「新聞」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新聞とは

2020-05-26

たった40RTツイートが400ブクマトップエントリになってる……

はてな情報源にしちゃ駄目だ」

アタリマエのことなんだけど今までそれをちゃん理解なんてしてなかったことに気付かされた。

ヤフーニュースNHK朝日新聞自分のTLも、どれも独自の偏りがあって、それが映すのは世界の一側面でしか無いことは知っていた。

でも、はてながそれらと同じか、それ以上に極めて狭い景色しか切り取っていないことを理解してはいなかった。

それなりに大きなパイをそれなりに薄めたそれなりに全世界世論と近い何かが出力されていると思い込んでいた。

全然違う。

はてな世界』はそこら辺のまとめブログと何も変わらないぐらいに狭い。

世界全体の0.01%程度も切り取れていない。

そこにたまたまどの界隈でも話題になっているようなやたらと横幅の大きなレイヤーが幾重にも重なっていただけなんだ。

だってたったの40RTが400ブクマになって今最もホット話題として目に飛び込んでくるんだぜ?

信じられねえぐらいの偏向報道じゃねえか。

中学校の壁新聞で「野球部太郎君が1試合ホームラン2発!」と大見出しになっているような世界、それがはてなだったんだよ。

俺はもう絶望したね。

こんなの近所の井戸端会議と同レベルじゃねえか。

ツイッタートレンド欄やヤフーコメント欄は一部コミュニティの偏って抽出データ?は?はてなの方が100倍は狭っ苦しい世界の中での流行り廃りじゃねえか。

エコーチェンバーの恐怖を見たぜ。

だって40RTが400ブクマなんだぜ?

anond:20200526204922

これが詐欺論法って、どんだけ狭い世界で生きてきたの

本や新聞を読んだほうがいいよ

一番偉かった数学者はきくちだいろく

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%8A%E6%B1%A0%E5%A4%A7%E9%BA%93

   明治時代に、日本人論理を普及させるため、ヨーロッパに行って勉強してきて平面幾何学論理

などについて勉強し、東京帝大総長文部省大臣などをしていたが62歳で新聞を読んでいる最中に脳溢血で死去

     他にも解析概論で平成東大生にも盛んに読まれ高木貞治などの明治数学の傑物がいるが、

 いずれにしても我が国の用意した数学者は明治の昔から数が少なく、しかもあまり哲学的なことができない

   これが、天皇制数学限界である

[]

鬼滅の刃3まで

もくもくと読んでた

あっという間に読み終わると言っていた

あたしンち2巻まで

特に何も言わず全部読んでた

しらたまくん1巻まで

めっちゃウケてた

続き読みそう

海街ダイアリー1巻途中

映画ほとんど変わらないといっていた

まり面白みを感じなかった模様

やっちまったよ一戸建て

新聞伊藤理佐の連載よんでるから優先的に読んでた

anond:20200526162859

くその通り。

欧米の有力新聞10年も前にネット主体に移行しちゃってるのに。

日本新聞宅配システム20世紀には世界に冠たるものだったけど、今更やめられない。

新聞販売店は大半が個人零細事業主新聞配達のアルバイト貧困学生とか障碍者とかを雇ってる。

販売店の利益の半分は折込チラシからからチラシ配布の広告業にでも転身できればいいけど、ITリテラシーも低いし血が流れるのは必至。

新聞インテリが作ってヤクザが売るといわれたもの

新聞本社インテリエリート)→販売店(零細企業)→バイト貧困層)→拡販勧誘員(反社チンピラ

新聞学生なんて蟹工船みたいな世界の下部構造の上に成り立っているのに、リベラルとか社会の木鐸とかなんてよく言えたもんだ。

新聞本社不動産をたくさん持ってるから記者を食わせていくのは全く問題ない。

てか食わせていける分しか記者は雇わない。

不動産収入記者を雇って新聞印刷する道楽者みたいな感じ。

よくFAXがばかにされるけど

新聞もたいがいだよね。

紙の物理媒体を、人間毎日全国の家庭に届けてるって。

新聞廃止したらすごいエコになりそう。

anond:20200526132833

その辺でも散々やってたけどな

NHKニュースでも新聞でもやってたが

西浦さんの話が新聞などの既存マスメディアではなく、東洋経済バズフィードしか載らない問題

もはや社会の公器たる役目を終えているというわけだ。かれらは

緊急事態が解除された異常生活様式を変えろというのは下手すりゃ人権侵害なんだが、まだ、緊急事態気分が残ってるんじゃね?すべて1回普通に戻すのが常識コロナ対応いつまでもなど緊急事態宣言が解除されたのに必要ないだろ、コロナの影響があるなら何故解除した?

まさか人権侵害級の対応を含む宣言を、気楽にいつでもできるぜ!なんていわないだろ?自民党が、そんなに新聞自民党が嫌いなのか?

2020-05-25

  今のクソみたいな中央官庁朝日新聞社でも、明治昭和のように深いことや偉大なことを言っていたとき

多くの人からまれ人気があった。また、昭和中央官庁では、官僚が盛んに物を書いたり、公立学校にも

熱血教師がいた

    しか最近はろくなことは言っていないし、新聞も書いていることが腐っているし文体定型化して終わっている

      昔は死ぬほど頭を使ったり、競争が激しかったりして参加する者が多かったが、最近になってくだらんことを始めたために

日本人メガスキに、ブサイクと言われて終わった、とにかく物書きはバカばっか、内容がないし核心を突く文章を書く者がいないというか

そもそも、あそこに日々通勤しているものがもはや物書きには見えない。

   ただのハゲデブやおばさんや枯死体雑巾おっさんババアしか見えず、とてもではないが何かを考えている者には見えない

文科省先生がいないから何もできないだけのヘタレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  明治時代の一番初めは、日本人のことを超絶激臭膣であることを認め、これを前提に教育勅語などを用いて

基礎から支配することができ、新聞判決文なども、わら半紙のようなものもっと具体かつ詳細に書く能力のある

先生がいたから3000万人の膣から参加されたが、

  今はそういう正論をいうことができる学校先生がいないから、文書を隠して暴力でやってるだけ

    バカ無能で人気のないヘタレ

[]

昭和新聞では、おっさん東南アジア売春ツアーしている報道評論で、「どんな育て方をしてきたんだ母親は」と責任を女に転換してたからな。

anond:20200525185824

anond:20200525174854

つの答えかたがあって、

 

1.どんなマスメディアも間違いや私見があるのは当たり前であって、それを見抜く作業メディア側じゃなくて受けて側に委ねられている。口を開けてまっていても良質なニュースけが届いたりはしない。

例えば新聞を2紙とって、同じニュースについて論調を比べてみるだとか。

あるニュースが気になったら、その報道の元になった政府発表もちゃん公式ページ確認するとか

そうやって初めて「まともな報道」を享受することができる。

 

2.朝日だって産経だってマトモな記事は常にあるよ。毎日ある。

マトモな記事に気づいていないやつらは、単純にそのメディアの紙面を全部読んでないんだよ。

特にリツイートされたニュースアクセスランクトップニュースだけ読むみたいな行為は最悪だ。マトモじゃない記事ほど売れるようにできているんだから

から何がマトモかっていうと、「普通の」ニュースであるほどにマトモだ。

NHKならニュース7だし、朝日なら普通朝日新聞の紙面だし、地方住みなら地方紙。

それを全部みる。常人並みの知性があれば、そのなかにまともな報道を見つけることができるし、まともじゃない報道無視することもできる。

さすがに、コロナとかは校閲とか取材の内容と見比べて誤字とかで意味が違ってるというのこまるから、有料の新聞記事がよみたいんだけど

AmazonGoogle Payあたりから払うとするとどこの新聞がいい?

キオスクの おばちゃんから パン新聞を買う 生活に逆もどりかよ 

許せない

俺が13歳の時の話をしたい。23年前の話だ。

俺は当時、田舎男子中学生だった。住んでいた場所がどれくらい辺境かというと、まさに地名がそのまま「村」なぐらいだった。現在はもう村としては存在していないが地名としては残っている。

それはどうでもいい。そんな田舎中学校で、俺は卓球部所属していた。

もちろん、別に卓球が好きだったわけじゃない。当時は何処かの部活に入るのが必須な風潮だったし、野球部だとかサッカー部だとかに入るぐらいなら比較的楽そうな卓球部へ…などという安易すぎる考えで俺は卓球部に入った。

当然、そんな生半可な気持ち卓球が上手くなるわけもない。大会などでは一回戦敗退が定番と化しており、サボり方も身につけ始めた中堅卓球部員となっていた。

当時、男子卓球部女子卓球部は別れてはいたが一部では一緒に練習したりすることもあった。

その中で、俺はある1人の女の子に恋をした。

相手は同い年のAちゃん

決して目立ったところがない子ではあったが、なぜだか話しているうちにどんどん惹かれていった。

決して付き合うとか、好き合ってるとかそういうことではなかったが(この年代はみんなそうだろ?)俺たちは心が通じ合ってた気がした。

彼女はよく俺に

「サボらなかったらコーラおごってあげる」

と言った。練習サボりがちな俺をいじりながらも気にかけてくれたことをよく覚えている。

そしてちょうど23年前の今の時期、同じ会場で大会が開かれるということで途中まで一緒に行くことにした。

彼女

「優勝まで行かなくても準々優勝ぐらいまでいったらコーラおごってあげる!」

と茶化して俺に言った。もちろん、俺が一回戦敗退の達人であることを知っての発言である。こんな会話が好きだった。

「じゃあAが優勝したらなに奢ろうかな」

と話し出したところで会場につき、別々に試合をして(俺は当然一回戦敗退、Aちゃんの結果は覚えてない)別々に帰宅した。

そしてその後、Aちゃん行方不明になった。

大会の帰り、そのまま彼女は消えた。

たちまち学校中は噂でもちきりになった。誘拐だとか、神隠しだとか、家出だとか、そんなクソみたいな噂話すべてに腹が立った。

俺は気が気でなくなって、村のどこかに彼女がいないか探した。でもどこにもいなかった。新聞には彼女が消えたとされる場所で靴と血痕が発見されたと書いてあった。

帰り道だからすぐにわかった。現場は綺麗に片付けられていたようでなにも残ってなかった。俺はもはやなにも考えられなかった。あらゆる可能性を考えてもクソみたいな結論しかかばない。

彼女が消えてから1週間、1ヶ月と経っても彼女は消えたままだった。

もう、彼女は一生帰ってこないんじゃないかという話を同級生がしていた時、俺は掴みかかって否定した。帰ってこないはずがないんだよ、絶対帰ってくる。

ちょうど3ヶ月後ぐらいに、テレビ犯人逮捕されたというニュースが流れた。

そいつはこの村のクソみたいなゴミクソ人間で、彼女にクソみたいなことをしようと思って声をかけたが無視されたので車で轢き、車に乗せて首を絞め、石で何度も何度も何度も何度も打ち付け、彼女を殺した。そして布団に包んで捨てた。

俺は何もかも許せなかった。犯人のことも、自分のことも、この犯人の親とか、友達とか、全てが許せなかった。何もかもがどうでも良くなった。

なにも許せず、なにも成長できないまま俺は大人になった。

今でも許せない。犯人は早々に自殺したらしい。それが何なのか、あの男が死のうとなにも終わらないし始まらない。

最初から存在すらしなければよかった。それだったら彼女は今も普通女性として生き、普通就職したり、普通結婚したり、普通子供を産んだりして彼女人生を歩んだんだ。

23年経っても許せない。許せないまま、あの子コーラを奢ってもらえる日を待っている。

賛否両論にならず右へならへ

そりゃ、コロナ流行ったとき重要だろう

まぁでも解除も同じでいいんだろうな。怖かった。まぁでもここは増田から。正しい情報新聞ラジオテレビ(およびそのWebサイト)で聞いて安心してください

 

最後 ご新規さんも多いので、一言書いておくと、Webには自作自演とか、普段読んでいるひとはわかってることは書いていないサイトも多く 増田はこういう場所です。

自己判断でお願いしますの意味の大半は、正しい情報は、新聞ラジオテレビなどを並行して参考にしてくださいという意味が強く含まれています。 ポポーん。

anond:20200525090159

今日からは 安全ですが 増田では ガクブル危険小説です。

正しい情報新聞を読んでください。増田を信じないでね。 アタリマエのことだけど、いちおう命に関わるから書いておきます

anond:20200525001123

若林って30になって(そのへんでヒットして)私はようやくまともに社会人生活始まったんですよとか新聞寄稿してたのに

30までぼんやりしてる似たような境遇だった人を叩きに行くのか

2020-05-24

電車の窓が全開になり、だいぶスリリング乗り物になった

新型コロナウイルスの影響で、どの電車も窓を開けて走るようになったわけだが、気候が良くなるにつれ、その開き方もだいぶ大胆になってきた。

初めは、車両端の何枚かの窓が、上の方だけ申し訳程度に開いているだけだったが、今や、あらゆる窓が全開になり、走行中の風の吹き込み方には恐怖を覚えるほどである

例えば、新聞を読んでいたら、手から吹き飛びそうなほどだ。というか、実際に飛んで行ったのを見たことがある。車内を紙束が舞うというのは、コロナ以前では考えられなかった光景であり、ある種のファンタジーさえ感じてしまった。

そうして、恍惚にしばし酔っていると、落語のような呼応として、隣の車両から週刊誌が飛んで来ることになる。それは丁度真ん中あたりのページで開かれており、蝶のように片半分ずつを揺らしながら舞っていき、寝ているおじいさんの頭に乗る。カツラのようである

もちろん、電車からは何物かが飛んで行くだけではない。洗濯物が飛んで来て、網棚の忘れ物レパートリーが増える。駅弁が飛んで来て、ちょうどいい旅のお供になる。桜の花びらが飛んで来て、その速度と居なくなったあの子に思いを馳せる。そして、黒いカラスが飛んで来て、寝ているおじいさんの頭に乗る。カツラのようである

まりは、乗客全員が一つのコントを演じているような錯覚を覚えたわけだが、思えば「嵐は愛に気づくために吹いてる」のであり、全開の窓から吹く強風の恐怖感は、乗客同士にそれに打ち勝つだけの連帯感をもたらしたのだろうと、ひとり納得する。

とにかく、そんな微笑ましい通勤風景垣間見られるようになった電車の様子を、通勤自粛により電車に乗り損ねている皆様にありのままレポートしたわけだが、これを聞いて、これが満員電車に戻ってしまったらどうなってしまうのだろう、と思い悩むのはもっともなことだと思う。

ちまたでは、人が増えればコントの幅が広がるのでますます楽しみだという素朴な意見がある一方、換気の問題は非常に心配であり、換気機能さらに良くするため、扉も開けっ放しにすべきだという素朴な意見も出ているようだ。

よく考えたら、電車ジェットコースターよりもスピードが出ているわけで、そんな中、平然とスマホをいじったり、寝てたりするって改めてスゴいことだなと、窓が全開するようになって思ったわけだが、扉も開けっ放しになれば、そのことはなおさら痛切に感じられるのだろう。

例えば、急カーブのたびごとに扉から落ち、また乗り直す間に遅刻する社員が増えたと憂える新聞記事を読みながら、「新聞って、本当に有ったことを書いてるんだな」とか言いつつ、風吹く電車の手すりに一生懸命しがみつくことで、このしがないサラリーマンにも、新聞記事に対する共感を覚える日がようやく来るのだろう。

そうなったら、通勤電車SFの素材になれそうだ。車内を舞う週刊誌比喩が籠められる日も遠くはない。おじいさんもまもなく目を覚ますだろう。そうして、ファンタジーを帯びた満員電車に戻る日はいなのだろう。早く満員電車に乗ってみたい。

新聞の土曜特別版にサザエさんがのってるけど、昨日のやつは乳カーテン乳袋と今のフェミに見せたい内容だった

私の社会人一年

少ない給料を全部買い物で使い切ってた。オタクグッズならまだいいんだけど、服とか雑貨とか、欲しくもないのを買って、紙袋に入れたまま放置してた。貯金崩して、足りなくて親に頼み込んで借金して、クレカの支払いしてた。

社会人なんだから新聞を、ととりはじめたけど、全く読まないままポストにあふれて、ジャマになったら抜き取って玄関の床に投げて、どんどん溜めてた。

玄関から部屋まで物だらけだった。置き場所が無くなったら、何も考えずにゴミ袋に全部詰めて捨てて、空いたスペースにまた買い物したものが積まれる、、、の繰り返し。

大学生の頃はヒマだったから、部屋を綺麗にしてて、親もその様子を見て、安心していたらしく、突然ウチに来た時は有様を見て本当に叫んでた。

社会人になって、自分の見せ方がわからなくて、とりあえず完璧自分を演じていた。仕事が終わると部屋に帰るのが嫌で、(物だらけだし)、買い物に行ってうさ晴らししてから帰ってた。帰ったら何もする気になれなくて、何してたかな、酒は飲んでたな。片付けも掃除もしない。料理洗濯だけはしてた。

今も部屋は相変わらず物だらけだ。ただ、社会人一年目のような、ひどいストレス状態ではないけど。

部屋が物だらけって、たぶん、一生治らない何か価値観の一つなのかもしれない。ギャンブルが治らないように、物だらけは治らない。もしお金があれば、、、なんて思うけど、たぶんもっと物だらけになるだろう。もっとギャンブルするでしょう?

もし、社会人一年目の自分アドバイスするとしたら、仕事辞めなよ、って言ってあげる。どうにでもなるから。今はもう、麻痺したし、この給料生活に慣れているし、ね。死にたいくらい辛い時もあるけどそれを抑える術もある。

それは否定的 一部の工場労働についてはもとからかなりの装備 マスクなんて当たり前というクリーンルーム並みの工場も多い。

まり工場系は職場での感染はかなり押さえられる。あやういのは十分に分散通勤をしない場合通勤だろう。

分散通勤について、報道機関が十分な報道をしない以上、もうしなくても大丈夫という意思表明なのだろうが、やはり不安は残るので、分散通勤への指導はほしかった。

いまどきマスクもしない工場はもとからすくない。

おれたちITは言うに及ばず。リモートのほうが危険度は高いなどいわれるまでもないが、自粛でどちらが優先といわれれば、リモート工場通勤を譲って、スペースを工場に譲っても良い。

が、それ以前の段階で経済活動が再開可能専門家判断したのならそれでも良い。

世界的な経済の再開について、IT業界は10年以上の経験を蓄積してきているし、他の業界もそうだろう。

なぜ危険な一律一斉解除を選ぶのか?まぁ、よほど安全になったのだろうとはおもうが、優先度を決めて段階的な3密を避ける状態を続けながらではなく、もうないですよ。と事実上安全宣言が出るのは以外だった。

 

中国様相を見ると、日本中国系の人種コロナに強いというのも否定的フランス並みに致死率が悪化する可能性はこれから大きな気候変動や冬の到来を受けてないとはいえない。が、そういうのは専門家が考えた末の結論だろう。俺たちに言えるのはIT業界にはすくなくとも、まだ提供していないノウハウというものはあるが、必要ないようでなにより。今までのほうが安全からそちらのほうがよい。

経済回復に関しては、十分な議論が聞こえてこない段階での一斉解除で限界で非常に厳しいとはいえコロナの致死率と比べるとまだ余力がある中での解除となると不十分には聞こえるが、安全なんだろうと様子を見ている

 

次回のために言えば、リモートはまだ危険な段階ではあるとしても、コロナの致死率よりは致死率が低い。もしパンデミック再発となるとそのリスクは非常に高い。それと比べると、こういったさいに、十分医療機関が準備を整える時間を稼ぐ自粛できるリモート技術研究は、必要ではあろう。(今回はリモート技術実証事件の場ではない)

 

どうでもいい、馬鹿が考えるとこうなるという見本=自分の例を出しておく。

もうすこし、それぞれの議論に対して、どういう議論を尽くした結果、こういう結末になったのかを、わかりやすく教えてもらえると、新聞TVお金の分の価値というのがでるから、やかった。

あと、誰か、頭のいい人頼む。

感謝

感謝

内閣総理大臣 安倍晋三 殿

あなたは、戦後例を見ない感染症拡大に直面し、

誰もが経験したことがない未曾有な状況の中、

批判されながらも粘り強くリーダーシップを取り、

日本国民を救うため力強く行動されました。

何が正しいかからない、結果間違っていたかもしれない、

それでも総理はじめ国民が一致団結して前を向いて進んでいけたこと、

これに感謝しているけれども声をあげてない国民が沢山います

ここ感謝の意を表します。

新聞支持率に躍らされず、引き継ぎ日本国を引っ張っていただきますようお願い申し上げます

2020年5月24日

日本国民のひとり

anond:20200524112329

その指摘もポイントがずれてる。

支持しないと明確に意思表示しなかったもの以外はすべて支持とみなさなければ本当の支持率はわからないし、本当の支持率数字上すぐに計算できるとしても、新聞見出しはある種の印象操作になってしまう。

内閣支持率「27%」が危機的状況?

実際は77%なんだから危機的なわけがない。安泰も大安泰だ。

こんな印象操作内閣終了は近いと思わせておいて国民が油断するとでも思ってるのか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん