「自治」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自治とは

2021-05-17

ものすごくマナーが良く、良い意味自治が正常に働いている分野ってあるの?

ファンもの凄く穏やかでニワカにも優しいことで有名な音楽ユニットとか、法令遵守はもちろん社会的マナーのお手本になっているとされるサークルとか

と、書いてて気づいたけどそれは「宗教団体」だなって思った

2021-05-16

左翼消防団批判派と擁護派に分かれるよな

体制と見なされると批判されるし、自治コミュニティと見なされると擁護派になる。

どっちにしろ何のメリットもないから潰れるんだけど(笑)

2021-05-12

さら追記

https://anond.hatelabo.jp/20210510205605

勘違いされている方があまりに多いようですので最後に書きます

自己欲求に基づき他人創作物勝手に利用改変して消費する、その時点で同じ穴の狢なのに、自身自由享受しながら他者の同レベル自由を許せず攻撃する腐女子気持ち悪くて嫌いです。(自分の好きを理由他人の好きをわざわざ否定他者攻撃する者、また「カプ表記」系のあくま自治ルール倫理道徳や法のように振りかざして他者を抑圧する者)

しかし、そうした方々に対して私が何か要求するのはお門違いです。彼らの行いは法や倫理に反していません。何度も書いている通り、私が嫌っているもの匿名日記に書き連ねた、それだけです。

私の「地雷」が男女的BLだと認識されてる方がいますが、違います。私は男女的BLを描きますし読みますし好きですよ。苦手なBL作品の嗜好はそれなりにありますが、それを話したところで何にもなりませんし、合わないものは見ませんのでストレス嫌悪もありません。男女的BLに対しての認識は本文の通りです。

本文に書いていますが、男女的BLを好む人間が前述したような攻撃他者に行っている場面をどのジャンルでも見てきました。しばらくは見なかった事にしてきましたが、何度もバッタリ遭遇するうちに徐々にそうした人間が嫌いになりました。

私が嫌いなそうした方々は、普段から嫌いなものを表明し地雷と名づけ、時には地雷否定しこき下ろし、他者への配慮要求し、自治ルールを守らない人間攻撃していました。

そんな方々を嫌いだと思う私のお気持ちも、逆カプのように許せない人が多くいるんですね。読みたいから読むはずの匿名日記のぼやぼやとしたお気持ち表明など、わかりやすさ含めて何者にも配慮する必要は無いと思っていますが、そうは思わない、許せない人、多いのですね。ご意見お気持ち表明・決めつけ・ぼやき、それらは楽しく読ませてもらってますが、私への要求筋違いな糺弾を行う一部の方々から、私の嫌いな腐女子に通ずるものを感じ、今までの自衛は私にとって正解だったなと実感してます

また、一見肯定されているように見える方でも、男女的BLは不当であるような文脈で書かれている方、その感情を持ってもし他者(例えば男女的BLを好む方)を攻撃するなら、私が思う気持ち悪い腐女子と全く同じです。


以下、個人的ハイライト

  • 私もそう言う男女的BL嫌い

そうですか。私はそういう男女的BL好きなので、なぜ同調口調なのかわかりませんが、男女的BLを好む他者攻撃さえしなければ、嫌いだと言う表明は自由にして良いと思います

  • どうしてそうなる、と考えることがすごい。妄想に正解はない、正しい妄想を抱いてるのか?

特に突然どこからともなく正誤なんて基準を引っ張り出されて驚きました。貴方自身が持つ正解から外れていると思うときのみ「なぜ」を考えるのですね。

笑ってしまいました。私に主観的一方的要求をする貴方は、私より偉そうですね。

本文を読まれてないのでしょうか?それとも、大きな主語で括るなと言いたいのでしょうか?

初めから具体的に書いて掘り下げてますし、大きな主語で括ったところで「一部/全て の腐女子」どちらの意味も持ちません、文を読めばわかると思います。「全ての腐女子」と言う意味に捉えてしまったのでしょうか?それは誤読です。

そして私はこの記事に怒りは込めてませんよ。人に命令するほどに怒り心頭なのでしょうか。

  • リバから固定派が煽られることもある

わかりますよ。「リアルに近いから上」のようにマウントを取るリバの方は別ベクトル気持ち悪いです。上も下もありません。

ただ、私は他人を裁くような立場ではないので全てをフラットには見ませんし、貴方の言う「固定派」が他者を抑圧する様の方を沢山見てきたので、そちらが嫌いです。

以上です。

それでは皆さん良い腐女子ライフを。

2021-05-10

anond:20210510194305

自治を求めたいならはてなにでも泣きつけば?

匿名の場で非匿名立場を表明して匿名コメントを貰うってのも「匿名性を楽しめる形」だと思うけど?

anond:20210510193912

嫌な思いさせたいだけだよ!自治は荒れてほしいよ!

2021-05-06

現実インセル勢力フェミ勢力セクマイ勢力の三つ巴なんだけど、セクマイを分断してインセルフェミ二大勢力に仕立てあげようとする連中がいるんだよな。

そういうのには加担しないで、セクマイセクマイ自治を守らなきゃいけない。

2021-04-29

anond:20210429162824

家事とか育児とか介護賃金払えば良いと思うで

そうすれば可視化されてわかりやすいだろ

労働以外は労働じゃないみたいに考えてるから、賃労働の部分だけで同じ額を渡そうとしておかしくなって不平等に見えるんやろ

あらゆる労働ボランティア自治活動やら全部に賃金つけて見えやすくすれば良いんだよ

馬鹿数字で見せないと分からないんだから

2021-04-24

オタクウマ娘で連日学級会なのウケる

腐女子がさんざん言われてきた言葉、「女はすぐに大騒ぎして学級会」「女は意味不明自治ルールを持ってきて叩き合い」。

ぜーんぶ男オタクも同じだったね!

今まで火種がなかっただけじゃん。

ウマ娘は、「競馬オタクウマ娘を認める/認めない」、「ウマ娘オタク二次創作の可/不可」、

二次創作オタクのえろの可/不可」、「サジェスト汚染の可/不可」とか、火種に事欠かないもんね!

女は陰湿から…とか言ってたくせにね!!同じ状況になったら、なーんだ、男だっておなじじゃんね!!

「女は陰湿」、「女はつるむ」、「女は陰口が好き」、「女は…」

それをする背景さえあれば、男だってするよ!ってのがよく分かって非常にスッキリしました。

ちなみに私はウマ娘スピード9因子持ちでキタサン完凸でインフルエンサー称号持ちです。

オタクウマ娘で連日学級会なのウケる

腐女子がさんざん言われてきた言葉、「女はすぐに大騒ぎして学級会」「女は意味不明自治ルールを持ってきて叩き合い」。

ぜーんぶ男オタクも同じだったね!

今まで火種がなかっただけじゃん。

ウマ娘は、「競馬オタクウマ娘を認める/認めない」、「ウマ娘オタク二次創作の可/不可」、

二次創作オタクのえろの可/不可」、「サジェスト汚染の可/不可」とか、火種に事欠かないもんね!

女は陰湿から…とか言ってたくせにね!!同じ状況になったら、なーんだ、男だっておなじじゃんね!!

これ、社会構造ぜんぶそうだと思うよ。

「女は陰湿」、「女はつるむ」、「女は陰口が好き」、「女は…」

それをする背景さえあれば、男だってするよ!ってのがよく分かって非常に有用でした。

ちなみに私はウマ娘スピード9因子持ちでキタサン完凸でインフルエンサー称号持ちなくらいにはウマ娘好きだからね。

2021-04-19

ゆたぼん父子を論破できる大人が皆無であることについて。

誰も論破できない。

日本論破ひろゆきですら。

もっとも、ゆたぼん父の反論論点のすり替えになっていて反論として破綻しているという点においては、ひろゆき論破しているといえなくもないのだけるど、父子の考え方を改められなかったという点で、論破できたとは言い難い。

ところで、学校ではこんなことを習うよ。

宗教にのめり込んでしまった家族を説得するのと同じだ。(暗喩

宗教にのめり込んでしまった家族を競っとくするのと同じようなものだ。(比喩

合ってるかな。。

過去、最難関校からご近所の学校まで、いろんな私立中学校見学したことがあるけれど、超進学校ほど、「学校ロボット」感は皆無。

イキイキしてる生徒が多いよね。

お父さんもゆたぼんも、いい学校偏差値が高いという意味ではない)を知らないから、生徒が心からイキイキしてるって思えないのかなぁ。

生徒による自治とか、想像もできないんだろうなぁ。

ゆたぼんも、せっかくなら灘中とか行ってみればよかったのに。

2021-04-18

anond:20210418143212

空気を読めという権利は住人全員にあるしその意見聞くか聞かないか自由

聞かない結果味方が増えるか敵が増えるかは自治でも何でもない

anond:20210418141345

どこが自治なの?

自分意見が認められない」ということが自治なの?

嫌いな意見なので議論したくありませんって意思表示なだけでしょ

2021-04-14

インターネット潔癖症

ここ十数年でインターネットの表層はは完全にアングラ雰囲気も何もかも失ったよね、それはどうでもいいんだけど、アングラ代表みたいな顔したVtuberだったり擬きだったりが色んな界隈でデカイ面して自治活動してるの許せないんだよな。

それもこれもちょっとしたきっかけで、葛葉のLoL配信見てて思ったんだよね。

葛葉が言ったからどうこうじゃなくて、Vtuberの中身なんて昔のネット自由犯罪紛いのことしてた奴らがネットコンテンツアングラから浮上してきたからって聖人面してんじゃねぇぞって思ってしまうって話。

そりゃお前らみたいな有名人暴言吐いたり晒したりするのはNGかもしれんが俺らみたいな一般人には関係ない話だろ。

味方に暴言吐かれようがアクティブが増えなかろうが、最悪タイトルが終了しようがどうでも良いって人間殆どで、そんな中で暴言を吐くユーザーは減らないのに口煩く自治する人間だけ増えたら俺らみたいな偶に言い返したりレポートするユーザーは板挟みでしんどいだけなんだよ。日本サーバーなのにマッチングするやつの半分はどっかの外国人で、知らねぇ言語で延々チャット打ってくるのどうすりゃ良いんだよ。笑ってるけどさ。

どうでも良いだろマジで。俺らは本当にこの世になんの影響も与えないパンピーで君らとは違うんだからちょっとトロール暴言吐こうがどうしても続けたくないゲームAFKしても許してくれよ。

時代が変わったんじゃないんだよ。お前らが勝手アングラから浮上してきて襟を正してるだけなんだよ。俺らを巻き込むなよ。最低限プレイできて人生暇つぶしがしたいだけの奴にあんまり求めないでくれよ。テレビでもなんでも出てさっさとネットから消えてくれよ。

もう俺たちのインターネット!だなんてとても言えないけど、それでもこれ以上整備しないで良いよ…

2021-04-10

anond:20210410114121

人心を鎮撫して安寧秩序回復住民生命財産保障するの義務がある。嘗て日清戦役の際は戦局の進展に伴ひ、第一軍は先づ安東縣に民政廳を置き、次いで海域海域善後公署を置き、又營口民政署を置いて軍政を司らしめ。第二軍は金州城を陥るゝと同時に金州城行政廳を置き、次いで旅順行政署を置き、更に蓋平、復州、貔子窩に各行政署を起き金州城行政長官の式に属せしめた。日露戦役の際には樞要の地に軍政署を置き、軍政委員を任命した。後遼東守備軍の編成により遼東守備行政規則を發布して軍政委員統轄せしめ、租借地内にては殆んど全部の行政を擔當せしめ、租借地意外にては普通民政は清國官憲に擔當せしめ、軍政委員軍隊の便益を図り、傍ら地方官憲監督の任に當らしめた。後遼東守備復員により租借地には民政署を置き民政長官を任命した。

 戦闘部隊前進に随ひ占領地域は益々擴大さるゝが故に機關を設け軍政を司らしむる必要あるは明かなるも、前述の如く領土性質曖昧なるにより、其の権力行使必要以内に止め成るべく其の地方法規慣習を尊重して事に當り、又地方住民をして自治的の行動を採らしむるを要す。而して第三國人の關係に就き特に細心の注意を拂ひ、無益の國際問題惹起せざるべく努むべきである。(八月二十八日稿)

五六

北支事變と陸戦法規

外交時報 第八十四巻』昭和十二年、外交時報社、pp.47-56

北支事變と陸戦法規

篠田治策

 明治四十年(千九百七年)十月十八日海牙に於いて調印せられたる開戦に關する條約第一條によれば、一國が他國と戦争を開始するには理由を附したる開戦宣言形式又は條件付附開戦宣言を含む最後通牒形式を有する明瞭且つ事前の通告をなすことを要す。故に現在北支及び上海方面於いて進展しつゝある日支両國の戦闘は、理論上之を日支戦争又は日支戦役と称すべきものに非ずして、事變即ち北支事變、又は上海事變と称すべきものである。我が政府公文にも新聞紙報道にも総べて事變の文字を用ゆるは之れが為めであると思はる。換言すれば宣戦の布告を見るまでは、戦争又は戦役と呼ばずして軍に事變と称し、両國間の國交は断絶せざるのである。之れを先例に徴するも、明治二十七・八年の清國との戦、明治三十七・八年の露國との戦、世界大戦参加による青島攻撃戦等は、之れを日清戦争(戦役とも称す以下同じ)、日露戦争日独戦争と称し、明治三十三年の義和団事件、近年に於ける済南出兵上海出兵満州出兵等は、総べて之れを事變と称したのである

 此の招呼は従来何よりて定まりしか詳知せざれども、現今に於いては確然明白に区別せらるるは、政府公文或は法規等にも「戦時事變に際し」云々等の文字を用ゆるも明らかである。故に日支両國の何れかより

<四七>

宣戦の布告若くは條件附開戦宣告を含む最後通牒あるまでは、如何に大部隊の衝突あるも未だ事變の域を脱せずと謂ふべきである。猶ほ八月二十三ワシントン發の同盟通信によれば、アメリカ國務長官コーデル・ハル氏は、今回の北支事變に際しては終始冷静な態度を持し形成注視しつつあつたが、二十三日午後聲明を發し、日支両國政府に対し「戦争行為に訴へぬよう」要請した由である二十三日は我が陸軍部隊上海附近上陸を開始した日である。即ちハル長官現在の日支両軍の戦闘行為を以て、未だ戦争に非ずと見て居るのである。然れども、我が政府最初宣言したる事件不拡大の方針余儀なく抛棄したるのみならず在外艦隊司令長官支那船舶に対し沿岸封鎖を断行し、支那も亦縷々大部隊を動員して攻撃的態度を採りつゝあるにより、或は近き将来に於いて事變を変じて戦争となるべき可能性ありと信ずるのである

 我が國の國内法に於いては事變と戦争区別せざる場合多く、例へば出征軍人の給奥、恩給年限の加算、叙勲に關する法規など総べて事變と戦争を同一に取扱ふも、國際法上にては事變と戦争は大なる差別がある。

 即ち現在の事變が変じて戦争となれば、日支両國は所謂交戦國隣、共に戦争放棄を遵奉する義務を生じ、同時に中立國に対しても交戦國としての権利と義務を生じ、中立國は皆交戦國に対して中立義務負担するに至るのである。語を換へて言へば事の事變たる間は必ずしも國際法規に拘泥するの必要なきも、一旦戦争となれば戦場於いて総べて國際放棄を遵守すべき義務を生ずるのである。然れども事變中と雖も正義人道に立脚して行動し、敵兵に対し残虐なる取扱を為し、良民に対し無益の戦禍を蒙らしむるが如きは努めて之れを避くべきは言を待たずである。此の點に關しては、皇軍は我國教育の普及と伝統武士道精神により、毎に正々堂々たる行為を以て範を世界に示しつゝあるは欣快である。嘗て済南事變の際支那兵が邦人

<四八>

対する残虐視るに忍びざる殺戮行為、今回の通州に於ける邦人虐殺行為等天人共に許さゞる野蛮行為に対しても、敢て報復の挙に出づることなく、飽くまで正々堂々唯だ敵の戦闘力を挫折するに留めたのみである。故に皇軍には戦場於いて事變と戦争区別する必要はない。何れの場合にも武士道精神に則り行動するが故に、戦争違反問題を生ずることは殆んど無いのである

 従来我が陸軍戦場於いて戦時國際法適用の万全を期せんが為目に戦時國際法の顧問として日清戦争には故有賀長雄博士を、日露戦争には第一軍乃至第四軍に何れも二人づつの國際法学者従軍せしめたのである日清戦役後仏國の國際法学者にして同國大審院検事長たるアルチュール・デジャルダン氏は日本軍の行動を激賞し左の如くに曰つた。

東洋の僻隅に大事業を成就すべき一國あり、之れを日本とす。其の進歩は単に戦争の術に止まらず、戦時公法理想於いて欧州をして驚嘆せしむるものあり。國際法論は欧州於いても漸を以て進みたるものなるに、日本は一躍して此の論理を自得したり。是れ果して高尚なる正義を感得したるに因るか將た又利害を商算したるに因るかは別論に属すと雖も、其の之れを寛行するや極めて勇壮にして、恰も自國の能力覚知する心念の中より適宜に之れを節抑するの嗜好を自然に生じたるものの如し。是れ人類一般利益として祝す可き所なり。

又仏國の國際法学者ポールフォーシル氏も、當時日本軍の行動を評して左の如く曰つた。

此の戦役に於いて日本は敵の万國公法無視せるに拘はらず、自ら之れを尊敬したり。日本軍隊は至仁至愛の思想を體し、常に慈悲を以て捕虜支那人を待遇し、敵の病症者を見ては未だ全て救護を拒ま

<四九>

ざりき。日本は尚ほ未だ千八百六十八年十二月十一日の聖比得堡宣言に加盟せずと雖も、無用苦痛を醸すべき兵器使用することを避け、又敢て抵抗せざる住民の身體財産保護することに頗る注意を加へたり。日本は孰れの他の國民も未だ會て為さゞる所を為せり。其の仁愛主義を行ふに熱心なる、遂に不幸なる敵地住民租税を免じ、無代償にて之れを給養するに至れり。兵馬倥偬の間に於いても人命を重んずること極めて厚く、凡そ生霊を救助するの策は擧げて行はざる無し。見るべし日本軍の通過する所必ず衛生法を守らしむるの規則を布きたるを、云々。

日清戦役にては敵軍は全然國際法を守らざるが故に、我軍にても之れを守るの義務無かりしも、然も四十餘年前に完全に之れを守つて先進國を驚嘆せしめた。日露戦役當時は海牙の平和條約調印後なりしが故に、陸戦法規を守るべき義務ありしも、尚ほ宣戦の詔勅中にも「國際法の範囲内に於いて一切の手段を盡し違算なからしむることを期せよ」と宣せられ、参謀総長は訓令を發して戦規遵奉の趣旨を周知せしめ、更に前期の如く各軍司令部に國際法顧問を配属せしめた。戦役中特別任務を以て米國派遣せられた法学博士男爵金子太郎氏が歸朝の後國際法学会にて為したる演説中に左の要旨の一説がある。

米國人は事實の真相調査せず、動もすれば國際法違反を称するを以て之れに対する材料蒐集中、新聞紙上にて我が第一軍乃至第四軍に國際公法専攻の学者二名宛を配属し、陸戦の法規解釈其の適用参謀部に於いて國際法専攻の学士協議せしめ、公法違反を生ぜしめざることを發見せり。是に於いて各種の集会に於ける演説或は新聞記者との会見に於いて余は毎に「米國人は國際公法提唱日本政府の決心は露國は大國なり腕力於いては或は露國は日本に勝るならん、貴國人が露西亞の聲を聞き戦慄す

<五〇>

る程の大國なれば、日本も恐れざるに非ず、然し國家の危急存亡に代えられざれば全滅を賭して最後の一人まで戦ふにあり、而して此の戦争日本が國際法を破りしことあらば世界歴史汚名を遺すが故に假令戦に敗るるも國際法は遵奉する決心にて現に此の如く専門学者が各軍に配属せられあり、故に余は日本軍に國際法違反無きを保證す」と説明せるに、此の説は次第に傅播して後には日本同情者が各所にて演説等をなす時、日本軍が國際公法家を二名づつ従軍せしめたる事實を述ぶる毎に非常に喝采を博したり。又エールハーバード等の米國國際法大家と会見せる際彼等は各國共に今度日本が外國との戦争に國際法学者従軍性せしめたる如き前例なし、将来日本の新例に倣ふべきことにして、右は一進歩を陸戦の法規に與へたるものなりとして大いに称賛したり。之れ實に日本陸軍の今回の處置は文明國の真價を世界に示したるものと謂ふべし。云々。

 世界大戦の時は、青島攻撃軍に嘗て筆者と共に日露戦役当時第三軍に在勤したる兵藤氏従軍したるを聞きしも、其の職名を詳かにせず。又浦鹽派遣軍には主として外交官をもつ組織したる政務部を置いた。此の政務部は主として外交方面事務従事したるも、亦國際公法適用に關して其の権威たりしは勿論である(筆者も數ヶ月間此の政務部に派遣されて居つた。)

 過去に於ける皇軍の行動は實に右の如く最も鮮かであり、所謂花も實もある武士的行動であつた。斯かる傳統的名誉を有する行軍の行動は今回の事變に際しても決して差異あるべき筈は無い。理論上事變は國際戦争に非ざるの故を以て、節制無き行動に出づるが如きは想像だに及ばざるところである

 唯だ、陸戦法規適用に關し、茲に疑問の生ずるは領土性質である。假りに之れを中華民國

<五一>

領土なりとせば、國交断絶を来さず単に事變たる間は、未だ之れを敵國領土と称するを得ざるが故に、出征軍は如何なる程度に其の権力行使すべきか、又南京政府官吏は既に逃亡し、地方民衆自ら自治政権樹立したりとせば、國家として列國の承認無きも、戦闘地域を其の領土として取り扱ふべきか等の問題である

 宣戦の布告により事變が變じて日支戦争となりたる場合於いて北支一帯が依然として中華民國の領土なりとせば、問題は至つて簡単にして、我軍は之れを支配して軍政施行治安を維持するのみである。然れども事變として繼續中及び新政府領土となりし場合には、其の地域行使すべき軍の権力に多少の差異あるべきは明らかである

 日露戦役の際は戦闘地域性質を異にする三種類の領土があつた。即ち樺太の如き完全なる敵國領土遼東半島及び東清鐡道沿線附属地の如き敵國の租借地と、満州一帯の如き第三國の領土があつた。樺太に關しては完全に我が占領軍権力行使したるは勿論なるも、租借地に關しては租借権其物の性質すら学者間に議論一定せず、如何なる原則に基きて之れを占領すべきかは問題であつた。筆者は遼東半島上陸直ちに此の問題に直面し、又間も無く着手したるダルニー(大連)の整理に際して実際問題に逢着した(拙著日露戦役國際公法第二章三章)。又当時諸國は局外中立宣言したるも、遼東以東は之れを除外し日露両國の戦場たらしめるが故に、所謂喧實奪主の観ありて、交戦國は任意に此の地域活動したるも、其の権力講師には純然たる敵地占領とは自ら異なるものがあつた。

 今回の北支事變に於いても、其の交戦地域領土性質曖昧なるに於いては、日露戦役当時の先例を参

<五二>

考にして之れに善処し、然も恩威併行、皇風をして六合に洽からしむるの用意あるを要す。

 従来北支方面は日・満・支に微妙なる關係を有し、外交政治に極めて複雑なる舞臺であり、事變の原因も一部は其処に在つた。故に平和克復の後は雨降って地固まり、明朗なる新天地を現出して再び颱雨の發生地たること無からしめねばならぬ。従って陸戦法規適用に当たりても緩急宜しきを制し、傍ら戦後政治工作に關する其の地均しの役目を引受lくるを必要と考へられる。固より事變であり、戦争であるに拘らず、我が武士道の精神と殆んど一致する陸戦法規は完全に適用せらるゝは疑ひなきも、其の間事に輕重あり、絶大の権力を有する軍司令官禁止事項の外は自由裁量余地あるかは明かである

 陸戦法規の條項を北支事情と敵軍の素質に対照して一々之れを論究するは、紙面の許さゞるところなるにより、筆者が茲に希望するところを一言に表示すれば、過去の二大戦役にて、克く陸戦法規を遵守して皇軍名誉を輝かしたる如く、此の事變に於いてもこの點に注意を拂ひ、更に占領住民に対しては軍律を厳重にし軍政に寛仁にすべしと謂ふのである

 凡そ遣外軍隊は一地方を占據すると同時に、軍隊安全作戦動作の便益を図るが為めに、無限権力を有するが故に、軍司令官は其の占據地域内に軍律を發布して住民に遵由するところを知らしめ、軍隊安全作戦動作の便益を害する者には厳罰を以て之れに蒞み、同時に一般安寧秩序を保持し良民をして安んじて其の生業従事せしめねばならぬ。固より戦闘に關係なき事項は其の地従来の法規により、其の地方官吏をしてその政務に当たらしめ、以て安寧秩序回復維持瀬しむるを便宜とするも、事苟も軍隊の安危に關するものは最も厳重に之れを取締らざる可からず。假令ば一人の間諜は或は全軍の死命を制し得べく、一條の

<五三>

軍用電線の切断は為めに戦勝の機を逸せしめ得るのである。故に軍司令官は此等の危害を豫防する手段として、其の有する無限権力を以て此等の犯罪者厳罰に處し、以て一般を警めねばならぬ。故に豫め禁止事項と其の制裁とを規定したる軍律を一般公布し、占據地内の住民に之れを周知せしむる必要がある。日清戦役の際は大本営より「占領人民處分令」を發布して一般に之れを適用した。日露戦役の際は統一的の軍律を發布せず、唯だ満州総司令官は鐡道保護に關する告諭を發したるのみにて各軍の自由に任せた。故に各軍區々に亘り第一軍にては軍律の成案ありしも之れを發布せず、単に主義方針として参考にするに止め、第二軍には成案なく、第三軍にては確定案を作成したるもの司令部より統一的軍律の發布あるを待ち遂に之れを公布するの機を失し、遼東守備軍は第三軍の軍律を参照して軍律を制定發布したりしが、後遼東兵站監は之れを改正して公布した。旅順要塞司令部特に詳細なる規定を發布し、旅順海軍鎮守府別に軍律を發布し、第四軍にては一旦之れを發布したるも後に之れを中止し、その他韓國駐剳軍、及び樺太軍は各々軍律を發布した。

 軍律に規定すべき條項は其の地方の状況によりて必ずしも劃一なるを必要とせざるも、大凡を左の所為ありたるもの死刑に處すると原則とすべきである

一、間諜を為し及び之れを幇助したる者

二、通信交通機關を破壊したる者

三、兵器弾薬其他の軍需物件を掠奪破壊したる者

四、敵兵を誘導し、又は之れを蔵匿したる者

<五四>

五、我が軍軍人故意に迷導したる者

六、一定軍服又は徴章を着せず、又は公然武器を執らずして我軍に抗敵する者(假令ば便衣隊の如き者)

七、軍隊飲料水を汚毒し、又軍用井戸水道破壊したる者

八、我が軍軍馬殺傷したる者

九、俘虜を奪取し或は逃走せしめ若くは隠匿したる者

十、職場於いて死傷者病者の所持品を掠奪したる者

十一、彼我軍隊の遺棄したる兵器弾薬其他の軍需品を破壊し又横領したる者

 而して此等の犯罪者を處罰するには必ず軍事裁判に附して其の判決に依らざるべからず。何となれば、殺伐なる戦地於いては動もすれば人命を輕んじ、惹いて良民冤罪を蒙らしむることがあるが為めである。軍律の適用は峻厳なるを以て、一面にては特に誤判無きを期せねばならぬ。而して其の裁判機関は軍司令官臨時に任命する判士を以て組織する軍事法廷にて可なりである

 帝國政府が屢々聲明する如く、我國は決して北支侵略して我が領土なすが如き意圖を有せざるも、今回の事變によりて北平天津地方より支那軍隊駆逐し、現に事實上その地方を占據し、戦局の進展に伴日、占據地域を拡大しつゝある。而して此の地方住民自治政権樹立したるとするも、我軍の支援無くしては一日も安定し得ざるは明かである。故に如何なる外交辞令を用ゆと雖も、此の地方一時的にもせよ事實上我軍の占領である。勿論日支両軍衝突の一時的現象に止まり永久に之れを占領するの意思無きが故に此

<五五>

占領は九國條約に牴觸するものに非ずと信ずる。

 我軍が一時的なりとも北支地方占領したる以上は、我軍は其の地方の人心を鎮撫して Permalink | 記事への反応(1) | 11:41

2021-04-08

検索避け出来ていませんよ(小声)

ウマとかVとか半ナマモノの界隈が「デリケートな内容だから普通ファンに見つからないようにしよう!」って自治しようとしているのは時々見かけるけど、検索避けが下手くそ過ぎての逆にエロ絵が貫通してるのクッソ面白いな。


思い立って作品名キャラ名、あだ名伏字CP絵文字……と、思いつくものを片っ端からミューワードに突っ込んでみたら、今度はあえて本文がないor本文に関係ない言葉だけ書かれてるセンシティブ画像漫画が流れてくるようになった。ギャグか?

流行ってるジャンルから書き手の数もかなり多いし、放っておいても視界に入ってくるのが邪魔



嫌なら見るな」とは言うけど、それなら自衛手段くださーい。

anond:20210407211346

自治してるのってむしろウマ娘からのニワカじゃないの?

落馬ネタにするのは不謹慎!」とかそれまで聞いたことがない

ノーリーズンの武とかポルトフィーノの武とかランドブリティ三浦とか完全に競馬ファンの笑いのネタだったじゃん

2021-04-07

ウマ娘勢のために、競馬勢に自治厨が湧きやす理由説明する

結論を先に書く。

ウマ娘勢は、競馬ガチ勢はあまり育ちがよくなくてプライドが異常に高いやつ多いということを理解しろ

以上。

https://togetter.com/li/1693689

これ凄い大事な事なんだが競馬ファンはものすごく人口が多いんだ。

ピンからキリまでいる。

キリの方はひどい。

はてな民には想像することも難しい、大卒ですらないどころか中卒みたいなやつらがざらにいる。

こいつらは、平たく言うと、頭が悪い

国語教育をまともに受けてないから自他の区別ができない。

思考回路ヤンキー漫画にでてくるバカと一緒だ。

それでいて、競馬ファンはプライドも強い。

こいつらは今までさんざんギャンブル好きと白い目で見られながらも

競馬という文化に誇りをもって生きていた奴らだ。

数十年以上、宮崎勤事件の後のオタクのような扱いを受けていて

それでも自分たち競走馬たちを愛してきたんだという自負がある。

自分たちこそが競馬を支えてきたというプライドを持ってる。

から新参者に対してはついつい偉そうにしてしまう。




そして冒頭の話に戻るが、こいつらはガチ頭が悪い

自分の内輪の感覚しか物事を考える能力がない。

自分競馬ファンの一部なだけで、競馬ファンはみんな自分と同じような考え方を持ってると勘違いするくらいに頭が悪い

そのせいで自分感覚ダメだと思ったもの競馬業界全体が反対すると思ってしまう。

自分競馬会を代表してるかのような感覚強気自治活動を始めてしまう。


バカなんだよこいつら。

自分意見競馬会の総意だと勘違いしてるだけのバカなの。

からまともに取り合わなくていい。

キャンキャン吠えさせておけばいいんだよ。

でもな、こいつらのことが結構好きだ。

勘違いって空回りするとバカにされちゃうし、実際今回のバカは空回りしちゃったけど

うまい方向に機能すれば、思い込み作用して本人の実力以上の力を発揮してくれるんだ。

競馬場で知り合ったやつの中には、ほんっっとにバカだけど俺には絶対できないようなことを成し遂げたやつがいる。

勘違いしたまま猪突猛進バクシーンするやつって、本人だけだと事故やすいけど

周りがそいつのこと好きでみんなでサポートしたら思いもがけないことをやらかしてくれるんだよ。

俺はこいつらのことすげえって思ってるぞ。

不器用だし考えるのが苦手で思い込んだら止まらないやつらが多いから、

今回みたいに間違ったことを全力でやっちゃったりもするけど

そういう時は今回みたいにタコ殴りにするんじゃなくて、うまいことさばいてやってくれ。

頭のいいお前らならできるだろ?

2021-04-06

自治厨

ここにはいわゆる自治厨みたいなのが居ない。

俺がここに書き込みはじめたのは最初の宇崎ちゃん騒動の頃。

いつ見に行っても凄いスピードでやりとりされてた。そのくらいのタイミング匿名ダイアリーの利用に関しての注意の文書が載せられたと記憶してる。

サービス提供からそういう注意がされてもおかしくないくらい酷い状況だったのは確かなんだけど、利用者からちょっと一旦落ち着こう」みたいな自治する発言はあまり見かけなかった。

基本的匿名サービスでは管理する人間がどの程度顔を出すか?で利用者自治意識は変わる。

2ちゃんねる場合はほぼ野放しだったので自治厨と煽られるような利用者がよく居た。

一方ふたば掲示板管理人の影響力を感じる事が少なくないので何かあると管理人頼みをする光景をよく見た。

この匿名ダイアリーはどちらかというと前者に近い。ぎりぎりまで規制対策はしないで基本は放置だ。

でもここで自治厨と揉めるみたいな騒ぎを見ない。

2021-04-04

ソシャゲエロ絵と表現の自由の死

※まず、大前提として公式が嫌がる有償エロ同人活動の是非については触れません。あくまでも無償でのエロ絵の話になります

また、あくまでもSNS上での話題を見かけ、個人的に思った事のメモ書きになります

タイトルが大げさですが、なんか変だなぁと思ったので。

ソシャゲエロ禁止周知、絵を描かないし、焦点になっているゲームもしない側からすると、変だなぁと思うわけです。描いたら「絵描き仲間」「ゲームプレイヤーから警告が来る状態らしい。

公式の言い分としては

「何かあったら公式じゃなくて、元ネタ権利から何かあるかもよ?」

との事。

元ネタ的にその権利はいわゆる○級国民と呼ばれる立場の方々が多い印象。

継続的高収入を維持しているわけですから

まり、そういう人達になんか言われたらコンテンツ自体消えるからな?(下手したら本人も、みたいな冗談もよく見かけた)というトコが1番のポイントらしい。

かといって無償で描くセンシティブな内容のファンアートまで口出しするのだろうか。 

かにオタク向けアート気持ち悪いと思われても仕方が無い物も多い。

目を覆いたくなる様な表現も少なくは無い。

しかし、そこに法的な根拠があっての口出しはあるんだろうか。

表現の自由より優先される根拠があるのだろうか。

元ネタあくまでも動物であり、法的な意味毀損される名誉があるとも思えない。(この辺は不勉強で実際はあるのかもしれない)

かに歴史やなりたち、育成から調教レースの素晴らしいドラマやかかったお金名誉であるとは思うし、バカにされたりないがしろにされたら感情としては全く良い気持ちがしないのは確かである

自分もも権利者だとしたら良い気分はしないだろう。

しかしそれはあくまでも感情論。

気持ちいか有罪

はまかり通るのだろうか。

しかも、公式ではなく、「元ネタ権利者」という1歩離れた立場人達から

○○娘は所謂擬人化コンテンツであり、キャラクターデザイン版権公式が持っているものであり、元ネタ権利者は言ってしまえば名前を使う許諾をしている 程度なのでは。

何はともあれ、同人文化に詳しくないので、知っている作品コンテンツをざっくり調べてみた

エヴァ 最近ルール更新され話題になったらしい。元のイメージを崩す表現は控えるようにとの事。(昔の劇場版内臓ぶちまけてたり、公式の脱衣ゲームがあったと思うけど)有名な絵描きさんがルール設定でもう描かない宣言をしたらしい。

・円谷系 一番厳しいと出ていた。有償でのエロ禁止。実際に販売停止や削除依頼が来るらしい。エロなしでもイメージを損なう漫画等も連絡が来るらしい。円谷ルールみたいな感じで広まっているらしい。無償エロ絵で削除依頼等が来た話は見かけなかった。

ガンダム インターネット上に小説などを含むあらゆるファンメイドコンテンツ禁止 と文面上は書かれているが、実際は海賊版著作権侵害レベルの話のための記述と思われる。特に大きな取締があった事案は出てこなかった。又、無償エロ絵の削除依頼の話は出てこなかった。

素人ガイドラインを読んで理解した内容です。勘違いしている部分も多々有ると思います。)

なる程。あくまでも商売的に敵になる場合は動くぞ。という感じなのか。という印象を受けた。

円谷プロに関しては、元々フリー掲載していた仮面ライダーVS人類という構図の同人漫画打ち切り・削除という流れになっていた例は見かけたが。

さて、今回のコンテンツ

そう考えるとかなり異様な空気を感じる。

Twitterを見てると、無償でのファンアートであっても少しでも性的表現があると「○○娘警察」と呼ばれる口出ししたがりなユーザーからメッセージが来たりするらしい。

いよいよ本質が分からなくなってきた。

というより、アーティストはやたら「表現の自由」を主張するイメージがあったが、オタク全然しないんだな。という印象を受けた。オタクコンテンツに明るい政治家表現の自由を焦点にしていたので、てっきりこだわりが有るかと思っていたのですが。

ざっくり他人意見を見ていると

公式的には認める訳にはいかないけど、法的な根拠否認はし辛いのでは。

元ネタと同じ名前を使っているので、サジェスト汚染が発生する可能性がある。(もう起き始めている)

・その汚染健全絵ならともかく、エロ絵だとマズいよね。

・何かあったとき公式トラブルに巻き込まれからめんどいからやらんでくれ、が本音なのかな。

結局答えは出ず。

というより、前述の「○○娘警察」による自治ルールが守られている感じの様。

健全可愛いデフォルメキャラTシャツを作っただけで炎上してるのは異様だったが。

あえて描きたくても怖いから描かないという意見もチラホラ。

それでオタクが納得してるならまぁ良いかな…と腑に落ちないけど飲み込む事にした。

(察しの通り、面倒くさくなっただけ)

※冒頭の通り、ただのメモ書きです。乱文駄文

2021-03-25

二次創作という尻馬に乗っかって小遣い稼ぎする絵師に思うこと

何らかの形で創作を行う人として、私は長い間考え続けてきたことがある。それは、昨今の同人界隈でも度々言われる問題として名高い、「二次創作で何らかの金銭を得る行為すべからく違法ではないか」ということである

私以外でもいくらか考えている人は少なくはないと思うが、世にあふれるあらゆる二次的著作物原作者からお目こぼしによって訴えられていないだけに過ぎず、そのほぼすべてが法的措置をとられれば簡単に潰れてしまものであると思っている。それだけ二次創作というものあやふや危険な橋であり、十分に注意しなければならない創作態勢なのである

とはいえ私は、二次創作という概念は取り立てて罪のある行いであるとは思っていない。何らかの形で作品に触れ、それに感銘を受けてファンアートなどが生産される行為は、私も何度も目にしてきたこであるし、健全創作活動の一環であるとは極力思いたいところなのだが、現状の二次創作界隈全般を見る限り、やはりファンアート一つとっても十分に注意すべき事柄なのは誰もが当然と思うべき常識だろう。

そして、その二次創作界隈というくくりの中でも、特に取り立ててひどい状況にある部分も存在しているのもまた事実である。そのひどい状況というのがまさに「安易露骨性的表現を描くもの」、「パトロンサービスコミッション誘導する手段として描くもの」の2点である

この2点に関しては、問答無用ギルティであると私は考える。以下にその定義理由を列挙する。

1. 「安易露骨性的表現を描くもの

当然だが、作者は果たしてそれを快く目にするのだろうか?という問題である。何かしらの人気作品が登場すると、決まって詳しい内容も見ずに性的イラスト漫画を描き出す創作者があふれ出てくるのは、昨今では珍しいことなどではない。まるで下半身しか物事を考えていないかのようなこれらの蛮行に対し、作品の作者が目をつぶっている状況であるという前提からして奇跡のような状態であることを、二次創作者は全員心しなければならないのではないか

実際、『映像研には手を出すな!』の作者は2年前の今頃、エロ同人の公開に対して苦言を呈し、大きな問題となった。この例のように、エロを描かれて喜ぶ作者がいるわけではないことも当然として考えるべきであり、心のこもっていないような安易すぎる性的表現二次創作表現するのはまずよほどではない限り控えるべきである

https://www.excite.co.jp/news/article/Otapol_201905_post_64569/

とはいえ、巷ではそのようなことはお構いなしにといわんばかりにファンアートpixivに何百枚何千枚何万枚と投稿され、ツイッターではその宣伝が開けっぴろげに拡散されている。まさしく常軌を逸した二次創作界隈の暴走ともいうべきこの事態に、一体何人の作者が先のように身もだえ苦しんだだろうか。想像するだけでもおぞましい事実である

著作権的にはファンアートというもの自体場合によってはアウトとなり得るのだから権利者の強い作品エロを直接描かれた場合今後どのように痛烈な批判を受けるかなんてわかったものではない。その危惧如実に表れかねない界隈が、最近では生まれた。いわゆる『ウマ娘である

馬主という大きな権利者が存在していて、その馬主特別許可を出して自身家族同然のウマを美少女化させることを容認したことで成り立っているメディアミックスというのが『ウマ娘である。それゆえに運営Cygamesは徹底したガイドラインの流布に努めて、ファン創作者に「イメージの損なう表現は避ける」ことを通達している。

当然である大本となるウマのイメージが損なわれれば、それこそゲームどころか、コンテンツのもの立場すら揺らぎかねないわけで、そのような綱渡りCygamesは強いられているわけだからだ。多少ぴりついた空気が生まれてもおかしくはない。

幸いにも、『ウマ娘』に関してはイメージを損なう表現、その中でも性的表現についてはユーザーレベルでの自治が行われつつあることからまだ自浄作用が働いているということを意味している。これは非常に良い傾向だろうし、私もこの自治行為についてはもっと盛んに行われるべきだ。後述のように、安易二次創作エロを描きつつ、パトロンサイトコミッションを行っている同人屋についても徹底的に処断する必要があると考える。

そう、後述の行為に関しては、同人界隈そのものの暗部であり、誰もがなあなあで済ませてきた汚点なのである。次はそこについて言及したい。

2. 「パトロンサービスコミッション誘導する手段として描くもの

https://togetter.com/li/1222309

これは、FantiaやFANBOXを利用したり、Skebを利用したりする絵師やらの多くが該当する案件である。彼らはあまりにも欲深く、創作に対する敬意というものに欠いた存在である

これらのサービス二次創作を取り扱うことは、まさしく営利目的でその作品を利用していることにほかならず、多くの作品二次創作ガイドライン禁止されている行為に該当する。そして実際にそれで批判や論争が発生したこともあるのだ。

私は当然このような営利目的での二次創作の利用は厳禁であり、作者や作品へのリスペクト意識に欠いた、守銭奴のやり口だと考えている。だが、私が言いたいのはそれだけではない。

私は、「絵で食っている絵師こそ、ありとあらゆる二次創作を即刻やめるべきだ」という主張を綴りたい。

なぜだ?と思った読者も少なくはないだろうし、疑問に思うのも無理はない。私の主張は、ただ1枚のファンアートでさえ、上記のような「絵で食っている絵師」は描くべきではないという突拍子もないことだからだ。顰蹙を買うことは覚悟の上である

ではなぜそう主張するのか。その理由は単純だ。「二次創作が、絵師宣伝に利用されているから」である

ここ数年、パトロンサービスコミッションサービスが盛況し、絵師が小遣い稼ぎをする手段は以前よりも遙かに多様化していった。インターネット世界的に普及して以降、国内外を通じて作品公表したり、それで資金を得たりすることも難しくはなくなった。

しかし、その一方で何かしらの作品二次創作がこれらのサービスの中で描かれる例も多発し、「作者や権利者の許可のない営利利用」に引っかかる取引が激増したのもまた避けては通れない現実である。実際にそれによって権利から指摘された事例も存在していることを考えると、当然このような取引は今すぐにでもやめるべき行動である

しかし同時に、「ウチらはそんなサービス版権作品なんか描いてませ~ん」なんて調子に乗ったことを言っている絵師もいる現実がある。実際に、その絵師らは上記サービス二次創作取引を行ったことは一切ないと自負しているが、それでも私は彼らも真っ黒であると断言したい。

なぜなら、彼らは二次創作同人誌を即売会で売っているかである。そして、同人誌を売っていなくてもまた、ツイッターpixiv二次創作を描いているかである

そんな彼らが自分たち権利者に配慮をした創作活動を行っていると宣うなど、おこがましいにもほどがあるとは言えないだろうか?彼らが小遣いを稼げるだけの人気が出ているのも、あらゆる二次創作無料でさえ公開し、知名度を上げることに成功たかである。結局は彼らもまた、二次創作の力なくして、自分の主張や表現を通すことのできない無能しかない。

真に一番賞賛されるべきは、生涯一度もそのようなファンアートを描いたことのない同人作家である。彼らこそが本当にあらゆる作品の作者に敬意を示し、リスペクトの心を忘れない人間である

二次創作を描かなければ人気が出ない」などという意見は、その二次創作を描かれた大本作品や作者に一切の敬意を持たない意見であり、そのようなことを宣ってファンアート一枚描いている奴は一人として健全絵師や作者などではない。今すぐにでも創作活動をやるべきではないというほかない。

私たちは本当にその作品が好きで絵を描いている」というなら、まず一切のパトロンサービスコミッションサービスを利用してはならない。自分宣伝作品を使っていないという証明をするには、これまで二次創作のし上がってきた人気や知名度をすべて捨て、名義を捨て去って一からやり直すべきだ。それができない時点で、そんな絵師は作者への敬意に欠いている。

誰も絵師は儲けるなとは言っていないが、儲けたいのなら完全オリジナルで全員勝負すべきだ。本当に面白い作品というのは、他人の尻馬に乗らなくとも人気が出るものであるし、評価されるものだ。埋もれた名作なんてものはこの世にはない。あらゆる作品が等しく評価される世界は、この世界に確実にあるのだから

私はそれを信じているからこそ、二次創作は敬意を持って描くべきだと考えているのである

2021-03-22

anond:20210320184259

規約上はサンライズバンダイ芳文社の方が遥かに著作権に厳しいのに何故かディズニー任天堂、そして小学館けが恐れられてるのはおかしいと

20年近く言われてきたのにそのことが広まらず近年になってやっと認識が改まったのは2ch上での晒しネットリンチによる過激自治文化が廃れたかだってそれ一番言われてるから

オタクの敵はオタク、はっきりわかんだね

2021-03-19

anond:20210319091714

はあ?

から

フェミニストが求めてるのは忖度

サイゲームスステートメント忖度

そこまでは同じだな? 

 

でも内容は全然違う

フェミニストが求めてるのは自分が気に入らないと思ったもの理屈ルールもすっ飛ばし無限社会から排除するウルトラ独裁ボタンで、

サイゲームスが求めてるのは馬主の手前のぼやっとした「マナーのよさ」だ。

 

フェミニストは要するに生意気オタクどもがあらゆる場面で萎縮することを望んでて、

サイゲームス馬主メンツを立てるポーズ示せりゃどうでもいい。

 

十八禁がダメならそういったらいいのにそれすら言ってない。

ファン大勢は十八禁をラインにすりゃ間違いないやろと勝手自治ルールを決めた。 

 

 で、そのライン18禁か否かって所ではない所も理解しているから、ぎりぎり18禁にならないエロチキンレースするオタクもいないわけだが?

お前の妄想ですね。

から妄想すごいぞ大丈夫

って言ってるんだけどね 

 

 

要するにサイゲームスオタクの間の円満阿吽の呼吸から弾き出された

部外者だけどけちつけたくてしょうがないオタクストーカーフェミさんがサイゲームス馬主に憑依して

もっと強い自粛を求めてるんだぞ!」とかって言ってるって理解でよろしかったですよね? 

 

オタクをつけ回してオタクのケツ嗅いでることより他になんかたのしことないの?

余計なお世話だけどさあ

anond:20210319055453

かつて共和政ローマ奴隷制度に組み込まれミノタウロスたちは、

剣闘士闘技場の出し物として育成されたが、

帝政ローマ支配力が弱まるにつれ自治確立し、

自らが戦わされていた闘技場を円形劇場と改称し、

観客も居ぬままに演劇を演じ続けたといわれる。

彼らが何処へ消えたのかは誰も知らない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん