「普遍的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 普遍的とは

2019-03-21

好きなものハラスメント

「好きなものはなんですか?」と言われると、困る。

とくにビジネス書とか

流行りのカリスマ編集者書籍に影響されている人間に多いぞ。

増田さんの好きなものはなんですか?(ドヤッ)」

正直、困る。

そういう人間、二言目にはこうくる。

「好きなもの仕事にしたほうがいいですよ」

あー、うんまあ。

そうだな。知ってる。

好きなものがないんじゃなくて

・この場で

・おまえに

言及することに慎重なだけ

たとえば俺が鳥取県のことが大好きだとするじゃないか

(※鳥取県日本都道府県だが、50万人ほどしか住んでいない。もっと人口が少ない。)

それをオマエに打ち明けて

鳥取が好き→→→ビジネス

につながる話

この→の部分のブレスト、おまえどれだけできる?

「えー鳥取ですかあ?過疎すぎますよね」で終わったら、

オマエにわざわざ大切な心の柔らかい部分を差し出す意味ないよな?

もうひとつたとえを。

たとえば俺がアリアナ・グランデが大好きだとするじゃないか

(※アリアナ・グランデアメリカ歌手で、6000万人ほどフォロワーがいる。)

それをオマエに打ち明けて

アリアナ・グランデが好き→→→ビジネス

につながる話

この→の部分のブレスト、おまえどれだけできる?

「へえー。アリアナ・グランデですかあ。そもそもコラボできないし、遠すぎますよね」で終わったら

オマエにわざわざ(以下略)。

鳥取アリアナ・グランデは一つのトリガーにすぎない。

それをとつぜんビジネスになんて、できる機会の方が少ない。

「なるべく好きな具体的なもの」×「普遍的概念

「なるべく好きな具体的なもの」×「普遍的にみんなが困っていることを解決する方法

と、

掛け合わせていくから”なにか”が成り立つんだろうが。

それだったら最初から

日本流行ってるモノやヒトのなかから増田さんの好きなものを選んでください」って言えよ。

好きなものハラスメント

まあ、雑談レベルだったら、実害はないし、されても笑って受け流すんだけど。

そういうやつとは仕事をしないし、プライベートでも友だちにはなれない。

雑談ラリー相手として機能していない」って気づいて欲しい。

2019-03-20

いまさらけもフレ界隈雑感



  • 「すっごーい」連呼揶揄されてたけど、確かに連呼ワード分散させればいいのに、と思った。「うわぁー(感嘆)」「なるほどなぁー」「めっさ」「気になるぅー」くらい分散させてもまだクドくてウザいのに、1ワード連呼だと絶好の叩きネタになるに決まってるのな。「なにこれなにこれ」はOPCMで言ってるけど、もう知ってるものには使えないから語録としてちょっと弱いにゃー。

2019-03-15

anond:20190315154533

もともと話してたのはAnno DominiをCommon Eraと呼ぶなということやで。

日本語の「西暦」は、普遍的な暦ではなくしょせん西洋から伝来した暦にすぎないというニュアンスが残ってるのでセーフだと思う(「和暦」と対をなしてるしね)。

2019-03-13

anond:20190313181721

まんさんの言うことが普遍的真理であると無根拠に思い込む人の方が頭が悪いのでは

2019-03-10

anond:20190310112956

普遍的な悪を求めるならそうかもしれないけど、

自分にとってムカつくやつ、障害となるやつは自分にとっての悪と断定するのは全然あり。

主語を大きくしたがために悪認定ハードルうなぎのぼりになるのであれば、主語を小さくすればいい。

2019-03-05

anond:20190305004959

割と似た経験をしているので目に止まった。

増田のつらさが、分かるとは軽々しく言えないが、共感を持って想像できる。

自分小学生の頃、誰に見せるわけでもなく休み時間にひとりで描いていたイラストが、ある日グシャグシャにされて黒板に貼られていたことがある。

イラストは単なるきっかけで直接の原因ではなかったのかもしれないが、つとめて波風立てないようにしていただけに「なぜ自分が」とショックだった。

何か人と違うことをしているというだけでおもちゃにされるという現象は、割と普遍的なんだな。

あと、好きな記憶と嫌な記憶が一緒になってるってのもつらいよな。どうしようもない感ある。

でもわざわざ書いたってことは、なんか変わろうとしている気持ちの表れなのかもしれないし、

後悔を活かしてアイデンティティを再構築していければと思う。

2019-02-26

anond:20190226181827

良いって言ってる人たちも何らかの統一された見解があるわけじゃなく、

千差万別で各々が好き勝手に好いてるだけなんだ。

趣味嗜好の話だからからなくていいし、分からないのが普通だよ。

君の趣味が何か分からないけど、それが全ての人類理解されうる普遍的価値観だとは思わないだろ?

それと同じこと。

anond:20190226121214

大変そうだなぁ…とは思うが、別に普遍的負け組とは思われないし、仮にそんな事を言ってくるヤツは他の事でも文句言ってくるだろうからどうでも良くない?

どちらかと言うとこの増田が気にしている事の裏返しな気がする。

2019-02-25

何者にもなれないつまんないクソアイドル

「なあ!!!自分言葉で喋れよ!! 自分言葉で話せよ!! お前は本当にマイメロディーとセックスできんのか!?!?! お前は本当に白い部屋が好きなのか!?!?!? お前は本当に「花」が好きなのかよ!?!?!?! なあ、なあ、なあ!!!!!!

 私は恐怖で震え、嗚咽を漏らすアイドルたちを綺麗に一列に並べ、ボコりまくった。

 怖すぎておしっこを漏らしてるバカもした。

 男に媚を売るようなゆる甘フェイスのやつと、普遍的なつまんない女と、狐か蛇みたいな意地の悪そうな女ばかりだった。

 私はその中で一人、特に自分特別だと思っているあばずれ」に、銃口をつきつけると

「どこかで聞き覚えのある単語。「共犯者」って、クラウドファンディング死ぬほど聞くやつだ」

 私が本当にやばくて、怖くて、何もわからいから、何をされるかわからいから、美しくて可憐アイドルたちは泣く。

 私が怖くて泣く。

 私は何になればいい。

2019-02-22

姫ちゃんのリボンと懐かしいつれづれ

姫ちゃんのリボン」、最近アニマックス放送が始まって

な な 懐かしい~~~!!!って気持ちで思わず録画して見ている

最後まで見たような見なかったような結末がどうなったか全然覚えてないんだけど

懐かしさのあまり正確に記述しがたいヘンな気持ちになっている

小学校中学年くらいの頃の放送から記憶がおぼろげでも全然不思議ではないな

コミックス最後まで読んだか読まなかったか覚えてない 結末はいったいどうなったのか

それよりアニメ版姫ちゃん(主人公少女)の憧れの先輩役の声優草薙剛だった

OPEDSMAPだ よく覚えてないけどこれはもしかして森くんがまだ所属している頃のSMAPでは

当時中学生だったねーちゃんが友だち数人と森君の追っかけしてたことを同時にありありと思い出す

SMAPファン向けの映画かなにかでなぜだかメンバーがみんなオオカミ族?みたいな設定で

誰かが鶏生きたまま食べて口元から血が垂れてくるみたいなみたいな描写映像を観た記憶ぼんやり思い出す

(何度思い返してみても設定が特殊すぎるのでこれは疑似記憶かもしれない)

当時この枠の女の子向けアニメって必ずジャニーズアイドルタイアップしてたような記憶がある

赤ずきんチャチャ」も確か香取慎吾声優やってて曲もSMAPだったような気がするし「こどものおもちゃ」はTOKIOだったろうか

思えば夕方6時台のアニメ枠は大抵少女誌「りぼん」の掲載作だったけど、

(「なかよし「ちゃお」も次いで多かった気がするが)

私は「りぼん」には縁のない子供で、というかその頃からコミックス派で素敵な表紙の漫画を買うのが好きで

コミック雑誌を定期的に買って読むという習慣に縁がなくアニメで観る以前は上記作品原作を読んだことがなかった

全部中学生以降に少女漫画オタクになってからはじめて読んであれっ面白いじゃんとなったものだった

りぼん」よりは花とゆめコミックスぶ~けコミックスサンデーコミックス等の方に馴染みのある子供だった

絵やお話の傾向もそれぞれの雑誌でかなり違っていて私は花とゆめ系の絵が好きだった 特に星野架名の絵が好きだった

 

なんとなく子供心に「王道」に通ずる要素を好きになれなくて毛嫌いしていたところもあったと今となっては思うけど

アニメになるとなんでだか普通に見ていた アニメになると何かが急にキャッチーになって受け取りやすくなる気がする

そんな感じで全体的に好みじゃないな~と当時思っていた作品でも

こんなに懐かしくてこんなに愛しい気持ちになるのがなんだかふしぎだし面白い

単に懐古や感傷だけじゃなくて色んな作品のそれぞれの魅力が今やっとわかるようになったのかなという気がする

花とゆめ」や「ぶ~け作品りぼんよりは対象年齢が高かったのかあまりアニメにはならなかった印象

少女にとっての「りぼん」は少年にとっての「少年ジャンプ」のような王道立ち位置雑誌だったのだと思うけど

それにしてもたまに岡田あーみんとか彩花みんとか破天荒作家も堂々掲載している結構ヘンな雑誌

でも「ジャンプ」にもうすた京介とか漫☆画太郎かいることを思えば別におかしくはないのか

ちょうど鏡写しのようではないだろうかと最近思う アニメ化される頻度の高さという点に置いても

姫ちゃんのリボン、当時のおぼろげな記憶の中で唯一鮮明に残ってるのが

主人公ライバル?役ともいえる高飛車エキセントリック少女日比野ひかるの事である

茶色くるくる髪にヘアバンドの女の子空気読めない意地悪な女の子だけどかわいくてなんだか好きで

今見てもやっぱりかわいい女の子じゃんってなる 昔っからライバル役の女の子の方をすごく好きになってしま

子どもの頃「らんま」も見ていてシャンプー!なんてかわいいんだろう!!!って思っていた

今でもラブコメに出てくる女の子の造形でいちばんかわいいのはシャンプーだなって思ってる 声も動作も服も全部かわいい

もう何度目だよという再々再々再々再放送くらいのものを見て「らんま」だとうっちゃんかわいいしなびきは昔から大好きだし

とにかく気の強そうな暗い髪色の女の子が好きなんだな~というどうでもいい好みを発見したりするのだが

太刀は前髪も好きじゃないし性格も嫌いだったんだけど今見たら か か かわいいじゃねえかよ~~ってなってしまって

アニメのだいぶ空気読めない性格に難のある(と設定されている)女の子ってなんだかわからない普遍的な魅力があるなと思った

そんな感じで日々野ひかるもやっぱりかわいいなーと思いながら懐かしいアニメを見ている 時々名状しがたく泣きたい気分になる

そして90年代アニメを見ているとファッショントレンドが今の感覚に近いというか

今のファッション90年代トレンドを模しているのかなという感じなのでキャラクターが着ている服が普通にかわいい

過去のもの大人になってから見るとあれこれ楽しいフックがあってというか見る側の自分の方にできていて

懐かしむ以外の楽しみ方が増えたことがなんだかすごく面白い

はー姫ちゃんかわいい 当時リボンを模したグッズとかも発売されてたのかな こういうのリアルタイムで買ってみたかった

 

anond:20190222143049

金目当ての人が日本人に寄ってくるってのが幻想じゃない?金持っている日本人なら寄ってくるかも知れないけど。普遍的金持ちの印象なんか無いと思うけど。

2019-02-17

anond:20190217094257

元増田は、プリキュア普遍的かつ、いかつくない一般名詞メロディとかハッピーとかハートとか)で命名する必要と、そうした名前調達の苦労を言ってるのであって、せいぜいアイドル芸能人やその他のアイドルゲームかぶらなければよいアイマスキャラ命名は、比べるべくもないと思う。

…って書いてしばらくしてから気づいたけど、「名前」って「変身前の女の子名前」のことだった。失礼した。

余談。日野茜日野あかねだと、デレマス茜のほうが世に出たのは先だが、スマプリあかねもその1ヶ月後程度だから企画時間を考えれば偶然だろうな。

2019-02-16

anond:20190216093312

言いたいことは分かるけど観測範囲として旗艦が先達を務める「カテゴリー」を段階でわけねば

それこそ平安も大正昭和普遍的に語らねばならぬ

全体を一致とした百合分枝として組み入れるなら2000年以降の漫画におけるなどとして

評する事ができるものではないか

問題百合学会など全体を統括する基準存在しないため女子高生が手を繋いだだけで百合とも呼べるし

男子に頬を染めるだけでバイ扱いなど境界線定義されないままであろう事と

いつからのそれを百合と呼ぶのかなど観測範囲対象あいまいなまま現象認識しては

同意人数の多いもの百合のそれだと呼ぶのはナンセンスであろう

有識者の方には体系化していただきたいところである

anond:20190216110025

もともとこのスレッド多様性の是と非から初めてるもの

科学技術崩壊多様性無視して、誰かの思いつきで、選択肢多様性をなくして、誰かの思いつきでうまくいきそうなものだけにすべきだということから起きている。

で、きみがホモダウン症みたいなしょうもないもの矮小化して多様性は良くないなんてくっだら無いものよりは科学技術で起きていることを元に多様性を述べるほうがよっぽど普遍的だね。

2019-02-11

歴史を重ねて成熟していくと全体の平均のレベルが上がるかわりに飛び抜けて質の高いものがなくなる、みたいな現象ってどの分野でもほぼ普遍的に見られる気がする。

anond:20190211021910

これは自身の年齢によって呼び方が変わるものなの?

普遍的ババアババアジジイジジイじゃない?

私の主観では◯◯歳はババア、みたいな前置きを入れない限りは絶対評価じゃ?

2019-02-10

読解力

最近マンガ感想まとめとか読んでいると、びっくりするようなコメント散見する。

漫画は絵があるから理解やすい、というのは本当ではないらしい。

具体的には、

物語は作者の意見の一側面であって、普遍的真実定義するものではない、ことが分かっていない。

②作中の人物の役回りと、その役回りを元にした発言意図を、客観的にみられていない。

自分意見他人意見区別がついていない。

ような場面によく出くわす。

②は謙虚意図を他の人と話題にすれば良いし、③は批評家にありがちではあるけれど、

①の人たちは日常生活に支障をきたさないのだろうか。

僕らはいろんな考え方に触れながら生きていて、マンガ小説映画表現手法の一つにすぎない。

物語には、納得いかないこともたくさんあるかもしれない。

でもそれは登場人物にとっては正しいこともたくさんある。

そのギャップが、物語の中を生きていない僕らの心に刺さるのなら、その物語はきっとキラキラしているのだ。

から理解が及ばなくともこれは物語なんだと理解してほしい。

そして、どう感じたかを語ろう。

納得いかなかったという意見だっていい。それは否定とは違う。

くら寿司バイトテロくら寿司が悪い

まず以上の事実からバカ存在普遍的であることが理解できる。食品を扱う以上、薄給バイトくん達は多大なリスクファクターである。このリスクをきちんと把握できていない、さらに他の会社でも発生しているのに対策をしていないという以上、くら寿司ではcontrolが適切に働いていない。controlが適切に働いていないのは経営責任であるくら寿司経営者は無能ですね。くらコーポレーションは売りです。現場からは以上です。

anond:20190208024350

「何なら筆者が誰なのか察した人もいるかもしれない」とか、質問が来ることを予期して「コメントしません」とか

全体的に"界隈では有名な俺"的な雰囲気があるわりに書いてあることは普遍的客観的な気がして不思議な感じ。

音ゲーに詳しい人はこれでわかったりするのだろうか。

2019-02-08

人助けのつもりだった

実際、その行為自体普遍的ものだと思う

しか100%良くできた助け方だったとは言えない

それで助けた側が助けられた側に責められ、

流石に心が病んできた

とてもしんどい

鬱とかメンヘラって移るよな

anond:20190208101456

小児性愛は悉く危害とみなす

同性愛は悉く病気と見なす

どちらも一時の価値観にすぎず、普遍的事実ではないが?

2019-02-05

anond:20190205161546

日本教育はとてもニュートラル微塵も差別に根ざしていない

対して中韓教育段階から反日を取り入れて社会にも普遍的蔓延してる

なんで問題に対して根本解決をしようと思わないの?

蛇口閉めずに飛び散る飛沫に怒り続けて何を解決させようとしてるの?

そう言うお仕事なのかなって思われて当然でしょ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん