「感謝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感謝とは

2018-01-22

anond:20180121133251

ブコメ含め貴重な意見をたくさん頂いてることに感謝

でも、そのほぼすべての指摘された原因と解決法はそろそろ10年になろうかという度重なる話し合いで散々出尽くしたものなんだ。

それで察してくれ。

相手感謝できないけど、感謝して欲しい精神状況のときがある

自分でもワガママだとは思う。

相手から「ありがとう」とか言われたい気分になってしまうのだ。

こういった荒んだ気持ちの時には

些細な事でイライラしてしまう。

帰ったら彼がゲームしてた。 (怒り1)

料理作り終わるまでゲームしてた (怒り2)

食べ終わったら、「お弁当作って」と言ってきた (怒り3)

「昨日洗い物したから、今日お前ね」と言ってきた (怒り4)

※お弁当料理は私が作るのに、洗い物は交代(?)

たったこれだけのことで、その時の私は怒り心頭だった。

「なんで私が」という思いでいっぱいだった。彼も「なんで俺が」って思いがあったと思う。

彼は料理はしないが、その他家事を手伝ってくれることはある。

常に感謝気持ちをもって、声に出し「ありがとう」と言っているが

時々「料理をしている私には感謝してもらえないのか?」と思うことがある。

弁当ダメ出しされたときとかは特に。(お前が作れって思っちゃう)


無償の愛はこの世に存在しない気がする。

あるとすれば、その人はいつもせわしなく動き、お金も無い状況なんじゃないかと思う。



常に感謝するのは大変だけど、やらないとそのうち爆発する。

感謝気持ちが少しでもあるのであれば、周りの人に感謝気持ちを伝えてみて欲しい。

それだけで、その人のイライラは取れ、皆幸せになるんだから

俺らって知らないことだらけだよな

毎日毎日色んなニュースがあって知らないことが話題にされてさ。本当に世の中は様々なことがあるよな。もちろん話題提供してくれる増田にもブクマにも色んな記事にも感謝や。色んなことをまだまだ知りたいな。

anond:20180122111026

ATM=お金が出てくるのは当たり前で、感謝はされない。

大黒柱お金がでてくるたびに、感謝される。

この違いってすっごく微妙だなっていつも思う。

妻が「育児疲れた」と言って出て行った

「何もかも嫌になった!」と言って出て行った。

部屋にはギャン泣きする息子。

妻への怒りがこみ上げてくる。

俺は正社員だが勤務場所に融通がきくので、新生児の時から今まで半年間、リモートワークを

メインにして、朝から晩まで息子に向き合った。

爪切り以外のことは一通りできるようになり、妻には自由リラックスできる

時間を作ってもらっていた。

ベビーシッターも手配した。

家事代行も使った。

感謝気持ちを伝え続けた。

俺には妻がなぜ不満なのかわからない。

育児が疲れることは身をもってわかる。

からこそ一緒に育児をして、負担を軽減するようにしてきたのだが。

最近、妻はしょっちゅう不機嫌になり、一緒に生活することに疲れてきた。

妻が心穏やかに暮らせるようにするには、どうすればいいのだろうか。

男性男女平等に協力するメリットってないんだよね

anond:20180111223304

まぁ、女性も声を大にして言うことでは無いが、これって素直な感想としてあり得る。釣りだとしてもいいえて妙。

でさ、だとすると本当に男性観点だと件名のとおりで、男性仕事長時間労働だったり、辛かったりしても、尊敬感謝もされないんだよね。男性女性の働きやすさみたいなのに協力するメリットはあまりない(長時間労働やつらい仕事女性の働きやすさとは別に解決されるべき)

男女間の賃金格差は合った方がカップルは長続きする。

あと(これはフェミニズム的なアナウンスの結果もあるだろうけど)「女性賃金は低い」というアナウンスだけはされて、元増田みたいな女性存在することはアナウンスされていない。男性弱者女性結婚するくらいには、強者女性弱者男性結婚するだろうか。

いやさ、静かな運動として、女性の働きにくさを明確化して(結婚産後辞めやすいとか)賃金格差を強化した方がいいんじゃねーの、と。

特にだれも知らなくていいなりきりチャット世界

10から休み休みながらもずっと非商業PBC(なりきりチャット)をやっている

版権はやったことなくてオリジナルのみ

昔はサイト登録していろんな人と関わり持ったりしてたけど

今は募集系で特定の人とがっつり長くかかわることが多い

今は5年くらいの付き合いのPLさんがいる

かいても大半の人にさっぱりだろうのでもうちょっと書く

PBCとはプレイバイチャットの略で、なりきりチャットと呼ばれることもある

なりきりチャットというと版権キャラの口調でおしゃべりするもの想像する人も多いだろうが

自分が参加してる界隈については、一人称視点交代式のオリジナル小説に近い

自分キャラクター視点から台詞と行動描写を行い、それを受けて相手がまた台詞と行動描写をする

最近は一回あたりのレス台詞・行動描写・情景描写を組み込んで1000字を超えることもある

PBCには商業サイトと非商業サイトがある

商業法人等によって運営される有料サービスである

少し前に話題になった「蓬莱学園」のweb版が近いと思うが

参加したことがないのでよくは知らない

商業サイト個人管理人によって運営され、原則無料である

商業でも、商業と似たようなサービスを行っているサイトもたくさんあるんだが

私の利用してきたのは、管理人は基本世界観を決めてチャットルームを用意するだけで、

あとは参加者自由におしゃべりを楽しむタイプのやつである

学園ものサイトなら教室図書館チャットルーム

町のサイトなら公園カフェ名前チャットルームというかんじ

そこでであった人と、キャラクターとして会話して人間関係を築く

まあ文字を使ったお人形遊びみたいなもんである

この頃は今より一回あたりのレス文字数は少なかった、多くて300字くらいだろうか

台詞動作や表情の描写くらい

しかし、この手のサイト社会人になるとなかなか時間が確保しにくくなった

同時に界隈全体が縮小傾向で人に会いづらくなったため

募集系やシチュ系と呼ばれるサイトに移行した

これは、はじめから

「こういう世界観で、こういう人間関係という設定でチャットしてください」と人を募るタイプ

これなら時間の空いたときにだけできる

また、幼稚園からの幼馴染みだろうがこの世で唯一無二の神だろうが、

お互いさえ了承していればどんな設定でも始められるのでキャラクターの幅が広がった

ここで今5年くらい続けている方とであい

ついでに文字数1000字ちかくなりリレー小説化して今に至る

PBCには相性というもんがある

この人の文章なら無限想像がわく、どんどん展開が思い浮かぶ、という人がいる

それはキャラクター(PC)の魅力はもちろんだが

中の人(PL)の技量によるところが大きい

何年も二人でリレー小説続けられるような、相性のいい相手出会えるのはひとえに運だ

PBCキャラクター同士が恋仲になろうが

このとき相手のPLさんに抱くのは恋愛感情でなく共同執筆者としての尊敬感謝である

…そう、ここまでぼかしてきたが、私がやっているPBCでは、

PC同士が恋仲になってるのだ

恋仲になるしエロいこともするのだわりとがっつりと

エロい展開の時はエロい行動とエロい台詞を相変わらず1000字くらいかいてお互いにリレーしている

エロチャット?と言われたらぐうの音もでないんだが

書いた通り、PLさん自身に対してエロい気持ちがあるわけではなく

あくまエロい小説を共同執筆してる感覚

でもこの一点があまりにも理解を得られなさそうで

私は自分PBCをしていることを、知り合いの誰にも言えていない

なんでこんなこと書いたのかというと、

たとえば私が死んだら、5年かけて築いたこ人間関係は消え去ってしまうんだな、と思ったからだ

人間関係と呼べるのかはわからない

名前も知らないしどんな人かも知らない、キャラクターを通じてしか会話していない

けれども、何年も何年も文字をやり取りし続けてきたことによる絆みたいなものはひっそりと感じている

こういう繋がりのある人がいて、長年付き合ってもらっていて、感謝と敬意と少しの仲間意識を感じていることを、

どこかに書き残しておきたかった

メンヘラドヤ顔おかしいと思う

メンヘラってさ、甘えてると思うんだよ

でも、甘えてることは良いよ

ただ、自分が甘えてるってことに何の引け目も感じずにナマポや手当を受け取ってるのはおかしいと思う

少なくともある程度の引け目とか負い目をもって欲しい

平気で、当然の権利として、ドヤ顔で居られると「それは違うんじゃないか」って言いたくなるわけよ、わかるかな?

中には、自分社会被害者みたいなこと言い出す奴が居るけど、それは違う

お前は社会お荷物なんであって、周囲に感謝すべきなんだよ

俺の正直な気持ちです

化学物質過敏症になって良かったこ

化学物質過敏症になると、生活面とかいろいろ困難なことが増えますが、

最近家族から感謝されることが増えてきた。

私中心に食生活が変わったら、血液検査の結果がすこぶる良いのだ。

農薬が多かったり、なんかまずいものが入っている食べ物はいち早く私が反応するので、

家族回避出来るというわけ。

売る側がいくらごまかしたり、隠したりしても、反応して舌から血が出てしまうので分かっちゃいます

最近食べ物調達する所が決まって来たので、血だらけになることも減りました。

ただ、そうやって決まっていても、突然商品柔軟剤臭くなって、注文出来なくなることも…。

やっぱり食べ物に関しては香り御法度だと思います

健康な人でも柔軟剤香り食べ物は食べたくないと思うし。

 

今、ちまたではファブリーズ柔軟剤による浮遊した有害物質空気中にどんどん増えている。

結局、マイクロカプセルってPM2.5と変わらないんじゃないだろうか?

そんなのが肺に入り込んで、延々と香り続けるって、恐ろしい。

肺は洗えないのだから

中国では巨大な空気清浄機建設しつつあるとニュースに出ていた。

それなのに、今の日本では自ら大気汚染物質を作り出して、お店で売って、さら空気中に増やしている状態

専門家医師危険性を指摘しても、国は全く動かない。

そのうち「COPD慢性閉塞性肺疾患)」を発症する患者が爆発的に増えるだろう。

そうなっても国や企業は「因果関係がわからいから」と謝罪すらしないだろう。

今までがそうだったように。

から消費者自身が賢くなって使わないという選択をしていかないと、

もうこの国はダメだろうと思う。

 

今、すでに化学物質過敏症になっている人は不幸かも知れないけれど、

それ以上悪い物質を体内に取り入れないようにするから

最悪の事態は防げる分、幸せなのかも知れない。

そして、発症する前に知識を得て対策出来た人はもっと幸せかも?

 

山紫水明という言葉が似合っていた日本

それを破壊し続けている企業

将来は賠償問題が降りかかるんだろうな。

でも、その頃には、失われた環境はたやすく戻らないだろう。

2018-01-21

この時代に生きてて最高に幸せ

零細企業サービス残業サービス休日出勤をしながら責任だけはある中間管理職ボーナスもない安月給だけど、

文明の利器でインターネットだなんだで暇はつぶせるし遊べる。

 

アラフォー突入して独身だけど、他にいくらでもそんな人はいるので仕方ないと思ってもらえる。

周りがみんな結婚する時代じゃなくて本当に良かった。

 

酒も弱いし煙草もできないけどそれも普通、車の免許教官が怖そうでイヤだからという理由でとらなかったけど車持ちなんて今や少数派だ。

職場はクソだとは思うけど、一昔前の会社組織で生きていけたとはとても思えない。

あの頃の流行エンターテイメントを楽しめたとは思えない。

 

社会問題なんてそれを解決したらそれよりは目立たなかった問題が次から次へと這い出てくるんだ。

自分程度の人生経験でもわかるレベルで実感として良くなって行ってるよ。

自分が無事に老人まで生きることができたら、大量の単身高齢者社会問題になっているだろうけど、それなりの犠牲を出しつつ解決するでしょう。

 

弱者自分でも生きていける、楽しめるこの優しい社会感謝

母の仕事服を捨てた

母の仕事服を捨てた。崖に。

私は田舎に住む18歳で、都会の大学に進学したいと思っている。父、母、4つ上の兄がいて、お金持ちではないけど兄を四年制の専門学校に通わせていて、私の進学先についても自由にしていいと言ってくれている。家族仲は最悪で、私が就職したら離婚するのではないか勝手に思っている。仲が悪いからか分からないけど、兄の専門学校学費は母が、生活費(アパート代と携帯代と仕送りとか)は父が払っている。やはりお金持ちではないので、特に母が苦労している。平日昼間8時間製造業に関する仕事をし、週4回(平日は夜、日曜日は昼)某飲食チェーン店で5時間バイト土曜日の夜宿泊施設で6時間ほど働いてやっと一年間の学費を稼いでいた。トリプルワークの大変さは父よりも兄よりも私の方が分かっていたし、私の学費も母に払ってもらうと思っていたから心の中で感謝もしていた。

母の口癖は「誰が学費出してやってると思ってんの!!!」だ。兄は小さい頃母に虐待されたとかで母に執着していて、兄がトラブルを起こすたびにこの言葉を言う。しかし兄は一人暮らしなので矛先は私になる。年越す前くらいまでは私も気にせずにいたけど、センターが近づくにつれその言葉が頭をよぎるようになり、センターが失敗して、第一志望だった都会の公立大は多分受けられないから都会の私立に行くことになるのかな…と思えば思うほどその言葉が頭の中で響く。学費を出してもらえることが有難いことや母の仕事の大変さはよく分かっていても、「学費を払ってやってる」なんて親が言う言葉ではないと思う。子供を産むということは、どんな時でも自分の子応援して(特に夢や進学については)、無償の愛で育てていくことだと思っている。(子供を産んだことないのに偉そうにすみません。)だからそんなこと言うなら親辞めればいいのにと思う。でも親辞めろなんて言ったら負けだと思っているから言わない。しか今日、堪忍袋の緒が切れた。

母は私の前で「どこの職場もみんな意地悪だし辞めちゃうか。収入0だ!」と言った。この1週間、私はずっと自分の夢を叶えることと学費で悩んでいて、明らかに冗談で言ったその母の言葉すら私には耐えられなかった。辞めたければ辞めればいい、大好きな贔屓の兄の学費払えて良かったじゃん、私がそんな事を言っていたら父が「お前の分の学費は俺が出すから心配しなくていい。」と言ってくれた。誰が学費を出すとかそういうことではなくて、親が兄を贔屓していることが気に入らなくて、私だって真剣自分の夢と学費のことを考えているのにそんなふざけたこと言われて、上手くまとめられないけどその言葉が許せなかったし、学費も出してくれる気ない上に辞めたいなら辞めてしまえと思ったので石油ストーブの上に母の飲食店制服宿泊施設エプロンを置いて、食用油をかけて燃やそうとした。生憎油がほぼ入っていなくて、燃やせなかった。でも怒りは収まらないし、母も「あんたの学費を出してやろうと思ってるから頑張って働いてるんでしょ!」とさっきと矛盾たことを言うので家の近くの崖に捨てた。(その後父が取ってきたけど…。)

イキリオタクみたいなことをしてしまったのは反省しているけど仕事全部辞めて収入0だなんて私の前で言うべき言葉ではないし、学費を稼いでやってる等恩着せがましく言うのは親のすべきことではないし…今はこの考えがグルグルしていて答えを出したりうまくまとめたりは出来ないけど、私はまた親と衝突しても都会の大学で夢を叶える。もう誰かに左右されたりしない。

パチンコはなくならないでほしい

増田ネットなんかでは蛇蝎のごとく嫌われているパチンコだけど、田舎年寄りにはこれほど助かるものはない

俺は年老い母親と二人で生活しているのだが、父が亡くなってから気力がなく家でごろごろしているだけの母親が低貸パチンコにはまり毎日20分かけてパチンコやまで行くようになった

弁当を作って、水筒お茶を入れて、朝俺が会社に行った後に出かけているらしい

母は車は運転できないので、歩くしかないのだが、スーパーにも行きたがらなかった母親が、往復1時間近く歩いているせいで、最近元気になってきた

パチンコ屋で1円パチンコ毎日打っていると常連になるらしく同年代友達もできたらしい

お昼になるとパチンコ屋の休憩室で、みんなでお弁当を食べながら雑談したりするらしい。

畳の休憩場所もあり、マッサージチェア無料もあり、テレビもあるから家に一人でいるより楽しいらしい

時々、休憩しない?と友人が声をかけてきてくれて、その日大当たりしている人がコーヒーをおごる、という感じで休みながら和気あいあいと打っているようだ

低貸なのでお金もそうそうなくならないから、時間は潰せる

夕方歩いて帰ってきて、明日弁当の仕込みをする

俺も何度かついて行ってみたけど、年金生活年寄りのたまり場と化している

パチンコスロットに厳しい目が向けられるのはわかるけど、田舎場合、ここはある意味老人の憩いの場となっている現状

一人で家にいる間に倒れてしまうということを気にしないでいいし、親が意欲が出てきたのがうれしい。低貸だから金も小遣いの範囲

近所のパチンコ屋には感謝している

抗がん剤治療 173日目

 無事、治療終了になりましたー!

 

 先々週に、CTとかで調べたりして、再発転移なしってことで、通院が、毎週から毎月になりました!

 まだ、通院は終わらないのかー…。

 そして、採血もまだあるらしい…。

 

 頭はまだつるつるです! まゆげとかまつげも薄いです!

 あとは、肝臓の数値が良くないくらい…。

 痺れは、あるっちゃあるけど、気にならないくらい…。キー打つ時に、あーまだあるなー って思うくらい。

 

 今が抗がん剤終了から1ヶ月ちょいくらい…。

 きっと今ある症状も段々と良くなっていくんだろうなー。

 

 あと前回はいっぱいブクマありがとうございました!

 トラバ感謝です!

 今までも、いっぱい応援していただいて、大変な時とかつらい時とかに励みになりました。

 

 まだ、書きたいなぁ… でも抗がん剤治療ではなくなったからなぁ…

 また気まぐれに書きに来ます

阪神淡路大震災から23

当時、厨房だった俺も今や3児の親。

今更ながら震災発生直後、家族のため物資集めやら奔走してた親のことをふと思い出す。

現在、同じ状況になったとして、俺がそんな風に機転を利かして動けるかなと。

まぁ、当時の親の頑張りを見てたから、今の俺はできるかも知れない。

親が成長の過程災害に見舞われた経験があるとは聞いてないし、よく奔走してくれたよなと感謝する一方、

じゃあ、俺が親と同じ成長の過程を経てたとして、

自分なら動けたかなと、ふと考えてしまった。

2018-01-20

檻に入れて飼い殺しにしている時点で「愛」なんて端から存在しないだろ

その辺をまだ誤魔化し続けてるのかよ、人類よ。

人間に産まれることが出来なかった哀れな奴らでも、人間に飼われて危害を加えない限りは活かすのを許してやるよ」って本気で考えているんだろうな。

人類特別から何をやってもいい」ならまだいいんだ。

そこから発展して「人類が哀れな動物共のためを思ってやっている行為動物共は愛情解釈しろよ?」と抜かすようになったら、そりゃお前酷い勘違いだぞ。

こんなんじゃイジメ差別がなくならないのも当然だな。

違う話をしていると思っているのか?

そうだろうな。

からないだろうな。

自分たち特別」「お前たちとは別種」「俺たちがルールを決めるから従え」「感謝しろ」「生きるのを許してやってる」そういう考え方をしている事自体に気づいてないんだからな、お前ら人類は。

情けねえ……。

ただ自覚のない悪であるならまだいい。

自覚のない悪でありながら、自分たちこそが正義だと信じているのなら、そんな奴らがよくもまあ霊長など名乗ったものだ。

いや、そんな奴らだからこそ名乗ったのか。


檻の中の動物より

親愛なる全自動餌運び装置共へ

anond:20180115171411

元増田です。増田はてブのみなさん、いろいろありがとうございます!せっかくなのでみなさんの意見をまとめてみました。

固形食が食べられない時なに食べればいいか
結果として増田が食べたもの
増田のその後

今回の口内炎ですが、口を1cm以上開けると強い痛みが走り、口を開ける量と痛みの程度が一致しているやつでした。通常時でも痛く、少しでも歯に当たったりしても痛かったので、ベッド上で寝返りを打つと痛く、椎間板ヘルニアにも似たQOL破壊ぶりでした。増田は腰の痛みで眠れなくなる椎間板ヘルニア経験たことがあります。早く歩くのでさえ億劫になる痛みがあるやつです。

口内炎に直接貼るパッチを買ってみたのですが、そもそも指で貼れないほど奥という始末。結果として流動食に頼るという生活を送りました。かさがあるものは口を開けた時に起きる激痛のせいで食べられないんですね。なので無理して食べろっていう案は不可能だったんです。そういうことを言ってきた人はまだ本当に痛い口内炎にあったことがないんだな、脳が幸せなんだなって思いました。

電車内で人を助けること

増田は臨床から離れてしまっているが医師だ。

ある日、保育園の迎えに急いでいる仕事帰りの電車内でのことだ。

一人のおじいさんが、ふらふらと人にぶつかりながら電車の扉の横まで歩いてきて手すりにもたれかかった。

まもなく、日本で最も人気のあるテーマパークのある駅に着くところだった。

駅に到着する直前、そのおじいさんは倒れた。

増田の真横で。


増田はとっさに、

到着駅にいた一人の若者AEDを取りに行ってくれるように頼み、

おじいさんの意識確認をし、

駅員に連絡してくれるようホームに大声で伝え、電車を発車させないようにしてもらい、

状態身の回りの品の確認をし、

到着したAED使用必要性判断し、

駅員が持ってきた担架におじいさんを移動させる掛け声をかけ、

あとは引き受けますと駅員が来てくれたので

お迎えの時間が迫っていたこともあり、お任せした。


電車は数分遅れで発車したとのことだったので、

わずか数分の出来事だった。

そして増田も何もなかったような顔で電車に乗り続け、保育園にお迎えにいった。


増田医療者で、繰り返し院内で同じような場面に遭遇しているか

電車内で同じようなことが起こっても、

白衣は来ていないのでただのOLだと思われたかもしれないが

即座に動くことが出来た。


あの瞬間、避けるような非日常雰囲気が周りに漂った。

けれども、

たくさんの人がいた中で、AEDを取りに行きます、といってくれたのは

友達テーマパークに来ていただろうたった一人の若者だった。

周りにいた友人と思われる人に「俺、行ってくるよ。」と言っていたから。


増田は今でもその若者の顔を覚えているし、彼の勇気感謝している。

もちろん他の医療者が来てくれて一緒に見守れて助かったのは言うまでもない。


ここに書いてもなんだが、医療者でないバイスタンダーにお願いしたい。

医療者のように動くことは望まないし、危険性がある場面もあるだろう。

だが、あのとき若者のように

駅員に伝える、ものを取ってくる、そういった誰でもできるだろうことに

自分が行きます」といってくれる勇気をもってくれるといいなと思う。

2018-01-19

大好きな先輩

先輩と付き合い始めて2ヶ月。

先輩の同期の人に、最近彼表情が柔らかくなったね、話しやすくなった!と言われた。

なんかうれしい!

そう!先輩は見た目がチンピラっぽいせいで色んな人に誤解されてるけど、笑顔はめちゃくちゃ可愛いし、困ってる人と猫を放っておけない優しい人なんだよ〜

あ〜でも先輩の可愛い笑顔がみんなにバレたらちょっとイヤだなー

って先輩に言ったら、私のおかげで良い方向に変われてる気がするって感謝されたから、やっぱりうれしい!

Happy

みなでウナギを食い尽くしましょう

こんにちはウナギに村を焼かれた村人Aです。最近報道を見て考えたことをつらつらと書いてみますね。

ウナギを食べるなら今です

報道にあるように、シラスウナギニホンウナギ稚魚)の漁獲高が今月は前年同時期の1%だそうです。つまり99%減ですってすごいですね。

ニュースなどでは、「大変な不漁。もしかするとウナギが極端に値上がりするかも」などど報道しています

値上がりを煽って客を呼び寄せるなんてうまい商売ですよね。プレミアですよ! みなさんも値上がりに負けずにがんばって消費しましょうね。

実はニホンウナギは、絶滅危惧種として指定されているんです。知っていました?

でも、日常ウナギはありふれていますよね? スーパー行けば蒲焼きが一尾二千円以下で買えますし、牛丼屋さんで千円以下でうな丼を食べることができます

絶滅危惧種なんてそんなおおげさな!」 そう思う気持ちもわかります

でも嘘じゃないんですよ。もうすぐウナギという種とウナギ料理という大衆食文化過去のものとして消し去ることができるんです。

絶滅なんて嘘じゃないの?

ほんとですよ。2014年IUCN国際自然保護連合)がレッドリスト、いわゆる絶滅危惧種指定しています

稚魚であるシラスウナギの漁獲高も、昭和40年代の約250万をピークに、昭和50年代後半には30トンを下回り、平成22年以降は10トン前後を行ったり来たりしています

そしてとうとう、今年になってこのニュース! 

前年同月比1%とかすごいですよね。去年までの乱獲でニホンウナギという種自体にかなりのダメージを与えることができたのではないでしょうか。

それもこれも、絶滅危惧種なんて警告に負けず、ウナギ市場提供し続けた関係者のみなの努力のおかげです。ありがとう

あ、もちろん、ウナギを頑張って消費してくれた一般の皆さんにも礼を言わなくてはなりませんね。感謝

養殖ウナギをたべているか関係ないでしょ?

厳密に言うと、ウナギ養殖は不完全です。タマゴを採って孵化させて成魚まで育てるという完全養殖が、少なくとも商業ベースでは実現できていないのです。

実はウナギって謎生物なんです。成魚が太平洋のどこで卵を産み、その卵がどうやって孵化し、それがどうやって日本河川まで回遊するか。まだまだ解明されていないのです。

今やっているのは、謎の部分はとりあえず置いておいて、河川海岸線に罠を仕掛けて天然の稚魚シラスウナギ)を捕まえ、池に入れて成魚まで育てて出荷という流れ。

現在はこれをウナギ養殖と呼んでいるのですね。

うまい言葉遊びですよね。「これは天然じゃないから!養殖ウナギから!」そう唱えてウナギを食べれば他の種を絶滅させる罪悪感なんて消し飛んでしまます

からこの調子で天然のシラスウナギを取り尽くし、食べて、絶滅させてしまえば、ニホンウナギのものをこの世から消し去ることができるのです。

このビックウェーブに乗りましょう

水産庁ウナギ絶滅させるために結構がんばっているんですよ。つい数年前に、ウナギ養殖業者を登録制にして管理する池に稚魚をどれだけ入れたのか報告するよう義務付けたのです。

これ、うまいやり方ですよね。稚魚は高価なので密漁も多く取り締まるのが大変です。そこで努力してますよをアピールするために、養殖池を管理して池に入れることができる稚魚数を制限することにしたわけです。

もちろん厳しく制限すると養殖業者が大変ですから、ここ数年で漁獲高ピークだったときの8割くらいのガバガバ基準にしていますそもそもピーク時よりも大幅に漁獲が少ないのだから制限なんてないようなものです。少なくなっていても、今、採れるだけ採っちゃおうという戦略ですね。これには業者関係者もにっこり。

まり、官民一体となって、ウナギという種を滅ぼそうと努力しているわけですね。あなたもこの流れに乗りましょうよ。

ウナギを食い尽くそ

不漁とはいえ、高価でしょうが今年もウナギ市場に出回るでしょう。

でも来年さら漁獲量が減るでしょうね。今の調子で採り続け、食べ続ければ、あと20年もしないうちにニホンウナギという種を絶滅させることができるにちがいありません。

ねぇ。あなたウナギを食い尽くし、ウナギ野郎絶滅させる協力をしてくれませんか?

将来自分の子供や孫に、今では存在しない種、伝説料理があったと自慢しましょうよ!

anond:20180119194613

食糧事情とか作ってくれた人への感謝とかは関係ない。社会通念っていうか、マナーとかつつしみ・たしなみの問題

家でやってても人前では鼻くそほじくらないのと同じ。行儀が悪いとされている、軽蔑されていることだからやらない。

てか、初めての店ならともかくファミレスとかなら食いきれる分量を予測して注文することなんかたやすいだろ、お前くらいのバカでも。

二次創作著作権侵害通報する奴はEvil

一つ 二次創作は愛によって行われる行為であるため、作品をそのまま違法アップロードするような行為とは全く性質が異なる

一つ 二次創作の多くが一次創作者によって感謝されていることからも、二次創作本来グレーとして野放しにされているべき存在である

一つ それをわざわざ通報してグレーになっている物をブラックに変えようとする行為通報して気持ちよくなる奴以外誰も幸せにならない

一つ 以上のことから二次創作著作権侵害をわざわざ明るみに出そうとする人間は巨悪である位置づけられる

一つ 巨悪とはすなわちEvilである

一つ つまり表題に示したとおりである

[]漁獲量昨年比0.6%のシラスウナギ絶滅して何が困るのか、実はよくわかってない

anond:20180118200944


====

以下、前回頂いたトラバ感謝

https://anond.hatelabo.jp/20180118142556

https://anond.hatelabo.jp/20180118145458

====

できればホッテントリでブチ上げてる方々からブクマで主張してほしいですね

大豆うめえ

おから蒸しパンほんとうめえよ

これでパン欲満たせるようになったか食パン買わなくなった

なんだこれうめえよ

とにかくおからほんとうめえ

おから餅もうめえ 最高かよ

大豆食品うめえ 納豆豆腐もうめえ

きなこもうめえ

節分以外でも炒り豆食ってる うめえ

大豆感謝しかない

いじめを乗り越えた「3つの掟」

これは俺の体験談だ。

俺は中学生の頃、いじめられていた。

殴られたり金を取られたり、物を捨てられたりしたわけではない。ある出来事きっかけで、友人グループから仲間はずれにされた。そこにいるのに無視された。聞こえるところで、でも直接ではなく、悪口を言われることが増えた。不名誉あだ名を付けられ、近くを通るたびにそのあだ名でヒソヒソ呼ばれたりもした。

そんなのいじめじゃないという意見もあるかもしれないが、当時の俺にはつらかった。もしかたらこのまま学校に行けなくなるかと思った。


だが俺にはそうすることはできなかった。

代わりにいじめを乗り越える3つの掟を決めた。それを心の中で唱えながら残りの中学生活を耐える道を選んだ。


1. 「人の悪口を言わない」

2. 「いじめてくる相手をとにかく避ける」

3. 「ひたすら勉強する」


1. 人の悪口を言わない

いじめてくる相手と同じことをしても意味がないと思った。悪口をこぼした人から噂が伝わって、またいじめられるかもしれない。絶対いじめてくる相手への不平を漏らさないことにした。いじめの原因となった出来事は、俺にも悪いところがないわけじゃなかった。だからそんなことをしたら余計に火がつくと思った。誰にも、何も言わなかった。親や教師相談するなんて言語道断だった。

2. いじめてくる相手をとにかく避ける

相手全員の行動パターンを調べ抜いた。どこを通って登校してくるか。昼休みはどこにいるか部活にはどのルートを通っていくか。それらを全て避けるようにして動いた。遠目に相手の顔が見えると血流がサッと冷たくなり、バレないようにこっそりきびすを返して別ルートに行く。そんな生活だった。とにかく逃げた。そして逃げていることがバレてはいけなかった。おかげで悪口を聞くことが減った。言われることが減ったわけではない。悪口不名誉なあのあだ名も、聞こえなければ言われていないのと一緒だと必死に思い込んだ。


3. ひたすら勉強する

義務教育学生最後に残されたもの勉強だと思った。他の全てを捨てたから、時間だけはたくさんあった。学校の授業を一言も聞き漏らさずに受けた。学校が終わると家でずっとずっと勉強していた。登下校以外家から出たくない。勉強だけしていたい。中学範囲をやり尽くし、高校問題集に手を出した。幸福なことに勉強の内容だけは先が見えないくらいたくさんあった。何も知らない親は、俺が急に勉強するようになったと無邪気に喜んでいた。ほどなく当たり前に成績が付いてきた。それでも心は重たいまま、頭脳けがキリキリ研がれていった。




始業前の教室で手持ち無沙汰の時間が嫌で、でも遅刻寸前になると逆に目立つから、と開始5分前に登校した。休み時間は全て寝たふりで乗り切った。始業のチャイムで目覚めるふりが上手くなった。授業が終わるとすぐに、でも目立たないようにそっと帰った。家に帰ると猛勉強した。そんな生活が続いた。

学校祭や体育祭は裏方役を選んだ。欠席すると余計に目立つからだ。同じように修学旅行も息を殺して参加した。行かなかったら負けだと思った。ただ、所属していたバスケ部は誰にも言わずにすぐ辞めた。狂ったように勉強ばかりしていたので、成績だけは相変わらず伸びていった。幸い試験の結果を貼り出すような学校ではなかったから、誰にもバレなかった。

おかげでその中学からでは考えられないような私立高校に余裕で合格した。だけど目立ちたくなかった。教師絶対秘密にしてくれと頼み込んだ。理由は言えなかった。教師は進学実績に匿名で加えるなら、と約束してくれた。

卒業式。開始5分前に行き、証書を受け取って式を終え、アルバムをもらって最後ホームルームが終わるとバレないようにそっと抜け出してそのまますぐに家に帰った。感慨はなかった。これでやっと中学生活を終えられた。いじめを耐え抜いた達成感ではなく、安堵の気持ちけがそこにあった。


高校では、1つめの掟「人の悪口を言わない」だけ守った。中学の同期が誰もいない環境で、久しぶりに仲の良い友人ができた。嬉しかった。いじめられることももうない。だけどもそんなとき中学時代自分が頭の中に呼びかける。調子に乗るな。人と関わるな。心に刻みつけた掟は、大学に行ってもなかなか消えてくれなかった。


実家の整理を手伝っていたら中学卒業アルバムが出てきて、いろいろ思い出しながら書いたら量の加減がわからず長くなってしまった。これが今いじめられている誰かの助けや参考になるとも思えない。俺も、俺をいじめていた相手も、もう大学もとっくに卒業して普通のオッサンになり働いている。別に今更復讐しようなんて思っていない。あのときひたすらに勉強たから今があると思えば感謝できるくらいだ。だけど俺は、久しぶりに集まった中学同期と「あのときは楽しかったなあ」って言いながら酒を飲むことはできない。それだけだ。

2018-01-18

結婚が怖い

長くなるが、書き殴る。本当にチラシの裏のようなくだらない話。

5年付き合った彼にプロポーズをされた。

長年、遠距離恋愛を続け、ようやく掴んだ幸せだ。そんな彼にプロポーズされ、幸せだなと思うと同時に、恐怖を感じる。

私と彼は何もかも正反対だ。

から愛情を受け、自分卑下することなくすくすく育った、人に愛される彼。

一方私は、所謂毒親に育てられ、生きている価値がないと言われ続け、死ぬ気で大学を出た。

幼い頃から転勤だったため、長く付き合いのある友人もほとんどおらず、新卒で入った会社病気退職し、今の職場では同年代の人がいない。結婚式に呼べる人はもちろんいない。

彼は親のため友人のため、盛大な結婚式を挙げたいという。披露宴に呼びたい人は友人だけで80名を超えるという。

私は呼べても10名もいない。お酒が飲めない子が多く、二次会は皆たぶん不参加である

親も親族もあまり呼びたくない。体裁のため呼んだとしても、感謝手紙なんか読めるわけもなく、ただ席を埋めてもらうだけになりそうだ。

友人代表スピーチを頼める友人がいない。結婚式に話せるような友人とのエピソードがない。流せる写真もない。

その時その時をそれなりに生きてきたとは思うが、人と長期の関係を築くのを怠ってきたツケが回ってきたとしか思えない。

彼は子供が欲しいという。だが、私は子供が欲しくない。両親が私にしてきたことをしそうで怖い。子供笑顔で笑っている自分が全く想像できない。ヒステリックに怒鳴りつける自分しか想像できない。

子供は欲しくないと彼に伝えたが、「そのうち変わるって、子供可愛いよ」と本気で取り合ってくれない。

外面のいい両親を見て、なんでそんなにトラウマを抱えているのかわからないと言われた。

まれてこなければよかったのにと毎日言われ、一人で暮らそうとすると自殺未遂をされる私の苦しみは彼には一生わからないと思う。

わかって欲しくないとも思う。私は彼の屈託のない、誰も疑ったり、誰かに怯えたりすることのない、自由な姿に憧れたから。

ただこの先、この違いを受け入れたり、乗り越えたりしていけるのか自信がない。

マリッジブルーと言われたら、それまでだけど今の私の気持ち

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん