「7月26日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 7月26日とは

2021-09-12

anond:20210912140043

搬送拒否が発生してるんだから全ての病気怪我も影響受けるぞ

医療改革が急務だ

 

オリンピック 開始:7月26日金曜日〜終了:8月11日日曜日

2021年 7/19(月)~7/25(日)分 7/26(月)~8/1(日)分8/2(月)~8/8(日)分8/9(月)~8/15(日)分8/16(月)~8/22(日)分8/23(月)~8/29(日)分8/30(月)~9/5(日)分
東京都1,1211,2921,5321,8371,6451,7031,208

 

ワクチン摂取

2020年 7/13(月)~7/19(日)分 7/20(月)~7/26(日)分 7/27(月)~8/2(日)分 8/3(月)~8/9(日)分 8/10(月)~8/16(日)分 8/17(月)~8/23(日)分 8/24(月)~8/30(日)分
東京都 453 644 497 691 1,012824 650

 

新型コロナウイルス感染症に伴う救急搬送困難事案に係る状況調査について(救急企画室) | 新型コロナウイルス感染症関連 | 総務省消防庁

https://www.fdma.go.jp/disaster/coronavirus/post-1.html 

先進国アジアと較べる身のほど知らずな真似は辞めるように

ワクチン打っても自粛しろと言ってるのは先進国日本だけ

アジアでも科学頑張ってる国は金さえ払えば入院はできるんだが?

先進国と比べるなんていう身の程知らずな真似はやめるように

ロクに入院できない搬送拒否されまくる日本が真似したら

ジニ係数的にイギリス並みとは行かずとも更に人が死ぬようになるだけ

ジニ係数と超過死亡に強い相関関係があるから

わかりやすく言えば格差があるほど貧乏人ほど死んでる

 

科学現象にまで政治的な話持ち出すのって(anond:20210822110438)

先進国は当然として、科学で頑張ろうとしているアジアの中では日本中国だけだな

科学現象を捻じ曲げた発言しまくるの、国が科学現象を捻じ曲げたイベントキャンペーン開催するの

その甲斐あってベトナムタイマレーシアよりコロナの死者数多いし、インドよりも死亡率高い

 

政治家医者のいいなりになってるのも日本だけ

なんか破れかぶれなのかようやく自民党が票田で大口献金してくれる医師会ツッコミ始めたが?

国公私ともに公共財なのにやりたい放題し過ぎなんだよ 

上級国民の優先入院も今後控えるように

搬送拒否が発生しまくってるし医療改革が急務だぞ

 

オリンピック 開始:7月26日金曜日〜終了:8月11日日曜日

2021年 7/19(月)~7/25(日)分 7/26(月)~8/1(日)分8/2(月)~8/8(日)分8/9(月)~8/15(日)分8/16(月)~8/22(日)分8/23(月)~8/29(日)分8/30(月)~9/5(日)分
東京都1,1211,2921,5321,8371,6451,7031,208

 

ワクチン摂取

2020年 7/13(月)~7/19(日)分 7/20(月)~7/26(日)分 7/27(月)~8/2(日)分 8/3(月)~8/9(日)分 8/10(月)~8/16(日)分 8/17(月)~8/23(日)分 8/24(月)~8/30(日)分
東京都 453 644 497 691 1,012824 650

anond:20210912135545 anond:20210912135914 anond:20210912140306 anond:20210912140530 anond:20210912201730

2021-09-11

[] 新型コロナウイルス感染症に伴う救急搬送困難事案に係る状況

いちおう総務省(消防庁)も全国の統計を取っている

※ 本調査における「救急搬送困難事案」とは、救急隊による「医療機関への受入れ照会回数4回以上」 かつ「現場滞在時間30分以上」の事案として、各消防本部から総務省消防庁あて報告のあったもの

 

オリンピック 開始:7月26日金曜日〜終了:8月11日日曜日

2021年 7/19(月)~7/25(日)分 7/26(月)~8/1(日)分8/2(月)~8/8(日)分8/9(月)~8/15(日)分8/16(月)~8/22(日)分8/23(月)~8/29(日)分8/30(月)~9/5(日)分
東京都1,1211,2921,5321,8371,6451,7031,208

 

ワクチン摂取

2020年 7/13(月)~7/19(日)分 7/20(月)~7/26(日)分 7/27(月)~8/2(日)分 8/3(月)~8/9(日)分 8/10(月)~8/16(日)分 8/17(月)~8/23(日)分 8/24(月)~8/30(日)分
東京都 453 644 497 691 1,012824 650

 

新型コロナウイルス感染症に伴う救急搬送困難事案に係る状況調査について(救急企画室) | 新型コロナウイルス感染症関連 | 総務省消防庁

https://www.fdma.go.jp/disaster/coronavirus/post-1.html 

2021-09-07

東京感染者数を5週間ぶん予測した」のブクマ予測9月7日版)

東京感染者数を5週間ぶん予測した (9月7日版)(https://anond.hatelabo.jp/20210907173042)」に合わせて。

8月30日分の記事(俺は前回記事との連続性を保つのはやめたので、リンクは貼らない)の続き。先週はそこそこいい線に行ったと思う(-6)。

今回はアルゴリズムを大きく変えた上で神託を授けたいと思うが、引き続き手相タロット鉛筆転がしその他の手法を用いた対抗予想を期待している。

これくらいの数になってくれば個々のブクマカベース観測可能(誰が離脱たかとか)に思いますが、あんまり意味がないのでやりません。忌避されて非公開にされても観測しにくくなるだけですし。

予測に用いる条件

前週までのブクマ数。あとなにか左右する事象があったら俺のフィーリング適当数字を増減させる。

そうして書いた分布から、それらしき数字エイやっと決めます。細かい数字を出しても仕方ないので10の位まで...と思っていたが、10の位だけ予想しているとほとんど同じ数字になりそうなので、1の位まで予想してきます。どうせあたらんし

確認する条件

確認するのは次週の予測をする時点。予測時は当週分のご託宣投稿時。結果確認は次回のご託宣投稿時。毎日午前10時ころの数字も記録していきます

■前週までの数字(それぞれ前回予測時に観測8月10日より前の数字8月10日の初回投稿時に観測したもの。)

6月21日:1201

6月28日:1206

7月05日:763

7月12日:501

7月19日:434

7月26日:393

8月02日:299

8月10日:092(44⇒60⇒65⇒77⇒79⇒82⇒91⇒92

8月17日:077(49⇒60⇒64⇒68⇒75⇒77⇒77)

8月23日:051(34⇒41⇒48⇒50⇒52⇒51⇒51⇒51)

8月30日:035(21⇒32⇒3333⇒34⇒35⇒35⇒35⇒35)

■結果を左右する事象

また火曜日

神託 各日午前10時時点のブクマ数を予測するぞ!

9月08日:18 ⇒ 19 惜しい!上々の滑り出し。

9月09日:25 ⇒ 20 おっ、今度はこの動き出しが外れですか。

9月10日:26 ⇒ 21 もう急に5増えるとかはなさそうね。ちなみに、21まで増えた時点で減少数の最低記録(14)は更新しています。おめでとうございます

9月11日:26 ⇒ 25 ↑と書いた矢先で4上昇。但し半分は非公開ブクマ

9月12日:27 ⇒ 25 このあたりはおおむね予想に近いかな。あと1日半、どうなるか?

9月13日:28 ⇒ 25 さて今週はどうするか。

9月13日:29(投稿時点)

今週は先週の結果を受けて、また火曜日に出たことを踏まえ、さらに悲観的な予想をしています。1日に5増えるモデル、というのはあまりに無謀だったので日ごとの拡大幅を少なめに評価しましたが、スタートが大外れでしたね。

氏は毎日NHK東京感染者数の記事ブコメで該当増田を貼り付けているので、そこが火曜日以降の流入ルートになっているかと思うのですが、そちらのスター数も減少の一途ですので、その結果が日ごとの増加幅の縮小につながっているのかな、と。そちらも観測すればより正確に予想できる気がしないでもないですが、さすがにおちょくりに見られてしまう(この予想自体は大まじめな観測としてやってるよ)のでやめておきます

数理モデルを用いて予測していただける方、挑戦待ってます!!

欲しいものリストトラバブクマ

2021-08-30

anond:20210830194740

JETRO】新型コロナワクチン接種で先行のイスラエルファイザーとの契約書を公開

https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/01/cdbb0f1617f58e8b.html

 

今回、イスラエルが早期に大量のワクチンを確保できた背景には、ワクチン供給元の1つの米国ファイザーとの良好な関係があると指摘されてきた。ベンヤミンネタニヤフ首相は同社との協調関係声明で繰り返し強調してきたが、

政府ワクチン供給と引き換えに被接種者の医療情報ファイザーなどのワクチン供給元に提供する

と現地紙(1月8日)が報じたこから、一部でプライバシー保護についての懸念が生じていた。そのため保健省外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます1月17日、透明性を担保するためとして、ファイザーとの間で締結された契約書本文PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)を公開した。

JETROイスラエル保健省、ファイザーワクチン効果で新たな分析結果を公表

https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/07/16bdadf02845ac35.html

 

7月22日付の「タイムズ・オブ・イスラエル」紙は、イスラエル保健省が同日に新型コロナワクチン効果について、新たな調査分析結果を発表したと報じた。保健省によれば、米国ファイザードイツビオンテックワクチン(以下、ファイザーワクチン)について、入院を要する程度の症状を抑止する有効性は88%、重症化を防ぐ効果は91%と高いものの、新型コロナウイルス感染防止効果は39%、軽症に抑える効果は41%とした。同調査・分析は、デルタ株への感染事例がイスラエル国内でも確認され、感染拡大が認識された6月以降のデータに基づいて行われた。

ただし、他の報道記事では、今回対象となったデータに含まれ検査の多くは感染が広がっている地域コミュニティ、あるいは高齢者を中心にされている可能性があることから母集団統計上の偏りがあり得ると指摘している。先に英国医学誌に発表された「デルタ株に88%有効」とする結果とは乖離がみられ、今後、より精緻調査分析が待たれている。

今回の発表に先立つ7月5日、保健省はファイザーワクチン感染抑止効果が64%まで低下したとする調査分析結果を発表していた。それに対しても、7月21日付「タイムズ・オブ・イスラエル」紙が「一連の保健省の分析結果は、より慎重に捉えるべき」とする複数イスラエル国内の専門家意見を紹介している。

また、7月23日付の「i24」紙は、イスラエルワクチン接種が開始された2020年12月以降、接種した月が早いほど効果が下がっているとした保健省の調査結果を報じた。これによれば、現時点での感染抑止の面での有効性は、1月接種:16%、2月接種:44%、3月接種:67%、4月接種:75%となっているが、重症化抑止の観点では、1月の接種者も引き続き86%の有効性を保っており、2月以降の接種者との差はわずかという。

保健省によれば、7月27日現在イスラエル国民の約6割に当たる532万1,379人が2回目のワクチン接種を完了している。他方、7月26日の1日当たりの新規感染者数は2,112人、重症者数は124人となり、2021年3月中旬以来の高い水準になっている。

東京感染者数を5週間ぶん予測した」のブクマ予測8月30日版)

東京感染者数を5週間ぶん予測した (8月30日版)(https://anond.hatelabo.jp/20210830174927)」に合わせて。

8月23日分の記事(俺は前回記事との連続性を保つのはやめたので、リンクは貼らないことにしました)の続き。先週は大きく俺の予想は下ぶれてしまった。俺自身がどこか氏のことを過大評価していたのかもしれない。

とはいえ、予想に付き合ってくれた人も多めに評価していたのだからそんなもんだろう。これくらいコロナ感染者数も減ってほしいところだよね。

今回はアルゴリズムを大きく変えた上で神託を授けたいと思うが、引き続き手相タロット鉛筆転がしその他の手法を用いた対抗予想を期待している。

予測に用いる条件

前週までのブクマ数。あとなにか左右する事象があったら俺のフィーリング適当数字を増減させる。

そうして書いた分布から、それらしき数字エイやっと決めます。細かい数字を出しても仕方ないので10の位まで...と思っていたが、10の位だけ予想しているとほとんど同じ数字になりそうなので、1の位まで予想してきます。どうせあたらんし

確認する条件

確認するのは次週の予測をする時点。予測時は当週分のご託宣投稿時。結果確認は次回のご託宣投稿時。毎日午前10時ころの数字も記録していきます

■前週までの数字(それぞれ前回予測時に観測8月10日より前の数字8月10日の初回投稿時に観測したもの。)

6月21日:1201

6月28日:1206

7月05日:763

7月12日:501

7月19日:434

7月26日:393

8月02日:299

8月10日:092(44⇒60⇒65⇒77⇒79⇒82⇒91⇒92

8月17日:077(49⇒60⇒64⇒68⇒75⇒77⇒77)

8月23日:051(34⇒41⇒48⇒50⇒52⇒51⇒51⇒51)

■結果を左右する事象

ないんじゃね

神託 各日午前10時時点のブクマ数を予測するぞ!

8月31日:32 ⇒ 21 さっそく大外れだ!今回1日当たりの増え方は自信があるので、このままいくと30くらいだ!

9月01日:34 ⇒ 32 お、近づいてきたな。

9月02日:35 ⇒ 33 これはいい線言ってる。本音を言うと氏にはもう少し頑張って、100超えるくらいの盛況を取り戻してほしいね

9月03日:36 ⇒ 33 ピタッと停止。この様子だと、既に日ごとの増加予想には意味がないのかも。増えないことの観測には意味があるか?

9月04日:38 ⇒ 34 なんというか、増え方が普通記事よね。

9月05日:40 ⇒ 35 非公開ブクマが増えていました。

9月06日:40 ⇒ 35 一番近い数字になるのではないかという予感。

9月06日:? ⇒ 35 まーた更新が遅れてる...のに増えてなくて草

9月07日:41(投稿時点) ⇒ 35

いや、減るのは反則じゃね?さすがに予測できませんよそんなの。非公開ブクマ活用すればブクマして、減らして、で俺の予想を外してしまえることは盲点でした。

今週は先週の結果を受けて。悲観的な予想をしています。1日に5増えるモデル、というのはあまりに無謀でしたね。

数理モデルを用いて予測していただける方、挑戦待ってます!!

欲しいものリストトラバブクマ

2021-08-23

東京感染者数を5週間ぶん予測した」のブクマ予測8月23日版)

東京感染者数を5週間ぶん予測した (8月23日版)(https://anond.hatelabo.jp/20210823194721)」に合わせて。

8月17日分の記事(俺は前回記事との連続性を保つのはやめたので、リンクは貼らないことにしました)の続き。先週も火曜日17日)とイレギュラー投稿だったことを過大評価しすぎて、俺の予想は下ぶれてしまった。

今週は月曜日投稿ですが、そのことを前提に予測してたので、6分の7にはしません。

今回はそのことを踏まえて神託を授けたいと思うが、引き続き手相タロット鉛筆転がしその他の手法を用いた対抗予想を期待している。

予測に用いる条件

前週までのブクマ数。あとなにか左右する事象があったら俺のフィーリング適当数字を増減させる。

そうして書いた分布から、それらしき数字エイやっと決めます。細かい数字を出しても仕方ないので10の位まで。

確認する条件

確認するのは次週の予測をする時点。予測時は当週分のご託宣投稿時。結果確認は次回のご託宣投稿時。毎日午前10時ころの数字も記録していきます

■前週までの数字(それぞれ前回予測時に観測8月10日より前の数字8月10日の初回投稿時に観測したもの。)

6月21日:1201

6月28日:1206

7月05日:763

7月12日:501

7月19日:434

7月26日:393

8月02日:299

8月10日:44⇒60⇒65⇒77⇒79⇒82⇒91⇒92

8月17日:49⇒60⇒64⇒68⇒75⇒77⇒77 New!

日ごとの推移(11日午前10から。この週はおおむね10前後数字です(非公開ブクマのせいで正確な数字が取れない))

49⇒60⇒64⇒68⇒75⇒77⇒77(8月23日午後7時50分時点)

■結果を左右する事象

ないんじゃね

神託 各日午前10時時点のブクマ数を予測するぞ!

8月24日:45 ⇒ 34(+34) 今度は下振れかあ…2週間火曜出発になったことで、月曜日ブクマするルーチンから外れたか

8月25日:55 ⇒ 41(+07) いくら外れてても、その週の予測は途中で修正しないところは見習いたいと思っています

8月26日:60 ⇒ 48(+07) 結局岩盤はいくらなんだろう?

8月27日:65 ⇒ 50(+02) こうやってみると、火曜からずっと5ずつ延びるって予測死ぬほど適当だなこれ。

8月28日:70 ⇒ 52(+02) 来週はもう少し当たる予想をしたいです。

8月29日:75 ⇒ 51(ー01) ついに減ってて草

8月30日:80 ⇒ 51(±00) 増加なし。こうしてみると、初動だけではなく途中の増加率、増加数も下がっていることもわかる。

8月30日:85(投稿時点)

※1日間違えてるチョンボに気づいたので、修正(1番上が23日になってた。火曜日24日なのにね。ごめんち)

今週の6分の7から微減という形。いくら政府失策をしても内閣支持率が30%まで落ちないということで、それが岩盤支持率であるとよく言われます

Knoa氏についても、70~80人くらいがそれくらいのいわゆる信者としてついたのではないかな、ということで、おそらくこれ以降はさして数字は落ちないものと思われます

数理モデルを用いて予測していただける方、挑戦待ってます!!

欲しいものリストトラバブクマ

2021-08-18

anond:20210720185208

Knoa氏の予測方法

Knoa氏の予測方法(7月26日改定版)で分かったこと ★やはり予想通りだった★。

= (散布図を見ながら人力で推定する)

「人力で推定する」際の脳内の処理を何とか形式化すれば、まあ何とか許容できるものになるのでは。

参考

その他(7月22日朝:過去少女監禁問題は、万一本当だとしても別問題だと思う)

ラムダ株隠蔽疑惑の件

1 国立感染症研究所による変異株の分類(8月6日時点)

VOC=懸念される変異株(アルファ株、ベータ株、ガンマ株、デルタ株)

VOI=注目すべき変異

発生の動向を注視する変異株←ラムダ株はここに位置付けられていた

2 時系列

7月20日 羽田空港へ到着した30代女性から国内で初めて検出

7月25日 遅くともこの日までに、国立感染症研究所が解析でラムダ株と同定

7月26日 国立感染症研究所国際的ウイルスゲノムデータベースであるGISAIDのシステムに速やかに変異株の配列登録

7月31日 現在日本ではまだラムダ型変異ウイルスは見つかっていません(忽那賢志・大阪大学医学部感染制御学)

8月 6日 米DB紙の繰り返しの問合せの末、厚生労働省が回答し公表

8月13日 この女性五輪関係者だと明らかになった(共同通信

3 考察

政府与党関係者は、問い合わせがなかったか公表しなかっただけだと供述している。

感染対策研究者にも情報共有されていなかったことまで、これで説明がつくだろうか。

また仮に供述どおりだとして、国民感染防止策の重要性をアナウンスして意識づける気があると言えるか。

やはり疑問である

4 参照URL

https://dot.asahi.com/dot/2021081300059.html

https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20210801-00249724

  • Tokyo Covered Up Arrival of Deadly New COVID Variant Just Before the Olympics

https://www.thedailybeast.com/tokyo-covered-up-arrival-of-deadly-lamda-covid-variant-just-before-the-olympics

  • Tokyo Deliberately Left Deadly New COVID Variant Out of Press Briefings During Olympics

https://www.thedailybeast.com/tokyo-deliberately-left-deadly-new-lambda-covid-variant-out-of-press-briefings-during-olympics?ref=wrap

https://nordot.app/798814984534065152?c=39546741839462401

2021-08-17

東京感染者数を5週間ぶん予測した」のブクマ予測8月17日版)

東京感染者数を5週間ぶん予測した (8月17日版)(https://anond.hatelabo.jp/20210817171700)がようやく投稿されたので。

8月10日分の記事(俺は前回記事との連続性を保つのはやめたので、リンクは貼らないことにしました)の続き。先週は火曜日10日)とイレギュラー投稿だったからかどうか、俺の予想は大外れし、大恥をかいた。

今週も人流データ月曜日になかったとのことなので、火曜日から火曜日データってことで、6分の7にはしません。

今回はそのことを踏まえて神託を授けたいと思うが、引き続き手相タロット鉛筆転がしその他の手法を用いた対抗予想を期待している。

予測に用いる条件

前週までのブクマ数。あとなにか左右する事象があったら俺のフィーリング適当数字を増減させる。

そうして書いた分布から、それらしき数字エイやっと決めます。細かい数字を出しても仕方ないので10の位まで。

確認する条件

確認するのは次週の予測をする時点。予測時は当週分のご託宣投稿時。結果確認は次回のご託宣投稿時。毎日午前10時ころの数字も記録していきます

■前週までの数字8月10日分は8月16日午後時観測。それより前の数字8月10日の初回投稿時に観測したもの。)

6月21日:1201

6月28日:1206

7月05日:763

7月12日:501

7月19日:434

7月26日:393

8月02日:299

8月10日92 New!

日ごとの推移(11日午前10から。この週はおおむね10前後数字です(非公開ブクマのせいで正確な数字が取れない))

44⇒60⇒65⇒77⇒79⇒82⇒91⇒928月17日午後5時17分時点)

■結果を左右する事象

今週も火曜日投稿だね。


神託 各日午前10時時点のブクマ数を予測するぞ!

8月18日:40 ⇒ 49 早速大幅に外れ。たかだか9だが、割合にすると18%である

8月19日:55 ⇒ 60 相変わらず上振れだが、外れの規模は収まってきた。しか明日の外れも決定。

8月20日:60 ⇒ 64 さらに差が縮まったのは喜ばしいことだが、やはり明日の外れも確定。

8月21日:63 ⇒ 68  数字は若干上振れしてっけど、傾向としてはあんま外れてないんじゃない?

8月22日:66 ⇒ 75 ま、多少はね?

8月23日:70 ⇒ 77 非公開ブクマは増えたタイミングわからんから困る

8月23日:75(投稿時点)


先週比だと25%減と強気数字そもそも上記の要因からして、先週も休日がなく通常スパンでの投稿がされていれば、という仮定で、月曜日投稿を想定してより大きな数字を予想していたのだが、今週も1日遅れなので、あん関係なさそう。

というか、彼も毎日データを出しているので、僕も1日ごとの数を予想していきたいと思います

面倒だからカレンダーにしないけどね。若干グラフを下降修正した上で、最後エイやと決めた。

数理モデルを用いて予測していただける方、挑戦待ってます!!

欲しいものリストトラバブクマ。先週は32のブクマと9のトラバ本家と比べてもそん色ない反応をいただきありがとうございました。

2021-08-14

オリンピック関係感染者の推移

ソースオリンピック公式サイトPDF https://olympics.com/tokyo-2020/ja/news/road-to-t2020#covid

日付日本在住者日本在住者7日移動平均
14日検疫後14日検疫中日‌本在住者検疫後検疫中
7月1日0000.00.00.0
7月2日2001.00.00.0l‌
7月3日0000.70.00.0l‌
7月4日0000.50.00.0l‌
7月5日7001.80.00.0l‌l‌
7月6日3002.00.00.0l‌l‌
7月7日2002.00.00.0l‌l‌
7月8日2002.30.00.0l‌l‌
7月9日0012.00.00.1l‌l‌
7月10日0012.00.00.3l‌l‌
7月11日0002.00.00.3l‌l‌
7月12日0001.00.00.3l‌
7月13日0000.60.00.3l‌
7月14日2000.60.00.3l‌
7月15日4020.90.00.6l‌l‌
7月16日3011.30.00.6l‌l‌
7月17日7082.30.01.6l‌l‌l‌l‌
7月18日0192.30.12.9l‌l‌l‌l‌l‌
7月19日1022.40.13.1l‌l‌l‌l‌l‌
7月20日7023.40.13.4l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月21日6034.00.13.9l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月22日6154.30.34.3l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月23日50144.60.36.1l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月24日14025.60.35.3l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月25日2265.90.44.9l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月26日5196.40.65.9l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月27日2045.70.66.1l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月28日13136.70.76.1l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月29日17258.30.96.1l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月30日182710.11.15.1l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
7月31日163210.41.65.1l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月1日132212.01.64.6l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月2日113312.91.93.7l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月3日123314.32.33.6l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月4日241415.92.33.7l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月5日237116.73.03.1l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月6日253117.73.12.3l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月7日165117.73.42.1l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月8日196118.64.02.0l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月9日216120.04.41.7l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月10日205121.14.71.4l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月11日204120.65.11.0l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月12日157019.45.10.9l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌
8月13日61016.74.90.7l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌l‌

読み取れること

日本在住者の感染がどんどん増えた。

・非在住者のうち検疫期間中感染者は開会式前後ピークを迎え、その後減少した。

・非在住者のうち検疫期間後の感染者は大会期間開始後に逓増した。

解釈

日本在住者の感染増加は、首都圏感染増加で説明できる。

・検疫期間中感染者の増加・減少は、入国者の増減によって説明できる。

・検疫期間後の感染者の増加は、バブル感染首都圏感染増加かわからない。バブル内の濃厚接触リンクが無い例が大半だが、追跡の不備なのか本当にバブル感染ではない(バブルが破れている)のかは分からない。どっちにしろ良く無い。

・非在住者の合計が横這いなのはたまたまだろう。

・検疫後の感染来日後の感染と見做せるので、国内感染視覚的に一まとめにできるように、色をオレンジにして日本在住者と検疫中の間に挟んだ。説明の順番とは異なるが、日本にいる期間の順番とも言える。

2021-08-10

anond:20210810195912

7月26日から8月2日の減少がエグイ(25%減)。

減少度合いが加速すれば、おそらく200人まで減っても驚かないな(33%減)。

現に投稿から2時間たって7しかブクマついてないし

東京感染者数を5週間ぶん予測した」のブクマ予測8月10日

いよいよブクマがつかなくなってきたな

そこで、俺もKnoa氏にならって予測しようと思う

予測に用いる条件

前週までのブクマ数。あとなにか左右する事象があったら俺のフィーリング適当数字を増減させる。

そうして書いた分布から、それらしき数字エイやっと決めます。細かい数字を出しても仕方ないので10の位まで。

確認する条件

確認するのは次週の予測をする時点。予測時は当週分のご託宣投稿時。結果確認は次回のご託宣投稿時。

■前週までの数字8月10日観測

6月21日1201

6月28日1206

7月05日:763

7月12日:501

7月19日:434

7月26日:393

8月02日:299

■結果を左右する事象

今週は特になし(氏のサイト発掘だとか、予測バトルでの敗北とか、その辺りを想定。感染状況はあまり関係ないとみる)




神託

8月10日:240

https://anond.hatelabo.jp/20210810180448

数理モデルを用いて予測していただける方、挑戦待ってます!!

欲しいものリストトラバブクマ


追記・速報】8月11日午前10時30分の時点でブクマ数44。この増田31なので負けてる。がーーーん

12日午前9時の時点で60。33%増。じわじわ伸びてるね。このペースでいけば月曜日には無理でも火曜には240行くぞ!頑張れ!

13日午前9時、65。めっちゃ鈍化してるやんけ!!せめて100はいかないと本当に企画倒れなんだけど

14日午前10時、77。週末だからかやや伸び。ま、この集計は月曜までだけど(次の投稿がされるまで)、1日少ない分6分の7をかけてもいいとは思ってる

15日午後6時79。朝見るの忘れてた。テヘペロ。でも77か78か79のどれかだし別にいいでしょ?それにコメントは14日分が最後なので、多分79で正解だよ

16日午前9時30分、82。土日でも5しか伸びず。

17日午前10時、91。今週も1日遅れだそうです。最後めっちゃ伸びましたが、100切ったのは確定ですかね。

東京都の死亡者数報告

なんかちょっと面白いかなと思ったので、LINEの文面から抜き書きして合計してみた。

結論を先に書くと、死亡報告の件数合計は7月59人・8月21人っていう数値でした。

ただ、7月は9日までの合計が14人の死亡だったけど、8月は9日までで21人死んでる。

実数としては案外死んでないけど、1.5倍の計算だね。

まあ曜日とかあるし、単純比較できるやつでもないんだろうけど。

グラフとどんだけズレてるかは、誰かやってほしいなあ。

以下は詳細。

LINE抜き書きだから、例えば後から「○日分は誤りでした。訂正後△人です」みたいなのを都がPDFで出してたとしてもそのへんは反映してないよ。

いわゆる「速報値」というやつだね。

都のLINEは例えば、

現在重症者は157人、

本日患者の発生状況は2,884人、

うち65歳以上の高齢者は97人、

新規陽性者数の直近7日間移動平均は4,135.4人、

前週7日間移動平均は3,214.4人、

対前週比は128.7%、

行政検査件数の3日間移動平均は13,693.3件、

都の独自検査件数の7日間平均は11,762件です。

また、感染された方で3人の死亡が確認されました。

っていうテンプレなんだけど(上記8月9日のLINE)、

この「感染された方で○人の死亡が確認されました」の人数が下記。

7月1日(木)  2人

7月2日(金)  2人

7月3日(土)  0人

7月4日(日)  1人

7月5日(月)  1人

7月6日(火)  1人

7月7日(水)  3人

7月8日(木)  2人

7月9日(金)  2人

7月10日(土)  5人

7月11日(日)  3人

7月12日(月)  0人

7月13日(火)  2人

7月14日(水)  4人

7月15日(木)  4人

7月16日(金)  1人

7月17日(土)  2人

7月18日(日)  0人

7月19日(月)  1人

7月20日(火)  2人

7月21日(水)  4人

7月22日(木)  0人

7月23日(金)  1人

7月24日(土)  0人

7月25日(日)  0人

7月26日(月)  0人

7月27日(火)  2人

7月28日(水)  6人

7月29日(木)  3人

7月30日(金)  2人

7月31日(土)  3人

ここまで合計 59人

8月1日  0人

8月2日  0人

8月3日  7人

8月4日  1人

8月5日  1人

8月6日  4人

8月7日  4人

8月8日  1人

8月9日  3人

8月だけ合計   21人

全部合計 80人


今日あんまり死なないといいなあ。

追記

8月10日(火)  3人

1日あたり2人ちょいのまま。

https://anond.hatelabo.jp/20210810120311

https://anond.hatelabo.jp/20210810120326

2021-08-07

ねこ日記

慢性腎不全になったねこお金の話

 

ねこはまだ生きているのでご安心ください

(これを書き始めた7月8日はこう書いていたのですが結果的にこの3週間後亡くなります)(ネタバレ

 

ねこロシアンブルー10歳、♀

人間社会人2人、♀

 

🐱2019年3月

トイレ掃除してる際、そういえばここ2、3日💩ないな、いかんのでは!?

同居人心配しすぎじゃないのみたいな空気だされつつ病院につれていく。

結果、腎臓を悪くし脱水状態で💩が固くて出ない状態

腎不全である

早い段階で連れてきてくれてよかった、と先生にいわれ飼い主として自信をつける。

一週間ほど毎日病院へ連れていき水分補給の点滴を受ける。

その間に点滴の練習も受け自宅で皮下点滴ができるようになる。これでひとまずプロに打ってもらう技術料が浮いた。

1週間の短期間で先生から合格を貰ったのは私が初めてだそうだ。やったぜ。

ちなみに同居人は点滴の準備と輸液の注入(結構力がいる)、私はねこをなだめ動かないようにし注射針を挿すという役割分担をしている。

家では1日おきの点滴。

最初は経過をみる為、5日おきくらい通院したかな。その度に血液検査をする。

 

翌月からは月1通院。

血液検査 5,000円

ひと月分の輸液セット 5,000~6,000円

慢性腎不全でおなじみの薬セミントラ 約6,000円

慢性腎不全用の療養食が3,000円(元々少食なのもあって1袋4kg = 1.5ヶ月分くらい)

約15,000~18,000円、が毎月かかる。

ちょっと検査項目を増やすと2~3,000円くらい上乗せになる。

我が家では月1万ずつ出し合い猫財布を作ってそこから出すようにした。

2人じゃなかったら詰んでたと常々思う。

飼い始めた時に入ったペット保険2011年1月~毎年1回約2万円

病気入院で半額返ってくる保険

2020年12月契約更新不可になって、まあそれはそうだね預けた分は使い切ったしねという感じで2021年から保険なし。

そんな感じで約2年、合間にクシャミが止まらなくなり風邪のような症状がでたり目やにが酷くなって点鼻が増えたりとたまに2万こえてうちのお嬢お金がかかるわね……などと言い合う。

 

ねこの皮下点滴について。

うちのねこは50ccのシリンジで3本を1日おきにしてました。

肩甲骨のあたりを引っ張ると三角形になるのでそこに刺す。

初めのうちは、ギチギチのところに液体注入するので肩がムキムキになって強そうになります

続けて行くと脇の下のたるたる部分に落ちやすくなります

中期後期になると腹水になりやすいので4本を2日おきに。

普段たるたるに2日くらいは輸液溜まってるのに、減り早くない?となったのが始まり

 

  

🐱2021年6月

食べてすぐに吐くことが増え、食べ直しては水を飲みすぎ(これは腎不全による多飲)を繰り返していくうちにご飯を食べなくなってしまう。

カリカリをふやかしたり大好きなおやつを目の前に持っていったり手を尽くすが、ちゅ~るもそっぽを向かれた時はもうだめだと思った。

調べたら「猫は36時間絶食すると肝臓への影響が急激に出る」とあり、これはやばいと定期検診の予定日前に病院へ。

血液検査エコー検査をする。

病院に行くと凶暴になるねこ抵抗する力もないのか唸るだけでされるがまま。

結果は卵巣のコネコチャンが入る管の部分に膿が溜まっていた。

犬猫の子宮図で解説してもらったんだけど人間とまるで違う形状なのでへー!となった。

で、その膿を除くための手術という手段があるのだけど、この子には麻酔に耐えられる体力がないかお勧めできないと言われテレビでよく見るやつだ……!!などと思っていた。

一応、抗生剤があるのでこれで様子見しましょう、と一週間分

今この診察のイライラでお家帰ったらごはん食べ始めるかもしれないので見ててね、と言われアハハなどと言っていたらマジで帰った途端ごはん食べに行ったのでめちゃくちゃ笑った。ご飯食べたやったーーー!!!

錠剤を粉砕し、ちゅ~るに混ぜて食べさせようとしたら察しがいいのでちゅ~るまで警戒するようになる。直接口に突っ込む「投薬器」を買った。

結果、数値は戻りこちらの件はなんとか乗り越えました。

 

  

そして薬を使って対処したものがどこにいくかというと

そう、腎臓です。

腎臓悪化すると、腎臓から脊髄に「血つくって!」の信号が送られずひどい貧血に。

造血を促す注射を受ける。元は人用らしい。

1本 6,000円+処置料1,000円。おたかい。

赤血球の数値が上がるかを一週間くらいで見るとのことで翌週も通院。

の予定が何を察したのか隠れてまっったく出てこなくなったので薬だけもらいに行く。

「逃げる元気があるなら効果は出てるとおもうので、ねこ人間もお互いストレスないよう診れる時に診ましょう」と言ってもらえて泣きそうになってしまった。だいぶ焦りがあった。

月末、改めて病院赤血球の数値はちょっと上がったけど、今までの残りが働いてこの後減るかもしれない、とこの日も注射する。注射をしても食事が出来ていないと血の素材が足りないのでご飯食べさせるのに必死

以前はカリカリしか食べずウェットごはんに見向きもしなかったのにウェットじゃないと食べなくなる。

 

🐱2021年7月

更に翌週、赤血球の数値が19→21でほぼ変わらず、効いていれば30台まではあがるとのことで、造血注射は諦めて食事を頑張る方向に。

カリカリを食べなくなってからはウェットごはん小皿に入れて与えていたのだけど、ニンゲンが口元までごはん小皿持っていかないと口にしなくなる。

 

この頃まだ吐くし、寝ててもえづく音で起きてしまう。元々そばでひと鳴きするだけで起きて「ネコチャンどうした」するタイプではあったけど。

貧血で棚の上を歩いて足を踏み外すことも多くなり、フラフラしてるので心配で目が離せなくなる。

我が家は1階・2階のメゾネットタイプなのだけど、途中で動けなくなったら困るのでできるだけエアコンの効く1階にいてもらうようにする。ねこ拠点が棚の上だったので、床にダンボールを横にして置いたらすんなり寝転んでくれたのは助かった。まだ2階に逃げる元気がある。

 

ねこごはんツナっぽい固形も避けるようになり細かくほぐす。

食事量も減るのでトイレに💩あるとやったーーー!!!💩あるぞーーー!!と宝を見つけたかのようになるニンゲンねこに引かれてたと思う。

 

相変わらずごはん摂取量が少ないので、リン数値を気にするよりもなんとか食べてもらおうと好きな味のちゅ~るとウェットのごはん混ぜては、昨日は食べたのに今日は嫌なんですか!?こっちに変えます!!!!など試行錯誤。気まぐれが凄い。

空腹になると胃酸で吐いてしまうので、家にいる時は2~3時間おきにちゅ~る半分やウェットごはんを与える。2ペロで終わるときもある。食え。

 

🐱7月17日

ねこのふらつきが酷くて、心配寝ずの番をする。

2階で寝ていたのを1階の座椅子で寝るようになる。どこでも寝られるのが特技なのが役立つ。

これ以降、急激に痩せていくのがわかるようになる。

軽い。

骨と皮だけじゃんやだーーー!!!もっと食え!!4キロくらいに肥えてくれ!!

実際は2.5kg

しっぽの付け根あたり、骨盤部分が骨の形がわかるほどで、褥瘡が怖くて私の枕をあげた。

顔は元々ほっそりしてたので殆ど変わらないのが救いだった。

 

 

🐱7月22~25日

4連休の間、久々にネコチャンが「窓の外を見る」ことを思い出したようす。

が、この時にはいつも通り道にしていた30cm程度のテレビ台にも上がれなくなっている。

窓の前にある棚が定位置だけど、いつも前脚を肘置きのようにしてた窓辺の段差7cmが、ガリガリすぎて高くなってしまっていた。

厚めのクッションを置いたり、窓のサッシをタオルで埋める。窓辺に行くために棚を渡っていたので、窓まで緩やかな階段を作る。

窓辺に行きたそうな時は直接連れて行ったので、1回しか使ってもらう機会がなかった。

 

寝返りや体勢を変えるのもしんどそうにしているので褥瘡怖いしひっくり返すんだけど、一定の方向が落ち着くのかすぐに戻ってしまう。なんでや。

 

まりに食べないので、1日1回注射のシリンジで強制給餌を始める。

トイレに間に合わなくて手前で粗相する。

とうとうこの時が来たかという感じ。

ダンボール拠点のクッションにもトイレシート設置。

連休中、ちっちゃい💩1回みただけ。

強制給餌で食べてるのに出てないのまずいな、と思う。

 

 

🐱7月26日

連休明けの仕事ねこ心配。気が気でない。

 

🐱7月27日

ネコチャンの首輪に「Catlog」を利用しているのだが、昼からデータなし」になっている。受信機が1階で、2階にいると記録しないのは常なのだけど今回ばかりは話が違ってくる。気が気でない。最短時間帰宅する。

こんなに緊張しながら家帰ったこと無い。

1階の引き戸が開いていた。最悪のパターン、1階にいながらデータなしは回避した。

案の定ダンボールにいない。

2階、少し前までよく引きこもっていた押入れの奥で横になっているのを発見する。

生きてた。安心して泣いたけど、ねこはキョトン顔だった。おまえのせいだよ!!

  

🐱7月28

気が気でない。

帰ったらねこダンボール寝床で寝ていた。ちょっとくったりしている。

というかよくそんな状態で昨日、重めの引き戸開けて脱走したな!?!?

すっかりトイレには行けなくなってしまい、シートが濡れてないか確認する回数が増える。

横になるのが嫌なのか、近くの隙間にはまって香箱座りになりきれてない体勢でじっとしている。

連休中、横になっていると前脚の先だけ曲げて上半身起こしてて、変な体勢するようになったと思っていたのだけど、あれは香箱座りしたくても内側に前脚をひっこめる筋力も無くなってたんだな、と前脚を伸ばしたままのねこを見て思い至る。

やっぱり心配で、寝ずの番をする。

 

🐱7月29日

少し仮眠、と朝4時~5時半まで寝る。

ちゃんと息してるのを確認して安心するも、完全に横たわり、呼吸が浅い。

内蔵に負担がかからないよう抱いて、しばらく撫でていると急にむせ始める。

慌てて横に寝かせ、顔と体を撫でながら声をかけていると、一度大きくむせて、そのままねこは止まってしまった。

この間30秒もなかったと思う。

こんな急に動かなくなるんだ。ねこの目と口を閉じる。

直後に同居人が起きてきた。

あと1分早く降りてきてたら……と言っていたが見なくて良かったんじゃないかな。

私も抱かなければよかったのかなと思ったけど、この後どのみち強制給餌だったので抱いて撫でてる時で良かったのかもな、と思うようにしている。

 

ねこを抱き上げると、首がすわってない赤ん坊よりすわってないので完全脱力したねこは液体だった。

まだ6時にもなっていない早朝、ねこは亡くなりました。

 

 

こういう時ってどうるすん?市役所?という同居人に「こんなこともあろうかと、私は事前に頼むところを決めていました」とペット葬儀社のURLを送る。

勝手に決めるのも気が引けたんだけど、卵巣炎症の時点でもう夏保つかどうかの覚悟を決めていたし、それくらいのことを考えてて欲しかったのもあったので。あと夏だし。

最近訪問火葬があるのでとても助かる。

春先に実家ねこが無くなった時は、母がお寺でお坊さんにお願いしてたけど、

火葬は今回と同様の車載火葬炉だったのでどこも一緒なのかな。

24時間対応していたので朝6時から電話をかける。

午前中にいけるかと思っていたら、19:30の予約になったのでびっくり。

 

直前に同居人がもうひとりの人が休みから休めない……などと言い出し

「後で「あのとき仕事くらい休めばよかった」ってならんか?」

「なる……」

と半休だけでももぎ取るという話をした後だったので、全然余裕で仕事して帰ってこられる時間じゃん、と出勤していく同居人。そりゃ電車カメラロール眺めてたら急に泣き出す不審者にもなろうよ。

その頃私は家で思う存分泣きたくねーー!!と叫びながらひとり号泣していた。

 

ネコチャンが拠点にしていたダンボール10時間保つアイスノンを敷き、この時のために事前にストックを増やしていた保冷剤をペットシーツに包み、ねこそばに入れていく。

 

片付けるか、と猫砂や爪とぎをゴミ袋に入れ、ねこごはん皿や水皿、それを置く台を洗う。

いきなり全部片付けるのはネコチャンも「急になんで!?」ってなるかもしれないなと思って、袋に少し余ってた猫砂をトイレに入れ、水皿に水をいれて台に置いた。

ねこにも適応されるかは知らんが四十九日くらいまでは置いときたいな。

 

あらかた片付けた後の記憶あんまりない。

冷たくなっていくねこ撫でながらゲームしてた気がする。冷たくなっても毛艶が良い。さすがうちのねこ

鼻や口から体液が漏れ出てくるのでキッチンペーパーをあてがい、汚れに気づいたら変えてあげた。

動物病院電話したな。話してるうちに先生も涙声になってて、そりゃ動物きじゃなかったら獣医なんてならないか~って

考えてるうちに話せなくなったので、また挨拶に伺いますと切ってしまった。

  

夕方、帰ってくる同居人と駅で合流してお花を買う。

予約時間葬儀社のスタッフが棺替わりの籐かごを持ってやってくる。ちゃんと絹みたいなきれいな布で、薄手の布団みたいな敷物もセットされてた。

小型犬くらい入りそうな大きさだったのででかいねこ横たわらせても半分くらい余る。お花もっと買っておけばよかったな、と笑ってしまう。

お清めや小さい数珠も用意されてて、スタッフ作業するのかと思ったらこちらがやるらしくて、あ、やっていいんだと思いながら体を拭いたり、前脚に数珠を通した。

抱けるのは最期なので、と言われ固くなったねこを抱く。冷たい。

カゴに戻し、お花やカリカリを入れていく。一番好きなおもちゃが「レシート丸めボール」という超絶安上がりねこだったけどさすがに入れるのはやめた。

ワゴン車に備え付けられた火葬炉にカゴを置き、扉が閉じられる。

1時間ほどかかるので、スタッフさんは別の場所に移動。

ねこ写真AirDropスタッフさんに渡したのでこの間に事務所戻ってメモリアルカード作ってくれてた。

まれ日、没日、四十九日の日付入りのラミネートされたカード

四十九日あとで調べようと思っていたので助かる。

小さい骨壷で帰ってきたねこ

遺骨カプセルキーホルダープランに入ってたようで用意してくれていた。

一層ちっちゃくなっちゃったねえ。

 

 

🐱8月6日

お世話になっていた動物病院菓子折り持って挨拶にいく。

今受け持ってる中でも一番コントロールが難しい子だったので、本当によく頑張ってたと思います。って言われてそっか、頑張ってたのか。

朝6時半には出勤するので朝の投薬のために毎日5時台に起きたり、は意外と苦じゃなかったなあ。ごはん食べてくれない方がしんどかったしな。

写真を見せたり色々話してるうちに、今こんなこというのも何なんですけど……

といつかまたねこを迎えたくなったら保護検討してくださいね、うちも「子猫リレー」っていって預かってる場合があるので、と教えてもらった。

避妊ワクチン病気がないことの確認までしてますので、と。

ねこを飼うニンゲンとして信頼されたようで嬉しかった。

いつか機会があれば今度は多頭飼いしたいな。

 

 

 

🐈💨💨 💨 🐾 🐾 🐾  💸 💸 💸

 

さて、ここからお金の話で涙を引っ込めてください。

 

5/28 ¥15,158 エコー検査した日

6/10 ¥6,820  隠れて病院行けなかった日(2週間分の輸液セット)

6/30 ¥19,360 血液検査、造血促進の注射、輸液セット

7/7  ¥14,960 血液検査、造血促進の注射、輸液セット

7/23 ¥18,400 血液検査、造血促進の注射、輸液セット

 

検査内容が増減したり、輸液セットが1週間分だったり2週間分だったりで幅がでてる。

2ヶ月で¥74,698か……頑張ったな…

6/10セミントラもあったんだけど、病院先生が「1回うちのねこに使ったやつだけどあげますねー」ってくれたのでめちゃくちゃ助かった。30ml・6,000円するので(輸入品なので病院によって値段違うと思う)

病院最後挨拶行った時に余ってた輸液セット持っていったら返金してくれたんだけど1万5千円返ってきて笑った。多すぎ。

普段から失敗した時用に注射針の予備ももらうんだけど、私失敗しないので予備が減らなかったり、最後頻繁に行ってた時の差分管理出来てなくてわちゃわちゃですよ。

ねこ財布に入れたままにして、今後は月5,000円づつ入れてってそろそろヤバそうな洗濯機冷蔵庫やコンロがいつ壊れてもいいようにするんだ……。

 

まあこれだけかかるので、話題になった東大の「腎臓病の治療法を開発」は全てのねこ飼いにとって大きいんですよ。

この記事読んだからこれだけお金絡ませた日記書こうと思ったくらいなので。

ネコ宿命腎臓病の治療法を開発 寿命が2倍、最長30年にも 東大大学院宮崎教授インタビュー

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021070800906&g=soc

 

 

詩的どころか金の話しまでする長い日記

最後まで読んでくれてありがとうございました。

ねこ腎不全高齢猫は高確率で発病すると言われているので、飼おうとしてる人は

きちんと保険に入るなり金銭面を盤石にしてから挑んでくれよな。

それさえきちんとしていれば家が楽園になる。保証する。

 

ねこはいいぞ。

 

 

 

2021-08-04

anond:20210804153251 anond:20210803082249

マジレスなんだけど下記理解した上で言ってるのか?

JETRO】新型コロナワクチン接種で先行のイスラエルファイザーとの契約書を公開

https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/01/cdbb0f1617f58e8b.html

 

今回、イスラエルが早期に大量のワクチンを確保できた背景には、ワクチン供給元の1つの米国ファイザーとの良好な関係があると指摘されてきた。ベンヤミンネタニヤフ首相は同社との協調関係声明で繰り返し強調してきたが、

政府ワクチン供給と引き換えに被接種者の医療情報ファイザーなどのワクチン供給元に提供する

と現地紙(1月8日)が報じたこから、一部でプライバシー保護についての懸念が生じていた。そのため保健省外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます1月17日、透明性を担保するためとして、ファイザーとの間で締結された契約書本文PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)を公開した。

JETROイスラエル保健省、ファイザーワクチン効果で新たな分析結果を公表

https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/07/16bdadf02845ac35.html

 

7月22日付の「タイムズ・オブ・イスラエル」紙は、イスラエル保健省が同日に新型コロナワクチン効果について、新たな調査分析結果を発表したと報じた。保健省によれば、米国ファイザードイツビオンテックワクチン(以下、ファイザーワクチン)について、入院を要する程度の症状を抑止する有効性は88%、重症化を防ぐ効果は91%と高いものの、新型コロナウイルス感染防止効果は39%、軽症に抑える効果は41%とした。同調査・分析は、デルタ株への感染事例がイスラエル国内でも確認され、感染拡大が認識された6月以降のデータに基づいて行われた。

ただし、他の報道記事では、今回対象となったデータに含まれ検査の多くは感染が広がっている地域コミュニティ、あるいは高齢者を中心にされている可能性があることから母集団統計上の偏りがあり得ると指摘している。先に英国医学誌に発表された「デルタ株に88%有効」とする結果とは乖離がみられ、今後、より精緻調査分析が待たれている。

今回の発表に先立つ7月5日、保健省はファイザーワクチン感染抑止効果が64%まで低下したとする調査分析結果を発表していた。それに対しても、7月21日付「タイムズ・オブ・イスラエル」紙が「一連の保健省の分析結果は、より慎重に捉えるべき」とする複数イスラエル国内の専門家意見を紹介している。

また、7月23日付の「i24」紙は、イスラエルワクチン接種が開始された2020年12月以降、接種した月が早いほど効果が下がっているとした保健省の調査結果を報じた。これによれば、現時点での感染抑止の面での有効性は、1月接種:16%、2月接種:44%、3月接種:67%、4月接種:75%となっているが、重症化抑止の観点では、1月の接種者も引き続き86%の有効性を保っており、2月以降の接種者との差はわずかという。

保健省によれば、7月27日現在イスラエル国民の約6割に当たる532万1,379人が2回目のワクチン接種を完了している。他方、7月26日の1日当たりの新規感染者数は2,112人、重症者数は124人となり、2021年3月中旬以来の高い水準になっている。

2021-08-03

anond:20210803011046

Knoa氏の予測方法

Knoa氏の予測方法(7月26日改定版)で分かったこと ★やはり予想通りだった★。

= (散布図を見ながら人力で推定する)

「人力で推定する」際の脳内の処理を何とか形式化すれば、まあ何とか許容できるものになるのでは。

神託としての価値はあるか?

せめて、神託としてある程度でも当たっていれば面白いが、たった一週間後なのに4割以上外れたり、精度悪すぎ。

その他1(7月22日朝:過去少女監禁問題は、万一本当だとしても別問題だと思う)

その他2

anond:20210803105052

ブックマーク数を見ると目覚めていく流れが見えて面白い。まあ発表から時を経た後も増えたりしていると思うが、そこまで大きな差にはならないだろう。

6月21日:1203

6月28日:1206

7月05日:764

7月12日:504

7月19日:436

7月26日:391

8月02日:233

ちなみに素性について指摘が入った増田投稿7月21日なので、このことはあまり影響を及ぼさなかった様子。

彼の勝負を挑んだ増田7月6日~11日なので、一定効果はあったと思うが、そこまで関係ない。

結局のところ、1週間目の予想はそれなりに当たっていたので注目を集めていたが、2週間目から外れだしたので、注目を失った、ということであろう。

ま、占いなんてそんなもんである

2021-07-27

[]2021年7月26日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012913044101.148
019312357132.979
027810895139.766
0344400691.051
04191917100.949
0545400789.063
0666406261.547.5
07105855481.541
0811711948102.146
092071425868.947
101631211274.341
111601408088.046
122611624462.235
132021193059.138
141711522889.144
151561191476.439
161511193279.039
171451277488.148
181681232373.433
1921629689137.435.5
2021121967104.139
2122322328100.136
221581289081.629
2316517395105.443
1日345330785489.241

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

私書箱(5), 模型屋(4), ホビージャパン(10), 散布図(5), スケボー(37), ブロッコリースプラウト(3), 前山田健一(3), ヒャダイン(10), 個人旅行(3), ゲーム批評(3), 楚(3), 反対派(27), 開会式(34), 五輪(145), 無観客(18), アスリート(37), オリンピック(234), 観戦(14), サブカル(18), ドラクエ(18), 反日(13), 選手(92), 小山田(22), 競技(28), 連休(18), 人殺し(14), 開催(60), スポーツ(44), 中止(39), 反対(77), 楽しむ(24), 応援(38), 賛成(21)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

婚約者ガチャ中毒だったか婚約解消した(追記あり) /20210726131835(31), ■俺の彼女非処女だった /20210725232152(31), ■米津玄師ヒャダインが苦手 /20200603181732(30), ■結局政府が思い描いた未来になってそう /20210725225651(23), ■ /20210726141309(18), ■愚民すぎる日本死ね /20210726181224(18), ■流れで言えば「Dr.STONE」も連載中止にするべき /20210725130430(15), ■ごめんなさい、オリンピック見てます /20210725204842(13), ■納豆ちょい足ししてうまくなるもの /20210726142153(12), ■【問】この中で一番感染拡大させたのは誰でしょう? /20210726055120(11), ■オリンピック楽しむことは悪いことじゃない←そんなわけがないだろバカ /20210726190351(10), ■日本人さん、マジでチョロいw /20210726124449(9), ■知恵袋みたいな使い方していいか?! /20210726103633(8), ■清楚系女子スカートが短いのが許せない /20210726094321(8), ■オリンピックはてブ民が嫌いになった /20210725153418(8), ■ /20210725223433(8), ■ /20210726101352(8), ■呪術廻戦の映画に喪服で行くのやめてほしい /20210723210334(7), ■「応援するけど五輪はやめろ」← /20210726004127(7), ■結局オリンピック楽しんでいいの?ダメなの? /20210726222834(6), ■好きな娘がSNSブルーインパルス写真を無邪気に上げててガッカリした /20210725112545(6), ■「私書箱」に憧れる /20210725174949(6), ■今のガンプラ不足と40年前のガンプラブーム全然違う /20210726092155(6), ■予想される五輪許されポイント /20210726191334(6), ■乗り換えをすごく嫌がる人っているよね /20210726203951(6)

2021-07-26

東京感染者数を5週間ぶん予測した (7月26日版)

※ 8月2日版(anond:20210802194616)を公開しました。

東京の感染者数を5週間ぶん予測した (6月21日版) から (7月19日版) に至る記事の続き。まえがきは初回(6月21日版)の記事でご覧ください。

まず、最初の6月21日の予測から5週が経過したので、全体を振り返っておきます。

6月21日版予測 現実
~6月27日 3,368 3,342 -0.8%
~7月04日 4,679 4,074 -12.9%
~7月11日 6,642 5,137 -22.7%
~7月18日 9,642 7,478 -22.4%
~7月25日 12,482 10,175 -18.5%
期間合計 36,813 30,146 -18.1%

あとでも触れますが、~7月25日の週は連休の減少を考慮していないため、予測との差は1000人ほど縮まります。また、これまで何度か触れてきたように、本予測の肝である 3週前の感染者数の最大値 という指標は、途中で感染者数が下振れすれば都民はやや安心して3週後の感染者数を増やし、逆に途中で上振れすれば都民はやや緊張して3週後の感染者数を減らすという性質があります。結局のところ、途中の推移が「弾かれた弦」のようにどちらかにブレたとしても、5週後の感染者数はそこまで大きく変動しないのです。この性質のおかげで、少しのズレがどんどん大きくなっていくという事態はあまり起こらないようにできています。

6月21日というのはちょうど東京の感染者数が底を打ったあたりで、将来予測がいちばん難しかった時期です。この前後に出された政府や大学、シンクタンクなどによる予測は、はるかに大きく外していますので、この結果は少なくとも肩を落とすようなものではないと思っています。

それでも全体として現実が下振れしたことの要因としては、デルタ株の感染力と実際の増殖率が当初の想定よりは下回ったことと、ワクチンの接種ペースが常に想定を上回り続けていたことが挙げられます。デルタ株については、途中たまたま2週連続で想定よりかなり下回ったことで、特に7月12日版の予測では全体をかなり小さく見積もってしまいました。

来週以降は、振り返りや展望を簡素化して、淡々と続ける形にしたいなと考えています(つい長くなってしまう恐れもあります)。ただし、連休やオリンピック、台風にお盆の影響など、統計的な予測が難しい時期がしばらく続くと思われます。


さて、先週の予測は、日曜までの週単位で 1万1103人(7月19日版) でしたが、現実は 1万0175人 となりました。ただし、予測は連休の検査機関の休診などによる減少を考慮していないため、仮に予測が正しいとすれば、連休中の1000人ほどの減少ぶんは、今週にしわ寄せとなって現れることになります。事前の減少幅は予測困難でしたが、このしわ寄せは今週の予測の増加ぶんとして反映させました。ただし、曜日ごとの配分には、いつも以上に難があると思われます。また、今週は台風が東京の近くを通過する恐れがあります。これによる人流の減少は、予測に用いるデータとして2週後に反映されますが、すでに発症した人が検診に出かけるのをためらう影響は、今週の感染者の増減となってすぐに現れるはずであるものの、予測は困難です。

先週の4連休の人流は、2週後の~8月8日の週に反映されます。新宿や渋谷などの都心においてはやや減少したようですが、5月の連休などに倣って「多くの人が自宅で過ごして見かけの都心人流が減るいっぽうで、一部の人が旅行も含めていつも以上に活発に行動するため、差し引きでだいたいチャラになる」と想定しています。5週先の~8月29日の週には、3000人を超える 3週前の感染者数の最大値 が強烈に影響して大きく減少すると見込んでいます。これは昨年の最初の緊急事態宣言並の自粛レベルに、全人口比で1回接種が 5割 近くになっているはずのワクチンの効果が上乗せされています。


今回の予測 (7月26日版)

※先週の連休のしわ寄せの出方が予測困難なため、今週の曜日ごとの配分には難があります。

※7月27日追記: ~7月25日(先週)の現実の全体数と変異株の内訳に間違いがあったので修正しました。(予測の感染者数には変更ありません)

東京入院重症全体L452RN501Yその他備考
~6月13日2353694404394354673041483435llll 2689 ※ l = 500 86 2365 238
~6月20日2093375014524533883761270363llll 271622823291596月20日 宣言解除
~6月27日2364356195705625343861449373lllll 334249327181316月25日 都議選告示
~7月04日3174767146736607165181640433lllllll 407487530941057月4日 都議選投票
~7月11日3425939208968229506141902523lllllllll 51371568348683
~7月18日502830114913081271141010082304576lllllllllllll 747834553957667月12日 宣言開始
~7月25日7271387183219791359112817632632676lllllllllllllllllll 1017563523779447月23日 オリ開会式
~8月01日1429203129543146298833692315lllllllllllllllllllllllllllllllllll 1800813750422434
~8月08日1526257337413985378442672933lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 22809196933099178月8日 オリ閉会式
~8月15日1455245435683800360940692797lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 217522013416126
~8月22日925155922672415229325851777lllllllllllllllllllllllllll 13820132815371
~8月29日4347311063113310761213834llllllllllll 6484635512908月24日 パラ開会式

※ 入院と重症は日曜時点。重症は都ではなく国の基準による。過去のピーク時は1月が 入院3427人、重症567人。5月が 入院2431人、重症553人。
※ L452R は主にデルタ株、N501Y は主にアルファ株。
※ 赤色で示した予測のうち、最初の2週は2種類の現実値に基づくが、3週目は1種類の現実値、続く4、5週目は「予測値に基づく予測」のため、精度は劣る。
※ 日ごとの予測はイメージしやすいように添えているだけで、週の合計から割り振った参考値。また、祝日による増減は一部を除いて考慮していない。予測した日の週は当日月曜のみ実測値で、週全体の予測値とは数を合わせていない。


今回の予測に用いた条件

  • アルファ株の感染力は従来株に対して前週比で 1.40倍、デルタ株はアルファ株に対して 1.85倍 とする (WHOの報告)

  • 都民のワクチン接種をすべてファイザー製とみなし、発症ではなく感染の防止効果を、対従来株で 92%、対アルファ株で 86%、対デルタ株で 77% とする (ワシントン大学の報告など) ※ワクチンを接種した都民は、効果が現れてからは他人との接触機会を 1.5倍 に増やすものとする。また、ワクチンの効果は1回目の接種から2週間で現れ始め、4週間目に完成し(国立感染症研究所の報告など)、その後は変わらず維持するものとする。
  • 東京でのワクチン接種は 1日12万回 ペースで、1回目の接種と2回目の接種で6万回ずつという内訳に収束するものとする ※ 7月11日までの実績は 13万8000回。
  • ある週の感染者数の変異株ごとの前週比は、「3週前の感染者数の最大値」と「2週前の人流」に応じて変動するものとする ※それぞれの値とアルファ株の前週比で散布図を描き、それぞれの近似曲線に対して矛盾が最小になるように推定した。
  • 現時点までの各変異株の実数は、都の報告からの推計に基づく
  • さらに詳しくは→ 感染者数予測の解説 (7月26日改定版)


いただいた反応への補足

  • 祝日補正はできないのかというコメントをいただきました。実は当初、同じカレンダーだった昨年7月を参考に今回の連休の数字を補正しようとしたのですが、検査体制(日数や曜日)など条件が異なるためうまくいきませんでした。曜日回りの異なる今年5月の連休もそのまま適用するわけにいかず、あきらめたという経緯です。
  • 「感染者数予測の解説」の記事を加筆修正して新しく投稿しました。説明付きの散布図を載せたほか、中学生でもわかる数式も添えてあります。解説がますます長くなってしまったことは申し訳ないです。
  • 参考までに、厚労省が公開している7月20日時点の西浦教授(京大)による予測を紹介します。 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000809638.pdf (p99) 「緊急事態宣言で再生産数が 10%、20%、30% 減る3パターン」を決め打ちしているだけなので、シミュレーションと言ったほうが適切かもしれません。中位予測でも大幅な減少傾向を示しているので、これを目にした政府関係者がどんな印象を持ったのか、とても心配になります。西浦教授の意図は「再生産数を最低でも 20% 減らさないといけない」という点にあるのだと思いますが、今年1月の宣言では人流が 25%、4月は 15% ほど減ったのに対して、今回は 10% も減りませんでした。
  • おかしやギフト券、寄付をたくさんありがとうございます。PayPal | Amazonほしい物リスト



都内主要繁華街における滞留人口モニタリング

https://www.igakuken.or.jp/r-info/monitoring.html

新型コロナウイルス拡散における人流変化の解析

https://www.agoop.co.jp/coronavirus/



感染者数予測解説 (7月26日改定版)

東京の感染者数を5週間ぶん予測した (6月21日版) に始まる一連の予測について、もう少し詳しく、そしてわかりやすく解説します。

前提

いまこの瞬間にあなたがコロナに感染したとしても、潜伏→発症→検査→確定のタイムラグがありますから、1人の感染者数として発表されるのはずっと先のことです。家庭内感染というワンステップが挟まると、さらに時間差が生まれます。つまり、ある程度先の未来は「いま感染したばかりの人々」によってすでに決まっていると言えます。

予測の肝は、3週前の感染者数の最大値2週前の人流 です。

「3週前の感染者数の最大値」は、たとえば感染者数 1000人 という数字が発表されると、それによって都民が緊張して、結果的に感染機会が減るという仕組みで、現実のデータに基づいています。東京都医学総合研究所の研究でも「日々メディアで報道される報告日基準の感染者数の増減が、その後の繁華街夜間滞留人口の増減と関連する」と指摘されています。下記に4月以降の従来株とアルファ株による散布図を示しますが、これ以前の従来株でも相関関係は見てとれます。

f:id:Knoa:20210726185351p

「2週前の人流」については、人流が感染機会に影響するのは当然だとも言えますが、それが3週前でも2.5週前でもなく「2週前」であることは、実際にデータを取ってみて確認したことです。先の都医学研の研究では2020年のデータを元に「3週前」と分析されていますが、おそらく検査体制の迅速化や、人々の症状への敏感性、アルファ株による症状の進行の速さなどが影響して、結果的に現在は2週前に変化してきたのではないかと考えます。また、人流そのものではありませんが、国立感染症研究所の研究では、まん防や緊急事態宣言が効果を及ぼすまでにかかる時間として、14日間が推定されています。人流は複数の角度から見ていますが、下記には例として新宿駅500m人口による散布図を示します。

f:id:Knoa:20210726185345p

いずれのデータも、予測に用いるには十分な手がかりに見えたので、念のため公開前に6月14日から1週間だけ予測との一致を確認した上で、6月21日以降、毎週発表しているものです。

ひょっとすると誤解があるかもしれませんが(無理もないですが)、わたしが推定しているのは究極的には「アルファ株の前週比を、5週ぶん」だけです。これはそのまま都民の緊張感と言い換えることもできますが、より正確には、異なる時期でも同じレベルで比較できるように「ワクチンの効果がない場合の前週比」を基準にしています。つまり、たとえば都民の緊張感がアルファ株の前週比で 1.2倍 相当だと考えられる場合でも、ワクチンのおかげで 1.1倍 にしか増えないということがあるわけです。そのようにしてアルファ株の前週比を推定したあとは、それを基準にしてデルタ株も計算すれば、週の合計の感染者数が計算できますから、それを曜日ごとの増減傾向に合わせて配分するだけです。

では、具体的に始めましょう。

過去の感染者数

まず、毎日の感染者数はどこにでも公開されているので、好きなところから入手してください。そして、基本的には1週間単位にまとめておきます。東京都と厚労省のデータは月曜始まりで日曜までに区切られているので、それに合わせておくのが良いと思います。

変異株の比率

次に、東京都の公開資料から1週間ごとの変異株の実数を計算します。ある週の感染者数が5000人だとして、N501Y変異の検査が2000人に対して実施されて、うち1000人が陽性なら、おそらくその週のアルファ株の感染者は 5000 x (1000/2000) = 2500人 だと推計できるわけです。ちなみに、ほとんどのデータは東京都の福祉保健局の「変異株スクリーニングの状況」から得ていますが、N501YからL452Rへの切り替わり時期など一部のデータは、東京都新型コロナウイルス感染症モニタリング会議資料からも得ています。

(N501Y変異株の感染者数) = (その週の感染者数合計) * (N501Y変異の陽性者数 / N501Y変異の検査数)

3週前の感染者数の最大値

さて、いよいよ予測の肝である「3週前の感染者数の最大値」ですが、データ自体は文字通り、先ほど入手した毎日の感染者数から得ることができます。冒頭に挙げた散布図もご覧ください。ひとつだけ予測記事には書いていないこととして、これまでのところ、最大値を測るのは平日に限定するほうがきれいに相関するようです。都民の「その週の週末」の行動に影響すると考えるとよいのかもしれません。

(「3週前の感染者数の最大値」というのは、社会学や心理学なら躊躇なく取り入れられると思いますが、疫学において感染者数の数字を変数に用いることに抵抗があるかもしれません。しかし、ワクチン接種と緊急事態宣言以外で「ブレーキ」を想定できる貴重な条件です。なにより、実際に相関しているのですから、用いない手はありません)

2週前の人流

次に、もうひとつの肝にして、2週間ぶんに限定されるもののより正確な指標になる「2週前の人流」です。これは東京都医学総合研究所が LocationMind xPop の提供による都内の主要繁華街の時間帯別の合計値を、Agoop が全国143カ所の日別の人流を公開しています。このうち、前者からは「全時間帯」「昼12-16時」「夜20-24時」と「夜20-22時と22-24時の差分」を、後者からは人流の代表性を意識して「新宿駅500m」と「渋谷駅500m」を、それぞれ変異株ごとの前週比と組み合わせて見ています。もしご自身で分析されるのであれば、どのように人流データを用いるか工夫のしどころかもしれませんが、わたしはそれぞれデータをグラフから目で(!)読み取っているので、少しハードルは高いかもしれません。いずれも元は商用データなので、わたしが数値データにしたものを公開するのは、はばかられます。また、これらの人流データは過去のデータも含めて更新されることがあるので注意が必要です。

なお、連休中は都内の人流は減るものの旅行などによる感染増がある点、また連休週のPCR検査が翌週にずれ込みやすい点から、連休とその翌週は相関を見る際に除外する必要があります。

(いずれにしても、先ほどの心理学的な「3週前の感染者数の最大値」を用いることにためらいのある専門家でも、現実の人流を用いることには抵抗はないのではないかと思います。ぜひ、活用してもらいたいものです。たとえ2週ぶんでも、高い精度で予測できることは政策決定に対して大きな武器になるはずです)

前週比を推定する

これまでのデータから、事前に用意した計算式で一発で前週比が計算できればよいのですが、それをやれるほどのデータ量はありません。もちろん、冒頭に挙げたような散布図から、やろうと思えば立式することはできるでしょう。また、その立式こそが予測の再現性であり科学であるという意見は、もっともなことです。わたしが立式しないのは下記のような理由によるものですが、もちろんそんなことは無視して優れた立式をしていただくのは歓迎するところです。

  • データが少ないこと。先程述べたように、2020年のデータによる都医学研の研究と現在では、相関するデータに1週分のズレが生じているようです。またそもそも人々の行動に対する感度という意味では、従来株より感染力の強いアルファ株のほうが明快に反応するとも思われます。そうしたことから予測では基本的に今年4月以降のデータを頼りにしているわけですが、1週間単位でみれば心もとないデータ量でしかないと言えます。
  • データの意味が時間とともに変わっていくこと。まったく同じ人流でも、たとえば全員がマスクを着用しているのとそうでないのとでは、意味が大きく違ってきます。マスクは極端な例ですが、人々の三密に対する意識や飲食店の感染対策などは、少しずつ改善していると思われます。細かいところでは、酒類の提供や会食できる人数制限などによっても違いが出るかもしれません。また、感染者数の最大値のような心理的指標は、感染の減少局面から拡大局面に変わったときや、緊急事態宣言が出される前か後か、また宣言の回数などによっても、捉え方が変わりうると考えます。すると結果的に冒頭に挙げたような散布図は、少しずつズレていくことになります。そうしたズレも含めて時間による重みを付けるなどして立式できればそれは本当にすばらしいことですが、わたしの予測ではあくまで人力で考慮しているだけです。
  • 用いるデータそのものが検証中であること。特に人流は元データが豊富で、どれをどのように用いるべきかは、予測と検証を続けながら試行錯誤するつもりでいました。たとえば「昼間の繁華街人口」や「金曜に限った人流」などは、当初準備してはみたものの、いまは重視していません。他方、「渋谷駅500m人口」は途中から追加しました。
  • せいぜい5週ぶんであり、ずっと予測し続けるつもりでもなく、論文として発表するわけでもないこと。これは省力化のための理由です。怠惰のそしりはまぬかれません。

というわけで、たくさんの散布図を見比べながら、いちばん矛盾の少ない値を、予測する5週ぶん、あくまで人力によって決めていきます。こう書くとまるで直感で決めているように感じられるかもしれませんが、少なくとも「3週前の感染者数の最大値」と「2週前の人流」に相関するという前提に立つ限り、自由になる幅はかなり狭いものになります。冒頭に挙げたような散布図を見て、突拍子もない場所に点をプロットしようとする人はいないでしょう。(ただし、変異株や人流のデータは予測時点では完全には定まっていない場合があり、そこが予測の限界でもあります)

(アルファ株の前週比) = (散布図を見ながら人力で推定する)

(実際のところ、政府予測も「緊急事態宣言が解除されることで人流は10%増えるものとする」などと、特に科学的な根拠があるわけでもなく決めているのです。こちらは現実の人流データに基づいているぶん、よほど誠実だと言えます)

デルタ株の感染力

アルファ株の前週比を推定できたら、それを基準にデルタ株の前週比も決まります。WHOの報告によれば、アルファ株の 1.85倍、すなわちたとえばアルファ株が 1.2倍 に増えていたら、 1.2 x 1.85 = 2.22倍 に増えるというわけです。この値は当初、日本にそのまま適用できるかわからない部分もありましたが、そこまで大きく差が出ることもなさそうです。ただし、現実には週ごとのバラツキも大きいので、毎週キッチリ 1.85倍 多く増えるわけではなく、あくまで平均すればそうなるという点には注意が必要です。

(デルタ株の感染者数) = (1週前のデルタ株の感染者数) * (アルファ株の前週比 * デルタ株の感染力比) * (ワクチンの効果)

(日本の最初期に、わずか100-200例レベルのゲノム解析データから、より低い感染力が推定されたことから、それを前提にした研究がいくつもなされていますが、少ないデータに頼るのは危険だと考えます。そもそも、コロナは人によって感染力のばらつきが大きいことから、感染者が少ないうちの増え方は運に左右されがちです。100-200例レベルで推定するのは、3000円で宝くじを10枚買って「300円が1枚当たったから当選金は平均して購入金額の10%だ」と推定するようなものです)

ワクチンの効果

ワクチンについては、都と国がそれぞれ最新の接種数についてデータを公開しています。都の人口を 1396万人 として、国立感染研の報告に基づいた簡易的な計算により、1回目の接種から2週目までは効果ゼロ、そこから2回目の接種を経つつ4週目にかけて線形に効果が現れ、4週目で本来の効果が完成するとみなしています。ワクチンの有効性については、アルファ株とデルタ株の相対的な効果の差と、発症ではなく感染に対する効果を推定していることから、ワシントン大学の報告書を元にしています。以下に計算式を示しますが、細かな計算方法や小さな数字の違いは感染者数の予測にとっては誤差レベルで、都民が接種後にどれだけ他人との接触機会を増やすかという未知の変数のほうが大きく影響してきます。

(みなしワクチン完了比率) = (4週前の1回接種済み人数)/(都民人口) + ((2週前の1回接種済み人数 - 4週前の1回接種済み人数) * 0.5)/(都民人口)
(前週比に与えるワクチンの効果係数) = (1 - みなしワクチン完了比率) + (みなしワクチン完了比率 * (1 - ワクチンの有効性) * 接種済み都民の接触機会係数)

本来はここで、コロナの感染による免疫獲得者の数も差し引くべきですが、いまのところ5週予測における毎週の前週比の差分としては無視できるレベルのため、考慮していません。

曜日ごとの感染者数

最後に、あくまで参考値として示している曜日ごとの感染者数ですが、これは直前2週の曜日ごとの比率を平均した上で次週に適用しているだけです。よりよい方法がないかいろいろ模索したのですが、結局もともとのバラツキが大きいため、シンプルな計算で妥協しました。

(月曜日の配分) = ((1週前の月曜比率) + (2週前の月曜比率) / 2) * (その週の予測の合計数)



さて、ここまでで少なくとも2週ぶん、そして予測した感染者数を用いて二段ばしごをかけることで、5週ぶんの予測ができるはずです。原理的には二段ばしごをつなぎまくればもっと長期の予測もできますが、精度は落ちるし、やる意味も薄いと考えます。いずれも、すべて公開資料だけに基づいていますし、検証するつもりで読み解いていただければ、元の予測記事にもほとんど書かれていることですが、より詳しく解説してみました。



都内主要繁華街の夜間滞留人口が新型コロナウイルス感染症の拡大と関連することを解明

https://www.igakuken.or.jp/topics/2021/0511_2.html

まん延防止等重点措置と緊急事態宣言が新型コロナウイルス感染症の流行動態に及ぼした効果に関する定量的評価(暫定版)

https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/2484-idsc/10437-covid19-47.html

Investigation of SARS-CoV-2 variants of concern: technical briefings - GOV.UK

https://www.gov.uk/government/publications/investigation-of-novel-sars-cov-2-variant-variant-of-concern-20201201

新型コロナワクチンBNT162b2(Pfizer/BioNTech)を接種後のCOVID-19報告率に関する検討(第1報)

https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/2551-lab-2/10358-covid19-46.html

COVID-19 vaccine efficacy summary | Institute for Health Metrics and Evaluation

http://www.healthdata.org/covid/covid-19-vaccine-efficacy-summary


東京都資料: 変異株スクリーニングの状況

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/hodo/index.html

都内主要繁華街における滞留人口モニタリング

https://www.igakuken.or.jp/r-info/monitoring.html

新型コロナウイルス拡散における人流変化の解析

https://www.agoop.co.jp/coronavirus/



2021-07-23

東京ウンコリンピック

東京ウンコ処理場では東京民のウンコを集めていろいろ処理してから海に流すらしい。

しかし降雨時は雨がウンコと一緒に流れ込んできて処理しきれないため

未処理ウンコをそのまま海へ流すらしい。

 

7月26日、27日、31日にトライアスロンが行われるが雨は降るだろうか?

東京の夏といえば

「●日連続熱帯夜です!」

などと連日報道されるほど雨の無い夏として有名である

そう、雨など降るはずが無い

から栄光を求めてその肉体を鍛え上げて栄誉と名誉と期待と責任を背負ってやって来た各国代表選手たちが、

ウンコ流れる海を泣きながら泳ぐ映像世界に流されることなんて無いんだ

良かった。

安心した。

とりあえず当日の天候を調べてみるか。

 

 

 

7月26日 男子トライアスロン

江東区港区の降水確率(tenki.jp)70%

東京都の降水確率気象庁サイト)40%

 

 

7月27日 女子トライアスロン

江東区港区の降水確率(tenki.jp)90%

東京都の降水確率気象庁サイト50%

 

 

7月31日 混合リレー

江東区港区の降水確率(tenki.jp)60%

東京都の降水確率気象庁サイト)まだ不明

 

 

 

これ大丈夫なの?

そもそもなぜ下水流れる東京湾岸を会場に選んだの?

世界東京湾岸を会場に選んだ日本人を許してくれるの?

 

対策としては東京人に腹八文目生活に入ってもらうことくらいか

他には夏休み中の学生たちだけでも今すぐ東京脱出を促し北海道千葉静岡大阪沖縄などでウンコさせるか?

いやコロナからそんなことはできない

解決策がない

もはや八方塞がりなのに肛門は塞がってくれない

2021-07-20

anond:20210719230647

Knoa氏の予測方法

Knoa氏の予測方法(7月26日改定版)で分かったこと ★やはり予想通りだった★。

= (散布図を見ながら人力で推定する)

「人力で推定する」際の脳内の処理を何とか形式化すれば、まあ何とか許容できるものになるのでは。

参考

その他(7月22日朝:過去少女監禁問題は、万一本当だとしても別問題だと思う)

2021-07-15

圧倒的な戦力差にも関わらず勝利善戦した戦い3

https://anond.hatelabo.jp/20210708183653字数制限に達したので書ききれなかった分はここに付け足しま

ISILに関する記述もありますが、テロを賛美する意図は一切ありません。あくま事実として記載しただけです。無論、ISIL惨敗した戦闘もあります。決してISILを格好いいと思わないでください。

古代

・ペルシス門の戦い

 B.C330 アレクサンドロス大王東方遠征 ペルシア軍700vs★マケドニア軍1万7000

 マケドニア軍の大軍に対し、ペルシス門を少数の守備隊が1か月守り抜いた。マケドニア軍は現地の住民から得た情報を元に挟撃することでようやく勝利を収めた。

中世

マリツァの戦い

 1371年 オスマンセルビア戦争 ★オスマン軍800vsセルビア軍2万~7万

 セルビア軍は大軍を率いて、オスマン帝国の首都エディルネへの奇襲を試みた。しかし、オスマン軍の夜襲に遭い敗退した。

近世

ペンコの戦い

 1550年 アラウコ戦争 ★スペイン・ピウンチ連合軍500vsマプーチェ族1万5000~2万

 スペイン軍はペンコに砦を築いた。マプーチェ族は大軍で包囲するが、攻城兵器もなく砦を突破できなかったため、兵を引いたところをスペイン軍に追撃される。マプーチェ族は4000人が戦死し、捕らえられた200人は鼻と耳をそがれた。

・チャカンの戦い

 1660年 マラータ王国800vs★ムガル帝国2万

 ムガル軍がマラータ軍を包囲。1ヶ月の攻防戦の末にマラータ軍は包囲した。マラター軍の死傷は300人、ムガル軍の死傷者は3000~5000であった。

・スラトの戦い

 1664年 ムガル帝国1000vs★マラータ王国8000~1万

 スラト市をマラータ軍が襲撃、3日間の攻撃の末、同市は6日間略奪の対象となった。ムガル軍の死傷者は28人、マラータ軍の死傷者820人であった。

・サラタの戦い

 1699~1700年 マラター王国300vs★ムガル帝国1万 

 サラタ市をムガル軍が包囲、数ヶ月にも及ぶ包囲戦の末に陥落させ、守備隊も玉砕したが、ムガル軍は3500人が死傷した。

・トルナの戦い

 1704年 マラータ王国700~800vs★ムガル帝国1万5000

 ムガル軍がマラータ軍を包囲、トルナ市を陥落させた。マラータ軍の死傷者は170~180、ムガルの死傷者は300であった。

近代

・コーレーガオンの戦い

 1818年 第三次ラー戦争 ★東インド会社750vsマラータ王国2万8000

ラータ軍とイギリス軍交戦、丸一日の激戦の末にマラータ軍が撤退した。イギリス軍の死傷者175人に対し、マラータ軍の死傷者は500~600人であった。

ブラッド・リバーの戦い

 1838年 グレート・トレック ★フォールトレッカーズ664(200人が非戦闘員)vsズールー軍1万5000~3万

 フォールトレッカーズ(英領ケープ植民地から南ア北部へのブーア人移民)がズールー族の大軍交戦撃退した。ズールー族3000人以上の戦死に対し、ブーア人はわずか3人が負傷したのみであった。

・ヴェコプの戦い

 1836年 グレート・トレック ★フォールトレッカーズ35vsマタベレ軍5000

 マタベレ軍がフォールトレッカーズを襲撃するも、撃退された。マタベレ184名の戦死に対し、ブーア人は2名が戦死した。マタベレは戦闘には5万500頭の家畜強奪することに成功した。

・チンハットの戦い

 1857年 インド大反乱 東インド会社700vs★反乱軍7000

 イギリス軍反乱軍鉢合わせし、敗退するが、全滅は免れた。イギリス軍の死傷者は200人ほどで、反乱軍の死傷者は589名であった。

・トゥエンクアン包囲戦

 1884~1885年 清仏戦争 ★フランス軍630vs清・阮朝1万2000

 フランス軍が清軍に包囲されるが、4ヶ月持ちこたえた末に撃退した。フランス軍の死傷者274名に対し、清軍の死傷者は3000名以上であった。

ドガリの戦い

 1887年  エリトリア戦争 イタリア軍550vs★エチオピア軍1万5000

 エチオピア軍の大軍イタリア軍大隊を襲撃。イタリア軍はほぼ全滅したが、エチオピア軍も1071名が戦死した。

現代

・サポティラルの戦い

 1927年 サンディー戦争アメリカニカラグア占領)・バナナ戦争 アメリカ軍・ニカラグア政府軍20vs★サンディニスタ400人以上 

 アメリカ軍・ニカラグア政府軍撃墜された米軍パイロット2名の救出に20派遣する。救出隊は途中でゲリラ待ち伏せに遭い、奮戦するも撤退し、作戦は失敗した。救出隊は4人が死亡したが、ゲリラは40~60名が死亡し、1人捕虜となった。

・フォルネブの戦い

 1940年 ノルウェーの戦い 第二次世界大戦 ノルウェー軍7vs★ドイツ軍70~80

 ノルウェー航空部隊ドイツ空軍交戦ノルウェー軍は戦闘機1機、ドイツ軍は4機撃墜されたが、ノルウェー軍の燃料が尽きたため、戦闘ドイツ軍勝利に終わった。

ビルハケイムの戦い

 1942年 北アフリカ戦線 第二次世界大戦 自由フランス軍3703vs★ドイツイタリア軍4万5000

 ロンメル将軍指揮下の枢軸軍自由フランス軍の籠城する砦を包囲、16日間の激戦を経て、砦を占領した。フランス軍の死傷者369名に対し、枢軸軍の死傷者は3300名に及んだ。この戦いはイギリス第8軍の撤退と再建のための時間を稼ぎ、エル・アライメンの戦いでの連合軍勝利につながった。チャーチルド・ゴールは勿論のこと、ヒトラーですらフランス兵の勇気を称えた。

・ヴェロニク作戦

 1955年 アルジェリア戦争 FLN359vsフランス軍5000+航空支援

 フランス軍FLN活動鎮圧するため爆撃を伴った大規模な掃討作戦実施する。FLNゲリラ戦で1か月以上抵抗した後に撤退した。ゲリラ側の死者は9名で、鎮圧の失敗はFLNの影響力を大いに高め、アルジェリア独立につながった。

・ヴェラノ作戦

 1958年  キューバ革命 ★7月26日運動300vsキューバ軍1万2000

 バティスタ政権反乱軍鎮圧のために軍を差し向ける。しかし、カストロチェ・ゲバラ指揮下の反乱軍返り討ちに遭った。この戦いで反乱軍の指揮は大いに上がり、バティスタ打倒に繋がった。

サンタクララの戦い

 1958~1959年 キューバ革命 ★7月26日運動340vsキューバ軍3900

 反乱軍はヒジャ・クララ州の首都サンタクララ攻撃、4日で占領した。その直後バティスタドミニカ亡命し、キューバ革命成功した。 

・ドゥヴロブニク包囲戦

 1991年から1992年 クロアチア紛争 ★クロアチア軍480~1000vsユーゴスラヴィア軍7000

 ユーゴスラヴィア軍はクロアチア軍を7ヶ月に渡って包囲するが、陥落できず撤退した。この戦いで1万5000人以上の難民が出た。

サパティスタの反乱

 1994年 サパティスタ民族解放軍3000vsメキシコ軍3万~4万

 メキシコ最貧州チアパス先住民たちが北米自由貿易協定NAFTAによる貿易関税撤廃に反対、一斉蜂起した。政府ゲリラを包囲し、徹底的な鎮圧を試みるが、反乱が世間の注目を浴びると、一転、停戦を呼び掛けた。両者の間で先住民権利文化尊重するサンアドレア協定が結ばれた。

ファルージャ陥落

2013年 ★ISIL200~300vsイラク軍1万人以上

 ファルージャ市をISILが襲撃。1週間足らずでイラク軍を撃退し、同市を占領した。

モスル陥落

2014年 ★ISIL800~1500vsイラク軍1万2000

 ISILモスル市を襲撃。1週間足らずで陥落させた。イラク軍は6万人で防衛に当たったと主張しているが、実際にはその2割ほどの兵力しか無かったと推定される。

バイジ奪還

 2014~2015年 ISIL1500以上vs★多国籍軍1万5000+米英加の航空支援

 イラク軍は1年弱にも及ぶ激戦の末にバイジ市をISILから奪還した。ISIL2000人以上が戦死したが、イラク軍も2500人以上が死傷した。

・ラマディ陥落

 2014~2015年 ★ISIL150~600vsイラク軍6000

 ISILがラマディ市を襲撃。5ヶ月の激戦の末に同市を占領した。

2021-01-25

統計学素人GoToトラベル論文斜め読みする(追記あり

2021/01/29追記:西浦氏から解説記事が上がったのでこちら読んだ上での追記も適宜行ってる。

m3.com/open/iryoIshin/article/873130/

翻訳ミスってたので修正。指摘ブコメ感謝です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210125/k10012831381000.html

この記事ブコメでみんな疑問に思ってるっぽいので、素人でもわかる範囲のことを書いてみた。

この論文は何を書いてるの? 何をしてるの?

https://www.mdpi.com/2077-0383/10/3/398/htm

2020年7月22日GoToトラベルキャンペーン開始と新型コロナウイルスとの疫学的影響の可能性について調べて見たっぽい。

ファーストオーサーが安齋麻美さん(修士博士のどちらか)で西浦博教授も著者に含まれる。北海道大学衛生学研究室での研究っぽいですね。ごめんおもっくそKyoto University School of Public Healthって書いてたわ。京都大学大学院医学研究社会健康医学系専攻でいいですかね…。↓は北海道大学時代のページでふ。

http://hygiene.med.hokudai.ac.jp/member/

疫学データ

47都道府県確認症例プレスリリースデータ全て。うち24都道府県県境越えパターンの移動データありで、発症7日前(一部14日前)に県境越えした人を旅行履歴ありと判断したっぽい。

分析範囲

2020年5月1日8月31日までで、データ確認時期は2020年11月中旬。「症例確認できた日」と「COVID-19確認ができた日」の2パターンで進める。

基準は「県境越えしたかどうか」。なお、さらにその人達県境越えの目的を「ビジネス」「家族に会いに(帰省)」「観光」の3パターンに分類。

統計分析方法

データを3つに分類して、罹患比率IRR)を分析。ここのIRRsってのが割合数値として重要ものっぽいのだけれど、どうやら疫学統計的に意味のある指標っぽい。あとで斜め読みした結果を書く。

・1.GoTo前の期間(この期間は 1a.2020年6月22日7月21日 と1b.2020年7月15日~19日 の2パターン用意)

・2.GoTo初期の4連休含む5日間(2020年7月22日7月26日

・3.GoTo後期(8月8日8月31日

GoToの走り出しが4連休だったので、そこでの影響を主に見たいと思われる。1が2パターンあるのは、2が5日間だけだから1bで日数と期間を揃えた。3はGoToトラベルクーポンの利用期限が初期は8月31日までで、お盆帰省が増えるから増加するため、その辺りでの影響が懸念されたからっぽい。

結果記述

追記:元論文の"description"って独特な表現だなとは思ってたけど上手い訳が思い浮かばずとりあえず「結果」って書いたんですが、西浦氏の応答の中にこのようなものがありました。

疫学研究の中で、今回の研究は観察研究(observational study)、特に記述疫学研究(descriptive study)と呼ばれ、そこから得られる科学エビデンスレベルは低いことで知られます。つまり位置づけとしても、今後のために「因果関係検討すべき」と呼び掛ける程度の役割をしている研究に相当します。

m3.com/open/iryoIshin/article/873130/

まり、ここでの「記述」とは上記記述疫学研究特有表現である可能性が高い。これは斜め読みじゃ絶対わかんない情報だった。ありがたい(追記終わり)

ここから先はリンク先のグラフ見ながら読んでほしい。

まず、基礎的なデータとして、2020年5月1日8月31日までに確認された24都道府県で合計3978件の症例に対し、

と、症例の報告数そのもの7月8月で減っている。減少傾向にある。

で、以下肝心のGoToの3期間のデータ比較発症日と感染確認日の2軸パターン分析

この辺、しつこいようだけれど、グラフで見ないとマジでなんのことかわからないと思うので、グラフ見てほしい。視覚にわかやすくなってるので、そっちの方が直感的。

ディスカッション

多分結論というかこの統計データ示唆していることについての項目。

  1. 旅行関係場合、1aデータだと発生率が3倍、1bだと発生率が8倍になっている。
  2. GoToトラベルキャンペーン県境の横断を伴うCOVID-19の症例増加を初めて示したデータっぽい。IRRsが全部1を超えてる。
  3. ちょっと分析としては単純すぎるので因果関係証明できなかった。もっと別のファクターあるし
  4. この研究4つくらい留保してほしいことがあるとして「①都道府県によってデータバイアスあるかも」「②確認バイアスある、若い人が移動性高いの当たり前だし」「③直接的な影響だけでなく間接的な影響も調べた方がいい」「④旅行地域クラスタ増加してないかみたいな、定量化した疫学的影響がまだ足りてない」

読んでわかったこ

まず、IRRって数値が何度も出てくる。で、IRRが1.44という数字があり、どうやらこれがNHKニュースの「1.44倍」という数値の根拠になっているっぽい。

これ、なんのことかなと少し考えたが、わからなかったのでググって以下PDF確認した。

http://univ.obihiro.ac.jp/~kayano/epi-stat/epi-stat2.pdf

これもあんまりよくわからなかったが、計算式とか斜め読みした感じだと、どうやら「A期間でx%だったのがB期間でy%になった場合に、yをxで割ったとき数字」っぽい。だから、この場合の「倍」ってのは「感染者数」ではなく「感染者のうちの旅行した人の率」のことっぽい。ここ、多分「倍」と言われたときに思い浮かべる直感的な感覚乖離しているので要注意と思われる。

なお、CI=95%は統計上の信頼区間のことで、本当は色々説明した方がいいんだろうけど統計学は素人なので「まあほぼこの辺の範囲で正しいっすよ」くらいの意味で捉えてもらえればいいんじゃないかと思う。

感想

まあ、書いてるとおり因果関係わからんけど、GoTo期間で旅行関係での感染率が増えたのは事実っぽい。いくつかの指標で何パターンIRRを出して全部1超えてるので、統計的に「増えた」という事実は覆しようがないように見える。ただ、4連休旅行者増えるのはまあ当たり前っちゃ当たり前とは言えそう。

あと結局3の期間のデータを用意した意味がよくわかんなかった。データは用意したけどあんまりはっきりと言えるような情報がなかったか論文の報告内容として省いたのかな。それならまあ意図はわかる(研究してみたけど特に意味ありませんでした、は研究報告として重要)。

あと、増田統計学の素人ですが、統計データ因果関係(AがあったからBが起きた)ではなく相関関係(Aが起きると同時にBも起きているが、その二つの間にどんな関係があるかは不明)を出すものなのはわかっているので、これだけを以てしてGoToトラベル否定論に繋げるのはやや早計に見える。

個人的感想をまとめると、「増えたのは増えたけどめっちゃ増えたと言いきるのは難しそうで、連休から増えるのはあたりまえの気もするし、でもまあ増えるのはわかりきったことだったから減らす努力が足りなかったのではと言われるとそんな気もする、考えれば考えるほどよくわからなくなるので正直これだけではなんとも言えんなー」、という印象。

こういう研究政策に活かされるといいですね。

なんでこんな記事書いたの?

なんかNHKニュース岩田健太郎Twitter後追いしたっぽい感じがして、その割になんか内容ふわふわしててちょっと反応に困るなーって思ったんですよね。だから論文に当たればなんかわかることあるかなーって読んでみたら、まあNHK記事も書いてることは間違ってなくて、むしろ岩田健太郎さんの方が「関係アリアリ」って言い切っちゃっててそれは大丈夫なのかと感じました。

https://twitter.com/georgebest1969/status/1353186823229476867

あと、いざ読んでみたらやっぱりよくわかんねーなーって印象をどうしても抱いたので、素人が長文感想かいたら本職の統計増田疫学増田がなんか補足して知見を広めてくれたら嬉しいなーという下心もある。

なんか間違ってたら教えてください。

追記

一晩経って自分が何にもやっとしたのかわかった、NHKがなんでこの論文報道したのかがわかんないんだ。

これってある種の議論たたき台というか、この発表を取っ掛かりに他の論文で「じゃあ次はこうしましょう」「この論文カバーできてなかったこの部分調べましょう」みたいなことをやっていく為の第一歩で、正直報道するほどの内容なくない?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん