「ビジネス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビジネスとは

2022-05-20

anond:20220520084056

ヒット作をダシにした社会派気取った論出てくるのなんて女性向けに限らない

(「鬼滅で学ぶビジネス論」みたいなおっさん向け記事書籍散々出てただろうが、そんなの鬼滅に限った話でもない)

増田がそういうのしか目に入らないだけ

って事は増田がそういう論に特別に関心があるって事なわけで同族嫌悪だな

2022-05-19

anond:20220519183033

予想より遅かったというのが感想

LinuxベースにすればSMICCPUでも動くだろうし。

まあMicrosofotのビジネスがうまかったんだろうね。

ちゃん中国用に監視機能がついたWin10売ってたから。

そらシンプルビジネスのほうがラクなのはわかっとるけどな~

廃品回収とか資材配送とか。シンプルなほうがいいに決まってる。

けどな。

飽きそうやんすぐに?

anond:20220519143753

でもスヌーピーとかヘタウマ系譜だとは思うけどオタク向け漫画キャラ匹敵するほど(いやそれ以上だな)キャラクターに対して個性が見出されてるよなあとも。

ミュージアムが作られるぐらいだし。

それでむしろヘタウマかどうかに軸足をおいた主張よりも、キャラクタービジネスとして成立しないような登場人物しか描けないような漫画漫画で書くなって文にまとめられるかなと思ったんだけど。

たとえば前家系ラーメン屋言ったら小中学生が描いたと思しきキャラクターの絵がたくさん描いてあったんだど、まあほとんど少年漫画キャラばっかですわ。

高年齢向け漫画キャラなんて出ない。やっぱりキャラとして、言い換えれば視覚的な魅力がないからだろう(むろん、小中学生じゃ高年齢向け漫画自体知らないって要素もあるけど)。

あとちょっと脱線するけど深夜アニメで高年齢向け漫画原作って皆無だよね。え、王様ランキングちょっと違くない?

ドラマ化は高年齢向けから積極的採用されるのに比べて、アニメという媒体に対する製作者側の認識が「そういうもの」なんだろうなって推して知るべきものがあると思うわ。

視覚的にキャラが立ってない漫画アニメ化にそぐわないということ。

切り抜きでねずみ講ビジネスにしてないホリエモン中田さんは好感が持てるな

詐欺じゃなくて中身で勝負してる

ぶっちゃけ樋口真嗣なんてオタクの間でも評判悪いし

センス悪い」「古臭い」「庵野に付着したゴミ」「進撃では町山のお陰で助かったな」ぐらいに思ってるオタクいくらでもいるんだけど

フェミアカ連中が騒いでるならとりあえずフェミの方を撃退するんだよね。

   

在日の間でどんなに評判良くない奴でも

ネトウヨが攻めてきたらそいつ突き出したりせず在日で団結して戦うでしょ?

それと同じ。

差別主義者にいかなる戦果も与えたくないっていう警戒心。

   

  

攻めてきてる側が本当に樋口真嗣的なキショさを何とかしたいだけなら本来全然共闘相互理解も出来る。

 

でも残念ながらそうじゃないじゃん?

オタクへの嫌悪蔑視本丸で「無限に取り締まりしたい嫌がらせしたい」なミサフェミオタクヘイター

オタクコンテンツに口出す利権を確保して仕事にしたいビジネスフェミなわけじゃん。

そうじゃない人も少しはいたとしてもさ。

 

 

これロシアVSウクライナと同じなんよな。

 

ナチは良くない」と言うお題目が本当に目的の全てならいくらでも手を取り合えるけど

 

・「ウクライナ人ごときが豊かに暮らしやがって」と言う差別感情

・「ウクライナの海への道や緩衝地帯工業地帯や穀倉がほしい」と言う欲

本心から戦争するしかない。

 

 

プーチンウクライナナチを庇っている!」

フェミオタク樋口真嗣センスを庇っている!」

 

事実はそうじゃないけど、

まあ言ってる方もわかってて言ってる欺瞞だよね。   

戦争なくならないね

ガンダムがやっと真っ当なビジネスアニメ業界に持ち込んだ

ククルスドアンの島を上映する劇場映画鑑賞客にBD販売するらしい。

閃光のハサウェイに引き続きこれが既定路線になりそうだ。

「最も金払いのいい客が最上位のもてなしを受ける」という、一般的ビジネスでは当たり前の商習慣を

やっとアニメ業界で恒常的に実施するところが出てきたことに感動を禁じ得ない。

今までのアニメ業界は「一番金払いのいい客が最も待たされる」というクソみたいな商習慣が横行していた。

TVなり配信サイトなりでコンテンツにハマったとしても、上質な映像コンテンツを買えるのはずっと後回しにされ続けてきた。

これで「金払いのいい客を最後に回す」というクソみたいなアニメ業界の習慣がとっとと廃れてほしい。

客がコンテンツにハマった時に熱が冷める前にきちんと稼いでほしい。

2022-05-18

anond:20220518212649

そんな印象すね

SaaSビジネス系のブログで使われてたんで意識高かった

特許事務所の話でも書くか

有休だし世間での知財への関心が(一時的に)高まっているし、せっかくだし書いてみる。

ただ知財業界は案外狭く、ちょっとした事で身バレする可能性も孕んでるので、増田過去特許事務所で勤務していた者、ぐらいで済ませたい。

言うても匿名増田でそれを証明する方法もないので、怪文書やチラシぐらいに読んでくれればそれでよい。

 

一般論として話をしているので、例の代理人特許事務所がこうであるという意味では決してないのでご注意。

 

特許事務所ビジネス

知財権の出願権利化で出願人が支払う金額は多額になるが、それが全部弁理士の手元に残る訳ではなく、

出願人が支払う金額の中には、【特許庁に納める費用代理人手数料(+外国案件であれば現地代理人のフィー等)】が含まれる。

ざっくりというと、この「代理人手数料」が特許事務所としての主な収入になる。

資格を用いて独占業務である「出願人の代理」という専門的なサービス提供する対価であり、

慈善事業ではないので、これを頂かないことにはビジネスとして成立しない。

現在共通の料金表みたいなもの廃止されているので、『特許事務所 料金』とかでググっていろいろ見て欲しい。事務所によって幅がある。)

 

1件の特許商標が成立するライフタイムには、ざっくり言うと

【出願】⇒【特許庁との権利対応】⇒【登録】⇒【年金納付での維持】

(※成立までに情報提供や異議申立で第三者から妨害される事もあり、その対応も含む)

という流れがあり、それぞれの段階で代理人手数料成功謝金をクライアントからいただく。

また成立した権利更新維持業務は、定期的にお金が入ってくる大事領域であり、

特許事務所ビジネスは、フロービジネスでもあるがストックビジネスでもある。

訴訟ガンガン受任したりコンサルティング業務顧問契約を結んだりしてるとまた違うが、その点は今回は触れない)

 

そして特定クライアント案件を受任すると、企業としては関連する案件を同じところにお願いしようとするインセンティブが働くので

安定して経営している事務所は出願件数の多い大企業や、安定して仕事をくれる企業クライアントとして抱えていることが多い。

 

商標業務の実際

あくま個人の印象なので、「違う」という人はいくらでもいるだろうが、

商標業務のキツいところは、価格競争に晒されやすいというところだ。

 

特許事務所弁理士というのはまさしく専門性商売だ。

特許であれば化学機械電気電子通信…といった各分野の事業会社・アカデミア等で研究開発実務をやっていた人が転身することが多く、

意匠であれば美術デザイン系のバックグラウンドを持った人が適正があるとされる。

(現に、特許庁の意匠審査官は美大芸大工業デザイン学部から主に採用される)

 

一方で、商標場合は(ディスる意図はないが)今別炎上している中卒弁理士(本当かどうかは知らん)を自称する人のように

何か学問的なバックグラウンド必要かというと、必ずしもそうではない。

ちなみに、日本弁理士試験受験資格学歴要件は全くない。

https://www.jpaa.or.jp/patent-attorney/howto/

 

そのため「特定業界精通している」や「サブカルに強い」などの属性業界知識等で勝負はあるが、

基本的弁理士専門性によって差別化をすることが比較的難しく、

また手続難易度的に(質は別として)やろうと思えば出願人自身手続できないこともないので

十分なコネクションを持っている大手・中堅以外の、特に新興事務所では価格競争に走る者が増えているのが現状。

(もちろん、日本屈指の高難度の弁理士試験合格することで法律知識担保されているし、

 豊富業務経験・実績を積んでいる弁理士特許事務所に対しては当然ながら引き合いは多い)

 

加えて、商標業務案件1件あたりで頂けるフィーが特許に比べて全体的に少ない。

最近ネットHP検索広告から流入で新興事務所でも仕事を取りにいける環境があるが、

そういった事務所広告では「成果報酬制」や「格安」等の宣伝文句が目立つ。

ということは、特許より単価の低い商標利益を上げるには多くの案件をこなしていく必要があり、

皆さんがイメージするような一つ一つの案件をじっくり、といった対応は難しい環境にある。

 

もっとじっくり調べろよボケ」「ググった程度で判断してんじゃねえよカス」という意見もっともだが、

先行登録商標調査等もあり、周知性の判断根拠を探すだけにそれほど時間をかけている訳にもいかないし、

下記でも書くが本件は周知性がないと判断されてしまっても仕方ない事情もある。

(「識別力のない商標」など、拒絶理由で打てるものはあるとは思うけど…)

 

特許庁も代理人もみんな違う人間なので、森羅万象に詳しいことを要求するのは酷だし、

ある一定レベル以上のことに関しては出願人クライアント意見を信じるしかない部分もある。

そのために業界特有特殊事情などは「情報提供制度公告・異議申立制度」で汲み取る制度になっているのだから

 

結論:「ゆっくり茶番劇」の件に関しては、代理人特許庁を責めないでほしい。

   リリースを見る限りは通常の業務要求される注意を払って代理されていたと感じる。

 

おまけ:商標の周知性について

これも誤解が多く出回っているので、ここで併せて説明しておきたい。

 

周知性というのも、一般の皆さんがイメージしているレベルよりかなり高いレベルが求められる。

(例えば東京のお店が売ってる物の名前であったら、単一市町村内でも単一都道府県内だけでもなく、

 関東一円ぐらいで知れ渡っている必要があるイメージ

インターネット社会になってそういった部分の考え方が複雑にはなっているが、

いずれにしても1つのコンテンツコミュニティの中で有名であっただけでは十分に周知と言えるかというと苦しい。

 

また、実際に証明する際も、商品販売の実績やパンフレット配布数、広告宣伝実績、テレビ露出度

場合によっては需要者へのアンケート野良署名活動じゃなく、出願人が主張したい内容と合うように作成したもの)等も駆使して、

いかに幅広い需要者(消費者だけでなく取引者も含む)の間で幅広く認知されていたかを立証する(ただ、それでも認められない事が本当に多い…)ので、

数万件程度の検索ヒット数や関連動画再生数だけで周知性を主張することはほぼ不可能といえる。

 

『どれだけ検索でヒットしたり動画が回っていたとしても、結局限られた属性と人数しか知らないのであればそれは周知と呼べない』

と言えば何となくイメージ伝わるだろうか。

ネットでよくされる主張には、その「人数」「属性」の部分の主張が足りないと思われる)

anond:20220518155234

当然ながら、音楽ビジネスなので良い音楽を売ってる連中も、マーケティングはしてる。

ただ、結局ヲタいくらでも金をつぎ込んでくれるアイドルとかの方が強いので、チャート上位はしょうもない音楽ばっかなんよ。全部が全部ダメとは言わんけど。

良い音楽をやってくれる、技術も高いアイドルがいたら最強なんだけどねぇ。

三浦瑠麗氏、誤送金4630万円の男性「逃げ切り」可能性指摘 ひろゆき氏は30億円

5/18(水) 10:14配信

243

コメント243件

この記事についてツイート

この記事についてシェア

デイリースポーツ

 三浦瑠麗

 国際政治学者の三浦瑠麗氏が17日、フジテレビ系「めざまし8」に出演し、山口県阿武町新型コロナウイルス対策臨時特別給付金4630万円を誤って振り込み、男性(24)が返還拒否している問題について、「逃げ切れちゃうんじゃないかな」と見解を示した。

 男性代理人弁護士は16日に会見し、男性が振込金を使ってしまい、返還が困難な状況だと明かした。若狭勝弁護士は「まったく弁償しない」場合について例示。「いろんな罪は考えられるんですけど、結論的には実刑執行猶予が付かない形で、3年前後刑務所に行く可能性はけっこうある」とした。さらに、阿武町民事返還訴訟を起こしており、勝訴した場合には「ずっと返さなきゃいけないという義務はある」と説明した。

 若狭氏は「刑務所に行く可能性はけっこうある」と発言に含みを持たせており、三浦氏は「刑事で問うのも難しいところがあるんじゃないかなという風な気がしてるんですね」と指摘。続けて「民事裁判で不当利得返還請求しか通らなかった場合に、彼(男性)が逃げ続けた場合、10年で時効になるわけです」と分析した。

 ここで三浦氏は、実業家ひろゆき氏を引き合いに出した。「賠償とかを裁判所に命じられて、結果的に利子も含めて30億円を、ひろゆきさんは払ってないと言われてて。本人も認めてるんです」と説明。「その人たちが普通に地上波(のテレビ)に出てたり、ネットニュースに出たりしてるんです」と問題なく日常生活を送っていることを伝えた。

 さらに「民間ではこのぐらいのことって、けっこう起きてるんじゃないかな」と阿武町金額が決して珍しいものではないと説明。「阿武町から自治体から善意で人を見ちゃうけど、(男性は)ひろゆきさんほどの知名度もない方だし、逃げ切れちゃうんじゃないかなっていう気もする」とコメントした。

 ひろゆき氏は自身が立ち上げたネット掲示板2ちゃんねる」で、誹謗(ひぼう)中傷書き込み放置したとして、管理者責任を問われた多くの裁判を起こされていた。「削除と損害賠償」を請求され、敗訴することが多かった。実際に30億円を請求されたわけではなく「1日5%」というような高額な利子が付いた場合もあるため、請求額のトータルは高額だったという。

 ただ、ひろゆき氏は請求無視して「踏み倒した」わけではない。原告側は削除目的民事裁判を起こし、便宜上賠償も求めた形が多かった。実際に賠償請求されることがほとんどなかったため“逃げ切った”形になっているという。

ビジネス風評被害の実害だけでなく、実際に〇人が出たり人生狂わされたりが何万人レベルで出てるからなあ2ch

それらをカネに変えて逃げ切ったと思って謳歌できるのもあと20年ってところか

怖い怖い

からぞっとする

唯物史観者じゃないと絶対にできない行為

何言ってるかわからんと思うけど、スピとかオカルトやらかしてる人の妄言って感じで無視してね

お前らさ、帯状疱疹が本当にコロナ渦のストレスけが原因だと本気で信じてるの??

https://anond.hatelabo.jp/20220518081747

やぁ。今朝こいつを投稿した、とある反ワクだ。再び失礼する。

https://www.sankei.com/article/20220517-PALSXFKBUFJR3EOWEBCI2QTHUA/

今言いたいのはこの記事。この記事の内容も驚いたが、はてなのお前らの反応にも驚いたよ。少しくらいmRNAワクチンを疑えよ。

mRNAの接種による帯状疱疹に関しては、2021年の段階で論文出てるからな。マジで読めよ。

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fimmu.2021.726960/full

今朝の投稿にも書いたが、mRNAは接種者の免疫抑制する効果があるんだよ。mRNA免疫抑制をしないと炎症反応で接種者の身体をズタボロにするからな。カリ理論だ。カリ理論

お前らな。もう2回も3回も打っちまってるから、反対側の科学エビデンスなんか見たくないんだろ??受け入れたくないよな。自分寿命を自ら削っちまってるかもしれないもんな。

だけどよ。お前ら、ここでどうか反ワク側の情報も見てくれ。バカ多いし、陰謀論者多いし、なんなら反ワクビジネスゴミ丸出しのクズもいる。だけどまともにエビデンス出して批判しる医者いるからな。そして、それらを見て、もう1度mRNAワクチンについて考えてくれ。3回目打っちまってる人で今は何も無くても、4回目や5回目は本当にマズイ可能性が高いぞ。

1回、2回、3回と打つことで抗体はできてる。(厳密には変異の早いSタンパクのみの武漢抗体だが)だけど1回、2回、3回と打つことで免疫抑制を行ってしまってる。免疫低下してるから、当然、帯状疱疹にもなるよ。リンパ腫、白血病月経不順、免疫が低下してるから色々なリスクも生まれてくるよ。

mRNAは5ヶ月で抗体が切れる。抗体が切れた状態で、しか免疫抑制で弱った状態身体で、オミクロン感染をしてしまったら、お前らどうなると思う??韓国でも感染爆発あったし今は台湾でも感染爆発してる。これ何が原因なんだろうな?

ちょっと1度立ち止まって考えて欲しい。

一人旅宿泊ビジネス地以外、自殺志願者が多い

「霊が出る」なんて風評絶対避けたいから、

ホテル

・一人客の男性

飛び込み客の男性

お断りするんだよ。

anond:20220518114007

2022-05-17

anond:20220517225948

社会不適合者の集まりからトラブル収集つけられない人が多く、騒動になりやすい。

ビジネス目的の人は割り切っていて騒動に参加しいない。

anond:20220517190350

気分で自由判断できるわけじゃない。ガイドラインを制定した以上、神主も下手に著作権違反を罰せられないからな。

法的にそれが可能でも、バッシングに遭うから。慎重な判断が求められる。炎上したら東方プロジェクトの人気が落ちるからね。それはビジネス的にうまくないから、神主はそういうことはしない。

から、実際に違反してようが違反してまいが「ガイドライン違反である」っていう声が強いことは、神主が柚葉を著作権法違反判断する後押しにもなるし、柚葉との交渉材料にもなる。

言ってしまえば、神主は柚葉を合法的に脅せる立場にあるってこと。

anond:20220517043240

さぁ?情弱ビジネスの食い物になってたりそれIT違いますよね?みたいなことをしてたりするけど

性病にはならないし向いてるかどうかはやってみなきゃわからない

発達障害ばかりだし、発達障害×発達障害で意外とプラスになったりしてな

2022-05-16

anond:20220516092547

cinefuk 「ヘイトスピーチビデオゲーム文化が切り離せない」なら、アングラのまま表に出てくるべきじゃねえんだよ。eSportsとして大手企業スポンサー背負ってショービジネスの場に出てくるなら、最低限の社会性を身に付けろ


暴力性的虐待人種差別問題を切り離せないスポーツ界もアングラに潜ってくれないですかね

anond:20220515192419

日本賃貸って詐欺企業ばかりで、業界円陣組んで家賃保証制度なんてものを導入して、自分達の都合のものを借主に支払わせる。

これは不動産屋にも確認とったが利用する人なんてほとんどおらず、ただの新しい制度による臨時収入だと言っていた。

自分だって家賃100ヶ月分の貯金なんて余裕であるが、それを見せたところで、通用しない。海外じゃありえないぞ、こんな詐欺ビジネス

日本の政治家さん、社会問題ばかり作ってないで、仕事してくれませんかねえ?消費者搾取されまくりですよ???

anond:20220515165840

ちょっと前に、Youtubeゆっくり動画収益化が無効になるチャンネルが続出している、という話があって

その時は、ゆっくり動画界隈というものが、チャンネル買収してシステム化してるビジネス勢による粗製乱造になってるから

みたいなネット民分析(かなり前の大フォントスクロールする文字ニュース読み上げ動画みたいな)があったけど

茶番劇商標による差し止め請求サスペンドされたのかもしれないな

2022-05-15

anond:20220515102543

はてな広告単価の下落で売上減少 営業利益は前年比38%減の2億円 2020年7月決算

https://otakuindustry.biz/archives/100802

コンテンツプラットフォームサービス

はてなブックマーク」や「はてなブログ」などのサービスを展開している。

上記の結果、売上高は5億2134万円(前期比10.3%減)となった。

コンテンツマーケティングサービス

BtoB向けストックビジネスとして、「はてなブログMedia」を活用したオウンドメディアの構築及び運用支援サービスや、「はてなブログ」などを活用したネイティブ広告バナー広告タイアップ広告を展開している。

上記の結果、売上高は8億939万円(前期比5.0%減)となった。

テクノロジーソリューションサービス

受託サービスとして、顧客独自ネットワークサービスに関する企画、開発、運用受託と、ビッグデータサービスとして、BtoB向けストックビジネスであるサーバー監視サービスMackerelマカレル)」を展開している。

当期のWebマンガサービスに特化したマンガビューワ「GigaViewer」が、「MAGCOMIサービス提供者:株式会社マッグガーデン)」「webアクションサービス提供者:株式会社双葉社)」の2サービスに搭載された。

上記の結果、テクノロジーソリューションサービス売上高121199万円(前期比11.5%増)となった。

anond:20220514233631

結婚適齢期20代半ばだからだと思う(直球)。

あとはコスパ問題

美人なら条件面の良い男性から強く求愛されるから

苦労の多いビジネスキャリアをわざわざ選ばず、

顔面・肉体的魅力だけで食えるようなヒモ生活を選ぶ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん