「こち」を含む日記 RSS

はてなキーワード: こちとは

2023-06-10

Penlightと北原みのり二次加害をやっている

PENLIGHT(ペンライト)高田さん(仮名)は映画監督「夏衣麻彩子」さんでは?

ペーパーハウスくん

@paper_house_

本日20から

19時 暇空さん

21時 暇空さん&なるさん

隙間の時間にぜひ!!!!!!!!!

ジャニーズ出演を問題する団体 PENLIGHT、二次加害をしながら被害者を増やそうとしてませんか?【希望のたね基金】【北原みのり

youtube.com

ジャニーズ出演を問題する団体 PENLIGHT、二次加害をしながら被害者を増やそうとしてませんか?【希望のたね基金】【北原みのり

午後6:35 · 2023年6月10日

ペーパーハウスくん

@paper_house_

1時間

19時からこち

Colabo生活保護タコ部屋訴訟③仁藤夢乃陳述書&被告準備書面

youtube.com

Colabo生活保護タコ部屋訴訟③仁藤夢乃陳述書&被告準備書面

ペーパーハウスくん

@paper_house_

1時間

21時からこち

共産党と強いつながりがあるColabo代表仁藤夢乃さん陳述書トーク

youtube.com

共産党と強いつながりがあるColabo代表仁藤夢乃さん陳述書トーク

返信をさらに表示

その他のツイート

避難所

@kintsugi_love

50分

ええっ!

colabo代表の仁藤夢乃さんはシェルター家賃を3万円に設定していたのに、生活保護を受けさせた少女達には上限の53700円を東京都から支払わせて、生活保護不正受給は少女達に責任なすりつけたのかい!?

避難所

@kintsugi_love

9時間

このような埼玉アカい三連星が率先して女性仕事破壊してまわっていますので、お気をつけください。

避難所

@kintsugi_love

10時間

埼玉県知事と共産党委員会共産党県議団は、この泣いているグラビアアイドル少女達と、イベントの開催を正当な名目もなしに直前に潰して損害を与えた民間企業の数々の皆さんに謝罪と賠償をしてください。

anond:20230610181819

まず、b:Id:lady_jokerみたいに無意味に話を盛るのをやめろと書いている。他我の使い方も違う

まぁそこはスルーしてもいいけど、下記は普通ではないので

親も結局他人だと理解してしまえばこちらに対して嫌なことをしてくるだけの他人

 

増田犯罪者にならないで良かったね

anond:20230610181447

それは親経由でまた嫌なことされるからでしょ?

親と一切繋がりなければマジで何も感じないと思うよ

自我と他我がキレてないんだよ

俺も学生時代はそうだったけど親も結局他人だと理解してしまえばこちらに対して嫌なことをしてくるだけの他人

劇場版美女と野獣を観た時の印象

アニメ版は見ておらず、映画館にて美女と野獣を観た時に思ったこと。

超絶個人の感想ですが、美女と野獣ってラブロマンスというよりも、「女の幸せ結婚!」ってメッセージガンガン発せられたように感じたのよね。

ベルがその時代女性とは違って視野を広げたい!と言っているのに、結局やそれをせず野獣と心を通わせて結ばれるんだもの

ベル気持ちに噓偽りはないと思うが、「女の幸せは1に結婚、2に結婚!」って言われたように感じたわ。

ベルがあちこち旅をするとか、野獣と一緒に世界を回るならここまでは思わなかったな。

大分穿った目を見ているのは自覚ありますが、今日日よく自立心を捨て去る選択作品をやるなぁと思った次第です。

anond:20230610143101

こちらは弱者を盾にしていることを問題にしています

公金チューチューは事実かどうか確定していませんが

弱者を盾にしてるのは事実です

心がしんどい時に食べるもの

メンタルって不思議もので心がしんどい時ってほんとに食べられなくなる。

時代によって選ぶものは変わっていくんだけど、固形がだるくなっていってゼリーのものとかをなんとか飲んで、みたいな感じが多い。

他にはうどんはけっこう入りやすいけど少し食べただけでああもういいやってなってしまう。

しかし当然体はエネルギー必要としているのでちゃんと食べないと心もよりしんどくなるのだ。そもそも正常な思考ができなくなっていく。

自分は幸いなことにというか、生死に関わるような悩みを抱えたことはない。

借金が何百万もあるとか、仕事が見つからなくてやばいとか、大変な事件に巻き込まれるとか、そこまでのは経験がない。

ほんとによくある感じの、仕事のことか恋愛のこと、主にこのふたつがせいぜいなのでかわいいものなんだけど、それでもいわゆる「食事も喉を通らない」という時期を過ごしたことが何度かある。

仕事については過去に、数ヶ月ほぼ軟禁状態会社に寝泊まりして、地獄かよみたいな状況に追い込まれたことがあり、

その時は生きてる意味を見失ってるという感覚が強く、自然と食べる行為にも消極的になっていた。

ただこの時は食べようと思えば食べられる、というくらいでなんやかんや少しずつ食事は取れていたと思う。

なんとなく食べてはいるけどなんの味もしないなって感じ。あとこんな自分が飯を食って申し訳ありませんという感じの自虐も強かった。

さっさとその状況から抜け出すべきだったけど、ほとんど思考停止になっていたので能動的に動くというのが難しかった。

しか仕事仕事しかない。その職場にそこまでしてこだわる理由などないわけで、

プロジェクトのものが終わりを迎えた時、よし辞めるぞと心に決めて「家に帰ります」と宣言した時は開放感がすごかった。

久しぶりに家に帰り、ベッドに倒れ込んでこれも久しぶりの爆睡をして、起きた時に「腹減ってるわ」と気づいた時は「これで助かった」と思った。

そしてスーパーで卵や塩辛を買ってきてご飯を炊き、お味噌汁と一緒に食べた時千と千尋おにぎりほどではないが、涙がじわっと溢れた。

一番キツかったのは30代を目前にしたころの片想いの時だった。

元々友達関係にあった女性をふとしたきっかけで好きなのかもと思い始め、そこから一気に爆発的に好きになってしまった。

寝ても覚めてもその人のことを考えてしまい、なにか食べようとしてもまったく喉を通らない。

その代わりコーヒーを飲む量が異常に増えていく。

ウィダーインゼリーとかでなんとか誤魔化しつつ、会社で同僚達と飯を食う時は残しまくり、1~2ヶ月で10kg以上体重が落ちたと思う。

まあその頃は少し肉がつきはじめてたので、10kg落ちても50kg台だったので病的なほど痩せたわけではないけど。

けっこう怖いのが自分では痩せていってることに気づかず、スーツがなんかぶかぶかしてきたとぼんやり思ってた程度だった。

ある時上司に「なんかめちゃくちゃ痩せたな」と言われてああそうなのかと思った。

とにかくずっと相手女性の事ばかり考えて心ここにあらずだったので、どうやって過ごしてたのかほとんど覚えてない。

ただ2回くらい貧血を起こしてしまい、ああこれは食べてないからかと思ったことは覚えてる。

休みの日はずっとその人に宛てた手紙を書いたりしてた。何度も何度も書き直して結局一度も渡さな手紙

ほとんど徹夜で書いてその間はずっとコーヒーだけ飲んでる。睡眠も取りにくくなっていた。

翌日読み返すと短編小説かくらいの長さで、こんなの渡されたら重みで両手もげるわみたいなクソ重な内容だった。

このままでは死ぬと思ったので告白した。告白した時も思い出したくもないくらいかっこ悪くて恥ずかしいみっともない告白をしてしまったんだけど、

そこは元々友達だったというのもあり、相手大人だったのでうまく対応してもらえた。

相手は俺のことは完全に恋愛対象としては見てなかったけど、年齢的なことや周りの意見などを取り入れ、付き合ってみてもいいという話になった。

ただ結果的にはよくある展開ではあるけど、やはり自分を男として見るのが難しかったんだと思う。こちらはこちらで勝手に想いが強すぎてギクシャクしてしまいうまくいかなかった。

やっぱうちら無理だねとちゃんと話し合って、円満にお別れすることになる。

そうすると不思議もので互いに張り詰めていた緊張が一気にほぐれた空気が生まれた。

最後に二人きりで食べた焼肉屋では、どちらもたくさん食べた。この空気最初から作れていたらと思わずはいられなかったけど、久しぶりに自然に笑う彼女を見た気がして嬉しかった。

彼女彼女で、こちらの想いに応えようとしてくれて無理をしてくれていたのだ。「君があまり食べないから実は私も抑えてたw」といった時の彼女は本当にかわいかった。

それから俺はどんどん体重を戻し、ちょっと戻しすぎて小太りになった。久しぶりに会った時に彼女からは「今のほうが私好きよ」とからかわれたりした。

大変だったなあとは思い出すし、仕事で大変な思いをするのは二度とごめんだなと思う。

でも恋愛に関しては、というか恋愛に限らず人に対してそこまで思ったりするというのはそうそうあることではない、良い経験だったなと思う。

一緒に楽しく気兼ねなくご飯を食べられる関係がいいなと思うようにもなった。

そしてゼリータイプの携行食料を見かけるたびに「ああこれな」と思い出す。

足をケガしてるのか歩き方がぎこちないニイさんが電車に乗ってきた。

席は満席。立ち乗りはチラホラ程度。

オッサンわい、せめて手すりを持ちやすいところが良かろうと壁際の場所を空ける。

近くに立ってたネエさん、同じく道を開ける。

無関係ジジイ、わいの居た壁際を占拠。うーん、察しナビリティが低い。

足をケガしてるのか歩き方がぎこちないニイさんが電車に乗ってきた。

席は満席。立ち乗りはチラホラ程度。

オッサンわい、せめて手すりを持ちやすいところが良かろうと壁際の場所を空ける。

近くに立ってたネエさん、同じく道を開ける。

無関係ジジイ、わいの居た壁際を占拠。うーん、察しナビリティが低い。

anond:20230531234800

弁護士って仕事選べるんじゃないの?

ネットイジメをしていた当人が開示請求をしていて界隈で話題になっている。裁判所請求者のツイートなんてチェックしてないからな。書き込みの内容だけで判断される。詳細は書かないがこちらの意見も聞かずに開示されることもある。

誰かとレスバするなら電話番号登録せずメールアドレスGoogleかにしておけ。

https://anond.hatelabo.jp/20230609173551

彼らは正義感からやっているのではなく

・今年、何もやってないから目新しい実績を積み上げたい

というだけなので、当然13までいく。

というか、あちこち見つけては無限活動するに決まってんじゃん。

みんな商売

anond:20230610010346

現在論点元増田が「頭が悪い人の特徴を挙げたのが人格攻撃」かどうかだぞ

で、こちらの主張は「こちらのwhataboutismを人格攻撃と見なしたということは当然元増田人格攻撃である

という主張だ

でもってそれに元増田は「自分対象特定していないか攻撃的側面があっても人格攻撃ではなくこれは主張である」と主張してるわけだ

で、それに対するこちらの反論が、「頭が悪い人」は特定対象とみなさないのは非合理ではないかと言っているわけだ

女の敵は女」を女が体現しないで欲しかった

畑は違えどイベント仕事をやっていた事があるだけに、埼玉県グラビア撮影会騒動はあまり他人事に思えなかった。

そこそこの規模のイベントが、土壇場で中止。

これが会場側の一方的な都合であれば損害賠償可能であろうが、あくまでも「会場側の都合だが先に問題を起こしたイベント開催側に原因がある」

というスタンス(に見える)ので、会場側も全力で責任転嫁するだろうし仮に損害賠償請求しても全額は認められないだろう。

こういう場合、大抵は泣き寝入りである相手が一民間ではなく公営(に近い)というのも大きい。

主催する側もそうだし、イベントに関わるスタッフ飲食店の損害は計り知れない。

舞台に立つ出演者の裏には、何十倍もの名も無き関係者がいるのだ。

会社員ならまだしも、大半はフリーランス(自営業)。損害は全て自分ら持ちで泣き寝入り

主催側も損害を被ってるので気持ちはともかく無いものは出せないのでどうしようも無い。

例の共産党関係者と支持者以外、本当に誰も得していない事件だと思った。



自分別にグラビアアイドルなる連中に対し好感を抱いている訳では無い。寧ろ忌避感情がある。

人間ステータスがあるとすれば、彼女らは外見にかなりの割合を振っている人達である

無能美人」が一般企業職場に潜り込んで来た時の事を想像して欲しい。

ポンコツぶりに頭を抱え、注意しても、注意した方が「美人嫉妬してるw」などと男達には小馬鹿にされ

ポンコツ美人の方が庇われ、こちらが悪者にされる。女同士でも似たような事が起こる。

「外見が良い」というのは男だけでなく女からの好感にも繋がるからだ。

どんなに迷惑をかけられ相手に非があったとしても、「美人嫉妬する非美人」の構図に見られがち問題

外見だけの無能美人は、是非とも外見が物を言う世界に居続けて欲しいのが本音だ。

性を売り物に「出来る」様な人達が、一般社会に来られる方が困るのだ。

グラビアだのアイドルだの、興味も無いし触れたく無い界隈だが、そういう界隈が無いと困る人間一定数いるのだ。

それが所謂グラビアアイドルであったり、「美人嫉妬する非美人」にさせられる一般人なのろう。



さて、撮影会の中止に関わったという共産党女性議員達。

どう見ても中年の、若い頃も決して美人サイドにはいなかったであろう人達

人達いくら否定しようが、どう見たって構図は「若く綺麗な美人達に嫉妬して仕事を潰した中年ババア共」である

共産ガールズ(中年)達は、本気で、嘘偽り無く、嫉妬気持ちは無かったのかもしれない(寧ろその可能性は普通に高い)。

政治思想に基づき、撮影会女性性を商売にする悪徳行為だと、未成年も参加するかもしれない事を本気で危惧し、

嘆いて、イベントの中止に熱意を捧げたのかもしれない。


だとしても、構図としては「美人達の仕事を潰した中年ババア共」である事に変わりは無い。

嫉妬して」という一文が抜けた所で、事実と結果は変わらないかである

仮に通行人を鉄パイプで殴った人間がいたとして、何となく気が向いたから殴ったのか、

マスクをしている馬鹿さ加減を分からせてやろうと思い仕方なく鉄パイプで殴打したのか、

動機は違えど「人間を鉄パイプで襲撃した」という事実に変わりは無いので、情状酌量余地が多少あるのか無いのか、という違いしか無い。

そして今回の場合は、既に被害アイドル連中以外の多数に渡って発生している為、情状酌量などしている余裕は皆無である



イベント仕事経験があるから思うのかもしれないが、ビジュアルイメージというのは本人・第三者が思っているより重要である

例えば某Kutoo運動が失敗に終わったのは、「前を向いて腕を組み勇ましく睨みつける女性ハイヒールを履かされ後ろ向きで俯いている」

という、男性との協調では無く対立姿勢を強調してしまったせいで、いつものフェミニズム運動の域を超える事が出来なかった、というのも原因の一つだろう。

逆に某暇空の運動がある程度成功しているのは、「美少女探偵とそれに振り回される美少女助手」という二次元美少女エッセンスを表看板にした事により、

やっている事の過激さ・エグさをある程度緩和しつつライトオタク層を取り込む事にある程度成功たかであると私は考えている。


ビジュアルイメージという観点からすれば、「美人グラビアアイドル仕事台無しにした中年女性笑顔ファイティングポーズをキメている」という、

人達意図とは全く関係無く「美人を叩きのめして勝ち誇る中年女性達」というネガティブスティグマを植え付ける事に見事成功している。

恐らく共産ガールズ(中年)達はそういう意図として受け止められるとは思ってもいなかっただろうし、心外だろう。

けれども完全にビジュアルイメージの展開に失敗してしまった以上、誤解されるのは仕方ない。素直に反省すべきだ。



「ブスが美人美少女アニメに嫉妬して潰す」「ブスは美人を妬んでいる」なんてのは、男共の差別的偏見である

実際には美人だろうが何だろうが「嫌い」「気に食わない」「ムカつく」から叩いているケースが殆どだ。そこに嫉妬は無い。

しか嫉妬している「様に見える」構図というのも確かにある。今回の共産ガールズ達などはまさにそのものだった。

何故もっとまともな人達を表に出さなかったのか。共産ギャルズ(20代後半~30代)は…正直厳しい。

少しは顔のマシな共産マン達が前に出て「性の商品化に反対します!」とでもやっていれば、まだ多少はマシだったと思う。

けれど事実として、「美人嫉妬妨害する不美人達」「女の敵は女」という構図が出来てしまったのだ。


女の敵は女」などという、男達にとって非常に都合の良い言説を、何故体現してしまったのか。

何故女自身が男達の偏見助長する様な愚図を自ら描いてしまったのか。

それが非常に解せないし、許し難い。

日を跨ぐとこちら側に来るんやな

2023-06-09

anond:20230609174500

あと土建関係者も。あいつら、例外なく18時くらいから22時くらいまで毎日酒盛りでドンチャン騒ぎしやがる。ただ、土建屋は体力使って朝早いか23時にはほぼ寝るのがせめてもの救い、、、と思いきや、あいつらってイビキのデカさも半端ねぇ。コンクリの壁でも突き抜けてくる。

ゴミ捨て場には毎日ビールの空き缶の山。当然区分なんてしてない。そして現場の土をこんもり作業靴やら車につけてそのまま出入りするから駐車場とか共有スペースとかあちこちドロまみれ。

anond:20230609212809

結婚相談所には、穴モテだった女と女と話したことがほぼない非モテ男が主な顧客こちらが真の非モテ男で、あなたが想定しているのは実は試行回数を重ねているモテ男になります

水着撮影会の件で事実誤認がありそうなので注意喚起

この記事ブコメについて

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.j-cast.com/2023/06/09463068.html?p=all

 

非常に丁寧な記事。「共産党ガー!!」と吹き上がっていた人たちはどうやって拳を下ろすんでしょうねえ。/ 「プール水着になるなってことか?」は上手いこと言ってなくて、プールで一眼構えんなよって話になる

許可を受けた時点でダメと言われたのに、無視して強行しようとしてたの!? >「公園としては使用許可を出す際に過激ポーズ水着はだめだと伝えております

公園としては使用許可を出す際に過激ポーズ水着はだめだと伝えておりますが、それが守られていないとのことなので、公序良俗に反するもの判断” これだと、主催者側がルール違反してただけ、という話に

共産党ガーとかはてフェミガーとかいつも噴き上がってるけど、結局キミらが自分たちで自制出来ずにどこまでもチキンレースしようとするから毎度問題化しとるんやで。人様の場所借りてるならそこのルールは守れよ。

といったブコメトップブコメに並んでいて、私自身、各撮影会特に記事に上がっている「フレッシュ撮影会」)がルール違反したのか、と思ったんだけど

ほかの記事を読むとどうも違うみたい

 

 

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.dailyshincho.jp/article/2023/06091810/

 

こっちの記事を読むと、

ただ埼玉県公園緑地協会担当者に話を聞くと、(1)の過激衣装ポーズ禁止するルールは今年1月に決まり、(2)の未成年の出演にいたっては、それまでの利用規約禁止する項目がなく、県民からメールを受け、6月頭に急遽決まったものだという。

近代麻雀水着祭が①に抵触すると思われる画像ネット上で見つかる一方で、近代麻雀水着祭は6月頭には開催されていない。つまり近代麻雀水着祭が過去未成年を出演させていたとしても、その時点ではルールを破ってはおらず、そこを問題視するのは後出しじゃんけんゴールポストを動かしていることになる。

植田さんの会社は会場側からも「御社ルールを守ってくれていて問題はなかった」と明言された。

と、かなり様子が変わってくる

 

恐らく、最初に挙げたブコメをしていた人達は(最初記事のせいで)誤解や事実誤認している部分が有ると思うので、訂正した方が良いんじゃないかな、と思う

勿論「修正しろ!」というつもりは無いので、各々の倫理観に任せる(ただ、補足しておくと、この人達の誤解もしょうがないんじゃないかな?と個人的には思う、私自身同じ様な誤解をしたし、訂正さえすれば許されるレベルじゃないか・・・ダメ?)

ただ少なくとも最初記事は「非常に丁寧な記事」ではないと思うな、むしろ2つ目の記事と比べると、非常に雑で、誤解を与えやす記事だと思った

 

まだ出ていない情報もあるかもしれないし、記事に出ている情報も100%正しいかは分からないけど、今の所の私の認識

未成年ルール遡及的な後出し適用だった可能性が高い

(ただ、個人的意見としては、ルールがない場合でも未成年はやめた方が・・・とは思う)

過激衣装ポーズ禁止ルール後出し適用可能性?(ここは不明確、記事を読んでも私には判断が付かなかった)

・「フレッシュ撮影会」はルール違反特にしていない模様

こちらも個人的意見を書くと、ルール違反していない撮影会まで直前で中止要請は流石に酷くない?と思う)

 

確定していないけど、もしルール後出し適用根拠に、他のルールを守っている撮影会まで一律中止要請したのであれば、かなり倫理的問題がある行いじゃないかと思う

ルール後出し適用されると主催者側は回避原理的に不可能だし、それが他の撮影会まで巻き込む大きな影響のトリガーになるという運用は明らかに合理的じゃない

男が子育て参加して得た「とてつもない」メリット

子育ての楽しさを語る増田ホッテントリ入りしていたので便乗して書く。

の子幼稚園児で、子育て界ではまだまだひよっこ北大阪 (北摂) 在住の 30 代。

実際、子育てというのは日々めちゃくちゃ体力 (HP) と精神力 (MP) を消費するものなので、現代核家族という形態においては、自然三途の川が眼前にちらついてくるようなハードワークなのは紛れのない事実である子どもが生まれたが最後自分自由に使える時間なんてほとんど残らない (せっかくの自由通勤時間増田に費やしてしまった。我ながら、なにやってるんだろう)。

ただ、こういう大変さだけをもって「子育てコスパが悪い」とか言ってるやつらには賛同できない。大体、子育てコスパで語るような論者は「コスト」の話ばっかりして、「ベネフィット」の話を全くと言って良いほどしない。そもそもコスパってのは、コストあたりのベネフィットが大きいかどうかって話やで。

一方で、子育て当事者ベネフィットを尋ねてみても、「こどもはかわいい」みたいなゆるふわワードが返ってくるだけで全然具体的じゃない。「ああ、あなた子どもかわいいと思うタイプ人間なんですね。子どもは嫌いじゃないけど、めちゃくちゃ好きなわけじゃないし Not for me ですわ」って人が多いんじゃなかろうか。

かく言う俺も、別に子ども好きではなかった。遠目に見てれば可愛いけど、別に接触しなくても良いかなって感じ。促されるがままに知人の赤ちゃんを抱っこしてみて、「かわいい」よりも「(落としそうで) こわい」という感情が先に立っていた軟弱者である

ただ人生とはわからんもんで、そんな俺にも、どうしても結婚したい大変素敵な女性が現れたのだ。そのお方が子どもを産み育てることを熱望していたもんだから、それじゃあ仕方ないということで一緒に子育てをしようと腹をくくったわけだ。今から振り返ってみれば、この選択によって俺の人生確変が起きたんだとはっきり分かる。

それでは、子育てに参戦して得られた「とてつもない」メリットを具体的に紹介しよう。

メリット1: こどもはかわいい

いや、違うんだ。待ってくれ。「所詮おまえも子どもかわいい教徒か!」と思ったかもしれない。確かにそうだけど、そうではない。

俺が体験したことを正確に記すとこうだ:

「生まれて間もない赤ちゃんに、一定期間 (数週間から数ヶ月) 誠心誠意お仕えしていると、ヤバい脳内物質がドバドバ出て、赤ちゃんが可愛くて愛しくてたまらないという脳みそに作り変えられてしま

これはもう、赤ちゃんと触れ合っているときだけ感情が湧くというのとは根本的に違う。脳みそ性質がごっそり変えられてしまうような、強烈にヤバい脳内物質を浴びせられるという体験である

実際、以前は知人のお子さんの写真を見ても、「ふーん、たしか子どもですね」っていう感情だったのに、今では「うわああああああああああああ、かわいいいいいいいいいいいいいい。ほっぺためっちゃぷにぷにやんけえええええええええええええええええええええーーーーーーー」って脳内で叫んでるくらいにはキマってしまっている。

俺は思った。脳に可塑性があるってホントだったんだ

これはもう、なんというか「とてつもない」経験である人間幸福は、結局のところ幸福を感じる脳内物質が分泌されやすいかどうかで決まるって言説もあるくらいだが、俺にとって子育てというのは、この幸福を感じる閾値をめちゃくちゃ下げてくれて人生幸福感を爆上げしてくれた超特殊イベントである。こんなん、いくら金払っても経験できひんやん普通

これだけでも十分なんだけれども、だが、メリットはこれだけでは終わらないのである

メリット 2: 他人に親切になる

これはマジで自分もびっくりした。俺はもともと引っ込み思案というか、根暗というか、とにかく人と関わるのが苦手なタイプ人間で、知らない人に話しかけるなんてまず出来なかった。なにしろ物心ついたときからそんな性格なので、これは一生このままだろうと思っていたんだが、子育てを始めると激変した。

たぶん、前述のヤバい脳内物質関係しているんだと思うんだけど、「困っている人を見かけたら思考停止で声をかけて手助けする」みたいな脳みそなっちまった電車で席をゆずるとか、重いものを持ってるばーちゃんを手伝ったり、荷物多すぎで困ってるママさんに声かけたり。

マジで葛藤とかなんもないの。「あ、困ってるな。声かけてみよ」みたいな感じ。たぶん、子どもと触れ合う時間が長くなって、声かけすることに戸惑いがなくなったこととか、こちらも子連れときめっちゃ親切にしてもらったりした経験関係している。

当然、仕事をする上でも良い影響が出まくりである。長年、対人関係が苦手で無駄に緊張したりとか、相手がどう思ったんだろうみたいなことをグルグル考えて気疲れてしてたんだけど、なんかそういうのは吹っ飛んでしまった。もちろん、子育てに伴っていろいろ迷惑をかけているのに、親切心の塊みたいな感じで超肯定的に接してくれる同僚とか上司に恵まれたというのは大きいのだけど。

とにかく、俺にとって本当に革命的な出来事だった。脳みその可塑性ってすごい。こんなんいくら金払っても経験できひんやん普通

でも、もうちょっとだけ続くんじゃ。

メリット3: 子ども向けコンテンツにハマる

もう、1と2だけで終わっても良いんだけど、どうしても言いたかった。おかあさんといっしょ」はマジでコンテンツコンサートも最高だった。子どもたちも大興奮である。また行きたい。

本当は、これに限らずNHKEテレの素晴らしさをもっともっと語りたいのだが、ここに記すには余白が狭すぎる。

anond:20230609165451

2021年増田レスつけても読んでないと思うよ

つーか

いつまで様子をみて決断をするかはまだ決め切れていないのですが、顛末についてはこちらに必ず記載したいと思います

とか書いてるけど結局顛末書く気ないよなこの増田

TRPG有償KPで人間関係崩壊した話

最近たこ話題Twitterで出てきたので、自分経験を載せておこうと思う。

自分TRPGをやるきっかけになったのは、人から誘われたから。たくさん友人ができるのが嬉しかった。同じシナリオで遊び、意気投合して次の遊びに繋がることが楽しかった。

そこでできた友人(以下Aとする)に、頻繁に卓を誘われるようになった。

「私の尊敬するKPが回してくれるので、一緒に遊ぼう」

言い回しに少し違和感があったが、普通にしかった。

Aと自分は同じTRPGを遊ぶ少人数のグループに入っていた。

だが、その「尊敬するKP」さんはそのグループにいなかった。いないくせに、そのグループ全員がAに誘われ、そのKPの卓で遊んでいた。

Aは裏でそのKPに毎回お金を払って、TRPG回すことをお願いしていたのだが、そのグループにいる人間は誰もその事実を知らなかった。Aはその事実をひた隠しにしていたからだ。

こうなるとどういう悲劇が起こるか。

グループメンバーが、有償KPに対して、”回してもらってばかりだし、こちからも何かお返しがしたいから、今度はこっちがKPをする”という流れになったのだ。

まあ自然な流れだろう。

有償KPは、Aとのビジネス関係もあることから、その誘いを渋々承諾した。

から知ったが、Aから有償ということは絶対秘密にしてくれ」と言われていたのだ。

そしてグループメンバーは、4PLのシナリオを、その有償KPに回すことになった。

自分もそのメンバーにいたが、Aは既に回っているシナリオだったため、参加メンバーはいなかった)

当然、KPだけでなくPLでも遊ぶとなると、こっちはもう親友くらいの気持ちである

たくさん楽しい思い出もできた。

そんな中、その卓のメンバーの一人が「自分に何かシナリオを回して欲しい」とその有償KPに頼んだ。

だが、それをAが聞きつけ、焦りながらそのメンバーに裏でこっそり「実は有償KPなんだ、失礼なことしないでほしい」と伝えたのだ。

当然、そのメンバーはショックを受け、他のメンバーに話を伝えた。

グループ内は、親しくしていたはずなのに、それがビジネス由来だったという事実にギスギスし始める。自分も混乱した。他人TRPGシナリオに馬乗りになってで金稼いでんの!?ってなった。

有償KPがPLとして遊んだのも、あくまビジネスの付き合いだったということがわかる。

Aは、良かれと思ってやったのに、自分何が悪いのか!と被害者ぶる。

そして、自分が「有償」と伝えなかったせいで起きたことなのに「グループ内で有償KPとみんなが友達になって、私は仲間外れの気持ちになった」とほざく。

最終的に被害者ムーブかまし続け、グループ崩壊に導いた。

普通にAは悪い。最悪だ。

だけど、有償KPも大概だと思う。

TRPGというのは、KPというのは、金をもらってやるようなものなのか。

普通にTRPGという文化人間関係、全部崩壊するから、勘弁してほしい。

というか、シナリオ配布している作者、許可してんの?

ココナ⚫︎とか、SKI⚫︎Aとか見たら、たまに依頼を受けている人いるけれど、

そういう小遣い稼ぎやってて虚しくないのかな。

あと100歩譲って、有償KPをしたとしても、メンバー全員の許可、了承をとってほしい。

間違っても、依頼者の「メンバーには秘密で」を飲み込まないで欲しい。

まあそんな感じだから有償KPという文化普通に滅んでくれ。

ダンス撮影会の違いを教えてやんよ

露出度

ダンス

安心してくださいはいますよ。

裸に見えるだけでしっかり海パン並みのものを履いてます

なんならブーメランパンツの方が露出度は高いです。

撮影会

https://anond.hatelabo.jp/20230609110346

こちらを参考にすると露出度は極めて高いです。

撮影方法物理距離

ダンス

舞台なので一定距離は保たれています

撮影会

距離が近く、接写もしています

また撮影時の格好のまま2ショット撮影もあるようです。

そもそも普段生活時の男女の露出度の違い

いうまでもなく男性の方が露出していますよね。

学校水着一つでも違います

それゆえ社会通念が男女では違うのです。

とまあここまでは実は適当でここからが本題なんだが

表自はそろそろ社会通念を理解しろよ。

法律解釈社会通念で変わるの。

小島よしおみたいなブーメランパンツ性的コンテンツではないと受け入れられてるうちは、

男の露出はずっと問題にならないよ。

女性水着性的コンテンツ社会通念だ。

そんでもって時代でも変わるの。社会通念だから

10年前の判例とか持ち出してドヤってるアホも出てきてるけどさ。

今は学校水着が男女ともに露出が無くなってきている時代なの

学校用水着では初。男女同じデザインのジェンダーレス水着「男女共用セパレーツ水着」取り組み開始 |フットマーク株式会社のプレスリリース

撮影会や桶ダンスNGだと感じる人が増えて当然なの。わかんないかな?

今の君たちって法律が追いついていないのをいいことに「合法だー合法だー」って喜んでる輩と同類なのよ。

なぜだか知的ぶってるけどねw

近年でも交通事故とかで厳罰化求める声が多く出たりあったと思うけど

そういう声に対して「今は合法からしか言ってないのよ君たちはw

キモい過剰反応しすぎw

社会通念ってのはね、お気持ちなの。

社会通念」というのは、一般的社会多数派が共有する価値観認識理解、または期待といった意味を含みます。これは文化、習慣、法律、または他の社会規範に大きく影響を受けます

ダンスもそのうちNGになるだろうけど、男と女の「古いタイプ水着」に対して性的だと捉える価値観文化、習慣の違いは分かるよな?

それともそこも言語化してあげないと「僕わかんなーい」って言っちゃうのかもしれないがw

そこまでお子ちゃまだと議論に参加する資格もないから黙ってね。

子どもができてから個人として思ったこ

 家族は夫一人、未就学児の息子一人、今現在フルタイムで働いている。

 ずっと子どもなんて欲しくなくて、結婚しても欲しくなくて、夫と二人であちこち旅行に行ったり美味しいものを食べたり、楽しく暮らしていた。

 子どもがいてもいいかもな、と思ったのは三十代になってから就職した時からすごく良くしてくれていた上司が倒れて、ふと、このままずっと同じようには暮らしていけないんだなと気づいた時だった。三十代になって年齢的なこともあったんだと思う。先のことを考えた。あと四十年、五十年、生きられるとして、このままどうやってやり過ごして行けばいいんだろう? このまま楽しく暮らしていくことはできると思う。だけど、変わらないことを願いながら生きるにはこの先があまりにも長い。そう思って子どものことを考えた。そしてそう、夫と話をしたら、ちょうど夫も似たようなことを考えているところだった。

 そしてなんやかんやで子どもが生まれて、本当に、幸い、運よく元気にすくすく育っている。歩いているのを横で見ているだけで、びっくりするほど掛け値なし可愛い

 もちろん、心配なことはいっぱいある。この先の日本大人になるこの子は、大変だと思う。まあ、自分たち世代くらいまでいなくなったら楽になるかもと楽観的に思ったりもする。ままならないこともたくさんある。喧嘩なんかしたこともなかった夫と喧嘩することもある。保育園に通わせはじめて、自分が「学校」が大嫌いだったことも思い出した。友達の誘いを断るしかなくて、気を遣われているなと思うことがある。大好きだった仕事でも迷惑かけている。風邪ひくことも増えた。自由に辛い物も食べられない。旅行も好き勝手は行けない。

 だけど、私は、子どもがいてよかった。

 子どもと一緒に道を歩く。保育園の帰りに公園に行く。生えている草を見る。だんごむしを探す。一緒に鉄棒をする。ベランダで星を数える。家で子どもの好きな食べ物を作る。スーパーでたくさん牛乳を買う。どうしても、時折、自分の子供の頃のことを重ねあわせる。母親のことを思い出す。父親のことを思い出す。子供の頃好きだった本のページ。つまみ食いしたご飯長靴で泥濘を歩く感覚母親を呼ぶ自分の声。ずっと忘れていたそういうことを一つ一つ思い出すたびに、震える。驚きと、そしてたぶん嬉しいのだと思う。自分は親から、たくさんのものを貰っていたと、やっと気づけた気がする。これは辛い人には辛いことだと思う。だけど私にはとても大事気づきだった。

 十代の頃に読んだドストエフスキーカラマーゾフの兄弟の一節を思い出した。

何かよい思い出、とくに子ども時代の、両親といっしょに暮らし時代の思い出ほど、その後の一生にとって大切で、力強くて、健全で、有益ものはないのです。(中略)自分たちが生きていくなかで、そうした思い出をたくさんあつめれば、人は一生、救われるのです。もしも、自分たちの心に、たとえひとつでもよい思い出が残っていれば、いつかはそれがぼくらを救ってくれるのです。

 思春期に拗らせていた私と同じように、息子も生まれてこなければよかったと思う日が来るかもしれない。私も子ども反抗期に泣くかも。大っ嫌いだと言われるかも。何にせよ、ずっと心配し続けるのかもしれない。夫だって同じだ。どうしたってきっと私も最後は一人で死ぬ

 そう言えば、阿佐ヶ谷姉妹の「私たちにとって仕事は思い出作り」という言葉が好きだった。

 勝手言葉を広げてしまうが、生きることも全部思い出作りだとするならば。

 私は子供ができたことで、きっとこの先もこの瞬間を思い出して生きていけるだろうと思うことがたくさんできた。夫と息子が笑い合っている写真を何度も見ている。こうした思い出をたくさん集めて、この先も、私は救われるんだと思う。

風見鶏の向かう方

当方団塊ジュニアです。

なんとか生き残っている側です…と書けば、同世代には察してもらえるのではないかと。

ここのところ、同世代決意表明絶望に、とても興味深い意見散見されるので、流れに乗っちまおうかな~なんて。

団塊ジュニアがどんだけ悲惨だったかなんて、たっくさんの人がそれは色んな事書いてるので、そっちの方を読んでいただいて。

これは、生き残った側の一個人つぶやきです。

我が世代他人の事まったく信用してないって言われるけど、当方もその一人。

他人全く信用してないです。親も信用してないです。その理由もあちこち書かれてるので割愛しますけどね。

信用してないけど、そんな素振りは見せないです。それやったら生き残れなかったし。

目上の人の言う事聞いて(聞かないと制裁率高し)真面目にやってた同世代結構な数の人が上手く行かなかったですね。

かといって、暴れて盗んだバイクで走り出しちゃってた人達なんかは、もっと悲惨でしたね。

真面目にやってて大学行った人、暴れてた人、知人どっちもイスで殴られてたんですよ、愛のムチや躾ってやつ。

イスで殴られたことが愛情表現だったら、平手打ちやグーなんて大したこといからあっさり忘れちゃいますよね。

ですけどね…ここに来て躾は愛のムチは間違いだったって、全て間違いだったとか言われても。

なんで知人はイスで殴られたんですかね?平手打ちもグーもダメって?

現実に盗んだバイクで走り出したら、捕まってネット拡散デジタルタトゥーになったら詰むので、NG項目ですしね。

時代が違うんだよ。はいそうですね。言ったでしょ、ムカついた顔なんて見せませんよ。

当方生き残りなので、世間一般から見たら幸せに映るんでしょうけどね。相当ムカついてますよ。

生き残った理由は運。これしか浮かびません。

努力?しなかったらどうにもならなかったですよ、若い頃。

当方よりずっと努力した人が、もうたっくさんいましたが、結構な数の同世代が上手く行きませんでした。

死ぬまでこんな感じなんでしょうね。もうほとんど諦めてます。諦め慣れてて笑っちゃいます

最近になって、独身、既婚、子なし様々なステータスの同世代が力尽きるパターンがよく見受けられるんですよ。

年齢的にも、ダメージくらうお年頃なんでしょうね。この年齢は幸福度一番低いらしいですし。

理由なんて、いくらでもありますよね。

でもね、ムカついてるんですよね~かなり。

従順とか言われてますけどね団塊ジュニア確信に近いレベルで感じますよ、皆の怒り。

当方生き残りなので、次世代に繋がないといけないあれこれがあるので、キレたりとかはしませんけどね。

世代無敵の人になったところで、怖がったり、止めたりしないとも思います

そりゃそうだ、としか思いません、たぶん。

さきほど、生き残った理由を運といいましたが、もう一つ。

風見鶏だったからかなと思わなくもなく。

最近価値観コロコロ変わるので、その都度自分価値観コロコロ変えてきたんですよね。

から、今は盗んだバイクで走り出すのはクソです。

期待は全くしていませんが、風見鶏の見る方向が、幸多い未来であることを望みます

はてなの表示が騒げば騒ぐほどロリコンキモいって思われるだけだからなw

こちらとしては粛々とキモい写真世間に広めていくだけでOK

anond:20230609124453

本件については、具体的な未成年被害者存在する可能性が示唆されているわけで、仮にそうであるならば時には「自由制限する」必要性もあるのではないでしょうか。

だとすれば、「苦情を入れるのも自由」という話にまで後退させることは、子供安全を守る上でも有害だと思います

苦情を入れられた側が、「確かに未成年も出演していますが、こちらは問題ないと考えているので強行します」と言われて納得しますか?私は納得しません。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん