「方向性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 方向性とは

2019-03-22

そろそろネタ切れか?マンネリ様式美の境目とは?

漫画の最新巻を買ったのだが、展開がマンネリ気味で面白さはイマイチだった。

スピンオフである以上、本編の結末に影響及ぼすようなストーリーにできないため、

内容は「本編とのギャップ」「心情演出」「パロディ」「メタネタ」といった方向性に限られる。

5巻も続けば、その限られたネタもあらかた使いつくししまったというところだろうか。

前の巻までは、様式美と思っていた内容もマンネリと感じられるようになってしまった。

この違いはよく分からない。

次の巻を買おうかどうか、微妙なところだ。

anond:20190322020305

成る程。私は結構アニメ然り映画然りはそこに込められた『作者の気持ち』と言うと結構平凡だけど、

まあそういうものを汲み取ろうとか、物語構成のこととか考えながら観るから、それはそれで

楽しく観れていたかも。まあ、アニメゲームそもそも体験としての方向性がだいぶ違うよね。

全く別種の娯楽なのかもしれない。

2019-03-21

anond:20190321223357

元増田だけど、「ワンピース勧めるのが邪道だと決めつけるタイプの人に漫画を勧められたくない」という主旨の話をしているので、むしろそういう方向性でお願いしたい

2019-03-20

anond:20190320154627

真部脩一派の勢力が強いってことは知ってるけど

ワイもどっちかと言うと初期よりは天声ジングル方向性の方が好きやし、「わたし人類」とかピングドラムOPとかも高評価してるで

なんだかんだで集団行動も買ってるんやけどな

クラウド化の構想は実現するのだろうか

「あらゆる処理をクラウド化」する構想は10年は前から言われてたしIoT家電なんかもイマイチで進まないなあって思ってたけど、stadiaがうまくいくかどうかで今後の技術進化方向性が大きく決まりそうですね

どうなるんだろうか

anond:20190319145739

欲に名前をつけてそれだと確信してる人もいるようだけどその欲は何なのだという話だよね

男性のそのおおよそ生き物にあるまじき方向性の欲は進化武器なのだろうね

蛇が毒を持つように鹿が角を持つように虎が牙を持つように

混ぜたら死ぬものを混ぜて探したり登れば死ぬところに挑んだり努力を怠り衰退する道具を考案したり

さらに基礎的な欲求も一緒にいれば安寧や平穏から遠ざかる相手を好んだり

商品価値とまで認められうる美貌よりも醜悪な外見に性的欲求を抱いたり

進化というより侵食や波及というような蔓延りへの執着と探求の成果こそが

人類史集大成でありその歪んでいると自覚でき有るべきでないと理解できる

抑え難き欲求はそこにも活路が潜んでいるかもしれないという飽くなき探究心という

狂気の一つの結果なのかもしれないね

ただ明日も生きていたいという核が坂を転がり遂には自身をも押し潰す巨体となって

原初希望をも踏み潰すような

神様がかけた箍を外し解放した埒をパンドラと称した文化もあったけど

結果今に至ってもそれを理解しようと試みることはとても少ないね

明らかにうそこに道はないのになおその肉は欲するのだねえ

2019-03-14

anond:20190314230731

問題解決って往々にして「同じこと」が「早く(速く)」「安く」「誰でも」できるっていう方向性なんだなぁ。

やれたか委員会

人気だから読んでみたけど別にって感じ・・・

同じような方向性漫画と比べても、抜きん出た部分があるとも思えない

凡作だな

世間面白いかいうより

恋愛教科書代わりに読んでるのだろうか

2019-03-13

テクテクテクテク

ゲームシステム面白そうに見えたんだけど、コラボレーション方向性が寒すぎて

結局インストールすらしなかったという思い出

anond:20190313084345

レディーファースト文化とされて来た国でもフェミニストを自負する人の中で男性女性関係なく意見分かれてるから何とも言えない

現代レディーファースト女性は弱く守られるべきって観念からのものだって主張はメインストリームのものではある

映画ドラマで強い主体性のある女性が描かれるようにドアぐらい自分で開けられる、男性に色々して貰わなくても自分で出来るって女性の自立って方向性からの考え方

女性からそういう意見も出るし男性がそれを挙げて自分はだから扉も開けない椅子も引かないって人もいる

レディーファーストの行動それ自体個人的な敬意や気遣いとしては問題じゃなく女性から、という部分が問題だって人もいる

もちろん自分フェミニストからってレディファーストする男性もいるしそういう男性ステキって言う女性もいる保守的女性では特になくても

その場合女性が虐げられてる敬意が払われていない立場にいるって前提や意識が(無意識にでも)あってそこで敬意を払う、敬意を表す事を求めるって考え方でフェミニズムとして日本はこの傾向が強いと思う

アメリカだと当然の権利を得るためにって感覚が強いか男性がやってる、許されてる事を女性にもっていう男性の強い立場は据えてそこに女性も、という感じがある

から主婦はそれを選んだ人、じゃなくて得られる権利放棄している、または得ようとしても得る能力のない人みたいに女性側含め見る風潮もある

女性の中でも意識格差による差別意識が生まれてる感じ

イギリスは基本意識性的な面でも日本とそこそこ似てるけどフェミニスト同士でも全然捉え方違ってでも伝統伝統として現実ある程度の立場で主張するならその理解必要でその事にもまた異議ある人もいてって感じ

フランス実質的権利とは別の部分で女性女性であるっていう性別による個性アイデンティティとしてわりと強く出す傾向

女性権利って部分だけでもアプローチ解釈も色々だからどれが正しいとかそれ以外は差別的だとか簡単な話でもない

男性と同じ権利をってトップレスになる人もいるし胸がチラ見えしてる人をフェミニズムの敵だみたいに言う人もいる

選択権利多様性の獲得こそ平等だって言う人もいるし保守的に見える女性的とされる選択唾棄しその選択女性の前に出さない事が女性のためになると思う人もいるし女性男性の目を気にせず女性的な選択をも出来る事こそが自由であるって人もいる

それ全部がフェミニズムって枠で起こる

特別扱い場合によって性差別的な意識が下にあるって考え方は今はむしろ普通に主流のひとつだと思うけどあくまで考え方のひとつから何とも言えないと思う

何か増田レディーファーストにおける性差別男性への差別意識だと思ってそうなのはアレだけど

しろ基本ベース女性への差別意識象徴とされる事が多いよ改めて一応言っとくと

女子供みたいな括り的な庇護必要とする存在としていて格下、平等に見ていないっていうやつ

特別扱いって言ってもレディーファースト性質的に特殊ではあるけど

anond:20190313034828

たぶんそれはただのほのぼのアニメじゃなかったんじゃない?

お母さんのおっぱいゆれるようなのは"男性向け"のほのぼのアニメじゃないか

女性誌でもギャクとかおっぱいキャラとかでエロとはまた違うベクトルのもあるけど

でもやっぱりそういう方向性男性向けでよく見られるものだと思う

想定する視聴者層というものがあるからそこに沿うのはある意味当然だと思うし

原作あるならその雑誌の傾向とかもあるだろうし

主人公ゲーム系の異世界ものラノベはやっぱり男性読者多いというかそういう類のエロプラスに働く層がメインって想定なんじゃないか

それかアニメの視聴層の想定がそうか

実写ドラマ化とかでもよくあるその時間の視聴層に合わせて雰囲気変えてく的な

からそういうのはノイズじゃなく元々そういうパッケージのものなんだと思う

乙女ゲーアニメに男ばっかもっと女も出せよって言う人見た事あるけどそれと同じような感じで

チンジャオロースピーマンいらないんだけど何で入れるのみたいな

そもそも根本的に勘違いしてる可能性あるというか主観主観から

人類が女体エロが好きだと思ってんじゃなくその視聴層が女体エロ好きだって想定なんだと思う

私はそういうのはそもそも自分というか自分が属する層に向けられたものではないって前提だから見るならそういうもんだなって感じで見てる元々嫌悪感別にないけど

その想定層の過半数がそういうのいらねえからうからってなるならノイズなんだろうと思うけど

そういう意味では元増田も想定された視聴層じゃないんだよきっと

チンジャオロースピーマン無かったら味付け自体は大好きなのにって言ってるのと同じなんだよたぶん

あとエロエロでやってるから深夜帯なんだと思うよ配信とかだとそういう感覚薄くなるんだと思うけど

ドラマだって9時台と深夜0時なら全然内容のゆるさ違うし

いやそういう意味じゃないのは分かるけどそのもの表現じゃなくても性的な要素はノイズから排除しろエロメインの作品だけでやれっていうのは極論だし多様性否定だし

ギャグシーン嫌いな人がギャグパートいらないノイズギャグアニメでやれって言うのと変わんないしちょっと

2019-03-12

anond:20190312020519

まともな会社で働ける可能性がないとかお前の感想じゃん

増田をさかのぼるといろんな人がいて40代新卒入社した人や

ついさっきも40過ぎてから理学療法士になったって書き込みみたぞ

俺の家族障害あっていろいろ制限されるからと言って否定されてたが結局普通に障害関係なく働いてるよ

お前の思い込み感想でなんで人が生きようとする方向性否定できるんだよ

本当にクズだなお前

目の前にいたらまじで殴ってるから

2019-03-10

anond:20190310221424

結局ネットで見るようなお気持ちのぶつけ合いってのは、単なる外部条件と考えるしかないんだと思う。

商業クリエイターにとっては単なる外部条件とも言えないよ。少し前にイラストレーター増田?がパブリックデザイン方向性について言及してたのを読んだけど首肯するしかなかったもの。明確な意図なく公共空間に物申す過激表現しづらいし、その時点で表現の自由なんてないんじゃないかなと思うよ。

そういう部分が置いてけぼりなフェミオタク議論の何と空虚な事よ。

anond:20190310005744

賢者盗賊商人あたりはちゃん名前に見えて好きだから、この方向性世界観ちゃん統一できて面白ければアリだと思う。

ただ、他はな…結局発想がストレートすぎるんだよな…アナグラムちょっとだけ変えるだけでもいいんだけど…

2019-03-08

女性候補者の比率高校野球の球数問題

このニュース

はてなブックマーク - 自公、女性擁立の数値目標見送り 参院選、立民は4割で国民3割 | 共同通信

もちろん自民党批判されるべきなのは当然だけれど、まるで自民党日本政治特殊からであるかのように言われるとちょっと気の毒ではある。

似たようなことがフランスでもあった。フランス候補者の男女比を均等にするような法律ができたとき、左右の大政党はちっとも守らず男性をより多く候補に立てた。

一番その法律を守って女性候補者を多く立てたのは極右国民戦線だったというオチ

なんでかといえば、これは共同通信記事にも「新人候補が多い野党側では」って書いてあったように、その時点で多くの議席を持っている政党は「有力な男性候補者を下ろして新人女性候補者にすげ替える」勇気がなかったからだ。

だって、その女性候補者選挙で負けたら議会での勢力が減るんですよ。そんなバクチをするくらいなら現在議席を獲れているか議席を競り合える位置にいる既存男性候補者という安牌を選んだほうがいいだろう。

なのでフランスでは、既に議席を持っている政党は軒並み法律を破った。ちっとも議席を持っていなかった国民戦線は、既存男性候補者配慮する必要性が乏しかったのと「うちら女性にも優しい政党ですよ」アピールのために積極的法律を守った。

同じことが日本でも起きているに過ぎない。

これを解決するためには、2つの方向性が考えられる。

1つは、ペナルティだ。

フランス場合、男女均等にする法律を破って科されるペナルティよりも、より多くの候補者当選することによるメリットの方が大きかったので、法的には正しいが選挙には弱い女性候補者ではなく、法的に間違ってはいるが選挙には強い男性候補者を立てた。

ということは、逆にいえば、女性候補者を立てて得るデメリットより、法律を破って受けるペナルティの方が大きければ、諸政党積極的女性候補者を立てるだろうということだ。

女性候補者1人が足りない分、選挙後は5人分の政党助成金が差し引かれる、とかならどの政党必死女性候補者を立てようとするのではないか

もう1つは、そもそもシステムをいじってしまうことだ。

日本フランス小選挙区制ベースにした制度を持っている(今回は参議院なのでちょっと違うけど)。これはどういうことかといえば、候補者個人の才覚によって選挙区での勝利が左右されやすシステムだ。

政党選挙における目標は1つでも多くの議席を確保することである。その議席獲得が個々人の手腕に拠るところが大きいのなら、そりゃ個々人を切るのは難しくなる。

中選挙区制から小選挙区制になって候補者個人の才覚の重要度は減ったものの、やはり地盤を築いている政治家は強いし、与党であることに胡座をかいてどぶ板をやらなければ当然負ける。

であれば、比例代表制にすればよい。

候補者個人の力量ではなく、政党政策に基づいて政党が選ばれる比例代表制であれば、「選挙に強い」男性政治家に配慮する必要は小さくなる。

現在衆参両院にも比例代表部分はあるが、選ばれる人数が少なすぎて「冒険」ができる状況ではない。少なくとも衆議院では、議員全員が比例代表制で選ばれるようにするべきだ(※)。

これは、問題構造としては、最近言われるようになった高校野球の球数問題と似ている。

甲子園で勝ち進んだ高校の中には、1人の投手に連投させ疲弊させるところが多くある。前途ある高校球児が故障するおそれがあまりに高いことから改善を求める声は大きい。

しかし、なぜ1人の投手に連投させるのか。複数投手を育てないのか。

人数ギリギリでやっていて投手候補がそんなにいない、という場合もあるだろうが、最大の理由は「負けたくない」からだ。

日本高校スポーツの多くはトーナメント制で運営されている。トーナメント制の特徴とは何か。それは「1度負けたら敗退」ということだ(敗者復活戦などの例外はあるが)。

そのため、プロ野球などで使われる「今度の試合消化試合もしくは負けてもいい試合から新人投手を試してみよう」のような手法が使えない。どの試合も全力で挑まなければそこで夏が終わってしまう。

こんな状況で、エース以外の投手を「試す」余裕など持てるはずがない。試してみて通用しなかったらそこでおしまいだ。

投手健康を気遣った結果甲子園に行けないより、投手故障リスクを抱えながらも甲子園に行く方がマシだということなのだろう。

ならば根本的にリーグ制に作り変えれば、1試合や2試合負けるリスクよりも、複数投手を試してみるメリットの方が大きくなるかもしれない。

あるシステムの内部で人権平等があまり尊重されていない場合当事者たちの人権意識を問うのも重要だが、そもそもシステムの方に「人権平等尊重しない方がメリットがある」というバグがあるかもしれない。

そのシステム改善せずに、あいつらは意識が低い連中だ、とだけ言っていても問題はなくならないだろう。そのシステムが続いていく限り、「意識が低い」行動を採った方が合理的なのだから

※ 男女均等の観点だけでなく、一票の格差死票などの問題を考えても、小選挙区制より比例代表制の方が優れているのでは。究極的には、憲法改正して参議院権力を削った上で、衆議院を「国民の総意の代弁」として全国一区の比例代表制で、参議院を「地域や少数派の利害の代弁」として地域別に選ぶ方法に変えるのがいいと思う。

長濱さん

ひらがな漢字に挟まれて、色んな噂がある人だったけど、専属になってだいぶ経って、落ち着いてきたと思ったら卒業してしまった。

深夜番組で二十歳になったお祝いにオカマバーに行った長濱さんは、ママにこんなことを聞いてた。

「やりたいこととやったほうがいいこと、どっちを優先すればいいですか?」

ママに当然やりたいことだと言われた長濱さんはすごく泣いていた。

あれを、自分は、アイドルとしての方向性についての質問だと思って聞いていたけど、卒業の話だったのか。

アイドルになりたくて、親の反対を押し切って長崎から出てきた女の子

いつからそのアイドルが「やったほうがいいこと」になってしまったのかを考えると、アイドルとしての長濱さんを好きだった自分にとっては辛い。

何があったかは分からない。

何も明かしてくれなくていいと思う。

ただ、きっと長濱さんは、

自分きっかけで生まれけやき坂46が、欅坂46とは全く別のグループとしてきちんと生まれ変わったのを見届けたくて、

やりたいことを我慢して、

これまで待っててくれたんだと思うことにする。

責任感のある、義理堅い、長濱さんらしいタイミングだ。

「そのうち100年経ってどこかで会いましょう

忘れないでイェイイェイ私を」

あのソロ曲の気の抜けたイェイイェイがもう聞けないと思うと寂しい。

忘れません。今までありがとう

40歳スポーツクラブに入会した

近所で4月からスポーツクラブオープンすると聞いて、入会しようかどうか検討していた。

以前から近所や駅前にはあったのだけど、生活サイクルのルートではない場所だったり、会費の高さに躊躇したり、他にも色々あって、入ることをしなかった。

そもそも契約とか書類とか手続きとか解約とかが凄く苦手で、そう言う面でもなかなか難しかった。

今回のスポーツクラブ身分証明書キャッシュカードだけで入れるので、よかった。

今まで運動スポーツなんてしたことがなかったけど、さすがにこのなまりすぎた太ったカラダで40歳以降も生きてくのは、たぶん色々支障が出てくるだろうと思った。

いまだに基本的には生活が引きこもる無職状態で、少しはマシになるべく、スポーツクラブへ行くのだー。

運動筋トレスポーツ、体を動かす。それらが男性ジェンダーイメージもあって、それをするじぶんのイメージがどこかチグハグで、手がつかなかったところもある。

本当は、ダンスヒップホップなんかも習ってみたいと思ってるけど、じぶんの動ける範囲に習えるところがない。

これまで最小限プラスアルファくらいの服の量で、シャワー毎日など決してしないでなんとか過ごしてきたじぶんが、果たして洗濯の量が増えるだろうスポーツクラブ生活対応できるのか、という気もしている。

今回のスポーツクラブシャワー、お風呂設備がないのは、セクマイ的にはむしろちょっとよかったり。

男性更衣室で他のひとと一緒に着替えたり肌を晒すとか、果たしていつぶりだろう。十数年まえにたまたま銭湯にハマれる事が出来たとき以来だ。

引きこもる生活は、スポーツクラブ通いで、何か変わって行くだろうか。ツイッターでは「筋トレで鬱が治るわけないだろ」と筋肉隆々のヒトが何かを書いてたりしてるけれど。

ああ、見学を受け付けでお願いするの、緊張したなー。やってみたらなんてことなかったけども。

それなりに通えたらいいな。それなり、でいいし、もしどハマりすることがあれば、それはそれでいい。なんなら嗜癖レベルスポーツクラブ運動依存してしまえたらいいような気もする。

スポーツクラブに入ると決めた途端、鶏胸肉とブロッコリーチーズレンジ蒸しなどというレシピが目に止まった。こうして方向性が変わっていくのかな。

変われ、わたし

2019-03-07

例の時間短縮のセブンイレブンの件なんだけどさ・・・

何だか世間は、コンビニの24時間営業を見直すべきか続けるべきかの議論が続けられている。

しか議論方向性おかしいというか、ズレている気がする。

例の大阪セブンイレブンオーナーに対して、「バイトが集まらないなら時給を上げて募集してみたら?」という声が上がらないのはなぜだろうか。

テレビネットニュースを見ていても、渦中のオーナーは苦しんでいるように思える。

でもあのオーナーが時給を一切上げる気がせず、その上で思い悩んでいるとしたらどうだろうか。

あのオーナーに対する見方イメージが180度変わってこないだろうか。

バイトの時給を上げずに人が集まらないだなんて、そんな都合のいいことが起こるはずないだろう、という冷徹ツッコミが起こらないのはとても不思議だ。

セブンイレブン本部も少しおかしい。

バイトの時給はオーナー店長裁量なのだから、「時給を上げてみろ」と指導することだって出来るはず。

2019-03-05

anond:20190304092619

単に相応しくないというのとその判断が出来てない事の問題であるのに環境セクハラなんて言葉で間接的に自身への被害を主張するのは気持ちが悪いです。

あなた女性でないならセクハラという言葉をダシにした男性オタクへの嫌悪感の発露でしかなく同じく自身嫌悪感セクハラという言葉を利用する点が気持ちが悪いです。

これが少女写真なら、なんて言っておられます少女写真だったとしてその問題の焦点が女性へのセクハラだなんて言う人はどこかおかしいように思います

その場合どう考えても問題子供の人権範疇のものであり、その大きな何より優先すべきものを前にしてハラスメント理由の中心に問題提起するという異様さは自身で疑問に思われなかったのでしょうか。

その例はイラスト死体が描かれたポスターに対して実際の人間死体がそこにあったら問題だろう、皆嫌だと思うだろう、というようなズレたものです。

法的に倫理的問題性を提起し得るものを挙げているのにその問題の中心を個人に与える主観的不快感に据えて論じるのはいささか自己中心的に過ぎます常識を疑います

そしてその法的な問題と法的には問題が無い部分での許容されるかされないかの話が然も比例するかのようにやるのもわざとなら逆に自論への自信の無さを感じ説得力を削ぎますし気付いていないなら混乱しているように思います

壇蜜CM問題お茶の間に相応しくない表現であるという話で彼女キャラクター彼女がやっていた過激グラビアから自己プロデュース女性へのセクハラの一旦であるから、という話ではないです。

また未成年児童ポルノ搾取男性向けの完全に一から作られた理想像女性像と彼女のようなある程度自己責任においてセクシャルさを滲ませている女性をそのキャラクター性で起用したCM等を混同するのはそのような性的オープン女性への差別であり女性性的ものに対してこうあるべきだ、という旧時代的な役割強制です。

それをセクハラ、と定義するのも本来主観的ものであるハラスメントへの価値観女性全体に強いる女性性的許容度の幅を一視点で決め付け無視した全体主義的で短絡的なステレオタイプ的発想です。

媒体時間帯に相応しいかどうかとその対象自体問題は全くの別の話です。

私はこの起用はパンツでも水着でもズボンでもあなたと同じく相応しくはないと思います

私は現実存在しない少女キャラクターには抵抗嫌悪感もありません。

なぜなら二次元少女女性現実女性とは全く違う存在からです。

あなた混同されているようですが。

児童ポルノ吐き気しますしもっと厳罰化してもいいと思っています

個人的にはアイドルという免罪符未成年特に義務教育修了以前の少年少女商品化において露出仕事内容を規制すべきではとも思っています

ですがアニメ漫画キャラクター性的さについて内容の必然性に関わらず女性向けの作品における男性の扱いと同じくそれが女性の権利を侵すものであるとは全く思っていません。

でもこの場合税金での起用には相応しくないと思っています

アニメ自体もある程度知っていますが内容が例え全編シリアス所謂男性向けと言われる描写が全く無かったとしても放送されていた時間からして、加えてその放送時間に合わせた明らかに意図された性的さを含むキャラデザとしても公的機関による人目に触れる範囲の起用は相応しいとは思えません。

それが深夜アニメ視聴層が主な対象であるイベント等で期限付きで限定的掲示されるものであるというなら別ですが。

いであなたは露出の面で異議があるようですが露出それ自体問題ではないかと思います

問題媒体とそこに合わせたキャラクターデザインです。

これが攻殻機動隊少佐であったなら露出度は変わらずともここまで問題視はされなかったはずです。

そしてまたこのような少女的にデフォルメされた絵柄の成人女性作家性別を問わず存在し、もし作中の少女達が成人女性という設定であってもこの問題は起きていたように思います

ですから対象キャラクター実年齢も問題ではありません。

あなたがやられたように現実女性で表すなら幼い顔つきの成人女性写真なら、という話になります当人人間性や選択実年齢でなく見た目による年齢でもって、前述した攻殻機動隊のように例えばしっかりした歳相応の顔立ちでモデル的な体躯女性では同じような露出度で性的さや倫理性の面で問題がないとされる事を幼い顔付きの女性ハラスメントという視点で語られるのであればそれは顔つきによって制限を強いる差別意識によるものでそれこそ嫌悪すべきものですがイラスト場合は違います

現実ならば成人しているかどうかが焦点になるのも当然ですが二次元の絵は現実女性ではありません。

問題少女であるという部分や露出自体ではなく深夜帯に放送されるアニメに沿ってデザインされた性的さを伴うキャラクターデザイン、という部分です。

ドラえもんのび太達と共に水着姿のしずかちゃんが描かれた海水浴ポスターがあったとして、それが税金によるものだとしてもこんな風に問題視はされません。

そんなアニメCMが流れたとして壇蜜CMのように問題になりますか?私はそうは思いませんし実際そうはならないでしょう。

あなた少女露出度合い自体問題の核のように壇蜜の明らかな性的さと並べていましたが、ワカメピノコ下着を短いスカートから覗かせる姿は同じ性的さを伴うものでしょうか。アトム露出度はそれ以上ですが問題ではありませんか?

同じようにレジャー施設CMで楽しく遊びはしゃぐ水着姿の女児男児は肌の露出度という面では変わりませんがいかがでしょうか。

また少女漫画誌の夏号での少女水着姿が描かれた表紙やポスター付録女性へのセクハラだと捉える人がどれ程いるでしょうか。

少女性的さが描かれる事が女性全てにおいて一律にセクハラ定義だとするのならバルテュス公的に所有されている美術館では展示すべきではないのですか?

あなた少女である事や露出度について一線を越えたと表現されているようですがそれではそれらは筋が通りません。

繰り返しますが、問題税金で深夜帯用に性的意図を持ってあつらえられた見た目のキャラクターを起用した、その1点です。

また、これがもし成人女性で、明らかに成人しているという見た目のキャラデザで絵柄も一般的アニメと変わらず衣装性的でなく露出が少なかったとしても、成人向けゲームで著しく性的な役目を持つキャラクターであれば、それが税金でもって多数の目に触れる場へ掲示されるのであるならそこに問題があるのは明らかです。

それを知れば嫌悪感を持つ女性も多いでしょう。

ですがよく知らなければただのきちんとした成人女性イラストです。

少女でなく露出もなく性的もの連想させる絵柄でないか問題ない、としますか?

それもそのキャラクター女性へのセクハラから問題なのではありません。

ハラスメント主観的概念であり、性的キャラクターだと気付かなければ嫌悪感は抱きようがありませんし、イラスト自体のものには何ら問題はありません。

そしてまた上述したように少女であっても露出度の面でもキャラクターによっては税金での起用も問題にはなりません。

そこで考えるべきなのはただ公の場に税金で起用する媒体のものか、という問題なのです。

キャラクターの持つ性的さへの意識の低さ自体、それが問題なのではと思っておられるのかもしれませんが、それも違うかと思います

例えば峰不二子露出如何に関わらず性的アイコニックさを存在として含むキャラクターであり、その起用は知名度としてそれをも加味したものなのは明らかですが、ならばそれは意図されたセクハラにあたるとされるのでしょうか。

問題媒体による特徴的方向性一般的な許容度の差への意識の低さです。

許容度とは単純に知名度と個々の主観の集積であり実際の客観的性的さの度合いは関係がありません。

実際峰不二子は多くの少女女性キャラクターよりも露骨性的さをもって描かれています

そしてゴールデンタイムでの峰不二子であれば許容される性的表現知名度のない深夜アニメ女性キャラクターであれば同じ時間帯でそこに印象の差が出るのは明白です。

それが許容度の差です。

そしてそれはハラスメント客観的性的さで定義されるものではない、出来るものではない、という事でもあります

峰不二子自体は実際のところ成熟した大人の女性とはかけ離れた少女性が前面に押し出され、そのような感性でもって同時に性的である、というある意味一部の方が口にする男性に都合の良いキャラクター像ですが、広範囲メディア露出による知名度によって逆に印象の部分的角化が起こりそれが許容度に影響しています

攻殻機動隊なら、と書きましたが少佐原作での性的さがアニメ知名度に押されている例です。

ですから性的自体、またその対象の実際のキャラクター自体への印象はそのまま許容度に比例するものでもありません。

一切性的な要素がない役回りだとしても成人向けゲームキャラクターであるなら顰蹙を買うように内容やキャラクター性的さは必ずしも直接的に問題に繋がるものではありません。

BPOが深夜帯のアニメの子供への影響に関してのクレームに苦言を呈しているように深夜帯のものは深夜だからこそ許容されている部分があるからこそ逆に人の目に触れるのであれば気を付けるべき事があり、あのキャラクターデザインはまさにその部分の象徴のようなものです。

海外アイコン的スーパーモデルの方は男性誌と女性誌で同じ水着姿でも表情やポーズを変えていく、といいます

露出度やその当人自体問題なのならそこに差は無いはずですが実際は媒体により、求められる印象によって差を持たせている、というのです。

腕で胸を隠したようなマタニティヌード女性誌とAVパッケージでは公での許容度は全く違うものです。

オタク勢の意識おかしさを指摘するにしてもそこです。

パンツ水着ズボンかは大した問題ではないのです。

そして深夜ノリをそうだと理解できていないバランス感覚の無さ、許容度、拒絶感に対しての意識の低さ、それらの問題露出度、年齢による倫理的適当性も別の話です。

許容度が高ければキャラクター性的な要素があっても問題の声はあがり難く、また少女水着姿、下着露出した姿でも倫理性を問う声は大きくならず、逆に性的な面での許容度が低い媒体であればどれだけ性的さを削ごうと問題視は免れない、というのは少し考えれば分かると思います

また現実フィクション、絵では何もかもが変わって来るというのも常識で考えれば分かる事かと思います

加えてそれが税金で行われるかどうか、もそうです。税金で無ければ許容度が跳ね上がるようなものは山ほどあります

からこそ私は税金での起用が相応しくない、という表現をしています

そこを全て混同し、または混同させるように現実少女に対する倫理性を問題としてすりかえる事で主観である自身嫌悪感客観的正当性付与しようとするのは人の我が見えるようで違和感しかなく気持ちが悪いです。

もの区別ぐらい、少なくとも現実少女と絵の区別くらいつけられたらいかがかと思います

2019-03-03

anond:20190303133321

医療社会で闘う武具と捉え、生活習慣病遺伝疾患ということにするポスト真実者がマジョリティであること。

狂人強迫観念の言いなりにならない医療者は選ばれず、頭の弱い人や親の不安劣等感を煽って顧客にするサービス疑似科学段階でも科学扱いされて伸びること。

子供を作る層には社会的に経済的に知能的に貧しい人が多いと思われること。

未だに民主主義資本主義ができる能力をもちえない人類に、生殖医療を使いこなす能力があるとみなして自己責任でやろうっていうの、よくわからない。

なんでも自己責任でって方向性もいいけど、じゃあ国家いらないよねってなる。規制強化と民営化自由化を決める塩梅政治的都合ってのはまあわかる。

anond:20190303133530

先進諸国の傾向として、生まれてきたものは何が何でも生かす、そのためには次世代資源を使っても構わないという思想というか方向性がある。

例えば同じ土地サ高住保育園のどちらかしか建てられないとしたらサ高住が優先されている。

あるいはガン治療するのと出産するのと、ともにカネがかかるとすると、現状は癌治療により多額の税金が投入されている。

植松氏のやったことはこの原則に反しているといえる。

出生前診断は反していない。着床前診断ならより確実に反していない。

2019-03-02

anond:20190302174032

めんつゆならそれでいいんだけど、塩だけで味の方向性を決めるタイプ炊き込みご飯は塩加減が難しいのよ

伊勢顔採用が物議かもしてるようだけど

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.isehangroup.jp/kissmeproject/kaosaiyo2020/ これ。

はてブの人たちに伊勢半って会社立ち位置とか、どういう人たちを採用しようとしてるかが伝わってなさすぎるので、なんか書きたくなった。

一般的顔採用をやってるわけじゃないのは、少なくとも化粧品業界志望でこの会社に応募しようって学生であれば直感的に伝わるからブクマカ心配するようなことではないんだけど、見かけた意見について私見で答えるとこんな感じ。

っていってもどうせ美人を取るんでしょう?

この会社がその枠で美人を先に囲い込む意味はないときっぱりいえる、明らかにもっと取りたい層がある。

デパートの1Fの美人さんたちをイメージして、ああいう人の採用だと勘違いしてる人もいるかもしれないけど、伊勢半はそういう会社じゃない。

そもそも世間にそういう売られ方をしていない化粧品もあるというのがあまり伝わってないかもしれない。

無理にメイクさせるのは人権侵害では

ノーメイクでもいいっていってるね。まあ、ノーメイクだとしたらそこにどうコンセプチュアルな意味を持たせるかが問われるんだろうしそっちのほうが大変そうだけど

メイクアップアーティストメイク頼めばいいじゃん

ここで求められてる方向性は、そこらで頼めるメイクアップアーティストにはむしろ難しいよ

で、以下は女特有の長文なので。興味ある人以外は飛ばしていいよ。

そもそも伊勢半という会社、化粧員に詳しい人じゃないとピンとこないと思う。伊勢丹と勘違いしてる人絶対いそう。創業は1825年。江戸時代から紅を売ってた会社なので非常に歴史は古い。ちなみに、資生堂明治時代歯磨きやさんからスタートなので、資生堂より古い。でも、決して格式が高い製品を作ってるわけではないところがポイント

今、日本化粧品って大きく分けてデパート化粧品屋さんで接客を受けて買ういわゆる「デパコス」と、ドラッグストアスーパーマーケットそれからロフトみたいなバラエティショップで売られている安い「プチプラ化粧品にわかれる。伊勢半は戦後まもなくからキスミー」ってブランドを展開していて、これは「プチプラ」の代表格。今も「フェルム」ってブランドスーパーマーケットドラッグストアに並んでる。テレビCM最近やってるのかな?賀来千香子イメージモデルターゲット年代も中高年向け。その他にも若年層向けに「KISS」とか「ヒロインメイク」とかいくつか別名のプチプラコスメのブランドドラッグストアバラエティショップ向けに作っている。全体的に1000-2000円ぐらいの価格帯で、デパートで売られてる化粧品のだいたい1/3ぐらいの価格設定になる。

昭和のころは安い化粧品には粗悪なものも多く、多くの女性にとっては街の化粧品屋さんやデパートで頑張って高級な化粧品を買うのがたしなみで、安い化粧品を買うのはお小遣いの少ない中高生か、かなりふり構わないおばさんと相場が決まっていた。ところが平成に入り、全成分表示義務付けられて化粧品の実際の中身が目に見えるようになり、各社、安全性を重視するようになった。いくら安くともリスクがあると言われる成分を配合すると売れない時代になり、安全性底上げされたと思う。さら2000年代になってインターネットが普及しだすと、2ch@cosme一般女性コス情報を交換するようになり、安くて良いものはすばやく流行るようになった。

ギャルブーム中高生が堂々とメイクするようになったのもその流れに拍車をかけたと思う。20世紀中高生すっぴん高校卒業ときに親と一緒に化粧品屋にいって講習を受けながら一通りの化粧品を揃えるものだったけど、今の中高生は近所のドラッグストアお小遣い化粧品を買って自己流のメイクからはじめる。結果的にすっかりプチプラコスメが市民権を得た。

そして2010年代からは、コスブロガーSNSコスメ垢、美容ユーチューバーが台頭してきた。インスタのストーリーなど短い動画を気軽に投稿できるサービスの普及もあり、今はもう顔出しパーツ出しでコスメやメイク術を紹介するのが普通になってる。その界隈にいないと信じられないかもしれないけどそうなってる。だからメイク動画で応募させることをひどい人権侵害のようにコメントされてるけど、別にそれは大した事ではない。それこそGithubアカウント公開するようなものだ。

そして、今、プチプラコスメを売るには、そういうコス好きな人たちに使ってもらう必要がある。

デパコスは、雑誌企業のやってるメディアで、モデル女優を起用してキレイビジュアルで紹介するのがセオリー。でも、プチプラコスメは等身大クチコミ生命線で、インフルエンサーに使ってもらい評価されることが売上に直結する。だけど、視聴者ステマにも敏感だから、あからさまに宣伝してもらうのもなかなかうまくいかない。化粧品がいいかいかって動画で見ればバレちゃうしね。なので、純粋商品力がないと生き残れないという状況になってる。その商品を使って、あきらかにビフォーアフターが違う!ってなると、そりゃもう売れる。

ここで非常に乱暴にいうけど、美人をより美しく見せる方向でPRし、それに憧れる人が買うのがデパコスだとすると、動画インパクトのある詐欺メイクを見て、自分も試してみようと買うのがプチプラだったりする。そして、伊勢半の出してるコスメはわりと性能が尖ってて、そういう文脈ネットから爆発的にヒットした商品が多い。でも、あくまで性能という部分で評価されていて、色がかわいいとかセンスが良いとかいイメージはあまりなく、そういう部分では他のブランド(井田両国堂の出してる「キャンメイク」とか)にリードされてしまっていると思う。

そういう熾烈な競争になってる中、美容インフルエンサー文化親和性高いセンスのある人を取りたいってのは意図としてすごくわかるし、すごく真っ当な話だと思う。でも、普通就活現場普段メイクはできないだろうし、自分のインスタ垢を晒すのも勇気いるだろうし。なら、あらかじめ一次審査動画応募してもらえばそこで尖った子を囲い込める。よく考えたよね。

しかし、ほんとみんな化粧品とかメイクに関する知識昭和時代からアップデートできてないよね。

高度成長期に粗悪なものが出回った時代イメージのまま化粧は危険って言ってるし、フェミおばさんも「メイク押し付け女性差別」とか言ってる。ぶっちゃけ古い。

まあ、必然性もないのにマナーとしてメイク強制させるのは古いけど。今は、メイクとか化粧品のもの趣味として大好きな人たちというのがほんとうにたくさんいるし、そういう人たちにとってメイク=ブス隠しとかモテるための偽装ではなくなりつつある。趣味であり娯楽であり自己表現ツールになってきてる。

昔はメイクで別人になってる人間は素顔をひたかくしにするのが普通だったと思う。でも、今のメイク動画の多くは、メイクと素顔のギャップを楽しんでる。美人すっぴん晒しすっぴんかわいい!」とフォロワーに持ち上げられ、ブスもすっぴん晒しメイクテクすげー!」とファンを増やしている。美人もブスも自分の素顔をどれだけ可愛くできるかというところが見られていて、周囲の人も両方その人の顔って認識で接している。「化粧は個性」ってのが絵に描いた餅ではなく、本当にそうなってきてると思う。

2019-02-28

anond:20190227122714

エターニアデスティニー2の方向性のをまた出して欲しい。

テンポよくパーティ楽しいチャット多めでそれぞれ10週以上楽しんだし今もたまにやりたくなる。

2019-02-27

[]なんでもスマート……

アイ・ワナビースマート

2019年現在、みんながスマートフォンを持ってる。

老若男女を問わず子供も持ってる。老人も持ってる。

先進国でも、発展途上国でも、みんながこのハイテクな板切れに夢中だ。

スマートフォンだけじゃない。なんでもスマート

スマートウォッチ!スマートグラス!スマートスピーカースマート冷蔵庫

「さぁ、君もスマート○○を手に入れて、もっとスマートになろう」

現代社会は、賢くなければ生き残れない。

スマートフォンはなにがスマートなのか

スマートデバイスの代表例と言えば、やはりスマートフォンだろう。

スマートフォンはフィーチャーフォン(ガラパゴス・ケータイ)と比べて、どこがスマートなのか?

スマートフォンが登場した当初は既存ケータイと比べて「パソコンライク」に扱える印象があった。

パソコンのようにサイトを見ることができ、パソコンのようにマウスキーボード接続でき、パソコンのようにファイルアクセスができる。

フィーチャーフォンはそれらのことが(基本的に)出来なかった。

ケータイパソコンに著しく劣る」という前提からスマートフォンなのである

成功例はスマートフォンだけ?

比較知名度の高いスマートウォッチやスマートグラス、スマートスピーカーであるスマートフォンほどはヒットしていない。

スマートウォッチやスマートグラスは、まぁスマートフォンの周辺機器のようなものだ。

(スマートグラスに至っては盗撮問題解決されない限り普及は困難だろう)

スマートスピーカーは主に裕福層<ブルジョワジー>や最先端技術愛好家<ギーク>が愛用しているにとどまるようだ。

(裕福層は豪邸に住んでおり手足を使わずスイッチを音声コントロールするためスマートスピーカーを買う)

スマートデバイスは無数にあるが大成功といえるのは実質スマートフォンぐらいではないか

他にはスマートフォン人気にあやかった周辺機器がそれなりに売れている程度だろう。

別にスマートでないヒット商品

最近流行商品はなにもスマートものばかりじゃない。

例えばドローンHMD(ヘッドマウントディスプレイ)、VRヘッドセット3Dプリンタロボット掃除機シングルボードコンピュータなどが挙げられる。

これらは別にスマート○○と名づけられていない点が興味深い。

安易スマート○○と名づけてしまうのは方向性が明確でないためではあるまいか

スマートフォンの特異さ

スマートデバイスのネーミングについて考えているうちに思ったことがある。

実はスマートフォンは、他のスマートデバイスと比べても特異なのではないか

スマートフォン以外のスマートデバイスは「非コンピュータ搭載」→「コンピュータ搭載」というコンセプトのものが多い。

しかスマートフォンに限って言えばフィーチャーフォンコンピュータ(SymbianOSなど)には違いなかったはずだ。

(なおガラケーが本当コンピュータなのかについては知識不足により掘り下げて説明することができない)

スマートデバイスの代表スマートフォンは、しかスマートデバイスの中でも特異なのである

スマートな使命

思いついたスマートデバイスは大抵もうある。

スマートペンスマート義肢スマートカー。スマートバイクスマートエレベータースマート監視カメラスマートインターホンスマートドラッグスマートダスト

無数のスマートデバイスが存在する。

皆さん、いくらなんでもスマートに惹かれすぎでは?

から見るとあらゆる業界開発者スマートな使命感に燃えているようである

それにしても製品を作っている当の本人たちは本当にヒットすると思っているのだろうか?

あるいは「これからスマート時代だ。IoT時代だ」という有難いアドバイスのおかげかもしれない。

スマート椅子取りゲーム

スマート○○というネーミングにはひとつ欠点がある。

スマート○○を名乗れるのは早い者勝ち最初ひとつだけなのである

最初ひとつスマート○○をうまく解釈して、うまく顕在化させて、うまくアピールできればヒットする可能性はある。

しかし、いまいちシックリこないもの最初スマート○○を名乗ってしまえば、そこでおしまいだ。

先に商標などを押さえられてしまえば後続者は身動きが取れない。

スマートの今後

新しいスマートデバイスのコンセプトとして、既にあるものスマートにする方向性は厳しいように思える。

なぜならコンピュータを搭載しないで普及したものは、コンピュータを搭載しないでも普及できたためだ。

もし成功するスマートデバイスがあるとするなら、それは恐らくコンピュータを搭載しないと実現できないものだろう。

個人的には「スマートフォンを制御モジュールとしてドッキングする製品」という方向性シフトしていくと予想する。

規格化されたスマートフォンスロットがあり(ファミコンカセットみたいに)スマートフォンを差し込むことで機能をゲットできるという仕組みだ。

(オーディオインターフェイススピーカーなどのジャンルドッキングする製品はすでにある)

スマートデバイスはスマートフォンの一強だということに、みんなそろそろ気づくだろう。

スマートフォンがすごいのならスマートフォンとひとつになればいいというわけだ。

そして……、最終的に人類スマートフォンは同義語となるであろう。

すなわち「ホモスマート」の誕生である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん