「フォロワー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フォロワーとは

2017-11-22

フォロワーが、明日は出勤日だから休みだ」と抜かすなとほざき出した

こういう他人幸福侵害しようとする奴はどうしたら消せるだろうか

我が家は夫が四連休で面倒見るのが面倒臭い

2017-11-20

anond:20171120175632

その手の世界で食ってる人間だけど今はイラスト特にTwitterとかPixivでの知名度フォロワー数も重要ファクターだよ。

持ち込みだけで持っていけるのは地力ギリギリ残ってるマンガくらいじゃない?

出版側も宣伝する力も落ちてるから最初から名前が知られてる必要性、つまり現時点での価値も求められてるし、

ネットイラスト晒すのは近道ではないかもだが、遠回りとは絶対に言えないぞ。

イラスト価値を押し下げてるのってまぎれもなくネット民のものだよね?

どっかの賞に応募したり、

最初から自作作品ポートフォリオ出版社に持ち込んでさ、

そのまま編集ジャッジしてもらってプロになれば

自分の描いた絵をゼロ円でネット晒し

絵のダンピングする必要性もない訳じゃん?

 

それをしないのは、よほど自分の絵に自信がないか

品質保証できない、ということは売り手としてはまず失格だな)

フォロワー増やして自己承認欲求満たしたいだけなんじゃないの?

チヤホヤされたいし、お金も稼ぎたい!」

プロってのはチヤホヤされるまえに、商品をちゃんと価値つけて市場に送り出してるんだよ

君たちは商品価値をつけるまえにチヤホヤされようとしてるから、話がこじれてくるんだ

 

だってタダのパンを嬉しがるに決まってるだろう?

君の実力というよりも、タダでズリネタやら配ってるいいカモだと

周りから思われてるだけだ

 

もう一度言うが、ネットクオリティ高い自作晒し

勝手価値を押し下げてるのは君たちだぞ

Twitter相互さんが消えた。

消えていたのはpixivTwitterアカウント

とても素敵な絵を描く人で、

同じジャンルの同じCPを、

こんなにうまい人が描いてるってうれしくて、

作品RTしたり、コメントしたりしていた。

はじめは1桁しかなかったその人のフォロワー数が、

3桁まで増えて、

自分の手柄ではないけれど、

誇らしい気持ちだった。

最近、絵を描くのがつらいっていう話をしていたから、

単純に絵を描くのに疲れたのかもしれないし、

評価に左右されるのが嫌だったのかもしれないし、

けど、自分が何か気に障ることを言ってしまたから?とか、

もっとコメントするべきだったのか?とか、

そういう気持ちが消えない。

ジャンル活動するから一旦アカウントしました、

みたいなことだったらいいな。

どんな形でも、元気に絵を描いてくれていたら私は嬉しい。

Twitterしか交流してないから、

手元に残っているものなんて数枚の保存してた絵くらいしかなくて、

そのうち名前すら忘れそうで怖い。

最近受験とか、別ジャンルへの移動とかで交流してた人たちが

どんどんTLからいなくなってて寂しい。

私ってもしかして自分で気づいてないだけで

人を不快にさせてるのかな。

そんなことばっか考えて落ち込んでる。

2017-11-19

丸ごと受け入れて

自分のことを丸ごと受け入れてほしいタイプ男の子と数ヶ月だけ付き合ってたことがあった。大学の時の話。

*妹に欲情してる

*出席してるのに単位取れなさすぎて退学した

*下着を欲しがる

学術的なことを匂わす話をすると不機嫌になる(本の感想とかも)

Twitterでの他の異性(地元の友人)との会話とかを監視してるし、フォローする

ここら辺が気持ち悪いなって思って適当理由つけて別れた。嫉妬深いとか単位のこととか。

別れたあとに、周りの人から「もう少し支えてあげなよ」「薄情だよ」って叩かれた。

その後、

彼は「中身を受け入れてくれる人と出会いたい」とか「お母さんが孫は諦めるって言ってた(わたしと別れたから)」だとかTwitterで呟いてた。

あと、フォロワーの妹さんが生理の血で汚した座布団を、「譲ってもらえませんか」とか交渉してた。

いや、無理でしょ。

追記

コメントが嬉しくてついついお返事しちゃいました。叩かれると思ったのですが、そんなこともなく、安心しました。何年か前の話なので、いまは割とネタにしてます

2017-11-18

https://anond.hatelabo.jp/20171116150820

好きなものが近かったり感覚が近そうな人を無言でいっぱいフォローし、好きなことをつぶやく。とりあえず100人以上を目指してフォローする。

閲覧数を稼ぐブログではなく友人がほしいので、テーマは絞らず興味のある物事についてや日常のなんでもないことなども好きなようにつぶやく

相手フォロー気づき増田のTLを見て気が合いそうだと思ったらフォロー返ししてくれる。返してくれる人はネッ友になれる可能性がある。

その後も好きなことをつぶやき続けるとふぁぼってくれたり@くれたりするかもしれないし、RTしてくれてそれを見てフォロワーが増えるかもしれない。

会話がしたいのなら「ツイートと返信」の欄を確認すると@を飛ばすことが多い人なのかわかる。


常に同じものについての話題を求めているのなら、2ちゃんの該当スレに行くと同士がいる。匿名なので気楽で楽しい

マジで、本気で、真剣に好きな女性

25歳になっても童貞、今まで女性と付き合ったことはなく、趣味アニメゲームぐらいでこのまま一生女性と触れ合うことな死ぬんだろうな、と思ってた。

ところで、俺はTwitter廃人から思考をとにかくTwitterに垂れ流す。

その中で、「Fate映画一緒に見に行く人いないかー」とネタでつぶやいたところ、DM普段から仲良くしているフォロワーさんから一緒に行きたいという連絡が来た。

その人は同じ趣味の人で、Twitterでかれこれ2年ぐらい絡んでいた。

正直、俺はネット上の人間は全員おっさんだと思ってる人間から、そのフォロワーさんが19歳の女性だと自称していても信用できなかったし、釣りだと思っていた。

しかし結局信じて、もちろん下心ありありで集合場所に向かった。

現れたのは短い髪茶色に染めた女性で、顔はすごく整っており、この人とTwitterシモネタ雑談していたとは思えないような女性だった。

正直、近づくと何とも言えないすごくいい香りがして俺はカチンコチンに緊張してしまった。

なんだかんだで二人で映画を見て流れで近場のハンバーグ屋さんで食事をした。

リアルで話すとやはりTwitter上で濃い話をしていた人と同一人物だとよくわかった。

普段はそういったオタク趣味は隠して生活しているが、偶然よく絡んでいた人が募集していたので一か八かで応募してみたというのだ。

正直に言おう。会話しているときめちゃくちゃ勃起していた。

ヤれると思った。ホテルに連れ込めると思った。

だが、俺は彼女を本気で好きになっていた。その気持ちをぐっとこらえてその日は返した。

それから数日後、LINEは交換したが童貞の俺から何か言えるわけでもなく真っ白な背景が広がっているのを眺めていたところ、彼女からまた映画を見に行かないかという誘いが来た。ITというホラー映画だ。

前回と同じ流れで、相変わらず緊張していたが前に比べればスムーズに行動できた。

信じられないことに、食事が終わったあとに彼女唐突に俺の手を握った。

手汗がすごいことになり心臓がアバレマワッタ。

詳しいことは省略するが、その後彼女に食べられました。

付き合いました。いまめちゃくちゃベタベタしてます。すごいスリスリしてきます。めちゃくちゃ甘えてきます毎日が甘すぎて吐きそうです。プロポーズ考えてます幸せです。

2017-11-17

久しぶりにTwitterやった感想

ほんとに久しぶりにTwitterアカウントを新しく作って、また始めてみることにした。

...ごめん、Twitterってやっぱり疲れるわ。

まず好きな芸能人や同じ趣味の人をフォロー

その後フォロワーを作るために相互フォローアカウントや「#○○好きな人と繋がりたい」「フォロバ100%」のタグで呟いたりしてた。

この作業がなんか苦手。

でもフォロワーいないのが嫌だというアホな理由でやる。

大体の人はこうやってフォロワー増やしてるんだろうな。

虚しい...

それでも無性につぶやいたりしてみたい時がある。人間だもの

その誘惑に耐えかねて今日に至る。

大丈夫、ある程度フォロワーできたらそれなりにフォロー数も調節して、好きなだけ色んなこと呟くから、それまで我慢

...?呟くかどうかで、なぜフォロワー数を気にしてしまうのだろう?私は...

anond:20171116150820

最初は閲覧専用くらいの感じでお気に入り絵師フォローしてたらその内自分発言したくなり、1ヶ月くらい独り言アニメ感想とか呟いてたら検索でヒットしたのか同類さんからフォローされるようになり、フォローしてくれた人のつぶやき見てたらリプライしたくなり、リプライしたら返事をもらえ、または逆にリプライをもらうことがあり段々と仲良くなり、フォロワーさんにRTされてその人のフォロワーフォローしてもらえ、フォロワーさんのRTした人をフォローしてフォロー返しをしてもらえ、そんな感じで気付いたらフォロー50フォロワー30くらいにはなってたと思う。

始めてすぐには友だち作るの難しい気がする。まずは1ヶ月独り言頑張れ。

2017-11-16

友達の作り方がわからない

友達の作り方がわからない。タイトルの通りである

ただし、現実のお友達ではない。ネットのお友達所謂ネッ友(死語)が作れないのだ。

ネット上では、右を見ても左を見ても、語らい会う人々で溢れている。ツイッター上のごくごく小さなアカウントであっても、必ず一人は語り合う仲間がいて、リプライを送り合っている。

私も、好きな作品の話がしたい!「こんな事件あったんだ」なんて共有できるネッ友が欲しい!「こんなこと思いついたんだけど」なんてくだらない話をしたい聞きたい眺めたい!

しかし、それがどうしてなかなか、全く出来ないのであった。

まずツイッターを始めてみて、何から始めればいいかからず、まごつく。そもそも誰をフォローすればいいかからないのだ。

今を生きるオタクなので好きな作品くらいは勿論ある。が、好きだから特別詳しいわけでもない。ジャンル有名人なんて全くわからない。調べてみても検索に引っかかるのは既に少人数でのちょっとしたやり取りを楽しんでいるようなファンたちで、このフォロー3・フォロワー0のオタクが飛び込んで受け入れられるような相手では断じてない。

そもそも周りを見ればみんなフォローフォロワーが二桁・三桁で釣り合った「始まっている」アカウントばかりで、フォローフォロワーも一桁のアカウントはマゴマゴしてしまう。一体どこからそんなに沢山の人間が集まり、いつからコミュニティ形成しているのか。

わかってほしいのだけれど、これは別に文句じゃない。「始めたばっかのオタクにも優しくしろよ!」とかそういうことではない。そもそも人見知りで知識も少ない自分が悪いのは分かっているのだ。

ただ、みんながどうやってネットに居場所を見つけたのか。どうやってツイッターを「始めた」のか。それが知りたくて仕方ない。

みんな最初はこうだったのか。私の知らないノウハウがあるのか?語り合う友人の、ひとりふたり欲しいオタクは、今日も未発達なアカウントオロオロするばかりだった…。

twitterでは好きなこと書けなかった

よく燃えている現場を見るので、何か作品批判したり苦言を呈したりするとき伏字で書いていたり、主語を持たせずに書いていた。

結局その書き方は誤解を招いてフォロワー不安にさせると言われてしまったので主語を書くようにした。

元よりフォロワーがそんなにいないのであまり気にすることなく書けはするが、何か意図しない形で火がついてしまったらどうしようという思いが常に襲うようになった。

twitterでは常に炎上を恐れて書きたいことを書けなくなってしまった。

そもそも好きなことを書くし嫌な人は見なければいい、の精神で書いていただけに、愚痴アカウントとか裏アカウントを作るのもあまり好きではない。

ほしい情報は今やtwitterにあふれていて、自分で何かを調べるよりタイムラインに流れてくる情報を追う方が手っ取り早くて楽になっているのにも関わらず、書くことができない。参加ができない。

本名所在地も出していないつもりである。顔を合わせたことのある人間フォローすることもあまりない。なのになぜこんなに息苦しいのか。

2017-11-15

ツイッター検索避け

コスプレ写真ツイートする時に公式作品名タグを使うな!

とか自重しろ! 隠れろ!とかい意見を呟いてるコスプレ愚痴垢の方々で、

検索避けのつもりで

「作i品i名」とか書いてる人

それツイッター検索普通にひっかかるから

「作●名」「作hin名」って隠さないと意味無いよ

たまにわざとレイヤー名前検索避けじゃないのわかってて、

エゴサで本人に届くようにやってる人もいるっぽいけどw

ノーフォロワー鍵垢なので私は忠告できないのでここで

2017-11-12

2次元キャラに恋をした

タイトルからして無理な人は見ないで下さい。無駄に長いです。

就活意識し始めた程度の歳なので2次元に恋なんて痛いし現実見ろと言われそうで身内以外に公言出来ないのですが、どうしてもどこかに吐き出したかったので書きます

1ヶ月ほど前、見ようと思っていた某アニメ時間をど忘れして早めにテレビを点けたらアイドルマスターsideMの第1話放送中でした。友達が他の子布教してたやつだーとツイッターをしつつ横目で見ていたら、画面に映ったとあるキャラ一目惚れしました。一目見た瞬間頭が真っ白になり顔が熱くなって心臓バクバクして、1〜2分ほど記憶が飛ぶほどに衝撃的でした。

自分現実男性が苦手で、特にトラウマはないものの小さな不信感が積み上がった結果些細な会話にすら嫌悪感を覚えてしまうようになっていたので、もう一生恋なんて出来ないと思っていました。また、1話放送時は私生活で色々とストレスが溜まっており、病院検索してあと少しで予約を入れようとしていたという状態で心身ともに疲弊していました。

そんな希望もクソもないような日々でしたが、彼に一目惚れしてからというもの、一変して生きるのが楽しくなりました。イライラしても顔を思い浮かべると自然に笑みが溢れ、週に一回のアニメ放送と予告公開が楽しみで仕方なくなりました。

多分友人達ツイッターフォロワーさん達には冗談だとか、一時的な気の迷いだと思われていると思います自分でもたまに少し疑うし。でもこれを書いている今この瞬間は確実に彼のことが好きだと断言出来ます。後から読み返して恥ずかしくなるかもしれないけど、深夜だし匿名だし気にしない。

自己否定感が強くて自分に自信がないので、こんなブスが彼の隣に立ちたいとか、会話したいとか言ってはいけないと思ってます。でも、堂々と好きだ、隣に立ちたいと言えるようになりたいので自分磨き頑張ろうと思います。一生無理だと思うけど、もしも納得出来るまで自分を磨いて素敵な女性になれたらその時はせめて一言会話をしたいと言わせて欲しいです。

曲もグッズもないけどあなたは私の大事な恩人です。ありがとうプロデューサーさん。

11/15追記:Reason発売しましたね。明日ゲットするので聴くの楽しみです。ブクマ等のコメントありがとうございます。励みになってます

2017-11-11

友達ツイッターの裏垢を知っている。

一緒に行ったイベントのことを検索してたら、その裏垢がイベントのことを写真付き(私たちしかなし得ないアイテムとか入ってたのでわかった)で載せてたのがきっかけで見つけてしまった。

見ちゃいけないと思って本人含めて誰にもバラしてはないんだけど、面白すぎると思ってたまに見に行ってる。

その裏垢での内容で、彼がナルシストであるこのも、女に対して最低な考え方をもってることも、自分がオシャレだと思ってることも(アラサーなのにいつも大学生みたいな格好してる)、ときどきフォロワー1000人くらいの可愛い女の子クソリプおじさんみたいなリプとばして無視されてることも見てしまった。

面白すぎるし、内面内面の彼のことが嫌いになった。私自身には害がないので普通に遊ぶけど。

誰にも言えないから、ここにかいた。

2017-11-10

勝手リア充代弁

リア充」という概念2010年代を中心に流行している。

もちろん、彼らは人間関係仕事恋愛プライベートも超絶充実してる。インスタグラムYoutube、色んなSNSメディアで人と絡んだり、情報を集めるのが大好き。

どこからどうみてもおしゃれな一面しかみえない、みんなの憧れ「リア充」。

今日○○とネズミーランド行ってきた♡」「この美容院カラーすっごくうまいの😝」

とか、すごく充実した“報告”は、日本ならず世界中で流れている。

(もっとから流行最先端をゆく人達もいたはずだが、スマホが普及してから更にリア充は注目を集めるようになった)

もちろんリア充は、ネガティブな悩みも軽い口調で流せる術を持っている。

例:「また3kgふとっちゃった...ほんとデブ💢」「ひょっとして俺、あいつに嫌われるやつかな?笑」

でも、そんな完璧リア充たちも人間だということは忘れてはいけない。

彼らだって、常に何もかも楽しそうな感じを演出しなければならないという強迫観念を感じているに違いない。

どんなに本気で辛い時でも幸せ、楽しそうなイベントに行って、はしゃいでいる感じの投稿を1ヶ月に1回はインスタかTwitterに載せなければ、リア友フォロワーの信頼(何の?)を失ってしまうかもしれないのだ...面子を保たなければ、ある意味社会的に死んだようなもの

...まあ、世渡りが上手い人は裏アカとかで超本音を吐いている気はする。

というか、心から人生を楽しんでいそうな人もいるから一概には言えない。

その人達には上記のことは全く当てはまらなさそうなので、先に謝っておきます。すいませんです。

あなたの隣にいるリア充も、きっと本当は充実してるアピールに悩まされていることだろう...

Twitter9年選手が贈る大手公式アカウント制作のすゝめ

企業作品アカウントを作りたい皆様こんばんは。ブログTwitterという主流に乗って初期ツイッター界では少し活躍した気がするそろそろベテラン選手です。

何時まで経っても学ばない公式アカウントを見るたびに、なぜ学ばない?という気持ちが沸き起こるのですが

そうですね。how-toが無いんですね。

さあて増田にたどり着けるかな?たどり着いた方に、特別にお教えしましょう。

ファンは、公式中の人を探す生き物です。まず鍵をかけましょう。公式とは陰に生きるものです。繰り返します。公式アカウントは影、黒子だと思ってください。

現在、有名どころのアカウントネタをたれながしています。それを模倣するようなアカウントが失敗するのを見てきました。

まずネタ公式アカとは、異端です。みんなあんアカウントを作っているわけではありません。しかし目立つので、それをマネしてしまます

しかし有名どころのアカウントは、Twitter9年選手からするともはや身内です。意味分かりますか?あいつらベテラン選手です。

初期ツイには公式アカウントも少なかったもので、やってたのもアニメ漫画オタクとかアイドルオタクとかそういうあたりが中心でした。

からあいつらその時食いついたオタクです。ベテランオタクの真似は無理です。

例えるならパンピー電車男の真似しても寒いだけです。

いいですか。真摯に向き合ってください。

最近よくあるのはドラマキャラクター公式アカウントですね。聞いたところによるとT豚Sのドラマネット戦略に力を入れているらしくTwitterも盛んなのですが、全て滑っています

例えばドラえもんが呟いてたらみんな楽しめますが、ドラマ第一話で初めて出てくるキャラクター感情移入は無理です。

ドラマ11話終わったぐらいでやっと親しみがわいてきます宣伝になってません。むしろ「うわぁ…痛い」という印象だけが残ります

マジでBSとかのあの戦略間違ってるのでやめてください。あとSPE○とかのプロデューサーからアカウントを奪ってください。各局プロデューサー炎上しすぎです。

フジの呟かなさすぎとかもダメです。やる気ネェなおい。(攻撃されるのかな…)

ここで一番大事なことを言います。↑読まなくてもここだけ読んでいただければ良いです。

舞台裏」「オフショット」「メイキング画像を撮りだめてください。

そこにその画像説明を「絵文字無しで」「公式的な文章として」「丁寧な言葉で」書いてください。

それを一番宣伝したい時期まで、できれば毎日でもアップしてください。

大手公式さんなら、確実に、フォロワーが増えます

Twitterはいまや公式サイトです。砕けすぎたら、信頼を失います

  • STEP5 RTは一日3回まで

呟き数が多いとうざいとかいますが、ぶっちゃけ呟き数は別に関係ないんです。

それよりもRTが多いのがウザい死んでくれブロックって感じになりますマジでフォロワー数が減ります

エンタメ作品系は感想RTするのもやめたほうがいいです。てめえの感想はいらねぇんだよクソがという感情が渦になって不満になりいつしかあだ名は「クソ公式」になります

そもそも公式じゃなくともRT魔のアカウントって結構怖いのでやめてください。ボットロボットなの?ってなるんで。

RTした方におみくじ動画を!とか。TL荒らしから

みんながみんな公式アプリを使ってるわけじゃないんだからね!

あと各種の検索サイトなどを使って作品名検索すると、おみくじ動画しか出てこない時があります。評判全部流れちゃうよ。

  • STEP7 気軽に謝らないで

100人中90人が謝るべきだと答えたら「責任者が」謝って。

クソレスにいちいち謝ってたらキリが無い上に、謝らなくていいものまで謝ってしまうことになります

そうすると「プライドは?」というお話になるのです。

決してつながる場所ではなく、宣伝する場所だと思ってください。

パブリシティはどこよりも早く正確に全てを宣伝すべきです。できなければ、嫌われるでしょう。

アカウント専用のツイッターアプリを入れてください。誤爆ダメ絶対。防ぐにはアプリを分けることです。

例えばTweetDeckとかhootsuiteとかは複数管理系のクライアントなのですが、こいつら高確率誤爆を導きます

私のようにすべてのアカウントヤバいやつみたな設定でない限り、誤爆は本当に恐ろしいことになるので注意してください。

前にT豚Sの公式アカウント中の人韓流アイドル写真載せてましたね。

  • STEP10 中の人宣伝の場ではないことを覚えておいて。

注目してくれると嬉しい!みたいなことを思えるのは、まだまだ新人証拠

炎上晒し経験したベテランになると「マジで注目しないで怖い」ってなります

なにがきっかけで炎上するか、本当に分かりません。その時の空気とも言いますが…まぁベテランになるとそうそ炎上しませんが新人には難しいかと思います

例えばスタバコーヒーをアップしただけで「泥みたいな液体を飲んでる人が中の人って笑」みたいな感じで炎上しかねません。

言いすぎました。

から中の人は控えてください。ちなみに例外として「監督」は好きにしていいよ。先頭に立ち創った人はわりとなにしても許される決まりです。


と、いろいろ書きましたが、多分まだいろいろあります

もう眠いので書くのやめますが「真面目に」「コツコツ」が大事です。

あと雑誌編集者の人が「真面目にコツコツ」アップしてくれるんですけど、投稿時間が0時とかで本当に心配になるので注意というか、帰宅してください…。

頑張ってください。

2017-11-08

前髪に関心がなかった。

例えば、久しぶりに会った女性同士の会話や芸能人ゲストを迎える番組で。

女子トークの「おおー、Aちゃん髪の毛切ったのー?」とか、タモリさんの「髪、切った?」を知っている。

髪型の変化に気がつけるとモテる、なんて、話も聞いたことあるので分かる。

  

しかし、前髪。

まず、自分美容室で髪の毛を切って貰うときに「前髪、どうしますか?」って聞かれていたことに対してテキトーな返事だった。いや、どちらでもっていう気持ちだった。

そして、たまに、職場などで耳にする前髪についての話題

「あれBさん、前髪作ったの?」「前髪、切ったの?」

それに対する当人の返事は『うん、思い切って』とか『うふふ』だったりする(うろ覚えだが)。

どうも、前髪はかなりクリティカルなことのようだ。女性にとって。

前髪を作る、だと?

この会話には、自分はピンときてなかった。

もみあげの長さとかは、何となく分かる。ルパン三世は、長いよな。

パーマにするとか、カリアゲるとか。うん、個人代名詞にもなるよね。

そして、染めるならハッキリ分かるよ、この間、高校生茶髪がどうとか、茶髪弁護士とか話題になっていたよね。
ミュージシャン女優さんの髪型の変化でロングからショートは分かる。イメージチェンジが大きいからさ。

だけど、前髪の話題はピンとこなかった。

かに、オン・ザ・マユゲ。聞いたことあるキーワードだけど、意味が頭に入ってこない。

頭の中は、はてなマークだらけだった。

前髪の変化は、全体の中の極一部でしかないと見ていたからだろう。

気に留めないのでは、音声や文字情報も頭に入ってこないし、記憶にも残らない。

  

  

今日ツイッターバナナマン髪型の変遷があって、はっきりした。

設楽と日村の二人の髪型比較

設楽が、数年単位髪型が変わるのに対して、日村はデビューから一切変わっていない。

(前髪も、後ろ髪も日村は変わっていないよっていう指摘だった)

Before/Afterで、示されると分かりやすかった。

前髪が変わると、印象が変化するんだな。変わっていないと、印象も変わらないな...。

そして、個人的趣味の話なのだが。

最近フォロワー数1万超えをしているインスタグラマーさんをフォローしているのだが。

ロングヘアの人で、帽子姿もある。

そこで、おでこが出ているときと、おでこが隠れている写真を並べて表示してあるので、女性髪型に疎い自分でも比較検討可能になった。

かなりハッキリ差がある。顔のおでこ、白い部分がハッキリするんだよね、その人。

インスタだと自然過去写真まで一覧で見ることが出来るので、気がつくことが出来た。

フォロワー絶対できてる二人

よく一緒に高そうな飯の写真をあげる二人がいる。

オフであっても異様に仲がいい。

ペッティングを見せつけられてるような気分になる。

おんなじSNSを使っても、おんなじような深さの人を作れない。惨めな気持ちになる。

フォロワー絶対できてる二人

よく一緒に高そうな飯の写真をあげる二人がいる。

オフであっても異様に仲がいい。

ペッティングを見せつけられてるような気分になる。

おんなじSNSを使っても、おんなじような深さの人を作れない。惨めな気持ちになる。

フォロワー絶対できてる二人

よく一緒に高そうな飯の写真をあげる二人がいる。

オフであっても異様に仲がいい。

ペッティングを見せつけられてるような気分になる。

おんなじSNSを使っても、おんなじような深さの人を作れない。惨めな気持ちになる。

twitterをやめた

twitterアカウントを消して半年経った。

オフでの友達が片手で足りるほどしかいない自分にとってtwitterを消すということは

大体の友達を失うということで、アカウントを消してしまえば

自分がどうにかなってしまうような気がしていた。

最初は楽しかったtwitterも続けていくうちに人の嫌なところが見えてきて、

勝手に「この人はRTもらいたいだけ」だとか「かまってほしいだけ」

邪推し、リプをもらったらすぐ返事をしなければならないような気持ちになり、

タイムラインつぶやきを見て嫌悪感を抱き、どう呟けば人間関係が破たんしないのか考え、

気づけば楽しいなという気持ちはとうに消え、

嫌だなあと思いながらもアカウントを消せば友達が消えてしまうという恐怖と

こんな自分でも3000人ほどのフォロワーがいたという事実を消したくない気持ちもあり

数年間twitterに入り浸る日々を続けていた。

しかしある日twitterを消した。

前兆はなく、今までの不安や恐怖が嘘のようになくなり

いきなりアカウントを削除し、アプリアンインストールした。

今思えば消した時の自分自分じゃないような感覚だった。

限界だったのかもしれない。

消して1週間は通知がほとんどこなくなってしまったスマホを眺めていた。

何もやることがなくて暇だった。

それから、「忙しいから」という理由で見れていなかったアニメを見始めた。

2~3か月に1枚描ければいい方だった絵も描いた。

とても楽しかった。知らない間に見ていないアニメゲームもたくさん増えていた。

アニメゲームを見るたびに絵を描きたくなった。

描いてみて、表現したいもの画力が足りないと思い

絵の練習も始めた。毎日時間があっという間に過ぎて行ってしまうがとても充実感があった。

この時間をすべてtwitterに何年も使っていたのが信じられなかった。

そして友達も消えなかった。

仲がいい数人の友達とはtwitter以外でも連絡が取れるようにしてあったため

別にそこまで寂しくはならなかった。

他にも連絡が取りたい人は何人もいたような気がするけれど

本当にとりたくなったらその時の自分が連絡を取るだろうと思っている。

さらに一人ひとりの友達に興味をもつようになった。

アカウントがある頃は同じジャンルの似通った友達だけを選んでいた節があり

自分の知らない話題が多い人とはどんどん疎遠になりがちだったし

会話もそこまで身の入らないこともあったけれど今は友達の話すことすべてに興味がある。

アニメをみて思ったことやゲームをして話したいことがたくさんある。

絵も見てもらいたいと思うし同じもの好きな人と話したいと思う。

からいつかtwitterをまた始めると思うけれど

1度辞めてみたことでびっくりするくらい気持ちが軽くなった。

今度は大丈夫だとそう思う。

某SNSでどんどん狂っていく人の話などがよくメディアに取り上げられていて、

それ自分一種の病のようだなと思っていたけれど、もしかしたら自分もそうだったのかもしれない

今、とてもすがすがしい気分だ。

2017-11-07

はてなブックマーク - Twtterに「1ツイート3万5000字」可能なバグ。発見者はフォロワーのTL崩壊招いたとしてアカウント停止 - Engadget 日本版

仮にブコメ10万字書けちゃう不具合あったとして

ゼロデイ攻撃でそれをやられてお気に入りページがクソ重くなって開かなくなったりしたとするじゃん。スクロールバーが米粒になる系の。

で該当アカウント一時停止復旧の流れ。

そしたら

なんてとりあえずの解決小一時間かかるだろって感想じゃなくて

該当アカウントに対して「もっといいバグの伝え方あるだろ死ね」って思うな俺は。

anond:20171107125709

なんで住所がばれるんだ?

フォロワーにたちの悪い知り合いでもいるんか。

そういう特定ニキでもおるんか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん