「海外」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 海外とは

2018-02-23

なろう系小説熱狂的な信者プロファイリング増田の傾向が似ていると思った

いじめられっ子弱肉強食論や自己責任はいわれ続けられた過去があるため、普通創作でも味方や主人公サイドがそういう主張だと傷がえぐられて見ていられない

→同様にいじめ経験がある場合は、割とかなりリスキーだったり、明日は我が身で一歩間違えたら自分もそうなるということを学ぶので、おいそれと言えないようになる

→同様に陰キャに感情移入とか絶対に無理なのでまずそういうのは好まない(福本作品最強伝説黒沢の作中の名言評価が二つに分かれるのと同じ)

wiki情報すらマトモに理解できてない自称エリート様、意識高い系が多い、技術持ってるつもりでも技術的な深い話は一切できずにマウンティングに走り始める

頭が悪い悪くない以前に、空気が全く読めない上に訳の分からないところで変に偏執的に意固地で、間違っていることは例え死んでも認めない勢いで発狂する

本質的には陰キャであることは間違いないが、あまりにも他人に対して上下か損得みたいなステータスしか関心が向けられない、人間関係理解できない

いじめに参加するだとか、いじめられたことすらないほどウザがられて無関心なので、空想的な弱肉強食論が大好き、人の立場機微が全く自分本位しか理解ができないので自己責任しか理解の処理ができない

・異常なまでの承認欲求

→周りから関心を持たれたことが一切ないことが、マウンティング必要人間関係友情恋愛の様なステータスは足りないことは理解しているので、異常に(特に恋愛や男女の性愛に関して)執念深いほどの関心を向ける

上下関係大好き、というより対等な関係というものが利害の一致レベルしか理解できない、恋愛関係においても上か下かでしか理解ができない

最初は使い勝手が良いので、割と人がすぐ辞めるブラック職場には適応やすいが、当然軌道に乗ればブラック化の原因となるので捨てられてブラックの中にしか生息できない、永遠に同じところには居付けないので、転職や回転率が異常に高い、例えばフリーランス派遣、そしてweb業界をやたら好む(というよりそこ以外に生きる場がない)そんなパイロットフィッシュの様な存在

→実は技術的な本質は全く低いので、海外はいったが通用しないまま枕を並べて討ち死にするか、そうなるのはわかっているので国内外資で我慢する、という傾向が強い

・いうことや言い回しが異様に似通る、ジャンルテンプレを好む

他人から見た成功像やリア充像やエリート像といった、理想しかから評価される基準がない、多種多様性が全く持って理解ができないので、学歴年収技術、人脈自慢が、人数から平均値に至るまで奇跡的に法則や以上に重なる

まぁ、増田のいうことが本当なら仕事だけは出来るみたいだから仕事がなくて生きていけないとか、お金に困ることはないんじゃあないかな…

羨ましいかどうかは置いといても

友人ハイスペ男性結婚できないオンナみたいになってる

友人のAはとかくハイスペな男である。まず帰国子女複数言語が流暢だし、イケメンで背が高い。家柄もよく、財産があり、世界的に有名な海外の名門大学卒業して、誰もが羨む仕事をしていて、おちんぎんがべらぼうに高い。頭もセンスもよく、優しくてジョークも言える。マジで少女漫画王子様だと思う。

そんな彼だが、彼女いたことがない。相手に求める条件は「尊敬できる人」「笑いのツボが似てる人」のたった2つ。容姿にはこだわらない、というから楽勝かと思いきや、これが全然見つからない。まずこんなハイスペが尊敬できる女性はなかなかいない。しか容姿にこだわらないからこそ逆に、容姿というわかりやす武器が完全に封じられてしまってる感じ。「尊敬できる人」を恋人の条件にするのって沼だなと思う

論理クイズ 悪人は誰だ?

1. A

何で大麻なんかがヘロインと同じ「麻薬」扱いなのか知っているか

いや、知らないふりをしているだけだろうが、説明させてくれ。

大麻なんかただの草だ。伝統嗜好品健康被害?そんなもんどうだっていい。

金にならないのは価値がない。

フォーカスするのは「医療用」のところだ。

ここは金の匂いがプンプンする。

どぶくせえとかじゃない。キレイなネエチャンみたいないい匂いだ。

医療用と言っても、痛みを和らげる的な硬い話じゃない。

もっとふわっとした、綿あめみたいな話さ。

ADHDとの親和性、と言えば察しがつくかな。

 

2. B

大麻ってのは、日ごろから生きづらさを感じてる連中にとったら、最高の嗜好品だ。

社会と交わり、自分の信じる生き方が正しいものとして受け入れられる感動は、

一度大麻包容力を感じてしまったら最後

死ぬまでそいつを逃がさない。

シラフのうちに不満を募らせ、それを草で解消する。

その循環がなければ、信じる生き方ができない。

美徳を汚されるのが、何より我慢ならないのさ。

 

3. B

あいつらは怪物だ。異常な集中力で信じる道を突き進んじまう。

周りが敵だらけだろうが死体だらけだろうが、脇目も振らずにな。

その目の前から信じる道が消えてしまったらどうなると思う。

上九一色村松本だとか、秋葉原加藤だとか、相模原植松だとか、

あの辺のやつらは生きづらさを常に感じながら生活していた。

引き絞った弓のほうが、より遠くに矢を飛ばすんだ。

 

4. C

アルコールで肩の力が抜けるならその方がいいんじゃないかな。

健康的な問題はより大きいけど、「罪を犯している自覚」という精神的なハードルは低い。

最近海外旅行海外留学もそれほど珍しいことではないから、

カッコつけて大麻を吸ってみたりすることって、なくはないよね。

ある鬱屈した裕福家庭に生まれた知人がいてね、

海外留学なんてすごいとか言うやつらが大嫌いだったそうだよ。

あんの子どもを捨てるようなもんだってね。

彼は日本生活できないそうだよ。犯罪者なっちゃうから

大麻の常習性が低いなんて言うけど、あんなの嘘だよ。

そら産まれから死ぬまで街を出なくてもそれなりに生きていけるような

愛される才能がある人間にはピンとこないのかもしれないけど。

嫌味じゃないよ、普通に過ごせるのが素直にうらやましいんだ。

それとは逆の人たち、特定の人にとっては、大麻は常習性がとても高い。

生きている意味に直結するからね。

 

5. D

差別なんか幻想だ。線引きなんか気まぐれで変わる。

まあなかなか変わらない線もあるな。法律だ。

世間にとっては、草吸うのも人殺すのも同じく「犯罪」。

クソがついたら、芋虫のクソだろうがダックスフントの糞だろうが

えんがちょバリア5000兆円」が日本しぐさのオモテナシだろ。

世間に疎まれ法律に外れた「差別されてかわいそうなぼくちゃん」は、

誰に対して恩返しをすればいいのかな?

親かな?家族かな?クラスかな?部活かな?

先生かな?金持ち社長かな?じじいかな?ヤクザかな?

国かな?

 

6. A

から言っただろ。「綿あめ」みたいな話だって

あいうやつらは団結なんてしないんだよ。

国をひっくり返そうなんて、できるわけない。

人質とって立てこもり、基地の中心で大和魂を叫んだはいものの、

兵隊からピクリとも共感されずに恋人と甘い割腹自殺、ってのが日本記録だ。

お互いが疑心暗鬼になる暗い世の中だ、まだしばらくは続くだろう。

ただこれは分かってほしい。

お上の提灯では照らしきれない、

暗闇に隠れちまってるああいうやつらを

月が照らす場所に迎え入れるのが

我々に対する敵対行為だということ。

かに黙っていてくれればそれでいい。

よろしく頼むよ。

旨味を知りたい

いろいろな立場の人がいると思うけど、この場合マンガ家で。そこそこ名のあるマンガ家

自作掲載された雑誌は送ってもらえるよね。

自作単行本になればそれも送ってもらえるよね。しか複数冊。

ファンからレタープレゼントもらえるよね。ぬいぐるみとか。

ここらへんまでは想像つく。

アニメ化するとどれくらい「いいこと」があるんだろう。

DVDジャケット最近必ずといっていいくらい作者は関わるから見本としていくつかもらえるよね。

声優の収録の様子はよくエッセイコミックが載っているか声優さんに会えたり、アニメスタジオ作画の様子を見学できるよね。

制作完了とき打ち上げに呼んでもらえるよね。声優さんラジオゲストとして呼んでもらえるよね。

アニメ化決定前後にどれくらい接待されるのかしら。

海外で上映のときに開演挨拶として招待してもらってタダで海外に行くこともあるのかしら。

実写映画化のときは出演の俳優さんとお話したりサイン書いたり書かれたりもあるよね。

当然、ゲーム化したらゲームもらえるよね。で、そのときに遊ぶゲーム機がない場合、もらえるの? PCゲーム場合PCもらえるの?

ああそれでいうならペンタブの新作なんか出た場合「使ってみてください」って送ってきたりとかあるものなの?

あとまったく想像つかないけど、二次創作のものってどれくらい手元にあつまるんだろう?いわゆる同人な。

作者が足繁く通って自作二次創作を集めてるってなんかで読んだことはあるけどさ。

ああそうか。同業の人の。たとえば、自分の書いてる出版社の別のマンガ家作品を送ってっていったらもらえるものなの?

また担当編集に「**さんのサインもらってきて」っていったらもらえるものなの?

そういうゲスなの。聞きたくても聞けないラインだよなあと。

だれか思い切ってまとめて書いてもらえないかなー。

「BAKUMAN。」も最終目的アニメ化だったように、そういうミーハー目的マンガ家を目指す人にはかなりモチベーションを上げる記事になると思うんだけどね。

日本人はせっかちで、外国人はゆったり?

日本人はせっかちだと思う。

思ったきっかけは、輸入通販サイト??で物を購入したこと

2週間だか3週間かかるらしい。

でも、アメリカとかその他海外では「早い」と有名で大人気だとか。

待ち合わせだって5分前行動だし(これは良いことだと思うけど)

納期だって急に早まることもあるし

能力にたいして倍以上求められることもある。

もう少しのんびり生きたくない?

anond:20180119015621

日本から」って連呼してるけど、日本以外のどの国は色々上手くいく、という比較なの?

アメリカ

海外の国が全部やりやすい訳でもないだろうに、「日本は〜」とかって書く時点でエンジニアとしてセンスがない。

一年間やってきた事業を畳んだ

事業を畳んだことより何より、うすい関与しかしてなかった同期からの、花を添えてるように見える死体蹴りに心から疲れた

会社新規事業を、事業責任者として受け持った。そして一年プロダクトとマーケットが一致しておらず、とある海外での事件の余波を受け、今後解決する見通しは資金的及び技術的にも難しいと判断したため、撤退事業を畳んだ。

お客様関係者にも損失を与えてしまった点、非常に申し訳なく思う。特に一番の取引先の社長からは厳しく自分の手落ちを叱責いただいた。業界について知識浅く踏み込んでしまったのだから当然である

謝罪にまわり、取引先の社長からの叱責を受け止め、先週、ようやく、失敗経緯のレポートをまとめて社内へ公開した。幸い失敗知見については社内やグループ会社にも伝わり、役に立ったと人づてに話をきくことができた。せめて自分ができる償いのように思う。

会社は昔からある大企業だ。新規事業についても多産多死することは理解した上で投資をしてくれたのだから感謝をしている。数千万赤字を出しても、生活はできる。

目をかけてくれた社長には足を向けて寝ることができない。

事業を畳んだことはもちろん悔しい。自分の力の無さに気付かされた。

だが、今一番悔しく悲しいのは、同期から言葉

心配してたんだよ、増田のやり方。言っても無駄だと思って俺は言えなかったんだけどな。」

同期はこの事業に、最初自分と二人で始めた立場だ。とある分野の知見をかわれてのことだった。しかし、彼には必要事業計画を立てる力も遂行する力もなく、私ばかりに業務が集中した。ほどなくして見るに見かねた私の先輩が助けに入ったが、その先輩に対しても「あなたはわかるんだろうけど、私はわからないんです!」と逆切れをしたり、「増田は○○事業部に長くいたか技術があるけど、俺は短いか技術はまだまだだ」と言いつつ自らは勉強もしてなかったり。挙げ句とある取引先とも計画が纏められず一人だけ理解不足の論理を展開したため社内で問題となり「あいつに計画はまかせるな」となったため、同期がこの事業からはひいてもらう決定を自分が行った。少ない新規事業マンパワーメンタルを、彼への対応に使うことに疲れていた。

その俺の決定が傲慢だと言われればそれまでだ。しかし、では、少数のチームで仕事ができずに声だけは大きい人間をどうすればよかったのだろう。

「俺は計画は立てられないけど、人とのネットワークは作ることはできる。増田はそこが弱かったんじゃないかな」と言われたが、そのネットワークで君は事業の何に寄与した?確かにある筋からの助力が得られるほどの信頼関係がつくりきれなかったのは俺の落ち度だ。しかし繋がりは大事だと大事だと彼は言って事業への貢献はさしてしていない。空論にしか聞こえない。

しかしたら、同期は心の底から心配してくれているのかもしれない。しかし、そう俺は受け止めきれなかった。疲れ切って、そういう精神状況になってしまっているのだろうか。

からず苦しい。座席も近いため毎日同期と会って醜い感情を持ってしま自分が嫌だ。助けてほしい。

2018-02-22

ガチ勢かてeスポーツと呼んでほしいと思ってないだろ

電通が金引っ張りやすいか推してるだけで

海外だとsports自体もっと広い意味から違和感ない

日本では和製英語化したスポーツ自体にブラック部活産むような歪みある

日本e-Sportsを普及させるために協会がやるべきこと

e-Sportsはスポーツ?→「問題外だ」 頑な視聴者反応に「日本が後進国な原因」 : J-CASTニュース

個人的にはプロモーション問題だと思ってる。

まず協会の人に聞きたいのだけど、ビリヤードスポーツだと思ってるのだろうか。

大会で優勝すれば賞金も出てるしビリヤード講師とかもいるから、ビリヤード一本で食べてる人とか普通にいるだろう。

それ一本で食べてるってのはプロかどうかの1つの基準になると思うんだけど、そういう意味ではプロと呼べる。

じゃあビリヤードスポーツかと言われれば人によって判断が別れると思う。

自分もはっきりとどっちかはわからない。

ここで言う「わからない」という言葉真意は「スポーツかどうかの基準がわからいからわからない」という意味だ。

一本で食べているプロがいるのがスポーツならビリヤードスポーツだし、かと言って汗を流してないかスポーツではないと言われるとそれもそうかと思ってしまう。

ただ重要なのは、「ビリヤードスポーツだ」と押し切っても、「ゲームスポーツだ」と押し切るよりは圧倒的に受け入れられるだろうということ。

基準がないもの大衆が受け入れられるようにするには、ハードルの低いところから決めていくのが定石である

ビリヤードでさえふわふわな状況なのに、「ゲームスポーツだ」はどう考えたって受け入れられるわけがない。

ビリヤードがはっきりすれば将棋はすんなりスポーツ化するだろうし、ゲーム時間問題でしょ。

僕がいいたのは、本気でゲームスポーツとしたいのであれば、ちゃんと今の日本の状況を把握し、「海外ではこうなのに日本は遅れてる」と意見押し付けことなく、曖昧になっているところからしづ基準を作っていくしかないのではないでしょうか?

ていうか自分たち普及活動がうまくいかないのを「日本は遅れてる」とか人のせいにしてんじゃねーよ。

そんな人たちが作る基準がどんな素晴らしいものであっても、少なくとも自分は受け入れられません。

質的に酒が飲めないんだが

日本でも海外でも飲めない奴に対しての態度は変わらない

飲めないというと なんで why ってみんな聞いてくる

本意は微妙に異なるけど大体同じ

どちらにしろマジョリティーの暴力振るってくる

日本人は昨今のアルハラとかもあってそこそこの理解はある故に体質的に飲めないのは仕方ないってそこは理解してくれるけど、今度はじゃあなんでここにいるのってなる

海外の人はここで酒飲まないことに対してはなにも言わないけど、酒の飲めない体質が理解できないので、なんで飲めないのか体質的に受け付けないとのはなんで って聞いてくる

でもこっちにしてみたらそんなんしらねーしむしろ教えてもらいたいくら

例えばさ、目が生まれつき見えない人がいたとするじゃん

誰も目が見えない人に対してなんでここにいるのって聞かないじゃん

なんで見えないのって聞かないじゃん

飲み会に飲めない人がくるのは展示会に目の見えない人がくるのと同じって言うけど、でも展示会の人は別に目の見えない人が展示会に来ることにたいしては疑問には思うけど拒みはしないじゃん

目の見えない方のご入場は辞めたほうがいいです、なんて言わないじゃん

けど、こっちはやんわりと拒否されんのよ

飲めないなら来なくていいですって ダイレクトに言わないで、なんで来たの?って

それだけでなくて、実際に飲み会に飲めないからという理由で誘われなかったことたくさんあるから

まりは行く行かないの選択肢がないわけ

選択肢すら持たせてもらえないわけ

そんなんが嫌で日本飛び出してバカンスしようって思って旅行にきてみると今度はこっちはこっちでwhy

質的に飲めないのが理解できないのは文化の域だからもう諦めるしかない

だってこっちだって人の文化理解できない

例えば宗教で○○肉が食べられないとかあるがなんで食べないのか理解できない 決まり事だとしてもちょっとだったらたべることはできるのではって思ってしまう でもこれは宗教の薄い国に自分が生まれ育ったからだ

からお互い様なのはわかってはいるが、どこに行ってもwhywhyで疲れてしまった

個人的にはアルコール受け付けない人に対する無意識下における差別人種差別に近いと思ってる

アルコール、飲めなくても楽しく生きてるよ

けど、それによる生き辛さは多分マジョリティーにいる側にはわからない

こっちはただ人として扱ってほしいだけなんだ

海外でわざわざ日本食固執するバカ

海外で暮らす日本人が「日本食材が手に入らない〜」と嘆いたり、日本食材を扱う遠い店まで出向いて割高な日本食材を買ったり。

メジャーリーグ日本人選手が、絶対日本で食ったほうが旨いのに、現地の寿司やら日本料理店に行ったり。

現地のものは一切食べないで、持ち込んだ日本食で過ごしたり。

この手の話を耳にするたび、馬鹿じゃねえかと思う。

現地では現地のもん食えよ。順化しろ

そりゃ日本の物が恋しくなるのは分かる。でもその恋しさを埋め合わせるの、たまにでええやん。

現地のものに美味しさを見つけるのが海外の楽しみじゃん。冒険しないで、日本食固執して、馬鹿かよ。

割高なコスト負担してまで固執する価値日本食にねえよ。

「働き方改革」にデメリットはある?

国会裁量労働制についてゴッタゴタしていて、これに関しては素直に野党応援したいのだけれど、

一方で政府主導の「働き方改革」そのものに疑問というか、不安がなくもない。

即ち「もしこのままトップダウンホワイト厳守の働き方改革を浸透させたら、最悪、日本企業があっちこち倒産しない?」と。


はてなではしばしば「日本人労働生産性世界最低クラス」とか「管理職無能」とか色々見掛けるけれど、これらは働き方改革が浸透すれば急激に改善されるのだろうか?

もし日本人が働き方改革と共に急に覚醒して、ホワイト環境下でも従来の生産力を維持できる所まで労働生産性を上げられるなら良いのだけれど、

恐らく、パソコンが普及しても依然として非効率な旧式のアナログ作業的な感覚に捕われている職場も多いように、

日本企業労働環境ホワイトにしても急には労働生産性改善されず、単純に時間の減少に比例して生産力のみ低下する方が、確率は高いのではないかと思う。

物凄く酷い話ではあるけれど「サビ残にきっちり給与を支払ったら倒産してしまう」って企業もあると思う(正直こういう企業はさっさと淘汰された方が良いとも思うけれど、そんな企業比率が全体の何割位なのかが問題。)

勿論、法整備によって皆の生産力が一斉に下がるのであれば相対的には然程問題にはならないのだけれど、

良くも悪くも今はグローバル社会故、日本企業競争力が落ちても競合他社である海外企業競争力は落ちない訳で、軒並み日本企業駆逐される可能性も十分あると思う。

政府官僚裁量労働制に拘りを見せてるのも、実はその辺りに対する懸念があるから茶を濁そうとしているのではないかとも思う。


一応念のために言っておくと、私個人としては働き方改革方針には“長期的には”賛成だし、現状の裁量労働制野党に頑張って潰して欲しいと思っている。

だけれども、そこに至るまでの過程問題で、急激に変化を促す政府主導トップダウン方式ではなく、

時間は掛かるけれど、労働生産性を重視したホワイト企業既存ブラック(グレー?)企業との競争に打ち勝ち、

経営者が自ずから「うちも働き方改革した方が良いじゃん」と検討するようなボトムアップ方式で、ソフトランディングさせる必要があるのではないかとも思っている。

それこそ、今の新入社員が定年前になるくらいまで、それくらい人が入れ替わらないと、日本人労働生産性はそう改善されないのではないかとも懸念している。


…のだけれど、その辺りのことをはてなーの皆様はどうお考えなのでしょうか?

働き方改革さえ徹底させれば、現状ボロクソに叩いている日本人管理職も急激に覚醒してくれるだろうという考え?

眼前の労働環境改善されるなら、別に後々勤め先の企業倒産して路頭に迷っても良いやという考え?

ブラック日本企業なんて駆逐されて滅べば良いんだよっていう破滅願望的な考え?

まぁなんとかなるでしょっていう楽観的な考え?

それとも「それを何とかするのが政治仕事だろ!」って言って上手く行かなきゃ「政治が悪い」って言ういつもの流れ?

anond:20180222065307

PB結構有名ブランドが作ってたりするよね。

焼きそばはあるか分からんけど、海外製の大安売りしてるのは身構えてしまう。

大日本帝国=「白い牙を持つ、黒い獣」

スピードスケート女子パシュート日本金メダルを取った。

ブコメ面白いコメントがあった。

 

中国人だっけ?「日本人は一人なら虫けらだが三人集まると龍になる」と評したのは。どういう歴史的経緯環境がこういう「集団になると強く徹底的に技能を極めようとする」民族性を涵養したんだろう?ホント不思議

元ネタを調べてみた。

 

日本人の団結力も中国人にとっては見習うべき対象であるとの指摘もあり、

中国人は1人なら龍ほどの力を持つが、3人集まると虫けらほどになってしまう」、

日本人は1人なら虫けらだが、3人集まると龍ほどの力を持つ」

という言葉を紹介。

この言葉中国人日本人の団結力の違いを形容した言葉だが、「中国人は内輪もめと足の引っ張り合いが多すぎる」という意見があった。

 

黒龍会

戦前日本には「黒龍会」という秘密結社があった。

黒龍会こくりゅうかい)は1901年明治34年1月設立された国家主義右翼団体である

中国満州ロシア国境流れる黒龍江名前が由来する。

対露開戦を主張。

玄洋社海外工作センターといわれた。

海外では日本の壮士集団、BLACK DRAGON SOCIETYとして恐れられていた。

1946年GHQ当局によって、最も危険な影響力のある国家主義団体として解散させられた。

 

侍は死を恐れない。

日本刀(白い牙)を持った喧嘩最強の武士たち(黒い獣)が海外進出して、昔の日本人は「BLACK DRAGON」として恐れられていた。

anond:20180222000928

海外行けば家族信仰から

オリンピックメダルとることより

家族を作って幸せな家庭を気づいた奴があらゆるフィールドチャンピオンって感じの扱いだぞ

日本脱出してしまえよ

2018-02-21

anond:20180221152005

それだけ作品に溶け込んでるということでは?

あとはまあ高いよねアニメサントラレンタルがなくなればますます敷居は高くなると思う

海外ゲームサントラってさ、すごく安いんだ。

だいたいそっちサントラ欲求解決してる。

古いやつで満足出来る部分も多い。

あとはサントラ出る頃はアニメに対する熱狂も落ち着いた頃だから

時期が悪い

anond:20180221002102

ジジイどもは大学ダメにする議論してる。海外留学生3分の1にまで増やすとか言ってるけども、留学生補助金生活費渡してる余裕あるなら国内学生を救いなよ。

世界大学ランキングに載るには留学生割合増やさなきゃと言ってるがくだらない。

実際に宮廷理系の院に来てた奴ら見てるけど、日本人学生の方がよっぽど優秀でまじめだぞ?

anond:20180221160943

英→日翻訳はもともとやってて

日→英翻訳の方が圧倒的に単価が高い

翻訳ではなく、校正のみなら内容次第だけど圧倒的に単価が安くなる

人材については、海外クラウドソーシングで1時間あたり500円で英会話習ってる向こうの大学生にたちに頼む予定

さら下請けに出すという契約ではなくもともとパートナーと共同で翻訳作業をするという内容で受注する

なんの問題もないじゃん

何故日本生活保護保障水準を下げないのか

発展途上国並にしろとは言わないが、北欧レベルまで下げれば

給料生活保護水準にない人にも無条件で給付できる

そもそも日本よりも遥かに税金の高い福祉国家と同等の保障水準で少ないなんて議論が起こる方がおかし

もし、足りないと思う人がいるなら、個人的サポートして上げればいい

日本リベラルは、給付額や制度の違い、年齢制限に、期限付き給付

そういう違いを説明せずに全く海外とは違うセフティネットの補足率(笑)だけあげつらって主張するから

誰にも信用されない

なんで日本リベラルはこうなってしまったんだ…

anond:20180221134500

様式としてのスピーチ役ってのは確かにすごくありそう!あれ外した場合の進行の想像がつかなかったもん。

プロフィールビデオの有無は、は映像をいくつ何に使うかにもよるとは思う。

うちは予算時間の都合で、挙式(海外親族のみだったので)とエンドロールの2本だった。

オープニングで使う人もいるし、余興で使う人もいるし、それぞれだよね。みんな違ってみんないい。

努力が格好悪い風潮はなんなのか

ちょっと前までは日本人美徳は勤勉って話だったけど、

あれどこ行ったんだろう。

いや、別に死ぬほど働けとは全然思わないし、

受験勉強死ぬほど勉強しろとも思わないんだけど、

みんなして「日本人は働きすぎだ!」とか違うんじゃないのかなあと思うんだよね。

そもそも仕事にせよ勉強にせよ、

好きで好きでしょうがないことをやるから

他の人よりも結果出せて、お金もらえて価値を産めるんだと思うのよね。

発展途上国とかで、

「日銭を稼がないと、明日のご飯もままならないから嫌いなことでも何でもやる。」

とかならわかるんだけど、日本暮らしてたら

そうじゃない仕事っていくらでも選べると思うんだよね。

それに、そういう嫌々でも金のためにやるような仕事って、

賃金低い海外と戦ったら負けるでしょ。

(もう中国とかから外注してもらうような国になってるのかもしれないけど)

仕事にせよ勉強にせよ)好きな人が、好きなことだけやって、すげー価値産んで、

みんなから、すごいすごい言ってもらえる社会にならんもんかなと思う。

ゆで卵スクランブルエッグポーチドエッグ温泉卵もとにかくどういう調理法でも卵が好きなんだけど、これは!っていう卵料理を出すところ知りたい。

日本国内なら行ってみたい。海外もおいしいの出してくれるところあるんだろうけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん