「統合」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 統合とは

2020-07-11

地域社員の憂鬱

会社によって名前は異なるだろうけど、自分はその職制で採用されてる。エリア内の転勤はあるけど全国転勤はなく、その分全国型の社員より給料が1-2割ほど低い。

もともと採用時は全国型だった。けれども、結婚の際に地域型に転換し、配偶者地元地域型として復職した。そして今に至ってる。

地域とはいえやってる仕事は全国型と一緒。全国型の補助業務なんてことは全くないし、地域型の役職者が全国型の部下を持つこともある。ただ、給与テーブルが違うので、自分より役職が下の後輩が自分より貰ってることがザラにある。

これまでは「転勤できないし」と自分を納得させていたが、最近会社原則リモートワークにして転勤は廃止する方向でいくなんてことを言い出した。これで地域型と全国型が統合されて待遇格差是正されれば良いけれど、予想される人件費の高騰を考えれば恐らくはそうならないだろう。

同一賃金同一労働時代にあって正社員どうしでもこのまま格差固定化されるのかと思うと、仕事へのモチベーションが下がって仕方がない。

anond:20200711050726

そのあとは

別に考えなくても生きていけるようになった

考えたい人は考えても良いけど

かな?悟りであり、大いなる思念への統合

2020-07-09

anond:20200709150844

死ぬの苦しいし、おかねもないだろうから 

統合的に考えると ヒロポンを街頭で 無償配布しないと 殺人事件までいくかもしれない

2020-07-08

オタクによる生産にも産業革命

ディープラーニングさんが蒸気に相当しそうなんだけど

いまいちちゃんと1つのコンテンツとして完成・統合されたものが作れるようになる気がしないんよね

心を動かす総合芸術だもんなあ

ディープさんはテクだけで心がないもん

この時刻表をうまく認識できないのは私だけだろうか…

https://rail.hanshin.co.jp/search/shinkaichi_u1.pdf

この時刻表って、毎日見てても違和感を感じる。以下、私がそう思う理由

追記)この時刻表は「新開地」という駅の梅田方面へ向かう電車時刻表です。この先で、電車阪神線と阪急線の2方面に分かれます



https://rail.hanshin.co.jp/pdf/stopstation.pdf

あと、時刻表とは直接関係は無いが、

まあ趣味的には、どれも楽しいからそのままでもいいんだけどさ。

2020-07-07

香港終わったということで憤っている人

どれで憤っていますか?

1. 中国英国文化が混交して成立した稀に見る美しい都市が失われる懸念

2. 自由主義体制権威主義体制によって弾圧され破壊された悲しみ

3. 強い国家権力で国を統合するという強力な政治がよりにもよって敵国で起きていることに対する畏怖

2020-07-06

作品に不満がある事とその作品アンチである事はイコールではないんだよ!という話

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズという作品がある

2015年に一期が始まり2017年に分割で放送された二期が完結した、まあ色々と賛否両論作品放送終了から3年経った今でも話題になる事が多いタイトルである

正直に言うと僕はこの作品の一期が好きではなかった。主人公三日月・オーガスを始めとした主役組織鉄華団の面々が好きではなく、逆に悪役である治安維持組織ギャラルホルンの側に肩入れしていたのが原因だと思う。

三日月はそれまでのガンダムにも中々居ない割り切ったドライ性格で、敵兵士を無表情で射殺する、初対面の相手絞殺しかける、戦う事への迷いや敵への容赦が殆ど無いガンダムには比較的珍しいタイプ主人公だった。

鉄血のオルフェンズの一期はその三日月くんの所属する民間軍事組織鉄華団」が、地球植民地である火星貧困問題解決を求めるクーデリお嬢様貿易交渉のために地球に送り届けるための護衛を務める話だったのだが、

鉄華団保有するMS三機と、彼らの後ろ盾である木星圏のマフィアテイワズから派遣してもらったMS二機を合わせた計MS五機の戦力で、ギャラルホルンを統べる七大氏族の一人「イズナリオ・ファリド公」が動かせる私兵と、地球軌道上に接近した勢力から地球防衛する艦隊地球外縁軌道統制統合艦隊から差し向けられたMS撃退し、ついにクーデリアを火星分割統治する地球経済圏の一つ「アーブラウ」へ無事送り届ける事に成功する。

それは良い。00のように一度主役達が敗れてからまた再結成、という展開にでもならないと主役組織物語半ばで体制に敗れて壊滅する展開なんて中々描けない。負けてたまるか、と鉄華団少年達は大人達に勝利した。

気になるのは、鉄華団のような極小規模な武装組織が、あの世界における唯一の軍隊であるギャラルホルンに正面から戦いを仕掛け、勝利するにしてもそのために払った犠牲が戦いの規模に割にあまりにも少ない気がする事だった。

地球外縁軌道統制統合艦隊との戦いで鉄華団組織の古株であり参謀を務めていたビスケット・グリフォンを失った。名もない多くの団員達も戦いの中で散った。だが、作中で鉄華団勝利と引き換えに失った物はそれだけ。

最後まで戦い抜いた五機のMSパイロットも、鉄華団所属する名前のある団員も、ビスケット一人を除いて誰一人として失われなかった。最終回もグッドエンドのような流れだったし、一期は完全勝利だったと考えても良いと思う。

ギャラルホルン鉄華団との戦いに投入された多くの兵士の命と、七大氏族党首が一人、七大氏族の後継ぎが一人、そして300年間揺らぐ事が無かった治安維持組織としての面子を失った。

アイン・ダルトンという一人の兵士が居た。彼は恩人と慕っていた上司三日月殺害され、その怨恨から鉄華団との戦いに志願し、戦いの中で半身を失った。その後非人道的処置を受け、MSと完全に融合した異形の姿で蘇る。

そして最後の敵として三日月の前に立ち塞がるのだが…彼の活躍は思ったよりしょっぱい。瞬く間に鉄華団MSを三機倒し衝撃的な登場を果たした…かと思いきや、その撃墜したMSパイロット怪我を負っただけで無事だった。

アイン主人公三日月を上回る圧倒的な反応速度で主役機ガンダムバルバトスを苦戦させるのだが、彼がバルバトスに与えた損傷は片方のアンテナを折った事くらいだった。バルバトスが追加装甲を付けていたとはいえ、辛い。

逆に彼は機体の性能でもパイロット反応速度でも勝っていた筈の三日月親友オルガ・イツカの激励により本領を発揮した途端に圧倒され、辞世言葉を言い切る間もなくコクピットを潰されて今度こそ本当に死んでしまった。

鉄華団は主役だから勝つにしても、これではあまりに双方の戦果被害に差がありすぎじゃないか?と僕は思った。勿論これを言うと、鉄華団勝利を喜んでいたファンから作品アンチ扱いされた。水を差してるから仕方ないけど。

こういう事があって僕は正直鉄血のオルフェンズに良い印象を持っていなかったし、嫌いになってもいたけど、そういう気持ちを吐き出せる場所もなかった。僕のこの作品評価が変わったのは半年後の二期が始まってからだった。

鉄血のオルフェンズ二期の舞台は一期から2年後。鉄華団という小規模な武装勢力MSという戦力を有効に扱い、ギャラルホルンという巨大な組織に土をつけた事で社会情勢に様々な変化が訪れた世界だった

鉄華団活躍により少年兵とMS有用性が広まり人身売買は益々横行し、MSを所有する犯罪組織も増えた。一応秩序の番人であった治安維持組織権威が地に落ちた結果、各地で犯罪行為暴動も増える事になった。

火星経済的に一期より少し豊かになり、鉄華団テイワズ正式な直系組織として認められ急速に組織の規模を拡大。アーブラウ代表と強い繋がりを持つ事で地球支部設立し、順風満帆会社経営は進んでいた。

組織が大きくなった弊害として同じ組織の先輩に睨まれたり、政争を繰り広げる偉い人達に目を付けられて敵視されたり利用されたり、組織が請け負える以上の規模の仕事を受けてしまって会社経営が傾いてしまうんだけど

僕は二期のこういう展開が「ああ、本当にありそう…」と思えて大好きである。一期が若者達の夢のある栄光物語だとすると、二期は現実は辛い所を見せられる転落の物語なんだろうか?栄光と転落は大体セットだけど。

結局鉄華団ギャラルホルン内の権力闘争に巻き込まれ地球支部経営に失敗し、テイワズのNo.2に睨まれた結果組織を追い出され後ろ盾を失い、失脚したイズナリオ公に変わりファリド家を継いだ「マクギリス・ファリド准将」に肩入れし、ギャラルホルンでも最大最強の戦力を誇る大規模艦隊「月外縁軌道統合艦隊アリアンロッド」と矛を交えた結果大敗し、組織No.1とNo.2であったオルガと三日月が死亡した事で壊滅してしまった。

この二期を通してじわじわじわじわと一期で鉄華団が積み重ねた成功が崩れていく様は本当に凄いと思う。成功物語ならよくあるけど、その成功から破滅を描いたアニメあんまり見ない…無い事も無いんだろうけど、多分少ない。

主人公が敗北し、死亡する所まで描いた長編ガンダム閃光のハサウェイ以来じゃないだろうか。パラレルが有りならファーストとゼータも小説版では…だけど、映像作品TVシリーズでは間違いなくこれが初めてだと思う。

僕はこの二期の顛末にとても興奮した。完全勝利すぎて好きじゃないな…と思っていた一期の結末が、二期のこの完全敗北な結末に至るまでの逆算から描かれた物だったのだ、と勝手に思った。成功した人間はいつか破滅する。

ところが、一期の結末を大絶賛していた人達はこの結末を「雑すぎる」などと批判する。二期の結末が好きな僕が一期の結末が気に入らなかったように、一期の結末が好きだった人達は二期の結末が気に入らないようだった。

「鉄血は一期は良かったが、二期は…」という人もよく見かけるけど、じゃあ何故貴方達は一期でシノやラフタやアジーさんが不自然に生き残った事には文句を言わなかったんですか?と言いたくなる。言ったら喧嘩になるけど。

僕は鉄血のオルフェンズの一期に色々と不満があり嫌いだったけど二期で好きになった。逆に二期に色々と不満があって嫌いになったけど今でも一期は好きな人もきっと居る。どちらもこの作品が好きだった事に変わりはないと思う。

完結してから3年経って好きな気持ちも嫌いな気持ちもも大分薄れていた気がしたけど、結構作品について書いてしまった。悪く言われている所を嫌な気持ちになるし、きっと僕は今でもこの作品の事を好きなんだろうな。

鉄血のオルフェンズ次回作であるビルドダイバーズとその続編リライズは今のところ特に内容で荒れる事は無く、平和に語られている。逆にこの作品は今でも最新作であるかのように叩かれているし、話題に挙がるとよく荒れる。

この作品話題が荒れる事で人が集まって新作の話題で荒れる事が少なくなるのなら、それはそれで良い事なのかもしれないな、と思った。今でも叩かれてるのを見るとつらいけど、きっといつかは落ち着いて語れる日が来ると良いな。

追記

僕は鉄華団の面々が好きでなくギャラルホルンに肩入れしていたので一期は好きではなかった、と言ったけれど鉄華団に好きなキャラクターが居なかった訳では無い。パイロットなら天才肌のミカより努力家の明弘の方が好きだったかな?

テイワズから鉄華団監査役として派遣された「メリビット・ステープルトン」という医術の心得のあるキャラクターが僕は好きだった。少しオルガと良い雰囲気になっていた?ような気もするけど、二期を見る分にはどうも勘繰りだったみたい。

彼女は団員が負傷した際に応急医療が出来る医療要員が鉄華団に居ない事について団長であるオルガを諫める事が出来たし、ビスケット戦死した際血気に逸りギャラルホルンを皆殺しにしてやると猛る団員達を前に「こんな事は間違っている、ビスケット君はこんな事を望んでいない」と涙ながらに訴えた事もあった。大人目線から危なっかしい子供達を見守る、ビスケット亡き後の鉄華団ブレーキ役を務める存在だったような気がしている。

結局一期はメリビットさんが諫めるまでもなく鉄華団勝利したので彼女心配杞憂に終わったのだけど、二期の末路を見ると…戦いから抜け出せない鉄華団は戦いの果てに滅びる事が決まっていたのかもしれないな、と思った。

2020-07-03

anond:20200703161756

今やオリンピックなど利権資本主義の温床になってしまった。

もはや万国の統合としての聖なる大会ではない。

中断を決定した日本政府は正しい。

2020-07-01

anond:20180304005906

かに神奈川に限った話ではなくて、全国的に言えることですね。

郵便局の総数は減らせない(局長・・・)代わりに、配達業務を行う郵便局(集配局)はどんどん減らしている。

ということは、一つの集配局が受け持つ物量や配達エリアがとてつもなく広がっているということ。

効率化の名のもとに機械化は進んでるけど、上記のことが要因となって、局によっては本来土日祝日配達することになっているもの配達していない(できない)とか。アマ〇ンとかね。

地域にとってそれぞれ交通事情等もあるから、物量がそんなに多くないからといって、杓子定規業務を少数の集配局に統合してたら配達できなくなるのは当然。

2020-06-30

anond:20200630212755

なるほど。「統合を失調している人」認定作戦が上からの司令かーー

anond:20200630115632

個別ニュースページをブクマしたつもりが何かミスってトップページブクマしてしまっている

あと運営側複数ブクマページを一つに統合することがあってそれでまとめられてるやつもありそう

2020-06-25

anond:20200625125304

マジだ…文脈が読めないアスペルガーとは俺のことだったのか…

しかしこの投稿もまた増田統合された人格に回収されるのだ…

anond:20200625125124

普段学歴マウントしながら「将棋が強いからって頭良いわけじゃないんだからね!」ってコンプレックスがわかりやすすぎて草しか生えないっすわ

ほんとな、女性の権利正当性を訴えながら、下方婚しないことに文句言ったり、性犯罪について文句いいながら、女はレイプされたがってるとかいい出したり、増田って支離滅裂だよね。

どう考えても増田統合された一つの人格として扱って遊ぶ流れだろ

2020-06-23

スラムダンク?かなんかに出てくる学校モデルになった学校統合で校名変更するらしいけど、反対してるのって要するに部外者だけなのでは……そんなノスタルジーに付き合う必要なんかないよなあ

2020-06-22

anond:20200622091815

死んで償ってくれ という考え方もあるが、そうなると、猶予と 楽に殺してくれ となり

結果 ヒロポンをはくれ となるから やはり おなじになった。多角的にこうやって、くだらない可能から1つ1つ検討をしていき

コロナにより、経済が弱り果てた という事態鑑みると まずは 冗談めかして コロナを鑑みひrポンを街頭で無償配布せよとことあるごとに言う事態となった。

これで、説明は満足言ってもらえるだろうか?可能範囲で丁寧に説明した。あとは様々な専門家に知見を応援してもらってほしい。

コロナ緊急事態都市閉鎖とは直接は関係ないが、影響はある。統合的に判断するとまだ早いと思っていた意見を 当面 格上げせざるを得ない事態であると すこし 警戒を強めている。

 

他方 以前からそのようにそちらも言っているが

代替案としては娯楽が必要であり、これはすでに行われたとの報告があるが テレビを所有していない家庭にテレビを配布せよというのは至極正当であり、実施された自治体があるようでそれらは満足行く政策だと考える。緊急性はそちらのほうが上だろう。我が家は直接的にはテレビはない状態だが、いくつかの補助手段を組み合わせることで視聴は可能であり 実際NHK受信料を支払っている。

ゆえに 必要に応じて 補助機材を復活させ かつ 組み合わすことでテレビの視聴をするかもしれない。

ご家庭で直せる範囲で要修理状態とはいえかつ自分技術力を考慮すると修理可能ではある、受信機は生きている。ゆえに視聴料は支払っている。

だが、視聴できるとはいいがたいが、諸般鑑み視聴の必要性を感じている。

10年以上も前の話だし

その会社も もう消滅しちゃったし

就職は 本人の意志からって あぁ もうだめなんだなって。

ヒロポン 街頭配布は 無理なら 無理でいい。他に方法もないと思うし、やるなら はやくやるといったほうがいい。

 

自分にはまだ必要だとは思えないけど

いずれひつようになるだろう

国民保険への加入も怪しいと考えると

街頭で 無償で配ってくれ というお願いでないと なまぬるい。金があるなら 町医者でもよいが

国保ですら無理な可能性まで 検討に入れなければならないとなると

これは 将来のことを考えて ヒロポンを街頭で 無償配布しろとなるだろうし

そうでないと 安心できない

 

なぜですか?

あなたコミュ力検討に加味した上で 大変残念ながら不安を強く感じる

これらを統合的に考えると、国民健康保険への加入を疑っておかないと 自分の身が危険である統合的に考えて、さまざまな症例を加味すると安全ではないと考える。

そのため、国に要求すると成ると 国民健康保険への加入を前提とできないため

街頭でヒロポン無償で配布してくれ

経済的不況にある国と国連では限定条件がついているが、コロナの影響下のため

ほぼすべての国がこの条件に当てはまる そのため 緊急事態宣言も 発令したとしてであり 東京アラートも無事発動される年だという過去2例の実例も考えると 今年の不況国連WHO提唱する限定条件を満たしえる

そのため 自分には必要ないだろうが 条件を満たすため ヒロポンを街頭で配布せよ WHOの条件を日本も コロナのためとはいえ 満たすため。配布せよ。

もう1度繰り返す WHOの条件を コロナのためとはいえ、すべて満たすのであれば

街頭でヒロポンを 無償で配布せよ

WHOの条件を満たすというのは どう考えても 冗談にはならない

ゆえに、その場合に 厳密に 限定して ヒロポンを街頭で配布せよ。 してほしいではなく 配布せよ。

WHO提唱する条件をコロナのためとはいえ 東京アラートなどで条件を満たした場合 街頭で ヒロポンを配布せよ。

東京アラートを発動せざるを得ない 緊急事態であると 理解すべきはお前だ。

繰り返しになるが、そのような事態まで 一歩一歩 確実に近づいているとはいえ まだ猶予が有り 即座にではないだろうが

薬品名を性格にではなく 冗談にできる猶予を含めて

東京アラートなどで条件を満たした場合 街頭で ヒロポン無償配布配布せよ。

と言わざるを得ないのが、心苦しい。

ロードモバイルライクなゲームでの無課金者は課金者の餌

ゲームバランス的に絶対勝てないレベルになっている。

特に課金しないと建設の枠が増えないタイプはかなり凶悪

強すぎる課金者に一矢報いることすらできずに負けて資源収奪される。

資源収奪されるために資源を貯めている気分になってくる。

同盟に守ってもらうのも強い同盟がやりたい放題しはじめたら限界がある。

結局、無課金者は賽の河原の石積みに参って脱落していく。

人数不足を補うためワールド統合などして廃課金者だけの蠱毒ができあがる。

(あと城レベルいくつになったらポイント配布などで定期的に餌役を募集している)

まったくもって何が楽しいのかわからん

資源を貯めずにアイテムにしておくとか、部隊避難させるとかテクニックはあるが、

いつまでもこそこそしていられるものではないし、そんなプレイ課金者を抜けるチャンスはない。

・・・そろそろやめるか。

https://anond.hatelabo.jp/20200620154615

Dropboxに代わるサービスを知りたい

アカウント統合問題で怖くなったので教えてください。もちろん有料で。

あれ…DropboxもBusiness契約にしちゃえば回避できる?

いや…会社として信用できないともう無理か…。

Dropboxに代わるサービスを知りたい

アカウント統合問題で怖くなったので教えてください。もちろん有料で。

あれ…DropboxもBusiness契約にしちゃえば回避できる?

いや…会社として信用できないともう無理か…。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん