「超人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 超人とは

2018-05-20

せっかくの連休寝倒して終わった

休日アクティブに動ける人超人かよ

2018-05-17

できない・わからないが言えない夫

愚痴です

夫は会社員エンジニア)、私は育休中だけど在宅で少しだけ仕事をしている

0歳の子どもが4月から保育園へ通いはじめて日々の生活には少しだけ余裕が出てきたけれど、初めての育児家事の両立は、産後体力が落ちてしまたこともあってなかなか上手くできないことも多い

私が余裕なさそうにしていると、夫は「やろうか?」と言って代わってくれたり手伝ってくれたりするけれど、それが(数えている訳ではないか体感でだけれど)8割がた間違っていたり中途半端だったりする

できないならやり直しする手間がかかるのでやらないでほしい、わからないなら間違える前に聞いてほしい、と何度お願いしても

プライドが高いのかなんなのか、絶対に、できない・わからないと言わない

そして間違いを指摘すると必ずふて腐れる(自分では態度に出していないつもりらしいけれどすごく嫌な感じになる)

それでも、子どもが生まれる前までは

せっかくやってくれているのだから、手伝ってくれているのだから、と

してくれたことに感謝して、後で本人が見えないところでやり直していたけれど

子どもの世話をしながらそれをできる余裕はないし、

いつか取り返しのつかない間違いをされるのではないか心配で、気が気ではない

間違えたことをされて、ああやっぱり頼まなければよかった、自分でやればよかったと毎回のように後悔して、

本当は家事育児も全部をひとりでやりたいと思ってしま

でもそんな超人のようなスキルも体力もない

上手くできない自分にも悲しくなる

仕事だったらなるべく詳細に手順書やマニュアル作成して実際に手本を見せるだろうけど

家事育児にそんなことをしていられないし、育児に関しては自分新人なのに、夫に対してもそんな教育係のようなことをしなければならないのだろうか

義両親と連絡を取ると最後に必ず「何かできることがあると思うので何でも言ってください」という締めの文章が送られてくるのだけど、

私には何もしなくていいかあなたたちのの息子の教育をやり直してください、とイライラしてしまうので、あまり連絡を取りたくない

子どもはめちゃくちゃかわいいし、好きで結婚して家庭を作ったのだから夫婦で協力しあっていきたいけど

最近は夫とのコミュニケーション自体ストレスに感じてしまっている

2018-05-12

豪の104歳科学者スイス安楽死 「第9」聴きながら

体の衰えなどを理由に死を望んでいた104歳のオーストラリア人科学者が、安楽死合法化されているスイス渡り致死量の薬物を投与して死亡しました。

ドールさんは、この施設で「私の人生は、去年ごろからよくなかった。それを終わらせることはとてもうれしい」と話し、好物のフィッシュ・アンド・チップスとチーズケーキを食べたあと、10日、ベートーベンの「第9」が流される中、致死量麻酔薬を投与して息を引き取ったということです。

104歳でオーストラリアからスイスに移動できる

103歳までQOLを保てていた

超人かよ

2018-05-10

anond:20180510103627

家族もいなくて就職もできなくて生活保護もらいながらそんなふうに「料理を楽しもう」なんて思えたら超人メンタルからな。

2018-05-06

大人キャラコナン君に相談したくなる理由

この前、ネット上の評判に釣られてつい10年ぶりくらいにコナン映画を観に行ってしまった。

話の内容自体警察内部の歪んだ関係や小五郎誤認逮捕され関係者が焦る生々しさ・相棒を見てると錯覚するような薄暗さを描きつつもアニメ映画に相応しいぶっ飛んだアクションと爽快感を両立させた見応えある内容だった。今までのコナン映画には無かった種類の面白さ、という感じ。

その映画の中で、度々挟まれたシーンがある。それは「大人達がコナン君に相談し、頼ってしまう」シーンだ。

例えば、高木刑事なんかはベンチに座りながら進捗の思わしくない時間コナン君に憂鬱げな顔で相談する(ここは凄く自然高木刑事事件のことを漏らしていたのでちょっと笑った。それでいいのか)

また、風見刑事という安室の部下も作中、安室自身ミスを叱責された後、コナン君に安室の後ろ暗い事実を話してしまう。

その後に彼は「キミには何故かこんなことを話してしまう」と不思議そうに呟く。

そして、今回のコナン君の相棒存在安室透も「僕には恐れる男が2人いる」と前置きの後、その片方はコナンであると言った旨を示唆する。

そして映画の終盤はコナン君と共に日本を守る為カーチェイス人間をやめてるかのような超人アクションバンバン披露するのだ。

今回コナン映画アクション少なくて実写っぽくしてるのかな〜とか思ってたら終盤にそれまでの鬱憤を晴らすかのようにわんさかと詰め込んで来ていた。

最近コナン=新一であることを読者以外にも知っているキャラが増えてきているが、この3人は知らない(安室透は少し怪しいが、作中で明言はされていない、察している程度かと思われる)

この映画以外にも、コナン君の小学生しからぬ頭脳と度胸に「不思議な子だ…」と大人キャラが驚いたり、心を開いてつい秘密を漏らしてしま描写は幾度かあった。

ここまで考えて、ふと思ったのがこれがもし大人の姿…「工藤新一」であったら大人達は相談しただろうか?と言うことだ。

コナン=新一であり、見た目が違うだけだ。彼らは新一でも、心を開いただろうか?

個人的には、「コナンからこそ大人達はつい心を開いてしまう」と考えた。

その理由は主に新一とコナンでは見た目だけでなく

大人達への振る舞い方

②正体

これらが違うからである

例えば、①については新一の場合は、周りの大人に対して遠慮はしない。刑事に対して事件に対する考えをグイグイ話して行き、刑事達もまたそれを受け入れる。その自信満々な態度は時に「生意気」と受け取られ、更に一話ではその自信が仇となり致命的な失敗(体が縮んでしまっていた!)をしてしまう。

一方コナン君は大人達の協力がなければ事件解決出来ない。しかし、新一の様な態度では不審がられてしまう。

からコナン君は「ねえねえ、どうして〇〇さんは〇〇してたの?」とか「刑事さん、教えて!」と子供好奇心と捉えられる範疇大人から情報収集を行う。推理する時もあくま自身は「小五郎の手伝い」または「新一兄ちゃんの手伝い」という「大人の補佐をする無邪気な子供」を演じ、自身が表に立つことはない。

一人称もぼく、声色もあどけなくなり、(高山みなみの声はとても可愛い)新一の頃の生意気さはなりを潜める。

大人達への助言をするにしても「あれれ〜?なんでだろ〜?おかしいぞ〜」と疑問を提示するに留まる。

そんなコナン君は、大人から「なんでも解決する天才探偵」ではなく「コナン君は変なことに気がつく少し頭のいい面白子供」と評価される。

これにより、頭が良い、けれど大人頭脳には敵わないし大人の様に小狡くもない、だから少しくらい話しても支障はない、と大人達を油断させる。

あざといと思うのは正体を知ってるキャラや読者くらいなのだ

②は大人達に、子供しかないはずのコナン君に「何かある」と期待させてしまうのだ。

新一の場合、作中開始時点ではすでに探偵として超有名になっており、謎めいた部分は少ない。自信満々な態度と、それにそぐわぬ天才的な推理力。

それに対し、大人から見てコナン君は「未知」だ。

それまであどけない態度を取っていた筈なのに、たまに子供とは到底思えない、大人びた表情と発言をする。更には大人顔負けの推理を展開し、果てにはよく分からない博士からもらったスーパー機械犯人を力づくでなぎ倒したり、爆発した建物から脱出したりしてしまう。

かと思うと気付けばやっぱり子供しか見えない時もある。

大多数の作中キャラからしたら「高校生が薬を飲んだら体が縮んでしまっていた!」なんて発想には思い至らないし、信じることもできない。だからコナン君を子供以外の何物にも思うことは出来ないが、それ故に凄まじいギャップを感じる。正体が分からない、そして、その不思議さが「この子なら、何かやってくれるかも…」と思わせてしまう。

①②は新一には無い要素だ。子供大人、両方の面を持ち合わせるコナン君。

そんな彼は、悩める大人から見たら格好の相談相手だ。強大な力を持った大人でも無いが、全て分からない程幼稚でも無い。何が得体の知れない可能性を秘めている気がする。

それらの要素が、「自分境遇を少しでも分かってくれる」と感じさせてしまうのだ。

特に、初対面に等しい風見刑事なんかはこの様な心理で、ついコナン君に話してしまったのでは無いかと感じた。

風見刑事は口を滑らせた後「一体君は何者なんだ?」とコナンに問い掛ける。

コナン子供しからぬ不敵な笑みをたたえて、「江戸川コナン……探偵さ」と名乗りをあげた。

これは度々作中で、「コナンの正体に疑問を持ったキャラ」が問いかけた時にコナンが返す言葉だ。

ただの子供ではない、自分を謎を解き明かすものだと宣言する意味合いを持つ台詞

読者には例え子供になっても探偵であるという証明でもある。

出てくるたびに、読者はコナンかっこいいなーと思うような台詞だが……キャラ子供だと思っていた筈の相手にこんなこと言われて、どんなことを思うのか気になる所である

ここまで書いておいてなんだが、コナン大分飛び飛びで読んでるから変なこと言ってるかもしれない。

今回の映画コナンに無理言われてキーッて頭掻き毟る哀ちゃんがめちゃくちゃ可愛かった

2018-05-04

40代まともな職歴無しが、ペーパーテストで職を得た

当方40代はじめての正社員採用してくれた会社を、1年未満で離職して、転職しようとするクズ人材。その前は20年近く非正規だった。そんな底辺人材を、次も採用しようとする会社があることにまず驚いた。

なんで採用するかって、適性テスト偏差値が高かったから。言語で70台後半、数的論理は60台半ば。言語過去高値で、次点では70前後新卒時)出す人もいるらしいが、ぶっちぎりだったらしい。一方、数的論理は(新卒比較で)並と言われた。テスト時に残り時間10分と言われたときに、短い時間で確実に解ける言語に絞って数的論理を捨てたのが、大当たりしたらしい(数的論理の方は、こういう短時間ラフな解答をやると、必ず引っかかりやすいところに引っかかってしまって、点数に結びつかないことを知っていたのだ)。

いやー世の中には奇特会社があるもんだ。まあ数年前は正社員なんで夢のまた夢ってところだったから、昨今の超人手不足のおかげで、自分のような、まともな職歴が無い人間にもチャンスが回ってきたのだ。運が良かった。1年未満在籍した会社も、そんな経歴の人間を雇うくらいだからブラックデパートだったけど、今回の転職の足がかりとして、実に有難い存在だったと言えよう。

適性テストの後に本社に呼び出されて、面接時よりもさらに偉いさんが出て来て、条件等を交渉して、最期に「出世欲はあるか?」と聞かれた。・・・出世欲って、こりゃまたすごい質問だ。「仕事の幅を広げたいし、出世する人と同等以上の結果を必ず出すが、欲自体は無いと思う。そんな欲があったら、新卒時にまともな会社就職してるし、何十年も非正規やってない」とつい正直に答えてしまった。後から思ったが、あれは「有難うございます」と答えるべきシーンだったんだな。「これだから非正規は(笑」って思われたろうな。まあそんな失態をしても内定取消にならず、雇ってくれるってんだから有難い話である

ソープ童貞を捨てた話(つづき)

昨日投稿したら増田文字制限にひっかかった。8000字が限度っぽい。

前半はこち

https://anond.hatelabo.jp/20180504170139

はじめてのセックスについて

その後、僕はフェミニズムの文献をあさるようになった。性の問題についていけるところまでいってみなければ自分の気がおさまらなかった。僕は男性ジェンダー批判的になり、一度は大学に「復帰」したものの、卒業しない方が政治的に正しいと考えるようになった。なにかと特権権力自己批判するようになり、両親は僕が宗教にでもはまったのではないか心配したらしい。

実際、フェミニストの方と(特に男性中心主義社会との闘争を掲げ、意図的男性蔑視する方と)交流することで、僕は自己肯定感性的主体性を失っていったと思う。いいかどうかは別として、フェミニズムにはそのような攻撃性があり、多くの男性防衛的になるのもあるていどやむを得ない。

また、僕は性欲を男性に向けるように努力し、自分が犯されたり、屈辱的な目にあうことを想像しながらアナルオナニーするようになった。

そしてある界隈に足を運び、男体持ちで僕に性的関心を向ける人と出会いセックスした。そのときは緊張したが、僕は無事に(?)勃起し、相手ペニス自分アナルに入れ、自分ペニス相手アナルに入れて射精した。

しか性的関心はある程度社会的に構築される、つまり教育や啓発によって、自分の中の異性愛同性愛傾向を抑圧したり強化したりすることができると思う。しかし、僕はその男体持ちの人に、前の彼女に感じた執着を向けることができなかった。二人の関係は「セフレ」だと伝えたつもりだったが、反対に、その人は僕との関係に本気になった。僕はその人に対して自分セクシュアリティ(正しい綴り!)をはっきり伝えることができず、なしくずし関係が始まり、深まっていった。

その人は性的マイノリティであり、IQは高いけれども安定した人間関係を続けることが難しく、広義の「弱者男性」と言えると思う。そしてアカデミックキャリアが行き詰まり、安定した仕事につけず、セクマイ界隈の一部とも関係悪化し、追い込まれていくことで僕への性的依存を徐々に強めていくようになった。非モテ男性が異性の恋人によって一発逆転を夢見る心理は、同性の恋人においてもある程度あてはまるのかもしれない。

その人は、フェミニズムを受け入れ積極的コミュニケーションを取れない「おとなしいコミュ障」の僕のことしか知らない。哲学科学の一部の分野では僕が堂々と自己表現し、ときには攻撃的にすらなれることを知らない。その人は僕に対して容赦なく感情を爆発させるようになり、僕は一度は距離をおいたものの、あるセクマイイベントで再会したのをきっかけに引き戻されてしまった。

僕はそのときも、もうあなたと別れたいとつっぱねることができなかった。その人は、僕と恋人関係にあることを堂々とまわりにアピールしている。僕はそのイメージに流され、僕の意思は違うのだということを言えないままに、あいまいな笑みを浮かべつづけていた。

その人は僕にさら感情的・性的依存するようになり、僕は強くなろう、対処法を編み出そうと必死で本を読んだ。google:別れる? それともやり直す? カップル関係に悩む女性のためのガイド男性ジェンダーとして傷つくことも多いが、つらい関係を終わらせることができるという希望も与えてくれる。ウ・ジョーティgoogle:自由への旅しんどいときつまみ読みした。マインドフルネスモチベーションを上げてくれ、1時間程度の瞑想ならできるようになった。あと、google:ツァラトゥストラフェミニズム奴隷道徳だ、権力肯定超人を目指せ!と言っているようで心にしみた。

はじめてのセックスワークについて

さて、けっきょく大学中退した僕は派遣登録して社会人になった。今は大手メーカー工場生産管理をしている。

新しい仕事住まいがあるていど落ち着いたところで、売り専登録した。応募はとても緊張した。メールを送ろうかどうか、一か月近く迷っていた。意を決して送信した最初の店は落ちたが、次の店はやとってくれた。

売り専で働く直接のきっかけは、セックスワークについて知り、さらに、男性ジェンダー性的対象として消費される経験をしてみなければと思ったからだ。友人にもフェミニズムの影響でちょっとだけ売り専をやったことのある人がいた。それに、僕はなんだかんだセックスが好きで、性的関心が強く、その方向で自己実現(?)してみるよいチャンスだと思ったのだ。もちろん、異性にモテセックス相手に苦労はしないという実現のしかたもあるが、身長が低く押しも弱く吃音気味の僕にはどう転んでもできそうにない。でもそれは性的対象としてはむしろ強みになるんじゃないか

実際にやってみると、自分性的価値があり、それにお金を払う人がいるということは自信になった。僕を指名するひとや、リピーターになる人がいた。僕を買う人はいつも僕の容姿を褒めてくれた。年配の人はチップをくれたりご飯をおごってくれたりした。

あと、僕は中一のときに一度痴漢に遭ったことを思い出した。トラウマとかではなく、自分にはちゃん性的魅力があったという気づきとして。

僕は男性だが、性的主体でそれ自体性的価値はないという生き方は向いていないと思うし、男性として性的対象とされることは僕の性に合っていると思う。女性から自分性的対象として見られることを意識できるようになり、ファーストキス彼女が唇を濡らしたように、僕も性的駆け引き手段を使っていいのだと思えるようになった。

それに、身だしなみをよくして堂々としていれば、多少のいじりにたいしても動じないし、そのうち相手も一目置くようになるという自信を得た。化粧やファッションが「武器」であり、自分を「戦闘モード」にできるという言い方を女性がすることがあるが、僕もその意味がわかることがある。また実際、その攻撃はある程度効いていて、「向こうが誘ってきたんだ」と言い訳したり二次被害を与えたりする男性性的駆け引きにいつも負け続けているのだろうと思う。

閑話休題。得るものは得たと思ったし、またセックスワークを続けることの危険も感じたので僕は半年ほどで売り専をやめた。いままで、僕を買ってくれた人はおおむね常識をわきまえていて、無茶なことはしなかったし「痛い」と言えばセックスを止められた。でも、どこかですごく乱暴な人に出会うかもしれない、という不安をなくすことはできなかった。新しい人とやるときはいつもすごく緊張した。

ちなみに、僕が売り専をしていると知ったとき、当然かもしれないが彼は激しく動揺した。僕がその人以外の人とセックスしていることが耐え難く辛く、またセックスワーカーという挑戦を僕がしたことで、自分が追い越されたと感じプライドが揺らいだのだと思う。

性風俗に対する強い嫌悪感共感することは、僕には難しい。恋人風俗で働いたり風俗に行ったりしたことが分かって苦しんでいる(男性女性の)記事を読むと、こんなに傷ついてしまうのかとやるせなくなる。

もちろん、彼を深く傷つけたと思う。ただ、僕がその人とセックスをするそもそもきっかけは、フェミニズムセクマイの主張に興味があったからだ。売り専をしたのもそのためであって、新しい恋人がほしかたからではない。その人は性にまつわる社会問題知識豊富だったので、僕の行動にできれば理解を示してほしかった。

しかしこの一件で、僕はその人に対して「治療者」として振る舞おうと決心した。僕はあなた恋人にはなれないということをどこかで伝えなければいけない。しかし当面は、その人が立ち直るのをサポートしようと思った。

はじめてのソープについて

そういうわけで、やっとソープの話です。ここまで読んでくれたひとがいるのだろうか…。

僕はこうしてそれなりにセックス経験したけど、女性の膣に自分ペニスを入れるというセックスだけは一度もしていない。ほんとうは、それは最初に僕を選んだ彼女にあげたいとどこかで思っていた。そういう執着はよくないのかもしれないが、どこかで自分はまだその人の特別存在になれると思っていた。

しかし、バンクロフトをはじめDV関連の本をあらかた読みこみ、それはDV加害者被害者依存する心理と同じであり、僕と別れることをえらんだ彼女に対する甘えであり、僕自身もその人との恋愛から「卒業」しなければならない、と考えるようになった。僕がその人を傷つけたから、その人は別れることを選んだのだと理解できるようになったと思う。

その一方、売り専をやめたことへの区切りもつたかった。僕はずっと自分を売ってきたが、同じように身体を売っている女の人が何を考えているのか知ってみたかった。それでソープに行く必要はないのかもしれないが、それ以外にチャンネルを知らないし、政治的連帯というよりはふつうに話しを聞いて体験を共有してもらいたい。もちろん向こうは異性愛男性サービス提供するつもりでいるのだから、そんなことは他でやってくれと思うかもしれないが、こっちだってそれなりにお金を払うのだから時間の使い方に多少の自由は許されると思った。

それに、その目的が達せなくても、ふつう異性愛男性がどういう性的サービスを受けているのかを体験しておくのも意味があるだろう。とかなんとかいろいろ理屈を考えて、ようやく決心して、ソープの予約を入れた。

まとめ?

僕はどちらかといえば、同性や異性に性的サービスをする方が向いているような気もするし、もしそういう仕事があればやってもいいと思う。しかし僕の性的価値がある間に異性に体を売るサービス一般的になることはなさそうだ。映画google: 娼年を見たけど、お金を払ってあん乱暴セックスはしないだろう。まだファンタジーの域を出ていないし、誰か貞操逆転世界な方向でもうちょっとリアル作品をつくってほしい。

そういえばソープに行く前に、何を思い誤ったかYou Tubeに落ちている女性向けシチュエーションボイスを一晩聞いて「予習」した。本番でまったく使えなかったが、こういうサービスなら僕にもできると思う。

もう少し言うと、異性愛男性リラックスして射精するというのは分かるのだが、異性愛女性リラックスしてペニスを入れさせるというのがサービスとして成立するのか?成立しないなら、どういう男性がどういうサービスをするなら成立するのか?そういう需要ホストクラブとかの風俗がどの程度満たしているのかも、ぼくにはよくわからない。レズ風俗が成立しつつあるように、やはりケア役割女性にとっても女性の方が向いているのかとも思います

そのときは、男性性欲は男性で解消してもらうのが理に適っているのではないかな…。文句ソクラテス論破してから言ってください。

2018-04-29

anond:20180429133732

5つのアドバイス

 

君は1年前の私か? 同じような悩みを抱えていた。俗に言う積ん読。気になる本や読みたい本はたくさんあるんだけど、買ってきたはいいが読む気にならない。本も読めないダメ人間なのかと罪悪感にさいなまれる。

しかし、そんな日々は終わった。工夫ひとつで誰でも読めるようになる。1年前に苦悩していた私は、今年は30冊くらい読んだ。大きな進歩だ。しか努力不要

備忘録も兼ねて本を読むためにやったことを書いていこう。

 

1. 「本を開く」ことを目標にする

本を読もうとするから億劫になってしまう。1日◯◯ページという目標はあまり良くない。目標は「本を開く」ことだ。目標は限りなく小さくせよ。で、読みたかったら読めばいいし、そんな気分じゃなかったら読まなければいい。数ページでも読めたら儲けものだ。

 

2. 疲れてきたら読むのをやめる

読書苦痛となってしまったら一巻の終わりだ。つまらないことは誰もやりたくない。世の中には1時間でも2時間でも読み続けられる超人もいるけれど、我々は凡人だ。私は今でも10分も読むと疲れてしまう。あ、もう読みたくないなと少しでも思ったらすぐに読むのをやめる。すると、読書楽しい印象だけを持つことができるので、次に繋がる。

 

3. スキマ時間で読む

5分の空き時間があったら何をするか? 読書が最適だ。読書は腰を据えてしなければならないと思いがちだけど、そんなことはない。むしろ5分の積み重ねだけで1冊読める。スキマ時間ニュースのチェックにも最適な時間だけど、ニュースチェックに飽きたら読書だ。継続すれば、気がつけばいつの間にか半分も読み終わってたと驚愕することになるだろう。

 

4. つまらなかったら読むのをやめる

本は最後まで読まなければならないという固定観念がある。私も完璧主義的なところがあって、つまらなかったり難しかったりするけど最後まで読まなければという考えに縛られて、結局は読書がつらい体験となってしまっていた。もちろん、つまらないし難しいので最後までは読めない。自分に合わない本だと思ったら途中でもバッサリ切り捨てる勇気を持つことだ。相性ってものはどうしてもあるから仕方ないと割り切ろう。ふとした時にまた読みたくなったら読めばいい。

 

5. たくさん読みたいなら多読

読書量を多くしたいなら、多読だ。3冊とか5冊とかを同時に読む。こう書くと超人的に思われるかもしれないが、そんなことはない。上に示した「疲れてきたら読むのをやめる」を応用する。1冊目に飽きてきたり疲れてきたら、1冊目は閉じて2冊目に移る。頭がごんがらがりそうと思うかもしれないけれど、否、違う内容が書いてあるとなぜか読めるのだ。自分でもやってみてびっくりしている。1冊目が助走になる。2冊めに飽きてきたら3冊目。

 

さあ、まずは本を開くところから始めてみよう。読む読まないは自由だ。読まなくても罪悪感を感じる必要はない。だって目標である「本を開く」ことはできたわけだから

 

ちなみに私は読むのはかなり遅い方だ。それでもできる。良い読書ライフを!1年前まで本を読めなかった者より。

2018-04-19

anond:20180419110539

幼稚園仕事と違ってタダ働き(と言うか保育料払ってる)だからね。

そういう幼稚園は、タダ働きさせられてでも子供に良い教育を与えたいという熱心親が集まる。

そういう所に通わせる親は、幼稚園仕事だけではなく他にも熱心に手間暇かけて子育てしてるんだよ。

それをこなせるだけの超人揃いなの。

幼稚園子供の世話丸投げして楽したいという親はそういう園は選ばない。

まあ、激戦区だと他に入れる幼稚園がないから仕方なく、というだけのやる気なしが集まってるパターンもあるらしいけど。

anond:20180419073626

えっ?! どう考えても幼児持ちで仕事続けてるママのほうが超人でしょー?

幼稚園での親の負担なんて、仕事に比べたらたかが知れてるよ。

anond:20180419072634

9割専業主婦幼稚園という事で超人が集まってるだけでは。

今時幼稚園でも働いている人の方が多いのが普通なのに、

9割専業主婦になる園=親の負担が多くて専業でないとやって行けない園、って事だろうし、

専業でもそういう園は避ける人が多いのに、それを敢えて選ぶ人は超人率高そう。

んで増田は周りが超人ばかりだから、それが普通だと思ってるだけでは。

でなければ金持ち専用名門園だから、皆家政婦シッターとか雇いまくりとか?

anond:20180418202007

幼稚園にいるママ達(9割専業主婦)がみんな超人だとはとても思えないけどな

普通に家事して、普通に育児してるよ

https://anond.hatelabo.jp/20180418202007

まれてきた子供次第でなんとかなるかもしれないが

一人で育児は専業だろうと超人がやることなので

とにかく人数で対応する、手を抜くことを心がける必要がある

2018-04-15

インターネットは「話の合う人間」の選別が進みすぎた

恐れていたことが置き始めている。

インターネットにおける人間関係の多くは「偶然の出会い」と「現実では相手が見つかりにくいネタを投げ合える相手」という形で行われている。

しかし、今やネットにおいては、その両面に置いて早々にネット超人気者が圧倒的力によって1人1人の出会いコミュニケーション可処分許容量をキープしてしまっている。

アレルギー薬がアレルゲンと繋がる前の受容体を埋めてしまうかのように、圧倒的速度で「他人とつながる機会」と「他人とつながる理由」を埋めていってしまう。

その結果、ネット世界人間関係は、絶対的人気者とその取り巻きという構造に飲み込まれつつある。

人気者でもなんでもないユーザーHNはもはや運営側がBANするための識別コードしかなくなるだろう。

取り巻き同士の間に横のつながりが生まれることはない。

横のつながりが生まれレベルに界隈で目立つような取り巻きリンチされ、それを恐れて誰もが互いに距離を取るだろう。

とんでもない地獄だ。

ネットによって自分の実力が可視化される」という流れが、人間関係の構築力にまで辿り着いた。

もはやネットにおいて知り合いを作ることは容易ではない。

現実の方がまだずっと楽なぐらいだろう。

恐ろしい時代になったものだ。

anond:20180414203935 そのとおりです

そのとおりです。

とにかく粘り強く主張していこうと思います

そのためあらためて書いておきたいと思います

東京五輪2020は中止しましょう。

安倍総理の「汚染水コントロールされてる」という嘘で強奪したオリンピックなんていらない。https://pbs.twimg.com/media/DZrfdKtVMAA_WpO.jpg

選手のことを考えろという筋違いコメントがあったが、それは大ウソをついた安倍総理に言うべき。

汚染水垂れ流しの原因を作ったのは、安倍総理自民党

日本共産党吉井英勝議員2006原発電源喪失可能性を質問したら、

安倍は「電源喪失はあり得ない」と虚偽答弁。安倍総理改ざんはこのころからすでに行われていたのだ。

枝野が3・11のとき官房長官だったのは、その通りだが、安倍はこのウソを黙り続けた。安倍責任は万死に値する。

これで安倍総理超人と持ち上げるネット右翼馬鹿しか言いようがない。

anond:20180414193115

なかなか素晴らしい決意文だな。

これを印刷して壁に貼って、毎日眺めていたら、いつの日か貴様超人になれるだろう。

2018-04-14

東京五輪2020は中止しましょう。 安倍総理の「汚染水コントロールされてる」という嘘で強奪したオリンピックなんていらない。

東京五輪2020は中止しましょう。

安倍総理の「汚染水コントロールされてる」という嘘で強奪したオリンピックなんていらない。https://pbs.twimg.com/media/DZrfdKtVMAA_WpO.jpg

選手のことを考えろという筋違いコメントがあったが、それは大ウソをついた安倍総理に言うべき。

汚染水垂れ流しの原因を作ったのは、安倍総理自民党

日本共産党吉井英勝議員2006原発電源喪失可能性を質問したら、

安倍は「電源喪失はあり得ない」と虚偽答弁。安倍総理改ざんはこのころからすでに行われていたのだ。

枝野が3・11のとき官房長官だったのは、その通りだが、安倍はこのウソを黙り続けた。安倍責任は万死に値する。

これで安倍総理超人と持ち上げるネット右翼馬鹿しか言いようがない。

料理苦痛賽の河原しか思えない

何故、世の人達料理発狂しないのか。もちろん私みたいに嫌な人もいるんだうけど、それでも古今東西の人がやってきたことだ。そこらへんにいる頭の悪そーな兄ちゃんちゃんもやってるんだろう。それなのに私はできない。苦痛でたまらない。人間として致命的な欠陥があるのかと落ち込む。

作るのに90分。食べるのに20分。それを毎日毎日

冷蔵庫食材管理しながら、献立を考え、スーパーに行く。終わりのないエンドレス作業が辛い。食材を余らせないようにするのが辛い。

いつまで経っても料理は上達しないし。作るのなんて30分でできるとか超人か。もうヤダヤダ。

2018-04-06

anond:20180406091153

そうだね、騒いでるのは男女同権を主張している人たちだよね。

まあ、騒いでる人たちと同じように感情だけで騒ぐのも芸がないのと、

超人的なルールを設定している側が折れるのも「時代が違う」と切って捨てるのも寂しいので、

思考実験と頭の整理がてら、書いてみたのさ。

ルールとして設定しているのだから女人禁制のままで良いと思っているものの、

ただ、通すなら通すなりの準備が必要だろうという主旨。

自称先生らしい

同級生ツイッター大嘘かましてて見てて面白いから(ばかじゃねーの、的な面白さ)見てたけど

まりにも書いてること嘘すぎて、本当にあいつか?って気持ちになってきた

でもコスプレして載せてる自撮りした画像が間違いなくあいつだったから。。そうなはず。。。

女なのに男って書いてるし。

住んでる県も大嘘だし。

学歴コンプが実はすごいのか、

高卒なのに一流大学たことになってるし。

先生って呼ばれる職業に就いてることになってるし。

嘘がバレそうになったからか、転職して転職先では入社してすぐ役職もらったことになってるし(噂で聞いたところによるとほんとうの仕事ではずっとヒラなのに)

考えが足りずに人を激怒させるくらい愚かなのに

超人気取って周りを見下してる発言しまくってるし。

それでも、アニメゲーム?のキャラコスプレして絵を描いて取り巻きがそれなりにいるっぽい。

私はそのアニメゲームはわからない。

趣味の牙城を崩して土足であがりこむのは失礼だから黙ってるけど

こいつが男だと、先生だと信じてちやほやしてる子たちがすこし不憫に思えるのでいつかはこっそりばらしたい願望もある。。。。

2018-04-05

anond:20180405215110

アイアンマイケル 末堂 猪狩 くらいのライン

独歩は散眼とか炎回し受けとか超人すぎ

anond:20180405121139

面白い提案だと思う。ただ、

そこそこ人気のあるアカは15年、超人気のアカは20年みたいにする事で、希望を残しつつ質を高める事ができる。

例えば、このはてなだったら、月産スター数100以下みたいなカスは次々と淘汰され、本当に優れたはてなーだけが生存し、皆の憧れの存在になる。

スターを稼いでるはてなーが優れたはてなーかというと疑問が残る。たとえば、はてブ政治カテではスターが乱れ飛んでいるが、都合のいいコメントを人気コメントに仕立て上げ不特定多数押し売りするための工作という意味合いが強い。

「読まれるべきコメントからスターがついて、自然発生的に人気コメントとなる」のではなく、「スターをつけることで、人気コメントねじ込み、読まれるべきコメント人為的に仕立て上げる」という本末転倒事態が起きているように見える。

人気や面白さといった指標を基にユーザーを選別してもいい結果にはつながらないのではないか。ではどうするのがいいのだろう。指標に頼った選別を否定するのだから、後はランダムに選別するしかないように思う。

なんならアカウントの寿命を延ばす権利ガチャの景品にしてもいい。SSR…1年延長、SR…1か月延長、R…1週間延長、N…1日延長といった具合に。金払いのいいユーザー寿命確率的に延ばすのは利用者運営の双方にとって納得があると思う。

SNS定年制を設けるべき

SNSソーシャル・ネットワーキング・サービス)に定年制を作るべきだと思うんだよな。

SNSってmixiとかFacebookとか数多現れ、このはてなも然りたけど、結局こんな流れになって廃れていくんだよな。

  1. 若い連中がアカウント取る
  2. その連中が年寄り化する
  3. その年寄り大勢を占める
  4. 新たな若い人達が「ここは養老院かよw」となって寄り付かなくなる

そこで提案だが、全てのアカウント定年制を設けるのがベストだと考える。

例えば、新規アカウント取って10年経ったら強制退会

そこそこ人気のあるアカは15年、超人気のアカは20年みたいにする事で、希望を残しつつ質を高める事ができる。

例えば、このはてなだったら、月産スター数100以下みたいなカスは次々と淘汰され、本当に優れたはてなーだけが生存し、皆の憧れの存在になる。

俺は本気でこの案を推し進めたいと思うが、普段から改革改革言ってるはてなーは当然賛成だよね?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん