「人物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人物とは

2017-10-17

「立憲民主」の旗の下の君に告ぐ

 この増田は、立憲民主党好意的で、強く支持している(17/10/17現在人間によって書かれたものである。そのへんの是非はすっとばして本題に入るので、そのことを念頭に置いてください。

 小林よしのり立憲民主党演説会に現れたということで、お前が言うなとかまずいままでにやったことについて反省しろとか、とても、もっともな罵声が投げつけられている。まったく同意である

 一方で、これを割と素直に受け入れてる立憲民主党支持者もいる。右へのウィングを広げて支持者を増やす良い機会じゃないかという反応もある。一理あるとはいえ、なんせ小林よしのりなのでそのため、そういう人に対する疑問の声も上がった。

 官能小説家の西田三郎氏は、こんなツイートをしている。

いまの若い世代自称リベラル小林よしのりを赦すなら、俺はおまえらを許さん。奴は安上がりなレイシストロジックを基礎から作った。覚えておけ。これがお前らが声援を送った男だ。

https://twitter.com/nishida33336/status/919556721546108928

 気持ちは、とてもよくわかる。

 ただ、ちょっと待って欲しいと思うこともある。

 俺の観測範囲問題もあるんだろうけど、わりに無批判小林よしのりを受け入れる立憲民主党支持者は、若い人が多い。アラサーを少し超えた程度の俺から見ても、若い。つまり20代だったり、もっと下も混じっているかもしれない。上の西田氏のツイートでの呼びかけも、若い人に対してである問題はここにある。

 小林よしのりは、はっきりいって過去の人である。いい年をした人にとっては、昔楽しませてもらったり黒歴史の源泉になったり、インフルエンサーとして、あるいはアジテーターとして思いが深いんだと思う。でも、いま2017年という時点では過去の人だ。

 考えても見てほしい。東大一直線から35年、おぼっちゃまくんから25年、薬害エイズから20年。歴史修正主義運動の前面から消えてから(おそらくこのとき最後の「第一線」にいた時期)ですら、もう15年くらいたつ。その後も小さい話題引き起こしてるとはいえ、すでに知ってた人にとっての話題くらいにしかなってなかったのではないか。「わしズム」で初めてはまった人とかいるのだろうか。

 個人的な話をすれば、高校時代ゴー宣クラスちょっと流行たことがあった。オタクっぽい、本好きの間だけだったけど。

 気になって最新刊立ち読みしたら、すでにつくる会がぐだぐだになってた時期だった。つくる会という運動はともかく、小林よしのりのマスへの影響力自体はもうほとんどなくなってたんじゃないか、当時。

 まあ、それでも無印時代~新の初めのころまではおもしろかったのでよく読んだ。部落差別についての一連の話も、興味深く読んだ(同和教育のない地域だったので)。無印に登場する時事的な話題は、高校生にとっては、そこで扱われてる話題ほとんどは「小学校のころ見聞きした事件」だった。薬害エイズも、オウム真理教も、おぼっちゃまくんPTA白眼視されたのも、小学校のころニュース番組から流れてきた話題である。今くらいの年齢なら数年前もなんとなくつい最近と思えるけど、高校生にとっての小学校時代は「大昔」だ。田舎町の高校だったからなのかは知らないが、たまたまクラスで数年遅れで流行たから、手に取ってそれなりに影響も受けたけど、そうじゃなければ小林よしのりなんて大して意識しないまま大人になった可能性が高い。

 例外もあるだろうが、自分体験を鑑みても、ゴー宣に「ピンと来れる」のは、ほぼほぼ俺くらいの世代最後なんではないか。扱われてる人物の盛衰もあるし。小林よしのりにちゃんと接した世代というのは、俺かもう少し上の世代までじゃないだろうかと思うのだ。つまり、30代以上である

 だから若い人は小林よしのりなんて知らないのだ。あるいは名前くらいは知ってて、「保守の大物文化人」くらいは認識してるかもしれない、でも近年のアイヌ否定のことだって知らないし、昔のことなんてもっと知らないだろう。認識の外のものはどうやったって外のものである若い人のせいじゃない。吉本隆明なんて読んだことはなくても名前だけはわかる。そんな感じ。

 さらにいうなら、おそらく小林よしのりが「やばい」というのも通じないのだ。小林よしのりに怒ってる人は、歴史修正主義運動カジュアル化した極右、くらいに思ってると思う。

 でも、そうじゃないのだ。多分、若い人には、歴史修正主義極右のやらかすような、行き着きすぎたところにある行動だと思っていない。それは、保守を認ずる人なら、当たり前に身につけることだ、と思われてるんではないだろうか。

 回り見回したらわかるではないかネット出版業界も、そういうふうにできているのだ。これも、若い人のせいではない。

 間接的な話をすれば、2001年つくる会教科書が検定を通っている。2002年からは、新しい指導要領の下での教育が始まりつくる会教科書はその指導要領の下で採用されている。いわゆる「ゆとり教育である2002年中学入学したのが89年度生まれ。それ以後は地域によっては小林よしのり的なもの教育現場浸食されはじめた後の世代である被害者なのである

 数年の差はあるけど、くっつけて言ってしまえば、ゆとり教育世代(以降)は、小林よしのりを知らない。小林よしのりのことをよく知らなければ、そして、歴史修正主義学校から世間までが侵食されきった状態普通世界人生を送ってきていれば、そりゃこんなに「普通保守」までウイングが広がった、と喜ぶほうが普通決まってるではないか普通保守、そのものがそういうしろものまで後退しているのである

 いや、なんだかヘン、というのはわかるのだ。でも、それを安易に難ずることは、つまり「よくわからなくても批判せよ。俺たちが駄目だと言っている」と言う話なわけで、こんなのは典型的パターナリズムであるリベラル思想をともにする人のやるべきことではない。こういうレトリックは、自称中立とか冷笑系といわれるような連中みたいで嫌なんだけど、もちろんあの手の連中みたいなことをいいたいわけではない。

 かといってほっときいいとも思わないので、ちゃんと小林よしのりがどういう人かを(むやみに相手を傷つけないよう)継承するしかないだろうけど。引用した西田氏などは乱暴な口調ながら説明はしているだけ良いかもしれない。

 もう一つ心配になることがある。上にも少し触れたけど、小林よしのりを知るか知らないかは、「ゆとり世代」前と後に、偶然ほぼ重なっている。ゆとり世代なるレッテルをふりかざして、インターネット内外でどういうバッシング世代叩きが起きたかゆとり世代以前の人間なら知らないはずはないだろう。若者叩きというと新聞TVや「リベラル文化人」の責任押し付けておいて素知らぬ顔の人も多いかもしれないが、これはインターネット2chまとめサイト利用者テキストサイト個人ニュースサイトなどの運営者に重なる集団大手を振って謳歌していた「バッシングであるゆとり叩きをしていたネット民、について彼らが何かを総括したという話は寡聞にして聞かない。匿名ほとんどなのでそんなこと期待するだけ無駄であろうが。

 話がそれたけれど、世代バッシング被害者世代がその上の世代をどう思っているかは、俺にもよくわからないところがある。ただ、目に見えないところに微妙な反感が潜んでいても、あまり非難はできない。

 なので、たまたま分断ラインがほぼそれとかぶっていると思われるこの小林よしのり評価をめぐる見解の相違は、乱暴に扱うととんでもないものに着火させるような気がする。

 むやみに相手を傷つけないよう、などと注釈したのも、そういう理由であって。

 若い人はともかく、小林よしのりのものには擁護余地はない、大いにバッシングすべきだ、という意見もあろう。すごくわかる。

 ただなあ。

 小林よしのりって、自分の見込みからズレるとすぐ相手罵倒しはじめるじゃん。事例はそれこそ星の数ほど。

 うかつに叩きまくると、蛇を出してきそうでめんどくさそうなのだ。一方、↓みたいな危惧もある。菅直人が手のひら返されたのなんてそれこそあっという間だったわけで(しかゴー宣見る限りでは、主なきっかけは「対談を断ったから」)。

 バッシングするなとはいわないが、いろいろと腫物扱いしておくべき人だな、という気はする。

 今回の選挙は、多分、立憲民主党議席を伸ばす。とはいえ、自民党も伸ばすのだろう。希望の党がポシャったので。安倍晋三の顔にタテ線を入れるという意味ではもう少し希望の党が持ちこたえて欲しかったが、それ以外の意味では希望の党がしぼんでくれて良かったわけで、まあしょうがない。

 なので、これから大事だろう。立憲民主党いつまでも追い風なわけもない。これからさまざまな合流もあるだろうし、いろいろな批判も出てくるだろう。すでに公明党が目の上のタンコブを検出してロックオンしている。

 立憲民主党Twitterはやけに上手い。きっとネットに造詣のある人がやってるんだろう。でもそういうさばけた感じでうまくやる人と、やらかす人が紙一重なのはネットウオッチャーには常識である。何とか炎上させるための火花がほしくて仕方ない人はきっと与党支持者を中心にいっぱいいるわけで、上げ潮だからこそ心配、な案件かもしれない。

 というわけで、あんまり立憲民主支持者がのんびり自分たち陣営が予想以上に多いことを喜んでる場合ではあんまりない(連日TLで見かける立会演説写真は、うぉーっとは思うけどそういう意味でつい一歩引いて見ている自分がいる)。そこに安易世代バッシング火種を投入するのは、いま立憲民主党に期待している人にとって、まったくいいことがないと思うのだ。もうちょこちょこと局所的なディスカッションが発生しているのは自分観測範囲でも見かけるし、わかるんだけど、これが躓きの石になったら、さすがに残念すぎるだろう。

2017-10-16

anond:20171016203539

aukusoe、自分のとこにも頻繁にブクマしてくるんだけど

独特な感性をしている人物だという印象を受けた。無職で暇なのかな。

偶々、人の目に留まっただけ。そういう意味では巡り合わせだろうか。恵まれているのだろうか。何が目的で興味を惹かれたのか全く不明だが。いつもはこうはならない。だから、偶々。

一月、母の誕生日に欲しいものは何かあるか?と尋ねる夢だった。注文が無ければネックレス。いくつになるのかも把握していない。彼女はきっと弟の方が大事に違いないから。すれ違いの日々。会話も支離滅裂で味方はいない。アルバイトをしたいと何度か申し出たが却下された。私は結婚してもなお、母の操り人形でいなければならない。

誰も恨みたくない。全て自分の思い通りになれば良いのに。運命とは残酷だ。画面の向こうの相手がどんな人物かも知らずに。

anond:20171016155601

これらの事を守るだけで身バレは防げる

個人管理掲示板IP開示必須掲示板に似たような情報を書き込むときVPNweb串をかませる

・その際はUAや画面の情報偽装する

フェイクを入れるなら設定を書きとめる

推敲は最低でも三日以上掛ける

・語尾や使用語句の傾向をまとめて普段使ってる単語や語尾を使わないようにする

・その出来事関係人物がいる界隈には出さない・知られないようにする

匿名投稿する前に自分SNS書き込みの削除、非公開設定の適用等を必要に応じてやる

anond:20171016122158

らくだけど、はじめに否定された人物が何度も他人に成り済まして否定してる。

はてな否定されるとやたら過剰反応する奴がいるからな。

anond:20171016122417

嫌いというか、媚びれば何でも与えてくれる気持ち悪い人物だと思ってる節はある。

そちらからは、近付き過ぎちゃいけないと自ずと距離を取って遊んでるに過ぎないけど

接触に飢えたおっさんはそれすらも性的ものとして捉えてしまうんだよな。

anond:20171015185448

そういうのは、小説であれば大河小説と言うんだが。

NHK大河ドラマの命名もここから来てる。

古典ならまだしも、現代だと大人の事情(そんな長いもん、売れる見込みがなければなかなか出版出来ない)で

実在人物の伝記でないと難しいだろうね。

[] #39-1「タオナケの正義

この世は俺たちが思っている程度には安全だ。

でも、思っている程度には危険でもある。

家では電気やガスを使わない日はない。

外を出れば、人を簡単に殺せるモノが次々と俺たちの周りを通り過ぎる。

でも基本的に、俺たちはその背後にある死の影に怯えたりはしない。

はいつか死ぬと分かってはいても、少なくとも今じゃないとは思っている。

危険が身近なものからだ。

からこそリスクを減らし、それぞれが回避するよう努める。

大なり小なり人々は危険理解することで、それなりの安全を手に入れているわけだ。

じゃあ、もしその認識をどこかで誤ったら……?

今回は、そんな感じの話だ。


その事件は通学中に起きた。

はい信号はちゃんと守りなよ」

「でも、ここ信号ないよ」

「じゃあ、しばらく待ちな。お偉いさんに言いつけて設置してもらうから

通学路には、ドギツイ色で覆われた服を着た大人たちが所々に配備されている。

彼らは子供たちが安全に通学できるよう、引率しているとのことだ。

どこかの市民団体らしいが、この町にはそういうのが多すぎるので具体的なことは知らない。

いてもいなくても俺のやることは変わらないから、大して関心もない。

だが、その中に意外な人物がいたので、思わずしかけずには入れなかった。

「あれ、兄貴もやってんの?」

寝起きで気分が悪いのか、兄貴は鬱陶しそうにこちらを睨んでくる。

「ああ、ボランティアでな」

お金大好きの兄貴ボランティア

これまた意外だ。

「タダ働きなんて絶対しないタイプだと思ってた」

落ち目有名人や、暇を持て余した金持ちが売名目的でよくやってるせいで変なイメージがついているが、ボランティアはタダ働きとは限らないぞ」

ああ納得、やっぱり“そういうこと”か。

「まあ、薄給だがな。俺だって、いつもやってた掃除バイト今日はないか何となくやってるだけ」

兄貴のこういうバイタリティには感心するけど、あんまり羨ましいとは思わないのはなぜだろうか。

「ほら、さっさと学校いけよ。お前を連れていったら、俺も自分の通ってる学校行かないといけないんだから

「待ってよ。ここで友達と待ち合わせしてるんだ」

「通学するときあいつらと一緒なのか。仲のよろしいことで」

数分ほど待っていると、まずミミセンがやってきた。

シロクロは学生じゃないから呼んでいないのだが、ミミセンの姿を見てついて来たようだ。

「後はタオナケとドッペルか……」

「ドッペルならもう来てるぞ」

そう言って兄貴自分の足元を指差すと、そこにはドッペルがいた。

どうやら兄貴が気になって、挨拶し損ねたようだ。

ドッペルは変装が得意な上に気配を消すのが上手いから、あっちからしかけてくれないと気づきにくい。

「ということは、後はタオナケだけか」

(#39-2へ続く)

東名高速道路事故を起こした石橋和歩という人物に怒りが湧いてならない。

この怒りをどうすればいいんだろう。

日本ストライキが起こらない理由

というよりアジアで、かな。

簡単に言うと同族嫌悪

黄色人種の発生はダウン症に似た遺伝子異常という説がある。

まりダウン症を見る嫌悪感黄色人種にあるから

アジア人他人に厳しく引き算の人物評価をする。

こんなのがたくさんいるところでストライキたらみんなで潰すにきまっている。

2017-10-15

anond:20171015214236

淫夢ネタに限らず「何が面白いの?」っていう質問に答えるのは難しい。

淫夢特に難しいけどケツデカピングーとかタクヤさんの怪文書あたりは初見でもPC抜きにすれば笑えるんじゃないか

あと野獣先輩は本編見たらやっぱり魅力的な人物だしKBTITことタクヤさんもコンテクスト抜きで面白い

いわゆるホモガキがバカの一つ覚えでネタを繰り返してるところだけ見て「何が面白いんだ」ってそんなもんで面白さが分かるわけがない。

それは相撲座布団投げだけ見て「相撲とか何が面白いの?」って言ってるようなもん。

http://fukabe.hatenablog.com/entry/2017/10/14/223503

favyはマネタイズの子会社だよ

http://monetize.co.jp/#about

ここを見ると関連サイトにfavyがあるよね。

社長SEO業界大手創業者の一人なんだね。

高梨氏は1981年まれで、アイレップ創業メンバーの1人で、SEOSEM分野の立ち上げを手がけた人物

その経験を活かしてfavyでも効果的なSEOを実現しているそうだ。

http://jp.techcrunch.com/2014/12/16/jp20141216_favy/

anond:20171014135657

主な解決策はその不潔な子に介入することだろうが

手間がかかりすぎる上に、先生には介入すべきかどうかの判断基準を持っていない。

そうなると、あなた自身が介入することだが、会話もしたくないほどの人物なら厳しいだろう。

親は自分の子供に余程のことがない限り、他の子供のことに介入しない。

別の角度から考えてみよう。

不潔な子と喋らない、近づかないことがあなたの不潔な子から回避する策だったはずだ。

それがいじめとされて新たな回避策を模索している。

いじめとされてしまったのは、全員があなた回避策と同様なことを行い

の子孤立してしまたからだ。

ここで3つ選択肢がある。

1、あなたが不潔な子の状態改善する。

2、不潔な子に対するあなたの新たな回避策を探す。

3、いじめとされた原因を解決する。

1は最初に書いた通り私には難しいように見える。

2は要するに一緒の班にならなければいいとして、

班を一緒にさせないでもらうよう、理由を付けて先生にお願いしてみることだ。

もちろん班はあなた先生だけで決めるわけではないと思うので、難しいかもしれないがアピールはして損はない。

3は要所要所で孤立させ無ければ良いと思うのだが、これは状況の詳細を聞かなければ何とも言えない。

以上

2017-10-14

弱者男性にとってお姉さんキャラが最高である理由

1 弱者男性とは

 1.1 機会不平等

 1.2 経済性なし

 1.3 利己

2 弱者男性にとってお姉さんキャラとは

 2.1 利他

 2.2 姉弟

3 ツンデレキャラVSお姉さんキャラ

 3.1 ツンデレキャラに好かれる男性

 3.2 VS

4 お姉さんキャラの超越

 4.1 姉弟愛の超越

 4.2 お姉さんキャラ利己

5 まとめ

 5.1 お姉さんキャラのススメ

  

1 弱者男性とは

1.1 機会不平等

機会とは与えられるものではなく、得るものであると思う。

機会平等の仕組みであるクラウドファンディングでさえそうなのだ

機会は平等であってほしいと私たちは思っているが、機会は平等に与えられることは

何か違うような気がする。

堕落生活を送っているもの千載一遇がやってくるわけがないと思っているし、

そんな者にチャンスがやってくることこそ機会が不平等である証拠として私たちは受け取る。

それか自堕落生活を送る者に何か人とは違うものを求め、実は機会を得るのに相応しい人物であることを見つけようとする。

弱者とは機会を得ることができない者であるが、それは弱者弱者たるゆえなのだ

機会を得ることができるような人生を送っておらず、また恵まれないていない、余裕もない。

弱者男性にとって機会とは他者が必ず勝手に取っていくものであり、恨みの対象である

1.2 経済性なし

お金がないこと弱者男性にとってひとつ属性である

現代においては、お金がないことが弱者象徴するものではなくなった。

人とのつながりがあれば、支援者を見つけることもできるだろう。

信頼性があれば、仕事を得ることができる。

しかし、その日暮らしをしているもの

長期的な思考はできず、未来を考えることがあまりできない。

お金という物に縛られている弱者男性は、容易に操られてしまう。

操られた結果は悲惨であり、お金存在弱者男性にとって恐怖対象である

1.3 利己

弱者男性にとって、余裕のなさは当然のことである

そして余裕のなさは利己であることを合理化する。

その日のお金を稼ぐことに人を蹴落とし、自分が恵まれていない状況を短期的に打破しようとする。

弱者男性にとって利己的は合理化されているが、常に利己的に振舞うことはできない。

なぜなら人を蹴落とす際に逆にやられてしまうのは弱者側だからである

心理的には利己的でありながら、対面では利他的のように振舞い

強者には呪詛を投げかけるしかできない。

そして利己であることを拒絶される世界において、利己であることを合理化してくれる他者を求める。

2 弱者男性にとってお姉さんキャラとは

2.1 利他

弱者男性にとってお姉さんキャラとは、利己である弱者男性を包んでくれ、

(本来はお姉さんキャラが得たものである)機会を与えてくれるものであり、お金という恐怖を跳ね除けてくれる存在である

弱者男性にとってお姉さんキャラユートピアである

それができるのもお姉さんキャラによる利他性ゆえである

2.2 姉弟

姉にとって弟とは庇護しなければいけない存在である

弟はその庇護を受けるか、また跳ね除ける。

庇護する対象がいるということは、利他的であらねばならない。

その利他性は無条件の愛に近い。

弱者男性を弟のように庇護してくれるのはお姉さんキャラだけである

3 ツンデレキャラVSお姉さんキャラ

3.1 ツンデレキャラに好かれる男性

ツンデレキャラに好かれる男性とは、利他的であることが条件に入るだろう。

男性にとって利他的であることは、すでに恵まれ状態にあり、やっと他者に分け与えられる状態になったということである

まり強者男性の証であるツンデレキャラがそのことを理解好意を寄せているわけではないだろう。

そして弁舌がたち、人心掌握術に優れ、コミュニケーション強者でもある。

彼らの弱点としては肉体面であったり、一般的学問には疎いというのがあるのだが、

弱者男性とは一線を画する存在であることは間違いない。

ツンデレキャラに好かれる男性利他的である証拠としてエヴァンゲリオンアスカというツンデレキャラ存在である

作品主人公利己的な考えを露にした際に、発する言葉が「あんバカァ?」である

弱者ゆえの利他性が剥がれ落ち、主人公が一気にツンデレキャラに嫌われた、これが証拠になる。

シンジというキャラ弱者男性に近いだろう。

ツンデレキャラアスカと本当に付き合うなら強者男性になるしかない。

3.2 VS

お姉さんキャラツンデレキャラが衝突する時は悲劇しかない。

お姉さんキャラにとってみれば、弱者男性応援し、ようやく実ってきた男性

ツンデレキャラに好かれる属性を持ち出すというのは皮肉である

ツンデレキャラ収奪者のようにしか見えないだろう。

この状況で弱者男性道理を通すなら、お姉さんキャラを選ぶべきだが

弱者男性がまだ移行期の状態なら、半弱者男性道理を求めるのは不可能のように思える。

そのためお姉さんキャラも次の状態へ移行する必要がある。

弱者男性強者男性になるようにお姉さんキャラもお姉さんキャラを超越する。

4 お姉さんキャラの超越

4.1 姉弟愛の超越

弱者男性にとって姉弟愛を超える状態になることは本望である

それは姉による庇護を拒絶する弟とは当然別物であり、利己的であった弱者男性

お姉さんキャラに利を分け与える状態になったことを証明するものである

今までは極めてか細い希望に、それも極めて利己的であって

傲慢希望をかなえ様とする弱者男性に、手を差し伸べる、または背中を押してあげるだけでよかった。

その状態からお姉さんキャラは脱し、無償の愛から有償の愛へと変貌しなければならない。

弱者男性は(もはやその状態であっては弱者でもないが)当然、それに答えられる。

そうなったとき姉弟愛という状態を超越し、お姉さんキャラも超越する。

4.2 お姉さんキャラ利己

お姉さんキャラ利己的あることはない。

それは利己的であれば、姉弟愛も成り立たず、弱者男性もそれに答えられないかである

だが、お姉さんキャラを超越するとき利己心を持たなくてはいけない。

お姉さんキャラというのは超越することを必然とするなら、

お姉さんキャラ利己心を未来的に持っているといえるが、

その利己心は、次のステップに進む可能性のある弱者男性に影響しており、

弱者男性がそのままならお姉さんキャラ利己心を持たないだろう。

5 まとめ

お姉さんキャラのススメ

そんなお姉さんキャラ現実には存在しない。

まさにそのとおりだ。

そもそも弱者男性は数が多すぎるし

存在認知できない。

だが、二次元なら話は別だろう。

そこでおすすめしたいのは東方project

東方とはソシャゲのように思えるだろうが、PCゲームで縦シューティングゲームなのだ

そしてステージ制をとっており、各ステージごとにボスを配置している。

このボス一般的に、他のボスと何らかの関係を持っていることが多い。

そしてシューティングゲームという特性上、勝ち負けがあって、キャラクターに強弱が存在しており

基本的弱肉強食世界である

いうまでもないが、キャラクター女性のみである

そして東方の謎ではあるが、ツンデレキャラ存在しない。

これはもうどういうことかというと、お姉さんキャラ優位の世界観なのである

キャラクター名をあげれば、きりがないレベルではあるが、

十六夜永江、八意などなど。

キャラクター数(124人:http://lineq.jp/q/18378763)にしては、お姉さんキャラの宝庫の東方だが、注意点としては

東方二次創作による影響が強いため、今後どうなるか不明な点である

お姉さんキャラ原作にも雰囲気はあるが、過度に強調されている。

私の東方キャラクター観は二次創作の影響を受けている。

東方二次創作が下火になり、さら東方公式活動がやや活発化しているため

今後は原作設定が優位になるだろうと思われる。

そして、二次創作ゆえに、設定が安定しないのでキャラクター観などフリーダムに近い。

書いていて思ったが、弱者男性がお姉さんキャラに埋没するとき

永遠に弱者男性のままという恐怖

anond:20171014184129

責任持って裁きを受けて罪を償うべき

「私は法律という多数派による暴力バックグラウンドに、気に入らない人物を正しく攻撃します」という主張にしか見えないが

皆がそう思っているか多数派によるいじめが成立するのではないかな?

女同士のセクハラは難しい

学生時代女友達に抱きつかれたり、冗談で胸を揉まれたりスカートめくられたりしたことのある女性も多いことだろう。学校友達同士のこういう光景は珍しくないし、アニメ漫画でもこういったシーンは平和で微笑ましいものとして描写され、特に男性向けの美少女アニメにはほぼ100%登場する。

しかし私はそんな女性からの過剰なスキンシップがどうも苦手だ。

もちろん他人友達同士でやっている分には一向に構わないし、アニメ漫画文句をつける気も更々ない。

ただ、自分がされるのはあまり良い気持ちはしないし、自分友達にそういったことは出来ないしやりたくもない。

私がこの「女→女セクハラ問題」について考えるきっかけとなった人物がいる。大学とある女性先輩である

ある日私が大学内を一人でブラブラと歩いていると、突然背後からかにガッと胸を掴まれた。私がびっくりして振り返ると「おっ、E(カップ)くらい?」とにこやかな表情で笑いかける部活女性先輩(以下M先輩とする)。突然の出来事に多少戸惑いつつも「凄~い!よく分かりますね~!」などと適当な返しをする私。

自分で書いていて思うが、わざわざ事細かに描写するのも馬鹿馬鹿しい、実に「よくある」光景である

この出来事において私がまず引っ掛かったのは「M先輩と私は大して仲良くもない」ということである。このとき私とM先輩とは知り合ってから日も浅く、当たり障りのない会話くらいしかたこともなかった。その程度の仲でこういった行為ができることにまず驚いたのだ。

M先輩は私と仲が良いつもりだった、あるいは仲良くなりたかったのかもしれないし、いずれにせよ彼女なりのスキンシップだったのだろう。

だが、仲良くなるためのスキンシップ、あるいは仲良し同士のスキンシップとしてもこれは少々危険ではなかろうか。

この一件でM先輩がまず私にしてきたことは「後ろから胸を掴む」である

まず 後ろから、つまり誰か認識できない状態で突然こんなことをされたら相手が誰であれ怖い。正直「チカン!」と悲鳴を上げられ突き飛ばされても文句は言えない。実際ひどいビビりの私は心臓が止まるかと思った。

また身体的特徴は本人にとってコンプレックスである可能だって高い。胸なんて最も分かりやすい例で、小さくて悩んでいる人もいれば 反対に大きくて変に目立つ・太って見えると悩んでいる人もいる。幸い私は胸に関してのみ言えば 自分のもの特に不満はない。M先輩は、私にはコンプレックスがないと思ってやったのかもしれないし、実際ないのは確かだが、そんなことは結果論にすぎない。しかし恐らくはそんなことまるで何も考えずにやったのだろう。そもそもコンプレックスがあろうとなかろうと、いきなり触られてサイズを外で言われれば愉快ではない。

ここでM先輩の人物像について言及したい。彼女簡単に言うと「体育会系」の人間で、上下関係にうるさく、男勝りで、かなりハッキリと感情表現をする人だった。

またM先輩は女性にしてはかなりの長身かつショートカットボーイッシュ雰囲気も相まって、特に部内の女性からイケメン」扱い、例えるなら宝塚男役スターのような扱いをされていた。

M先輩自身もその扱いに満更でもなかったからなのか、「可愛い女の子が好き」などとよく言っており、私を含む女性陣にハグをする・頬にキスをするなどといったボディタッチをしていた。一応補足しておくが、M先輩には彼氏がおり、同性愛者というわけではない。

そんな彼女からスキンシップは、少なくとも女性陣の間では「王子からサービス♥️嬉しい♥️」という空気があった。

私はM先輩からこのスキンシップを受けるたび「も~やめてくださいよ~(笑)」というような態度を取るしかなく、結局最後までこういった行為は止まらなかった。

客観的に見れば「嫌ならはっきり本人にそう言えばいいじゃん」と思うだろう。しかし実際この立場に立ってみると、それがなかなか難しい。

私はスキンシップが苦手なだけであってM先輩のこと自体別に嫌いなわけではなかった。M先輩も私のことを恐らく後輩として気に入って、そういう風に接していたのだろう。

そんな彼女に「実はあのスキンシップ嫌なんですよね」と言うのは結構勇気がいる。M先輩は話せば分かってくれたかもしれないが、彼女を傷付けてしまうかもしれないし、以前のような接し方をお互いにできなくなってしま不安があった。

また、私以外の人が彼女スキンシップをどう思っていたのかは分からない。

しかし私が感じた限りでは、当時の部内では、M先輩からスキンシップは喜ぶべきで、下手に「やめてください」などと言えば、こっちが「好意的なノリを拒否してM先輩を傷つけた」悪者になりかねない雰囲気だった。

男性に同じことをされたら、(少なくとも大学内では)どんなイケメンの人気者だろうと躊躇なくやめろと言えるし、周りもこちらの味方になってくれるだろうに、相手が女だからということでそれが難しくなる。

結局この一件以降も私はM先輩と特別仲良くなることはなく、彼女卒業し私も部活を辞めた今、私と彼女の接点はほぼないのだが、未だに部内では「イケメン王子様のM先輩」という風潮が残っており、私はこのことを愚痴ることもできず モヤモヤしたものを感じている。

セクハラは何も男女間特有のものだけでなく女同士でも存在し、それ故に悩ましい。

自民党おにぎり選挙買収したことを指摘しされて逆上し、殺害か。安倍総理命令

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

事実anond:20171014113719

のようなわけのわからない言いがかりをつけてきて、書き込みを止めようとしたり、

また別の安倍自民党ネット極右サポーター殺害予告などの脅迫をしてくる。

そういえば、anond:20171014113719は気になる言葉を残している。

安倍総理が裏で民衆を殺して回っているとか言ってるけど、」

こんなことどこかで言ったかな。ここで書いたかな。

妙だな。自民党安倍総理殺人事件を起こしていたと思わず自白

自民党おにぎり選挙買収したことを指摘しされて逆上し、殺害か。

10・10安倍総のは福島第一声で自民党側が聴衆におにぎりを配っていた。公職選挙法選挙買収目的の物品供与に当たる可能性があると指摘されている。

さら

「実際には君は人物特定もされず、こんな事を何年も続けても暗殺されてもいないわけだから、これも虚言だよね」

とあるが、それはこれから安倍総理命令で裏で片っ端から批判した人を殺して回ると言うことなのだろうか。

そうやって安倍総理への批判抹殺し、何も言えなくしようということなのかな。

これは恐ろしい。

安倍総理が目指しているのは、北朝鮮みたいな、いわば安倍絶対独裁国家なのだろうか。

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

自民党安倍総理殺人事件を起こしていたと思わず自白

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

事実anond:20171014113719

のようなわけのわからない言いがかりをつけてきて、書き込みを止めようとしたり、

また別の安倍自民党ネット極右サポーター殺害予告などの脅迫をしてくる。

そういえば、anond:20171014113719は気になる言葉を残している。

安倍総理が裏で民衆を殺して回っているとか言ってるけど、」

こんなことどこかで言ったかな。ここで書いたかな。

妙だな。自民党安倍総理殺人事件を起こしていたと思わず自白

さら

「実際には君は人物特定もされず、こんな事を何年も続けても暗殺されてもいないわけだから、これも虚言だよね」

とあるが、それはこれから安倍総理命令で裏で片っ端から批判した人を殺して回ると言うことなのだろうか。

そうやって安倍総理への批判抹殺し、何も言えなくしようということなのかな。

これは恐ろしい。

安倍総理が目指しているのは、北朝鮮みたいな、いわば安倍絶対独裁国家なのだろうか。

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

安倍自民党安倍総理による裏で殺人命令していたことを自白

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

事実anond:20171014113719

のようなわけのわからない言いがかりをつけてきて、書き込みを止めようとしたり、

また別の安倍自民党ネット極右サポーター殺害予告などの脅迫をしてくる。

そういえば、anond:20171014113719は気になる言葉を残している。

安倍総理が裏で民衆を殺して回っているとか言ってるけど、」

こんなことどこかで言ったかな。ここで書いたかな。

妙だな。

さら

「実際には君は人物特定もされず、こんな事を何年も続けても暗殺されてもいないわけだから、これも虚言だよね」

とあるが、それはこれから安倍総理命令で裏で片っ端から批判した人を殺して回ると言うことなのだろうか。

そうやって安倍総理への批判抹殺し、何も言えなくしようということなのかな。

これは恐ろしい。

安倍総理が目指しているのは、北朝鮮みたいな、いわば安倍絶対独裁国家なのだろうか。

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

安倍総理が目指しているのは、北朝鮮みたいな、いわば安倍絶対独裁国家なのだろうか。 今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

事実anond:20171014113719

のようなわけのわからない言いがかりをつけてきて、書き込みを止めようとしたり、

また別の安倍自民党ネット極右サポーター殺害予告などの脅迫をしてくる。

そういえば、anond:20171014113719は気になる言葉を残している。

安倍総理が裏で民衆を殺して回っているとか言ってるけど、」

こんなことどこかで言ったかな。ここで書いたかな。

妙だな。

さら

「実際には君は人物特定もされず、こんな事を何年も続けても暗殺されてもいないわけだから、これも虚言だよね」

とあるが、それはこれから安倍総理命令で裏で片っ端から批判した人を殺して回ると言うことなのだろうか。

そうやって安倍総理への批判抹殺し、何も言えなくしようということなのかな。

これは恐ろしい。

安倍総理が目指しているのは、北朝鮮みたいな、いわば安倍絶対独裁国家なのだろうか。

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会 安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

事実anond:20171014113719

のようなわけのわからない言いがかりをつけてきて、書き込みを止めようとしたり、

また別の安倍自民党ネット極右サポーター殺害予告などの脅迫をしてくる。

そういえば、anond:20171014113719は気になる言葉を残している。

安倍総理が裏で民衆を殺して回っているとか言ってるけど、」

こんなことどこかで言ったかな。ここで書いたかな。

妙だな。

さら

「実際には君は人物特定もされず、こんな事を何年も続けても暗殺されてもいないわけだから、これも虚言だよね」

とあるが、それはこれから安倍総理命令で裏で片っ端から批判した人を殺して回ると言うことなのだろうか。

そうやって安倍総理への批判抹殺し、何も言えなくしようということなのかな。

これは恐ろしい。

安倍総理が目指しているのは、北朝鮮みたいな、いわば安倍絶対独裁国家なのだろうか。

今まさに暗黒社会安倍自民党ネット極右のような差別主義者だけが笑う暗黒社会

安倍やそのお友達けが笑う暗黒社会

anond:20171014105540

といいつつ、君は精神ハイな日はネットに好き放題に思想書き込みできて

障害者手帳とか貰って、仕事もせず障害者年金とか毎月もらってるわけだよね?

安倍首相の功績ではないにしても、それって社会的には結構良い社会なんじゃないか

差別主義者だけが笑う暗黒社会」では、到底ないように思えるが

安倍総理が裏で民衆を殺して回っているとか言ってるけど、

実際には君は人物特定もされず、こんな事を何年も続けても暗殺されてもいないわけだから、これも虚言だよね

anond:20171014070237

帰化人が増えてしまたからなぁ…

国会議員にも国家公務員にも役場公務員にも自衛隊にも帰化人がたくさんいると知って驚愕した

日本人がコツコツ築いて来た有形無形の財産がいつの間にか外国人に奪われているのだよ

日本にもアメリカトランプフランスルペンのような人物が現れてくれれば日本も変わるのにな

2017-10-13

anond:20171013215013

俺は青い花しか読んだことはないが、どうも内容が頭に入ってこないので人物相関図だけ作ったものの、で何が面白いの?という作品だった。

読んだのはBSマンガ夜話に取り上げられてたからだが…夏目房之介番組の中で困ってた気がした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん