「同級生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同級生とは

2022-01-18

anond:20220118223505

地元地方都市から大学沢山あって中高の同級生ほぼ地元残ってたからな〜

結婚はどうなるかわからんけど遊べるうちに遊ぶわ

家庭持ってもたまには友達も思い出してな

研究室で起こられっぱなしの高専

ついに、研究に向いてないと言われてしまった。

現在卒研真っ最中高専5年生(大学でいうと2年生)。

一言でいうと自分無能さが原因なのだが、毎日指導教員に叱責されている。

同じミスは二度と繰り返さないように留意しているものの、また新しいことに触れると一通りの失敗は起こしてしまう!

その内容は、実験機器の扱いから、研究ノートの細かい表記まで多岐にわたるが、最も恐ろしいことはこの私が専攻科進学を控えているという点だ。

もちろん同じ研究室のままで、しかも今のメンバー自分以外全員卒業して、たった一人の専攻科生としてだ。

専攻科とは、高専5年に加えて、さらに2年同じ学校で本科よりもディープ研究活動を行う教育機関である学士が取れる)。

高専生の進路は、大きく、就職・他大学編入・専攻科進学の3つに分けられる。

高専というと、エンジニア全般現場仕事イメージも強いが、専攻科は大学院への推薦枠も充実しており、何より学費が本科と変わらず高等教育機関としては安い。

自分子供のころからどうしても研究職につきたかったため、専攻科の大学院進学実績は魅力的だった。お金もないし。

また、新しい環境に飛び込むと、適応するのに時間がかかる性質なので、大学生活に慣れながら院進を目指すのは難しいだろうなとも思った。

正直成績は良くないけど、頑張って5年間一回も赤点取らずフル単でやってきたし、何とかなると思ってた。

が、正直、ここまで辛いとは予想していなかった。今日先生の怒鳴り声が隣の研究室にも届き、やじ馬が集まるほどだった。

卒研が本格化してから蕁麻疹発症して今でも悪化し続け、過呼吸で夜中に目覚め、気づいたら泣いている。

正直かなりギリギリだが、先生のことは尊敬してるし嫌いになりたくない。ていうかもっともな指摘ばかりだし、今更他の専門分野も考えられない。

もともと厳しいことで有名な先生だったが、自分の頭の悪さ、不器用さにあきれ果て、見捨てられそうな気配さえある。

英語苦手だけど論文を読むのは楽しい実験も下手だけど好き。でも怒られるのはしんどい

あと2年も本当に無理かもしれない。

悲しいのは、家族が本当に応援してくれていることだ。親族大卒ほとんどおらず両親ともに高卒だが、進学を目指して15歳で田舎の家を離れ、寮にきてからもずっとサポートし続けてくれている。

今更院進を諦めて就職したいといっても、大学編入で名のある大学に進学した同級生たちには遅れをとってしまうし、心が折れて中退しましたなんてことになったらそれこそ申し訳が立たない。

これを書いている途中に、お母さんから「週末は帰っておいで!一緒に新しい料理チャレンジしてみよう!」ってLINEが来た。泣いた。

お母さん大好き。

卒研終わらないから今週帰れないかも。

不出来な娘でごめんなさい。

剛毛天パだけど「天パはいいなぁパーマかけなくて」って思ってる奴に現実を見せる

スペック

・30前半

・180cm/68kgの標準体型

ブサメン

・髪質が剛毛で縮れ毛でマジモンのチン毛を頭から生やしてる

【本篇】

学生時代あだ名は「大仏」「スチールウール」「チン毛」「堅焼そば」「アフロ」「キモヲタ」と散々だった。すべて髪型に由来するあだ名だ。

一度坊主にしたらあだ名が「旧日本兵」になって野球部円陣組まされた上に坊主でも天パだとわかる縮れ具合で「ボパ」とか呼ばれ、坊主で行くアプローチあきらめた。

小学生のころは明るい生徒だったが、中学生になり髪質が驚異的な縮れ具合を発揮すると、思春期容姿に過敏な同級生たちは真っ先に俺をスケープゴートにした。

俺は神様がチャンスをくれてもう中学生にもう一度戻れたら俺の事を馬鹿にした同級生たちを二度と笑えないぐらいに半殺しにする自信がある。それぐらい散々な扱いを受けた。

今は恨んでないが、あの当時に戻れたら許せる自信が、正直ない。

上記のようなスペックの俺だが、オシャレなパーマをかけてると思われることが多い。

「やっぱり天パは髪質を活かした髪型にするのが一番良いんだよ」としたり顔で思ったお前、ぶっ殺すぞ。

俺が何をしているかというと、まず全体に縮毛矯正をかけている。

全体に縮毛矯正をかけてからヘアアイロンで癖をつけてパーマをかけてる風にしているのだ。

ヘアアイロンで熱加工するのは天パのままでも出来るじゃん。と思ったお前、直毛だな?俺にはわかる。

俺はアドスト、ヘアビューロン、といった高級アイロンを使ってきた(後者詐欺みたいなゴミ商品だったので口コミ鵜呑みにして間違っても買わないように)が、やはりヘアアイロンで作ったストレート湿度に弱い。

天パに一度アイロンかけてまっすぐにしてから癖付けをする手もあり、施術直後はうまく行くが、湿度等でアイロンが取れてくると髪質が明後日の方向にうねりだし結果見るも無残な髪型になる。

しかし、縮毛矯正をかけた上からヘアアイロンで癖をつけると、湿度アイロンがとれてもゆるく癖が残り自然な形になる。

縮毛矯正がまっすぐになりすぎると悩んでいる天パ男子たちにはこのアプローチおすすめした。

自分の髪質を活かした髪型」という言葉呪いだと思う。中には活かせる髪質の人間もいるが(毛束感のある天パ)すべての人間はそうじゃない。俺もそうだ。

矯正ヘビーユーザーになると「縮毛矯正をすると遺伝子に逆らってるような抵抗感」が出てくる人間がいる。俺もそうだった。

しかし、俺たちに天パにとって縮毛矯正というのは「半永久的な寝ぐせ直し」のようなものだ。

俺は悪い頭で必死勉強して地方公務員になったが、上司に「寝ぐせぐらい治してこい」と言われたのを機に心がへし折れたことがあった。最終的に俺は公務員を辞めた。この感覚は俺たちのような重度の天パにしかからない感覚だと思う。俺たちは素の髪型でいると社会に拒絶されるのだ。

人間は中身が大事というが、見た目がまもとじゃないと中身を見てもらえる土俵にも立てない。

俺と同レベルの天パたちよ、生きてると大変なことばかりだけれど、お互いなんとかやっていきましょう。

受験に失敗したけど、今は幸せです。

って人間、山ほどいるよな。

俺も受験に失敗した。

浪人するほどやる気なかったから、滑り止めの滑り止めに通って、どうでもいいサークルで騒いで、どうでもいい会社に勤めた。

今は都内で平均レベル収入を得て、まあ平均レベル暮らしができてると思う。

同級生の多くは田舎暮らしたままだから、そういう人生よりはマシだったはずだ。

でもさ、俺が「こいつらよりはマシ」と思ってる相手は、俺より幸せだと思う。

学歴なんか関係ない世界で、高卒になるだろう子供をたくさん産み育てながら、ニコニコ暮らしてる。

俺は同じようなコンプレックスを持ってる女と付き合っている。上手くいけば、この夏に結婚する。

たまーに、彼女と「受験戦争なんかやらずに遊んでりゃよかったね」と話すことがある。

俺は見栄で、彼女は親が厳しかたから、そんな選択肢をとることはなかったんだろうが。

俺はどっちでもよかったけど、彼女子供は産みたくない、これ以上他人のために嫌な思いしたくないというから、確かにそうだなと思った。親も子も一緒だもんな。

俺と彼女、二人でなあなあに働けば、まあ何とかい暮らしができると思う。

でもさ、たぶん俺も彼女も、一生引きずるんだよね。

入れなかった志望校、どうでもいい校名が書かれた卒業証書、その一枚のせいで。

からさあ、あのニュースの話は盛り上がったよ。

「俺なら東大受験生に絞るな」

勇気があったら、自爆テロの方がいいな」

「結局、自殺なんかじゃ気が済まないよね」

とかなんとかぶちぶち言って。

今日会社で「学歴が全てじゃないのにね」「加害者可哀想だよな」なんて話を聞いて、しらけた笑いを漏らしそうになった。表面上、「子どものうちは分からないこともあるもんな」なんて合わせたけどさ。

そんなの、加害者にとって事件を起こそうが起こすまいが、人生は終わりなんだから

事件を起こせるような勇気のなかった俺は、終わった人生を死んだまま送ってる。

来世があるなら、ちゃんと「わからない」側に生まれたいなあ。

みんな伝説ルシファーってやつをしらないのか?

あの9浪で東大理IIIに入った…

こいつが原因で理III入試面接が復活したと言われる…

同級生へのストーカー行為大学の教務課から注意された…


あの伝説ルシファー

2022-01-17

反省を促すにはどうしたら良いのだろうか。

連休度にコロナの濃厚接触者になって、職場体制に混乱をきたす。

まだ若いから帰省して友人たちとどんちゃん騒ぎたいのは分からなくもないが、3度目になると、その理解も遠のく。

2回目のときには経営から反省文の提出を求められたり、自宅待機などを強いられて、本人も大変な目に遭っているハズなのだ・・・

イマイチピンと来ていないのか、3度目は成人式後の宴会に参加してコロナに見事感染した。

色々と感染対策をしたであろう成人式ならともかく、不特定多数同級生宴会をしたあげくコロナ感染と聞いて流石にめまいがした。

直後に一緒に働いていたメンバーにも接触者疑いの為、自宅待機や在宅勤務が求められ、空いてしまった現場の穴を別チームが少数で補うというなかなかハード状態に陥った。

幸いにも彼は無症状の為、宿泊療養施設で過ごすだけだったが、対照的に無理を強いられた別チームのメンバーからはの視線はきついだろう。

こと、コロナに関してはいつだれが罹患するかはわからない。なので、感染者に石を投げるつもりは毛頭ないのではあるが・・・

反省しても次に活かせない、というのはコロナ関係せずとも今後の社会人として大変な苦労を他者ばら撒くのだろうなと想う。

反省を促すのは当事者の彼ではなく、反省文程度で厳罰に処せない経営なのだろうか。

迷惑はかけてもいい、心配はかけるな。』という心温まる名言があるが、正直、『迷惑から失せろ。』という気分が本音だ。

人を救いたいという願望は下心なのかもしれないけれど(メサイアコンプレックス?)、ワンチャン狙いとまで言われることはないよなあと思う、男女になるとなんでも性欲にくっつけすぎだよ

同性だと近すぎて同情出来ないことも異性だとある程度距離があるから同情出来るなんてこともあるでしょう

同級生だと放っておいてしまうけど後輩だと手助けしてしまうみたいなのと一緒だと思うんだけどなあ

外野からすれば迷惑パターナリズムに見えるかもしれないけれど当人同士からすれば救いの手なのかもしれないじゃん

メサイアコンプレックスの人は飽きっぽいからやめた方が良いという話ならそうだねえと思うけど

2022-01-16

anond:20220116231208

母には自慢できる子ども必要だったのは、少し分かっていました。

同級生の、容姿運動神経がいい子どもとよく比較されて詰られていたから。

定型発達者よりできること、少しはあるみたいなので、とりあえず死なずにがんばってみたいと、今は思ってます

祈ってくれて、ありがとうございます

anond:20220115142649

好きだ! という、女攻め好きな方が作成されたフリーゲームとかはご存じでしょうか。全年齢ですが、格好いい高校生ヒロイン同級生(隠しキャラ含めて4人)を骨抜きにする素敵なゲームです。また、作者さんはpixivの方で成人向け逆転無し女攻め創作などもされていますので、もし良ければご覧になってください。

anond:20220116164742

もうすでにいろいろ試したあとだったらごめんだけど、発達障害でも自分特性にあった普通仕事は見つけられないか

オレもかなり空気読めないタイプ発達障害だろと同級生に何度か言われたことあって(でも怖いか病院には行ったことはない)、良い大学求人も多かったのにぜんぜん就職まらなかった

ただ数学コンピューターが好きだったかプログラミングできることをアピールしてたら、なんとかプログラマー普通仕事をできるようになった

プログラマーとか IT 関係エンジニアと話してる分には空気を読めとは言われないし、むしろ明確に言うことが徹底されてるからかなり仕事やすかった

正直、うちの会社にもオレから見ても空気読めない人がそこそこいるけど、普通暮らしてるよ

結構業界として理解がある気がする

大学も出てるということだから勉強はできるんだと思う

もし数学思考がそこそこ好きならチャレンジしてみてもいいと思う

もし興味があれは paiza とか AtCoder をやってみて

うまく解ければ、ほぼその成績だけで会社から勝手面接の声がかかるよ

的はずれな事を言っていたらごめん

ただ、どうしても気になったので、どうにか良い生活ができるようになることを祈ってます

anond:20220115214000

中学校時代必死勉強して校内では秀才扱い。

当然ながら、地域の最難関の進学校合格するも、

その進学校に集まるのは、各地の秀才ばかり。

中学では学内テスト1位が当たり前だったのに、高校に入った途端、

いきなり、最初中間試験最下位落ちこぼれ組に。

こりゃあかんと、今まで以上に勉強しまくって、中の下まで順位を上げるも、

高2になって周りの同級生も本気で勉強し始めると、

どんどん学内順位が下がってしまう。

自暴自棄になって、死にたくなる気持ちはよく分かる。

2022-01-15

anond:20220113221742

もう指摘してる人が居るけど実態は「顔だけで生きてきた」だな。

最近とみに思うのは結局社会的動物である人間幸福を感じられるのは、

他者から無条件でその存在承認されること」なんだろうな、って。

非モテ毒親持ちが終生苦しんでる根っこもここにあるんだよな。

その点、顔が良い時点でそれこそ幼稚園とかの時点から兄弟や親戚、

先生やら同級生に無条件に承認されて必要以上にチヤホヤされる。

そのおかげで多少の差はあれど屈託のなく快活な、人畜無害(≒性格が良い)な人間に育つ。

顔が良くて人畜無害(≒性格が良い)と来れば同性からも異性からも引くて数多なわけだ。

この好循環は思春期を経て大人になるまで脈々と続き、「顔が良くて性格も良い」人間が無事に完成する。

こういう「好印象」な人間の周りには同性の友達も異性のパートナーも途切れることなく寄ってくるので、自動的に色々な

良縁(仕事関係含む)がスルスルと手繰り寄せられて、この増田のように本来の身の丈以上の優雅で快適な生活を送ることができる。

裏を返せば、この増田より遥かに高学歴高収入・高キャリア人物が居たとしても「他者からの無条件の承認」が得られていなければ、その人物幸せではない。

anond:20220114133403

大丈夫大丈夫、そんなん貴族の悩みだって

お金心配しなくていいんでしょ?はてブでも親切なアドバイスがいっぱいある

あなたが好きな勉強をしている間に高卒や…中卒のあなたの同い年の人らはあなた絶対やりたくないような労働を重ねてきてるよ

専門卒や高専卒の人も既に働いてるね

あなた比較対象FランFラン大学馬鹿象徴にしてるけど、大学進学率っておよそ半分なんだ、知ってる?

あなたちょっと思い詰める性格っぽいけど、大丈夫

もっと狭い世界の話をしようか。そもそもバイトしないと生活できない同級生がいることも見えてないよね?奨学金借りまくってなんとかその大学に入った子らもいる。勉強バイトの両立って大変らしいよ。

あなた勉強に集中できたし成績もいいんだし、それっていいことだよ。

からどうとかじゃないけど、あなたは追い詰められるような状況にはないってことだよ

2022-01-14

女は本人の話より友達の噂話を信じるもの

たとえば、高校同級生男子中学生の時に女を孕ませて下ろさせたと、女の間で噂話を流したとする

その男子がどんなに聖人君子でも同級生彼女はできない。なにせ、噂を回すからだ。

結局のところ話してみてどんな人なのかは一切関係なく女友達の間での評価が高いかいかできめる。

2022-01-13

性格を変える方法

この増田を読んで、変わったのか装ってるだけなのか分からないけど、思ったことがあるので書いてみた。

性格変えることができた奴いる?

https://anond.hatelabo.jp/20220112133845

前提

自分社会人 20代

性格を変えた時期:社会人2年目

元々友達といえるのは年に2~3回会う小中学校時代同級生が3人だけ(うち1人が幼稚園から一緒の幼馴染)。

高校大学の友人もいるけど年1ぐらいでしか会ってなくて、さら自分以外のメンツは定期的に会っている様子を感じるから自分あくま珍味キャラなんだろうなあという感じ。

疎外感がないといったらウソになるが、まあ小中の友達もいるしいいかと思っていた。

就職して3年ぐらいたった時に、ふと自分が同期から孤立していることに気付いた。

もろにハブられてるわけじゃないが、同期や歳の近い同僚同士はプライベート時間を共有しているそぶり(飲みとか旅行とか)があるのに、自分は大きい規模のイベント以外で一切声がかからなかった。特に同性だけの極小規模な飲みに一回も誘われたことがなくて少し気にしていた。

上司からも「円滑なコミュニケーションをしてほしい」とふとした時に言われたことがあり、自分っておかしいのかなと思った。

(一応言い訳させてもらうと、マジでやべーやつって訳ではなく普通にユーモアをまじえた会話ぐらいわしていたし、日常的な御礼や謝罪はしていたので嫌われてるってわけではなかった…と思いたい)

さらに、同じ時期に幼馴染と姉に「親しき中にも礼儀ありだ」と本格的にキレられたのが大きかった。

具体的に変えたこと(仕事編)

・「まあ」「いや」「要は」「だから」を文頭に使わない

話し始める時にこれらを文頭につけないようにする。

えらそうに聞こえるらしい。

・強すぎる言葉を使わない

「〇〇は不要じゃないですか?」「〇〇する必要ありますか?」みたいに言わない。

「〇〇なしでもいけそうです」「〇〇なしでやってみてもいいですか?」みたいにいう。

否定じゃなくて提案するイメージ

シンプルすぎる返答はだめ1

「わかりません」「できません」だけ答えて終わりだとダメ

「よく分からなかったのですが、〇〇についての話で合ってますか?」みたいな少しでもコミュニケーションが進む返しをする。

「わからない」とか自分感想だけだと会話のキャッチボールになってない、壁当てだ。(って実際言われた)

シンプルすぎる返答はだめ2

はい」とかだけで終わらせない。

はい、やっておきます」とか「はい、わかりました」とかをつける。

はい」だけだど不機嫌・迷惑に感じていると思われてしまう。

・謎にため息をつかない

もしかして原因は自分!?」…と、周りの人が困惑するからだめ。

どうしてもため息したい時は口をとがらせて「ハァ…」じゃなくて「フ〜〜〜〜」って感じでやる。



具体的に変えたこと(プライベート編)

以下は幼馴染と姉に怒られて変えたこと。

・いきなり用件に入らない

冬休みっていつから?」とかいきなり用件だけLINEしちゃだめ。

お疲れ様ちょっと聞きたいんだけど、冬休みっていつからか知ってる?もし知ってたら教えてくれると助かる〜」みたいに送る。

要件だけ送ると「おめえには用事があるからLINEしただけだ!」って感じで尊重されてない感じがする。(らしい)

相手まかせにしない

明日何時?」「日曜日どうする?」とかだけLINEしない。

決める労力をいつも相手にまるなげしない。

提案自分の都合とセットで送る。「明日は16時に用事が終わるので、17時に〇〇でどう?」とか。

相手が先に提案してくれた場合も「了解」とかじゃなくて「ありがとう!では明日!」みたいにする。

・テキトーな相槌はだめ

例えば居酒屋探してる時に「ここでどう?」とか言われて「うん」「はい」「いんじゃない」みたいな返答だめ。

いいねいいね!」「いこういこう!」みたいな積極性?のある言葉とセットで使えと言われた。

提案や決定も労力だから、手札を出してくれた相手気持ち尊重した方がいいらしい。もちろんお礼も。


まとめ

最初に前述のことを指摘された時は、正直「は?」と思った。

他人のこと悪く捉えすぎ、気使いすぎ、めんどくせえーなにを気にしてるんだくだらねえ…と思った。

が、幼馴染と姉に「周りのみんなはどうやってコミュニケーションとっているかちゃんとみてるか?理由もないのに、自分けが個性的な(尖った)コミュニケーションになっていないか特にこだわりがないのなら、まずはその尖ったところをどうにかしろ」と言われた。

自分の中で「周りを見てみろ」と言われたのが結構衝撃で、それがすごく自分を変えてくれたと思う。

実際に少し意識してみると、周りの人は自分よりもかなり丸い言葉?というのかな、遠回しな言い方をしていた。

例えば仕事でも「ちょっと質問いいですか?前と同じような質問になってたらあれですがちょっと聞きたいんですけど〜」とか言ってからやっと本題に入ったりとか。

同僚に長文のチャットを送る際は文頭に「お手隙の時に確認お願いします!」みたいにつけたりとか。(急いで読まなくていいんだなとぱっと見で分かるから、確かに気にする人にとっては親切だなと思った)

しかしたら周りの人は、自分想像以上に相手を思いやっているのかもなと思った。

それで自分も周りの真似をしていたら、だんだんと打ち解けられるようになって(話しかけられることが増えた)以前より親しくなることができた。

しかしそんなこんなしているうちにコロナリモートに入ってしまい、今は全然飲みにいったりしてないんだけどね。

ただ気付きがあったおかげでリモート下でのコミュニケーションも円滑にできるようになったし、実際上司からも、幼なじみや姉からも変わったねと褒められた。

同僚ともちょっとした個別チャット電話での無駄話などできている。

あと気付いたのは、やはり周りから好かれている人はとにかくムードが明るい。

今日のみに行こうか」と言われて、自分だったら「はい」とか「いいねー」しか返せないところを、好かれる人は「打ち上がりたいと思ってたんですよー!!」とか「めっちゃ話したいことあるんですよー!!』とか相手好意倍返しするような気持ちいい相槌?をしている。

から好かれる人っていうのは本質的に人好きなんだろうと思う。

自分はここまでにはなれないけど、とりあえず今は孤独ではないので、少しは変われたのかなと思っている。

高校同級生グループLINE結婚報告

無理矢理入れられたグループLINE

本当うざくて即抜けた

30後半にもなって何年も会ってない同級生におめでとう乞食かよ

周りは自分含めそういうのは頻繁に会う人にだけ報告する派が多いよ

本当恥ずかしい

anond:20220113050502

久能整くんは教育学部の2年生で、まだ19歳ですよ。

同級生のなかでは「ぼっちえのき」「空気」とあだ名をつけられるような状態で、

理解を示してくれる先生などの上位者(親代わり)にだけ懐いてきた、幼いパーソナリティの持ち主です。

理由としては久能くんは父親から身体的な虐待を受けており、父方の祖母も非常に攻撃的な人格異常者であり、

久能くんの母親DVを受けていて、なんと自殺しました。

久能くんの母親自分DVを受けている辛さで手一杯だったので、息子に構う余裕がありませんでした。

なので久能くんは母親放置されながら、父親から虐待を受けて育っています

家庭が破綻していたため、家庭外の優しい大人に懐いてきたという、典型的アダルトチルドレンです。

人間心理についてのうんちくを垂れるのも、家庭が破綻していたか心理学への関心が強いんですね。

そして教育学部に進んでいるのも、家庭が破綻しているのに対して「まともな大人」が学校にいたから「先生」のイメージが良く、先生を目指しているんです。

また、久能くんの理解である指導教官は、本やネットの聞きかじりで知ったような口をきく久能くんを諫めてます

諫められてもまったく無視してうんちく垂れてますけどね久能くんは。

でも19歳ならそんなもんじゃいかと思いますけどね。

久能くんはオッサンアンチフェミを殴るために製造された一流の棍棒ではなく、「俺TSUEEEEEE」コンセプトで完成されているキャラでもないので、

いつか「このままだと無責任かつ被害者意識ばかり強い、口だけのオッサンになってしまうこと」に向き合わされる展開が来ると思いますけどね。

そういう展開が来ると探偵ものみたいな各話完結型じゃなくて、物語全体の最終回に向かってしまう気がしますね。

2022-01-12

キモいといわれ続けた弱者男性がやっていること・やり続けたこ

はじめに

俺は容姿キモい身長だけは高いものの、頭と顔がデカいうえにガリガリで、身長が180cmと恵まれたのにも関わらず7頭身にも満たない奇形だ。その上髪の毛が剛毛で縮れている特殊な髪質をしていて顔も不細工だ。小学生の頃からキモいと言われ続けて、髪までならず性格まで縮れた。中学生の頃に同級生との雑談に混ぜてもらえて笑っていたら「笑顔キモい」と言われたことがあった。あれは堪えた。「人間第一印象で決まる」という言葉があるが、「容姿キモい俺」は第一印象で「キモい奴」認定されてしまう。「人間中身が大事」っていうがあれは誤りだ。顔がすべてだ。「性格が糞でも容姿が良ければ許せる」と言う人間はまあまあいるが、「容姿が悪くても性格が良ければ許せる」と言う人間は実際には少ない。何故なら不細工はノータイムリーで「キモい認定」されるので、性格を見てもらえるまでの土俵に上がる事が困難だからだ。学生時代理解した事といえば「不細工人権はない」という事。メンタルをやられ低賃金しか働けない低能になってしまったが、人間に近づくために少ない賃金で色々改善してきた結果、そこそこ人間扱いされるようになってきたので、同じような悩みの人間の手助けになればと思う。

=====

手術編

黒子とり

俺の顔面には20個以上の平坦なほくろがあった。学生時代のあだなは「チョコチップメロンパン」だった。自分でもひどくコンプレックスだったので、皮膚科で取ってもらった。3mm以下だと確か1個あたり三千円だった。瞼と唇の上に打った麻酔が痛かった記憶がある。とった後はニキビ跡みたいになるが、2か月ほどで目立たなくなった。顔の印象が良い意味でだいぶ変わったのでお勧め

脱毛

俺は髭自体はそこまで濃くはなかったが、引きこもり気味で色が白かった為青髭が異様に目立った。某クリニックでツルツルになるまでレーザー脱毛を行った。予約とりにくすぎ。あと痛すぎ。笑気ガスと表面麻酔の2つのお世話になったので、麻酔代だけで一回につき6000円かかった。10回超えたあたりで髭が完全になくなったわけではないが口周りに清潔感がだいぶ出てきた。既存の毛根が死ぬだけで、新たに毛根が作られたらそこは生えてくる。永久脱毛だが実際は別の所から毛穴が生成して生えてくるというイタチごっこになるので、RI●Xの光脱毛でもよかったんじゃないか?と時々思う。今でも通ってる。

歯列矯正

俺は歯並びがガチャガチャだった。特に犬歯がわけのわからない方に生えてて、前に出切った前歯で上唇が押されて口が閉じず、いつも唇はガサガサに乾燥していた。歯並びが悪すぎて学生時代あだ名で「ヤク中」とか「プレデター君」とか呼ばれていた。歯列矯正専門医がいる歯科医歯列矯正をした。顎が小さく歯の大きさに由来する歯並びの悪さだったので、親知らず含めて8本抜歯した。親知らず抜歯後は地獄だったが、矯正初めの激痛も地獄だった。歯並びが悪い癖に歯列矯正してるのがバレるのが嫌で裏側矯正をした。トータル200万ちかくかかったが、整形レベルで横顔が変わった。歯並び悪い奴にはマジでおすすめ

眼瞼下垂手術

俺は腫れぼったい眠そうな目をしていた。人間は「大きい目と大きな口」の人間に好感を抱きやすいらしい。俺は不快感しか与えない目をしたせいか、「性犯罪者みたいな目をしている」とクラスメイト女子に陰で言われていた。それを面白おかしく掘り返した男子生徒に「レイパー」というあだ名がつけられた。目を大きくしたかったが、二重手術が怖かったので、眼瞼下垂の手術をした。腫れぼったい印象がだいぶましになった。視界の広がりも感じた。眼瞼下垂の手術をした時点で上記つの手術は済んでいたので、この時点でだいぶまともな顔になった。職場転々としていたが、容姿揶揄されることが無くなった。時々「キモい」という言葉を聞くとビクッとするが、聞き耳を立てると他の人の話でホッとしている。情けない。いつか二重手術を受けたいと思う。

ルーチン編

ヘアアイロン&縮毛矯正

俺の髪質は中学時代からひどく縮れてきた。あだ名は「陰毛」「ちんげ」「奈良の大仏」「かた焼きそば」「スチールウール」散々だった。「顔が悪いのは仕方ないけど髪がヤバいのはマジ無理。終わってる。」とクラスメイト女子に言われた。縮毛矯正を覚えてから、2~3か月に一度のペースで縮毛矯正をかけるようになった。しかし、俺みたいなガチで剛毛の縮れ毛のトップクラスレベル人間しかからない話だが、太くてボコボコしている髪を縮毛矯正すると髪の毛が黒光りし妙な光の反射の仕方をして「the 縮毛矯正」の髪質になる。俺はこれに対してさらヘアアイロンをかけて、その上からワックスでセットするというアプローチを行った。これが功を奏してパっとみは人間みたいな髪質になった。10代後半から20代前半までは高頻度で縮毛矯正をかけていたが、最近梅雨の時期だけ縮毛矯正をかけている。ヘアアイロン万年誤魔化してる状態なので、雨の日は怖い。誰かと泊まったり温泉に行くことが決まる近日に縮毛矯正をかけて冷や冷やしながら人間の振りをしたりしている。安いヘアアイロンを買うと縮毛矯正リタッチが困難になるぐらい痛むので、ヘアアイロンは良いものを選ぼう。ヘアケアホホバオイルマジでおすすめ。剛毛縮れ毛にしか参考にならない話だが、触った感触が柔らかくなって感動した。

塩化アルミニウム塗布

俺は手汗がひどい。中学の頃に学年の男子生徒全員に腕相撲を挑むクラスメイトがいた。俺にも挑んできたので腕相撲に応えた。キショガリの俺は秒速で負けた。負けた俺に対して勝者は叫ぶ。「こいつ手汗やっば!!!!!!!!きっしょ!!!」俺に配布されたテストわら半紙は手汗でふやけやぶれ、本もシナシナになり、マウスキーボードもビショビショになる。小学生のころ、クラスメイトの家でゲームをしたときに「手汗が汚いかコントローラーを触らせたくない」という理由で後ろで座ってたことがあった。今思うと俺がコントローラーを持参すればいい話だったので、あれは俺にも非があったとは思うが、友人だと思ってた相手に拒絶されるのは酷く辛かった。手掌多汗症の現時点でのアプローチは大きくわけて3つある。1つはETS手術といって、ざっくりいうと交感神経を切断して手汗を止める方法だ。足汗脇汗も止まることがあるらしい。しかし「代償性発汗」といって今まで汗をかかなかった部位から大量の発汗が起きる副作用がある。これが顔に出ると思うとひどく不安だったので断念した。2つめはイオンフォートレスといって手に電流を流して汗腺を一時的に働かなくさせる方法だ。これは定期的にやらないと効果が続かない上に、皮膚科にそのたびに通う必要がある。さすがに手間すぎる。俺は3つ目の「塩化アルミニウム塗布」を選択した。塩化アルミニウム皮膚科で処方される。寝る前に振りかけて、ビニール手袋で手を覆いそのまま寝るだけだ。そうすることで汗腺に炎症が起こり汗が止まる。定期的に続けていかないと汗腺が復活するのでやり続けなければならないが、週1の頻度で済む。「俺がいれば干ばつ問題解決する」という自負があるぐらい手汗がひどかったが、塩化アルミニウムを使いだしてからハンドクリームのお世話になっている。手汗に悩むより乾燥に悩む方が1000倍マシで、今は仕事他人デスクパソコンを借りる事に抵抗感じず人間のような振る舞いが出来ている。

ジョギング

俺はメンタルが弱い。すぐにへこむし、嫌な記憶堂々巡りする。一時期は身体を強くすれば自身がついてクヨクヨしなくなると思い筋トレを決起したが、苦しい思いするトレーニング雑魚すぎて続かなかった。そんな俺でもジョギングだけは続いた。毎日5kmを30分切るペースで走っていて、時々10km1時間切るペースで走ったりしている。走るのも苦しいが、何も考えず走り続けるとエンドルフィンが分泌され心地よくなってくる。俺はこれがオナニー替わりになっているみたいでポルノ中毒も辞められた。シコる暇があるなら走りたいと思ってる。走れない日が続くと精神的に病むことが多い。メンヘラ界隈の「リストカット」も痛みを抑えるために「エンドルフィン」を分泌させる行為なので、俺の「ジョギング」も「リストカット」みたいなものなのかもしれない。それでも汗を流すのは気持ちいし、気持ちが前向きになれるのでこれからも続けていきたい。

終わりに

ここまでくるのに俺は相当なお金時間を費やした。いまだに彼女は出来ないし、これからも出来ることがないだろうし、今でも人間関係が酷く怖い。それでも異性に告白してもらえるぐらいの人権は得ることができた。(生意気なことに俺はそれを断ってしまったが、今でも友人として仲良くしてもらっている)多からずとも友達ができたり、容姿馬鹿にしてくる人もいなくなったりして、学生時代に比べれば快適な生活を送れている。髪質に至っては毛根から変える方法が今の技術ではまだ存在しないので、これからコンプレックスに向き合っていく必要があったり、やはり誰かに容姿馬鹿にされるのが酷く怖い。誰かが馬鹿にされてるのを見るのも酷く嫌な思いをするので、容姿いじりには加担しないようにしている。そして容姿他人判断しないようにしている。もしも俺みたいに容姿に悩んでる人がいたら助ける足掛かりになれば嬉しい。産まれちまったもんはしょうがないので一緒に生きましょう。

シリアルキラー、いわゆるサイコパスでも『親に申し訳ない』とかの概念がある現実

なお、ワイ君には存在しない概念の模様

ワイ君とシリアルキラーを分けているポイントは、 『されたら嫌なこと・痛いことはしちゃダメ』 『血はダメ絶対!』 くらいしかないのか?と思ったが、

冷静に考えてみたら他者に対する『かわいそう(気の毒)』 って感情は流石のワイ君も持ち合わせていた。よかったよかったワイ君セーフ

 

しかし、申し訳ないの概念を持ってないことの延長上にあるのだろうけど、『みなさんのおかげです』って感情も持ち合わせていない

 

もちろん、謙虚協調姿勢を示すほうが人の受けが良いということは流石のワイ君でも学習してるので、

『ワイ君よくやった!』とか言われたら、『みなさんのおかげです』とか『〇〇さんのおかげです』と口にはする

ただ、本心では微塵も思ってはおらず、このケースは〇〇さんの貢献度が高いのでは?と詳細な指摘があれば、

ケース毎に事実確認承認するけど?くらいのノリ 

 

もっと掘り下げると、『貴方人生に関われて嬉しい』という感覚を持ち合わせていない

貴方に関われて嬉しいも何もそもそも貴方にあまり興味がない

 

トランスの人や女装家も髭さえしっかりと処理されていればパス度が低い=多くの人には男に見える状態でも女だと誤認する(ぶっちゃけ男女の区別を髭と服装でしてる)し、

同級生プライベートで一緒に旅行とか行ったヤツすら顔も名前も覚えていない(現在も付き合いがあるヤツは流石に覚えている)

同僚も会社を辞めたら秒で名前も顔も忘れる

仕事以外のシーンだと5分ですら相手の顔と名前記憶を留めておくことが難しい

 

なんなら自分自身にもあまり興味がなくていまだに自分の顔・体形・足のサイズを正しく認識していない

写真を見せられて、あれワイ君ってこんな顔をしていたのか・・・とよく思う(そして忘れる)

服や靴をオーダーしたり、サイズを直してもらったりしてるので、身体サイズは採寸済みで数値は知っているが、

どのサイズにすれば快適・見栄えが良いのか未だに認識できておらず後悔することがある(そして忘れる)

 

人の外見・内面の造形にはあまり興味がないどころか、どうでも良すぎて若干のウザさすら感じているワイ君、

ひょっとして、社会動物としてアウトなんか?とか一瞬思ったが、

ワイ君は『嬉しい』と言う感情を持っている。故に、誰かが嬉しそうにしている姿を目にしたらフツーに感情伝播する

よかったよかったワイ君セーフ

 

 

しかし、どうあってもワイ君は良いヤツではないらしいな・・・とはなる

ちなみになぜ良いヤツにこだわっているかというと、

人の正しさと成功定義を『人を幸福笑顔)にした』としているかである

良いヤツ(たとえば思いやりがある)なら、何か特別なことを成し遂げなくても、最速クリアが狙える

 

けどまぁ、最速クリアは狙えないキャラだとワイくんは自分自身キャラを受けいれなければいけないのだろうなとは思う

中学の頃、漫画キャラみたいに「~かしら」ってよく使う同級生女の子がいたんだけど

の子のこと好きだった

いまちょうど思ってる悩みや不安を雑多に列挙

明日出社が嫌だ。普段テレワークだけど、明日は出社しないといけなくていつもより2時間早く起きないといけない。テレワーク場合、出勤の5分前に起きたらよいが、出社となるとそうとはいかない

・同居する親の足が悪くなって動けなくなった。今まで痛い痛い言っていたが、病院に行かず放置していて、ついに限界がきた、みたいな感じ。

仕事はうまく行っていない。IT職だけど、3ヶ月間同じドキュメントを触り続けている。誰か異常だと止めてほしい

・30代目前。恋人がほしいようなほしくないような。恋人いたことがない。好きな人ができたら、恋愛にのめり込みそうでこわい。現在好きな人はいない。

・毎月手取り25万円くらいほしいしボーナスは120万円くらいほしい。ちょっときれいな風呂の、キッチンが広い部屋に住んでみたい。グランドピアノがほしい。

・親と同居しているものの、実家暮らしではなく自分家賃を払っている。独り暮らししたいけど、独り身の親を放置するわけにもいかないし、他のきょうだい結婚して家庭をもった。逃げ道がない

デブで、食欲が止まらない。BMI肥満

背中にできた粉瘤の手術をしたい。押し出す瞬間だけ、自分でやりたい。

・粉瘤以外の大きめの手術をひかえているが、変な案件に片足突っ込んでいて仕事休めるか不安(でも同じドキュメント3ヶ月間弄り続けている不思議

・スメラギさんの乳が魅力的すぎてたまらん、他の乗組員達は欲情しないのか気になる。

課金がやめられない。やめたらiPadSwitch、高めのヘッドホンロックオン・ストラトスフィギュア中古しかないけど)が買えると分かっているが、推しガチャでの課金の自制が効かない。

ララァ・スン嫉妬している

・眠れない(寝たくない)

貯金ができない。課金食事で毎月の給料は消える。マイナス分をボーナスで補っている。

推しがいるものの、ネット上でのアレルギーが多すぎて過ごしづらさを感じる

・昔好きだった人が死んだときの、同級生からの思い出マウントを思い出してはイライラしてしまう(恋人同士ではなかったが、『異性友達の中で一番仲いい』だの初セッ久でのエピソード披露し合うだの、当たり前に二人で実家行き来などしていて、なんだか悔しかった。)

小学校卒業式の日、プリクラ撮りに行く約束してたのにスルーされて一人で家で泣いたことを思いだした。

成人式の日に一緒に会場まで行こうと言っていた中学時代友達約束破られて先に行かれたことを思い出した。その日は、離婚して離れて暮らしていた父親召喚して会場まで車で乗せてもらった。

高校同級生のうち、唯一日本酒楽しめる子とまた一緒に1杯交わしたい。

・いろんな思いがグルグルする。走馬灯みたい。でもまだ死にたくなくて、200歳位まで行きたいし、スペースコロニー移住してニュータイプに目覚めたい。

特定されそうになったら、削除する。

2022-01-11

独りである事の焦り

元々1人でいる事が好きだ。だから友人や恋人が居なくても気にした事がなかった。

しか正月実家に帰った時、親から同級生結婚した事を聞いて、焦りを感じた。この歳でまともな人間関係を1つも築けていないのは人として劣っているような気がした。

あれ、私って1人が好きなんじゃなかったのか?本当は結婚たかったのか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん