「トリガー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トリガーとは

2018-10-18

anond:20181016220247

求めている内容と異なるかもしれないですが。

自身を取り巻くもやもやがなぜ?何をきっかけに?をとにかくノートに書き出す。何となくポジティブに感じること、ネガティブに感じることについて、なぜそう思ったのかをいろいろな視点で書いていく。

すると、何となくその感情を引き起こすトリガーが見えてくる。スッキリする。

これを繰り返していくと、自分言葉説明できるようになる。

他人言葉ではなく、自分言葉を喋れるようになる。

自分言葉が喋れると、他人言葉を聞けるようになる。

その人の言葉を話す人間を見れるようになる。

そういう言葉人間との出会いは感動するし、自信にもなる。

これは自分人生にとってはとても大事なことであったように思う。

2018-10-16

anond:20181016185241

ワーキングメモリっつーより想起能力問題じゃない?

弁当を買うという食に関するトリガーがあるのに気にしていた体格のことを思い出せないのだとしたら疲れてるのかと。

2018-10-13

全然興味ないんだけど、フェミ系の投稿増えたなー

浜田黒塗りや、はあちゅうみたいに

明確なトリガーないことから察するに、

恐らく、安倍晋三の進める

女性社会進出政策から

蓄積された鬱憤が原因だろうね

2018-10-11

anond:20181010164531

元増田には届かねえだろうなとも思いつつ銃器大好きなので自分の備忘として書き散らかしておく

結論:銃マニアは超めんどくさいので、銃の知識がいらない演出を目指せ

ただでさえ、銃器世界は奥が深い。奥が深いということはその裾野も広い。鉄道趣味と一緒であまりにたくさんのジャンルがあるので、ちょっとでも演出にほころびがあると、奴らは目くじら立てて指摘してくる。(というより自分が目くじら立てて指摘してる現在の状況がそれ。)

なので、目指すべきは、銃の詳しい人から見てこの演出アリですか?ではなく、ただ鉄砲から火を吹かせるだけで、違う部分の演出で見せるべきだ。

最もいい例が「メキシカン・スタンドオフ」。ググれば出てくるがお互い銃を突きつけあって身動きが取れない状態だ。

まりに大量に使われているけれども、それだけ使い勝手がいいということ。

緊張と緩和がストーリーの起伏をつくるのだから使っておいて損はない。

さらに言えば、後頭部にゴツって硬いものが当てられたらそれだけで緊張感がみなぎるはず。でもそのときだってどんな銃が当てられてるかわからない。

極論してしまえば、引き金を引くだけで、人を殺せる弾が出るってのが銃の意味であり、それ以上でもそれ以下でもない。

もちろん、「銃を大切に扱っている」「銃器に詳しい」などで登場人物の人となりを暗に示すこともできるけれども、

別にそれがギターであってもいい。

ただ、物語においては銃とはただ人を殺せるものとだけ認識しておけば、あなたが書きたい物語に銃を配置する意味を見いだせるはずだ。

ここから添削

具体例を出してる演出に対してつっこむよ

弾切れ演出

めっちゃありがち。だけれども、自動拳銃レンコンみたいなのが見えないやつ殆どリボルバーじゃないやつ)って装弾数7+1発みたいに書かれるように、マガジン=弾倉 の中に弾入れても、チャンバー=薬室にも弾が入るんだ。

7+1だと、マガジンに7発、チャンバーに1発。合計8発撃てる。でもそこからの弾切れから新しいマガジンを入れると、マガジンには7発しか入ってないから7発しか撃てない。そういう意味で、弾切れ演出リボルバーなら映えると思うけど、今だと数え間違いする演出のほうが多い気がする。

ちなみにチャンバーに装填されないと銃は撃てないんだけど、ただでさえ銃を撃つときは緊張するから、暴発を防ぐために初弾は装填しておかない一般人殆ど

銃を打つ前にスライドガチャンってやるのはチャンバーに初弾を装填してる。じゃないと撃てないからね。

あと、自動拳銃の弾交換=リロードって速さ人めっちゃ速さ。Youtubeとかでリロード 速さみたいに検索するとめっちゃ出てくるし。

競技オリンピックでやってるの以外にもめちゃくちゃたくさん団体があって、そういうところが大会ビデオ流してるので、速さにビビるのもありかもね。

他にも、リボルバーってリロードめんどくさそうに思えるけど、スピードローダーってのがあってそれつかうとまた鬼のように速いので見てみるといいよ。

特に知らない人にとっては自動拳銃ってすごい弾数少ないので、調べだしたらまずそこに驚くかもね。

マシンガンバッテリー

ないよ!例外もあるけどないよ。

まず、連続で発射される銃は大抵の場合銃弾火薬が爆発する力で動いてる。

  • 1.バネじかけで銃弾のお尻を叩く
  • 2.火薬が爆発する
  • 3.火薬の力で弾が発射される
  • 4.残った火薬の力で、いろんなからくりが動いて次の弾が装填される
  • 5.同じく残った火薬の力で、いろんなからくりが動いて、次のバネじかけが叩ける状態になる
  • 6.バネじかけが勝手にまた銃弾のお尻を叩く

てなってる。

なので、バッテリー必要ない。

んだけど、上のサイクルが止まることはよくある。とくに弾づまり=ジャム

何が弾づまりしてんのかというと薬莢で、そこの中に火薬が詰まってんだけど、薬莢は発射されないんだね。

上のサイクルの4で残ったままの薬莢を取り出すんだけど、からくりだけあって、ちょっとしたゴミタイミングのズレで出てこないことがある。

すると、次の弾が装填されずにサイクルが止まってしまう。

ジャム演出はよくあるので、使ってみてもいいかもしれない。

元のブコメにもあったけど、例外ミニガンターミネーター2シュワちゃん建物から馬鹿みたいに撃つやつ)やチェーンガン(戦闘機についてたりするやつ)は、電気の力とかで上の4,5,6をやってるのでバッテリーがあるよ。

それ以外にも、競技銃とかで、エレクトリックトリガーっていって電気の力で、弾のお尻を叩くやつもあるよ。あんまり競技銃詳しくないからわからないけど、あれもバッテリーあるんじゃない?

よくある銃演出

思いつくままによくある銃の演出をつらつら

セーフティーがかかったままですよ

・ただ取り出しただけなのに「チャッ」って音がする

二丁拳銃リロードをどうするか

散弾銃で装填するとき銃口上向き

ベルリンクつけるとき、蓋を叩く!!

MP5ボルトハンドルを叩く!!

カンフーの達人は相手のもった銃を即座に分解できる

・弾の種類が違うので共有できない

ジャッキー・チェンは銃を撃つとき必ず目をつぶる

冷めた銃演出の思い出

ダイ・ハード2

SAO シノンさん、ガバメントセーフティーは2つありませんよ…グリップセーフティはあるけど。

MGS3で語りだすスネークさん(俺のリロードレボリューションはアリ)

好きな銃

M1911A1 ジョン・ブローニングさんすげえぜ。ただただメカとして美しい。

・ルガーP08とボーチャードピストル トグルアクション気持ち悪すぎて好き。金カムで出てきたので読むようになった

・Boberg XR9 これも動きがキモい拳銃におけるバレルの短さをこうカバーする?

他のもっと詳しい増田に語ってもらいたいこと

だれか以下の話題で語ってよ…

速攻でブクマするから

・わかりやすいブローバックとショートコイル

CARシステム

・実録!都心在住でスキートはじめました

・猛度試験とはかうだ。(俺は爆薬博士だでも可)

オリンピックでました

とか

2018-10-10

anond:20181010165019

今どき物理トリガーのガンアクションとかやってもどっかで見たような表現ばっかでつまらんだろ。論理LANトリガー、及びリボンガン並びにテーザーライフル諸々ガンアクションにも次世代のもの必要だ。

リロードももちろんおっぱいとかお尻を使ったリロードから静止衛星からエネルギーを貰うリロードかいろいろ考えてもらいたい。

ワナビよ、君は自由だ! 今ある銃になんて縛られる必要はないんだぞ!

2018-09-24

anond:20180924125810

苦手な家事の克服法を書いていく。そもそも私がズボラ家事が超絶苦手だったので、その体験談だ。(追記あり

 

洗濯

洗うのは好きなのだが畳むのが億劫で仕方なかった。クローゼットを広くとり、畳まないでハンガーのまま収納することで解決した。乾いたものをそのままクローゼットにかけるだけ。下着靴下タオル類はボックスの中に畳まずに放り込む。

 

掃除

ロボット掃除機最強説。別室でYouTubeでも見ている間に勝手にやってくれる。買い物に出掛けている間にやってもらうのも良い。何が良いって、ロボット掃除機掃除やすいように考えて部屋づくりをするようになるので、そもそもが片付いた部屋になること。

 

自炊

節約をしようと決めてから勝手自炊するようになった。経緯はよく覚えていない。食費は1日◯◯円以内とか決めると動機づけになると思う。

 

食器洗い

家事の中でたぶん一番面倒な実感がある。これは「2分ルール」で解決。「2分でできることは今すぐやろう」と頭の片隅に置いておくと動機づけになる。何にでも応用できるのでおすすめ

 

不要ダンボールの片付け

紐でまとめるのが超面倒だから萎える。これはストレッチフィルム解決ホームセンターレジの人がたまに使っているやつ。ぐるぐる巻きにするだけで物がまとまる。ダンボール以外にも使えるので絶対にあったほうがいい。引っ越しの際も食器ストレッチフィルムでぐるぐる巻きにした。

 

■布団干し&カバー洗い

これは本当に面倒。食器洗いよりもこれがナンバーワンだな。生活にゆとりがないとなかなかやる気にならない。解決策があったら誰か教えてください。

 

整理整頓

友人がきれい好きでその部屋を見て衝撃を受けて、それ以来整理整頓するようになった。差し当たっては、物を捨てるところから始めた。

週に1度以上使うもの→机の上

月に1度以上使うもの→すぐに目に入ってすぐに取り出せる場所

半年に一度以上使うもの→押し入れなどの中

1年以上使わなかったもの→捨てることを検討する

 

みたいな感じのルールを作って片付けてる。

 

いろんな人の面倒な家事のやり方を知りたい。

 

追記

 

■「全然ズボラじゃないのでは?」

学生時代テーブルの上が常に出しっぱなしのもので溢れていて、食事をする場所さえ確保するのに一苦労だった。社会人になってからカップラーメン食べ残しを床の上に放置して数日後、何かの弾みで倒してしまたことは一度や二度ではなかった。布団は万年床でカビが生えていた。それに比べれば今はだいぶ綺麗な部屋になったと思う。

 

自炊追記

数年前まで全く自炊なんてしなかった。「小さじ1って何?」「塩少々ってどれくらいだよ」というレベルだった。きっかけはネット上で見かけた「タモリカレー」を作ってみようと思ったことで、それが最高に美味くて、それ以来カレーだけはいろいろと工夫しながら定期的に作るようになった。しばらくして節約必要に迫られて自炊が習慣になったという流れ。ネットレシピ中心に作ってた。

手の混んだ料理は作れない。けど、冷蔵庫の余り物でパパッと何かを作ることは億劫じゃなくなった。麻婆豆腐簡単だし、すぐにできるし、安いしでおすすめ。あと、カレーな。作り過ぎたらパック詰めし冷凍庫へ。

 

掃除追記

ある時の引っ越しきっかけに「今回こそは散らからない部屋にするぞ」と誓って、まず初めにやったことは「床に物を置かない」ことだった。ロボット掃除機を導入するずっと前の話。地べたに物を置くから何かの拍子に踏んだり倒したりするし、ホコリが停滞するし、際限なく物を置いてしまうのだろうと仮説を立てた。物は全て棚やテーブル、何かの台の上に置くこと。決めたのはそれだけ。果たして、それは奏功して以前までの散らかった部屋とは見違えるように綺麗な部屋が維持された。

部屋は比較的整っていたけれど、定期的に掃除機をかけるとか水拭きをするとか無理だった。クイックルワイパーをさっとかけるというのも無理。で、ロボット掃除機を導入した。そもそも床に物が殆どなかったところにロボット掃除機参上して、さらに床に物がなくなった。アマゾンで売ってるiLIFEの一番安いやつ。これで充分賢く掃除してくれる。

ちなみに、ロボット掃除機を朝にタイマーで設定しておくと勝手掃除してくれる上に目覚まし代わりになる。うるさくてたまにイラつくけど、起きれるから良しとしている。

 

排水溝の掃除

あー、これはむずいね。いまだにできてない。燃えるゴミの度にちゃん掃除したいんだけど、忘れてしまう。重曹をまいて満足してる。詰まってきたら勢いで掃除する感じ。うーん、むずい。燃えるゴミの日を明確にトリガーに設定して今日から週一くらいでやろうと思う。参考にならずすまない。共に頑張ろう。

 

■布団乾燥機

かつて部屋を人とシェアしていた時にはあったんだけど、電気代がかかりそうで敬遠していた。冬にはあのふかふか感と温かさがマジ最高だった。改めて買ってみようかな。ありがとう

 

ゴミ捨て

よく忘れるのでgoogleカレンダーリマインダー設定した。ゴミの日の前日夜9時に通知が来るようになっている。通知が来たら最優先で捨てに行く。

 

■「克服って言うけどルール決めただけじゃね?」

そもそもれい好きだったりマメな人は本能的に定期的に掃除したい衝動に駆られてやっている気がする。定期的に家具を全て移動して床を水拭きしている友人に聞いてみたところ「やらないと気が済まない」と言っていた。私はきれい好きでもないし、面倒くさがりで怠惰だと自認しており「掃除をやらないと気が済まない」という感覚は全くないのだった。

なので、ルールを作った。根性努力では無理なので習慣化した。今まで作った全てのルールを守れているわけではないけれど、今までの雑然とした部屋よりは確実に良くなっていると思っている。

 

ちょっと私見に偏りすぎてる感があって参考になるかどうかわからないけど、よければ参考にしてください。

2018-09-22

いつから結婚意識する?

好きな人と付き合ってても結婚するイメージが湧かない。なので多分結婚トリガーはそこじゃないんだと思う。

年齢?だとしたら何才なんだろう?

生活の安定?職位が上がればいいの?

周りが結婚し始めたから?割とこれはあるかもしれない。

2018-09-21

anond:20180921222441

野田さんは、自民民主の悪いところを混ぜたもんだな。尖閣問題も彼が嵌ってトリガー引いてしまった。だいたい民主のクチからTPP参加なんて仰天してしまった。

2018-09-18

anond:20180918112353

実際に崩壊してみないとわからないよ。しかし、今年7月に日銀が利上げしたから、近いうちに「何か」が崩壊する。

人類史上のバブル崩壊の原因は、中央銀行の利上げがトリガーになっていることは歴史法則

2018-09-11

むき栗ねぶり入眠法

ちょっと前に話題になった "10 分以内に寝落ちする裏技" が存外うまくいっている。

入眠トリガーに用いるイメージは剥きクリトリスクンニシーンで定着してきた。

毛がはえてる内側はつるつるだったなーとか、皮はどんなんなってたかなーとか、ねぶったときコリコリの硬さとか大きさとかを思い出してるうちに寝付いている。

アクションが頭の中で言語化されないのがポイントというか利点 (これは自分言葉責め派でないからかもしれない)。

入眠障害クラスターのみなさん今夜あたり試してみてください!

2018-09-07

コメント

1. 匿名希望ゲーマー 2018/09/06 18:39

よりによって地震の翌日だから

2. 匿名希望ゲーマー 2018/09/06 19:13

こりゃしゃーない

楽しみにしてた道民もいるだろう

3. 匿名希望ゲーマー 2018/09/06 21:23

ゲームキューブ発売直前に世界同時多発テロ

3DS発売してすぐ東日本大震災

ニンテンドーダイレクト直前に北海道大地震

うーんこの

4. 匿名希望ゲーマー 2018/09/06 23:24

まり任天堂アクション起こす前後に何かが起こると?

5. 匿名希望ゲーマー 2018/09/07 00:12

まだ電力復旧してないか

見れない人への配慮もあるんだろうな

6. 匿名希望ゲーマー 2018/09/07 01:02

北海道震災だけでこうなっただろうか?

決断北海道震災トリガーだろうけど、

関西台風21号直撃も相当響いてるだろう

本格的な復旧目処も立ってない中これから台風の季節になるわけだしな

7. 匿名希望ゲーマー 2018/09/07 01:02

どう言う神経してるか知らんが、冗談めかして書き込みする記事じゃないと思う

8. 匿名希望ゲーマー 2018/09/07 07:03

何気に延期するのって初めてじゃない?

それ程までに大きな震災だったんだろうね

anond:20180907092432

男のエロ感覚視覚優位だと聞くし、エロ広告まみれのサイトを見ててムラムラする事普通に多そうじゃん。

性欲だけではないだろうけど、エロが常に視界に入っているのは痴漢トリガーになるのでは。

ねーよ。ソースもねーよ。

憶測他人表現制限しようとはマジでクズ未満だな。

スマホいじっててもtwitterやらまとめサイト見るだけでエロ広告が出てくるんだぞ?

そんなので一々ムラムラしてたら生活できんわ。

anond:20180907091851

男のエロ感覚視覚優位だと聞くし、エロ広告まみれのサイトを見ててムラムラする事普通に多そうじゃん。

性欲だけではないだろうけど、エロが常に視界に入っているのは痴漢トリガーになるのでは。

2018-09-05

どうして死にたいかすらわからなくなってきた

ある出来事トリガーになって、今日一希死念慮で涙が止まらなく無駄にした。まだ引きずっている。

これまで厳重に蓋をして閉じ込めていた死が、溢れ出して部屋に漂っている。

1日中死ぬことやその方法について考えを巡らせていると、死にたいと思ったきっかけより死ぬことそれ自身目的化してひとり歩きしているのがわかる。

それでも考えるのはやめられない。それほど魅力的な死である

2018-08-27

anond:20180826061438

え、そうだよ…女の方が劣ってていいんだよ。男って劣ってる女、嫌じゃないでしょ?勃起する/しないのポイントはそこじゃないでしょ?

対して女の性欲トリガー尊敬する/できない なんじゃないかな。「この人には勝てない」みたいな気持ちセックスしたくなるかどうかと繋がってるような気がするんだけど…

元増田はその夫とおねショタ関係を築いてるのかも?と思って気になった。

2018-08-24

ホモフォビアなことを言いたくなる

わたしセクマイなんだけど、ホモフォビアトランスフォビアな発言を見かけると、嫌な気持ちになる。

そして、次には、ホモフォビア思考回路なことを吐き出したくなる。

過去には、増田でそういうこと、ホモフォビア文章を書いたこともある。

なんでなんだろうか?

あと、セクマイなのでホモフォビアは散々言われてきたし受けてきたので、ホモフォビアがどんな発言思考回路なのか、それはとてもよくわかってて、そういうことを書くのは得意(いやな得意技だなぁ)。

なんでなんだろう??似たようなことって、あるかな。今適当に思いついたのは、これって自傷みたいなもの

そうだ、毒親に育てられたヒトが、その毒親価値観を繰り返してしまう、みたいな感じかな。

でもホモフォビアトランスフォビアがトリガーになるのは何でだろう?

他人に吐かれるくらいなら、じぶんで吐く、みたいなことだろうか?

いまいち不可解。

2018-08-17

anond:20180817174123

カゲプロのものに対して被害者意識もってるから黒歴史認定してるんじゃないの?

作品が悪くないなら例えトリガーになっても自分の責で止まって作品黒歴史認定する必要もないと思うが

2018-08-16

カゲプロかいうやつが黒歴史になってるワイ氏

8月15日になって信者が騒ぎ出すかと思ってそれに対抗して書いたるわと思ったら今日16日だった

長文すまん、許して、書きたいんや

えー、まぁタイトルの通り

自分クソオタク腐女子、末期

カゲプロ黒歴史ジャンルになってる腐女子じゃ

カゲプロ流行った時、小学生高学年だった

その頃ちょうどボカロ小学校の一部で流行ってた、友人の影響で私もボカロにハマった

そこから数ヶ月経ってボカロ布教してきた友人からカゲプロって知ってる?」って言われた

いや知らんけどって言ったら小説を渡され音楽を聴けと言われ、従ったワイ、†堕ちる†

推しはカノだった

その頃のイキリクソオタク小学生ワイは『知識量こそ全て』っていう今でもよく見る害悪3DSニコ動イキリ小学生みたいな意識に縛られていた

キャラの設定、キャラソンの歌詞、そういうの全部知ってて初めて語れる、みたいな

小学生時分の記憶ってあんまり消えなくて、今でもカノに関することだけは殆ど覚えてる

友人の唐突腐女子カミングアウト、腐モノ布教を経てワイも腐女子になり、カノ受けをアホほど漁った

知識量こそ全てだから色んな作品見た

そこでワイの今の性癖の70%くらい確立されたと思う、ツライ

知識量こそ全てだから色んなサイトに飛んだ

占いツクールとか

フォレストページとか

メル画メーカーとか

あと小説カキコとか

年齢詐称して小説カキコ別館とか行った

で、そこでえっち♡な作品を書く中学生ワイ

あっ、そうそ中学生になって腐女子エスカレートした時にちょうどアニメやってた、アレは作画戦犯

ネットに上げたものって消えないよってよくネットリテラシーとかの講座でよく聞くけどそれはマジで、もう何年も前のHNも初代の時の稚拙文がまだサイトに残ってた、アレは……ッハッハッハ

アニメがクソすぎてだんだん熱が冷めてカゲプロ から遠ざかって何年かしある時、一回悪ふざけで、友人と、自分たちの過去カゲプロ二次創作を見ることにした

ヤバかった

自分アホじゃね?キモみたいな

筆舌に尽くしがたい気持ち悪さ

生理的に無理、自分が今大嫌いなイキリオタク劣化版みたいなのがそこにはあった

そういう、自分がさまざまなサイトやらかしたことが恥ずかしすぎて、無理になった

カゲプロという単語トリガーになって色んなやらかしが浮かんできて、あんなに好きだった小説音楽漫画二次創作も見れなくなった

そうして無事黒歴史

コレは自分が悪いし一方的に嫌ってるだけでこんなの信者の目に入ったらもう即死モンだけど、きっと似たような体験をした人がいるはず

だってpixivとか見るとあの時アホほど大好きだったカゲプロ作品が軒並み削除されてるもん、作者さんはいるのに

からまぁ、書きたくなっちゃった

長文すまんわ、嫌だったらまぁ……何とかして

じゃあ

2018-08-13

anond:20180813173042

こういうの本当にやめろ。根拠ねえから

「死ーね!!死ーね!!www」みたいな手拍子煽りとして機能していることを知ってほしい。お前の書き込みは重いぞ。

パワハラ自殺した友達は、周りが「お前なんかじゃどうせ死ねない」って鼻で笑うからってのも遺書に書いてた。

トリガーになるから本当にこういう思考停止突き放しやめてくれ。

2018-08-09

女医問題を臨床から離れた女医が考えてみる

ここ数週間、女性医師問題日本全体でもはてなの中でも話題になっていたようですね。(裏口の方はどうしたのって感じですが)

東京医大女子減点問題について、いち小児科医が思うこと anond:20180802123936

私が医療崩壊トリガーになる未来 anond:20180805172629

女医さんがやってきた anond:20180701010648


さて、増田タイトルにも書いてあるように「臨床から離れた女医」です。

ですが、臨床を行っていないだけでバイト医でもドロッポ医でもフリーター医でもありません。産業医でも保険医でも、もちろん主婦でもありません、念のため。

世界競争しながら仕事をしています

医師になって10年目前後で上の子供は小学生です。これはつまり初期研修前後最初の子供を出産したということです。

医師キャリアの中で早い段階で子供を産むとどうなるか、を臨床から離れた立場から少しこの場で考えてみたいと思って書いています



「私が医療崩壊トリガーになる未来

エントリーの中で増田女医が書いておられたことは、

問題意識が高く、普段からまれるなんてとても偉い(語弊がありますが)なと思って読みました。

マイナー科にいったらいったで周りに負担をかけるし、医師キャリア女性としてのライフステージがあっていない!なんて私自全然考えていなかったので。


一つにはおそらくロールモデルがあったからだと思います

直接お会いしたこともないのですが、既に亡くなられた某大の教授でいらした女性医師インタビュー医学生ときに見かけました。

その先生は2回留学されて、お子様も二人いらして、教授になられた方でした。

結婚出産しても医師としての縄跳びを止めようと思ったことはない、とおっしゃられていた記事を読んで

私もこのようにありたいと、今でも心の中でひっそりと尊敬し続けています

おそらくあと25年、30年ほどある医師キャリアの中でもずっとこの言葉を胸に進むと思います

はいえ、ロールモデルがあるから頑張って女性医師も働いてね、という方向に持っていかれるのは困るし頑張ってきた先達にも失礼だと思います

現代環境や考え方も変遷してきていますし、各人のやる気だけではもはや対応できないレベルに到達しています

こうなると、アメリカのように科の選択制限競争が加わることが避けられないかなと思えてきます

何科に進むかというのは医師人生のものにも等しい大きな選択であり、

女性医師の中にハード外科ははなっから無理と思う意識があることも否定できません。

現在東京医大女子の点数の問題が出ていますが、

私自身、正直誰が女子入試制限に反対しているのかと思うくらい、正直男性でなければできない部分があるのである意味当然の采配と思っています

裏口入学は別ですが)

私が入試を受けた15年ほど前でも、当然男性が優先される部分があると思って受験していたので、

今更そのような話が明るみに出ても不利だとも隠されていたとも感じません。その中でも優秀な成績をおさめれば合格するだけの話です。

一方で、これに関連して女性医師男性医師も働きやす職場環境を整えるのが先という意見や、

もしくは女性医師が働きやす職場環境男性医師負担がかかっているんだよ、というエントリーが出ていて興味深く読ませていただきました。

同じ医師でも臨床をしていないので、こうした現場感覚は人づてに聞くくらいでしかないのです。


一定男性医師必要と割り切って男性医師確保の道(海外大学での人種間の割合の差のように)へ動くのか、

ワークシェアのような形で職場改革の道を進むのか、正直今の私にはどちらがよいのか判断できません。

よりよい医療のためにはどちらの道がよいのか研究必要だろうなという意見程度しかもちませんし、少し離れた立場から見守る形を続けます


さて、医師キャリアの中で早い段階で子供を産むとどうなるか、という話に戻ります

早く結婚して早く子供を産んでから医師キャリアつんだらいいという意見がたまにあるのですが、

研修前後出産した立場からは、かなり否定的な立場をとっています

正直いつ出産しても壁にあたることは間違いなく、医師としての負担が少ない初期研修前後で産むのも一つ、という意見理解できます

しかし、最も手のかかる赤ちゃんをかかえて、第一線で研修医として臨床を続けるのはなかなか厳しいものがあるだろうとも思います

私の場合、今の道に進む決定的な出来事があり、今ではむしろそれに感謝しているくらいなのですが、

それがなければまだ臨床に迷いがあったかもしれません。

しかし、臨床に未練をもっても子供をかかえて同期より遅れていく知識習得経験の差に焦っただろうことも想像できます

今となっては、完全にできないということもなかっただろうとは思いますが、そうして後期研修やらなんやらを続けていたら

今度は同僚の迷惑だ、ということにもなっていたのかもしれません。

私自身はイレギュラーな道でそれらを回避してしまったのですが、万人に進められるものではありません。

どの段階で出産しても大変なので医学生だろうと研修医だろうと出産を祝福しますが、現在環境においては決して早い段階がおすすめとは口が裂けても言えません。

ほら、結局最初から男性医師養成しておけばいいんだよ、という先のエントリー増田の指摘、現状の環境においてはごもっともです。

ごくごく優秀な一握りの女性医師と、肉体労働長時間労働もこな男性医師入試で入れる、それもありなのかもしれません。

これってつまりは昔のまま、なのですけどね。




18歳のとき、金ではないもの重要視される世界で働きたいと思って医学部に入り、

研修医の時、上医は国を医し、中医は人を医し、下医は病を医すを身をもって感じて臨床から離れました。

2年目増田も何かに気づいちゃったなら、視野を広く持つといいのかもしれませんが、

医師全員がそんなことを色々と考えだしたらそれこそまた医療崩壊に進んでしまうのかもしれません。

きつい仕事は結局社会の中でも医者世界でも押し付けあいです。

ということは、将来的には、競争を入れてきつい仕事に回る人材を確保しないといけないのでしょうね。

アリの世界女王アリと働きアリがいるでしょう。

開業医医師会が女王アリなのかもしれないけれど、自由意志で科が選べる時代はもうすぐ終わるんじゃないかと思っています

2018-08-02

東京医大女子減点問題について、いち小児科医が思うこと

卒後10年弱の男性小児科医です。

東京医大女子受験生に対して入試で一律に減点措置を行っていたことについて、医師立場から少し意見を言わせてください。

まず前提として、受験要項等での告知なしに特定のポピュレーションに対して減点もしくは加点措置を行うというのは、受験生立場からすると到底認められるものではないと言うことは確かだと思います

せっかくがんばって勉強したのに、自分の知らないところでテストとは別に性別理由に減点されて不合格になるなんて不公平の極みです。自分がそんな目にあったのがわかったら到底許せないでしょう。

このような減点措置を行っているのであれば、受験生に対して何らかの形でその存在アナウンスしておくのが試験としての最低限のルールだと思います

今回の措置で不幸にも不合格となってしまった受験生の方には同情を禁じ得ません。

それでは、事前に「女子受験生は一律に減点します」と受験要項等でアナウンスしておけばセーフかと言うと、それはそれで試験としてのルールは守られるものの、現在社会通念において認められるかと言うと、限りなく黒に近いグレーになるのだと思います

今回の報道についてのブコメや近年のポリティカルコレクトネスの流れなどを見ていても、性別などの本来的に試験の成績と関係ないファクターによる加点・減点措置は事前にアナウンスがあったらオッケーみたいな感じには絶対ならないでしょう。

そんな大学潰してしまえとなるのがオチですね。

一方で、以上を踏まえてもこの措置必要悪だという意見もあります

確か女性差別するのは良くないことだが、女性医師結婚出産などで離職の可能性が男性医師に比べて明らかに高く、女性医師が増えると現場が大変だから仕方ないという考え方です。

主に現場意見を集約しているのだと思いますが、もちろん医師側の内輪の意見なので、一般的にはなかなか受け入れてもらえないのではないでしょうか。

これが受け入れられるならそもそもこんな騒ぎにはならないでしょう。

じゃあお前はどう思うんだと言われると、必要悪である(あった)と思うが、現在医療を取り巻く状況においてはもはや認められるものではないだろうと言うのが私の意見です。

私は小児科医なので、職場として女性医師はどちらかと言うと多い方だと思います

そんな中なので、女性医師が離職(休職)すると大変と言うのは身を以て実感します。

少し前に「女医さんがやってきた」https://anond.hatelabo.jp/20180701010648

という増田を書いた男性医師がおられましたが、その気持ちは大変よくわかります

その男医師最後に書いていましたが、自分負担を考えると確かに「次は活きのいい男を頼む」と言いたくなります。そっちの方が絶対に肉体的にも精神的にも楽なのは間違いないですから

小児科医がそんなこと言ったら産婦人科医の次に袋だたきに遭いそうなのでもちろん言いませんが。

とは言え、日常業務において女性医師男性医師に劣っているかと言われると、まったくそんなことはありません。

大学学生時代を思い返すと、女子学生の方が男子学生より総じて優秀であったと思います

男子学生一定数がアホのように遊び呆けている一方で、大半の女子学生は真面目に授業に出席し、よく勉強して良い成績を取っていたような記憶があります

私が行った大学でも男子学生入試でゲタを履かされていた可能性は否定できず、そもそもの基礎学力女子学生の方が高い可能性もありますが、国立大学なのでそんなことはないと信じたいものです。

いずれにせよ、女子学生の方が平均的に成績は良かったと思います

働き出してからも、よく働く女性医師は本当によく働きます。もちろんよく働く男医師もよく働きます。一方で働かない人は男女問わず働きません。そこに性差はないように思えます

体力がどうのこうの言う人もいるかもしれませんが、寝ない・食べないに強いのはどちらかと言うと女性ではないでしょうか。

かば病院に住み込んで働き、プライベート犠牲にして患者さんのために身を粉にして働く女性医師は山ほどいます

ただ、結婚出産になると話は別です。

「私が医療崩壊のトリガーになる未来https://anond.hatelabo.jp/20180630150652

という増田を書いた女性医師がおられましたが、どんなに優秀でどんなにがんばって働いている女性医師であっても、結婚出産ということが絡んでくると、どうしても男性医師と同じキャリアを考える訳にはいかなくなってくるのが現実です。

この増田さんが本文中で書いてある

医療崩壊はすぐそこまで来ているのだと思います。この危機を救えるのは、働き方改革より何より「医学部男子学生増員」だと思っています。”

という言葉が今回の問題本質を指しています

2011年付近東京医大で何があったのかは知りませんが、現場の声を考えると大学上層部がこういった問題意識を持つことは至極当然のことだと思います。それを実行に移すかはともかくとして。

ただ、現実問題として、このご時世において、良くも悪くも「医者男性職業に」などといったスローガン通用するはずはありません。

医学部定員に占める女子学生割合は今後も増えて、恐らく半分程度にはなるでしょう。

まぁ、こんな報道やら医療現実に嫌気がさして女子学生の方から医者なんてくそ食らえ」と言われる可能性も否定はできませんが。

それはともかく、入学者の大多数が医者になるという医学部特性上、女性医師の増加という流れはこれからも着々と進んでいくに違いありません。

そして、女性医師に人気の診療科に人が集まり、人気のない診療科は人がどんどん減って、さら結婚出産での離職も相まって残された人の負担がどんどん増えていく、と言う流れが加速していくでしょう。

じゃあ悪いのは女性医師だけなのかと言われると、男性医師においても、女性医師と同じように希望診療科の偏在は起こってきています

色々な意味で大変な(でもやりがいのある)診療科というのは、多かれ少なかれ医師自分犠牲にすることによって成り立っているので、このご時世の価値観ではあまり流行らないのは男性医師においても同じです。

私も、あまり流行らない小児科という診療科で忙しく働いていますが、まだ幼い子どもが2人いることもあり、可能ならできるだけ早く仕事を終えて家に帰りたいです。

実際は毎日患者さんの様子を見に行きますが、できることな休日家族のために使いたいです。

男性医師パートナー専業主婦だという組み合わせは依然として多い気はしますが、医師同士の結婚を含め、パートナーもしっかり働いているという家庭は着実に増えていると思います

そういった家庭においては、たとえ医師であっても子育て家事はすべてパートナーに任せきりというのはなかなか認められがたいのが現在社会の考え方ではないでしょうか。

女性医師だけでなく、男性医師においても、家庭を含めたプライベートを重視したい(重視しないといけない)と言う考え方はこれからも進んでいくのではないかと思います

さらに、同様の理由において男女問わず地方病院での勤務を希望する医師は着実に減り、地域ごとの医師の偏在化も問題となっています

そういった問題に対し、医師の数そのものを増やせばいいじゃないかという声もありますが、実際に増えた医師のどれくらいが現在不足している診療科地域に行ってくれるかは未知数です。

行き着く先は成績などによる診療科や赴任地域限定という方法論になりますが、適性不足やモチベーションの低下、離職の増加でサービスの低下は免れないと思います

なかなか悩ましいところです。

結局、女性医師の増加に端を発していると思われる今回の問題ですが、実際に問われているのは、女性医師の働き方なのではなく、女性医師が増えた(今後も増える)現状において、男性医師も含めたすべての医師の働き方なのだと思います

現在医療とりま環境において、不公平感が出ないように誰がどのように負担を分け合うかを考えることが切迫感を持って求められていると思います

そして、その負担を分け合う人たちの中には、医療者だけでなく、医療受益者である患者さんももちろん含まれています

さらここで私が言うことではないと思いますが、医療はただ求めれば与えられるものではありません。

今の日本医療は、現場人間家族などその周囲の人間自己犠牲によって成り立っている部分も多分にあります

医師が働きやす環境を作ることと、患者さんにとっては望ましい環境を維持することはほぼ間違いなく両立しません。

今回のニュースに憤りを覚えた皆様におかれましては、医師働き方改革が進んだ場合に、自分患者としてどこまでのサービス低下や負担増を許容できるかについて少しでも思いを馳せていただければと思います

皆さんが思いを馳せた先の最大公約数が恐らく日本医療未来なのだろうと思います

無力ないち小児科医としてはこうして増田に筆をとることしかできませんが、今回のニュース医師の働き方についての議論きっかけになることを願っています

少しと書きながら長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでいただいてありがとうございました。

2018-08-01

anond:20180801170915

バレるバレない、ってのもあるかもね。

自分が考えたのは「信者心理的負担を減らす」って意味だった。

誰しも自分自身が人に対して危害を加えたり、火をつけたりっていうのは抵抗あるけど

かさでつつく、っていうトリガーにすれば心理的負担は減るから

2018-07-31

anond:20180731093152

これから死ぬのに痛みを気にするってのはどういうロジックだというのが一つ。

痛みがあるということは「緩やかに死に近づく」ものだとして、では安楽死は急激に死に陥るものだとするなら、その死と生の瞬間には激しい苦しみがあるんじゃないのというのが一つ。

「苦しさってのは生きようとするから苦しくなるのであって、苦しくなってきたことをトリガーとして苦しみにあらがわず死を受け入れる方がよほど自然死ねるのでは?」というのがもう一つ。

おそらく実際には肉体的にメッチャ苦しいんだけれどもそこら辺をごまかして「安楽死」ってパッケージにしてるって説がワイの中では優勢。

一瞬で死ぬなら頭を銃で撃っても同じやろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん