「平等」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 平等とは

2019-03-20

第14条

第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種信条性別社会的身分又は門地により、政治的経済的又は社会的関係において、差別されない。

2 華族その他の貴族制度は、これを認めない。

3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受けるものの一代に限り、その効力を有する。

anond:20190320095149

女の考える男女平等とは、雇用機会の均等や企業役者などの組織における昇進などを平等にしてほしいという文脈での男女平等

違うだろ。女の考える男女平等ってのは「結果の平等」。

雇用機会も起業の機会も参政権も既に平等。なのにいまだに「女性差別だー」っていう奴は結果しか持ち出さない。

それとセクハラパワハラなどの雇用環境改善男女平等改革範疇に含まれている

これは意味不明

一部の犯罪者の事はその犯罪者問題しかない

女性不快ことならなんでも「セクハラ」と言える現代はむしろ男女平等じゃない。女性絶対優位。

男性の考える男女平等女性の考えるそれとは違う

女の考える男女平等とは、雇用機会の均等や企業役者などの組織における昇進などを平等にしてほしいという文脈での男女平等

それとセクハラパワハラなどの雇用環境改善男女平等改革範疇に含まれている。

しかし男が考える男女平等とは、上記の内容も含めた上での更なる内容が含まれているのだ。

その意味では、男の考える男女平等の方が、女の考える男女平等よりも厳しい。

例えばデートでは割り勘が基本で、もしくは女が男に奢ってほしいと普通に考えている。

男に対して経済力甲斐性を求める女は、恋愛対象結婚対象からすぐに排除する。

仮に日本徴兵制が再導入されたとしても、その対象が男だけだったとしたら、猛反発が起こるだろう。

欧州では男女ともに徴兵する社会常識にもなっている。

今までの「男社会」では、男だけが徴兵納税対象だったので、男女平等はむしろ男の方が強く望んでいる傾向が強い。

男だけに過度の負担責任押し付けられる代償として、女の人権を少なくして公平感を持たせていた。

男の不細工努力次第で立派な社会人になれる保障があるのと比べて、女のブスは最初から人権が与えられていない状況だったこともその証左

anond:20190320091540

荒らしを広い意味ポリコレってすげーーーーー拡大したな。

ポリコレていうなら裁判から条例から民事のいざこざまでほぼ全部ポリコレだぞ。

ポリコレが100%浸透した世界こそイマジンユートピア共産圏しかも全員平等仕事競争もない。

想像してご覧?

2019-03-19

とある友人とのコト を読んで

下記の記事はてなブログトップページにあったので読んだんだけど、

https://chikirin.hatenablog.com/entry/2019/03/18/%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%8B%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%88

私はこの友人の発言おかしいと思えなかった。

この方は「お互いが関心を持つことに誘い、相手がそれに付き合う」ことが友人関係の意義とおっしゃってるけど、そもそも、同じことに興味を持つから友達になるし、友達でいられるもんだと私は思っている。

どちらの考え方も正しいとか間違いとかはなくて、人それぞれでいいと思う。

自分は興味ないイベント場所に誘われて、内容ありきで断るのって普通じゃないのかな。お金がかかるならなおさら

友達と遊ぶとき、誘ったり譲ったりするのを平等にする、みたいな考えが全くないけどなあ・・・

久しぶりに会う大好きな友人だったら、つまんなそうなイベントでも一緒に行きたいと思うし、頻繁に会ってる友人なら、お金いから今回はパス、ってなったりするし。

私ばっか誘っててずるい!とか思ったことない。誘ってもらってばっかで申し訳ない、とも思ったことない。

なんかそんな、気乗りしないけど合わせなくちゃみたいな付き合いって楽しいのかな?

元の記事を何度読み返しても、この友人が「人の気持ち理解できない人」とは思えない。

友人との付き合いへの考え方の違いだと思うけど。

anond:20190319153911

からーーーーーーーー

おまえの暴行罪だけマイクタイソンより軽くはできないだろ。できるか・・・・。

えーっとお前の暴行障害と、俺の暴行障害と。

おまえの道交法違反と俺の道交法違反は、法の名のもとに平等です。

anond:20190318214025

それくらいそつなくこなせる協調性がないと社会人として生きていけないよ

社会人って社会に属する団体行動ができる人のことだから

かわりに団体行動を引率してくれる人についてく形で社会依存してる学生の延長の人も多いのは事実

元増田さんとかブクマカのみなさんがどうしてこんな「学生の延長のような」醜悪無意味伝統がまかり通ってるんだと疑問に思われているみなさんが現実にそうだし

つらいつらい団体行動の教育ですら適合できなかったのに自由に開放されてまでなぜとお思いだろうけど

学生はその社会というシステムに適合するための練習期間であって失敗してもこまらないし 結果を出さなくてもとりかかるだけでゴールにたどりつけるもの



めんどくさいね つまらいね 意味いね こんな事をするより結果を出すために各々がだまって作業をすればそれだけでいいのにね


なのに進捗を報告しないし結果が期限までに出なかったらちゃん理由を聞いてくれとか仕事自体が楽しくないからとか言い出しちゃうよね

コミュニケーションとろ?学生とき練習したよね?

期限までにしあげよ?進捗を報告しておけば理由は共有できて回避できるもの回避できるし責任を負わなくていいものは負わなくていいよね?一人でできないことをさせるなって文句いうまえに団体行動してみよ?

運動会でも1対100でしたりしなかったよね?10対10で勝ったり負けたりしたのはなぜかな?団体行動の運用方法の差だよね?

仕事自体がたのしくないからって勉強はたのしかった?勉強をこなしてうまく終わらせて褒められるのはたしかにうれしかったけど「勉強自体は楽しかった?」?

勉強のもの楽しい素質をもった人もたしかにいるよね

自然にあたまが良くなっちゃう人

でも多くの人はそうじゃないことくらい社会のみんなは知ってる

仕事もたのしくない

仕事自体はつまらない

ただ 仕事をした結果に 自分の好きな楽しいことができる

ほかのだれかに提供された「おまえもこれが好きなんだろ」ってつまらないものじゃない 自分選択できる時間と余力が得られるんだ

そこで楽しいことをすればいい その楽しみのために仕事をするんだ 仕事自体はつまらなくてもいい 楽しいことを邪魔しないもの選択するんだ


ところが仕事が楽しくあるべきという経営者でも労働者でもない解析を行った結果仕事をしないために楽しみの幅も広げられない人もいる

仕事はひたすらつらいものだ そんなことは知っている だから手あたり次第に働いてみる というブラック企業から脱出方法を見失ってる人もいる

そういうなか「あり方」を作らないと人を使う側になったとき 働いてる側からみれば「働いている自分」の行動が見えないけど

見える立場になったとき 最低限してもらいたい事はそれぞれにある みんなの負担を減らすために団体で重荷に耐える訓練などしたいと思ったりする

一人に負担をかけないために厳しく平等性を求めるところもあるし ほぼ同じ内容なのに緩い所もある 矛盾じゃない 経験なんだ

その組織にはそれが必要だとおもった先人がいたのだろうし 後任がその立場になって自分過去をみて 次の世代の様子をみて

不要」だとおもったら なくしていけばいい 「あったほうがよかった」と思えば残せばいいし なくしてこれはまずいと思ったら「再構築」すればいい

きつくてきびしい人の楽しみをけずる会社経営している人も たぶんだけど 多くは苦しめたいと思っているのではなくて

自分成功方法を伝授して みんなたのしいとおもうだろう自分のたのしかった得した大切な経験を俺がかわりに体験させてやろう」

ってやさしさからきてることも多いとおもうんだ だからなお悪いんだろうと思うけど

それを教えてあげることができるのはその人が教育をうける側 その人の経営を包括する社会の その作り手側になって「学生のように」その経営者さんに教えてあげないといけない

そんな規模にまで自分たかめてブラック経営者さんのためになにかしてあげる必要はない 自分がそこから離れたらいいだけなんだ

離れるという方法に仲間がいれば 減らすという方向に ほかの人の環境比較することができる仲間がいれば わるい奴を叩きのめす以外に

よりよく楽しい人たちだけでゆったりすごす環境をつくって そのほの暗い労働形態を干していくこともできるんだ

そう 仲間がいない孤独な人がかかわりをなくしていくように 自分成功方法スパルタにたたき上げていく方針に従う人が枯渇すれば自然になくなるんだ

孤独自分作業だけやっておけばいい人が その脱出方法を共有できずに 脱出先のよりよい環境選択も思案もできずに 相談もできずにいるんだ

それはブラック会社就労者だけじゃない 世の中の働き方についての考え方もそう

仲間で相談して 団体で考えて行動して みんなと比べてみる そういう機会とそれを試せる場所は 必要じゃないか

自分団体のなかで生きていくことにあたって連絡をして報告をして相談をして共有をできる仲間を仕事生活や楽しみといった段階や層でもってつくる必要があるんだ

しかに 別になくてもいい 友達かいらないかもしれない でも友達がいないということはその分の「選択肢がない」ということなんだ

選択肢がなんにもなくなったらどうだろう それはだめだ そうすべきだ それじゃない とない所に正面突破して相手が砕けてくれることを祈るしかない

いまそんな強行突破という選択肢をとらなくてはいけない状況は どれだけあるだろう その多くは人の関わりで解決できるものだよ


ただ おもいつきでコンサルが導入した制度じゃないものは 人がうまれてきた理由とか哲学的になにかしら考えるほどには その制度には「理由」があるんだ

言ってることの意味は 労働者の側から出るつもりが一切ないみんなにはなにもわからないと思うけど 僕たち使用者は 使われる側に損がないよう つらいことがすこしでも軽くなるよう

考えて社会の決まりを すこしばかり用意させてもらってるんだ

anond:20190319094310

残念ながら、レズビアンカップルでも一方が一方を支配しようとしたりDVしたりってケースはあるそうで

必ずしも女同士だから平等、にはならない模様

子持ちも海外だと割といるけど、実母じゃない方が「何で自分の子じゃないのに育てなきゃあかんねん」思考になったりとか。

両方子がいるならお互い様と思えるのかもしれないけど

(けど子の年齢や人数が違ったりしたら片方により負担感出そう)

2019-03-18

anond:20190318200216

サービスしてそれならハッピーシニアとか止めちゃえよ

あの世代って大して能力無いくせに日本作った気になってるゴミだし

高くしなくてもいいけど通常料金で、割引可で良いんだよ。バスもだけど煽てるから調子乗る

高額納税以外は平等に扱え

芸人

芸人が女だと女芸人って言うけど、男だと男芸人って言わないのはおかしいんじゃない?

神が最初に作ったのがアダムから、男が主になってるの?

それって神は不平等ってことだよね?

おかしくない?

anond:20190318103413

良いご指摘だと思います

OECD統計によりますと、2016年時点のジニ係数

中国0.51、アメリカ0.39、日本0.34、韓国0.30。

ジニ係数所得格差指標で、最も平等状態では0、

格差が最大の状態では1.0となるようになっています

中国所得格差が顕著ですね。

anond:20190318062956

でもナマポに始まって全ての世の中の仕組みはそうだろ

おにぎり食べたい」って餓死していく人と、こんな安くなった肉しか買えないって国産牛の焼き肉に半額シールが貼ってあるのをわざわざソーシャルに投げるナマポ貴族も居る

社会には積載量もあるし、じゃあ全て平等にやりましょうとやっても、始めから持っている者はよりブーストされる

かけ算の順序を指導する理由

 小学校教員経験者としての個人的意見です。といっても大卒後2年だけ勤務(5年生, 6年生担任)してその後転職してるので、経験は少ないし時差があります。ただ最近、というか定期的に話題にあがる、かけ算の順序問題について自分の考えを書きたいと思ったので

 (1)かけ算の理解評価

 (2)かけ算を元にしたわり算の理解

という2つを考えつつ書きなぐります

順序が大事理由をざっくり言うと

 ここではかけ算の順序を固定するという表現を使ってみようと思います。まず現状としてかけ算の学習では

 (1つぶんの数)x(いくつ分)=(ぜんぶの数)

の順序で固定して指導されています

 乱暴な言い方かもしれませんが、このように固定するのは必要悪だと思っています

 かけ算の順序を固定する理由をざっくり言うと、かけ算の式において(1つぶんの数)と(いくつ分)のそれぞれを明確に式の中で表現するため、です。それに伴い、順序を固定する必要が出てくるということです。固定は副次的ものです。

 例えば3 x 2という式において、(1つぶんの数)にあたる数は3なのか2なのか、(いくつ分)にあたる数は3なのか2なのか、順序が固定されない限り判断がつかず評価ができません。どっちの数がどっちだか混乱してしまます。なので、かけられる数に(1つぶんの数)を、かける数に(いくつ分)を対応させることにより、明確に(1つぶんの数)と(いくつ分)を式の中で表明することができます

 あと、計算だけ指導するのであれば、順序の固定は不要です。実際に、意味がわからなくても計算ができる人は山ほど居ます。ただ、かけ算やわり算の意味をとらえるためには、(1つぶんの数)と(いくつ分)を区別して考えていかなければなりません。

 これだけじゃわかんねーよって人は以下も参考にしてください。

立式をどう評価するか

 授業をするからには、かならず評価をすることになります。実のところ、この順序をつけなかった場合問題文脈を正しく理解して立式したのかどうか、評価が難しいです。問題において提示されている事象、より厳密に言えば「現実モデル(*1)」を、正しく「数学化(*2)」して処理しているかどうかが、評価ポイントになるわけです。もちろん児童ひとりひとりにインタビューをして評価できれば良いのですが、ペーパーテスト上では、立式ができているかどうかをかけ算の順序で判断するしかありません。(もちろん、正しい順序で書けたからといって正しく数学的に理解できているかどうかはわかりません。適当数字を選んで立式している可能性もあります。逆に、現実モデル説明できるのに式でそれを表現できていない場合もあります。これは現在ペーパーテストによる評価限界でもあります。)

 このままだとわかりにくいので、次で具体的な例を挙げながら説明します。

(*1)「現実モデル」...例えば「1ふくろにつきももが3こ入っていて、それが5ふくろあります」というもの現実モデルの一例です。現実にはその場にももがあるわけではないですが、その現実事象を模したもの現実モデルです。

(*2)「数学化」...ここでは文章題から立式する過程のことを指しています問題数学算数)の領域解決できるようにすることです。数学化した時点で、現実モデル情報はそぎ落とされます。たとえば[現実]→[数学]の動きの場合、「りんごが2こと3こでぜんぶでいくつ」→「2 + 3」と容易に数学化できますが、その逆の[数学]→[現実]の動きの場合、「2 + 3 」→「 」の部分は無限に答えが考えられますりんごじゃなくてもも2こと3こにしてもいいし、今日1月2日です3日後は何日ですか、でもいいわけです。数学化されたものはそれだけ抽象化されていて、元の現実モデルを言い当てるのは困難ですし、現実モデルそもそも無い場合もあります

答えが同じでも、順序によって現実モデルが異なる

 よくあるひっかけの文章題では、文中で(いくつ分)をわざと先に出し、(1つぶんの数)をその後に登場させるものがあります

 「6枚のお皿にりんごが3個ずつのっていますりんごは全部で何個ありますか」

 文章題の順序通りに立式すると、6 x 3という式になります。固定した順序で考えると、これは(1つぶんの数)と(いくつ分)の順序が逆になっています。この場合、実際には

 1皿に3個のりんごがのっていて、そのお皿が6枚分ある(式 3 x 6)

という現実モデルが、

 1皿に6個のりんごがのっていて、そのお皿が3枚分ある(式 6 x 3)

という現実モデルになってしまい、結果的に6 x 3という式は後者現実モデルを元に立式したと判断することになります

りんごのぜんぶの数はどちらも等しいですが、6 x 3という式の元の現実モデルが実際の現実モデルとは異なるため、問題にある現実モデルを正しく数学化できたとは言えず、誤答になるということです。

 (1つぶんの数)を3、(いくつ分)を6

として捉えているのか、

 (1つぶんの数)を6、(いくつ分)を3

として捉えているのかには大きな違いがあるわけですが、(1つぶんの数)x(いくつ分)の順序で書こうと決めておくことで、どちらで捉えているか特定することができるようになります

順序は逆にして固定してもよいか憶測

 そう考えると、順序は逆にして固定しても問題はなさそうです。今の

 (1つぶんの数)x(いくつ分)

という順序は、ただ言語的な順序に従っているだけだと思います

 かけ算がたし算の延長ということを思い出すと、

 2 + 2 + 2 + 2 + 2

 2 x 5

と表しているだけで、これは

 2 + 2 + 2 + 2 + 2

を、2が5つ分という風に捉えて、その順番で2 x 5と順序づけているのかもしれません。5つ分の2と捉えれば、5 x 2と順序づけてもいいので、捉え方の問題なのかもしれません。個人的には前者の方が自然に感じるのですが、刷り込まれてきただけかもしれません。

共通性のある例を考えると、2/3という分数について、日本では「3分の2」と分母から読み、記述するときも大抵の人は分母の3から書き始めると思います。「3分の2」と考えなから分子の2から書き始めるのは違和感があるのではないでしょうか。一方で英語圏場合Youtubeとかで実際に確認した限り、2/3は「two third」と分子から読み、記述の際も分子の2から書き始めます。)

 繰り返しになりますが、順序自体大事なのではなく、かけ算の式において(1つぶんの数)と(いくつ分)のそれぞれを明確に式の中で表現することが大事で、そのために順序の固定が副次的必要になるということです。

 改めて考えると、この固定というのは非常に厄介でもあります。まだ学習し始めの子どもを混乱させないために条件を固定しているという意図もありますが、順序を交換しても答えは変わらないという事実と照らし合わせたとき、納得いかないのも当然です。しかもその事実自体は小2の九九の時点で学習します。

順序が問題にならないときはどのようなとき

 順序が問題にならないときというのは、既に数学化されたものを取り扱うときです。つまりそもそも数学化の過程評価対象にもなっていないものです。算数的に言えば、文章題のような問題ではなく、既に立式されている問題です。

 2 x 3

という問題であれば、

 2 x 3 = 3 x 2 = 6 答え6

計算しても間違いはひとつもなく、正答です。2 x 3が計算できなくても、順序を変えて3 x 2で計算しても良いのです。その根拠は、かけられる数とかける数の順序を逆にしても答えは変わらないからです。むしろ学習が進むにつれて、交換法則は便利に使うことができ、積極的に使えるようにしていくべきです。(教科書でもちろん学習します。)

 また、アレイ図(↓のやつ)を考える時、自分でどう括るかによって、(1つぶんの数)と(いくつ分)が決まり、どちらの順序でも考えることができます。例えば

● ● ● ● ●

● ● ● ● ●

● ● ● ● ●

 上のようなアレイ図であれば、縦3個でくくれば3 x 4という式になりますが、横4個でくくれば4 x 3という式になり、かけ算の順序が逆になります自分現実モデルを作り出してそれを数学化しています

わり算の理解における(1つぶんの数)と(いくつ分)の役割

 わり算の考え方には2つがあります。「等分除」と「包含除」です。その違いを説明するために、虫食い算のかけ算を考えます。というのも、わり算はかけ算の拡張なので、発想として虫食いのかけ算で考えるとわかりやすいです。3 x 2 = 6と、順序を逆にした2 x 3 = 6を虫食いにして考えましょう。かけ算の順序を変えただけなので、どちらも答えは同じ6です。

・等分除

  □ x 3 = 6

というかけ算をわり算では

  6 ÷ 3 = □

と表します。この場合、求める□の部分は(1つぶんの数)にあたり、例のりんごと皿で考えれば、

 「りんごが全部で6こある。これを3枚の皿に平等にわけると、1皿あたり何こになるか。」

という問題になります。1つぶんのりんごの数が、求める答えです。これが「等分除」です。わり算と聞いて想像やすい、平等に分けよう、というものです。教科書でもこの等分除から学習します。

包含

  3 x □ = 6

というかけ算をわり算では

  6 ÷ 3 = □

と表します。この場合、求める□の部分は(いくつ分)にあたります。例のりんごと皿で考えれば、

  「りんごが全部で6こある。1皿に3こずつりんごをのせていくと、皿は何枚必要になるか。」

という問題になります。皿の枚数が、求める答えです。これが「包含除」です。イメージ的には、6つある物を1セット3ことして何セット作れるかな、というものです。

 以上のように、□ x 3 = 6と3 x □ = 6のどちらも6 ÷ 3 = □というわり算になるのですが、もともとのかけ算の式をみると、求めている□の部分が(1つぶんの数)なのか(いくつ分)なのか、という違いがあります一見、全部わかりやすい等分除で考えればいいじゃないかともなりますが、包含除は等分除ではとらえにくい、余りのあるわり算を考えるときに非常に有用で、必要不可欠です。

 この等分除と包含除の考え方は、かけ算での(1つぶんの数)と(いくつ分)を明確に区別しているからこそ理解でき、学習できることです。3回目くらいになりますが、(1つぶんの数)と(いくつ分)のそれぞれを明確に式の中で表現するために、順序を固定する必要が出てくるということが、かけ算の順序を指導する理由であり、今回書きたかった結論です。もし順序を固定しない場合、式の中でどっちがどっちなのかを示す記号を加えるなどの工夫が必要なのではないでしょうか。

 単に順序を逆にしても同じ、として学習を進めると、(1つぶんの数)と(いくつ分)に区別のない世界で考えることになります。このとき子どもにかけ算やわり算の意味をどのように指導すればよいのでしょうか。計算だけ指導するのであれば、何も問題ないのですが。

現代でその考えは必要なのか

 現在文科省が掲げる算数科の目標は次の通りです。

 「算数活動を通して,数量や図形についての基礎的・基本的知識及び技能を身に付け,日常事象について見通しをもち筋道を立てて考え,表現する能力を育てるとともに,算数活動の楽しさや数理的な処理のよさに気付き,進んで生活学習活用しようとする態度を育てる。」

 「算数活動」とは「児童目的意識をもって主体的に取り組む算数にかかわりのある様々な活動」を意味しています。先ほど考えたわり算の理解は、この算数活動を実現しうる機会の一例そのものだと思っています

 正直、計算自体重要なのであれば、現代では電卓コンピュータ入力する力が求められるだけです。もっと時代が進めば、こんな等分除や包含徐を学習しなくてもなにも困らない時がくるかもしれません。もちろん、先ほどの算数科の目標社会の移り変わりによって広義に変容するものですから時代が変われば内容も変わるでしょう。しかしそんな中でも、根本として算数数学を探求することが大切ということはゆるぎないと思います

現場感想

 小学校教員基本的ほとんどの教科を一人で担当します。私は自分算数指導課題を感じ、よりよい授業のために調べたり足を使って研究会学会に参加したりしてきたのですが、正直いうとそうしてきた算数だってまり自信が無いです。すべての教科を完璧に仕上げるのは結構難易度だと思います

 勤めている人はみんなそうですが、現場教員たちも同じように膨大な業務に追われています。また、子ども保護者トラブル対応も多々です。学校では毎日事件が起きているといっても過言ではありません。若い先生特に教材を研究する時間必要ですが、所定の勤務時間内にできる時間はほぼゼロです。朝と夜の残業時間も、授業そのもの関係しない業務が多いです。学校子どもが過ごす大半の時間は授業時間なのに、その授業の準備が満足にできないということです。経験を積めば良いと言われても、今担任しているクラスの子どもが被害者になるだけです。あたりまえですが、その子たちは一度だけの1年を毎年過ごしているわけです。貴重で大事時間です。

 現場もっと人が欲しい、というのが素直な感想です。算数では少人数授業やチームティーチングが増えてきていますが、根本的な問題解決していません。算数に限らず、教員もっと授業に関することに時間を割けるようにするべきです。毎日授業があるのに、その授業の質が低くなっては意味がないです。結局、先生たちもかけ算の順序について教えてくれる人なんて居ないのかもしれません。そんな状況で教えなくちゃいけないんです。

 日本さん、もうちょっと教育お金かけませんか?未来を担うのは、大人ではなくて子どもたちではないでしょうか。

今の仕事

基本的メールだけでやり取りするんで、性別LGBTルッキズムなどなどの観点から見ても差別される可能性の少ない平等仕事だなと思う。

anond:20190317141642

子供は授かり物だし、いつまで復職意志が合ったかなんて分かるわけないから、出産一時金を増やす方で全員平等に貰えばいいんじゃない

12ヵ月間×15万位。

それ以上は失業保険、と思っても復職意志必要なのが面倒。

健康保険料や年金の上限は増やせないのかとも思う)

復職後の役職給与が難しいけれど、採用計画復職の予定で契約社員で埋めてたところが、正社員に上げれなかった可能性もあるし。

中途採用普通になって欲しいし。

男性側は育児に伴う一時退職みたいな、失業給付を早める手続きと、早期復職時も通常より多めの一時金でとか。

生半可な知識で言ってみる。

2019-03-17

用事があるから飲み会断っても用事の内容聞き出されてそれより会社の人と仲良くするのが筋ってもんだって説教されたり、次の朝早いか二次会断ろうとしたらみんなに平等に朝はやってくると断らせてもらえない職場いたことのない人幸せそう

anond:20190317124416

どっちもどっちと言うなら

フェミニズムが男女関係なく、人間平等という思想からきている事と

人間平等というのは、キリスト教価値観からきている事を知らずにやってる、いうことだけですわ

anond:20190315114750

女さん「女性だけの二郎で食べたい」

フェミさん「いか女性二郎で食べづらい思いをしているのか」

ちんさん「アパルトヘイトって知ってますか」

ちんさん「どうせ汚れ物洗うのは男にやらせるんだろ」

ちんさん「女しかいない二郎なんてゴミためになるに決まってるだろ」

ちんさん「女尊男卑女尊男卑日本は不平等フェミ死ね!」

2019-03-16

anond:20190316173728

頑張ってないやつを頑張ってるやつと同じ待遇にするほうが不平等だよね

anond:20190316173431

どんな経歴だろうが平等に機会を与えられるべきに決まってんだろカス

精神病でお前をボコボコにして後遺症残るような大怪我させようが

生活保護で最低限の生活をする権利平等にある

社会復帰する機会も平等に与えられるべきなんだよ

電気グルーヴCD回収に関連して、作家作品の罪を切り分けるべきとか言ってる奴らは全員嘘つきだ。

電気グルーヴCD回収に関連して、作家作品の罪を切り分けるべきとか言ってる奴らは全員嘘つきだ。そんな単純な話じゃないことくらい、すこしでも音楽その他文化について文章を書いたり考えたりしたことがある人間なら誰だってわかる。誰だって友達の作った作品悪口は本人の眼に触れる場所では書かない。とくに業界内の人間ならなおさらそう。作家作品無関係だなんてひとりも信じてない。それを誤魔化して耳ざわりのいい意見を表明するのは欺瞞しかないし、クズだ。ほとんどデマゴーグに近い。そういう奴らはできるだけ口を紡いで早く死ね

同時に、レイプダメだけどドラッグOKなどと言い出すバカも湧いている。性暴力に厳しく違法薬物の使用に甘いなんてありえない。そんなものドラッグ漬けのアメリカ社会でのみ通用する独自ルールであって、理念なき「民意」に従えなんてのは売上や評判を気にしてCDを回収する企業本質的に変わらない。

もしほんとうに作家作品の罪を切り分けるのであれば、性暴力犯罪者マイケル・ジャクソン人殺しバーズムも、すべてを平等擁護すべきだ。もちろん電気グルーヴも。レイシストスクリュードライバーだって曲によっては容認されるべきかもしれない。その度胸がないなら、作品に罪がないなんて言葉欺瞞だ。

とはいえもちろん、ソニーはクソである。できるだけ口汚く罵られるべきだ。もしこれを読んでいる人間電気グルーヴ音源を所持しているなら、いますYoutube違法アップロードしろ。そしてコメント欄にはソニーへの悪口を書け。できるだけ口汚くソニー責任者を罵れ。それがこの問題に対する唯一誠実な抗議手段であって、それ以外はすべてクソである

2019-03-15

世のおじちゃんたちはエッチしたいだけなのに

なんでおばちゃんたちは結婚したがるの?

若くて素直で可愛かったら、ちょっとだけ家庭もっても良いかも知れないけど、おばさんになったら嫌。時間が経つと平等におばさんになるし。

あんまりめんどくさいこと言わないで欲しい。適当に合わせてるだけで、エッチさせてくれなかったら悪評ばらまくかも知れない、単なる危険物しかないのに。

anond:20190315130158

こんにちは、さっきの腐女子です

暴力や無理やりが男同士だと大丈夫理由について真面目に考えてみました(繰り返すけど、あくま創作世界の話)

じゃた女同士ならどうだろう?って考えてみたんだけど、女同士でも大丈夫百合もすきです。だから同性同士なら大丈夫理由暴力や無理やりが恋愛のためにあると感じるから…だと思う…

同性同士の場合性差がない、身体的・社会的格差や優劣もない、スタートラインが同じだからふたり関係ほとんど対等なところから始まる(本当はそうじゃない作品結構あるけど)。恋愛をしていく上で平等ふたり関係を動かすのに暴力や無理やりが使われることが多いから、あー!これは恋愛ですね!いいですね!と感じる

ところが男女の場合最初から身体的・社会的に優劣の差があるなっていうのをたぶんワイはどっかでものすごく意識していて、強者(男)が弱者(女)に暴力や無理やりするのは恋愛のためじゃなく支配とか服従のためのように感じる

ジェンダー意識しすぎた感もあるね。でも取り急ぎ考えてみたというレベルなので、もう少し考えてみたら違うなと思うかもしれない

その時はまた増田で報告するよ

anond:20190314072249

増田では攻撃であることが美徳からな。強い奴にも、弱っているやつにも、平等攻撃する。素敵じゃないか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん