「こち」を含む日記 RSS

はてなキーワード: こちとは

2018-01-24

人生って何で廃ゲーマー仕様なの?

人生にすべての時間を捧げたほうが、成功する確率が高いって、廃ゲーマー仕様

空き時間にちょこちょこっと時間を割くだけで楽しめるライトユーザー向け仕様に変えるべき。

おまえら

はてなーねらー、ツイカス、なんでもいいけどネットにいるおまえら

どうせ小さい頃は神童と呼ばれていたタイプだろ

で、中高あたりから没落して、親、先生同級生職場上司、ありとあらゆる周りの人間から抑圧され虐げられ隅っこの方で小さくなって

そして今、自分コミュ力がないか底辺だ、自分恋人がいないか底辺だ、自分MARCHから底辺だ、自分年収500万円以下だから底辺だ、とか思ってるんだろうけど

おまえらの「(リアルでは)聞き分けがいい」「外面がいい」「話が通じる」、このスキル持ってることはマジで誇っていい

おまえら上を見すぎなんだよ

この点に関しては、あんまピンと来ないだろうけどおまえらめっっちゃくちゃ上澄みだぞ。かなり上位層の人間だ。特殊能力持ちだ


ある店が以前やっていた無料サービスをやめたとか、ある場所では受けられた親切がこちらでは受けられなかったとか、ある場所特定の条件を満たす人が出入り禁止されたとかあるだろう

例えばゲーセンプリクラに男は入っちゃ駄目とか飲食店子連れお断りにしたとかそういう奴

そんな話を聞いた時、おまえらはどう思う?

おまえらおまえらの周りにいる奴も常識のある人たちばかりで、大人しくまっとうにお行儀よく生きてて、想像力が豊かで弱者に寄り添う気持ちを持っているからこそ

「もし自分友達が同じことをされたら」なんて想像して、「私の子どもはおとなしくできるのに一方的に追い出すなんて酷い!」「子ども可哀想!」「仕事子育ても真面目に頑張ってて疲れ果てているお母さんを追い出すなんて酷い!」と憤るだろう

その時に真の底辺層存在は頭の中にない

鼻水垂らしたブッサイクなガキが奇声を上げながら走り回って他の客に思いっきりぶつかって服を破って汚してついでに皿を数枚割って謝りもしなかったとか

ボク子どもからわかんなーいって面して子どもウェイトレスさんのスカートをめくりまくったとか

主婦コーヒー一杯で数人たむろして店中に響くめちゃくちゃでかい声で夫の悪口言ってついでにタッパーにおかずを詰めて持ち帰ったとか

自称イクメンパパが「うちの子ニンジンが食べられないか料理からニンジンを全て抜いて出せ!」って長時間ゴネまくって他の客への対応が滞ったとか

そんなことが毎日続いてそんな手段に出たのかも、なんてのは1ミリ想像しない


世の中には平気で人の物を壊したり盗んだり、他人暴力を振るったり怒鳴ったり目の前で睨みつけたりわざと聞こえるように嘲笑したり、ごく普通文章を読んでとんでもない曲解をして大暴れするような奴が思ったより大勢いる

お上品なおまえら観測範囲はいないだけで実際はかなりいる

そういう犯罪者犯罪者予備軍から、まともに働いている人たちやおまえらを守るために頑張っている人たちがいるんだ

おまえらみたいにお行儀のいい奴ばかりじゃないんだ。おまえらに合わせてルールを作ったら世の中はとんでもないことになってしまうんだ。勘弁してくれ


大学進学率はだいたい50%。もう半分は高卒大学行った奴でも中退する奴もいれば卒業したけど就職できない奴もいる。大学って行っても国立大学東京の有名私大合格した奴なんて50%の中の一握り、ほとんどは全国的知名度皆無の大学へ行く

東大出たって犯罪やって捕まる奴もいる

大学合格できたおまえら、スゲーぞ。大学に行けなかった、行けなかったおまえらでもこうしてはてな見て書き込みできる環境と思ってることをタイピングなりフリック入力なりで書き起こせる脳みそがあるだけでかなりスゲーぞ。犯罪もやってない、こうしてネット平和書き込みできてる。選ばれし者だ


俺の業種はよくおまえら批判される。そらもう叩かれる。死ねかめちゃくちゃ言われる

おまえらみたいなのを保護するために危険から遠ざけようと頑張ってるのにまーー叩かれる

こんなDQNがいた、こんな大バカがいた、って体験談は「そんな珍獣が世の中にいるわけがいか嘘松!」って一蹴される

いるんだけどな。うじゃうじゃうじゃうじゃ

なんか書いててむなしくなってきた。疲れた……寝るわ……

2018-01-23

anond:20180123123841

アドバイスありがとう

実は好きな人ってのは「夜の仕事」をしている子でな。

一目惚れとか軽率ものではなくて、最初は大して目にとまらなかった子だけどあることをきっかけに気になりだしてどんどん温度上昇して現在本気(で付き合いたい)。

数ヶ月前にむこうから尋ねられるかたちでLINE交換し、営業はないものの、現在のところ関係性の進展も感じられない。

しいて言うなら店に行ったときの応対にこちらをドキッとさせるものが増えたように思うが、それは相手の行動ではなく自分の受け取り方が変わっただけか。

普通女性なら明らかに「脈あり」といえそうなことも、単に仕事から…と片付けられる可能性大。

そもそもが夜の女だから…といわれてしまえばそれまでなのだが、はじめから可能ゼロとは断言できまい。

1日だけでもおそらく数十人、1ヶ月で数百人の男性(客)と相対するのだろうから、そのうち1人たりとも気になる男性がいないというのは、女性として逆に不自然だろう。

…と、こんな状況がずっと続き、ちょっと耐え切れなくなって「なんとしてでも振り向かせたい」と思い、最初エントリーに至った。

今はとにかくひたすら耐えるしかないんだね。

自殺願望は最大の否定と逃避である

まぁタイトル通りなんだけど、寒い時期に辛いことが重なると死にたくなる。

でも毎回楽で確実な死に方を考えてはあれがダメこれがダメと迷っているうちに暖かくなったり気分が上向きになったりで生き延びてきた。

いま、また死にたい気持ちが強くなっている。SNS過去投稿でもこの時期は毎年のように死にたいと言っている。

今は仕事が辛い。転職して4ヶ月、仕事も少しずつ覚えてきたところへ教えてくれていた人と2人で回してた仕事をいきなり一人でやれになってしまった。

当然仕事が回らない。残業しても終わらないままタイムリミット帰宅して、また翌日続きから

今は閑散期で暇な内容なんだけど、それですら強制的に定時で帰らされる日以外は二時間残業しても追いつかない。

残業時間が二時間なのは36協定の上限を守るため。

そんなこんなで仕事が遅れ続ける。

教えてくれてた人は別の部署に行きながら、機会を作ってこちらに見に来てわたし仕事をチェックする。

言ってはなんだが、この人が仕事はかなり色々できるのだが、教えるのに向いてない。ボキャブラリー貧困。伝わるように説明できない。

これではわたし仕事を覚えるのも滞る。

そんなこんなで仕事はずっと長いトンネルを走り続けているように感じる。そこから逃げたい。

いままでなんだかんだで働いてきたけど、正直に言うと仕事が嫌だ。

働くことそのものが嫌だ。働かなくてもやっていけるお金があるなら迷わず働くのをやめる。

こんなの多くの人が感じたり考えたりしていることだろう。

他にもいるかもしれないけど、わたし場合自殺願望がついて回る。

嫌なことから逃げる。嫌なことを否定する。そのために自殺を考えるまでがワンセット。

毎回、楽で確実な死に方をいろいろ考えては理由をつけてあれができないこれではだめだで、実行に至らない。

近日の予定を済ませてから死のうと考えては日延もしている。

こうしたことをしているうちは死ねないんだろうなと思うけど、毎年冬場にやってくる低迷した気分は年々重苦しくなってきている。何歳まで生き延びるのか、どういう死に方をするのかはまだ不明だが死に甘美な期待をいだきつつ生き延びそうなんだよね。

せめてゆっくり寝よう。寝るのは一時的な死だから

DV夫への対処(観測気球)

とりあえず、ブコメにもあるように、DV相談窓口に電話してみてよ?

で、窓口の相談員がなんてアドバイスしてくれたか、この増田に追記してください。

本当に解決したい気があるなら、電話ぐらいできますよね?

もしも、DV窓口に相談しなかったら、この増田創作か、やる気なしってことの証明になるかも。

 

 

配偶者から暴力に悩んでいることを、どこに相談すればよいかからないという方のために、全国共通電話番号(0570-0-55210)から相談機関を案内するDV相談ナビサービス実施しています

発信地等の情報から最寄りの相談機関の窓口に電話自動転送され、直接ご相談いただくことができます

あいずれにせよ脚グセの悪い男って厄介だよな

バイト行ったりして現場で脚であちこち蹴ってるやつ見ると地雷だってすぐ分かるわ

Facebookマーケティングエキスパート無料サポートを受けようとしたところ

ちょっとひとの代理Facebook広告出しているんだけど、とはいっても1日数百円で様子見ているところ。

殊の外、安くクリックしてもらえる広告があったので、広告本数を増やしてさらテストしていたところではあった。

そんな中、先日可愛い女の子からメールが来たんですよ。普通MainメールボックスじゃなくてSocialに入ってたのが少し不思議だったんだけども。

こんにちは、●様

Facebookマーケティングエキスパートをしております、****と申します。貴社の広告アカウント(************)についての無料アドバイスをご案内いたします。

貴社でFacebook広告への投資を拡大されていることを拝見し、投資効果を最大化するためのお手伝いをさせていただきたいと存じます

今回は、弊社Facebookマーケティングエキスパートのチームメンバーとの15~20分の無料通話へのご予約をご案内いたします。弊社では次のようなご相談を承っております

広告目的確認して、貴社のビジネス目標に即した広告になるように調整します。

ターゲット設定について話し合うことでターゲット層をよりきめ細かく調整できます

広告指標分析を行って、広告の精度をさらに高めるとともにより効率的掲載する方法について検討します。

すべてのアドバイスは、貴社の広告アカウントカスタマイズしてご提供します。

また、今後の広告プランに関するご相談ビジネスの成長に役立つ新規マーケティング戦略をご紹介させていただくこともできます

ぜひ無料通話をご予約ください。 こちらまたは下のボタンをご利用いただけます

お話しできるのを楽しみにしております

まあこういうのは可愛いお姉ちゃんアバターで送られてくるものです。

実際にはこんな姉ちゃんはどこにもいない。パネマジマジパネエってやつです。

でもまあ無料アドバイスもらえるなら本業のウチのFacebookページのヒントもあるかもって予約してみたんです。

予約はAppleジーニアスバー予約するみたいに簡単な手順。

んで、日時と時間いれたら次の画面に、

●様

Facebookマーケティングエキスパートによる電話サポートのご予約を承りました。担当者が*********にお電話いたします。(*シンガポールからのお電話になります)

この機会に、Facebook広告ツールをしてFacebook広告効果を最大限に引き出す方法についてお伝えできればと存じます

できるだけ実り多い時間にするため、サポートを受ける方にいくつかお願いがございます

• 当日は貴社ビジネス目標Facebook広告で達成したい目的をお伺いしますので、ご準備をお願いします。

• 貴社のFacebook広告予算をお伺いしますので、ご準備をお願いします(できれば詳しく打ち合わせたいと思います)。

   広告予算について承認必要場合は、決定権を持つ方にご同席いただくか、事前に投資計画への承認をお取りください。

広告使用する画像動画のご用意をお願いします。

• 事前にお使いのコンピューターをご用意いただき広告マネージャ(https://www.facebook.com/ads/manager/)を開いておいてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

Facebookマーケティングエキスパートチーム

手取り足取り、広告作らせて予算も設定させて、実際に広告出させるところまでやる段取りじゃん。遠隔でATM操作させるような感じしかしない。

カモにネギ背負わせて鍋に湯まで沸かしておけってか。

女性名前男性に変わってたし。こんなやり方じゃあ契約取れないよ、Facebookさん。

「他の人はこちらも検索

うざすぎ。

私と鬱と伊瀬谷四季くん

私は今年鬱になった。

そういうと大げさに聞こえるし、実際はそんなに大げさなことではない。ただ、ちょっと薬に頼ってしまっただけ、くらいの感覚

私は今年社会人1年生だ。4月から箱詰め研修でそのあと勤務先に配属になった。がむしゃらに毎日働いた。働いて働いて、毎日失敗して、怒られて。いっぱいいっぱいだった。途中で耳が聞こえなくなったりもしたけどそれはなんとか乗り越えて、仕事に慣れてきた頃、仕事で独り立ちすることになった。

独り立ちしてからが本当に地獄のような毎日だった。

自分ではしたつもりの確認が全くできてなくて、本当に毎日ミス連続毎日毎日失敗して、その度に上司に怒られる。「ちゃんと確認しろ」分かってるのにできていなかった。そのうち自分ミスを聞くたびに泣くようになった。会社事務室で人が見てるのに涙が止まらなくて、会社に行くのが怖かった。「教わってないから知らなかった」と言うと、今度は先輩に疎まれるようになった。自分言葉選びが下手で、余計なことを言ってしまうみたいで、上司からも変な目で見られるようになってある日、社会人採用の同期に呼び出された。「仕事舐めてんの?」同期にそう言われて私の中の糸がプッツンと切れた。

その日家に帰ってから、何もせずに布団に入って泣いていた。死にたいと思うどころか何も出来ない。だって起き上がれないんだから会社たまたま休みだったから次の日は夜までずっと寝てた。ツイッターだけは出来たか死にたいって呟いてた、起き上がれないって。病院に行けと言われたのでそのまま近場のメンタルクリニックに手当たり次第電話して生まれて初めて精神科の予約を取った。

精神科の予約の日は先だったが、ふと思ったことがあった。「もしかしたら自分ADHDなのではないか?」

インターネット検索するとすぐにADHDチェックリスト発見することができた。読めば読むほど自分に近い。当てはまっている。それはすごく単純なことで、たとえば貧乏ゆすりが激しいとか、物事の順番がわからないとか、まさしく注意力の欠如だったりとか。声が大きくなったりだとか、言葉が詰まったりだとか。ああそうか、自分障害を持って産まれてきてしまったのか。それは自分にとって妙に腑に落ちるものだった。

病院では抑うつの薬を貰ったり睡眠薬を貰ったりして、まあそれなりに回復は出来たと思う。ADHDかもしれないと相談をしたらチェックをしてくれて、十中八九……みたいな反応をされた。しかし実際に治療をするには莫大な時間と金がかかるらしい。障害はいADHD個性で、特性。もちろん治療をしないという選択肢がある。自分には金も時間もなく、薬のおかげで前よりは会社に元気に行けるようになってからは心に小さなわだかまりを残しつつも、そのことは考えないようになっていた。

そんな時だったか8月くらいにアイドルマスター SideMアプリ配信が始まった。Mマスは2年くらい前にハマってたけどそのあと忙しくて放置しててそのまま、な不真面目なプロデューサーだったのだが、アプリくらいはと思いダウンロードはすることにした。推しが踊るのはすごく楽しかったのだが、夏〜秋くらいはゲームをやろうという体力もなく他のゲームもやってたりして入れて少しやって放置、していたと思う。

Mマスはアニメも始まっていたが推しユニットはセカライ組だったためいまいちやる気が出ず、録画だけして2週間くらいは貯めていた気がする。

そのくらい不真面目なPだったのだが、暇なときにふと Mステプレイしていて気が付いたことがあった。

「伊瀬谷四季くんってこんなに可愛かったっけ?」

びっくりしてしまった。もともと四季のことは好きで、ファスライsr+は1番に彼を取った。でも、こんなに可愛かったなんて気がついてはいなかった。踊るとすごく可愛かった、見たことない表情をする四季に何故だか興奮が止まらなかった。

アニメを見よう……そう決心して見始めた一話で号泣した。これは、素晴らしいアニメだ。四季くんも出るし、ちゃんと見よう、そう決めた。

ぼんやりとそんなことを考えながら生きていたある日のことだ。たまたまモバMの方にログインしたら、四季くんが上位のイベントが開催されていた。

私はそのときすぐに直感した。

「この四季くんを取らなかったら、私は絶対に後悔する」

決めてからは早かった。先輩Pに連絡して走り方を教わってカードを借りて、もうスタパの発売は終わってたかゲロまずいと言われながらもPエンパックを買った。それからはひたすら毎日プレライを殴っていたと思う。殴る間も四季くんのことを沢山考えた。がむしゃらに殴って課金してなんとかメガクマックスの四季くんを手に入れる頃にはすっかり私は四季Pだったと思う。

四季くんの笑顔は私に勇気と元気をくれた。メガクマックス四季くんが信頼度maxになると私で元気をチャージしてるという。むしろこちらの台詞だ。そもそも四季くんにしょんぼりすることなんてあるんだろうか?あったとしても一瞬で忘れちゃいそうだな。そう思ったときにふと過去雑誌四季くんを思い出す。営業の時に見た四季くんの台詞を思い出す。

「この子は意外と自分に自信のない子だ」

四季くんの過去雑誌過去イベントそれから必死で全て読み漁った。四季くんはいつも元気でまっすぐで他人迷惑をかけてしまうことはあっても、いつも一生懸命だ。眩しかった。四季くんが本当に眩しかった。何故か?それは私も自分に自信がない人間からだ。

アニメハイジョ回が放送された後の夜、次の日5時起きで出勤なのに眠れなくて、ベッドの中でずっと泣いていた。青春リミットなんて言葉、しきくんには1番似合わないのに四季くんにピッタリの言葉だ。四季くんの寂しそうな笑顔が脳裏に焼き付いて離れなくてずっと泣いてた。勝手に涙が流れてくるから。そのあとナオミの部屋で八代さんの笑顔を見てなかったら眠れなかったと思う。

四季くんのプロデューサーなんだと思って生きる毎日は本当に楽しかった。四季くんが好きで、ナンジャに行ったりアニオンに行ったりする私はいつも明るくて笑顔だった。知らないプロデューサーさんに話しかけて仲良くなったことまであった。私が四季くんになったみたいに笑顔でいられて幸せで仕方がない。

そうやって毎日四季くんのことを考えて生きていたらふと気がついたことがあった。私と四季くんって似てるかもしれないなって。

メンヘラ女に似てるって思われてる四季くんは可哀想だけれど、本当にそう思ってしまった。自分に自信がないところとか、後先考えずに突っ込んでしまうところとか、ちょっと空気が読めなそうなところとか、いきなり大声出しちゃうところとか近いものがあるかもしれないなと。でも私と四季くんは頂点に立つキレイでかっこよくてキラキラで人気者な男の子底辺メンヘラ女だから全然違う。私と四季くんの違うところはなんだろう。

そう、四季くんは私みたいに自分の自信のなさをマイナスに捉えないのだ。

どんなに自信がなくても、失敗しても頑張るぞ!って前に進むことができる。四季くんはハイパーネガティヴなのに、ギガテラMAXポジティブなのだ四季くんが私に力をくれるのは、私と同じなのに私と全く違う、私の生きる目標みたいになり始めていたからだと思う。

四季くんのことを思い始めてから、キツくて薬を飲む回数が減った。何故なら私の目標のような存在がすぐそばにいてくれるようになったから。事務所に行って四季くんの笑顔を拝むたびに、私もこんな風に笑えるように頑張ろうって踏ん張れるようになった。私のような存在四季くんと同じなんて烏滸がましいけど、それが私に何よりも勇気をくれた。毎日を進む力をくれた。どんなに辛いことがあっても、四季くんみたいにがむしゃらに前に進もうと思えるようになった。

から、この一年で気が付いたことをひとつだけ、最後に伝えさせてほしい。

鬱病にはサインバルタより四季が効く

anond:20180123155150

これはこれは、どうもご丁寧に。

こちらこそよろしくお願いいたします。

anond:20180123152716

よろしければこちらをお読みください。

https://anond.hatelabo.jp/20180123152744

容姿をおとしめる意味を持つ言葉で、嫌がらせを言うということ自体

容姿軸」という判断基準存在と、それが相手をおとしめる用途に使えるのだ、ということを証明しています

そういや草津って場所どこだか知らねえなあと思ったらあちこちにあるのな

群馬滋賀広島

この世界の片隅に草津出てきて混乱するわけだよ

俺は悪くない、地名が悪い

「(民事訴訟を起こされたという体験」序話

先日需要が有るなら書きたいという記事を書いた者だが覚えている人はいるだろうか?

上記記事には反応は無かったが「(民事訴訟を起こされたという体験」について書いてみようと思った。

一回では書き切れないので数回の増田になると思うが、最後まで読んで頂けると嬉しく思います
という事で、よろしくお願いします。

先ず、結論から言うとこの訴訟は、訴訟費用負担比率(≒訴訟の原因となった出来事に対する双方の責任比率)が原告相手)側8割、被告こちら)側2割で決着がついた。
原告側にとっては、裁判所から「この揉め事の原因の8割はお前に有る」と言われ、しかも、訴訟を起こすために使った費用を回収する事も出来なかった赤字訴訟

原告相手)は、職業小説家」を自称する30代後半にもなって未だに実家で両親と同居する独身結婚していないという意味で)男性だった。

根津甚八

よくありそうな顔だけどなぜか強烈に焼き付いて離れない、自分にとってはそんな存在感があった

はじめて彼を知ったのは、若葉のころ再放送だった

はっきりと確信はできないけど、ほぼ間違いない

ちょっと話がそれるが、若葉のころドラマはかなり話数があって長かったように思っていたが、

ウィキペディアで見ると普通連ドラと同じ12しかなかったんだな

なんであんなに長く感じたんだろう

小学生だったからかなあ

閑話休題

あのドラマに彼がでていて、すごく怖い役をしていた

子供だったからなおさら怖く感じて、その存在感トラウマみたいにしみついてしまった

からそれ以降たまにドラマでみかけてもなんとなくそイメージがあって、どうしてもこわかった

藤村俊二をググっている中でふと名前をみつけてこちらもググってみると、一昨年の年末にお亡くなりになっていた

そういやそんなニュースもあったなとおぼろげに思い出した

anond:20180123012959

甲殻類こちらでも高級品。

かいエビやカニなんてめったに食べないですよ。

ちいさいエビは食べますが。


食事/

朝はコンビニオニギリかパン

昼はローカル屋台弁当

夜は友達と飲みに行くことが多いです。


僕はローカル平気ですが、そうじゃない人は日本食しか食べないそうです。

ただ日本食は、食材が手に入りにくいので東京大阪よりも割高になります

日本食材屋も充実しているので、自炊しているひともたくさんいますよ。


注意点としては、田舎工場勤務になると周辺に日本食屋がないので、

3食ベトナム料理を食べることになります

基本は米と麺なので、僕はそれでも平気ですが。

2018-01-22

東日本地震の時は舐めてた。残業なんかしてた。

今急いで帰っても電車動いてないし、復旧するまで待とう、いつものように遅くまで残業して帰る頃には空いた電車に乗れるだろうなどと。

結果どんな状況になったかは省略。

で、今日。雪である

学習した結果、許可された時間にはすぐ退社した。

電車はたしかに混んでいたものの、普通に乗車できるレベルだ。

これなら大丈夫だなと思いつつ、終点の乗り換え駅まであと1駅2駅というところでやたらと電車が止まる。

アナウンスによると、終点ターミナル駅ホーム混雑のため、電車が入れないのだという。

よく分からないが遅れているんだな、と途中から座れた座席ぼんやり聞いていた。

そして終点につき、乗り換えでホームに降りる。

ホームにはすし詰め状態の人。

まりにも人が多くて電車から降りられない、降りるスペースが無い。

なんとか降りる。

黒山の人だかりの向こうに電車が到着した。

既にすし詰め状態電車から幾らかの人が降り、ホームの人たちがすし詰め電車に乗り込む。

ホームの列はあまり進まないままに電車は出発した。

こりゃ2本くらいは見送ることになるかな、と思っていた。が、甘かった。

その後1時間と15分、電車10本くらい見送った。列は減らず、ホームはすし詰めのままで身動きも難しい。

身体のあちこちが人混みでおかし位置で固定され、その状態から動けない。ホームでだ。

密着する周囲の人の手荷物だろうか、脇腹にずっと当たって痛い。けど動けない。ホームで。

たくさん見送ってようやくすし詰め電車に乗り込む。しか電車はいつまでも発車しない。

ドアを開けるとのアナウンス。閉める。しか電車は動かない。

また開けるとのアナウンス。…

すし詰め電車の中でつり革につかまる大柄の男性の腕を避けるように首を傾げ、圧迫された身体で中腰からおかしな風にねじり、スマホを持つ手もおかし場所で固定され身体そばに寄せることも叶わない。

そんなこんなの大混雑の路線で数駅、ようやく最寄り駅に。

ぐったりしつつ理解が深まる。

東京で雪が降るということがようやくわかったように思う。

プリパラネタ、みんな好きだよね

ブコメを見てると、結構プリパラネタを見かける。

直近だと炭水化物に関する記事があれば、1つ前のエンディングに関するコメントがあるし、本来意味であるアイドルタイム記事があれば、待ってましたと言わんばかりにプリパラネタで埋めつくされてたりとか。

女児向けアニメの話だと、プリキュアの話が一番盛り上がっているとは思うけど、プリキュアに関するブコメプリキュアに関する記事くらいでしか見かけないのに、プリパラに関しては結構あちこちで見かける。これは結構謎に思うところ。

それだけネタにしやすいということもあると思うけども、やっぱりみんなプリパラネタが大好きなんだなーと思えてくるわけなんだよ。これを書いている自分ももちろん好きだし。

A3!の今回のイベントへの愚痴

咲かせよう!エールでMANKAI☆についてあまりモヤモヤしているので、ダメポイントを書き記しておきたいと思います

当然、運営にもメールしました。

きっとテンプレで返信くるんだろうな。期待はしていません。

前提として書いておくと、私は毎月数万円程度課金ありきでゲームを楽しんでいる1ユーザー

A3!は課金をしないとカードが手に入らないので、そういうものだと割り切って楽しんでいます

廃課金ではありませんが、一年こつこつ楽しんできて、二部も楽しみにしています

なお、無課金キッズで声のでかいやつは黙って●ねと思っているタイプです。


イベントの内容》

・今回のイベントは全員の限定SRカードが配布

 (限定SRは今回の特攻カードとして公演を進めるのに有利なカード

限定ガチャは一人20無料で、ガチャ1回=応援ポイント15pt,10回=応援ポイント150ptが加算される

応援ポイントは、ガチャイベントでの公演、コイン交換、アイテム交換で手にいれることができる

・ただし、公演での応援Ptは固定で限定カードの+ポイントなどは一切ない

※通常のイベントポイントについては説明を省きます

では、その応援Ptで何をするのか

応援ポイント推し劇団員投票し、ランキングを決める

ランキングが決まると何があるのか?

ミックス公演の主演・準主演・出演者

・チョイススカウト

キャラクターグッズ

といったものです。

ランキングの時点で胸糞。

ホストちゃんかよ。ホストちゃんについては適当に調べてください。

しかし、推しもいます

順位はつけたくないが、それで他の団員に負けてもなあ……と

ガチャ課金とこつこつ走りで数万Ptはためて、最終日前日夜、推しに全振りし、仕事に向かいました。

終わった後、順位ランキングの変動ってどうだったのかなと検索にいって、色々な事実を知って愕然としています

走り終わって、「なんでこんなにクソイベントだったんだろう?」と振り返ることにしました。


ランキングについての不透明さ】

キャラの獲得ポイント順位リアルタイム反映されないので、順位がわから不透明な仕組みだった。

 →こちらは、以下にある操作事例を見るまでは、そんなこと思いもしませんでしたが、ランキング操作の疑いがある限り、「だからか……」と思ってしまう。


*一部キャラへの同ポイント順位が数分後に上がった事例をツイッターで見かけた。

 →運営でのランキング操作可能性がある。今回の仕組みでは下がることはあっても上がることはありえないように思う。なお、そのランキング操作されたと思しきキャラクターは、3位を争っているキャラだった。(投稿された日付的に2位予想のキャラと混戦状態だったと考えられる)


順位UPについては1時間ごと更新なのに、なぜか最終発表までは時間を置かれる。

 →集計はUPをつけられていたということは、リアルタイムで集計できていたはず。発表までは一週間から二週間であるため、納期的にも、主役準主役確定から発表までの間に新たな絵やボイスが追加されるのは難しいように思うので、期間をあける必要性がわからない。



課金〈無課金勢有利?な仕組み】

リセマラでポイントが入る杜撰な仕組みであった。

 →新人監督ノルマを終えた時点で無償ガチャが回せる仕組み。それで300Pt+溜まっていたダイヤでのガチャポイントを入れられる。

 →リセマラを公言し、協力をあおぐアカウントもあった。

課金して限定カードを手に入れても、応援ポイントには反映されず、ガチャ課金勢に有利にならない仕様であった。

(ここは、一周年なので幅広く楽しんでもらいたい、時間を使ったもの勝ちという方針なのであれば仕方がないようにも思っているが、ただただ走りにくかったという個人的愚痴


キャラの使い方】

*最終日前に各キャラからポイントおねだりボイス配信をする。ホストか。

*最終〆後、ポイントを入れなかったキャラに泣かれた。

 泣かせる必要性がわからない。これだけは本気でユーザーに詫びてほしい。選ばせたのは運営側では?





本当にクソイベでした。

始まる前から(腐に人気の二人のための)出来レースと言われており、他ソシャゲをしている友人たちにも「出来レじゃないの?」と言われてました。

けれど、自分Pt推し順位を決めると思ったら、走らずにはいられなかった。

しかし、どうしてこんなやり方しかできなかったんでしょう?




あと、課金ユーザーとしては報酬であるチョイススカウトできるメダル(今までの課金イベントガチャでの報酬カードが選べるメダルです)なんていらねー

バカにしてんのか。新規増えたからとか言い訳するなら、復刻考えればいいのに。

ただでさえ、二部までの伏線、今までの限定イベに散りばめてるくせに、何考えてるんだろ。

ああ、何も考えてないのか。

anond:20180122115802

「せっかく提案してくれたのにごめんね、私は私で行きたいお店を見つけちゃって……」みたいな書き出し方でどう?

こちから提案ちょっとテンション高めで楽しそうなら、多少気まずさも軽減できそう。

ハマった地下アイドル解散した

一年ちょっと前、地下アイドル好きな友人に連れられて初めて地下アイドルライブに行った。それは前々から勧められていたアイドルワンマンで、本当に楽しかった。でもその後すぐメンバーの一人が脱退して体制が変わってしまったため、そこから推すことはなくなってしまった。

そしてそれからまたすぐ、その友人から今度は別のアイドル対バンに誘われて行った。その中に出てくるあるアイドルを事前に勧められ、そのグループ目的で行った。他のアイドル時間は、後ろでひっそり見ていようと思っていた。

結果からいうと、全然違うアイドルにどハマりした。グループ名こそ聞いたことはあったものの、曲名どころか、メンバー名前すら、友人が推す一人のメンバーあだ名しか知らなかった。だが彼女たちが登場した途端、ある一人のアイドルに、冗談ではなく本当に一目惚れした。(ガチ恋という意味ではなく、推すアイドルとして)

ライブ後に開催された物販には速攻並び、列に並びながら友人にメンバー名前を聞き、彼女たちのツイッターフォローした。その時は確か、チェキシステムはそのアイドルグループにはなく、ケータイでの撮影だった。写真を撮ってもらった後、少しの間、ついさっき一目惚れしたアイドルと会話した。メンバーのAちゃんとする。

今でも忘れない。Aちゃんに、今日初めて現場に来て好きになったことを告げると

もしかして、さっきツイッターフォローしてくれた?」と。物販列に並んでいる間にフォローしたのに、なんともう認知されていた。それが最初現場だった。(ちなみにこのときちょうどバレンタインイベントをやっていて、普通チョコ激辛チョコをあーんしてくれるイベントがあったのだが、もちろん参加した)

そして約一ヶ月後、そのグループワンマンを開くことになった。それに合わせ、メンバーが一人ずつ接客するカフェ?で手売りチケット販売することになった。友人は所用でワンマンには行かれないことがわかっていたので、一人でカフェイベントに行った。本当に狭いスペースがカウンターテーブルで分断されており、あちら側にAちゃん、こちら側にはファン6,7人が詰めて座るという形だった。自分は完全に新規だったため(またコミュ障であり、目の前の推しに緊張していたのもあり)、もともとのファンの内輪のノリについていけず、あまり会話に参加できなかった。そんな中、イベントの一環で、アカペラで何か歌を歌うことになった。そのアイドルの持ち歌はもちろん歌ったが、他に何かないか、という話になった。あまり会話に参加しなかった私に、Aちゃんは、「そうだ、(自分名前)ちゃん、〇〇って歌手好きだよね!その歌にしよう」と、話を振ってくれた。本当にAちゃんはすごいのだが、私は〇〇という歌手が好きという話をAちゃんにしたことがない。どうして知ってるのと聞くと、Aちゃんはなんと自分ツイッターホームを見たというのだ。本当にびっくりした。そして本当にその歌手の曲を歌ってくれた。また、ファン一人一人の似顔絵を描くコーナーがあり、それぞれ顔を見ながら描いてくれた。今も大切にとってある。

ワンマンのことも忘れない。前述の通り友人は来られなかったので初めて一人で現場に行った。その日は二曲新曲のお披露目があった。終了後物販で、またチェキを購入した。確かこの辺りで、Aちゃんは名前を覚えてくれていて、向こうから呼びかけてくれた。まだまだ緊張してなにを話していいかからなかった自分に、「新曲、どっちの方が好き?」などと色々聞いてくれた。答えると、Aちゃんは「私もそっちの方が好き!」と返してくれた。

余談ではあるが、このライブで初めて現場で知り合った人と友人になった。

東京アイドル劇場にも何度か通った。一回の時間は短いが、他の会場よりもずっと近くで見られた。このときになってもまだ緊張してこちから会話できなかったが、Aちゃんは「髪の毛短い方と長い方どっちがいいかな?」などと話を広げてくれた。

しばらくしてからまた夏に、レコ発ワンマンが開かれることになった。東京アイドル劇場で手売りチケット販売されることになり、参加した。初めて全員チェキを撮った。死ぬほど緊張したけど、そのあとAちゃんと撮ったチェキは楽しかった。ワンマン行くねというと、喜んでいた。

レコ発ワンマンということで、CD発売に合わせ、リリイベも各地で開催された。これもまたすごく近くで見られた。割と地元の方まで推しが来てくれることが嬉しかった。

夏のレコ発ワンマンは本当に楽しかった。今までと比べられないくらい大きな会場と大音量でのライブだった。バックライトに照らされて踊るメンバーが神々しくて、ちょっとだけ泣いた。これから推していこうと思った。

夏のワンマンからちょっとして、活動休止することが発表された。そして間も無く、そのまま解散することが発表された。活動休止直前ライブには、行かれなかった。

そして冬、解散ライブが行われることが決定した。同時に、手売りチケット販売する機会があることも発表された。このアイドル出会わせてくれた友人と、絶対に行こうと誓った。

年末忘年会と称されたイベントが開催された。ライブではなかったが、ファンイベントのような形だった。トークイベントカラオケをしながら食事ができるスタイルイベントで、その現場販売されている食べ物飲み物のみ、メンバー差し入れることができるシステムだった。私はAちゃんにチョコケーキ差し入れた。Aちゃんは隣に座るメンバーと分け合いながら楽しそうに食べていた。それだけで楽しかった。とてもこれから解散するグループイベントとは思えないほど、楽しかった。

イベントの前には物販もあり、久しぶりにAちゃんにあった。今考えると夏のワンマンぶりだったのかもしれない。Aちゃんは変わらず可愛かった。このころには割とAちゃんと話せるようになっていた。絶対解散ライブ行くね、と言うとAちゃんはダンスとか歌とか忘れちゃったよ…とおちゃらけてくれた。

そして先日、解散ライブが開催された。奇しくも、その日はAちゃんの誕生日であった。もう絶対に後悔したくなかったので、とにかくいろんなことを話した。あけましておめでとう、と新年の挨拶をして、誕生日を祝い、いつもと違う髪型が可愛かったので話題に出した。チェキ時間が終わりの方になると、Aちゃんは、「チェキはこれで終わり?」と聞いて来た。(メンバー一人につき一人一枚の枚数制限があったが、ファン同士で協力し何周かする人もいた)

私は一枚しか手に入れられなかったため、そうだよと返事をすると、Aちゃんは、男性ばかりのこのアイドル現場に、女の子一人なのに来てくれてありがとうと言ってくれた。これが最後かどうか聞いてくれたと言うことは、最後挨拶をしてくれようとしたのだと思う。ライブも始まってないのに、本当に泣いてしまうかと思った。私もAちゃんと話せるのはこれが最後だと思い、「Aちゃんが一番大好きです。これから応援してます。」と言って別れた。自分のできる最大限の返事をして別れたあと、その場にしゃがみ込みたくなるほどの感情に襲われた。それが無力感だったのかやりきった感だったのかはいまもよくわからない。

まりに語彙力がないが、ライブは今までで一番最高だった。現場に行き始めたころは周りの怖そうなオタクに怯えていたが、今ではケチャをしたり、振りコピしたりするまでになった。本当に楽しかった。ライブ中は、とにかく後悔後半はとにかくずっと泣いていた。泣きたくない、笑顔見送りたいと思っていたのに、泣いているメンバーを見たら駄目だった。

地下アイドル好きな人は大抵、1つのグループだけでなく、いくつかのグループ推しがいることが多いそうだ。私はAちゃんのグループを追いかける過程で、ほかの地下アイドルにも何グループ出会ってきたが、推しはAちゃんだけだった。

楽曲衣装メンバーそれぞれ、ファン層など、どこを取っても、Aちゃんのいたグループ自分に合っていたのだと思う。

からもう二度と、私はこれ以上アイドルにハマることはないと思う。

Aちゃん。そしてAちゃんのグループ。本当にありがとう出会えてよかった。

女でも暴力振るうやつってダメだよな

世間の風潮的には男の暴力ばかりが取りざたされるけど女でも暴力をふるってくるやつがいる。

こちらとしては別に殴り合いたいわけじゃいので力ずくで抑えつけたりいわゆる柔道関節技みたいな形で動きを封じるしかないんだけど、それをもって暴力をふるわれたって騒ぎだす。

いやいや、先に手を出したのはそっち(女側)だし、暴力って言ってもお前が暴れるから関節固めただけだろって話

女の暴力はよくても男の暴力絶対ダメかいいだす始末。。。

女でも暴力してくる奴はだめだよな

anond:20180122023616

既に正常な人間隔離されることは決まってるらしいかいいんじゃないかな

そりゃ人間ロボットを混ぜたら空気は悪くなるよね

あちこちからオファーがあったらしいし来年からは超エリートコースに進む。

5つの選択肢のどれも選びたくないとき

こちから行きたい店を提示してもいいものだろうか。

5つも、あるのに?

 

だって、なんか「不思議の国のアリス風」とか「京都風」とか「○○風」の居酒屋って地雷多いじゃん!!!!!!

なんか、デザートに花火とかチョコメッセージとかつきがちで、個室謳いがちのやつ!!

大抵、個室の概念アラサーと違うじゃん!!!!!!!!!

 

結婚式をしたくない。

34歳女。今度5歳下の男性結婚をする。でも結婚式がしたくない。二次会はいい、楽しみにしてる。

顔合わせ前からひと悶着あった。

私は結婚式をしたくない人。姉2人の結婚式を見て、お金はかかるは、見たこともない親族を呼ばなければいけないは、出席者は祝儀も積まなくてはならないし、女性であれば着付けや髪のセットもしなければならない。何よりも自分が嫌だったことを人に対してしたくない。別に美人じゃないか写真なんか残したくもない。

だが、双方の両親はやれという。だからやることにした。

二次会でやりたい式場があったのでそちらではどうか、といったところ、彼の親が電車沿線でないと嫌だという。何か所が見学していろいろ示したがどこも○○が嫌、■■が嫌といい、結局双方の家の中間になる縁もゆかりも魅力もないところでやることになった。ちなみにここまで言って彼の親族は車で来るそうだ。

出席者はもちろん私が知らない人がいる、正直近所に住んでいるらしいが本当に遠い親戚で中学を出てから実家に帰らない私は顔も見たこともない。

彼の方は親族が少ないが、人数を合わせて欲しいという。だが、姉の夫婦には子供が2人ずつおり人数を合わせたら子供が入らないし、親の付き合いでもちろん知らない親族を入れなければいけない。

そしたら彼の親族本屋(ほんけ)を呼ぶことにしたらしい。っていうかもう招待状を出さなければいけないタイミングで言い出した。

招待状も事前に双方サンプルを出して問題いか、紙を持って行ったのに

本物を持っていったら「こんな書き方はない!」と言われた。どうすればいいんだ。

事細かに全部すべて教えろと言い出した。言って決めたところでまた文句を言いだすのに、また知らないと言い出すのに。

その頃突然言い出したのが彼の今の実家場所に住めという。自分たちはすぐ近くに家を建てて新築で暮らすが、家の立て直しは不可だそうだ。事業をしているわけでもない、ただの土地だ。それが守れない、一時的にも住民票を移動したら勘当だそうだ。きっと荷物は全部出さずすべてに口出ししてくるだろう、というの彼の意見だ。ちなみに彼の実家では保育園には入れる見込みはない。だったら私に会社を辞めろだそうだ。

着付けをどうするか聞いたらそれぞれ礼服、留袖にするということになった。式場の準備があるのでこれだけで打ち合わせの時間調整がいるので一つ手順が済んだ。

そしたら今度は本家が来るなら食事会みたいではだめだという。料理引き出物レベルアップするだとか、その代わりにフリードリンクを無くせとかいう。私の親族は良く飲む人がいるのでそれは無理だ。

今度は向こうの家は車で詰めてくるから妹が載せられなくなったという。だから着付けを会場でやれという。妹がやるなら、母親もどうする、と彼が声をかけたならごにゃごにゃ言った後「式場が嫌」だと言い出した。彼の両親があちこち嫌だからと言ったらそこにしたのに、招待状の返事が着始めるこのタイミングでだ。

すると昨日双方父親礼服で、と決まったのに「モーニングが当たり前」だと言い出した。

もう限界、無理だ、と思った。昨日彼と自分の両親に「結婚式はしたくない」と言った。涙が次々と出て止まらなかった。夜、睡眠導入剤を飲んで寝たが早い時間に起きてまた泣いている。

彼のことは好きだし、間に立って優しくて頼りになるけど、正直彼の両親とは絶縁してほしい。

まっすぐ相手の顔も見ず、下を見ながら猫背ぼそぼそと話す人の何か○○家の当主バカバカしい。

会社は違うけど二人で海外か、東京あたりに転勤したい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん