「ケン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ケンとは

2021-05-05

anond:20210505183831

ちょっと前のケンガンオメガって漫画で似てる人が入れ替わってるってネタがあったのに

作画全然似てなくて似てないってコメントがいっぱい入ってたのちょっと面白かったっス

2021-04-26

桃太郎なのに、とっても Apple

こんな桃、見たことない。

川上に目をやれば、どんぶらこ。

洗濯をしていたおばあさんが見つけたのは、世界いちばん大きな、桃でした。

このような桃は、わたしたちも見たことがありません。もちろんおばあさんも、見たことがありませんでした。山に芝刈りに行っていたおじいさんも、見たことがなかったはずです。流れてきたのは、本当に大きな桃だったのです。







Hello, Momotaro.

家に持ち帰って割ってみれば、中にはなんと、玉のような赤ん坊

おじいさんもびっくり。おばあさんもびっくり。わたしたちまで、びっくり。

おじいさんもおばあさんも、最初は食べるつもりで桃を切ろうとしたのです。でも、中から飛び出したのは、元気な男の赤ん坊でした。こどものいなかったおじいさんとおばあさんは、おおよろこび。桃からまれ男の子は、桃太郎と名付けられました。







身長は4倍、パワーは最大300倍。

元気いっぱい、すくすく育った桃太郎

パフォーマンスを極めたその力は、わるい鬼たちを退治するために。

愛情たっぷりに育てられた桃太郎は、驚くほどの早さで成長します。中でも力の強さは村じゅうの評判で、桃太郎相撲を取れば、こどもたちはもちろん、大人でさえも、敵いませんでした。そんな桃太郎はついにある日、鬼ヶ島へ行って、わるい鬼たちをこらしめることを決意します。







旅のお供を、手なづけよう。

「お腰に付けた、きびだんごひとつわたしに、くださいな」

イヌも、サルも、キジも、とても忠実で、心づよい。

おばあさんは桃太郎のために、きびだんごをこしらえます。すると旅の途中で出くわしたイヌサルキジが、そのきびだんごと引き替えに、お供をしたいと言ってくるではありませんか。こうして桃太郎には、忠実で心づよい仲間が、三匹も付いてくるようになったのです。







その戦力は、圧倒的。

強くてこわい鬼たちも、桃太郎たちには、かないません。

鬼が溜め込んでいた宝物は、もう、あなたのもの

ついに鬼ヶ島へたどり着いた桃太郎。鬼たちへ向かって名乗り上げると、三匹の仲間とともに、戦いを仕掛けます。ワン、ワンと、噛みつくイヌ。キャッ、キャッと、引っ掻くサルケンケンと、突っつくキジ。そして桃太郎も、刀を持って斬りかかります。えいやっ! 圧倒的な戦力差で、まばたきする間もなく、鬼たちは降参するのでした。







おびえる日々に、さようなら

おじいさんもおばあさんも、おおよろこび。

これから幸せ暮らしは、桃太郎が守ります

宝物とともに桃太郎たちが村へ帰ってくると、おじいさんもおばあさんも、もちろん村じゅうのひとたちも、おおよろこびで、迎え入れました。桃太郎自身も、そしてイヌサルキジも、とても誇らしく、うれしい気持ちです。もう鬼たちにおびえる暮らしとは、お別れしましょう。だって日本一の、桃太郎が、いるのですから







さらに詳しく >

すべてのきびだんごを見る >

https://anond.hatelabo.jp/20210425105823

今回の緊急事態宣言で外で酒飲んでる奴らからゲバ棒でどつかれまくる

そういう犯人を決めるのが今回の緊急事態宣言がもたらすものだ!

残念だったな飲んだくれ共!楽しく路上飲み、俺らの自由を返せとか言えると思ったか

から犯人を作るんだよ!真犯人中国人だろうが現在進行形感染拡大の犯人になるのはこんなに非常事態なのに路上で飲んでるような飲んだくれ共が完全に悪いのさ!

今度からそういう法律でぶん殴ってくから

満員電車を作る奴や仕事に来させる奴が悪い!?誰が路上で飲んでいいと言った!ガハハ!我々が許可してないことをしたのは貴様らだ!

意図的細菌蔓延させたテロリストとして君を捕捉するぞ!私服警官が君の生活監視するぞ!うおおお!

からアルコールを出すお店は許さないぞ!カラオケする店も許さないぞ!

民衆癒し?はぁ?その民衆から感染が拡大してるんですが??またテロリストが何か企ててるのね!ポリスおいで!そんなところで膝立てて敬礼してないであ細菌をばら撒くテロリスト共を捕まえなさい!

外で飲む奴はテロリストよ!宣言に従って密かに生きてる国民潜在的テロリストよ!

 

あ!チャイナの皆さんこんにちはケンチャナヨー!オリンピックケンチャナだから開催大丈夫アルヨー!

2021-04-22

セックスダサい」魂が必要

セックスダサいじゃないですか

クサイ・キタナイ・キケン3Kで、動きはみっともないし、知性のかけらもねえし、虫でもできるカスみたいな営為

漢字の「四」を理解できるサルはいないが、セックスできるサルは無数にいる

愚かで野蛮な行為なんだ 基本的

本能に逆らうなってのはおかし

本能に従って生きるのが偉いんなら、みんなマジメ腐って労働なんかに従事してるはずがない

カスタマーなり上司なりをぶん殴って、机をひっくり返して外に走り出すのが本能だろ 

こんな晴れた日に狭苦しいオフィスに閉じこもって画面ばっか見てんのはあきらかにだって話になるわけ

人間本能と訣別する方向性を選んだ

なのにセックス固執しているのは異常だ

やめましょうよアレ

チョー気持ち悪いし、ダッセェよ

2021-04-12

バレあり・シンエヴァカップリング感想お気持ち

公式非公式なんでもありだ。パイロット関連のみ。

ちなみに自分キャラ幸せで有れば大体なんでもいいタイプ感想も大体ポジティブ

カヲルアスカが好きだから偏ってるわ。


























ケンアス

ここがこうなるとは思わなかったけど話の流れ的には自然だったので個人的には満足。

アスカが「ケンケン」なんて呼んでた時から怪しいと思ってたのよ。ウフフ

ポスターの配置的に公式かと言われると微妙だけどエヴァなんて脳内補完したもん勝ちなんだからこれはカップルだよ。

大人ケンスケ落ち着きあって知的な部分だけが残って、めちゃくちゃカッコ良かったね。アスカが村から出発する前「今日だけは撮らせてくれ」(ビデオを)って言ってたのセクシーすぎて震えたぜ。

アスカは正直中身28なんか?って思ったな。まぁ元々シンジよりもだいぶ精神年齢が高いからな。

村にいるときの2人はなんとなくまだ恋人ではないのではないか?と思うのだけどほぼ素っ裸のアスカと一緒に暮らしていると考えると分からない、、脳内補完情報整合性を取るのが難しい。

アスカ幸せになってくれて本当によかった。ケンスケはこれからアスカをなでなでしてあげてほしい。

②シンマリ

想像したことがなかったし他に比べて話の流れ的にも必然性がないのでまだしっくりきてはいない。が、かわいいカップルなのでこれはこれでありだ。

ワンコくんとパラシュートの人くらいの関係からシンジくんマリさんの仲になり、「絶対迎えに行く」(本当に来た)で熱い信頼関係が築かれ、、と考えるとシンジの、レイアスカなど自分不安定な時に築いた関係性ではない、自立してからの新たな人間関係というのは新鮮に感じた。(シンジ君て大体不安定だったし)

姉のような母のような、過去までひっくるめて抱きしめてくれるような優しさと底なしの明るさと強さに辛い体験をしたシンジ君は救われるのではないでしょうか(昇天

しかし昔好きだった人(女性)の息子と付き合うってすごいな。

絶対迎えに行くよ!」の強さやばかったよね。マリさん強いしほんとかっこよかった、、シンジ君と幸せになってね

③カヲレイ

ラブラブレイカヲルだと〜???!!!

美男美女ですね。もう何もいうことはありません。

劇中一度も話したことないのに!みたいな声ありますカヲルゲンドウだとしたらしっくり来ますね。(ゲンドウとカヲル君のビジュアル差(イケメン度)があまりにも大きくレイユイ比較してカヲルゲンドウの概念を脳が受け入れられていないのはさておき)

劇中1番美人カヲル君と劇中2番目に美人レイ結婚したら、、ハァ。絵が美しすぎてため息が、、

どうでもいいけど最後ホームにいたレイカヲル私服だったところ、アパレルコラボとかで散々見てきた立ち絵みたいでちょっと面白かった(伝われ)

シンジ君の幸せを思って貞エヴァやら旧劇やらループしてきたカヲルくんの事を思うと胸がギューっとなってしまう。これからレイ幸せにする事で幸せになれる人生を送るんだろうな(大号泣

カヲル君がシンジ幸せにしたいと思うのはゲンドウの優しい部分が抽出されてるからなのかな、とか思ったり)

ここまでが公式ですね。

以下は非公式です。

カヲシン

あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜

なんやカヲル君。どういう事なんや!!!!!

私の中のカヲシンはまだ成仏しきっていないので、もう一度見に行ってスッキリ成仏させてこようと思います

マリアス

ケンアス、シンマリではあったかもしれないけど、マリアスも公式だったと思うんですよね。途中まで。

姫〜〜おかえり〜〜〜💞のシーンあれマリアスじゃないですか。ほっぺにチューしてたじゃないですか!!(幻覚

このシーンもシンマリにしっくりきていない要因の一つである。更なる脳内補完必要

髪の毛切るシーンめっちゃ良かったね。

ラブラブレイシンジ

レイシンジ描写いっぱいあったけどシンジ君はメンタルがそれどころじゃなかったよね。

プログラムされてた云々はどうでも良い!レイシンジを好きになることでポカポカするならそれでいいじゃん!!

推してないけど大本命と思ってたのでアッサリ祭りもなく終わってしまい、私は悲しいです。

ラブラブアスカシンジ

アスカ昔の片想いに決着をつけられて本当によかったね、、薄着でお料理作ったりしてたの思い出してうるっときしまった。アスカ性格的に、ああいうのはもっと未練がましく言いそうだと思ったんだけどさっぱりすっきり言ってたのが印象的だったな。大人になったのと、ケンケンいるからって事を考えると納得。

⑧カヲアス

僕は最後までカヲアスを諦めませんでした。たとえ、面食い妄想wwwと言われようとも!!!!!

妄想乙でしたね。まあ、新劇カヲルくんは美しさが超越しすぎててカヲアスは違和感ある。対面したっけ?ってレベルで何もなかったしね。

(でも貞エヴァならありそうではないですか??)

今夜は某先生かわいいカヲアスを読んで泣きます。某先生またエヴァ描いてくれないかしら。

パイロット以外はどうでもいいので割愛

ミサトと加持さんのむしゅこイケメンすぎてワロタくらいですかね。

カップリングだけでこんななのに戦闘シーンとかそれぞれの成長とか考え出すとお気持ちが止まらいね!!!シンエヴァ最高でした!!

2021-04-10

毎回が最終回マンガ

が、読んでみたい。。。

ウエケンとか描いてそうだな、とおもって名前漢字しらべるのに検索したら、

上野顕太郎、「仕事いかアナログ背景描きアシスタントやらせて」てツイッタでつぶやいてたよ......(泣)

2021-04-08

anond:20210408124446

牛脂販売は扱ってるところと扱ってないところがある

個人商店では出してなくても声かけると出してくれるところもある

ヘットケンネありますか?って言えば向こうは分かる

2021-04-06

弱者男性キモがられるのってぶっちゃけ「てめえらが散々他人にしてきたこと」だよね

君らさ

 

例えば街角オカマがいたら 「うわーwイッコーじゃんwキメー」

デブ女いたら 「渡辺直美wおいこっち向けよ豚!w」

黒人がいたら 「ボビーオロゴンwオイオイマエフケンナヨ?w」

 

って感じに、弱い立場人間あざ笑ってきた訳じゃん?

テレビ漫画アニメバラエティだので散々そういう属性弄ってきた訳じゃん?

じゃあ他の属性人間あんたらを弄るのが道理、本当の平等ってもんでしょ

 

吉野家チーズ牛丼食ってるオッサンいたら「おいチー牛いるぞwキメェw甲斐性なしw」

秋葉原アニメグッズ漁ってる奴いたら「うっわオタクwこっち向けよインセルw」

 

これでお互い貸し借りなしじゃん 何が問題なの?

2021-04-05

[]古舘春一ハイキュー」45巻 完結

面白かった

試合描写メインで練習シーンがほぼないからダレにくい

とはいえ試合が長すぎてダレることはあったけど

サッカーとか野球と違って接触がないからケガさせられる心配しなくていいのはよかった

主要メンバーがかなり激しい練習してたのに故障がだれも出ずに終わったのはちょっと微妙かな

まあスラムダンクと同じで控えがうすすぎて誰か抜けたらもう勝てないからしゃーないか

大会まではよかったけど春高編になってからは若干微妙だった

キャラばっかで感情移入できなかったのが大きいと思うけど

一応ユース合宿とかで事前顔見せはあったとはいえ・・・

ネコマのセッターケンちゃんはすげー女子人気あるだろうなと

からみてもかわいいと思ってしまうから

エピローグたっぷりあったし

すごくポジティブになれるような気に錯覚させてくれるマンガだった

2021-04-04

シンエヴァって既婚者庵野弱者男性への説教映画だよな

三村→鬱とか甘えんな俺みたいに社会に出て働け

ゲンドウ→陰キャコミュニケーション取れ自分の弱さを自覚しろ

ミサトと加持、トウジと委員長ケンスケとアスカシンジサクラの旧作キャラ結婚ラッシュ→俺はモヨコと結婚して幸せになったぞお前らも頑張れ

2021-03-31

anond:20210330232019

新劇エヴァではセカンドインパクトによって海が赤くなり海洋生物が失われている。

そのため、海での釣りは出来ないはずだ。釣り概念も同時に失われていそうだが…

釣りができなくなってから数百年も経てば概念が失われるかもしらんが、セカンドインパクト起きてから

四半世紀も経ってないんだぞ。

セカンドインパクト前世代は釣りができる時代から生きてたんだし、

別に釣りができなくなったからといって、その日を境に教育コンテンツから釣りという概念が一掃されたりはせんやろ。

そう考えるとトウジがカメを知らず、ケンスケもそれをマイナー知識だと捉えているのは謎だが。

だってお前実物見たことなくてもマンタとかクジラとか皆知ってるだろ?

2021-03-30

シン・エヴァンゲリオン釣りシーンから考える新劇の水生生物

おそらく誰も気づいていないが何の役にも立たない考察披露します。

新劇での水生生物について考察


三村シンジケンスケに頼まれ釣りをする。シンジ釣竿を渡され、やったことないから出来ないと言う。

ん?釣竿を渡されただけで「釣り」を認識出来ている?

新劇エヴァではセカンドインパクトによって海が赤くなり海洋生物が失われている。

そのため、海での釣りは出来ないはずだ。釣り概念も同時に失われていそうだが…


疑問に思い色々探ってみると序の第六の使徒(ラミエル)戦で芦ノ湖の水の色が青いことが分かった。また、破の第八の使徒(サハクィエル)戦では川の水が青いことが分かる。

シンでシンジ釣りを知っていたこと、序、破で湖、川の水が青かったこから死滅しているのは海の生物だけで湖、川の生物生存していたと考えられる。

実際、破の海洋生態系保存研究機構のシーンでも「失われた海洋生物永久保存と~」とケンスケが言っていることから海洋生物けが失われていると考えられる。

まり、湖や川に魚は生息していたから「釣り」という行為存在し、シンジも当然知っていたと言うことになる。


ん?破の海洋生態系保存研究機構のシーンを思い返して欲しい。


「おおっ!?背中になんか背負ったやつがおるぞ」「カメって言うらしいよ」

トウジとケンスケの会話である

湖、川の生物は生きているはずであるカメは淡水域海洋砂漠草原森林などの様々な環境に生息する。(Wikipediaより)

しかし、カメを知らない!

まり新劇エヴァカメは海にしかいない!!


ちなみに破のシンジが作ったアスカ弁当タコさんウィンナーがある。

!!!!!

タコを知っている!?

まり新劇エヴァタコは淡水種である!!



以上です。

追記

浦島太郎あたりの昔話も失われてしまったのかな?という反応を頂きました。

かに浦島太郎の昔話が伝わっていればカメを知ってそうなので失われていそうです。(というかエヴァ世界の昔話があまり想像出来ませんね笑)

浦島太郎の件から、もしかしたら地球平面説なんかは提唱すらされていなかったのではないかと気付きを得ました。

めんどくさいことしないでほしい

若い時分、酷い恋愛体質で当時交際していた相手には随分と自分気持ち押し付けていた気がする。

感情押し売りというか、思うように「好き」が返ってこないことに不平不満を抱くというか。

ある程度歳を重ねて、結婚やら離婚やら経験して一周まわり、遅ればせながらようやく当時の交際相手気持ちが分かった。

自分のように恋愛中心の世界で生きてる訳では無いので、とにかく不合理不条理なことだったり、正解のない行動を相手には求められたりするのは本当に面倒くさい。

突然ムスッとしたりとかね。察して構ってで煩わせないで欲しい。

理由理解した上で謝罪しているのに、納得できないからとまだツンケンするのは非生産的だし、それなら納得出来る落とし所を自分提示して貰えないと放置しか術がない。

別にこっちのキャパ無限でないので、いちいち相手感情に構ってなどいられない。

昨日も勘違い勝手に怒って、すぐ弁解と謝罪をしたが納得できないらしくまだツンツンされている。

おそらく「勘違いではない」という思いで腹落ちせずにいるのだろうが、面倒くさすぎてどうでもいい。

2021-03-29

anond:20210329204609

ちがう

前の増田も似たこと書いてるが、チョサッケンイハンという犯罪はなくて、著作権者が不満をおぼえて訴えて、裁判とかして、その個別例に対して何かが個別に確定する、ということしか起こらない

なので、著作権者が訴えるかどうかだけがすべてで、それのブレーキになるのが「訴えても勝てなかった類似案件判例」つまり、今回ではセーフだった判例なのだ

アウトだった判例をいくつ持ってきても著作権者は訴えるだけなので意味がない

腐女子だけど一番の推しキャラ以外でカップリングするよ

カップリング、二人の関係性に萌えるのと、キャラ単体で萌えるのって別の話だよね(そう思う人も結構いるよね)と思っていたら全然メジャーじゃない考え方らしい。

おかげで、

攻め or 受けに自己投影してるとか、結局どちらか片方のことしかきじゃないんだろうとか、

棒扱いとか、総受け好きとか、そのあたりの言い争いに全くついていけない。

そもそも二次創作公式に勝るものではないですよとか著作権の話とかは理解してる。)

ついていけなくてもいいし、その辺の論争に積極的な人も巻き込まれてる人も馬鹿にするつもりはないけど、議論の本流がそこにあるのが長年謎だ。

一番の推し女性キャラから、一番好きな男性キャラカップリングしてるとかそういう話でもない。

一番の推しも男だし、二番目も三番目も男(もちろん女性キャラ推しなこともあるけど)。

で、四番目くらいに好きなキャラと十番目くらいに好きなキャラを掛け算したりする。もちろん一番好き×二番目に好き(あるいはその逆)、もあるけど。

なんとなく癖として王道カプ(公式カプも一番大手のカプも)にはハマらない、最終回発情期で炎上するようなカプの方が好き、最近の具体例だとケンスケ×アスカはとても好き、などは振り返ってみると思いつくけど、

実際ハマったカプの傾向は親友ライバル師弟もあり、ビジュアル含めてパターン一貫性もない。しいて言うなら2:8で年上受けのほうが好きなことが多かった。

ということは、ある特定パターンが好きで、どの作品でもそのパターンに近しい関係キャラ節操なくカップリングしてるとかではない。(まあ節操はないんだろうけど)

キャラ含め設定を読み込んで書くようにしてるからカップリングにしてるキャラに一番に思い入れがなくても書ける。

というかそもそも作品への思い入れがないとそのあたりの設定がすっぽぬけた二次創作を書いちゃって、自分としてはとても納得がいかないので、設定にはなるべく忠実にしている。

二人の関係性に萌えますっていうのと、キャラ単体が好きですって切り分けてる人、本当にそんなに少ないんだろうか。

シン・エヴァ感想 ※広義のネタバレ含む

この間シン・エヴァ観て来たので感想を書く。

公式ネタバレ解禁したらしいし。

ネタバレが嫌な人はここでブラウザバックするといいよ。

もう観た人やネタバレ別にいい人は読んでくれるとうれしいよ。
















まあ、ネタバレって言えるほどのネタバレも書く気はないけど。

観た人と感想を共有したくて書くだけ。

ま、断っとかないとうるさい奴がうるさそうなので。




















さて、書くか。

この作品エヴァンゲリオンは「完結」らしい。

実際に観てみるまでは、

またまた〜そんなこと言ってまたモヤっとしたエンドなんでしょ〜?」

と思っていたが、観終わってみると、確かにこれは「完結」であった。

シン・エヴァは俺に物語の「完結」という概念を教えてくれた。

すなわち、エヴァが「完結」するとは、観客が「もう続きは観なくていいか・・・」と思うことなのだった。

序を観た時は

エヴァなのに大人ちゃん大人してる!斬新!!!

って感想が巷に溢れていた。

そりゃもう本当、逆に斬新だったよな。

破を観た時は

「こういうエヴァがあってもよかった!!!続きが早く観てえ!!!

と思ったもんだったよ。

心がぽかぽかしたよな。

その期待を一身に背負って出てきたのがQだった時の絶望たるや。

まさに僕の気持ちを裏切ったな!状態

「完結」とは程遠い、「早く続きを観せろ!」という状態だった。

そして今回のシン・エヴァである

なんと言うか・・・シンプルダサい

キャラの心情の変化がおかしい。

「設定」を説明しきっただけで「物語」として成立していない。

おもしろくない・・・

なんとも言い難いのだけれども、全体的にダサい

綾波田植えをするのは斬新でよかったが、全体的になんとも言えないダサさが漂っている。

敵のデザインダサい

服のデザインダサい

セリフダサい

システムUIデザインダサい

画面がごちゃごちゃしていて、何と戦っているのか分からない戦闘シーンが多い。

だいたいエヴァセンスっていうのは、エヴァという制御できない力、現象への恐怖、畏怖、制御しきれない無力感

そしてエヴァという強大な力を恐れながら利用する人の賢さ、全能感、生へのしぶとさが絶妙バランスで混ざって生まれる、独特のものだった。

それがまるでない。

活動限界が来ないエヴァなんてエヴァじゃないだろう。

早く電池切れてさっきまでの超常の力を発揮できなくなって無力感に苛まれろよ。

そして思春期特有アイデンティティ・クライシスと相まって独自センスを醸し出せよ。

登場人物の心情変化がおかしい、公式解釈違い起こしている。

劇中でさんざんシンジに「メンタル弱すぎ」って怒鳴ってるアスカだけど、

トウジやケンスケが大人の余裕でうじうじしたシンジを受け入れ、心の傷が癒えるのを辛抱強く待っているのに

「先に大人になった」って自称してるアスカ子供のまますぎてイラつく。

14歳女の子がそういうキャラだと愛らしいのに、28歳でそれって、単純にキャラとして魅力がない・・・

シンジ立ち直るの急過ぎるだろ。

心的外傷を負って何もできなくなっても腹は減る。

泣きながらレーション食べなきゃならないのは情けないよな。

どうなるんだろって思ってたら、様子を見に来た綾波に、

「みんなどうして僕に優しいんだよ!」

って叫んでて、自分がいじけてるだけだって自覚あるんか〜い!

シンジよ、綾波が溶けて悲しいか

それが「大人」になるきっかけになったらしいが、まともにからんでたの一週間くらいだろ。

多分一番悲しんでるの、一緒に仕事してたおばちゃん達だぞ。

それくらいでキャラ変わるくらい成長すんなよ!!!

だいたい、シンジ君はメンタルが弱いというほど弱いわけではない。

いきなり巨大ロボを操縦して巨大生物と戦えって、誰だって

「できるわけないよ!」

って言いたくなるだろう。

例えば、近所に熊が出たから、

「猟銃持って駆除してきて」

って言われて

「やってみる」

って言える人はどれくらいいるんだ?

10代でも30代でも60代でも、目の前に傷だらけの少女が出てきて、お前がやならきゃこの子が熊撃ちに行くぞって空気圧力かけられても、やるなんて言い出せないだろ普通

それをやるって言えるんだから男気のある奴だよシンジ君は。

ただちょっと陰キャなだけだよ。

やったことないだけの釣りを「できない」なんて断る奴じゃないだろ。

公式解釈間違ってるとしか言いようがない。

後半では何かと「やってみる」と言うようになるが、そんな安請け合いできるような簡単な話だったら誰も苦労しないんだよ。

つまんねぇな!!!

そして、自分はこれが一番の問題だと思うが、ゲンドウとユイのなれそめが映画の中で描写されてない。

観客の大部分はTV版も旧劇場版も観ているから、ゲンドウが人類補完計画を進めている理由は知っているはずだが、新劇の中ではほとんど触れられていない。

もしも新劇だけを観ている人がいたら、ゲンドウに向かって

「ああ見えて実はカワイイ所がある」

なんて言う女性がかつて居たという、衝撃の事実を知ることはない。

ここを書き忘れたなんてことはありえない。

後半でゲンドウが半生を振り返りながら内心を吐露するシーンがあるのだから

その前に生前ユイゲンドウの心温まる交流の回想でもなければ、このシーンの価値が無くなってしまう。

人類を皆殺しにしてても取り戻したかった物がなんなのか観客に示すことなく、

ゲンドウの内心に大きく尺を割く制作上の動機はない。

から制作陣は、TV版にはあったこれらのシーンをわざと省いたのだ。

なぜか?

おそらく、制作陣はシン・エヴァを、序から始まる新映画版を完結させる気で作ってないのだ。

もうこれ以上「続きを作れ」と言われない形でまとめることだけを優先したのだろう。

よっぽどもうエヴァを作りたくないんだな。

いろんな所から「もうエヴァ作りたくない」ってインタビューが聞こえてきてたけど、これほどとは。

もしゲンドウの行動を正当化できてしまうようなシーンを描いてしまったら、

前半で描かれたトウジやヒカリケンスケの、慎ましくも幸せ生活を全てぶち壊してでも取り戻したいと思えてしまえるような、

そんな幸福ゲンドウが得ていたと描いてしまったら、必ずファン

「続きが観たい」

と言うからだ。

今回のゲンドウの内心の吐露で、ゲンドウは子供の頃から陰キャで人嫌いだったのが大学ゼミ彼女できて全部どうでもよくなった、っていうしょうもない奴だと分かってしまったわけだ。

ユイとの生活では、さぞかしカワイイ所を見せていただろうよ。

でもそれはシン・エヴァでは描かれることはなかった。

だってそんな所を見せられたら、「続き」が観たくなるもんな。

エヴァの『続き』を作れ」

って言われてしまうよな。

いくらでも商業成功できるスピンオフ展開が思いつくぞ。

碇ゲンドウの子育て日誌なんてどうだろうか。

不器用だが一生懸命ゲンドウがユイと一緒に赤ちゃんだったころのシンジを育てる話とか。

絶対に当たるわ。

離乳食を食べさせようとして悪戦苦闘するゲンドウ。

手が滑って自分の頭から離乳食かぶってしまう。

なにやってんの!」

とあきれるユイ

そこで一言

問題ない」

絶対に当たるわ。

実際にこういうスピンオフをやるかどうかはともかくとして。

そういう話を考えたくなるほど、物語にのめりこめるってことが重要だった。

エヴァはそういう物語だった。

だが、それじゃ永遠にエヴァの続きを作れ」と言われてしまう。

から、のめりこめない話を作って「完結」にした。

そういう制作陣の意図が随所に感じられる作品だった。

つまんなかったな。

から俺達が言うべきことは一つなんだろうと思う。

エヴァはもう忘れた!

シン・ウルトラマン楽しみにしているぞ!!!

2021-03-25

anond:20210325162329

そんなことしたら「子供ジンケンガー!」って弁護士の金儲けの材料になるだけだゾ☆

この前ヘッケンチョッカーってビール飲んだんだけどめちゃくちゃおしかった

2021-03-24

アスカケンスケがくっついた!って騒いでた人達

それこそ庵野の言う「謎に包まれものを喜ぶ人が少なくなってる」を体現してるなと思った。

それと同時に分かりやすさに拘ってギリギリまで台本書き直したにも関わらず客が想像以上に表面的な事しか理解出来なかったという庵野の敗北が面白い

2021-03-22

anond:20210322142803

白杖全盲は誤解 スマホ見てたら「うそつき」と言われ

https://www.asahi.com/articles/ASJCP45KDJCPTIPE00Y.html

内臓疾患とかで数十メートルは歩ける人は普通にいるけど、基本姿勢車いすというだけ

こういう元増田応援団みたいなのが一時的に立った障碍者を見たら

「偽障碍者性犯罪者ハッケン」とか言って通報したり容姿盗撮してネットにアップしそう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん