「微妙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 微妙とは

2018-08-19

雰囲気可愛さってどこからくるんだろうな

思春期くらいまでは、今振り返ると「わかりやすい」可愛さを持つ女の子に惹かれていた。

スタイルがいいとか、美人とか、身長が小さいとか、溌剌とした感じとか、そういうやつだ。

たぶん、どの瞬間、どの角度で切り取られても綺麗なんだろうなぁと容易に想像できそうな人を好きになっていた。

僕が今惹かれているのは、見た目ははっきり言って微妙な感じの女の子だ。地味で眼鏡をかけている。

性格は暗く、人と話すとき目を合わせないし、よくどもっている。

唯一、声は高くて可愛いかもしれない。

なんというか、「雰囲気可愛い女の子なのだ

だがそのなんともいえない感じがどこからくるのかわからないでいる。

彼女のいいところや素敵なところを挙げようと思えばできるけど、それは

適当な知り合いを掴まえて、その人のいいところを挙げてみろと言われて出てきそうな項目ばかりだ。

それなのに、

明るい太陽の下で飛蚊症の透明な糸くずみたいなものが気になるように、

夏場に常温で保存した食べ物が腐っていないか出先で思い出して気になるように、

スタイリッシュな街で明らかにのぼりさんがキョロキョロしているのを見ていたたまれない気持ちになって気になるように、

僕は彼女のことが心のすみにずっと引っかかって気になっているのだ。

僕の好きな漫画に「ディスコミュニケーション」という作品がある。

この漫画ヒロイン・戸川さんは、松笛という男を好きになり、でもどうして好きなのかわからないのでそれを突き止めるために一緒にいる。

初めて読んだときはよくわからない感覚だったが、いまならなんとなくわかる気がする。


とここまで偉そうに書いてきたが、

自身も人と接することが苦手な暗い男なので、何も行動に起こせないままでいて、とても苦しい。

夏休みなので彼女に会えないため、頭の中の妄想での彼女自分に都合よく美化されているせいかもしれない。

ウンコスキー

世界史で、ちょっと語感がアレなのは色々あるが、これはすごいな。

プチャーチン欧州を出発したときに乗ってたパルラダ号の艦長名前Ivan Unkovsky - Wikipedia

いやウンコスキーだよ?微妙マイナーなのであまり話題になってないけど、この名前はすごいな。

18世紀中央アジアロシアから派遣された Ivan Unkovskii って人もいるけど、同じ一族なのかな?

2018-08-18

anond:20180706182031

コロニーアメリカコロニーとかチャイナコロニーとか国別

・別の国コロニーから来る不法移民問題になっている

玩具感覚コロニーを1、2本壊滅させる

・人ぐらいの大きさの戦闘ロボや執事ロボ?も出てくる

シャアライバルというよりおっさんの悪役(アメコミ映画かに出て人気のイケメン中年を起用)

ガンタンクアメリカナイズされたデザインで妙にかっこいい

・他は微妙

このあたりは外せないだろう

anond:20180818185115

増田がその友人を自分の式に呼んだ際にお車代出さなかったのなら出なくて当然。

増田は出したと言うのなら友人が非常識

増田は式挙げてないor友人呼んでないというのなら微妙だけど

友人グループ間で「お互いお車代は出さない」事が暗黙のルール化している場合は出ないよ。

anond:20180818175657

フランス人はだいたい嫌われてる

ドイツとその周辺国

アメリカイギリス

UK内の4カ国も微妙に仲悪い

カナダアメリカ

欧米では」と言っても日本中国韓国みたいに仲が悪い微妙な国がたくさんあるんですけどね・・・

anond:20180818142856

ちょっと待って。「ブスじゃないとは言ってない」程度も入れてない?

知人が、書き手美女であると明言はしないもの誤読を誘うような書き方を日常的にしていて

そういう性格だったんかと微妙な気分になったことあるわ。

anond:20180818103626

企業が配ってくるちょっとした「アレ」って、正直、お礼言ってもらうけど微妙ですね。

個人的に嬉しいのは、指定ゴミ袋・ジップロック食器用洗剤・携帯用ウェットティッシュ

キャラ物はあげたら喜ぶ人もいるからなんでも大丈夫だけど。

今預けたら半年金利が倍とかのほうがいい。

Amazon楽天で買い物が10オフになるチケットとかQRで配布とか。

まらない漫画を挙げてく

面白い漫画の紹介は世の中にあふれているが、つまらない漫画を紹介は少ないので挙げていこう。読破すれば、「ジャンプ打ち切り漫画って、面白かったんだ」と認識を改めるはず。

【ほぼ最初から微妙漫画

1.奴隷区 僕と23人の奴隷

1巻は、面白いのがタチが悪い。登場人物の頭が悪すぎて、読んでいて狂いそうになる。

2.デザートイーグル

新宿スワンと同じ作者の方。面白い回が無いのではなく、面白いコマが無い。それなりに続刊しているため、つまらないと感じるのは、読んでいるこちらの頭がバグったせいかと混乱する。

3.ハレ婚。

エロ本。に改題するなら許す。

4.終わりのセラフ

原作は未読なのだが、漫画版は、何がしたいのか全く分からない…。黒歴史ノート漫画化。悪役のはずの吸血鬼達が全然人間を殺さないため、戦う理由すら不明

5.サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY

原作未読。原作知ってたら面白い…の?映画アニメ化してるからといって面白いと感じるとは、限らないことをよく教えてくれました。

6.絶対少女聖域アムネシア

ヤングエース掲載漫画雑誌を買っても無理に全作品読む必要はないことを教えてくれたメモリアル作品。誇張無しに「理解出来るコマ」が存在しない。無を感じたい方にオススメ

【途中から微妙漫画

7.ダーウィンゲーム

8.マージナル・オペレーション

主人公が強くなりすぎた系。まだ読める方だけど、序盤の面白さは無い。6番までと比べると全然マシではある。失速した漫画は、どこで見切るか難しい。

最後

「何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ!」という名言は、あるけど、地雷発見したら、他の人に警告する義務も、存在すると思ってます

うんこ漏らしたことがある。約一年間で二回も。

タイトルの通りであるうんこ漏らした時に増田に助けてもらったので恩返しという名の懺悔をする。

かに言わないとやってられない。増田なのでこの際包み隠さず書く。うんこ漏れたけど。

一回目。あれは七月の終わりごろ。

私は大学生で、確か期末テスト一週間前だった。

自宅から自転車で駅に向かい電車に乗り、電車を降りたらまた自転車に乗るという通学をしていたのだが、

何をどうやっても一限の始まりに間に合わず、間に合わない以上は出来るだけ急ぐのだが、腹の調子が悪い時はそれは地獄であった。

毎回うんこ漏れそうだなとか思いながら駅のホームの端にあるトイレに駆け込んだりしていたり一回民家に駆け込んだこともあったのだが、

七月のそのときは少し事情が違った。いやよく覚えていないのだが…

確か駅を出た時にはそんなに腹の調子は悪くなかったのだが駐輪場に移動してしばらくチャリを漕いでいたらヤバくなったような気がする。

駐輪場から大学まで微妙に遠く、大体十五分くらいかかるのだがうんこ漏れそうなときにそんな時間耐えられるわけがない。

悲しい。今思い出しても情けない。路上うんこ漏らす大学生自分がなろうとは。

うんこをどうやって処理したか微妙に覚えていないが、多分大学まで行ってトイレで処理したのだと思う。

何せ初めてうんこ漏らしたわけなのだから内心パニックである。もう本当にどうしたのやら。とりあえず「うんこ漏らした」とかでググったのはしばらく後だった。

うんこ漏らしたのはもう事後だからどうしようもないが問題講義である

さっさと帰れよウンコマン自分で思ったがそうはいかない。テストの予想問題の解答をやるとか何だとかで一限は出ないといけなかった。

おまけに二限は配られたプリントを回収しなければならなく、三限も何かあった。

から一限には出た。うんこ漏らしたけど普通に座席に座った。匂わないかハラハラしていたが今考えるとハラハラする以前に人間として大切何かを失っていたように思える。

何やら汁っぽいものズボンに染みていたはずだが念入りに拭いた(はずだ)し、ズボンの色は深い紺色でカモフラージュされたので結果的に妙な悪運を発揮したことになる。

パッと見ではわからないのだ。

ただうんこの処理やら何やらで入るのは遅くなったし板書の文字は見えないしで一限の講義はひたすら辛かった。

一限が終わって教室移動。一限は専門だったが二限以降は全学共通科目、つまり一般教養であり、比較的出席などは緩い。三限も同様。

二限の科目がまさにそうで、プリントは毎回配るが大部屋で出席確認はなし、テスト一発という今この状況ではとてもありがたい科目であった。

さっさとプリントをいただいた後コンビニに向かう。

パンツを買うのだ。

まずはパンツを替えたい。

猛烈にそう思っていた。

この時コンビニトイレが閉まっていたというのが妙に記憶に残っているがそこでパンツを替えたかったのだろうか…今となっては良く分からない

とりあえずコンビニトイレが閉まっていたので大学トイレに向かいパンツを替えた。

しか事態は深刻であるパンツを貫通して汁がズボンにまで到達しているのである。一限は仕方なく、本当に仕方なく席に座ったがこれ以上のうのうと講義を受けていられる気分ではない。

から帰った。三限は出なくても問題なさそうな感じだったので躊躇いはなかった。電車では立つと見られるかもしれなかったので座席に座った。もうマジで汚い。

私は実家から通っていたので、家事もそれなりに請け負う。テストが近いので早めに帰って風呂を洗うのは良くやっていた。

おまけに日中家族ほとんど出払っていて、居ても風呂からは遠い。

それらの事情を利用して、風呂場を洗うついでに、パンツズボンを洗った。ものすごく念入りにシャワーで流し石鹸で洗った。

パンツは捨てようにどこに捨ててもバイオテロなので洗うことにした。ズボンは直接うんこが付いたわけではなかったから捨てるわけにはいかなかった。

一応パンツズボン洗濯機に放り込んだ。うんこはきれいさっぱり流されて微粒子レベルしかないことは確認済みだったか大丈夫ということにした。

選択されたものを見ても綺麗になっていたので一応の解決はされた。

以上が一回目である。このときはもう二度とやらねえと思っていた。

二回目は年が明けた三月の初旬。浪人時代友達焼肉を誘われてそれを食いに行った帰りである

長期休暇で碌なものを食っていなかったからであろう、久々の肉は私の腸内環境を大幅に活発化させた。

私はあの日以来うんこ漏らしてもパンツビニール袋は持ち歩いておこうと思ってリュックに入れていたのだが、

この時は別のカバンで外出していた。

私はそれが悲劇に繋がるとは肉を焼いているときには予想だにしなかったであろう。

家の近くの駅から出た時であった。これはヤバイ確信する何かがあった。

とりあえずトイレを求めて駅近くの交番に行ってみたら警官はいなくて代わりに知らないおっさんに「ここトイレないよ!」と言われた。誰だったんだ。

そして急いで駐輪場に向かう途中で…

この時妙に冷めている自分がいた。「またかよ…」

ケツを浮かせながら家に帰る。幸いにもまた家族は出払っているらしく、風呂も洗ってなかった。おかしい帰ったのは十一時くらいだったが。

ともかくうんこを流してパンツズボンも洗って洗濯機へ放り込む。

二回目なので手慣れたものである。こんな汚い作業手慣れたくなかった。

うんこの処理をしているときうんこのかおりで小学生時代の最悪な思い出が蘇った。そう過去にもうんこの処理をやったことがあるなと。

あれは小学三年だか四年だかのこである掃除をしていたら学校トイレが詰まっていたのだ。

私は運悪くトイレ掃除の係だったのだが他にもう一人A君という男子が居た。

おぼろげな記憶ではA君は確かトイレが詰まっていた時にカッポンがないか和式便器に手を突っ込んで詰まりを取り除いていたような…

いや、よそう。こういうのは思い出してはいけない。最悪な思い出をこれ以上共有するべきではない。

初めての増田でこういう最悪な記事を書いた私が言うのもなんだが、今初めてうんこ漏らしてこれを見つけたあなた、少なくとも私よりはマシですよ。

とりあえずうんこ漏らしたらパンツ買って家に帰りましょう。それと捨てなくても洗えば使える。以上。

2018-08-17

今日多々良川夕方

晴れ

でもそこまでは暑くない

アオサギ

ダイサギ

4,5mくらいの微妙距離あけて2羽でたたずんで

サブスクリプション個人でできることは増えたのか?

フォトショップLightroomは安いし、入って色々できるようになったと思う。

MS Office 365は家で使うかと言われると微妙かもしれないが、これから勉強しようという人は手を出せる価格だと思う。

Amazonプライムは3,900円で多くの人が入っているのはわかる価格だ。NetflixhuluSpotifyもわかる。

Mathematicaの家庭用が33,900円/年で、ここまでいくと殆どの人が手を出していないのではないか

Maya3ds Maxは¥248,400円/年で益々手が出ない。Inventorは319,680円/年だ。ベイエリアで稼いでいる人でなければ出せないだろう。

データビジュアル化の勉強するかとTableauを調べると、個人向けなのに102,000円/年。



これからサブスクリプションだ!とAdobeが始めた頃は言われていたと思うが、業務ではなく個人的な使用で、サブスクリプションをいくつも登録している人をネット検索してもみかけないのだが、

いったい何を登録しているのか。

結局、個人でできることは増えていないのではないか

気付いたら立憲民主党がっかりされてるっぽい

ここ数か月あんまり政治の話を追っかけてなかったんだけど、久々に幾つかサイトめぐったら立憲民主党が勢いを失った、失望された、みたいに言われてて実際支持率調査も下がってるっぽい。

最初の頃は期待してる人とか、期待までは言わないけど様子を見るよって人が結構いたのにな。

でもググっても、支持を失うはっきりした問題を起こしたわけじゃなさそうで、なんで微妙に注目が落ちてるんだろう。

飽きられた、みたいなふわっとしたした空気は感じる。

立憲民主が人離れしつつある理由がわかる人、よかったら教えて。

端的なざっくりした説明じゃなくて詳しく書いてくれる方が嬉しい。

anond:20180817134732

今どき民族単位文化のアレやコレを是是非非で語るのって微妙に違うんじゃないのか。

白人の血が入った日本人日本人分化になじめない人だとすることは実際ないだろ。

増田微妙にズレた内容、ツッコミどころが多い記事トラバブコメがつきやすいかホッテントリ増産してるヤツはやべーやつとしか思えない

2018-08-16

anond:20180816223832

え?生物全体は分からないけど、動物に限れば、むしろそのほとんどが子ナシが多数派なのでは。

例えば海に棲む魚類は一度に何千、何万もの卵を産む種類がいる。

しか孵化した仔魚のうち、自らが成熟後に異性と出会って卵を産むところまで到達するのは、僅か数匹~数十匹程度だと思うよ。

そうなる前に大半が処女童貞のまま死ぬ魚類交尾とは言わんからこの表現は正直微妙だが)。

多めに見積もって百匹が遺伝子を残せるとしよう。

しかし、きょうだいが数千匹いる内の百匹だとすると、仔アリとなれる者は数十分の一に過ぎず、残りのほとんどの魚たちの魚生は仔ナシで終わる。

というか、大型哺乳類でさえ結構割合で仔ナシのまま動物生を終える。

結果的次世代個体が種の存続に足るほど生まれいるか繁栄してるように見えるだけで、産む世代から見ればその実、大半が処女童貞で命尽きるんだよ。

anond:20180816173137

単に天才バカボンがずれてるだけだろ。

最近マイロマーフィーの法則を見たんだけど、その前作品であるフィニアスとファーブ」程理知的ではなくただ単にスラップスティックなだけですんごく微妙なんだよ。それと同じ。

前作か類似作品に似せようとして頑張ってるんだけどまだ微妙にずれてて面白くなってないだけだろ、たぶん。

anond:20180816154708

今しがたランキング見たら34位だから微妙だな……5億ベースにしては高めのランキング。月5億ってーと駅メモクラスって謎の認識があるからな……

2歳男児見つかってよかったけど

ボランティアのおじいさんが見つけたのはすごいしよかったけど

警察官男児を渡したくなかったっておかしくない?

どんな状態かわからないしケガしてるかもしれないし。

自分の手で親に見たいなこと言ってたけどちょっと自己満足すぎないかい?

おじいさんが直接渡さなくても感謝気持ちは変わらないはずだし。

飴あげるのもどうなの?って思っちゃった。

2歳だと飴なめられるか微妙なところだしアレルギーあるかもしれないし。

何日も飲まず食わずならまずは水がいいのでは?って思っちゃったよ。

助けてくれてありがたいしすごいと思うけど。

ちょっと気になった私は心が狭いね

オッペケポロリンってなに?

バイト先にめっっちゃ好きな先輩がいたんだよね

顔はすごい整っているわけじゃない。性格もすごいいいってわけでも、すごい悪いってわけでもない

ふつーーの人なんだけどさ

なんというか、雰囲気がすっごい好きだった

淡い青色みたいな、そんな雰囲気を身に纏ってるというか、口から吐き出してるというか

まあ「この人とずっとに一緒にいたい」って思った

恋、とは微妙に違うと思うんだけど恋に恋するタイプなのもあって心底好きになっちゃったんだよね

とにかく、告白することにした

行動は早いタイプなんだ

同じ大学生やってるおかげでシフトがほぼ重なってるから、あがりを同じ時間にするように意識しておんなじ時間に帰れるようにした

自然に途中のバス停まで一緒に帰ることになるのは計算済み

その日はめちゃくちゃ雨が降ってて、告白するか迷ったけど、もう我慢できなかった

バス停についた

私が青色の傘をさして、彼は黒色の傘をさしていた

毒にも薬にもならない世間話が一区切りすると、私は言った

「好きです。付き合ってください」

彼は驚いたような顔をした。そして淡い青色雰囲気を口から漏らしながら、こういった

「オッペケポロリン」 

意味わからんかった

いやまじで、なにそれ。オッペケポロリンって何よそれ、ねえ?!

私が呆然としてると彼はそのままバスに乗って行ってしまった

次の日も、またその次の日も一緒に仕事したけど何も聞けなかった

そのままそのバイトをやめて、今に至る

オッペケポロリンってなんなんだ結局……

2018-08-15

一見誠実で真面目そうなのに、ドン引きするようなことをポロっと言う人

●人からプレゼントされたもの(貰った時は超喜んでた)を後日「あれもう捨てました」「もう使ってないです」って渡した本人の目の前で言う

動物他人体調不良やケガでフラついたりカクついたりしてる姿を「面白い話・ウケる話」として喋る

こういう「えっ!?」って思うようなことを何の悪びれもなく言うような人に時々出会うんですけど、

そういう人に限って、それまでの印象が「めちゃくちゃいい人・誠実で真面目な人・純粋な人」だったりするんですよね…

この二つって個人的には「絶対ナシ」だけど、この一言だけで印象を全てひっくり返して嫌えるかというと微妙ライン。うーん…。

anond:20180815015456

いっときバズるまで何回も同じ増田投稿する輩がいたけど、結局時間帯だよね。

時間によって閲覧数も変わってくるし、チェックしてるブクマカとか増田の好みも微妙に違うからね。

マーケティングっつうかバズる増田はそういうの捉えてるんだと思う。

anond:20180815120236

いやー、息子が継いで潰した例も山ほどあるわけだが反応が微妙に違う。これだから二世は、というのにこれだから女は、が加算されてる。

2018-08-14

俺がはてな社員になったらやりたいこと😀

元気か

俺は元気だ

俺は今就活をしている🧜

数多数千社を超える企業を選び放題😎

もちろん企業も数万を越える学生を選び放題😆

法人個人の大量マッチング🌋🌋🌋🌋

それが就活だ😆

就活では共産主義のような画一性が求められ、

最も大切なのはみんなと同じで、かけ離れていないこと

しかしその中にちょっと違いがあることだ😄

ザ・たっちを思い出してほしい

あれはどっちがどっちか分かりにくいだろう

でも、よく見ると違いがある🏗️

そういう違いが「個性」として評価される🤔

この微妙ラインを読み取れるかどうかはいかに日本曖昧さを学生生活で読み取れるかが肝要...!

とりあえず就活東大よりむずい😠😠😠😠

そんな就活では、はてなに頑張って入社してやりたいことがあるのだ

それは、匿名はてな毎日おこる小競り合いをしているユーザーたちを集めてはてな本社IQテスト付き飲み会を開くことだ😁😁😁😁

はてなでは「俺が正しいから頭いい😤😤」「いやいや俺のが頭いい😡」

はてなには自分が頭いいと思っている人がたくさんいる😇

そこで本社に集まらIQテストやらせ、その結果が今後投稿に必ず付けられるようにするのだ😈😈😈

IQテストに来た人にはもれなくすべての投稿社員によるはてぶ150個を進呈する応募者全員プレゼントを用意してあるから

簡単に彼らをおびき出せるだろう

そのために俺はこの就活戦線タイソン・ゲイみたいに乗り切るつもりだ

あと、はてなブログの不満をnote本社に送ったりしたい

推しスマホを水没させたい

なにかの拍子にタイトルが君の目に入ることを願いながら、これを書いている。君の持っているスマホのことは大嫌いだし今すぐにでも水没してほしいけど、この文ばかりはそのスマホを通して読んでほしい。君のことだよ。

とあるアイドルのおっかけをしている。古参というほどではなく、かと言って新規を名乗るのは微妙なところで、そしてそこまでお金を落とせているわけでもない。普通ファンだ。

推し世界一アイドルだ。ステージに立つ彼を見て好きにならない人などいないと思う。本当に本気で思っている。少なくとも極端に悪い印象を抱いたりはしないだろう。推しの歌もダンスも大好きだけれど、何より歌もダンスも、アイドルという過酷な職でさえも心の底から楽しんでいるかのような、かわいい笑顔が大好きだ。曲中はもちろん、トーク時間ステージの端から端まで駆け回る。ステージから景色を見て、嬉しそうに笑う推しのことが大好きだ。

でも推しは、一方でとても繊細で卑屈な人だ。いつも楽しそうににこにこしている推しから、途方に暮れるしかないような言葉を聞くことがある。原因は知っている。ネット書き込みだ。

まだファンが今の10分の1、いや100分の1もいない頃、接触で彼の弱音を聞いたことがある。その内容については自分も知っていた。匿名で書かれた短い一言しかし、私はそれを軽く見ていた。現場に来ない人の書き込みなど何の価値もない、と大して気にもしていなかったのだ。大好きな推しの目に入っていたことをそこで初めて知った。「そんなことないです」とすぐさま否定したのは覚えている。それからうざったいくらい長い手紙を書いて、しかしそれ以上に私にできることはなかった。現場に行く、ライブを見る、接触に行く、手紙を書く。ファンにできることはここまでだ。

暫くして、推しブログ更新された。自分に自信のない、卑屈な推しが書いたブログだった。不特定多数の声の前では、私一人の言葉など何の力も持たなかった。君のことが世界で一番好きな「俺のファンの〇〇ちゃん」が言い続けた言葉よりも、何処の誰とも知らない無責任言葉が勝ってしまった。

現場に行く、ライブを見る、接触に行く、手紙を書く。

ネット一言悪口を書く。

正直に言うけど、推しは私の方を見てくれると思っていた。だって私は君が好きだ。好きで好きで、君との初めての接触で泣き出したオタクだ。初めて名前を呼ばれたときのことだって覚えてる。いつも緊張してしまうから、今までできた会話などほんの少しかもしれないけど、つっかえつっかえ話す私を君は辛抱強く待って頷きながら聞いてくれていたはずだ。君はきっと、私が君を好きでいるのが当たり前だと思っているだろう。私がそう思わせたのだから当たり前だ。「来てくれてありがとう」が「今日、俺のことよく見えたでしょ」になったとき手紙を書いてきたと言ったら「長くなった?」と笑ってくれたときバレンタインではしゃぎすぎて呆れられたとき、私の言葉ドヤ顔メンバーの子に報告したとき、全部覚えている。君と初めて話せたときに思い描いた姿そのものだ。あのときだってそうだったんじゃないのか。私が困った顔で笑ってごまかしたり「私もそう思います」なんて言ったりしないと思ったから、怒って否定すると思ったから、君は私に聞いたんじゃないのか。

それでも、推しは目の前の私よりも「誰か」の言葉に振り回されている。

いつも明るくて元気で、歌もダンスも大好きで、いつでも優しい君が好きだ。どんどん大きくなってファンも沢山増えて、それでもなお満足していない君が好きだ。自己評価が低くて、卑屈で、エゴサがやめられなくて、私の言葉など一生届かない君が好きだ。

今まで「大好き」と言いすぎたんだろうか。いつでも「かっこいい」と君を肯定する私は、信じるに値しないだろうか。毎回同じようなことしか書けない手紙薄っぺらくて君には届かないだろうか。顔も知らない、名前も分からない、ライブに来るかも分からない不特定多数の「誰か」には一生敵わないんだろうか。

この間、大好きな推しが「いつか誰かの〇〇のような存在になれたら」と言った。私がずっと手紙に書いている言葉だった。私は君が求める「誰か」じゃないから仕方ないか、と思ってしまった。自分が諦めていることに、そのとき初めて気づいた。

「俺のファンの〇〇ちゃん」にはなれた。多分、「俺のことが大好きな〇〇ちゃん」にもなれた。でも君が求める「誰か」にはなれなかった。いつか君に無責任言葉を投げた「誰か」と「〇〇ちゃん」、どちらが大切かと言われたら、きっと君は私を選ぶと思う。それぐらい自惚れたって罰は当たらないだろう。そう思えるだけ大切にされているのを知っている。私だけでなく、君のことが好きでライブに来るファン全員がだ。

でも、私たち言葉よりも「誰か」の言葉は君を振り回す力を持っている。君は「〇〇ちゃん」のデータだけを受け取って、一番伝えたい君自身への言葉は受け取ってくれない。君のスマホパソコンも全部壊れればいいのに。明日にでも全部水没してないかな。ブログSNSもやめてエゴサもやめてこっちだけ見ててくれないかな。また手紙書いたよ。長くなったから読んでよ。

なにかの拍子に、このタイトルが君の目に留まってくれたらと思ってしまう。「〇〇ちゃん」では届かない言葉が沢山あるからネットって便利だ。あのとき、どうせ彼の視界にも入らないと下に見て馬鹿にした、匿名の誰かになりたいと思ってしまう。「誰か」であれば、こっちを見てもらえるような気がしてしまう。

もしも、本当に低い確率だと思うけど、これを読んで自分のことかなと思った人が1人でもいたら嬉しい。君のことだよ。君の。

相変わらず破壊屋の映画記事微妙

相変わらず受け売りを紹介してるだけで細かいところは適当だったりこじつけだったりするのが厄介。

ディープ・ブルーCMを知らない人の揚げ足を取りたかったんだろうけど、あのヒロインハリウッドストーリー的に死ぬ役だろ誰が考えても。大きな目的のために非人道的手段を取った科学者普通生き残らない。

LL・クール・Jに驚かされたっていうけれど2年前の同じジャンル映画アナコンダで、同じくラッパーアイス・キューブ普通に生き残ってる。SFホラースピーシーズでもフォレスト・ウィテカーは生き残ってヒロイン死ぬし。

ディープ・ブルー前の10年間だと他にもダイ・ハードフラグが立った黒人が生き残って、エイリアン3ヒロインが死んで、キャンディマン黒人殺人鬼などの例がたくさんあるのに、「本当に驚かされたのは」と語るのは気取りすぎだし牽強付会。いつものことだけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん