「カップリング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カップリングとは

2018-09-16

二次創作BLカップリングなんだけど

ABとBA、どちらもTLに流れてくる。

・AB

AがBに可愛い連呼していてBにすぐに関係を迫ったりキスをしようとする。

Bは引き気味の表情でそれを拒否


BA

BがAに可愛い連呼していてAにすぐに関係を迫ったりキスをしようとする。

Aは引き気味の表情でそれを拒否


やってることはまっっっっったく同じなんだ!!!

でもキャラが反転してる。

なんだこれ。

おかしくない?

でもいろんな人がそういう風に描いてる。

ちなみに原作のAとBはほとんど会ったことがない。設定上は因縁がある。くらいの関係


別にいいけどここまでキャラ役割が綺麗に反転していると、ただテンプレに好きな方のキャラを当てはめているだけなのでは・・・って思ってしまう。

自分妄想する分にはいいけど、人の創作物見るのしんどいカップリングだ。

2018-09-04

anond:20180829184304

日本人がやり始めたクロスオーバーならまだ言いたいことも分からんでもないけど、海外ファンが始めて海外でも受けてるんでしょ?

自分の嫌いなカップリング貶してる面倒な人にしか見えんわ。まあ増田で独りごつだけならいいけどそのカップリング押してる人に暴言吐いたりはやめとけよ。

2018-08-31

初音ミク〇〇派

┃  
┣━初音ミクをすべて"同じ初音ミク"として認識するよ(一ミク派)  
┃  ┃
┃  ┣━結婚するのがファンにとっては許せないのではと思うよ(唯ミク派)
┃  ┣━初音ミクってアニメキャラじゃなかったの!?(概念難しくてごめん)
┃  ┗━結婚とか草生えるよ(この前の大阪公演で「人妻!」とかい野次があったらしい)
┃
┃  ↑↑↑↑↑↑↑
┃ (一般層とそれ以外の壁)
┃  ↓↓↓↓↓↓↓
┃
┣━"別々の初音ミク"として認識するよ(多ミク派)
┃  ┃
┃  ┣┳彼が"彼の思う初音ミク"と挙式をしようが自分のミク像とは干渉しないよ(サイレントマジョリティー)
┃  ┃┗結婚に対して一家言あるよ
┃  ┃  ┣━初音ミクパブリックイメージを下げるような言動は避けてほしいよ(そういうのはマスコミに言ったほうが良いよ)
┃  ┃  ┣━結婚という話題は私には地雷だったよ(仕方ないね)
┃  ┃  ┗━初音ミク俺の嫁だよ(それ11年前から言ってね?)
┃  ┃
┃  ┣┳同じミクでも衣装は着替えるよ(身体本体派)
┃  ┃┗衣装が違えば全く別のミクだよ(布が本体派)
┃  ┃  ┣━衣装衣装カップリングつくるよ(cf: "マジ砂")
┃  ┃  ┗━メガネ本体だよ(赤ぶちが多いよ)
┃  ┃
┃  ┣┳ファンの数だけミクはいるよ(消費者目線)
┃  ┃┗ミュージシャンイラストレーター、あらゆるクリエーターの数だけミクはいるよ(創作第一主義)
┃  ┃  ┗━ミュージシャンファンだよ
┃  ┃     ┣━ミクのおかげでDTM出会ったよ(そういえば当時はニコニコ動画だけでなくmuzieもあったよ)
┃  ┃     ┗━ミクのおかげでDTM再開したよ(私自身は若いので草の根BBSとかNiftyとか詳しくないよ)
┃  ┃
┃  ┣┳体は人間だよ
┃  ┃┣体はアンドロイドだよ
┃  ┃┃ ┣┳充電して動くよ(C-3PO派)
┃  ┃┃ ┃┗食べ物で動くよ(ドラえもん派)
┃  ┃┃ ┣┳そういう機能があるよ(セクサロイド派)
┃  ┃┃ ┃┗えっちなのはいけないとおもいます(ミクはまだ16だから)
┃  ┃┗実体のないソフトウェアだよ
┃  ┃  ┗┳自我/意識があるよ(強いAI派)
┃  ┃   ┗自我/意識はないよ(逆に萌えるよ)
┃  ┃
┃  ┗━さんをつけろよ(デコ助野郎)
┃
┗━初音ミクをあまりキャラクターとして見てないよ(純粋ミュージシャン派)
   ┣━仮歌用のソフトだよ(当初のYAMAHAの思惑)
   ┣━広義のシンセサイザーだよ(そもそも初音ミクモデルDX7だよ)
   ┣━ボーカルやってくれる仲間がいなかったよ(バンドメンバー募集中)
   ┗━オリジナルで出しても聞いてもらえないからミクに歌ってもらったよ(逆に歌い手によるカバー作品がヒットしちゃうこともあったよ)

2007年今日は、初音ミクの発売日だよ。

2018-08-30

アイマス越境について

なんかsideM越境アンチの声よく聞くんだけどなんで?他のアイマスだと越境アンチって結構いるのか気になる。

私はsideMメインだけど越境公式が今やっているような範囲なら全く問題ない派。

二次創作カップリングにまで発展してるようなのは嫌だけど、それは見なければいいだけだから自衛できるし。

sideM側でこの前のvisaの絵やプロ野球コラボ、前の公式ツイッターのヘッダー絵とかすら嫌いな人がいるからびっくりしたけど他のアイマスシリーズ好きな人はどうなの?

同じくらい嫌な人いる?sideM場合男が女といるっていうの嫌がる女オタが多いから目立つだけなのかな。

他のアイマスシリーズ越境アンチsideMとでなければ寛容とかいたりするのか気になる。

みんなの意見が聞きたいです。

2018-08-29

ジャックフロストくんに「女を絡ませる状況」にウンザリしてる3

1→https://anond.hatelabo.jp/20180829184304 2→https://anond.hatelabo.jp/20180829184954

正攻法は状況を改善させたか

文句言うなら二次創作で好きなもの主張しなよ!」みたいに言いたい人もおりましょうが、それならもうやってるよ。

たくさん描いたし、イベントも出る。

でも、手応えなし。

何故なら回りくどいから。

からもう回りくどいのはやめだ。

あちらさんはいつも直球だし。

こちらが遠回りをする必要がどこにあるんだ。

ムカついてきた。

から後で改訂してでもいいから一度お出ししてみよう。

絵も投稿してから色々見えなかったとこが見えてくるっていうし。

なんかごめんね。

正直色々腹立たしいポイントが多すぎてどこから突っ込んでいいかからないよ。

正直相談もできず常態化しすぎて第三者の人からしたらどこからが気になるポイントなのかもわからないし。

あのカップリングを嫌いとは言いたくない。(真意ノーコメント

何故なら興味が無いので。

ただ自分の好きな作品が平然と他社の無関係作品腰巾着扱いされてるのを延々と見せつけられるのが胸糞悪くて仕方ない。これは相手ディズニーキャラじゃなくたってそう。

普通にRotGの話だけ聞きたいからマジモンの頭痛吐き気に見舞われながらマイナス検索ミュートを繰り返す人間気持ちがわかるか?

その日の夜中に原因不明の腹痛が起きたのもひょっとしてそのせい?

何で俺が興味ないジャンル(あちらの某ディズニーアニメ自体の事ではない)のためにこんな労力を強いられてるの?

マイナス検索?やっちゃいるけど打つのめんどくさいんだぞ。想定外ワードも出てくるし。検索エンジンの調子が悪い日にはマイナス認識されないでそのキーワードと一緒に出てきたりして。(はらわた煮えくりかえり案件

正直この案件特殊すぎて他に例が無いため他の似たような案件意見を見て消化の代償行為すらできない。

某他社アニメ属国扱い前提のブームの後に残るのはイナゴが食い荒らし荒野だけ。

そっとしておかれてればただ静かに過ごせただけだったのに、

さんざん期待を煽られた挙句植民地状態になった動きの無え界隈だけが残った。

なあ。

どう落とし前

つけてくれるの?

どう責任

とってくれるの?

これもみんな配給会社のごたごたとガーディアンズ伝を某雪の女王アニメ腰巾着扱いした連中が悪い。

あと、本当にうっかり間違えてたんなら仕方ないけど、意図的にRotGをディズニーと偽って誰かに紹介した者がいたとしたら。

絶対許さんからな。

あとテレビ局がもしもRotGを紹介する時に

「某ディズニーアニメとのコラボネタ大人気!」みたいな感じで腰巾着紹介しやがったら、

本当に許さねえからな。

幸い今まで公な放送でそんな事件は起きてない。これからも起きないでほしい。お互いの平和のためにも。超えちゃいけない一線は超えないようにしよう。

このクソ状況を覆すには

1. 原作日本語出版される

2. RotGのブルーレイが出る(日本出てない)

3. RotGが地上波放送される(ドリームワークス特集かいって他のドリワ作品も共に放送されるのがベストジブリ特集みたいに。)

4. RotGのドリパス映画上映がついに始動する。

5. 続編出て今度こそ上映される。

のどれかが起こるか、なんなら全部起こってほしい。

でもどうしても選ぶなら一番起こってほしいのは1かな。

1、 すなわちウィリアムジョイス氏の原作本とか関連書籍が出れば自然と人気は出ていきそうだから

それが2以降の理想的な展開により繋がっていく。

ちなみに1の展望ですが、実際複数日本会社ウィリアムジョイス氏の絵本出版の話は持ち上がっているそうです。

ちなみにウィリアムジョイス氏の日本語絵本は一冊出てます

徳間書店様にて「モリスレスモアとふしぎな空とぶ本」が発売中です。

ねえ、日本のみなさん。

ウィリアムジョイス作品入門にいかがですか」?

(ちなみに日本語ウィリアムジョイスググる1946年没のイギリスファシストウィキペディアが出てくるけど全く関係ないよ。絵本作家のジョイス氏はご存命だよ。)

…実を言うと3が実現してほしくって、金曜ロードSHOW!公式メールフォームリクエストから送ったりしてるんだ。届いてっかな、へへ…(鼻の下をこする)

リンクこちらです。→https://apps.ntv.co.jp/kinro/form/30655be5-f93c-4d0c-b96f-3ed87c903896.html#__utma=1.73706199.1526713188.1526713188.1533457533.2&__utmb=1.2.9.1533457551565&__utmc=1&__utmx=-&__utmz=1.1526713188.1.1.utmcsr=google%7Cutmccn=(organic)%7Cutmcmd=organic%7Cutmctr=(not%20provided)&__utmv=-&__utmk=34723617

地上波放送希望作品がある方とかどうぞ……

疲れた

もう一度言うね。

疲れた

にしてもこんなにそこそこ色々書くと、

「本当にマイナス検索したんですか?wwwwわざわざ見に行ってません?wwww」

とか思われたりもするんでしょうが

してたよ。マイナス検索を。

私はわざわざ石の裏をひっくり返して裏の虫を覗く趣味は無いよ。

その証拠事故で見かけた一枚絵みたいなやつ以外は見たことないしマンガ形式とか小説形式みたいなストーリー形式のものは一ミクロンも読んだことないのであの界隈のセオリーも知らない。

知ってるのはRotGを他社作品某Aの事を味付けエキス扱いした紹介分のような類のものだけ。

あいうんを検索汚染って呼ばないで何て呼ぶんだろう。

某Aのワードは入れずに検索したのに。

なあ。

私何か間違った事言ってるか?

間違った情報はあるかもしれないけどこの怒りは確実に本物だよ。

RotGを勧める時の常套句で、「ディズニーの某Aが好きな人見て!」みたいなやつすら見るのが恐ろしい。

やってる事は「ドラゴンボール好きならヒックとドラゴン観て!」みたいなかんじだぞ

氷の演出が好きって意味ならまあわかるけど某雪の女王アニメを引き合いに出す必要なくない?

もしこの記事を出したことによって「○○(例のカップリング名)再熱しました!」とか言われたら草すら生えない。荒野からね。

まあどうせもはやそれ自体無関係の別ジャンルしか思ってないし…

どうせウチらとは関係いか勝手しろって感じだ。やる夫スレみたいなもんだし…

けど第三者からしたら関係ないんだよな。

私に「ジャックフロストはジャ某(仮称)で知った」と言い放ったあの人、

ピクシブでジャ某(仮称)のタグをよく検索したことを喜々として語ってたし。

何にしろドリームワークスアニメのRotGをディズニーアニメ調味料扱いしたのは許さんからな。

ちなみに、この記事タイトルはこのカップリングに反感を抱く人の某主人公側の方の人の人の言い方を真似したものです。

「某Aに男をあてがうなんて…」とか言ってたんです。

うるせえこっちも同じなんだよばかやろう。

ちがう馬鹿野郎じゃない。

こっちも同じ。

こっちだってジャックがお付き合いとかまだはえーよ!って感じなんだよ。

考えすぎかもしれないけどジャックを雑に男ってくくってんのめっちゃやだな。

君は某Aにあてがってほしくない。

こちらもジャックに誰もあてがってほしくない。

これほど利害が一致してることなんてある???(元々無関係なんで利害も何も無関係って感じではあるけど)いわば同志じゃないか。(本来無関係だけど)

あーあ。

元はといえば。

配給会社のごたごたさえなければ。

20世紀フォックスとのごたごたが無ければ。

こんなに状況がこじれることなんてなかったのにな。

スペイン語ウィキペディアくん、

虚偽の記述は直したかい?

罪は償えよ。

日本出版社さん。ウィリアムジョイス氏の絵本出版応援してます

あとユニバーサルスタジオさん。ユニバーサルスタジオジャパンさん。ドリームワークスアニメーションのこと、よろしくねがいします。

ひとまず今回はこれで以上です。

書いてる途中ストレス性っぽいムカムカと発熱と原因不明の腹痛と味覚が一時的おかしくなるなどの諸症状が出ましたがなんとか書き終わることによっておさまりました。

やっぱ溜め込むのはよくないですね。問題というのは。

ジャックフロストくんに「女を絡ませる状況」にウンザリしてる2

文字数制限があったとは…迂闊だった。 https://anond.hatelabo.jp/20180829184304 続きです。

2.「あれはRotGの人気じゃない」

あれはRotGの人気じゃない。

RotGの主人公と某ディズニーアニメAの主人公カップリングが人気だっただけだ。

既にスタートラインからアンバランスだった。

上映された作品とされなかった作品

これが同じクロスオーバーでも英語圏との大きな違いだ。

この差は本当に大きい。この人気を受けて上映企画も持ち上がったが、「中止にはなってないもの候補に上ったままその時期から停止している」といった状況になってしまった。

日本においてRotGの人気は某Aに依存するような形になってしまった。(挽回キボンヌ

まるで某Aの属国だ。

界隈がそんな状況だから二次創作を覗きに行くタイプの人にはなかなか勧められないし新しくハマった人のモチベーションも削がれてるんじゃないかとヒヤヒヤしてる。

自浄作用が腐りきってる。

いつも他ジャンルで発動してる過剰なまでの自治はどうした?時々必要無いだろって思えるほどのお得意の自治は発動しないのか?自浄しないのか?

これに至っては最低限のそれすら無く見えるんですけど………

免税店ですか?????

何せRotGで検索すると某Aを引き合いに出した意見が出てくるなんてしょっちゅうだ。

まるで某A界隈の植民地だ。

え?植民地とか属国という言葉は激しすぎるか?

じゃあ腰巾着統一するか?どうだ?屈辱なのは変わりないがな。

なあ、わかるか?

最初相談相手を探そうとしたけど見つからなかったっての。

探す努力はした。

そしてこういう会話をする。

「ねえ、ガーディアンズジャックフロストって知ってる?」

「うん、知ってるよ。女王(某A)とカップルになってる人でしょう?」

このはらわたが煮えくり返る返答で平静を表面上保ってみせた私を褒めてくれ。

しかも一度や二度じゃない。

あのブームに乗っていた者の反応はこれだ。

もちろん気が合う人にも出会えはした。

でも、あまり言いすぎるとRotGには希望が無いのではと誤解させてしまうんじゃないかと、探ることもできなかった。その件についてはあまり深入りせず、触れないようにした。私は見て見ぬふりをした。きっと不自然なほどだったと思う。

その人たちも状況はわかっていたと思う。けど、賛否どちら寄りなのかわからいから言えなかった。

でも今この記事を書きながら強く思う。

どうせ立て直すなら一度ぶっ壊した方がいいと。

ディズニーアニメAの主人公ののスペイン語版のウィキペディアに「主人公配偶者ジャックジャックはもちろんAの主人公結婚してない。)嘘書いたり。

Change.orgで「Aの主人公ジャックフロスト公式コラボさせて出会わせましょう!」っていう署名を2回も呼びかけてたり。

ドリームワークス公式アカウントででただRotG関連のツイートが見たくて検索しただけなのにそのクロスオーバー界隈のユーザー公式アカウントに送り付けてたそれのアイコラ画像を見つけるはめになったり。

冬の時期とか某Aに、某ディズニーにかこつけてツイートしてたり。(何度も言うけどマジでディズニー関係ねえぞRotG)

ガーディアンズの続編の可能性を探る!」って記事があるんで覗いてみたらただ某ディズニーアニメにかこつけたクソ曖昧な話ばっかりで肝心の続編探りはほぼ無関係なクソ詐欺記事だったり、

ピクシブとかグーグルでこっちがマイナス検索した上でRotG関連タグしかついてないとホッとしてたら不意打ちでクロスオーバーかまされたりした気持ち

明らかにpixiv規約違反公式CGアイコラ画像なのにネタが人気というだけでお目こぼしされたコラ画像が「野生の公式」と持て囃されてお目こぼしされた状態で数桁users入りしているのを見かけた気持ち

これ全部マイナス検索といった自衛の上で防ぎきれず見た場合だ。

これを検索汚染と呼ばず何て呼ぶ?

先入観が無くてマイナス検索をしなかった人はどうなるのか(人それぞれだよ)

いや人それぞれなのはわかってっけどそれでどのような効果が起きるかっつー話だよ。

嫌なら見るな」がまるで通じない気持ち

わかるのか?

人気だから検索に出るとかは正直個人的な好みは入ってるよ。

そこはまあマイナス検索とかで個人的に何とかしていくよ。

でも、好きな作品腰巾着扱いされてるのはもはやそう言う問題ではなくないか??みなさんはどう?

大好きなキャラが他社作品無関係キャラの添え物扱いされてる気持ち、君にわかる??

普通に作品内のキャラ同士でも嫌じゃないですか?

それが他作品な上に 他社やで?

それを他作品と一緒にワード検索したわけでもないのに当たり前の顔をして出てくる状況にぶつかった気持ち、わかるか?

あと、そのクロスオーバーカップリング(仮にジャック×某としてジャ某と仮称します)オンリー、「ジャ某(仮称オンリー」のツイッターアカウントがRotG

を紹介して、

「ジャ某(仮称)入門にいかがですか?」って言ったの見かけちまったの

忘れねえからな。

何がジャ某(仮称)入門だ。お前らにとってはその程度の認識なの?某ディズニーアニメの違う味付けを楽しむ舞台装置とか調味料とかだとでも思ってる?

ひょっとして、ドリームワークス作品日本冷遇されてたか日本でRotGの土台が整わなくてジャックフロストを某のオマケ扱いに留めておくチャンスに恵まれてるとか感じてる?

嫌すぎるな。

あああ。うんざりだ。 うんこまみれのザリガニ 略してうんざりだ。

ちなみに原作者役者、つまりジャックフロスト役の人はどう思ってるか?

英語版クリス・パイン氏の見解は知らないけどとりあえずここでは日本吹き替え声優さんの方で。

ウィリアムジョイス氏と落合佑介氏。

私が原作者声優ならここまでされたら屈辱でキレそうになるんだけど。あ、いや腰巾着扱いされたという諸々の前提込みではあるんだけど。

咎め無し。なんならモノによっては「自分作品キャラ好意的ファンアート」としていいねボタンLikeボタン)を押す時すらある(ジョイス氏が)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わ~~ウケる~~wwwwwwwwwwwwwwwwwww笑

ウケねえよ。

これがどういうことかわかるかな??

わかんねえだろうな。

娘のために物語(RotGの原作小説)を紡ぎ続け、その作品が全時空一のの美少年主人公に据えて映画化された人と、

全時空一の美少年声帯役に抜擢されるような人には、

うんこまみれのザリガニ気持ちなんて。

わかんねえだろうな。

わっかんねぇだろうなぁ~~~~~

俺にも向こうの気持ちなんてわからねえよ。お互い様だよ。

なんでそんな余裕しゃくしゃくできるのか。

そんなスペックを持ってるからってことから推測するしかできない。

でもこっちには余裕が無いんだよ。

そんなスペックなんて持ってないんだよ。

何であなた方の作品を某Aの属国扱いしてる界隈が原作者声優に依怙贔屓されてこの国の原作ファンはこんなに冷遇されてるんだろな。

よくわかんなくなってきた。理不尽すぎて。

原作者と主演俳優が認めてる!」(と、思わせるような出来事)みたいなカードがどれだけデカイか。

いやあ多分認める認めないとかお二方の体感ではそんな大袈裟()な話ではなくて「人気アニメの影響で自分キャラ話題になった」

みたいなライト感覚なのかもでしょうけど、

それをすればするほどファンを追い詰めることになっているのは承知なのだろうか?

ジャックフロストガチ恋勢もRotGはRotGの世界の中、広くともドリームワークス世界の中で完結されててほしいファンとかも浮かばれんわ。

「認めるのも認めないのもその人たちの自由じゃんwwガイヤーダーットレェww(外野は黙っとれ)」とも言いたくなる人もいますか?

しかし、彼らはそれを踏まえた上でそうしてるだろうか?

そうじゃない上でそうしてるとしたら軽率しか言いようがない。

例えばこれがアイドルだったら?(偶像アイドルと呼ぶならばガーディアンズ普通にアイドルの条件に当てはまるが…)

例えば、『とあるアイドル芸能人本人にとっては根も葉もない文春砲が出る。

その芸能人の親(彼らの言動別にアイドル公式見解になるわけではないが、影響力を持つ)や事務所肯定否定をするわけでもなくいいねとか、

果てはその記事の内容の関係者について肯定的ともとれる言動をしていたら?

しかも内容は、他の事務所芸能人腰巾着扱いをしているともとれる、よくてお菓子オマケ扱いしてるような記事。』

どうでしょうか??

普通にアイドル本人を不名誉視線晒すことになってない??

いや、ジョイス氏や落合氏の発言とRotGというアニメ公式は全部イコールじゃないけれど、お二方はずぶずぶの公式関係者、すなわちアイドルの親(アイドルとしての公式ではないがツイートlikeボタンが押されたら良くも悪くも調子に乗るには十分)みたいな存在なので、

ジャンルで別の人が言ってたんだけど、「たとえ俺たち(二次創作的な場所で盛り上がるタイプを指す)が狂ってても、公式だけはまともでいてくれよ」という切実な言葉を思い出し、そして身に染みる。

今なら某魔法学校の某ドラコくんが公式LINEスタンプでずぶずぶのネタ二次創作キャラ逆輸入された時の某ドラコくんファン気持ちがわかる!!

我々が狂っててもジョイス氏や落合氏のような公式関係者の方々にはまともでいてほしさある。

その軽率な行動でどれほどのファンが傷付いていると思ってる?

罪悪感は無いのか?

あ~~~浮かばれねぇな~~~他のカップリングクロスオーバー好きな人間は浮かばれねえな~~~。

なあなんとも思わないわけ??ドリワ側の原作と主演が頼りないかディズニーの強火さに頼るしかないとか思われて、何とも思わないわけ??

ドリームワークス見解はどうか知らんけど軟弱な日和った発言でもされたらマジで終わりなので終わらないで。

ディズニーの強火に頼らなきゃいけない。その点では信頼できることを知っているから。

なあ???恥ずかしくないのか???敵対会社の強火は信頼できるからそっちに頼ればとりあえずは安心とか思われて恥ずかしくないのか???

敵対会社作品キャラクターをくっつける必要特にないんならわりとマジでやめてほしい。

敵対会社日和らない部分で日和ってどうするんだよ。

ディズニー側がそんな事承諾しないことはわかってる(Frozenのエルサの言葉を借りると「あなた達の結婚絶対に認められません」だ)

仮にそんな事言ったりしたら相手ドリームワークスキャラだろうがイルミネーションキャラだろうがひんしゅくを買うに決まってる。約束された敗北だ。

だったら公式側には何も持ちかけず、二次創作範囲で留めておいた方が安心安全クロスオーバー二次ライフを送れるかもしれない。

けど、そんな中で出過ぎた真似をする輩がいる。日本なら完全に炎上案件レベルだけど英語圏はいかがなのだろう。炎上要素ゼロってわけじゃないよな。

先ほども述べたように、Change.orgというサイトで、「Aの主人公ジャックフロスト公式コラボさせて出会わせましょう!」っていう署名キャンペーンを行ったあの界隈の者がいました。

ちなみにそういった署名キャンペーン確認できる限り2回行われ2回失敗した。

オウ。妥当だ。そんなの成功させるくらいなら日本のRotG上映実現と原作翻訳出版実現を成功させろ。

あと日本吹き替え落合佑介さん、そのヘッダーはどうなんですかね?

非公式CPの絵を依怙贔屓してるようなのはどうなんです?え?

これはCPじゃなくてもっと尊いもの

まあそれを抜きにしてもそれ無断転載とかじゃないですよね。

違ったらごめんなさい。でも無断転載なら普通に変えた方がいいと思います

わかんねえだろうな。

余裕のないファン気持ちなんて。

あんたがたのその余裕がファンの首を真綿で絞めてるなんて。

どうせ原作者や主演俳優がどう思おうがディズニー側がブレなければ非公式にすぎないか安心していいんだろうけどさ。そう言う問題じゃないんなよな。既に精神被害被ってんだよな。さっき言った通りあの界隈の署名のやつで公式しろとかほざきやがった例があるからうそ言い訳も通じないんだよな。

世界が公正じゃないことがこれでよくわかる。

世界が公正ならもう少しマシだったよ。

じゃあジャックフロストディズニーの某A側に別々に公式恋人作る?

って?

え〜〜〜〜〜〜そういうのを作るにしろ作る理由が「他社作品キャラを遠ざけたいから」みたいな雑な理由は嫌ですね。

最終回発情期かよ。嫌すぎ。

あと個人的意見ですがそもそもジャックフロストが好きなのは美形少年ながら安易恋愛展開を持ってこられなかったのがホッとしたのもクソデカイです。

ディズニーの某キャラ側のファンも多分似たような感じなのではないでしょうか。

それに公式恋人がいようがいまいがかまわん二次創作はかまわんだろうし。無駄でしょ。(断言)

ジャックフロストくんに「女を絡ませる状況」にウンザリしてる

もう我慢限界から言う。2014年からずっとこの調子のまんま4年。こんな状況のまま平成の終わりを迎えるなんてイヤ。全力の見て見ぬふりにも限界が出てきたんだ。

公式は動いてない。愚痴を零したくても相談相手も見つからない。もうたくさんだ。

もうドリパス(好きな映画を上映できる企画)の上映企画で4年間上映候補になってから音沙汰が無いのを待ち続けてる忍耐強いあの映画ファンもも我慢限界だ。

食ってないのに食傷気味だ。もう疲れた。だから言う。

ガーディアンズ 伝説勇者たち(現行邦題)」が他社作品腰巾着扱いされ続けてんのにうんざりしてる。

他社アニメって何かって?

アニメ自体名前は伏せるけど、ディズニーだよ。

ああ、誤解してる方もいるから言っておくね。「ガーディアンズ伝説勇者たち」はディズニーとは何の関係も無いよ。

ドリームワークス・アニメーション作品だよ。最近だとボス・ベイビーと同じ制作会社だよ。

それだけでも覚えて帰ってね。

今色々と揉めてしまってるガン監督の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(GotG)」とは関係ないよ。略称もRotG(原題Rise of the Gurdiansの略称)と一字違いだから紛らわしいね

ディズニーガーディアンズはGotG、

ドリームワークスガーディアンズはRotG。

おぼえて帰ってほしいな。

腰巾着の話に戻そう。

こういう記事を書くのは迷った。RotGが居心地悪い界隈だと思われたくないし(人数さえ揃えば楽しいよ!)何より例の相手方とのクロスオーバー知名度にまた貢献してしまいそうで癪だ。(できるだけ名前は伏せようとはしているものの)

それに下手を打てば相手方(ディズニーの某アニメ)界隈にも迷惑がかかる。あのアニメ自体には罪は無いから。

からせめて名前は伏せたけどそこそこバレそうだな。相手方のアニメ、ごめんよ。

まり、RotGと、某ディズニーアニメA(後発)のコラボ二次創作流行ったりした。

もっと言うと、

RotGの主人公ジャックフロストと、その某ディズニーアニメAの主人公カップリングするのを好む人たちがいたりした。

え??他社だよね??他作品なんだよね??どゆこと??って思った方もいると思う。

海外アニメ好きの二次創作者の人はご存知の方も多いと思うけど、海外二次創作界隈は日本共通点も多いけど、違うところもあったりする。

海外二次創作界隈じゃわりとライト無関係作品作品コラボしたりする。ファンが。

ジャンプ作品コラボみたいな事を特にコラボと銘打たずにやったりする。

なんならジャンプとか同じ雑誌内じゃなくてもジャンプガンガンばりのコラボとかもやったりするよ。(海外の界隈って言うと主語がでっかく聞こえるけどマジでけっこうやるよ)

だが、この気軽さはまだ日本じゃ一般的じゃない。

日本クロスオーバーされた理由は、

「某ディズニーアニメAが流行ってたから」

だった。その人気たるやもはや社会現象だった。

から上映が遅れて入ってきた時にはそこそこ雰囲気が出来上がってて、外国文化が取り入れられた。まるで黒船だね。だって、それまでディズニー二次創作していいものわからん的な誤解が強かったし。

それで、RotGとその某ディズニーの状況は、海外界隈(主に英語圏)と日本では、お国の違いとか以外でも事情が違ってしま理由が多々ある。

まず第一に、社会現象日本未公開は分が悪すぎる。

RotGは日本上映が中止になってから一年越しでDVD化されたし、某ディズニーアニメA上映は日本本国上映から4ヶ月経って公開された。

これは世界稀に見る遅さだ。日本洋画事情あるあるである

更に、先述のように日本と主に英語圏ではクロスオーバー(ざっくり言うとコラボの別の言い方)への耐性が違う。

英語圏のようにコラボ二次創作への耐性や親しみや馴染みがないままジャックフロストと某Aのキャラクロスオーバー二次存在を知ってしまったのである

それが数々の歪みを生じさせるきっかけになってしまった。

まず誤解なきよう。RotGは世界規模で見れば人気。米国での上映当時、Pixivでも「人気のタグ」にRotG関連ワードが浮上したほどだった。

しかし、日本では上映されなかったので他国と同じように知名度を得るきっかけが得られなかった。

からクロスオーバーを気軽にやる海外では

例えるなら①「有名芸能人と有名芸能人を同じテレビ番組に出演させた」くらいの感覚なのかもしれないけど、(オードリーメイプル超合金を同じ番組に出演させてもいいよな的な)

日本では、例えるなら②「女王(某ディズニーアニメA)に似合う古代宝石(RotG)を発掘したのでアクセサリーにして献上します」

みたいなところない???

(ちなみにあちらの芸人2組の例え、どっちがRotGでどっちが某ディズニーってわけじゃないけど、先輩後輩でいうなら某ディズニーの方が後輩です。)

体感だけど、あながち間違ってないでしょ?

なんだか、パワーバランスが不平等なのである。不平等不平等条約

RotGと某ディズニーアニメAはターゲット層の違いもあって人気の差異はそう簡単に測れないかもしれないが、それでも上映国では①くらいのパワーバランスは保持できてたと思う。フェアトレード(?)

そういう事情もあり、日本界隈でRotG関連ワード検索すると某ディズニーアニメAのコラボネタ関連のアレコレがいとも簡単に見つかる。

ディズニーアニメA側のキーワード検索してもそうはならないのに。

それまでの日本ドリームワークス界隈はある時から日本宣伝部があまり力を入れてこなかったのか都合が悪かったのか知らんが世界でも稀にみるレベルでなかなか冷遇されてたりしてた。

あ、RotG同様誤解しないでほしいんだけどドリームワークス世界規模で見ると本当に人気のアニメスタジオである。(諸事情経営難になりはしたけど色々あってなんとかなってるよ。)

ディズニー以外の海外アニメが人気出てる状況が想像しにくい人は、USJ活躍してるミニオン想像してもらえればいい。ミニオンイルミネーション製作の「怪盗グルー」シリーズキャラクター。

ね?人気出てるでしょ?

(あと昔USJに行ったときドリームワークスアニメシュレックもいた。つまりドリームワークスキャラに会いに行くならUSJである。)

私はそのカップリング自体ノータッチだったけど、上映は飛行機のみ、(国内じゃねえな!)原作翻訳出版されず、他国では出たブルーレイが出ず、かろうじてビデオスルーは免れてDVDだけ展開されてて表に浮上するきっかけがなかなか無かったRotGが盛り上がるきっかけになったと思い喜んだし、感謝の念すら抱いていた。

これで状況が動くのだと希望を感じていたから。(今も潰えたわけではないけど)

しかし、それは地獄の始まりだった。

あれを「RotGの人気」と呼称するだなんてかりそめだ。

「上映国とそうでない国の違い」だけだったらまだしも、それに毒が一滴混じると地獄になる。

その地獄とは何か?

植民地状態だ。

続き→https://anond.hatelabo.jp/20180829184954

2018-08-25

バブルガムダンスが好きすぎて自分で作る側にまわった

バブルガムダンスというのは音楽ジャンルひとつで、J-POPK-POPみたいなくくりで考えてください。

残念ながらこのバブルガムダンスというジャンルは瞬間的に流行った時があったがEDMの台頭で誰も作らなくなってしまった。

誰も作らないので既存のものをひたすらリピートする生活をしていたが、ある時本屋に行ったら「誰でも出来る作曲」みたいなタイトル雑誌があったので吸い寄せられるように雑誌を手にした。

道具を揃えるにはお金がかかるイメージだが、その本に書かれているのは比較的安いものだったので「うまくいかなくてもダメージが少ない」と考えて作曲世界に踏み入れることになった。

音楽理論なんて知らないし、音楽の成績は5段階評価で2しか取ったこと無い私だけど本の通りにやると正しく音楽が奏でられるし、アレンジも出来るようになった。

そういう事もあってぐんぐん成長してバブルガムダンスを作り始めたのはいいが、想像以上にむずい。誰も作らなくなったのはEDMの台頭もあるけど、しんどさに見合ったものが手に入れられないのが大きいと理解した。

今はある媒体で公開して僅かながらファンが出来るようになった。

よく絵や同人誌で好きなカップリング作品がないから作る側に回ったという話は聞くと思うけど、音楽にもいることを知ってほしい。


P.S.

あの雑誌によると最初は1分以内の曲を作ることを意識したほうがいいと書いてあった。

どうしても詰め込みたくなるのでまとまりがなくなるということからだと思う。

「いやこれは違う」といいたい人もいるかも知れないけど、詰め込み症候群初心者ありがちなのであの本は間違っていないと思う。

2018-08-22

なりチャが本当に苦手

愚痴

なりきりが苦手だ。

以下、なりきりチャットが好きな方は見ないことを推奨します。

全ては私個人勝手意見です。

なりきり(なりきりチャット)とはある共通世界観の中でキャラクターを作ってそれを演じること。

詳しく知りたい方は個人で調べてください。

今回は既存作品なりきりチャットに限った話をします。

なりきりチャット全般的に苦手。個人世界観のものでも、既存作品のなりきりでも。

私はオタクなので、既存作品のなりきりの方が嫌悪感が強い。

自分のすきなキャラクターや、色んな人が心を砕いて応援してきた実在人物を、誰とも知らない赤の他人(作者やその人物の知り合いではないの意)が我が物顔で演じていることに心からゾッとする。

もちろん好きな人がいるのもわかるし、存在や心情を否定するつもりはない。

私はなりきりが苦手なので分からないが、好きな人たちには見える魅力があるんだろう。それが私には見えないだけ。

住む森が違う。育った畑が違う。浴びてきた水が違う。だから同じ種でもなんか違う作物ができた、みたいなことだと思って、関わらないように生きてきた。

でも最近めちゃくちゃなりチャの人になりチャで絡まれている……

なんで…別の森で生きようよ…私たち違う国の生き物なのよ…

私は腐女子なので腐アカウントがある。(多分ここで「お前も人のキャラを我が物顔でホモにしてんじゃねーか!」という至極真っ当なツッコミがあると思うが、それは後程書きます。)

私のTLにはいろんな人がいる。

考察厨もいる。作品一般的に楽しむ人もいるし、グッズで祭壇作る人もいるし、腐女子もいるし百合男子もいる。眠らない国ツイッターランド万歳

先日そのアカウントで出した作品が、ありがたいことにバズった。

フォロワーが増えた。あこがれていた作家さんや絵描きさんと相互になった。作品を好きですと沢山言ってもらえた。そのこともあって毎日本当に楽しくTwitterをしている。

それで、増えたフォロワーの中にそのなりチャの人がいたんだと思う。たぶん。

なぜ確信が持てないかというと、匿名サービスを介して接触を図ってくるからだ。

送られてくる文章を見るに、私に悪意は抱いていないんだろうなとわかる。

私の推しキャラクターになりきってメッセージを送ってくる。

なりチャの方はシチュエーションの出だしの文章キャラになりきって送ってくる。そのメッセージの大半は疑問文で終わる。オチを私に丸投げしているということだ。

多分小説連作をしているような気分なのかもしてない。なりチャキャラクターになりきった人たちが絡んで楽しむものから

でも苦手だ。毎回毎回、死にそうになりながら好意的な返信をしている。

その人からメッセージを受け取らないようにブロックすることはできる。でも何となくできない。

相手が私に悪意がないことがわかるからだ。

あとは単純に、私が画面の向こうの誰かもわからない人を傷つけるかもしれないと思うと怖い。

人間関係は「選ぶ人」と「選ばれる人」がいる。

Twitterではそれが顕著だ。フォロー数とフォロワー数で自分がどれだけ選ばれているか一目瞭然だ。

私は今まで選ばれるのを待つだけの人間だった。そしてほとんどの場合選ばれなかった。

でも私は、「作品がバズった」これだけで一夜のうちに、ある程度選ぶことができる人間になった。

選ばれなかったことに対して「しょうがない」と何度もあきらめてきた。

それを今度は諦めさせる側になるのかと思うと恐ろしい。

しかも諦めさせるだけじゃない。私が持ちうる手段ブロックだ。

ただ無知だっただけで何も悪いことをしてない人を、選ばれないどころかブロックなんて、あまりにも非情じゃないかと思ってしまう。

多分私の感情Twitterに向いてないんだろう。

さて、序盤の「腐女子のお前も既存キャラクターを好き勝手してんだろ」という話に戻す。

私は腐女子で、作品まで出してて、好きなキャラクターカップリングを作っている。

人の作品を手垢まみれにする行為だと我ながら思う。すべては目を逸らしてくれる公式の優しさに甘えている。

からせめて、「普通に作品好きな人の目に入らないようにとめちゃくちゃな検索除けをしている。鍵アカウントにしないのはひとえに承認欲求だ。

公開アカウントのくせに検索除けもしない腐女子や、前触れもなく流れてくる18禁イラスト辟易としている。自分BL妄想ツイートしてるのに。

腐女子の私がキャラクター達をカップリングとして好き勝手するように、なりチャの方もキャラを好き勝手しているだけだ。

から私になりチャの方をどうこう言う資格は全くない。

でもどうしようもなく苦手。だから申し訳なくてブロックができない。

なりチャの方は少し向こう見ずなところがあるかもしれないが、自分の好きなものを私みたいなのが苦手にしているなんて思わなかったんだろう。

私は好きなキャラクター勝手ホモに仕立て上げる腐女子なんだから

こういうのって男性向け界隈ではどうなってるんだろう。あの界隈のさっぱりとした感じがうらやましいときがたまにあるよ。

2018-08-16

うちよそというオタ文化初めて聞いた

知ってた?他人自分オリキャラ同士のカップリングだとさ

若い子らはSNS駆使して面白いことやっている

2018-08-10

百合厨はもっと頑張るべき

腐女子みたいに、節操なくカップリングをしてグチョグチョの同人誌を量産するべき

2018-08-07

A×Bというカプ絵から「B×Aも良い」と言い出す腐女子

私、自分くらいしか語っている人を見たことがないどマイナーカップリング妄想毎日楽しんでいるA×B腐女子

ある日、興味持ってきて多少話をするようになった雑食腐女子が突然「B×A」とか言い出してきてもう大変。

お陰で平和だったTLが猫耳Aだの女装Aだの女体化だの別のA受けカプ名浮上だのもうTLがカオスで散々。

別に私のAB絵がきっかけではなく元よりA受けでもよかったのかもしれないけれど、公式でも全く絡みのないAとBの顔カプを知ったきっかけが私ではあると思っている。

固定厨ではないのだけれども何とも複雑な気持ちになった。

A←Bの受けがケイケで積極的な絵とかも描くけれども私の絵はAB絵であってBA萌えの為に描いたのではないのにな。

好きなものだけ明記してそれだけ語ってたいのだけど

やっぱり注意書きなんてもの必要な世の中なんだなあ。

はいえ向こうが好きなもの否定する権利はないしでもあまりにAの扱いが合わなくてつらくて静かに繋がり切ったら凹まれちゃった。

どうすれば平和解決できたんだろうな。

2018-08-01

ぷよぷよ!!クエスト」はぷよぷよシリーズ堕落させた?

自分コンパイルセガわずぷよぷよ魔導物語シリーズが好きな高校生だ。

しかし、どうしても「ぷよぷよ!!クエスト」を楽しむことができない。

なぜなら、このぷよクエが、本家ぷよぷよシリーズクオリティが下がったきっかけのように思えてしまうからである

そして今、ぷよぷよ、というシリーズは堕ちるところまで堕ちてしまったのだろうか、と感じている。

以下、ぷよぷよクロニクルネタバレを含みます



自分は元々、小学生頃にぷよ!15thやぷよ7を遊び、中学生頃に昔の事をネットで見て、シリーズファンになった人間だ。

ファンになった当初はぷよ!!20thとぷよテトの間の時期だった。

当然ながら、その時の最新作は20th。

すでにプレイしてはいものの、改めてその作品いかに凄かったか、という実感がわいた。

この「ぷよぷよ!!20th anniversary」というゲームは、冗談抜きでぷよぷよシリーズとしてはトップボリュームクオリティだと思っている。

思い出補正じゃないかと言われるかもしれないが、骨頂抜きにしてもそう思う。

セガぷよの絵柄が今のスタイルになった初めての作品であり、イラストも1番整ってて良い(未だにこの作品アートワーク公式の随所で使われてたりする。それこそぷよクエの☆3、4など)。

多くのルールに多くのキャラクター、多くのストーリー

特にストーリーキャラクター描写に関しては、個人的にこの作品から現在に続く"基準"を作り上げたと感じている。

この作品シナリオライターは、魔導物語含めた過去作を把握した上でストーリーを書いたらしく、今までの描写総合し、改めてキャラクター達はこの作品で再構築されたのではないか(もちろん不満点などもあるが、それまでどこかフワフワしていたキャラクター性を一気に濃厚なものにしたという功績はとても大きいのでは)。

とあるところで"最高傑作"と言われていたのを見たことがあるが、それにふさわしいと思う。

…と、ベタ褒めをしてしまったが、それぐらいこの作品自分の中で素晴らしいものなのである

そしてこの20thの系列にあたるドラマCDも発売されていた。

今までそう言うたぐいのものは買ったことがなかったのだが、自分はこのぷよぷよというシリーズキャラクターストーリーの魅力をより感じていたこから、正直財布には厳しかったが購入することにした。

自分所謂魔導キャラアルルコンパイル時代からキャラが好きだったので、彼女らがメインのvol.1を買った。

結論から言うと、とても面白かった。

20thと同じライターによって、それもゲームに比べると少し高めの年齢(おそらく中高生以上)を対象に書かれたというそ物語は、正直ゲームより聞きやすかった(セリフを読むスピードゆっくりでなくなっているからだろうか)。

また、当時自分特定カップリングに興味を持っていたので、供給にもなり得るシーンもあった(しかあくまでもフワッと匂わせる程度で、基本的キャラクター関係が変わる事は無い)事もあり、さら満足度が高かった。

そんな事もあって、次回作は記念作ではないだろうからボリューム等は落ちるかもしれないが、とても期待できると思っていたのだ。

ところで、少し時系列が前に戻るが、ぷよぷよシリーズにハマりたての頃、ドラマCDを買う前に「ぷよぷよ!!クエスト」が発表され、リリースされた。

発表された当初、自分は大いに喜んでいた。

特にパズル"RPG"という単語は、魔導物語を知った自分にはとても魅力的だった。

たとえパズルと書いていようとも、RPGとなればキャラクターが戦い、ストーリーがある!パズルというある種平等(実際には性能差はあるが)な性能でなく、各キャラクター個性のある性能がつけられる!…そう思っていたのだ。

今思えば、それは空回りする期待である事がわかるのだが。

ただ結果として、そのような事は決してなかった事、そしてゲームシステムが運の要素が強い上に"ぷよぷよ"の技術があまり反映されないゲーム性は自分にとって"期待はずれ"だった。

さらに、自分はこのぷよクエという"スマホアプリ"に大いに期待を抱いていた。

ぷよぷよというジャンルは、マイナーではないが、メジャーでもない、という微妙立ち位置である

それはセガ特に15th以降の"子供向け路線"も原因しているだろうか、とも思えるが。

ただパズドラがすでにヒットしていた時代スマホアプリという"これから時代が来る"であろう舞台ぷよぷよが出てきた事が嬉しかった。

記憶では、スマホに参入したゲームシリーズはまだ少なかったはずだ。

そして、これでぷよぷよシリーズ知名度が上がり、人気作品になるんじゃないか、と。

しかし、この期待も見事にはずれてしまう事はまた後で言及する。

ただ、このように不満な点はあったものの、まだこの頃はパプリスや妖精はいものオリキャラに溢れていた、というほどではなかったし、アルルはいないものの、他の魔導キャラが復活してきたり…という事もあって、好意的に見る事ができてはいた。

そして、20thの次回作ぷよテトが発表された。

あのテトリスとのコラボなら、さらプレイしてくれる人が増えるんじゃないか

まり評判が良くなかった7の後の20thはクオリティに反して数字を残せなかったらしいが、あの20thの後の作品なら、今度は…とまた期待した。

さらに、シナリオライターは20th、ドラマCDを手がけた人が続投するとも知って、安心感も覚えた。

実際に発売されると、1番気になったのは"ゲームとしての遊びやすさ"が失われていた事である

このぷよテト、起動してメニュー画面を出したのだが、それが20thまでと大きく変わっている。

具体的に説明するとなると長くなる上、適切に表現できるかわからないので、結論から言うが、無駄な動きが多くて使いづらい。

15th〜20thのメニュー画面は実にシンプルで、

ひとりで、みんなで、Wi-Fi…など文字の書いてあるアイコンが並んでいて、ポンポン進むのだが、ぷよテトのメニュー無駄な画面効果スライドがあって、なんとなくモタモタする。

その他にも、

3DSではCOMとの4人対戦ができない。

VSの次にメインであろうルールスワップが余裕で処理落ちする。

前作は実質30キャラいたのに減っている。

連鎖カットバリエーションが実質7以下。

…などなど、20thの時にはなかった不満点がいくつか出てきた。

ただ、メニューの動きのモッサリ感以外はぷよぷよテトリスという違うパズルゲームを2つ搭載しているせいもあるのかな、と個人的には思っていた。

ストーリーも、全員がストーリーを持っていた20th、つまりお祭り作品と違い、1本道なので出番の偏りはしょうがないのかな、と思っていたし、

自分としてはりんごメインだった事も、おかしいとは思わなかった。

なぜなら一応3人とも出ているとはいえ、本来ならばアルルアミティりんご、と主人公バトンタッチされているイメージだったかである

"ぷよぷよの"お祭り作品でもないし、一応最新の主人公であるりんごがメインである事に、違和感は感じなかった。

ただ、確か当時の購入特典がぷよクエにおけるアルルカードだった事は本編と違うのでは?と疑問に思った。

これで本編もアルルが中心なら納得いくのだが、いくらアルルが人気であろうと、ここはりんごを出すべきじゃないか、と。

ただストーリー自体普通に安定して楽しむ事ができた。

ライターさんが設定を考えたというテトリス側のキャラは、これで終わらせるのはもったいないとも思った。

ぷよテトから数ヶ月後、つばさ文庫での小説が発売された。

これの作者も20thからライターさんだった。

よって安定したキャラクターで、ドラマCDに近いストーリーを楽しめるシリーズになっていった。

また、ゲーム本編でサタンエコロという厄介者相手をするアルルりんごに対し、少しストーリー上で目立ちにくくなってきていたアミティ主人公に捉えたのも、バランスとしていいと思った(また、その2人を見る語り手としても適しているようにも思える)。

第1弾こそフィーバーキャラばかりだったが、その後いろいろなキャラが登場した。

しかし、メインがどうしても3A…アルルアミティりんごなので、普段からこの3人は"いつも"一緒にいる事になっている。

個人的には"急に"そうなった感じがしたので、小説版だから、と思っていたかった。

このぷよテトからぷよクロへの間は、小説ドラマCDがボソボソと出ていたものの、公式のメインはもっぱらぷよクエだった。

この頃になると、ぷよクエはもはや「誰だお前」の巣窟と化していた。

イベントキャラだと言われて堂々登場する知らないキャラ達。に対して、どんどん影の薄くなっていくぷよぷよキャラ達。

この頃になると自分はそんなぷよクエにはとっくに呆れていた。

自分がやりたいのは"ぷよぷよ"のアプリであって、知らないキャラクターだらけのアプリじゃない、と。

ぷよぷよパズルが全てではなく、キャラクター達にも魅力があり、その両方があるからこそ面白ゲームなんだ、と考えているからだ。

そして"ぷよぷよ"シリーズ生放送ぷよクエの話ばかり、という状況にも疑問が浮かぶ

いくら本家ぷよぷよがそんなポンポン出せるものじゃなくて、アプリは常に動いているものだとしても、"ぷよぷよシリーズ"としての本家蔑ろにされているのではないかと思うぐらいにぷよクエだらけだった。

それも知らない、ストーリーすらないキャラばかり。

自分含め、本家の"新作はまだか"という声が度々上がっていた。

さらに極端、いやむしろ的外れな「ライト向け」志向がどんどん進められていった。

25周年のアニバーサリーブックは驚きの薄さ。

版権問題上、コンパイル時代情報が少なくなってしまったとしてもそれは仕方ないと思うが、それにしても薄い。

自分は様子見をしていたが、情報によると裏話や裏設定などの記載はなく、ただ当たり前の基本設定の事しか書いていない。

それをわざわざいい値段で買う気にはなれなかった。

144ページで3700円ほどでその程度の内容はあまりにも馬鹿馬鹿しい。

(参考程度に、200ページ超えの復刻版魔導大全が定価3700円である

その内容の薄さで満足できるのは本当にライト…いや、ライトユーザーですら薄く感じるのではないだろうか。

25周年なのに新作は出ないのか出ないのかと思っていると、そこで「ぷよぷよクロニクル」の情報が出てきた。

3D化されていたのは驚いたが、出来が悪いわけでもなく、今まで停止絵を動かしていたのが、滑らかに動くのだと思うと楽しみだった。

そしてジャンルが「パズルRPG」。

一瞬、ぷよクエ移植なんていう、本家を食い潰す策をやってくるんじゃないかと思いましたが、そんな事はなく、本家ぷよぷよRPGをするという。

コンパイル最後の「ぷよBOX」にも「ぷよぷよクエスト」という、戦闘ぷよぷよ、というモードを思い出したりもした。

マップを走り回ったりと、かなりRPGっぽく、同時にストーリーにも気合が入れられるんじゃないか、とも思って期待した。

それに、20thと同じ、記念作である

ファミ通レビュー8×4=32を記録。

今度こそ…と。

しかし、それは甘かった。

というか、期待なんてするべきじゃなかったのだ。

蓋を開けてみると、ぷよテトの悪かった部分をほぼ受け継ぎ、仮にもDS用に開発された20thから進化した部分がほとんどない、という完全劣化

RPGモードは大々的に推しておきながらあまりボリューム不足。

雑魚戦闘のだるさ、マップの仕掛けのだるさ。

そもそもシステム自体だるい

ゲーム性としてはほぼ死んでいたと言っても過言ではない。

いくらパズルの処理をしながらとはいえ、2人対戦なら動くカットインが、4人対戦では停止絵。

そして前作から続く謎のキャラクター24人縛り…

そんな感じでも、自分は新作である、新しいストーリーが来た、というモチベーションRPGモードクリアした。

それからすぐは、達成感や満足感はあった。

…のだが、それも一時の話。

時間が経ち、冷静になるにつれて、このゲームいか問題か、実感するようになった。

上に挙げたシステム面はもちろん、ストーリーにも大いに問題があったのである

実は、今作のストーリーについて、プレイから不安は感じていた。

20thからライターさんの反応が無かったのである

一応、発売年の始めの小説(第4弾)も書いていたから、もうある程度固定してくれたのか、と思っていた

その一方、ぷよクエ側にも漫才デモ的な会話が導入され、それは明らかに違う人が書いているだろう事、上記小説と同時期に発売されたドラマCDvol.6は違う人が書いた話があるらしく、その上全体を通すと以前ほど面白くなかった事から不安も感じていた。

その悪い予感は的中してしまった。

念のため、自分の目で確かめたが、このゲームスタッフロールで、シナリオに20thからの人の名前は無く、違う人の名前があった。

ここまで言うと、その後続の人に失礼かな、とも思うのだが、明らかにシナリオの質が下がってしまっていた。

わかりやすものでいえば、新キャラアリィを描ききれておらず、薄っぺらキャラクターになってしまっていた事。

"勇者"として宣伝されたアルルに20th以降アミティとの差別化から描写されていた勇ましさが全然ない事。

アリィ以外のキャラクターまでも薄くなっていた事。

↑に関連して、「いつも通り」ばかりを意識したのか、キャラクターの行動があまりにも単純化していた事。

特にこの件に対しては、ドラコことドラコケンタウロスに驚いた。

"美少女コンテスト"にこだわる彼女であるが、流石に

ラスボス突入直前に美少女コンテスト発言」はあまりにもストーリー無視がひどかった。

彼女別にこれまでの話を何も聞いていなかった、というわけではないのに、だ。

また、作中で登場する"アイウエ状態"に関しても説明は一切無し。

その後の展開からして、

"本来変態ではないのに言い間違いのせいでヘンタイと呼ばれてしまう"シェゾを本物の変態にするための描写にも思えてしまう。

また、アミティが、率直に言うと"いやらしい"想像をするキャラにもされている。

これは一部の例だが、キャラクター単純化、時には無駄に"おバカ化"し、酷ければ一種キャラ崩壊を起こしている。

一応、過去小ネタを拾っていたり、少なくとも20th以降の安定した"雰囲気は"受け継がれていたのは良かったのだが、こうして全体を見ると良かったとはとてもじゃないが言えない。

そもそもアルル勇者であった意味が全くもってない。

サタン絡み程度なら別に"アルル勇者"だということを強調する必要もない。

また、主役はアルルのはずが、またりんご達の出番が多すぎ、という批判を見た。

そもそもりんご達がぷよぷよシリーズにおいていらない、という意見もいくつか見たが、ここまで来るとそのりんご達が可哀想である

自分キャラクター自体が悪いのではなく、あまりにも公式りんご達7キャラの扱いが下手なのが悪い、と感じるからだ。

ストーリーに関しては、ぷよクロ発売から半年後のアリィが登場する小説が追い打ちをかけた。

この小説は20thからライターさんが書いたものだが、いくらゲーム小説という違いがあるとはいえ、

物語としては小説版の方がしっかりしている。

アリィというキャラクターゲームとは設定が違うものの、描かれている。

それもぷよクロは例の子供向け志向が過剰になって、セリフの読み上げも遅くてたまらないが、一応、一応子供以上の人もプレイすることが考えられているのだろう。

小説児童文庫…一応本当に子供向けに絞ったストーリーの方が納得できるとはどういう事なのだろうか。

また小説版はあくまでもアミティが主役のシリーズなので、勇者アミティオリジナルストーリーとなっているが、つまりは"アルル勇者"であったゲームぷよクロの補足にもならない。

そして、ストーリーの質が明ら このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

anond:20180801160237

一般的には女の子は胸が大きいほうがいいと言われるけど貧乳キャラって確実に需要あるでしょ。

ビジュアルに関して、奈緒はそういうマイナー寄りの需要を攻めていて、日本だとさらっとしたストレートヘア・細眉・細い顔立ちが一番人気なのかもしれないけど、多めの癖っ毛・太眉・ち,ょっと崩した丸顔ってのはハマる人にはすごくハマるわけ。


一方で性格王道ツンデレ特にモバマスのほうだとプロデューサーへの台詞が多いので顕著。昔から人気あるタイプヒロイン性格だと思うんだけど、女性だとわからない人もそれなりにいるかもしれない。


歌の上手さは中の人問題から言うてやるな。でもちゃんキャラ声が聞こえるのは偉いと思うよ(声優さん歌上手くてもキャラと違うってケースは多い、シンデレラ歌唱力よりボイス重視)。あと今季中の人プラネットウィズEDを歌っている加蓮と比べてやるのは可哀想かもしれない。もう一つ奈緒中の人松井恵理子さん)を擁護しておくと彼女きらり中の人AbemaTVレギュラー番組(アニ雑団)を持っていて、オタク的なアニメ語りができるという奈緒との共通点がある。


ニッチだが可愛いビジュアルツンデレ性格と合わせて本人+中の人オタクと確実なオタク受け要素が詰まっているといえる。


トライアドで浮いてるって話だけどこれは寧ろいいことで、ユニットキャラが被らないように差別化できていることはとても大事ビジュアルは凛加蓮に劣るところがかえってよく、一番丸い性格は2人の緩衝材でもある。全員の共通点に加え相違点を大きく打ち出すのはトラプリ、ポジパの人気の原動力でもあり、PCSちょっと足りないところでもある。


ここまでで奈緒の良さを理解できないとしたら、それは仕方がない。奈緒があまりかわいく見えないとして、その場合もなおかれのカップリング非公式二次創作要素なので注意)に「美女と野獣」的要素を見出すという方法があるにはある。(補足)野獣というと失礼だが、奈緒は髪の毛の質感と素直な性格が相まってナチュラル動物もっと言うと犬的な可愛さがあるとされることが多く、都会的で(元入院生活ジャンクフードイメージ)垢抜けた(不自然髪型ギャル要素)美人である加蓮とは対をなすキャラデザになっている。奈緒単体を好きになれなくてもカップリングで推すことはできるはず。


全部わからなければ多分あなたは多分、二次元美少女を見るオタク目線要素の薄い方なので、そういう人までシンデレラガールズをプロデュースしてくれていることにちょっと感謝したい。

あとつらつら書いてきたけど、私は奈緒Pではないので、本物の奈緒Pなら何かわかるかも。

ヒプ🎤の二次創作規制キモ同人誌よりネット



近頃話題の某声優ラップバトルジャンルについて、二次創作規制されるのではないかという件が話題になった(それも営利非営利わずTwitter上、pix○v上へのアップロード自体も含まれるのでは?という情報まで流れている)。公式エゴサ案件もあり検索避けにあれこれ手を巡らせる絵師が増えたように思う。

本件にあまり詳しくない外野腐女子情報なので、上記問題に関してはズレがあっても許して欲しい。

しかし、ぶっちゃけ私はこの件において当該ジャンルにおける二次創作は、むしろ同人誌よりもインターネット上、そして「BL」が主に注意すべきなのではないかと思っている。

決してごちゃついたモラルとか治安とか、そういうインターネットおじさんの説教話ではなく、"実害"についての話だ。ついでに法律とかそういうややこしい話でもないので、ぜひ頭の片隅に留めてほしいと思っている。

当該ジャンルが本格的なラップコンテンツで有り得る大きな理由のうちの一つは、メジャーシーンでも活躍している大物アーティスト作詞/作曲だろう。特にハマなんか凄い、ほんとにすごい、どれぐらい凄いかっていうと尾田○一郎と岸本○史と冨○義博が漫画全然関係ないぽっと出の新人アーティストジャケ写描いたよみたいな雰囲気(ここに関してのツッコミはいらない)。パーフェクトヒューマンじゃない方なんかはもう言わずもがなだ。アングラ寄りのラッパーからコメディアンまで、「新時代ヒップホップを作る」って理由で呼び寄せてしまっているのだから尋常じゃない。

そして、新譜でもその流れが続いていることを考えれば、この先も同じように楽曲提供を求める流れになる…と考えるのは自然だろう。

ここで、二次創作問題になってくる。

ラッパーだって、突然「曲ください!」なんて言われたって困るのである。それも所謂、"オタクコンテンツ"からのご依頼だ。

ヒップホップアーティストってやつはそりゃもう面子を気にする。というか、気にしなければならないのだ。ジャンルにはジャンルの風潮があるのは当然で、ヒップホップにおいてはかなり顕著といえる。ポップアーティストとのコラボ1曲でどんな曲とか関係なしに「媚び」「落ち目」「ダサい」と言われることなんて日常茶飯事の世界

そこで、この仕事を受けるか、受けないか企画書に目を通したあと出来ることと言えば、インターネット検索ぐらいのものである

この仕事を受けて、なにかメリットはあるか。業界内でデメリットがあるか。そして、どちらを取るべきか。そのコンテンツの評判や世間からの印象、そして実情を探るために、おそらく多くのケースではインターネット検索が利用されていると考えるべきだ。

では、当該ジャンルにおけるインターネット検索の結果はどのようなものなのであろうか。

(以下、考察ではなく検証結果になりますので、サクッと目を通したい方はスルーしていただいて結構です)

当該ジャンルタイトル名で画像検索すると、もちろん上位に来るのは公式情報だ。しかし、その中にさりげなく、某企業主催オンリーイベントポスターが出てくる。

さらに、特定キャラ名を検索ワードに追加してみる。チームごとに主観で「よく二次創作で見るキャラ名」を入れた結果は、

赤…二次創作イラスト(単体)、コスプレBL同人誌通販サイト

青…二次創作イラスト(BL)、コスプレ

黄…二次創作イラストコスプレ

灰…二次創作イラストコスプレ

R-18イラストは含まれなかったものの、同人誌通販サイトに関しては当該ジャンルR-18作品の取り扱いがあった。また、灰色キャラに関しては検索結果で公式よりも二次創作が多いという衝撃的な結果となった。

さらに、検索予測では「該当ジャンル名(スペース)キャラ名一文字目」でBLカップリング名が出現。名前を組み合わせたコンビ名称アイドルグループだったりするとただのコンビとして認識されていることが多いが、検索結果ではほぼすべてが二次創作BLイラストさらR-18描写を匂わせる画像が見つかった。

とてもではないが、"本格的"な"ラップコンテンツ"とはかけ離れているといえる(二次元コンテンツ的には決して珍しいことではない)このような結果を見れば、もちろんアーティストは自らのファン検索することを懸念するだろう。

今まではよかったものの、あまりに度を越した二次創作が目立つようになれば、どうなるかは想像に難くない。そして、既にオファーを断っているアーティストがいたとしても、それを私たちが知ることは出来ないのである

昨今の二次元コンテンツ業界において、二次創作は非常に一般化している。二次元コンテンツのみならず、あるドラマイラストコミュニケーションサイト上で二次創作イラスト募集したことでも話題になった。

しかし、まだまだ多くの人たちは「二次創作」ましてや「二次創作BL」のことは認識していない。今回の問題でも議題に上がっていたことだが、すべての二次創作は「非営利であることを理由に「グレーゾーン」扱いされている状況だ。正直なところ、腐女子層は二次元コンテンツ(特に女性向けとして展開されているもの)にとって重要な購買層である。それを自ら規制するのは、なにも「不愉快である」とかそういう理由ではないように思えるのだ。

公式エゴサ、そしてRT。これは、「公式がすぐに検索した情報で引っかかるようなイラスト監視されている」という合図なのではないだろうか。

もちろん、公式意図などはすべて推論に過ぎない。しかし、確実な点として言えることは、「我々は監視されている」のである

また、公式がどう考えているかはともかくとして、「絡みなし、公式準拠」のイラストにそこまで過敏になる必要があるかどうかは……個人判断に拠るだろう。

ついでに、先程からイラスト中心の話になってしまっていたが、キャラ名のGoogle検索ではTwitter文字だけのツイートピックアップされてしま可能性があるためあまり際どい話は鍵垢ですることが推奨される(これはどのジャンルでも共通して認識されるべきではある)。


さて、そろそろサクッと読める文章とは言えない文字量になってきてしまったので考察を終了しようと思う。筆者のTwitterアカウントはやむを得ない事情で鍵を外せないため、誰かがリンクツイートをしてくれれば、多くの方に読んでいただけるかもしれないと考えている。

余談だが、冒頭で外野腐女子とは言ったものの当該ジャンル音楽ドラマCDは聴いていたりする。すごいぞ長兄…

2018-07-29

アイマス百合妄想するのが好きなんだけど

基本的に今までは「オープンラブラブカップル」が好きだったんですよ

こう周りのみんなも付き合ってることを知ってて「よっバカップルおあついねー!」的なリアクション含めて、カップリング的な?

具体的にいうと、しゅがしゅがみーん(イベントおめ)とか。

なんだけど、この間、渋谷凛赤城みりあがみんなに隠れて付き合ってて、全員の仕事やレッスンや終わった後、別々の方向に一旦帰った後、少し離れた駅で待ち合わせて夜の街に消えて行く的なシチュエーションを思い浮かべて以来

隠してこっそり付き合ってるってパターンもありだなあ、と思いました。

そこで、いろいろな組み合わせを考えて見ました

千早亜美

お互い、春香と真美という仲良しがいるだけに、彼女たちに隠していちゃつくさまがとてもよく浮かぶ

また、千早の考え込む感じと、亜美のあっけらかんなところがなんとも背徳的。

・心と飛鳥

あのですね、二人とも5chの女神スレ承認欲求満たしてそうじゃないですか?

なんていうかこう、二人とも割り切った肉体だけの関係だったはずが、若さゆえに飛鳥くんが暴走してしまう的なやつですやん?

え? アイドルでそういう下品イメージを語るな?

せやな

ジュリア真壁

あーごめん。

これだけ妄想じゃなくて、公式だったわ。

めんごめんご、ゲッサンミリオン世界線で二人が付き合ってるのは公式だもんなあ。

・三峰と霧子

アンティーカってさ、世界観天野しゅにんたにのドロドロ百合漫画みたいだから、どのパターンでも妄想できてしま

その中でも一押しなのが、この二人。

三峰が絡むとアングラ感がしますね、なんかこう、霧子に仕事中下着履かせないプレイとかさせそう。

「成人同士の同意がとれてれば法律婚を認めるべき」というロジック

ネット上の法哲学的論考でも何度か見かけたことのあるテーマだ。

LGBT当事者や、それを支援するリベラル系の知識人場合、近親婚とポリアモリー一夫多妻・多夫一妻)婚までは表立って反対できないんだよね。

未成年、獣、植物、車、建築物、絵、自分自身愛などのケースと比較するのも良いが、まずは表題ロジックがどこまで適用されるのか考えると良いと思う。

近親婚でも父-娘とか兄-妹のカップリングになると、たまに虐待がどうとか明後日の方向の懸念を表明する知識人もいる。

なぜLGBTは許されて実の妹との結婚は許されないのか

https://anond.hatelabo.jp/20180714203618


しかしそれは結局成人に達しているなら、普通同性愛異性愛カップルでも起こり得るんだよね。

ついでに言うと、生まれ子ども遺伝病や障害を持ち出して根拠とすることも出来ない。

それはリベラルダイバーシティに真っ向から対立するレイシズム優生思想のものからね。

一夫多妻・多夫一妻婚も当事者間で納得できているなら、排除する論理は乏しいと思う。

偏見に苦しむポリアモリー当事者の声にもっと耳を傾けるべきだ。

複数恋愛」を実践する30代女性の生きづらさ

https://toyokeizai.net/articles/-/230093

の子どもが分からなくなるなんて主張は、二言目にはDNA鑑定を持ち出すミソジニー男そのもの

血縁関係なんてなくても親子関係が成り立つの養子縁組支援同性愛夫婦の子育てで立証されているし、みんなで子どもを育てればいい。

子どもができない体質の男性女性も、パートナーの子どもを自分の子として育てるチャンスが増える。

いきなり同意の面で賛否が出る獣や未成年の話に飛ぶんじゃなくて、まずは成人同士の同意で決着のつく同性婚、近親婚、一夫多妻・多夫一妻婚、その後にもっとダイバーシティに富んだ婚姻形態

だんだん広げていった方が最終的に幸せになれる人が増えるはず。

2018-07-22

オタクの悩み

アニメゲームオタクになって数年…悩みがある。

それは女オタクはみんな腐女子ではないということ。

しかオタク腐女子というイメージがあるのかもしれない。だがみんながみんなそうではない。私はキャラ単体を好きになるタイプで、カップリング等を気にいることはない。むしろ腐女子が好みそうなキャラは軒並み嫌いだ。

カップリングよりも嫌いなのはキャラホモ化、レズ化させること。普通に彼氏彼女もいるキャラを、だ。なぜそこまで同性愛にこだわるのか?普通異性愛者ではいけないのか?

さらには相棒パートナーキャラホモ化させるやつもいる。一体なぜ?公式が明確にしたのか?いくら自分が好きだからといっても限度がある。みんながそれを好きなわけではない。

ファンの在り方も多様だと思うが、少なくとも公式絶対なのでその設定を歪めるようなことはしないでほしい。

2018-07-18

anond:20180717215225

それは逆、シンデレラガールズほど深層までキャラ設定考察できる二次元アイドルものは未だ見たことがない。

個人的な印象でも卯月、未央、杏、きらり、智絵里、みりあ、蘭子、幸子、まゆ、菜々、フレデリカ、周子、奏......いくらでもキャラ考察できるキャラが揃ってる。

実際ラブライブシリーズミリオンライブダンスビジュアル楽曲歌唱力(人によりけり)のどの要素をとっても決して勝っているとは言い難いシンデレラガールズがここまで人気を獲得できた理由キャラクターの強さが第一要因だろう。

ただそのせいで公式キャラを動かすだけで一苦労ということになってると思う。下手を踏むとあの子はこんなこと言わないって苦情がすぐ出ることが予想される。二次創作面白いのたくさんあるんだけど大概キャラ崩壊してるし。バンドリとは違ってカップリングの扱いも微妙、かつプロデューサーとの絡みも意見が分かれるから無難な会話に落ち着きやすい面もある。もう一度本気で長編アニメをやらないなら、シンデレラガールズ劇場が限界かもしれない。

2018-07-17

二次創作は儲かりすぎる

たまに「だいたいのサークル赤字で」なんて言うけれど、

はやりの二次創作赤字になることなんてまずない

カップリング次第でどんどん売れるから

やったことない人には想像がつかないだろうけれど、簡単にびっくりするほど儲かる

だけどそれでみんなおかしくなる

2018-07-13

AxBが絶対正義であり逆カプは地雷

エントリ

anond:20180713115615

BLでの一般

いわゆるBL界隈で目にする言説であるが、MastodonなどOStatus・Activity Pubプロトコル採用するSNSでは非常に強力なカップリング地雷回避フィルタの掛かったローカルタイムライン形成することが可能である

まり、AxBが至高であることを旨とするMastodonインスタンス存在するならば、ローカルインスタンスではAxBの情報でほぼ一色となり、逆カプの情報フィルタリングする必要性を最小化できてしまう。

連合タイムラインはほぼレコメンド

趣味趣向の合うユーザ属性構成されたMastodonインスタンス連合タイムラインは、自身の興味と同好の士である他者の興味が表示されるので、事実上「他のユーザはこのユーザが気になっています」というレコメンドとして働くというメリットがある。

このようにMastodon代表とするOStatus・Activity Pubプロトコル採用するSNS人間関係の摩擦が起きるからこそ活用するメリットがあるのだ。

2018-06-24

anond:20180624215848

誰か他の男とBLカップリングにされないと

まりお前一人が犠牲になることは不可能

もうひとり道連れ

2018-06-23

マイナージャンルにいると辛い

オタクなら誰しもマイナーメジャーという言葉を聞いたことがあると思う

私がいるジャンルはどがつくマイナージャンル

とは言え、同士もいる。全くいないわけじゃない。でもやっぱり、マイナー

マイナーの辛さってマイナージャンルに来てみないと分からないんだと思う。

ピ〇シブの検索結果50件でマイナーって言われる。いっぱいあるじゃん

50件もあるのにマイナーって言われると、私からすれば贅沢だと感じる。

私はハマるカップリングが大体マイナーで、10件あれば喜ぶよ。30件もあれば拍手が起こるよ。

ピ〇シブで検索するとき、私がどんな気持ちか。マイナー民がどんな気持ちか。

メジャージャンルにいるオタクには、分からないんだろうな。

じゃあマイナー民同士なら仲がいいかというと、1件でも相手推しカプが多ければ殺気立つ。へ~、あんたのカプ〇人が描いてるんだ~。個人の感想だけどね。

メジャーだとメジャーなりの問題、悩みがあるんだろうなっていうのも分かるから、一概にどっちがいいとは言えないんだろうとも思う。

でも、自分以外が描いた推しカプ、見たいじゃん。

推しカプの名前を、私以外から聞いてみたい。私以外がツイートする推しカプの萌え語りが読みたい。

あわよくば、私以外が描いた推しカプが見たい。

これ贅沢な望みなの?

は~やってらんね。推しカプ描こ。

イカれたTRPGメンバーを紹介するぜ!

私がプレイしていたTRPG出会った仲間たちについてアレな行動を思い出しながらまとめたものです。

個人的な覚書兼備忘録なので批判コメント等は受け付けません。

数年前なので思い出したら追加するかもしれません

ケース1.自分PCは最強じゃないといやいやマン

他の2人は普通に探偵刑事職業だったが、一人だけ職業が「魔術師」(あってもおかしくない世界観だったけど)

かに備考欄にはルルブで習得できる魔術の数々…ただ不思議に思ったのがこれだけ魔術習得してるのに恐怖症が一つも書かれてない…SAN値もそこまで減ってない・・・

APPが15というのもちょっと引っかかり「これだけ習得できるのってすごいね~」ってそれとなく聞いてみたら「友人主催セッションしか行ってないからな~」と得意げ

あ~~~そりゃそうだわな。友人のガバガバ判定で生き残って魔術もらったんだわな…継続キャラは出してもいいけど流石にここまで自信満々に魔術使える!ってキャラを出すとかこいつ地雷かな・・・

と思ってたらやっぱり地雷PLでした。セッショ中自分が最強じゃないとやだやだと駄々をこね、女性NPCにはAPPで惚れさせようとする。成功したらしたらで興味ないね態度

つの間に俺は保育士になったんだろうと思うセッションでした

ケース2.私こそがこのシナリオヒロインマン

ふわふわ花畑お嬢様キャラセッション開始時は流石におかしいと思わなかったのですが(でも戦闘もあるかもしれないシナリオ戦闘技能持ってないキャラ…?とは思った)

セッション中よくある「謎が多いのでちょっといままでの出来事をまとめよう」となったとき

そのお嬢様が「私がまとめてもいいですか」と立候補した。誰がまとめても一緒だろうと全員が了承。

でもみんな”まとめる”って4~5行ぐらいの箇条書きでPL発言としてこんなことがありました、っていうものだと思ってた。全員間違いなく思ってた。

いきなり始まるPC発言「この事件最初~~の事件が発端でした…悲しかったですシクシク。~~では〇〇という不思議現象が起こり」でみんな言葉も出なかった。何が始まったのかと思った。

その後も繰り返される舞台俳優さながらの(テキストだけど)台詞回し。できるヒロインは脇役をちゃんと立たせるかから要所要所で「この件について〇〇さん(PC名)はどうしてこんな事が起こったと思いますか」という

答えのないクイズも忘れない。全部で1時間ほどの演出でした。その間私達は何してたかって?呆れて声も出なかったですけど?

今思えば一言、そんな演劇やめろとか言えばいいじゃんと思うけれど、実際初めてあった人に強く言えないんですよね‥特にこの人のタチが悪いところは言った方が悪者になるという空気作りをするところなんですよね

「やめてください」→「迷惑でしたよね・・・わたしなんか・・・しくしく」→「私も言い過ぎました」みたいな流れになるところ

ちなみにこの回で遠まわしに注意的なことはしましたが二回目もやらかしましたよこの人。


ケース3.オリジナルシナリオ作ったよ!~オールパクリ

まず前提で、自分オリジナルシナリオ作りました。といっても拙いものですが…

自分PCを軸に事件が起こりどうしてそうなったかPCのあらゆるパターンの動き方、エンディングも数種類用意しました。じゃあ完成したのでテストプレイを兼ねていつものセッションメンバーに声をかけ4人プレイしました。まあまあ好評で改善点も見つかりて直したら本プレイするかーと思っていたところ、テストプレイしたうちの一人から「私もオリジナルシナリオ作った!」と連絡が、お返しのような感じで参加しましたよ。この時点でやめとけばよかった。あんな短い期間で作れるはずなかったんや。

ちなみに私のシナリオの大まかの流れは

自分PC行方不明になる→②聞き込みをして目撃情報を探す→③ヒントを見つける→④ラスボス対決

というものでしたがまんまこのとおりでした。

よくあるといえばよくあるストーリーでしたが、新規立ち絵を用意するところからNPCの動き方まで流石に偶然では片付けられないタイミングでしたね‥

①あたりではなんとなく違和感があったくらいだけど④くらいになると(ああ・・・・)という感想しかなかったです。

正直、先に上げたとおりよくあるシナリオ回しだし別にパクってもいいと思うんですよ

でも出来上がったものがあまりにもヘボい!!!!!ゴミクズ過ぎた!!!

手前味噌ですが‥・・・

パクるなら完璧にパクれ!!!!と思うほど劣化してました…私は物語に一本線があったんですがこいつ上辺しかなぞって根からすげえ薄っぺらい…お前こんなのしか作れないのかと…

(けして自分シナリオ最高だわというわけではないです‥ただこう言わないといけないくらいひどかった)

あとよく考えていただきたいのですが、パクった本人はこのテストプレイに「私を」呼んでいるんです。これどういう意味かわかります?私ずっと考えてますがわかりません

・本人は私のテストプレイした記憶がないと思ってる

・本人はパクってる感覚がない(全部自分のひらめきだと思ってる)

・ただのバカ

ぶっちゃけ全部ありうる人だったのでわからないんです。


ケース4.お前KP向いてないよ

私がよく行ってたセッションのKP。ちなみにケース1と2のPLを進んで参加させた人もこの人なのであとはわかっていただけると思う。

上のようなPLがいて本来ならKPがまっさきに止めないといけないものだと私は思ってます。PL同士のいざこざって本人同士が言えないからそこの空気を読むのもKPの仕事ですよ。(※個人的主観です)

他にもやらかしたことといえば、ファンブルを出したときに必ずPCの服が脱げるクソ仕様を定着させました。はじめはファンブルした際に何もなかったのでギャグマンガ日和よろしく服が裂けたらしいけど、まあ最初はコレがウケましたよね。1~2回ならまだいいかなって思うんですけど、毎回毎回やられると流石に嫌悪感しかない。

あとここまで書いてわかると思うんですが、PLの贔屓がすごい。

ケース1と2のPLがなぜ許されてたかというとこのKPの友人だからなんですよね…崇拝と言っても差し支えいくらいに…この人がよく使うNPCとある版権キャラのAというキャラがいてかっこよくてみんなが好きでした。もちろんケース2のお嬢様も好きでした。私も好きでした。でも普通NPCNPCとして接することが多く恋愛に発展することはなかなかないんじゃないでしょうか(※個人的主観です)

このケース2女は初っ端からこのNPCを狙っていまして、KPもそれに乗ってしまった(もともと示し合わせてあったのか)

版権キャラ自分(のPC)のカップリング同人界では夢女子といいます。(※個人的主観です)このジャンルはだいたいどのジャンルにもいますがあまり推奨されないことが多いです(※個人的主観です)コレがいいかいかは置いといて、セッション中に絶対にやってはいけません。(※個人的主観です)KPが操作するNPCちょっとアレだなと思ってる人とのイチャコラを永遠見せられるとか地獄しかない。時間をやりくりしてやっとセッション時間を確保したのになんでこんなものを見せられてるんだろうと虚しくなります


※※注意※※

誤字脱字意味不明箇所多数

最初にも書きましたがコレは私の覚書兼備忘録なのでコメントは基本受け付けません・返しません

これだけのことされてるのに付き合ってたお前が悪いなどということも受け付けません。慣れって怖いね

TRPGが悪いものだというわけではありません。セッション楽しいよ。私はもうやらないけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん