「方向性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 方向性とは

2019-01-20

このセロリいねと君が言ったか

明日セロリ特訓日


ろくに食材のない冷蔵庫を見てケチャップスパゲティと合わせようとした方向性ステキ

銭湯のふろの日のバスクリン湯みたいなにおいが辛い?

なるほど。セロリを嫌いにならないために大事なのはきちんとした加熱だぞ

ピーマンかって感じに茎の輪切りを後入れでめっちゃ軽く炒めて皿に盛ってたな

ぶっちゃけこのバキバキ食感はセロリサラダに近い

あれはセロリマニア向けなので最初お勧めできないぞ

柔らか味が出て香味が食材うつるまで油で炒めるかスープ的な感じに煮ろ

ネット写真イメージが違う?気持ちはわかるが気にするな

このレシピだって見栄えはいいが部屋に入ったらめっちゃセロリ臭してるし食事後吐いた息もセロリアンって感じだぞ約束する

日本の政治に対して不安に思っている

なんとなく2011年以降、生活していて耳に入ってくる情報では日本雰囲気が良くないような気がしている。個人体感としては忙しいけどお金がなくて、なんか値上がりしたものが多い気がするなあという感じ。でも自分がいる環境が悪いのか、それとも国全体で本当に悪いのかわからない。ただ、日本が悪い方向に向かっている気がする。

それとなく身近な人に聞いてもよくわからないし、自分生活で関わる範囲なんて狭いしなあと思い、ニュースとかツイッターとかそれこそ匿名ダイアリー意見を見たり詳しそうな本を読んでみたりするけど心から腑に落ちることがない。調べ方が悪かったり、頭が悪いのかもしれない。

自分が感じている日本の良くない雰囲気を多くの人も感じているんだろうか。凄く乱暴な言い方をすると、ただ自分ありがちな左翼的な考え方に知らないうちに染まってしまったのか。判断がつかなくて困る。

日本未来がより良いものであってほしいなと思う。だから政治未来をより良くするために働きかける行為であってほしいと思う。だけど、自分日本政治として最近報じられているものごとにポジティブ方向性を感じられることが少ない。森友・加計学園問題辺野古基地移設や、憲法改正隣国とのやりとり、勤労統計データ改ざんなど、見ていて不安になっている。政治家は本当に日本暮らしている人のことを思って国政にあたってほしい。色々な大事なことについて何も回答しなかったり、嘘をついたりしているように見える。間違ったらその時は罪を認めて正していってほしい。

あなたはどう思っていますか?

anond:20190120031213

サイコダイブ好きだけどやっぱりキャラの見た目大事だし、だから村田蓮爾が一番好きな画家だし、村田蓮爾が好きなのはやっぱりスチームパンクアニメであるラストエグザイルのすごいノスタルジック主題歌である沖野俊太郎主題歌が大好きっていうのにも繋がってるしやっぱりノスタルジックなのが好きな割合個人的にすごい高いし、情緒的なのが好きだしかわいいのが好きだし、円城塔は興味あるけど小説苦手で追いつかないし、

やっぱり少しグロも好きだし、丘蒸気のあの光と虹だけみたいなグロい曲とか、ラルクの虹も好きだし、でもそう言ったら「ラルクw」って思われるだろうけどこの曲は竹宮恵子と同じようにキリスト教神秘性と堕ちる感じの儚さがマイナス思考自分に合ってるから好きだし、今の時代VIIとかIIIとかの情緒的な和音使う人いないけどラルクは使ってくれるし、アレンジますぎるし、樋口康雄みたいなノスタルジックな曲好きだし小林武史ソロ好きだし、マイラバも好きだし、ガーリーなのに中身はすごいノスタルジッククオリティ高いやつは好きだし、グロじゃなくてもクオリティ高い文化は好きだし、丸尾末広ならそれに影響受けた伊藤潤二の絵柄の方が好きだし、富江すごいかわいいし、書き表せないほど自分が求める趣味が合うかどうかの方向性の合体があるし、それに全然誰も合わないし、

2019-01-17

教職課程の現場にて

2,3日前に、教員採用の倍率が下がりすぎて大変なことになっているということが話題になっていた。

教職課程の現場も同じ構造になっている。

学部の1年生で教師に憧れて入ってきた学生も、2年、3年と学年が進むにつれて、ブラックすぎる職場希望を失い、民間や他の公務員に志望を変えていく。

残るのは、思い込みの強いタイプ学生が多い。

目鼻が利いて、仕事のできそうな、全体的に物を観ることのできるタイプ民間特にメーカー系へ流れていく。

もともと教職課程を希望する学生は、勤務先の大学の中でも優秀で真面目な学生が多いので、良い企業内定を得ていく。


大変ことになってますよ、優秀な学生が採れなくなりますよと、校長さん達との懇談の機会があったときなどに伝えたが

「やる気のない学生には受けてもらわなくて結構

との反応がほとんどである


県教委の偉いさんは

問題が起きているのは認識しているが、号令をかけても現場が変わらない」

とのことであった。


親しい校長に話を聞くと、県教委の方向性もよくわかっているが、それこそ一部の教員意識がなかなか変わらず、ブラック部活に一直線でニガニガしい思いをすることも多いとのことであった。

既に教員として働いている元学生に話を聞くと、一部の生徒自身保護者の期待や要請もあり、さら教員同士の目もあってなかなか変えられないとのことであった。


多様な関係者三すくみ状態になっている。変えられないという人の特徴は、他の人の様子を伺いすぎている。

何があろうと、正しいと思考判断した己の決断を断固として実行する思想姿勢が弱いのではないか

2019-01-16

anond:20190116122722

オンラインサロンとか好きそう。

方向性好きなとこ試しに入ってみたら?

2019-01-15

無題

代謝しかしてない日が増えた

少し考えてみた

去年の今頃までは、遊びの予定が立ったら、たとえ締切日まで余裕があっても、レポートをそれまでに終わらせることができていた

かに今はめんどくさいが、その日は気兼ねなく遊びたい

先の報酬を考えて行動することができていた

今は、締切日の前日になって終わってなくても、徹夜すらできない

終わってない いいや 出さんでも

そう思って、目先のめんどくさいに気を取られるばかり

ついに、昨日は卒論を出さなかった

なんでかは自分でもよくわからないけど終わってなかった

どころか、一文字も書いてなかった

テーマ9月には決まっていたし、

文献も10個くらいは読んだ しか英語

でもなんでかよくわからないが

書けなかった 書くことは決まっているのに

ずっと好きなことがあった

大学に入って、多少頻度は落ちたが

それでもテストレポートから解放されて真っ先にやりたいと思うことはそれだった

部活執行代になって忙しくなって、めっきりその機会が減った

でも、それはマイナスではなかったと思う

何かそれの他に、一生懸命打ち込むことがあったのはよかった

でも最近、好きなことのはずなのに、やってても全然楽しいと思えなくなってしまった

以前は確固としてあった理想形が全く見えなくなってしまっていることに気が付いた

周りの人々にも恵まれ

友人も、決して多くはないが、素晴らしい人々に巡り合えた

共通趣味を持つ友人は、大学に入ってからほとんどできなかったが、特に苦ではなかった

もともと、趣味他人と共有したり、趣味コミュニケーションの道具にすることが好きではなかったからだ

一人で楽しみたいタイプだった

まれからこれまで、本当に嫌な人に出会たことがない

剥き出しの悪意に晒されたり、理不尽に踏みにじられたりしたこともない

誰しも人見知りな私のことを認めてくれた

しかしたら、表面的な付き合いなのかもしれないが、

それでも、私は他人と接していて、他人によって、嫌な気持ちになったことがない

自分うんざりしてへこむことはしょっちゅうだけど)

私の知り合いに、両親、友人知人、バイト先の人々、教師から病院先生に至るまで、悪い人は一人もいなかった

みんな親切だった

自分で言うのもなんだが、私は世間から見れば非常に恵まれ位置にいると思う

学歴、家庭環境、友人、恋人、人並みの容姿

自分環境に不満を持ったことはほとんどなかった

思春期少年らしく、容姿については相当悩んだが、今はさほど気にしていないつもりだ

自分の様子がおかしいと気づいたのは、

部活引退して就職か、進学かを迷っていた時だった

自分にはまるでやりたいことがない

焦った

とりあえず並行してどちらの準備もしたが

色々調べたり、友人と話すうちにその焦りがどんどん自分の頭を食っていった

みんなやりたいことがある

もしくは明確でなくても、ちゃん方向性を定めて、舵を切り始めている

少なくとも、『ある』フリをして、

自分の将来を言語化することができている

私も必死で考えて、何かにこじつけようとした

やりたいことは何だろう

興味があることは?

関わりたいことは?

やりたくないことは?

好きなことは何だ?

将来何をしていたい?

何が欲しい?

この時、誰かに相談していればまた違ったのかもしれない

でも、誰にも相談できなかった 

他人の目を誰よりも気にする そういう性分だから

なんだこいつ、まるで中身がないと思われるのが怖かったんだと思う

実際空っぽなのは自分が一番わかっていたことだった

このころから、夜になってひとりで部屋にいると、涙が止まらなくなることが増えた

部屋にいると、どこまでも自分で、自分しかいなくて、自意識に押しつぶされそうになる

声をかけてくれる人はいなくて、気を紛らわしてくれるものもない

ネットを見ればキラキラして一生懸命自分より若い子ばかりでつらい

結局誰にも相談せずに、まだ働きたくない、この気持ちだけで進学を決めた

勉強するうちにまた気持ちも定まってくるだろうという甘い気持ちがあった

けど、ちゃんと、興味ある分野が見つかった

勉強も、おもしろかったし、はかどった

でも今、卒業できなくなってしまった

夜になると涙が止まらないし

意味もなくYouTube動画ちゃう

そしていま、やりたいと強く思うものがついになくなった

どうすればいいんだろう

かに話せばきっと呆れられる 早く人生をどうにかしなきゃ、そう思うけど、体が動かない

今日はついに、大好きな先生の授業を初めてさぼった 最終回なのに

幼いころから、人にお悩み相談をするのがすごく苦手だった

悩みのないふりをして、ほとんど自分の中で消化してきたし実際できてた

それで問題なかった

から4月から今まで意味もなくほぼ毎日泣いてるけど、誰にも言ってない

恋人にも親にも友人にも言ってない

わかんない、こういうこと言うと、同情をひこうとか、健気アピールに見えてしまうのかもだけど、本当に、

ひとりじゃないときは、飄々として、何も考えていない人っぽくあろうとしてる

不真面目で、明るくて、てきとうで悩みのない人間を演じている、つもり

というかそういう人間だと自分でも思い込んで、それで悩みを消化していたんだろう

事実最近まで自分は不真面目でテキトー人間だと思っていた

でも、そうやって問題根本的な解決をせずに逃げてきた、その負債に今苦しめられてるんだろうな

自分が6歳の時に弟が事故で亡くなった

かにしかったけど、つい最近まで、この出来事自分の今に影響してるとは思ってなかった

なんでかっていうと難しいけど、弟が亡くなってからも両親は今まで通りに接してくれていたし

学校も少し休んだけど、すぐ復帰した

それまで通りの日常はすぐに戻ってきたし、何より自分は幼かったから、あまりわかってなかったもんだと思ってたのかも

何より、それから十数年生きてきて、それによる自分不具合は一度もなかったか

だけどよく考えたら、事故現場に私もいたし、そのあと友達の家で私だけ一時待機でご飯食べてたのも、

お母さんが「頑張ったんだけどね、」って迎えに来たのも、

棺を飛行機に乗せるために木板でまわりを固めてるのを見て可哀想って誰かが言ってたのも、

謎にガラス張りだった葬儀場の周りにいた野良犬も、幼稚園同級生が来たお葬式も、

全部覚えてる 小学校低学年以前の記憶ほとんどないのに、そこだけ鮮明なのは、やっぱり強烈な記憶だったからだろう

それに、弟が亡くなってから私は一度も両親の前で泣いていない

これだけは断言できる

泣いちゃだめだ、悲しんだらダメだって思った記憶がある

当時発症してた小学生特有の謎の天邪鬼の影響も多少あると思うが

今までの日常を失いたくないという一心で、何も気にしてないフリをしなきゃ、と思ってたのかもしれない

自分さえ我慢すれば、自分ちゃんとすれば、すぐに日常が戻ってくると考えていたのかもしれない

まあ正直この辺の思考回路は今の自分と照らし合わせて想像したものから、本当のところはわからない

ただ自分がもともと、感情をむき出しにしている人間出会うとかえって冷静になってしまタイプ人間だった、というだけかもしれないし

とにかく、ここ半年ぐらい考えていたことは、

この経験が今の、人に相談事をするのが苦手で、自分の中で決着をつけようとする自分につながっているのではないか、ということ

現在無気力代謝マシーンであるゴミ人間自分まで、この経験帰結させようとは思ってないけど

でも、全部を全部、自分のせいだと思うのはしんどいから

こういう不可避の経験に無理やりでも結びつけないと、やってられないです どーしよ

2019-01-14

anond:20190114085523

バブル前後フリーター勧めたり、ゼネコン代理店から独立した人が不良社員ドヤ顔起業しろって飲み屋説教してるのと似てる感

しろ、そういう風潮があるから、実際危ないんだよという話に見える。だから方向性としては逆。

まあ、「世の中こう言われてるけど実際こうなんだよ」という話なら方向性は同じか。

成功者?単に、顕名ネガティブなことを言うと、こいつうまく行ってないんじゃないか?と思われるから黙ってるだけでしょ。

ある意味馬車馬みたいに「俺はうまくいってるんだ」って幻想を周りに撒き続けないとならない。半分はそういう承認欲求大好き人間ってのはあるかもしれんが。

2019-01-12

感想ケムリクサ1話みた

けもフレアニメゲームケムリクサの共通点差分を考えると、たつき本質が浮かび上がってきて面白い

から思ったけど、たつき弐瓶勉に近くない?つくしあきひとにも若干近いが(風評以外)

俺はこの方向性好きだよ、メジャーではないと思ってるが(それにしては最近二瓶やつくしメジャーっぽくなってきててビビるんだが)

こういう、アフタヌーンに居そうなタイプ安易アニメしづらいよね(それにしては最近アニメ化が成功しててビビるんだが)

 

面白さは、けもフレ1話ときよりは分かりやすくてよかった

語尾にびびったが慣れた

でも前例を考えると1話だけで評価しきれないね

10なのか100なのか1000なのかもわからない、12話まで見ないと

 

あとこんだけバトルするとは思わなかった

ゼロベースで考えるとやっぱこの人形劇っぽさは好き嫌い出そう

(極少人数制作を実現するための方法論だから必要とは理解してる)

 

ワカバ視聴者目線かと思ったら、こいつ一番ヤベー奴だった、ちょっとおもしろ

普通世界観なら許されなさそうだが、こういう世界観ならこういうキャラも有りか?

あの性格は一長一短ありそうだけど、話はサクサク進んで良いね

かばちゃんみたいにおどおど系の成長物語でも良いけど、尺取るんだよね

 

どうでもいいけど全員声高くね?w 

まあ慣れるか、尾崎由香も慣れたし(アニマエールめっちゃよかったし)

 

あとリナムはどうした?目

 

俺「リナッチたちはなんで6つ子?設定にしたんだろう?(6つ子じゃないだろうけど)」

俺「CGモデリング労力を減らすためやで。宝石の国で学んだ」

俺「なるほどー」

 

俺「なんかけもフレときより動いてない?」

俺「そらお前、けもフレときは毎度新キャラ出てきてモデリングしてたからな」

俺「なるほどー」

 

__

 

正直にゲスなこと言うとニコ動で盛り上がりたい

ニコ生木曜日らしい

ニコ動は?

2019-01-10

anond:20190109002808

ブラウザゲーム艦これを今さらどうテコ入れしたところで、ゲーム性が大きく変わるわけでもなく、

アクティブプレイユーザ数はどんどん減るばっかりなんだ。

ところが、今でもコラボ商品はすぐに完売するし、二次創作もかなり盛んで、

結局、ゲーム性よりもキャラクターのものが売り物になっているのが現実

だったら積極的キャラ売りして行こうという方向性で考えられるのがアニメ2期なんだ。

2019-01-09

anond:20190109112219

ハードウェアが美麗グラフィック進歩したら面白い、みたいなスーファミプレステ時代の考えが通用しなくなったというのは、むしろ進歩だろう。

ゲーム好きな奴らが昔からドットだろうと面白い、と言っていた通りになった。

今はハードウェア?もそれに即して進化の方向が変わってしてきてるんじゃないの。

スチームとハボックが開発と販売の労力を減らしてくれる。

スイッチが手軽にどこでも手軽に家族プレイという方向性をつきつめてくる。

PS4の好調って、steam移植豊富、とかが理由だろ。

2019-01-08

anond:20190108181632

イチャイチャレベルを5段階、オラオラレベルを5段階で決めて、プレイ方向性を決める

・ベッドでするのかソファでするのか立ってするのかを決める。ついでにどこでするのかも

最初にどの体位で挿入するかを決める


事前にこの辺を考えてから前戯体位は流れに応じて取捨選択する感じ。だから同じプレイあんまりない。

2019-01-07

anond:20190107185908

結局どこから入るかかと思うけど。

子どものころからバイオリンやってました、みたいな感じの人は増田みたいな方向が至高って感じかもだけど、吹奏楽金管やってたりで音圧強めの勇ましいのがかっこいいって価値観だったらショスタコービッチとかマーラーとか重厚系の近現代最高って感じだろうし、フルートだったらフランスものの小曲とか繊細なのが好きになるかもだし。あるいは古楽にはまるかも知れない。

クラシックっていったって、ロックだのジャズだのと同じぐらい細分化されてるから現代vs古典みたいな感じのわけかたできないと思うけどな。てか、同じ曲でも演奏によって全然方向性違ったりする。あと、歴史的色物ってのは異論ある。

anond:20190107000331

読者の情報リテラシーを問いただしたら、極論、ドラマアニメはどうなるのってなるし、

正直水かけ論じゃん。


からSPA表現は気をつけるべきではあるけど、

雑誌方向性を変えていく必要ないと思うわけよ。。

2019-01-06

ハテサだネトウヨ

はてな見てるとハテサだネトウヨだとすぐにレッテル貼られてるけど、実際には結構色んな尺度があってそれを選んだ結果「軽い反安倍」「安倍支持」だったりしてるように思う。

もの凄く雑に基本要素になりそうな部分を取り上げるとこんなところだろうか。

No.LR
1弱い側に配慮しようまり気にしない(ある意味公平)
2嘘やごまかし・特に偽造改竄などはもってのほか結果よければ過程別に
3社会幸せにするためにはボトムアップ経済成長等によるトップダウン
4財政再建のためにはプライマリーバランス大事経済成長等の外部要因の方が効果

いわゆる「ネトウヨ」という人は、1-4 の R が合わさった、細かい突っ込みどころは気にせず将来を見据えた強い発言を行い経済政策に大きく舵を切る方向性だった安倍首相に共感・心酔し、バランスを踏み外して行きすぎてしまった状態に見える。

でも大体の安倍支持の人はそこまで熱狂的ではないように思う。

例えば1-2に関してはL寄りだが、3-4でR寄りな政権が今のところ安倍政権以外いないため消極的に支持している人なども多いと感じる。この手の人の場合消費税増税やそれに伴う軽減税率周りが3-4のRに反しているため反対していたりする。

いわゆる「ハテサ」という人は、1-L 2-L あたりをから日本(我々)が虐げてしまっている人々や国々に気を配ろうという意識が行きすぎて、中韓等に傾倒しすぎているように見える。それ以上に、2-L あたりで特に安倍首相・現政権に対して強い不信感を持っているのも大きいと思う。

しかし元々いわゆる「左翼」的な方向にそれほど傾倒して折らず、1-2Lあたりで安倍政権批判していた人は、今回のレーザー問題などは、細かい立場の違いはあるが概ね反韓国になっている人が多いように感じる。

以上全て俺の感覚なのでエビデンスがあるわけでも何でもないが、結論として何が言いたいかというと、レッテル貼りをするとお互い藁人形を殴るだけになって何も話が進まないので、ポジション関係なく発言意見交換もすべきじゃないかなと言うこと。

仕事じゃないんだからね。仕事の人もいるのかもしれんけどw

風俗嬢を娘に見立て、犯している

これは結婚後娘が生まれて気がついたことだが、自分小児性愛とか近親相姦のケがある。妻にも当然相談などできない。誰にも相談できない。

娘が高校生になって、娘を襲う夢を見るようになり、死ぬか、恥を捨て風俗代理発散するしかないと思って、風俗に行った。風俗嬢に娘を演じてもらう。いろんな客を見てきたであろう風俗嬢たちも、うちの娘を演じてほしいと頼むと明らかに表情が引きつる。みぞおちのあたりが痛くなる。

寝込みを襲うシチュエーション。娘と同じパジャマを持参までする自分。期待している自分。パパやめてと言ってもらいながら、クソほど気持ち悪い言葉を吐き、娘の名前を呼びながら狂ったようにセックスしてもらった。

風俗でだめなら死のうと思っていた。いま娘を見ると、早く風俗に行きたいと少し思考方向性を変えられるようになった。時々見る娘を襲う夢は、風俗でやっている夢に変わりつつある。

推しカプが地雷になってジャンルを降りる

どうしても受けつけない同カプの絵師がいて、自衛はしているが狭いジャンルでは名前を見る機会が何度もあり、彼女名前を見るだけで次第に創作意欲がなくなっていった。そして今日ツイの垢を消してジャンルから降りることにした。

その絵師から自分作品エアリプ批判されたこともあるので(自分に宛てた言葉という確信はある)ヘタレ自分はもうとにかく関わりたくない気持ちが大きくて筆を折ることにした次第だ。

キャラ解釈にこのうえなく自信があるようだが大前提として二次創作だ。

どれだけ絵柄が美麗だろうが読むものの心を揺さぶり感動を呼ぶ文章だろうがどいつもこいつも公式のまがい物。正しいだとかの次元で採点されるべきではないでしょうに。

二次創作であるのに自分思考こそ正義であると声高に叫ぶ滑稽な姿を見ていると気持ち悪くてしかたなくなる。

自分なりの解釈ギャグ要素強めで、その方の解釈とは方向性が違うという自覚はあったけど、けどそれを「お前なに言ってんの?」と頭ごなしに嘲笑われるのはおかしいし堪えられない。いろいろ言われたけど言葉選びひとつにしても人間性が合わない。すべてが癪にさわる存在だ。

なぜ一方的批判されなければいけなかったのか、そしてなぜそのような不用意な発言を流す人間が一部でもてはやされるのか不思議でならない。

2019-01-04

がんばる方向性が違うよな

賃金労働いくらがんばっても経営者が儲かるだけやねん

仕事は最大限サボって自分趣味を充実させる これですよ

2019-01-03

性欲の方向性おかし

https://anond.hatelabo.jp/20181230221848

を読んで書きたくなった。この人とは全然状況が違うけど、性的指向について似た悩みがあって、誰にも打ち明けられないので、ここで書く。

大学生なんだけど、私の性欲の方向性がなんかおかしくて、彼氏ができないし、できても相手を満足させられず短期間で別れることになってしまう。

私は自分のもの/他人のものを問わず、体液を毛嫌いしている。涙だけは許せるが、他の体液は見るのも触るのも嗅ぐのも嫌だし、ましてや飲むなんて頭がおかしくなりそうだ。虫や汚物生理的気持ち悪いと感じるのと同じようなノリで、体液が無理。もちろん、好きな人にも極力そんなもの触ってほしくない。

そもそも他人との接触自体が苦手だ。手を繋いだりキスをしたりするなどで自分相手との接点が増えると、自分の細かい動きが相手ダイレクトに伝わってしまうため、気を使わなければいけないことが増えるし、正直面倒だと感じる。

そういうわけで、体液にまみれながら接触しまくる「セックス」という行為は、私にとっては地獄みたいなものだ。体験したことがないので想像しかないけど。

過去に、僅かだけど彼氏ができたこともある。その中には、「人生でこれ以上好きになれる人を見つけられる気がしない」と思うような男性もいた。彼にだけは、私がセックス嫌悪感を持っていること、そしてそれについて焦りを感じていることも伝えることができた。

わりと女性慣れしていた彼は、私を乗り気にさせようとして、いろいろと身体的刺激を与えてきた。キスをする、胸や性器を触るなど。確かに触られている感覚はあるが、それが気持ちよかったり嬉しかったりはしなかった。むしろ、「そんな汚いものを触らないでほしい」という思いでいっぱいだった。

彼との性欲のミスマッチで、このまま付き合うのも申し訳ないなと私が思い始めた頃、彼が新しく好きな女の子を見つけたので別れることにした。その後、彼とその新彼女とのセックスを見る機会があった。まだ彼のことが好きだったが、悲しさとかよりもまず先に浮かんだのは、「うわーこれやるの私には無理だわ!彼女すごいな!」という感想だった。

自分には普通恋愛は無理そうだと実感させられた、悲しい失恋だった。

かといって、別に私に性欲がないわけではない。自慰普通不定期にする(「自分の体液も嫌なのに自慰はできるのか」と思われるかもしれないが、私の自慰では特に体液は分泌されないので大丈夫)。けど、使用するおかずがちょっとおかしい。私を性的に興奮させられるものは、咳とくしゃみだけだ。

電車で見かけた赤の他人の咳でも興奮できるし、人間以外の哺乳類鳥類のものでもいけるし、自給自足だってできる。YouTubeに上がっている、くしゃみをする人のお腹を延々と撮影した動画(だいぶニッチだが、コメント欄を見る限り細々と需要あるっぽい)をおかずにするのも好きだ。

しかし、こんな性癖を打ち明けるわけにはいかない。知られてしまったが最後、私は体調の悪い人を性的な目で見る最低な人間として軽蔑されるだろうし、誰かが咳やくしゃみをする度に気まずい思いをすることになるだろう。なので、付き合ったことのある人には、性欲がないと伝えるしかなかった。

これまで、世間での「普通から逸脱したくない一心大学入学まで頑張ってきたけど、これからどうしよう。愛し合うパートナーとか絶対作れないし、子どもを産むとか絶望的すぎる。

2018-12-30

あの人はどんな年越し?

毎年この季節になると、その年に話題になった人がどんな気持ちで年を越すのか妄想してしまう。

どちらかというと悪い意味話題になった人。

今年ならカルロスゴーンやTOKIO山口

カルロスゴーンが拘置所で年を越すというのは散々ニュースでもやってたが、その精神状況はいかばかりか。

TOKIO山口は今どんなところで何を考えているのか。

あとちょっと方向性は違うけど、紀州ドンファン奥さんとか。

我ながらゲス妄想だと分かっているけどやめられない。

2018-12-28

オレが屑なのは分かってるから

 思いを吐き出すと楽になると思って書く。自分のことは肯定したいと願ってるけど、どうしようもなくクズ自分。でも、客観的見て屑なんだと思う。

 大学を2留して最近中退を決意した。理由は、精神的に参ってしまたから。でも、本当はずっと辞めたいと思っていたんだろうな。

 早秋から研究室へ行こうとすると、体が拒否反応を示すようになった。少し休めば解決すると思っていたけれど、時間が経つにつれて、大学の事を考えるだけで汗がふき出し、嘔吐するようになった。悪化してるじゃないか。結局、大学へ行けないまま今に至っている。不登校ってこんな感じで発生するんだな。

 病院に行こうと思った。でも、自分精神であることを診断されたくない。”精神異常者”であることを受け入れることが嫌で行けなかった。もちろん、そんなことにこだわって居られないし、精神的に参ってしまうことは人間だれしもあるのだから、今はそのようには考えていないけど。

 寝起きの顔が凍えはじめた頃。小さな葛藤の後、決心して病院の予約を取ろうと、近所の良さげなクリニックへ電話した。年内は予約でいっぱいだそうだ。案外忙しいんだな。出鼻をくじかれた感じはあったけど、年内は行かなくていいのだと安心してしまった。探せば他の病院もあるだろうにね。この辺ほんとくずっていうかぐず。

 なんでこんなことになったのか、色々と考える。結局の所、良い循環が上手く回らなかったというか、イニシエーションに失敗した感じがある。もちろん、元来の怠け癖が大きい。危機感を抱きにくい性格とでもいうのかな。そんな欠点を始点に、大学生活という本来は前に進むべき螺旋的な循環が、差し引いてマイナスになって逆回転して地面を掘っている感じ、あります。墓穴でないことを願う。

 両親に申し訳ないと思う。中退など、世間体が悪い。せっかく大学に通わせて、留年して、もう少しで卒業というのに大学を辞めるなんて。できの悪い息子に失望することだろう。いや、2留した時に「お前には失望した」と言われたか。本当なんだと思う。でも、心配もしてくれているのも十分わかってる。世間体なんて二の次にしてくれているのも分かってる。だけど、「好きにやってみろ」の一言が欲しい。心配されているというのが、精神的に負担になるから、もう心配しないでくれないか。いや、心配はしてほしいけど、生きているだけでおーけーと思ってほしい……難しいな。勝手な言い分だよな。クズ思考だと思う。ほんとに。

 自分自身は、大学中退という経歴をそこまで深刻に思っていない。高卒でも正社員の人はいるし、非正規でも働き口は色々あるだろう。貧困になるかもしれないけれど。それでいい、それでいいから。今はそれでいいと思ってるから。後悔はあとでさせてくれないか中退を後悔することになる、なんてわかってるから。いま、辛いから。いまはその選択をしたいんだ。その選択肢を取る自由を奪わないでくれないか

 オレが屑なのはわかってるから。屑だけど、クズみたいに好きに生きるのを許してほしい。あなたから見て不幸で度し難い生き方でも、貧困でも、本人にとってはそんなに不幸じゃなくって、なんだかんだのらりくらりと生きるのを許してほしい。

 たぶん、両親に許し乞うているんだろうな。なんで自分人生許可がいるのか。許してほしいなんて言葉、使いたくない。と思ってしまう。屑の思考だな。わかってる。わかってるけど。

 大学生活は、あまり楽しいものでは無かったけれど、得たものが何もないとは思わない。学問を学び(意欲も成績も低かったけど)得た知見、少し大人人間関係を学び、本当にやりたいこととか、好きなことも見つけられた。趣味範囲を超えないけどね。方向性は違うけれど、良く言えばインド映画の”3 Idiots”的なね。美化しすぎだな、これは。馬鹿かよ。

 同じ境遇の人への助言を書いてみたけど、馬鹿かよと思って消した。人それぞれ固有の問題を抱えているから。オレはこうする。君はどうする?ただそれだけに集約されるから

ここまで書いてみたけど、結局は開き直りなんだと思う。けど、閉じ壊れよりもマシだと思う。

オレが屑なのは分かってる。わかってるから、分かってくれないか

あんなに溺愛してたキャラだったのに……

キャラクリの自由度が高いゲームにて。

一年ぶりにログインしたら、こんなに変な顔だったっけ??と首をかしげ事態に。

まぁ、元々自分がいつも作る方向性とは違う感じで作った理由もあるけど。

この一年、別なゲームスカイリム)でキャラクリばっかりしていましたが、目が肥えたんですかね~。

うーん、謎。

2018-12-26

anond:20181226144008

金かけて成果出てないならともかく、現に最高性能だからなあ。

あと、Top500もGreen500もプロセッサだけじゃなくてシステム全体のトータルな性能が評価対象なわけでそこも踏まえる必要はある。

増田のように既にあるもの投資してより良くするという方向性のみを重視するなら、iPS細胞の応用研究直ちにやめて世界的にノウハウが蓄積されつつあるES細胞の応用研究に完全にシフトした方がコスパ的には良いってことだよね。

応用的にはそれが正しい側面もあるけど(日本財務省ポリシーはまさにそれ)、それは基礎研究を発展させる方向性とは相容れないか立ち位置明確にしとかないとただの宗教論争に終わる。

2018-12-24

世はクリスマスだけどモスクにいって来た。

世の中クリスマスですよね。

この時期、街のイルミネーションを見たり、ネット非モテ男女の孤独慟哭を見るものいとをかしという感じだが、みなさん一つの文化に振り回され過ぎじゃないですかね。

年々国際化する日本で、ここに住む人々が年末のこの時期をどのように過ごすのかに興味があって、神社教会、寺などを写真に収めてみたかった(別に上手くはない。思い通りの光を撮る方法も知らない)。

なのでクリスマスイブ前日の23日に、前から興味はあったが、なんか門前払いされるんじゃないかと思っていけなかったモスクにいってみた。


代々木上原モスク東京ジャーミー。

予報は曇りだったので傘をもたずに出たが、小雨が降ってきて、肌寒かった。

薄明るい雨天の代々木上原モスクは建っていた。

東京ジャーミーは1階がトルコ文化交流会館、2階がモスクだった。

写真撮影OKとのネット情報を得ていたが、「商業撮影美術などで撮影する方はひと声かけて欲しい」との注意書きがある。

気になったものを気になったタイミング写真を撮っていくつもりだったが、ここは宗教施設であって、信徒にとって神聖場所であるので、指示に従う事にした。


1階の交流会館でヒジャブをかけた女性に「美術の興味があるので写真が撮りたい」旨をつたえると、すこし逡巡した様な感じで、責任者っぽい人を呼びにいった。

しばらくしてヒゲを蓄えた壮年ムスリム日本人男性が現れて「写真を撮るなら、イスラムの正しい知識を得てからにしてほしい。しばらくすると、館内を案内するツアーが始まるので、それに参加するのを期待する。」という様なことをいわれた。

美術に興味があって写真が撮りたい、というところが引っかかったようで、広告美術イスラム文脈無視してイスラム的なビジュアルを使われるケースを懸念しているようだった。

なるほど、その懸念は分かるし、もし自分イスラム的な美的要素で何かを作ろうとしたときに、精神関係なくビジュアルだけを抽出するのも「志が低い話だ」と思ったので、館内のイスラム解説書籍を読みながら待つ事にした。

サラッと読むと

ムハンマドは元々商業をいそしんでいた時期があるので、商業取り引きの話が結構出てくる

ムハンマドは既婚者で、姉さん女房、もともとムハンマド雇用していたが、彼の機智に感じ入る所があり結婚した

受難闘争の話が多い

・超常的な奇跡の話はあまり出て来ない

・非ムスリム地獄に堕ちるとはっきり書いており「イスラムが正しいのは自明」という前提だが、同時にムスリムへの改宗は決して強制してはならないとも明言している

という感じだった。


しばらくすると、ツアーが始まった。

会館にあつまった見学者の前でイスラムトルコについて熱弁する先ほどの先生

自分と話すときちょっとめしい感じだったが、終止笑顔

日本イスラムムスリムについてあまりにも知られていないという事で、とにかく「知ってもらおう」という熱意がこもっており、しばしば時間オーバーした。

モスク受難する人の全てを受け入れるシェルターである

・なのでモスクにはしばしば象徴として鳥の巣が設置される

・貧しい人との分かちあいを大切にしており、食事の振る舞いはイスラムにとって大切な行為である

イスラム世界では神と人(その他)には明確な上下関係があるが、それ以外は全て平等

との事だった。


しばらくして礼拝の始まりをしめす館内放送がながれ(言葉は分からない)、2階のモスクに上がる事にした。

モスクは土足厳禁。

靴を脱いで館内に入り、見上げると、白亜ドームの頂点にアラビア文字シンボルがあり、その周囲を赤やシアンの繊細な文様が踊っていた。

ドームの周囲、建物を支える無数の柱。

館内は白、赤、シアン、紺、黒、ゴールド、緑で、文様アラビア文字があしらわれた色鮮やかな空間を形作っていた。

教会におけるマリア象のような人間の様を象徴したシンボルはなく、偶像崇拝への禁忌をかなりストレートに守っている。

そういった具体的、象徴的なものがないので、装飾はアラビア文字であったり、植物単純化したパターンであったり、幾何学文様であったりする。

モスクの中は照明が押さえられて薄明るい程の感じで、正面のゴールド燭台が輝いていた。


先生モスクについて解説している最中にも、在日トルコ人や、たぶんアジアムスリム礼拝をしている。

ややあって先生解説中座して礼拝に参加した。

中国から来たムスリムも参加していたという。

中国ムスリムはその受難が凄そうだ、なんて思った。


荘厳で華麗なモスク写真におさめて、ツアー解散

先生にお礼をいい、ちょっと疑問に思った事を聞いた。

イエス・キリストイスラムにとっては予言者の一人ではあるが、クリスマスムスリムにとって大きな意味はもたない

ムハンマド誕生日を祝う日はある

基本的太陰暦なので、生活習慣としての1年の区切りがちがう

幾何学文様イスラム宇宙の姿を表したものということであり、つまりユダヤ教カバラ密教曼荼羅のような方向性のモノ(この例えは自分解釈)。当初先生懸念を示したように、たしかにこういったモノを文脈無視で使うと変な表現にはなるように思う

ということだった。


教会などは撮影不可のケースが多いけど、モスク撮影OK

これから日本マレーシアインドネシアの人も来るだろうし、年末のお休みモスク見学をして、多様な日本社会に思いを馳せるのもいいのではないでしょうか。

以上、現場からでした。

ちなみにモスクを出る時に、脱いだ靴にくしゃくしゃのペーパータオルを捨てられていて、「宗教施設に来てるのに志が低いのがいるなあ」とはちょっと思った。

から思っていたが

ゲームコメで「確率の偏りであってそれが自然から」って語ってる奴はアホかw

確率に偏りがあるのが自然から」なんて理屈が通るのなら「敵はこちらを殺すのが自然から」という理屈で極限までゲームを難しくしていいのかとw

ゲームの要素として組み込まれているのだから敵の攻撃しろ乱数しろこちらを楽しませるために機能するのが大切なんじゃないの?

もし、その乱数ゲームをつまらなくしているのなら、それは乱数っぽく無くしてでも面白くなるように組まれるべきじゃないの?

もちろん、乱数を緩くすれば逆につまらなくなるものもあるだろうから、そういう方向性で「適切な乱数度合い」を論じるならありだけど

それを「偏ってつまらなくてもそれは自然の摂理だから」とか言わんばかりの奴は、乱数知識を振りかざしたいだけで、ある意味騙されているインテリバカ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん