「キー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キーとは

2018-02-23

泥汚れって石鹸使ってもみ洗いしたら割と簡単に落ちるんだな

何回も洗濯機にかけてあれれ~?泥がとれないよ~?とかやってた俺が馬鹿みたいじゃないか

ブルーキーネットかいうやつ使ったら一発だったよ。

タマ石鹸とかあおざらし?とか後なんか忘れたやつとか他にもいろいろあったけどどれが一番いいんだろうな。

anond:20180223114102

皆さんのおかげで、なのか何なのか知らないけど

11から12時まで数人の時間を奪う予定らしい。

しかも、「社員」でもない「パート」さん。

男の子前に1人産んで、今回も産んで産休

うるさいか会議室でも借りてろって感じ。

聞き耳立てなくても馬鹿デカイ声で騒いでるから

「今回は女の子だったか可愛いね」

女の子まれたから来ちゃった~♪」って聞こえた。

子供いないからとか、そういう僻みでもなんでもなくて

とにかく女のキーキー声がうるさくてたまらない。

マジで勘弁してほしい…他のパートさんは子供産んでもこなかったぞ…

慣用表現だと分かってはいるが

筆をおく、という文章の結び方は、そろそろピンと来なくなってもいい頃だと思う。

Enterキーをターン!と押す、とか、そういう方向でしっくりくる言い方はないだろうか。

アッシュと英二激押し!!」ってふざけんな

 昨日、アニメ版BANANA FISH第一PVキービジュアルスタッフキャストが発表された。出来栄えは悪くなかったが、舞台現代になるという決定的な改変が加えられることが明らかになり、非常に不安になった。でも、それ以上に大きく不安を掻き立てられるのが、監督である内海紘子の次の発言だ。

初めて原作を読ませて頂いた際、とても重厚ストーリーに惹き込まれ、その中心であるアッシュと英二の関係性に凄く惹かれました。

なので私としてはとにかくアッシュと英二激押し!!

 内海監督はこの話を受けてからBANANA FISHを読んだらしい。新たなファンが生まれて、アッシュと英二に惹かれてくれて、それは嬉しい。ただ、いみじくも制作側に立つ人間が、アッシュと英二の関係性を「とにかくアッシュと英二激押し!!」なんて薄っぺら言葉表現してほしくなかった。

 内海監督にはもしかしたら、この二人の関係恋愛関係のものに思えているかもしれない。その二人のカップリング萌えていて、だから、こういう表現自分感情を表したのかもしれない。しかし、長年この作品死ぬほどの愛着を抱いてきた自分からすれば、この二人の関係安易恋愛感情カップリングとかでたやすく消化しないでほしいのだ。

 確かに、光の庭でシン・スウ・リンはこの二人の関係性をたとえるために恋人という言葉を使った。でも、この二人の関係がそれを遥かに凌駕する、もっと大きく、とてつもないものであったことは、登場人物も我々読者も分かるはずだ。二人の間にはたしかに愛が存在したが、それは男女、男男、女女の間に生じる恋愛的なそれではなかった。それは肉体的な何かを超えた、本当に純粋な魂と魂の間に生じる眩しくも美しいものであり、おそらく人間言葉定義できるような類のものではない。原作の凄まじさはそれを漫画という表現媒体を通してみごとに描ききったことにある。

 受容する側の読者がそれを恋愛として解釈し、大いに萌えることは全然ありだし、自分もそうする。これが二次創作なら、そういう発言もオッケーだった。でも、これを作る側が、あの二人のことを、「アッシュと英二激押し!!」なんて薄っぺら表現したことが、本当に残念でならないし、本当に苦しい。あなたが激押しなんていう浅はかな言葉を使っている間に、あの二人は、青春の一番輝かしい時期に、宇宙全ての存在よりも愛おしい相手を見つけ、相手のためにすべてを犠牲にして、互いの魂を捧げあったのだ。そしてアッシュは死に、英二は光の庭まで、ずっとアッシュに囚われたままだった。頼むからその二人のことを、もっと尊敬して尊重してくれ。

2018-02-22

セルフ弁当カレー

器に保温機のライスカレー入れるんだけど、チキンとかキーマとか数種類のカレーがあって、値段は一緒なんだよね

で例えばキーマとチキン同じ器に入れてもいいのかなーって思って

蓋が閉まらいくらライス入れても同じ料金だし

自分の器でまぜるだけならいいのかなーって

どうなんだろ

2018-02-21

anond:20180221011642

の子とどうにかなりたいならですけど、

もうすでにけっこう通ってるなら、外で会おうよみたいに誘ってみるのはありだと思いますね。

連絡先を交換してそれほどたっていない頃に誘ったら、うまくかわされた。

そのときで通い始めて1,2ヶ月ってところだったかな。

お断りだけどお誘いありがとう!」的な、いかにも模範解答な返し方で。

でもそれはまだ十分な時間がたっていなかったからだと自分では解釈した。

現在は月2~4回のペースで半年以上1年未満通っているところ。

そろそろ2回目誘ってみてもいいのかな、うまくいくかどうかは別として。

ちなみに、他のお客さんと「同伴」はしているみたい(約束している会話が聞こえてきたことがあった)。

たぶん静かにまれてるようなので、ひょっとすると接客ラクキープしときたい客としてしかみられてないかも知れない。

それは多分にあると思われる。

自分で言うのもなんだが、私はあまり酒が強くなく飲まない=酔わないので、むこうもある種の安心感は抱いていると思う。

かといって積極的営業LINE)されるわけでもなく、来店したらしたでそれなりのもてなしは受ける、まさに「ラクな客としてキープ」なのかな。

ある程度自分でも自覚がある分、余計にもどかしくなって、「なんとかして今よりも関係を進めてやる!」という気持ちになる。

ワンチャンどうこうなら、君が言うようなやり方をするのだろうが、私はそういうのは望んでいない。

「下心」はあったものの、最初から女の子探しにガールズバーに行き始めたわけでもない。

その女の子のことも通い始めてすぐ気に入ったわけじゃない。

あくま結果的に、色々と話しているうちにその女の子のことを気に入ってしまった、気に入った女の子たまたまガールズバーで働いている子だっただけなんだ。

せめて、短期間でもいいから「普通に付き合いたい」。

仕事仕事なだけに、デートらしいデートはあまりできないのかもしれないが、かといって店で会うだけではデートとは言わないので、月に1回程度でもお忍び的に2人だけで会えたら、時間をかけてでも関係を深めていく。

それでうまくいかなかったら残念なことだけどそれはしかたない。

そうなりたい。

anond:20180220134320

みんな「詭弁」や「邪悪な論者」をそうとう警戒しているようだ。

元増田すべからくで釣った人)です。
個人的に今回一番の収穫はこれを知れたことだった。

もともと自分はこんな考えだった。

なお自分の「議論」観は15年くらい前に読んだこのサイト https://iwatam-server.sakura.ne.jp/software/giron/ の影響が大きい。

でも楽観的すぎたのかもしれないな。
かにこの態度だと、なんかすごいプロパガンダを受けたらコロッと騙されるかもしれない。
みんなはそれを警戒して、自分思考能力を過信せず、詭弁っぽいものを見かけたらそこから情報を得ようとせずに叩き潰そうとするその態度や表現非難するのかも。
(追記:ごめんね、叩き潰すっていうネガティブ表現ダメだった、いまだに認知の歪みがあることを示している。)

建設的な議論をしない人の存在を憂いていたものだけど、ある意味それには合理的理由があったのかもしれない。

というようなことを考えました。新たな観点ありがとう


追記

まさかここにもコメントをいただけるとは……!(追記多すぎだろバカ自分でも思っている)

このように往生際の悪い別記事を追加した理由

tick2tackさんの「発話側の問題性を無視してるとこあるな」という指摘を見て「( ゚д゚)ハッ! ほんとだ!!」と気付いたのがきっかけです。

慈善原則http://www.ki-dousen.net/docs/content/2882 など)というのを念頭に置いていて、そこまで悪意を想定する必要はない、悪意や過失があってもロジックを整理すれば対抗できる(というか自分相手から知識を得る分には支障はない)、という限定的な状況しか考えていなかった。
それだけでいいのか? というのを今は考えている。

釣りについて

記事内で釣り宣言があれば邪悪ではないと思っていたのだけど(虚構新聞とか好きだったし)、それも改めて考えなおしています
社会「嘘」が溢れていることへの問題意識が少なかったな。

とりあえず自分はこの一回きりで、もうしない、ごめんなさい。

(追記)後釣りだと思われてたの⁉︎ 元増でも言ったけど投稿と同時だよムキー! だから正当化されるってわけじゃないですけどね。縦読みは思いつかなかった。

比喩表現奨励するつもりはないです

自分自覚的には使わない。詭弁もってのほかです。というか使用者側の話は何も考えていなかった。

が、自分以外の誰かが使うことはあるだろう? そのとき表現より本題に集中すればいいし、その中身に反対なら反対すればいいし、無益そうだったら離れればよいのでは?
という考えだったのですが(説明不足)、その態度が間接的には比喩詭弁奨励につながるのかもしれない、と今思った。
それを批判されたのだとしたら、なるほど一理ある、という気持ちです。

誰も比喩を使わなくなるのはもったいない、とも発言してるからな。これも矛盾してるよな。

ほか

みんなからやめとけって言われるのに好きな人をあきらめられない

同じ職場仕事終わりの食事は週に2、3回行くし、支払いは毎回割り勘

彼女の家で食事したことも何度かある

嫌々付き合ってもらってるって感じじゃなくて誘わないと何で声かけないんだとスネられる事もある

誘って断られたから帰ったら、なんで一度断られたくらいで帰るのかと怒られた事すらある

その一方で休日デートほとんど行ってくれない

一年で3回くらいかな、そのうち二人だけってのは1回だけ

誘っても二人はダメデートっぽいことはダメ一点張り

断られても断られても誘うがこっちは本当に行ってくれない

告白っぽいことして、その後ちゃんとした告白もして、都度都度こちらの気持ちは伝えてる

でも毎回はぐらかされる

はぐらかされて離れていくならあきらめもつくが、はぐらかされたうえで態度は変わらない

こちらの告白の返事を悩んでいる風もない

こっちの気持ちを知ってるくせに同じ職場のだれそれがイケメンだ、どこのお店の店員かわいいと他の男を褒める

記念日やら旅行お土産やらこちらは相手にだけ買ってくるが、相手はみんなに配る分だけ

都合よく使われてるの状態なのはわかるんだけど

相手恋愛に対して本当に奥手で、別にこっちをキープしたりしてるつもりじゃないのもわかるから割り切れない

相談した友人たちには全員に「やめとけ」「次にいけ」と言われる

でもあきらめられないし、可能性があるはずとすがってしま

何より自分の中の問題が俺が30代後半の童貞で、恋愛に関して自分に自信が一切ないこと

嫉妬やら卑屈なところは極力相手に見せないようにしてるつもりだけど、それでも辛い

自分恋愛経験が無いかダメなのか、自分恋愛する資格のない屑なのか

もうしばらくは頑張るつもりだけど

これで彼女があっさり他に彼氏を作ったりしたら自分がどうなるかわからなくて怖い

anond:20180220235540

ああーいいですね。なんか久しぶりにガールズバーにいきたくなりました。

の子とどうにかなりたいならですけど、

もうすでにけっこう通ってるなら、外で会おうよみたいに誘ってみるのはありだと思いますね。

たぶん静かにまれてるようなので、ひょっとすると接客ラクキープしときたい客としてしかみられてないかも知れない。少し親密度を高めたような距離感とか話し方で緊張感を高めた方がいいかもしれませんね。

うまくいかないと通いづらくなるかもとは思うので、そこは腹くくって進めてください。

自分はお店でいい感じに仲良くなった子が、昼職で働くカフェを教えてくれてそっちに遊びにいったことあります。なんか変な感じでした。

自分場合ですと、何度も通うというのはしたことなくて、一回入ったお店でイケるかイケないかの一発勝負をしてますね。

2018-02-20

右翼弱者の味方のような振舞える理由が分かった。

右翼にとって弱者とは、現状を維持するためのものしかない。

弱者がガン細胞となるなら取り除かねばならないし、かといってなりえるからといって弱者排除するわけではない。

積極的弱者の一部を強者として格上げすることもない、弱者を最低限は必要としているからだ。

しかし、右翼弱者の味方であるように振舞う、また助ける存在として現れることがあるのはなぜだろうか。

  

子供たちの階級闘争という本を読んで分かったような気がする。

以下に引用する。

左翼系の団体文化人は一貫して「貧困者を社会の敵にしている」と主張し、同番組放送中止を求めたが
変容してきたのは右翼保守系論調である。
ふだんは、豪邸をあてがわれた生活保護需給家庭がいか地域住民迷惑をかけているだの
子供ばかり産む下層女はけしからんだの書いているウヨク新聞デイリーメイル』紙でさえ
「『Benefits Street』は貧困者のモラルのなさを描いているのではない。彼らを作り出した社会制度モラルに欠けていたということを示している。」と書いた。

  

一見して、Benefits Streetという番組を介して、

左翼事実隠蔽する弱者の敵として、右翼真実を明るみにし、弱者擁護する味方として出てくる。

右翼弱者に対して味方をすることはないとの考えから言えば。

右翼の対が左翼であること、やはりこれがキーであると考える。

私は右翼国家有機体説をとっており、左翼構造主義をとっていると考えている。

右翼にとって、左翼構造主義批判できればよいのである

そこに弱者など存在しない。

左翼からみても構造を維持するために奔走しているので弱者のためではないのではあるが、右翼から見てもそうなのである

弱者から見れば右翼による構造主義批判は、現実問題として弱者すなわち私を生み出している構造である

そうであるならばその否定は歓迎されるものであり、味方のように見えるだろう。

  

問題右翼により新しい構造に作りかえられたとして、弱者にとって改善は見込めないだろうということ。

今回はなぜ味方のようにみえるのかということで、正解とは何か思いつかないが。

ノンポリな我々は味方だから正しいとはせず、冷静にどちらがよいか考えるべきだろう。

エンタキーを押すとき

毎回脳裏に地獄のミサワが出てきて

タカタカタッッッターン!!ってなる現象

本当やめてほしい

めんどくさいが集まるめんどくさいスラムに住みたい

 少し前に大胆に要約すると「ありとあらゆることに対してやる気がないので、こうすればもっと良いとかは重々承知の上で結局やらない。」という内容を投稿した増田だが、やる気がない影響でやってない化粧についてちょっと思うことがあったのでだらだら書きたい。

 私は面倒なので化粧をしていない。興味も無い、ちなみにファッションにもまるで興味が無く、楽な服を着ていたい。冬じゃない限り家では服を着ることすら面倒になっているが、流石に醜いので(あと犯罪なので)外に出るときはちゃんと服を着ます。そんなレベル

 当然化粧というものは、一生懸命勉強して何度も繰り返して努力を重ねていけば、デブスがブスに、ブスが普通に美人は何しようが美人に、なれるものなんだろう。そういう意味では生まれながらにブスである私の為にあるようなものなのかもしれないが、いかんせん興味がない。どれだけ面倒でも興味があればいいのだが、本当に興味がない。のでやらない、やりたくない、やり方も知らない。

 けれども化粧は今の日本ではマナーらしい、マナー違反だ、女を捨ててる、頭がおかしい、そんな言説で溢れている。現状もそういった意見封殺して化粧をしていないので、なにがあっても私は化粧をしないと思うけれど。

 化粧はマナーだ、という主張の一例として「男性ネクタイとか髭を剃るみたいなもの制服の一部。」「やりたくなくてもやらないといけないもの」というものをそこそこ見かける。私は自分を飾り立てることに興味がないが、同じくらい他人にも興味がない。それゆえに、別に男性ネクタイしなくても、髭剃らなくても全然気にならない。他人迷惑がかからなければ好きにしてくれればよくないか?と思う。

 誤解されたくないがマナー軽視という訳ではないのだ、行列を作るとか、公共の場を汚さないとか、そういうものは大切だと思う。そもそもマナールールというものは、より効率的トラブル無く日常が進むように自然と発生するものもある、前述だと列を作るという行為がそれにあたるだろう。または同じ場所を共有する群として、他人に著しく不利益をもたらす行為公共の場を汚すだとか、他人邪魔をする、暴力をふるう、化粧や服飾で言えばどれだけ面倒だと捨てている私でも匂いや汚れは気にする、他人攻撃したい訳ではないからだ。どんなに面倒でも、嫌いでも、それが他人に著しく不利益を強いるものであるならば、きちんとやる、それくらいの社会性はあるのだ、逆に言えばそれだけしかないのだが。

 そういった最低限のマナーに化粧とかネクタイとか髭とかをいれるべきなのかなぁ?とつい考えてしまうのだ。わざわざ身銭を切って面倒だなぁと思いながらも守るべきマナーなのだろうか?と。でも別にここで声高に「だから化粧をやめるべきだ!マナーだと我々の自由侵害する化粧に鉄槌を!!」などと主張したい訳じゃない。そんな面倒なことは絶対にしない。やりたい人はやればいいし、でもやりたくない人にもやるべきだと強く言うべきことなのかなぁ~と、秋風にささやかに音を鳴らして飛ばされ行く枯葉のようなカサついた疑問だ。

 化粧やネクタイや髭、それ以外にもある、接客の丁寧さとかだ。私は別にコンビニ店員さんが一ミリも笑わなくても嫌じゃない。いらっしゃいませもありがとうございましたもなく「レジお願いします」「…367円」「ウス」(出しましたの意)「ッスー」(受け取ったの意)程度でいい、全然困らない。一応言っておくが、商品が汚いとかおつりが出てこないとか正規じゃない金額をふっかけられてもいいという意味ではなく、最低限の「物と商品を決まった価格で購入する。」ことが出来れば、そんなにヘコヘコ丁寧に接客されなくても別に構わないという意味だ。

 気になる人がいることに対しての怒りとかじゃない、気にする人もいれば、気にならない人もいるだろう、そのほうが楽なんだからお前の感情を殺してこっちにあわせろ!!と言いたい訳じゃない。でも接客とかでこちらに問題がないのに鬼の首を取ったように騒ぎ立てる人とか面倒くさいしそんなに気になるならもうちょっと金出していいとこ行けとも思わなくも無い。ちょっと本音が出た。でも別に気にする人、どちらかと言えばそちらの人の方が真人間なんだと思うが、その真人間の方を不快にしたい訳でもないのだ。そういう意味では服飾規定ドレスコードはあってしかるべきだと思う。この場全体の雰囲気キープするためにある程度のルールを守ってくれよと言われれば従う。いやまぁ化粧はマナー派は社会全体の雰囲気キープしたいからそう言っているのか…と思わなくも無い。ごめんな化粧しなくてな。

 まぁそういう訳で、めんどくさいレベルによって階層を分けてめんどくさいが集まるめんどくさいスラムがあればいいのになって。めんどくさいスラムからといって物価が安い訳じゃなく、ただただ化粧をしなくても、お洒落をしなくても、店員が無愛想でも、自分他人もどうでもいいスラム

 そこで何をするかって?決まっている、面倒で興味が無い化粧をせずとも後ろ指刺されず好きに出回るのだ。おや?今と変わらないな?あぁそうかやっと気付いたよ、あいつは駄目だと他人をけなし、好き勝手やるやつらも一定数いる、安価な値段でサービス提供する店には罵声がひっきりなしに届く、現世はスラムみたいなものだったのか。(砂に埋もれた自由の女神が映る)

2018-02-19

anond:20180219114252

自分(=俺)が他人に興味を示す(たとえばその人に好意があって何らかの「興味を示す」行動を取る)と、嫌悪ってほどではないが距離をとられる(=拒絶)。

そのくせ何も行動しないでいると不満で、むしろあちらから何らかの(気を引こうとするかのような)アクションがある。

こどもならよくあることだが、相手はもちろん大人

男女関係なら「キープ」ってことだろうが、男女間だけのことではない。

他人に興味ない(興味を示されれば拒絶する)くせに、一体何?ってこと。

誘ってくれなかった僻み

結婚して記念日手前

あのさ、遊びに行くなとは言わないけどなんでそちらさん家族全員集合で私は家にぼっちなの?

私はやっぱり除け者だよね。

楽しく遊んできたんだよね。私がいる近くまできて。

寂しく家にいましたよ。というか早く帰ってくるったのに、18時とか遅すぎ。

他人の子供の話とかしてくるなよ。

聞くだけ聞いて話さないやろ?

ご機嫌とりなだけやん。

ごめんね

一言もないくせに。

うちはちゃんとケアしてるやろ?

お前はバカなのか?

風邪引いても関係ないもんな

ごめーん

とかアホなの?バカなの?

全く同じことされたら悲しいやろ?

人の気持ち考えられないから、私は怒ってるんだよ。ほんとこうゆうとこ大嫌い。

キライほんとキライ、というか苦手。

大切にしてくれないなら結婚するんじゃなかった。キープかエサかよ。

2018-02-18

勉強してるとみじめな気持ちになる

勉強してるとみじめな気持ちになる。

物心ついた時から、というか小学校上がってから?まあとにかく気がついたらみじめさを感じるようになってて、大学生になった今もそう。

試験勉強とかしてるとめちゃくちゃみじめな気持ちになってほんとつらい。

から勉強は嫌い。

予習や宿題だけは意地で、というか必須なので仕方なくやってたしそのお陰である程度の成績はキープしてたけど、復習とかはマジで辛すぎて死ぬかと思った

でもみんな勉強つらいって言ってるし我慢しなきゃなって思ってた。

ら、どうもみじめさまでは感じないらしい。

こないだ友達と喋ってて初めて知った。

勉強ってほんとつらい、みじめさ感じてつらかった」

「え、つらいけどみじめとかはない」

「マジ?」

みたいな。

そうなの?

サンプル数2なので分からんけど、感じない方が多いのだろうか。

もしそうなら、自分が感じていたものは何なんだろう。なんでみじめなんだろう。つらい。

2018-02-17

恋はキャッチ・アンド・リリース

人間は誰かの所有物ではない。

全ての人は自由であるべきであり、奴隷ではない。

 

その彼女ババアになってからでは、次の男を捕まえにくくなるだろ?

いつまでもキープしておくのではなく、放流してあげるのが親切ってもんだと思うよ

 

anond:20180217123428

anond:20180217011928

検索すればわかるけど「夫婦飲み会格差」とかの話ですよ

夫婦正社員仕事キープして、小さな子供もいて、都会に住んで、ジジババとの同居・介護もない

じゃあ色々できないこと我慢することあって当たり前でしょう

仕事結婚子供、これらの一つさえ叶わない人が世の中に一杯いるのに恵まれます

なのに「格差だ」っていうんですよ、一部の女性たちが

「私も旦那みたいに飲み会行きたいのに、格差だ」ってどんだけワガママなの?

anond:20180216151153

わかり手氏の例のツィートについて非常にモヤモヤしていた者として言及させていただく。

まず、氏の「魔女毒親」という見方的外れであることについては元増田同意である。ただしそれは、元増田の言うような「魔女集会タグイラストストーリーはない」からではない。むしろ魔女集会イラストは深い物語性をはらんでいるが故にあれほどの盛り上がりを見せたのだと考えているが、それについては後述する。

氏の抱いている「毒親」の概念は、「息子を溺愛し、子離れできずに子に害をなす母親」といったものだと思われるが、これは「毒親」の語源となったスーザン・フォワードの「毒になる親」やそこから発展した議論にみられる毒親像とはいささかのずれを感じる。そこで語られているのは、自身人格からして非常に未熟で、子供への愛情他者に対するものではなく自己愛に近い、それ故に子供独自人格意思尊重できず抑圧したり無視したりしてしまうという親の姿である。このような毒親にとって子供とは「彼氏」のようなパートナーとしての存在ではなく、自身社会に受け入れられ、社会で称賛されるための道具であり自分の一部であるとも言える。何より、こうした毒親子供の成長・成熟を望まないことも多い。子供いつまでも自分支配下にあることを望み、その望みに反して成長を遂げようとする子供に対しては敵意をむき出しにして虐待に走ったりもする。

これに対して魔女集会タグにおいては、大前提として子供は「自分を守るほどに強くたくましく成長する」ことを何より望まれている。「母を愛する子の当然の行為として母を守る」のではなく、母から独立した上で、自身意志として彼女を愛し守ることを選択するよう望まれているのである。この「自身意志として」という点が魔女集会モチーフの最大のキーポイントである。息子や娘としてでは意味がない。彼らが生みの親を愛するのは当然である(とされている)のだから。それは、養い子がほとんどすべての場合「捨て子」である要因にも通じるだろう。

魔女集会イラスト魔女たちはしばしば、ツンデレ言動をみせる。彼女が拾い子を養うことにしたのは、中には子を気に入って可愛がるために傍に置くことを望むケースもあるが、多くは「気まぐれ」であったり「ふとらせて食う」ためであったり「下僕としてこき使う」ためであったりと、「愛情動機ではない」ことが本人の口(モノローグ含む)から語られる。にも拘わらず、長じた子供は「自分意志で」彼女を愛するようになり、その愛によって恐ろしい魔女もついデレてしまう、というのが基本的な構図になっているのである。ここまででも、魔女集会モチーフに込められたストーリー性の存在は明らかである

さらに、「魔女」「捨て子」というキャラクター属性についても考えてみたい。まずは「魔女」についてである

上記のごとく、魔女たちはツンデレである。子を拾う以前から彼女らは孤独であり、人間社会から(時には同族社会からも)隔絶された存在である。そうした彼女らが子を拾って育てることを「愛情からではない」と殊更に強調するのは、彼女らが「愛情より子を育てること」を世界からあらかじめ禁じられているからに他ならない。白日の下を歩く人間にとって、魔女からの愛は呪いと同等であり、忌むべきものなのだ彼女らは人から愛されないと同時に、人を愛することも禁じられた、二重に孤独存在なのである

一方、養われる子の側もまた、孤独存在である。元より天涯孤独であったり、不慮の災難により親を失ったり、何らかの偏見から共同体を放逐されたりして、他者から物理的な庇護精神的な愛情の両方を失った状態にある。さらにそれは一時的ものではなく、将来にわたってもそのような状態にあることがあらかじめ定められた存在として描かれる。そのような状態で、彼はこの世でただ一人、自分を愛し守ってくれる可能性のある存在としての魔女出会うのである。失われた愛護魔女に求めるよりほかはないのは言うまでもない。魔女が親の仇であったりして表面上は魔女罵倒するシチュエーションもよく見られるが、彼が魔女庇護を受けなければ生きられない存在であることが動かせない以上、そのことは二人の関係性にスパイスを添える程度の要素でしかない。

愛を与えることを禁じられた魔女にとって、その禁にもかかわらず自分に対して愛を求める養い子の存在はかけがえのない存在となる。愛護を失った少年にとっても、禁を犯してまで愛を与えてくれる魔女はかけがえのない存在である。こうして互いにオンリーワンである二人が強固に結びつき、愛を与え合うようになる過程をBefore/Afterの2つの描写によって想起させること、それこそが魔女集会タグに込められたストーリー性なのである

なお、上記の論とは独立した別の要因として、「過程を描く」以上、不老であったり元からある程度の年齢であったり、せいぜい少し老ける程度である魔女を養い子の視点描写するより、子供から大人へのシフトが発生する養い子を魔女視点描写するほうがよりドラマ性を感じさせることになるだろう。そのため、作品群の多くは魔女視点描写されており、描写されるストーリー魔女側にやや傾いたものとなるようである

以上をまとめると、魔女集会で会いましょうというタグは、

「愛を与えることを禁じられた魔女が、その禁にもかかわらず自分に対して愛を求めてくれる存在出会い、彼の求めに応えて愛を与えることで彼を成長させ、その返礼としてより大きな愛を彼から与えられる」

物語である結論付けることができよう。

長文失礼。

2018-02-16

女は叫ぶのやめて

高音で「キーーーーー!!!!」って叫ばれると頭痛いし精神的に辛い

なに?威嚇してんの?高い声出したほうが勝ちとかそういうの?

せめて低音で「オーーーーーーーーー!!!」って叫んで

anond:20180216151153

この文核心突いてるなあー。

本人がアレルギーレベルで憎しんでるテーマと似てるテーマだった事と

そこに見え隠れする気持ち悪い妄想が気に食わなかったか

つい突っかかっちゃったんだろうな。


気に食わない、ならいものの、辺に道徳的理論立てようとしたか

大失敗した感じあるね。


かに似てるなーと思ったらアレだ。

可愛い女の子が出てくるアニメとかで

こじらせたフェミ様の「ロリコン欲望が表れてる性のメタファーだキーッ!」ていうアレだ。

2018-02-15

面接で欲しい給与額を聞かれたらどう答えるべきか

転職活動中のIT業界雑魚エンジニアなんだけど企業求人広告よりマイナス5万で提示したら苦笑された翌日に落とされた。

求人広告では中途採用時の給与が50万スタートだったから45万と答えたんだが・・・・2社目で試しに新卒初任給25万からマイナス5万の20万を提示したら交渉成立でとりあえずキープ。

自分プログラミング能力はないけどサーバー構築・運用ネットワーク構築・運用データベース保守は任せろって人間です。

プログラミング出来ない奴は他にどんな経験スキルがあっても新卒初任給以下の価値しかないってことでいいのかな?

もー、面接で欲しい給与額を聞かれたらどう答えるべきかマジで悩む。

はてさ「北朝鮮工作員がいないなんて言ってるリベラルを屏風からだせ!」

リテラ「ヨロシク二キー

今年一笑ったwww

anond:20180215161457

ハイ○ッキー!……いや、つまらなかったね、ごめんw

女子力高いなぁ!尊敬する!

ネイルとかやる気がでなくて出来ない…(笑

オシャレっ気も0だから女として落ちて、ヒトモドキになりそうw

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん