「作画」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 作画とは

2022-05-16

あんのさんは

大人だよね

少なくとも破滅アーティストではない

世渡りうまい

人望もある

周囲のスタッフが、自分庵野氏のために働いていると口々に言う、そういう環境アニメ制作で稀だって誰かが書いてたな

カリスマというか、そういうところが良くも悪くもジョブズっぽくなった

自分作画の才能をあっさり見切って演出監督転向したのも正しかった

ぶっちゃけ絵コンテの絵はスゴい下手だと自分でさえ思ってしまったけど、

あれは宮崎駿系へのアンチテーゼなんだろう

絵コンテが正解になると、絵コンテ100点で、原画100点より落ちる、庵野氏本人もそう言ってた

逆に絵コンテポンチ絵で、原画に考えてもらう、

絵コンテ以降の工程原画などのスタッフを信用する、そうすれば絵コンテ10点でも原画100点になる

まり宮崎駿氏はスタッフを信用していない、任せきれない、自分側で正解を持っていてどうしても口出ししてしまう、

そういう制作スタイルの違いを昨今は更に明確にした感がある

から、そのデメリットとして庵野カラーとでもいうかが、自分には薄まって感じている

NHKでも、自分の考えてることは大抵他人からはつまらないことなんで、みたいに仰っていたが、

周囲の意見聞き取り入れることで、逆に物わかりがいいというか、

なんか我を通さなくなっていくなぁという感がなくもない

といっても、円谷仕事特に世界CGに向かう中、伝統芸能としての着ぐるみを貫くだの、その背後のお家騒動だの倒産危機だのあったわけで、

我を通して既存ゴジラウルトラマン破壊して、そこから再生させるというのは不可能だと思うし、

なんだかんだ、そういった周囲の顔色を見て作ってるので、安心していいんだか何だかよく分からんのだけど、

若さ故の過ちというか暴走スタッフに任せて、本人は暴走しなくなってしまったんだなぁという感が否めなくもないというか…

2022-05-13

anond:20220513091139

作画厨が庵野回スゲーとか大張回スゲーとか言うようなもん…😫

2022-05-11

anond:20220511030307

このラインナップめっちゃ好き

ヒナまつり 西森博之 エンジェル伝説 エアマスター ワンパンマン、いいよな〜〜

 

オタクオタクしてるの萌えっぽいの好きじゃないかもだけど

エアマスターの作者が原作やってるプリマックスも面白い

ヒナまつり よりも 小ぶりでオタクオタクしてるけど、『このヒーラめんどくさい』も面白い。あと『千年狐』

 

西森博之って韓国で人気あったらしくめちゃくちゃリスペクトしている作家(なんならまんまの作品)多くて

原作:T.Jun作画:ウクちゃんLINEマンガ (WEBTOON)、『人生崩壊』、

ノリだけじゃなく絵柄が西森博之ギャグ調まんまのパク・ソンヒョン の『社長ロック解除』『実は魔法だった件』もイイで

2022-05-10

anond:20220510105802

おれならこれを入れるね!

ヒカルの碁

ネーム原作と技巧派作画作品における頂点

・『ヒカルの碁』の成功以降、マイナージャンル少年漫画が急増→青年漫画にも波及

・極論を言うなら『ヒカルの碁』がなければ『サ道』は存在していないと思う

GANTZ

漫画制作におけるPCCGの導入の功績でランクイン

・当時のリアルタイム基準だと『ネギま』もすごかったけど、まあ、やっぱり『GANTZ』かなと思う

・『おやすみプンプン』の背景作画における影響はものすごいと思うけど、水木しげるという怪物昭和にいるので除外

●岳

・第1回マンガ大賞の受賞作

M-1グランプリとか、日本ファンタジーノベル大賞とかを見てもわかるように、賞レースの格は第1回の勝者で決まるじゃないですか

・第1回マンガ大賞『岳』、第2回マンガ大賞ちはやふる』って完璧な流れですね

東京ラブストーリー

漫画映像化の特異点

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アニメ漫画テレビドラマ化作品一覧

・↑これを見れば、いかに『東京ラブストーリー』のドラマ成功特異点だったかが一目瞭然にわか

・影響力を評価基準にするなら、トップ候補じゃないですかね

—————

「じゃあ何を外すか」と聞かれると答えられないので、ベスト50まで拡大しよう

anond:20220510083157

難しいよなぁと思うし、スタッフは頑張ってると思うんだけどね

個人的にはテニス後のヨルさん回の作画を見たいけど、1クール目はステラ獲得までかな

2022-05-09

そういやアクタの時もズレた対応しかしないし出来なかった(作画担当作家の方がよっぽどしっかりした対応をしていた)意識低いジャンプ編集部

あやトラをジャンプラに追い出して今のジャンプお色気漫画ゼロってのも時代だなーと思った

矢吹パンツ下した女の絵描かせて女子トイレに飾ってた頃とは大違い

2022-05-08

冴えカノというアニメ

作画のきれいさに釣られて3話くらいまで見て、吐き気がしてみるのをやめた

今見てもやっぱり作画はすごくきれいからちょっとリベンジしてみた、キャラのことはよくわからないがえりり可愛いと思う

加藤はなんか気持ち悪い

あの時は主人公気持ち悪いと思っていたが、改めて見ると主人公なんかよりそれを取り巻く女たちのほうがよほど気持ち悪い

でもどのキャラも見た目は非常に可愛いから、すごくかわいい見た目なのに中身が何か気持ち悪いもののような、変な感覚になる

見た目が醜悪モンスター、中身は美しいヒロインという作品はあるが、逆の作品ってなかなかないんじゃないか

所謂性格が嫌われがちな我儘ヒロインとは真逆の、都合のいいモンスターのような気持ち悪い美少女

2022-05-05

脳内ダンプ

ケルベロス藤原カムイさんの貢献度が高いんじゃないか

よくわからん出版社初版を今でも持ってるけど、

読んでて正直、藤原さん無理してないか?と思わんでもない

が、東京湾岸の埋立地メビウスとか、マンネリなんだけど、様式美なんだけど、

大友藤原メビウス芸はすきなんだよね

まあ、押井もそうなんだけど

良くも悪くも、観ていて、ああ押井だな、ああトミノだな、って思わせるのが大事であって

アニメ世界演出個性というか様式美を発揮しやすいんだろうな

作画でも大張カブキだの、板野サーカスだの、金田伊功パースだのワカメ影だの、

個性を発揮することはできるんだけど、

作画よりもっと上のレイヤー個性を発揮することもできて、

そのへん狙ったアンノはやっぱり世渡りもうまかったんだろうなと思いました

おわり

2022-05-04

見落とされた見るべきアニメ

https://qjweb.jp/journal/70033/

20歳が観るべきアニメ38タイトルを選んでみた(藤津亮太

この記事はなんか「教養」を優先してばかりで「面白いから」見るべきアニメめっちゃ見落としてる気がしてならんので補足したい。

そもそも教養」を目的アニメを見るな。

その時点で厄介オタクだわ。

とりあえず先に一覧。次に解説

パヤオ名作セット 

ラピュタ/トトロ/もののけ姫/ナウシカ/千と千尋/カリオストロの城

劇場版ガンダム

Z/逆襲のシャア/W Endless Waltz/∀

その他アニメ映画 

劇場版コナン時計じかけの摩天楼/ドラえもん のび太魔界冒険/ドラゴンボール超ブロリー/デジモンアドベンチャー/サマーウォーズ/時をかける少女/パーフェクトブルー/楽園追放/攻殻機動隊GHOST IN THE SHELL/雲のむこう、約束の場所/シンエヴァ序・破

名作アニメ取りこぼし

トップをねらえ/R.O.D/CCさくら/カウボーイビパップ/コードギアス/宇宙よりも遠い場所/プラネテス/ガールズアンドパンツァー

カルト人気アニメ

serial experiments lain/マクロス7/電脳コイル/スクライド/GUNGRAVE/ギャラクシーエンジェル/ぱにぽにだっしゅ/無限のリヴァイアス/まどかマギカ/ゼーガペイン

パヤオ名作セット 絶対抑えるべきパヤオ作品何度でも薦めていい

ラピュタ/トトロ/もののけ姫/ナウシカ/千と千尋/カリオストロの城

日本人の半分ぐらいは全部見てるんじゃないかと思うが、たまたまタイミングが合わずに見てない作品が1つ2つある人もいると思うが絶対見て欲しい。

理由は超面白いから

千と千尋だけはストーリーラインちょっと退屈かもしれないけど映像は凄いので見る。

他のジブリ作品は気になったら見ていけばいいのでまずはこの5+1は確実に抑える。

パロディに使われることも多いし。

劇場版でいいかガンダムから逃げるな

Z/逆襲のシャア/W/

劇場版でいいので基本的ガンダムは抑えておきたい。

1stガンダム→Z→逆シャアまでの時系列で展開される物語は単に続編って言うだけじゃなくて、作中時間が大きく流れることで描ける世界観の広がりがあるのでやっぱ見て欲しい。

Wはガンダムシリーズ派生の果てに手に入れた多様性の一つとして抑えて欲しい。

イケメンバンバン出てくるアニメながら、戦争時代の中で新時代感性を持った少年たちがその中でもがくというシリーズの基本骨子を踏襲している所を感じるにはコレが手っ取り早い。

∀は多様に膨らんだガンダムシリーズ集大成としての、いわばガンダム四季になぞらえたときの冬、人間に例えたとき壮年期を描くような作品であり、シリーズ生前葬を看取るような気持ちで鑑賞すると流れが見えてくると思われる。

取りこぼしてる名作アニメ映画

劇場版コナン時計じかけの摩天楼/ドラえもん のび太魔界冒険/ドラゴンボール超ブロリー/デジモンアドベンチャー/サマーウォーズ/時をかける少女/パーフェクトブルー/楽園追放/攻殻機動隊GHOST IN THE SHELL/雲のむこう、約束の場所/シンエヴァ序・破

ひとまずコナンドラえもんドラゴンボールは名作を一個ぐらいは見ておいてもいいと思う。

たまたま微妙なの引いてそれ以降見てない人とかもいるかもだし。

デジモンなんだけど、たしかぼくらのウォーゲームは最高に面白いんだが、アニメ映画としての美しさは先に作った方の「ボレロのシーン」の方が上だと思うんだよな。

あとウォーゲームサマーウォーズで展開を使いまわしつつもより大衆向けに作り直されている所も見比べて欲しい。

時かけエヴァ破までのは似たような作品があるから弾かれたんだろうけど、こっちも普通におもしろいので見ろって感じ。

特にパーフェクトブルー突破力のヤバさにおいてパプリカ千年女優さえ大きく凌いでると思うので、アニメを楽しむにしろ「語る」にしろ抑えておくべき優先度は上な気がするんだよな。

エヴァは旧劇も見てほしいしシンも終わりまで見てほしいけど人を選ぶからひとまず外す。

名作アニメ取りこぼし

トップをねらえ/R.O.D/CCさくら/カウボーイビパップ/コードギアス/宇宙よりも遠い場所/プラネテス/ガールズアンドパンツァー

歴史を語る上で重要じゃないからってことで外された感じなんだろうけど……巨人の星ガンバの冒険を令和になって見返すならその時間でこっちの中でまだ見てないの見たほうがいいでしょ……。

トップをねらえガイナ作画が狂いまくってて超強い。

R.O.D作画音楽も超かっこいい。

CCさくら少女漫画少年漫画の良い所どりに成功

ビバップオムニバス形式の傑作。

ギアス中二病アニメ最高峰宇宙よりも遠い場所は単純に名作、プラネテスは入ってない理由がわからないレベルガルパンはいいぞ

カルト人気アニメ

serial experiments lain/マクロス7/電脳コイル/スクライド/GUNGRAVE/ギャラクシーエンジェル/ぱにぽにだっしゅ/無限のリヴァイアス/ゼーガペイン

下手に入れると本筋から迷子になるから外されたであろうアニメ達。

lain不世出と言って良いほどのオカルトアニメで見ているだけで電波で頭がおかしくなる。

マクロス7もこれこそまさに不世出オンリーワンしか言いようがない狂った世界を展開しておりアニメという表現が秘めた可能性を感じ取れる。

電脳コイルマイルド攻殻機動隊と言った作品なのだが、この作品が出た直後ぐらいかデジタル技術ITが物珍しさを失い単品でテーマになりにくなっていった歴史的背景が面白い

スクライドGUNGRAVEは共に男の義務教育と言われるほどの意味不明な暑苦しさによりカルト的人気が今でもある。

ギャラクシーエンジェルぱにぽにだっしゅはどちらもパロディコメディを扱った作品であり、内容にその当時に流行ったネタが込められていて年代意識して見返すとリアルタイムとは違った趣がある。

リヴァイアスロボットアニメと見せかけて宇宙空間少年少女が蠅の王をやることで普通ロボットアニメを期待して見に来た視聴者に大きなトラウマを残す作品

まどマギはそういった既存文脈をひっくり返して露悪趣味に転じる作品において最も成功した作品だと思われる。

ゼーガペインは「◯話まで見ろ」の最高峰の1つなのでぜひ主人公の妹が登場するところまで見て今後切り時を考えるときにより深く悩んでもらいたい。

お前が好きなアニメ並べてるだけだろって感じになっちゃった……。

でもさ、こういうのってまずは「自分が見て楽しいと思った作品」を紹介するのが大前提だと思うんだよね。

白蛇伝巨人の星見ようぜ!アニメ歴史学ぶために!」とか言われてもね……

あ、商用じゃないから書き忘れたけど「DAICONFILM」は見たほうがいいな。

アオイホノオドラマの中で見るだけでもいいけどアレを見ておくと「どういう作画技法オタクの間で人気が出るのか」がひと目で分かるから

「この描き方DAICONでみた」≒「オタクに受けようと作画頑張ってるんだな」って目で見れるようになると面白い

anond:20220503180931

作画がいいって言葉動画の動きのみに使いたいというやっかいオタクなんじゃね?

2022-05-03

とびっきりのクソアニメを見たい

ポプテピピックみたいなのじゃなくて、関係者制作後に一切沈黙してしまレベルの本当のクソアニメが見たい。

単に作画不安定とかそういうのじゃなく制作側が明らかに対立しながら作ったようなメチャクチャなことになっているクソアニメが見たい…

おすすめ無い?

2022-05-02

アニメーションを作る仕事をしていた【後編】

【前編】

https://anond.hatelabo.jp/20220502223251

今季お勧めアニメの紹介

大人男性向けに春アニメを紹介する。今は5月なので5本を挙げる。

それぞれ400字以内になるよう心がける。順番に意味はない。思いついたものからだ。

1. パリピ孔明

放送前は「まだ0話だけど切るわ」という意見がちらほらと散見された。今では覇権候補として認識されている。

これ子ども向けだよね?と思っているのなら、はっきりいって違うので、ぜひ3話まで視聴してほしい。音楽好きにはお勧めだ。

作品全体として優れている。P.A.WORKSらしい安定した作風である

コンセプトも、脚本も、演出も、作画も、キャラクターもすべてが及第点以上だ。

予算が大量にあるわけではないのだが、悪い点はひとつもない。

孔明の英子への愛情が見て取れる。彼女の歌を1人でも多くの人間に、世界に届けるために奮戦する姿に胸を打たれる。

願わくば中国での規制が外れますように。 

2. ダンス・ダンス・ダンスール

バレエが題材だ。

少年少女が熱情をもって物事に取り組む姿を見ることができる。

こういう独自性のあるアニメは、面白いかつまらいかの二極になりがちだ。当作品は、もちろん前者である

作画はかなりOK人間が動いている感じがするだけでなく、その実際の動きを見ている者がどう視覚するかまで含めて画を描いている。

そういう描写が1話からビュンビュンと飛び出してきて、まさに圧巻だった。

シナリオもいい。作者がどれだけ等身大中学生を描いているか垣間見ることができた。リアルだ。あまりにもリアル。あー、昔はこんなんだったな、と感じてしまう。

課金して原作を読んでみたけど、やっぱり原作者(ジョージ朝倉)の実力が違う。レベルが違うとはこのことだ。

スタッフが本気で作っていると断言できる。というか、今季アニメは当たりが多すぎる。最終回まで残り2ヵ月もある。楽しみだ。

これが好きな人は、『ボールルームへようこそ』も楽しめる。


3. であいもん

こういうのでいいんだよ。こういうので。

4. SPY×FAMILY

覇権枠だ。

製作委員会がそれぞれ大量の資金スタッフを出し合い、平均的なアニメの実に3~5倍以上の予算時間を使って最高のものを作り上げる。これは、そういう類のコンテンツだ。

WIT STUDIOとCloverWorksの共同作品になる。

(「進撃の巨人」と「青春ブタ野郎バニーガール先輩の夢を見ない」の制作会社

原作者は長年漫画家として活躍しており、ベテランの域に入りつつある。

この『SPY×FAMILY』の漫画原作の序盤は、無理やり感のある脚本運びだ。

まりこじつけ的な舞台設定や、シナリオや、キャラ言動が見受けられる。それらは間違いない事実だ。

だが、中盤以降はキャラクターがどんどん生きてくる。

ネタバレはしない主義なので伏せるが、尻上がり的にどんどん面白くなっていく。

このアニメを見続ける価値はある。最初の方だけ我慢すれば、きっと楽しめるようになるだろう。今後の展開をお楽しみに。

5. ヒロインたるもの!

ニコ動出身クリエイターユニットHoneyWorks』の楽曲スピンオフアニメ

ハニワというと、やはり「女性向け」を想起する人がおられるだろう。

これは、男性も楽しめる作りになっている。ハニワは女性メンバー主体だが、男性も一緒になって創っている。安心してほしい。

主人公はいい子だ。ドジなところにも明るさがあって、人生への本気度があって、好感が持てる。

私が好きな社会心理の本に、「男性カタログシチュエーション萌え女性物語関係性に萌える」という文言がある。

まず、女性向けという観点でいうと上の相関関係合格点を超えている。細かくは述べないが、人間関係は大変濃いうえに、ドロドロすることもある。

男性向けという観点からは、「シチュエーション」を挙げよう。第3話のMV撮影回において、とある胸糞描写がある。終わりの方で、まさに倍返しとばかりの展開があるのだが、これがまた爽快だった。この回で全話視聴しようと決意した。芹澤優の演技がバッチリはまっていた……。

5/7追記

私がこの ヒロインたるもの! を最後まで観ようと思ったのは、『本物』を描いていたからだ。仲間との友情とか、本気の感情とか、それでもやってくる軋轢とか、それを乗り越えるだけのプロフェショナルの心得とか。

私は本物じゃなかった。この日記だって、前の会社の人から「消してくれ」と言われても日記を消すことはなかった。けど、それから何回か身内に注意を受けて、最後にはこのエントリを消すことになった。

やっぱり、悔しいんだよな。悔しいけど、消すことに納得をしてる。

ブックマークしていただいたあなた感謝していますありがとうございました。

2022-05-01

anond:20220501192043

横だけど、テレビから劇場版系だと最近コナンとか、僕のヒーローアカデミアとかもそんな感じで疲れる。

内容にとやかく言わないから、せっかくのいい作画を狭い画でつぶさないでくれーってなる。

anond:20220501005039

この内容とレビューを信じるならば、背景等の作画コスト頑張りすぎて制作難しくなった感じかね

もう背景は多少レベル落としても維持するという選択肢は無かったのだろうか

2022-04-28

アバター伝説少年アンみてるけど

アマプラニコロデオンチャンネル

作画しろ演出しろ芸が細かい

絵柄が日本よりなのに

微妙に絵柄も動きのタイミングも独特なのでクセになる

アニメにしたとき違和感

パリピ孔明アニメあんまり面白くない。

原作漫画を読んでて「これは失敗しないだろう」と予想してたんだけどなんか駄目。

絵も綺麗だし問題なさそうなんだけど来週も見よう!という気になれない。

漫画だとちょうど良かった全体面白さの密度が、アニメになってスカスカになってるように感じる。

パリピ孔明アニメになって詰まらないと感じた作品だけど、逆にアニメになったから見られるようになった作品もある。

ジャヒー様はくじけないなんだけど、漫画だと女の子がひたすら酷い目にあうだけだから読んでて辛かったので途中で読まなくなった。

アニメになるとそのあたり気にならなくなって2クール見れたんだけど、理由アニメ作画があまり良くなかったからだと思う。

原作漫画は絵がうまいから、酷い目にあうジャヒー様がリアルに可愛そうだったけど、絵が下手になることで酷さのリアリティが薄くなってちょうどいい感じになった。

アニメ化というのは絵を単に動かすだけではない難しさがあるんだなと思った。

2022-04-26

伝説の襟川夫妻

https://pbs.twimg.com/media/FRLQp8caUAAqI2B?format=jpg&name=small

https://pbs.twimg.com/media/FRLQp8iacAAOxWZ?format=jpg&name=small

襟川陽一氏が慶應義塾大学商学部学生だった頃、下宿先の大家の娘が襟川恵子氏だった。

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒の恵子氏はテレビ局作画仕事をしており、

スタジオ紙芝居のようなものをめくるバイトとして陽一氏を雇い、時給4000円を支払っていた。

バイトきっかけなのか何なのか陽一氏と恵子氏は結婚し、陽一氏は家業の染料販売会社に入る。しかし直後に倒産

1978年7月25日家業の再起を期して足利市に染料および工業薬品問屋株式会社光栄創業する。

足利は古くからの繊維産業の街であったが、この時代にはすでに斜陽産業となっていて、当初より経営不振であった。

恵子氏は、1980年10月26日、陽一氏30歳の誕生日シャープパソコン・MZ-80Cを陽一氏にプレゼントする。

陽一氏は仕事の合間にプログラミングを覚え、ソフト開発に取り組んでいった。

社内に「光栄マイコンシステム」というソフト開発部門を設けて、同年12月よりパソコン販売および業務用特注ソフトの開発を開始。

当初より経営は恵子氏との二人三脚であり、店舗は恵子氏の実家の軒先を借りていた。

1981年10月、第1作『シミュレーションウォーゲーム 川中島の合戦』を発売し、染料だけの年商よりも3倍の年商を上げる。

同時発売の『投資ゲーム』のほか、翌年には『地底探検』『コンバット』『ノルマンディー上陸作戦』の各作品が発売され、

これらのソフトはすべて襟川陽一氏自らがプログラミングを手掛けた。恵子氏はソフトパッケージを描いた。

1983年3月30日、『信長の野望』を発売。言うまでもない快進撃が続く。

そして恵子氏はその剛腕で投資収益を凄まじい勢いで稼ぎ続ける。シンプルに、化け物と化け物の夫婦だよ。

2022-04-24

今期アニメ超雑感想

期待枠

原作知らないけど期待できそう

様子見枠

面白く無いことはないので、一応毎週見よう枠

流し見枠

作業BGVとか、見忘れても別にいかな…枠

安定の二期以降枠

シーズン同様で安定安心視聴枠

anond:20220424000426

作画ミスを見逃すのは言語道断だけど,そのことではなく,編集大学出てるだろうに主人公の設定の重大な矛盾を見落とすのは,もはや原稿読んでないと思う

編集がいっさいチェックしない媒体なのか,それとも意味のある設定なのか・・・?

2022-04-23

anond:20220423003118

めっちゃわかる〜

藤本タツキなんか最近持ち上げられすぎじゃ無い?って思う

あの作画であのストーリージャンプでするのがよかったのにって感じ

チェンソーマン以外興味ないか単行本買ってないや

2022-04-17

anond:20220417160100

冠婚葬祭ミニスカートで行かない・ボディコンワンピで行かないってそんなに理解が難しいTPOか?

あと社会的責任に関する規格『ISO 26000』はフツーに国際規格根拠不明なやつじゃないです

ある程度の組織規模感になるとCSRページ作ってるので常識範疇の話

 

文字を読めない増田に言ってもしゃーなしだけどそもそも意味のない線はプロはもちろん趣味レベルでも描かないぞ

例えば君らはエヴァプラグスーツ性的意図は無いとかトンチキなこと言っちゃうけど貞本氏本人が『恥ずかしいボディペイントをイメージした』って言ってる

レーティングをガン無視が何故か慣例になってる日本でも幼児向け(正しい意味での全年齢対象作品)は胸のラインとかYラインとかの表現がめちゃくちゃ厳しいしリテイクするぞ

そらそうよ・・

子供向けアニメ

レイアウトと2原に

キャラ水着股間部分に

執拗に線を描いてくる馬鹿原画マンがいて

制作が即NGリストに入れたっけ

頭がおかしすぎる

https://twitter.com/syun2005a2/status/1406172017242427394?s=20&t=nNqh9rnq5V2o9HHgJ2VLTA

 

ーー 

子供向けアニメは大体このルールです。

私が昔参加してた作品でも、頑なに胸を大きく描いてくる、自分欲求投影させた絵を描いてくるアニメーターに監督がキレて「胸を大きく描いたり強調させる影をつけた原画は全てリテイクにします!!」って怒りの直筆お手紙が配られました。勿論パンチラ禁止

https://t.co/NHuFxaafsI

 

ーー

レイアース作画指示

https://t.co/pdLFwvtEva

 

というかアニメーターが性欲丸出しにして炎上したり関係者に怒られたり謝罪したりはよくやってることですね

 

それから日本なんかよりも海外もっと厳しいぞ

ボディポジティブとか言ってるけどスレンダーじゃなくて肉肉しい未成年モデル使ってボディライン強調したら役員の首が飛ぶよ

ビリーアイリッシュみたいなセクシーと言うよりは、食べ盛り・育ち盛りの子ども/おばさんにありがちなまん丸ボディーでも、露出するべきではないってガタガタ言われる

スレンダーな人はボディーライン強調してよくて肉肉しい人はダメって整合性とれてる?って思うけど

まぁ言わないでもわかれよ・・・ってことなんじゃないですかね

2022-04-16

anond:20220416185852

俺の勘では2話が多分面白さのピークだ

ここまでで面白いと思えないなら完全に向いてないな

というか歌をわざわざ飛ばすとか偏屈すぎるだろ

明らかに向いてないわ

ただし英子ちゃん可愛いと思うならそのへんを全部差し置いても見続ける価値はあるだろう

ガチオタクの俺が言うんだから間違いない

今期さいかヒロインノミネートできるレベルに良い子だからな何より声が良い

ただ個人的な好みを一つ言わせてもらうと英子ちゃん作画がたまに日常みたいになるのが気になるな

ちなみにノミネート候補としては俺が見た中では英子ちゃん阿波連さんが双璧

なんか抜けてるので俺が『ダンス・ダンス・ダンスール』のレビューするよ

結論から言うと0点です。

 

原作者も楽しみにして放映まで盛り上げてたのを見てるからネガティブなことは言いたくない。

でも初回の最初で「あ、これ駄目だ」ってなった。

 

ブランコバレエがもうダメなの。

俺は確信をもって言うけど、スタッフバレエに感動してない。

そこから繋がって、原作のことも愛してないと思う。

 

だってMAPPAだぜ?

技術力や体力は足りてるスタジオなんだよ。

からあの酷いバレエになるのは技術不足やリソース不足ではなく、スタッフバレエをあのように見てるってこと。

全然バレエタイミングになってない。

 

バレエの動き見て「すげえ!」って感動したことがあれば

業界屈指のアニメ技術力を持ちながらあんな物は作らない。作るわけない。

スタッフバレエに何も感じてないのがあのアニメを見れば手に取るようにわかる。

 

じゃあなんでこんなもんアニメ化したの?

そこが不思議

 

小学館から売り込まれたか

ジョージ朝倉ファンスタッフジョージ作品をやりたかったけど

溺れるナイフはもう映像になってるから今連載中の~みたいになったか

とにかく『ダンス・ダンス・ダンスール』のこともそんな好きじゃないね

 

あとさあ、

登場人物吹き出しの外の手書きでゴチャゴチャッと喋ってる台詞

たっぷり間を取って喋らすなって。寒くなるから

あいうのはカメラ他所へ振って画面外でちょっと遠い音で早口で喋らせたりしろ

これ『波よ聞いてくれ』とかにも同じ問題が発生してたよな。

 

でもうひとつ

主人公の潤平の声が汚いんよ。

いや声優は上手い人なんだろうけどさ。

なんか三枚目的な汚い声、善逸みたいな声を出すわけ。

 

違うだろうよ。

本来女の子みたいな、見た目だけなら王子様で通る少年なんだよ潤平は。

そして子供の頃からバレエに惹かれてた少年なんだよ。

父の死で無理にマチズモをまとおうと頑張ってきたけどちゃんと繊細な感性を持ってる少年

 

からもっときれいな声をベースに「ババア!」みたいな台詞を言わせるんだよ。

剽軽な汚い声でがならせてどうする。

解釈レベルが低すぎる。

 

もう何もかも駄目なんだよな。

3D使うのはいいけど腕の動きひとつだって動かし方のタイミングだろうが。 

ただ腕を動かすだけでも下手糞の棒みたいな動きから凄い表現力を放散する動きまであるぞっていう

そういうことを原作ではさんざんやってるわけでな。

 

あれ読んであんな、普通アニメと何も変わらない程度の労力しか籠ってない動かし方をするなら

それはやっぱり原作のこともバレエのことも愛してないんだよ。

 

ならなんでこんなもんのアニメ化に手を出したの?

それが本当に不思議で。

 

拘り込めることをさぼったり感激なく作品を作ったりするならこんな仕事やめちまえよ。

コツコツミスなくやるのが大事な堅気の仕事しろよ。

    

   

よかった探しをすると、脚本音楽別に悪くない。

だが作画監督バレエ…というか踊りに対して感激する感性全くない人間なのは確信してるよ俺は。

バレエ作画するにあたってたぶん振り付けは頑張って資料を揃えてる。

でも感性はない。

原作ファンでもバレエファンでもない奴だと思う。

踊りとかに全然興味がないって人間だね。

から振り付けを正しくなぞる以上のことがなんにもわからない。

そういう人間が付けてる動きだって言うことは一目見ればわかる。

 

俺が何にこんなにムカついてるのか、アニメ未視聴の人は1話でいいから見てみてくれ

そこで俺が何言ってるのかわからない人は作画監督側の人間だ。 

別に高度な水準の話はしてないのでわかる人は一目でわかると思う。

技術的な限界問題じゃなくて、表現しようとしてない、踊りに何か感じたことがない、って5秒見りゃわかる。 

  

 

 

…もちろん原作や題材に愛情もったスタッフアニメ化されるっていう方が稀有幸運なんだろうけどね。

https://anond.hatelabo.jp/20220415193928

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん