「ビジネス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビジネスとは

2018-02-23

予防接種製薬会社陰謀だ説

夫の仕事関係の知り合いのご夫婦と一緒に食事をした。ご主人は開業医社会的成功してるとても裕福な人。奥さんご自身もなんかビジネスしてて、セレブ雰囲気の人

2人とも有名大卒で、知的だし話題豊富だし、人柄も良い方々。そんな方々と訳あってお食事することになったド庶民の私、最近出産したばかり

ご主人にタイトル通りのことを熱く語られて、私の子供には、予防接種打たせるなって言われてしまった

医者であるご主人いわく、インフルエンザワクチン製薬会社陰謀から全く効果がない

子宮頚がんワクチン日本中で恐ろしい副作用をもたらしているか絶対に接種してはならない、等々

ネットで反ワクチン派みたいな人たちがいるのは知っていたけど、実際会ったのは初めてだったからほんとにいるんだ…ってビックリしたし、前述通りすごく知的で人柄の良い人たちで、何よりお医者さんで、当たり前だけど私なんかより遥かに専門知識を持った人から、面と向かって真剣予防接種陰謀だって言われると、どうにも不安になってグラグラしてしまって、今すごく辛い。

なので増田気持ち情報を整理しようと思います

子供を産んだ時に、子供のことからワクチンのことは一生懸命しらべた。今も、知らない副作用発見されてたりしたら怖いから、ワクチン関連のニュースは見かけたら必ず目を通してる。ただし恥ずかしながら学がないから、色々読んでみて、多くの専門家共通して言ってることは正しそう、みたいな判断をしてる。

それで、私が今のところ理解してるのは以下の通り

インフルエンザワクチンは接種してもインフルエンザ感染を100パーセント防ぐものではない。でも6歳未満の子では発病を20〜30%防げて、さら重症化を防ぐ効果がある。高齢者なら45%発病を防いで、死亡率は80%防げる。https://www.childneuro.jp/modules/general/index.php?content_id=64

インフルエンザワクチン小学生集団予防接種を94年にとりやめたところ、高齢者の死亡者数が増えてしまった。集団接種をすることは、集団の中の弱い個体高齢者乳幼児)を守る効果がある。http://m.huffingtonpost.jp/2018/01/26/infuruenzacommunity_a_23344626/

子宮頚がんワクチン副作用は、そもそもワクチンとの因果関係裏付けるとされていた研究結果に不正が見つかった。http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/tp161124.html

副作用とみられる症状は、子宮頚がんワクチンを接種していない同様に起きている。http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000147016.pdf

日本小児科学会産婦人科学会他、関連学会は、子宮頚がん積極的な接種を推奨する見解を出している。http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20170626_HPVkenkai.pdf

●でも厚労省はまだ積極的接種推奨を再開していない。各自治体もそれに倣ってるから子宮頚がんワクチンの接種率はめちゃ低くなってる。http://www.city.funabashi.lg.jp/kodomo/kenkou/005/p025993_d/fil/sessyu-mae.pdf

私は上記理解で、インフルエンザワクチン子宮頚がんワクチンも、子供に接種させるつもりでいる。他のワクチンも打てるやつはみんな打つつもり。

だけど、自分より頭良くて社会的地位も高くて人徳ありそうな人の言うことの方が根拠なく正しそうで困る。ちゃんと調べたんだから大丈夫だって自分に言い聞かせてるところだけど。

から、私みたいなのが陰謀論に引っかかるんだよなあ…って自分自分心配だ。子供産んだら、そこかしこニセ科学に引っかからないようにするのが大変。情報を取捨選択する時間あんまりないし、助産師とか看護師とか医療専門家も変な人がいるみたいだし。子供のこと不安から冷静になれない時もあるし。賢くならないとなあ…。

NEC VJ22M/AのCPU交換記録

ふるいビジネスノートのパーツアップグレードを行った。
そのうちCPU交換について、web上に事例が見つからずドキドキしながら購入・交換した。
恐らく必要とする人はいないだろうけど、残すだけ残す。


【対象ノートパソコン】
VJ22M/A
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/CRM/s/WEBLIB_NECS_PRO.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_Prod_Spec_Summary?prodId=VJ22M%2fA-7

インテル(R) Celeron(R) プロセッサー 900
モバイル インテル(R) GM45 Express チップセット
NEC NOTE BIOS Version /574A0700 (04/01/2010)
PGA478(Socket P)

【結論だけ】
上の環境Core 2 Duo T9550/SLGE4は載る。
1000円くらいで買えて大満足だよ!
他にも余っていたメモリSSDで大幅に性能を上げ、かなり快適に使えるようになった。

また、GM45のBIOSが2008/04/09以降で有れば、
マイクロコード的には全てのPenrynが使える可能性が非常に高い。


【交換可能CPU?】
このノートパソコンでは、P8700などに交換した事例は見かけたが、T9x00系列は見当たらなかった。

・P8700の事例
 http://valid.x86.fr/ssxyrk

・T8100の事例
 http://blog.goo.ne.jp/meg_8086/e/d196d95936a7d72d794eafcf3cfc7772

GM45の仕様確認してみたところ、Penryn(CPUIDは1067A)なら大丈夫なようだ。

・GM45チップセット仕様
 https://ark.intel.com/ja/products/35134/Intel-82GM45-Graphics-and-Memory-Controller-Hub

P8700(2.53GHz・3MB・2コア)でも今のCeleron(2.2GHz・1MB・1コア)から比べれば大幅性能アップになるが、どうせならいちばんいいものにしたい。
最高峰はT9900(3.06GHz・6MB・2コア)だが、値段が中古でも6000円と高い。
と言うわけで、お手頃1000円くらいのT9550(2.66GHz・6MB・2コア)に白羽の矢を立てた。

・インテル® Core™2 Duo プロセッサー T9550
 https://ark.intel.com/ja/products/37130/Intel-Core2-Duo-Processor-T9550-6M-Cache-2_66-GHz-1066-MHz-FSB

あとはBIOS側で対応しているかどうかが問題になってくる。
NECサポートページでBIOSアップデートが無いか探してみたが、見当たらなかった。
OS上でCPUZやシステム情報から引っ張ってきたBIOSバージョンは以下である。

 NEC NOTE BIOS Version /574A0700 (04/01/2010)

T9550はQ4'08(2008年1012月)の製造開始なので、この日付のBIOSなら対応している可能性は高い。
おまけに、今使っているCeleron 900はQ1'09(2009年1月3月)製造開始である。
かなりの確率対応していそうだ。
続けて、別ベンダーの同じチップセットマザーボードを調べてみた。

・BIOS インテル®モバイルボードアップデート MGM45WU
 https://downloadcenter.intel.com/ja/download/17019/BIOS-Update-for-Intel-Mobile-board-MGM45WU

・Jetway NF93R Mini-ITX Motherboard
 http://www.jetwaycomputer.com/NF93.html

これらをintelmicrocodelist_v04で調べてみたところ、どちらも以下が出てきた。

 CPUID=1067A UpdateRev=A07 2008/04/09 Checksum=83067ECB PlatformID=5,7

MGM45WUは初期バージョンのみで、リリース2008年9月。
NF93はA01からA10まで9回アップデートされており、最終リリース2012年8月である。
そのどちらにおいても、対象CPUID=1067Aは2008/04/09になっていた。
どうやらこの2008/04/09のCPUIDで、Penrynは全て対応しているようだ。

これはいけるんじゃね!?
と言うわけで早速発注し、インテル Celeron プロセッサー 900からインテル Core 2 Duo プロセッサー T9550に交換し、問題無く動く事を確認した。

調べるのが面倒だったので、ここに記録として残す。


【おまけ・メモリ増設NECサイトだと最大4GB(2GB*2)になっているが、GM45チップセットとしては最大8GB(4GB*2)になっている。
実際に手持ちの4GBを1枚入れてみたところ、無事に認識した。
調べてみたらやっぱり同じような事を考える人はいるようで、以下に詳しい。

・FMV-S8470 と FMV-S8380 に、メモリ8GBをインストールする
 https://comp-lab.net/install-8gb-memory-to-fmv-s8470-fmv-s8380

今はWindows10 32bitだが、そのうち64bitにして8GBまで詰もうと思う。
追記。

GM45を搭載したベアボーンMP-45DのBIOSが合った。

・MP-45D-CPU対応リスト
 http://aopen.jp/products/baresystem/report/mp45d-rcl.html

ver1.08以降で対応CPUを増やしている。
1.00~1.05はダウンロード出来なかったが、1.06/1.08/1.12は入手出来た。

・1.06 10/9/2008
 CPUID=1067A UpdateRev=A04 2008/02/14 Checksum=920A8229 PlatformID=5,7

・1.08 3/13/2009
 CPUID=1067A UpdateRev=A07 2008/04/09 Checksum=83067ECB PlatformID=5,7

・1.12 9/8/2010(最終)
 CPUID=1067A UpdateRev=A07 2008/04/09 Checksum=83067ECB PlatformID=5,7

このベアボーンでは、1.08(3/13/2009リリース)で2008/04/09が組み込まれ、その後かわっていない。
そもそもGM45自体の発売自体2008年7月9月。
つまり、よっぽどアホなメーカーで無い限り、GM45でPenrynは全部使用可能。
とは言えTDP25W~45Wの幅があるので、熱的に耐えられるかは別なので注意。


>あっちっちにならないっすか? 

交換前後で変わらずTDP35Wなんで、気にしてないッス。
稼働時間が延びたらシステムログでも見てみます

anond:20180223021028

こういうの必要なのかな…

ビジネスの場にこういうウエット手紙、なんか場違いな気がする。

普通に選考受けたらいい気がするけど、上司が書けって言ってるの?

2018-02-21

anond:20180221160845

たとえば孫子兵法なんかはビジネスシーンで良く使われるかと思うが、

別に孫子兵法古文漢文かと言われればそうでもないから…

anond:20180221160438

1.翻訳は、結構ダンピングされていて、さら下請け出すとカスカスになる。

2.結構納期が厳しいから、その意味でも下請け出しにくいと思う。

3.フィリピンあたりの人も、真面目なビジネス英語とか、格調高い表現にまで十分出来る人ばかりでない(良い人が居ない確証もないから、居るかもだけど。)。発音とかはいいけどね。

4.依頼元との契約で、基本できない。(もともと破る気なら別ですが。)

2018-02-20

anond:20180220153100

歯の浮くような「熱意」を並べるのは本意じゃないし、自分キャラでもないしどうせいっちゅうねんというところだと思うが、そういう場合は「本当のことで」「ポジティブなこと」だけを並べると大抵の場合は切り抜けられる。

たとえば増田給料待遇残業などについて聞いてある程度納得したんだろ?それなら・・・

面接等で業務についていろいろと伺い、御社で前向きに仕事に取り組む自分自身について具体的にイメージすることができました。私にぴったりの会社だと感じており、ぜひこれまでのスキル経験資格を活かしたいと考えております。」

・・・とかなんとか言えるわけだ。諸条件に納得しているということは、当然ながら「(自分が楽しく生きていくために)前向きに仕事できる」条件ということだろうし、納得してるんだから「ぴったりの会社」というのも嘘ではない。私の希望条件に合致してるんでできれば働きたいですってのを、先方が喜びそうな表現に変えただけだ。あるいは・・・

「私が前職で培ってきたスキル経験資格御社ではフルに発揮できるのではと考えております。例えば○○のような業務には○○における経験を活かせますし、○○な案件を数多くこなしてきましたので御社でのさまざまなケースに柔軟に対応できると思います(この辺は実際に即して適当アレンジ)。私はこの仕事を通して御社ビジネス、ひいては社会に貢献し、よりスキルを高めていきたいと考えています。」

・・・とかな。御社に貢献云々言いたくないと思うかもしれないが、これだって給料ちょーだい」ってのを先方が喜びそうな表現に変えただけで嘘ではない。何も貢献せず給料貰えると考えるほうがおかしいわけで、給料貰う限りはお前は何かに貢献しているのだから堂々と「貢献したい!(給料くれ!)」と言えばいい。

こんな感じのことをたどたどしくても言えれば、相手はそれを勝手に「熱意」とか「積極性」と受け取っていいように解釈してくれるよ。向こうだって人材不足の折とっとと良さそうな奴採用したい気持ちが強いだろうから「俺、無難な奴ですよアピール」しとけば問題ないって。

GIDに対するアウティング

わたしGID性同一性障害)の治療を受け現在戸籍希望のものとなり、いわゆる埋没、元の性別を伏せる形で普通社会生活を送っている者です。

来歴について敢えて公言することはありませんが、親しい人には話していますし、ある程度付き合えば薄々わかるものかとも思います。恥ずかしいことをしているとは思いませんし、何がなんでも絶対に隠すというものでもありません。

しか一般社会生活ではまだまだ偏見もあり、そもそもさして親しくもない人に敢えて話す内容でもありませんから、できるだけ伏せて静かにやっていきたいと思っています

先日ある信頼していた人物により、この来歴がネット上に晒されることになりました。

本人はさしたる悪意もなく、なまじ「そういう人」に対する偏見がないがために(多分ないのだと思います)、大したことでもないと思ってさらっと書いたのでしょう。

しかし公の目に触れる場でそういうことをされれば、こちらの社会生活にも影響の出かねないことなのです。

近年になってレズビアンゲイについてアウティング問題にされることが出てきました。

レズビアンゲイ当事者が伏せて生活している性的指向を本人の意図に反して公開されてしまう事例です。

これについては、一定の層の方々なら、ある程度ことの重大さを認識されるようになってきてはいるのではないかと思います

しかGID当事者特に移行を済ませて希望性別生活している人々に対するアウティング問題は、あまり知られていないのではないかと思います

場合によってはレズビアンゲイ以上の事態引き起こしかねないことで、軽々に考えてはもらいたくないのです。

そのことを「やめて欲しい」と伝えるだけでもセカンドレイプ的な屈辱を味合わされるということを、どうか部分的にでも理解して頂きたいのです。

わたし場合、本人に伝えたところ削除はして頂けましたが、ことの重大さはまったく伝わっていない様子でした。「ああごめんごめん」程度の反応です。

正直、最初に書かれたこ自体より、この反応の方に深く傷つけられました。彼にとってはその程度のことだったのか、と。

現在に至っても、この人物が悪い人だとはまったく思いませんし、人として肯定的に見ています。それだけにとても悲しいです。

わたしたちは単に希望性別普通人間として暮らしたいだけです。

多大な苦労の末に身体戸籍まで変えた挙句に「トランスジェンダー」などと軽々しく言ってもらいたくはありません。

「元○○」というのが事実であり、かつ恥ずかしいことではなかったとしても、世の中はそういう風に見てくれる人ばかりではないのです。

それをビジネスにしているタレントか何かならともかく、こちらはただの一市民です。晒し者にされるいわれはありません。

まらないことかと思われるかもわかりませんが、一当事者の声として、匿名ながら愚痴を書かせて頂きました。

泣き言のような内容で申し訳ございません。

2018-02-19

anond:20180219074503

公式無料提供されてるWEBコミックとかオンラインマガジンなんかはどうなんだろう

あれでビジネスとして成り立ってるなら無料公開が必ずしも不可能というわけでもないのでは

街コンに行ったら婚活ビジネスを完全に理解した

とある経緯で街コンに行った。世の中の仕組みがわかった気がした。ので書く。

申し込んだのは普通街コン趣味コンでもオタコンでもない街コン

「男女比は必ず1:1に調整しているので、安心して参加してくださいね!」とのこと。

女二人で行った。開催場所普通居酒屋で、ほら穴みたいな半個室が並んでいるタイプの店。

司会のスタッフがほら穴に案内してくれる。机の上にはプロフィールカードが置いてある。

プロフィールカードを書く。名前、年齢、勤務地、在住、趣味デートで行きたい場所適当に埋めて、「早く着きすぎちゃったかな」とか言っていたら、スタッフがやってきて「今日女性ちょっと少なくて……一人ずつに別れてもらってもいいですかね?」と打診される。しかも我々のペアだけでなくて、隣の女ペアにも打診している。そして断られている。

「えっ、おかしくない?1:1に調整してるんじゃ……」

この時点で嫌な予感がする。

あとからHPを見たら、「当日キャンセルがあった場合など、男女比が1:1にならない場合があります。その場合は、スタッフ判断で調整させていただきますので、ご了承ください」みたいなことが書いてあった。

でも、おかしくない?参加料金は前払い。女性2700円。3千円近く払って、当日「やっぱ行ーかない」ってなるかなあ。しかも隣のペアにも声をかけてるってことは、相当足りてないのでは?

それでも同行の友達OKしたので、一人ずつに別れた。店の入り口で人の話し声がして、ほら穴に男性が二人入ってくる。狭くて薄暗いほら穴に男性二人と座っている状況がすでに厳しい。おまけに相手は割とヤンチャな感じの方で、「ないわー」って顔をされている。

そこから25分のトークタイムが始まるわけだが、コンマ2秒で「ないわー」という表情をされた人と25分間、何を話せばいいんだろう?学会発表よりも長いのでは?

司会は仕事をしない。「お時間まで5分です!」と叫ぶだけ。それ、Google Homeとかでも出来る仕事じゃないかな?頼むから何か……何か……どうにかして。そう思うけど、何もしてくれない。

チェンジタイムが来て、また新たな男性二人組が入ってくる。ただ、(良いとか悪いとかではなくて)キャラクターバラバラすぎる。DJをやっていそうな男性と、公務員男性ペアにさせられている。一人参加同士なので組まされたらしい。居心地は互いに良くなさそう。

それなりに話ができた男性はいたけど、どうやら女性の側もキャラクターバラバラだったらしく、パリピっぽい人もいればオタクっぽい人もいるとのことだった。

「……正直、疲れますよね」って話で一番盛り上がった。そしてそこで衝撃の事実を知った。なんと男性には、30分×2回の「休憩タイム」が設けられたという。

パーティ時間は3時間。そのうち1時間が休憩なんて、8千円弱も払っている男性側にしてみたら、たまったもんじゃないだろう。

それも納得の機嫌の悪さで、「なんで爪そんな色にしたんすか(笑)」と開幕早々disられたりした(※流行りの色です)。

機嫌が悪いのは分かるけど、こっちは少しでも盛り上げようとしていたし、失礼なことはしていないつもり。直球disは、正直なところ心にきた。(ちなみにこの時点で、まだパーティは半分しか終わっていない。)

これからはいちいち書かない。でも、冷静に考えるといろいろおかしい。女性は1:1にされ、それでも足りず、男性側に2回も「休憩」が発生している。「男女比は必ず1:1に調整しております」というタテマエの信憑性が、ものすごく疑わしいのだ。

まりにも納得できなかったので、家に帰ってから他のイベントも見てみた。

だいたいのイベントが「男性先行中(女性参加者が足りていない)」となっている。でも、世の中に男女は1:1で生まれてきているはずだ。じゃあ女性はどこにいるか?実は唯一、常に「女性先行中」のイベントがあった。「ハイスペック男性コン」というやつである

はいはい、そういうやつね、と思うだろうけど、もう少しだけ聞いてほしい。この「ハイスペック」の定義、よく見るとガバガバなのである。「身長170cm以上 or 大卒以上 or 年収300万円以上 or 非喫煙者 のうちいずれかを満たす〜」なのである

「いずれか」だから身長が500μmしかなく、大学にも行っておらず、年収もおそらく0円であろうミドリムシでも参加できる(ミドリムシは多分タバコを吸わない)。それでも女性はたくさん参加している。だから普通街コンには女性が来ない。完全に理解した。結局、それっぽくガワだけ変えて、運営会社トータルで儲かればいいや、ということなのだ。

というか、婚活ビジネス自体、ひとたび成婚してしまえば金づるでなくなるわけだから、懇切丁寧に参加者の世話をする必要はどこにもない。「お時間5分前です!」と叫ぶ役だけ配置すればいいのだから、こんなにうまい商売はない。性欲に流行り廃りはない。

うまく行かなかった場合でも、「じゃあ今度はオタク婚活とかなら……」とか思って、懲りずに参加する人は少なくないだろう。

一方、うまくいけば、広告塔になってくれる。実際、私も先輩が結婚式で「街コン出会った」と言っていたから参加を検討したのだ。そしてマニキュアdisられた。こんなことなら、2700円で美味しいものでも食べるべきだったと後悔する。

うそう、Twitter検索してみると、「ガワだけ変えている」説は割と有力らしい。ある街コンでは参加者が集まらず、「ハイスペック男性コン」と「オタクコン」が合併開催になったらしいです。その場の雰囲気は考えたくもない。

それから、司会がいないパターン街コンもあるようです。徹底したコストカットだな。とりあえず私は牛タンでも食べに行きます

2018-02-18

世耕大臣

現在、全世界10ドル程度の市場規模があり、これからも年間13%程度で成長していくだろうとみている。

単に興行として大会が盛り上がるだけではなく、戦っている映像YouTubeとかで配信されて、それがまたビジネスになっていくとか色々な広がりがあって、

日本コンテンツ市場全体の拡大に寄与すると考えている。

次期アジア大会でも競技として取り上げられるという話も出ている。

ただ、法律的に色々と引っかかるところがある。

例えば、賭博に当たるのではないかとか、風営法の届け出が必要ではないかとか、これはそれぞれの法律判断していって頂くしかない。

特に景品表示法に引っかかる。高額商品が出る場合は、景表法抵触するのではないかという指摘もあった。これは経産省も間に入って、

消費者庁と関連団体の間で整理をさせて頂いて、プロプレイヤーが参加する興行性のあるeスポーツ大会における賞金は、あくまでも仕事

報酬ということで、法律上の景品類にはあたらないという整理が行われた。

さらに、1月22日に今まで3団体に分かれていたのが、日本eスポーツ連合(JeSU)という形で一本化された。一本化されて今後プロスポーツ化に

向けた動きが本格化すれば、高額賞金が出る大会の開催など、eスポーツの活性化環境が整っていくのではないかと期待している。

経産省としては日本eスポーツ連合連携を図りながらeスポーツを健全に発展させて、日本コンテンツ産業の振興に取り組んでいきたいと思う。

[]武蔵改二おめでとう!でも私は復帰できない

 武蔵改二が実装されたことを聞いて久しぶりに艦これwikiを開いた。武蔵改二にはどんな新性能が組み込まれているのかと見てみるとなんと第5スロット解放とあるではないか。なるほど、これであれば主主徹カットインと電探が両立できるだけでなく、主主徹+三式や主主カットイン+高速化までできるというのだから痒い所に手が届くような性能になったわけだ。そしてその性能を発揮する場所イベント海域がちょうど始まっているのである

 これは復帰するしかない(私は2017秋イベまで艦これをしていた。ただ1回のイベントを除いて)と感じた。特別武蔵が好きというわけではなかったが、あのような燃費が悪いけど高性能みたいなキャラは大好きなのだ。そして高火力な戦艦をメインで運用する遊び方や、夜戦特化の駆逐艦を愛でる遊び方や、器用貧乏重巡軽巡を使う遊び方など様々なプレイスタイル存在する艦これがとても好きでずっと遊んでいた。2017秋イベまでは……

 ことの発端は2017春イベに由来する。当時私は忙しくてデイリーミッションも演習、遠征工廠任務クリアし、戦闘任務補給艦を3隻撃沈するかしないか程度にしかできていなかった(要は特定艦娘や装備を集中的に強化するということはできていなかった)が、イベントだけは甲種勲章をとれるように時間を割いていた。しかしどうしても時間が取れずに2017春イベだけは欠席することになってしまった。そして2017夏イベ最終海域攻略情報を集めていると1つの情報を手に入れた。

   一式戦 隼II型(64戦隊)がいなければ甲突破不可能に近い

自分はこの装備を持っていなかった。それもそのはず。この装備は2017春イベで配布されたのだから。これは由々しき事態であった。これがなければたとえ道中を抜けたとしてもボス撃沈には相当の苦労を有するだろう。しか自分には時間がない。攻略サイトにらめっこして最大効率イベント突破しなければ完走は難しい。私は悩んだ。完走失敗のリスクを冒して甲に挑むか、堀まで見据えて乙で済ませるのかを。

 結局私は乙を選んだ。主な理由としては甲でもらえる装備に魅力を感じなかったこである。そして挑んだ結果……ぬるい……ぬるすぎる。道中で数回大破撤退があったものボスで1回も沼ることな突破してしまった。ものたりない。自分艦娘の力が発揮されていない。しかし甲に挑む気にはならない。なぜならある1つの装備を持っていないから。

 そして次に迎えた2017秋イベ自分が苦戦して甲海域を1つずつ突破している中、周囲であの装備を用いて海域突破しているのを見て理不尽さを感じた。艦娘レベルは多重婚するほど十分にあるのに。主砲などの主要な装備の改修もしているのに。ただ1つの装備がないだけで自分はほかの人がしていない苦労を強いられている。この気持ち夏イベの時点で感じていたがついに私にある決断をさせた。このイベント引退をすると。

 もちろんもとはといえば春イベを欠席した私が悪い。それは間違いない。しかしそのリカバリーをさせてくれないのはいささか不親切ではないかゲームをさせてもらっているのだからそう言うのは傲慢だ、という人もいるかもしれない。でも復帰しやすく、新規の人が入ってきやすくするのはなんのデメリットもないはずだ。そして同じ考えにいる人は私以外にもたくさんいるはずだ。こういう表だって言わない不満を持った人々、サイレントマジョリティは確かに存在していてそれを艦これ運営無視し続けている。

 歌の題名になったりして一時期流行したサイレントマジョリティ。なんでも’はやり’にするこの風潮は嫌いだが、サイレントマジョリティ無視した結果どうなるかはニコニコ動画を見ればわかるだろう。一部の声の大きい人が満足しているからとその他大勢の――サイレントマジョリティの思っている画質の改善という修正をしなかったせいで、プレミアム会員の大幅減少に至った。艦これも今のままではこうなるだろう。艦これニコニコだけには限らない。ガチャにまみれているソシャゲ業界だってそうだ。重課金している人の満足の声だけを聞いてほかのやめていった人の声を聴かない。実際はやめた人は声をあげていないのだからからないのかもしれない。でも薄々気づいてはいるだろう。ガチャで強いキャラをひかねば面白くないこのビジネススタイルは長持ちしないと。

 艦これ一つでこんなに風呂敷を広げるのは間違っているかもしれない。でも私はおそらくほかの大勢の人が思っていることと同じ理由で大好きなゲームをやめることになった。もうあの理不尽さを受けたくはない。だから2018冬イベには復帰できない。ああ海域突破方法を考えるだけで楽しかったあの頃に戻りたいよ……

anond:20180218132440

2ちゃんネトゲイナゴ揶揄されてきた人たちもそれだね。

正式サービスが始まったら「はい解散」とばかりに居なくなるのだが、

β期間中にはすごい勢いで押し寄せて公開されている分のコンテンツを食い尽くし、

思いつく限りのケチ悪態をつけるだけつけて荒れ地にして去っていく。

それを目ぼしいタイトルが出るごとに繰り返す。

曰く、正式が始まる前までの(タダで出来るから)一番人が多い期間が一番楽しい

全員がおなじ条件(知識レベル課金差のない状態)から始めるから楽しい

ということだが、結局シンプルに、そういう人たちは「祭」が好きなだけなのだ

コンテンツ自体ではなく。

ビッグウェーブに乗って楽しみたいだけのやじ馬なのだ

でも実は、そういう人たちをどうこう言う気はあんまりない。

そういう種類の人間が少なから比率でいることを見越して、

コンテンツ提供者側がいかに「イナゴトラップ」を設置し、

奴らを取り込んでやるか、という事を考えるのが建設的なビジネスなのではないかと思う。

最強の医療ビジネスを考えた

これは俺は医者でも何でもないから詳しく書けないのが悔しいんだが、

ざっくり言えば「精神障害うつ病認定をすぐ出してくれる医者」になれば儲かるんじゃないかって話だ。

もちろんホントにやったらいろいろな法律に引っかかるだろうが、個人経営のクリニックでその医者が「うつ病だ」って認定すれば、それを絶対違う!ってひっくり返すのはけっこう難しいんじゃないかなって思ったわけよ。何しろ医者様がそう言ってるんだからな。

ネットにはうつ病の奴とそいつらをエサにする奴らがうようよしてるから飛びついてくれるぞ。

ついでに自分語り知識マウンティングが大好きな医学クラスタも釣れるおまけ付き。

俺の増田ネタ放出しま

最高記録1000ブクマover、1日1つはホッテントリ入りする増田常連こと俺が、メモ帳に溜めてたけど書くのがめんどくさくて放置してたネタを少しだけ放出するぜ!

書くことが無くて暇してる増田も、一度くらい人気エントリに入ってみたい増田も、よければ俺の代わりに書いてみてくれよな!

書き方がウマけりゃランキング入りも夢じゃない珠玉ネタ揃い!既出だったらスマン!


名字が県名の奴、めんどくさいからやめろ

例えばだが富山県出身石川さんなんて人が自己紹介したら「富山石川です」なんてことになるだろ?

他には埼玉千葉です、とか、鹿児島福島です、とかな。

職場岡山山口さんと山口岡山さんがいたらめんどくさいだろ?

そういうのを防ぐために、県名が名字の人は改名廃止しろ!みたいな感じで1本書くわけよ。

名字が県名の人って意外に多いから、過激文体にすればけっこう釣れるはず。


最強の医療ビジネスを考えた

これは俺は医者でも何でもないから詳しく書けないのが悔しいんだが、

ざっくり言えば「精神障害うつ病認定をすぐ出してくれる医者」になれば儲かるんじゃないかって話だ。

もちろんホントにやったらいろいろな法律に引っかかるだろうが、個人経営のクリニックでその医者が「うつ病だ」って認定すれば、それを絶対違う!ってひっくり返すのはけっこう難しいんじゃないかなって思ったわけよ。何しろ医者様がそう言ってるんだからな。

ネットにはうつ病の奴とそいつらをエサにする奴らがうようよしてるから飛びついてくれるぞ。

ついでに自分語り知識マウンティングが大好きな医学クラスタも釣れるおまけ付き。


最近水道水うまい

浄水器を買えば水道水が美味くなる。

そうすりゃ水道水飲んで喉の渇きが癒やせるからペットボトルの水・飲料や紙パックを買わなくなる。

から支出も減るし水道水はノンカロリーかつ無添加から健康にも良い、ってな具合にな。

水道水は殺菌やら何やらで完全に健康ものではないと思うが、そこを敢えて残しとくことで、とにかく何でも突っかかりたい奴らがすぐ釣れるので、むやみに詳しく書かないほうが伸びやすいな。


男子校にだけは行くな

俺は普通の共学高校出身からわかんないんだが、男子校に行ったらその後こういう弊害が〜ってのを書くわけ。

男子校デメリットを散々語ったのち、「俺は生まれ変わったら絶対男子校には行かない。息子ができても男子校にだけは行かせない。お前らも絶対自分の息子を男子校に入れようとするんじゃないぞ。」なんて締めればいいんじゃないかな。

本文は男女問題や性の話なんかに絡めて、軽めにまとめて穴を残しとくわけよ。

そこに自分トラバして突っかかって、いくつか自演で火を付けとけばあとは勝手に伸びていく。

おっとこれは増田単体のネタとはちょっとズレるかもな、まあ、ご愛嬌ってことで。


趣味も特技も書きたくない

これは履歴書の話なんだが、例えば趣味に「登山」って書いて、晴れて入社したとするじゃん。

そしたらそれを覚えてた上司増田会社登山部に誘うかもしれないわけよ。

だけど増田登山自分一人でやりたくて、会社の奴らと仲良し山登りがしたいわけじゃないの。

でも迂闊に履歴書に書いてしまったせいでうまく断れず、結局登山部に入れられて嫌な思いをすることになる。

まあそういう話で文句垂れるわけよ、趣味なんか書くんじゃなかったってな。

登山中にあの同僚があんなことしてもう耐えられなかった、みたいな体験談架空でもいいぞ)を添えるとなお良い。

ただし就活ネタは時期を考えて出すのが賢明かもな。

例えば今出したところで、バイト採用程度にしか捉えられないか微妙だぜ。



ってな感じでとりあえず軽く5個。

参考になったかな?

これからもよろしく!

2018-02-17

anond:20180217233909

普通に土方PGです

上流とか下流とかはよくわかんないです

ビジネスサイドの人と話したりして仕様決めて実装してリリースするまでが作業ですね

マックジョブ

キャラクタービジネスに乗れなくなっていく

ガワ(絵)を用意して人気のある声優or売りたい声優キャスティングして歌を出す

という形式キャラクタービジネスを楽しめなくなってしまった

年齢のせいなのか作品が増えすぎたからかわからないけど

キャラクターより声優名前が大きい広告なんて見るとなにがなんだか

こうして枯れていくのだろうか

anond:20180217103357

ルールを守ることだけが唯一まともな国民性である日本人が、ルールすら守らなくなったらもう終わりだな。

規制さえなければ、環境破壊しようと人に迷惑をかけようと、非道徳的なビジネスを展開しようとお構いなしの国なのに。

意識高い系特性

技術デメリットを見ずにメリットのみを主張し、受け入れられなければ既得権益が、老害が、と感情的に叩く

ルーチンワークや実作業を軽視し、講演や会議異業種交流会イベントなど単発のできごとを重要視する

ネットや本、雑誌などで著名人の働き方(ライフハック)を真似する一方、クラウドによる情報漏洩などのリスクには目を塞ぐ

・働き方に年齢は関係ない(一部は正論だと思う)と主張し、学習や下積みによるスキルアップを軽視する

・(得てして備わっていないことが多いが)実力があればマナービジネスプロトコル業界慣習など一般的仕事の進め方)などは関係無いと主張する

所得が少ないことを、断捨離ミニマリストお金に縛られない生き方として正当化する

他に何かあるかな

彼氏と別れた

性格の不一致っていう理由にしては

別れるまで時間かかったね

君は理想高くて、

マイナス思考が移るから嫌って、

マイナス思考になるの嫌って言い訳だよ、

マイナス思考すらプラスというか

巻き込まずにすればよかったよね

無関係でいればしあわせだったのに

君はマルチ商法にハマって、

明るくなった

私にマルチ商法ビジネス素敵だって言ってきた

これさえなかったらしあわせだったのに

なんも言わなくて始めてたらよかったのに

君といきたくて仕事も変えて頑張って内定貰ったのに

君といきたくてお金が無い旅行言ったのに

全部楽しいからよかったのに

お互い理解できてなかった

落ち着いていなかった

あなたバカな男

私はバカな女

あなたがいたから生きてたけど、

いないなら生きる意味なんてない

仕事しても意味が無いなら

死んでしまった方がいいや

リモートワークは感情を伝えにくいから難しいとかアホか

からチャット顔文字を使おう!とか。いかにもジャップ

仕事なんだからむし感情排除する方向に向かうべきだろ。ビジネスなんだから。結果を出すんだよ。遊びじゃないんだから

同僚は友達じゃない。仲良しこよしである必要はない。感情というノイズにとらわれ効率を落とすよりも、純粋に良い仕事をすることで尊敬し合うべきだ。「人間なんだから感情パフォーマンスに差が出る」なんて奴はプロじゃない。お子様だ。いい加減ジャップはそこら辺わかれよ。ガキは世界通用しないんだよ。

2018-02-16

anond:20180215232839

これも一種の「受賞ビジネス」なんだろうね

身内に論壇デビューさせたい人がいるなら、自分たちで賞を作って授賞させて「○○賞受賞」という肩書で箔付けして新書出版

 

その本は政治活動費で大量購入させて書店の売り上げランキングに乗せて、さらに「書店売上げ○位!」という箔をつける

 

そしてテレビ文化人枠で出演し「○○賞受賞」「話題のあの本の著者」というプロフィールが表示される

 

最後にそれらで上げた知名度使って政府関係顧問会議委員になったり、企業役職ついたり、政治家になったりして上がり

2018-02-15

Windows日本語入力はもうMS-IMEいいんじゃない

「長年使っていたATOKを去年からMS-IMEに切り替えた理由は、クラウド候補が使えるようになったから」http://katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2018/02/15/213100

という記事を読んで思ったんだけど、ほんとに、今になってATOKを使い続ける理由自分にもわからない

実感として、Windows付属IMEが使い物にならなくて、ATOK信頼性抜群という話は、もう昔の話で、いまのMS-IMEはじゅうぶん使える

しかATOKはいろいろと機能が追加され続けているのだろうけど、いまでもATOKじゃなきゃダメだという人のどれだけがそれほどハイエンド製品必要としているのだろうか

自分はこの数年間MS-IMEだけを使い続けて、大手出版社から一般書籍を出した

ジャストシステムATOKをほぼ完全にサブスクリプション型のビジネスに移行して収益性を確保しようとしているけど、「ダントツに優れた日本語入力システム」としてのATOK歴史的役割はもう終わっているのではないだろうか

いまだにATOK課金しつづけている人は、最近の他の日本語入力を使ったことがないだけじゃないのだろうか

2018-02-14

アマゾンアップル等を分割すべき、という記事翻訳 (さらに続き)

https://anond.hatelabo.jp/20180214155553

https://anond.hatelabo.jp/20180214160914

の続きです。最後まで

005: ジェダイマインドトリック

チェックを受けることのない4大企業のパワーは何よりも競争を抑制するものとして現れる。考えてみればいい。アマゾンはあまりにも独占的な力を持ってしまったので、潜在的な将来の競争相手マーケットに入場してくる前にジェダイ的なマインドトリックで相手に痛みを感じさせることも出来てしまう。株はもともと二つのキー・シグナルに沿って取引される。会社の潜在的パフォーマンス(ポッタリーバーンの1平方フィートあたりの売上が10%上昇する)とマクロな経済の状況(住宅の供給が増える)だ。しかし今では公共民間問わず投資家は三つ目のキー・シグナルを加えている。それぞれのセクターにおいてアマゾンがなにをするかしないかということだ。直近の例をいくつか挙げてみよう。

アマゾン歯科関係用品のビジネスに参入することをアナウンスした日、歯科用品企業の株は4から5%下落した。アマゾンが処方薬を売ることを発表したとき薬局関係の株は3から5%価格が下がった。

アマゾンホールフーズ買収発表から24時間以内に大型生鮮食料品店の株の価格は5から9%も落ちた。

独占的慣行の問題が取り上げられると、アマゾンのPRチームはすぐに都合のよい数字を持ち出す。4%――アマゾンコントロールするアメリカの小売シェア(オンラインオフライン合わせて)、ウォルマートの市場シェアの半分に過ぎない、というわけだ。これは怪物を分割するべきだという主張に対して強力な反論だ。しかし他の数字だってある。アマゾンプレスリリースにはなかなかあらわれない数字だ。

・34%: 世界中クラウドビジネスに占めるアマゾンシェア

・44%: アメリカオンラインコマースに占めるアマゾンシェア

・64%: アマゾンプライムに加入しているアメリカの家庭

・71%: 家庭内の音声機器に占めるアマゾンシェア

・14億ドル: 2008年以降アマゾンが支払った法人税。対してウォルマートは64億ドルだ。(アマゾンは過去24ヶ月でウォルマート丸々一つ分の価値を時価総額に加えている。)

フェイスブックはどうだろうか?私たちスマートフォンで使う時間の85%はアプリを操作するのに使われている。世界5大アプリのうち4つ――フェイスブックインスタグラムワッツアップ、メッセンジャー――はフェイスブックが所有している。そしてこの4つはザックの指示のもと、5つめ――スナップ社――の息の根をとめるべく同盟を組んでいる。これが意味するのは私たちが持っているスマートフォンはすでにコミュニケーション手段ではないということだ。フェイスブック社へのデリバリーサービスなのだ

フェイスブックは競合アプリユーザーの関心を集めているときにそれを知らせてくれる内部データベースまで持っている。それによってフェイスブックはその企業を買収(インスタグラムワッツアップにしたように)したり、あるいはその強みを真似ることで競合相手を倒してしまうこともできるわけだ(ストーリーズとボンファイアでやろうとしていることがそれで、標的はスナップチャットハウスパーティーだ)。

グーグルグーグル現在インターネット検索の市場の92%を握り、その価値は世界中合わせると924億ドルに上る。これはアメリカ以外のどの国の広告市場全体よりも大きい。インターネット検索業界は今や次に挙げるような数々のグローバル産業より大きなマーケットになっている。

・ 製紙・森林資源: 810億ドル

建設業: 790億ドル

不動産管理・開発: 760億ドル

都市ガス: 580億ドル

もしたった一つの企業が世界中建設業の92%をコントロールしているとしたら我々はどう思うだろう。あるいは製紙や森林資源の92%だったら?その会社のパワーや影響力が常識的な範囲を逸脱してしまったと思うだろうか、それとも今グーグルに対してそうしているように、素晴らしいイノベーターだと思うだけだろうか?そしてアップル、低コスト製品プレミア価格で売ることに大成功した企業が存在している。iPhone8の材料費は288ドル、価格ラベルにかかれている799ドルに比べるとごく一部だ。

別の言い方をすると、アップルトヨタの量を生産し、フェラーリの利益率をとっているのだ。アップルユーザーもっとブランドに忠実な消費者でもある。92%の顧客がアップル製品を買いつづけるのに対し、サムスンユーザーでは77%にしかならない。2017年2月には全アクティブiOSユーザーのうち79%が最新のソフトウェアアップデートしたが、これがアンドロイドになると1.2%にしかならない。

アップル消費者生活の中に占めるその特権的な地位を利用して、スポティファイのような競合相手に対するアプローチにおいて独占的なパワーを振るっている。2016年アップルはiOSのスポティファイアプリアップデートを拒否し、iPhoneユーザーがこの音楽ストリーミングサービスの最新バージョンアクセスするのを阻んだ。スポティファイ利用者アップルミュージック利用者の2倍に達したのを受けて、アップルはその遅れを30%の税金を競合相手に課することで埋めたわけだ。

アップル消費者の間での人気を利用することにためらいがない。最近アップル意図的に過去のiPhoneパフォーマンスを遅くしていることが暴露されたが、これはユーザーに必要以上に早くアップグレードさせるための戦略である。これは独占に対する自信がなければできないことだ。

19世紀の終わりに、特定マーケットの大半を支配する巨大ビジネスを指して「トラスト」という言葉が使われ始めた。テディルーズベルト牛肉鉄道トラストを分割し、大統領在任中に40を超える反トラスト訴訟を起こしたことで元祖「トラストバスター」としての名声を得た。100年後の2016年に話を戻すと、我々は「極めて少数の手に極めて大きな力が集中してしまうからAT&Tによるタイムワーナーの買収は許さないと話すトランプ候補に出会う。一年後、彼のもとで司法省は実際に合併を阻止するための訴訟を起こした。

まり我々の大統領は今も正しい戦いを続けているわけだね?よし、もうすこし掘り下げてみよう。AT&Tは1億3900万人の無線契約、1600万人のインターネット契約、2500万人のビデオ契約(そのうち約2000万はDirecTV経由)を保有している。タイムワーナーはHBO、ワーナーブラザーズ、TNT、TBS、CNNのようなコンテンツ製作のブランドを所有している。この2者の垂直合併は理屈から言うと、何百万という単位の携帯電話インターネットビデオ契約者のネットワーク全体にコンテンツを製作・供給する巨大企業を作り出しうるかもしれない。

少数の手に大きな権力そうかもしれない。しかしコンテンツ供給網の重要性が心配事であるなら、テディであれば10年も前にジェフティムラリーマークたちの会社のドアをノックしていたことだろう。四大企業の全てが、AT&Tタイムワーナーを合わせたものをはるか凌駕するコンテンツ供給網も持っているのだから。

アマゾン2017年オリジナルビデオに45億ドルを投じたが、これはネットフリックスの60億ドルに次ぐ第二位の金額だ。プライムビデオは200以上の国でローンチし、最近は10回サーズデイ・ナイトゲームを放送するためにNFLと5000万ドルの契約をした。アマゾンは音声テクノロジーの71%を支配し、プライムを通じてアメリカ家庭の64%に供給の拠点を築いている。64%のマーケットシェアを持つケーブルネットワーク存在するか考えてみたまえ。これに加えて、アマゾンは2位から6位までの競争相手を合わせたよりも大きなマーケットシェアクラウドコンピューティングマーケットに持っている。アレクサ、この状況がイノベーションを産んでくれるのかい?

アップルは今年10億ドルをオリジナルコンテンツ投資する予定だ。アップルは220万のアプリコントロールし、2013年にはiTunes上で販売した曲数が250億曲に達するという記録を打ち立てた。アップルライブラリーには今や4000万曲が登録されており、10億台のアクティブなiOSデバイス供給することができる。テレビビデオについても言うまでもないだろう。でもやっぱりAT&Tカートゥーンネットワークを売る必要があるんだろうね?

フェイスブックは21億の月間アクティブユーザーによって作り出されたコンテンツ激流を所有している。サイトアプリを通じて、この会社はアメリカの全成人の66%へアクセスすることが可能だ。フェイスブックオリジナルコンテンツに10億ドルを投資することを計画している。フェイスブック世界で最も多産なコンテンツマシーンで、世界中スマートフォンの大半を支配している。さあ、「今なに考えてる?」。

ユーチューブには毎分400時間分ものビデオアップロードされているが、これはグーグル世界の誰よりも多くのビデオコンテンツを所有しているということだ。グーグルは20億台のアンドロイドデバイス上のOSもコントロールできる。これでもAT&Tアダルトスイムを売却することが大事なんだね?

多分AT&Tタイムワーナーの合併が理屈に合わないというトランプは正しいんだろう。だがもしそうだとしたら、我々は10年前にまず四大企業を分割しているべきだったのだ。四大企業のどれをとっても、結局彼らがしているのは、マーケットの独占を利用して取引を阻害するという有害な独占的パワーの乱用だ。だが司法省は一体何をしているんだろう?怒り狂ったトランプツイートはどこにいったんだ?ドアの向こう側にいる彼らはテクノロジーで人類を救いに来た救世主めいたイノベーターだという神話に騙されて、政府の居眠り運転を許してきたのは我々なのだ

睾丸を落としてしまったような西洋諸国の中で、EUの競争担当欧州委員であるマルグレーテ・ベステアーは 巨大テクノロジーを恐れず、または彼らに騙されないただ一人の政府高官だ。昨年の5月、彼女は、フェイスブックワッツアップの間でのデータ共有能力についてEUに虚偽を言っていたという罪状でフェイスブックから1億2200万ドルを徴収し、その一ヶ月後にはグーグルに対して非競争的慣行を理由に27億ドルの罰金を課した。

これは出発点としては良いが、この程度の罰金では象の背中を蚊がさすようなものだということも言っておかなければならない。フェイスブック罰金ワッツアップ買収価格の0.6%にしかならず、グーグルに関しても手元資金のたかだか3%にしかならない。15分毎に100ドル取られるメーターに金を入れなかったことに対して、25セント違法駐車チケットを切っているようなものなのだ。我々はこの手の企業に対して、利口で株主が喜ぶやり方を教えてやっていようなものだ。法律を破れ、嘘をつけ、必要なことはなんでもやって、万一捕まったらはした金を払えば良い、と。

巨大企業の独占的なパワーは資本主義者にとってのマッチョテストになってしまっている。イノベーションクラスの抱擁は我々を心強く感じさせてくれる。私たちは成功、特に巨大な成功が好きだし、億万長者や彼らの設立した素晴らしい企業に勇気づけられる。規制と聞けば吐きそうになる。確かに規制には醜いラベルがつきものだ。アマゾンを分割すべきだと私が提案しはじめて以来、フォックスニュースのスチュアート・バーニーは放送の時に私を社会主義者だと紹介するようになった。今にヨーロッパ人とでも呼ばれるのではないかと思っている。

2017年マーケットが、我々の経済が規制にうんざりしているという強いシグナルを送ったことは間違いない。しかし規制とトラスト分割の間には違いがある。我々が経済について知っている話から抜け落ちているのは、トラスト分割はマーケットの健全性を保つためのものだ、ということだ。それは、がさつで不細工な規制に対する解毒剤なのだマーケットが失敗する時、そして確かにマーケットの失敗というのは起きるものなのだが、我々に必要なのは黄色の旗を挙げて秩序を取り戻してくれるレフェリーだ。試合ではそうしているのだから。

大企業のすさまじい成功――10月には四大企業だけでS&P500の利益の40%を占めた――は、彼らが活動しているマーケットのものが不健康であるという事実を覆い隠してしまう。昨年末リファイナリー29とバズフィードという二つのデジタルマーケティング企業の将来有望な新星がレイオフを発表し、アドテク企業のクリテオは時価総額を50%下落させた。なぜ?フェイスブックがいて、グーグルがいて、その他諸々がいるからだ。そしてスナップ社を含むこうした他の会社全てがもう死んでしまっている。ただ自分たち自身が死んだことに気づいていないだけなのだ

こういった企業が死ぬのは自己責任だと私たちは自信を持って言えるだろうか?むしろ我々のマーケットの方が失敗していて、無数のデジタルマーケティング会社が成長し、雇用を生み出し、イノベーションを起こす健全な生態系の発展を阻害してしまっているのではないだろうか?

自分の「心を探って見る」と…

二種類のマーケットを想像してみよう。最初のマーケットには以下の会社が含まれる。

アマゾンアップルフェイスブックグーグル

そしてもう一つでは次のような会社がそれぞれ独立して活動している。

アマゾン・AWS・?・アップルアップルミュージックフェイスブックインスタグラムワッツアップ・グーグルユーチューブ

(訳注: 原文では各サービスアイコンで示されているが3つめのアマゾン関係アイコンが不明)

そしてダース・ベイダーが息子に言ったように、「自分の心を探って」みて、どちらのマーケット

  より多くの雇用株主にとっての価値を作り出す

ことができるか考えてほしい。トラスト分割が短期的には株価に対して悪影響をもたらすのは確かだが、マ・ベルの分割はテレコミュニケーションの分野での株主価値の急速な成長に繋がった。同様に、マイクロソフト1990年司法省とのいざこざにも関わらず、最高の時価総額に達したばかりだ。アマゾンアマゾンウェブサービスが、一つになっているよりも別々の会社になった方が価値を高める可能性が高いことを信じる理由もある。

投資を促そう

22年前に比べてアメリカ上場企業は1.5倍に増えたが、イノベーション分野の会社のほとんどが、自分たちが生き延びるための可能性が最も高くなる選択肢――あるいは唯一の選択肢――は、巨大テクノロジー企業に買収されることだと知っている。バイヤーがいなければ、大きくなる(グーグルになる、ということ)かすごすご家に帰る(ビジネスを止める)かの選択肢しかない経済が出来上がってしまう。ホームラン級の買収は格好の見世物になるけれど、中サイズの企業による買収が2・3倍に増えた方が経済成長エンジンとしては強力に違いない。

課税ベースを拡大しよう

パワーの集中はあまりにも巨大な政治力と資源を持つ企業を生み出すことで、彼らが自分たちに課される税率を中サイズの企業を大きく下回る水準に設定し、逆進的な税制を作り出すことを可能にしてしまった。

どうして我々は巨大テクノロジー企業を分割する必要があるのだろうか。四大企業が悪で、我々が善だからではない。鉄道会社やマ・ベルにしたように、競争を保証する唯一の道として、時には木の天辺を切り落とす以外の手段がないことを我々は知っているからだ。これは四大企業に対する告発でも復讐でもない。そうではなくて、健全な経済サイクルのキーになるのが、侵略的で、生まれたての企業の死を招き、他の企業の登場を許さないような企業を刈り取ってしまうことだ、という認識なのだ。巨大テクノロジー企業は分割されるべきだし、分割されるだろう。なぜなら私たち資本主義者だからだ。今がその時だ。

アマゾンアップル等を分割すべき、という記事翻訳(続きあり)

アマゾングーグルフェイスブックアップルが巨大になりすぎて健全な競争を阻害しているので分割すべきだ、という記事が一部で話題になっていそうなので訳してみました。

かなり長文です。

原文は http://www.esquire.com/news-politics/a15895746/bust-big-tech-silicon-valley/

図表中の文章などは訳していません。

あまり目新しいことを言っているようには感じませんでしたが、(長いおかげで)論点がまとまっているのは良いところかもしれません。

誤訳等の指摘あればお願いします。

あと、増田を使うのははじめてなのでその他変なところがあればごめんなさい。

(文字数制限に引っかかったみたいなので途中で切ります。続きは https://anond.hatelabo.jp/20180214160914https://anond.hatelabo.jp/20180214161344)

シリコンバレーの脱税・雇用破壊・中毒性マシーン

4つの会社が人類史上かつてないほど我々の日常生活を支配してしまっている。アマゾンアップルフェイスブックグーグルのことだ。私たちがみんな素敵なスマートフォンクリック一発のサービスに夢中になっている一方で、この4つのモンスターは縛られることなく経済を独占し、ギルドの時代以降ありえなかったほどのスケールで富を溜め込んでいる。この状況に対して論理的にどんな結論がありうるだろう?巨大テクノロジー企業を分割するべきだ。

スコット・ギャロウェイ 2018.02.08


001: パーカージーンズ姿の泥棒男爵たち

私は巨大テクノロジー企業にはとてもお世話になってきた。1992年に私が共同設立したコンサルタントファームであるプロフェットがしてきたのは、グーグルが変えてしまった後の新たな環境で顧客の会社が生き抜くための手助けだ。1997年に共同設立した高所得者向けeコマース企業であるレッドエンベロープも、アマゾンeコマースに対するマーケットの関心に火をつけていなかったとしたら、成功をおさめることはなかっただろう。もっと近い例でいうと、2010年に設立したL2は、モバイルソーシャルの波の中から、つまり企業が新しいプラットフォームの中での自分たちパフォーマンスベンチマークする方法を必要としている時代に生まれたものだ。

もちろん巨大テクノロジー企業は、別のレベルでも私に利益をもたらしてくれた。投資ポートフォリオの中のアマゾンアップルの株の価格上昇は、リーマンショックメチャクチャになった後の私の家計に経済的安定を取戻してくれた。最後に、アマゾンは私が教えているNYUのスターンスクール・オブ・ビジネスブランド戦略・デジタルマーケティングコースの生徒たちの今や最大のリクルーターでもある。こうした会社は素晴らしいパートナークライアント、投資先、そしてリクルーターでもある。20年にわたるこうした会社に関する経験と研究のすえに私がたどり着いたのは、奇妙な結論だ。今や巨大テクノロジー企業を分割するときだ、ということだ。

過去10年で、アマゾンアップルフェイスブックグーグル――私は「四大企業」と呼んでいるが――は、歴史上他のどの商業体も成し得なかったほどの経済的価値と影響力を集積してしまった。この4つの企業を合わせると、2.8兆ドル(フランスのGDPに等しい)の時価総額、なんとS&P500トップ50の24%におよび、2001年のナスダックで取引された全株価に等しい金額にもなってしまう。

この金額はどれほど莫大なのだろうか?アマゾンを例にとってみると、5910億ドルの時価総額ウォルマートコストコ・T.J.マックスターゲット・ロス・ベストバイ・アルタ・コールズ・ノードストリーム・メイシーズ・ベッドバスアンドビヨンドサックス/ロードアンドテイラー・ディラーズ・JCペニー・そしてシアーズを足したよりもまだ高い

フェイスブックグーグル(今はアルファベットになっている)は合わせて1.3兆ドルだ。世界の5大広告会社(WPP、オムニコムパブリシス、IPG、電通)に、5大メディア企業(ディズニータイムワーナー、21センチュリーフォックス、CBS、バイアコム)、更に5大コミュニケーション企業(AT&Tベライゾンコムキャストチャーターディッシュ)を加えてもグーグルフェイスブックを合わせた90%の価値しか無い。

アップルはどうか?時価総額9000億ドルのアップルは、世界でもっと企業価値の高い企業だ。さらに驚くべきことに、アップルは32%の利益率を誇るが、これはエレクトロニクス企業というよりエルメス(35%)やフェラーリ(29%)といったラグジュアリーブランドに近い。2016年アップルは460億ドルの利益を出したが、これはJPモルガンジョンソンアンドジョンソンウェルズファーゴを含む全アメリカ企業より大きい数字だ。もっと言うと、アップルの利益はコカコーラフェイスブック総収入より大きい。この四半期にはアマゾンが創業以来生み出した利益の2倍に達する数字を叩き出すだろう。

四大企業の富と影響力には驚かされる。どうしてこんな状況が生まれたのだろう。

“The Four(四大企業)”で私が描いたとおり、グーグルアマゾンフェイスブックアップルのような、独占と大衆への影響力を持つ企業を作るための唯一の方法は、人間のコアな器官に訴えかけることでプラットフォームを本能的に受容させてしまうことだ。


グーグル: 精神を変容させる

私たちの脳は極めて複雑な問を投げかける程度には洗練されているが、そういった問に答えられるほど優れてはいない。ホモサピエンスがほら穴から出てきて以降、そのギャップを埋めるために我々が頼ってきたのは祈りだった。視線を天に向け、問を投げかけ、より知性のある存在からの反応を待つ。「子供は大丈夫でしょうか?」「私たちを攻撃する可能性があるのは誰でしょう?」

西欧諸国が豊かになるにつれ、体系的な宗教が我々の生活において占める役割は小さくなっていった。しかし問と答えの間の空白は残され、そこにチャンスが生まれた。伝統的な宗教から離れる人が増えてくると、我々は下らないことから深遠な問題まですぐになんでも答えてくれる全能の預言者としてグーグルを見るようになった。グーグルは現代の神なのだ。グーグルは脳にアピールし、バックグラウンドや教育レベルに関わらず誰にでも知識を提供する。スマートフォンを持っているかインターネットに接続出来るだけで、祈りは全て聞き届けられる。「子供は大丈夫でしょうか?」「クループ症候群の症状と治療法は…」「私たちを攻撃する可能性があるのは誰でしょうか?」「核兵器開発のプログラムを今でも行っている国…」。

自分がグーグルに告白したことのある恐怖、希望、欲望を全部振り返って、自分自身に尋ねてみよう。自分がグーグル以上に秘密を託した相手が他にいるだろうか。グーグル以上に私について知っている人間が他にいるだろうか?

フェイスブック: 心の真実

フェイスブックは心にアピールする。愛されているという感覚は幸福への鍵だ。ルーマニアの孤児院で身体・精神の成長が阻害されている子供を研究したところ、発達の遅れは当初原因として想定されたような栄養失調のためではなく、他人の愛情の不足によるものだとわかった。しかし私たちの種の特徴は、愛されることを必要とするのと同じくらい、他人を愛することも必要とすることだ。発達心理学者のスーザン・ピンカーは百才を超える人の人数がイタリア本島の6倍・北アメリカの10倍にも上るイタリアサルディニア島を研究した。ピンカーは、遺伝・ライフスタイル的な要因の中でも、人と人との間の近しい関係や対面での交流を重んじるサルディニアの習慣が長寿の鍵であることを発見した。遺伝よりもライフスタイル、特に社会的繋がりの強さが長寿の決定的な要因であるとする他の研究もある

フェイスブックが21億の月間アクティブユーザーに提供しているのは、他人を愛したいという欲望に火をつけるためのツールだ。高校の同級生をもう一度見つけるのは素晴らしい。引っ越してしまった友達と連絡を取り続けられることを知るのも良いことだ。赤ちゃんの写真に「いいね」をつけたり、友達の心からの投稿に短いコメントをつけて、私たちの大事な友情や家族の絆を固くするのには数分あれば良いのだ。

アマゾン: 常に消費を

眼にとっての風景、耳にとっての音にあたるのが、本能にとっての「まだ足りない」という感覚、飢餓感だ。胃袋が素晴らしい食事の後でもさらに砂糖や炭水化物を求めるように、私たちの心は更なるモノを欲望する。本来この本能は自己保存のために機能していたものだ。つまり、食べる量が足りないことが飢餓と確実な死を意味するのに対して、食べ過ぎはそもそも珍しく、腹が膨れたり二日酔いになるだけだ。しかし今あなたが自分のクローゼットや戸棚を空けてみると、たぶん必要の10から100倍ものモノを持っていることがわかるだろう。私たちは理屈ではこれが馬鹿馬鹿しいことをわかっているが、社会や高次脳機能は我々のどこまでも欲望するという本能に追いついていないのだ。

アマゾンは消費する我々の巨大な消化管だ。アマゾンは栄養を蓄え、それをプライムメンバーになっているアメリカの64%の家庭の心臓や血管に供給する。アマゾンが採用したのはビジネスの歴史の中で最高の戦略だ――「少なく与えて多く受け取る」――そしてその戦略を歴史上のどんな会社より効果的・効率的に実行している。

アップル: 感動への準備万端

生存本能についで二番目に強力な本能は繁殖だ。性をもつ動物である私たちは、自分がいかに洗練されて賢く、クリエーティブであるアピールしたいと思う。私たちは力を示したい。性も贅沢も理屈では説明できないが、アップルは、広告をヴォーグに載せ、スーパーモデルをプロダクトのローンチに呼び、店舗を自分たちブランドのガラス張りの神殿にすることが、人の魅力的になりたいという欲望にアピールし、そして自分たちの利益率を向上させることに極めて早くから気づいていた。

デルのコンピューターは性能は良いかもしれないが、マックブックエアと違って、イノベーション階級のメンバー証にはなってくれない。同様に、アイフォンは単なる電話やスマートフォンではないのだ。顧客がiPhoneXに1000ドル払うのは、顔認証の大ファンだからではない。彼らは自分たちいい生活を送り、芸術を理解し、自由に使える収入があるというメッセージを送っているのだ。それは他人へのサインだ。もし君が僕とつがいになってくれたら、君の子供はアンドロイドを持っているやつとつがいになるより生存確率が高まるよ、ということなのだ。実際、iPhoneユーザーアンドロイドユーザーより平均40%収入が高い。iOSプラットフォームの上にいる人間とつがいになるのは、良い生活への近道なのだ。脳、心、消化管、生殖器。この4つの器官にアピールすることで、4大企業は自分たちサービスや製品、OSを私たちの精神深くまで潜り込ませてしまった。彼らのおかげで、我々はより賢く、目利きのできる消費者になることができた。そして消費者にとって良いことは社会にとっても良い、はず、だろうか?

答えはイエスでもありノーでもある。四大企業は我々の生活にあまりにも大きな影響を持っているので、もし彼らのうちどれか一つでも無くなってしまったら、ほとんどの人は心底動揺するだろう。iPhoneを持てなくなり、検索にYahooかBingを使わざるをえず、フェイスブックに投稿した何年分もの思い出を失ってしまったときのことを想像してみるといい。アマゾンアプリからワンクリックで明日までになんでも注文することが出来なくってしまったらどうしよう。

一方で、自分たちの生活の相当な部分を一握りのシリコンバレーエグゼクティブに預けてしまったせいで、我々はすでにこうした会社の負の部分についても語りはじめている。四大企業の独占が進むにつれ、懸念や、ときには怒りのささやきさえも聞こえはじめている。長年の欺瞞のあとで、我々はついに政府か、あるいは誰かがブレーキを踏むべきだという提案について考え始めたのだ。

こうした議論のすべてが説得力を持っているわけではないが、巨大テクノロジー企業を分割するべき真の理由であると私が信じる議論に行く前に、もう一度確認してみる価値はある。


002: 悪を成さず?

巨大テクノロジー企業は、最初のギャングスターであるマイクロソフトの罪から学習した。このかつての巨人は当時自分たちの力を過信して、監督官庁や社会の中での自分たちイメージをやわらげるためにPRキャンペーンロビイストといった手段に頼る必要はないと考えているように見えた。対照的に、四大企業は若さと理想主義イメージを売り込み、また世界を救うことの出来るテクノロジーの可能性を布教して回っている。

その気持ちは真剣なものだが、ほとんどが抜け目のない動機から来ているものでもある。単純な利益以上の何かにアピールすることで、四大企業は従業員の間で高まっている、いわゆる「理想追求型」企業への欲求を満足させることができている。四大企業の「ガレージ発明家」神話は、マンハッタン計画アポロ計画の昔に遡るアメリカサイエンスエンジニアリングに対する敬意を上手く利用している。何よりも、これらの会社の漠然とした、それでいて理想主義的な宣言――”Think different”, “Don’t be evil”――が、最高の幻想を与えてくれる。政治的な進歩主義者は一般的に善意だが立場の弱い人々と見られがちで、ますます強力になりつづける企業にとって最高の隠れ蓑となってくれるイメージだ。

フェイスブックシェリル・サンドバーグが女性たちに「一歩踏み出そう(“lean in”)」といったのは本心からだが、彼女は女性へのエンパワーメントに関する自分のメッセージが持つアイロニーについても触れざるをえなかった。彼女の会社はもともとハーバードの学部生の魅力をランク付けするためのサイトから生まれ、ましてや比較的多数の女性従業員を擁する産業――メディアコミュニケーション産業――の数万の雇用を今も破壊しているのだから。

こうしたPRの努力は効果的だが、一方で彼ら企業にとって大転落を準備するものでもある。完璧な紳士に見えた人間が実はオピオイド中毒で、自分の母親に対しても酷い態度を取っていたことを知るのは大きな失望だ。紳士があなたと付き合ってくれるのが単なる金(クリック数)目当てだということを知るのはなお酷い。

初期にいくつかのインターネット企業を創業した人間としての私の経験では、四大企業ではたらく人々が他の成功している企業で働く人々と比べて特に邪悪だということはない。彼らは少しだけ教育程度が高く、少しだけ賢く、極めて幸運だが、彼らの親の世代と同様に、ほとんどの人はなんとか生計をたてようとしているだけだ。多くの人は人助けだって喜んでするだろう。ただ社会を良くすることとテスラの車の二択を迫られれば、ほとんどはテスラを選ぶだろう、というだけだ。そしてパロアルドテスラ販売店の業績は好調、極めて好調なのだ。だからといって彼らが悪人だということになるだろうか?もちろんそんなことはない。ある資本主義社会における一営利企業の従業員にすぎない、というただそれだけだ。

我々の政府はGDPのおよそ21%にあたる年間予算で活動している。つまりこれが公園を開き、軍隊の装備を整えるためのお金だ。では巨大テクノロジー企業は公平な負担を支払っているのだろうか。ほとんどの人はノーというだろう。2007年から2015年の間にアマゾンは利益のうち13%しか税を払っていない。アップルは17%、グーグルは16%、そしてフェイスブックは4%しか払っていない。これに対して、S&P500平均では27%の税金を払っている。

そう、つまり四大企業は税金逃れをしているということだ、つまりあなたたちと同様に。ただやり方が上手いだけだ。例えばアップルは利益をアイルランドのような地域に移すという会計上のトリックを使っており、結果として世界で最も利益を挙げている企業が最低の税負担しかしないという事態が生じているというわけだ。2017年9月時点で、アップルは海外に2500億ドルを保有しているが、これはほとんど課税されない、そもそも最初から海外に持ち出されるべきではなかった財産だ。別の言い方をすれば、ディズニーネットフリックスを買えるだけの資産をアメリカの一企業が海外に持っているということだ。

アップルだけではない。GEも巨額の税金逃れに手を染めている。しかし我々がそのことに腹を立てることがないのは、そもそも我々がGEを愛していないからだ。この責任は我々に、そして我々の民主的に選ばれた政府にある。我々は税法をシンプルにする必要がある――複雑なルールはそれを利用することのできる能力に恵まれた人々に有利に働きがちだ――し、それを実施できる人間を選挙で選ぶべきだ。

四大企業による雇用の破壊もすさまじく、恐ろしくなるほどだ。フェイスブックグーグルの収入は2017年に290億ドル増えそうだが、この新しいビジネスを行うために彼らは20000人の新しい、高収入の雇用を生み出すだろう。

だがコインの裏側はそれほど輝かしいものではない。広告業デジタルであれアナログであれ低成長の(ますます成長が鈍っている)ビジネスであり、このセクターがほとんどゼロサムであることを意味している。グーグルマーケットを成長させることで新しい収入を得ているわけではない。他の会社のドルを奪っているだけだ。もし我々が五大メディアサービス(WPP、オムニコムパブリシス、IPG、電通)をグーグルフェイスブックの代わりに使えば、290億ドルの収入を得るためには219000人の旧来型の広告プロフェッショナルが必要になっていただろう。つまり、年間199000人のクリエイティヴディレクターコピーライター、代理店幹部が「家族との時間を増やす」ことを選択していることを意味する――ヤンキースタジアムほぼ4つ分が解雇通知を握りしめた黒スーツの人間で一杯になってしまっているということだ。

これまでのビジネスサクセスストーリー例では、今注目の的になっている企業たちよりも多くの従業員を雇用している。P&G2017年の株価の急上昇を受けて時価総額2330億ドルとなったが、95000人の人間を雇用している。言い換えれば従業員一人あたり240万ドルだ。インテルニューエコノミー企業でその資本があればより効率化を図れそうなところ、時価総額2090億ドルで102000人を雇用、一人あたり210万ドルだ。これに対してフェイスブックは14年前に創業された企業だが、5420億ドルの時価総額を誇り、一方で従業員は23000人しかいない。これは一人あたり2340万ドルということで、P&Gインテルの10倍だ。

たしかに、これまでも雇用の破壊はあった。しかしこれほど上手くやる企業が出てきたことはない。ウーバーは新しい(低い)680億ドルという基準を設定したが、これがカバーする従業員は12000人しかいない。従業員一人あたりでいえば570万ドルだ。実際の道路と実際のドライバーを必要とするはずのライドシェア企業が、墓の中のヘンリー・フォードを激怒させかねないようなフーディーニばりのトリックを駆使して中間階級のサヤ抜きをしようとはなかなか想像できまい。

しかしウーバーは新しい区別を設けて、二種類の労働力を作り出すことでこれを成し遂げてしまった。「ドライバーパートナー」、わかりやすく言えば請負業者ということだ。彼らを従業員名簿から締め出すことは、ウーバーの投資家と12000人のホワイトカラー従業員が680億ドルを「パートナー」たちと公平に分配しなくてよいということを意味する。これに加えて、ウーバーは200万人のドライバー労働者健康保険雇用保険有給休暇も与えなくてよいのだ。

巨大テクノロジー企業の雇用破壊は、こうした企業に対して公平な税負担をさせるべきだという主張の強い論拠になる。政府はそれを職業訓練社会福祉にあてることでその被害を抑えることができるからだ。しかし、雇用の破壊を政府による介入の促進剤とだけ考えないようには気をつけるべきだ。職の置き換えと生産性の向上――農民から工場労働者へ、工場労働者からサービス労働者へ、サービス労働者から技術労働者へ――はアメリカイノベーションストーリーの一部だ。我々の 成功フリークたちに戦わせつづけることも大事なのだ。

核心に近づいてきた。外国の敵に自分の会社を、自国の民主的な選挙プロセスを傷つけるための武器として使わせることは問題、とても深刻な問題だ。2016年の選挙中、フェイスブック上のロシアのトロールページは金を払っておよそ3万件の政治広告を打った。でっち上げコンテンツを見たユーザーは1億2600万人におよんだ。事態はこれでは止まらなかった。GRU――ロシアの軍事・諜報機関――は最近では混乱の種を蒔くためにより超党派的な方法を採用している。選挙の後も、GRUはフェイスブックグーグルツィッターを利用して人種差別由来の暴力を扇動した。こういったことを防止するために、プラットフォーム事業者たちはほとんどあるいはまったく投資を行わなかった。GRUはフェイスブックの広告をルーブルで支払った。文字通りにも、象徴的にも赤旗だったというわけだ。

あなたがビーチかプールつきのカントリークラブを経営している場合、短期的にはライフガードをおかないことが利益につながる。主にアルゴリズムに依存しているフェイスブックがそうであるように、そういったビジネスモデルにはリスクがあるが、かなりの金額を節約できるからだ。巨大テクノロジー企業が社会的な利益のために、必要なリソースを自発的に投資するだろうと期待するのは、エクソン地球温暖化の問題に対してリーダーシップを発揮することを期待するようなものだ。そんなことは起きるはずがないのだ。

しかし、単なる規制ではなくトラストの分割が必要だというアイデアを私が思いついたのは11月に、上院情報委員会チェアマンであるリチャード・バーがフェイスブックグーグルツイッターの相談役に泣きついたときだった。「国民国家に我々の未来を台無しにさせないでくれ。君たちが防衛の最前線なのだ」。まさにこの瞬間、選挙で選ばれた我々の代表が自国の防衛を、今買おうとしていた靴についてしつこく宣伝したり、友達の誕生日を思い出させることをビジネスモデルにしている会社に委ねようとした瞬間こそ、歴史における転換点だったのだ。

「あいつら」が我々の防衛の最前線だって

はっきり言っておこう。我々の防衛の最前線はこれまでずっと陸軍・海軍・空軍・海兵隊だったし、これからもそうあるべきだ。「ザック」軍団なんかじゃない。(https://anond.hatelabo.jp/20180214160914に続く)

2018-02-13

北朝鮮工作員日本にいるんだろうくらいは予想できる。

北朝鮮工作員日本にいるんだろうくらいは予想できる。

北朝鮮に限らず、世界各国のスパイ日本にいたとてなんの不思議もない。

それでも普通に平和日常生活できている。おかげさまで。

私が三浦発言で妙だなと思うのは、

「金政権が終わったタイミング北朝鮮スリーパーセル日本大都市破壊工作を行う」というストーリーだ。

なんで日本大都市を?

そんな破壊工作したって、金政権からギャラもらえないだろ、終わってんだから

あと都市機能麻痺させようとか言うのはイタズラだけのためか?

一時的麻痺させることはできても、次第に回復するのは分かってると思うんだが。

占領して北朝鮮ゲリラ残党の拠点とするなら、もっとガツーンと占領やすい小都市の方がいいんじゃないの?

あと、そもそも日本は、彼らにとって敵なの?

工作員ホワイトハウス占領する映画なら何本かあるけど、アメリカを敵と認識してるから分かりやすいんだが。

アメリカの仲間だから日本は敵ってか? それなら他にも候補の国ありそうだけど?

あと、実行犯はまるごと逮捕できるよね、現行犯で。損だよね?

そうなると、組織としては壊滅じゃないの?

なので、三浦発言の「金政権が終わったタイミング北朝鮮スリーパーセル日本大都市破壊工作を行う」というストーリーに基づけば、

おそらく大都市破壊工作をするのは、浅間山事件のようにテレビで取り上げてもらって、

「我々の活動を皆さんに知ってもらおう」という広報活動の一部、ということなんだろなあ。

「金政権が終わったタイミングで」というのは、その後の就職先も見つけないとならんので、

そういう国際スパイ業界へのアピールという意味合いもあるかもしれない。

実行犯はまるごと逮捕されるが、そのほとんどは政治犯として扱われるので、

まあまあ、ムショでの待遇ちょっと変わるかもしれんしな、その辺は覚悟があるんだろう。

黒幕…、これが問題。おそらく「北朝鮮スリーパーセル」に資金供給して育てあげてきているのは、実は日本与党政治家かもしれんなあ。

もともと暴力団がやってたようなビジネスを、暴対法で取り上げちゃったからかもしれんなあ。

具体的にはシャブでしょ。シャブルートを確保して資金を回すために、

北朝鮮製シャブと引き換えにスリーパーセルを育てる。そんで得た資金選挙に使う。

それが田布施システムってやつだな。

しかし、そんな破壊工作を未然に防ごうと暗躍するのは、公安なのだが、実質的には三百人委員会フリーメーソンだろう。

フリーメーソンの意を組んだ公安と、実質三百人委員会日本支部とも言える大阪府警

あとは、西成区に多くのシンパを抱えているイルミナティと、鶴橋一帯で暗躍するロスチャイルド家の動向が気になるところ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん