「男性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男性とは

2020-06-06

10キロ痩せた

10キロ痩せた。すごいと自分でも思った。誰かに聞いて欲しかったので書く。

事の始まりは二年ほど遡る。健康診断E判定を喰らったのだ。肝機能問題だった。

わたしは二年前まで定職についていなかった。若さ健康の証だと思って健康診断も受けていなかった。大学時代健康診断も一度行ったが二度目の記憶がない。定職について久しぶりの健康診断で、初めてE判定を喰らった。これには正直少し堪えた。「え、死ぬの?」って思った。

当時、E判定などがあると自動的に再検査があると思っていた。しかし実際は、自分適当病院に予約して受診すれば良いことを上司から聞いて、初めて知った。毎年健康診断を受けさせる義務会社にはあるが、再検査に行くも行かぬも自己責任なのか、線引きがはっきりしているなと思って少し面白かった気がする。

診断結果が届いてから比較的すぐに再検査の予約をして受診した。身長が178cm、体重が78キロ程度、見た目もそこまで太っているわけではないのに肝機能の数値が異常に高いので、家族性 高コレステロール血症ではないかと診断された。体質的コレステロール値が高くなってしまうとか、何人だかに一人の確率発症するとか、治るものではないので薬を飲み続けるしかない、ただ死んだりするものじゃないとか言われた。根治不能ものに罹ったことがなかった人生で初めて「治らない」と医者から言われたのも結構堪えたかな。セカンドインパクトだ。その日は肝炎発症していないか確認のために再度血液検査をして終わった。そして、血液検査の結果からやはりということで、家族性 高コレステロール血症として薬を飲んでコレステロール値などを抑える生活が始まった。

しかし、これが下がらないんだ。薬さえ飲めば一発でグーンって下がってホッとするみたいな急転直下の展開を期待していたのに、定期的な血液検査では常に微減。だいたい横這いのエブリデイ。当初は怯えていた不治の病にもだんだん慣れてきていた。薬を飲む以外に方法はなく、薬に副作用はなく病による体調の悪化もない。実感がないから緊張感もない。これをずるずると引きずると合併症などを併発してきっと大変なことになるんだろうとは思いつつも、しかし、ここまで何もないと気の引き締めようもない。

そして、昨年の健康診断。やっぱり肝機能の数値が高かった。比較すると若干数値は低くなっていたが、gptなんて正常値なんて4倍近い(前年は6倍)。服薬の成果が全く現れずにゲンナリした。

事態が動き出したのは健康診断の結果を再度かかりつけの医者に見せた時だった。「脂肪肝かも知れませんね。一度、大きな病院検査してみますか?」と聞かれた。紹介状を書くとのことだ。わたしは嫌だった。大きな病院というのはやたらと待たされる。待つのはよくても待たされるのは嫌いだ。だが、こうも数値が変化しない状況が続いているのも困るので仮に脂肪肝だった場合、何をするのか尋ねた。「食事療法ダイエットですね」とのこと。

わたしは思った。検査なり調査をして原因を明らかにして問題アプローチをすることは正しい、しかし、食事療法ダイエットなら別に原因が不明でもいいじゃん、と。だって食事ガイドラインなんてググればいくらでも出てくるし、ダイエットも正しい方法必要とはいえ結局は適切な食習慣と適度な運動だ。薬や手術などの医学アプローチ必須というわけじゃない。たかだかダイエットしましょうと言われるために、大きな病院で待たされるのは想像するだけで辟易する。それにあれを食べろとかあれはやめろとか動けとか指図されるのも嫌だった。ということで医者には考えておきますとだけ伝えて、一人ダイエットをすることにした。

ここでわたし自分体重を減らすことに自覚的に考えるようになった。

運動週間だがわたしは定期的にランニングしていた。だいたい週末に10キロ程度。年明けにハーフマラソンに出場しているから、大会が近くなるともう少し走る。初めて健康診断E判定を喰らった時からずっと続いている。だから運動しているし、脂肪は燃焼しているだろうと思っていた。だが、体重が減る原理とは細かい数式とかはさておき、結局は摂取カロリーよりも消費カロリーが大きい場合体重は減る、これに尽きる。ランニング10キロ走ると、だいたい700キロカロリーを消費する。20キロ走ると概ね倍。1キロ痩せるためには7000キロカロリーの消費が必要らしい。つまり1キロ落とすために、100キロ走らないといけない。ダルすぎる。

しかしわたしは気づいた。カロリーを消費する方法別に運動だけではないことに。つまり日々の摂取カロリーを控えて、基礎代謝(だいたいわたしくらいの体格の成人男性なら1800〜2200キロカロリーくらい)を下回り続ければ、走らなくても勝手痩せるんだ。ということで日々の食事見直した。

やったことは簡単野菜をいっぱい食べる。これだけ。

まず朝食は食べない。というか食べられない。出社のギリギリまで寝ていたいのでいつも食べていない。

昼はコンビニサラダチキンスープを買って食べる。「洗わず食べられるカット野菜」みたいなやつ。お腹にたまらいから2パック食べる。袋のままで箸を突っ込んで自席で食べていたので、最初のうちは奇異の視線を浴びたが、1週間もすると周囲がわたしに慣れた。

夜はご飯と肉か魚と野菜とたまにキノコ類。野菜は主にリーフレタスとかとサラダほうれん草の葉物類に、赤パプリカミニトマトブロッコリーなどをあわせる。だいたい毎回これ。

コロナで在宅になってからは、夜食べていた野菜を昼にも食べるようになった。

これの食事を続けると摂取するカロリーがだいたい1000〜1600程度になる。わたしにとってこれは革命だった。10キロ走らないと得られない消費カロリー毎日飯を食っているだけで勝手に得られる。なんて楽なんだと思った。何よりいいのはサラダの楽さだ。元来物臭な性格をしており、一人暮らし料理にも飽きていた。外食冷凍食品もあまり好きではなくなんとなく作るが美味くないし美味くもならない。しかし、その点サラダはいい。切って洗えば盛り付けるだけ。味チェンドレッシングで思いのまま。超楽。しか健康にもいいらしくてカロリーも抑えられる。いいことづくめ。日持ちがしなくて、エンゲル係数に打撃を与えがちなのは厄介だが、まぁ上述の利点には替え難く致命的というほどではなかった。

さて、そうこうするうちに目に見える変化があった。お腹周りがなんだかスッキリし始めたのだ。学生時代に痩せていたため、いまだ痩せているという自意識から抜け出せないわたしスッキリ目のズボンを買ってしまう。苦しいと思いながら、座るとさらに苦しいと思いながら、履いていたのだが、全然苦しくないのだ。おや?と思い確かめると、スーツベルトも穴を一つ減らせることに気づいた。体重計がなかったので買ってみると、10キロ痩せていた。このとき5月の頭頃だった。野菜を食べていたらいつの間にか痩せていた。

定期検診で件の医者のところへ行き、血液検査をしてきた。つい先ほど結果を取りに行ってきた。一部、正常値よりはまだ高いものはあるが、ほぼ全ての数値が正常値に収まっていた。一時期は180とかあったgptが今は40台だ(正常値は40以下)。体重に加えて、目に見える成果が出て嬉しかった。

そんなこんなで10キロほど痩せました。やっぱりいろんなブログとかで書いてあるように痩せようと思ったら食事大事だね。

これからも気をつけていきたいと思います

それでは

サラダバーCV:悠木碧

公衆浴場トイレが男女別なのは差別

公衆浴場江戸時代には混浴であった。それを男女別にしたのは差別だ。男性性犯罪率が多数発生し差別した結果、男女は分けられることとなった。

黒人犯罪率が高いか危険だ。危険からバスの席を分けるのは当然だ。

anond:20200601124254

初めてなのでできてるか分かりませんが……

未熟なので敬語や文がおかしいかもしれませんが御容赦ください。

あなたのお言葉拝読させて頂きました。

私も別ジャンルですが似たようなことを感じたことがありましたので、あなたの考えはとても理解できます。そしてここでそのお気持ちを吐き出されたことは誰から非難されることではないと思います

ただ、文章中で少しツイステッドワンダーランドに対する言葉がきつくなってしまっていたのが良くなかったのではと思います性的コンテンツとして見ていない方や、男性がもしプレイされていたら、かなり傷ついてしまうと思います許可制では無い媒体で強い言葉を使ってしまうと、ツイステを楽しんでいらっしゃる方の目に入ることもありますから、その人たちが嫌な気持ちになること、そして同様に強い言葉を使ってしまうことがあると思うのです。そのせいであなたのお気持ちが更に辛くなってしまうという誰も得しない状況は避けた方がいいと思います

まりどちらにも詳しくない私が申し上げることではないかもしれませんが、原作からまりに解離した物が公式になるということが許せないというお気持ちがあるのは理解できます。ただ、ディズニー会社ですので利益を求めてコンテンツ作成することも仕方がないと割り切ってしましかないと思います。ツイステに関して目に入ることが辛く思われるのでしたら、難しいかもしれませんがTwitterではブロックミューワード等を利用して棲み分け自衛なさって心の平安を保たれることをお勧めいたします。

長文になって申し訳ありません。もしあなたがこれを読んでくださったのなら感謝を、お読みになられてなくても、あなたの心の平穏をお祈りしています

自分ならAirbnb黒人男性には貸さないと言っていたブクマカ

黒人差別反対と声高に訴えているの流石に草生えるんだけど

はてなにいると差別閾値が違い過ぎてマジで混乱する

反差別左派殆ど差別主義者ってどういうことなん?

amemaa 一旦LGBTは脇におくけど、彼女のいる男性の数と、彼氏のいる女性の数は常に同じなんだけどね。

私に彼氏がいるとき彼氏にもまた彼女がいるのだ

じゃあ女性恋愛結婚において努力したことって何よ?

身だしなみを整えるとかは男女ともに当然だとして、例えば男性口説くだとか、プロポーズするだとか、実に繋がるアクションは取ったの?

受け身な要素しか思いつかないから教えてほしい

年寄りは食欲旺盛であるという話

ブクマで「深夜に96歳の男性が「ラーメン食べたい」と言ったら、どうしますか? 「ほどほど幸せに暮らす」を目指す事業者の挑戦」という記事を読んで、ちょっと書こうと思った話がある。

記事リンクhttps://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/grundtvig-ramen


自分祖父は何度も胃を悪くして、手術を繰り返した結果、胃のほとんどを切除されてしまった。

そして、認知症ではないが、記憶障害っぽくなり、一人で家に置いておけなくなったので介護施設に入居することになった。

祖父の娘である増田の母や伯母は時々見舞いに行っていたが、

話をするたびにいつも空腹感を訴え、外出許可をもらって家族食事をするときにはモスバーガーモスチキンを貪る様に食べていたという。


そうして数年が経ち、車椅子から立ち上がろうとして転んでしまい、骨折を疑って病院に運ばれたときである

入院先の病院検査の結果、骨折はなかったが「栄養失調」と言われたのだそうだ。

それを受け入居施設に伯母が確認すると、「胃を切除していると聞いていたので食事を1日1000キロカロリーにしていた」とのことであった。

一般的に成人男性の1日に必要カロリーは1800〜2000キロカロリーと言われることが多いが、

祖父は歳を取ったとはいえ元180cm台の長身男性である

増田の母が面会に行くたびに食べ物をせびっていたのは当然なのだった。


預ける側としては「介護施設専門職の人ばかりだし、プロにお任せしておけば安心ね」と思いがちだが、

しろ、「専門職から」こそ「お年寄りなんてみんなこうだから」と思考停止してしまうこともある。

「胃が小さい老人は食事が出来ないだろう」という思い込みプロ職員たちがしていたのだから


増田の母は「自分父親が言っていたことをちゃんと聞いてあげれば良かった」と少し気に病んでいた。

施設に預けて栄養失調なんてびっくりだが、預けている側も思考停止だったのだから仕方ない。

この記事みたいに「一人ひとりに寄り添う」なんてできる施設ばかりじゃないのはよく分かっているんだけど、

人の世話をするって難しいなと思う。

女らしさなんてくそくらえ

ネットでは男性ばかり「リードしなくちゃいけない」「奢らなくちゃいけない」とブー垂れているように見受けられるが、

女性もそうだ。「可愛らしくいなくちゃいけない」「男を立てなくちゃいけない」もちろん、これらの愚痴を吐いている女性もいるけれど、

男性よりも少ない気がする。

私はまさに、可愛らしくなくて男性を立てられない女だ。

これまで男性と付き合ってきても、相手が卑屈になったり、嫌な言葉をぶつけられることが多かった。

過去、言われてきたことを羅列していこうと思う。

■「俺のことを馬鹿にしているんだろ!」

 けして馬鹿にはしていない。私はテレビ以外にもニュースを見たり本を読んだりしていて、その話題何気なく振っただけだ。

 「馬鹿にしているんだろ!」と同じくらいの頻度で言われるのが「正論を言うな!」である

 その後に続く言葉として「言っていることが女らしくない」「可愛げがない」だ。

 これに関しては男女関係ない気もするが、圧倒的に男性に言われてきたうえに何かと「女らしくない」とその後に続くため、

 性別が多少なりとも関係しているのではないかと思う。

 あと、オタク男性相手だと、相手が好きなジャンルを私の方が詳しくなってしまい落ち込まれたこともある。

 「俺の方が先に好きだったのに、趣味を取らないでよ」と言われても……。

■「俺が店を選ばないほうがいいよね…」

 私は食べることが好きだ。

 失敗したくないので、食べロググーグルマップコメント、インスタなどを見て店を決めているのだが、それすらできない男性が多いようで(まあ私が特殊なのだろう)

 美味しい店に連れて行くとなぜか落ち込まれる。

 はじめは喜んでくれるのだ。しかし、何度も連れまわすとしゅんとされる。付き合う前は「楽でいいよ~」とニコニコしていたのに、徐々に自信をなくしていくのだ。

 もちろん、相手が食べたいものを一番尊重したいので、好みや店の雰囲気リサーチしたうえで決めている。自分勝手にならないようには気をつけているのに。

 いつの間にか、一緒に楽しんでいたつもりが「俺と付き合っていて楽しい? いつも決めてもらって…」と落ち込まれる。

 落ち込まれるのは面倒だ。好きでやっているし、店を決めることは苦ではない。「そんなことないよ。一緒にいるだけで楽しいよ」と言っても信じてくれない。

 男女逆だとこうはならないだろう。

■「君は俺がいなくても生きていけるよね」

 これは時々言われる言葉だ。

 私は1人で行動することが好きで、彼氏がいようがいまいがあちこち遊びに行く。さすがに恋人がいたら旅行我慢するが、立ち飲み屋くらいには行く。

 もちろん、大人げない飲み方は一人ではしない。彼氏の前では羽目を外すこともあるが、それくらいだ。

 一人遊びは好きだが、週に一度はデートを心がけている。けして寂しがらせてはいないはずだ。それが

 「誘ってほしかったな」としょんぼりされる。しょんぼりされるだけならいいのだが

 中には「女が一人で立ち飲み屋なんてみっともない」「自分彼女が一人で外食なんて恥ずかしい」と言われる。

 昭和価値観か?と驚いてしまうのだが、何人もの男性から言われているか普通価値観なのだろう。

 私が男性ならば、外食くらいでどうこう言われないよなあ、と悲しくなる。

■「君は誰とでも打ち解けられるよね…」

 そんなことはない。いつも緊張しているし、人見知りだ。

 これもかなりの男性に言われてきた。特にオタクっぽい男性から

 店員に話しかけられてへらへらと受けごたえをしているだけなのだが、それが彼らの劣等感をくすぐるらしい。

 「君は俺と違って…」といつも言われる。

 「私も緊張しているし、ある程度話せるように努力はしてきたんだよ」と伝えても「いや俺は君と違うから…」とうじうじされる。

 「君は話が面白いから一緒にいて楽しい。それに比べて…」ともよく言われるのだが、好きな相手といるのだからしませるのは当然だと思う。

 私はただ、面白い話をして笑ってくれるだけで十分なのだ。彼らには面白さを求めていない。そう伝えているのに、うじうじされる。

 これが男女逆だとどうだろう。ただのメンヘラ女と揶揄されるのではないか(まあ、彼らもメンヘラ男性なのかもしれないが)。

 男はもてなして当然という価値観世間にはあるらしいので、店員ちょっと話したり、面白い話で笑わせた程度では、いちいち落ち込まないだろう。

 

 以上、私の経験談だ。

 こんな性質なため、リードされたい男性を選んでいるのだが、そういう男性に限って卑屈になる。非常に面倒くさい。

 だからといって、リードしたい男性と付き合ったら女性らしさを求められて、私が耐えられないだろう。

 男に生まれたらこんな気持ちにはならなかっただろうにな。

 

anond:20200606161510

恋愛って要するに、オメコの利用権だもんね。

そりゃあ、与える側の女性のほうが、頂く側の男性よりイージーモード

非モテ女に彼氏がいる問題

謙遜でも自虐風自慢でもなく彼氏がいる程度では女の中では非モテなのは本当

女にとって彼氏を作るなんて朝飯を作るレベルで身近なことだ

から男性の方が女性より恋愛が難しいのは事実

anond:20200606094016

すもも界隈は、交際経験人数が増えることのデメリット男性よりも女性のほうが多く食らうことを認識する気がないから仕方ないね

anond:20200606094016

もっと正確には

男性女性より恋愛が難しいと思いたい男性には、女性嫌悪している人が多い」という事がわかるね

anond:20200601124254

「ツイステのせいでディズニー世界が曇った」って言っているけれど、ツイステを出す事をOKしたのは紛れもなくディズニー公式なんだよね。

ディズニーを曇らせたのだとしたら、それはツイステのせいではなくそれにOKを出したディズニー自体だと思うけれど。

ツイステ自体は、ちゃん正式な手順を踏んで公式から公認を貰っているからこそゲームを出せているんじゃないかな。

ディズニー自分たち精神を重んじ、そういったゲームを出すのはディズニー精神に反すると思っていたのならそこで止めれば良かっただけの話だし、

結局公認しているんだからディズニーを曇らせたのはディズニー自身のせいだよ。

ディズニーを憎みたくないからって、ツイステのせいにするのはおかしいんじゃないかと思う。


かにツイステは「ターゲットを絞ったコンテンツである事に間違いはないと思う。

女性を排した世界観で、出て来る男性は一様に顔がいい。

でも、例えばこれを全国的映画ディズニーが大々的にやってしまったらどうした!?ってなるとは思うけれど、

「気になった人がインストールしてやるゲーム」に、そうしたコンテンツを持ってくる事も果たしてなのだろうか。


ディズニー精神が」と言ってはいるけれど、文章には「オタクへの差別」がちらほらと見て取れる。

最初の「ディズニーアニメ世界の上澄みを取り込んで、ヴィランモチーフにしてオタ受しそうな話を提供してるゲーム」という文章

「性欲丸出しの女性向けオタクコンテンツ」など。この表現差別には入らないのだろうか?

オタクヴィランモチーフが好き」「性欲丸出し乙女ゲームが好き」のような偏見ではないのだろうか?

かにそういうオタクが多い事は否めないと思う。

否めないけれど、そういうオタクを一括りにして馬鹿にするような表記をしていいのかはまた別なんじゃないかな。それこそディズニー精神に反しない?

馬鹿にしてるように見えるのは私だけなのかな。


ディズニー萌え豚が集まるのキモいから嫌!プンプン!」みたいな文章の方が全然納得出来たと思うし、

何で公式でこういうことしちゃうの!ツイステみたいなゲーム嫌いだし、それを認めたディズニーもどうなの!?ってなるなら話もわかるよ。

でもこの人の言いたい事って「私が思うディズニーであれ」って感じなんだよね。

そんでディズニー自体選択してる事を受け入れられなくてツイステやそれを好きな人攻撃してる。

攻撃してないって言うかも知れないけど「煌びやかでけばけばしいイケメンたちの葛藤を楽しむという、性欲丸出しの女性向けオタクコンテンツ

とか、好きなコンテンツをそうやって言われて、攻撃されてないと思う人はいないと思うな。

ジャンル175になりたい

昔は1クール俺嫁1クール推しカプみたいなことできたけど今はもうできない。

 

FGOはやめた、なんか疲れたし。あれ続けることできる人すごいと思う。マジで尊敬してる。私は3T周回安定してきたら飽きちゃった。

ヒロアカは今更追うのはなあと思ってたらブーム終わってた

コナンオタクが嫌だ。昔から好き普通に好きなジャンルからオタクとして見るのが無理だった。ていうか今年の映画がすごい嫌、赤井家が好きだからオタクが寄ってくるのがすごく嫌。

ヒプマイはなんか同級生カラオケで入れてズタボロだったの見てから共感性羞恥的なそれで苦手

コンパスとか第五あたりは対人ゲーム苦手だから触れられない。キャラデザとか好きだけどゲーム性で駄目だった。

ポケモンは新作出るたび買って殿堂入りまでやってるけど、いまいち同人萌えまで行けない。

鬼滅は漫画買ったけど積んでる。結局アニメ一話と本誌最終回しか触れてない。一家全滅したと思ったら幸せ世界になってた。

あつ森は株こねくり回すしかやってない。なんなら日曜朝にカブ買い忘れる程度には忘れてる。

ツイステはゲーム入れて一通りチュートリアル終えてUIとか絵凝ってるな~受けを狙って作れてるな~すげ~とか思ったけどいまいちハマれない。

 

男性向けジャンル女子高生四コマも昔は楽しめていたので、じゃあ触れてみようと思った。

五等分は推しが読んでたから読んでみようと思ったけど、なんか合わなかった。

かぐや様は絵と例のEDが好きだったから見れるかと思ったけど、いまいちのらなかった。今度実写版見てみようかなと思う。ニセコイは実写から入って原作読むようなったし。

バンドリはゲームから少し踏み入れたものの、曲が好き止まり

なろう系はそもそも触れる気が起きない、なんかチー牛系知人がちらついて苦手。

きらら系はキラキラしすぎて見ててなんか疲れる。あとみんな声花澤香菜に聞こえる。なんでやろな。難聴

今のところプリコネ楽しいけどオタク同士でなれ合おう!ってのができない。ソロプレイ。そろそろ飽きてきたかもしれない。

好きだったデレマスモチベが完璧に消えた。運営寵愛に対する憎悪とかの感情すら湧かない。自担がそれなりに出番を貰えたか他界したみたいなもん。

シャカマスも絵が綺麗で楽しいけど、ある程度True堀り終わって歌姫も安定したら飽きてきた。

 

はー書いてて思ったけど結局わがままじゃんね。苦手なものが多すぎる。地雷人間

それぞれのジャンルコンテンツもとても魅力的なのに、それを受け取る側の私の器が小さすぎる。

あと飽きっぽすぎる。

でも飽きっぽいのって旬ジャンル175向けの性格なんじゃないんすかね。やっぱ地雷のせいか

 

ジャンルで楽しめる人たちがうらやましい。私もキャッキャしたい。でもなんかできない。ひねくれてる。

正直上で挙げたジャンルにハマれたら楽しかったろうな~と思うし、そのジャンル人達みてて楽しそうだな~って思う。(タイムラインに流れてくる)

 

あんま旬ジャンルハマらなかった知り合いたちがみんなツイステ沼にどぷどぷ行ってる。

私だけ沼の上から「どうしてそんなに深くはまれるんすかー」って叫んでる感じ。

蟻じゃなくて蝗だけど

コロナバブルお金の話がブームなので便乗して書く

ブームなのでコロナお金の話を書きたい。俺は30代前半男性上場企業勤務で年収は700万程。生活資金や大型支出に備えた現金とは別の金融資産が300万程度。投資経験学生時代社会人なり立て2年くらい(リーマンショックアベノミクス初期)の5年間と直近3年ほど。途中5年目ほど相場から離れていた時期があったが理由は出費の急増だ。地方から上京してきて上場企業に入ったはいいが、大企業社員は得てして実家都内にあり、かつ元から裕福なケースが多いため地方出身の俺から見ると信じられないくらいに金遣いが荒く、交際費がドカドカ飛んでいったからだ。また、個人的にもお金のかかる趣味(海外旅行カメラ)の面白さを知ってしまったので、節約して資産を増やしたいという動機が薄れたというのもある。(余談だが、業績の良い時期に出た臨時ボーナス中古のフルサイズ一眼とシグマF1.4の単焦点レンズを一生モノだと思って買ったら、同僚のA君に貧乏人と馬鹿にされた。彼はD850を発売日に即金で買って純正大三元を使っているのを自慢してくる嫌な奴だ。最近Zマウントに乗り換えたらしい。許さないぞw)

話が脱線したが、今回のコロナショックまではインデックスファンド積み立てで資産形成をしてきた。 Topixが25%で先進国株が75%の割合。今回の暴落では株価下落が長期化すると踏んで日経ダブルインバースを上昇局面で仕込んだが、2番底は遂に来ず、昨日のアメリカ雇用統計上方修正で完全にバブル突入判断したので損切りした。結果は-50万円。プラスの部分あるがそちらは20万程。4月先進国株のインデックスファンドを追加購入したのと、Topixインデックスファンドを全額売却してひふみに乗り換えた分が寄与している。日本株インデックスファンド辞めたのは市場のゆがみが大きくなってると思ったから。日経平均の寄与度が高いせいでファーストリテイリングソフトバンクが業績無視で値上がりしていくのが気持ち悪かったし、Topix日銀の介入で実体以上に割高になってるので、当面はアクティブファンドが有利だと考えたからだ。ひふみを選んだ決め手は、運用レポート2月時点で現金比率をかなり上げてたのと、コロナ流行を予想してZOOMを仕込んでたのがセンスあるなと思ったからだ。とはいえ、結果を見るとトールマイナス30万。

どうやら俺は投資センスが悪いらしい。3月大底で買いあさることはできなかったし、5月の上昇局面を信じ切れずに売りポジションを転換できなかった。各種経済指標は最悪で、今週もEU圏の経済成長予想は下方修正アメリカはいまだに毎日2万人の新規患者が発生していて、カリフォルニアテキサスといった人口が多くアメリカ経済をけん引する地域では感染拡大傾向。コロナ治療はいずれも決め手に欠け、唯一効果がありそうなレムデシビルは錠剤ではなく点滴で1回1000ドルと非常に使い勝手が悪そうであり、ワクチンの開発は先が見えない。中央銀行バラマキは確かに強烈だが、ファンダメンタルを見ると歴史的な割高水準なので、アメリカ大統領選挙前ならともかく6月くらいには調整が入るだろうという希望的観測。実際、2週間前までは出来高が低く投機しか市場に参加していないように見えた。コロナバブルに乗れなかった一個人投資家の心情はこんなところである

最後に、10年ほど社会人をしている俺のお金周りに関する感想

お金に対する価値観環境個人の嗜好で変わりえるので、強い信念がないと長期投資は難しい。特に付き合う相手金銭感覚を決める一番大きな要因になる。

投資センスセンスがない人間セオリー以外のことをすると火傷する。逆に最低限の積み立てをしておけば平均以上のリターンが狙える。世界的に賃金上昇率<資産インフレ率なので。

・人の買い物と金感覚馬鹿にしたA君許さない。

問題になっている黒人差別女性差別と重ねるのは恥ずかしい

身の危険を感じたとき、脅威を覚えた時こそ差別がむき出しになるという説はたぶん正しくて、コロナ禍ではアジア系に対する差別世界中で露わになった。

夜道で自分の後ろを人が歩いているとき、その人の性別人種判断が変わってしまう、そういう感情根底にした差別はなくすのが難しい。

なので黒人女性警官に撃ち殺されることは少ないが黒人男性は頻繁に撃ち殺される。ある調査結果では黒人に限らず1:9以上の男女差があったらしい。

黒人男性ベビーシッターをしているだけ、ポケモンGOで遊んでいるだけで通報され、職務質問され、少しでも反抗したら殺される。

黒人男性」だから起きている「犯罪者予備軍」「不審者」とみなされる問題で、女性差別とは全く別なので安易に重ねてはいけない。

Vtuber、俺には分からん、アホじゃけぇ

最近Vtuber関連の話を見るようになった。

https://not-miso-inside.netlify.app/blog/better-stop-watching-vtuber/

これとか、

https://note.com/wasasula/n/n569e015f6f81

これとか、それぞれのブコメとか、

で、Vtuberリアリティーショーだと言ってみたり、それに反論したり、Vtuberなんてキャバ嬢だと言ったり、馬鹿な女をおもちゃにして楽しむコンテンツと言ったり、それに反論したり、してるわけだけど、、、

なにがしたいのかがわからん!!!!!

 

えっと、まともに考えると、「Vtuberリアリティーショーと同じだ」という危惧は、Vtuber木村花さんみたいなことが起こってほしくない、ということのはず、だよね?

まりVtuberが傷付いたり、それによって自殺を選んだりすることを危惧している訳だ(でなければリアリティショーと同じ構造を持っていることは悪い意味を持ちえないし、それを危惧することも論理的にできない)

しかし、一方で、そう言う危惧を伝えるための文章やそれへの反応で、「キャバ嬢」や、「馬鹿な女」という言葉選びをする。

えっと、、、、良く分からないんだけど、君らは彼ら彼女らに傷付いて欲しいの?傷付いて欲しくないの?死んでほしいの?死んでほしくないの?

いやもちろん人それぞれだと思う、傷付いて欲しい人もいれば傷付いて欲しくない人も居るだろう、

ただ、傷付いて欲しくないと言い(リアリティーショー化を危惧し)ながら、傷付ける為の言葉をわざわざ選んでいる人は、一体何がしたいんだ?

俺がアホだから、またはVtuberに詳しくないか分からんのだと思うんだけど、

ただ、マジで分からん。流石に君ら、見失ってないか

 

例えば、あなた言葉を見てVtuberが傷付く事はあり得ない事なんだろうか?そういった傷付きが蓄積して(勿論同じような事を言ってるのはあなただけではない)最終的に死を選ぶことは本当にあり得ない事だろうか?

俺は、全然あり得ない事ではないと思うよ。

木村花さんの件の様な事が起こることを危惧しながら、それが起こることに加担する行動を取る、というのは俺には理解ができん。

あなた言葉Vtuberが傷付かないとあなたが思ってるとしたら、それはどういう理由からだろうか?

Vtuber中の人は心が強いから?(5000人以上いるらしいけど全員が?)

心が強くないVtuberVtuberで居るべきでないか自分言動正当化される?(マジで言ってる?例えそうでも傷付けることは正当化されないのでは?)

自分批判対象は悪いVtuberから問題無い?(悪いVtuberとは?どういう行為が、傷付けられることも正当化されるような悪なんだろうか?)

自分事実を言ってるだけ?(事実かどうかと傷付くかどうかは別問題では?また、事実なら傷付けてもいいという前提の中で木村花さんの件を十分に批判し得るだろうか?)

事実を言われて傷付く方が悪い?(同上)

自分批判対象自分の嫌いなVtuberだけだから大丈夫?(嫌いだからって傷付けてはいけないのでは?また、そのような前提で木村花さんの件を十分に批判し得る?)

自分現在Vtuber業界構造危惧している?(で、その為にその過程Vtuberを傷付けることは正当化される?またわざわざ傷付ける言葉を選ぶ意味は?)

お前はVtuber人質にして言論封殺してるだけ?(俺がそうだとして、そう言う理由あなたVtuberを傷付ける行為正当化できるの?俺の行為倫理的評価あなた行為倫理的評価は別個に下されるべきでは?)

全ての回答を事前に予想する事は出来ないけど、俺の根本的な疑問はこうだ。「あなたはどのような条件を満たせば、誰かを傷付ける行為正当化できると思っているの?」

 

最初に挙げた2つ目のリンク先では、1つ目のリンク先は「自傷行為」だと言われてた訳だけど、

恐らく「自傷行為」だけには還元できない、他にもいろんな動機があると思う、そこは見逃されるべきじゃない、ただ、

それが自傷行為という要素を一切持たないかどうかは考えてみて欲しい、それで、あなたは傷付いたにせよ、その自傷行為Vtuberを巻き込んで一緒に傷付けてしまう事をあなたあなた自身に対して許すのか、考えてみて欲しい。

(または1つ目のリンク先のタイトルが「オタクも」と、オタク批判しあるいは傷付ける事を目的としているように見える点も気になる、その場合も同じ、その行為Vtuberを巻き込んで一緒に傷付けてしまう事をあなたあなた自身に対して許すのか)

上の?の連続を書いていて思ったのは、あなた達はもしかしたら、Vtuberを考える上で自分自身を透明化していないか?という事だ。

あなた他者の行動や業界構造の是非を問う事が出来る、でも、その是非を問う言動やその為の文章それ自体倫理的な是非を問われる側にもいる、という事を忘れてしまっていないか

あなたは透明ではない。従って、あなた言葉は誰かを(つまりVtuberを)傷つけ得るし、その事の倫理的な是非を問われる立場にもいる。その事を忘れるべきじゃない。

 

あなたあなた行為あなた自身に対して許すのかを考えるべきだ。

自分の数少ないVtuber視聴体験だけでも、例えばVtuber達がFPS麻雀素人の俺では到底敵わないプレイスキルを見せていることを知っている。分かりやすい授業をネット上に公開し、プロ顔負けのオリジナルラップ楽曲リリースし、視聴者セクハラに声を挙げ、男性女性になり、リアル嘔吐し、大喜利をし、動画編集し、膨大な悪意に直面し、虫を食べ、彼氏バレを越え、世界観考察させ、常人ではちょっと発想も出来ないサイコ映像海外にもバズった事を知っている。そう言う全てを「キャバ嬢」「ガワを被った生主」「馬鹿な女」という言葉還元して「無かったこと」にしてしまう、無に帰すことをあなた自分自身に許すのか、それが倫理的問題が無いのか、考えてみるべきだ。

(勿論、自分Vtuberを追えていると言えるほど追えていないので、そう言う言葉還元して無かったことにするべきでない事は他にも恐らく一杯ある)

あなた残酷な事をしていないか、考えてみるべきだ。

 

かなり長くなってしまったが、他にも拾えていない論点は一杯有る。例えば、あなた木村花さんの件の再発を危惧しているのだとして(でなければリアリティーショー的であるとの指摘は論理的批判たりえないのだが)、それがリアリティーショー的である物へ危惧に繋がるのだとしても、同じく根本的な原因であろう「特定人物を傷付けてもいい」理由作出という問題については存続することを許容しているのではないか(でなければ、あなたVtuberを傷つけ得る言葉選びをしていることを正当化できないのではないか)という点はかなり根本的な問題であるように思う。

あなたVtuberを傷付ける事をあなた自身に許す以上、そこには「特定人物を傷付けてもいい」理由が無ければならない、しかしそのような理由作出こそが木村花さんの件を招いたのだとしたら、木村花さんの件の再発を危惧しつつその発生に寄与した現象自分で再演することには大きな矛盾が有るのではないか

また、全然別の論点として、そもそもこのような、キャラクター(と、ここでは敢えて表現するが)に対する言動倫理的な是非をここまで切迫して問われる、という経験自体、生の人間キャラクターを突き破って来るというVtuber体験特有の物ではないか、というのもある。

かにフェミニズム的な観点からこれまでも問題化されることは有ったにせよ、比較自由キャラクターに対して接していたオタク達が、同じやり方でVtuberに接したときセクハラだとして声を挙げられたり、苦言を呈されることがある(正直に言って、十分に起こっているとは言えないし、セクハラに対してはもっと同じ反応が有るべきだが)。

それもまた「生の人間」の発現である訳だが、それに対し、Vtuberの生が出る事を忌避し、キャラクターやロールを演じることを称揚する方向が、セクハラ糾弾(という「生」の発現)への抑圧にならないか、という論点もっと語られるべきだろう。

果たして、一人の人間を、非人間的な役またはキャラクターのままでいる事を要求する態度と、その者の役やキャラクターから逸脱する人間の側面の現出を許容する態度と、どちらがリアリティーショーや、木村花さんに誹謗を浴びせた人達に近いだろうか?

その他様々な論点が置き去りになっては居るが、それはともかく、

最後に問わねばならないのは、この文章を書く俺自身もまた透明では無いし、従ってこの文章やそれをここに書く行為のものも、俺が自分自身に許すか問わなければならないという事だ。

今一度読み直してみて、俺は許す。

あなた達を過剰に馬鹿にする言葉選びはしなかったつもりだ。そもそも俺はあなた達を馬鹿だとも根本的に悪だとも思っていない。自分行為を透明化せずに自分に許すかどうか問う、という事をしさえすれば、他人を不当に傷つけないように振舞う事が出来る人達だと信じているし、だからこそこれを書く。

anond:20200605081206

女だけどおじさんとばかりセックスしてて、若い男性セックスしたとき射精の勢いがすごくてほんとしぶきって感じでビックリした

若い男性とおじさんとの違いにビックリした

結婚若い男性としたけどセックスするときは中だししかしないか射精を見る機会がない

拗らせフェミ女装男子出会ったら

ふとmeets系ラノベみたいなタイトル思い付いたので書くことにした。(自称)拗らせフェミ(私)が(年下)女装男子出会ったら(勝手に救われた話)。

**拗らせた

所謂フェミニズム的な考え自体中学生くらいの頃から持っていて、伝統的な考えを持つ父が「結婚して子供を産まなければ女は幸せになれない」と言うのに違和感を覚えるなどしていた。

中学生とき社会学に興味があってフェミニズムについても色々と調べた時期があったけど、このときは男女比1:5~6くらいの部活で朝から晩まで音楽のことを考えていたのであまり自分問題として捉えられず、「そりゃプリキュアも好きだけど仮面ライダーも観たいわな」くらいの気持ちだった。その後進学して男女比が13:1になっても多少不便はあるものの、学校では特に問題なく過ごしてた。

フェミニズムに向き合うきっかけになった出来事はいくつかあって、

①ある機械部品メーカーインターン男の子2人と私で行ったら現場/現場/事務の3コースあり、私は勝手事務にされていた。男の子2人はそれぞれ好きなコースを選んで良くて、私も現場が良かったけれど言い出せなかった。

自分が着るスーツアイロンをかけていたら父に「将来は旦那のをやらなあかんからよう練習しとけよ」と声を掛けられた。

重機メーカーインターンに行って、後日その内容をポスターセッションで発表していたら「女の子重機に興味ないでしょ」と繰り返し言われ話を聞いてもらえなかった

祖母に「大学入ったらいい企業入るいい旦那さん探さなねぇ」と言われた。ややいい大学だったので喜んでくれているのは分かるが、私は私が勉強するために大学に行くのであって稼ぐ夫を見つけるために大学に入ったんじゃない、と思った。

電車通学で普通に痴漢にあったりとか

そんなこんなあってTwitterで #metoo だとか#ツイッターでウィメンズマーチ だとかのタグを見るようになった。最近は見てないので分からないけど、当時の日本の#metooミソジニーが女叩き、フェミ叩きをしているのが目立っていた。

実際、Twitterフェミニストを名乗る人の中には過剰な女尊男卑を掲げる人もいるし、そういう人と一括りでフェミニストを丸ごと叩いている人は多くて、そういう人のお気持ちを素直に読んでしまったのが拗らせた原因だと思う。

私は元来所謂女の子らしい」ものが好きな質で、レースフリルのついた服、小さくて丸くてピンク色をした雑貨、高くて細いヒール、どれも好き。でも同時に「利便性こそ美しさ」という気持ちも持っていて、動きにくいスカート、使い所のない雑貨、機動の下がるヒール、という気もする。

ここにミソジニーが「女が着飾るのは男によく見られたいから」「男尊女卑やめろと言うくせに男に媚びるな」などと言っているのを見て「本来の好みは利便性のほうなのに男に媚びる気持ちから可愛いものを選んでいたのか…?」と思ってしまった。純粋かよ。

多感な時期だったので整ってもいない顔でオシャレをするのはみっともない、みたいな考えにも侵され、複合的に可愛らしい服装に苦手意識を持つようになり、友人にはよく「喪服」と言われてた。

**出会った

件の男の子とは2019年にあるイベントで会ってTwitterで繋がって、何となく仲良くなって数ヵ月後に2人で出掛けることになった。ここだけ聞くとすごい出会い厨っぽいな。

女装することを知ったのは何時だったか覚えてないけど一緒に出掛けたときにはもう知っていて、自然と服を買いに行くことに。

ちょっと都会のショッピングモールを一周して辿り着いたのがaxes femme。女の私ですら入るのを躊躇うというかここの服を着そうな格好してないよ今日、などとといいつつ(いつもの喪女スタイルだった)こそこそと入店。結局店員さんに捕まってしまいめちゃくちゃ良くして貰って2万ちょっとお買い上げしてるのを横で見ていた。

彼はシスジェンダーヘテロ男の子でただ「可愛いもの」が好き。好きな服を着ていると楽しい自分可愛いと嬉しい。好きな服を選んだら女物だったとも言ってた。骨格やサイズ的に着られない服もあるし、1人では買いにいけないし、家族には隠しているし、それでも自分楽しいから人にも見せないのにお金時間をかけて家の中だけで着ている。

私は彼が女装していても男装?していても一緒に隣を歩くし、彼が楽しそうに服を選んでいるのを見るのが好き。

それなのに「可愛い服が男に媚びるためのものであるけがあるだろうか、とふと気がついた。その気付きは劇的で、彼は全く意図していなかっただろうけど、私はすっかり救われてしまった。

女らしい格好をすることに対する強迫観念みたいなものがなくなって、好きな服だけを選んでいたらクローゼットは見事にワンピースだらけになった。

可愛らしいものと共に忌避していた女性性を受け入れられるようになり、生理不順を治療した。

無意識男性に媚びているかもしれない」という恐怖感がなくなって、自己主張もしやすくなった。父や祖父母とは衝突もするけど、前よりずっと生きやすい。

あんまり感情が大きいので彼にはあまり言わないけれど、本当に感謝してる。何をした訳でもないと思ってるだろうけど、君が君を貫いていてくれたお陰で、今わたしわたしを貫いていられる。ありがとう

anond:20200606124745

被害に遭った男性の声に耳を傾ける、を定量的指標解決しようとすると「男性被害届を受理する」になるのでは?

逆になぜそれが被害者の声を聴かないことになると?

anond:20200606123935

そういう問題意識を持っててなぜ「男性被害者の声をきちんと受け止めろ」じゃなくて

一定女性容疑者検挙しろ」になるのか、これが分からない

anond:20200606122550

>これを読んで「『チー牛』いじりは女がやっていると主張してるんだな」になるやつは国語が0点である

女性差別されている」という言説の後にはたいてい「男性」あるいは「男性社会」の批判になるでしょ

そういう主張をしてきた/そういう主張に触れてきたというのもあって、

男性」が「差別されている」と主張することに対して警戒心を持ってるんじゃないの

anond:20200606124027

敵「男性セクハラ被害者がきちんと声を上げなきゃ男性セクハラ被害者は居ないって誤解されるし、被害者が居ない犯罪の予防策より今現実被害者が多い犯罪の予防策に時間を割り振るのは当然。」(周りと組んで黙るように圧力をかけながら)

女性専用車に反対するより男性用スペースにいる女に専用車両に行けと言うほうが効果的なのでは

https://www.youtube.com/watch?v=bxPnScrPCRo

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん