「小売業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小売業とは

2024-02-27

anond:20240227164909

ちなみにだけど、今政府必死こいて推進してる外国人観光客インバウンドの誘致で発展するのって、宿泊業、飲食業、ついでに小売業なんだよな。低生産性3バカトリオ

政府必死こいてそういう低生産性3バカトリオを拡大しようとしてるんだぜ?笑えるよな。

インバウンド!!!インバウンド!!!インバウンドで潤う!好景気!!!みたいな取り扱われ方してるのにはほんと違和感しかないわ。

ここ10年で年間800万人だった訪日外国人客は、3,000万人超え。せっまい島国に、もともと1億3千万しかいない国に、そんなに観光客連れこんで意味あるんか?

ろくな産業がないギリシャみたいな国だったらいいんだけどさ、日本だぞ?

ほんとアホらしいわ。

ECサイトの次はロボット配送だろうか?

個人商店 → 商店街 → 百貨店 → コンビニECサイト → 

 

小売業界のサイクルって30年も持たないのかね

2024-02-17

商業施設栄枯盛衰

イトーヨーカドーイオンも閑散度は似たようなもんだ、というブッコメに★が多く集まっていて(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/toyokeizai.net/articles/-/735015)、それを書いた人がどの立場でそう感じているのかは分からないのだが、それはとても正しい。ロードサイドだって平日はガラガラだというブッコメもあり、それもとても正しい。ただまぁ一方で平日は都心ファッションビルデパートだって閑散としてるし休日駐車場の入庫行列するようなショッピングセンターだって閑古鳥なので、そこの時間帯を比較することには、本件を読み解くためにはあんまり意味はない(このご時世に小売って厳しいよなーという文脈なら検討に値する視座ではある)。

まぁ、今のところはイトーヨーカドーが劣勢でイオン好調であるGMS世界というか小売業は本当に栄枯盛衰の移り変わりが速い業界で、イオンがいつまで好調を維持しているかも分からない。分からないが、これまでのところはイトーヨーカドーが降り、イオンが勝ち残っている。ヨーカドーが降りざるを得なくなった理由はいくつかあるが、それは客足以外のところにある。

「賃借」か「自己開発」か

イトーヨーカドー駅前店舗は、多くが賃借ビルの一棟貸テナントである。これはイトーヨーカドーが飛ぶ鳥を落とす勢いだった頃には効率経営が高い(BS圧縮したまま事業拡大できる)として称賛されていた。少し話はずれるが、イトーヨーカドー地元商店街対立図式は、単なる客のパイ争い以上に「駅前再開発」に絡むものから、要するに再開発の線引きエリア外の商店主が怒っていたという側面もないこともない。

話を戻して。ただし賃借方式だと賃料を支払い続ける必要があるため、薄利な小売店にとっては経営のかじ取りが難しい。イトーヨーカドードミナント出店(回りをイトーヨーカドーだらけにして、低価格の目玉商品を大量投入して周囲の競合を脱落させる手法)が上手だったと言われているが、それは当該の前項記事にもある通りhttps://toyokeizai.net/articles/-/734323?page=2昭和時代ダイエーとの比較においてであり、駅前地域旗艦店GMSを置き周囲にSMを置くという手法は、次項に説明するが、消費者の買い物行動の変化に伴う商圏の変化に付いていけなくなっていたのだろう。ドミナントの難しいところは、囲い込んで他に選択肢を無くさせる過程の「手段」において安売りキャンペーンを続ける必要があるところで、そこも賃借だと館全体の利益を圧迫することになるというリスクもある。

また、イトーヨーカドーGMSであることをアイデンティティにしてきたためか自社のPB衣料品ライン損切りがかなり遅れたのだが、アイデンティティへの固執に加えて、もともと店舗が賃借であるためテナントを入れると自前で仕入れ商品販売や自社PB商品を売るよりも利ザヤが小さくなってしまうのがその理由だと推測できる。PB衣料品昭和の頃は「衣料品は腐らないから賢い」と称賛する人もいたんだけどね…。

一方でイオンは(買収や方針転換もあるので全てではないが)多くの施設が賃借ではなく自社開発だ。拡大戦略の初手から自分土地調達自分建物も建てる戦略発祥地方都市からということもあり「田舎の安い土地二束三文で借り(または買い)自前で建物を建て、広大な駐車場を持つ巨大スーパーGMSというよりも巨大スーパー)をあちこちに作っていった。

自前開発なので建物を建てたコストが償還できればその館の運営はかなり安定的に行えるようになる。またちょっと話はずれるが、イオンGMS店舗イオンモールも建物の作りはかなり安普請というかお金をかけない割り切った作り方をしていて、SCの競合であるららぽーとはもちろんゆめタウンよりも安普請。清掃などの館のマネジメントお金をかけていない(全てのイオンモールがこの限りではなく都市部店舗などはもう少しハイグレードになっているが)。この割り切りが、ある意味イオン現在までの堅調さを支えていると思う。

このイトーヨーカドーは賃借店舗が多かった、というのが、まぁ10年以上苦境が続いている最大かつほぼ唯一の理由じゃないかと思う。そして一つ歯車が狂うと、どんどんうまく行かなくなっていく、経営って本当に難しいな。

商圏の変化への対応

住宅郊外化が進んだことで商圏(客がどのぐらいの範囲から来るかの推測で店の形態ごとに違う)が変化した。スーパーマーケットの商圏が拡大する。毎日の買い物に車を使う人が増えて、駅前出店を中心にドミナント出店をキメてきたイトーヨーカドー駐車場の確保に苦慮することになる。イオンはハナから広大な駐車場が付いている。スーパーマーケットの商圏が拡大すると、駅を中心にした半径に「ドミナント城」を構えていようがあまり意味がなくなってくる。

そのタイミングイオングループは巨大スーパーの次の拡大策としてショッピングセンター開発を本格化する。イオン建物を自前で建てているのでテナントを入れたらまるっと賃料が入ってくる。ヨーカドーが賃借部分をまた貸しするのと比べると旨味が大きい賃料収入になる。要するにイオンモールは実は半分不動産事業デベロッパーである一般的デベロッパーが作るSCにはコアテナント・キラーコンテンツとしてスーパーマーケットを誘致するのが常なのだが、イオン自分がコアテナントであるのが最大の強み。

このビジネスモデルイオンは全国の「ここに商業施設は建つのか」という郊外ロードサイドバンバン巨大なイオンモールを作っていく。同時期にSC競合である三井ゆめタウンバンバンSCの出店拡大を行っていった。これで「家族日常の買い物」という消費行動における商圏が変化する。まずは商圏がいったん拡大(毎日の買い物でも車で30分のSCに)、そしてSCの出店が増えることで「道路網に沿うように」商圏が縮小(もう少し近いSCができたね)という順番で商圏が車前提に変化していった。ここでチェックメイト感は正直あったと思う。他デベロッパーのコアテナントでイトーヨーカドーが入ることはもちろんあっただろうがやはり賃借モデルなので利益は(イオンと比べて相対的に)小さくなってしまう。

イオンさらドミナント戦略も巧みで、多様な店舗ラインナップを作ることで出店用地を比較的選ばずに囲い込みができるようになっていたのもデカい。巨大SC、巨大SM、安売スーパー、小型店、コンビニなど、他の小売店の買収も効率的に使った出店戦略が巧みだった。イトーヨーカドーが、買収したSMチェーンを集約化する(「鳩のマーク」に変えさせるのが象徴的)のと逆に、ラインナップ自体を増やす方向に舵を切ったのが成功の要因だろう。敵がどこに出店しても、何らかのカードを切ることができる体制を作った強さ。イオンは買収したチェーンのブランドをしばらくそのまま使っていたりが全然平気なのだが、買収された店舗じわじわと数年かけてイオンに変貌する。怖いね笑。

商売うまいといえばイオン食品PBトップバリュ複数ラインアップを出しているがこれも恐らく同様の「多様志向」を捉えた戦略で、セブンアイおよびセブンアイプレミアムでやってきたイトーヨーカドーとの経営方針の違いが出ていると思う。ネット民に不評な「黄色トップバリュ」だが(美味しくないよね笑)価格訴求に全振りする商売上手ぶりは、要するに下請企業との関係を保ちながら「安いものが買いたい」客を掴めるし、グリーンアイという単なるグレード分けではないような見せ方がうまい消費者をよく見てるよなぁと感心する。会社として戦略的柔軟さがある(というかイトーヨーカドーが柔軟さがなさすぎるというか)


消費嗜好の変化、その他いろいろ

これは私見だが、「車で肉や野菜を買いに行く」ライフスタイルが定着した理由には、日本人共働き化も大きいと思っている。あなたも私もそうだが、働いている人たちは平日に買い物ができないからだ。休日デカスーパーに色々なものをまとめ買いする、という行動様式自体米国SCを生み出した国でもある)などを中心にすでに存在していたライフスタイルだが、これが日本に定着したことで、自転車で買い物に行ってる場合じゃねえ!という感じになる。一週間分の買い物は重い。保育園学童から子供を連れて帰る足で出来る買物はたかが知れている。

当該のブコメにもあったが、イトーヨーカドーがかつて誇っていた衣料品ニーズは、ユニクロなどのカテゴリーキラーが現れたことで魅力がなくなってしまってたがそれに気づけないままたぶん10年以上ぼんやりしてたと思う。IYGはぼんやりついでにそごう西武を買収して案の定うまく行ってなかった。よりによってそれを買うのか笑、という感じは正直あったけど、駅前旗艦店が華やかだったころの夢を組織が忘れられなかったのか。一方でカテゴリーキラー業界は活況を呈して、駅前にはヨドバシカメラが続々と出店していっている。栄枯盛衰…。

実はネットスーパーイトーヨーカドーの方が先んじて頑張っていた。頑張っていたが、どうも、生鮮品の配送は本当に儲けが出なかったらしい。また足元ではそもそも店員がいない」問題が起きていて配送している余裕がなくなっているという話もちらほら。

生鮮品の配送については巨大な「生協」という存在がいる。実は生協も、いくつかの狂信的ナチュラル生協以外は生鮮品の扱い量はそれほどは多くはないらしいのだが、卵や牛乳などを定期配送してくれて安全基準も高い生協の生鮮宅配が一強で、他の小売はどこも大苦戦しているよう。イオングリーンビーンズという宅配サービスを始めたが、さてどうなるかとワクワクドキドである

2024-01-31

anond:20240131210051

デスクワーク意識して運動しないと血行悪くてすぐハゲるぞ

小売業で禿げてるやつあんまいないだろ

あいつら歩き回るから実は運動強度結構エグい

2023-12-25

anond:20231225092010

これは通販というか小売業がそうなのですが、基本的多くの会社利益率がITの水準から見ると驚くほどに低いです。


あなたの使っているサービス運営するIT会社の予想利益率は1.4%ですけどね

なんなら、赤字になるのではという勢いですけどね

例のケーキ顛末

全ては想像しかない

Tl;dr

配送問題ではないのか

ケーキ配送は無理」「荷物は投げられるから」と

いうブコメ宅配ケーキへの風評被害なので反省してください。

Cake.jp等、冷凍ケーキ一定以上の品質宅配しているサービスは多数存在します。

一方で、数年前に「荷物が溢れて冷凍保管すべき荷物が露天保管になっている配送業者」のような問題点も指摘されました。しかし今回は特定店舗の、特定の品物に問題が集中しており、配送問題ではないことは明白です。

出荷時に間違えたという可能性は

本来冷凍」でおくるものを「冷蔵」「常温」で出荷してしまうケースです。これは日常的に発生し得ます

とくに冷凍冷蔵便は送料が高いので、何らかのロジック合理化を進めようとして、ミスが生じてしま現場は稀によくあることです。

ただ、この場合消費者の手元に届いた時点で「冷凍」のシールが貼られていない、伝票に冷凍記載が無いなどで消費者判断可能です。

今回の件は「崩れた状態で凍ってた」ポスト複数あることからこの可能性は低いのだと考えています

何故冷凍後出荷のプロセス飛ばしたと判断するのか

かんたんで「まともに届いているポスト」を確認たからです。

推測に推測を重なることになりますが通常のオペレーションであればきちんと配送できるが、なんらかのオペレーションエラーが生じたことが考えられます

そしてこの時期おこるエラーといえば、生産販売能力を超えた過剰な受注です。

固まってもいないケーキを箱に入れて配送業者に引渡したら、中でどうなるかは容易に想像できますよね。でも「24日に着かせるにはx日のy時に配送業者に渡さないといけない!でも間に合わないからとりあえず出荷してしまえ」が発生したのです。

都内近郊としても冷凍便なら前日午前には引き渡しでしょうか。そうすると現場では23日の明け方まで製造梱包・出荷に追われていたのではないでしょうか。現場の人はかわいそうですね。


食品の非対面受付は生産量・出荷可能量に応じた受注調整をしろ


ネット販売rate limitによる機会損失が少ないのが魅力であり、食品場合「作れば売れる」的な発想になりがちです。

ただ、その発想において販売現場物流オペレーションを軽視しがちで、今回のようなトラブル枚挙に暇がありません。


と、いうような例を少なからず見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

おおくは、販売が跳ねた場合限界値について検討されていない、もしくは検討されても適切に販売可能値(普通カートシステムなら在庫設定するだけでよいが、食品無限販売すること前提の運用がおおい)に反映されていないことが問題です。

今回の事業者も、写真を見るにデパートの先はお菓子OEM企業のようです。複数経路からの受注を受け付けているのだとすれば、受注管理システムなどを運用していたら100%とは言いませんがかなり防げそうです。

通販業界利益なす問題


これは通販というか小売業がそうなのですが、基本的多くの会社利益率がITの水準から見ると驚くほどに低いです。

その中で適切なシステム化・運用が求められ、そのバランスを見誤ると今回のような事故が生じるわけで大変難しい状況にあると思います。一方で小売の考えを中心にしシステムオペレーション二の次にしがち、ということが事故頻発のおおきな要因であることもしっかり受け止め、他山の石としていただきたい。

2023-12-21

エロ系の電子コミックレビュー自己流のあらすじを書いてる人

っていうのがいる

ネタバレをしてるとかではなく、むしろ売り文句のような、例えば、

「幼馴染の○○と付き合ったばかりの主人公。可愛くて性格もいい○○にすっかりメロメロ主人公だが
ある日○○が進学のため、大学生の男を家庭教師として家に呼ぶと言い出した。
心配になった主人公は○○の部屋に隠しカメラを設置するが、そこに映っていたのはなんと…!?

だけ書いている

レビューではなく、オリジナルのあらすじを書いている


これ最初怖いなと思ったんだけど、ある意味ちょっとかるところがあって、
あれだ、youtubeコメントタイムスタンプを添えて勝手にチャプターリストや名場面リスト投稿している奴と同じだなと

まり、ある作品を見て何らか心動かされた時、誰しも「どうにかしてこの作品に触れた感覚自分なりに表現したい」と思うだろうが、
彼の場合、その出力の形が「その作品プロデュースしてみる」なんじゃないか

あるいは「小売業になってみる」なのかもしれない

自分が触れた作品について何か語りたい、と思った時に、あたか自分がそれを提供しております、という立ち位置に身を置くことで
「よし、これで自分はこの作品を取り込むことができた」と感じられる人なのかもしれない


想像はしてみたが、やっぱり怖いよあれ
「え、誰? お前」ってなるもん

2023-11-21

anond:20231121213639

クレーマーが男の方が多い、ってのは大多数の人の実感としてあるだろうし

別に小売業じゃなくても店員に怒鳴りつける男と女、どちらをよく見かけるかと言ったら前者だろ)

「あえて男の前でクレームの元になる行為をしないよう心掛けてる店員」ってのが多いってのは普通にしっくり来るけどな

自分店員でもそうする

anond:20231121212334

ほんまか?

小売業の知人女性数人も言ってたが

クズほど丁重に扱われる平和社会

男性客はキレたりクレーム入れたりする奴が多いから、男性客の直前では引き継ぎ作業するなというのが小売業女性店員不文律だという話を聞いた

https://togetter.com/li/2155801

http://sutekinakijo.com/archives/56996640.html

他にも、若い女の子クレーマー少ないから、ついつい接客がテキトーになるって言ってる奴がいた

クレーマーが多い属性は待たされず丁重に扱われ、クレーマーの少ないマナーの良い属性に皺寄せが行き、粗雑に扱われる

ふと思った

クズ、またはクズの多い属性ほど丁重に扱われる」のではないか

生活保護受給者クズばかり」という話に対して、

「たとえ自業自得貧困になった人であっても、貧困のあまり犯罪を犯さないように生活保護があるのだ」とよく言われる


反省させると犯罪者になります」という本で、

犯罪者が幸せになることこそが更生への道なのだ幸せを知った犯罪者こそが真の反省をする」と言われていた

犯罪者やクズ丁重に扱うこと、それこそが平和な世の中への道なのだ

犯罪者を排除攻撃することは更生を妨げる

頭ではわかっていても…こんなの不公平だ、と言いたくなる

だってそいつらは人を殺したり犯したりして苦しめているのに、被害者は一生苦しんで不幸になるのに、加害者幸せになるなんておかし

でも、そういうものなのだ

性犯罪加害者は更生プログラムカウンセリング無料で受けられるのに、被害者は実費

それが新たな被害者を出さないための道だとわかっていても受け入れられない。

被害者は1人で勝手に病んで苦しんでくれるからどうでも良いと言わんばかりだ

他害しない属性に、結局皺寄せがいく

思いあまって犯罪をする人程世間に注目され同情され、更生のために色々手を尽くされ、再発防止のために犯罪に至った原因をなくそう!とか言われる

それに反対する気はないが、犯罪しないように耐えている人達はそんなことをされない。

結局世の中、加害したもの勝ちじゃないかという気になる

2023-10-23

結局、転売って何が問題なん?

事実1:

安く買って高く売るのは資本主義大原則。

転売ダメなら、商社小売業ダメということになる。

事実2:

転売によって企業業界被害を受けているのは事実だが、それをなんとかするのは企業責任である

たとえば、駅の近くにイオンができたり、大手デパートが出店したりしたら、たしか駅前商店街の売上が落ちるかも知れないが、イオンデパートには何の落ち度もないのと同じ。

そもそも、受注生産ダウンロード販売など、多くのケースで転売対策は容易である。それをしないのは、希少性を演出して儲けを出したいという企業側のわがままに過ぎない。

事実3:

ぶっちゃけエンターテイメント商品なんか転売されたとしても誰も困らないので、どうでもいい。

一方、非常時における生活必需品医療用品の買い占めなどは規制されている。

2023-10-05

この問題本質年収1000万のフリーランスが歪な競争力を持ち始めたということ。

売上1000万の零細小売なんてもはやほとんどいないし問題じゃない。

免税要件所得500万とかだったら、こうはなっていない。

所得増税に合わせて生まれ競争力に後から群がったのが今のフリーランス

SNSで目立つの声優漫画家などクリエイターなだけで、売上1000万超で仕入れが多い小売業

利益は少ししか残らないが課税事業者なのでしっかり納税していたのにこのインボイス反対騒動では完全に無視されている。

公平を求める事業者感情一般消費者納税による社会への献身はこの破廉恥空騒ぎによってかき消されている

2023-10-02

氷河期世代カスハラ加害者世代

https://news.mynavi.jp/article/20230821-2751197/

どのような相手カスハラをしてくるのかを調べたところ、81.1%が「男性であることが明らかに

年代では「50歳代」(40.6%)、「40歳代」(22.3%)、「60歳代」(17.2%)と、40歳代~60歳代が多い結果に。

カスハラの内容を聞いたところ、卸売小売業(百貨店スーパーコンビニ)では半数以上が「執拗な(しつこい)言動」(55.6%)、「威圧的言動(大声を出すなど)」(55.6%)、

責任がないにも関わらず商品の交換や金品を要求」(51.9%)のカスハラを受けたことがあるよう。

交通インフラ業でも、半数以上が「執拗な(しつこい)言動」(50.0%)、「威圧的言動(大声を出すなど)」(55.0%)のカスハラを受けたことがあると回答した。

40代~50代の男性という氷河期世代インターネット上で一方的被害者意識を振り回しているけど、

しっかりと加害者世代になって20代~60代の小売業の方々にしっかりと加害する存在になっていますね。

2023-09-30

anond:20230929181718

インボイスってのは日本語で「適格請求書である

もちろん稼ぐにあたりお金をもらうにあたり請求書領収書は出すわけだが、

大企業ともなるとBtoBなんぞしなくていいケースも多い。

BtoCしか絶対にやらない場合は、レシートいいわけ

ソース

鉄道きっぷの発売は、消費者取引として不特定多数に対して行われるものです。小売業旅行業には、適格請求書の簡易版「適格簡易請求書」の発行が認められますが、鉄道会社もそれらに準じると考えられます

企業間取引にはフルフォーマットの適格請求書を発行してもいいのでしょうが、実務的には必要記載事項が含まれた適格簡易請求書領収書レシート)の発行で事足りることになります

(簡易適格~に必要記載

①適格請求書行事業者の氏名又は名称及び登録番号

https://www.yamanote0818g.net/nya/2023/06/19/invoice-for-railway/#%E9%89%84%E9%81%93%E3%82%92%E5%90%AB%E3%82%80%E5%85%AC%E5%85%B1%E4%BA%A4%E9%80%9A%E6%A9%9F%E9%96%A2%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B9%E5%AF%BE%E5%BF%9C

ま、課税事業者なら登録はして番号くらいはゲットしろというわけですわな。

さもないと多数の出張乗客からゴルァ((不適格レシートつかまされた苦情))が入ることが予測されるわけですし。

完全に海外しか納入先がない場合はやらなくてもすむんかもしれん。

それってでも、そもそも納税……、税務署事業把握されてなくね?

ほなら俺らの小規模労働を集約してくれるサイトはん、中国日本人下請け・内職者相手開業したらええんちゃうやろか?

せやせや、ハリーポッターみたいなかっこええ小説日本人下請け発注して日本語翻訳させたるとかどないやろか!わいはスイスに住むんやからインボイス関係ないわ!

話がそれたけど、

まあそういうわけで、R5インボイス施行ってのは国内小規模事業者間での相互監視を強める増税システムです。(益税説は国会否定済み)

 

amazon.jpとかは納税しろよなマジで

2023-09-29

anond:20230929105822

GMSSM区別してんのなんか小売業界に何らかの形で関わってる奴しかいねーよ。

一般人にそんなレベルを求めるな。

2023-09-28

anond:20230927210546

小売業界は本読む人間が少ないので、俺の周りでは全く話題にならなかった。

なによりこれがヤバイと思った

2023-09-27

anond:20230927214311

増田です。ありがとうございます。私の読解としては、筆者は「何かの枠に嵌めて自分が作られる」ということを、主人公の病的な性格(アスペルガー症候群と思われる)とコンビニにおけるマニュアル接客を通じて描いたのだと理解しています。なので、筆者自身コンビニ勤務経験があったとしても、主人公自身描写はそうしたテーマ性に沿ったある種のメタファーであって、必ずしもコンビニ店員や小売業従事者の内面リアルに描くことを意図したものではないだろうということは理解しているつもりです。

ただ、言い訳がましくて申し訳ないのですが、「コンビニ人間」の最初の1ページにおける、お客様の気配を感じ取ってスムーズ接客へと移る描写に対して、小売業従事者としてノックアウトされてしまい、ちょっと感想を書きたくなってしまったというところです。

小売業界の人間だけど「コンビニ人間」読んだよ

業界歴は15年ぐらいの本社スタッフである店舗での習慣と記憶が染み付いているので、コンビニ人間としての描写は痛いほどわかる。冒頭で、ペットボトル飲料からお客様商品をとる気配を感じとってレジヘルプに向かう描写とか無茶苦茶わかる。接客精神が染み付いているので、よその店のフェイスアップしてしま気持ちも分かる。疲れ切っている時に、ホーム電車待ちしてて、目の前のドアが空いた時に「いらっしゃいませ!」と言いかたこともある。

主人公が、気温や天候によって売れ筋商品が的確にわかるのは凄いと思う。俺はあのレベルでは売れ筋理解と売場作りはできない。叩き上げ現場経験の長いベテラン指導レベルだと思う。

お客様第一に基づいた個別ルール条件反射で行動ができるのは非常に小売の人間らしいと思ったが、それが信念として内面化されていないのは(少なくとも私とは)違っていて、(私のような)小売人間自分が小売人間であるということを自覚できていないという意味主人公とはかな。違うのだと思う。

なお、コンビニ人間は100万部売ったらしいが、小売業界は本読む人間が少ないので、俺の周りでは全く話題にならなかった。

2023-09-24

柳ヶ瀬の衰退理由

水曜日のダウンタウン」で柳ヶ瀬(西柳ヶ瀬)がシャッター商店街ワースト一位となってたので、地元出身としてコメントする。

番組の中では、西柳ヶ瀬衰退の理由が「国体開催に合わせた浄化作戦」という声を紹介していたが、これは半分正しくて半分間違っている。

西柳ヶ瀬柳ヶ瀬の中でも風俗店などが多い歓楽街だが、西柳ヶ瀬シャッター街化が進んだ本質的な要因は、岐阜市エリア経済基盤の崩壊である岐阜は昔から繊維工業が盛んな地域で、工場関連の問屋アパレルの周旋をやってるような自営業小金持ちが山ほどいた。彼らが顧客を連れて接待に向かうのが柳ヶ瀬エリア飲食店で、その後の二次会的な行き先が西柳ヶ瀬であったわけだ。こうした旦那衆以外の工場労働者連中の利用者も多かったことと思う。上の人間下の人間も、その周りの人間も、繊維工業で潤った金を握りしめて西柳ヶ瀬に集まっていたというわかりやす構造である

90年代以降に岐阜一宮あたりの繊維産業が軒並み倒れた。基幹産業の繊維が傾くと、地方ゼネコンやらの周辺産業煽りを受け、全国規模の企業岐阜に構えていた支店も畳まれるなどして、岐阜経済はあっという間に萎んだ。私は80年代後半から90年代岐阜で過ごしたが、当時も羽振りの良かった同級生が「家庭の事情で」家を売って引っ越していくと言うようなことが増えていた。

岐阜というと、今回話の上がった西柳ヶ瀬以外にも、駅前空洞化や、駅南の風俗街(金津園)の凋落や、長良川鵜飼の寂れ方などなどが報じられることがあるが、これらは全て一つの要因に行き着く。繊維産業衰退に伴う地場経済崩壊である

なお、シャッター街化の要因として今回の番組では取り上げられることのなかった、大手小売業郊外ショッピングモール存在もあるが、岐阜一宮エリア90年代以降に建設されたショッピングモール基本的廃業した繊維工場の跡地であることが多い。「郊外型の大型ショッピングセンターによって商店街が焼け尽くされた」という言い方を仮にしたとしても、つまり繊維工業の衰退が背後にあるということは変わらない。

国体による浄化作戦なるものが、西柳ヶ瀬シャッター街化への最後の一撃となったということはあるのかもしれないが、長期的かつ本質的な要因はそれではない。そして、これは地元人間ならみんな知っていることではある。

2023-09-04

anond:20230901213631

売り上げで外商貸し切りのほうが大きい限り、その店舗はまだ小売業やろなぁhttps://thinkwriteblog.com/play/1379/

2023-09-03

連休中はキチガイ客が多すぎる

 

小売業しているが

連休中はキチガイが多すぎる。

1/120の確率キチガイが現れる。

インバウンドを抜いた日本人のみの計算だ。

 

平日は基本的に現れない。

現れるのは連休中。

連休中は必ず現れる。

 

この文章を読んだ者は己の行動を省みろ。

特に連休中に外出した人間は3回読め。

 

 

 

謝罪強要

金銭要求

店長呼び出し

 

事情は聞かん。

くたばりやがれ。

店側から申し出る前に要求したなら

立派なキチガイだ。

 

 

自分から店員に話しかける

 

店員に話しかける前に

自分キチガイなのかもしれない。」と疑え。

便所場所を聞くのは除外する。

「わざわざ来たのに」とか小言を言い出したらキチガイの素質がある。

更に追加で何の利益にもならん愚痴従業員を拘束したらキチガイだ。

 

 

連休中に外出する

 

これをやったら自省しろ

キチガイ絶対連休の全てに現れる。

連休中はキチガイに必ず会う。

1日1キチガイ絶対だ。

土日+祝日の計3日でも現れる。

 

連休中に観光する」=「キチガイ

と肝に銘じろ。

 

その位に連休中のキチガイ遭遇率は客数比を考慮しても馬鹿みたいに跳ね上がる。

仕事法事だなんだと言い訳するな。

スーツ姿のキチガイや喪服のキチガイもいたんだからな。

連休中に外出し、店舗を利用した時点でキチガイの素質があると自省し、己の言動を振り返ろ。

 

 

 

口酸っぱく、不特定多数人間注意喚起しなくちゃならんほど、キチガイが現れるのが連休だ。

1/120の確率キチガイに遭遇する。

それが連休だ。

 

 

2023-08-21

  早稲田大学法学部卒で平成2年に刑事裁判官に任官した吉崎佳弥は、仮にもしいわんば、よしやというスーパー関係している刑事裁判官だと思うが、よしやにしても、

  よしかわにしても、ただの小売業か、よしかわは、団子屋であるし、吉崎佳弥に対して、団藤重光の時代いかやばいものであったか理解させることは、東大理学部物理学

  カブ研究所で,super Geometryを研究している、Mikhail Kapranovに知見をもらい、正しい専門知識の伝授と、様々な技術発明し構築しないと、おそらく届かない。

2023-07-18

時給を上げるのってそんなに大変なの?

例えば平均5人で回している店舗として、時給を500円上げると年間営業日数300日x8時間x5人で600万の人件費増。

中小企業社長って毎年3000〜4000万くらいは儲かってベンツとか乗り回しているイメージなんだけどここから1000万ほど出ていったとて、大したことないのでは??

小売業ってそんなに儲かってないの??

2023-06-25

anond:20230624110218

アドバイス欲を満たしたいんで投稿するわ。

やりたい事が明確にある場合は話は別だけど、増田はそうじゃなくて、ステップアップしたいんだよね?そう言う仮定で話す。違ったらすまん。違うと言ってくれ。

確認すること「業界未来があるか、駄目なのか」

業界」(IT業界建設業界、食品小売業とか)であって「職種」(営業経理とか)ではないので注意してくれ。

未来があるところとは、 IT業界など伸びている業種以外にも、建設業界など安定している所も含む。

一方で、あくまでも未来で考える。今後破壊的なイノベーションに晒されそうなところは今は良くても考えない。例えば、薬剤師銀行営業などは、今はエリート位置していても、間違い無く破壊イノベーションに晒されるので、増田が若ければ若いほど駄目。

これは客観的と同時に、主観大事

その業界にいる増田が俺なんぞよりよく分かっているだろうから、その知識で。そして未来があると判別する基準は、自分が求めるもので考えて良い。例えば介護業界とかだと人によって意見が分かれるが、自分の求める水準で考えること。

業秋に未来がある場合

同一業界で違う会社や違う職種を目指してスキルを積む。

例えば、建設業界の下っ端兵隊である、と言うのならば、どういうスキルを持っていれば大手ゼネコンなどに入れるかを考える。管理系の資格を取るとか、究極的には技術士を目指すとかある。

大手ゼネコンではなく、下っ端をまず脱出したいというのならば、重機資格を取ってみるとか、自分なりにスキルマップを描いてみる。

その時は、ストレートに今のスキルを伸ばす必要は無い。

例えば、建設業の例だと、経理系の資格を取って見積などをやる部門にいくとか、IT系の資格をとって、現場が分かるIT担当ポジを目指すとか、そう言うのでも良い。

注意点としては、転職を前提に考える必要があるのか?と言う事を冷静に見ること。業界未来があり、会社にも未来があると思うのならば、異動を目指すことも選択肢として排除しないこと。

何故なら、転職はやっぱり大変だから。しなくて済むならしない方が良い。特に地方だと、勢いよく転職しようとしても、そもそも会社がないという場合がある。

もちろん、業界未来はあるが、会社未来がないなら転職第一選択になる。

業界未来が無い場合

なんでもやっている大企業以外なら、まず転職必須になるのでまずは覚悟を決める。

次に、職種は同じで伸びている業界を目指すこと。

例えば、ガソリンスタンドスタッフ、とかなら、資格を活かして業界的には伸びしろがあるホームセンター業界スタッフにする。同じ小売店店員というスタイル業界を変える。

あるいは、パチンコ屋の経理スタッフ、とかなら、IT業界経理スタッフを、レストラン調理員ならば、食品製造業を目指してみる、といったこと。

そして、そうやってターゲットを決めたら、それに対することを考える。

分かりやすいのは、業界の入門編的な資格の取得を考える。

例えば、IT業界なら、既存経験に加えて、ITパスポートとか、基本情報とか、そう言う資格を取る。資格のような形で示すことが難しい場合もあるが、それでも業界研究ちゃんとやる事で面接対策や、どのようなアピールをすることができるかがわかるし、何より転職後の待遇の伸びが違ってくる。

転職する場合は、転職基本的セオリーは外さないこと

後は、利用する情報エージェントサイトにも注意。増田の状況や目的に合ったところを選ぶ。これを間違えると結構しんどい

例えば第二新卒がまだ通用するならポテンシャル採用になるし、30歳を超えて第二新卒とも言えなくなってきている場合は実務能力が問われる。さら増田対応しないと思うが、管理経験があるとか、定年退職後とかでも違ってくる。

また、リストラに遭ってすぐに就職しなければならない人向けの就職活動方法と、仕事を持っているがステップアップを目指している人向けの就職活動方法も異なる。

さらに、現職が専門性が高い領域なら、その専門系に強いエージェントコンタクトすることも重要。その領域ニッチであればあるほどそれが大事

もっと確実にやりたい、早くやりたい、と言う場合には

一度、学校に戻るのも手。具体的なスキルが得られる専門学校など。公共職業訓練校などに入るのも選択肢。各種の給付金も利用できる。

ただ、この場合は「手に職がつく」状態にはなるが、ステップアップになるかはちゃんと考えること。例えば自動車整備士とか、介護士とかは未来を感じるかどうかとかは人次第。

工学系なら工学修士を目指すとか、文系ならMBAとか、そう言うゴリゴリ方面も。ただし大変なのは覚悟しておくこと。

ただし、こちらの方面メリットは、そう言う勉強をして在学しています、と言う事が転職アピールになる場合がある。極論、「放送大学情報コースIT勉強しています」とか「心理学勉強しています」とかは、最近のリスキリンブーム結構ポイントが高いらしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん