「普遍的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 普遍的とは

2020-06-01

anond:20200601111615

公立の小中は上から下まで学歴に幅があるので、同窓会に行ったりやり取りをしてたら高学歴高収入世界から低学歴や低収入世界まで観測できる。

1次情報として観測できる以外にも、出席してない同窓生なんかの話も聞けるので、2次情報なども含めればかなりの範囲観測できる。

しか元増田普遍的存在する低学歴世界観測出来ていないので、同窓会に呼ばれず、小中高の友達とのやり取りなども消失しているものと推測できる。

2020-05-26

https://anond.hatelabo.jp/20200526190230

 プログラム言語のCやJAVAみたいな単なるITドカタの言語をやってるとか恥ずかしくないの?お前がやってるクソみたいなのをやるくらいなら

  東大理学部数学科先生もっとやばいことをやっている人がたくさんいる

    三琉大工学部生でもできる上に何の社会効果もないゴミプログラミングとか恥ずかしいよ。本当にやばい教養理科からしたらお前のはクソなんだよ

https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/video/danwakai/dw2019-005.html

モチーフ理論とは,代数多様体普遍的コホモロジー理論構成目的とする理論である

すでに1970年代Grothendieckがさまざまなコホモロジー理論の背後に潜むものとしてその存在を予見し,1980年にBeilinsonがそれを正確に定式化し予想として提出した.

それ以来、モチーフ理論哲学的指導原理として多くの優れた研究を導びきつつ発展してきた.

最も大きな進展は、今世紀初頭にVoevodskyが構成した特異点を持たない多様体にたいしては望まれ性質を持つモチーフ理論である(彼はその応用としてBloch-加藤予想を解決フィールズ賞を受賞している).

しか一般場合モチーフ理論構成(Beilinson予想)は未解決である

本講演では、Voevodskyの理論拡張することによりBeilinson予想の解決に向けた 最近の進展を解説し、その応用として、加藤和也氏と斎藤毅氏たちが牽引する分岐理論を新しい視点から再構成一般化する試みを紹介したい.

anond:20200525233944

自分プリンそんなに好きじゃないのでゼリーでもいいじゃんって思ったことあるクチだが、ゼリーは色々なフレーバーありすぎるからそこで設定や属性無駄に増えてしまうから、って結論に至った。

それ故アニメ漫画なら、色や見た目の指示を出す手間もかかる。

受け手の方も、

なんでわたしいちごゼリー食べたの!→いちご好きキャラか。双方ともに。

なんでわたしゼリー食べたの!→(ひとくちサイズのアソートを思い浮かべて)全部食べたのか、それともひとつ無くなっただけでわかるぐらいチェックしてたのか…

などど無意識に色々な雑念が浮かんでしまう。

そこで、ある程度共通イメージがあるプリン採用され続けた結果、プリン以外のもの選択するとそれだけで特殊属性ひとつ増えてしまうぐらい普遍的ものになったのが、現在

2020-05-24

日本人は鉄の塊で殴り続けると死ぬ

日本人は鉄の塊で殴り続けると死ぬんだよね。

これから分かる通り日本人身体が貧弱。

もっと体を鍛える文化や習慣をつけるべきだよね。


こんな事を言ってるやつを見たらどう思う?

普通にアホだなって思うだろ。

ドイツ人アメリカ人スウェーデン人韓国人も鉄の塊で殴られ続けたら死ぬ

でもほとんど普遍的な事や他の国でも大して変わらん事をまるで日本特有事柄ように言う奴らってごまんといるんだわ。

例えば差別問題同調圧力なんかもそうだし、最近だと批判中傷区別なんかもそう。

英語で良いかツイッター見て来たら?日本と一緒でまともな批判してるやつなんてほとんどいないぞ。

そりゃ国ごとに違いはあるけど、それを言いたいならソースを持ってくるべきだし、最低でも自分思い込みかもしれないって断りは入れるべきだろ。

文字を読んで意図を汲み取れるやつなんて少数なんだから

なんのソースも無しに「日本人は〜」とか言う奴ら恥ずかしくないんだろうか。

2020-05-23

麺を音を立ててすする行為は、下品なのでやめるべきである

誰も、他人の口内から発せられる音を聴きながら食事をしたいなどとは思わない。

日本とか海外とか関係なく、音を立てずに食事することは、「普遍的マナーである。したがって、それに従うことが文化的国際的な振る舞いである。ここで、「普遍的」というのは、単に多くの地域で行われるということではなく、その背景に覆し難い原理存在するということである。たとえば、基本的人権などの概念は、たとえ守られていない地域の方が多くても、政治普遍的原理なのである。麺を音を立ててすする行為は、そういう普遍的マナー無視した非常に恥ずかしい行いなのである

麺をすするのは日本文化なのか

「麺をすするのは日本文化である」と主張する人がいる。しかし、結論から言って、そのような文化は無い。

この主張をする者の中には、落語家そばをすする演技で音を立てることを理由に、それが日本文化だと主張する者が多い。しかし、冷静に考えれば、これが相当な論理の飛躍であると分かるはずだ。たとえば、アニメドラゴンボール」の食事シーンでは、登場人物ムシャムシャと盛大な音を立てたり、食器を叩いたりしながらものを食べるが、それが日本文化であると主張する者はいない。それは見る者に何を表現しているのか伝えるための単なる「演出」であり、そのような文化存在するわけではない。

そもそも文化であれば音を立ててもよいのだろうか。古代の国の多くでは、殉死や族誅といった人権無視した行為が慣習的に行われてきたわけだが、それは「文化である」という理由正統化されるだろうか。先にも述べたように、「食事で音を立てない」というのは、人権が認められるのと同様に普遍的マナーであり、それに従うことが真に文化的行為である

すすることで風味がよくなるという意見について

「すすることで風味が良くなる」と主張する者もいる。たしかに、食べ物空気を一緒に口に含めることで、その空気が鼻から抜けるので、食べ物の風味をより感じられる。ソムリエワインの鑑定をするときに、ワインを口に含みながら空気を吸うのはこのためである

しかし、この主張は根本的におかしい。「彼が食べ物を最大限美味しく味わえるかどうか」と「マナー」は別問題からだ。こういう主張をする者は、動きやすいからといって、結婚式葬式ジャージで参列するのだろうか。そもそも、例に挙がったソムリエも、品評の場以外の公の席で、ジュルジュルと音を立てながらワインを飲むことはない。

麺をすすると美味しいというのは、その人の勝手な都合であって、公衆マナーとは別問題であるテイスティングは家でやれ。

2020-05-22

何をもらってるの

「元気をもらった」「勇気をもらった」「パワーをもらった」

いろいろあるけどこの類のやつがどうもわからない。

感動なら泣くとか、涙は出なくても哀とか悲の感情が湧くから実感はあるし、こっちはわかりやすいというか普遍的ものかなと思う。

例えばスポーツを見るのは好きだからテンションが上がるとか嬉しい、喜びの感情がしばらく続くのはよく経験してる。(スポーツ観戦に限らないことだけど)

あとは、明るい気分になるってのももちろんわかる。

こういうのを元気とか勇気って呼んでるなら違和感はあるが、自分認識世間とズレてたって話なだけだけど。

あいつも頑張ってるから自分も頑張る!」(全然関係ないけど)ってことなら一生分かりあえないな。

anond:20200522040440

りん‐り【倫理】                                  出典:デジタル大辞泉小学館

1 人として守り行うべき道。善悪・正邪の判断において普遍的規準となるもの道徳モラル。「倫理にもとる行為」「倫理観」「政治倫理

2 「倫理学」の略。

私は全人類共通して守るべき倫理があると信じる者だが、それがどのような内容なのかは分からない。

キリスト教徒にはキリスト教倫理があるだろうし、イスラム教徒にはイスラム教倫理があるだろう。

同様に日本人には日本人倫理があり、アメリカ人にはアメリカ人倫理があるはずだ。

このように宗教国籍、果ては個々人の倫理観にも違いはある。

倫理観のアップデートを」と書いてあるが、それはどの倫理規範を指すのだろうか?

それぞれがそれぞれの倫理尊重する表現をするならば、それは現状と何ら変わりがないだろう。

故に、倫理に反するか反しないかの判定を誰かが下す必要があるが、その資格がある人物とは誰だろうか?

結局のところ、誰から文句の出ない倫理的な作品というもの存在せず、存在しないものを作るのは不可能だろう。

2020-05-21

プログラミング学習は基礎と応用に分けるべき

https://anond.hatelabo.jp/20200519162131

そもそもプログラミングスクールでやってるような「プログラミング!」っていう内容はここ最近の分野なので

例えば英語学習みたいな長い歴史もないし経験則もないのでいい加減なものが多いのはしょうがないと思う

あと50年もすればそれなりにこなれてくるかもしれない

その一方でプログラミングの背景にある情報理論構造プログラミングOS構造の考え方みたいなのは普遍的なので

そっちはそれなりの大学勉強すればしっかり身に付く

(まぁそれも英語数学学習に比べると歴史が浅いか完璧ではないと思っているし、大学による差が大きいと思うが)

問題情報理論プログラミングの考え方、Moden Operationg Systemsを読んだ、とかだけだと実際の現場で役に立つとは限らない

英語文法は知ってるけど喋れないのとか、数式は解けるけど社会課題を数式に落とせない、とかに似ている

そういった面でも実際のプログラミングを行うというのも非常に重要で、英語に対する英会話に相当する

英語文法)知らないで英会話だけ学んでも、まぁそれなりに喋られるようにはなるのかもしれんけど

プログラミングは5年もすれば喋り方が変わってたりするので全然話せなくなる

なのでプログラミングだけをやると5年もすると使えない知識になって、その都度多大な苦労をして学び続けることになる

この辺は理論的な普遍的な部分をしっかり学んでいれば喋り方が変わるだけなので実はそれなりに対応できる

(たまに文法も変わるが、ドラスティックには変わらないのでそこまで問題にならない)

プログラミングだけをやって、その理論を学ぶこともできなくはないが

限られた人にしか難しいだろうというのと、そういう人は先に理論をやった方が早いとも思う


てことで、プログラミングを学ぶにはとにかくプログラミングしろ、っていうのはやや暴論で

英語勉強するには留学してとにかく話せ、に似ている

その中で英文法を学ぶこともできるとは思うけれど、先に文法を学んでからやった方が効率がいいに決まってる

プログラミング勉強するなら情報理論OSの基礎的な話・考え方あたりを学んで

その上で実践的なプログラミングをやるのが1番の近道だと考えている

簡単に言うと、情報系の大学に行ってちゃんと基礎的な授業を受けるのが良い。

外国語学校に通いながら英会話スクールに通う人みたいに、大学に通いながらプログラミングスクールに通うという手もなくはないが

おそらくプログラミングスクールにそこまで高度なものは無いので

それならオープンソースフリーランスとしてプログラミングするのが良いかもしれない

2020-05-20

anond:20200520232142

COVID-19で経済的な打撃を受ける人と同じぐらい、キモくて金のないオッサン普遍的存在すると言いたい訳だな。

2020-05-09

演劇叩きについて特に思わないこと

むかし演劇やってたけどなんだかなぁー?というか、別に言いたいこともないから、なんだろうなあー?的な感じである

叩かれている時だけその界隈に人が集まるのは演劇にかから普遍的だし

怒りとかじゃなくて、まぁーそうだよなぁー的な

オリザさんはいい劇もあるけど臭い劇やったりすることもある、だいたい文化人なんて一長一短あるでしょう

からそこらへん叩かれるのもそうだよなぁー的な

ただ、今回のことで演劇に対する印象が悪くなった、とか、これから演劇好きのやつは面倒臭いという意識で見る、言ってた人がいたが、それは嫌な言い方をするなぁというのは思った。思っただけだけど

もとより万人に受けるもんでもないマイノリティーの反骨精神の人が多いから、これが正義だよとか、これが受けるとかのスタンスとは合わないよね

そんなんだからはてなスター人気投票との相性はかなり悪くて、反論とかもそのシステムを使うのが嫌というかそもそも面倒くさいよね

たぶん

あと、金ないよね

anond:20200509001846

イエスタデイは、共感できるかどうかは人によるよね。

うじうじ停滞してた若者がどうオトナになるのか、というのは普遍的な良テーマだと思う。

だけど、シナ子のハッキリしないところとか、リクオのうじうじしてるところとかが

受け付けないと言う人はレビューを見る限りでも一定数いた。

そういう、作中に漂うモヤモヤ好きな人も、嫌いな人もいるということだろうね。

ハルリクオを好きになった理由も、「受験票を拾ったから」だけだと思うよ。

年頃の女の子が、一回あっただけの人をどんどん自分の中で美化して…って、割と普通

受験票を拾って、名前を覚えてたダイガクセーが近くのコンビニバイトしてる、

そんな偶然をくぐり抜けてるから、まぁ、いいんじゃないかな?

本人も「恋愛幻想だ」って言ってるし。

.

そういう雰囲気も相まって、人物たちが起こす行動とか、持っている心象の変化とか、

そういうところ、リクオたちが乗り越えていくものが際立っているように感じる。

シナ子が帰郷する話は個人的に好きなんだけど、

好きな人がいる、でももういない」

とまで言っていたシナ子が、周りの人たちに影響されて、何年にも渡る湧くんへの思いを

「みんな変わらずにはいられない。湧くんはもういない、いないんだ…」

と吹っ切る、どれだけの葛藤があってそこに至ったのかとか、切ないけどよかったなとか、

そのキッカケは恐らくハルだろうなとか、今後の展開に繋がってるなとか、色々思うのさ。

.

底抜けに明るいキャラハルも、楽しみにしていた怪獣映画リクオにすっぽかされ、

しかシナ子の看病をしていたとなれば怒るわけで、

でもそれでひいた風邪のせいでリクオに優しくされれば、溜飲が下がっちゃったりする。

チョロいところも、ちっちゃくて可愛いよね。

そんな風に、うじうじしてるリクオも、予備校で打ちのめされてシナ子には子供扱いされたくないと

ツンツンしてる浪くんも、シナ子もハルも、みんな人間くさい

等身大なハナシが、いくつも絡み合ってる感じなので、移入できるヒトにとことん移入して、

何周かしてみてはいかがか?

まぁ、全体的に見ていっても、「愛とはなんぞや?」にたどり着くと思うので、

好きな見方をするのが一番だぜ。

.

あとは、原作との相違点だけど… 雰囲気ホントに素晴らしいと思う!1話最高だった。

ただ、話の順番的には必要な部分が抜けてるなぁと言わざるを得ないかな。

特にリクオがなんでカメラバイト始めようと思ったかってところが、すっぽり抜けて…。

カメラファインダーを通して、リクオ他人とどう付き合ってきたか振り返るハナシがあるんだけどね。

アニメの尺的に仕方ないな!気になるようなら原作を読むべし!

.

以上!原作大好きだからひさしぶりに嬉しくなっちゃっていっぱい書いたけど、

貴方がこの作品を楽しめることに期待します。

イエスタデイをうたって』第4話まで見た感想とQ&Aみたいなもの

TVアニメイエスタデイをうたって』は、私はとてもおもしろく見ている。そもそもこういったドライ恋愛群像劇が好きという個人的な嗜好を差し置いても良い作品だと思う。傑作というよりは、ケチのつけようのない佳作といったところだろうか。レビューで言えば私は星5を付けると思う。

 

アニメーション制作は安定の動画工房声優陣も演技派。特にヒロインの晴役の宮本侑芽さんは『SSSS.GRIDMAN』の立花役でお馴染みで、素晴らしく自然な演技で見る(聞く)もの全てを魅了する。好き。

 

淡々とした恋愛群像劇である漫画には疎いので原作全然からない。20年前くらいの作品だそうである

私は昔の漫画とか小説とかは現代版にリメイクしてリリースしたほうが良いのではないかと思ってしまうのだが(最新のアニメガラケーが出てくると興ざめししまう)、今作は当時の雰囲気のままアニメ化されている。しかし、古臭さは全く感じずに見ることができた。演出の巧みさと、普遍的テーマを扱っているからだと思った。

 

だけど、今作のレビューはいまいち芳しくないように思われる。アマゾンのレビュー現在、星3.5。星4以上で良作と考えれば、星3.5を見てスルーしてしまう人もいるかもしれない。

というわけで、レビューに寄せられた低評価コメントにここで反論ってゆうか、いやいやそんなに悪い作品じゃないよということを反駁していきたいと思う。"引用"部分は大意で原文ママ引用ではないです。

 

世代共感しづらい

この20年くらい前の作品が旧世代共感しづらいとすれば、新世代は共感やすいということになる。とすれば、このモラトリアム人物主人公に据えた物語は先見性があり、普遍的テーマ提示していることになる。この不安定時代の中、旧世代モラトリアム生活余儀なくされるリスクがあるだろう。であれば、全世代に刺さっても良い作品なのではないか

 

女性たちが主人公男を好きになる理由がわからない

かつてのメロドラマでは必ず「ズキューーーン!いま好きになりました!」みたいなシーンが描かれたと思われる。しかし、現代リアル物語において必ずしもそれはないのではないか。例を挙げるのが適切かどうがわからないが、『俺ガイル』『月がきれい』『Just Because!』にそんなシーンがあっただろうか。

まして、我々の実際の恋愛を顧みれば、そんな瞬間はあまりないのではないか。なんとなくいいなーと思って好きになってたというシチュエーションが多いのではないか個人的な話だが、私は「休憩中に携帯電話を一切見ずに、ぼーっとしてたり、たまに本を読んでいたりする所作がなんか良い。あと、背が高い」という理由熱狂的に好きになったことがある。

スマホ太郎』みたいな何の説得力もないハーレムアニメ、『リゼロ』のレムみたいな男の理想を極端に具現化した過剰なキャラならまだしも、本作はそれぞれの人物主人公に惹かれ得るバックグラウンドがあることが示唆されているので、「好きになる理由」は現状あまり気にならなかった。

 

原作重要且つ細かい部分が違う

これについては、「原作に忠実」派と「原作と違う」派に意見がわかれているようである。私は原作はぜんぜん知らないのであるが、アニメだけ見ている限りでは特に変な部分は感じられなかった。

 

使い尽くされたテーマを流用しているだけで古臭い

特にボロボロ雑巾のような古臭さは感じられなかった。だけどもしや脚本だけ読めば古臭いのかもしれない。おそらく演出の巧みさが秀でているのだと思われる。私はストーリー演出演者おもしろくみている。

 

いきなり可愛いヒロイン主人公アプローチするのがファンタジーすぎる

これはたしかに第1話冒頭でおいおいって思った。肩にカラスを乗せた天真爛漫な美少女主人公ベタ惚れって。ただ、ヒロインにも何らかのバックグラウンドがあるらしいことが明らかになるので、特にストーリーの中で気になることはなかった。今後の最終回まで、それがストーリーの中でどれだけの説得力を持つのかを精査していきたい。

 

主人公がうじうじしすぎている

私はそうは思わなかった。むしろこのくらいがリアルでちょうどいいんじゃないかと思った。近年の作品では、早くに主人公ヒロイン恋愛フラグが立つものがけっこうあって、「はやくくっつけよ!」ともやもやする気持ちはわかるけれど、これも個人的嗜好だが、もやもやを引きずったまま突き進む物語が好きだ。特に違和感は感じなかった。むしろ3D彼女』のように、さっさとくっついたはいいけど、くっついてもなおうじうじしている主人公の方にもやもやする。

 

原作を1クールで終わらせようとしているので総集編みたいに感じる

原作を全く知らないので、特に急ぎ足だとは感じなかった。原作を読んでいればもしかしたらそう思ったのかもしれない。

2020-05-08

手洗い万能説

やっぱり手洗いが大事なんじゃねえの?

実際の所飛沫感染よりも、

実際の所飛沫感染よりも、手について伝染する方が多いらしいじゃん?>コロナとか

マスクだけしても手洗いを怠ったら結局駄目なんじゃ無いかな。

からさ、簡易的な洗面台を店の入り口に置いて、出入りする人は絶対に30秒手を洗って入ってくださいって設備義務づければ相当感染防げる気がするんだよ。

当面はアルコール消毒義務化でもいいけど

当面はアルコール消毒義務化でもいいけどそれはあくまでも一時的ものアルコール消毒は

  • 手洗いより失敗しやすいらしい
  • 別の汚れが付いていると駄目だから手洗いは定期的にやってることが前提
  • 例えばノロとか、種類でアルコールが効かない奴があるけど手洗いなら普遍的に効く

から普遍的基準にするなら、一般人あくまでも手を洗う方が良いらしいじゃん?

レストランとかの設置基準義務化しちゃったら

スーパーとかレストランとかの設置基準義務化しちゃったらいいと思うの。もう防火設備みたいに義務化。駐車場から店に入る途中に、店の規模に合わせてプールの目洗い場みたいなノリで手洗い場所をつけるの。

今でも牛丼屋とか回転寿司とかチェーン店によっては入り口に必ず手洗い場がある店あるじゃん

そうすれば防火設備みたいにあって当たり前になるし、これから設計するところは入り口に手を洗える設備を設置するのが当たり前になるだろうし。

町中にも消火栓みたいなノリで、とにかく手を洗うところを作りまくったらいいと思うんだよ。洗剤なくても流水だけでもかなりウイルスは落とせるから

自動ドアとかも

手を通じて感染することが多いって前提で行くと、さら自動ドアとかも一定規模以上は義務化していく方向じゃないかな。

既にほとんどそうなってるはずだけど、中には押しボタンスイッチかになってて衛生的には結局触るんじゃ意味ねーみたいなのもあるじゃん

そういう所は非接触スイッチに切り替えていくとかやりようはいろいろあるよね。当面は1時間に1回は消毒せよみたいな運用にせざるを得ないだろうけど。

後は換気設備とかもより厳重に

後は換気設備とかもより厳重になるのかなと思うけど、正面に座られて至近距離くしゃみ喰らったら、備長炭で喰わせる七輪炭火焼き焼き肉屋のごっつい換気システムがあっても無駄だと思うので、コスパは悪いと思う。

(だから映画館パチンコの換気がしっかりしているか大丈夫と言う抗弁は採用されなかった)

あり得るとしたら、監視カメラによる体温検知システムとかかな。でもこれはコストがかかりすぎる上に、すり抜けも多いだろうからなー。

てなわけで手洗いを強化するのが現状コスパがいい対策だと思うんだよ。どうよ?

2020-05-06

集団に対する批判

各種多様な集団に属しているが、その集団が何を主張しているのかについて自分事のように感じているのは少ないだろう

集団の主張が何か影響(良い影響でも悪影響でも)がで初めて初めて自分集団が何を主張しているか吟味するようになる

集団に対する規律が緩く、各々を罰する何かはあるにしても集団を罰する規定がない場合個人集団の主張を気にする必要性は乏しく感じる

個人的な主張の集合を集団とするにも関わらず集団を罰する規定がないのはその集団を維持するもの必要ものが個々人の意見のみだからである

最低限必要ものといえば個々人の主張のみであって個々人がたくさんいれば集団の主張は維持できるし

集団の主張が悪いものは個々人の意見からいって悪いものであるから個々人の意見の削除で事がたりるのである

問題集団の主張が批判されたとき個々人はどのようにすればよいかということである

集団の主張を維持しているのは個々人の意見ではあるが、一人の個人意見撤回したとしてもまだ大量の意見が残っているのである

集団規律がない場合、全員に意見撤回するように呼び掛けるのは難しい

集団自然発生したようなもので、撤回しなければ罰するなどできはしない

まりこの集団規律がないものに対する批判というのはほとんど解決不可能批判なのだ

もちろんもっと普遍的意味をもっていると主張できるとは思うが、それはアンチテーゼを超えるものでなくてはならないし

集団規律もないのにそこまで高次なやり取りを期待できるかというと無理なように思う

もう集団への批判というのは諦念しか残っていない、やはり日本には東洋宗教が似合っている

2020-05-04

anond:20200504221048

パチンコ遊戯であって生活かけるべきものじゃないからそれは当人倒錯してるだけだろう

まあギャンブル依存者がパチ業界によって脳の報酬系を操られてるという点では不憫と言えなくもないが

依存ビジネスの面が強い言わばスラム街の娯楽であるパチンコと違って、BBQ健全であらゆる階層あらゆる国と地域の人が楽しむ普遍的な娯楽であり食文化から

人は文化未満のものと立派な文化とでは結構厳しく見方を変えるもんなのさ

2020-05-03

anond:20200503182104

発言者名前の部分を伏字にして読ませたらみんな信用できるでしょ。

評判の悪い鳩山元総理だって野党時代に展開した与党批判自体普遍的に信用できるものだったよ。

2020-05-02

岡村氏の問題がよくわからない

ANNで下衆い発言をしたということで、大変なことになってしまった岡村氏。

 

だけど、よくわからないのである

 

コロナで働けず貧困になった女子が、コロナ危機が去ると、金に困って三ヶ月くらい働きに来るから、そのタイミングだと可愛い女の子がいる確率が高い、だから風俗男子よ、今はひたすら辛抱せよ、みたいな発言だったかな?

この発言何が悪いのか?

ここで、「え? それがわかんないの?」とぶっ叩かれそうだけど、風俗店が実際には可愛い女の子ではなくて、一生懸命サービスしてくれる女の子のほうがいい、という真理は別にして、働く側の女子にとっては金になるし、お金を払う側の男子にとっては可愛い女の子サービスしてもらえて、Win-Winであり、一体これの何が悪いのだろうか?

これが悪いという為には、何か別の考え方をここに持ってこなければならない。

例えば、女子貧困になることをまるで期待しているかのような考え方、がその一つだろう。だけれども、風俗店に働きに来るというのは、その貧困を解消しようということでもあるのだから貧困になることを期待している、などとどうして言えるのだろか?

例えば、よく批判されることの多い竹中平蔵氏式の考え方に、非正規雇用労働者セーフティーネットだ、というものがあり、まるで正規雇用者いくらリストラしても許されるみたいな考え方だ、なんて批判もあるけど、その批判の一方で実際に非正規雇用雇用流動性を高める装置でもあり、非正規雇用権利向上が図られるのであるならば、これはこれとして有用な考え方でもある。

こうした考え方を援用すれば、女子貧困になっても、選択肢として比較的高給となる性産業存在している、という意味解釈すればいいだけではないのか。そもそも岡村は「(可愛い女子貧困になるべき」などとは言っていないわけだし。

すると、続いてこういう考え方が導入される。それが何故風俗という名の性産業なのか? ということだろう。

もっともよくわからないのが、この考え方である

これは価値観問題である

古くは、女子借金肩に売春業界に売られた、というようなイメージがある。

なるほど、このイメージはあの悪しき従軍慰安婦問題にも通ずる話である

だけど、それらとは決定的に異なる点がある。岡村が言ったのは、その女子たちが「自分意志」で性産業を志望するということであって、そこにはそうした強制性はない。

さらに言えば、志望するのが風営法で認められている風俗産業である限り違法ではない。

かに現実問題として、風俗店で働くということは下賤なことだという認識は割りと普遍的ではある。それを公表する人が多くなったとは言え、実態としてはまだまだ堂々と「私は風俗店で働いています」と言えるような世の中にはなっていない。

から、堂々と言えないのならば、風俗店で働くべきではないのだろうけど、言い方を変えるとそれが許容できる(堂々と言えなくてもいい、或いは堂々と言える)のならば、風俗選択することをを責めることは出来ないのではないのか。

或いは、女性性が商品化されている、いわば性のモノ化という視点で強烈に批判する勢力があるのも知っている。

最初批判した藤田はこう言っている。

まり、金がない女性身体市場で売れ、という野蛮な社会が至るところにあり、岡村のような思想価値観福祉の拡充を阻んでいる。

極端な話、性産業女性差別助長していると言っているのである

だがそれは、藤田自身で行っているように「価値観」の問題であるに過ぎない。なるほど、従軍慰安婦のように強制性(騙して売るという意味を含めた)のあるものであるならば、単なる価値観問題では済ませられないが、女性自身選択できるのであるならば、その価値観自由選択されていて、他人がどうこういう筋合いのものではないのではないのか?

岡村は決して、お金に困ったら女子は性産業従事すべき、などとは言っていない。単にそうなるだろうという希望的観測を述べているだけだ。

そこに自由選択性がある限り、決して野蛮であるなどとは言えない。「売れ=売るべきである」などとは言っていないのだから

そして、自由選択できるのだから、いわば女性には権利が与えられているとも言えるわけで、それのどこが差別なのだろうか?

嫌なら選ばないことも出来る。もはや現代は、貧困になったら性産業を選ばざるを得ないという世の中ではない。考えてみて欲しいのだけど、福祉観点では男女は平等である。男女に賃金格差待遇差が存在しているのは事実であろうが、それを性産業担保しているわけではない。

イッタランドでは、闇金業者女性貧困に貶めて風俗に売るのと同じような考え方だ、というツイッタラーも見受けられたが、岡村発言のどこに闇金業者が登場するのだろうか? 女性貧困にすべきなどとは主張していない。

或いはまた、よく言われているけど、藤田のような発言風俗従事者を差別しているとも言えるだろう。

風俗従事者は少なくとも違法行為者ではないし、倫理的に悪いことをしているわけでもない。きちんと働いて正当な報酬を受けている一労働者であることは他の労働者と何ら変わらない。

もちろん、岡村発言は新型コロナをあたかも嬉しがっているかの如く、というように解釈も出来るので、個人的には下賤だなとは思うけど、新型コロナビジネスチャンスと思った人ははっきり言って世界中に腐るほどいるだろうし、責めるほどのことでもない。

 

というわけで、よく分からないのだ。

ただ、世間常識として、たしか岡村氏の発言自体肯定する人は少ないし、岡村自身謝罪したし、良いことを言ったわけではなく、気分を害したり怒った人が大勢いたということは事実として認めるべきだとは思う。

公共ラジオ電波で、仮にも超有名人として認知されている人間が大声で言っていい話ではない=ぶっ叩かれる、ということを推定できなかった岡村氏の罪ではある。

その意味では、今サクッと思いついたところでは、宮迫らが闇営業で「え? 俺らなんか悪い事したん?」と当初軽く考えてしまったであろう罪と同様だ。だけど、それは100パー悪いということを意味しない。

結局は、世間がぶっ叩いている=悪、というこのしょっちゅう見る構図が、私は嫌なだけかも知れないが。

女は金次第で誰にでも股を開くと思っている糞野郎どもが99岡村を叩く

タレント岡村さんの発言話題になっている件。

さすがにお前らフェミニズム20年嗜んできたはてブ民は岡村さんを叩いていないと思う。

セックスワーカー=可哀相な存在と短絡的に定義することは、女性自由意思否定するものであり、フェミニズムからかけ離れた理論であるからである

そもそも岡村さんがこのような発言に至ったか、考えてみよう。

岡村さんはかなり若いからブサイクキャラとしてブレイクした。

あの身長の低さと猿顔で、内向的性格であるならば、やりたい盛りに女の子キャッキャウフフすることは難しかったであろう。(モテモテだったかもしれんがファンではないので知らん)

そんな彼にとって、風俗嬢お金を対価に肌を重ねてくれる巫女――天使や天女の化身なのである

巫女娼婦が重なることは世界中古代中世文明で見られることであり、人間普遍的感覚なことはご存じであろう)

そして、お金を払っても手が出ない一般女性達は、彼にとって雲の上の手の届かない神(もしくは存在しない透明人間である

一方、岡村さんの発言批判した人達にとっての風俗嬢は「可哀相な不幸な女」である

何故なら、現代において「可哀相ではなく、不幸ではない風俗嬢」は存在を許されない。

あなた風俗嬢で、他人自分風俗嬢であることを伝える時に「仕方ない理由はない」と言うだろうか。

顔出しで風俗嬢として顔を売っていこうとしている女性であれば、そういうこともあろう。

しかし、ほぼ全ての風俗嬢そもそも他人風俗嬢であることを知らせることはない。

それが発覚した場合は「これこれこういった致し方ない理由があり、他に手段がなかった」という話になる。

外に出る話は、それらの「仕方なかった」話になってしまう。

限定のバッグが欲しかたから」

「夢を追いかける彼を応援したいから」

FGOガチャで爆死したから。邪ンヌ……」

「整形したいから」

バンドの追っかけをするから

「とにかく色々派手に遊びたいから」

ホストの彼に貢ぐから

これらの理由風俗デビューした女性日本に何人いるのであろう。

若いうちにとにかくお金を貯めたいから」

シングルマザーなので、短い時間生活費を稼ぎたいから」

大学授業料を払いたいから」

起業資金を集めたいから」

こちらの理由はどうだろう。

彼女達は「不幸」な存在だろうか。

そして、これらの理由デビューした風俗嬢はどの程度いるのであろうか。

私にはわからないし、この世界の誰もわからない。

人は常に言い訳を探す生き物であるから様々な「仕方なく」が語られているのであろう。

ただし、上記で挙げた理由風俗嬢になった女性一定存在することは間違いない。

彼女達は「不幸」だろうか。

不幸な風俗嬢存在する。

バカからふつーの仕事なんてできるわけない」

「週5回も働く気力が起きない」

「ずっと座っているとか無理」

「同じことを続けられない」

「人に命令されるとイライラが止まらない」

対応可能であり、割りの良い仕事として風俗を選ぶ者もいる。

彼氏がやれって」

「親が・・・

借金・・・

本当に不幸な女性もいるのは間違いない。

つまるところ、風俗嬢を一括りに語るなんて、愚かでしかないということだ。

それにも関わらず、岡村さんは謝罪することになった。

何故であろうか?

女は性を売ることに躊躇がないと公言たから。

別に岡村さんは全ての女性売女と言ったわけではない。

彼にとって一般女性は神であって手が出せない存在であり、風俗嬢お金を対価に地上に降りてくれる天使なのであるから天使の話しかしていない。不景気時に気まぐれな天使が地上に降りることが増えるだけの話である。彼の中では天使と神が明確に分離しているのだ。

しかしながら、「女は金を出せば誰にでも股を開く」と思っている者には「不景気になると股を開く女が増えて喜ばしい」と聞こえ、感情をひどく刺激した。

何故感情を刺激するのかと言えば、図星を突かれたからに他ならない。

岡村さんの発言が「風が吹けば桶屋が儲かる」ぐらいの話と思えば、誰も批判はしない。

的を射ていると感じたからこそ、炎上したのである

図星を突かれた人達女性観は酷いものだ。

「女は性に対して受身である」「女は意に沿わない相手との性行為に死と同様の苦痛を感じるためセックスワーカーは不幸な存在」「女は金を出せば誰にでも股を開く」

これらの矛盾した考えを無理矢理合体させたのが、今回の顛末である

岡村さんの女性観の方がピュアであり、批判側が女性を性悪に見ているにも関わらず、このような炎上が発生したこと皮肉しか言いようがない。

女性自分の性に関して決定権を持っているというご普通の考えを持っている方々には、さぞ異常な炎上であったであろう。

追伸:過去報道を見ると、岡村より矢部の方がたくさんの女性を傷つけているはずでは……?

2020-05-01

anond:20200501113124

結局女性弱者とみなし庇護対象とする思想近代以前からある思想で、それなりに普遍的に見られるのに対し、

その逆はないのだからベースから違うんだよなぁ

男体持ちって時点でポリコレ恩恵にはあやかれない

2020-04-27

anond:20200427132518

ちゃん法整備してるとか結構あるし、風俗自体普遍的だけど日本での業態は明らかに反社じゃん。

ギャング世界中どこにでもある普遍的組織だけど反社でしょ。

anond:20200427132013

風俗世界中どこの国にでもある、普遍的サービスじゃん。

まあそういう意味ヤクザ社会必要サービスかもしれないけど、女の子が不利な扱いを受けることについて放置したくはないよね、人として。

anond:20200427131441

それは「風俗特別視している」でいいんじゃない

普遍的に「風俗ブラックである」という前提に立ってるんだし

俺が指摘したのは「批判者は風俗特別視している」だから別に意見の不一致は起こってないと思う

岡村問題お金が無くて仕方なく◯◯する人は可愛そう」は真か偽か

お金がなくて仕方なく◯◯する人」を期待するのは人の不幸を喜んでるわけだから良くない説

分割するとこれは

1.「お金がなくて仕方なく◯◯する人」は不幸であり、可愛そう

かつ

2.不幸であり、可愛そうな人を期待するのはよくないこと

となる

 

2は自明で真でいいと思うので、1について考える

言い方を変えれば

「本当は◯◯したいけど、それじゃ儲からない、あるいは仕事がないので仕方なく◯◯する人」

しかしそんな人どこにでもいる

「本当は家でゴロゴロしたいけど、仕方なく仕事する人」

「本当は絵の仕事したいけど、それじゃ儲からない、あるいは仕事がないので営業仕事する人」

でも当てはまってしま

必ずしも真とは言えなく、普遍的なことだと思う

普遍的から不幸ではない、というロジックには議論余地があるが)

 

というわけで1が必ずしも真とは言えないので「お金が無くて仕方なく◯◯する人は可愛そう」は個人的には言えないと考える

おそらくここは大体の人が同意なのではないか

 

お金が無くて仕方なく◯◯する人は可愛そう」を真にするためには、もっと命題を具体化する必要がある

お金が無くて仕方なく風俗する人は可愛そう」が真だと思ってる人が多いということではないだろうか

まり風俗特別視しているわけだ

anond:20200427103638

差別意識があるからじゃなくて、実際に待ち受けているリスクデメリット想像やすいからでしょ。

お前は仮に自分が女だとしても、風俗で働きたいか、と問わて抵抗がないのかもしらん。

 

だが、普通の女だったら職業観がどうであろうが、周囲に自分風俗である/だった、ということが社会でバレた時に

どんな待遇を受けるかはわかっている。だから抵抗がある女が多いだろうというのが一つ。

 

もう一つ、お前「金を払ったら初対面の、個人的には性的対象にならない相手とでも性的交渉を持たなければならない」ことそのものに対する理解が抜けてる。

それは人間が持つ普遍的感覚への無理解だ。

外を歩いてるおっさんを見ろ。そのおっさんがお前を2時間2万5千円(お前の手取りは1万1千円+指名料1~2千円)で買ったとする。

その金を受け取るには、2時間半の間、お前はそのおっさんに微笑み、おっさんが望むようにエロく振る舞い、おっさん自分身体をいじくり、ケツを掘って「イク…!」とかやってる間、

あんあん気持ちいいよう!と演技することも含まれる。できなきゃ無収入お茶引き嬢だ。

  

風俗業に対する抵抗感ってココじゃないの?

性的関係なのに相手を選ぶのに自分意思ほとんど反映されない、そういう他人にそういうことを許すっていうのが、感覚的に受け入れられないからじゃないの?

それを差別意識とか言い出すのはとんちんかんすぎる。

2020-04-22

anond:20200422143451

コロナウイルス自体普遍的ものだし似たようなものが元々この辺にあったんじゃないか、とかな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん