「感謝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感謝とは

2017-11-20

送別会プレゼントとか勝手徴収するやつなんなの

こちとら転職したばっかで辞めるやつのことなんか全然知らねえよ。

接触はあったけど一緒に働いた期間なんて2週間程度だろうがよ。

プレゼント代1,500円とか当たり前に徴収しようとすんなよ。

こっちの意志関係なく徴収するなんてカツアゲとなんら変わらないだろうが。

そんで何幹事ぶってちょっと偉そうにしてんの。買って出た感じ出してんの。

金額問題じゃねーんだよ。500円でも納得のいかない金は出したくないんだよ。

そしてどこの職場でも大なり小なりあるんだよこういう徴収

誰も文句言おうとしないし幹事的なやつに感謝してる雰囲気なんだよ。

マジこの文化滅亡してほしいわ。

そもそも何で子どもを作る必要があるのか俺には分からない

かわいいとかかわいくないとかの話じゃない。

なんで?

子どもが欲しいから?

自分遺伝子を後世に残したい…から

それってどんな意味があるの?

自分が死んで数世代後に血統が途絶えるかもしれないのに?

そもそも世代目には自分塩基配列と似ても似つかないような感じの情報になってるのに?

もっと言えば遺伝情報が似てるってだけで、子どもですら他人でしょ?

生殖細胞を元に細胞分裂を重ねるわけだけど

体を構成する有機質・無機質は食事から取り入れた別の栄養素を元に構築されてる

幼少期から育てていて遺伝的に似てるからってだけで親近感を覚えてるけど実質的構成要素は他人でしょ

愛してる人との結晶を作りたいから?

うーん、分からん

産まる前から100%死ぬと分かってる命を作る考えってどこにあるんだろう。

人形作るのとは違うって感覚はあるんだよね?

使命感?

自分が新しい命をこの世にもたらすとか恐ろしくてとてもできないんだけど。

からの授かりものかいったって、

実質中田氏して仕込んでるんだから作ってるの自分らじゃん。

新しい命をレゴブロックする勇気は俺にはないわ。

そいつがもし産んで欲しくなかったって言ってきても責任とれんの?

俺の実在しない息子と娘はお父さん私たちを産んでくれなくて本当にありがとう!って感謝してるよ。

本当に謎だ。

こんなこと現実では決して言えないんだけど、

なぜそこまで新しい命を作ろうとするんだ。

やはりきぼうの中で生きてる人間たちは産まれること=善だと思考してるんだろうか。

俺は産まれることは置いておいて、とにかく死にたくない。

死にたくないっていうか俺の知る人、知らない人すべてに死んでほしくない。

この文章を読んでるあなたにも死んでほしくない。

死ぬという絶対が嫌い。

けどどうにもならないから諦めるほかない。

子どもが死にたくないって言ってきたらどうすんの?

俺らの方が先だから

みたいなので誤魔化す勇気は俺にはないわ。

お前が死ぬのが織り込み済みで、俺の満足のために中田氏しましたって面と向かって言えるくらいの勇気があれば、

そのときはやっと俺も親になることができると思うが。

そんなのは永遠にこないわけど。

無関心にも成りきれない私は当然のように欲しいとは思えないわけで。

それがとても間違ってるのは分かるけど、答えがないのに信じられるのも理解できない。

みんなはどう考えてるんだ。

考えてはいないのか。

どれだけ大きな愛情があれば確信に繋がるのか新しい不幸の種を植える可能性は全く考慮の外にあるのだろうか。

魂がどこからきてどこに帰るのかすら分からないのに、

人為的に新しい魂を呼び込むことをさも当たり前かのように行い続けてきた文化がひどく恐ろしく俺には思える。

一体何にこの大きな流れを決められているのか真相すら見ていない。

太地町はなぜそんなにイルカ漁にこだわるのか

太地町でのイルカ漁業に対する和歌山県公式見解

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/071500/iruka/index.html

.日本経済大国であり、鯨やイルカを食べなくても生きていけるはずではないか

 日本においては、経済活動の中心から遠く離れた離島半島

奥深い山村では、鯨やイルカ肉、その保存食が貴重なタンパク源とされてきました。

今なお、鯨やイルカの肉が伝統食重要な一部となっている地域が全国に散在し、

また、その地域出身者や小学校給食で食べた思い出のある人々はその味を楽しみ、買い求めています

このようなことを、他の食べ物があるからという理由だけで、「やめるべき」と言えるのでしょうか。

 大量に流通販売されているものではありませんが、現に今でも需要はあります

そして、鯨やイルカ捕獲して生活をしている漁業者は、その需要に応えているのです。

捕鯨イルカ漁をやめろと言うのは、この漁業者たちに自分たち生活を捨てよと言うのと同じです。

6.イルカ漁は、日本イメージを下げ、国益を損なうのではないか

 各国の食文化や食習慣は、その地域気候地理的条件、歴史宗教など、数々の要因により形成されるものであり、

相互尊重精神必要とされています。例えば、宗教の中には、厳しい戒律により禁止されている食べものがあります

しかし、自分たちが食べないからと言って、信者以外がそれを食べていることを非難することはありません。

このような活動家たちによる一方的文化的価値観の押しつけに屈しないことが、日本国益を損なうことになるとは思いません。

7.イルカ知的で親しみある動物なのに、どうして日本では食べるのか

 人は皆、生きるために生き物の命を奪っています

西洋の国々では牧畜が盛んであり、大切にかわいがって育てた家畜をと殺して、食料としています

 日本では、食事をするときに、自分たちが生きるために捧げられた命に対して、

感謝の心を表すために『いただきます』と言って手を合わせますイルカだけでなく、牛や豚などの家畜にも感情や知性があり、

これらすべての動物には、我々と同じく生きる権利があります

しかし、肉を食べるために、我々はこれらの動物を殺さなければなりません。

漁師たちが捕獲するイルカの種類や頭数の制限を厳守し、生活のためイルカ漁をしている限り、食べてよい、

いけないという観点動物区別することは理解できません。

この5,6,7が一番ひっかかる。

そしてざっくり言えば、大した文化ではないか放棄すればいいのにと思う。

変に屈した屈さないで考えるから面倒なことになるのでは?

2017-11-19

anond:20171119090809

元増田だけど、特に最後の2つはすごく為になりました。

三番目のアドバイスは振り返れば確かにそうで、

私は頑張ることや、社会的にした方がいいことをすることが当然であると考えるタイプ人間であり、

まっとうな大人はそうであるべきだと教えられてきたし、自分もそのようにしてきました。

から義務感や責任感で必要なことは遂行するし、非効率だったり改善すべきことは指摘するのが社会的に、組織的には生産的で有意義だと考えてきました。

そして、みんながそういう人間になることを目指しているはずだと。

多分、以前はそう考えていたのですが、現実はそういう人間はすごく少ない。

どちらかといえば、目前の自分の機嫌や快の気持ちを求めている。

それをどこかで悪いことだと捉えているからこそ、今でも罪悪感をおぼえるのだとおもいます

最後アドバイスについては、人を思いやる気持ちを伝える為に過剰にそう振舞うことについて、

表現されなくても察することができない受け手側を責めていたからこそ、自身でもそう振舞うことに疑問を感じていたのだろうなと思います

私のせいで中傷的なコメントを受けてしまっていますが、そんな中アドバイスをいただけたことに感謝します。

anond:20171119154237

アドバイスを実行するかどうかは)自由だと思います

せっかく色々考えてくれたのに、そうしないと、悪いって事もないです。

その人がその人なりに考えて「これをしては?」と言われるのは、提案に過ぎないので。

そこまで気を遣わなくても、いいですよ。

ただ知人などなら、後日「経過」を質問されるかもしれませんね。

言わなくても「ありがとうございました。悩んでいたので相談のってもらって助かりました嬉しかったです。」

感謝していることだけ伝え、そうしたかどうかまでは言わなくてもいいような。

参考にならなかったなら、参考になったなんて言わなくてもいいですし、考えてくれた気持ち感謝だけで充分かも。

感謝してなくても、まったく役に立ってなくても。言っておくと感じが良いです。)

高校生だけどありえない課題が出た

親の職業についてインタビューして将来の職業選択に役立てましょう。

だって

うちめちゃくちゃ貧乏で両親どっちもアルバイトなことをなんでクラスメイトの前で発表しなきゃいけないの?小学生なの?

家も廃墟みたいな所だから絶対友達をこさせないし、いろいろ隠すためにこっちは努力してんだよ

親には感謝してるがそれとこれとは話が違う

久々に心が大きく揺さぶられることがあったので...

力強く楽しく生きるための、スキル/ワーク/ツールセットの確認棚卸しをしてみます

心がゆるむと体もゆるむ、体がゆるむと心もゆるむ

感情を感じきる

感情を感じているとき、一度行動を止めて感じることに集中する。良い悪いの判断をせず、言葉を介さず、感じているものを感じる。

感じているものの正体がわかれば、静かにその感情名前を心のなかで言う。

(例:「あぁ、これは悲しみだな。悲しみを感じている。」「嫉妬を感じている。」など)

○感じている感情の正体がわからない、モヤモヤした状態場合は、適当名前をつけて感じる。

(例:「このモヤモヤ、ぬーんと名付けよう。ぬーんを感じる。」「ゴーンを感じている」など)

○感じている最中、変容を感じると楽になる

モヤモヤしたものがその圧迫感、強度を弱め、自分本来のいい気分や自由なスペースと統合した感覚を感じると昇華され楽に感じる。

楽に呼吸ができるいい気分とモヤモヤ感情境界線輪郭曖昧になり、統合される感覚

○感じきれそうにない場合は、下の項目を実践

プランクリバースプランククランチリバースクランチラクダポーズ

体幹の強化、良い姿勢無意識化。ラクダポーズエネルギー通り道の確保。

鼻呼吸

交感神経と副交感神経をバランスさせる。

丹田中丹田を鍛える

鍛えるとは程よい圧力を感じること。※呼吸中は、小指だけを握ると、肩に力が入りづらく、リラックスできる。

○下丹田

丹田呼吸をする。へそ下2,3センチ位置を手で軽く刺激し位置意識する。

その場所意識しながら長く息を吸い、長く吐く。続けていると、腹に程よい圧力(以下、腹圧)を感じる。腹圧がある程度の強度になれば満たされた証。腹圧があるとセロトニンが出てきて、行動力につながる。

中丹

長く息を吸い、胸を張り、胸に息を通すイメージで長く吐く。腹圧がしっかり満たされていないと、胸に程よい圧力(以下、胸圧)を感じられず、胸圧はエネルギーを大量に必要になるので、腹圧が胸圧を補填しだす。そうなると腹圧がスカスカに減ってくるので、腹圧をしっかり確保。胸圧がしっかりしてくると、感受性回復する。ここではじめて素直にポジティブな反応ができ、内からも、喜び、楽しみ、愛おしさ、感謝、慈悲などを湧き上がらせ、意図して出していくことができる。

グラウンディング

重要。腰がドシンと重くなる感覚や不随意筋が動く感覚があると、ストレスが開放されている証。

エイブラハム瞑想CD

1回15分。それ以上聞くと、思考(抵抗)が出て来ることもある?とにかくリラックスbreath inの合図で、曲に合わせて、ポーポーポーンと3拍分吸い、breath outで、ポーポーポーポーポーンと5拍分吐く。

アファメーションマニフェスト

自分がどうなりたいのか、どうしたいか確認意図する。

腹圧、胸圧、グラウンディングがしっかりできていないとアファメーションマニフェストがやりづらい。具体的には、抵抗感がでてくる、やりたくないと感じる、現状と望みの状態の落差を感じ落ち込む。

好きなことをした後に、アファ、マニした方がいいかも?

外出時は、補助的にオルゴナイトグラウンディングパワーストーンを身につける

相性が大事パワーストーンは手に持った感じ、身につけた感じを大事に。合わないと思ったらつけない。口コミ、フレコミにブレず、いい感覚重視。浄化も忘れず。

なんだかんだあるけど、好きなことをする

音楽動画映画運動、人とあって何かする、外出、読書、買い物、趣味系、その他なんでも、いい気分になりたいと意図して周りにあるものを探す。

anond:20171119011857

あーいや、子育て世帯優遇されているのは知っているんだ。税金の投入にはホント感謝してる。

子どもができれば市町村から案内されるし(市町村によるかもだけど)いろいろ税金だしね。

はじめての出産前には親教室なおむつの変え方とかお風呂の入れ方、みたいなムービー見せられるし、そんなのと一緒に簡単説明があった。子どもができれば自明だと思う。

税金に対しては感謝しかないよ。特に独身の人の税金には。別に得なんてないもんな、いや道路とかインフラ税金か。いやまぁ、私も独身の時も子どもがいる世帯の方が、多くの税金が投入されてる、とは思っていたよ(特にそれが悪いとは思っていなかったが)

少子化って知ってるかな、問題じゃない、って意見もあるので、それはそれで問題じゃないのかもしれない。

でも問題だ、と捉える人もいる。少子化の原因はぶっちゃけ非婚化だ。結婚が難しくなってる。

男性結婚するには年収が足りないって思ってる人が多いし、女性は(人にもよるだろうが世帯年収としようか)この年収で安定するんだろうか、という不安がある。

から税制的に子育てをしていない夫婦から取ります子育て支援を続けます、ってのは、どっちかというと

「うわー、結婚して子どもできたら、私も子育て側なのかー」って思う独身者を増やすためだと思ってる。

だってさ、子ども治療費なんて、どの市町村支援してると思うけど、それも税金が投入されてる。全然大人と違う。だから感謝している。

でさ、病気にならない子どもなんていないよね?  大体の子持ち夫婦税金には感謝してると思うけどね

ただバカは分かんないんだよね。税金とかさ、税金が投入されてるっていうイメージがない。だから君が見たのもバカだったんじゃない? まぁバカ独身にもいるので、ご容赦いただきたく...

anond:20171117143838

他人からもらった食えない物は「大自然に還す」と言って、土に埋めます。(もしくは、まきます

アリさんや植物肥料になれば良いなと思います

ただし、ゴミをまき散らかしているようには見えないようにする工夫は必要ですね。

ジュースなど保存がきく食料であればホームレスにあげたら感謝されるでしょう。

2017-11-18

anond:20170901012543

教育学校アウトソーシングした結果、子どもダメになっている部分があると思う。

親が大変でも、家庭内の子教育を充実させたほうが良い。

子ども賢明になれば、将来親を支えてくれるから絶対無駄にはならないはず。

学校教師所詮他人しかない。我が子を思う気持ち教師よりも親のほうが勝っている。

私を育ててくれた両親に感謝しつつ、次世代の子どもたちを大切に育てていきたい。

(「親学」には賛成できないけど)

anond:20171118191358

企業トップ地元企業なら地元祭りだのに顔出すし協力もするよ

うちのじいさんは田舎開業医で、所謂地元の名士」だったんだが

顔出す暇があったかどうかは知らんが、寄付はめちゃめちゃしてたな

総額一千万以上行ってるんじゃないかってくらい金出してた

(勿論感謝はされまくってるよ、葬式の時は物凄い人が来た)

どっかで女医でもPTAやらされるのはおかしい!とか言ってるのを見た事あるけど

普段地域の他の住民と付き合いもない、協力もしない都会の勤務医の女が

「アテク医者からPTAなんてやらないわ、アンタが私の分も代わりにやって」と近所の奥さんに押し付けたりした所で

相手にされる訳ないよね

常識で考えろって話だ

地元に密着した開業医で、その分他の事で協力してる・金も出してるってならいいかもしれないけどな

anond:20171118185111

だーからー。

学校のバザーとかゴミ拾いとかその打ち合わせで平日夕方からとか休日の早朝から招集されるとかもうざいけど、その他にも懇親会とか回覧一枚回せば済むような話をわざわざ集まってしないといけないとかあるだろうが。

顔出ししてないと地域で爪弾きされるとかがおかしいっつってんの。

あとなんでそういうつまらない会合免除されるために、休日出勤でもらえる手当以上の多額の金銭寄付しないといけないの。

もっと日本人大金を出すより顔出しして人より雑用する人を評価するから仮に数百万とか寄付しても絶対感謝とかされないね

他人をモノ扱いした方がいいかもしれない

私は小さい頃より人付き合いが苦手だった。

正義感が強く、向上心も向学心もあり、みんなで助け合えば世界は少しずつ良くなるはず。

そんな定番盲目優等生タイプだった。

本人がどんな気持ちかも大切だが、それ以上に再発防止や真実を明らかにすることの方が重要だと思っていた。

でも困っている人がいれば助けるし、一般的義務は果たす。

甘い言葉よりも苦いアドバイスの方が、その先友人のためになるならと、後者を与えていた。

しかし、それをやると「人のことを考えていない」、「人はモノじゃない」だなんて言われる。

私としては、その人を本当に大切に思うからこその選択だった。

目先の雰囲気や厄介ごとや嫌われ者になることを回避するために、おざなり対応をすることの方が人をモノとして見ているじゃないか

嫌われても、今後友人が被る災難を1つでも減らすことが思いやりだと思っていた。

……どうやらこのやり方は間違っているのかもしれない。

試行錯誤して、人生に疲れて来た頃、なにもかもめんどくさくなって、前者の対応を取るようにした。

その人のためにならなくても、表層的な、場当たり的な求めている答えや対応をするようにした。

私の中では人をモノのように扱っていると思った振る舞いが、なぜか逆に人に好かれ始めた。

思いやりがある、優しい、一緒にいたい、信頼できる。

そんな言葉をたくさんの人からもらい、なんだか他人ゲームの中のキャラクターのような、

良さそうな言葉選択すれば簡単好感度が上がる、単純なプログラムロボットのように思えてきてしまった。

今でもその考えは変わっていないし、一部の友人にしか「思いやりのある対応」はしない。

それで喜ぶ人・慕ってくれる人・私を好きになる人に関してはそういう見方が拭えない。

皮肉ものだが、「他人をモノ扱いするな」というのは一般的に良い人間の心得なのだろうが、現実理想とは違うもので、逆の行いをした方が個人としては行きやすものなのかもしれない。

今でも私は罪悪感を感じつつ、たくさんの人をモノ扱いをしている。

人間なんて、その場その場の自分欲求肯定するものと、まるで自分人生100%自分選択したという実感だけを求めている、単純なプログラムや、もしくは家畜や虫となんら変わりないんだと思う。

 

追記

 

ブクマが多くてびっくりしました。

とりあえず、改行を指摘されたので修正しました。(ご指摘ありがとうございます!)

ブコメから想像するに、思ったことをズバズバ言うだけの人物想像されていると思いますが、そうではありません。

また、自分他者の好みや幸せの形は違うと言うこととはある程度理解はしているつもりで、

子供私立に入れるとか公立に入れるとかはそれぞれの好みですし、

世帯収入はいくらであっても幸せの感じ方は違うので、収入を上げた方がいいなどのアドバイスしません。

いくつか具体例を挙げたいと思います

 

DV男と付き合っていた友達に対して、別れを提言

当時暴力を振るわれており、明らかに金づる扱いされていた友人に、カウンセリングを紹介したりアドバイスしました。

もちろん、ただ別れなと伝えても好きという感情は複雑なので、客観的に見れるように、彼氏のいい面と悪い面を並べて、

表にまとめたりして説明。すると「私は機械じゃない」と言われ絶縁。数年後に別れたようですが、

の子は今では実家に引きこもっており、時々私に対し「おまえのせいだ」という連絡が届きます

 

会社の明らかな不備を指摘

以前働いていたベンチャー社長がいいかげんで、税務署がきたら明らかに突かれるような不備を指摘。

すると、不機嫌になり、「人の気持ちを考えろ」と言われ、私は不遇な立場におかれたのですぐに辞職。

その次に働いた会社でも同じような不備があったのですが(性格経営者の人はみんな似ているのか1社目と同じようなタイプ)、

社長をとにかく気に入られる振る舞いをし続けると、それを処理するできるポジションに置かれるように。

ちなみに1社目は何があったかはわかりませんが、今では怪しげな健康グッズを扱う会社に変わったようです。

 

みなさんが私の立場ならどう振る舞っていたでしょうか。

私も指摘されればその場は少しマイナス感情が湧くものの、結果的自分のためになることであれば、最終的には感謝します。

が、それが一般的でないことをようやく理解しました。

多分、あいつは生意気だとか、女のくせにとか、わたしより〜〜なくせにとか、その類の感情が先行するんだと思います

世の中をうまく渡っていくには、数年先のトータルのメリットよりも、数秒後のメリットを追求した方がいいのかなあと。

そんな相手とのコミュニケーションは、さながら機械対話している感覚なのです。

 

増田はMBTIで言うNTJタイプの人だろう。

正解です。

日本が改良する社会主義

フランス革命理想=(1)自由(2)平等(3)博愛は、(1)と(2)が失敗に終わり、最後の(3)の実験段階です。

 

自由の追求→誰かが利益を得ると誰かが損する。有限の市場の中で展開される経済活動ゼロサムゲームであり、最後パイの奪い合いになる。

平等の追求→自由制限される。いくら頑張っても給料が上がらなければ、手抜きをした方が楽。共産国生産性が上がらないで衰退する。

自由平等トレードオフ関係になっており、どちらが一方と取るとどちらか一方が取れない状態になる。

 

矛盾している自由平等をくっつける糊が博愛

金持ち貧乏人をいたわり、貧乏人は金持ち感謝して尊敬する。階級闘争ではなくお互いに助け合いを実現するには博愛がないと不可能

EUドイツホストやらせてみたが、ギリシャイギリスなど自分勝手な連中が出てきて博愛実践は失敗した。

日本アメリカに負けて平和憲法押し付けられた。無理矢理博愛実践をやらされてきたけど、日本人には合わなかった。(憲法改正して9条を放棄

 

日本負け犬になったけどGood Loser(潔い敗者)として、世界中反戦平和外交を展開していれば(3)博愛社会実験成功していた。

ドイツダメ日本ダメ~結局フリーメイソンでは人類進化させることはできなかったので、彼らの役割は終わった。

 

次の実験場はインターネットになる。

日本人P2Pブロックチェーンを改良してDAppsを普及させる。

日本人はお仕着せの博愛ではなく、自前の博愛提案して次世代覇者となれる。

天皇仕事は「日本人幸福を祈ること」だが、全人類幸福を願う仕事格上げすれば日本世界中から尊敬されるようになるだろう。日本には他国にない貴重な文化資本がある。

anond:20171116112847

こんばんは。ソーンクロフト、私はそれのデトックスを飲んでました!ちょっと甘いのですけど美味しいです。

セットもあるんですね!こんど生活の木に行ったら試飲しようかな💓

リンク感謝です!

2017-11-17

anond:20171117223629

感謝することで自分に足りないものが見えてくるってことかい

感謝感謝と言うけれど

どうにも気持ちが悪い。いや、感謝したり感謝されたりすることはもちろん嬉しいしありがたいことなんだけどさ、いやー、それにしても感謝感謝連続は気味が悪い。過度な感謝は薄気味悪いよ。常に感謝しなさいってお経のように唱えられると、何だかまりが悪い。感謝もほどほどに。

無能という烙印

前職ではとことん無能扱いされた。

「全てにおいて基礎からやり直せ」という評価、「はいしか言うな」「無能」とのことで、この10数年間積み上げてきた仕事への自信ややる気は無くなり自分はチームのお荷物、出来損ないと思うようになった辺りから精神状態おかしくなった。

これはやばいと思い若干強引であったが退職し、別の会社で働き始めると「もうできたの!早い!ありがとう!」や「この案いいですね」などと言われ、あの会社に居た頃の無能レッテルはなんだったんだろうと思っていた。少しずつ自信を取り戻せそうだった。このまま新しい会社で穏やかに過ごせそうと思いきや、前職から荷物が届いた。

寄せ書きだった。

半分くらいは大人な内容だったが、半分は信じられない内容だった。

「せいぜい基礎からやり直せよ」

増田さんは無能だけど〇〇を教えてもらったことだけは感謝してます

仕事ができないあなたフォローしてあげられなかったから辞めちゃうのかな?」

みたいな…目にした時色んなものフラッシュバックして吐いた。

なんでこんなものを送ってきた?

何のために?そんなに私の存在が忌まわしかったのか?

いかけてきた呪詛のような寄せ書きが届いて以降、私の精神状態は再び不安定となった。

今の会社も本当はみんな「こんなやつ採用して…使えねぇ」とか思ってるのではないかと思うとまた吐いてしまう。

疑心暗鬼の塊だ。

また無能呼ばわりされるのが怖い。

交通誘導員警備員のそばを一声かけ礼儀正しく通り抜けたい

「通りまーす」

「すいませーん(フェードアウト)」

「(会釈したあとに相手脳内感覚を直接注入)」


別にこれでよくね(3番目はちょっと難しいが)

特段いい気はしなかろうが悪い気もすまい、通り抜ける宣言にもなって先方の役にも立つ

フラットであることは結果的相手尊重にもなろう

感謝届けたいなら「いつもありがとうございます」と素直な感謝言葉を送ればよろしい、なぜそこで捩れる

anond:20171116223214

社員同士の感謝じゃ会社は儲からない。利益追求の場にいる限り、ドリンクサーバーにできるような仕事エンジニアにさせない方がいい。

奉仕感謝は家庭では重要でも、会社では人件費のムダなだけ。

anond:20171117124910

元増田男性だと思うけど…

背の高いことがコンプレックスであった女は、フェミニスト感謝するべきだと思う。

この他人事のような言い方からして、高身長女性ではない事は確実。

かと言って低身長女性にも見えないし。

背の低い女がモテない時代になってきた

昔だったら男は女に経済力甲斐性よりも従順さや可愛さ、若さなどを求めていたから、男よりも背の低い女が恋愛対象結婚対象とされてきた。

でも今はご存じのように女性社会進出時代だ、男は女に可愛さや従順さは求めない

男が女を選ぶのに経済力や自立しているか重要であるとともに、背の高さも重要な事項になっている。

背の高いことがコンプレックスであった女は、フェミニスト感謝するべきだと思う。

ありがとう君に届け

大好きだった「君に届け」の連載が、今月発売の別冊マーガレットで終わった。

申し訳ないんだけどネタバレがあるから、「君に届け」のネタバレをされたくない人は読まないでほしい。

実は、29巻が出る少し前から、5年ぶりくらいに毎号別マを買って本誌で連載を追いかけてきた。

少女マンガに傾ける熱量が異常だった小学生中学生の頃ぶりに購入し続けたのだが、あの頃と変わらず女の子たちに夢と希望と居場所を与える別マ、そして「君に届け」がうれしかった。

あれをみんなハッピー大団円とみるか、ひとつ青春の終わりとみるかは本当に人によると思うんだけど、私は後者で、ひとつ青春の終わりとして最高の最終回だったと思ってる。だから、騙されたと思って別冊マーガレット12月号買って。

ここからネタバレ

なんでこの青春終わるなって私が感じたっていうと、最終回ちょっと前で爽子と風早くんがセックスたからなんだよね。

恋愛の段階を丁寧に描いてきたこ作品の中で、初回のセックスが二人の終着点(付近)になるってことは、現実世界で二人の道は分かたれるんじゃないですか?って思ったんだよ。だってセックスを超える恋愛の段階ないよ。

同じことは「ハツカレ」を読んだときにも思った。でも、「君に届け」のふたりの初回セックスは、今まで二人といっしょに大きくなってきた読者の心を思いやって描いてくれたなあと思う。「ハツカレ」も私は好きなんだけど、あの超展開にえっ?!て戸惑ってしまって振り落とされた子たちもいそうなので。

でね、本誌で追って、青春の終わりを感じたからこそ、最終回の絵も台詞モノローグも全てにグッと来てしまってマンガで泣いた。久しぶりに泣いた。

駅の場面は実にずるい。千鶴見送り(ひとり見送る者のくせに笑顔で送り出す人格の完成されぶり)・風早くんとの別れ(”あの”2人が駅でキスもするし呼び捨てもし合ってるし君たちはだれ?成長したね?)で泣き、畳みかけるように車内で読む風早くんの手紙がまあステキで泣き(翔太おまえはよくできた奴だな)、そこで襲いかかってきたモノローグ(1ページまるまる電車が走ってるあにページ!!!なにあれ泣くでしょ)で泣きすぎて鼻水出た。

爽子たちはずいぶんとゆっくり高校生をやってくれた。爽子たちと椎名先生別マ編集部の人たちに、本当にありがとうございましたという気持ちでいっぱい。

出会ったときは既刊4巻で、まだ私は小学生だった。それから10年経ったけど、友人関係絶望した時も、家族との関係に悩んだ時も、好きな男の子に振られた時も、いつも「君に届け」のみんなはそこにいてくれた。高校時代友達と大騒ぎしながら読んだことは今でもいい思い出だ。

みんなの年齢はとうに追い越してしまった。でも、この感謝はずっと変わらないし、この作品はずっと好きなままだと思う。

たぶん自分受験したり上京したり彼氏と付き合ったりっていろんな経験があったからこそ最終回ボロ泣きしたんだろうなあとも思う。

いくつになっても楽しめてしか経験が増えるほど楽しみ方の幅が広がるなんて少女漫画は最高だね!!!

小中学生の頃は少女漫画に熱意を注ぎながらも、いつか大人になったら飽きるのかなあってちょっと不安に思ってたけど、そんなことはないか安心しろと昔の自分に言いたい。飽きない。超楽しい

なんか集英社の回し者みたいになってきたけど違うからね、これで入社させてくれるなら入社させてほしいよ

てかこれだけ青春の終わりとか言っといて来春の別冊マーガレット5月号(2018年4月13日(金)発売)で爽子と風早くん結婚してたら超恥ずかしいな!

婚姻って恋愛の究極の終着点とも捉えられるよね!

でも買う!!

超楽しみだから来春まで生きるね!!!

2017-11-16

なぜか涙が出たこ

今日、二十歳になって親からメールが来てた。

「おめでとう。母より」

一行だけだったけど、とてもうれしかった。母は携帯を持ってないから、父の携帯からメールが来てた。

30分後

「おめでとう。父より」

っていうメールが来た。同じなら「父と母より」とかでいいやん。とか思って、ちょっと笑った。

前々から二十歳になったら、両親にどうにか感謝気持ちを伝えたいと思ってた。そこで、丁度いいやと思ってメールで伝えることにした。メールという方法あんまり良くないのかもしれないけど、電話とかは恥ずかしいし、メールにしておいた。

メール感謝気持ちを綴っていると、いじめられて泣いて帰ってきたときに抱きしめてくれたこと、裕福でないのに大学へ行くこと応援してくれたこと、合格したときに一緒に泣いて喜んでくれたこと、必死に働いてここまで育ててくれたこと、いろんなことがこみ上げてきて、メールを打ってるだけなのに涙が止まらなくなった。

メールは送らないでおいた。やっぱり、面と向かって言うべきだと思ったから。

とりあえず

ありがとう。息子より」

って送っておくことにした。

anond:20171109232316

あんまりお茶くみという仕事地位を下げるのはやめてほしい。

罰ゲームや卑しい仕事みたいに言わないでほしい。

感謝される尊い雑用のままにしておいてほしい。

こういうのを「家事労働ハラスメント」というのではないですかね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん