「施設」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 施設とは

2017-09-25

anond:20170925232109

即座に否定できなくてショック受けてるんだから、まぁ、自覚あって、その指摘当たってるんだろうな

然るべき施設で然るべき治療を受けておけよ

自分の力だけで生きていけない人たちをどうするか問題

自活できてない人たちっているじゃん。

ホームレス要介護老人生活保護世帯、治る余地がなく機械や手間なく生きていくことができない病人身体障害者知的障害者、などなど。

この人達はいわば社会お荷物なんだけど、現在法律では放置殺処分もできないんだよねえ。

じゃあどうやって生かす?

生かすというか生きていけるように社会でめんどうを見るということか。それが福祉か。

やっぱりお荷物じゃないか。その福祉に使う金は健常者が働いたなかから出た税金なんだから

働けるやつは働かせればいいのか?刑務所みたいな施設作って強制労働させるか?そのために福祉より金がかかったとしたら?

そもそも自活している状態ってなんだ。

金持ち貧乏人も秀才低能も男も女もみんな産まれた時はおぎゃあと泣くことしかできない。

その意味では自分の力だけで生きてる人なんていないじゃないか

冒頭に挙げた人たちだって好き好んでそういう状態になったわけじゃないし(好き好んでホームレスやってる人はいるかもだけど)。

しかしそうした全ての人を満足させられる福祉はこの国には存在しない(外国にあるかどうかわからないけど)。


さあどうしたものか。

あの時逃げていたらどうなっていたかを考えている

世に溢れる「逃げていい」というメッセージは、命の危険に晒されている若者に対してのもので、

肉体的に死の危険がない人には向けられていないというのは承知している。

自分学生の時、肉体的な苦痛を受けるいじめというのはほとんど無かった。ボールをぶつけられた事は何度かあったけれど大怪我はしなかった。

でもどこに行っても心無い言葉を浴びせられ、鬱になって死のうとしたことはある。

最近「逃げていい」というメッセージが目立つようになったので、自ずと考えてしまうのだ。

自分が逃げていたらどうなっていたんだろう?

学校から逃げて、家から逃げて、

それで何日のあいだ、どこに行くんだろう?

から虐待されていたら施設保護してくれるのかもしれないけれど、

そうでない場合は最終的にはホームレスになるか、家に戻るかのどちらかしかない。

さて家に戻ったらどうなるだろうか。

「逃げていい」に違和感を感じる人とそうでない人の違いはここにあるのではないかと思っている。

家に協力者がいるか・いないかの違いだ。

家出をしたあなた心配して、最終的に優しく迎えてくれる家族が居るなら「逃げ」成功

でも自分シミュレーションでは絶対そうならない。

帰宅後、家族ぐるみ罵倒発言権は無くなり、学校以外で部屋から出る事は叶わず、下手すればテレビマンガを見る事もできなくなり、「あの時出ていったから」という理由を盾に何年もネチネチ文句を言われる。

結局学校に通う事になり、クラスメイトからは更に酷い仕打ちを受ける。

逃亡に失敗した奴隷が目をつけられるのと同じ仕打ちを受ける。

たった数日逃げるために、支払う犠牲が多すぎるのだ。

ではホームレスになった場合はどうか。

毎日どうやって暮らすんだろう。食事や寝る場所の獲得、情報を得るためのコミュニケーション必要

…なんだかホームレスやるほうがずっと才覚が必要な気がしてならない。


死ぬ気になればなんでもできるなんていう言葉はよく聞くけど、あんなのウソだよ。

何かやるのって継続的にパワーを消費するんだよね。

追い詰められている時ってそういう気力がゴリゴリ削られてて、

もうダメだって一瞬で何かできるかもしれないけれど、長続きさせるほどのものは残ってない。

から死ぬ事はできる。

一時的に逃げる事もできる。

でも逃げたいと思っている時は大体何かの奴隷になっている。

一時的に逃げた奴隷、逃亡に失敗した奴隷がどんな目に遭うんだろうか。

逃げて成功した未来が思い描けない。

例の詩人女子

施設新聞で字を覚えた少女」が絞り出す歌 セーラー服歌人鳥居共感が集まる理由 | 読書 - 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/189328

 

嘘松というか虚言癖臭がぷんぷんする

ツイッターはてブで言いづらいのでここに書きました

2017-09-24

介護疲れ

介護疲れで親を殺してしまったりする事件があるけど、気持ちが本当によく分かる。

うちもそんな状況になりかねないくらいに辛い。

介護の辛いっていうのは人の家によって度合いが違うと思うんだが、うちの場合は、元気だった頃はDVで辛く

半身不随になったら落ち着くか…と思ったら、寝たきりでも変わらずDVが続いて辛い。

寝たきりなんだし、もうただの雑魚だろって思うでしょ。

元々が暴力的な人が寝たきりになって変わるかというと、今度は言葉と物を投げるという暴力に変わる。

周りに物を置かなければ良いと思う人も多いと思う。

そうもいかないし、そうもできない。飯の時は持っていってやらなきゃいけない。

そうすると水を得た魚のように物を投げ始める。

今度は飯なんかやらなきゃ良いと思う人も居ると思う。

そうすると、介護放棄とみなされてしまう。

施設にでも入れてしまえよと思う人も居ると思う。上記のように暴れるので拒否される。

DVが絡むなら介護拒否も出来るんじゃないの?って思う人も居ると思う。

これが出来ない。DVとみなされず、わがままとみなされる方が多すぎて介護放棄で罪になる。

結局、心無い言葉をぶつけられ、物を投げられて怪我をしても拒否は出来ないで日々心身が疲弊する。

そんな状況だったので、最近介護をちょくちょくするようになったという知り合いが介護が辛いといってきたので

どんな介護してるの?と聞いてみたら…

別に動けなくもないし元気なんだけどね、車も乗れるし、休日は遊びに出かけてるし。ご飯作ってあげてるんだけど介護大変だねー」

というので、思い切り怒鳴ってしまった。

それのどこが介護だよ、バカじゃないの?って。知り合いは憤慨してたけど、そんなの介護じゃないよ。

車も乗れる、遊びに出かけられるなら自分で飯くらい作らせなよって話だよ。

そんな人にやるのは介護じゃなくて、単に家事手伝いだっていうの!

本当に辛いってことを知らない人は、こんなにも幸せな事で辛いって言うんだね。

その幸せの間に私は青あざが増えていっているのに。

最近は、もう介護をしている間は心を殺してる。早くこの時間が過ぎ去ってくれないかなって。

私は辛いからって人を殺したりはできない。

から、この人の命が無くなるまでは介護するけど、それが終わって自由になった頃はきっと、

私自身が介護必要になっていく歳になるんじゃないかなって思う。

もう40近くになってるし、20代後半から我慢して続けてきた。

結婚も諦めて家庭を持つのも諦めて、20代楽しいかもしれなかった時期を捨ててきたんだけど

それでもたまに友人と出かけてカラオケなんかいった時は、本当に幸せかなって思った。

今はもう、ひたすら毎日がすぎるのを待ってるだけになったけど。

親の面倒を子供がみなければいけないという民法だったかで決められた事が憎い。

暴力を振るわれながら「育てきた恩もないのか」って言われる事もあったけど

育ててほしくなかったし、生まれたくなかったなと思うことも多い。

どこに毎日暴力に悩まされて、言葉ボロボロに言われても、喜んで介護する人がいるんだろうか。

なんか疲れた

けものフレンズパビリオンってひどくない?

ドーム状の施設の中にフレンズを詰め込んでるって、それって普通動物園と同じじゃん……ほとんど檻の中でしょ

自然体で暮らせるとは思えないんだけどな

2017-09-23

anond:20170922203005

津波対策避難施設なんかもそうだけど、この手の施設は使われないまま耐用年数過ぎちゃうこともあるわけで

その時に「起きるかどうかもわからない災害のために無駄金使いやがって」って反応が起きそうな気はする

男児が好きになれない

もしいま12歳くらいまでの男の子を育てている親御さん、幼稚園保育園小学校先生がいたらすみません

はいわゆる「男児」が苦手です。苦手というより、怖くて嫌い、と言ってもいいでしょう。

そもそも男の人、という存在が苦手ですが、その中でも、小学生くらいの男の子がとても苦手です。

無遠慮な態度、大きな声、元気を通り越して目障りな動き…もちろん、そんな子だけではないのは理解しています。でも、こういう子が本当に苦手です。休日、出かけた先に男児がいて、それが狭い店内であるとか、

静かな施設であると、ひどく緊張して逃げ出したくなってしまます

私は小学生の頃、ある男児から軽いいじめにあっていました。使っている文房具を無理やり取られたり、叩かれたり、大きな声で悪口を言われたり、といったことがありました。

いじめられていたのは彼と同じクラスだった1年間で、その後は全く交流がありませんが、そのあたりで「男児」への恐怖が確立してしまいました。

男の子乱暴で、自分勝手です。うるさくて汚くて、どうしても好きになれません。そもそも子供が好きではないのですが、その中でも「男児」は、異性ということもあり警戒してしまます

異性に対する苦手意識と、子供のものへの苦手意識と、もう一つ、いじめっ子への恐怖のせいで、私はどうしても「男児」が怖くて嫌いです。

女系の家庭で、父や男兄弟不在の中育ったこと、男友達ほとんどいなかったことから、単に慣れていないだけかもしれません。また、言動がおとなしい男の子、ある程度年齢が高く、落ち着きのある男の子は、普通に接することができます男性と呼ばれる年齢であれば、少なくとも性格に関わらずある程度会話が成立するようになっていると思っています

しかし、私にとって、「男児」は宇宙人と同じです。たまたま地球人と同じ姿で、同じような言葉を話しているだけの存在です。

将来、自分が誰かと出会い、家庭を築き、たまたま男の子が生まれたらどうなるのか。私は今、それが一番怖いです。男の人と付き合っていくのも怖いのに、もし自分が「男児」を育てることになったら…

もし、これを「男児」にかかわる人が見ているのであれば、どうか、「こういう風に考えている人もいるんだな」と覚えておいていただければありがたいです。

IoT全然いらない!って考えていたが…

最近Felicaアプリで開けられるスマートロックが付いた施設を使い、意外にいいかも、と考え直した。

以前からコンビニカフェなど近所のちょい外出時にいちいち鍵かけるのが面倒で、導入しようかなと思い立ち検索

だが、スマートロック本体価格が2-3万円。

しかもドアの相性があったり(国内カバー率8割らしいが)、

電池切れになれば普通の鍵がやっぱり必要だったり、

そのレベルに2-3万円かけたくないと萎える。

ふと、ドアの開閉の通知さえしてくれれば用を足すじゃん、

近所外出用だし(マンション廊下には防犯カメラもある)、

もっと安いのありそうと思い立ちそういう機器検索

ベンチャーっぽい数社がヒット。

本体はなんと3000円程度。安い!

ところがネット経由でLINEなどに通知するにはゲートウェイ機器さらに9000円くらいで

さらに月額1000円くらいの契約しないとダメとのこと。

そっか、サーバ経由で通知するなら当然必要だもんな。うーん。年額1.2万円か。

せめて月額300円くらいにしてくださいよー。

と、ここでHomeKit対応機器検索にひっかかる。

おお、月額契約いらない!なぜ?

そっか、「iPhoneを探す」の時点でそういうネット経由の仕組み前提か。

よし、と思いさらに調べると、HomeKitのハブ機器必要で、いま持っている古いAppleTV(第三世代)は非対応と知る。

第四世代か、発売されたばかりのAppleTV 4K必要

4K版で約2万円。

(HomeKitハブiPadでもいいらしいが家に置きっぱにする余ったiPadがない。そして近所でお茶する時にiPadは必需品。)

うーん。これはAppleTV買い替えタイミングか?

HomeKit方式なら月額がいらないからすぐ元はとれそうだが…ここまでで数時間経過。調べ疲れた

冷静に判断できない。今日注文するのはやめよう!

結論としてはIoTで照明つけるとか、エアコンつけるとか全然、欲しくないと思っていたが

ホームセキュリティ系はそこそこ需要ありそうだな、と思った土曜日の午後。

安楽死施設提案しないのはなぜなのか

https://www.amazon.co.jp/未来の年表-人口減少日本でこれから起きること-講談社現代新書-河合-雅司/dp/4062884313

この新書第一部を読んだ。

高齢社会労働人口と、少子化にまつわる話が主の本だ。

さまざまなデータから2115年まで少しずつ起きるであろうことが綴られている。

抜本的にかえなければ社会保障がまわらなくなる未来しかない。

労働人口が激減するし、救急車だってすぐこれなくなるような日がくるのだそうだ。

33歳としては何故そんなにすべての命を延ばすために社会保障税金をまわしているのか理解できない。

身寄りがあろうがなかろうが、あまりにも助けがないと生きられなくなったとき安楽死施設があればいいのに。

もちろん老人に早く死ねと言っているわけではないのだがそう捉える人は多いので政治家の口からは出ない。

私自身は積極的安楽死尊厳死を選びしたいと願う。

選べないことも、制度が無くても選べなくなってしまう日が先に来たらまずい。

認知症や寝たきりになったりしたら頑張って生き延びさせられてしまう。

そりゃあ親も兄弟もは長生きしてほしい。

でもそれは本人の意思なのか?

排泄物の処理を娘息子にさせるのって当人としてつらいのだ。

金を対価に他人にしてもらう方がよほど良いくらいには、今までの大人としての尊厳が奪われる。

私の祖父リウマチで四半世紀苦しみ、逝った。

父は弔辞でもう痛くなくなってよかったねと言ったことが忘れられない。

親が高瀬舟のようなことを頼んできたらかなえてあげたいものだ。

チューブだらけの体にいくら払うのだ。

絶対にもう、ひとりで食事さえ採れなくなっても生きねばならないのか。

生かさねばならないのか。

自然淘汰を待つのは苦しみが大きすぎる。

死を選ばせて、浮いた社会保障若い世代に。

子育てからは正直なところ大学まで無償化だのより、産んだら国のものになる命という考えもありだと思う。

社会が育てる仕組み。ネグレクト虐待も望まない妊娠カバーできる。

未来を支える世代にこそお金を使ってほしい。

日本が残る道は劇薬がいる

2017-09-22

知的障害者の従兄弟の親が亡なくなった。

親戚がその従兄弟養子にして、障害者施設に入れて、空いた従兄弟の家には自分の子供を住まわしてる。

財産を全部もっていったらしい。

俺の親は、自分らが従兄弟の面倒見てたのに、相談もなしにあんなことしてって文句言ってた。

まあ、こういうのはうまく立ち回ったほうの勝ちだわな。

しゃーない。

anond:20170922102903

沢山の数 の桁が違う。

専用の生産施設を持ち、製造パートアルバイトが行う。

海外通販にも積極的に手を出している。

表に出るのは本人一人なので、一人で全部やっているように見えるが、

その内情は中小企業社長のようなもの

2017-09-21

隔離された実験施設、番号で呼ばれる少年たち、みたいなお話元祖ってどの作品

SFではよくあるネタなのかな?

2017-09-19

anond:20170918230437

精神科じゃない医者だけど、入院を勧めるレベル家族に連絡して入院施設のある精神科または心療内科へ。イマドキ心療内科受診に抵抗を示すとは古風な彼氏だが総合病院総合内科なら抵抗ないかも。

気の利いた内科医ならさりげなく転科を勧めてくれるだろう。頑張れ!

電気自動車時代

本当に来るとして、その電気は何で発電するんだろう?直接、内燃機関を持つより、そっちの方がエネルギー効率がいいんだろうか?

日本都市みたいに狭い範囲ならいいけど。アメリカみたいな所で、隅々まで充電施設が整備出来るのか?とか、色々謎。ヨーロッパは狭いか可能だと思っているのかな?

2017-09-18

anond:20170918145347

増田さんの意見わかります

平日休み勤務のときに、朝寝したかったけど、出来なかったことがあるもの。辛い。ほんと💦

あそんではいけません  ここは私有地です の看板Amazonでも売れてた。

フリーサイトプリントアウト用のもありました。自作もいいですね。近隣でも見かけます

http://peragami.com/?p=429

ご自宅の駐車場に入って騒いでいる子供さんたちは、危ないですし、これは注意してもいいかも。

騒いでる放任の子の親に限って、何かあったら注意して欲しかったとか言われかねない、世の中だもの

公共施設もあるのに行かないのも不思議公園や校庭解放に行くほうがいいのにね。

うちは「敷地内、宣伝宗教お断り自治会公的機関用事は、インターホン鳴らして下さい」書いてます

宗教は来なくなりましたよ! 飛び込み営業も減りました。 

住宅街主婦や老人が井戸端会議で騒ぎまくるのは公害だと認めてほしい

雑談うるせーーーー!!!

なんなんだあの騒音。本当に公害だと思うんだけど近所はなぜ放置するんだ?

うるさいのは老人の特権? いや、分かるよ。老人の声がうるさいのはしょうがないのかもしれない。それは認める。けどさ、ここただの静かな住宅街から公民館じゃないんだわここ。公民館の近くでうるさいのは分かるけど、道路で大きな声で雑談がうるさいのはおかしくないか。それが老人の特権? じゃあ痴呆老人が住宅街で騒ぐのは痴呆老人の特権? 違うだろ。痴呆老人がしかるべき場所(施設とか)で騒ぐなら、みんなそういう場所だって分かってるからまあ許されるけど、住宅街だったらブチ切れるでしょ。そういうこと。公民館で騒ぐのは全然問題ないよ。公民館そういう場所から。周りに住む人も暇してる老人が騒ぐって分かってるはず。だからいいよ。けどここあんたらが年取るまで静かな住宅街。もう少しお行儀よくできない? って言った最近引っ越してきた若い奥さんのまわりを数人で嫌みいってて嫌がらせしたの見てたからね。隣のお家の奥さんよ。夜がお盛んでの叫声上げてるのってほんとに公害じゃないの? 熱帯夜に窓開けると決まって奥さんのいかがわしい声が聞こえてくるのってほんとに公害じゃないの? なんで窓全開にしてやるの?家なら大人のおもちゃで遊ぶの? なんでホテルに行けないの?

2017-09-17

差別」と「郷に入れば郷に従え」の関係

https://anond.hatelabo.jp/20170916180720

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170916180720

 

何かモヤモヤしてる人が多いが

そんなに難しい話ではないと思う

 

ある人が思想Aを持っていて、思想Aに基づく行動をするというのを「人(思想A・行動A)」と表現する

ある場が思想Aを持っていることを「場(思想A)」と表現する

(※ちなみに、思想は出生や性別とも置き換え可能

 

この時

 

場(思想B)+ 人(思想B・行動B)→ 受容 ①

これは当たり前、仏教の場で仏教徒仏教徒の行動をしているだけ

 

場(思想B)+ 人(思想A・行動A)→ 排除 ②

場(思想B)+ 人(思想A・行動B)→ 受容 ③

これは「郷に入れば郷に従え」の発想

本人の思想はともかく、行動が場にあってるなら受容する

 

場(思想B)+ 人(思想A・行動B)→ 排除 ④

これがあからさまな差別となる

郷に従っているのに、その人の思想に対してNGを突きつけるのは明らかな差別

 

じゃあ②は差別なのか? というところで皆モヤモヤしている

イスラム教施設に入り、イスラム教の振る舞いをしない場合排除されること

一見差別じゃない」と言いたくなるところだが

普段我々は「本人の思想尊重しなければならない」と様々な方面から言われているはずだ

まり、これを差別だと認知している人が世界的に結構居ることになる

 

そもそも②を受容するならば

場(思想B)+ 人(思想A・行動A)→ 受容

場の思想が歪められるケースもあるわけで、ダブスタとなるケースが出てくる

結局のところこの点は曖昧となる

この点を元増田が突っついている

 

より問題なのは、「差別」と一言で言った時に

行動での排除(②)なのか、思想での排除(④)なのかが混ざっていることだ(思想は出生や性別とも置き換え可能

そういう意味で、話をする時に「差別」という曖昧語はあまり使用するべきではないと思う

せめて「行動の差別」「属性差別」とか、「広義の差別」「狭義の差別」とか使い分けた方がいい

本来なら広義の差別差別という意味に含めるべきではないと思うんだけどね)

 

__

 

ところで、これらの差別に対するスタンスっていうのも一つの思想と言える

「場、思想、行動が決まった時に、排除すべきか受容すべきか」という思想

メタ思想みたいな感じ?

 

それで「差別絶対に許さないし、差別する者も絶対に許さない」という人が割りと居るんだが

この時、「行動における差別」を許さない人と、「思想における差別」を許さない人がいる

後者面白い後者は「思想における差別を持った人を排除する」ということだ

すなわちこれは「差別は許さないが差別者差別していい」という状態になっている

(彼らは「差別者差別するのは差別じゃない」と言いはるんだけど。〜教以外は人じゃない、みたいなニュアンスと同じでは?)

Googleの一件でもここらへんは話題になったが

こういう人たちって、世が世ならむしろ差別側だったんだろうなと考えると、非常に趣深くないだろうか

 

___

差別定義したつもりはまるで無いんだが 

「場」って分かりづらかった?

より厳密に言えば文脈もっと簡易に言えばTPOみたいな感じ

3層構造になってるから難しいんだよね

議題が難しくて議論破綻するパターン

 

一言で言ってしまえば

文脈にそぐわない行動をした人を排除するのは差別か否か」だけど

差別という語には、行動ではなく属性における排除もあるので、差別という語が問題をはらむ」

 

なんだけど一言になってないな・・

差別する自由」の有無は定義問題しかない

「〇〇はある(ない)」という話をするときに、〇〇の内容が曖昧なら論じようがないと思うんだけど、そういうところが気にならない人もいるらしい。

差別する自由はあるか。

差別」を「不合理な区別であり、かつ、許されない(自由が認められない)行為」と定義するならば、「差別する自由」は、差別定義からして、ないことになる。

他方で、「差別」を「不合理な区別」と定義するならば(厳密に言えば、不合理、区別定義する必要がある)、「差別する自由」の有無は、「不合理な区別自由」に依存する。

(ここでいう「不合理」に「許されない」という意味が含まれるなら一つ目の差別定義と同じ帰結にたるが、普通はそのような意味までは含まれない。)

第一定義をとると、ほとんどトートロジーになるので、第二の定義をとるとしよう。

特定行為を示して、「この行為は許されるべき(この行為をなす自由はあるべき)だから差別する自由はある(べき)」というのも、当然には成り立たない。

まずは、当該行為が、「不合理な区別」にあたるか考える必要がある。

モスクの持ち物制限服装制限の例で言えば、一般的理解では、これは不合理な区別ではない。

モスクは所有者・管理者には、財産権の一環として、誰を立ち入らせるかを決める権利がある。

特定の持ち物や服装をしている人は、立ち入らせない」ということも、この権利に含まれるのである

そういう意味で、モスクの持ち物制限服装制限は、不合理な区別ではない。

(不合理な区別だとしても上記の権利が優先される、という言い方をしても良い。)

からモスクの例を出して「差別する自由」はあるといっても成り立たないのである

これが、モスクではなく、国が所有する施設であったら少し話は違ってくるだろう。

もっとも、その場合であっても、宗教的施設教義による裏付けなどがあれば、合理的区別といえることになる。


https://anond.hatelabo.jp/20170916180720

2017-09-16

昨今のブラック部活動批判に思うこと

現在部活動教員正規業務ではないということが世間に知れ、ボランティアでやっているということが問題になっている

私自身の話、昔20代から30代まで私立サッカー部顧問をやっていた。校庭が野球部軟式テニス部に使われてしまっていたため、学校の外の空き地部活動をやっていた。そのため遅くとも16:30にその場所につけるように仕事区切りをつけていた。

また、どんなに仕事があるときでも(たとえどんなに重要会議中でも)18:15に生徒を帰宅させ施設の門の施錠をするという最優先事項が会ったので、なにがあってもその時間にはそこにいっていた。

ただ現在サッカー部顧問を外れ囲碁部の顧問になってからは、それらの練習指導、施錠がただ単になくなったので特に仕事がないときは以前通り16:20には帰ってしまっている

文化部毎日あるわけではなく週に二度ほどでしか顧問はどの部にも二人いるので週一回17:45に部室の鍵を締めに行くだけ

勿論土日にやるのは文化祭の前一回だけ

とにかく週に3回ははやく帰るので、囲碁顧問になってから結婚した妻には「学校教員ってなんて楽なのかしら」と思われているようだ

サッカー部10年やったが囲碁部はすでに12年やっている

うちの学校では部活動顧問は一度なってしまえば自分からやめたいという以外、やめさせられることは基本ない、何しろボランティアから

部活動顧問をやっているとこういういいこともあるにはある

差別する自由」はある

イスラム教モスクに、酒や豚肉を持ちこもうとしたら拒否されるだろうし、女性露出の多いファッションで入ることも拒否されると思う。

ここではイスラム教価値観絶対視されていて、それにもとづく作法強制されている。異教徒は客人として扱われ、その作法に従わないとき排除されるだろう。これは「差別である

  

私は他者危害にならないかぎり「差別する自由」を擁護する。イスラム教徒モスクの中で異教徒差別してよいと思っているし、それは当然だ。

同様に、キリスト教教会キリスト教徒のために存在し、仏教寺院仏教徒のために存在すればよい。そこに市民社会ルールを持ちこむべきではない。

  

大切なのは政教分離の徹底と、信教の自由である

「嫌なら出ていけ」「差別されたくないなら退去せよ」というのが原則だろう。

  

参考

差別から自由」は「差別する自由」に優先する。よって「差別する自由」などというものはない

  

しいたげられたしいたけ

http://www.watto.nagoya/entry/2017/09/11/220000

  

追記

そういえば真木よう子コミケ出展騒動で、一部のリベラルが「オタク不寛容だ」とか「オタク差別主義者だ」と言っていたけれども、もし皮肉冗談で言っているのでないならば頭が悪すぎる。

文化されているかどうかにかかわらず、村には村のルールがあるんだから、それを守らない者が排除されるのは当然だ。

コミケ独自ルールはたしか理解不能で、オタクのやっていることはキモいと思うが、まあそれだけの話だろう。そこに「差別」があろうとなかろうと、リベラルがしゃしゃり出るべきではない。

  

  

追記2

トラバのほうに書いたけれども、宗教施設の内部でおこなわれているマナー作法強制は、「差別」と呼ぶべきものである

もしそれが差別でないとすれば、私たち公共空間で起こりうる差別を「差別」と呼べなくなってしまう。

モスクでは、性別という「本人の力ではどうにもならない物」を根拠にして、人のファッションを厳しく制限している。

例えば女性けが露出の多い格好をしてはいけないとか、スカーフを顔につけないといけないとか……。これは差別じゃないの?

そういえば仏教神道だって女人禁制修行場とかあるぞ。

そもそも特定宗教団体が定めているマナー作法なんてものは、まったく合理性がない。それを強制するということは、他宗教の人たちへの差別となる。

宗教団体施設内でこの「差別」をやっているだけならば、私たちはひとまずそれを自由として尊重するべきだろう。しかし、国家権力がそんな差別行為に加担してはいけないし、学校職場では差別を固く禁じなくてはならない。

  

すなわち、宗教趣味のような私的コミュニティは、その内部においてのみ「差別する自由」を有する。

からこそ逆説的に、学校職場のような公共空間における差別禁止可能になるのだ。

  

  

追記3

モスクが様々なルールをもうけていることに対し、「差別ではない」というブコメが多くて唖然とした……。

べつにこれはイスラム教に限らないけど、宗教教義とか、作法やしきたりが差別を含んでいるのは明白だ。そこに差別があると感じ取らない奴は、さすがにちょっと頭がおかしいと思う。

そのうえで、宗教団体はその差別的方針に基づいてコミュニティ運営してよいが、国家運営学校職場においてそれをやることは許されない。要はそれだけの話なのに、なぜこんなに反発されているんだろうか?

(もちろん公共空間と、非-公共空間の境目はわかりづらく、厳密に考えていくと厄介な問題になるとは思うが。)

  

  

追記4

id:taka37564 なんで差別問題になると、こうも頭の悪いことを言う人が出てくるんだろう。お前は「差別」を「殺人」や「強姦」に置き換えても同じ事が言えるのか?

え? 同じことが言えるわけねーだろ?

はてなリベラルって、こんな頭のおかしいヤツばっかりだなww

  

モスクの中で殺人強姦をする自由はない。だが、差別をする自由はある。

例えば、「女は露出の多い格好をするな、顔にはスカーフを着用しろ。この命令に逆らった女は排除する」などというルールは、まぎれもなく女性差別だ。しかし、イスラム教徒モスクをこのようなルール運営することを、われわれは彼らの自由として保障するべきである

  

無論、このために世間から女性差別という評価を受けるだろうが、それはイスラム教がそういう宗教だということにすぎない。

彼らが改革をして近代的な宗教としてアピールするもよし、昔ながらの閉鎖的な古臭い宗教としてやっていくもよし、どちらの道をとることも我々は容認するべきだと思う。

2017-09-14

今回の林信行、わりとまともじゃない?

iPhone X発表会を林信行が語る それは人類が向かう確かな行き先 (1/3) - ITmedia PC USER

今回の記事は他の媒体あんまり取り上げてないところをかなり詳しく書いてたりするし、

ジョブズ精神からAppleの全体的な戦略、そして個々の新製品へと説明が移っていくのも上手い。

ジョブズシアターなんてモロに宗教的施設だし、いつもは大袈裟に感じられるノビー文章がむしろマッチしているよね。

なんかこういうのって一度でも「嘲笑していい対象認定されると何やっても嘲笑されちゃうけどさ。

普段馬鹿にしていたとしても、ちょっと良い仕事してたら褒めてあげようぜ。

少なくとも俺はこの記事を読んでApple Watch買ってみようかなと思ったよ。

2017-09-13

安楽死を導入すれば飛び込み自殺は減る」って言うけど

飛び込み自殺する人はたいていスーツ着て鞄に仕事用具入ってるわけだし

そこまで追い詰められても仕事に行こうとするから

そんな状態で「安楽死制度使うか」なんて考えないだろ

どうせ日本人のことだから安楽死施設なんて使ったら末代までの笑い者だ」という意識が芽生えそう

anond:20170912225003

いや高齢者向けの施設って通いじゃないだろ。

せっかく冷静なフリして書いてるんだからもうちょっと落ち着け

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん