「インフラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: インフラとは

2020-05-27

anond:20200527121041

金持ちに好き放題やらせたら貧困層が増えて国が乱れるから適度に税金取って再分配する

金持ちから税金を取って再分配を徹底的にやると誰も金持ちになろうという気力がなくなり人心が荒廃し管理側が腐敗する

国同士の喧嘩になって舐められないように軍隊もって核武装して領海侵犯するやつは容赦なく攻撃する

それをやったら仕返しされてぼこぼこにされた過去がある

汚職賄賂をする世襲政治家役人は全部牢屋にぶち込んで

政治家役人がいなくなる

教育に力を入れて実力ある人材を育てる

実力ある人材そもそもいないし育てるにも技術必要でその技術も全くない

GAFAに対抗するための企業を作るため国が大企業でなくベンチャー企業支援する

ベンチャー企業詐欺企業の見分けがつかない

大企業オワコンから

ベンチャー企業のほうが労基守っていないうえに雨後の筍のように生えてくるベンチャー管理するコストがめちゃくちゃ高い

既存農家支援だけでなく都市中心部にタワー型の循環型立体農業を各都市に作る

誰がその土地売るの?土地買う金は?徴収日照権は?技術インフラ

昆虫食スタートさせる

一部の奇特な奴を除いて誰もやりたくないので、やるためにはキャンペーンコストがかかる

小規模発電と

集中生産一括管理のほうが相対的コストが低い場合が多い

燃料電池による現地発電と消費のインフラを充実させる

燃料電池コスト高い上に技術が枯れてなくて効率がめちゃくちゃ悪いのでまず技術に対してリターンの確約が取れない投資必要

遅れに遅れてる宇宙開発を死に物狂いでする

開発を死に物狂いでしたところで成果が確実に得られるわけでもない

しか宇宙に行くメリットが今のところ大してない

まあ今の政府が有能だとは全く思わないけどことはそう単純ではないよ

なんで政治っていう簡単仕事もできないんだよ

金持ちに好き放題やらせたら貧困層が増えて国が乱れるから適度に税金取って再分配する

・国同士の喧嘩になって舐められないように軍隊もって核武装して領海侵犯するやつは容赦なく攻撃する

汚職賄賂をする世襲政治家役人は全部牢屋にぶち込んで教育に力を入れて実力ある人材を育てる

GAFAに対抗するための企業を作るため国が大企業でなくベンチャー企業支援する大企業オワコンから

既存農家支援だけでなく都市中心部にタワー型の循環型立体農業を各都市に作る、昆虫食スタートさせる

・小規模発電と燃料電池による現地発電と消費のインフラを充実させる

・遅れに遅れてる宇宙開発を死に物狂いでする

 

これやるだけでいいのに何をちんたらしてんだよ無能どもが。

2020-05-26

GoToキャンペーン1.7兆円などの補正予算について

補正予算概要については、ココにある。

国内旅行に対する補助金を出す Go Toキャンペーンが約1.7兆円だ。国内旅行における消費額は21兆円ほどらしい。

インバウンドが盛り上がっているが4.4兆円ほど。


政府としては自動車以外に産業を育てたい。自動車が68兆円規模。

観光以外失敗してきたので伸ばしたいのはわかる。だがコロナを考えると他の産業を育てた方がいいのでは?と思ってしまう。

強い日本は米中から共に嫌がられ輸出産業を育てられないのはわからなくはないが、外因に振り回される産業に頼って大丈夫か。


コロナテレワーク推進されたり、マイナンバー活用といわれたが、デジタルインフラの推進が178億、中小企業デジタル化が100億と、

まり積極的ではないように見える。


登園自粛要請現場強制のように勘違いされた

そう、薄ら笑う顔が頭に過ぎる。

2020/5/25 緊急事態宣言解除、学校再開に向けて世の中は動き出した。

幼稚園入園式や分散登園が計画されるなか、

関東では保育園の登園自粛要請継続されているケースが散見される。

コロナ対応の保育が出来ないという理由であれば0〜2歳の自粛継続はまだ理解できる。が、3歳以上にも一辺倒にこの仕打ち

幼児教育無償化されててこれじゃ、3歳以上の保育園児は損しかしてないどころか人権侵害じゃあないか

社会のために在宅ワークをする、休業を延長する、そんな要請を真に受けちゃうような親の子どもは幼児教育を受ける権利はないと。

逆に保育園の登園自粛解除の地域コロナ影響で自主的に登園自粛すると退園になる可能性があったり無茶苦茶だ。

学校コロナ影響の自主休校でも出席扱いにするって言ってるけど?

保育園児の親は新しい生活様式子どもを育てるためにどうすればいい。

子どもは親と過ごすのが一番とか適当な答えはいらない。

保育園幼児教育のための場所じゃないとかそういう話じゃない。

ああ、これだからホイ卒はっwて思ってるのか国は。

幼卒様のお子様の学びの保証のためにホイ卒は家から出ないでねっ☆

ホイ卒でも公務員医療インフラ関係の子は仲間に入れてあげる☆

お昼寝なんかさせなくてもいいか保育園に通う幼児にも平等教育を受ける機会を下さいよ。

2020-05-24

anond:20200524151250

暇だから社会不要ゴミ提供し合ってるだけなのに搾取もクソもない

インフラ労働者にまともな賃金が払われないことだけが搾取

エンジニアになれたけど、なれなかった

放課後、親に無断で学校先生精神科のような場所に連れられ、「それは鬱ではなく、思春期による一時的な悲しみではないですかね」と医者に言われてから10年が経った。

ブコメを見始めたのもその頃からだったかな。

あの頃から相変わらず、成長していない。

大学では情報系の学部卒業した。

プログラミング勉強することは好きだった。

高校での成績は上位10%に入っていて、4年で卒業することが難しいと言われた大学もなんとか4年で卒業できたので、決して頭は悪くはなかった。

ただ、人との会話は不得意で、友人を作ることはできなかった。

でもそういった人々はこの世にある程度はいて、みんなどこかで働けているかきっと大丈夫だと自分に言い聞かせていた。

面接はことごとく落ち、大学卒業後も内定を貰えずそろそろ死のうかと検討した矢先に運よく入社したところは、後になって知ったが定着率が低い会社だった。

そこで気付いてしまったのは、自分エンジニアに向いてないどころか、社会人に向いてないことだった。

メール

一通書くのに最低でも30分-1時間はかかった。(相場が分からないけど長い気がする)

顧客メールを読んでも、内容がふわっとしていて意味理解できないことがあった。

ミーティング

何を話せばいいかからなかった。

相手が何を言っているかからなかった(要求だったり、用語だったり)。

なので何を実装すればいいのかも分からなかった。

からないことをそれとなく伺ってみたら「お宅の会社はその程度なんですね?分かりました」と言われ、会社の信用を下げてしまった。

その後、その顧客とのメールに怯える日々が続き、毎日嘔吐した。

電話

相手が何を言っているかからなかった。

自分自身も何を言っているのか分からなくなった。

周りに社員がいる中、泣きながら電話した。

上司ドン引きしていた。(見ていないけど、きっと周りも)

電話業務は生涯向いていないな、と思った。

実際の業務

課題にあったようなプログラミングではなかった。

あんなに自信があったプログラミングだったのに、小規模システムコードでさえ想像を超える入り組み具合で読めなかった。

というのも、フレームワークといったものにも触れたことがなかったり、インフラ側は全く学んでこなかった。

オブジェクト指向」というような概念的部分はテストの為に暗記したことはあれど、実際に言語の特徴や構造の違いを理解できたことはなかった。

フロントエンドバックエンドの違いもよく分からず、自分が得意だったものがなんだったのか分からなくなった。

何よりも、自分には新しい知識インプットする力が驚くほどになかった。

最終的には、自分キャパを超える残業上司による罵詈雑言で数秒に一度頭がまっしろになって仕事に手がつかない状態になり、辞めた。

能力のある社員もすぐに辞めていることから会社にも改善すべき点はあったのだろうが、それが実際の問題ではなかった。

自分能力の無さはどこに行っても通用しないんだろうな、ということが分かってしまった。

スポーツをしていた人が採用されるのを話に聞くが、その理由が初めて分かった。

コミュ力も体力あるし、ちょっとやそっとのことでは根を上げないからだ。

自分コミュ力もないし、メンタルも弱く、自己肯定感もなく、唯一自信のあった学歴技術力も実際には意味をなさなかった。

私の考えはあまりにも浅はかで、高校大学でしっかり勉強をしていれば、あとは会社からサポート仕事をこなせるようになると思っていたことだ。

こんな人にどんな仕事も任せられるわけがなかった。

一応自分なりに努力はしたつもりだった。勉強も、精神的な面においても。

在学中や就業中に精神科に通い、鬱やPSTDと診断された。いろんな薬を試したことはあるが、薬の副作用の眠気や吐き気で通常時より無能になったので向いていなかった。

カウンセラーは話を聞いてくれることは有難いが、危険人物として扱われたりしたことがあったり、何の解決にも至らないのでお金もったいないな、と個人的に思った。

大学卒業して引きこもっていた頃、会話の練習をするためにひきこもり当事者会的なイベントに参加した。

それぞれ背景は違うが、頑張って外出をして知らない人と会話してみよう、と集まった人たちは皆、優しかった。

不審者のようにそわそわしてしまってもいじめられることはないし、互いが傷つくことのない当たり障りのない会話ができたし、人とゲームができて楽しかった。

同じ境遇にいる方たちと過ごして一番に感じたのは、自分はやはりこちら側の人間なのではないかということ。

学校インターネットで人と会話をして友人を作れるような人や、仕事をこなせている世間一般の人たちのようには到底なれない。

社会不適合者が運よく社会復帰することができても、精神が弱い上に周りに溶け込めない為、続きはしない。

少し前にとある記事に「生涯バイトなんて、将来のことを考えているの?」というニュアンスブコメがあったが、どんな形態であれ生きる為に働き続けてきちんと自立できている人がどれだけ偉いことか、と思う。

もしいつか真っ当な人間になれたら、あの時精神科に連れてってくれた先生に御礼を伝えようと思っていたけど、未だに連絡が取れていない。

生活保護の条件にも当てはまらいから、貯金が尽きたら死んでゆくと思う。

全然関係ないけど、昨日はスター3つもらえて嬉しかったの。ありがとうね。

anond:20200522005004

奴らはフロントエンドWebディレクターみたいなのを志望してて

「楽しくアプリWebデザインに携わってお金もいっぱいもらうセレブ生活」を夢見てんのに、

増田は延々とインフラのこと話してるっぽくて

話の噛み合ってなさにむずむずする

代アニ声優系とかESPみたいなミュージシャンになりたい奴集めてる学校出ただけでものになると思ってんの?」みたいな話題で、

PAとかイベント設営の仕事のキツさ延々と語ってるようなちぐはぐさ。

2020-05-23

別にプログラミングが苦手でもITエンジニアになることはできるよね

話題になってることとちょっとそれるんだけど、ITエンジニアでも別にプログラミングが得意じゃなくてもできる職種ってあるんだよね。

例えばDBAとかネットワークエンジニアとか。インフラエンジニア最近SREって言われ始めてプログラミングも求められるようになってきてるけど。

そういう業種の方が人が少ないので売り手市場だし、周りのエンジニアからも頼られるし、食いっぱぐれにくいと思うんだよね。

大成するかはその人次第だけど、ゴールをこれらのスペシャリストになるっていうのを設定しておくのも一つのキャリアプランとしてはありだよね。

スクールでその辺どう教えてるのかは知らないから、中の人とか通っていた人は教えてほしいな。

ITエンジニアプログラミングできないといけないってわけではないよっていう話でした。

2020-05-22

なんで医療従事者に寄付しないといけないか説明して欲しい

ヒカキン動画を見てなんとなく理由は分かるんだけど、

普通に数ヶ月激務が続いただけじゃないの? その分給料も出るし寄付なんて不要じゃない?

病院医療品を購入できていない とか、家族感染させないためにホテルを自費で払っている なんて話も聞くけど、

それは病院側のビジネス的な問題じゃない?

システム構築が全然終わらず三日三晩徹夜エンジニアとかは、はてなでは馬鹿にされるだけだよね?

なんで医療従事者だけ優遇されんの? 震災の頃にインフラ修復していた人とかに寄付されたりしたの?

それともやっぱ職業にはカーストがあって医者という人の命を守る職業優遇されんの?

国境なき医師団とかは予算カツカツの中活動していそうだし(イメージです)、世界貧富の差を無くすためにも寄付するのは分かるんだけど、

日本医者なんて高給取りなんじゃないの。今回忙しかったよね、お疲れ様ー。ってかんじで皆から寄付臨時ボーナスをもらうかんじでいいの?

教えてはてなかしこいひとー。

もし現実日本に変身ヒロイン魔法少女がいたらどうなるだろうか?

今のネット見てたら警察権に委ねず勝手悪の組織とか悪人と戦ってるのは国家統治としての原則がとか警察自衛隊の人たちが怒るより前に

あん性的服装で見せびらかしながら戦うのは男性に媚びている!!!!!!!!!けしからん!!!!!!」とかショッカー怪人より恐ろしい鬼の形相で口から泡吹きながら嫉妬政治問題にする、黒十字軍の改造人間みたいな見た目のブサイクな女とかババアどもだと思う

そんで、魔法少女排斥運動とか、変身ヒロイン排斥署名運動とか始めたり、悪い怪人に正体を暴露されたら、その変身ヒロインの家にポリコレ闘士が漫画版デビルマンの如く棒の先に包丁括り付けて大挙して威嚇したり、刃牙の家みたいになるまで魔法少女の家が落書き嫌がらせを受けたり、火炎瓶投げ込まれたり放火されたりして

警察が出動して個人保護して、大々的な人権問題に発展して、アメリカ黒人権利運動の時見たいに自衛隊員がフル武装で護衛しながら、変身ヒロイン魔法少女学校に通わざるを得なくなるんだ

そして、ポリコレ闘士たちが敵の敵は味方理論悪の組織に協力して、日本赤軍みたいな爆弾闘争を始めたりして、あさま山荘でゾアノイドみたいに変身して警察銃器対策部隊と激闘を繰り広げるさまがTV中継されて、警察が圧倒されたら陸上自衛隊が出動して市街戦に展開しちゃって経済崩壊株価フリーフォール、怒り狂ったポリコレ怪人たちが東京インフラを滅茶苦茶に破壊し、内戦に発展し、米軍や有志連合たちが助けに来て何とか勝利してもダメージは大きく日本東欧内戦後の東欧みたく発展途上国なっちゃうんだ

結論、女の敵は、いつの時代も同じ女

anond:20200522132030

はてブの奴らって看護師とかの医療関係者インフラ従事者とかがコード書けないのも見下してる。

あるある

あの視野狭窄っぷりは他じゃ見かけない。

演劇ガーとか言ってるのいるけど、演劇関係の人が他分野の専門家捕まえて演技出来ないかゴミとか言ってるの見た事ないわ。

ほんとあれ何なんだろうね?

anond:20200521200340

通信関連の企業で働いてるけど、ここで会社のことをつぶやいた時のブクマが俺をプログラマーと思ってんのか知らんがソースコードが~ソースコードが~コード書けないから~ってコード書けないと底辺みたいな論調で、この世の中には「コード書けるから将来の保証あるけど、コード書けない君らはだめ。将来どうすんの?」という感じで超上から目線だった。

ちなみにコード書かない業務に携わってるし、国家資格もある。プログラミングも全くしない業務

そう説明したら、「この世にコードを書かなくていい職業なんかない」みたいな感じで酷かった。

はてブの奴らって看護師とかの医療関係者インフラ従事者とかがコード書けないのも見下してる。

プログラミング能力スカウター戦闘能力超人強度みたいに思ってる風潮って何なん?

そもそもITエンジニアはいかにサービスお金稼げるか、サービスを安定運用して継続的利益を出すかがナンボでIT技術はその手段しかないだろ

なのに、妙に技術技術力とおおざっぱでふわふわしたこと言う連中多いよな

AWSインフラやんのにプログラミング力を一番求めますなんて言ってるのとか多くて顎が外れそうになったんだけど

というかもう、チーズ牛丼顔の陰キャとかアスペにとってのカルト宗教なんだろうな、プログラミングさえできれば人生一発逆転で金も女も権力も思いのままだぜヒャッハー!みたいな感じで

拳銃さえ持てば生意気リア充や憎いエリート半グレ警察官どもをやっつけて、金と女と権力を奪い、JKロリから美女まで口説きまくって外車ぶっ飛ばし毎日酒池肉林の宴ができるぜビッグになりてぇ」とかいってるDQNといってることかわんねーよな

2020-05-21

anond:20200521175300

インフラ屋だからプログラミング生業にしているとは微妙に言い難いんだけど、身の回りのめんどくさいもの自分の人力でやりたくないという意識を持ったかプログラミング手段として使っているというのはある。

別にプログラミングに限らずとも、例えば Excel数字を各セル入れていくんじゃなくてドラッグアンドドロップで引き延ばして楽に入れるとかみたいな、「こうすれば楽にやれる」っていうのを探していくと、そのうちプログラム的なものにたどり着くことがあるかもしれ……ない。

anond:20200521172719

SESでも受託でも人材確保のためにスクールに入れたり、自分スクール作ったりしてるところは珍しくないよ。

けど、そこで身につくのは人月計算カウントできる歯車としての機能だけ。

全体構想やインフラセキュリティ含めた全体像が見えてこないと、追い回され感はぬぐえないと思う。

プロジェクトリーダーに聞けば全体像簡単には説明してくれると思うけど、それが理解できるようになるにはスクールでは足りない。

理解できるまで基礎から何度もかみ砕いて教えてくれる聖人君子はまあいない。そんな時間もない。

参考書を教えてくれてこれを読めといわれるだけ。(しっかり読めばちゃんと書いてあるんだが)

我慢して丁稚奉公を続けていけばだんだんわかってくる人が多いが、才能ない奴はいつまでたってもわからない。

わかったふりをしている人もふんわり聞きかじっただけの人が大半。公式ドキュメントまで読む人は少ない。

キラキラハイスペックプログラマーへの道は遥かに遠く険しい。

anond:20200521015950

生涯未婚率の男女差からわかるように、

女は、KKO結婚の夢を見ずに見えないところでインフラだけ支えてろってのが本音なので

2020-05-20

anond:20200520023722

同意個人的オススメする。

ほぼ同じ方法で未就職、未経験高卒フリーター30代から数年で正社員年収4桁になった。

ただしプログラミングではなく、最初ネットワークインフラ屋。今はちょっと違う

自分バイト経験からプログラミングを集中して取り組むよりも、インフラ屋として、多くの社内部署顧客の間に入り、

話を親身に聞きながら、インフラを整備する方が性に合ってると思ったから。その流れだとしてもこの内容でOK

という事で個人的インフラルート記載してみる。

まずITパスポートをとる

 →完全に同意スクールだの長期間自己学習などいらない。正直PC持ってないのに入社するやつもいる。

 →ITパスポートマジで簡単だが、元日記の通り未経験者は勉強しないと合格できないので勉強して合格する。

  エンジニアであれば無勉強で受かるレベルだろうけど。

  基本とか応用とかは別にいらない。受験時期が固定されているのでモチベ的にも難しいがあればもちろん良い。できれば入社してから受けれると楽。

  他にはLinux系、ネットワークCisco CCNAIT管理ITILなどは初心者向け。

 →ITパスポート覚悟を決めて、1-2か月もあれば、たとえIT経験でも、仕事の合間の数時間勉強で受かるはず。

  4択の神が降りず、ITパスポートが受からないのであれば、自頭や向き不向きというよりも、IT業界エンジニア、つまり

  ”専門技術を持つ職人”を、未経験から目指す自分、という心構えの仕方に問題があるのかも。

  大工でも刀匠でもいいので、未経験から職人になる自分イメージして鍛錬する。

ITパスポート合格できた段階で未経験OK派遣会社面接に行きはじめ、とっとと転職する

 ⇨年齢によっては、CCNALinux関連が無いとNGと言われるかもしれないので、複数面接先で年齢と資格の少なさを指摘され続けたらやりはじめるで良い。

  サーバ資格であればクラウドでもサーバがあれば触りながら勉強できるのでなんとでもなるが、

  CCNA企業向けルータースイッチルーティングなどの知識習得必要で、未経験者の個人プレイ自己学習結構ハード

  レベルとしては超初心者向けだが、工夫して手に入れないと触ることもできないし、スタートアップだけきつい。

  費用必要知識範囲も跳ね上がる上、普段日常生活でかかわらない。できれば入社してからが良い。

  だが、なんとなーくで若者に目指されやすWeb系、プログラマー系よりライバルが少なめで、需要は同じレベル仕事が見つかりやすい=職人進化やすいのがポイント

  相手もわかっているので、CCNAや他の資格入社してから早めに合格してください、研修します、時間あります、の会社が多い。

  研修が無くても、突っ込まれ派遣先で教えてくれる、またはその時間をくれる企業も多い。が、実際にはわからないので派遣元研修有の方が良い。

  という事で最初ITパスポート問題ないと思う。必要なのはITに未経験で入るための努力を事前に一人でできる奴なのかが伝われば良いのかと。

  ただし年齢、時世次第な面もあるし、ハードルの高い会社に応募するなら基本情報もっと専門的な資格必要になると思う。

  例えるなら、料理人に未経験から目指すために、簡単調理方法を自宅で勉強してレストランバイトから転職前提で始めるのか、

  学校教室時間お金をかけてじっくり覚え、本格料理屋の板前見習いからやるのかに近いのかも。未経験者の妙齢であれば前者を勧める。

  今の状況をIT業界で変えてみたいなら、最初は欲張らずにとっとと転職してしまおう。また転職するので。

最初の1年は楽ではない 

 →特に経験者の周回遅れは超本気を出さないと厳しい。資格、実務、コミュニケーション転職を想定した立ち回り、

  ビジネススキルなど、正直気が休まる時は最初の1年はないと覚悟してもいい。

  でも、結果として高卒フリーター30台の周回遅れを一年挽回できたと考えるとかなりお得だった。

どこかの勉強会に参加する

 →オススメ。だが、派遣元派遣先、先輩後輩、仕事付き合いなどでそのような機会があるケースもあるので、

  無理には時間を割かなくても良いのかも。たまに行く程度で構わないかもと個人的に思う。だが参加した結果誰とも会話しなくても、

  良い発見お土産、数年後にお客さんとその話で盛り上がったりと、有益なケースがほんと多い。

さら資格とりつつ転職する

 →どんなに慣れて居心地良くて未練があろうとも、少し給料が上がっても、最初の未経験募集中会社に居すぎないことが大事だと思う。

  自身努力ペース、経験ペースによっては1年ちょっと転職しても全然構わない時代転職しないと給料待遇はそうそう上がらない。

  転職活動を少しするだけで、自身客観的評価も気付けたりする。

 →資格については、インフラ場合、いろんなメーカー資格が有る。大抵が短めの有効期限付きで、面接官が知らない資格も膨大にある。

  だからといってミーハー国家資格の高難易度だけ取っても面接アピールできない事が多い。みんな持ってるし。オンリーワンが狙いにくい。

  このメーカー資格って何?知らんけどすごいの?って聞かれた時に、実務経験を加えたエピソードを語れるようになると良い。それは別に自分が全部やった事でなくても構わない。

  実案件ベターだが、研修で社内で誰よりも一生懸命勉強し、社内でこのメーカー製品は俺に聞け!クラスになった。とかでも努力知識アピールになる。

  あと、面接官はメーカー資格有効期限なんてそうそう見ない。マジで聞かれたら数日でさくっと取り直せばよろしい。

  その頃には一度取ったメーカー資格の多くは無勉強や短時間で取り直せる実力がついてる。

  

英語は無理して勉強しなくても良い。高待遇を狙うなら後で始める

 →最初のうちは全く勉強せずにGoogle翻訳アプリなどを駆使。最初からそこにリソースを割くぐらいなら、エンジニア勉強に使う事に完全に同意

 →が、大手企業中途採用リーダーマネージャーなどの幹部候補や、外資系の多くが、ある程度の英語力や、英語抵抗の少なさが必須になる。

  数年後にキャリアアップ収入アップを狙うなら、余裕が出てきたら合間に少しずつ勉強した方が潰しが効く

  50代になってもプログラミングエンジニアリングを極めていくつもりならいらない。でもなんかそういう人は10からのめり込んでる気がするし、

  若いから特化してた人との周回遅れが取り戻しにくかったりするので、ふらふらしてた自分の幅広い経験や柔軟性を活かそうとする人が多い気がする。なんとなく。

  海外出張/研修外国人との打ち合わせがある仕事なら、いずれ少しでも積極的に参加した方が良い。

  ペラペラである必要はない。英語で話したりメールしたりしてくる期間限定イベントが開始された時に、最低限意思疎通できればいい。

 →英語ソースややり取りに抵抗を減らしていく。むしろ英語ソースから調べる癖を徐々につける。Google翻訳前提でも構わない。

  日常生活でも、欲しい商品海外ブランド日本未発売なら、輸入品楽天メルカリ必死で探さずに、まずはブランドサイト

  海外ショッピングサイトなんかを眺める。日本発送OKなら英語で頼み、来たメールを読み、

  気になる事があれば英語(by Google翻訳)で間違いだらけのメールを送りあうぐらいになっておけば、

  仕事で突然メールやら挨拶やら電話やらを求められても抵抗が少ない。

  まともな会社であれば、いきなり英語の大勝負は求められないので。

  大の英語嫌いの人だと、いきなり英会話教室アプリ動画勉強とかもハードルが高いので、

  このぐらいの低レベル英語のやり取りからだと楽な気がする。あとは英語圏の海外旅行。そんなお金があればですが。

  こういう必要性が求められる系だと、割とできちゃったりするかなと。最初ITパスポートの時のようにね。余裕が出てきたらし始めるといいかも。

 →コミュ障であればこれらはスルー

  英語よりも日本語での意思疎通やコミュニケーションを少しでもあげた方が良い。

  おしゃべり力雑談力も大事だけど、苦手なら社会人コミュ力をあげておく。

  困った時にいろんなアドバイスをしてくれる、自分の専門外だった時にも知っている人を紹介してくれる、昔の話や顔と名前をよく覚えている、なども社会人コミュ力

  周回遅れなら、そういうところもプラスに変えていけるとどんどん待遇評価がよくなる。

アメリカが本気すぎて驚いた

5Gインフラの件で、アメリカが本気で対応しているのが驚いた

https://biz-journal.jp/2020/05/post_157796.html

以下はすべてアメリカまたはヨーロッパ主導でおこなわれてきたものです

パソコンOS

パソコン内部部品の規格

WIFI無線規格

2020-05-19

AB心臓、なぜ総裁でいられるのか? を探る。

backup

https://ameblo.jp/daihatu-com/entry-12404794073.html

2018年09月14日

 

前回、書かせて頂いた「退職した京大講師さん」を紹介して下さった、あのお客様を、本日ハイヤー担当させて頂き、またまたエキセントリックお話をうかがえました。

 

AB心臓、なぜ総裁でいられるのか?

最初結論を書いちゃった方が気が楽に成りそうなので、そうします。

 

AB心臓プレゼントする多額の海外援助金について こんにち一般には、

国民から搾り取った税金を元手に、倫理観に優れた指導者を装うことで自身名誉欲を満たす。」ための行為…と理解されてきたようですがー、実は、もっと単純なものでした。

 

バカなAB心臓にもわかりやすいくらい、単純すぎて単純すぎて、逆に盲点だったわけです。

 

いや、思いつかなかったのは私、貧困○○○○だけなのかも知れませんが。。。

 

海外援助金 の単純なカラクリ それは、 バックマージン

 

バックマージンを50億円欲しい時には 1000億円を拠出するのです。

おおむね5%、多い時は15%のキックバック確約した上で、援助しているというのです。

 

そのお金でAB自身、、例えば

「新型のロールスロイスを買って中央フリーウェイをカッ飛ばすぜー、昭恵、イカしているだろ!」とか、

(img)

そういう贅沢には廻しません…と言うか、

AB心臓バカすぎて、学生時代仮免、取れなかったようですね。

(img)

 

AB心臓はもらったお金を 先達から引き継いだアメリカデラウェア州銀行に置いているそうです。

デラウェア州銀行とは、パナマ文章に出てきたようなタックスヘイブン税金申告をしない) 匿名可能銀行の事です。

 

そこから自分への支持を取り付けた議員、友人、シンパ、はもとより、

報道をも含めた各界の要人バラまいています

 

一人当たりに与える金額常軌を逸する金額で、受け取った側は、もう、正義倫理観も、議論ヘチマも吹っ飛んでしまうのだと聞きました。

なんせ、「 宝くじ、一等前後賞6億円を2~3回当てちゃうようなモノだからねェ。」…との事。。

 

(img)

めっきりAB批判を聞かれなくなったと思いませんか? 金満

 

(img)

最初からAB批判しません。 金満

 

そうなんです、宝くじ一等前後当選2~3回分は、

 

野党急先鋒たるべき面々にも 充足されているというのです。

 

AB批判をぱったり止めた人、突然金満になった論客、みんなそうなのです。

 


 

↓AB心臓今日まで行った海外援助金の金額ネットちょっと探してみました。

 

  2000億円負債 アウンサンスーチー返済免除

  5000億円債務 アウンサンスーチー返済免除

   910億円 アウンサンスーチー円借款ODA

  2160億円 中東北アフリカ

  3000億円 シリア女性支援

 20000億円 5年間に渡るODAASEAN諸国へ。

    90億円 ラオスへのODA

   700億円 モザンビークへのODA

  5000億円 アメリカでのリニア鉄道研究支援融資

  2000億円 インドへの円借款

  6000億円 バングラディッシュ支援

  1503.5億円 ウクライナ支援

   200億円 パプアニューギニア、3年間に渡るODA

 35000億円 インドへの5年間に渡る官民等融資(使途不問の貸付)。

   137億円 スリランカへの支援

 17000億円 国連加盟の発展途上国への3年間に渡る支援

    43億円 国連WHOエボラ支援

    55億円 中東への緊急支援

    22億円 ガザ地区、保健衛生支援

   260億円 アウンサンスーチー支援

   400億円 エジプト内戦後の復興支援

  3000億円 中東

   147億円 ヨルダン難民支援

     7億円 シリア難民支援

130000億円 ASEAN諸国へのインフラ整備事業投資

   100億円 中国での植樹・緑化支援

   411億円 エジプト内戦後のインフラ整備・復興支援

    50億円 東チモールODA

  2000億円 ウクライナ経済支援

     4億円 チェルノブイリ、お見舞い金。

  2800億円 パナマモノレール支援

   228億円 ベトナムモンスーン気象観測推進ODA

  1250億円 またまたアウンサンスーチー支援

 30000億円 アフリカ各国への経済支援

    10億円 ケニア内戦政府軍支援金。

  2850億円 国連難民支援拠出

    12億円 オバマキューバ国交回復に伴いMRI,CTI,レントゲン機器を贈与。

   300億円 ヨルダン王室支持金。

    50億円 フィリピン農業支援

  8000億円 またまたアウンサンスーチー支援。この資金少数民族虐待している。

    54億円 中東への緊急支援………

 

とりあえず以上、

銀河系宇宙ブログさんがまとめていました。

ただしこれは、2017年1月までの分…

 

その時点までの小計、282753.6億円=28兆2753億6千万

 

大切な国のお金28兆円 とな! 

 

その平均10% キックバック

 

もうダメ、凄すぎて書ききれません。 まいりました。

 

これ以降 2018年6月までは、こちらがよろしいようです。

 

https://matome.naver.jp/odai/2140534172534430801

 


 

AB心臓泥棒実業家トランポ氏はこれをご存知。

ABのしっぽを捕まえているという事です。

2020-05-18

初めまして。誰にも相談できなくて、というか相談してもどうしようもないので、書かせてほしい。

  

28歳女。引きこもりニート12月に家の給湯器が壊れ、6か月風呂に入ってない。

気分次第で家の雰囲気天国にも地獄にもする父親と、「育ててやってんだから文句あるなら出ていけ」が口癖の母親の間に生まれ、下には妹が1人。

高校生の頃に両親離婚、母と妹と暮らす。父はもうどこでなにをやってるか分からない。

  

大人になるまでに家族不和について外部の人間相談するタイミングはいくらでもあったが、家がガチゴミ屋敷のため人を招く事も、家の事情を口外することも禁止され何も言えず。

挙句中学で面倒ないじめっこに目をつけられ、相談した教師には「本人に注意しといたからもう大丈夫」と返されるが大丈夫なはずもなく、卒業まで苦しめられる。(その言葉が「お前が俺にチクってきたこバラしといたぞ」の意だった事に気づいたのは大人になってから)

頼れる人間が誰もおらず、心によく分からない辛さだけがまり、朝起きれなくなり、学校に行けなくなり、ネットゲームに逃げるようになる。

典型的引きこもりになりつつある私に対して妹は軽蔑し、母は焦っていた。2人は結託して私をこき下ろし、「家族問題はこいつさえいなければ解決する」かのように仕立て上げた。私もそう思ってた。

  

ある日、友人が父親に帰りの迎えを頼んでいる電話を聞いて、「普通の家庭は父親となれなれしく会話しても怒られない」事を知り驚愕

家は普通じゃない、このまま実家にいたらいけないと思い、紆余曲折あって県外に男を作って転がり込んだ。

さら紆余曲折あって最終的には一人暮らしになったが、今思い出してもあの暮らしは楽しかった。

自分で決めた仕事を始めた事、自分洋服を選べる事、お金の使い道を笑われない事、全部が楽しかった。最初は。

  

問題仕事が全く続かなかった事。今までにいろんな仕事をした。コンビニ店員、生命保険コールセンターゲーム会社CGデザイナー見習い…。

どの仕事も怒られた事なんかほとんどなかった。顔色伺って生きてきたから、人が自分に何を期待しているのか良く分かったし、その通りにしていれば優秀と褒められた。(っていうか、妙に固くて生真面目で融通きかない上に話もサムい人っているじゃん。たぶん私はアレだった)

でも私のやりたいことではなかった。じゃあ私は何がしたいのかと考えても、もうその時には分からなくなっていた。

  

実家に帰りたくなくて、生活費消費者金融借金して就活した。バイト派遣なんて中途半端な事してるから続かないんだと思い込んで、正社員になった。

インフラエンジニア資格を取って、将来はああしてこうして、と計画した。

シスコだかっていう参考書が枕の高さくらいある資格だったけど、毎日勉強して1,2か月程度で取れる予定だった。養成学校のような所に入って(無料だった)、トップに近い成績を維持し、面接を受けた会社は一発合格した。親も講師もみんな喜んだ。でも入社1週間で「もう無理だ」と悟った。

結局、100万の借金を抱えて実家に頭下げて出戻った。妹には「うちにはお金がないのに、母親を殺す気か」となじられた。

  

戻ってからキャバ嬢仕事を始めた。もうプライドなんかなかった。というか、だいぶ昔から頭が働いてなかった。

心療内科には高校生の頃からいろんな場所に通っていたけど、病院が変わるたびに病名が変わり、そのどれも薬が効いた例はなかった。医者が何でもいいから病名を付けただけにしか思えなかった。

心のわだかまりについてはカウンセリングの方が向いてるのだろうが、1時間で数万円。保険はきかず、貧困状態の私には払えそうになかった。

結局キャバ嬢も続かず、次の仕事どうしようと思いながら家に引きこもっている時、給湯器が壊れた。いつかこういうときが来ると思った。

  

一人暮らし中に片付いた家の健康さを知ってから実家をどうにかしなければと思って帰省してすぐトイレと脱衣所とキッチンを片付けていた。

黒カビで染まっていた風呂場の床も、年単位で洗ってない壁も、一生懸命ブラシで擦ってカビ漂白剤を1本使い切った。

でもここの家に危機感を感じていたのは私だけで、住んでいた妹も親も、この生活に慣れきっていたから何も困ってはいなかった。

妹は風呂場の掃除の仕方が気に入らなかったようで、自分で後からやり直し、「あんたが帰ってきたからやらなくていい家事が増えた。」

更には脱衣所の服の山に手を付けた事に対して「私の物に勝手に触らないで」と怒られた。

母も最初こそ「床が見える。片付けてくれてありがとう」と言ったものの、いざ一緒に家を片付けようよという話を持ち掛けた途端不機嫌になっていき、最終的に「ここは私の家だ。私はあんたと違って仕事もできてるし、何も困ってない。私の物に触るな」と言われてしまった。

実は風呂が壊れた時にようやく「片付けを手伝え、この家と私を見ても何とも思わないのか」と言われたが、既に文句をいう元気も、片づけを手伝う元気も私には残ってなかった。片付けたいけど。

から家は一生片付かない。家を片付けられないから、風呂を直せない。風呂に入れないから、仕事に行けない。

もう疲れた。何も考えられない。揉めたくない。何しても私のせいにされるなら、もういっそクズになろう。自己破産して生活保護を受けよう。

そう思って役所電話で助けて欲しいと電話したら、「家を出たらどうですか、そうしたら生活保護受けられますよ(要約)」と。その金がないので、福祉に頼るのも諦めた。というか、全部諦めた。

もういいじゃん。クズなんだから風呂に入らなくても、仕事しなくても、逃げてもいいじゃん。もう無理。知らない。

もう髪の毛も絡まってほどけないのも、キャバ嬢時代とは比べ物にならない肌の荒れようも、ぺりぺり剥がれていく皮膚の垢も、知らない。見ない。感じない。

  

きっとこの家はいつか火事になるし、そうでなくても母親を突然病で亡くすかもしれない。それまでこの家はきっとこのままだろう。

絶対に後悔することも分かってる。父親はどうでもいいけど、母親の事は一応好きだし感謝してる。恨んでないと言えば嘘になるけど、それとこれとは不思議と別で。だからこんな状態で何かが起こるのは絶対に嫌だ。でももう体も脳も動かない。その時が来るのを待つしかない。

  

同情引きたくて書いた訳じゃないから、アドバイスとかはいらないよ。

ただ書きたかった。

もっとしんどい思いしてる人は、これくらいでしんどそうにしてごめんね。私のキャパがちっちゃくて。

推敲してないから、文章が変なのは許しておくれ。

今日ゲームして現実から逃げるよ。読んでくれてありがとう。では。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん