用してるだけのただのニュースサイトからね。

かに弁護士インタビューしてる記事は多いけど、弁護士質問してない記事は、弁護士でない普通の人がかいたただの記事からね。


伊是名さんの記事書いてるのは弁護士全く関係ない元東スポ記者から

後こういうコメントスターが集まりまくってるから誤解されてるみたいだけど

gesyo 弁護士社会正義のためではなくクライアントのために動くと再認識させてくれますね。

ROYGB 弁護士業務依頼人利益のための行動なので、あまり公平や公正とは関係ないような。

timetrain もちろんまともな弁護士だっているけど、あの必要勉強時間を潜り抜けて来れるということは、割とネジの外れた人も多いのよね、弁護士って・・

弁護士ドットコムニュース記事書いてるの弁護士じゃないからね。

伊是名さんの記事についてはちゃん記事書いた人は署名してる。

塚田賢慎」って書いてる。

この人の経歴は

東京スポーツ新聞→現職。記者

東京スポーツ出身塚田賢慎は「東スポで働いていた人間法律をきちんと分かっているはずがない。弁護士相談もできないような立場に近いところにいたので、困っている方の素朴な疑問に親身になって寄り添えるかなとは思います

あの記事書いたのは「元東スポ記者」です。そしてこの記事には弁護士に話を聞いたという記述もない。 

編集長マーケ会社人間記事書いたのは元東スポ記者

記事を書く過程でどこにも弁護士は関与してません。

この記事に関して弁護士ガーとか言ってる人は百パーセント何か誤解してるのでくいあらためて、どうぞ。

私も最初勘違いしてたのでここで悔い改めますすみませんでした!

anond:20210620223707

知事は大多数の県民から反対されてるにも関わらず空港建設を強引に推し進めた。

反対運動は激しかったが住民投票条例を否決するなどの強硬策で建設されていった。

土地収用に問題があり、いろいろあったが端折って言うと知事が首を差しだすことと引き換えに何とか完成させることになった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%A9%BA%E6%B8%AF#%E6%AD%B4%E5%8F%B2

で、静岡空港新幹線新駅はリニアと引き換えのものではなく、この空港整備計画の延長のものなんだ。

ただダイヤ上のこれ以上新駅を作っても停車するのが難しいので駅に関しては保留になった。

リニアができてダイヤに余裕ができるようになったらこ計画復活させてもいいよね?ってのが現職の考えらしいが。


新駅は住民反対運動で揉めに揉めた空港計画の延長なんで県民はそんなもん復活されてもねっていうのが大半かと

ナチス・ドイツの台頭が無かった世界って

どういった条件が満たされれば達成できただろうか?

 

差し当たり、思いつく要因は

第一次世界大戦におけるドイツ敗戦(とヴェルサイユ条約

ヒトラー存在

ヴァイマルワイマール憲法規定(不備)

 

だが、他にあるだろうか?

anond:20210619143545

子供持つか持たないかなんて自分人生を生きてる元増田が決めることなのにね

いっぱい酷いこと言われてきてつらかったね……

無責任に何も考えず産んで殺してる親もいっぱいいる世の中で 思慮深くていい人だ

>金なら何とかなるよっていうやつ

これが嫌いなのほんと分かる。もう子育ては国が全部の金を差し出して子供さえ産めば1家揃って働かなくても

生きていけるぐらいメリットある制度にしないと無理だよな

2021-06-19

anond:20210619135915

のんきなこと言ってる場合じゃない。

全裸のままでいるか、それとも服は違えどとりあえず服を着てる者同士で組むべきか

それぐらい差し迫ってるのに、のんきすぎる。

anond:20210619132528

スイス裁判所が何を言おうがそいつらは日本国政府に何かを強制する権限なんて持ってないんだから踏み倒せばいいんだよ。

困るのは、一般人差し置いて自分たちだけワクチン打ってもらおうと画策してた一部の五輪貴族スポーツ貴族といった上級国民の皆様だけ。

二度と日本五輪を開けない? 大歓迎だ!

日本選手団が五輪に参加できなくなる? それがどうした? なんで貴族様のお遊びのことを我々が心配して差し上げないといけないんだ?

大宮の立てこもり犯の前科を見ると、就職氷河期コロナで行き詰まって…とかの差し迫った理由ではなく

どうも根っからクズだったっぽいな

テレビって面白い

15年以上テレビのない生活を続けていた。

久しぶりにテレビを買ってみたんだけど、テレビ番組ってどれも面白いな。CM差し込むタイミングとか時代が求めるコンテンツとかが前世紀とは全然違って興味深いというのもあるけど、大人数の出演者をそれぞれ魅せる編集なんかはやっぱりYoutubeとは全然違うんだなあと。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん