「友情」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 友情とは

2018-04-24

anond:20180423105502

そもそも、もう相手あなたを避けているでしょう。

距離を置かれて怒っているのは増田さんのほうでは。

なぜ増田さんは、そんなぶさいくなおじさんを気にするの?

避けてくれて万々歳じゃないんですか、ちびデブハゲなんでしょう。

いまの彼氏さんにどうして集中しないの?

これから彼氏さんはあなた人生に関わってくるよ。

家に帰っても一緒にいる人になるんでしょう?

ちょっと趣味で話があった人の事をそんなに大げさに言うなんてどうかしていませんか?

友情双方向で成り立つもので、相手あなたを避けているなら、察するべきでしょう。

あなたにはもう、恋人がいるんだから自重しないと。

友情+性欲=恋愛

なの?

でも恋愛-性欲=友情ならセックスレスで悩むカップルはいないよなあ

2018-04-22

B玉によるLoveTwitter

身バレ防止のため口調を変えています教育番組子どもどころか大人にもファンが多いのは知っている。
息子(3)は幼い頃からどハマリ最近は録画したその番組を繰り返し見ている
番組内の人気コーナーにビー玉の兄弟の話があるが、それは特にお気に入りであり恐怖にもなっていて(黒玉軍が怖い)その時の気分で「こわい」「ぼくくろだまぐんこわくないよ!」と宣言ながら見ている
第3弾で色々声がついたこともあり、はじめ見るのも拒否していたくらいだったが今では「こわかったねー!」と楽しんで観ている

さて、まさにそれがテレビで流れている時その映像無断転載してBL妄想しているバズツイが目に入った
単純にキモすぎて吐き気がする
子が純粋に楽しんでいるものBLといえば自分子供の頃ハマっていた某忍者たまご漫画があるがそれも大人になって知りドン引きした
昔から好きなキャラがかけ算されている事実子供時代自分が憐れに思えた(作者がどうとかは今は置いておく)

なぜ彼女(彼)らはなんでもCPにするのか?
別に知りたくもない


腐女子嫌いにも種類があるんだよ
自分CP厨嫌いなんで二次創作でなんでもかんでもくっつけるのが大嫌いだ
そういう意味で腐も百合もほぼ同じ目で見ている

その友情が熱いんだろうが
それは親子愛・兄弟愛だ師弟愛だ
そいつ同性愛者なんて言及されてない
そもそも彼女いるだろ

等々公式事実積極的に捻じ曲げる大胆さ畏れ入る。マジ無理


なにも腐女子自体文句を言うわけじゃない
これでも他人趣味嗜好に口を出すつもりはない
タバコと同じでマナーを守って愉しんでくれるならさほど気にならない(視界に入らないし)が、歩きタバコポイ捨て喫煙所から離れたところで吸うだなんだされればその目立つバカのおかげで全部嫌いになるみたいな話
でも嫌いだからお前ら全員禁煙しろ、とはならないしそれはタバコ農家税金がな〜くらいに思っているのではよ税金上げてくれくらいで矛を収めるようにはしている

腐女子に対して思うこともそんなに変わらない


こんなんだが二次創作BL結構ハードものまでそれなりに見れる
なぜかってそりゃ生きていくために耐性をつけざるを得なかったからだ
つけたくてつけた耐性じゃねーわ
生きるために仕方なくなんだわ
BL嫌いでも好きなもの追っかける権利あるだろうよ
それなのに検索したら腐妄想ばっかり引っかかりやがって、地雷踏みまくらなきゃ腐ってないものにはそうたどり着けないし未開の道を切り開いたってそんなオアシスがあるとは限らない
いばらを切り裂くにはそれがいばらかどうか認識しなければならない

鍵もかけなければ検索避けもしないでキャラクター実在人物お構い無しでエグい妄想吐きくさって
好きなものを好きって騒げないなんてって文句言うならそれが苦手な他者への配慮必要な嗜好だということを理解しろ
仲間同士で集まるから世間がどうかなんて知らないんだろうが大抵の生き物が男女でつがいになる時点で特殊嗜好だという認識しろ(実際の同性愛者を否定するわけではない。むしろ応援しているしもっと生きやす社会になればいいと思っている。あくまで腐趣味に対しての考え)
それでいてメディアに取り上げられると「やめて!隠れてるのに!」じゃねーーーーーよ


好きな絵だなと思ってフォローしにプロフィール覗くたび腐女子がっかりという事例は数え切れないほどあるしこのなんともいえない気持ち経験した人間自分だけじゃないはず
フォローすることで当然BL絵やBL話を目にすることもあるはずで、それを承知してボタンを押すかどうかの葛藤は凄まじい
あんたの絵は好きなんだよ!!!でも「BL嫌いだけどあなたの絵は好きです」なんて感想でも送ろうもんならあんたを困らせるに決まってるから送れないんだよ!!!
かといってBL肯定してる人間じゃないから全スルーなんてできねぇよ!!


過去腐女子が常に腐ィルターを通さなければ何かを見られないことをかわいそうに思ったこともあった
でもあいつらそれで見えた世界狂喜乱舞して絵や小説や本やコスプレ無限に生み出していくから全然かわいそうじゃなかった

あまり地雷を踏み続け、いっそのこと自分腐女子になれれば世界もっと楽しいのではとトチ狂った考えが浮かぶこともあったがはたして腐女子にはなれなかった
腐趣味が受け入れられない根本的なところはもちろん大声で下ネタやらかけ算の話やら無理だわ
この女優AVが好きですって道のど真ん中で叫ぶようなもんだろ


あと嫌なら見るな厨はどこにでも湧くがそういうのは検索避け徹底してる奴が言え頼むから
言っとくけど問題のツイだけ検索避けして関係ないツイは検索避けしないんじゃ意味いからな
どうしてかもわからないならとりあえず避けとけ

この世界腐女子意識せずにオタ活なんてできないからな
んなことはわかってんだよある程度我慢した上でもう限界なんだよなんだよ新しいキャラ公開されただけであれは受だの攻だの人だわ
もう腐女子専用SNS作って隔離されとけ
既にあるらしい話も聞いたけど詳細知らん
腐趣味のない人間キモものを見せつけるな


この毒吐きに過敏に反応する腐女子はもれなく指差して笑わせてもらう 

2018-04-21

登場人物人間関係モヤモヤしすぎてAV見ても興奮できなかった

独身女性だが性欲はあるのでたまにエロ動画を見る

この前は宿泊先のホテルで有料チャンネルのAVを三本見た

AVのあらすじはこんな感じで普段はみないジャンル

普段カップル同士の話かナンパものを見る、あと風俗物は独特のまったり感があるので好き)

ナンパした不倫中の人妻に性生活トークをさせてから、そのトークの内容を模したセックスをさせる

友達同士の男女にお金をちらつかせてセックスさせる

人妻との不倫旅行

でも登場人物人間関係モヤモヤしすぎて、全く興奮できなかった

旦那かわいそすぎる」「友情崩壊きまずそう」とモヤモヤしてしまった

普段人妻ナンパ物をみてもモヤモヤしないのに、継続的不倫が絡むとモヤモヤする自分に気づいた

(妻がナンパにほいほい引っかかる時点で旦那に悪いんだけどね)

男女の友情性的理由崩壊するのが嫌いな自分にも気づいた

人の性癖はいろいろだと思った

自分より弱い人を好きになる人が怖い

恋愛であれ友情であれ。恋愛だとなんかイイハナシダナーみたいに聞こえるけど、全面的自分より弱いやつを気に入るというのは怖い。マウント取りたいのかなとか、いつも下に見る子がそばにほしいのかな、とか。女子同士のヒエラルキーみたいで怖い。

2018-04-19

anond:20180419204927

それは単に男同士の絆とか友情じゃないの?

そういうのもBLっていうの?

anond:20180419141313

愛情友情の延長線上でしか捉えられない、とか?

anond:20180416142844

「ずっとAが好きだったが友情を壊すつもりはない」ってとこまで正直にBに言い、その上でBがどうしてもと言えば付き合う派です

付き合ってみてから「いつのまにかAよりBのほうが好きになった」ってパターンも「やっぱりAが諦められない」というパターンもあるけど、事前に了解済なら、どっちでも話はスムーズに行くので。

2018-04-18

バグダッド日誌(4月2日)にみる日本自衛隊韓国軍友情の絆

こんなリツイートが流れてきた

防衛省が公開した陸上自衛隊日報2006年4月2日である

面白かったのでOCRテキスト化した

バグダッド日誌(4月2日

アジアの友人

 球春到来、日本セントラルリーグも開幕し、春の高校選抜野球も大詰めである。ここキャンプヴィクトリーでは、今なお新しく知り合いになる米国人とはWBC(ワールドベースボール・クラッシック)の話題から始まっている。日本が優勝して以来、我々も本当に鼻が高い。

 しかしながら、準決勝で惜しくも日本に敗れた韓国に気を使い、韓国の連絡幹部の前では野球の話しをするのを控えていた。昨日夕食で同席した韓国少佐が期せずしてWBCの話しをしてきた。内心穏やかではないのであろうが、日本の優勝を祝福し、「本当に日本は強い。韓国日本10年は遅れている。」と言ってくれる。我々も「運が良かったこと」、「予選では韓国に2連敗していること」を強調する。お互いに謙遜のしあいである

 この「謙譲の美徳」は、アジア独特のものではないかと感じている。自己主張の強い欧米人からすれば何を卑下しあっているのかと思うだろう。

 キャンプヴィクトリーでは日本にとって韓国は「アジアの良き友人でありライバルである。コアリション・オペレーション部内でも朝一番にきて、一番最後に帰るのは日本韓国である現在日韓微妙関係に全く影響されず、良き友人として日韓お互いに切磋琢磨している。(黒塗り)

○雷

 今朝5時半頃、「トーン」というすごい音で目が覚めた。「迫撃砲でも落ちたか?」と思ったが、雷であった。朝から断続的に雷が落ち、稲光が上空を走っている。雨も激しく降っており、キャンプの彼方此方が冠水している。

 音に大変敏感になっており、断続的な雷音は堪らない。鈍より曇った空を見ながら天候の回復を待っている。(黒塗り)

https://www.asahicom.jp/news/esi/ichikijiatesi/iraq-nippo-list/20180416/370/060402.pdf 19/22

2018-04-16

LGBTという言葉が嫌い

最初に誤解を与えないように書いておくと、別にLGBTの人たち自体が嫌いなわけではない。そこに好きも嫌いもない。

自分が単にLGBTに含まれないセクシャルマイノリティであって、LGBTけがセクシャルマイノリティである世間一般認識されることを恐れている。

特別扱いしてほしいわけじゃない。ただ、LGBT以外のマイノリティもいるんだということを知ってほしいだけ。

自分はたぶん、アセクシャルである説明すると長くなるので、アセクシャルって何?という方はググってほしい。

たぶんと書いているのは、無いもの証明できないかである。誰かが何処かに書いていていたけれど、真にアセクシャルであることの証明死ぬまでできない。だから「おそらく」としか言えない。そういうことを言うと必ず返ってくるお決まりセリフ、「まだ本当に好きな人出会ってないだけだよ」という言葉こちらに向けないでほしい。それはうんざりするほど聞いている。そういう問題ではないのは本人がよく分かっているから。私はどんな人間にも性的な魅力を全く感じないだけだ。

自分アセクシャルからかどうかは知らないが、基本的仕事であれプライベートであれ、関わる人間性別意識することはあまりない。誰にも恋愛感情を持たないのだから相手性別なんてどうでもいい。そんなことよりその人が「何を考えているのか」「何ができるのか」ということの方に興味がある。

から、とくに尖った才能のある人なんかには惹かれる。惹かれるが、それは単純な好奇心に似ている。極端にたとえるなら、スポーツ選手歌手に憧れるようなものだ。憧れは同性異性に関わらずあると思う。そして、自分にとって他人への関心は能力に対する憧れ以上のものではない。

能力というと大げさだが、美味しいお店をたくさん知っているとか、ガンプラにくわしい、とかそういうレベルでも能力だと思っているので、つまり自分が持っていないものを持っている人と仲良くはなりたいと思うことはある。ただし、友情以上にはならない。

少し前に、LGBT気持ち悪い人の話が話題に上がっていたけれど、あの記事に出てきた人は「本能的に同性愛者を拒否してしまう」と言っていた。もしあの記事で例えに出ていたのが同性愛者ではなく無性愛者だったらあの人はどう思うのだろう。それもまた「理解できない、気持ち悪い」と思うのだろうか。

アセクシャルであることで最も面倒だと思うのは、「全ての独身者恋人(あるいはパートナー)を欲しがっている」と認識している人の対応だ。

恋人いないの?なんで?」

恋人いないなら付き合ってよ」

恋人いないなんてもったいない

そういうことを言う人は少なからずいる。その人達は目の前にいる人間アセクシャルである可能性なんて微塵も考えていないだろう。そういうところが悔しい。というか、そういう社会に不満がある。

それでも10年近く付き合いのある友人たちからはその手の話題は減ってきたので、理解してもらえたのかな(あるいは同性愛者だと思われているかのどちらか)と思っている。カミングアウトしたことは一度もない。何れにせよ、恋愛関係話題を振られないのは助かっている。

問題会社人間など、そこまで付き合いの深くない人とそういう話題になったとき場合だ。これは非常にめんどくさい。

なぜ世のマジョリティの大半は、目の前にいる人間マイノリティかもしれないということを考慮しないのだろう。おそらく自分マジョリティからそういう考えにすら至らないんだろうなというのはわかる。わかるが、それが悔しい。

じゃあどうしたらいいんだよ思われるかもしれないが、まず「相手異性愛である」という前提で恋愛の話を振るのが間違っていると思う。

たとえば話している相手雑談の間に「結婚している」とか「好きな人がいる」とかもしくはその手の兆候のある話を聞いたら、「ああこの人は性愛者なんだろうな」という認識はできる。それからもう少し詳しく聞いてみれば、その人のパートナーが異性なのか同性なのか、年下なのか年上なのかどこの出身なのかわかる。そういうことがわかるまでは、異性愛者と思い込んだ状態で話をしないでほしいと思うだけだ。

今まで何度も「異性愛である前提」で話を振られることが多くてうんざりしている。

どうして一度も「○○さんが好き」とかその手の話をしたことがない人に異性愛者だと思われているんだろう。それはアセクシャルである自分にとって長年の疑問だった。その人にとっては異性を好きになるのは当たり前のことだったのだろう。でも、自分はそうではない。だから、それが当たり前である社会が嫌いなのだ

LGBTへ対する差別話題になりつつあるが、その他のマイノリティの中のマイノリティについてはまだ知らない人が多いと思う。だからLGBTという言葉けがひとり歩きしているような現状が嫌なのだ

さて、学校会社で新しい出会いが増える時期だと思うが、皆様にはどうかセクシャルマイノリティのことを頭の片隅に置いてほしいと思う。理解し、賛同しろと言っているわけではない。ただそういう人がいるということを知識として知っておいてほしいだけだ。そして、初対面の人にはできるだけ「異性愛である」前提で話を振らないでほしい。自分から言うのはお好きにどうぞ。だが、相手が話し出すまで恋愛話題は避けてほしい。それで不愉快な思いをする人がいるかもしれないから。

こういうことを、前述した記事に出てきたような人に言ったら「いちいち異性愛者じゃないか気にしないといけない社会なんて息苦しい」とか言われるんだろうか、とふと思った。

でも、今までもこれからも我々はマジョリティの皆様に気を使って生きているわけで、少しだけ少数者のことを気にかけてもほしいと思うときがあるのだ。

2018-04-15

「よりもい」と英雄の旅

宇宙よりも遠い場所」はキャンベルらが示した「英雄の旅」の枠に沿って作られている。

https://en.wikipedia.org/wiki/Hero%27s_journey

マリにとっては「青春する」というメモが出立を促す「冒険への召命」になるのだが、それが部屋の片づけ中に頭上から降ってくるあたりは神話的だと言える。

報瀬にとっては母親の死が分かりやすい「冒険への召命」である

次にキマリが一度は学校をさぼって旅行に出る決断をしながら結局それを取りやめるあたりは「召命の辞退」に相当する。

結月が南極行きを拒否し、報瀬にその役目を譲ろうとしたのも同じく「召命の辞退」と言える。

駅で報瀬が落とした「しゃくまんえん」をキマリが拾う話や、彼女らの会話をたまたま日向が聞いていた部分などは、偶然という「超自然的なるものの援助」が出立を助ける場面だ。

しか日常から日常へと移る境界には門番がいる。彼らの試練を超えなければ英雄は旅立てない。

マリは本気なら砕氷船を見に来いという報瀬の声に応じてこの境界を越えた。

日向パスポートを失うという障害にぶち当たり、報瀬の協力を得てこれを突破している。

境界を越えた英雄には支援者が現れる。彼女たちはいずれも互いに支援者としての役割果たしている。

未知の世界を旅する英雄は常に挑戦や誘惑に晒される。

日向にとっての越境に相当するパスポート紛失は、報瀬から見れば同行者を見捨てて自分けが目的地に向かうという誘惑の一種だろう。

船酔いで苦しむ場面は4人のいずれにとっても挑戦だと言える。

そして英雄異世界深淵において啓示を受け、いったん死んで生まれ変わる。ここで英雄が遭遇するのは最大の敵である

マリにとってはめぐっちゃんの絶交宣言がこのラスボス対決に相当する。彼女旅路南極へ行くと決めた時点で既に彼女は非日常世界に踏み出している)を常に邪魔しようとしてきた敵を倒す場面だ。

報瀬にとってはもちろんメール受信のシーンがそれにあたる。彼女にとって最大の敵であった「母親の死を実感できない自分」がここで打ち倒される。

日向にとってはかつての陸上部の友人たちに対する決別がそうなる。ここでも報瀬の助けを借りているが、過去トラウマを抱えた彼女はここで死に、生まれ変わっている。

結月の場合誕生日パーティーがそれに相当する。それまで友情とは何かについてきちんと理解していなかった彼女が、これを機に「ひらがな文字」の友情理解できるようになる。

彼女たちはいずれもこの啓示を経て変容する。めぐっちゃんという他人に頼りっぱなしだったキマリは、絶交騒ぎ以降はむしろ他人を手助けする側に回って大活躍する。

日向や結月も変容を遂げた後は報瀬のために彼女母親形見探しに走り回る。あまり他人踏み込むタイプでなかった彼女たちが変わったことが分かる。

その報瀬は分かりやすく髪を切る。彼女が変わったことが明白に示される。

だが英雄異世界を去り、元の日常に戻るためには代償が求められる。「呪的逃走」のためのアイテム必要になるのだ。

その役目を果たしたのが「しゃくまんえん」だ。報瀬がこの「しゃくまんえん」を南極に置き去りにすることで、彼女たちは再び境界を越え、日常へと戻る。

日常へと帰還した英雄異世界から土産である「霊薬」を持ち、それによって世界を変える。

報瀬は母親最後メールでも、あるいは仏壇の前でも、笑顔を見せるようになる。彼女世界が変わったことが表情で示される。

結月はファンからサインを求められる。アイドルではあってもそうした場面が全く描かれなかった彼女世界がやはり変化している様子が分かる。

日向の様子にはあまり違いがない。ただ神社に参拝する時の横顔が、夜間だった第2話とは異なり、日が差し込む明るい姿になっているのが印象的だ。

そしてキマリ彼女世界が変わったことはめぐっちゃんラインによって分かりやすく示される。新しい一歩を踏み出すことを恐れていた彼女たちの世界は、既に大きく変わっている。

そして彼女たちは、きっとまた旅に出る。

2018-04-12

anond:20180411161507

そして「男女の友情は成立しない」と最初から思っておいたほうがいい。

結果的に成立することもあるけれども、友情にあぐらをかいはいけないのだ。

[]4月11日

○朝食:なし

○昼食:ちらし寿司

○夕食:ご飯、卵、納豆鶏肉白菜カレー粉炒め(適当創作料理

調子

はややー。

技術調査」と言い張って、自分が興味のある技術を調べるなど、の仕事なのかなんなのかよくわからない作業をしてた。

3DS

ポケダン

ぐんじょうのどうくつをクリア

キュウコン伝説の話と、主人公がその伝説に登場する悪い人間ではないか? と疑われ街を追い出されるところまで。

改めてプレイしているんだけど、やっぱストーリーがいいなあ。

主人公を信じる! とパートナーが言い切るところと、救助隊として助けてきたみんなが見送ってくれるところは、BGMも合間ってうるうるする。

なんというか、奇を衒ってない王道ってどうしても受け取るときに斜に構えてしまうんだけど、

ポケモン主人公だとすんなり飲み込めて、とてもしっくりくる。

パートナー主人公関係が、友情! 熱い! って感じでとてもとても良い。

特に意識してなかったんだけど、イーブイアチャモペアだと、二人とも女の子から、若干百合っぽさもあって、なおよい。

iPhone

コマスター

キートレボを開ける程度にはプレイ

キュレムを据えた氷デッキも相当強いなあ……

なんかもう、どれもこれも強くて、うんざりしてくるね。

2018-04-08

もういやだ

なんでこんな目に合わなきゃなんないんだ

そこそこの家庭に育ち周囲の人にも恵まれ

平凡に幸せに生きていたし これからもそうだと思っていたのに

鈍っていた ゆがんだ友情に気がつけず少しずつ少しずつ、消費されて

それでもどこかで優しかったあの子を忘れられず

バカみたいに尽くし続けて 限界がきて逃げ出して

やっと心穏やかになれるって思ったのに

忘れることが一番の薬だって周りはいうけれど

無理だよ どうすればいい?

聞き流してたラジオ名前が聞こえて反射的にPCをぶちぎった

気に入ってたラジオサイトにも関連番組がのっている

パワハラ被害にあった先輩が相手ニアミスするたび

胃炎おこしてかわいそうに思っていたけど

まさか自分がそうなるなんて

ゲームを拠り所にしていたけれど

出演声優番組にのっててここもダメかと思ったよ

逃げ場がないや どんどん追い詰められてるな

2018-04-06

人を好きになるって難しい

最近ある女性にフラれて、別のある女性をフッた。

ここ数年親友のような女性がいた。共通の知り合いからはすでに付き合っていると思われていたようだが、彼女は実は会社上司不倫関係にあった。

昨年あるきっかけがあってこれまで以上に親密になり、友情好意に変わっていった。

彼女は俺と上司との間ですごく悩んだようだが、結果的上司を選んだ。

失意のあまり抜け殻のようになっていたのだが、そんな俺に優しくしてくれたのが、行きつけの居酒屋でよく会う女性だった。

彼女は俺よりちょっと年上で誰でも知ってる大企業管理職という仕事ができる女性だった。そんな普通な絶対知り合うことなどなさそうな女性が俺と付き合いたいと言ってくれた。

彼女は優しくて賢く、もったいなさすぎて断る理由などまったくなかったのだが、どうしても女性として付き合う対象には見えなかった。それを正直に伝えて断った。

共通の知り合いから聞くと彼女は俺の話が出ると涙が止まらなくなっているという。

そう聞くと心が痛むのだが、だからといって好きになってあげることもできない。

彼女ほどの人なら俺なんかよりいい人がいっぱいいるはずなのに。

人を好きになるのってどうしてこうままならないのだろう。好きになるって難しいな。

2018-04-04

anond:20180404134736

その友達はきっと、記憶に残らないような万人受けする良作より、

尖った刺激的なものの方が記憶に残り、友情のいい思い出になると考えているのでは?

2018-04-01

冒険ものとかで

人の死なない話は書くの大変だろうか。

人同士の争いがあったら誰かしらの命が奪われたり、命懸けで何かやったりするよね。

でも作中の人物同士が友情を育んだり、恋仲になった後にどちらかが死んだりするの辛いんで何か書けないかと思って。

死によって読み手の心にも残るんだけどね。

みんな幸せになってほしいんだよな。

でも日常もの今書きたいかって言うとなー…今は書きたいもの書けなさそうなんだよなぁ…。

2018-03-30

anond:20180328203023

おっさんからこそ青春友情スポ根ドラマみたいなものが沁みるようになるでしょ。

ラブライブとかよりもいとかそういう系よ。若い時にみるのとはまた違った感傷というか救済感がある。

青春ものでも甘酸っぱい恋みたいな少女マンガ系のだとおっさんにはきついけどね。

あとはバトルものとかの少年マンガぽいのがダメになるよね。

2018-03-29

アラサー友情に見切りをつける時

仲良くしていた友人グループ崩壊した。

5人で仲良くして、よく女子会をしては仕事愚痴恋愛話をしていたのだが、ある一人がもう一人に見切りをつけてしまった。

もうみんなで集まることはないんだろう。

その友人が、グループに見切りをつけた理由はいろいろあるんじゃないかと思う。

毎度時間ルーズな友人と、毎回きっちり守る友人。

時間に余裕があって女子会を頻繁にしたがる友人と、仕事が激務でなかなか集まれない友人。

自宅で経済的に余裕がある友人と、一人暮らしでカツカツな友人。

それぞれ認め合って入れればよかったのだが、最近は何かが合わないと会話がピリピリしたり、あまり良い雰囲気じゃないなあと言うのを感じていた。


正直私としてもコミュニティに対して居心地の悪さを感じていた。

周りの友人が実家で割と経済的に余裕がある中、奨学金を返しながら一人暮らしの私は時々ついて行けないと感じることがあった。

女子会会場は単価五千円程度の素敵なお店、突然の旅行、、、毎回全て参加するのは無理だった。

それでも仲良くしてたのは、一緒にいて楽しい時もあったからだ。

失恋して大泣きしていた時、話を聞いてくれたのは友人たちだった。

一緒に合コンして次の出会い応援してくれた。

嫌いな先輩に叱られて凹んでも気晴らししてくれるのは友人たちとの時間があったからだった。

社会人駆け出しの頃はどんなに一緒に忙しくても、あんなに一緒に遊んでたのに。

つの間にかだんだんまらなくなって、頻度が減って、会っても違和感を感じることが増えて、なんだか笑って過ごして終わるだけの女子会。。。と言うのが最近続いていた。


私自身もうすぐ結婚を控えており、彼と一緒に住むことになったら今まで通りしょっちゅう外に飲みに行ったりはしづらくはなるのかなとは思っている。

からこのグループでもう集まらないことについては、寂しさもあるが仕方ないという諦めもある。

ちょうどそう言うタイミングだったのかもしれない。


でもこれから人生学生時代友達は減ることはあっても増えることはないんだよな。

こうやってだんだん友達が減っていくのだろうか。

もちろん今までだって学生時代は仲良くしていたが、縁が切れてしまったり、会わなくなってしまった友達はいる。

でも今回のコミュニティ崩壊は、なんだか一つの自分人生の節目を感じてしまう。

これから周りはどんどん結婚するし、子供が生まれるだろうし、いつものメンバーの集まりは難しくなるのかな。

またおばちゃんになったら仲良くなれたりするのだろうか。


なんだかな。アラサー友達づきあいを考え直すタイミングなのかな。

これから新しい付き合いも増えるんだろうけど、今までの楽しい時間を共有した友人と会いづらくなるのは悲しいな。

みんなこう言うのどうやって折り合いつけてるんだろう。

2018-03-26

同性の友情ってもう描けねえのかな……

何やっても腐女子妄想ホモにされちまうなんて被害妄想の段階はとうに過ぎた。

漫画家アニメーター描くキャラ無意味性的になりすぎた。

その方が売れる、その方がナウい、その方が目立つ、そういった理由からエロくなり続けた。

結果として、今や同性が抱き合ったらホモレズしか見えないような絵柄ばかりになった。

今のオタクにはもう、深い友情を描くことは無理なのかな。

2018-03-25

好きという感情が分からなくなった。

好きという感情が分からなくなった。

ある女性と一緒にいて楽しいと思うし、少しでも長い間接していたいと思うが、別に独占したいという気持ちにはならないし、他の人と付き合っていても気にしない。性的関係を持ちたいとも思わない。

ただ一緒にいたいというだけ。

同性の非常に仲の良い友人と一緒にいるときと同じ感情だろうか。けれども、相手が異性なので、友情からなのか恋なのか分からないのかもしれない。

そんなことをうだうだと考えていると好きという感情がよく分からなくなった。恋?友情

そんな思春期男子のようなことを考えながら、この文章を書いた。

2018-03-24

彼氏のいる女ユーザーに聞きたいんだけど、

セックス以外にどんな価値彼氏提供できてる?

優しさや楽しさは男友達でも提供できているし、料理掃除自動家電提供できているよね。

医師テニュア持ちの研究者、士業の女でも自分より年収の高い男性しか結婚したがらない統計結果が出ているから、お金提供するというのは、ほとんどの人に当てはまらいね。私の年収は低いので、あまり関係ない話だが。

正直、彼氏に対して私はセックスしか私の価値を見いだせない。

セックスだって他に魅力的な女性が現れたら、取られてしまう。

セックス以外に彼氏提供できる価値を教えて欲しい。

追記

多少コメントが有ったので

demcoe なんでセックスでは価値提供できてる前提なんだ?

私自彼氏に喜んでもらえるエッチが出来るように努力しているから・・・・・・ですかね。実際、彼氏も喜んでくれていますし。

new3 彼氏のいる女ユーザーではないのでお答えするのが大変恐縮なのですが、彼氏彼女/夫婦というのは価値提供/受領ではなく"価値の共有"だと思います

なんの価値を共有されているのか、気になります

共有という文脈では、時間空間を共有するという意味で、デート(非日常)でしょうか。エッチも共有ですね。結婚(日常)もそうですし、子供もそうです。

ただ、価値提供/受領は、恋愛結婚では結構重視されていると思います。「恋人の条件」、「結婚相手の条件」といった言葉はよく出てきますし。「価値の共有」なら、友人関係の方がより適しているような気がします。「友人の条件」とかそういった言葉は聞きませんから特に男性でしたら、男同士の友情(BL文脈ではなく)でよくわかってらっしゃるのではないかと思います

kidspong つまりその彼氏増田の事をセックス要員でしか見てない下衆な男って事だよね。増田のその「私の価値セックスだけ」という思いは同時に彼氏価値も下げる事になるんだけど、そこには自覚的なのかな、とは。

セックス要員としか見做していないのなら、おそらく風俗を利用するのではないかと思います。一応、セックスだけする関係ではありませんから。ただ、ふとした時に、彼氏の周りにいる人や物で、私が提供できている価値の最もたるものが、セックス・・・・・・と、思いついただけです。

信頼

結構なるほど、と思いました。ワンピース的な仲間や絆といった文脈の「信頼」ではなく、世界の複雑性を縮減・単純化する意味合いであるニコスルーマンの「信頼」なら、確かにその通りだと。

蛇口をひねる時に水が出るかどうか悶々としないで済む様に、疑いの余地のないシステム的な振る舞いができるようになりたいですね。

もちろん、漬け込まれ可能性もありますが、そういった時はしっぺ返し戦略ですかね。眉唾ですが。

2018-03-21

おとこもおんなもない世界ならよかった

わたしは女。

友達女友達も半々くらいの比率でいる。

けどトラブルだったり悩みの種になるのはいつも男だ。

女の子とは割と良い関係が築けている気がする。

彼氏は2年くらい居ない。

なのでいろんな男友達と二人でも飲むし、みんなで遊んだりもする。男の中でわたしひとり女だったりすることもある。

職業柄慣れっこではあるし、平気。

ホテルには行かないし手も繋がない、チューもしない。誰かの家で宅飲みしても男と1対1になるシチュエーションは必ず避ける。

女の子といると安心するけど

男の人といるほうが楽なときもある

わたしにとっては女、男、という性別よりはその人個人を見て付き合っている。つもりだった。

性別って言うのは、その存在だけで残酷なんだな、って思った。

二人で飲んだりしてた男友達たまたま大勢で飲んでいたときひどく酔っぱらって抱きついてきたりすきだよとか抱かせろとか言ってきて

キモすぎて、やめて、キモい、と拒否するようなこと言ったら逆ギレされて物を投げられた。

こわかった。よく考えたらセクハラ

共通の友人に相談したらわたしのことがすきんじゃないかと気付いてたと言われた。

わたしはなにもしらなかった

拒絶の仕方が悪かったのかもしれない、

わたしだって思わせ振りなことしてたかもしれない

けどこんな傷つけ方をされていいわけじゃないと思う。

とは思うもの

嫌よ嫌よもすきのうちと思われたのかはわからないが

迫ってくる男を止めない周りにも嫌気がさしたしそういう社会わたしは生きてるんだって

気付かされた。

わたしは、

女の子男の子も問わずすきだよ、と言ってしま

そういうとこがすき、とか普通に言っちゃう

二人でお酒だって飲む。もっとその人を知りたいから。さしのほうがその人に向き合えるから。男とか女とか関係なく。

それがよくないって男友達に言われた

身体はなんもなくても心がビッチ、って女友達に言われた

わたしには出てるものがない代わりに穴があって

男には穴がない代わりに出てるものがあって

どうしてその違いで

仲が良いままでいられなかったりすることがあるのだろうか

至極当たり前のことだし

男と女友情はお互いに気を遣い合って一線を越えないようにしているから成り立っているものってわかっている

それでもかなしいものはかなしいな

クリオネみたいになればいいのに

男も女もなかったらな

男の人がすきだけど嫌いだ。

男の人が持ってる男性性みたいなのに飢えているから知らず知らず男の人に甘えてしまって

その気にさせてしまって、でも下心を感じた途端に気持ち悪くなって拒絶してしま

友達の男としての一面は見たくない

わたしが悪い、

わたしはどうしようもなく女だ。

こうやって性別に拘っている時点で自分いちばん気にしている。

でも、男の人が怖い。

怖いといいつつ彼氏もいたし処女じゃない。

性的関係気持ちいいとはおもう。

けどどこかやっぱり怖くて、男の人優勢で世界が回っている気がして、でも自分にないものとして男の人に惹かれてしま

という事実すらかなしい

中学一年生とき胸が膨らみお尻が大きくなり、自分がひどくいやらしい女のように思えて嫌だった。

母にはからかわれた。すごくそれがショックだった。あんまり思い出せないけど

男のエサになる。と思った。

男との関係の取り方には父親との関係性が根底にある的なこと言われてるけど、わたし自身うまくいかなかった。

これが原因なのかな。

どうしてこうなったのか、自分でも理由がわからない

自分の中の女性性を否定する

バカなふりしてるほうが楽だし女の子らしい服着ない、男みたいな振る舞いもする

そのくせに

ときには女であることを良いように使ったりする、ほんと、最低だな。ちゃっかりしてんな。わたしって

最低だな。

ちなみに変な男ばっか寄ってきます。それでも生き残ってる男友達は良い奴ばっかです。

宇宙よりも遠い場所12

見た。泣いた。

30過ぎたおっさん女子高生主人公アニメで泣いて何が悪い

読解力は無い方なんで、ここまできて、ようやくこのアニメテーマが見えた。

多分「個人にとっての『世界』を規定しているのは事実出来事ではなく、事実出来事を『どう受け止めるか』という心の有り様」みたいな話。

12話では、母親を亡くしたという事実は不変だが、それをどう受け止めるかという心の有り様が変化することで、前に踏み出す主人公の姿が描かれた。

11話以前では、人間の悪意に傷付けられたという出来事は不変でもその過去を断ち切っていく心の変化や、表面的な人間関係は不変であっても自分自身の捉え方によって友情確信できるという気付きが描かれていた。

作品全体の冒頭、失敗することを恐れて前へと踏み出せない主人公葛藤から物語スタートしたのは、失敗という「事実」をそのまま「傷付くこと」だと決め付けることへの疑問を提起していたのだろう。

仮に失敗という事実があったとしても、それをどう受け止めるかによって世界は変わる。

環境が変わらなくても、心次第で世界は変わる。

心が変わらなければ「宇宙よりも遠い場所」へ行っても世界は変わらない。

はてなに住んでいると、とかく「ファクト」と「べき論」ばかりに頭が汚染されてしまいがちだが、同じ出来事を前にしても、そこから見える世界は人それぞれなのだということに気付かされた。

13話が楽しみだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん