「批評」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 批評とは

2022-05-19

anond:20220519210021

よくいる「自分考察力があり頭が良いと思いこんでいるサブカル崩れ」みたいな人間が人気作貶して自尊心を得ようとしてる姿

ただの感想批評に直接反論する勇気も知恵も持たず「思いこんでいる・サブカル崩れ・自尊心を得ようとしている」などという無根拠妄想を吐き出すことしかできない姿

いと哀れ

映像コンテンツは『間』が大事って理論、そんなにメジャーなの?

ここ最近の等速倍速論争で倍速批判論者が「倍速だと大事ま『間』が損なわれるから~」みたいに言っていてスターとかLikeとかたくさん貰ってるんだけど、

そんなこと初めて聞いたのに皆同意しててびっくりしちゃった

参考文献とかあったら教えて

ちなみに増田動画コンテンツストーリーとか脚本が一番大事でそれを絵付きで楽しむコンテンツだと思っているよ

番組って商業的都合で30分1時間みたいな枠に嵌め込むために間延びしたり駆け足になったりしがちだし

倍速はしないけど酒飲んだりベッドでゴロゴロながら見てるし雑にスキップとかするから誉められた視聴態度じゃないし

でも、そもそも本当に”正しく理解”するんだったら1周だけじゃなく何度も何度も繰り返し見たり

特定のシーンを止めたり行ったり来たりしたり

監督脚本家の過去から文脈情報を調べ尽くしたりとか

そういうことをする必要があるんじゃないかなあと思ってるよ

理解を高めるために遅くして見てる人は勿論、速くして見てる人もそれ自体自由だとは思うけど、作っている側は等倍速を前提で作っているわけで「それでわかった気になって批評するのはやめてね」とは思うと思う。

こういうコメントが例の記事トップコメだったけど、等速だろうと所詮はただの一視聴者なんだから「それでわかった気になって批評するのはやめてね」とは思うと思う。

倍速で見るのは失礼とか言ってるやつ。

そこでトドみたいに寝転がりながら見てるオマエだよ。

そのスウェット何日洗ってないの?ちゃんと正装してこいよ。靴下ちゃんと履いてこい。

物食べながら見るのもおかしい。たとえばポップコーンこぼしたときうっかり目を外したら肝心なシーン逃すかもしれないだろ?

そもそも瞬きだって失礼だよね。咳も重用なセリフを聞き逃すかもしれない。

というかそのモニタホコリだらけじゃん。ちゃんと拭けよ。そもそものしょぼいモニタスピーカーで「作り手の意図通り」の表現できるわけないだろ。映像音響にどれだけこだわってると思ってんの?高価なアンプしか表現できない音とか、隅っこにちっちゃく写ってる小道具文字とかが重要かもしれないじゃん!

これからおまえが批評SNSに垂れ流すときは、ちゃんと上の項目を守ったかどうか動画に収めてからやるように。

失礼なやつは批評資格なんて無いからな!

表現の自由戦士のせいで国産コンテンツを巡る批評民度が悪くなったって認識の人がいるけどそれは間違い

騒いでイキリたいだけで海外日本作品共に興味が無いって態度の人間たちは94年のジャングル大帝ライオンキング騒動の頃からずっといたよ

ファンの声のようで実はゴシップネタとして消費するだけの人しかおらず、作品のものをマトモに見る視聴者は激減していく流れが繰り返されて今がある

最初からもっと意識の締め付けが足りなかったんだよ 凄いのは手塚治虫虫プロであって視聴者オタクではないってことを脳裏に強く刻みこんでおくべきだった

2022-05-18

anond:20220518222603

こっちのスペックなんか一切明かす前だ。

軽のまぁ普通モデルなのに

ハンドリングがどーの

コーナーでの粘りがどうの

ボディの隙間がどうの

2台目に実用重視で乗るもの世界的名車のように批評する

それこそビンボー臭い

2022-05-17

批評で血だらけにしてほしいという気持ちと褒められたいという気持ちがある

かわいそうだから批評で手加減をしようという空気あるね

あるね・・・

2022-05-16

だ~か~ら~『批評』ってのは「論拠を掲げてケチをつけること」じゃねーと言ってるだろ

そ~し~て~「単に加点要素を雑に並べて褒め続ける」のが『正しい感想仕草』なわけでもねえっつの

いか

批評ってのはこれなんだよ

・不必要形容表現排除する

自分感情的な話はせず技法モチーフについてのみを述べる

・個々人ごと認識する世界が違うことを理解した上で自分観測したことを精一杯伝える

・それによって聞き手に対して「いろんな人の意見を聞いたことで映画をより多角的に見れた」という状態を作り出す

そして感想ってのはこれだ

・とにかく自分の言いたいことを言う

公序良俗にだけは配慮する

・すごい感想を言って他人から評価されようと思わない

自分意見が違う相手に対してやたら噛みついてくるアホを恐れて特定の流れに迎合しようとしない

そして、感想批評は一つの記事の中で前半は感想・後半は批評のようにして別けて書くことは出来ても、同時に行うことは出来ない。

こういうの学校じゃ習わねえのか?

まあ俺は習わなかったから独学で学んだけどさ。

身につけないといけないなと思って自分で学ぼうとかも思わねえのか?

anond:20220516085256

つーかさ、民間人批評批判表現規制なら、強制力を持たない行政指導コンビニエロ本が無くなった事をたいして問題視しないのはなんで?

俺はちゃんとしたぞ

つーかさ、日頃権力にあれだけ批判的なくせに、都合のいい時だけはピンポイントバンザイちゃうのはなんで?

表現の自由戦士て本当に馬鹿だよね

まず表現の自由戦士って呼称文句をつける馬鹿

表現の自由価値を認めないのかー!!1!!」とか言ってるけど、表現の自由でないもの表現の自由だと言ってるから馬鹿にされてることもわかってない。

次に表現規制の使い方がおかしい。表現規制公的強制力を伴う物を指すのに、一民間人批評批判することを表現規制と言うとか本当に馬鹿でしょ。

「そんな定義は古い今は民間人でも表現規制できるんだー!1!」みたいな事言う馬鹿もいるけど、200年前のトクヴィル時代(より正確にはフランス革命時代かな?)に中間団体はむしろ自由を抑圧する物だと観念されてたの。だから、より古いのはどちらかね?

まあ、Twitterなどの巨大プラットホームの影響力が強いので、それが力を持ちすぎるのは表現の自由一定問題が生じるという議論可能だけど、表現規制問題としてとらえるのはどちらかといえば欧州あたりの法感覚なんじゃないかな?

で、頭の悪い表現の自由戦士がひねりだしたのが、「純粋批判批評表現の自由のうちだが、運動は違う」みたいな馬鹿意見

政治的言論商業言論を考えれば、純粋言論表現運動の違いなど区別できないと分かるよね?それに、表現の自由価値自己実現しろ自己統治しろ、それは運動という側面もあることを考えると、そもそも表現の自由をまったく分かってないとでない発想なんじゃないかな?

次にひねりだすのが「作品特別保護必要なんだ!」とかいう愚論。まあ、「価値観の自由市場」とか言う面白ワードググるとそういう事言う人いて、いとワロスだよ。

そもそも言論自由でも、経済的言論自由はその価値が低い、というのは表現規制する時のハードルの高さの問題にすぎないので、価値が低い言論から表現規制になるとか本当意味不明

なんで作品特別保護される存在なのか、そしてそれに対する批判批評表現規制になるかまったく論証できてない。

表現の自由戦士お気持ちなんか根拠にならないよ?

てか、いい加減、表現規制を求めてないのを「表現規制派」とか言うのやめてくれない?事実に基づかないデマと言われてもしかたないよ。

つーかさ、表現の自由問題になると、表現規制区別もできてないよね?例えば、ある表現テロでもって抑圧しようというのは民間人でもできるけど、それは表現の自由問題にはなるけど表現規制にはならないって分かるよね?

しかし、民間人批評批判表現規制なら、強制力を持たない行政指導コンビニエロ本が無くなった事をたいして問題視しないのはなんで?実際コンビニからエロ本消えたよ。君らがオタクコンテンツ広告だけに血道をあげるのに、本当不思議だね。

フェミ」なり「リベラル」の批評批判は何年前のでも挙げるのに。本当は表現の自由とかどうでもよくてアンチフェミニズムやアンチリベラルしたいだけなんじゃない?

岡田斗司夫の予想

岡田斗司夫の予想

岡田斗司夫批評

岡田斗司夫考察

そんなに岡田斗司夫思考に乗っかっちゃって大丈夫

岡田斗司夫に脳を乗っ取られてない?

2022-05-15

anond:20220515175706

自分欠点理解しているだけマシ

別に欠点なんて言ってないだろう

何に一方的マイナス評価を下したのか知らないが、個人的批評をあたか客観のごとくいうのは卑怯

デモフェミガーって書くとFF魔法みたい

基本魔法デモフェミア、上級デモフェミラ、最上級デモフェミガーみたいな感じ。

しかし、先週はアンフェの成りすましアカウントや、嫌がらせ営業妨害の話がでたけど、「でもフェミガー」けっこう多いね

ロシアウクライナ侵略の jus ad bellum なり jus in bellum の違反行為やばい!ていうニュースで「でもウクライナガー」「でもアメリカガー」「でもNATOガー」と言ってるのと一緒でしょ。

アンフェの自己認識だと論理的党派性に囚われない合理的な私みたいなのよく見かけるが、デモフェミガーは党派性に凝り固まって、敵と味方という陣営基本的思考ベースにしてないと、なかなかでないよね。

あと嫌がらせ営業妨害はいけないと言いつつ、デモフェミガーで「フェミ表現を燃やしてきたがそれはいいのか?」みたいな雑なDD論やばいよね。

まあ「燃やす」とか「攻撃」とか「殴る」とか、フェミニストなりが通常の表現の自由に属する批評批判を行った事を「表現規制」するためのアンフェの間の俗用だけどそういう攻撃的な比喩は反撃として「嫌がらせ」や「営業妨害」を惹起するってわからないのかな?

今も件の店は二次加害にあってるけど、そういうの煽ってた人間反省してるのかね?

まあアンフェの中でかなりの勢力の、表現の自由戦士は表現の自由ではないものを「表現の自由」だと言い張り表現規制ではないものを「表現規制」だと言い張る頭の悪い集団なので、本気で加害行為をあおっていることがわかってないのかもだけど。

2022-05-13

anond:20220512135148

発覚した以上は許さないという態度はわかる。

ただ、発覚していない成りすまし行為は世の中にいくらでもあるだろうし、それはどうしようもないじゃん。

からファミとか表現規制反対とかそういう枠での「カテゴリーに対する批評自体に無理がある。

anond:20220513051704

アジア人権より村社会から内ゲバはしても批評なんてしてるの最近でしょ

個人主義欧米文化圏の方が人権意識高くて批判精神旺盛なんでアンモラルとか暴力とか表現の内容が差別的とかセンシティブ文句言われると思うが

anond:20220513050027

創作活動で楽しんでてもいいけど、世に出すからには炎上リスク批評は受け入れてほしいよね

殺人とか暴力とか誹謗中傷とかアンモラル作品とか、世間から受け入れにくいものネットに出したら炎上するのは当たり前

小学生みたいな絵でお金取ろうとしてる絵師と絵を褒めるだけのクリエイター勘違いマンが買い手に上から目線説教してるのもキツいし、

クリエイター創作は大変だから性癖で好きなことしてるだけだから全員無罪!みたいな雰囲気もキツい

社会性がないか創作なんかしてるんだろうけどズレすぎ

あなたインターネット向いてないよ

今後その連中は、「ツイフェミ」や「フェミ」というカテゴリー主語にした批判は一切できなくなるってことだよ?

だってそいつは青識亜論の意図的なりすましで、彼が意図的フェミ評価を下げるために発言してるのかもしれないんだから

その理屈おかしいよ。変なこと言ってる自称フェミ責任を他のフェミが取る責任なんて元々ないもん。そいつなりすましかどうかなんて関係ない。

「こんな変なこと言ってるフェミがいるのでフェミおかしい!」って、言われたほうは「知らんがな。本人に言ってください」以外にないでしょ。

青識を擁護する気はまったくないが、そもそも、頭おかしい人を相手にする必要ないし、議論の際に頭おかしい人のことを考慮に入れるのもやめたほうがいいと思うんだよね。

藁人形論法って言葉があるけど、「藁人形じゃない!こんな狂った発言してるフェミ実在してます!」ってなんかツイッター発言とか引いてきてさ、それで何か議論が深まるのかね。

俺が巨大主語を使って「フェミは」って批判するときは、頭おかしくないフェミのことを指して言ってます。そこに青識なりすましアカウントの狂った発言は含まれないので、ご指摘はあたりません。

普通フェミが狂ったフェミ責任を取らないように、俺も青識のやらかし責任は取りません。

「表自界隈」だの「カテゴリーに対する批評」だの、ちょっと党派性に毒されちゃってませんか?

だいたいさあ、「何らかのカテゴリーに対するなりすまし行為を許せば・・・」って、許さないとしたらどうするんですか?

たとえ青識が批判されて改心したとしても、この世のどこかでまた別の狂った表自がフェミになりすますことを防ぐことは不可能じゃん。

どうするの? なりすましかもしれないので「カテゴリーに対する批評」やめますか?

2022-05-12

青識亜論のなりすましの件について

表自界隈でもさすがにかなり対応割れてるんだけど、

擁護派の中に「なりすましてても特に問題ない」「誰かがおかしなこと言ってたら、そのおかしな内容を批判反論すればいいだけ」「スルーすればいいだけ」「誰が言ったか評価を変えるのがおかしい」みたいなこと言ってるやつがいるよね。

でもね、もし今回発覚した青識亜論のなりすまし行為と、「今後も同じことをやる」という彼の宣言を認めてしまったら、今後その連中は、「ツイフェミ」や「フェミ」というカテゴリー主語にした批判は一切できなくなるってことだよ?

もし「Aというアカウントがこんなバカなことを言ってた」のなら、そのアカウントA単体を批判するだけしかできない。「A」アカウント上で「フェミ」を自称していたとしても、Aをフェミの一部なり代表のように扱い、その大きな主語のほうを批判することはできない。「これだからフェミは…」と言うのはNGになってしまう。だってそいつは青識亜論の意図的なりすましで、彼が意図的フェミ評価を下げるために発言してるのかもしれないんだから

何らかのカテゴリーに対するなりすまし行為を許せば、その〈なりすまされたカテゴリー〉に対する批評自体不可能になってしまう。「フェミ」へのなりすまし宣言を見過ごせば、今後は「フェミ」を対象にした批判はできなくなる。全ての「フェミ垢」に対して、いわゆる「切断処理」を、批判者側がやってしまうことになる。そのことをわかってんのかな?

2022-05-11

anond:20220511183006

増えてないぞ。昔は漫研の部室の内側で終わってた素人批評がそのままネットに移行しておまえの視界に入ってきただけだぞ。

2022-05-08

anond:20220506213508

本人の、はそうやな

けど安倍晋三がとかだれがとか何がとか、結果の話で一度でも本人の、自分の話がでてくるか?

出てこねえよなあ?

自分以外の意味があるとかないとか言うけれども、自分意味とか価値とか語らねえよなあ

言及のないことについて意味価値存在してないよな、その話題の中で話してる中には

他人の行動について批評をすることの話をしてる上では生きてるだけでさえも意味価値もあるよな

いきなり一切触れてもなかった本人の話をいきなり出してくる意図わからん

あらためて意味のない人生送ってますがなにかと問われていらっしゃるのか?

2022-05-07

https://anond.hatelabo.jp/20220505041542

この人の場合ラノベが好きなんじゃ無くて、一時期ブーム評論家みたいな連中が持ち上げてたラノベ論壇シーンの空気が好きなんだろうな。

ミミズクイリヤなんて当時評論ごっこをやってた連中がなんとか受容できた文芸趣味ラノベで、正直、ロードススレイヤーズ世代の俺からすればなろう系よりつまらないわ。趣味に合わないと言ったほうが正しいか


今も当時もヒットしてるのはジャンプ漫画や大作ゲームって中でさ、セカイ系だの日常系だのラノベだと小さなブームを見つけては時代象徴みたいに取り上げて、肯定否定派分かれて自分語りしてれば大勢が注目してくれたし、ひとかどの論客のような錯覚に浸れた時代があったんだよね。

まあ、増田辛口批評持ち上げてるところから分かるように、だいたいは流行ってるものを如何に叩くかってゲームだったんだけどな。「撲殺天使ドクロちゃん」みたいに読み捨てて終わりという娯楽娯楽した作品は、俺はこういうのも評価できますよ的にあえて褒めるか黙殺するかだったな。


世間の流れに逆らう無頼を気取ってるけど、こいつらがやってるゲーム、結局ブーム基準自分語りするしかいか10年後に残る残らないのような紋切り型ロマンチシズムが残り続けるんだよ。

じぶんのやってるゲームメタ認知して、作品対峙の中でクライテリアを磨き続ける、その程度の思索もやらずに辛口批評なんか読んでなんの意味があるんだか。人とじぶんの価値観を照らし合わせて、他人が褒めてるけどnot for meとか、批判されてるけど当てにならないなとか、普通フォロワー任せにせずにある程度じぶんで出来るようになるもんでしょ。

あげく、ちぐはぐな基準作品を探したり、人に頼っては勝手にキレ散らかしたり、流行感性が合わないだけで周りに怨念ばらまくとかなってるじゃない。

正直、お前らが人間としてつまらなすぎるのが娯楽の受容にも現れてるだけだと思うわ。

2022-05-06

anond:20220506042421

元々はてな嫌いははてなを去ってるけど、それでもはてブの仕組み上、はてブユーザーは彼らのコンテンツを好き勝手批評できてるから問題だってのを理解してください

言われる側は必ずしもはてなユーザーではなく、自分Web サイト登録したわけでもないのに勝手はてなユーザーネタにされてるんだから迷惑でしょ

はてなユーザーはてなユーザーの作ったコンテンツ同士だけでやり合ってるなら別に問題ないと思うけど、はてなユーザーではない外部の人のコンテンツネタにいじくり回して挙句事実誤認誹謗中傷を垂れ流してるのが問題なんだよ

2022-05-05

anond:20220505205329

はてなユーザーではなくて、はてなユーザーによって勝手批評されてる側からしたら、代替サービスがあるかどうかは全く関係ないでしょ

はてなユーザー同士が暴言吐いていても別に気にしないけど、はてな外部で TwitterBlog を書いてる人達が、勝手自分コンテンツに対して はてブ誹謗中傷されるのはおかし

はてブなんて、よってたかって多勢に無勢、そして残していくのは100文字だけ

書かれた側はまともに反論も書きにくいし、反論書いても、ブックマーク書いた側は100字以上書けないからそれっきり

はてなのサービスって言い逃げが可能サービスなんだよね

増田もそうだけど、勝手に人様を評論(と言えるのか?)して逃げちゃう

はてブさらうまい言い訳として100文字まで、一回限り、ということで言われた側は反論もできないし議論にもならない

勝手マウントだけ取って、その後の面倒事から逃げられる仕組みになっている

ネットの悪意の暴走サポートする形になってしまっているので、はてなサービス設計を見直すべきでは?

はい、そしてまさにこのエントリー自体匿名です

はてなに対する批評にははてなのやり方で、というわけです

anond:20220505041542

辛口批評文化の衰退は同意するよ

フリーソフト激辛ゲームレビューってサイトがあって昔は好きだったんだけど

(好きだったけど、常に見続けるほど好きではなかった、子供の頃はジャンル分け英単語意味が分からなかったのだ)

大人になって久しぶりに読んだらなんか甘甘になっていて、さすがにドタマ来そうになったな

はじめにを読んでみると、まぁ理由が書いてあった

うーん大人って辛いわ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん