「渡り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 渡りとは

2021-06-21

接客業教育って躾のニュアンスが強い

接客業以外では社員教育が行き届いてるとか言わなくない?まあ俺もそんな多くの職種渡り歩いてる訳じゃないけど

2021-06-20

anond:20210620115836

日本ラウンドアバウトだったら横断しようとする歩行者がいたら歩行者が優先。免許の更新時にそう教わった気がする。車を運転しない歩行専のひとは渡り方が分からなかったりするのか。

2021-06-19

信号機の無い横断歩道を歩行中は立ち止まる

遠くから来てる車がこっちが渡り終わるという考えでいることが多い

歩行者が見えたら減速するのが当然

なのにむしろぎりぎりまで加速する車が多い

絶対に減速させ一時停止させるためにも立ち止まる

カーブしようとしている車がこっちの歩くペースを見てそのまま突っ切ろうとしたときは逆に走って車の前まで出て行く

そうするとやっと急停止するから

これでぶつかって入院して金を支払わせたこともある

卑怯な事は絶対に許さな

車なんて簡単に移動できるのに数秒から数分も待てない頭のおかしい連中が多い

少し待てば安全になるのに危険運転してるやつは免許剥奪が当然だ

2021-06-17

男女の体格差女性差別である

哺乳類に囚われず広く生物を見渡してみるとオスよりもメスの方が大きな体躯を持つ種は珍しくないことに気がつく。

一方で人類はどうだ。

種としてホモサピエンスはメスに比べオスの方が大きな体躯を有する。

これは数十万年渡り女性差別を受けてきたメスが適応してきた結果(進化)ではないだろうか。

まり男女の体躯に差がある間、男性は常に女性差別していると言える。


みたいなフェミニズムってないの?

2021-06-16

anond:20210616103813

意外といるんだが、基本ジャンル渡り歩くから傍目からは単なるニワカとか引退者にしか見えない

個人足跡を追えば凄まじい経歴の持ち主ってわかる場合がある

2021-06-15

煽り運転者は短絡的思考すぎるよな。煽られる側にも問題があるって言うのを聞くこともあるが、そもそも煽る時点で論外なんだよ。

今日、朝っぱらから酷い煽り運転を見た。車間距離2メートルもないくらいに接近されてるバイクがいた。

だって駄目だが、バイクもっとだめだろ。当たったら死ぬだろうに。

バイク側も信号で振り切ろうとしたんだろうな。赤になるギリギリ渡りきって振り切ろうと考えたのかもしれんけど、煽り運転者はバカからそういうの効かんだろ。

案の定信号無視で追走してた。ちょうど通行人が轢かれそうになっててハラハラしたわ。

以上、会社から見かけた煽り運転でした。

さて、帰るかな。

2021-06-13

早川書房のkindle1,500点半額セールで俺が買う/買わない本の話

早川書房のkindle1,500点以上半額を受けて、Amazonリストから俺の興味のあるものリストアップしたから、みんな見るとよい。

全部購入したいところだけども(全部買っても、たぶん1万円強に収まりそう。お得)、当の俺が何しろ吝嗇なので、気になったものは、まず図書館検索 → 人気のため多量の順番待ち、もしくはそもそも在架なし、の場合にだけ、購入することにする。

『息吹』

おそらく、今回の目玉の一つだろう。『あなたの人生の物語映画題名メッセージ』)』を書いたテッド・チャン作品集

試しに図書館検索したところ、予約待ちではあるものの待てないほどではない。ということでいきなりだけど購入×。

ちなみに、同氏の『あなたの人生の物語』はボルヘス幻想小説ロードムービーを掛け合わせたみたいな素敵な雰囲気作品が多くて良かった。おすすめ

ザリガニの鳴くところ』

今回の目玉その2。図書館検索すると…すごい、100件以上待ち。ということで買います

ミステリー普段あんまり読まないんだけど、話題となると触れたくなるのミーハーなんだろうな。

あと装丁が良い。カバーってほんと大事電子書籍勢力を拡大する時代でも。

Self-Reference ENGINE

円城塔作。これも図書館で見つかったので購入×。

余談だけど、文庫最近出た同じ作者の『文字渦』が面白かった。これもボルヘスっぽくて、あとは異様な世界をぎちぎち理屈と設定で詰めていくのが酉島伝法ちょっと入ってるかも。

文学少女対数少女

中国ラノベ。×。

同じタイトル、同じ内容で日本発だったら手に取らなかっただろうと思うのは、なんとなくラノベ基本的卒業したつもりでいるから。

そんな中で、中国ラノベってどんなもんや、って動機で気になったんだと自己分析する。こういうところに自分の変ないびつさを感じる。

イスラエル諜報機関 暗殺作戦全史』

購入×。

ちなみに早川戦争ものというと、『ブラックホーク・ダウン』の原作を思い出す。上下巻でサイズはあるけど、グズグズの市街戦疲弊する現地部隊と混乱する司令部、隊員たちが基地で過ごす日常描写が様々なコントラストを描いていて、それが果てしなく悪化して正義の上っ面さえまともに繕えなくなっていく様子が素晴らしい。激烈に面白いかおすすめ

アメリカンブッダ

購入◯。ケレン味◯。あと、何気に南方熊楠×SFって目新しい? めちゃ相性良いと思うんだけどな。

『なめらかな世界と、その敵』『楽園とは探偵の不在なり』『月の光』『地下鉄道』『紙の動物園』『少女庭国』

×。どれも少し予約待ちすれば借りられそう。

気になってた本の半額セールが来る頃には図書館貸し出し予約もピークを過ぎている、ってことなんだな。と変テコなさとりを得る。

『禅とオートバイ

購入◯。タイトルで惹かれ、説明書きを読んでも何がなんだかわからないところにさらに惹かれ…。なんとなく予想はしていたが、図書館にも在架なしということで、買うことにした。

なんだよ、買わねー作品ばっかりじゃねえか、ってなんとなく心苦しくなってきたので、今回セールになっている作品の中で、すで購入して良書だった本のPR

①『サルたちの狂宴』

twitterFacebookと後の世の巨大SNS企業を舌先三寸で渡り歩いたウェブデザイナードキュメンタリー当人技術力や創造性よりも機転とノリで生きてるタイプで、ほんとに虚飾&虚業って感じなんだけど、イヤミじゃなくそれも生きてく上で本質的重要スキルだと実感させるところがある。最近ノってる『トリリオンゲーム』にもちょっといかも。

②『オクトローグ』

新刊からもっとプッシュすればいいのに。酉島伝法SF作品集

初期の弐瓶勉漫画みたいな、ダークで無機的な荒廃と有機的などろどろぐちゃぐちゃがミックスされた至高の雰囲気。全編、Steamあたりで即でゲーム作品に展開できそうなくらい個々の完成度が高い。っていうか、このレベルでそれぞれを長編として起こさない酉島伝法には創作におけるコスパって概念がないのか? と思ってしまう。どうかしている(褒めてる)。

③『ジェイバード

ヴォネガットというとSF作家イメージが強いと思うが、それ以外の作品にも素晴らしい小説がある。『ジェイバード』はその一つ。

年齢を重ねることで区別されてくる人間類型の一つに、他人感情をむき出しにして触れ合うことができない者がいる。いわゆる「心が冷たい」人。

俺は、文学の使命の一つはこの「心が冷たい人」を救うことだと思ってる。『ジェイバード』はそういう本。漱石好きな人とか意外とハマると思う。

閑話休題

『目を擦る女』

購入◯。最近亡くなった小林泰三作品集。有名な『玩具修理者しか読んだことがなかったので。

毒々しくも可憐笹井一個の表紙が目を引く。装丁ってやっぱり大事だね(そういえば、この方も故人だ…)。

『死亡通知書 暗黒者』

×。中国ミステリだそうだ。俺の生活圏の問題か、SF比較するとあまり話題に入ってこなかった印象がある。

『息吹』といい、早川はこういうデザイン装丁好きだね(良いとは思う)。

『華竜の宮』

×。椎名誠の『水域』といい、小野不由美の某作品エンディングといい(ネタバレなので名前は伏せます)、文明は水没させてなんぼ、みたいなところが俺の中にある。

『色のない島へ: 脳神経科医のミクロネシア探訪記』

×。あんまり趣味はよくない、と知りつつ、孤絶した文明と足で暮らす人々の特異な体質というテーマが好き。

似たような切り口で面白かったのは、『眠れない一族――食人痕跡殺人タンパクの謎』。不眠症クールー病ニューギニアのある部族罹患する風土病)、同族食によって体内に蓄積されるプリオンテーマの本。

『透明性』

×。これも装丁で気になったパターン

ボーダーつの世界

購入◯。映画原作だそうで。図書館には在架なし。

ふと思い出したのが、別の作家の『全滅領域』。あまりダウナーなので続編の『監視機構』で挫折したが、知らない人で『ソラリス』みたいな内省的なSF好きな人はハマるかも。

世界誕生日

購入◯。そろそろル・グウィンに挑戦してみるか、ということで。

ただ、SFを露悪と飛び道具で評価するところが強くて思想性は最後1%出てくればいいや、という性格なので、どうかな。合わないかもな。本当に一冊も読んだことがないから見当がつかない。

ホーキングブラックホールを語る』

×。「そんなに黒くない」「毛がない」…なんのこっちゃ?(amazon説明ママ

興味はあるけど挫折する可能性高いよなあ…と思っていたら、見透かしたように「必ず読み通せる科学解説」とまで書かれていて笑ってしまった。

『100年予測

×。国際情勢にフォーカスし、トランプ大統領誕生予言したという本。

紛争でしたら八田まで』が個人的に来ているのもあって、俺の中でいま地政学が熱い。

『史上最大の発明アルゴリズム

×。

わかるようでよくわかんねー概念を三つ挙げろと言われたら、エントロピー不確定性原理の次にアルゴリズムを挙げる。ちゃん理解している人からすれば何を頭の悪いことを…という感じなんだろうけど。ここらでしっかり説明できるようにしておきたい。

ちなみに、よくわからんと言っておきながらアルゴリズム関連で面白かった本に、『マインドハッキング: あなた感情支配し行動を操るソーシャルメディア』と『ニュー・ダーク・エイジ』の2冊がある。前者は政治的煽動目的として展開されたSNS経由のターゲッティング思想誘導後者テクノロジーの発達が不本意に実現してしまった笑えないナンセンスグロテスクテーマだった。

結局、買わないでも借りればいいか、ってのがかなり多くなっちゃったな。最後に、今回のセール対象ではないけど早川から出ている本で「ちゃんと」買った良書を紹介して茶を濁しておきます

①『魔王: 奸智暴力サイバー犯罪帝国を築いた男』

まれ想像力合理性を持つ天才。強欲と自らでさえ使い捨ての駒のように扱うむなしさが同居する矛盾したパーソナリティ。「これをああしたらどうなるか」をプログラミングだけでなく現実世界に反映させてしまったエンジニアにして犯罪者ポールコールダー・ル・ルーを追ったノンフィクション

犯罪ものであると同時に、この世界構造の一端が見えるような錯覚を抱かせてくれる作品

②『闇の自己啓発

反出生主義、変態性愛身体改造犯罪など、アンダーグラウンドだったりインモラルテーマについて、決められた課題図書を通じて参加者たちが議論する体裁の本。内容それ自体面白いけど、紹介されてる本が豊富で、そこから派生して読書体験けっこう広がる。

読んでて、最初は「自意識過剰過ぎてわけわかんなくなっちゃった大学生みたいだなー」ってイライラすることもあったんだけど、段々、各人の痛切なところとか博覧強記ぶりが見えてきて後半は感心しきり。面白い。続編読みたい。

以上です。

2021-06-11

歴史

何社も渡り歩いて来た現場一兵卒なワイやからゆうけどな、社長はん、ワイの知る限り、年中無休やった店舗が定休日つくった場合、その店はことごとく閉店してきとったやで...「さすが社長、昨今のコロナ事情から鑑みて、なるほどです!」

2021-06-09

anond:20210122211512

悪いこと言わないか古典はやっとけ。

だいたい、お前みたいに受験時代トラウマから批判してるその行為のものが究極に内向き発想なんだよ。たとえば、海外人間渡り合うときに、古い文化を持つ国の人間自国古典文化を背景にもつかもたないかが、どれほどの差になるか分かるか?

たとえば中国ビジネスマンになんか話振って、「なるほど論語にも~という話がありますね」と返ってきたら、お前も「はえ~(称賛」ってなるだろ。逆に論語の話振って「は?」みたいな反応が返ってきたら、アホの子を見る眼で見るか、あるいは現代中国というものをそういう眼で見るか、どっちかだろ? まして、相手論語の話振ってきたときにこっちが「それは~という故事成語の由来ですね」とか返したら、周囲のアメリカンヨーロピアン共置き去りにして、二人でニヤリ、てなもんだろーが。

1,000年前の古典が今も豊富伝承されていて、今なお原文のまま多くの国民がそれを理解できる、ってどれくらい驚異的なことか分かるか? しかも、お前が文句を付けてる源氏物語は、質量共にぶっちぎりで世界最古最高級の物語文学として評価されてんだぞ。 お前が文句を付けてるソレ、長い歴史のない国の人間から見たら目も眩む遺産なんだ。それを、現代語訳、要約で充分だ? アホか。芸術要諦は細部に宿るっつーのは常識中の常識だろ。お前はアレか、モナ・リザミロのヴィーナス画集があれば充分とか思ってるクチか。それなら誰が時間と金かけてルーブルに行くんだ。真剣にその意味が分からないなら、自分感性どん底レベルに摩滅してることを少しは自覚しろ。お前の書いてることは、全部感性死滅したお前の妄想に基づく戯言だよ。

それにしても、増田でこのネタ一体何回目だ。いい加減飽きてきたぞ。何回同じ話をしたら、このネタ止むんだ?

その意味では、一つだけ増田同意してやる。増田みたいな勘違い人間を量産する今の受験古典教育は、確かに大きな問題だ。

ペット自慢ツイート気持ち悪い

ペット垢のツイートたまに見るんだけど、そのツイートに返信される「うちの子見てツイート」がとても気持ち悪いと感じてしまう。

「うちの子そっくりです」でほんとにそっくりなのは相手に言いたくなる気持ちもわかるし、気持ち悪いとは感じないんだけど。

でも、同じ種類の子がいますとかは「だからなんなんだよ」ってなるから気持ち悪いし、文章では「うちの子」について触れてないのに突如画像だけ添えるのも小賢しくて気持ち悪い。脈絡なく、突如宣伝するのも当然気持ち悪いです。

(そのぶら下がってるツイートで紹介される“うちの子”は確かに可愛いから、それも微妙に腹が立つ)

そもそも他人のリプ欄で突然始める宣伝となにが違うの?一緒だよな?不快じゃない?

あと「今日はうちの〇〇ちゃん誕生日です。何歳になりました」みたいなツイートに対して、「おめでとうございます。うちの子は〇歳で虹の橋渡りました(写真付き)」みたいなのも神経が分からなさすぎる。気持ち悪い。

自分誕生日赤の他人は何歳で亡くなったとか言われても、素直に喜べるの?

なんかこういうのペット界隈なら許される空気がわからない…。

気持ち悪いと感じるのは私だけなのかな…

[] 208 世界は未完全

 現在2021年6月中旬初夏の折、エアコンはまだつけていない。

いろんな零細企業渡り歩いてきたが、腰を据えて働く時が来たかもしれない。

最近Dr.Stoneという漫画にめちゃくちゃハマっていた。前から名前を聞いたことはあったが中身を知らなかったのだけれど、試しに一話だけ読んでみたら面白すぎて、あっという間に21巻まで全部読んでしまった。会社もサボってしまった。

石器時代文明状態から科学文明を築いていくという内容が刺激的で、そのまま流れで昔無料ダウンロードだけはしていたCiv6をやってみたが、あまり引っかからなかった。Civ4のあの中毒性はもう味わえないのかもしれない。

というわけで、科学にハマっていて。身の回りのものがどれだけいろんな積み重ねでできているかに思いを馳せてしまう。

もうアラサーだが、世の中知らないことが多すぎる。ちょっと前まで、割と達観してもうこの世に面白ことなんてないくらいの気分になっていたが、そんなものは驕りでしかないのだと、今ならなんとなくわかる。Dr.Stoneのおかげだ。

から仕事は、割と大変そうで。プール監視員みたいなお仕事だよとヘラヘラ言えたら良かったのだが、割と今の自分能力を大幅に超えたものがあった方が望ましそうな仕事だ。

自分もっとできることがあれば事業もっと貢献できるのにと、悔しい思いをすることもあるかもしれない。ないかもしれない。ない方がいいな。こんな卑小な人間が貢献できるような余地なんてない方がいいに決まっている。

ない方がいいに決まっているのだが、現実問題、当たり前に世界は未完全だ。俺がニートしながら好きなだけ遊んで暮らせるのが一番良いが、金はないし、働く余地があり、そこに改善余地もある。

多分まじめに事業をやっているから、俺もちゃんとそれに応えないといけない。

もっと具体的なことを言うと、俺の現在知識はクソ雑魚なので、広げて深めないといけない。お金もらっている以上はプロって、最初に入ったクソ会社のクソ社長セリフだが、認めないといけない事実だ。

とりあえず、突飛なことをやろうとするとやっぱり何にもならないことが多いから、地道だが確実なプラス模索しよう。

2021-06-07

運転してたらめちゃくちゃ煽られた

横道から国道に入るために右折待ちをしてたのだが、直進車が多くて右折できないので大人しく待ってたら

後ろからプップープップープップップップーと断続的にクラクションを鳴らされた


ミラー越しに確認してみたらうんざりした顔の男がクラクションを鳴らしてたが

そんなに早く渡りたいなら横道を使うなと声を大にして言いたい

まずその横道は地方から地方へと、ひたすら直進するだけで移動できる横道なので、通行量も多く混む

そして自分みたいに国道を通行するために右左折をしようとする車が居ると、なかなか曲がれないので混む

しかも右左折した先は国道なので、横道側は当然ながら青信号になっている時間が短い

極めつけは17時過ぎという、自分を含めた多くの人間が帰路につくであろう時間

まり360度どこから見ても、どう足掻いてもこの横道は混むのだ

からそんなクラクション鳴らして他人を威嚇するような弱者が使える道ではない

弱者弱者らしく、狭くて幅の狭い道路を通ってハラハラキドキしながら帰るのがお似合いなのだ

こちとら青信号になったから右折しようとしたら

なぜか60kmオーバー交差点を直進してきた乗用車を余裕でいなせるぐらいの強者だぞ?

右折できない車に対してイライラしてクラクションを鳴らすような弱者とは格が違うのだ

竹中平蔵が言うにはコロナウイルス問題日本国内問題だったらしい

からオリンピックを辞める理由にはならない

なるほど、つまり世界中に飛んでるこのウイルス日本人がばら撒いた菌だったんだな

 

えぇ、つまりこれは竹中さんがコロナウイルスをばら撒いた原因を明らかにしてくれた、ということでありまして

日本人はその世界中迷惑をかけた責任を追わなければならないものだ、ということであります

まりここ二年の大騒動中国ちょっとした起点だったかもしれないけど、五輪やるやらないでグダグダ言ってる日本人に注目しちゃってコロナウイルス蔓延日本渡来しちゃった人達感染しちゃったので発生したことであります

あとその感染力の高さから海を渡り空を飛び陸を走るようになったのも日本という土地柄にコロナウイルスが順応しようとした結果でございます

 

ええ、これはそういう『国内問題』ですのでいつか日本人大日本帝国パワーを取り戻した暁には五輪を開催することが可能になるのであります

は?ウイルス問題とか個々人で何とかしろよ、大日本帝国王国ランドパワーを使え、ヤマトダマシーというやつがあれば病も吹き飛ぶだろ。エナドリ飲んであったかくして寝てたら吹き飛ぶだろうが。

ワクチン!?貴様ら5Gの手先か!!我々日本国の問題世界中に知らしめるが敢えて犯人を明らかにしないことで我らに恥辱を味合わせるあの5Gの手先か!!

アー、ジャパンインシデント、イズ、ナッシングオーケーオリンピック、カイサイ、オーケーコロナ、イズ、カゼコロナバーサス、カミカゼイコールカミカゼイズウィン!

わかったか5G!我々は風邪には負けないのだ!神風から日本国の英霊敬礼して!クローズヨアアーイ!お国の為にイッテキマス!

 

いや別に開催しようが開催するまいがコロナ騒動が終わんなかったら選手諸共バイ菌扱いするだけなんですよ俺は

2021-06-05

神々と、感想書きの私

もう十年ほど前の話になるだろうか。私は携帯小説が大好きで、あらゆるサイトを日々めぐり巡っていた。

毎日を彩ってくれる、素晴らしき作品たち。創作者の方々に感謝を捧げつつ、作品を美味しくいただいく幸せ時間を過ごしていた。

そんなある日、神に出会った。

特別文章が上手かった訳ではない。話の内容だってオリジナリティに溢れているかと聞かれたら、そうではない。けれど惹かれるものがあった。素直に面白かった。作品を好きになる理由なんて、それで充分。何より出会って数週間、神は一日も休まず作品更新し続けていた。すごい人だな、応援したいと思った。私はもうすっかり神に魅了されていたのだ。

感想を送ると、次の日には返事が来た。

から自分宛に言葉が送られる、これはとても嬉しいことだ。一度でも感想を書き、返事を頂いたことがある人には、わかって貰えるだろう。返信の喜びに味をしめた私は、そこから感想を送り続けた。数ヶ月もすればコメント欄常連さんとして、神に認知されていた。憧れの存在に少しだけ近づけた気分だった。

私は実に数年もの間、感想を書き綴っていた。

そして向かえた運命の日。

その日のことはよく覚えている。私は大学生で、ちょうど学園祭が催されていた。イベントの都合で浴衣を着ており、朝からずっと着通しの状態で、終わる頃にはぐったり疲れていた。ソファにもたれかかかりながら、携帯を見た。返信が来ていないかなと、なんとなく開いたログインページ。神の作品書籍化が決まったことを知った。

泣きそうになるのを堪えた。嬉しかった。

だって私は知っている。この数年間、見てきたのだから。神が今まで、どれだけ頑張ってきたのかを。休むことな作品更新し続け、感想のほぼ全てに返信をし、神の文章力は最初と比べ、見る影もないほど上達していった。コメントを書かなければ、と思った。この喜びを今、書き残しておきたい。伝えたい。けれど私には時間がなかった。今から学園祭の片付けをして、サークルのみんなで打ち上げをして、夜遅く帰る予定。そんなもの放り出したいところだけれど、そうは問屋が卸さない。迷った末、変なひねりは加えず、素直な気持ちを伝えることにした。

神の作品も、神自身も大好きだ。だから嬉しい、本当におめでとうございますと、それだけ告げた。

翌朝、メッセージが届いていた。神からだった。いつもの感想への返信ではなく、私宛に個別メッセージ

あなた感想からいつも勇気を貰っていた、ありがとうと。だからよければ今回刊行される本を送らせて欲しいと。

気づけば泣いていた。

私が今まで送ってきた、感想とも言えないようなもの。けれどそれは決して、無駄ではなかったのだと。その時いただいた本と手紙は、今でも宝物だ。もちろん本は、いただいた分とは別に発売日に三冊は購入した。某密林にレビューだって投稿した。神は本当にすごい人で、それから毎日作品更新し、送られた感想全てに返事をし、一日だって休むことはなかった。

いつだったか旅行へ行った。

そこは偶然にも神の地元であり、ツイッターであそこへ行った、これを食べたと呟けば神からコメントがあった。他愛もない内容のリプライが続くのが、飛び上がるほど嬉しかった。

帰りのバスに乗って、今から帰ります、と呟いた。ほどなくして通知がきた。神からだった。

「本当は会いたいと思っていたけれど、会って幻滅されないか心配で、会おうとは言い出せなかった。情けないです」

確か、そんな旨が書かれていた。少しも情けないとは思わなかった。ただ、会いたいと思ってくれていたことが嬉しくて……私もいつか、お会いしたいと思った。

もしも神が男性だったのなら。私はこの感情を、恋だと勘違いしていたと思う。けど違う。こんなことを言うのは少し恥ずかしいけれど、私が抱いていたのはきっと、恋よりもずっと大切にしたい何か。

それは決して、恋ではなかった。

ある日なんとはなしに零した、「いつかサイン会で会えたらいいですね」。

本当に叶うとは思ってもみなかった。訪れた会場で私は神と出会った。その他大勢ファンと同じように、私も列に並びサインを貰った。

私が名前を告げると「泣きそうです」と神は言った。「会えて嬉しいです」なんて決まり文句を返して、その場は笑って過ごした。

サイン会はあっという間に終わった。

エスカレーターで一階の御手洗を目指して、静かに降りていく帰り道。ようやく辿り着き、扉に鍵をかけて蹲った。声を押し殺して泣いていた。朝早くから、張り切って化粧をした顔がぐちゃぐちゃになっていることは、鏡を見なくてもわかった。多分この時、私の中で張り詰めていた糸が、ぷっつり切れてなくなってしまったのだと思う。

私は次第に感想を書かなくなっていった。

あらゆる物事にいえるが、人はそこに義務を感じると楽しめなくなる。私は知らず、作品を読んで感想を書くという行為に、義務感を抱いてしまっていた。それが少し辛くて、神の作品純粋に楽しむためにも感想をやめることに決めた。

そもそもどうして、私は数年もの間、感想を書き続けていたのだろうか。

英世さん2分の1を軽く超える数。それだけ書いてきても、感想を書くのは一向に苦手なままだった。ほんの数行、ワンツイート分にも満たないようなものを書くのに数十分かかることだってあった。

解釈が間違っていないか、失礼な言葉遣いをしていないか。硬くなりすぎず、適度に密度のある文章を……などと、私のような拗らせた人間は、感想ひとつ送るのにこんなに面倒なことを色々と考えてしまう。

好き!最高!面白い!感想なんて、本来これだけでいいはずなのに。素直にこの言葉を伝えられる人を、私は尊敬する。羨ましい。

少し話が逸れてしまった。

どうして、そこまでして感想を書いていたのか? 単純に神の作品が好きだった、応援たかった、返事が来るのが嬉しかった。理由は色々とあるが、一番はきっと、神を失いたくなかったから。

そう私は一度、自分にとっての神を失ったことがある――さて、ここまでは少し長めの前置き。本題はここからです。

上記の神と出会う前、私には原始の神とも呼べる方がいらした。私を携帯小説の沼へと引きずり込んだ偉大なるお方。この方を追いかけて行った先で、神とも出会ったのだ。

原始の神の作品は、それはそれは素晴らしいものだった。丁寧で優しくて綺麗な文章、練り込まれ世界観。もう随分と前に読んだものなのに、未だによく思い出すくらい大好きな作品だ。

原始の神は言っていた。書くことが好きだと。感想を貰えるのは、とても嬉しいと。けれどある日突然に、ぱたりと姿を消してしまった。

私は後悔した。

好きだという気持ちを、しっかりと言葉にして、伝えられていたら。もっと感想を送っていたのなら、違う結果になったのかもしれないと。

以来、自分にとっての神には惜しま感想を送ろうと決めた。その教訓を胸に、私は数年に渡り感想を送り続けてきたのだ。もっとも神は、私の感想などなくても書き続けていたのだろうけれど。

つい最近、原始の神の作品を読み返した。そして思った。やっぱり私は、この作品が大好きだ。

けれど数年前に送ったコメントに返事は来ておらず……私はもう二度と、原始の神に感想をお伝えすることができないのだろうかと嘆いた。けれど諦めきれない。私はもう一度、あなた作品がどれだけ素晴らしいものであるか、感想をお伝えしたい。伝えさせて欲しい。ただの自己満足で、あなたはそれを望んでなんていないかもしれないけれど。今からサイトの方に、メッセージを送りたいと思いますあなた作品が大好きでした。

この文章が広く世に出回れば、きっとあなたがそれを見てくれるだろうと信じたい。

以下の言葉意味がわかる方がいらしたら、どうかそっと、サイトログインしてみてください。

ラベンダーは青と緑

あの花の名は?

あなたを待っています

2021-06-02

ダウンタウン浜田かいう今なら一発アウトな過去パワハラエピソードが許される唯一の芸能人

ほんとに唯一の存在だと思う。

そういうエピソードに触れて常識的感覚不快感を示す奴が「ハマタは悪くない!」「黙れ!」と多勢に無勢で蹴散らされるんだから半端じゃない。

別に浜田自身聖人キャラでもなければ、やっさんみたいにパワハラ身体化したような破滅キャラでもないのに、この魅力というかパワーはなんなのだろう。

例えばこれが坂上忍だったらこはいかない。

坂上忍場合は、たとえ大昔の話だろうが、相手方が笑い話にしてようが絶対炎上する。ていうか坂上忍ほどの嫌われ者じゃなくても、過去パワハラエピソード文脈関係なしに今の常識感覚のもとしっかりと一般人の不興を買う。

長年に渡りサブカル野郎やエセ美大生みたいな信者を大量に獲得し続けてきたあの坂本龍一ですら、過去エピソードのせいでちゃんと大きく株を下げた(興味がある人は「坂本龍一」「運転手」とか「坂本龍一」「焼肉弁当」でググるといい)。

ダウンタウン浜田けが持っているこの謎の魅力の秘密というか、エピソードいか悪辣であろうとも「周囲の擁護が圧倒的に非難凌駕する」状態を生み出す要因を知りたい。

相方松本人志信者擁護も強烈だけど、同時に、ちゃんとボロカス叩かれているというのに。


追記

masa_bob ブコメほとんどがパワハラ温存装置パワハラ共犯者立ち位置ばかりでブックマーカーってやっぱりどうしようもないなって思いました

正直、これはめちゃくちゃ思った。

LGBTがどうたら、女性の権利がどうたら、育休がどうたら、杓子定規なくらい弱者に寄り添ってるいつもの調子はやっぱ単なる処世術くせえなと。

2021-06-01

10年前に横断旗を大規模に無償配布するNPOをやってた

配るのは旗というか、反射テープを貼った黄色バルーンの棒だ。これを全国の歩行者に配る。

使い方は簡単だ。歩行者横断歩道渡りたいときに、この旗を車道側に差し出す。上に掲げてもいい。そうやって、横断の意思表示をする。大抵の車は停まってくれる。

横断するときもこの旗をブラブラさせて目立つようにすると安全性が増す。

とかく日本歩行者はかわいそうな存在で、横断歩道を渡るにも車が停まってくれるかビクビクしなきゃいけない。

同時に、マナーの悪いドライバーが惰性で歩行者無視する気持ちも、わかる。そういう人に歩行者を待たせるには、マナー啓蒙標語では足りない。

あと、普通ドライバー側にも辛いところがあって、歩行者を待つために徐行したり停車したりしても、歩行者はなかなか横断歩道を渡ってくれない。

歩行者にしてみれば車が怖いから当然ですね。

これらの問題を一挙に解消するためには、歩行者毅然渡りますアピールができればいいんじゃないかと、そう考えたわけだ。

横断旗なら手軽で目立つ。

大勢歩行者が使えば恥ずかしくもない。

普及すれば、ドライバーは否応なく停まる。歩行者不安なく横断歩道を渡れる。

というわけでこの旗を全国の歩行者にばら撒いた。

というのは嘘だ。

実はばら撒いていない。

アイディアだけはあったが実現のさせ方が分からなかった。

だっておれコミュ障だし、フリーターだし、金ないし。こういうことのために頼れる人とかいないし。だれを頼ればいいのかもわからないし。

まあおれダメなんですよ。

から思ってるだけでなにもやらなかった。NPO立ち上げなかった。

でもね。こないだホッテントリ入りしてた記事を読んでさ、おれのアホなアイディアでも増田には書けるなとふと思ったわけですよ。

なので書いた。

人類幸せになりますように、みんなで力をあわせようぜ。

2021-05-31

anond:20210530190045

まれてこなければ良かったと長期に渡り思い続ける人は1000人に一人もいないだろうからそういう対峙の仕方は間違っている。

2021-05-29

菅総理IOCに舐められるのは安倍氏のせいでは

安倍氏が学識や教養努力と無縁なせいで、訪米の際にアメリカ要人たちと能力人格渡り合うことができず、

ひたすらへりくだり続けるという醜態晒した。あれが日本総理大臣市民イメージを作ってしまったのではないか

2021-05-28

母親ワクチン打った

75になったばかりで滑り込み対象者だった。

申し込み開始の朝にパソコンの前に貼り付いて重い画面をリロードし続けた甲斐もあって、27日の朝一番摂取の予約ができた。

血圧とか肥満とか、コロナになったら重症リスクが高いと思っていたから、すんなりと打ってくれると言われたとき安心した。

もちろん最初から打つつもりだったわけではない。

テレビに踊らされて、コロナになったほうがよほどリスクが高いというのに小さな副反応を気にしていた。

どうせそんなことだろうと、本人の話は半分くらいにして、ところでワクチンを打っても感染は減らないらしいという話をした。

要するに自分リスクを背負いたくないから打ちたくないだけで、他人が打ち終わればコロナが消えて元通りになると思っていたのだ。

ところがワクチンを打ったところで感染が止まるわけではない。

無症状のままウィルスを持ち歩き、自分は症状がでないままに人にうつすようになる。

から、突然自分だけ発症して、誰にもらったかもわからないままに重症化する危険性がある。

そんな話をしたら割とあっさりと観念してくれた。

母親は孫に会いたいという。しかし、小学生の子どもたちはいつ無症状感染していてもおかしくない。

毒ガス感知の小鳥のように、自分センサー代わりになるしか気づく方法はないのだ。

幸いながら今の所、発熱などの症状が出た試しはないが、それでも学校先生や通っている塾の講師が陽性だったという話は絶えず聞こえてくる状況だ。

それでもしつこく連れてこいというのだから最後自分の選んだ死に様だと連れて行くようにはしていたが、その心配もようやく終わることができる。

わかっているよ。それでも連れて行かないのが子ども責任なのだということは。

しかし母がいうには、孫に会えないならば死んだも同然だと、目をうるませながら本気のトーンで詰めてくるのだ。

それで死なれでもすれば寝覚めが悪くなることはわかりきっているが、それでも死に方くらいは選ばしてやりたいという気持ちが勝ったのだ。

そんな綱渡り状態もやっと終わる。

母は孫に会う以外、人よりもよほど厳しく感染対策をしている。

これも早い段階で、何をしようと人に会わないのが一番の対策だと口を酸っぱく言い続けてきたからだ。

旅行観劇趣味だった母から楽しみを奪い続ける生活がようやく終わろうとしている。

オリンピックなんてどうでもいい。とにかく人々の日常が早く取り戻されることを願う。

俺はそろそろ真剣に嗜好用大麻について真剣に討論したい

俺はそろそろ嗜好用大麻が解禁するって海外のある街に行った際、地元の人の大麻についての価値観カルチャーショックを受けた。

 

そこから自分なりに調べたりしているんだが、雰囲気で「やばいやつ」、「人間をだめにする」みたいな考えが日本では流布していることがとても気になっている。

 

今、一部の地域で嗜好用大麻が解禁しているが、欧米では数年後にはほとんどの地域の嗜好用大麻が解禁になるだろう。

 

ここから先進国での大麻についてのギャップが更に生じてくると思うし、日本はどういう道を歩んでいくか?というのを正確な情報を得て、

選択していく必要があるとおもう。

 

大麻の誤解

 

幻覚をみる

 

大麻幻覚剤ではない

幻覚剤はLSDマジックマッシュルームなどで大麻はそこに分類されない

 

ゲートウェイドラッグになる

 

ここは環境要因などといったところによるところがあると思うで一概にゲートウェイドラッグというもの定義できないとおもう

ただ、データとして上げたいのは日本大麻覚醒剤摘発数(https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000544241.pdf

 

大麻摘発数が上がる一方で覚醒剤が減少しているというのをみると、

大麻ゲートウェイドラッグではないという1つの反例となるのではないか

 

大麻依存性はない

 

どの嗜好品や薬物においても依存性がないというのは間違い

 

肉体依存というのはないとは言われているが、酒などと同様に精神依存はある

ちなみにタバコには多少肉体依存がある

 

経済活動が滞る

 

合法化してから経済活動が鈍ったという話は出ていない

逆にグリーンラッシュという言葉大麻ビジネス産業でとても利益を生み出している

 

なぜ大麻海外合法化しているのか?

 

まずは、大麻というのが長年に渡り、酒、タバコと同じように一般社会に行き渡っているか

 

そして、大麻による健康被害があまりにも少ないか

 

また、摂取割合はさほど変わらないのに有色人種逮捕される割合が多く、人種差別の温床となっていたか

 

大麻を吸うとどうなるのか

 

一時的健忘症となり日頃悩んでいるような慢性的ストレスから開放される

 

良く言えばリラックス、悪く言えば怠惰になる

 

五感が研ぎ澄まされ、娯楽が楽しくなる

 

特に耳が顕著で海外音楽カルチャーにとても影響している

 

空腹作用があり、食べ物が美味しく感じる(逆にこの作用により肥満になりやすい)

 

まだ述べてない大麻デメリット

 

タバコとは比にならないぐらいとても匂いがキツい

(ただ、色々な摂取方法があり匂いを出さな摂取方法もある)

 

使用量を間違い大量に摂取してしまうと気分が悪くなってしま

 

未成年使用してしまうと脳に多大なダメージを受けてしま

 

注意散漫となる

 

所感

 

今の日本大麻摘発数の上昇を見ると、使用者が増えているのは確か

 

このまま進んでいくと、他の国と同じように蔓延し、解禁すると思っている

逮捕者が大量発生してなし崩しに解禁というのは脱法行為が正しかったみたいでとても気持ちが悪い

 

しっかり、討論をして、どうやっていくのか話し合って解禁するのか?それとも正当な理由根拠でこれから禁止していくのか?というのを国民は考えるべきだし、国は方針を出してほしい

2021-05-26

性格の腐れねじ曲がった腐女子愚痴

私はADHD傾向のある腐女子だ。社交不安障害もあり、かれこれ四年間、精神科に通院している。

社会に出てこの方、ずっと漠然とした不安や恐怖と共に生きてきた。

思い返せば幼稚園の頃は潔癖症になって毎日しかったし、それがおさまってからもほんの小さなことが病的に気になったり、同級生全然喋れなくていじめられたりと、あらゆることで悩んでばっかりだった。社会に出ると更にしんどいことだらけで、無能の私は仕事も三回クビになっている。私はこの県で一番役に立たない人間なんじゃないかな、とも思った。

二十六歳の時に勤めた職場で、人生の何もかもが面倒になって衝動的に車道飛び込みかけ(今考えると迷惑な話ですね)、初めて精神科に行った。うすうす気づいてはいたが、自分ADHD傾向にあると改めて知った。

薬を貰うことで異常な確認癖は落ち着いたものの、どうにもならない部分もある。注意力散漫と衝動性は、長年の訓練もあって多少マシにはなったがやはり健康な人たちにはかなり劣る。コンサータADHDの薬)は効き方にかなり波があるので全面的には頼れない。今の職場にはアルバイトとして入っている。数少ない友人が紹介してくれたところで、穏やかな人が多く、今まで渡り歩いてきた職場に比べればまだ馴染めている(かなりギリギリだが)。今のところまだクビになる気配はないけれど、色んな事情であと一年くらいしか居られなさそうだ。

どんづまりな私の、唯一の趣味同人だ。

基本的流行りが過ぎたジャンルしかハマらないけれど、一ヶ月に一~二万字の話を二、三本ほど書いてpixivにアップすれば、感想をくれる人たちがそれなりにいる。本を出せば少部数ではあるけどちゃん完売する。

書いてる途中で飽きていやになっても、完成したらそれだけで嬉しくなるし、反応があってもなくてもまた書こうと思える。

いかんせん性格ねじ曲がってるので、自分の心の平穏のために他のジャンル民とは交流せず一人で黙々とやっているが、かなり楽しいし、これからも続けてゆきたい。

問題としては私の創作への原動力が『怒り』や『不満』や『恨み』であることだ。

日常がつらいほど、死にたいと思えば思うほど筆がのる。周囲の人間に腹の立つことを言われれば言われるほど、満足のゆく話が書ける。

今のジャンルも、書き始めたキッカケは逆CP腐女子ツイッターで自CP検索避けもせずにボロクソに言っていたのを見て、腹わたが煮えくり返るほどメチャクチャにムカついたことだった。

それで怒りを昇華させられるなら良いのだろうが全然されないし、三年たった今でもずっとムカついている。とにかく私は恨み深い。自分を棚に上げて、人にされたイヤなことばかり覚えている。

から承認欲求が満たされ過ぎると書けなくなる。前にいた旬ジャンル一年半ほどで移動したのもそれが理由だ。旬というだけで不当なぐらいにちやほやされるのは、嬉しいといえば嬉しいけどやっぱり合わなかった。

現実しんどいので趣味世界だけでも幸せな居場所を作りたいのに、私の創作活動はいつも何かへの憎しみに紐づいている。それがたまに辛い。

私が推しCPへの純粋な愛だけで話を書ける日は、二度と来ないんじゃないかと思う。最初は間違いなくそうだったはずなのに。

一億円あれば多少は心が豊かになるんじゃないかなと思って、宝くじを三枚買った。当たりますように。もしくは世界中のみんなが私ぐらい無能になりますように。

2021-05-21

ニュージーランド外国人から全て奪い取る国になった

世界中にあるあらゆる国というのは滞在する外国人人権を守る責任がある。そのために訪れてくる外国人にはビザを発行しやっていいことの枠を決める。

枠にないことはどうするかといえば自国民と同様に扱うのが基本原則だろう。

日本外国人研修制度問題なのは、この制度を利用して呼び寄せた外国人人間未満の扱いをするからにほかならない。自国民にやって違法なことは外国人にやってはならない。

当然国によってはここからはずれたところもあるだろうが、それは国としてあまりに発展が遅れている、独裁政治をしている、などあるため、行く前からやばい空気を出してくれている。

そんな国の一つにニュージーランドが名を連ねる日が来ようとは一体誰が想像できただろうか。ニュージーランド先進国の一つであり、幸福度ランキングジェンダーギャップでも世界的にトップクラスの国だ。

対外的に見て外国人権利を不当に侵害する国には見えない。だが、コロナ騒動に伴い外国人権利が著しく侵害されていることはおそらく日本では知られていないだろう。

永住権申請者たちが何年も待たされているという国内でもほぼ詐欺と言われることは今回は話さない。

ニュージーランドは、コロナの水際対策として、永住権保持者、市民権保持者、そして政府特別許可した人に限り入国を認めている。

では、永住権があるわけでもなく、政府許可するでもないがニュージーランドビザを持つ人たちは今どうなっているか。この中にはワークビザを保持してニュージーランド生活しているワークビザホルダーたちも含まれる。

彼らはニュージーランド国内で家を借り、そこに個人の持ち物をおいたまま一時帰国した人々であり、ニュージーランドに戻れば仕事をし、日常に戻れたはずの人人だ。

彼らは一年以上に渡りニュージーランドに戻ることもできず、近づくことすらできない家にバカみたいに高価な家賃を払い続けている。

家庭によっては単身入国してビザが取れたら家族を呼ぶ予定の人もいるのだが、彼らも家族に合うことができなくなっている。生まれたばかりの子供に一年以上も合うことができずにいる人もいる。

先日移民デモに少しだけ触れたが、デモ要求家族との再会だった。そして移民大臣のファーフォイはそれに対してNOを突きつけた。彼が移民をどう見ているかよくわかる話だ。

せめて緊急議題として国会で話す、位のごまかしくらいできないのかとも思うが、それすらしなかった。彼の大臣としての資質がどれほどのものか、震えが来る。

ならば帰ればいいではないか、という人もいるかもしれないが、すでに現地に仕事があり、永住権も目前に迫っている、これさえ乗り越えれば家族により良い選択肢を与えることができる、という思いできている人々にそんな選択簡単ではないし、帰るための費用も今はとんでもないことになっているため、経済的不可能という人々もいるだろう。

では一方で市民権永住権保持者とはどういう人々か、という話もついでにする。

実はニュージーランド国民のかなりの割合普段海外生活している。彼らは外国仕事をし、外国納税をしている人人で、コロナウィルスを輸入する元でもある。彼らは無条件にニュージーランドに帰ってくることができる。

まりコロナ経済、税収、といった諸々においてすべてがマイナスの人々ばかりがニュージーランドにかえってくることになる。現地で働いているのであればリスクはせいぜい変異株の輸入しかないしそれは水際対策でどうにかなる。対策に投じた税金釣り合いがどこかで取れる。そんな人々には帰国のチャンスが与えられず、資産はすべてニュージーランド国内に封じ込められ、ビザが切れたらどうなるかすらも不透明な状況に嵌められている。

しかしたら現在移民局の状況もこの帰ってきたニートたちに気を使っている可能性は有りうる。だが、だからといって外国人をここまで粗末に扱っていいことにはならない。

しかし、このコロナに乗じた外国人排斥収奪の流れはどうにもうまくてきすぎているように見える。こんなことを自然の成り行きで作り上げられることもなければ、今の政権がここまで狡猾だとはどうにも思えない。

もしいるのだとしたら、一袋誰がこのあたりのことについて裏で糸を引いているのか気になるところではある。

2021-05-20

anond:20210518195624

エンジニアの知人まぁまぁおるけど「俺はITエンジニア」「今をときめくITエンジニア」なんて言ってる奴マジでたことないな。普通もうちょっと具体的に言うやろ。外資ベンチャー渡り歩いてるタイプなら特に

2021-05-18

ホモ映画ってどうして「劇場版HOMO 光のホモと闇のホモ」ばっかなの?

どの作品

主人公ホモ)「俺は誰なんだ?」

闇のホモ気持ちよくなろうぜ?」

主人公(光のホモ)「俺は可愛そうな存在。だけど必死に生きる」

光のホモ「本当のお前を俺は知っている」

主人公(闇のホモ)「俺の中にある見にくい欲望を受け入れてくれ」

って感じ。

そのためのマクガフィンとして薬物とかが混ざり込んでくる。

「誰も本当の自分を隠し、暴かれ、隠し通し、その中でそれぞれの欲望と信念を秤にかけて堕落と誠実のどちらにも振り切れることなく誰もが綱渡りをして生きている……」みたいな?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん