「同級生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同級生とは

2018-04-21

anond:20180421084516

近所のちょっとアレな家庭の同級生が休んだので、プリント届けに行って上がり框に置いていった

翌日も休んでプリントが有ったので届けに行ったら、前日のプリントが全く同じ場所に置いてあった



という事が小学校の頃有ったな。ああいう家は紙でもブログでもLINEでも読まないだろ

男子校真実

男子校に夢を持った人が多いが、実際はそんなに良いものではないという話をよくネットで見る。

全部そのとおりで、全然よくない。

思ってるより汚いし(まぁ刑務所よりは綺麗だが)男の見たくないものまで見るだろう。

その辺にうんこ落ちてたりするし、ジャンプマガジンが飛び交っている。

共学にも比べてだらしなくもなる。

男子校真実~夢がある話~を羅列してみようと思う。(なお底辺でもなく中くらいのレベル学校)




男子告白する男子が居る

毎日二回以上なにかしらで誰かの乳首が見える

女性教師が異常にモテる

女性教師が着替えイベントに遭遇する

女性教師が着替えイベントに嵌められる(誰かが着替え中にわざと連れてくる。イタズラ)

女性教師の授業を長くするため、すばやく着替える。

年に2回くらい、その辺にテンガが落ちている

マッチョ同級生に大胸筋をもまれる。後輩に胸をもまれる。

どうやったらペニスが大きくなるか真剣議論が行われる。巨根が口を出すと粗チンがガチでキレる。

間内現在ペニスセンチ数報告会がある

ズボンジッパーがふとした瞬間に開くので、上げてもらう。上げてあげる。

シーブリーズを手が届かないとこに塗ってもらう

しょっちゅうハグする

しょっちゅう腕くむ

しょっちゅう手をつなぐ

時々キスする

抱っこする

膝に座る

すぐくすぐる

パンツ下ろしするやつが一人いる

時々好き好き言い合う

若い男性教師への告白イベント(周りが応援

技のかけ合いをしあう

組み手をしてあげる、してもらう

時々男性教師が謎に解雇される

乳首つつく

先輩後輩の仲がなんか怪しい感じになる

なにかしらでお金とられる

クラス対抗とかで勝ったとき担任が買ってくれるご褒美はテンガ

感じるところを試しあってみる

私立が多いので一応お辞儀とか丁寧に指導されてたりする

全裸廊下走るやつが居る

壁ドン練習をする

自分の股間をもんで無我の境地に行き着くやつがい

保健体育の知識To LOVEるのやつがい

運動部で男にしか見えない人気の男がいる

とりあえず押し倒してみる

男同士のどろどろの嫉妬劇がどっかである

泣いてる子がいたらとりあえず抱きしめる

世話焼きが多い。ドジな子にはオカンっぽい子がつく

巨根の股間に顔をうずめる

2018-04-20

anond:20180420174558

だね。

気の効く同級生はとりあえずマイナビくらい登録して

視野を広げて情報収集始めてるよ。

女子校真実

女子校に夢を持った人が多いが、実際はそんなに良いものではないという話をよくネットで見る。

全部そのとおりで、全然よくない。

思ってるより汚いし(まぁ男子校よりは綺麗だが)女の見たくないものまで見るだろう。

その辺にナプキン落ちてたりするし、バファリンが飛び交っている。

共学にも比べてだらしなくもなる。

まぁ、でもそういう話を見ているとあまりにも夢が無さすぎるような気もして

主に二次元で描かれる女子校描写がむしろ全て嘘だと思われてないか?と謎の心配もしてくる。

本当にどうでもいいけど、前に女子校の話をちらっと書いたら「そこを詳しく、もっと教えてほしい」とコメントを貰ったことを

二年ぶりくらいに思い出したので、明日休みだし夜ふかしついでに

女子校真実~夢がある話~を羅列してみようと思う。(なお底辺でもなく中くらいのレベル学校)



いま思いつくのは書いた。暇つぶしでした。

日常漫画の参考に…まぁその辺の百合漫画妄想あんまり変わらないから、参考にもならないか

補足すると部活動が盛んな学校だったので私もしっかり部活をしていた。

羅列したのはクラスで、というよりも部員同士でという体験が多い。

2018-04-19

ぼくのゆめ

ぼくのゆめは、まず、小中高とそれなりに遊んだ女の子と何人かセックスしたりして良い思い出を作りつつ、勉強落ちこぼれない程度にやることです

つぎに、大学は、勉強あんまりきつくなく、そのわりには社会的評価の高い所に行くことです

大学時代には出席は必要最小限にして、同級生人妻女子高生セックスしたいです

なぜなら大人になると女子高生セックスしたらやばいからです

未成年という贖宥状があるうちにハメを外しておかないと、ろくな大人になりません

そして、今は景気が良いので、うまいこと大手企業に入りたいです

このゆめを実現するため、がんばりたいと思います


五年一組 増田太郎

友達の弟が亡くなった

アラサーなので同級生祖父母両方とも存命な方が珍しいし、

親もぼちぼち亡くなっててもおかしくないぐらいの年だけど

自分らより年下の世間的にも十分若いと言える年の兄弟となると

なんと声を掛けたらいいのか分からない

病気でも事故でもなく突然死だったそうで、なおさら掛ける言葉が無い

anond:20180419105259

違う世代のウマたちが一つのチームに所属していて同級生感を醸し出してるけど

主人公史実通りに走っててチームメイトと一緒にレースに出たりはしない。

俺もようわからん

anond:20180419104937

レースに出走するのは実際のレースに出走したウマだけだけど、同時に別の時代のウマのレースも行われてて、別世代のウマが同級生みたいな扱いになってる、という謎な感じ。

2018-04-16

anond:20180416173350

中学生のねーちゃんのお色気シーンがめっちゃあるんだよ

同級生のむつこタンのお色気シーンはさすがに自制?されてかなかったけど

だいごが中学生になってからむつこたんのお色気シーンもあったぞ

初代メジャーだとしみずのすかーと めくりがあったっけな小学生のお色気シーンは

友人宅から現金千万円を盗んだとして、警視庁は、東京都江東区中学3年生の少女(14)を窃盗容疑で逮捕し、

16日発表した。「友人宅に遊びに行ったときに2回、札束現金を盗んだ」と容疑を認めているという。

盗んだ現金の大半は中学校の同級生に配っていたという。

少年事件課によると、逮捕容疑は1月初旬~2月27日、小学校で同学年だった友人の自宅マンションの一室から

現金千万円を盗んだというもの少女は友人宅に週に何度も遊びに行く仲だったという。友人の母親が2月下旬

現金がなくなっていることに気づき、3月3日に深川署に届け出た。

2月中旬少女母親が、少女の自室クローゼットから約1千万円が入ったバッグを発見少女に尋ねると

「知らない男に預けられた」と説明したため、少女を連れて翌日、深川署に相談に訪れた。

しかし、少女はこの間に現金を持ち出し、その後、中学同級生10人ほどに数十万~100万円ずつ配ったという。

少女は「同級生から仲間外れにされているように感じ、若干ストレスを感じていた」と話しているという。

中学校が調査するなどし、これまでに約740万円を回収。少女から50万円が見つかったが、

残りの約210万円は見つかっていない。

いまどきの小学生って公園ゲーム機を持ってひとりで遊びに来るのふつうなの?

小学3年生の子供と土日に公園に行くことが多いんだけど同級生がひとりで公園に遊びにきてるんだよね。

個人的にはまだひとりで遊びに行かせるのは心配だけど、近場の習い事はひとりで行かせてるのでまぁ近場の公園ならいいとは思う。

ただ、ひとりで遊びにきてる子はほぼ携帯ゲーム機を持ってきてて公園でやってるんだよね。

自分子供のころ(もう30年も前か・・・)はゲームボーイぐらいしかなくて、外に持ち出すことなんてほぼなかったんだけど今時これは普通なのかな?

ひとりでゲームもって遊びに来るなら親も着いてくればいいのにとは思うんだけど。

LGBT当事者の端くれだけど、「LGBTが気…本音」の記事炎上の仕方に違和感がある

やましい内容でもないので、オープンにしてあるほうのはてなブログで書こうか迷った内容なのですが、

私のことをセクシャルマイノリティと知らない読者さんも多いことだと思いますので、念のため自衛のためにこちらに記させていただきます

(メインの記事当事者視点で語ってしまうと、自動的カムアウトしてしまうことになるため、という意味です。)

LGBT気持ち悪い人の本音 「ポリコレ棒で葬られるの怖い」

https://withnews.jp/article/f0180406003qq000000000000000W03j10101qq000017134A

昨今、こちらの記事が「いじめる側の理論であると、かなりの勢いで燃え盛っていますが、

私の一読した感想としては、「どちらかといえば、「理解しよう」としてくださっている側」かな、と思いました。

たとえば、記事中の、

「同性パートナーだと保険金の受取人になれないんですよ! 3年前に知って驚きました。そんな不都合は、すぐ解消してあげたらいいと思うんです。」

こういったところに、このような感想がすぐ出てくるということは、ほんとうに忌み嫌っている側でもないし、共存したくないと思っている側ではないと思ったんです。

「そういう人はいてもいいと思うし、自分にはよさはわからないけれど、それが原因の不都合があるのは不平等から解消されるべき」

という思想は、決して叩かれる側の思想ではないと思うのです。

急に風潮が変わってびっくりしている、とか、自分にとっての当たり前が急に当たり前ではなくなってしまって社会の変化の早さに戸惑っている、と言ったふうに、

この記事から感じられたのは、「戸惑い」の感情でした。不理解、ではなかったように思われます

率直な感想として、率直でいいと思います

実のところ、何を美しいと感じたり、何を好ましいと感じたり、何を疎ましいと感じたり、何を吐き気がすると感じたり、するかは個人思想自由であって、見ず知らずの他人正義感から本音を語るような場ですら)「差別的から発言してはいけない」、といって規制していいものではないと思うのです。

この方はじっさいゲイ活動家の方にあって話をし、その場で相手を怒らせたわけではなく和やかに話を終えて場を去ったことでしょう。

そして、別れた後から、「あれが、本当のLGBTか、良く解らない……。自分と同じ性別を愛するなんて理解不能だ」と自分の中で反芻する。

それで、とても、いいと思います

自分は、LGBTのなかでも、(ここで具体例としてあげられた)ゲイではなく、T(トランスジェンダー)なので、

ゲイの方の感想はまた違うかもしれません。

LGBTとひとくくりにされていますが、LGBとTは本質的に違うもので、おそらく、LGBの方の納得する「社会理解」とTの納得する「社会理解」は、

段階的にかなり異なっているものであるのではないかと思われます

LGBは恋愛にまつわるマイノリティですから恋愛(~結婚、家庭)に対する社会の捉え方が変化すればそれですべて問題解決するのです。

そこで、現状のところ、上記で述べられたパートナー保険金を受け取ることが不可能だといった制度上の不都合は、解消されるような流れになりかけているように見えます

そして、制度上の不都合解決された先に求めるのは、「同性愛をめぐる目線への不都合の解消」になることかと思われます

一言で言えば、「同性愛異性愛と同じぐらい自然ものだし、同性愛からかったり、あるいは過度に神格化してほしくない」といった要望になることでしょう。

そういった段階の不都合辟易しているLGBの方からすれば、先ほどの記事の人はそのようなからかうような視点をまだ拭えてはいないですし、おそらく、自分たちを攻撃してくる対象と映ることでしょう。

自分はTのほう、トランスジェンダーのほうであり、トランスジェンダーの中でも比較的少数派のTGなので、「身体性別性自認が異なり、かつ、身体的な改造を求めないタイプになります

社会的に性自認の方で生きられれば充分、といったタイプではあるので、自分が最も求めている「社会理解」は、生まれつきの身体のまま、戸籍等を性自認のほうに変更することが可能になること、になります

まりTGは「性別というものの捉え方」にまつわるマイノリティなので、性別のものに対する社会の捉え方の変化を要求しているのです。

ちなみに、私の外見につきましては、初対面では99.999999パーセント身体の方の性別認識されますあくまで、中性的ファッションを好む人、と認識されています

性自認のほうのファッションを購入し着用しておりますが、ジャストサイズの服で、かつ社会に紛れて違和感がないものをチョイスしていますので、変な話、異性装とすら認識されることはありません。

TGである私の求める「社会理解」は、この状態で、どうみてもそういうふうに見えない「もう一つの性別」として扱え、と要求しているわけです。

……どうですか?受け入れられますか?

「うっ」と思いませんでしたか

これを認めてしまえば、社会が混乱すると私も思います

というのも、これは、今までの性別というもの概念をいったん壊して再構築するように社会要求しているわけですからちょっとハードルが高いことだと思います

目の前の男性/女性に見えるAさんについて、本人に聞くまで性別がわからないという状態です。

現代社会では、目の前のAさんはどうやら男性っぽいか男性だろう、と決め打ちしてかかることが当たり前のように許されていますが、

その行為自体が「失礼」になり、本人が「男性です」と答えるまで、どうみても男性でも「性別不明」として扱わなければいけない社会になりうるわけです。

とうてい達成されうる目標だとは思えませんし、それにこれがもし達成されてしまった場合不利益を被る人が出てくるでしょう。

初対面でまだ性別を明かしていない相手からスマート男性/女性扱いやエスコートをしてもらえない社会になるわけですから

もし、こういう風潮になった場合、かなり困惑……しませんか?

多分、先述の記事男性困惑ってこういうタイプの「困惑」じゃないかと思うんです。

同性愛違和感がないという人で、先述の男性困惑感想否定的感想を言っていた人は多いですが、確かに同性愛理解やすいんです。

でも、同性愛はすんなり理解できても、トランスジェンダーの中の狭義のTGを同じように理解することが出来ない人は結構いるんじゃないかと思います

どうでしょう

「初対面で性別不明扱いにするのは、中性的な外見の人に限定すればいいのでは?」というアイデアもありますが、それもまた、難しい問題を孕んでいます

というのも、中性的からといって必ずしもセクシャルマイノリティだというわけではないからです。確かに中性的な男女に少なからセクシャルマイノリティが紛れ込んでいるのも事実です。しかし、そうでない人も多いです。

学生のころ、中性的雰囲気同級生がたまにいましたが、その中で何人かは現在トランスジェンダーとしてカムアウトするようになりましたし、

そして、何人かは既婚者になりました。つまり、当たり前のようにいた中性的学生たちの中には、多くの異性愛者と少数のトランスジェンダーがいたわけです。

彼らの性自認が「どっち側」なのかは、外見から見分けるのは困難だと思います。私も、彼らが大人になってカムアウトしたから「ああ、そうだったのか」と知っているにすぎないですし、当時はわかりませんでした。

このあたりの事情を鑑みますと、万人が納得する「理解」や「共存」って実は結構難しいですよね、っていう感想です。

VR空間なら自由に生きられそう。

2018-04-15

フリーランスエンジニアになって収入3倍になったけど虚しくなった話

当方どこぞの田舎にて新卒入社した小さなIT企業で3年ほどプログラマーをやっていた。

支給は手当諸々含め20万。手取りは15万ほど。ボーナス?なにそれって感じ。

4年目に突入したけど新卒時点と一向に変わらないどころかむしろ下がった手取り金額(増税とか諸々重なったとはいえ)とか、

うんこみたいな人格上司の元に運悪く配属されちゃったとか、

唯一の取り柄だったほぼほぼ定時で帰れてたというメリット体制変更とかでなくなってしまったとか、

転職して幸せになっている学生時代同級生を見てしまったとか、

いろいろ要因が重なって思い切ってフリーランスエンジニアとして移ることに。

基本が社会生活不適合者なのとプログラマーとして決してレベルが高い方ではないのはないので不安だったけど、

貧乏性自分生活水準なら3年くらいニートやっててもさして問題なさそうだったのと

今のIT業界求人倍率なら困ったらまた今みたいな会社転職するのは余裕かなという楽観的な考えて

適当エージェントに話聞きにいったらまあまあの仕事に驚くほどあっさりありつけた。

こんな自分レベル学歴地位も何もないエンジニアでもポートフォリオさえまともっぽく作ってれば

こんなにあっさり仕事にありつけるなんて今のIT業界は本当に人手不足なんだなと思った。

今まで会社としてエンジニア1人月分の単価として実際に顧客請求してた額からほんのちょっと引いたような額がそのまま手元に残るようになった。

ぶっちゃけ支給額は以前の会社と比べ3倍ちょっと。諸々福利厚生はなくなったけど税金対策できる余地ができたんで実質的な手取は3倍弱ほど。

これだけ稼げるならむしろなんで今までの会社に勤めてたんだろうと後悔も湧いたけどまあこのために一人前のエンジニアに育ててくれたと思えば儲けものかなと思った。

生活環境は、まあ少しは変わった。

会社のすぐ隣だった1Kの安アパートから地方都市の1LDKに移った。筋トレルームを構築したけど肝心の筋トレ最近継続できてない。

スマホをお安い中華スマホからGalaxyの良い奴に変えた。カメラ凄い。詳細な性能は2chはてブくらいしかやらないからよくわからない。

LGの超単焦点プロジェクターを買った。夢の100インチのシアター環境臨場感凄い。でもゲーム24インチくらいの方がやりやすいかも。

IKEAちょっとお高いソファベッドとダイニングテーブルを買った。仕事も就寝も飯もほぼこれオンリーで済むようになった。

GoogleHomeを買った。2kg以下の範囲の最高スペックノーパソを買った。Nasne買った。4Kディスプレイ買った。

Nintendo Switchを買った。無印で服一式買った。Sonyノイズキャンセリングヘッドフォンを買った。Netflixに加入した。dアニメストアに加入した。

カンストレベルで快適になっていくデスクトップ環境。どう見ても追いつけない動画積みゲー群。

あれ、変だぞ。これ以上お金の使い道が何もない。

生活は少しは変わった、ただ思ったほども変わらなかった。

俺みたいな基本出不精で友達彼女も何もない人間にとって、一通り欲しいものを買ってしまったらお金の使い道が何もなくなってしまうのなんてよく考えたら当たり前の話だった。


わかった。きっとこれは『普通の人』にとっての結婚式費用とか、新婚旅行予算とか、子供学費と、そういうためのお金なんだ。

多分、俺みたいな何もない人間が手に入れて良いお金ではないんだ。

ただただ何も考えずに会社搾取されてたときよりも自分の『何もなさ』を痛感させられた。

「俺みたいな金のない奴は何もなくて当たり前」って言い訳してたところはあったけど、何もない人間は金があったとしても何もないんだ。それがわかってしまった。

まだそれなりの人付き合いがあったクソ月給時代の方が、割とマジで幸せだったのかもしれない。戻りたいとは思わないけどね。

2018-04-14

身の丈にあった生活をできない人が多すぎる件について

※とっても長い。

私の周りの人は年相応の生活ができていないのではないか、と感じる。

どうしてもこれをどこかに残したくてはてなブログ登録したくらいだ。

じゃあここで言う年相応で身の丈に合った生活とは?

まず、私は専門学生で、私の周りの多くも学生である文章なんてレポートや日々の課題しか書かない、そんな学生である

バイトをしている人がとても多い。私も現在2つバイトを掛け持ちしており、毎月1万円のお小遣いと、バイトで稼いだ数万円で生活している。(そのうちのいくらかは貯金に回しているが!)

バイト代の使い道というのは人それぞれで、遊びや服、課金などに使う人も多いだろう。私の場合は残念ながら勉強の為の参考書代や文房具交通費、朝、昼の食費が大半である。残ったお金のうちいくらかを貯金に、余裕があったり、どうしても欲しい服があったらそれに使う。

それでも夜ご飯は作ってもらっているし、スマホ代なんかも負担してもらっているから、出来ることの一つとして家の手伝いは出来る限り行っている。

朝起きるのが家で1番早い私は、自分の分の朝ごはんと、朝ごはんを食べない母が毎朝飲んでいるコーヒー用のお湯を沸かす。洗い物をして、学校に行く。バイトがある日はそのままバイトに行って、バイトがない日は夕食の手伝いをするし、夕食の洗い物と風呂掃除は私の毎日の当番だ。そのあと朝ごはん夜ご飯、お昼に持って行く用のおにぎりの分でお米を2合か3合炊いて、翌日持って行く為のおにぎりを握ったら勉強して寝る。

休みの日だって自分で朝起きて、昼間はたまに遊びに行ったりもするけど大体バイトに行くか、家で掃除機をかけて、トイレ掃除をして、勉強の後はいつもより夜更かしして趣味読書をして寝る。そんな感じの生活を送っている。

私自身、実家暮らし学生としてはごく普通生活をしていると思う。

それでも、私の周りにはそういう人は少ないのだ。朝は起こしてもらって、朝食を用意してもらって、お弁当を作ってもらって、あまり家の手伝いをしないと堂々と言う。親に学費交通費まで負担してもらっているのに、自分バイト代は高いブランドの服に注ぎ込んだり、ソシャゲ課金で数万円と使う。

それはもうすぐ社会に出る学生として相応しいのだろうか?

すでに学校卒業し、就職している社会人ならばまだ自由お金を使うのも分かるだろう。しかし、家のことも一切しない子供にはふさわしくないのではないか

私の思う学生生活というのは、全身をブランド服に固めることでも、毎月何万もゲームお金をつぎ込むことでもない。

そりゃあご褒美に、ちょっといい服を買ったり、推しキャラピックアップされた時に課金するのは悪いことではない。ただ、それは親に生活費や学費を甘えている状態でやっていいことなのだろうか。

もっと論外なのはアルバイトをしていない学生だ。学業が忙しい、通学に時間がかかるなら仕方がないし、バイトをしていないこと自体は全く悪いことではない。それでも、最近のこの出来事は酷すぎる、と例に挙げる。

ある、バイトをしておらず、毎月親からお小遣い生活をしている友達からLINE映画に誘われた。興味はあるけど、私は大してそのコンテンツにハマっている訳でもないし、誘われた日はバイトが入っていたかお断りさせていただいた。

すると、その子

「1日くらいサボっちゃえば?」

と言うのだ。責任感が、なさすぎるのではないか普通にこの年までまともに生活し、自立しようと努力していれば身につく責任感が薄すぎる同級生にびっくりした。

学費とか交通費もあるし、お金を貯めないといけないから無理。そもそもバイトはサボっていいものじゃないよ」

と私は返したが、奨学金があるだろう、そもそも定職についた方がお金は稼げるんだから、今は勉強して良い職に就いてからの方がいいんじゃないか、と言われた。

彼女は、奨学金が返済しなければならないこと、就職たからといって必ず高給を貰えるわけではないことを知らないのか?

毎日勉強をするのは当たり前だ。課題と、予復習に最低でも1日1時間必要だろう。休日の暇な日はもっといっぱい勉強出来る。

しか努力をしても、正しく良い職に就けるかなど、今の自分には分からないのだ。見通しの見えない未来よりも、今から貯金学費を払っておくのは当たり前のことなのではないのか?親のお金に甘えて遊ぶことに罪悪感はないのだろうか?

わず「私の考え方に口を出さないで欲しいな」と少し感情的意見を送ってしまって、そこから返信が来ていないため、ちょっと後悔しているが、まさかこの歳になってここまで考えが回ってない人もいるのかと思ってしまった。

私や、彼らの多くは実家暮らしで、生活費やスマホ代なんかを親に甘えている。私もそうだから、本当はこう言ったことを言える立場ではないのかもしれない。それでも、少し大人になれと言いたくなってしまうのだ。私は間違っているのだろうか?

人間関係リセットボタン

人間関係が行き詰った、とかそういうわけではないんだけど

些細なこと、本当に些細な事をきっかけに、自分がこの世界(≒コミュニティ)に必要とされていないのではないか

と感じてそのまま外界すべてとの関係性をシャットアウト……ということが人生で三度もあった。

ボタンを押すまでの私は、少なくとも人間関係を広げることに恐れ等はなくて

毎日のように誰かと夜な夜な語り合ったり、人見知りすることもなく誰彼話しかけるのだが

それは本当の自分ではないのかもしれないからか、急に社交性が失われる瞬間があって

その状態で件の些細事案が起きると「あ、自分って今いらない存在なんだ」と感じ、電源を切るようにコミュニティから立ち去る。

家族からの連絡も返さず、小中高の同級生とは顔も合わせない。

毎日酒を飲んで語り合った大学の友人なぞ、名前すら忘れてしまった。

少し語っただけの人間登録されて、人数だけは一丁前のLINEも今連絡を寄越すのは会社上司だけ。

社会人になって、人間関係仕事、換言すれば生きることにも直接影響してくるようになる。

次にボタンを押した時が自分最期地雷原を一張羅で歩いている気分があるな。

書きなぐりたくなる稀によくある話。

私は性格はとてもネガティブ。頭も顔もスタイルは中の中といったところだ、決して美人ではないがブスでもない。キツめな顔立ちだがそれなりに告白もされたし結婚を申し込まれたこともある。ごくごく平凡だ。そしてとても親不孝者だ。

父は既に他界した。

記憶にある限り父は働き通しの人だった。成人式一般的な家庭では記念に家族写真を撮るだろう、我が家でもそうだった。しかし私は写真を撮るとき笑顔が作ることが出来ない。どうしてかいからかは分からない。自分が醜いと心の底から理解したときなのだろうか。他人からの世辞も鳥肌が立つし告白言葉友達言葉もどうせ嘘だろうと受け止められない、そういう捻くれた心のせいなのか自分笑顔吐き気を感じる。当然のように「ハイ、笑って」と言われる写真は心底苦手なものだ。振袖を着て、ドレスアップした家族写真館に連れて行かれたとき私は笑顔を浮かべることがどうしてもどうしても出来なかった。頬が引き攣り動悸が激しくなり涙が溢れた。一生に一度の記念写真を撮ることすらままならない。写真館のスタッフ家族困惑したことだろう。写真が嫌いなことを知っている母でさえそれ程とは思っていなかったのだろう、自分まで涙を浮かべていた。本当に申し訳ない。どうして笑えないのか、どうしてそんなことも出来ないのか。そんな当たり前のことも出来ない自分に情けなさと悔しさと悲しさと全てで苦しかった。結局安くない代金を支払い、記念となるはずだったそのアルバム家族の誰も受け取りに行っていない。もし私が普通の子たちのようにカメラ普通に笑うことさえ出来れば普通撮影を終えることが出来ていたのなら、仕事ばかりであまり写真のない父の遺影になっていたかもしれない。遺影写真を母と探したときにひっそりと申し訳なさで涙が出た。仲が良い家族とは言えなかったが大きくなってから家族写真は本当に一枚もない。

両親どちらの祖父祖母も既に他界している。

親の兄弟含めても私が初孫だった。だから一番に甘やかされさぞ可愛がられたことだろう。姑に少しいびられていた母から私がどんなに祖父祖母から甘やかされ放題だったかという話を思い出話とセットで昔よく聞いた。みんな私の結婚式に出たいと孫の顔がみてみたいと言っていた免許を取ったらドライブに連れていって欲しいと言っていた。私が心配だと言っていた。最後を看取ることは出来たがみんな意識が戻らぬ状態のまま亡くなったので誰とも最期言葉を交わすことはなかった、父とも。もし言葉を掛ける時間があったとして、私に何か声を掛けることが出来ただろうか。父の遺品整理ときに常に持っていた財布から私が子供の頃に書いた手紙を見つけた。頭が痛くなるほど泣いた。なんて親不孝者なんだろう。

母はまだ元気に笑っているが私は彼女申し訳ない気持ちしかない。

彼女は賢くはないが明るくよく笑い周囲に気を使うことが出来る。カウンターで隣り合わせになった相手ともすぐに打ち解けられ店員とも友達になるようなタイプ。そんな彼女子供が大好きだ、から彼女自身も早くに結婚して子供を産んだ。私にも学生の頃から貴女の子供が出来たら可愛い子供が出来たらいつでも面倒見るからねとあれがしたいこれがしたいと話をされ、同級生の誰ちゃん赤ちゃん産んだみたい抱っこさせてもらった可愛かったよと笑顔で話をされる度に私は子供きじゃないからと嫌々と返していた。申し訳ないが本当に苦手なのだ、小?中?学時代の子供の頃から既に例え結婚したとしても子供は産まないだろうとずっと思っていた。私は自分自身が大嫌いだから自分の子供も愛せないだろうとその事実子供の頃から気が付いていた。しかし成人をとうに過ぎ三十路を迎え婚活必要性を友人に説かれたとき、ふと自分が好きなところを見つけて結婚に至れる相手の子ならば愛せるかもしれないと思った。母が大好きな子供を、初孫を抱かせてあげえることも出来ると思った。それが唯一出来る親孝行のような気がしたのだ。結果として婚活は中断しているが、きっとこの先も独身のまま天災に巻き込まれるかどこかで孤独死するのだろう。結婚相談所に入会することを母が気付いたとき彼女は喜んでいた、退会を伝え孫はもう無理だろう諦めてほしいと伝え面と向かって謝罪したとき彼女は泣いていた。ある日、母の友人に孫が産まれたという話を聞いていると「もし私に子供出来てももう丸一日面倒見てあげることは出来ないね、私も取ったんだなぁ」と言われた。前は孫とどうしたいと理想を話してくれた、近年はその度に申し訳ない気持ちでごめんねと返していたが段々とそのやり取りもなくなってきた。きっと自分が娘を産んだ時から私のウエディングドレス姿や孫を抱く日のことをそれはそれは楽しみにしていたんだろう。それすら叶えることが出来ない不出来な娘で親不孝者で本当に申し訳ないという気持ちで苦しくて、突然涙がこみ上げる夜がある。

SNSを眺めていると頭がおかしくなりそうになることがある。鳥肌が立ち吐き気に襲われることがある。

どう見ても可愛いと思えない子の自撮りした笑顔が流れてくることがある。どうしてそんな笑顔写真に写ることが出来るんだろう。その写真を見て気持ち悪いと思われるとは思わないのかその顔が周りを不快不愉快にさせるとは考えないのか。もし私がその顔に生まれていたら即整形している。その姿でどうして幸せそうなのだろう。わからない。

どう見ても可愛いと思えない子が母になり子供との笑顔が流れてくることがある。性格が良かったんだろう料理が上手かったんだろうもしかしたらその顔が好みだったのかもしれない。そうだろう理由なんてそれぞれに山とあるのだろう。どうして私にはそれすら叶えることが出来ないのだろう。どうしてどうして。マウンティングという言葉を聞いたときなるほどなと感じるが私のそれはもっと根本的で病的なものだ。あの子不細工からというところに強調がつくのではなく、そこに劣るほど自分が駄目な人間であるというところに強調をつける。私はどうしようもなく醜く駄目な人間なのだ

明るく社交性が飛びぬけている母とは違い不器用な人だった父。

私たち家族は仲の良い家族ではなかった。みんな帰宅してもそれぞれの部屋に籠るような生活になっていたし父が死ぬ前数年間は言葉も交わすことも少なくなっていた。父が倒れる前の晩、最後に声を掛けられた私が返した言葉は「なんでもない」だ。本当にどうしようもない。それでも血縁者であり家族であることに変わりない。父に似ているとよく言われたことが多くある。どこでこうなったのかわからない、不器用な人だった父もきっと生きるのは大変だっただろう。それでも一般的恋愛結婚仕事を貫いた点で彼は私と比べるまでもなくまともな人間であったのだろう。もし私が母に似て愛嬌たっぷりになっていたのなら人生は違っていたのだろうか。私には愛想笑いすらとても難しい。笑顔での接客対応ですら必死仕事終わりには顔が痙攣することもある。いつも笑顔の母とは似ても似つかない。

両親の兄弟を思い返しても血縁を切ったような相手しかかばない。もしかせずとも我が家家系はここで途切れるのだろう。かもしれないと別の可能性を見出すことすら出来ない。私が母と出掛けねば手入れされていないお墓を想像がつく。祖父祖母申し訳ないと思っていた、両親に申し訳ないと思っていた。ほんとはそれだけではなくもっともっと多くの人に申し訳が立たないんだろう。私はどこまでも親不孝者なのだ

先日母に頼まれ年金保険というものに加入したが受け取る日はこないだろう。痴呆が始まるようになった日には自殺しようと心に決めている。吐き気がするほどネガティブな私にもいまが幸せだと思う瞬間はあった、それを忘れてしまうくらいなら自分で幕をひく。家系的にそう長生きするタイプではないか平均寿命いかないだろう、きっとあと40年もない。30年程とすればゴールまで折り返しだ。憎まれっ子世にはばかる渋柿の長持ち論で性格の悪さから長生きする可能性もあるが、それを上回るメンタルの弱さで心からまれているのでことわざ効果は大いに打ち消してくれていることだろう。人生死ぬまでの暇つぶしに過ぎないという言葉を聞いたときほんの少しだけ心にある澱みが軽くなったような気がした、そのまま日々ゆるりと死に向かっている。最近体調がすぐれないこともあるが無性に眠い。抗えない虚脱感と眠気に襲われるときこのまま死ぬのだと毎度感じる。いつの日か本当にそのまま死ぬのだろう。何を産み残すこともなく継がせることもなく。誰に何を返すことも出来ず。本当にごめんなさい。

どこかに書きなぐりたくなった。

2018-04-13

anond:20180413102131

(謝罪と追記)

(謝罪)上記のような体験をし、はてなブログとここ増田に書き込んだ張本人です。元々ここに書き込みたかったのですが、当初やり方がわからはてなブログに途中まで投稿してしまいました。

その後ようやくここへの書き込み方が分かったので移植・加筆修正をしてここに投稿しました。移植したのは、はてなブログマイページトップに表示されるのが単純に恥ずかしかたからです。

他意はありませんが気分を悪くさせて申し訳ありませんでした。

(以下追記)ご指摘の中に「ちょっとステップ飛ばしすぎたんじゃないか」と頂いた。それについて少し言い訳めいた事を吐き出させて欲しい。

私は「世間て狭いですね」が口癖になるぐらいの街(地元)に住んでいる。実際幼い頃出かけたら「○○さん(母の友人)があんたを見たっていうけど!」と母に叱られる事が何十回もあったし「合コンに行ったらの■■(私)さんの同級生と仲良くなった」と話を聞く、なんていうこともザラにあった。

こんな状況下で合コンに行けば友人に会うのは目に見えるし「あなたって普段真面目で大人しいのに合コンに行くチャラい人なのね」と白い目で見られるのだ。

それが死ぬほど怖かった。けれど悶々とする自分気持ち悪かった。

そんな折、一人県外へ旅に出た。「ここなら知り合いに会うこともない」「合コンは出来ないけどプロの人ならお金さえ払えば来てくれる」と思ってしまったのだ。旅の恥はかき捨て、と最後言い聞かせて行動に移した。

経験して1夜たっても後悔と罪悪感が溢れてくる。その一方で「あの快感をまた味わいたい」と思ってしまい、そう思う自分食事が喉を通らないほどの嫌悪感がある。

ここに書けば一旦楽になるので折り合いが着くまでまた吐き出させて欲しい。乱文で申し訳ない。

2年で失った2人の我が子 いじめの傷、大人になっても

2018年4月11日20時01分

いじめられた心の傷は、時間が過ぎても消えることはない。長崎県島原市北浦ひとみさん(59)は2012年に長女・萌(もえ)さん(当時19)を、14年に長男・耕平さん(当時30)を亡くした。2人とも学生時代いじめを受け、その後の人生をもがきながら生きていた。

萌さんは長崎市に住んでいた中学1年の時、いじめにあった。いじめられていた同級生かばおうとしたことが、きっかけだった。所属していたテニス部ボール拾いを一人でさせられたり、すれ違う時に暴言を吐かれたりした。

2018-04-12

大学生で仲良くなった同級生から何かと贅沢だとか裕福だってよく言われるのがキツイ

からといってバイトしないし、ぬるま湯に浸かって大学を過ごすんだろうけど

裕福な家庭で育ったのに難関大学に行けなかったのが悪いんだろうか

教科書を先輩から貰うと言っている同級生を見ると裕福な自分がずるいような、でも引け目を感じながら生活するのも違う気がする

一応それなりに大学生活頑張ろうと思ってはいるけど、わかっているんだ。両親の生活を超えるような生活をすることはないと。

兄のようにもっといい大学行けたらよかったとも思う。

もやもやする

2018-04-11

今まで一度も恋愛感情を抱いたことがない

こういった匿名日記ははじめて書くから失礼なことがあったらすいません。

書くこと整理してないしオチもないか文章めちゃくちゃだと思います。あと改行のやり方わからなかった。

現在大学生の女なんだけど、私は昔から異性・同性問わず好きな人っていうのができたことがない。

最初に言っておくと同性愛への偏見は全くないです。

いや、幼稚園時代とかはもしかしたら好きな男の子かいたのかもしれないけどあんまり覚えてない。

ここでいう好きな人ができたことがないってのは小学生の時からってことで。

小学校同級生バレンタインデーになると学校にこっそりチョコ持ってきたり放課後学校の前で好きな男の子チョコ渡したりしてた。

小5くらいになると、好きな人いる?とか、あの子かっこいいよねとか、そんな話題が増えた。

でも私は全っ然興味なかったか友達がしてる恋バナとかの話題に乗れなかった。その状態中学でも高校でも、大学生になった今でも続いている。

俳優とかジャニーズにも興味なくて、まあたしかにかっこいいとは思うんだけど、

正直イケメン俳優はみんな同じに見えるので(俳優ファンの方すいません。否定してるわけではないです。)ファンにはならなかった。

オタクからアニメ漫画も見たりするけど、キャラクターに惚れるとかもないので、いわゆる夢女にも当てはまらない。

まりにも異性に興味がないので、最初自分レズビアンなんじゃないかと思った。でもなんか違うっぽい。

かわいいな〜って思うことはあってもどうしても恋愛対象にはならなかった。

の子ことなら好きになれるかもって思ってた子にこの前彼氏ができたんだけど、全くショックじゃなかったし、むしろ応援した。

どんなに仲が良くてスキンシップが多い子でも、その子と付き合うイメージとか全然湧かなかった。

ありがたいことに親友と呼べる子も何人かいて、両親とも仲が良いので友愛とか家族愛とかはちゃんとある。と思う。

ただ恋愛感情だけからっきしだった。

周りに彼氏持ちが増えても羨ましいとか、将来的に結婚したいとか、そういうのが一切ない。

こんなんだから性欲も当然薄い。SEXとか本当に興味ないしちょっと気持ち悪いなとすら感じてしまう(ごめん)

異性には興味ないし、ひとりは嫌いじゃないし、このまま孤独死でも悪くないと思ってる。

LGBTには基本的知識を知っている程度なんだけど、いろいろ調べてく中で「アセクシュアル」って単語にたどり着いた。

一発であー、これかもしれないって思った。

別に名前のあるようなグループ所属したいってわけじゃないし、今の自分不安があったわけじゃないんだけど

アセクシュアル人達って結構いるんだなって思うとやっぱちょっと安心した。

しかたらこから異性同性関係なく好きな人ができるかもしれないけど、今はこれでいいのかなって思う。

アセクシュアルって肩書き安心してるわけじゃない。ここまで言っといてアレだがもしかしたら自分アセクシュアルじゃないのかもしれないし。

本当にオチがなくて申し訳ないんですが、書きなぐりってことで誤字とかも勘弁して欲しいです。

あんまり人に話せるような内容でもないので匿名の場をお借りしました。

anond:20180411165959

増田気持ちはよくわかる。

そのへんはプロ意識の程度や持ち方の問題で、どれが正しいというものではないと思う。

同級生医者がいるが、私は増田と同じ考えで専門家に易々とタダで尋ねるのは失礼と考えているので、原則として専門的なことは尋ねない。

「○○が気になるんだけど何科を受診したらいい?」「家族が○○で君の勤める病院検査受けたいんだけどどこに電話したらいい?」くらいは尋ねるかな。

anond:20180411140042

だといいな。

変わってくれるかな。

子供同級生に「〇〇の家はお金持ちだから」と言われるたびに

お金持ちなんじゃない。働いて稼いでいるんだ」と答えている。

やらなきゃいけないことを、他人を巻き込みながら、効率的に進める、ってもの能力の1つで

その能力経験がなきゃ身につかないと思うんだがねぇ。

やってくれた人に「ありがとう」は言う。言うだけ。「私がやりましょうか?」とは決して言わない。

母親だけかと思ったら、父親も同じ。

から低所得なんだよ、と思ってしまう。

2018-04-10

anond:20180410194001

九州に行けば私の上位互換はいくらでもいます

結婚してる同級生家事育児を一手に引き受けてフルタイム正社員という状態です、どうやってるんだ….

ただ、彼女たちは愛郷心が強すぎるので、なかなか他の地方に引っ張ってくるのは厳しいと思いますが…

お見合いも頼んだのですが、どこも男性不足なのと、これは上京の別の要因でもあるのですが、コネもないのに学歴が高いのもネックになりました….

anond:20180410152046

俺も原作の試し読みを読んで、それ以降見てないわ。

一話くらいならいいけど「このネタだけで、何巻もやるの?」みたいな感じ。

よくある「年上の色っぽいお姉さんにかまってもらいたい」系の男の妄想を、エロ抜きにして同級生にしただけだもんな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん