「記者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 記者とは

2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170629180412

いや意味がわからないんだけど

俺は誠実な人間じゃないかソースくれって書いても自分で探せ、としか言わないか

別に証明とか要らないからお前の考えをきいてるだけだよ

だって元増田文章の中のリンクって朝日新聞ハフィントンと不倒城しかいか

blueboyってのは朝日ハフィントンプロ記者、もしくは不倒城ってことだろ?

てことは不倒城でいいの?

ってきいてるだけ

書いてていらいらしてきたわ

誠実さなんか要求してないからきかれたこと普通に答えろようざってえ

まあこういう変にもったいぶるのって大抵相手するだけ無駄糖質ガイジなんだけどな

稲田朋美防衛相は27日、東京都板橋区で行った都議選自民党公認候補応援演説で、「防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」という趣旨発言をした。防衛相自身地位言及して所属政党公認候補への支持を呼びかけるのは異例で、自衛隊政治利用と受け取られる可能性もある。

稲田朋美防衛相は27日、東京都板橋区で行った都議選自民党公認候補応援演説で、「防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」という趣旨発言をした。防衛相自身地位言及して所属政党公認候補への支持を呼びかけるのは異例で、自衛隊政治利用と受け取られる可能性もある。

 稲田氏は発言後、記者団に「(陸上自衛隊練馬駐屯地も近いし、防衛省自衛隊活動にあたっては地元理解支援をいただいていることに感謝しているということを言った」と釈明。演説会場からキロ余りの距離にある練馬駐屯地練馬区)の関係者が、選挙区内に住んでいることを念頭に置いた発言とみられる。

 自衛隊法61条は、選挙権行使以外の自衛隊員政治的行為制限しており、特定政党などを支持する目的で職権を行使できない。稲田氏の発言は、防衛省自衛隊組織ぐるみ特定政党候補応援しているという印象を与えるうえ、大臣が隊員に対し、自衛隊法抵触する政治的行為を呼びかけたと受け取られかねない。

朝日新聞デジタル 都議選応援防衛省自衛隊として」 稲田氏、後に釈明

2017年6月27日21時19分

稲田防衛相は、自民党に入れない人は自衛隊に撃ち殺されろとでも考えているのか

稲田防衛相は、自民党に入れない人は自衛隊に撃ち殺されろとでも考えているのか。

27日、稲田防衛相は、「ぜひですね、(候補者が)2期目の当選、本当に大変ですから防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」と述べた。

都議選応援演説で、あの稲田防衛相が、今度は、自衛隊政治的に利用しているとも受け取れる発言をした。

FNN 06/28 18:06

稲田朋美防衛相は27日、東京都板橋区内で開かれた自民党都議選候補集会に出席し、「防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」と発言しました。

 自衛隊法は、防衛省職員自衛隊員政治的行為制限し、政令地方公共団体議会議員選挙特定候補者を支持することを禁じています稲田氏の発言は、防衛省自衛隊組織を挙げて選挙に協力すると表明したと受け取られるものです。

 稲田氏はこの後、記者団に「防衛省自衛隊活動に当たり、地元に対する感謝気持ちを伝える一環でそういう言葉を使った」と弁明しました。

稲田氏は即刻辞職を

小池書記局長コメント

 日本共産党小池晃書記局長は「もっと中立的でなければならない自衛隊という実力組織選挙のために利用することは言語道断稲田氏は即刻辞職すべきだ」と述べました。2017年6月28日(水)赤旗

2017-06-28

安倍晋三自民党国民脅迫

稲田防衛相は、自民党に入れない人は自衛隊に撃ち殺されろとでも考えているのか。

27日、稲田防衛相は、「ぜひですね、(候補者が)2期目の当選、本当に大変ですから防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」と述べた。

都議選応援演説で、あの稲田防衛相が、今度は、自衛隊政治的に利用しているとも受け取れる発言をした。

FNN 06/28 18:06

稲田朋美防衛相は27日、東京都板橋区内で開かれた自民党都議選候補集会に出席し、「防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」と発言しました。

 自衛隊法は、防衛省職員自衛隊員政治的行為制限し、政令地方公共団体議会議員選挙特定候補者を支持することを禁じています稲田氏の発言は、防衛省自衛隊組織を挙げて選挙に協力すると表明したと受け取られるものです。

 稲田氏はこの後、記者団に「防衛省自衛隊活動に当たり、地元に対する感謝気持ちを伝える一環でそういう言葉を使った」と弁明しました。

稲田氏は即刻辞職を

小池書記局長コメント

 日本共産党小池晃書記局長は「もっと中立的でなければならない自衛隊という実力組織選挙のために利用することは言語道断稲田氏は即刻辞職すべきだ」と述べました。2017年6月28日(水)赤旗

稲田防衛相は、自民党に入れない人は自衛隊に撃ち殺されろとでも考えているのか。

27日、稲田防衛相は、「ぜひですね、(候補者が)2期目の当選、本当に大変ですから防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」と述べた。

都議選応援演説で、あの稲田防衛相が、今度は、自衛隊政治的に利用しているとも受け取れる発言をした。

FNN 06/28 18:06

稲田朋美防衛相は27日、東京都板橋区内で開かれた自民党都議選候補集会に出席し、「防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」と発言しました。

 自衛隊法は、防衛省職員自衛隊員政治的行為制限し、政令地方公共団体議会議員選挙特定候補者を支持することを禁じています稲田氏の発言は、防衛省自衛隊組織を挙げて選挙に協力すると表明したと受け取られるものです。

 稲田氏はこの後、記者団に「防衛省自衛隊活動に当たり、地元に対する感謝気持ちを伝える一環でそういう言葉を使った」と弁明しました。

稲田氏は即刻辞職を

小池書記局長コメント

 日本共産党小池晃書記局長は「もっと中立的でなければならない自衛隊という実力組織選挙のために利用することは言語道断稲田氏は即刻辞職すべきだ」と述べました。2017年6月28日(水)赤旗









稲田防衛相は、自民党に入れない人は自衛隊に撃ち殺されろとでも考えているのか。

とある新人漫画家に、本当に起こったコワイ話」とねとらぼ対応

https://togetter.com/search?q=%E4%BD%90%E5%80%89%E8%89%B2&t=q (参考)

一部でも話題になった色紙1600枚事件(そんな風に世間で呼ばれてるかどうかは知らない)の当事者である佐倉色氏の描いたエッセイ漫画を読んだ。

というのもたまたまトゥギャッターねとらぼ反論記事に関するまとめを見て本分に何が描かれていたのか興味が出たから。

問題記事だけだと何があったのかさっぱりだし、周囲の反応も漫画の方を読まずにあっちが悪いこっちが悪いと勝手な推論を言ってる人が多くてこりゃあ漫画の方も読まないと何がなんだかわからないぞぅということで即購入。本の内容自体面白そう(笑える方面じゃなくて好奇心を刺激される感じで)だったので。

で、読んだ感想としてはまあ色々ある。編集者さんヤバイなとか。

ただそのあたりは正直一般的感想として出尽くしているので、今回は場外乱闘的な部分であるねとらぼとのあれそれに絞って言う。ねとらぼという会社としてはともかく問題記事作成した個人の方とはあまり関わりあいになりたくないなあという結論

問題記事を「整然とした反論だ」と言っている人を見かけたけど、別に整然とはしてない。主張そのもの理解やすいけど。

おおまかな経緯

漫画家兼業作家)の佐倉氏は、当時の担当であるボーノ氏(仮名)との間にトラブルがあり、精神的にかなり疲弊していた。(このトラブル顛末をまとめたのがタイトルにも入れてるエッセイ漫画

そして編集とのトラブル疲弊していた時期に起きた「本来問題とは直接的に関係があるわけではないけれど、関連して起こったプチ騒動」がねとらぼの件になる。

佐倉氏は度重なるストレスから自身ツイッターブログで「色々あって疲れたので(今回問題にする部分とは関係ないので詳細は省く)商業から暫く距離を置くつもりでいる」という話をした。それを見たねとらぼ側が『「桜色フレンズ」の佐倉先生商業マンガ家引退を表明 月刊少年エース担当者とのいざこざが原因』というタイトル記事にした。

佐倉氏は該当の記事に関して不満があり、直接電話意見することになった結果、最終的に該当記事については削除されるに至った、というのがまあごく完結で客観的事実と言えると思う。

今回エッセイ漫画の中で騒動中の一幕としてこのねとらぼ記事や実際のやり取りに関する話題も触れられており、ねとらぼ側はそれに対して「事実と違う」と反論記事を上げた、という流れ。

佐倉氏の主張について

参考にできるものリンクできるところにないため解説。これは実際の漫画を読んで自分なりに解釈した内容になるので、気になる人は一次資料になる漫画を読んでもらった方が早いとは思う。

そもそもとして佐倉氏がねとらぼ記事に気が付いたのはボーノから電話によってであり、彼と話をしながらサイト記事を読んでいた状況であることが描写されている。ここは割と重要

まず、佐倉自身自分ブログでの発言について当時の心労や混乱、なるべく穏便に事を済ませたいといった様々な思惑から『「批判」と「フォロー」 「辞める」と「辞めない」が入り混じった不思議文章を書綴っていた』としていて、本人自身が分かりにくい点のある文章だったと認めている。

その上で、言いたかったことは『商業撤退。少なくとも当分はこりごり。もし縁があったら商業復帰したいけど当分は休みたい』であるとしている。

だが、ねとらぼ記事ではタイトルインパクトの強さや記事の要約の仕方から、この記事では本意が伝わらないだろう、ブログを読めば分かってもらえるだろうが記事を見た人がわざわざブログまで確認することは少ないだろうと判断

(補足:この時点で佐倉氏には「記者の人は本当に自分ブログを読み込んだのだろうか」「ざっと呼んだだけでセンセーショナル話題からと大雑把な纏め方をされたのではないか」といった不信感があったのでは?と思われる。)

また、ナイーブ話題であるのにブログ記事だけを元にされていて、発言の裏にどんな意図があったのか、ブログ記事事実なのか、といった詳細を確認しなかった、佐倉氏とは直接コンタクトを取ろうとしなかった点について『本人に事実確認もせず記事にする』と認識している。(補足:出だしの時点でねとらぼに対してよい印象を持っていなかったことがわかる)

こうして記事に対して不満を抱えていたところに、ボーノ氏がブログ掲載していた画像を使っていたことについてほのめかし、著作権に明るくない佐倉氏の画像を使ってよいものなのかという疑問に対して『普通にナシですよ』と発言

(補足:著作権的に引用範囲であれば無断で画像を使っても問題ない。問題画像引用範囲だと認められるかどうかはそれこそ権利に詳しくないと難しい、素人では判断ができないのではないかと思う。が、逆にそんなものを「普通にナシ」と軽々しく言ってしまえるあたりボーノ氏も著作権に明るくないと思われる。)

さらに補足:この適当説明のせいで佐倉氏はねとらぼに対して「人の真意を汲み取らずおざなりな要約記事掲載した上に普通にナシである画像転載までしたのか」とマイナスの印象を強めたと思われる)

そんな中で佐倉氏はボーノ氏にお願いされた「画像の取り下げ」(本人としても下げて欲しかったとは思う)を依頼するために直接ねとらぼ電話

(補足:佐倉氏がまず気にしていたのは大げさなタイトル記事だけでは氏の真意を汲み取れないことだったので、目的である画像取り下げとは別に個人の思惑として記事のものについてもどうにかして欲しいという思いはあったと推測できる)

会話の内容については

という流れだったとしている。

なお、折り返しの連絡を待っている間の描写の中には明らかに焦点のおかし自身の絵や、善意の気づかい言葉すら悪意に取ってしまうほど追い詰められていた、と自身が正常ではなかったことの説明も含まれている。

(補足:つまりこの時点で、電話の時も作者が冷静ではなかったことが読者に伺えるつくりになっている)

折り返しの連絡は編集長から最初電話をした人とは別人)であり、「許可は取っていない。今回の記事は削除する。しか記事タイトルは残す」という内容。

それに対して佐倉氏は漫画内で『私の希望無断転載された画像の削除と事実と違うタイトルの変更です』としている。

(補足:最初電話の部分ではタイトル変更を希望したということは描写されていない。タイトルを誇張だと認識していることは描写されている。)

しかこちらの主張は聞いてもらえず「(記事は消すが)画像無断転載ではない」ということを何度も言われ、『半ば怒鳴りつけるような強い口調』だったと描写されている。

画像の利用については佐倉氏の認識としてはお礼漫画(2ページ)全部を丸々掲載されたという状況で、これが無断転載でなければ何なんだろうと疑問に思っている。

また、記事の削除理由として佐倉から要請があったためと説明すると再三確認され、最終的に一方的電話を切られた、という流れだったとしている。

(補足:佐倉氏は名前を出すことを再三確認されることの理由がわからず、もしかして脅されているのではと受け取った)

そして記事は削除されました、という流れでねとらぼに関する描写はだいたいこのくらいだと思う。

ねとらぼの主張について

これは全文参照できるので直接見るのが早い。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/news018.html

あえて重要と感じた部分を要約すれば

画像は一部使用であり2ページ丸々使ったという事実はない

電話の内容として書かれている部分が事実と違う

といったあたり。

ねとらぼ佐倉氏の共通認識事実とみなしていいだろう部分)について
食い違ってる部分についての勝手想像について

これらを確認した上での個人的な推測を述べる(もしかたらこういうことなのではないかという話でこれが真実だと言うつもりはもちろんない)。

まず、前提として確たる証拠が出ておらずどちらも当時の記憶を頼りに話しているのだろう、という判断しかできない以上、どちらの発言も「主観的事実に基づいたものであり、一定事実性はあるけれど真実を語っているわけではない」と考える。

まず、佐倉氏はねとらぼ電話をした。主目的としてはもちろん依頼された「画像の取り下げ」である

しかし、氏はねとらぼ編集部に対してかなりマイナス印象を持っており、個人的には画像の取り下げよりもこちらの意図が伝わらないと思われる記事の内容の方が問題だった。

そしてまず記事の作者と話をした。話の内容として恐らく

(2)佐倉氏は次のように主張しました。「1:自分に断りなく記事掲載されている」「2:画像無断転載である」「3:文章ブログから無断転載である

ここは間違っていないと思う。漫画での主張(会話の内容としてと言うよりは本人の認識部分)とも一致しているからだ。

そもそも漫画会話内容は実際の会話の要約だと思われる(あんな短い会話で話が済んだわけがないと思うので)だろうから、全体としてまとめたらそういう話にはなるだろう。

ではその主張を元にどのような会話が繰り広げられたのか。

繰り返すが本人も認める通り佐倉氏は著作権に詳しくなく、編集部として直接取材はしていないことも画像の利用に許可を取っていないことも認めている。であれば「裏取りもせずに勝手画像を使ったと認めるんですね。であればこちらに断りなく使用した画像を消去して下さい」と依頼して何の不思議もない。それが主目的だし。

ただ、ここで画像に絞って主張したかはかなり怪しい。繰り返すがボーノ氏の希望である画像の削除とは別に作者自身希望として記事内容のものに不満があったのだから

というか二度目の電話の時にタイトル修正希望だと言っているので、一度目の電話の時に画像の削除と一緒にタイトル修正も主張したと考えた方が妥当

で、無断利用したものを消して欲しい、という希望に対して、もし仮に「いやこれは著作権的にこれこれこういう理由別にさなくてもいいものなんですよー」とか「今回の記事転載ではなくて引用範囲なのでー」という話になったのであれば別だが、ねとらぼ側の主張を見るにそういった説明をしたという記述はない。あくまで「事実から報道したまで」「転載はしていない」という主張である

無断で利用したことを問題視しているのに、「そうですね無断です」と言えば「じゃあどうにかしろよ」と言われるのはある意味当然の流れでしかない。

ここで「無断ではあるが無断であることは問題にはならない」ということを説明できれば話は違ったかもしれない(佐倉氏が冷静ではなかったのでその説明に納得してもらえたかどうかは分からない)が、ねとらぼの主張ではそれを説明したようには見えない。こじれるのも残当である。(文面と漫画だけで判断するなら)

「無断で使ってるんだから消して下さい」(誤った著作権への認識と心労による疲弊による主張)→「事実を書いただけです。転載はしていません」(引用なので法的に問題はない)→「いや、さっき確認取ってないって言いましたよね?なんで消せないんですか?」(法的に問題ないことの詳しい説明がなされないため主張の意味が分からない)→「いやですから転載をしたわけではないので……」(著作権には違反していない)

といったような堂々巡りがあったのではないだろうか。それならお互いに「話が通じない」という認識になるだろう。

あと、電話内容の(4)についてだが、「商業引退ではないのか」と聞いても作者は「いや距離を置くだけって書いてあるやん」としか思わなかったのではないだろうか。佐倉氏の言う真相とはもっとブログに書かれていない情報を引きだそうとする努力はないのか、編集者の行動が事実だったのかの確認はしないのか(漫画で「漫画家一方的な主張を元に記事にするの?」という疑問を持っていた)という意味である可能性があるので、この部分は認識の違いのような気がする。

記事自体の削除云々については、佐倉自身記事の内容そのもの問題視していた(事実とは異なる、誇張された表現だという認識)ので、その認識からくる発言記事の削除を求めるものだと受け取れるものであった可能性は高いと思う。

ねとらぼ対応問題はあったのか

疲弊してパニックを起こしている作者から電凸である。口調も実際は漫画であるような冷静な口調と考えるよりは興奮してそれなりの語気だったと考える方が自然。なので編集部が「この人話が通じないな」とおざなり対応になってしまったとしても仕方ないというか割と当然だし、間違った認識を元に問い合わせている作者に対してわざわざ間違いを訂正する必要もない。

よってねとらぼ対応は「間違ってはいない」し、仮に漫画の内容が正しくてもねとらぼ側に不利益な内容であれば当然反論する権利はある。

ただ、「漫画家編集者確執を取り扱った記事を裏取りせずに記事にした(電話取材は行ったが不在で話せなかったため漫画家ブログという片方の主張しか確認できない状況なのに記事を即公開した)」のに「当人が当時の精神状況は異常だったと再三繰り返しているエッセイ漫画での記述については事実関係が違うが裏取りはしたのかと反論する」のはなんともダブスタ構造だなぁと思った。(そして漫画家発言一次ソースとして掲載しました、編集者側の発言取材できなかったけど事実報道なので問題はないです、とするならそれこそ飛鳥新社の主張と何も違わないのでは?)

のでねとらぼ編集者ダブスタな人たちなんだなぁと個人的に感じた、という話。

最近いいことばかり

3月ころから、「最近楽しいことばっかりだなあ、そろそろやばいこと起こるかもしれないから気をつけなきゃ」って思ってたんだけど、一向に悪いことが起こらない。

いや、仕事ミスして自己嫌悪とか、洗面台から冷水か熱湯しか出てこなくて不便とか、そういうのはあるんだけど

仕事ミスだって致命的なものではないから一日落ち込んで寝て起きたら元気だし、洗面台は最近諦めて風呂場とか台所とかで顔洗うようになって解決した。

それにしてもいいことばっかり。上司にほめられた!賞もらった!買った靴がかわいい!親が元気に再就職仕事でいい結果が出た!競馬の回収率9割キープ(買い方が下手なのでプラスにはならない)!新聞取材受けたら記者とすごい仲良くなった!天気がよくて気持ちいい!浴衣を上手に着れた!サイコー

わたしってばいったいどうしちゃったんだろう。とりあえず、悪いことが起こり始めるまでいいことを楽しんでおこうっと。

2017-06-27

https://anond.hatelabo.jp/20170627162755

・また、類似したコンセプトや似たデザインのもの合法ですし創作として問題ありません。

・上記の合法創作について、あなたが「バクリだ!!」と謝罪や非公開化を要求すること、相手を貶めることは正当ではありません。

海の向こうでこんなニュースがあったわけだが

ラッパー2パックの伝記映画オールアイズ・オン・ミー』の物語創作部分に

自身が故人の生前に行った独占インタビューの内容を使用したと音楽雑誌Vibeの元記者

同作プロデューサーライオンズゲートを相手著作権侵害の訴えを起こす

https://twitter.com/IchigoIchieFilm/status/879570369371176960

2017-06-23

籠池氏100万円の簡単な流れ

白紙のお札を記者に突っ込まれ

後の取材で本物と合わせて102万円用意してましたと釈明

ネトウヨ「後で用意できるのは当たり前www」


重要な点は返金するという行為であるはずだが、どうも現金が本物であり手に持っていたかどうかで騒ぎたい勢力がある模様。

https://anond.hatelabo.jp/20170623090956

もちろんだ

ニセの100万をわざわざ言葉示唆した朝日の若手記者もアベの手の者だ

2017-06-21

インフルエンサー増田

さっき消費者庁RSSフィードを見てたらこんな記事があったんだ。

岡村消費者庁長官記者会見要旨(平成29年6月14日(水))|消費者庁

記者

消費者庁の重大事であるとか、非重大事であるとか、注意喚起であるとか、そのウェブサイト認知度を聞いたところ、

80%から90%が知らないという回答だったと。

例えばリコール対象製品であったとしても、重大事故は年間100件前後で発生していることであるとか、先程の健康情報についても、

食品安全情報にしても、今日スタートされますけれども、どういう内容であるかということは関心が高まると思うのですが、

何よりもこのウェブサイト認知度を上げるため、つまり社会的共有を図るためにどうしたら良いのかということについての検討とか、

委員会に任せるだけではなくて、消費者庁としてはどのような思いでしょうか。

長官

例えばエンターテインメント系のインフルエンサーの方たちにこの消費者庁サイトを知っていただくこととか、少しこれまでと違ったアプローチも含めて

考えたいと思っており、今、工夫をしようとしているところです。どうぞ皆様方のアイデア・ご教示大歓迎いたしますので、よろしくお願いいたします。


エンターテイメント系のインフルエンサー」だとよ。

分かるよな?これはまさに増田の事だ。

国会まで轟く「日本死ね」を皮切りにインフルエンサー増田歴史は始まったと言っても過言ではない。

良いネーミングだよ。インフルエンサー増田

メガドライブみたいに90年代ギラギラした野心を感じる名前だ。

良いじゃないの。ご教示してやろうじゃないの。

なんて言っても大歓迎されてるしね。

まずは俺から提案

なんちゃってインフルエンサーに高い金を払うのはやめろ。

それは税金だぞ。

本物のインフルエンサーなら良いが、その本物はまずどこにいるんだよ。

そうだよ、俺達しかいない。

俺たちで出来ないならもういっそクジラックスにでも依頼すれば良い。

さあ他の増田たちも続け。お前たちのクソ汚い白濁としたインフルエンスを発射するんだ。

[] #28-1「超絶平等

その日、友人のウサクに誘われて、俺は何らかの会場に足を運んだ。

市長が何か大事な発表をするらしいので、見ておくべきだろうとのことだ。


「お集まりの皆さん、社会に生きる我々にとって重要事柄であり、何度も取り沙汰されているにも関わらず、未だ解決されていない問題が何かお分かりでしょうか」

市長大仰な語り口調で、記者や住人たちの注目を集めさせる。

常套手段だなと、ウサクはニヤつきながら俺に耳打ちする。

ウサクが何をそんなに面白がっているのか、俺にはよく分からなかった。

「それは……『差別問題』です!」

間を存分にためて市長が放った言葉に、会場がざわつく。

市長のこれまでの“実績”を知っている住人たちからすれば、「これは碌なことにならない」という予感が真っ先に出てきたからだろう。


この町の市長普段はまともな人なのだが、精力あふれる政治屋の血が流れていた。

その血が騒ぐのか、突発的に崇高な志が暴発してしまうことがある。

しかも大抵それが頭でっかちな内容なので、住人たちはウンザリしていたのだ。

そんな住人たちの警戒心を知らないのか、或いは知らないフリをしているのか、調子を崩さず市長スピーチを続ける。

「我々は差別はいけないことだと分かっていながら、時に過ちを犯してしまます。なぜか? それは『差別』という概念に知見が足りないからではないでしょうか」

一見それっぽいことを言っているように感じるが、ウサク曰く「それっぽいことを言っているときこそ、むしろ警戒すべき」らしい。

「我々は差別がどのようなもので、どのような問題を孕んでいるのか理解を深められていないのです。なので、ここに一つの政策を打ち出すことを宣言します。テーマは『超絶平等』です!」

ウサクの警戒心を的中させるように、何だか胡散臭いテーマを打ち出してきた。

なんで『超』とかつけるんだ……。

その後も市長は色々と何か語っているが、完全に興味の失せた俺はその場から離れることにした。

「おや、帰るのか。市長の話は?」

「興味ない」

「おいおい、まるで他人事だな」

「この手のは大局的に見ればそれなりの影響があるのかもしれないが、往々にして俺たち個々人が実感するような代物じゃない」

実際、あの市長が時々やる政策は大した成果を上げられたタメしがない。

大衆に向けた「仕事やってますアピール」という側面が強く、俺たちの認識も概ね同じだった。

「うぅむ、貴様のその無関心ぶりはどうかと思うが、主張をあながち否定しきれないのが悲しいところだ」

マツリゴトが大好きなウサクですらこの反応である

どうせ大したことない、俺も他の人たちもそう思っていたはずだ。

だがそれから程なくして、今回の政策は一味違っていたことを俺たちは身をもって知ることになる。

(#28-2へ続く)

2017-06-19

[]国会閉幕、私も閉幕

国会ウォッチャーです。

 見るものがなくなったので、アーカイブを見たりしています

 最後に何を書こうかな、といろいろ考えました。閣僚の答弁をチェック、採点してみてもどうせ改造だしな、とか、野党議員個人的評価高くなった人を何人か紹介しようかな、とか、総理閣僚の虚偽答弁を片っ端から挙げていこうかとか、山井和則榛葉賀津也両国対に対する不満もぶちまけたかったし。でも終わってから一番腹立ったのはやっぱり公明党山口代表でしたかコイツだけは罵倒しないと気がすまない。

両院議員総会での山口那津男

後半国会では、与野党対決の法案として、特にテロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議がクローズアップされた。民進、共産党など野党は「廃案ありき」で、あらゆる抵抗手段を尽くす暴挙に出た。丁寧に審議を進めてきた秋野公造・参院法務委員長公明党)の解任決議案まで出した。

これを否決した後も、秋野委員長野党配慮し、質問の機会を確保して丁寧に進めようとしたが、野党法相問責決議案を提出し、「この法相の下で審議を続けるのは不可能だ」とまで言い放った。委員会で審議が進められない以上、国会法規定に従い、本会議で質疑・採決を引き取る手続きを取らざるを得なかった。

民進、共産党などがあれだけ抵抗したにもかかわらず、15、16日の参院法務委は円満刑法改正案の審議を進められた。両党がいかに組織犯罪処罰法案の審議を、「廃案ありき」の抵抗の場としてきたかが浮き彫りになった。

参院法務委では、テロ等準備罪の内容に関する議論が交わされるべきだが、本来、別の委員会議論すべき「加計学園」の問題がかなり議論されたのは残念だ。

 まず参院法務委員会では加計問題なんか総量でも10分も聴かれてないよ。知らないなら黙れよ、クズ。わかってていってるなら辞職しろよ嘘つき。小川敏夫議員総理入りのとき前川氏の証人喚問やってくれるように、指示してくれって頼んだことと、共謀罪の審議入りの前に真山勇一議員が、話の枕で、ちょろっと触れただけだよ。キクマコとか保守速報なみかよ。

 あと刑法改正案共謀罪の後に持ってきたの自分たちのクセに、「あれだけ抵抗したにもかかわらず、円満に審議を進められた」とかマジでどういう神経してたらいえるんだろうね。人間革命で生まれ変わってこいよ。民進は、刑法はとにかく1人の被害者も生まないためにも先入れ先出し原則的にも、絶対先にやってほしいって訴えてたよね。それを無理やり順番を入れ替えたのもてめーらだし。だいたい民進党が出席しなくたって委員会の審議はできるっつーの。自分たち委員長を守るためにクソみたいなことやったんだからちゃんとクソ掃除する責任は取れよ。何の必要もないのに、お前らの都合で、お前らが決めたんだよ、そこから逃げんなクズ

自分たち野党を丸腰にしておいて野党もっとうまくやれとかいうのなんなんだろうね

 朝日記者が、全部委員会止めてでも、証人喚問要求すべきだったとか紙面座談会みたいので言ってたけど、記者レベルでこういうこといっちゃうのもよくわかんねぇ。民進、共産出席拒否したら何か変わったの?空回しされて、ネトサポが、「ほら野党は審議する気がない」とか騒ぐのを見過ごすだけなんでしょ。もしやってたら朝日はその姿勢擁護する論陣張ってくれたわけ?それなら社説ででも野党審議拒否しろ、俺たちは支持するって書けよ。すき放題いいやがって。どこの床屋だよ。今日官房長官会見でも空気読んでないの望月さんだけじゃねーか。質問制限質問の事前通告みたいなクソみたいなルールにひたすら従ってきといて、「ゆるがぬ安倍一強なぜ」、「3ない答弁」とかほざいてんじゃんねーよ。お前らが、「答えてない」って聞き続けないで、どうすんだよ。どうせ今日安倍会見だって質問は3つ、寿司友が事前通告した質問に対する、官僚作成した紙を読み上げて、おしまいなんだろ。どこまでもなめやがって。

 結局、国会は数なんだっていった与党議員は圧倒的に正しい。絶対安定多数を持ってる与党に、野党が抵抗するための武器は何もない。それどころか、本来国会議員から監視される必要のある行政府資料提出を法的根拠なしに拒否するのを指をくわえてみているしかなかった。とにかく与党擁護がしたいだけの人たちが自分たち証拠を引っ張って来なきゃとかいってるけど、行政不正があってもその証拠管理しているのも行政だし、それを提出するかどうかを決めるのも行政だって言い張る今の政権からどうやって証拠をもってこいっていってるんだろうね。お前らそんなに頭良いならバカ野党に教えてやれよ。野党バカから政治がだめなんだろう?日本のためだからよろしく頼むよ。

絶対必要な少数調査

 今国会のあり方を見て、多数派良心とか良識とかに期待しちゃだめなんだってのがわかった。一昨年の鴻池委員長が、「参議院官邸下請けじゃない」っていったときか、去年の大島理森議長国会運営を丁寧にやってほしいとか言ったときには多少は期待したけど、もう期待しない。多数派良心に期待した制度ダメ。ぜったいダメ資料提出の是非は、理事会協議だけじゃなくて、議会の1/4の要求レベルでもみとめるようにしなければならない。証人喚問も同様。また第三者による調査委員会の設置を、当該省庁、大臣自主的に決めさせるのも論外。いまの政府みたいなやつが政権にいたらまともな調査をするわけがない。だから参考人招致と同じく、第三者委員会構成員の推薦も各会派からするべき。特別防衛監察がなぜダメかっていうと、調査が終わったのかを知らせる、適切だったのかなどを評価するのも当事者から、とっくに調査が終わっているといわれているのに、国会が閉じても報告しないみたいな体たらくになっている。これは万が一民進党政権とるようなことがあった場合には、当然自民党側にとっても必要なんだからこの要求絶対認めさせないといけない。公文書管理にしても、民進党改正案も不十分だと思った。民進党は、政権とったときマニフェスト予算の読みが甘かったのを反省してるんだろうけど、金のかかることを言いたがらなさ過ぎる。公文書管理にかかる人間が少なすぎること、国立公文書館の規模が小さすぎることをもっと大々的に主張していくべき。

 個人的には、委員会議論をもう少しコンセンサス型に動かすための開催のVetoとかなんらかのギミックがほしいと思うけど、そこまでは望まない。ただただ、行政が何をやっているのかを少数会派監視できないと、現政権みたいなクズが出てきたときにどうしようもない。高村正彦とか与党支持者が言うには、下種の勘繰りらしいので、どうぞっかりと野党調査させて、まさしく野党疑念がただの言いがかりだったときに、「下種ー」って笑うような制度にすればいいんじゃないの。公明正大で一点の曇りもない今の安倍政権自民党はまったく困らないだろうし、下種でバカ無能な今の民進、共産にきちんと情報公開したって何の問題も起こらないし、まかり間違って、民進党政権とったとき抑止力になるじゃん。ぜひよろしく。

一応これで一旦終わりのつもり 

 2ヶ月あまりいろいろ書いてきたけど、読んでくれた人ありがとう臨時国会が開いたらまたその時の気分で書くかもしれないけど、とりあえずこれで終わり。とりあえず野党はすぐにでも臨時国会の開催要求しないと、また開催しないまま1月を迎えることになるかもよ。要求したって絶対すぐには開くわけないんだから、今すぐ要求するように。そうしないと国会クラスタさびしい。んじゃまどうも最後罵倒気味の記事になってごめんなさい。ちなみにだけど、私民主党政権時代は、政権交代の前の選挙では自民党に入れたし、民主党事業仕分けとかぼろ糞に書いてたし、シバキアゲが大好きな毎日朝日結構嫌いだし、共産党も夢みたいなことばっかいってんな、とは思うけど、今の自民党の、自分たちで決めたことを官僚のせいにするやり方は事業仕分けより醜悪だと思うし、政権からリークを受けて、私人プライベートを一面に乗せる読売は頭おかしいとしか思えないし、維新がやってる無意味修正合意という政権アリバイ作りよりは、実現されない正論による問題点の指摘のほうが好きだっていうだけなんですよ。まぁ信じてもらえなくてもいいけど、一応ね。皆さんが、国会での議論に興味を持ってくれたなら書いた意味があったと思いますが、増田でこういうのやられるのが嫌だって言う人がいたのもわかるんでそこはごめんなさいね

プーさんは人前で着ぐるみを脱がない」という意味の分からないアイドル批判

とあるエントリー名言だの格言だのと絶賛されていたが、この例えを聞くたびに「はあああああ?」ってイライラする。全然上手くねーだろ。

プーさんを控室まで追いかけて写真を撮るパパラッチいるかパレード最中に「中の人人間だよ」って大声でプーさんを指差す奴がいるか?居ないだろ。居たとしても、そいつ史上最強空気読めない馬鹿プーさんは悪くないってことになるだろ。

よってこの例えは不適切。これからこれ言う奴は皆ファッーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーク!

追記3:色々とっ散らかったが言いたいことはこうだ。今回のことに限らず、一般アイドルスキャンダルを起こした時にタイトルみたいなこと言う奴。お前は頭スカスカ馬鹿だ。

プーさんであることと、アイドルであることのどっちが難しいと思う?ファンタジーを暴き立てようと手ぐすね引いてる奴らがいる分アイドルの方がよっぽど大変だろうが。その点を理解せずに、プーさんプロ意識があるのにあのアイドル覚悟がないねっていうのはアホなんだよ。着ぐるみ脱いだら好きにブリブリ&パコパコできるのと一緒にすんな。

追記1:書いてから気付いたけどプーさんじゃなくてミッキーだった…。

追記2:

いやいや「パレードの真っ最中自分から着ぐるみを脱いだ」から問題になってるんだが

いやいやいや、そうなったのは文春砲のせいだというのは確定的に明らかだろうが。アイドルうんこもするしパコパコもするって皆うっすら知ってるのに、馬鹿正直に暴いちゃう空気の読めない記者いるからこんな悲劇が生まれるんだ。

例えっていうのは勘所だけ押さえてればいいんだよ。全部が言い換えられるわけないんだから、そこ突っ込み出すとキリない。

着ぐるみ脱いだら普通おっさんに戻れるプーさんと、幻想ぶち壊そうとする記者に四六時中付きまとわれるアイドルを比べること自体が失礼だろうが。アイドルプロフェッショナリズムの難しさを軽んじて腐しておいて、「例えなんて適当でいいんだよ」って随分勝手だな、おい。

2017-06-16

マスコミが楽をできる時代

今の時代ってマスコミ食いっぱぐれるどころかすごく楽ができる時代なんだなと思った。

例えばどこぞの淫行俳優の話なんて、twitter画像検索するだけでこれでもかってほど情報が溢れ出てくる。

その中には当然マスコミが流した情報も数多くあるのだけど、だけどマスコミでは流せないような裏話とか、無報酬でそこまでやるか?ってくらい調べるやつがいるんだよな。

そしたらマスコミはその情報をもとに裏取りをすれば余裕で記事が書ける。

マスコミ嫌いの人たちがマスコミを出し抜こうと頑張って調査してるんだろうけど、むしろ敵に塩を送る結果になってしまう悲しさ。

増田で鍛えた文章記者にでもなろうかな。暇な主婦を喜ばせるくらいの記事取材ゼロいくらでも書けそうだよ。

[]

1984年12月      

  ~1985年4月______ttps://ja.wikipedia.org/wiki/リクルート事件

1988年6月18日~___贈収賄事件リクルート事件加戸守行辞職

2011年~_____________ttp://リテラcom/2017/06/post-3232.html       

2012年9月?日_________安倍昭恵を通じて安倍晋三記念小学院の内諾を得る

2012年11月16日_______安倍昭恵加計学園日本語弁論国際大会出席

           ttp://www.kake.ac.jp/kokusai/benron/benron_top_jpn.html

2013年1月10日________加戸守行元愛媛県知事教育再生実行会議構成員内定

2013年5月6日_____安倍萩生田加計

           ttps://pbs.twimg.com/media/DCaGpIvU0AAxZea.jpg

           ttp://d.hatena.ne.jp/pm-watcher/20130505/p1

2013年6~

      9月_________近畿財務局土地の売却先を公募

2013年11月5日________goo.gl/mirZ8A

2013年11月15日____安倍昭恵加計学園日本語弁論国際大会出席

2014年5月26日_________加計学園千葉科学大学開校10周年式典に出席した安倍

           ttps://www.chibanippo.co.jp/news/local/195061

2014年6月28日__________ttp://d.hatena.ne.jp/pm-watcher/20140628/p1

2014年10月4日_________安倍昭恵第96~97代内閣総理大臣夫人付付夫人日本武道館薙刀

           ttp://mainichi.jp/graph/2014/10/05/20141005k0000m030018000c/002.html

2015年4月2日_________今治市職員2人が官邸に呼ばれ訪問河村建夫自民党衆院議員

           下村博文文科相山中伸一文科事務次官

           ttps://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-396110/

2015年4月3日__________山口敬之TBSワシントン支局長準強姦事件

2015年5月8日__________山口敬之TBS営業局員をはげます会 青山繁晴 阿比留瑠比産経新聞記者 

            上島嘉郎雑誌正論編集長 小川榮太郎文藝評論家  有本香内閣府死因究明等推進会議委員

2015年6月?日__________安倍普三夫人安倍昭恵加計学園御影インターナショナルこども園名誉園長就任

           ttp://www.asahi.com/articles/ASK5K552FK5KUTIL020.html

2015年6月4日__________今治市提案 

2015年6月5日__________提案ヒアリング

2015年6月6日__________関係省庁ヒアリング  

            ttp://anond.hatelabo.jp/20170426143115

2015年6月8日__________山口敬之TBS営業局員を警視庁高輪署が逮捕状執行の予定が中村警視庁刑事部長のせいで中止

2015年6月11日_________秋篠宮岡山市学校法人加計学園御津国際交流会館瓢箪会

2015年9月5日__________安倍晋三夫人の昭恵氏が森友学園瑞穂の国記念小学院の名誉校長に就任

2015年9月19日__________安倍普三夫人安倍昭恵加計学園グループ御影インターナショナルこども園名誉園長講演

2016年2月9日__________今治市議4人が内閣府藤原地方創生推進室次長審議官らと国会内で面会

2016年3月18日_____安倍普三が18時1分北村滋内閣情報官

            18時36分東京赤坂の日本料理店佐藤

            高橋精一郎三井住友銀行頭取加計孝太郎学校法人加計学園理事長と食事21時38分東京富ケ谷

           ttp://www.asahi.com/articles/ASJ3L66JCJ3LUTFK01B.html 

2016年4月1日__________木曽功内閣官房参与千葉科学大学長兼学園理事

2016年4月~5月________木曽功氏が特区について藤原豊内閣府審議官質問

2016年5月30日_________豊田三郎文教協会常務理事加計学園理事

2016年6月?日_____安倍昭恵故青野氏を忍ぶ会出席今治?

           ttp://tanakaryusaku.jp/2017/05/00015969

2016年6月28日_____安倍昭恵夫人付国家公務員選挙運動参加国家公務員法違反疑惑

           6月28日岡山7月3日東京7月9日沖縄

           ttps://twitter.com/i/moments/848822325826932737

2016年7月21日________安倍普三が渋谷耕一リッキービジネスソリューション社長

           加計孝太郎学校法人加計学園理事長と食事

            ttp://www.asahi.com/articles/ASJ7P6GZXJ7PUTFK014.html

2016年7月22日________安倍普三が渋谷耕一リッキービジネスソリューション社長

               加計孝太郎学校法人加計学園理事長らとゴルフ

2016年8月3日__________09:52 内閣府から今治市職員へのメールスケジュール作成要求

                  ttps://youtu.be/cvNqMPrVnZQ?t=2084

                  ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201706/CK2017060902000122.html 

2016年8月4日__________スケジュール表提出 職員曰くあくまでも内閣府主導の想定で作らせて頂いてる

2016年8月10日_________山梨県富士河口湖町居酒屋安倍普三

           加計孝太郎学校法人加計学園理事長今井尚哉秘書官ら食事

2016年8月11日_________安倍普三が加計孝太郎学校法人加計学園理事長らとゴルフ

           高橋三井住友銀行頭取夫妻今井尚哉ピザ

           ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8C5QW9J8CUTFK008.html

2016年8月15日_________ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8J6CRGJ8JUTFK009.html

2016年8月16日_________ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8H6FJ3J8HUTFK00Q.html

2016年8月17日_________ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8K6G7LJ8KUTFK00R.html

   8月23日

   ~9月7日________加計孝太郎山本有二農水相松野文科相山本幸三担当相の関係3大臣と相次いで面談

2016年8月23日_________加計孝太郎加計学園理事長山本有二農水大臣高知2区選出衆議院議員豊田三郎の面会

2016年8月下旬_________木曽功加計学園グループ千葉科学大学学長は午後1人で文科省を訪れ

           事務次官室で30分ほど前川喜平文部科学省事務次官と2人きりで面会

           ttp://www.asahi.com/articles/ASK5051MHK50UTIL024.html

2016年9月6日__________加計孝太郎松野博一文部科学大臣千葉3区選出衆議院議員大臣室で面会

2016年9月13日_________ttp://www.asahi.com/articles/ASJ9F6DPDJ9FUTFK015.html

2016年9月26日_________ttp://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/826.html

           ttp://biz-journal.jp/2017/06/post_19397_2.html

           ttps://www.minshin.or.jp/article/111935

2016年9月27日_________官邸安倍普三萩生田光一官房副長官内閣人事局

            松野博一文部科学相前川喜平文部科学事務次官

2016年10月2日__________安倍普三が内閣総理大臣補佐官長谷川栄一と今井尚哉京都で昼飯           

            東京宇田川町焼き肉店ゆうじ

            安倍高橋精一郎三井住友銀行頭取増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務

            加計孝太郎学校法人加計学園理事長らと食事昭恵夫人同席

            ttp://www.asahi.com/articles/ASJB25DFVJB2UTFK008.html

2016年10月4日_________義家弘介文部科学省副大臣レク

            ttps://goo.gl/o9WHE1  

2016年10月6日_____東京銀座ステーキ銀座ひらやま

           安倍麻生副総理財務相自民党二階俊博幹事長竹下亘国対委員長

           佐藤勉衆院議院運営委員長河村建夫衆院議員北村滋内閣情報官と食事

2016年10月7日_________萩生田光一内閣官房副長官

           内閣人事局長兼加計学園千葉科学大学客員教授私のほうで整理しよう発言

           ttp://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/826.html

2016年10月17日____国家戦略特区ワーキンググループ京都府京産大プレゼン  

           ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/h28/teian/161017_gijiyoushi_01.pdf

2016年10月23日____福岡6区補選蔵内勇夫氏の長男謙氏が大敗

2016年10月24日____山本幸三内閣府特命担当大臣地方創生規制改革大臣安倍と面会

2016年10月25日____国家戦略特区特別委員協議会資料 スケジュール感とか言う文言

   10月25日____今治市高等教育機関候補用地のボーリング調査の検討

2016年10月28日________加戸守行元愛媛県知事教育再生実行会議出席

           ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/dai38/gijiroku.pdf

2016年10月28日____内閣府文科省に空白地しばりの原案提示

   ~11月2日____内閣府内で11月9日の文案が定まる

2016年10月31日____加計学園獣医学部建設予定地のボーリング調査

           申請者加計孝太郎理事長

           申請2016年10月31日

           今治市ボーリング調査承諾日2016年10月31日

           土地調査開始日2016年10月31日

2016年11月1日_________ttps://anond.hatelabo.jp/20170615200403

2016年11月3日_________山本有二農水相談合企業から献金大臣規範に違反した政治資金パーティー問題発覚

           ttp://friends.excite.co.jp/channel/article/35269/

           ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-03/2016110315_01_1.html

2016年11月8日_________今治市職員東京永田町庁舎内閣府職員協議

            内閣府職員が特区諮問会議の議事次第や

              追加の規制改革事項に関する配布資料を渡す

                佐々木基官房職員国交省職員確認

           ttp://anond.hatelabo.jp/20170613181216

           ttp://www.asahi.com/articles/ASK6F6DFSK6FUTIL06N.html

           ttp://www.cao.go.jp/about/address.html

2016年11月9日_____国家戦略特区諮問会議突如として広域的な空白地のみに限ってという文言が登場

2016年11月17?日________国家戦略特区特別委員協議会資料京産大が入手 

           開学予定日については2016年11月に初めて知った

         2018年4月の開学のスケジュールだと間に合わなかった

2016年11月18

   ~12月17日______パブリックコメント8割が否定的意見

2016年11月25日________安倍昭恵加計学園日本語国際弁論大会出席

2016年11月28日________ttp://www.oka-vet.or.jp/281205.pdf

2016年11月28日________今治市加計学園による建築確認消防計画に関する事前協議

                         anond.hatelabo.jp/20170426183217

2016年12月22日________国家戦略特区としての獣医学部の設置を決定したとされる

2016年12月24日____加計氏が安倍首相夫妻らと会食

           18時2分東京丸の内鉄鋼ビルディング南館内のエグゼクティブラウンジ

           高橋精一郎三井住友銀行頭取加計孝太郎学校法人加計学園理事長昭恵夫人らと食事22時8分

           ttp://www.asahi.com/articles/ASJDS5S6VJDSUTFK009.html

2017年1月14日_________高木毅前復興相住居不法侵入パンツ窃盗逮捕が事実

           www.excite.co.jp/News/society_g/20170114/Litera_2851.html

2017-06-15

強姦安倍総理』ベッタリ記者山口敬之』の金満 週刊新潮 2017年6月15日号 (6月8日発売)掲載 ※この記事の内容は掲載当時のものです

強姦容疑で逮捕寸前だった安倍総理ベッタリ記者こと山口敬之

その事実を本誌(「週刊新潮」)が報じて1カ月。ここにきて、家賃は月130万円、

部屋の真下スパプール……彼がそんな金満ご用達レジデンスの住人という話が聞こえてきたのだ。


「私は2年前、レイプ被害に遭いました」


 去る5月29日17時、詩織さん(28)が検察審査会審査申し立て、顔出し実名会見をした反響はすこぶる大きかった。

当初は報道を渋っていたメディアも、今月2日の衆議院における民進党議員による質問を受け、堰を切ったようにこの問題を報じ始めた。更に、ドイツ通信社などの外国メディア彼女への取材を進めているという。

 山口敬之・元TBSワシントン支局長(51)に出されていた準強姦容疑での逮捕状。それが執行直前に、よりにもよって当時の警視庁刑事部長・中村格(いたる)氏によって握り潰された事の重大性を物語っている。

週刊新潮 2017年6月15日号 一部抜粋。 ※この記事の内容は掲載当時のものです

2017-06-14

俺が埼玉県警広報なら「クジラックス先生に『申し入れ』なんかしてませんよ、捜査の一環として市民の皆様ともいろいろなお話をしており、その過程でご面会する機会があっただけです」。くらいの発表をするでしょうね。埼玉新聞の「申し入れ」「要請」という言葉は、どこから出たのか。

埼玉新聞側も、さすがに「公権力による『穏便なお願い』…これはマズい」と考えたのではないかしか警察批判する意志は弱くお茶を濁している。ここで筆が鈍るところに問題があるというか、記者にも警察にも「軽く見られている」気はする。

「逆らったら死ぬバカでも分かるけど決して強制ではないお願い」というのの怖さは警察からヤクザまで同じで、ただ当事者に「お願いへ対抗して権力横暴を阻止しよう!!」などという強い闘志が湧き上がる可能性はまずないので、メディア掲載時点がある程度カバーするべきだったのではと思うところ。

「この警察対応はマズいのでは」と新聞記者は察していると思う。それは「異例」という表現に現れている。と同時に「エロマンガだと読者を反権力で煽るのは難しいかも」という意志垣間見えるのが最後にある警察側の「検討したい」という警察善意に対しての批判が全くないところ。

https://twitter.com/mishiki/

なるほどこういう考え方もあるのか

[]

1984年12月      

1985年4月______ttps://ja.wikipedia.org/wiki/リクルート事件

1988年6月18日~___贈収賄事件リクルート事件加戸守行辞職

2011年~_____________ttp://リテラcom/2017/06/post-3232.html       

2012年9月____________安倍昭恵第96~97代内閣総理大臣夫人付付き夫人を通じて安倍晋三記念小学院の内諾を得る

2013年6~

      9月_________近畿財務局土地の売却先を公募

2013年11月5日________goo.gl/mirZ8A

2014年5月26日____________加計学園千葉科学大学開校10周年式典に出席した安倍が

             ttps://www.chibanippo.co.jp/news/local/195061

2014年10月4日_____________安倍昭恵第96~97代内閣総理大臣夫人付付夫人日本武道館で薙刀

             ttp://image.news.livedoor.com/newsimage/7/d/7d2d6_1581_7d32fa7647049bc3d2602c4110bdadb3.jpg

             ttp://mainichi.jp/graph/2014/10/05/20141005k0000m030018000c/002.html

2015年4月2日_________今治市職員2人が官邸に呼ばれ訪問 河村建夫自民党衆院議員

           下村博文文科相 山中伸一文科事務次官ドウセキ

           ttps://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-396110/

2015年4月3日__________山口敬之TBSワシントン支局長準強姦事件

2015年5月8日__________山口敬之TBS営業局員をはげます会 青山繁晴セキュリティクズ 阿比留瑠比産経新聞記者 

            上島嘉郎雑誌正論編集長 小川榮太郎文藝評論家  有本香内閣府死因究明等推進会議委員

2015年6月4日__________今治市提案 

2015年6月5日__________提案ヒアリング

2015年6月6日__________関係省庁ヒアリング  

            ttp://anond.hatelabo.jp/20170426143115

2015年6月8日__________山口敬之TBS営業局員を警視庁高輪署が逮捕状執行の予定が中村警視庁刑事部長のせいで中止

2015年6月11日

    ~12日_____秋篠宮岡山市学校法人加計学園御津国際交流会館で瓢箪会

2015年9月?日__________安倍普三夫人安倍昭恵加計学園グループ御影インターナショナルこども園名誉園長就任した

2015年9月5日__________安倍晋三夫人の昭恵氏が森友学園瑞穂の国記念小学院名誉校長に就任

2016年2月9日__________今治市議4人が内閣府藤原地方創生推進室次長現審議官らと国会内で面会

2016年3月18日_____安倍普三が18時1分北村内閣情報官

            18時36分東京赤坂日本料理店佐藤

            高橋精一郎三井住友銀行頭取加計孝太郎学校法人加計学園理事長と食事21時38分東京富ケ谷

           ttp://www.asahi.com/articles/ASJ3L66JCJ3LUTFK01B.html 

2016年4月1日__________木曽内閣官房参与千葉科学大学長兼学園理事

2016年4月

      ~5月_________木曽功氏が特区について藤原内閣府審議官質問

2016年5月30日_________豊田三郎文教協会常務理事加計学園理事

2016年7月21日________安倍普三が渋谷耕一リッキービジネスソリューション社長加計孝太郎学校法人加計学園理事長と食事

            ttp://www.asahi.com/articles/ASJ7P6GZXJ7PUTFK014.html

2016年7月22日________安倍普三が渋谷耕一リッキービジネスソリューション社長加計孝太郎学校法人加計学園理事長らとゴルフ

2016年8月3日__________09:52 内閣府から今治市職員へのメールスケジュール表作成要求

                  ttps://youtu.be/cvNqMPrVnZQ?t=2084

                  ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201706/CK2017060902000122.html 

2016年8月4日__________スケジュール表提出 職員曰くあくまでも内閣府主導の想定で作らせて頂いてる

2016年8月10日_________山梨県富士河口湖町居酒屋漁安倍普三加計孝太郎学校法人加計学園理事長今井尚哉秘書官ら食事

2016年8月11日_________安倍普三が加計孝太郎学校法人加計学園理事長らとゴルフ高橋三井住友銀行頭取夫妻今井尚哉ピザ

           ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8C5QW9J8CUTFK008.html

2016年8月15日_________ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8J6CRGJ8JUTFK009.html

2016年8月16日_________ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8H6FJ3J8HUTFK00Q.html

2016年8月17日_________ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8K6G7LJ8KUTFK00R.html

   8月23日

   ~9月7日__________加計孝太郎山本有二農水相松野文科相山本幸三担当相の関係3大臣と相次いで面談

2016年8月23日_________加計孝太郎加計学園理事長山本有二農水大臣高知2区選出衆議院議員豊田三郎の面会

2016年8月下旬_________木曽加計学園グループ千葉科学大学学長は午後1人で文科省を訪れ

           事務次官室で30分ほど前川喜平文部科学省事務次官と2人きりで面会

           ttp://www.asahi.com/articles/ASK5051MHK50UTIL024.html

2016年9月6日__________加計孝太郎松野博一文部科学大臣千葉3区選出衆議院議員大臣室で面会

2016年9月13日_________ttp://www.asahi.com/articles/ASJ9F6DPDJ9FUTFK015.html

2016年9月26日_________ttp://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/826.html

           ttp://biz-journal.jp/2017/06/post_19397_2.html

           ttps://www.minshin.or.jp/article/111935

2016年9月27日_________官邸安倍普三萩生田光一官房副長官内閣人事局松野博一文部科学相前川喜平文部科学事務次官

2016年10月2日__________安倍普三が内閣総理大臣補佐官長谷川栄一と今井尚哉京都で昼飯           

            東京宇田川町焼き肉店ゆうじ

            安倍高橋精一郎三井住友銀行頭取増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務

            加計孝太郎学校法人加計学園理事長らと食事昭恵夫人同席

            ttp://www.asahi.com/articles/ASJB25DFVJB2UTFK008.html

2016年10月4日_________義家弘介文部科学省副大臣レク

            ttps://goo.gl/o9WHE1  

2016年10月6日_____東京銀座ステーキ銀座ひらやま

           安倍麻生副総理財務相自民党二階俊博幹事長竹下亘国対委員長

           佐藤勉衆院議院運営委員長河村建夫衆院議員北村内閣情報官と食事

2016年10月7日_________萩生田光一内閣官房副長官内閣人事局長兼加計学園千葉科学大学客員教授私のほうで整理しよう発言

           ttp://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/826.html

2016年10月17日____国家戦略特区ワーキンググループ京都府京産大プレゼン  

           ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/h28/teian/161017_gijiyoushi_01.pdf

2016年10月23日____福岡6区補選蔵内勇夫氏の長男謙氏が大敗

2016年10月24日____山本幸三内閣府特命担当大臣地方創生規制改革大臣が安倍と面会

2016年10月25日____国家戦略特区特別委員協議会資料 スケジュール感とか言う文言

   10月25日____今治市高等教育機関候補用地のボーリング調査の検討

2016年10月28日____内閣府文科省に空白地しばりの原案提示

  ~11月2日______内閣府内で11月9日の文案が定まる

2016年10月31日____加計学園獣医学部建設予定地のボーリング調査

           申請者加計孝太郎理事長

           申請日2016年10月31日

           今治市ボーリング調査承諾日2016年10月31日

           土地調査開始日2016年10月31日

2016年11月3日_________山本有二農水相談合企業から献金大臣規範違反した政治資金パーティー問題発覚

           ttp://friends.excite.co.jp/channel/article/35269/

           ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-03/2016110315_01_1.html

2016年11月8日_________今治市職員東京永田町庁舎内閣府職員協議

            内閣府職員特区諮問会議議事次第や

              追加の規制改革事項に関する配布資料を渡す

                佐々木基官房職員国交省職員確認

           ttp://anond.hatelabo.jp/20170613181216

           ttp://www.asahi.com/articles/ASK6F6DFSK6FUTIL06N.html

           ttp://www.cao.go.jp/about/address.html

2016年11月9日_____国家戦略特区諮問会議突如として広域的な空白地のみに限ってという文言が登場

2016年11月17?日________国家戦略特区特別委員協議会資料を京産大が入手 

           開学予定日については2016年11月に初めて知った

         2018年4月の開学のスケジュールだと間に合わなかった

2016年11月18

   ~12月17日______パブリックコメント8割が否定的意見

2016年11月28日________ttp://www.oka-vet.or.jp/281205.pdf

2016年11月28日________今治市加計学園による建築確認消防計画に関する事前協議

                         anond.hatelabo.jp/20170426183217

2016年12月8日_________日本獣医師会が設置そのものに反対だがするなら1校に限ってほしいという要請

2016年12月22日________国家戦略特区としての獣医学部の設置を決定したとされる

2016年12月24日____加計氏が安倍首相夫妻らと会食

           18時2分東京丸の内鉄鋼ビルディング南館内のエグゼクティブラウンジ

           高橋精一郎三井住友銀行頭取加計孝太郎学校法人加計学園理事長昭恵夫人らと食事22時8分

           ttp://www.asahi.com/articles/ASJDS5S6VJDSUTFK009.html

2017年1月14日_________高木毅前復興相住居不法侵入パンツ窃盗逮捕が事実

           www.excite.co.jp/News/society_g/20170114/Litera_2851.html

2017-06-13

[]

2011年~_____________ttp://リテラcom/2017/06/post-3232.html       

2012年9月____________安倍昭恵第96~97代内閣総理大臣夫人付付き夫人を通じて安倍晋三記念小学院の内諾を得る

2013年6~

      9月_________近畿財務局土地の売却先を公募

2013年11月5日________カケ:アキエでワルダクミgoo.gl/mirZ8A

2014年_______________安倍昭恵第96~97代内閣総理大臣夫人付付き夫人日本武道館薙刀披露

______________________ttp://image.news.livedoor.com/newsimage/7/d/7d2d6_1581_7d32fa7647049bc3d2602c4110bdadb3.jpg

2015年4月2日_________今治市職員2人が官邸に呼ばれ訪問 河村建夫自民党衆院議員

_____________________下村博文文科相 山中伸一文科事務次官ドウセキ

______________________ttps://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-396110/

2015年4月3日__________山口敬之TBSワシントン支局長準強姦事件

2015年5月8日__________山口敬之TBS営業局員を揉み消す会 青山繁晴セキュリティクズ 阿比留瑠比産経新聞記者 

________________________上島嘉郎雑誌正論編集長 小川榮太郎文藝評論家  有本香内閣府死因究明等推進会議委員

2015年6月4日__________今治市提案 

2015年6月5日__________提案ヒアリング

2015年6月6日__________関係省庁ヒアリング  

______________________ttp://anond.hatelabo.jp/20170426143115

2015年6月8日__________山口敬之TBS営業局員を警視庁高輪署が逮捕状執行の予定が中村警視庁刑事部長のせいで中止

2015年6月11日

    ~12日_____秋篠宮岡山市学校法人加計学園御津国際交流会館で瓢箪

2015年9月5日__________安倍晋三首相夫人の昭恵氏が森友学園瑞穂の国記念小学院名誉校長就任

2016年3月18日_____首相動静 18時1分北村内閣情報官

            18時36分東京赤坂日本料理店佐藤

            高橋精一郎三井住友銀行頭取加計孝太郎学校法人加計学園理事長食事21時38分東京富ケ谷の自宅

           ttp://www.asahi.com/articles/ASJ3L66JCJ3LUTFK01B.html 

2016年4月1日__________木曽内閣官房参与千葉科学大学長(兼学園理事)に

2016年4月

      ~5月_________木曽功氏が特区について藤原豊内閣府審議官質問

2016年5月30日_________豊田三郎文教協会常務理事加計学園理事

2016年7月21日

     ~22日_________加計理事長安倍総理と会食、ゴルフ

2016年8月3日__________09:52 内閣府から今治市職員へのメールスケジュール作成要求

______________________ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201706/CK2017060902000122.html 

2016年8月4日__________スケジュール表提出 職員曰くあくまでも内閣府主導の想定で作らせて頂いてる

                ttps://youtu.be/cvNqMPrVnZQ?t=2084

    8月23日

    9月7日

______________________加計理事長山本有二農水相松野文科相山本幸三

______________________当相の関係3大臣と相次いで面談

2016年8月23日_________加計孝太郎加計学園理事長山本有二農水大臣高知2区選出衆議院議員豊田三郎の面会

2016年8月下旬_______木曽加計学園グループ千葉科学大学学長は午後1人で文科省を訪れ

______________________事務次官室で30分ほど前川喜平文部科学省事務次官と2人きりで面会

___________ttp://www.asahi.com/articles/ASK5051MHK50UTIL024.html

2016年9月6日__________加計孝太郎松野博一文部科学大臣千葉3区選出衆議院議員大臣室で面会

2016年9月26日     ttp://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/826.html

___________ttp://biz-journal.jp/2017/06/post_19397_2.html

___________ttps://www.minshin.or.jp/article/111935

2016年10月2日_______ブス加計孝太郎加計学園理事長安倍普三第96~97代内閣総理大臣食事 長谷川栄一と京都ランチ

            東京宇田川町焼き肉店ゆうじ

            安倍高橋精一郎三井住友銀行頭取増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務

            加計孝太郎学校法人加計学園理事長らと食事昭恵夫人同席

            ttp://www.asahi.com/articles/ASJB25DFVJB2UTFK008.html 

2016年10月6日_____東京銀座ステーキ銀座ひらやま

           安倍麻生副総理財務相自民党二階俊博幹事長竹下亘国対委員長

           佐藤勉衆院議院運営委員長河村建夫衆院議員北村内閣情報官食事

2016年10月17日____国家戦略特区ワーキンググループ京都府京産大プレゼン  

___________ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/h28/teian/161017_gijiyoushi_01.pdf

2016年10月23日____福岡6区補選 蔵内勇夫氏の長男・謙氏が大敗

2016年10月24日____山本幸三内閣府特命担当大臣地方創生規制改革大臣安倍ゴキブリと面会

2016年10月25日____国家戦略特区特別委員協議会資料 スケジュール感とか言う文言

   10月25日____今治市高等教育機関候補用地のボーリング調査検討

2016年10月28日____内閣府文科省に空白地しばりの原案提示

  ~11月2日______内閣府内で11月9日の文案が定まる

2016年10月31日____加計学園獣医学部建設予定地のボーリング調査

           申請者 加計孝太郎理事長

           申請2016年10月31日

           今治市ボーリング調査承諾日2016年10月31日

           土地調査開始日2016年10月31日

2016年11月9日_____国家戦略特区諮問会議突如として広域的な空白地のみに限ってという文言が登場

2016年11月?日________国家戦略特区特別委員協議会資料京産大が入手 

           開学予定日については2016年11月に初めて知った

         2018年4月の開学のスケジュールだと間に合わなかった

2016年11月?日________今治市加計学園による建築確認消防計画に関する事前協議

2016年11月18

   ~12月17日______パブリックコメント8割が否定的意見

2016年12月8日_________日本獣医師会が設置そのものに反対だがするなら1校に限ってほしいという要請

2016年12月22日________国家戦略特区としての獣医学部の設置を決定したとされる

2016年12月24日____ブス加計氏が安倍首相ザコ夫妻らと会食

           18時2分東京丸の内鉄鋼ビルディング南館内のエグゼクティブラウンジ

           高橋精一郎三井住友銀行頭取加計孝太郎学校法人加計学園理事長昭恵夫人らと食事22時8分

           ttp://www.asahi.com/articles/ASJDS5S6VJDSUTFK009.html

2017-06-12

[]

2011年~_____________ttp://リテラcom/2017/06/post-3232.html       

2012年9月____________安倍昭恵第96~97代内閣総理大臣夫人付付き夫人を通じて安倍晋三記念小学院の内諾を得る

2013年6~

      9月_________近畿財務局土地の売却先を公募

2013年11月5日________カケ:アキエでワルダクミgoo.gl/mirZ8A

2014年_______________安倍昭恵第96~97代内閣総理大臣夫人付付き夫人日本武道館薙刀披露

______________________ttp://image.news.livedoor.com/newsimage/7/d/7d2d6_1581_7d32fa7647049bc3d2602c4110bdadb3.jpg

2015年4月2日_________今治市職員2人が官邸に呼ばれ訪問 河村建夫自民党衆院議員

_____________________下村博文文科相 山中伸一文科事務次官ドウセキ

______________________ttps://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-396110/

2015年4月3日__________山口敬之TBSワシントン支局長準強姦事件

2015年5月8日__________山口敬之TBS営業局員を揉み消す会 青山繁晴セキュリティクズ 阿比留瑠比産経新聞記者 

________________________上島嘉郎雑誌正論編集長 小川榮太郎文藝評論家  有本香内閣府死因究明等推進会議委員

2015年6月4日__________今治市提案 

2015年6月5日__________提案ヒアリング

2015年6月6日__________関係省庁ヒアリング  

______________________ttp://anond.hatelabo.jp/20170426143115

2015年6月8日__________山口敬之TBS営業局員を警視庁高輪署が逮捕状執行の予定が中村警視庁刑事部長のせいで中止

2015年6月11日

    ~12日_____秋篠宮岡山市学校法人加計学園御津国際交流会館で瓢箪

2015年9月5日__________安倍晋三首相夫人の昭恵氏が森友学園瑞穂の国記念小学院名誉校長就任 

2016年4月1日__________木曽内閣官房参与千葉科学大学長(兼学園理事)に

2016年4月

      ~5月_________木曽功氏が特区について藤原豊内閣府審議官質問

2016年5月30日_________豊田三郎文教協会常務理事加計学園理事

2016年7月21日

     ~22日_________加計理事長安倍総理と会食、ゴルフ

2016年8月3日__________09:52 内閣府から今治市職員へのメールスケジュール作成要求

______________________ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201706/CK2017060902000122.html 

2016年8月4日__________スケジュール表提出 職員曰くあくまでも内閣府主導の想定で作らせて頂いてる

                ttps://youtu.be/cvNqMPrVnZQ?t=2084

    8月23日

    9月7日

______________________加計理事長山本有二農水相松野文科相山本幸三

______________________当相の関係3大臣と相次いで面談

2016年8月23日_________加計孝太郎加計学園理事長山本有二農水大臣高知2区選出衆議院議員に、豊田三郎の面会

2016年8月下旬_______木曽加計学園グループ千葉科学大学学長は午後1人で文科省を訪れ

______________________事務次官室で30分ほど前川喜平文部科学省事務次官と2人きりで面会

___________ttp://www.asahi.com/articles/ASK5051MHK50UTIL024.html

2016年9月6日__________加計孝太郎松野博一文部科学大臣千葉3区選出衆議院議員大臣室で面会

2016年9月26日     

___________???ttp://biz-journal.jp/2017/06/post_19397_2.html

___________???ttps://www.minshin.or.jp/article/111935

2016年10月2日_______ブス加計孝太郎加計学園理事長安倍普三第96~97代内閣総理大臣食事 長谷川栄一と京都ランチ

            東京宇田川町焼き肉店ゆうじ

            安倍高橋精一郎三井住友銀行頭取増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務

            加計孝太郎学校法人加計学園理事長らと食事昭恵夫人同席

            ttp://www.asahi.com/articles/ASJB25DFVJB2UTFK008.html 

2016年10月6日_____東京銀座ステーキ銀座ひらやま

           安倍麻生副総理財務相自民党二階俊博幹事長竹下亘国対委員長

           佐藤勉衆院議院運営委員長河村建夫衆院議員北村内閣情報官食事

2016年10月17日____国家戦略特区ワーキンググループ京都府京産大プレゼン  

___________ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/h28/teian/161017_gijiyoushi_01.pdf

2016年10月23日____福岡6区補選 蔵内勇夫氏の長男・謙氏が大敗

2016年10月24日____山本幸三内閣府特命担当大臣地方創生規制改革大臣安倍ゴキブリと面会

2016年10月25日____国家戦略特区特別委員協議会資料 スケジュール感とか言う文言

   10月25日____今治市高等教育機関候補用地のボーリング調査検討

2016年10月28日____内閣府文科省に空白地しばりの原案提示

  ~11月2日______内閣府内で11月9日の文案が定まる

2016年10月31日____加計学園獣医学部建設予定地のボーリング調査

           申請者 加計孝太郎理事長

           申請2016年10月31日

           今治市ボーリング調査承諾日2016年10月31日

           土地調査開始日2016年10月31日

2016年11月9日_____国家戦略特区諮問会議突如として広域的な空白地のみに限ってという文言が登場

2016年11月?日________国家戦略特区特別委員協議会資料京産大が入手 

           開学予定日については2016年11月に初めて知った

         2018年4月の開学のスケジュールだと間に合わなかった

2016年11月?日________今治市加計学園による建築確認消防計画に関する事前協議

2016年11月18

   ~12月17日______パブリックコメント8割が否定的意見

2016年12月8日_________日本獣医師会が設置そのものに反対だがするなら1校に限ってほしいという要請

2016年12月22日________国家戦略特区としての獣医学部の設置を決定したとされる

2016年12月24日____ブス加計氏が安倍首相ザコ夫妻らと会食

一億歩譲って美術館で女を落とせるテクがあったとして

それを当の女の視点から進言した女記者記事は間違いなく

上司に検え・・・校閲されるんだろうな

 

一体誰が、何の為に記事書いてるんだろう

松本のクソ記事ブコメ、消しませんか?

個人的には炎上した結果、松本じゃない方当人の耳に入るのが一番怖い

どっかのバカ記者がこの件についてコメント求めたりしかねないのがすごく怖い

2017-06-11

ほんとうにシェアしたい記事インターネットで見つからない

今日読売新聞コラムで、ベトナム歌姫が取り上げられていた。

日本と同じような法治国家にも関わらず、出すCD検閲があり、それでも歌姫自由恋愛女性の美しさを訴え続けた結果メディアから締め出された、というコラム

さいこうかよ、と思ったのが国から目を付けられちゃった彼女取材記者さんが「怖くないんですか?」って聞いたら「安全外国に身を置けば、私の歌は人々の心に届かない」と回答したとこ。すてきすぎる。

これこそはてブー!と思ったのに、インターネットも万能全知全能の神ではないのね、ざんねんながらネットでは該当記事は見当たりませんでした。せめて増田シェアします。

タイトルPR表記どころの話ではない、大手メディアの「ステマ

徳力基彦氏がYahoo!ニュース個人に書いた長文にもあったように、ステマは撲滅されず、まだ生きている。

もはや当たり前かもしれないが、これは新興のウェブメディアに限ったことではなく、伝統的なメディア企業にも根深く残る問題だ。

俺が今在籍している、長い歴史を持つメディア企業も、広告部門から編集部金銭が渡って書かれた記事ウェブ上に多く出している。

その記事Yahoo!ニュースにも配信している。

ところで、岩手放送の「R-1」の件を覚えているだろうか?

あれは結局、ステマではなかったが不信感を持たれないように留意する、という話で終わった

岩手放送からBPOに提出された報告書では、「この放送に関して、乳酸菌の商品を製造販売する企業から金銭が支払われことはなく」、ステマではないという説明がされたようだ。

ひとつ、明確にしておきたいことがある。

メディア業界には、コンテンツ番組記事自体への対価は発生しないものの、暗黙の了解で成り立つ「忖度によるステマ」とでも呼ぶべきシステム存在し、それが数多くの提灯記事を生んでいる。責任ある報道を担う企業運営する媒体でも。

実際に何が行われているか

まず前提として、一部のスポンサー企業では、広告を出稿する媒体を選ぶ上で、その企業が開いた記者発表へ取材に来ていることや、広告でないコンテンツとして商材等を取り上げていることが重視される。

そこで、メディア企業広告営業は、出稿を獲得するため、何かしらのかたちで編集部番組制作アプローチし、記者発表の取材や、記事での紹介が実現するよう努力する。

この広告営業から編集部へのアプローチあくま情報提供にとどまり編集部員が純粋ネタの良し悪しで判断して取材したりコンテンツにしたりするのであれば、それはまあラインを越えてはいない(と俺は思う)。

ただ、編集部が上記の出稿媒体選定の事情をわかった上で忖度してコンテンツにした場合や、広告営業から編集部に社内的に金銭が渡っていた場合、それは純粋ステマではないにしろ、読者への不誠実さではそれと同等だろう。この「忖度ステマ」は撲滅されるべきものだ。これはメディア受け手信頼関係問題で、人の健康に関わるものでなければOKというものではない。

この方法がまかり通っているのは、まさに岩手放送が主張したのと同じく、スポンサー企業記事に対価を支払ってはいないのでステマにはあたらない、という判断メディア企業内でなされているからだろう。

だが、実際には、スポンサー企業はこの図式をわかっているはずだ。だからこそ、記事が出なければ広告を出稿しないという態度によって取材を促す戦略をとるのだ。

もう一度書くが、俺が今いる会社でも、広告営業から編集部金銭が渡って書かれた記事ウェブ上に出している。

(「金銭が渡って」というのは、個人の懐に入るのではなく、PR表記のある記事広告と同じく、その編集部運営するメディアの売上になるということ)

こんなところで吐き出す前に社内で問題提起し撲滅したいが、直接対価が発生する狭義のステマ記事ではない、雑誌ではふつうのやり方だろう、売り上げが減るのは困る、というようにやめない理由はいくつも用意できるので、社内で主張しても大きなムーブメントは起こせそうにない。

ちなみに、ワセダクロニクルが報じ続けている共同通信での疑惑と図式が近いので、何か変化があるかと思ったが、今のところない。共同通信での「成功報酬」のようにある意味わかりやすい対価ではなく、あくま記事掲載が、PR表記のある広告が出稿される条件の一つになっているという話なので、問題が表面化しづらいのだ。

特定メディアに着目し、記事を一覧から見ていけば、他の記事から浮いた提灯記事くさいものを見分けるのは困難ではないし、そういった記事が多くあるメディアも見えてくるはずだが、なぜか今のところステマとして炎上することもなく運営されている。

ネットには鼻が利く人が多くいるからいつ炎上してもおかしくない、むしろいっそ炎上してほしいと思っているんだが、もはやメディアによるステマなんて当たり前すぎて、怪しい記事を掘り出して炎上させる面白みもなくなっているのだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん