「世間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 世間とは

2020-01-19

努力はつらい状況を耐えることじゃないのだが

何となくみんなどこか、努力は辛いことに耐えることだとおもっているところがあるよね。

良い結果というのは、合理的戦略と運によってもたらされるわけで、辛いことに耐えて得られたものというのは結果的に良かっただけなんだよね

例えば辛い練習をして、失敗する確率が減ったとか。

でも、辛い練習をもう少し減らして、ちょっと負担が軽いルートもあったかもしれない。

努力は辛く、それが成功に導くという考えから、辛いことを耐えているのだから良い結果が来るはずと思っている。

こういうのが公平世界仮説というのかな?

残業も頑張って理不尽なお客の言うことを聞いて、みんなのわがままを全部叶えたのに何で出世しない!とかそういうシーンをフィクションで見たりするけど

まあ、そういうことですね。

そういう人に何度か出会って、こういう話をしたことあるけれど、世間的には真面目とされるのだろうけど、こういうのは人生真面目にいきていないよね。

人に与えられたことをやって評価してもらえるとおもっているところがある。

「世の中」を加速させろ

社会」をアップデートしろ

でも「世の中」も「社会」も実在しない

そこにあるのは世間だけ

2020-01-18

非モテの既婚者」は存在するのか?

そりゃあするだろう、と思っていたが、最近の「非モテ」の文脈においてはそうではない場合もあるのだとようやく気づいた。

自分

モテる恋愛的な意味で人気がある」

だと思っていたが、

モテる恋愛的な需要がある」

と思っている人もいるのだ。

自分は少なくとも二人以上に好意を寄せられている状態を「モテ」だと認識していた(同時とは限らないしはっきり定義できないが)。

から何か特殊存在のように非モテと言うけれど、世間のかなりの人が非モテではと思っていた。

だが恋人配偶者がいることで既にモテの条件を満たしていると考える人もいたのだ。「パートナーモテているのだから非モテではない」という具合に。

そんなこともわからなかったのかよと呆れる人が多いかもしれないが、同じような違和感を持っていた人もいると思う。

他の「モテる」の定義もあればぜひ教えてください。

anond:20200118150950

スーパーコンパニオンなのにセックス要求されなかったのも、体ナシのパパ活が成り立っているのも要はたまたまって事だよね。

相手がしようと思った瞬間そういうことになる。

体を売る覚悟を決めてやるなら覚悟が決まってる分割り切れて手に入る金額も多いだろうけど、体ナシでパパ活が出来るなんて思ってる世間知らずがやって痛い目見るのが一番ダメージ大きそう。

anond:20200118122804

お前如きど素人が、「プロ言論人」の真似ごとをして世間に物申すなんてプロなめるにもほどがある。

おこがましい限りなのです。

カミナリが怖くてテレビが見られない

にこやかに家族団らんしていても、私のふとした言葉で急に血相を変えて怒鳴られ殴られる。

本当にちょっとしたことでも、私の言葉が親の思想と違えば殴られる。

私の親はそういう人だった。

から高校卒業してすぐ家を出た。

できる限り親から遠い場所でひとり暮らしを始めた。

テレビをよく見るようになった。

親の趣味に合わない番組自由に見て、自由に笑えるようになった。

でも最近はもう見られない。

カミナリっていうお笑いコンビ

彼らの芸風が本当に怖い。

ニコニコ世間話をしていると急に会話が止まり、途端に殴りつけ大声で怒鳴る。

親を思い出す。

何度も何度も、理由もわからず親に殴られた事を思い出す。

あの頃の私も、世間から見れば笑われてしまうようなものだったのだろうか。

生きることも死ぬことも許されない監獄のような生活も、世間から見れば単なるコメディだったのだろうか。

テレビは徐々に見られなくなった。

カミナリを見ると親を思い出すから

そして私がそうであるように、私が笑うことで無意識のうちに誰かを傷つけてしまっているのかと思うと、笑うことも怖くなった。

カミナリは何も悪くない。

彼らは私のことなんか知らないし、私は彼らに何かされた訳でもない。

それなのに私はカミナリが怖くてテレビが見られない。

イチローになれないのに野球やってるのって意味あんの?

俺は今、とあるオンラインゲームにハマってる。

世界で数百万人のプレイヤーがいるらしいメジャータイトルだ。

それだけの人口がいるともなれば、上位の奴らはとんでもなく上手い。

同じ人間か?と思ってしまうような動きを平気でしてくる連中がわんさといる。

そいつらはゲーム配信でも大人気で、何千人何万人の視聴者を動員して荒稼ぎする。

でも、俺はそれを見ることはほとんどしない。

見ると物凄く気分が落ち込むから

自分無能さと、優れた人間が多くの称賛を浴びている姿の対比に耐え難い苦痛を感じる。

そもそもセンスが、才能が全然違うんだろう。

俺が好きで毎日時間やっても、奴らの1/10も上達しない。

1万時間法則とか言うが、たとえ10時間やったとしても影すら踏めないだろう。

あの別次元動画を見せられると毎回そう確信してしまう。

そしてこんな声が聞こえてくるんだ。

「どうせイチローにはなれないのに、なんで野球なんかやってるの?」

どうせメッシにはなれないのに、なんでサッカーなんかやってるの?

それで飯なんか食えないのに、どうして絵なんか描いてるの?

さら頑張ってもヒカキンには追いつけないのに、なぜ動画なんてとってるの?

世間の人は、一体どうやって折り合いを付けているんだろう。

そして何より虚しいのは、こんな思いをしているのに楽しくてまたそのゲームをやってしま自分がいること。

どうせやっても無駄なんだから、その時間勉強でも仕事でもして身になることをすればいいのに。

その自己規律を持てなかったから、ゲームですら勝てない無能者ができあがったんだろうけどさ。

Abema prime所詮朝日ってるな

文章不法投棄

Abema prime

https://news-prime.abema.tv/

しかし昨日のabemaのゲーム障害規制条例番組構成は割と酷かったよね。

まだ藤末議員規制に対して割と慎重で今回の条例にも反対するのが理由としても判る事や大阪松井市長の件も煽ってはいもの産経記事が酷い点について最初に触れていた点はマシであるものオタクに限らず、保護者付近の人から結構拒否反応が多くて、明らかに拒否反応の方が上回っているにも関わらず、まるで賛否両論されている様な相変わらずの番組構成をしていたしね。

そして相も変わらずゲーム障害に対して、WHOとか前面に押し出し外圧悪用しているのもいつもの事だと思った。

ゲーム障害に関しては山田太郎議員も指摘しているが、所詮名称だけ決まったものに過ぎず、因果関係はおろか定義すら決まっていない代物にすぎないと言う物なのにね。

所詮朝日系列放送している番組だと思った。

朝日赤十字の件でもネットでは反対の方が多いにも関わらず、賛否両論あり、またポスター規制が正しい様な記事を書いていたし、著作権DL規制でもネット上でも反対が多いのにまるで賛否両論あるかのように書き、明らかに業界寄りな規制賛同した記事ばかり書いていたしな。

著作権の事に関しては山田太郎議員にすら、朝日新聞の内容が不確実と普通に指摘されていたからな。

また朝日に関しては報ステ世耕議員の悪質な発言編集した件もあるしな。

いつもながらマスメディアの進めたがる規制に世の中が反対で不利だったならば、まるで世間では賛否両論あり、規制がただしいみたいな記事番組構成をするのがこいつらのやり方。

こんな悪質な印象操作ばかりしているから、新聞社報道が世の中からの信用を無くすんだよ。

それと出演していたエロ漫画家がこの条例安易に賛成していた事には本気で呆れ果てたよ。

スト2バーチャ大会に出てたか知らんし、どうせこれも脚本だろうけど、6時間つの間にかゲームをしていたとか単にお前が自制できていないだけじゃんとしか思えなかった。

ゲームがなくなれば仕事に集中するしかないと言うのもお前の感想しかないだろうと。

しか漫画家なんて、過去には児童ポルノ禁止法やら都条例やらで表現規制に晒され続けたのだから特に表現規制には本来シビアでなければいけないのにここ最近特に漫画家は昨今本当の意味で図に乗りすぎたからか、赤松日本漫画家協会海賊版を盾にして、関係ないネットユーザーに対して、DL違法化拡大と言う規制で殴りかかっている事と言い、自身危険に晒されない関係ない規制には安易賛同したり、推し進めようとする馬鹿共が余りにも多すぎる様な気がするよ。

ただ思い返してみても当時の児童ポルノ禁止法や都条例でも反対していたのは主にオタクやよくて同人屋位で、こいつら漫画家は当時最終的にお気持ちを表明する程度で殆ど何もしていなかったし、国連児童ポルノガイドラインの一件でも動いたのは山田太郎議員オタクとかであり、こいつらは海賊版と称し、自身利益の確保に熱をばかりあげていて、ガイドラインの件には何もしなかった連中だしな。

流石にたまたま目についている連中がこんな酷い人間的に最低な奴等ばかりで、多くの漫画家がまともだと信じたいけどね。

ただ流石にこいつらみていると私はフェミカルトの行う児童ポルノ方面赤十字みたいな一件だと漫画家以外のネット規制表現言論の自由、そして場合によっては生命にかかわる問題なので、これからも反対はするだろうけど、こいつら漫画家業界的、経済的文化的死ぬ分にはもはや残当だとしか思えなかったりするね。

しか漫画が注目されたのは他の日本産業がそれこそ短絡的なお気持ち規制で沈んだ結果、相対的熱狂的なファンに支えられていて、まだシェアとして成り立っていたからこそ、漫画が注目された経緯があるのにそれを当事者勘違いして、この様な軽率規制賛同する発言をしたり、権力と結びついた途端、関係ないインターネットユーザー規制しようとするのだから救いようがないよ。

本当に日本人は調子が良くなるとすぐに図に乗るし、安易悪者を作りたがって何でも規制したがる悪い習性があるよね。

しかしここ最近綺麗事ばかり言い、規制を押し進める事に熱心な赤松や昨日のabemaみたいな奴の様な漫画家増長しているのを見ているとこいつらどうしようもないとしか思えないからな。

本当にフェミリベラルあいトリでは表現の自由を言っていたのに赤十字を叩いていた件や漫画家普段表現の自由を言う癖に自身関係ない問題だと途端に規制賛同しだしたり、関係ない第三者規制しだしたりする事やマスメディア普段言論報道の自由を言う癖に相も変わらずこの様なネット規制を推進しようとする事を見ているとどいつもこいつも自身表現言論の自由を言う癖に全く関係ない第三者に対しては安易且つ短絡的に規制しようとするダブスタ野郎馬鹿共が余りにも多すぎるとしか思えないね

それとこの手の規制を進める理由にどんな形であれ、子供を利用する奴は十中八九碌でも無い人間しかいない事はこれまでの規制歴史を見ていても断言できることだしな。

児童ポルノ禁止法の時でも進めていたフェミキリストカルトはそれこそ子供規制にばかり利用して、反対派から厚労省予算を指摘されてもガン無視していた経緯があるし、都条例しろこの香川の件にしろ子供教育病気とやらを盾にして、子供自体の行動を制限しようと言う最低な行動をとっているからな。

往々にしてこの手の規制子供理由に挙げ、盾にする連中程、子供を便利なツール程度にしか考えていないよ。

こんな短絡的に何でもかんでも規制し続けたから、日本と言う国自体がここまで沈んだのだよ。

何も規制けが日本が沈んだ原因ではないけど、一因としては大きいだろうよ。

anond:20200118021424

世間知らずのくせに家事がつらいとか言ってんの丸わかりだね

やさしくなれない

二十歳くらいの頃、絵にかいたような「生きづらい」学生だった。悩むことに悩むみたいな、ある意味まっとうな若さを抱えていた。

だけどそれが自分でもしんどかったし、周囲の親しい人を疲れさせてもしまって良くないなと思ったので、

まずは自分の心地よさのために、自分の機嫌を自分で取れるようになりたいと思った。

そこで、主に社会人になってから意識的に振る舞い方を変えて、いろんな思考訓練をした。

落ち込みやす出来事ポイントや苦手な人のタイプを観察し、避けられる摩擦は避けて、不要な傷つきは回避してきた。

その結果、学生の頃よりぐんとメンタルは落ち着いたし、毎日楽しく生きられるようになった。それはすごくよかった。

なんだけど、その副産物として、

今度は「あの人は、いつも大丈夫そうな人、頼ってもいい人」っぽく、周りから見られるようになっちゃった別にそんなことないのに。

メンタルが安定している(ように見える)人って、感情の置きどころにされやすい。

わかりやすくいうと愚痴ってもいい人、と思われやすい。

とくにそれが、テキストコミュニケーションの場において顕著だと感じる。

私はTwitterしろLINEしろ言葉をつかってコミュニケーションを取る場では、

日本語の使い方にはめちゃくちゃ気をつけて、言葉を発信するようにしているんだけれども、

そうすればするほど、はたからみると、一見「話を聞いてくれそうな人」になっちゃうんだね。どうやら。

最近ようやくわかってきた。受け止めてくれる人と、思われがちになってしまった。

自分感情をぶつけたい、発散したい。誰かに受け止めてほしい!」という気持ちが、

他者への遠慮を軽く上回る人、世間にはたくさんいるのね。

想像力があればあるほど、客観性意識しようとすればするほど、引き受けるものは増えていくのかなー。

私にももちろん話を聞いてもらいたい瞬間はたくさんあるけど、それはごく親しい友人か、家族しか向かないから、

「エッ、その純度の感情!?この程度の関係性で、こちらにぶつけてくるの!?」っていう場面に出くわしたとき、まじで対処の仕方がわからない。

で、めんどくさいので当たり障りのないように流す。するとそれがまた優しさと勘違いされてしまう、みたいなループになってしまった。あほである

ええかっこしいなところがもはや自分の首を締めてる気がしてるけど、

こういうふるまいってもはや美学の域だから、もうどうしようもないよな…。

だけどわたし別にそんなにやさしくなれないし、余裕もないよ~!ドラえも~~~ん!!!!!!

anond:20200118004917

じゃあお前が子供のころに泣きわめいた分の「実害」をまず世間賠償して

クソうるさかったんだけど

2020-01-17

 

 お前は自分日本で使われてると思ってるのだろうが、お前自身悪魔なのは誰でも知っているか世間の誰もお前を

使っていないし、お前がいつどこで死のうが世間の誰も知ったこっちゃないがな。

 

今日無職のままちんちんをしごく中、世間若者たちセンター試験に臨んで人生の歩みを進めていく

二兎を追うものは一兎も得ず

しかパブコメ4400件程度集まりそこで8割所か9割近くまで反対意見が集まったのにガン無視して、初めから提示していた譲歩ラインから何一つ変わっていないのにも関わらず、議論を尽くしましたみたいな顔をしている事と言い、前回の会議自体ひろみちゅが指摘する位にはgdgdで、結論すらまともに出ていなかったにも関わらず、この様な報告書を出した事と言い、参加していた消費者団体まで業界寄りで規制賛同した事と言い、色々な意味でこのダウンロード違法化結論ありき検討会は文化庁及びこの手の著作権規制の推進している連中の腐敗具合を象徴する様な会議だったとしか思えないよね。

何にせよ、これで出版及び商業漫画家も逆に世間から嫌われて終わりだろうし、以後音楽業界の二の舞をやらかす事になるだろうよ。

漫画家に関してはダウンロード違法化音頭取りをした上にわずか3回の短い期間の反対意見封殺する為の結論ありきの談合会議やらかした時点で弁解の余地すらないとしか今回は言い様がないしな。

昨今漫画家は調子に乗って、この著作権改悪以外にも漫画センターやあわよくば裁判関係改正も狙っているみたいだけど、二兎所か三兎も追っているのだから、一兎も得ず所か大方ドツボにハマって、そのまま沈んでいく事になるだろうよ。

この件だと山田太郎議員も大して期待できないのがな。

赤松は本当に害悪過ぎるよ。

しか漫画アニメも終わりだといよいよ日本から売るものがなくなるな。

何もかも安易規制産業文化を潰して、終わる国にはぴったりだろうが。

これを見ていると流石にないと思うが、例の香川県ゲーム障害条例について急に騒ぎ出した事自体、この著作権報告書隠蔽する為もあるんじゃないかとすら思えてくるよ(苦笑)

ブロックチェーンブーム

世間的に終わった感あるけど、所詮インフラテクノロジー自体が前面にズズーーーーンとでてくるのはおかしいわけで、大事なのはどんなアプリケーションがのっかるかだよな。でもやっぱ終わった感あるよね。

2020-01-16

みかか主要五社の闇

若手(7年目)だが、この会社をやめたい。

世間ではホワイト企業と言われてる。

実際そうだと思う。

年休はほぼ100%取得必須(部下が年休未消化だと組合から管理者説教食らう)

会社システム的にもサービス残業は不可(パソコンが起動しているかどうかが監視されており、オンライン上に投入する勤怠管理表に登録してある時間以外にパソコンを起動させると管理者に通知がいく)

だがやめたい。

3年前から本社勤務となった。本社人間仕事はできる。だが人の気持ちを考えられないサイコパスが多い。分からないことを質問してもイライラしながら回答される。業務の引き継ぎもろくにされない。仕事の進め方も分からない中で暗中模索して進めたら、最後最後ダメ出しをされる。先輩の仕様ミス押し付けられ、地雷処理をさせられる。みんなの前でミスミスだと攻められる。

さらには業務上、十年に一度の節目のイベントの年であり、業務が逼迫してる。自分担当だけサービス残業が平気で行われている。上記パソコンの起動が監視されていると書いたが、ゴニョゴニョすると監視をはずせるため、いくらでも残業できる。時には土日も仕事してた。

管理者はこのような状況を知ってて、何もマネジメントしない。その上休日会社イベントを休もうとすると、若手なんだから参加しなきゃダメだと言われる。

世間ブラック企業からしたらかわいいのかもしれない。ただ休日にやりたいことができない。オリパラにむけて語学学習もしたい。競技プログラミング勉強したい。機械学習もしたい。ただ休みの日も業務を持ち帰っているのでできない。

業務量が多過ぎてやらなければいけない仕事ができていない。当然他の担当と絡む案件もあるが、何もできてないのでいつも打ち合わせで冷ややかな視線をあびせられる。多分こいつは無能だと思われてるんだろうな。

辛い

anond:20200116200904

これ俺もあるんだけど、

まさか深層学習ができないとおもわれているとはおもってなかったというやつ。

世間的なはやりは深層学習のほうがあとだけど

技術的には、深層学習もそうとう古くからあるというのが知られてないか

最近技術だとおもわれていて

最近学習しないと勉強する意欲がないというやつ

 

部下からの回答 すでに知っているものはもう1度知るのは そうとう難易度が高い

 

評価、彼にとって深層学習スキルを身につけることはそうとう難易度が高い

女版ジョーカーマッチングアプリで見つけた

35歳くらいの、小太りで、色白で、度の強い眼鏡をかけていて、どこか目の焦点が合っていなくて

髪の毛はボサボサのカサカサの加工も露出調整もできていない生写真が、マッチングアプリに現れた。

プロフィールには、「障害持ちです。そんな私を受け入れてくれるような優しい白人男性は私に話しかけてください」と。

マッチングアプリで女を眺めていると、とやかく注文の多いムカつく女は多いが

この人を見た時は、なんだかムカつくとか通り越して、哀れだなと思ってしまった。

誰も自分を見てくれない、愛してくれない、そんな事を言う男性は昨今多い。だが恐らくそんな事を言う男性の一人として、

そのマッチングアプリの女に愛を求めたりしないだろう。

生物学的には女だが、女として社会に扱われない存在世間には無視されているが、やっぱりこういう存在は居るんだ、と思った。

女の8割は、人間としての幸せ享受するようにできている。

女というのは恵まれていると思う。少なくとも世間に守られるし、そこら辺の男にはすぐ手が届く。

からこそ、残りの2割、そしてその二割の中のまた2割は、徹底的に社会から排除されて、女からも男からも嫌われて一生を送る。

決して愛されない、決して救われる事のないし、救いを求める事の出来ない存在はいる。

そんな存在を踏みつけながら、今日も僕たちは自分を愛してくれる存在は居ないと嘯いて毎日を過ごしているのだ。

大臣の育休取得にモヤること

当方40歳子持ちの男性です。

子供は未就学児ではなくなり、育児にかける手間という意味ではだいぶ軽減できてきたなーと思ってます幼児まではめっちゃ大変だった。

2人目の子どもが産まれとき会社に育休を取らせてと相談したけど、「みんなが真似したら仕事が回らなくなるから」というわけのわからない理由却下されてしまった過去があります

会社大企業で、男性の育休制度はあったけど、まだ取得した人はいないという状態。もう10年以上前の話ですね。懐かしい。

出世に響くよ」みたいなこともアドバイスという体で言われたりして、牧歌的時代でした。

大臣が育休を2週間取りますという話が世間を賑わせています

育休、結構じゃないですか。ポーズだとか、そんな時期に育休とっても育児の役にはたたないよとかいろんな意見が飛び交っていますが、私は良いと思いました。

大臣の2週間育休取得」に期待することとしては、

あたりなのかなと思います

男性育児参画重要ですよ、女性社会進出にはもっと男性の協力が必要ですよ、と一生懸命言ったところで、政治を行っているおじさん(おじいさん)たち自身の振る舞いがそこに立脚していないと全く説得力なしだと思うんです。大臣には育休取得をぜひとも成功させて、背中を見せてほしいと思います

と、まあ基本的にはそういう気持ちなんですけど、もやる部分というか、こういう考え方もあるよなーという気持ち自分の中にあるんです。

それは、社会的地位や影響力があり、お金もある人は、育休取得ではなくて、例えばシッターヘルパーを雇う、サポートサービスをフル活用して、仕事もしつつ、育児もこなすみたいな背中を見せられるんじゃないのってことなんです。

育休をなぜ取るのか。それは育児が大変だからですよね。大変なことをもっと気軽にアウトソースできる。そのことに寛容な社会を作って欲しいなという気持ちもあります

自分の子どもは自分たちだけで育児しないといけない、みたいな空気ができるのがすごく嫌。育休を取る理由が、育児が大変だから、ではなくて、自分の子どもがかわいく、新生児乳児ときにたくさん触れ合っておきたい、という理由であれば話が違うんですけどね。

育休の取得については、それなりに立場のある人、責任のある人が、家庭と職場の板挟みになりやすいと思うので、育休取る・取らないの選択肢に加えて、外部サービス活用(その充実)がもっと議論されると良いなと思っています

適応障害で舞い戻ることはない

anond:20200116061815

大手企業の総務で働いている。従業員が多いだけに心を病んで休職する人が多い、特に適応障害

一般的部署を変えたりしたら治るとか言うが、経験上戻った人は居ない(席替えレベルじゃなくて事業所を変えるとか同じビルに原因が居ない状態にするレベル

プロじゃないか経験からなんだけど、一度でも弱った人って仮に環境改善されても『悪い所捜し』をしちゃうんだと思う。だから新しいストレスの原因を自分で作って被害者になる。それが続いて最後は辞めていく

こう言うと適当対応してそうと言われそうだが、産業医も絡めて世間一般よりはだいぶ頑張っていると思う。人件費だって馬鹿にならないし休職だって無料じゃない

本当に冷たい言い方だけど、適応障害休職するレベルの人は普通仕事は無理だと思う。出来るのは責任の無い、人間関係希薄仕事くらいで、それを黙々と熟しつつ死ぬまで自分境遇と今後の人生を悲観し続けるんだと思う

WHOフラグ立ったな

あっ(察し)

ただでさえ件のうどん県ゲーム障害話題WHOに飛び火しそうだと言うのにこのタイミングWHO自体自殺シーン規制とかまたアホな事言い出したよね。

この調子だと国連ユニセフみたいにWHO自体世間から嫌われ始める事だろうね。

しか国連関連の機関全てがこんな感じだとマジで国連ってもう不必要且つ害悪存在しかないよなと思う。

国連自体今や左翼カルト集会場と化しているのは事実だしな。

本当に左翼やあの手のNPOに乗っ取られている感がひしひしと感じられるわ。

anond:20200116070156

でも世間ハラスメントイジメに会った結果キモくて金のないおっさんになって生き残った人に対しては紙一重で生き残ったりせずに社会不要ゴミなんだからさっさと死んどけばよかったのにと思ってしまうんですよねわかります

居酒屋カウンター席に行ったら、おそらく同い年からちょっと下の人たちが、まあみんな円熟した人生の話ばかりしていて

俺のような孤独無職には縁遠く、そのひとつひとつに悔しさや自分の今の状況の情けなさを感じて辛かった

まあ店を間違えたなと思ったけれど、耳に入ってくる話を聞くともなしに聞いていると

自分はどうして同じ店にいる人達よりも、情けない人生を送っているのだろうか、どうしてこうなってしまったのだろうかと

考えてしま今日はどうしても眠れそうにない

いつになったらこ世間の床にこびりつくような生活を良くできるのだろうか

会計する直前に、その店の女将さんが「人生を小綺麗に生きようとしても無理だよ」という話が聞こえてきた

かにそうかもしれない自分はきれいに生きようとして失敗し、それでもゲームを変えないで生きようとしている傾向がある

それは、周りがそうして欲しいと思っているような気がしたり、自分プライドが大きすぎるからかもしれない。

自覚したところでそれが急にどうにかなるわけではないが。

この虚無な時間もいつかは線になるのだろうか。ひとつもわからないまま、夜が更けていく

2020-01-15

女には「しない理由」が必要

女は、何かを「しないこと」に関して合理的理由を求められる場面が多い気がする。

結婚しない合理的理由、改姓を拒む合理的理由出産を拒む合理的理由。みんな、したくないことにそんなに理由ってあるんだろうか?私は、嫌だというお気持ちはあれど、合理的と言えるほどの理由なんか特にない。嫌だなって思うだけ。

私は結婚はしたいけど姓を変えたくなかったし、子供を持ちたくなかった。

でも結局は結婚にあたって相手の姓に変えたし(夫は理解あったけど義実家の反対にあった、法律婚たかった私が折れた形)、子供絶対欲しくないと思ってたけど夫は欲しい人だったから、結局は「結婚したのに子供を持たないって、私のただの我儘なのかも」みたいな感じになりつつある(これは私が常識世間の目?に負けただけで夫は強要はしない)。

最近思うのは、私のような女は結婚しないほうがよかったのでは?ということ。

一般的結婚後発生するあれこれ、のどれか一つでもしたくないなら結婚するべきじゃなかったのかも。法律婚したいけど姓は変えたくないし子供も欲しくない私は結婚なんかしてはいけない人間だったのかも。

結婚して改姓し子供を作って家計の足しになる労働を続け、良き母良き妻であり優秀な労働者であり続けたい女しか結婚しちゃだめだったのかも。

夫のことは大好きだし今の生活には満足してる。改姓もしたし、この幸せを維持するためには、あとは子供を産み育てれば誰にも文句は言われないね全然子供欲しくないけど…

法律婚したいけど改姓は嫌で子どもはいらない、って女には大それた願いだったんだなあ。もっと早くに教えて欲しかったし気付きたかったな…

結婚して、子供産んで、家買って、死ぬまで働く。それが世間が求める最低限で、幸せなんだろう。

でも俺も彼女も、それが嫌なんだよ。結婚しなくても一緒に住めるし、可愛くないかもしれない危険ある子供を育てるのも嫌だし、近所付き合いが発生することを考えたら賃貸物件で十分。もちろん働きたくもない。

自分たちには金使いたくても、まだ「自分たち」じゃない未来赤ん坊には使いたくない。親には向かないよ、こういう性格

世間のために本心に嘘ついて結婚して子供産もうかって考えたけど、それって俺らにとっては心中だよ。のっぴきならない理由で不幸な道を選ぶってこと。

はあ、30歳まであと3年。彼女の気が変わらなかったとして、俺みたいなのと一緒に生きていくのは不幸かな、不幸だろうな。他の男なら、本心じゃなくても世間幸せにはなれるのに。いっそ誰かいい男と浮気してくれた方が楽かもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん