「開拓」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 開拓とは

2018-07-13

Microsoft Teamsの無償提供開始とその反応見て思った

完全な外野適当な思い付きを書いていく。

大体の人の頭の中で「覇者Slackに挑むTeams」な構図になっているが実際はそう単純ではない

公正な比較はできないんだけど、アカウント数および有償プラン契約数でいうと少なくとも国内SlackはTeams(Office365)の足元にも及ばない。

https://www.publickey1.jp/blog/18/slack.html

国内だとSlack無料アカウント含めて50万、有償プラン契約数は15万というのが上記記事に書かれてる。

世界だと有償プラン契約者数が300万人以上、ということらしい。単一機能サービスでここまでの規模に成長しているのはまさにチャットツール市場覇者と呼ぶにふさわしい。

一方のOffice365なんだけど、Teamsを今まで利用可能だった商用の有償プラン契約数は1億3500万人のMonthly Active Userと下記の2018年1~3月期の決算資料に載っている(スライド9枚目)。

流石に契約者数は明かしてくれないらしいが、Teamsを今まで利用できなかった一般消費者向けの契約者数は約3060万人契約とのこと(スライド10枚目)。

https://view.officeapps.live.com/op/view.aspx?src=https://c.s-microsoft.com/en-us/CMSFiles/SlidesFY18Q3.pptx?version=2b0076e2-b5c3-fee9-75df-dc8e78688560

ちなみに少し前に発表されたSurfaceGoの国内版にだけバンドルされて大顰蹙を買ったOffice売り切り版は収入が16%落ちてるらしい。

クラウドへの移行が着々と進行中、という今更説明するまでもない状況みたい。

契約者数はともかく、実際の利用者数、コミュニティ成熟度などはSlack圧勝(私個人見解)

契約者をいくら誇ったところで、Teams利用者の声なんてあまり聞こえてこない。下記のブコメでも「実際に利用して具体的な意見を書いている人」は驚くほど少ない。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1132746.html

Office365企業で大々的に導入している職場をいくつか経験した自分感覚としても、Teamsをまともに利用している職場は見たことがない。

存在自体を知らない、モノ好きの情シス適当に使ってる、大規模導入の検討初期段階、といった感じのところが多いのでは?

利用できる契約者は多くても、そもそも存在自体があまり知られてない、というのがMicrosoft Teamsの現状。

Slackそもそも単一機能を売っているという関係上、契約者はチャットツールを使うために契約しているわけで、Slack契約者≒Slack利用者となるわけだが

Office365そもそも情シス買い切りOfficeカウント地獄から解放」というお題目や、

メールサーバ運用から解放」などといった感じで、Teamsを主目的の一つとしてとらえているユーザーがそこまで多くない感じ(そもそもOffice365リリース当初には無かったサービスだし)。

なので、Office365契約者>>Teams利用者となる。

無償化ユーザー数拡大のための施策なのか?

個人的な見解は「ユーザー数拡大ももちろん視野には入っているだろうが、認知度向上の方が比重高いのではないか?」という感じ。

まずはニュースサイトが分かりやすい構図として「MSSlack対抗サービスがついに無償化」みたいな記事を出せば「あぁ、うちが契約してるOffice365にもチャットツールあるんだ」と知ってくれる既存契約者も多いだろう。

それによって利用率向上を狙っているのでは、というのが自分の予想。

Slackへの攻勢をかけるという線も薄い。

わざわざ自社より小規模でロイヤリティ高くて引き剥がしにくいユーザーを狙う意味がない。

そもそもOffice365自体契約者数は絶好調で成長中だからね。

そもそもSlackの2/3ぐらいの価格でなんでも付けてるOffice365必死な防御策こそTeams位置づけ

よく言われることだが、Microsoft TeamsSlackパクリから始まったサービスだ。

それは間違いない。

ただ、現状のSlackとはターゲットユーザーが違う関係上、進化の仕方が微妙に違っている。

コミュニケーションプラットフォームという大枠の括りは一緒でも、自社内にチャットツール以外が無く、外部との連携機能拡張をするSlackとは対照的

Office365ビジネスプランにはMicrosoftIFTTT的なFlow(これも始まりIFTTT的な感じだったが、もはや全くの別物になった)や、

Microsoft版TorelloなPlanner、WebOffice(プランによってはクライアント版)、SharepointExchange、何でもありだ。

流行り物はどんどん巻き込み、投げ売りといってもいいレベル価格付けでユーザーを囲い込んでいってる。

Plannerが無償版なしだったり、Flow無償版がお遊びレベルの内容なのと違って、Teams無償プランがここまでのレベルなのは

ひとえに「Slackの脅威がヤバいからだ。

単一サービスで300万以上の契約を勝ち取るクオリティリテラシーの高いユーザーによって構成される成熟したコミュニティ

チャットツール無償版なしではOffice365契約が切り崩されかねないという危惧もあるのだろう。

チャットツール代替するものとしてよく挙がる「メール」はOffice365重要位置にいまだあるわけで、

下手にSlack導入して「あ、これメールサーバ要らんな」みたいなことになると、Office365自体契約も危ういわけで、必死になるわけです。

あとはいくつかのブコメに反応して終わり

まずはSkype for Businessを何とかしろ

Teams統合して消滅っていう方針が決まってるよ。

もう諦めて Slack 買収した方が良いのでは。

諦めるどころか、これから防衛戦頑張らなきゃならないんですよ。

買っても大したユーザー増にならないし、どうせ既存ユーザー逃げるし、金の無駄しかいか

買収の線は薄いんじゃないですかね。

Trello対抗にとりあえず作りましたで後は放置のPlannerやWunderlist買収してから放置ToDoとかと同じ末路を辿る予感しかない

PlannerやToDoバックエンドAPI整備がやっと最近ひと段落したので地道に改善はしてたみたいですよ。

そのおかげでまだ不十分だけどFlowトリガーアクションが追加されたしね。

僕らのYammerが転生したってこと?(・・?)

Yammerって気軽に投票募れるぐらいしかTeamsに対する優位点見出せないんだけど、

ちょっと前にデスクトップアプリ出してきたりと、まだなんかやろうとしてるみたいなのが意味不明。

結構な額で買収したから、おいそれと損切りできないのかな?

これ系のサービスは気まぐれで終了されると洒落にならない。無償大丈夫か?

Skype for Businessを生贄にするぐらい今のMSはTeamsに本気だから、当分大丈夫だと思う。

その他クオリティに関するコメント

上にも書いたけど、はっきり言ってチャットサービスとしての完成度はSlackが上だと思う。

Teams結構使ったけど、よく言えば頻繁に機能追加される。悪く言えばそもそも機能が足りてない。

1年以上前リリース当初は場所によってIMEONにできなかったりしたしね。

あと機能追加もよく言えばコミュニティベースから機能要望を挙げて、それに賛同者を募って

多数の賛同を得られないと開発者の目に留まりにくい。たまに投票数の低い案が優先的に実装されたりもするけど

基本的には投票数の多い案件から実装機能が選ばれることが多い。

ただ、わかってる人がゴリゴリ使い倒す、っていう方向でクオリティを上げてるSlackに対して

TeamsあくまでもOffice365との密な連携主題において、外部とも連携できるように、っていう方向なので

ターゲットユーザーそもそも被らないのでは、と個人的には思ってる。

Slackに満足してる人はOffice365に囲われてるおまけって時点でTeamsの印象悪いだろうし、

Office365についてくるTeamsで十分な人はチャットツール単体に1000円/人月なんて払わない。

MS側もSlack対抗というより、Slack開拓してくれたチャットツールという新たな魅力でOffice365契約数を増やしたい、という感じに見える。

2018-07-04

現在無い内定の君へ

もう決まりさえすればどんな仕事でもいいという気持ちになってくると思うけど、

これだけはやめておけというのが「新規開拓で1回でも飛び込みをさせる営業職」ね。

飛び込みをさせている会社は、もれなく営業使い捨てだと思っているよ。実際に離職率も高い。

営業職を目指している人は、「飛び込みありますか?」と聞きにくければ、

新規開拓営業における貴社の強みは何ですか?とか、そういう感じでもいい。

少しでも「飛び込みやらせてるな」と感じられたら、そこは応募先から外そう。

飛び込みをやっていないといっても、テレアポも同様にだめだよ。

数撃ちゃ当たる系の営業ほど無駄ものはないし、その無駄を省くための対策

打たない会社はこの先生き残れずに潰れて行くからね。

何より、そんな仕事をしたら自分疲弊してしまうよ。

そんな仕事に就くぐらいなら、親に頭を下げて就職浪人した方がいい。

今ため息をついている君が、素敵な仕事に巡り会えますように。

2018-06-28

anond:20180628040254

東京なんかでお店もつから

東京グルメを〆てるサイトにへこへこしなきゃいけなくなるんだよ。

うちはそもそも近所のお店が全然載ってないしグルナビなんて年単位でも使わない。

既に知っててよく行く店のクーポンがないか店名で探すことがあるだけ。

それもはがきとかレシートクーポンくれる店のほうが多いから財布見たほうが早いから。

ぐるなびで探すというとホットペッパーと同時に年に1回くらい。

地元グルメを新規開拓するときは別サイトつかってるし、

情報も早くてどの店でも大きければ必ず乗るから信頼性が高い。

2018-06-27

兵士を登場させて炎上したBFはどうすればよかった? いや、どうしようもなかった。

 FPSは年々要求されるグラフィック表現、精密さは上がり続けるが、

女を無視した市場だけでその費用を回収できるほどの余裕はない。

 

 そもそもFPSは完全なコモディティ商品

当初はあれだけ絶賛されたBF1も、

少しチームバランスが崩れただけでプレイヤーはあっという間にCODに戻ってしまった。

見かけほどには新規開拓なしに安泰なジャンルではないのだ。

 

 では女層も取り込めるよう、女兵士も出られる現代戦に移せばいいという訳にもいかない。

なぜならアメリカの銃産業は昨今の乱射事件を気に

政権と共にゲームスケープゴートにするのに必死

少しでも現代銃が写ろうものなら法外なパテント料を要求するし

結果的に馴染みの薄い中国ロシアの銃ばかりになる

近未来SFが飽きられているのには議論余地も無い。

 

 そして何より、BFというのはCODのようにスポーツ寄りでもなければ

アルマのようにリアルさを売りにしているわけでもない。

スポーツお祭り

カジュアルリアル

あやういバランスで2割8割の8割を狙い、その場をしのいできたブランドで、

ニッチ層が熱心に買い支えてくれてる訳ではないのだ。

 

 したがって、BF5が女市場という安全牌を開拓するのは時間問題だった。

2018-06-26

anond:20180626184821

はいってもツイッターなんか最初孤独の海だし5chも縮小・蛸壺化でどこに行けばいいか皆目分からんから

開拓結構大変そう

女性専用車両ドラゴンカーセックスすれば性差別問題解決する

ドラゴンカーセックスというのは一見すると難しい性癖自分も暫く分からなかったのですが、ある方の解説で腑に落ちました。

簡単に言うと、「悔しい!でも感じちゃう!ビクンビクン」という古典的シチュエーションを先鋭化したものということだそうです。

欧米においてドラゴンというのはとても神性な存在で、カーセックスはおろかドラゴンが性行為を行うことすら酷く羞恥的に映るということらしいのです。

そして車。これはオナホ代わりというわけですが、よりによって車。車というのは我々下界の人間日用品であり、そんな下賤なもので性欲を発散するなど高潔な神的存在のすることでは決してない。

それにも関わらず性欲が抑えきれず、しかも車がちょうど良いので、そしてなんかこう感じもいいので、自分高潔存在であるにも関わらず、理性は嫌だと言っているにも関わらず、本能で車に突っ込んで腰を振ってしまう。腰が止まらない。それが酷く羞恥心を煽って感情移入する、それがドラゴンカーセックスだという極めて簡明な説明を見て感心したものです。

 

というわけで、女性専用車両増田さんも忙しくもう少ししたらいなくなるとのことですが、

ここは一つ、女性専用車両ドラゴンカーセックスという性癖開拓することによってこの不毛性差別問題に手を打ってくれませんでしょうか。

皆さんもうちょっとhagexとか低能先生とかの話もしたいでしょうし、私もドラゴンカーセックスについてもう少し語りたいので、よろしくお願いします。

2018-06-25

anond:20180625220929

ほんとにね

はいえそう言う『下層の溜まり場』的なところはぽこぽこできてるから

まだ若い層は移動しながらガス抜きできると思う

問題新規開拓できないおっさんが唯一の居場所を奪われたと思ったとき

2018-06-23

アメリカ舞台なのに頑なにマイノリティ出したがらない日本漫画アニメって

逆にウヨっぽくて嫌だよな

じゃなかったら(題材にしてる癖に)教養が無さすぎるっつうか

 

いまだと保安官エヴァンスのなんたらみたいなクソ漫画が酷い

西部開拓時代西部中間層白人がカウボーイどころか

金目当てての黒人、苦力、インディアンヒスパニック、負けた南部軍の貧民層と

有象無象マイノリティ入植者であふれかえってた時代だぞ?

 

ホントあれ

昔のカウボーイ映画しか見てねえだろお前

ってレベルシロンボばっかりだし

ネーミングも全く当時を反映してないモノばかり

ポリコレ抜きにしても不自然まりない

 

オタクは学が無い奴の漫画なんて見てて面白いのか?

あの手の細部にこだわる姿勢こそが、真のオタクだと思ってたが

2018-06-21

anond:20180621102458

から、それでいいじゃん。

競馬業界オタク以外の開拓層を探せばいいし、

オタク競馬になんか見向きもしなくていい。

どっちか困ったほうが妥協するでしょ。

2018-06-20

ADHDでつらいんだよ、定型普通に働けていいよね!

自分ADHDで、一般企業正社員として働いてる。

病院に通ってストラテラコンサータをもらって、なんとか普通生活に溶け込んでると思う。

昨今はADHDという言葉もだいぶん一般化してきたんじゃないだろうか。

いたことある程度なら、わりと広く知られる単語になった。

SNSでさ、他のADHDの人はどういう対策してるんだろうとか調べてたんだよね。

でも出てくるのは大体下記のやつ。

・具体的に言ってもらわないと分からいから、的確に指示してほしい

優先順位からいから、優先順位をつけて仕事をふってほしい

短期記憶が苦手だから電話や取り次ぎはできない/できるだけさせないでほしい

・集中ができないから、集中できる環境配慮してほしい

とか、ADHDはこんなに大変、配慮してくれてもいいと思う。

頑張ってるのに責められる。

または、大変なのを認められたいわけじゃない、分かってくれとか。

ちなみに、認められたいわけじゃない、望んでないってやつは、大体認められたいし望んでる。

でもほんと、こういうの、すーごい多い。

大変なのは分かるよ、自分定型と一緒に週5で働くの大変だよ。

たださ、自分たちはこんなに大変なんだアピールちょっと多くないか

定型の人なら毎日なんの問題もなく働いてると思ってるのかな?

しかしたら、内臓疾患とか目に見えない病気抱えてるかもしれないじゃん。

しかしたら、離婚危機精神状態最悪とかあるかもしれないじゃん。

大変なのは自分たちだけじゃないんだよね。

ちょっとADHDであるっていうのを特別視しているんじゃないかって思う時がある。

あとさ、不満は訴えやすいと思うんだけどさ、生活するための努力してる?

いや、その努力ができないかADHDなんだよ、とか努力しても定型と同じにはなれないんだよ、っていう反論でるかもしれないけどさ。

定型と一緒になる必要ないと思うんだよ。

自分はどんな仕事なら集中できるのか、興味持てるのか、頑張れるのか、そういうのを探す努力くらはできるだろ?

そこを整理すれば、どういう職種が良いのか絞りこめる。

絞り込んだところで、なりたい職種にはなれねーよ!っていうなら、今の自分レベルで限りなくストレス少ない働き方はなにか考えてみようや。

別に生活できれば正社員じゃなくても良いと思うし、逆に正社員じゃないと生活できねーよっていうなら、その少ない選択肢から探してみる。

それでも、そんな都合の良い仕事ねーよっていう人もいるかもしれない。

でもさ、与えられる仕事って、ある程度の制限かけられるのは仕方ないことなんだよ。

それがイヤならフリーランスとか会社起こすしかない。

そんなスキルはないというなら、苦痛我慢して普通会社に入るしかないよ。

努力してるけど、どうにもならないってやつ。

本当に努力した?転職して色々仕事探してみた?

快適に働こうと思ったら、自分開拓するしかない。

正直、薬飲んでもどうにもならない人もいるかもしれないけどさ。

努力せずに文句だけ言って配慮望んでるやつが多すぎる気がしたんだよ。

助けてもらえれば、少しはできるとかさ。

他人に求める前に、まずは自分から動かないと良い方向へは進めない。

自分日中の眠気もひどいし、物忘れもひどいし、集中力全然続かない。

でも働かないと生きていけないからさ。

朝弱いから、遅刻という概念がない会社を探したり、どういう仕事なら眠気が飛びやすいか、集中しやすいか色々探したよ。

たまには文句いうのもいいし、言いたくもなるだろうけどさ。

生きやす生き方、一緒に探してこうや。

あとADHDかもって悩んでるやつはとりあえず病院いけ。

ADHDなら薬処方してもらって、多少生きやすくなるかもしれない。

違うなら、別の対処法で生きやすくなるかもしれない。

ネットで調べて自分はそうかもってただただ悩んでるのが一番無駄だし、自分を傷付けるだけだからな!

診断でたらショックとかもないぞ、診断名ついたら『これのせいかよ!』って開き直れる。

最近まりに辛いの分かってくれよ、配慮してくれよ、定型にはわかんねーよっていうの見かけるから勢いで書いた。

物事を前向きに考えるのも、悪くないよ。

2018-06-18

anond:20180618182434

当方30代、何通りかあるけれども

1. 17JK

買い物に付き合う→映画など見る→場合によっては美術館など行く→夕食

これで10000円ぐらいかなあ? 基本、彼女の買い物は彼女が支払うし

映画美術館代はさすがにおごるが

セックスは俺の自宅

2. 30代飲み友達

同じぐらいの歳だし、完全に折半

いろいろおもしろい店を一緒に開拓してる

たまにセックスする

3. 20歳女子大生

彼女提案するちょっと変わった飯屋に行くのがお決まりコース

その飯代は俺が出す

ただ有飯は彼女下宿に行って、彼女が作ってくれる

ケチャップコショウなどの味付けが濃いのだけど、まあ文句は言わずに食べてる

セックスして翌朝帰る

2018-06-16

4年毎に寿命を延長する人生について

どういう訳かわたしサッカーW杯が好きだ

4年毎の6月中旬になると「あぁ4年間も生きてきたんだなぁ」と思う

前回大会からの4年間は本当に色々あって、メンタル脆弱性を抱えているわたしのことだからそれこそ幾度か死んでもおかしくなかった

具体例は書かないけど仕事家庭恋愛趣味金銭すべての観点人生絶望していた(独身です)

しかし、少なくとも今大会間中においては心置きなくW杯を観れる環境が整っている

それだけで十分だし、きっともう4年生きることができる

特にW杯を見るための」努力をしてきた訳ではないし、今大会間中環境わたし個人努力だけで成立しているものではないことは確実なので、

きっと神が4年に一度ご褒美をくれているか無意識下でこのための努力をしているのだろう

4年に一度神がご褒美をくれる生活というのは中々快適で、たしかに他の3年間はゴミ過ぎて死んだ方がマシではあるのだけど、

それでも4年に一度「生きててよかった」と思える人生は悪くない

推しの出場が早かったお陰でさっそく風邪肩こり頭痛煙草吸い過ぎによる咳と痰、ストレスによる苛立ちと無気力感、その他色々人生を阻害する不快感が治り良いことしかない

しか推し永久アスリートではないし、なんならアスリートとしての推しの旬は短いのだ

無慈悲に聞こえるかもしれないが、4年後を見据えた新たな推し開拓も推進しないといけない

もし4年後も生きていたいから今からW杯を観て推しを作ろうという人がいた場合、4年後も出場できそうな国から選ぶことを推奨したい

ドイツブラジルならおおよそ間違いはないのでオススメ

個人的にはベルギー推したい。やや博打だがそれが良い

スポーツの楽しみ方を間違えてる感は認める

でも許してほしい、4年も生きてきたのだ

わたし死ぬときはきっと4の倍数の年齢なのだろう

2018-06-15

いまから北海道アメリカみたいに開拓すること

ってできないの?

広大な土地にある程度の人口がある

車移動が当たり前で札幌みたいな都市開発をいたるところでやってそれを道路で繋ぐ

北海道だけで一つのおおきな経済が成り立つような自治区として機能するレベルで開発していく

なんなら中国の沿岸部とか香港みたいな経済自治区みたいにしてもいい

土地的にも水産資源や農業資源的にももっと大きなポテンシャルが北海道にはある気がしてる

なんか宝の持ち腐れになってないか北海道

2018-06-10

[] 少子化の原因=女性奴隷化

日本資源のない国なので、人間労働者)が収入源です。

 

労働力の補充で女性開拓

戦後復興期は、男を過労死するまでこき使って税収を上げられましたが、バブルがはじけて男だけでは不十分になりました。

そこで政府は、「男女平等」「女性社会進出」「ガラス天井」などの旗印のもと、女もこき使う方法を考えました。

 

男も女も働き尽くしで、結婚出産育児時間金もありません。

なので、日本少子化になりました。

 

馬車馬のように働いて死ぬだけの日本人=使い捨ての駒

金の卵を産むニワトリ」を殺した愚者のように、今の政治家官僚も「自分達が生きている間だけ、日本経済が維持できれば十分」と開き直っています

彼らが死んだ後のことは、知ったこっちゃありません。

 

納税の義務を課せられた奴隷身分から脱却するには、一生懸命勉強して、海外留学して、世界中のどこでも生きていける能力を培う必要がありますね。

日本学歴海外では通用しないので、正解が用意されている学校テスト高得点を取ることよりも、実践的な実力を重視しましょう。)

男も女も35億。海外には、基地外だけでなくまともな人もいます

 

諦めるのはまだ早い

日本人でも幸せになれる方法は残されているでしょう。日本ダメでもまだ海外があるさ。地球は広い。

頑張ってください。

2018-06-08

anond:20180608163051

営業「儲かると一言も言ってません。利回りを目当てにするのではなく、老後の保険として、資産を持ちませんか?という話しをしているのです。毎月1万円のご負担マンションが持てるんですよ?それだけで十分じゃないですか。」

  • からない=損する。
  • からなくても十分なら、おまえがやればいいだけだよな?

こんなアホな営業トークにまんまと乗せられる馬鹿がいたらマジでやばいねw

 

発明新規市場開拓で儲ける力を失い、弱者を騙して稼がないと生きていけない日本人が増えているのは大変残念なことです。

日本って、もう終わってんのかな?)

2018-06-07

anond:20180607212221

まずは日本内需国家である。輸出依存度は2割にみたない。

それはそうとしても海外進出するなら、共に海外市場開拓しないと日本にとっては不利益国内市場海外解放しているだけ。

そうは言っても企業利益追求第一さら短期的な目線で、生産者のみ海外移転したりする。

そのような会社国内に富をもたらさないので、日本国民としては糾弾する。

グローバリゼーション推進派や世界平和推進派には受けるだろうがね。

搾取なんて言う人はよくわからないが、日本にとっては害悪

最近の睡運暝菜先生

最近日本スゲー!」を連呼してると思ったら、今日安倍ちゃん答弁風のテンプレを駆使していた。

現状に飽き足りないのか、新境地の開拓に余念がないのかなあ、と思っていたら

http://b.hatena.ne.jp/entry/365472909/comment/xevra

安倍ちゃんブコメの合間に、あの永遠スタンダードが。

まるで故郷に帰ったような、心が洗われる気分だ。

安倍ちゃんなんて好きじゃないだろ? あんなの真似しなくていいよ。

運動瞑想睡眠野菜350g。それで十分じゃないか

幸福人生安倍なんて必要か?

2018-06-06

クールジャパンに関する私的メモ

ただの資料として

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3


クールジャパン経産省政策文化省や総務省は別の施策を行っている)

クールジャパン目的情報発信海外展開⇒人を国内に呼び込む という3段階が目的

経産省施策のため、文化維持などが目的ではなく基本的には金銭的なもの目的である

コンテンツ輸出は基本儲からない(赤字と言う意味ではなく総額が低いと言う意味

・そのためポップカルチャーの輸出のみでは目的が達成できない

・よって海外展開(アウトバウンド)⇒人を国内に呼び込む(インバンド)が重要点になる

・現時点での実績を鑑みると、複数報道とは裏腹に「結果だけをみれば」クールジャパン政策は"成功"している

・なぜならアニメ海外への輸出額や二次元産業という文化出自体が成功しており、さら日本国内への観光客安倍政権になってから爆発的に増大しているため、情報発信海外展開⇒人を国内に呼び込む という流れは成功している

・ただし、円安誘導はともかく個人的にはやはり経産省組織である海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)そのもの問題を抱えていると思うし、アニメ輸出の成功クールジャパン成功と結びついているとは言いがたい。

※この3段論法2000年代前半に「アニメ海外で儲かりますよ」という誤った認識が流布された際の反省点として改良を加えた論法に見える⇒気のせい?


クリエイター保護経産省ではなく恐らく文科省役割であると思われる。ただし、権力は弱い

・実写とアニメ製作者にも視聴者にも溝を感じる⇒実写界隈の人が無闇にアニメを叩いたり、逆にアニメ側も成長した結果復讐に走る傾向にある。

・これは文化政策を考える上で致命的であると考える。本来は一致協力して政府意見を述べたり圧力をかけるべき

・ただし、実写側もアニメ側も政府基本的に信頼していない傾向にあるように見える

・近年のコンテンツ施策は様々な国で行われるようになっている。アメリカイギリスフランスカナダ韓国中国、またナイジェリア等の新興国でも文化政策としてコンテンツお金を出すようになっている。

・そのため日本でも政府との協力をおこなわなければ大幅に不利な戦いを強いられることになる

・よって個人的には"なんらかの形で"政府の協力を得るべきだとは考える

政府出資した漫画海外全然売れないという話がまとめサイトなどで流通したが、あれは海外で設けられる事業を探るための総務省施策である

・「儲けられるか儲けられないかを判定するために小額のお金出資しまからマーケティングしてきてください」という話である

・その結果東南アジア(の特定の国)で漫画を売るのは現時点では難しい、という結果を得ることが出来た(つまり別に失敗していない)

資料を見るとわかるがラーメン店出展黒字になっており、近年のラーメン海外で受けていると言った日本国内報道はそういった点のフィードバックであると考える。

純粋文化維持政策庵野などが関わっている国立メディア芸術総合センターのみではないか

・⇒そういやアニメたまごがあった、あとは文化メディア芸術祭

・優先度低い企業補助金という報道があったが、これは新興企業ではないから、ベンチャー投資しろということか?

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051800343&g=soc

個人的には字幕翻訳は最も重要な点だと思われるので間違っているとは思わない

・ただし、クールジャパン機構の設立趣旨からはずれると考える(投資ファンドのため

・この点から目標設定がいまいちチグハグ感覚を受ける

6月末でクールジャパン社長が変わる。⇒官民ファンド10個ほどあるがクールジャパン機構は最も失敗している部類であるため(う~ん

ファッション系の大田社長から音楽アニメ系のソニー・ミュージックエンタテインメント最高経営責任者(CEO)の北川直樹氏へ

投資先が現在の「海外におけるファッション・食・デパート等」から海外における「エンタメ」に大幅に切り替わる可能性?

・実績を踏まえても海外エンタメ系に割り振って、ファッション・食・デパート等はインバウンドで儲けるべきというのは誤ってはいないように見える

・実写が置き去りになっている。⇒ただし、映画都市部でも撮影できるようにするという仕組みを整えようとしている、という施策を進めている

⇒唯一?、会見にHEROSに出てたマシ・オカ浅野忠信等が参加していたと思う

クールジャパン機構と総務省施策文科省施策内閣府直轄でそれぞれ別の施策を打っているように見える⇒縦割り?

統合は無理だろうけど・・・

・純日本だけで海外展開を進めるのは無理という意見がチラホラ出始めている。

・実際アニメクランチロールNETFLIX、bilibili、iYQIYなどの協力なしでは無理に見える。⇒フランスのWakanimはアニプレ参加でしたね

・でもヨーロッパへの輸出額が減っているのが気になる

・米中は大幅に増大しているけどヨーロッパで若干減っているのが気になる⇒クランチロールなどに全部吸い取られている?

toonamiFLCLやったり、アカデミアも放送するみたいだけどテレビ放送は拡大できるだろうか?

バンナムとかイマジカとか最近ついに海外進出を本格化させているように感じる。

少年ジャンプネバーランドノイタミナ進出)と鬼滅(Ufotabel製作)というのは海外受けをきちんと狙っている?

・ヒロアカボンズ製作による日本から見てもアメリカ受けは相当すさまじく見える。⇒アニメPV効果に気づいてきた?

ジャンプアニメピエロばっかはなくなる?

中国マーケットが落ち着いた昨年後半からアメリカ展開が加速しているように見える。

NBAゴクウシューズ流行る、ジョンボイエガ(NARUTOファン)、マイケル・B・ジョーダン、キムカーダシアンなどの相次ぐセレブによるアニメファン告白

 マイケル・B・ジョーダンは「親と一緒に住んで、背の小さい、アニメ好きは情けない」と言うリプライを一蹴する

 ⇒徐々にアメリカアニメ市民権を得つつある⇒ニッチニッチである、ただしその規模が相当拡大してきた

ワンピースアジアで人気

ツインエンジン大人向けアニメ開拓できるか?

 虐殺器官,刻々,ゴールデンカムイ,pet,バビロン,どろろ,ヴィンランドサガ⇒ほぼ大人向けに見える

 ただ、いまのところクオリティはいまいちに見える

2018-06-05

トラウマに負けず

今、世の中では訴えた方の気持ち尊重しようという流れがある。

セクハラパワハラモラハラ

様々なハラスメントに対して、それらを行った側の言い分は聞かれず、された(と訴える)側の言い分ざ尊重される。

が、しかし。

された(と訴える)側が、強大なものとされている場合はその例に当てはまらない。

そんな体験をした。

感情を表す語彙力が少なくてなんて言えばいいのかわからないけど…。

法的手段を使えるのであれば、使って社会的に抹消したいレベルで無理な人、界隈がある。

そんな気持ちになった理由は、今となってはもうなんだったか鮮明には覚えていないが、彼らの自分対応にあまり理不尽さやストレスを感じることが多々ありいつしかそうなった。

ひっくるめて無理だ。と説明したのに新しく開拓したところに絡んでくる意味がわからない。

なぜ無理なのか、なぜ関わりたくないのか説明したのに、どう話をしてもこちらが悪者になるように捉えられてしま意味がわからない。

強く頑丈に見られがちだが実際はそんな事はなくて、くだらない事でよく落ち込む。嫌なことは考えるな。と言われるけどそれができない。

なぜこうなってしまったのか、なぜこんなトラウマを抱える羽目になってしまったのかを考えてしまうことがある。

何かというと思い出しては嗚咽がとまらず虚しく、静かに苛立ちを覚え、ひどい時は胸がざわついて過呼吸にすらなる。

それでも負けずに辞めないのは、まだなし得ていない色んな事があるからなのだが。

たまに負ける。道を見失う。

別に求められていないだろうと思ってしまう。

辞めたいと思ってしまう。

なんの為に頑張って、なんの為に元気を振りまいているのか…。

からなくなって辛くなる。

この気持ちを分かち合える人がいなくて寂しさを感じる。

こういう事を発信すると、心配されたがりにみえたり、意図せず心配をかけてしまう事がある。

が、心配をかけたいとか、心配されたいとか、いっさい思っていなくて、共感までいかずとも「ツラい気持ちなんだね」と、ただただこの心情を受けとめて、わかろうとして欲しい、認めて欲しいだけなのだ

道は険しく孤独だ。

2018-06-03

anond:20180603103352

そうするか……。でも処女だと相手も面倒臭いだろうから申し訳ない。アダルトグッズでも買って自己開拓するか……

2018-06-02

anond:20180602220208

というか、酒無しで居酒屋メシ的なものが頼めるというポジショニングの店は、日高屋とかのちょい呑み系の店が開拓しているような気がする

あるいは、ジョイフルとかの、お安い系ファミレス料理は、どれもチェーン店系の居酒屋メニューみたいだが、あれは作っている業者が同じなのだろうか

2018-05-29

馬がいないウマ娘世界歴史が気になる

あの世界には四足歩行の馬がいないらしい(衝撃)

車が普及する以前は最速の移動手段だった馬が居ない世界果たしてどういう歴史をたどったのだろうか?

まず馬が存在しない戦場はどうだろう。歩兵による集団戦術がずっと有効だったのだろうか?あの世界にモンゴル帝国存在したのか?あったとしてもこちらの世界とはだいぶ違う歴史をたどっていそう。

偵察や連絡はウマ娘でも可能だろうが、女性しか居ないウマ娘に奇襲は可能だろうか。

人間の移動手段は何が使われていたんだろう。荷物の運搬なんてとてもムーーーリーーーだろうし。馬は居ないけどロバは居たりして?

農業にも影響があっただろう。機械化前の農業を支えた馬という労働力が無かったら?牛で全て代用できたのだろうか。

そもそも「馬」の語源自体騎馬民族から世界中に広がったらしいが、その騎馬民族存在すら危ういあの世界でどこからウマ娘」という言葉はどこからまれたんだろうか。

馬が存在しなかった世界について考えてみたが、すでに同じ考えをしている人が居た。

“もしも馬がいなかったら”という実験はできませんが、それを裏付け根拠のようなものアメリカ大陸歴史からわかるそうです。アメリカ大陸にも馬はいたのですが、すべて食べてしまって1万年ほど前にいなくなってしまいました。ヨーロッパアメリカ大陸進出したのは今から500年ほど前。それまでのアメリカ大陸文化は、馬に乗っていたヨーロッパに比べると、とても遅れていたそうです。「僕は馬がいなかったことが大きな影響じゃないかなと思います」と語った本村さん。人類歴史にそんなに大きな馬の影響があったとは、おもしろいですね!

http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2017/03/post-3437.html

馬が居ない世界西部開拓はどうだったんしょうね~気になりますね~。

その他気になる疑問

2018-05-27

エベレスト南西壁がどんだけ難しいか」っていうのを登山家が盛んに言ってるけど

色々たとえられても素人には分からんので、写真見た方が早いと素人は思った。

・【エベレスト登山】図解エベレスト南西壁冬季酸素単独可能か。

http://feel-the-earth.com/wp/?p=5489

2016年記事アイスフォールとか超えられる気しない。

 

エベレスト南西壁 韓国隊新ルート開拓の記録

http://everest.cocolog-nifty.com/gassan/2009/07/post-34e1.html

2009年記事ものすごい重装備。

 

 

で、こっちを見る。

https://anond.hatelabo.jp/20180521111105

こんな小さなリュック単独エベレスト

素人目に見ても正気の沙汰とは思えない。

2018-05-20

anond:20180520184928

無職ニートに山奥や無人島土地供与して、開墾させれば良いのではないだろうか?

現代開拓民なら、ブルドーザーパワーショベルなど、肉体労働チートを使いたい放題でOK

2018-05-17

Fラン出身だけど、忠誠心けが取り柄で上場会社役員になった

身バレ防止のために時期は誤魔化すけど、少し前に会社上場した。私はその会社取締役で、かつ生株もそこそこもらってるので、一般的サラリーマンが一生稼ぐ分くらいの資産はできた。

というと「ハイハイどうせエリート様の話でしょ」と思われそうだけど、私は偏差値ジャスト50(受験ときにちょうど50だったのでなぜか強く記憶に残っている)の高校卒業して、都内にある某Fラン大学経済学部に進学したという、普通上場会社役員になったりしない経歴だし、うちの会社若い子(私なんかより全然学歴いい)とか見ても、私が実際にうまくやったような出世テクニック全然分かってないので、意外と知られてないのかなと思って、酔っぱらったついでに書く。

父親からアドバイス

まあ偉そうに言ったところで、就活で落ちまくって自信なくしたときに親父(高卒の割に当時銀行支店長とかやってた)に相談したときに、親父から言われたアドバイスを愚直に守っただけなんだけど、当時こんなことを言われた。

親父: 「太郎仮名)、正直に言うが、お前は俺と同じで、よくいる凡人だ。凡人が自分の実力で成功できるのはほんの一握りだ」

オレ: 「そんなこと分かってるけど、うち金持ちでもないし、どうしようもなくない?」

親父: 「だからこそ、親分を見つけて、その人の"犬"になれ」

オレ: 「犬??どういうこと?」

親父: 「お前は知らんだろうけど、経営者ってのは孤独でな、多少無能だろうが"こいつは絶対裏切らない"と思える子分が欲しいんだよ」

親父: 「若いうちは、斜に構えて評論家ぶってるのがかっこよく見えるかもしれんが、本当に大切にされるのは、忠実なやつだぞ」

親父: 「オレの得意先で〇〇社って会社があるって前言っただろ?」

オレ: 「ああ、あの大企業の、なんか経営者が凄いらしいね

親父: 「あの会社、オレが開拓した会社だけど、当時はよくある中小企業だったし、正直〇〇さんも頭は良かったけど大して優秀に見えなかった」

オレ: 「へえ、そうなんだ」

親父: 「ただ誠実そうな人柄だったから、経営が厳しそうなときは、頑張って支店長説得して融資したりしてた」

親父: 「しばらくして担当離れたんだけど、その後すごい成長して、いまや大企業からな」

親父: 「今でも苦しかった時に助けられた恩に報いるといって、今でもうちのメインバンクよ」 ※補足:退職後に社外役員就任して未だに私より年収高い

オレ: 「義理堅い人だね」

親父: 「そういう優秀な人が、若くて苦労してるときに支えて、成功したときに分け前もらうのが、凡人の成功王道からな」

大学卒業からブラック企業就職

結局、就活には失敗して、大企業には見事に入れず、50人くらいのITベンチャー企業という名の中小企業就職したんだけど、これがまあ酷い会社で、私はブラック企業あるある客先常駐を2年くらいやってた。その会社経営陣に忠実だったと思うんだけど、釣った魚には餌をやらないタイプの人だったようで、「親父の言うことあてにならねえな」と思ってた。

転機になったのが、その会社の先輩で、社内で一番優秀と言われたエンジニアがいたんだけど、その人が起業することになって、創業メンバーとして誘われた。まあ、誘われた理由も「根性がありそうだった」という酷い理由なんだけど、どうしようか迷ったときに親父の言葉を思い出して、辞めて後悔するようないい会社でもないし、まあいいかなと思って創業メンバーなんだけど平社員という謎の立場で参加。

社長人望なさすぎ問題

で、その会社年棒300万円で入った(当時は株もなし)んだけど、入って3か月目でその人と一緒に起業した役員2人が2人とも退職。辞めるときに「この会社やばいから、お前も早く辞めた方がいいよ、転職先紹介しようか?」と言ってくるくらいだったので、かなりもめたらしい。

その後も、色々と立派な経歴な人が、私の上司として入ってきて、かつ(私に比べると)優秀だったんだけど、最長でも1年たたずに全員やめていくという。で、上司が辞めるたびに「じゃあお前が後任で」という形で、特に何の実績も上げてないけど出世していくという。まあ、給料上がりませんでしたけど。

社長はどうも事業の才能はあるらしく、実際に業績自体はそんなに悪くない感じで伸びていったんだけど、とにかく人望がなくて、本当に人が定着しない。たぶん5年間くらいは離職率50%切ったことなかったんじゃないかな。口もうまいのでベンチャーキャピタルから順調に資金調達もできてお金もあったので、採用お金をかけまくって、人が辞めまくる中でも、社員数だけは増えるという。

で、長く勤めていることと、反抗的でないという、これまた酷い理由取締役就任して、かつ当時辞める役員から社長が奪った(株主契約なのかな?)株があったので、社長から数百万借金して株を買ったという。とにかく人が良く辞める会社だったので、なんちゃってCFOをやったり、なんちゃってCTOをやったり、部長を3つくらい兼任したり、まあ使い勝手が良かったのかなと思ってる。

眠いので以降省略

まあ、そんなこんなで、さすがに社長も長年やってると少しずつは経営力というか人望がついてくるみたいで、ここ数年はだいぶ経営も安定して、優秀な社員も定着するようになって、正直うちの会社役職者の中で、私が一番無能な自信があるんだけど、反対している社長意見を通せるのが私しかいないので、まあかろうじて会社に貢献はできているかなと。眠い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん